[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



4405.鎮南山  
名前:甘木のあいちゃん    日付:2008/03/22(土) 23:47
今日は大分東海岸の臼杵市に出かけました。
あさくらから3人で出かけ、大分からの方と逢わせて4人で、山と観光を楽しみました。

私は6年前のこの時期に子連れで鎮南山に登っています。
子どもは小5と小3でしたから隔世の感です。
塔の尾まで登り、臼杵市街を散策し、石仏も見ました。
このときは野上弥生子記念館が印象的でした。

朝倉市を7時過ぎに出発します。
朝倉インターから臼杵インターまで高速を走り、9時過ぎには臼杵到着です。
鎮南山の登山口は墓地の上ですが、すぐに見つかり、9時半から登山開始です。
登山者が多く、鎮南山が地域で親しまれている山だということがわかります。
途中で元気なおじいちゃんにも出会いました。
78歳だということです。
私もそれくらいまで山に登っていたいと思いました。

塔の尾の直下は足場が悪く緊張しますが、ロープや手すりが付けられていて助かります。
塔の尾(標高475メートル)に着くと、リアス式海岸や市街地の眺めが良いです。
鐘を突き、望遠鏡を覗いて、のんびりしました。

塔の尾から鎮南山(標高536メートル)の山頂に登ります。
最後は急坂ですが、あっさり着きました。
鎮南山から山庵寺までの下りは急で滑らないように注意して降りました。

山庵寺はよく手入れされた成長感のある山寺でした。
地域の方が良く管理されています。
電気が来ていて冷蔵庫や水洗トイレ、水道もありました。
私たちが到着すると大歓迎でお茶やお菓子をいただきました。

ここでインスタントラーメンを作り、のんびりランチタイムです。
暖かいので外での食事を楽しみました。

山庵寺から水呑地蔵に戻り、一気に下ります。
13時50分に下山しました。

このあと登山口付近の「みやび」という洋菓子屋さんに寄ります。
ケーキとコーヒーで憩います。
私はイチゴショートケーキとチョコレートプリンを食べ、ホットとアイスのコーヒーを飲みました。

臼杵石仏に向かいます。
ひとり700円の入場料を払い、石仏を見て回りますが、意外に広く、アップダウンもあり、結構歩きました。
広々とした心和む空間でした。

薬師の湯という日帰り入浴施設に行き、登山の汗を流しました。
そのあと、大分市に向かい、うどんを食べて、解散しました。

湯布院インターから 高速道路に入り、20時前には帰宅しました。
大分市から湯布院までの210号線は山あいの道路で、夕闇迫るくじゅうや由布岳が良い感じでした。

とても楽しい一日でした。
向こう一週間がんばれそうです。
車中や山行中の会話もおもしろく、示唆に富むものでした。
大分東海岸には元越山、霊山などもあります。
これから毎年この時期に出かけられたらと思いました。


「4405.鎮南山」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb