[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



4399.冬の高良山ウォーク  
名前:甘木のあいちゃん    日付:2008/02/11(月) 17:06
今日は久留米の高良山を歩きました。
高良山は標高312メートルの低山です。
みのう連山の西の端に当たります。
この山は久留米市が自然歩道をよく整備しています。

私は高良山には子連れでたびたび登りました。
1993年以降今日に至るまで親子でもっとも数多く足を運んでいます。
親子登山の原点となった山です。

つまり、初心者の入門コースとして適切な山です。
山を再開したりする際、病み上がりの際にも適切な山です。

登山口の王子宮に8時半集合です。
準備をして8時45分に出発します。
王子池から苔むした遊歩道をジグザグに登ります。
森林公園の300メートル手前で高良大社方面の遊歩道に向かいます。
高良山の北側を巻くコースですが、自然がいっぱいで静かなコースです。

高良大社に参拝します。
多くの参拝客が訪れています。

ここから高良山の南側を巻いて奥の院に向かいます。
時折、南側の展望が開けます。
12月に登った明星山や青峰団地が見えます。

奥の院はそこだけ空気が異なると感じられるような清澄な神社です。
冷たい石清水を飲むことが出来ます。

ここからは急な階段を登り詰めると高良山頂です。
立派な標識があり、記念撮影をします。

夏目漱石句碑を見学に行きます。
「菜の花の遙かに黄なり筑後川」
伐採されて筑後平野の眺めが良くなっています。

森林公園の売店が開いていたので立ち寄ります。
コーヒー飲んでひと憩いです。

下山は登りと同じ道を降りますが、短時間で降りることができました。
下山は11時半でした。
午前中のおよそ3時間の歩きでした。
標高差があまりなく、それほど疲れずに歩いたという充足感が残りました。

このあと、久留米市内のレストランで昼食です。
私は焼きめし、尾道ラーメン、ドリンクバーです。
会話も弾み、楽しい時間を過ごしました。

12時半に解散しました。
私は夢タウン久留米に行き、紀伊國屋書店でしばらく過ごし、本は買わずに、食料品を少し買って帰りました。

高良山は四方からコースが開けています。
竹の子、後谷からのコースが最近整備されているらしいので歩いてみようと思いました。


「4399.冬の高良山ウォーク」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb