[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



4335.霧の中の久住山  
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/07/23(月) 05:48
久住にでかけました。
天気予報がよく、今日は梅雨明けするかもと期待して出かけましたが、一日霧の中を歩きました。
参加者は5人でした。

7時15分に朝倉市を出発します。
高速道路、やまなみハイウェイを走って2時間ほどかかります。
牧ノ戸峠は霧の中でしたが、たくさんの車が止まっていました。

霧が深いので、体力的には疲れません。
登山者は多いはずですが、霧が深いので遠くは見えず、自分たちだけで歩いている錯覚にとらわれます。

久住分かれで、知人一行と遭遇しました。
これは確率的にはかなりのことです。

このあたりから風が強くなりました。
私にはいくつか弱点があります。
強風が肌を刺すと耐えられません。
あとの方はそうでもないようなので、私は避難小屋で待機して、4人で登っていただきました。

1時間後に無事に降りてこられました。
道に迷っていないだろうか、凍えていないだろうか、心配していましたが、杞憂でした。

避難小屋で食事です。
一人の方がお湯を沸かし、みなさんにコーヒーを振る舞われました。
これはとてもありがたいコーヒーでした。

帰りには雨が少し強くなりました。
登山者は多く、小さい子供が雨の中を歩いていました。
最後まで見晴らしはありませんでした。

9時20分から歩いて14時35分に下山しました。
霧の中でマイナスイオン吸収の一日でした。

星座に立ち寄りますが、やっさんは不在でした。
みなさんに星座の周りを案内しました。
みなさん、是非泊まりたいねと仰っていました。
まきばの湯で入浴して、極楽でした。

朝倉市に17時45分に帰り着きました。
再会を約して家路につきました。



4336.Re: 霧の中の久住山
名前:しげ    日付:2007/07/24(火) 23:49
今度は久住ですか。楽しまれていますね。
マイナスイオン、私もたくさん吸いたいと思います。人生、楽しんだ者勝ち。私も何か考えて行動したいと感じました。


4339.Re: 霧の中の久住山
名前:甘木のあいちゃん    日付:2007/08/03(金) 20:46
しげさん、すみません。
返信が遅れました。
「人生、楽しんだ者勝ち」
まさにそうです。
山でご一緒したいものですね。


「4335.霧の中の久住山」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb