[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あいちゃんの談話室
ファミリー登山と文学散歩の掲示板です。主に九州をフィールドにしています。管理人 (二児の父親)は福岡県朝倉市在住です。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
 



3557.ウチョウランにヒナラン  
名前:shimadanobunbun    日付:2005/06/26(日) 17:59
Original Size: 500 x 515, 67KB Original Size: 500 x 750, 87KB Original Size: 500 x 509, 49KB

・・・・話名羽蝶蘭は蝶が羽根を広げた姿をイメージしたという花の様子から。
 別名のイワラン(岩蘭)は自生地の環境から、アリマランは兵庫県有馬に産したことから、また花の造形からコチョウランとも。

 自生地の環境や花の造形の多様さ!色彩の豊かさを語源としてのことだろうが?慈しみ愛でられてきた名もまた豊かなものである。

 羽蝶蘭は地域変種にも多彩な種があって、佐賀県の黒髪山を原産とするクロカミラン(黒髪蘭)、鹿児島県のサツマチドリ(薩摩千鳥)、千葉県のアワチドリ(安房千鳥)がその名を名鑑に連ねている。
 此処でも花の多彩さ!からだろうが?里人の羽蝶蘭への想いの深さが、語尾の「蘭」と「千鳥」とに読み分けられているのも日本人の美意識の繊細さを示すものとして、印象的である。

 ウチョウランの面立ちを連想しながら随分と通い詰めた。初恋とも!逢い引きとも!・・・興奮気味に羽蝶蘭の花との逢瀬を重ねた。
 
 羽蝶蘭への想い!多良山系に蝶が舞う季節を恋しく、そこには秘められた逢い引きにも似た緊張感を禁じ得ない。羽蝶蘭は多良山系きっての艶ややかなまでの花である。

 嫉妬だったのだろうか!羽蝶蘭との逢瀬にjealousyでも感じていたのだろうか?雛蘭までが飛び出してきた! 

 ・・・・・・多良山系の山野草より
http://www.shimadanobunbun.com



3559.Re: ウチョウランにヒナラン
名前:甘木のあいちゃん    日付:2005/06/27(月) 19:35
連日の投稿ありがとうございます。
ウチョウランもヒナランも素敵なものですね。
「佐賀県の黒髪山を原産とするクロカミラン(黒髪蘭)、鹿児島県のサツマチドリ(薩摩千鳥)、千葉県のアワチドリ(安房千鳥)がその名を名鑑に連ねている。」
クロカミラン、サツマチドリ、アワチドリも見てみたいものです。
梅雨末期(?)の強風に悩まされた一日でした。
空梅雨のまま明けるのでしょうか。

http://ai200108.cside.com/


「3557.ウチョウランにヒナラン」への返信

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb