[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
日本史関係情報掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1378.第71回 『実隆公記』を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2014/08/13(水) 16:29
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2014年8月23日(土) 14:00〜
場所:就実大学 A201会議室(いつもと場所が違います)
内容:文明11年9月1日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜9年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html

1377.伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」中止のお知らせ 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/08/09(土) 08:40
本日8月9日(土)の伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」は台風のため中止とさせていただきます。楽しみにされていた方には大変申し訳ありません。

1376.黒川正剛氏著『魔女狩り−西欧の三つの近代化−』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/08/06(水) 10:16
黒川正剛さんより『魔女狩り−西欧の三つの近代化−』(講談社メチエ)を送っていただきました。どうもありがとうございました。「視覚の特権化」「科学的自然観」「他者・周縁者の排除」と関連した近代化と魔女狩りはどのように結びついているのか、大変興味深い書です。

1375.就実大学 吉備地方文化研究所 古代地域史フェスタW 「西国における宗教の展開」 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2014/07/20(日) 14:44
予告 下記の要領でシンポジウムを開催します。
参加無料、事前申し込み不要です。

古代地域史フェスタW 「西国における宗教の展開」

日時:2014年10月18日(土) 13:00〜17:00
場所:就実大学 附属図書館5階 AVホール

報告1 苅米一志(就実大学)
「古代・中世における地域寺社モデル」

報告2 赤澤春彦(摂南大学)
「古代・中世の西国と陰陽道」

報告3 大田壮一郎(奈良大学)
「室町期の地方寺社と中央の関係−西国の状況を俯瞰する」

報告4 湯浅治久(専修大学)
「西国における戦国仏教の展開−安芸門徒と備前法華」

※詳細は追って紹介します。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/17231.html

1374.「尼崎伝説データベース(稿)」 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/17(木) 08:35
久禮旦雄さんより「尼崎伝説データベース(稿)」(『地域連携推進機構年報』1)を送っていただきました。どうもありがとうございました。大江篤研究代表による成果で、尼崎に伝わる「フシギな話」が集められています。

1373.今井雅晴氏著『親鸞聖人の家族と絆』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/17(木) 08:27
今井雅晴先生より『親鸞聖人の家族と絆』(自照社出版)を送っていただきました。どうもありがとうございました。親鸞聖人は家族とどのような絆で結ばれていたのか、現代との関わりの中で述べられています。

1372.「肥後国海東郷における名主座(ジンガ)について」 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/17(木) 08:24
薗部寿樹さんより「肥後国海東郷における名主座(ジンガ)について」(『米沢史学』29)を送っていただきました。どうもありがとうございました。北部九州ならびに熊本県の「ジガン」「ジンガ」という現存宮座は、名主座が変質したものである可能性が高いと指摘しています。

1371.樋口州男氏編著『歴史と文学−文学作品はどこまで史料たりうるか−』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/16(水) 23:10
樋口州男さんより『歴史と文学−文学作品はどこまで史料たりうるか−』(小径社)を送っていただきました。どうもありがとうございました。古代から近世に至るまでの文学作品を取り上げ、史実がどのように反映されているのか解説されています。

1370.跡部信氏著『豊臣秀吉と大坂城』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/16(水) 23:01
跡部信さんより『豊臣秀吉と大坂城』(吉川弘文館)を送っていただきました。どうもありがとうございました。秀吉の生涯と大坂城について、多数の写真とともにわかりやすく解説しています。

1369.「元号「建武」の呼称−「けんむ」と「けんふ」−」 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/06(日) 18:41
荒川善夫さんより「元号「建武」の呼称−「けんむ」と「けんふ」−」(『栃木県立文書館研究紀要』18)を送っていただきました。どうもありがとうございました。当時から二つの読み方があり、「けんふ」は「けんむ」より数が少ないものの、近畿、中国・四国地域の文書に多かったことが指摘されています。

1368.「19世紀の菅大臣社−京都の“小社”をめぐる人びと−」 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/07/02(水) 08:51
村上紀夫さんより「19世紀の菅大臣社−京都の“小社”をめぐる人びと−」(『芸能史研究』205)を送っていただきました。どうもありがとうございました。近世に京都の小社がどのように変貌を遂げるのか考察した興味深い論考です。

1367. 三重大学伊賀連携フィールド「忍者・忍術学講座」 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/06/30(月) 22:14
日時:2014年7月19日(土)10:30〜12:00
場所:ハイトピア伊賀3階コミュニティホール
発表者:遠山 敦 氏(三重大学人文学部教授)
題目:江戸時代の武士と忍者
概要
江戸時代、時の支配者となった武士は、「武士道」、あるいは「士道」として自らのあり方を自覚していった。では同じく「武」に関わる忍者たちはどうだっただろうか。『萬川集海』を手掛かりとして考えてみたい。

http://www.human.mie-u.ac.jp/event/4-719.html

1366.第70回 『実隆公記』を読む会 返信  引用 
名前:苅米一志    日付:2014/06/30(月) 18:14
下記の要領で開催いたします。よろしくご参集ください。

日時:2014年7月12日(土) 14:00〜
場所:就実大学 附属図書館 3階スタディ・ルーム
講師:辰田芳雄氏(岡山朝日高等学校)
内容:文明11年6月1日条〜
※テキストは当日配布します。
その他:終了後は懇親会を予定しています。

☆データ配信中!!
『実隆公記』文明6年〜9年条の注釈を作成しました。
無料でデータを配信しておりますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.shujitsu.ac.jp/huzokushisetsu/huzokushisetsu_kibiken/10154.html

1365.山田雄司著『怨霊・怪異・伊勢神宮』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/06/26(木) 08:34
『怨霊・怪異・伊勢神宮』(思文閣出版)という本を出版しました。これまでに書いた論文を本にまとめたものですが、どうぞ御覧下さい。

1364.佐藤文子・原田正俊・堀裕氏編『仏教がつなぐアジア』 返信  引用 
名前:山田雄司    日付:2014/06/17(火) 09:23
堀裕さんより佐藤文子・原田正俊・堀裕編『仏教がつなぐアジア』(勉誠出版)を送っていただきました。どうもありがとうございました。日本史と中国史の研究者が相互の仏教の比較を行った、大変意欲的な成果です。


ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb