[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Pink ribbon 
自己紹介とあなたの乳がん体験を良かったら書いてね。乳がん仲間以外の書き込みはご遠慮くださいませ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



197.来週手術です 返信  引用 
名前:メグ    日付:2006/02/04(土) 17:41
はじめまして。私は28歳になったばかりですが、先週乳がんと告知されました。私は新婚2ヶ月で幸せだった毎日が急にくずれてしまい、毎日不安で苦しんでいます。
20代での乳がんはめずらしいみたいですがそういう方はいらっしゃいますか?若いというだけで再発のリスクはかなり高いと言われました。
来週、左胸を全摘出します。
今は、手術前で怖さt



200.(untitled)
名前:りお    日付:2006/02/07(火) 21:40
私は現在30才です。3年前に乳癌と診断され温存で手術をしました。やはり私も結婚して一年ぐらいだったのでかなりショックで泣きまくってました。今は薬の服用しています。病気に勝つには一人で悩まないで旦那さんやみんなに助けてもらう事です。ストレスは万病の元です。生きたいと言う気持ちがあれば大丈夫!!


201.とにかくがんばります
名前:メグ    日付:2006/02/08(水) 15:33
ありがとうございます。
家族みんなの支えもあるのでとにかくまずは手術をがんばってきます。
私の人生まだまだです、こんなことに負けません。


202.こんばんは。
名前:yuka    日付:2006/02/16(木) 02:17
初めまして。私は27歳で乳癌の告知をされました。去年12月に告知され、今年の1月に温存手術をしたばかりです。来週から抗がん剤治療が始まります!!私も不安ばかりです。でも病気と闘っていかないといけないので頑張りましょう!!20代で乳癌になる人は意外といますよ!!不安などいろいろあると思いますがお互いに頑張っていきましょう!!


205.はじめまして。
名前:lisa    日付:2006/03/31(金) 21:54
私も27歳で、2月に左胸温存手術をして、現在抗がん剤2クール目です。
メグさんのスレッドで、一般的に若いといわれる年齢層の書き込みになっていたので、私もなんだか仲間がいてる心強さを感じて書き込ませていただきました。

>メグさん
治療はどうでしょうか?私とちょうど同じくらいで進んでいるのでしょうか?お互いがんばりましょう!

>yukaさん
私より少し先輩になるんですね。私も共に闘う後輩?にしてくださいな。

>りおさん
この中でのお姉さんですね。なんて勝手に言ってますが、いいアドバイスとか聞けたらいいな〜なんて思ってます。

よろしくおねがいします☆

195.仕事復帰。 返信  引用 
名前:うさぎ    日付:2006/01/24(火) 22:16
私は昨年の6月、30歳のときに右乳房を温存療法しました。
それからAC療法を行って、現在はタキソールとハーセプチンを併用しています。その後、放射線・ホルモン療法をする予定です。
当初は2月半ばに放射線が終わる予定でしたので、3月より職場へ復帰することにしていました。でも、ACもタキソールも白血球の増加待ちの投与をしているので、予定がずれてずれて、このままでは5月末頃になりそうです。
そこで、治療を続けながら3月から復職ができるか否かで悩んでいます。
今の副作用は手足が少し痺れる程度ですが、この先の治療の副作用が気になります。
でも、子育てをしながら治療されている人もたくさんいらっしゃるんですね。
それを思うと、頑張れる気もしてくるのですが・・・。
他にも悩みは色々尽きないのですが、今は仕事のことで悩んでいます。



196.Re: 仕事復帰。
名前:もろ    日付:2006/01/30(月) 22:02
私は一昨年の10月に右乳房温存手術を受けました。
それからECT療法の後、昨年の8月の初めまで放射線治療をしていました。現在は、ホルモン療法を行っています。副作用としてホットフラッシュがひどくてこの寒さの中、首の周りも熱くなるのでタートルネックのセーターが着れず、かなり薄着をしています。

うさぎさんは現在職場復帰の事で悩んでいらっしゃるようですが、私の場合を話しますね。

私は職場には病名を隠して治療を行ってきました。
(抗癌剤の治療は脱毛がつき物なので会社の同僚は病名を察していると思います)
なので手術をした後も会社を休むことなく出勤してきました。
今の抗癌剤治療は全て外来で行われるので診察日は会社を午前中休むとかして、何とか治療をこなしてきました。
たまたま職場での時間管理が個人の裁量に任されていたのでかなり時間の融通が利きました。
私は世間で言う中年で独居ですので、自宅にいるよりは会社に行った方が気が紛れたし、会社を辞めることなく治療をしながら仕事が出来てよかったと思います。

うさぎさんも色々と副作用が気になるようですが、復職したら病気の事を考える暇はなくなるかもしれませんね。
私は会社にいるときは病気の事は忘れています。
こんな時、人の記憶は嫌な事はちゃんと忘れるように出来ているんだって納得しています。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、残りの治療頑張って下さいね!


199.Re: 仕事復帰。
名前:うさぎ    日付:2006/02/05(日) 20:55
もろさん。レスありがとうございました。
私は結局、上司と相談の上に放射線が終わるまで休みを延長することになりました。
私はもろさんとは逆で職場のみんなには病気のことを話してあります。その上で、十分な理解を頂いて長期の休みを頂くことが出来ました。
とても恵まれていると思います。
その分、復職してからはバリバリ働くつもりです。。。

もろさんは働きながら、治療をされているのですね。
大変だったと思います。
私もホルモン療法は働きながらになります。
もろさんのように、うまく副作用と付き合っていけたらなぁ・・・と思うのですが。
頑張りますね!

194.はじめまして 返信  引用 
名前:mayu    日付:2005/12/16(金) 23:23
2005年2月に右乳温存手術をして、ホルモン治療中です。
私は乳ガンが見つかる半年前に触診とマンモグラフィーを受けてます。異常なしでした。職場の検診で「あれっ?」と触診でそのままエコーで紹介状。大学病院でも、マンモグラフィーも細胞針も異常なしなんです。マンモトーム生検でやっと・・・2ヶ月もはっきりしなくて。
泣いてばかりいました。でも、結果でなかった事が、私を強くしたようなきがします。病院やドクターとの出会いは縁です。

http://hidamari-mayu.cocolog-nifty.com/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb