[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Pink ribbon 
自己紹介とあなたの乳がん体験を良かったら書いてね。乳がん仲間以外の書き込みはご遠慮くださいませ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



87.これからです。 返信  引用 
名前:あわじ    日付:2004/01/11(日) 19:38
はじめまして! もうすぐ32歳の独身 横浜在住です。
(これまでの経緯)
平成12年の夏、右乳房下方にしこりを発見!(2cmくらいだったかな?)
真っ青になって病院に駆け込み、マンモと超音波を受け、先生に「良性でしょう」と言われるも念のため細胞検査まで受けた結果、「乳腺腫」と診断されました。これで「な〜んだ良性なんじゃん ^0^」と安心してしまい、だんだん大きくなってきているにも拘わらずその後3年以上放置。
この間しこりはすくすくと育ち、触ると直径5センチほどに。仕事も忙しい時期が過ぎ、「今のうちに取っとこうかな」と先月25日に病院に行きました。
3年前と同じ先生に診察していただき、超音波を受け、良性腫瘍という前提で手術を予約。ただ育ち方が良性にしては急速だということで、念のため組織検査を受けました(先生の顔がちょっと不安そう。あれ??)。
1月7日、検査の結果悪性であることが判明。粘液癌であると告知される。
(先生もあまり予想していなかったらしく、申し訳なさそうでした。)
13日に入院、16日に全摘手術を受けます。

告知された日の夜は、胸が片方なくなるというショックで号泣しましたが、それからいろいろなサイトを見て、心身ともにむしろ手術後からの時間が正念場だと知りました。今はさっさと取ってくれ〜という気分でいっぱいです。
退院しましたら、またお邪魔します。それでは行ってきます!

86.こんにちは 返信  引用 
名前:さり    日付:2004/01/08(木) 21:41
BBSに何回かお邪魔させてもらっています。
2003.2月告知、左乳房温存+放射線+抗がん剤6回を終了し、現在は定期検査のみです。シコリは2センチ、リンパに転移はなしでしたが郭清、ホルモン剤は効かないタイプです。30歳、うずさんと同じ第一子授乳中の出来事でした。髪は、ようやくかつらなしでいけるようになりました。不安なときは、同病の人に話したら、少しは楽になると思います。
私は、沢山沢山励まされました。
これからもよろしくお願いいたします。

http://www.myprofile.ne.jp/saw627

85.はじめまして 返信  引用 
名前:みっちぃ    日付:2003/12/16(火) 20:55
今年4月に湿潤性乳管癌で左胸を全摘出しました。リンパ節転移はなく現在はホルモン療法(ゾラデックス+ノルバデックス)をしています。27歳のときに下着にシミのようなものがついていて検査を受けたのですが、異常なしと診断されました。しばらくすると血も出てきたので再検査しましたが、異常なしと診断されました。出血もおさまったのでしばらく病院には行きませんでしたが、今年の3月に検査に行ってみたところしこりがあって乳がんと診断されました。28歳のときです。広島で働いていますが、手術は実家のある宮崎で受けました。癌のある場所が悪く全摘出となりました。早く手術しなければ、という思いが強かったので摘出した後のことは全く考えていませんでした。リンパに転移はありませんでしたが、リンパも摘出し、腕のだるさと手術後の体を見たときはショックでした。わたしは何も調べず、手術を受けました。手術を受けるときは自分が納得いくまで調べなくてはいけないとつくづく思いました。
今年建築士の試験を受けました。薬の副作用で大変でしたが、1次試験を合格し、今は2次試験の結果待ちです。くじけそうになりましたが、同じ病気になって頑張っている人がたくさんいてわたしも頑張ろうと思いました。
長々と書いてしまいましたが、うずさん、皆さん、これからよろしくお願いします。

84.はじめまして(^O^) 返信  引用 
名前:AMAMI    日付:2003/12/14(日) 10:05
私は、32歳で胸のシコリに気がついた時は28歳でした。気になったのですぐに近くの病院へ行ったのですが、触診だけで“異常ありません”と言われたし、“乳癌は、40代後半の人がなる病気”だと思っていたので、安心していたんです。そしたら、1年後に近所の26歳の女性が“乳癌”で入院したと聞いて、私も気になっていたので、違う病院へ行ったら初めは、“乳癌だと思ったのですか・・・?”と医師に笑いながら言われたのですが、検査の結果“乳癌”でした。自分は、癌にはならないと思っていたのに、告知をされた時はショックが大きくって、涙が止まりませんでした。私はまだ独身なのに、医師に“子供は、片方の胸だけでも育てられますよ。”と言われたのも“ズキッ!!”ときました。告知を受けた病院は、専門ではなかったので紹介状をもらってうずさんと同じ病院へ入院しました。最初は、“全摘出”と言われたのですが“術前に抗癌剤治療を受けると再建手術が出来ます”と言われて、抗癌剤治療を受けました。脱毛した時は、“やっぱり・・・”とショックだったのですが、術後の抗癌剤治療では、“どうせ抜けるんだから・・・”とひらきなおっていました。(^_^; 入院中に出会った人達も、“告知されるのが怖くってなかなか病院へ行けなかった”と話す人が多かったのですが、今不安に思っている人達にも、勇気をもって早く病院へ行って検査を受けてもらいたと思っています。再発の不安もあるのですが、自分自身“絶対、癌には負けない”と強く思って毎日、元気に過ごしています。

13日(土)の“時の風”を見て、うずさんの事、H.Pの事を知りました。
私の主治医は、院長先生だったのですが・・・高濱先生を久ぶりに見て懐かしかったです。入院中は、みんな同じ病気だった為か、気持ちも分かりあえたし、看護婦さん達もみんな親切で優しくって、女子寮のように賑やかでとても楽しかったです。これからも健康に気を付けながら、病気に負けないようにお互い頑張りましょうね!

83.改めて、はじめまして 返信  引用 
名前:なんゆか    日付:2003/12/06(土) 03:04
大阪市在住の34歳独身者です。
昨年7月に入院・手術。右胸に2.5cmのしこり、脇のリンパ節に3mmの転移あり。同年8月より25回の放射線療法(終了)と2年間継続でゾラデックス
を注射中。只今ゾラの副作用で悩んでいますが皆さんと一緒で、戦ってます。よろしくお願いいたします!!


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb