[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
Pink ribbon 
自己紹介とあなたの乳がん体験を良かったら書いてね。乳がん仲間以外の書き込みはご遠慮くださいませ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



230.ピンクリボンのセミヌードキャンペーン 返信  引用 
名前:最凶    日付:2008/03/11(火) 00:54
はじめまして。「史上最凶の乳ガン患者」こと最凶と申します。
現在うちのブログ「出もの腫れもの処嫌わず」と、12のブログが参加している「社会と乳がんを考えるブロガー同盟」にて講談社の雑誌「グラマラス」が企画した乳がん撲滅のためのセミヌードキャンペーンについて議論を行っています。
すでにご存知のことと思いますが、このキャンペーンではカメラマンの蜷川実花氏が秋吉久美子など10人のタレントのセミヌードを撮影し、乳がんの早期発見の重要性を訴えるとのことで、ピンクリボン運動の一環であると謳っています。
しかしこれに対して、多くの乳ガン患者から「患者の気持に配慮していない」「乳がんを利用した単なる宣伝行為ではないのか」という疑問の声が上がっています。ピンクリボンのオフィシャルサイトには抗議が殺到しており、このままでは多くの患者がピンクリボン運動を見捨てることも懸念されます。
●ピンクリボンオフィシャルブログの該当記事
http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html
うずさんは「NPO法人ピンクリボン鹿児島」に勤務されているとのことですが、ピンクリボン運動がこのように利用されていることについてどのようにお考えでしょうか。また、ピンクリボンを名乗るNPO法人としては、何かコメントを出す予定はおありでしょうか。
ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
http://black.ap.teacup.com/saikyou/



232.Re: ピンクリボンのセミヌードキャンペーン
名前:うず    日付:2008/04/21(月) 09:16
最凶さん、こんにちは。メッセージありがとうございました。
お返事が遅くなりまして、すみません。

まずは最初にお断りしておきたいのが、私は昨年の11月に
ピンクリボンかごしまを退職しております。
なので・・私のコメントはあくまでもNPO団体の事務局長の
ものではなく、いち個人のコメントとして読んでいただけると
嬉しいです。

私もピンクリボンのヌード写真集については、がっくりきた一人です。
周囲の乳がんの患者友達も、みな嘆いていました。
なぜ、美しいヌードとピンクリボンを結びつけるのか。
腹ただしさも感じました。

ただ・・ピンクリボン運動そのものについては、反対ではありません。
最凶さんがブログに書かれているように、いろんな裏があるのも
事実でしょうし、患者さんの気持ちを置いてけぼりにして
運動ばかりが走っていっているのも事実ですよね。
しかしながら、ピンクリボンに4年ほど現場でかかわってきて
思うことは、ピンクリボン運動を通じて、乳がん検診に行かれ
早期に見つかることができた女性もいるということです。
実際にうちの母親も、ピンクリボンの検診で早期発見で済みました。
もちろん、そこまでして見つけることに意味が??と思われることも
わかりますし、精度の問題がまだまだだということも否めません。
ただ、実際に助かった命があることも、事実ですので、
決して、頭から否定するものでもないと思います。

もちろん、最凶さんがおっしゃるように、企業に踊らされていたり、
患者さんの心はどこに?ということが、多くなってきているように
思います。

これは、ピンクリボンをされているいろんな団体の方ともお話したことがありますが、同じ思いを皆さん持っていらっしゃると思います。
(全員かは、わかりませんが・・)
ピンクリボン、はどこに行ってしまうのかな?・・と。

私自身、ピンクリボンを仕事として選ぶことを辞めた理由の1つにも
それはあります。
ピンクリボンが華やかでさも美しいもののように、扱われることに
患者の一人として、違和感を感じてきました。
患者さんのケアが同時におこなわれてこそ、本来のピンクリボン運動
ではないのか、ということです。

で・・私は、鹿児島ではすでにピンクリボンの団体はありますから、
そこで出来ない患者さんのケアを行うために、患者会を始めました。
まだまだ修行中の身ですが、今は同じ目線で活動できる仲間たちと
一緒に少しずつ進んでいるところです。

最凶さんのブログ、まっすぐでいいですね!
結構、好きですよ。
むかーし、私がブログ上で叩かれたことがあったんですが、
その時に、さらりとフォローしてもらったことを、ありがたいなあと
思ったことでした。ありがとうございました。

以上、お返事になっているかわかりませんが、コメントでした。
(DMでと思ったのですが、メールが分からずすみません)

227.はじめまして。 返信  引用 
名前:めいたん    日付:2008/01/20(日) 18:01
はじめまして。現在31歳、8ヶ月になる子どもがいます。昨年末しこりが気になり受診したところ、乳がんが発覚し、年明けから抗がん剤治療に入りました。転移はないものの、うずさんと同じ抗がん剤治療は精神的・体力的にキツイです。若いので欧米標準使用量らしく、投与後1週間くらいはダウンしてます。抗がん剤治療を終えても、手術や再発・転移に怯えていなければいけないのかと思うとブルーです。子どもの面倒を満足にみられない苦痛や、二人目を望めるのか、それも心配です。同じような悩みをお持ちの方と励ましあいたいと思い、書き込みさせていただきます。



229.Re: はじめまして。
名前:うず    日付:2008/03/08(土) 02:40
めいたんさん、こんにちは。うずです。
お返事が遅くなりました。ごめんなさい。

めいたんさんのお気持ち、よくわかります。
私も抗がん剤、きつかった!
ベイビーのことも、心から悩みました。
同じ思いですよ。

ぜひぜひ、みんなでがんばっていきましょうね!
いつでもこちらに吐き出してOKですよ。

226.はじめまして 返信  引用 
名前:ゆずちゃん    日付:2008/01/07(月) 22:08
うずさん、こんばんは。鹿児島市内に住む、ゆずといいます。
私は去年6月に35歳で告知を受け、7月に左乳房全摘出手術。現在抗ガン治療中です。告知を受けて涙する日々でしたが今は、何とか前向きに頑張っています。
http://homepage3.nifty.com/yuzuchan/



228.Re: はじめまして
名前:うず    日付:2008/03/08(土) 02:39
ゆずママさん、ホームページ作られているんですね!
さきほど拝見してきました。
同じ鹿児島人、いつかお会いしたいなあ!
またぜひぜひご連絡くださいね。

223.(untitled) 返信  引用 
名前:まさ    日付:2007/11/19(月) 19:27
先週乳癌の告知受け、今日やっと両親に報告しました。怖いです。リンパ節にも転移しているそうです。肺などに転移してたらと思うと生きた心地がしません。何年生きられるのだろうって怖い毎日です。



225.Re: (untitled)
名前:うず    日付:2007/11/24(土) 21:16
まささん、一緒にがんばっていきましょう!

218.はじめまして 返信  引用 
名前:ひろみ    日付:2007/02/03(土) 20:25
今日、癌告知を受けてきました。
とてもショックです・・・

2月21日に手術を受けます。



219.Re: はじめまして
名前:チョコ    日付:2007/02/14(水) 17:13
頑張って!
私は去年の5月に手術しましたよ。
癌告知から手術まで早いですね。
私は検査検査で1ヶ月以上先でした。
ショックは当たり前 不安も当たり前 頑張ってください


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb