[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
まいな〜の泉
《サンダー@泉管理人》  〜素晴らしきマイナーカードたち〜  まいな〜の泉では月1回普段全く使われないマイナーカードに光を当て、そのカードをテーマとしたデッキ構築の腕を競う場です。優勝作品は『特撰レシピ』に採用されます。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



3285.お薬は用法、用量を守って正しくお使いくださいデッキ 返信  引用 
名前:ラウー    日付:2005/05/31(火) 22:38
<下級モンスター11枚>
雷仙人×3 月読命×2 聖なる魔術師×2 闇の仮面 白魔導師ピケル×2 クリッター

<魔法20枚>
スケープ・ゴート×3 サイクロン 成金ゴブリン×2 レベル制限B地区×2 強奪 ソウルテイカー×2 ダブルトラップ 天使の施し 強欲な壺 死のマジック・ボックス×2 強制転移×2 突然変異×2

<罠11枚>
シモッチによる副作用×3 強制脱出装置×2 八式対魔法多重結界×2 王家の呪い×2 グラヴィティ・バインド−超重力の網−×2


シモッチ転移雷仙人というある意味究極の(無駄)コンボを中心としたデッキです。
転移やマジックボックスで送った雷仙人を殴ってリバース&ダメージ!墓地に送られたら自分にダメージ!まさにハイリスクノーリターン!
バインド、B地区でモンスターを守りつつ、ギミックに羊サウサク変異を搭載し安定感を演出。さらに月読命で相手に送った雷千人を再利用可能。そして雷仙人の破壊を防ぐために強制脱出装置を搭載。ピケル転移ってのもある意味あり!


・・・完全なネタデッキですごめんなさい。
http://homepage3.nifty.com/yuugiou-rau-can/

3284.(untitled) 返信  引用 
名前:月光挽歌    日付:2005/05/31(火) 22:28
『仕組まれた逆転劇』

モンスター(16枚)
魔導戦士ブレイカー/キラー・スネーク/同族感染ウィルス
大王目玉×3/聖なる魔術師/深淵の暗殺者×2/暗黒のミミックLV2×2
ニュート/メタモルポット/クリッター/名工 虎鉄/月読命

魔法(14枚)
強欲な壺/天使の施し/大嵐/サイクロン/いたずら好きな双子悪魔
手札抹殺/魔法石の採掘/風魔手裏剣×2/成金ゴブリン×2
大逆転クイズ×2/リバースソウル

罠(10枚)
破壊輪/天罰/神の宣告×3/光の護封壁×3/王家の呪い
聖なるバリア−ミラーフォース−

融合:一応たくさん

サイドデッキ(15枚)
不幸を告げる黒猫×3/昇霊術師ジョウゲン×2/ラストバトル!×2
威嚇する咆哮×3/クリボー×3/ハリケーン×2

※メインデッキの動かし方
最終的に大逆転デッキ+風魔手裏剣コンボを決めます(前からあるコンボですがあえてこれで兆戦します)。このコンボは自分のライフを700以下まで下げます。そして風魔手裏剣を伏せ大逆転クイズを発動します(もちろん大逆転クイズは成功させます)。
大逆転クイズの「自分の手札とフィールド上のカードを全て墓地に送る。」はコストで風魔手裏剣は墓地へ送られますが手裏剣の効果は大逆転クイズの処理をの後になるのでライフを交代したあとで手裏剣のダメージを与えて勝つといったことができます。

流石にキーカードが多いので序盤は神の宣告や光の護封壁で粘ります(ライフ調整も兼ねて)。その間余裕があれば虎鉄で手裏剣サーチしたり、大王目玉やリバースソウルで大逆転クイズを当てられるように準備しておきます。
全ての準備が整ったら大逆転クイズ+手裏剣コンボをかましてフィニッシュします。大嵐やサイクロンがあると成功率が高まるので終盤までできるだけとっておくほうがいいと思います。

サイドはラストバトルに切り替えるようにしました。護封壁もあるのでラストバトル!も使いやすくなると思います。

威嚇する咆哮とクリボーはデビフラ一キル対策です。メインの宣告と護封壁で対処できない場合に入れます。ハリケーンは弾圧、お触れを戻すために使います、このデッキなら破壊せずともまとめてもどしてしまっても構わないと判断したためです。

それではよろしくお願いします。



3290.Re: (untitled)
名前:月光挽歌    日付:2005/06/01(水) 09:30
MYUMYUさん指摘ありがとうございます^^;レベル1でした。
暗黒のミミックLV2→LV1に訂正します。ご迷惑お掛けしました。

3283.efi軍 第1列車特攻隊 返信  引用 
名前:エフィ蔵(efizo)    日付:2005/05/31(火) 18:25
モンスター 18枚
パーフェクト機械王×2/人造人間ーサイコ・ショッカー/巨大戦艦 クリスタル・コア/スチームロイド×3/魔境導師 リフレクト・バウンダー/ドリルロイド/トロイホース/魔道戦士 ブレイカー/魔装機関車 デコイチ×3/クリッター/魔貨物車両 ボコイチ×3
魔法 17枚
強欲な壺/天使の施し/いたずら好きな双子悪魔/機械複製術×2/洗脳ーブレイン・コントロール/強奪/リミッター解除×2/団結の力/光の護封剣/ライトニング・ボルテックス/抹殺の使徒×2/早すぎた埋葬/サイクロン/大嵐
罠 7枚
激流葬/威嚇する咆哮×2/聖なるバリアーミラー・フォース/破壊輪/死のデッキ破壊ウイルス/リビングデッドの呼び声

計42枚

サイドデッキ
賢者ケイローン/D.D.アサイラント×2/激昂のミノタウルス/異次元の女戦士/スケープ・ゴート/強制転移/魔法効果の矢×2/王宮の弾圧×3/王宮のお触れ×3

<デッキコンセプト>
デコイチ+(ボコイチ+複製術)により大量ドローを行い、ゲーム序盤から機械族モンスターを並べ、殴り勝つ。

コンセプトを達成するには、まずはじめにデコイチを伏せ、次の自分のターンまで生かしておかなければならないので、威嚇する咆哮、その他罠カードで1ターン守り抜きます。
そして次の自分のターンでボコイチ+複製術そしてデコイチ反転で大量ドローを行い、後は自分の手札にあるカードによって、戦法を考えながら戦っていきます。
(このようにゲームを展開させる事ができたら、1KILLデッキほどではありませんが、驚異的なスピードでゲームを終らせることができます。)
ちなみに、クリスタル・コアは普通に強力で、自身の効果を使えばデコイチの攻撃力でもモンスターが倒せるようにもできるので入れています。
ボコイチは、さりげなく死デッキの媒体にもなり、場に3体並べられた時は羊を楽に消し去ることが出来るので、大変優秀なモンスターです。

サイドデッキは、僕は主に対ロック、羊、変異等を中心に考えカードを入れていますが、この辺は皆様の好みで好きに変えてください。(ボコイチを並べる場面が多いので、羊対策をサイドで行わなくても羊に対しては結構強い構成になっています)

それでは宜しくお願い致します。

*1度訂正を行いました。

3281.《ペンギン・ソルジャー》 返信  引用 
名前:MYUMYU    日付:2005/05/31(火) 01:33
デッキ名『冥界発 海底行』

デッキA「冥界」40枚
☆モン18枚
 冥王竜2/ビッグシールドガードナー/不意打ち又座 
 アビス2/DD/イグザ/ブレイカー/同族/異次元女 
 クリッター/キラスネ/ペンソル3/ペンギンナイトメア2
☆魔法13枚
 壺/施し/サイク/大嵐/強奪/埋葬/護封剣/異次元指名者2/サルベ2
 増援2 
☆罠9枚
 ミラフォ/リビング/破壊輪
 ジャマー2/八式2/天罰2

サイド
 血の代償/団結/停戦協定
 氷帝/バグロスMk3/マーメイドナイト/ライボル/B地区2
 アトランティス2/テラフォ1/ハリケ/絶対不可侵領域2

(入替:冥王竜2/ビッグシールドガードナー/不意打ち又座
    増援2/ジャマー2/八式2/天罰2)

デッキB「海底」40枚(サイド12枚チェンジ後)
☆モン17枚
 氷帝/バグロスMK3/マーメイドナイト 
 アビス2/DD/イグザ/ブレイカー/同族/異次元女 
 クリッター/キラスネ/ペンソル3/ペンギンナイトメア2 
☆魔法18枚
 壺/施し/サイク/大嵐/強奪/埋葬/護封剣/異次元指名者2/サルベ2
 ライボル/B地区2/アトランティス2/テラフォ1/ハリケ
☆罠5枚
 ミラフォ/リビング/破壊輪/絶対不可侵領域2

○コンセプト
《ペンギン・ソルジャー》の効果は発動してしまえば2体を手札に戻せる、と文句のつけようがありません。
にもかかわらず、あまり最近見かけないのはリバース効果のせいだと思います。
リバースの発動の遅さを補うより、発動後、その強さを最大限活かせるようにデッキを組んでみました。



3282.Re: 《ペンギン・ソルジャー》
名前:MYUMYU    日付:2005/05/31(火) 01:34
○両デッキ基本戦術
 《ペンギン・ソルジャー》で場を空にし、直接攻撃。
 《ペンギン・ソルジャー》で戻したカードを《異次元の指名者》で除外。
 《ペンギン・ソルジャー》は墓地に落としても《サルベージ》で容易に回収できます。
 《ペンギン・ソルジャー》で《魔導戦士 ブレイカー》を再利用。
 《ペンギン・ソルジャー》は《アビス・ソルジャー》の良きパートナー。もちろんキラスネも。 
 《ペンギン・ソルジャー》が来なくても《ペンギン・ナイトメア》が代理になります。  

○「冥界」基本戦術
 カウンター罠により、《冥王竜ヴァンダルギオン》を特殊召喚、さらにペンソルで場をあけ直接攻撃を狙います。
 と書くのは簡単、決まれば爽快なのですが、実際にはそうそう手札に恵まれません。
 真骨頂は駆け引きにあります。
 まず、2枚積みされた増援。これはモン切れを防ぐのが目的ではなく、《ビッグ・シールド・ガードナー》を
 相手に「見せる」のが目的です。
 また、ペンソルで自分の冥竜を戻すのも面白いです。 

 あなたは、相手の手札にガードナーが加えられた後、《抹殺の使徒》や《シールドクラッシュ》を発動できますか?
 あなたは、相手の手札に冥竜があると判っているとき、魔法・効果を発動できますか?

○サイドチェンジ
 「冥界」より12枚チェンジを行うことにより、「海底」に移行します。
 「冥界」がカウンター罠主体のため、相手のサイドから《人造人間−サイコ・ショッカー》や
 《王宮のお触れ》が来ることが予想されるため、「海底」では極力、罠を減らしました。
 《停戦協定》でも《ペンギン・ナイトメア》の効果は発動します。

○「海底」基本戦術
 《伝説の都 アトランティス》+《レベル制限B地区》で相手の行動を制限し、
 《水陸両用バグロス Mk-3》でダイレクト、または《マーメイド・ナイト》の2回攻撃で攻めます。
 アトランとB地区が両方揃わなくても、ペンソルの除去能力が十分サポートします。
 また、アトランとナイトメアの攻撃力200アップが組み合わさった計400アップは意外と脅威ですよ。
  
 そしてペンソルと最高に相性の良い罠カード《絶対不可侵領域》を搭載。
 ペンソルで空になった場に、相手が召喚することを許しません。
 つまり、最悪(最高?)の場合、相手は手札にモンがあるにもかかわらず、
 2回のバトルフェイズで直接攻撃を許さざるを得なくなります。
 
 一応、テキストを掲載しておきます。
 【絶対不可侵領域】(通常罠)
 自分のスタンバイフェイズに発動可能。手札からカードを1枚捨てる。
 相手は次の相手ターンに通常召喚・特殊召喚ができなくなる。

○最後に
 サイドチェンジ前後で戦略がガラっと変わる、一粒で2度美味しいデッキに仕上げた一品です。
 スパイスは異なりますが、どちらのデッキも素材の良さを十分活かしたつもりです。
 また、このレシピで十分調理することは可能ですが、レシピ製作過程をご覧になりたい方は語りの方へどうぞ♪

 多くの方が一度はお世話になったと思われる《ペンギン・ソルジャー》にもう一度脚光をお願いします。

3280.魔導雑貨商人 返信  引用 
名前:ぽんちょ    日付:2005/05/31(火) 01:05
デッキ名 混沌へと導く雑貨商人 (1回訂正版)

(メインデッキ)
■上級モンスター7枚
カオス・ソルジャー−開闢の使者−/氷帝メビウス/カオス・ソーサラー×2/サイバー・ドラゴン×3

■下級モンスター30枚
(闇16枚)
イグザリオン・ユニバース×3/魔導戦士ブレイカー/月読命×3/デス・コアラ/クリッター/深淵の暗殺者×2/魂を削る死霊/クリボー/カオス・ネクロマンサー×3
(光9枚)
異次元の女戦士/シャインエンジェル×3/魔導雑貨商人×3/マシュマロン/ものマネ幻想師
(他5枚)
アビス・ソルジャー×2/同族感染ウィルス/ならず者傭兵部隊/キラー・スネーク

■魔法3枚
死者転生×3

(計40枚)

(サイドデッキ)
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×2/人造人間−サイコ・ショッカー/デス・ウォンバット×2/イナゴの軍勢×3/クリボー×2/
大嵐/サイクロン/砂塵の大竜巻×3


魔導雑貨商人がメインのデッキです。
雑貨商人は3枚積んである上にクリッター、シャイン+月読命などでサーチもできるのでかなり早く効果を発動できます。
魔法・罠カードが死者転生の3枚のみで他はすべてモンスターなので、商人の効果でかなりのカードが落ち、しかも確実に死者転生を手札に加えられます。
あとは死者転生でカオス・ネクロマンサーや開闢などの強力モンスターを必要に応じて拾い、大ダメージを与えます。
戦法は、まず序盤はイグザなどのアタッカーで攻め、できるだけ相手の罠を使わせておいて、雑貨商人の効果を使って墓地が肥えたら死者転生から一気に攻めます。
注意点としては、絶対に雑貨商人に抹殺の使徒だけはされないようにすることです。そのためには急いで雑貨商人を伏せずに先に別のモンスターを伏せてみて様子を見ると良いです。
万が一雑貨商人が使用不能になってしまっても、圧倒的なモンスターの量によって普通に制圧することも可能です。

サイドデッキはロック系デッキ対策になるモンスターと、デビフラ1キル対策のクリボー、出されたら非常に困るスキドレの対策に大嵐などを積みました。

3278.「NEGATIVE」 返信  引用 
名前:黒蜥蜴    日付:2005/05/30(月) 21:28
[上級]2
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム×2

[下級]17
カオスポッド×3 デス・コアラ×3 X・E・N・O×2 墓守の偵察者×3 闇の仮面
深淵の暗殺者×2 サイバーポッド メタモルポット クリッター

[魔法]10
ハリケーン×3 死者転生×2 光の護封剣
強欲な壷 天使の施し 手札抹殺 サイクロン

[罠]11
砂漠の光×3 威嚇する咆哮×2 八式対魔法多重結界×2
聖なるバリア−ミラーフォース− 激流葬 破壊輪 魔法の筒

計40枚

[サイドデッキ]
ニードル・ワーム×3 闇の仮面 キラー・スネーク ジェミナイ・デビル×2
邪気退散×3 浅すぎた墓穴×2 威嚇する咆哮 覇者の一括×2


〈コンセプト〉
特定のモンスターではなく、徹底的にリバースモンスターを活用するということで、デッキ全体の“まいな〜さ”をアピールします。

「カオスポッド」を使い各種リバモンを再利用、効果ダメージや直接攻撃等で相手のライフポイントを減らす、つまり“バーンデッキ”です。


〈モンスター〉
「コアラ」・・・重要なダメージ源。相手が手札を温存すればするほど効果的であり、このデッキ自体があまり殴ったり除去を行うデッキではないので、自然と相手は手札を残しやすいです。
また、守備が高く意外と場に残りやすいのも長所です。

「XENO」・・・相手のアタッカーを奪って直接攻撃を狙います。これも大事なダメージ源。場に何が居ようとも問答無用なので、モンスターの除去に気を配る必要はありません。

「偵察者」・・・壁、と同時にモンスターの展開に重要な意味を持ちます。
これで場のモンスターの総数を増やすことで、「カオポ」発動時に再セットされるモンスターが増え、より短時間で相手を追いつめることができます。このカード自体がデッキに戻るのでさらに展開して・・・ということもありえます。

「ラヴァ」・・・何故こんなカードが?と思われるかもしれませんが、相手モンスター除去・効果ダメージと共に、「カオポ」とのコンボが効果的です。
相手の場にモンスターが2体居る場合、「ラヴァ」召喚→「カオポ」反転で、相手の場は0、自分の場は+1されます。
また、「XENO」・「破壊輪」・「筒」もより効果的になります。「カオポ」で捲ってしまうと墓地に流れてしまうのが残念ですが・・・。


〈魔法〉
「ハリケ」・・・これの役割は2つ。
1つは「コアラ」反転前に発動し、相手の手札を増やすこと。もう1つは「XENO」の攻撃を安全に通すことです。「スケープ・ゴート」のチェーン発動も問題ありません。

「死者転生」・・・各種リバモン・「ラヴァ」共に相性が良いです。「深淵」をコストにできればさらに効果的。


〈罠〉
「砂漠の光」・・・ある意味最重要カードです。
「カオポ」は戦闘破壊されると自身に効果を及ばさないのであまり有意義な発動方法になりませんが、相手の攻撃宣言に合わせて「砂漠の光」を発動すれば「カオポ」自身をカウントに含めることができ、さらに相手のモンスターは裏守備でセットされるため戦闘の回避もできます。
また、発動タイミングに制限がないので、リバモンの天敵「抹殺の使徒」・「ミスティック・ソードマン」の回避や魔法・罠除去の囮にもなります。「カオポ」が存在する場合、相手エンドフェイズでの発動も効果的です。
自分フィールド上の全てのリバモンの効果が同時に発動するので効率も良いです。

「咆哮」・・・「XENO」・「メタポ」と相性が良く、手軽に身を守ることができます。


〈サイドデッキ〉
罠に頼っている部分が多く、「王宮のお触れ」対策として「邪気退散」を使います。コストは「深淵」に加え、「キラスネ」の投入で補います。
さらに相手のデッキを見極めて、「ニードル」・「墓穴」等を入れて“デッキ破壊型”に移行します。


かなり特殊で扱いづらいですが、大量のリバモンを操りつつ、相手を翻弄することができる楽しいデッキです。宜しくお願いします。

3276.(untitled) 返信  引用 
名前:わっさん。    日付:2005/05/21(土) 19:51
『VPod(ヴィクトリー・ポッド)』

モンスター(6枚)
聖なる魔術師(セイント・マジシャン)/闇の仮面/メタモルポット
サイバーポッド/カオスポッド/ヴィクトリー・ドラゴン

魔法(26枚)
魔力の枷/魔法石の採掘×3枚/天使の施し/太陽の書×3枚
浅すぎた墓穴×3枚/成金ゴブリン×2枚/手札抹殺/死者転生
死者への手向け/月の書/強欲な壺/王家の神殿×3枚
/リロード×3枚/ハリケーン/ご隠居の猛毒薬

罠(8枚)
竜の血族/硫酸のたまった落とし穴/無謀な欲張り/
砂漠の光×3枚/刻の封印/血の代償

サイド(モンスター2枚/魔法11枚/罠2枚)
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)×2枚/連続魔法×3枚/
魔法再生×2枚/鳳凰神の羽根×2枚/月の書×2枚/ハリケーン×2枚
硫酸のたまった落とし穴×2枚/


メインデッキ戦術:基本的には『ヴィクトリー・ドラゴン』を使ってのマッチ勝利を狙います。

とにもかくにも、デッキを回転させることが第一です。
『カオスポット』を除く各種リバースモンスターやドローカードを利用しデッキを回します。
この際に、『成金ゴブリン』を1〜2回、『無謀な欲張り』を発動させることがマッチ勝利への必須条件となります。
また、『メタモルポット』が場に出た場合、場に残すとマッチ勝利が出来ません。
『硫酸のたまった落とし穴』で処理できれば最高ですが、出来ない場合は『サイバーポッド』の効果発動で道連れにしたり、『死者への手向け』で処理してください。

デッキにモンスターがない状態で上記条件を満たしていれば、【場に『カオス・ポッド』『聖なる魔術師』『闇の仮面』『王家の神殿』、手札あるいは場に『砂漠の光』】を集めることでループに入ります。
この際に、『カオスポッド』『闇の仮面』は必ず裏守備でなければなりません。
(『砂漠の光』が2枚以上あるなら『闇の仮面』は表側表示でも可)

カードをそろえた上で、『砂漠の光』を発動し、『聖なる魔術師』『闇の仮面』でカードを回収後、『カオスポッド』で全て裏側へ〜を繰り返します。
『聖なる魔術師』での工程は以下の通りです。
(対象カードが墓地にある場合のみ回収し、手札にある場合は普通に発動してください。)
●『ご隠居の猛毒薬』回収・相手LPが500以下になるまで発動。
自分ライフ500以下の場合は回復も。(回復はこの場合最低1回)
 
●『月の書』『太陽の書』回収。
闇の仮面を対象に双方発動、『刻の封印』回収・発動

●相手に伏せがある場合、『ハリケーン』回収・発動

●相手の場にモンスターがいる場合『死者への手向け』、適当な魔法カード回収。
回収物コストに発動、相手モン全破壊

●『死者転生』、適当な魔法カード回収。
回収物コストに発動、『ヴィクトリー・ドラゴン』回収

●全工程終了後、『魔力の枷』回収・発動

『闇の仮面』での工程は以下の通りです。
●『聖なる魔術師』の工程が終了するまで『砂漠の光』回収・発動
『魔力の枷』発動前に『竜の血族』回収、セット

以上の工程を全て行った後、ターンを終了します。
相手は『場無し・カード使用不可』の状態なので、ターン終了するしかなくなります。
(サレンダーは無論拒否して下さい。)
相手のターンを経由して、次の自ターンに『竜の血族』を発動し、3体のモンスターを生贄に捧げ『ヴィクトリー・ドラゴン』を召喚した後、直接攻撃してマッチ勝利です。

以上でマッチ勝利が出来ればよいのですが、もし出来ない場合にはループを使って焼き殺したり、デッキデスでシングル勝利を狙います。

サイドはデッキデスの1キルへの変形です。
メインから『ヴィクトリー・ドラゴン』『カオスポッド』『魔力の枷』『死者への手向け』『ご隠居の猛毒薬』『竜の血族』『刻の封印』『血の代償』その他を適宜抜き、サイドから『連続魔法』3枚その他を適宜追加します。


今回の「まいな〜の泉」のテーマがリバースモンスターだったので、最初は新しくデッキを作って色々試行錯誤していたのですが、どれもいまいちしっくりこず悩んでいたところ、昔『まいな〜の泉』に投稿した「カウントダウン1キル」を思い出し、これを応用して面白いデッキを作ろうと思った結果、このような形になりました。
勝利するまでの工程が非常にややこしく、事故率も相応に高い1キルデッキなのですが、成功したときの相手の表情快感は最高です。
それでは、よろしくお願いします。
http://blog.livedoor.jp/wassan_spiner/

3275.リバースタン? 返信  引用 
名前:ユウセイ    日付:2005/05/15(日) 14:59
デッキ名<逆裏み>相変わらずネーミングセンスねぇ〜

モンスター×18
混沌の黒魔術師/ニュート×3/魂を喰らうものバズー/同族感染ウィルス/魔導戦士ブレイカー/墓守の長槍兵×2/墓守の偵察者×3/月読命/クリッター/墓守の番兵×3/キラー・スネーク

魔法×12
いたずら好きな双子悪魔/サイクロン/ライトニング・ボルテックス/強奪/強欲な壺/早すぎた埋葬/光の護封剣/大嵐/団結の力/天使の施し/抹殺の使徒×2

罠×10
リビングデッドの呼び声/威嚇する咆哮×3/異次元からの帰還×2/激流葬/死のデッキ破壊ウイルス/聖なるバリア−ミラーフォース−/破壊輪

サイド×15
人造人間−サイコ・ショッカー/墓守の長/賢者ケイローン×3/異次元の女戦士/墓守の暗殺者×2/王家の眠る谷−ネクロバレー×3/我が身を盾に×2/降霊の儀式×2

リバースモンスターの天敵である抹殺の使徒を逆に利用して、異次元からの帰還で一気に展開していこうというデッキです。
そのためリバースモンスターには、ステータス、効果を考えてニュート、墓守の偵察者、墓守の番兵を採用しましたが、あまりまいな〜という感じではないのでリグラス・リーパー、魔装機関車デコイチ、デスグレムリンあたりにすると面白いと思います。

<モンスター>
リバースは上記の通り、ステータスと効果を考えてチョイス。
上級は偵察者で生け贄確保が容易なのと帰還との相性から強力な混沌の黒魔術師です。
バズーは抹殺の使徒以外からも帰還が使えるようにとショッカーをも殴り倒せる点から入れました。
スケゴ対策には偵察者から持ってこれる長槍兵。

<魔法>
特に説明の必要はないかと思う。必須系。
抹殺の使徒は自分のモンスターに使って帰還っていう荒業も狙えます。

<罠>
キーカードの帰還などちょっと多めです。
自分のターンに効果を発動した方がいいので(特にニュートは)咆哮は3枚積みです。
ミスティなどの対策や守備面の強化、帰還を安全発動するための囮などなかなか役にたってくれます。
このカードがあるので展開の邪魔になっていたスケゴは抜けました。
あとは、制限が周りを固めます。

<サイド>
あまり弱点対策などは考えずに墓守に変えれるようにしました。
流石にお触れやロックは痛いのでケイローンは3枚積んでおきましたが。

このデッキは面白みよりも強さを重視してみました。
CGIでの勝率もなかなかでした。
ただ、相手が抹殺の使徒で根こそぎ除外したあとの帰還からのラッシュが決まったときはかなり面白いと思います。

3273.(untitled) 返信  引用 
名前:能生    日付:2005/05/05(木) 15:53
デッキ名【いたずら好きな炎少女】

モンスター15枚
怒れる類人猿/異次元の女戦士/同属感染ウィルス/魔導戦士ブレイカー/ファイヤーソーサラー×3/月読命×2/ならず者傭兵部隊/クリッター/ミスティック・ソードマンLV2/聖なる魔術師/キラー・スネーク/魂を削る死霊
魔法22枚
いたずら好きな双子悪魔/サイクロン/スケープ・ゴート×2/ハリケーン×2/闇の護封剣×2/強制転移×2/強奪/強欲な壷/月の書/光の護封剣/死のマジックボックス×2/手札抹殺/早すぎた埋葬/大嵐/天使の施し/抹殺の使途×2
罠3枚
聖なるバリア−ミラーフォース−/リビングデッドの呼び声/破壊輪
計40枚

サイド
賢者ケイローン/DDアサイラント/魔法効果の矢×2/デス・ウォンバット/王宮のお触れ×3/月の書/邪気退散×2/深淵の暗殺者×2/激流葬/突然変異

【ファイヤーソーサラー】を主力としたハンデスデッキです。
戦法は単純にソーサラーを送って殴って効果発動。てな感じです。
送って殴るだけで相手の手札を2枚除外でき、強力ですが、これに加え【月読命】【闇の護封剣】【月の書】などを加えてさらに手札破壊が狙えます。では後はデッキ構成について説明を・・・

【モンスター】
【月の書】などと相性がいい【ミスティック・ソードマンLV2】を投入。後は必須系をぶち込みました。

【魔法】
【強制転移】【死のマジックボックス】と相性が良い【スケープ・ゴート】を投入。守りが薄いこのデッキに最適です。
あとは【闇の護封剣】などの再利用や、【ファイヤーソーサラー】への攻撃を安全に通すために【ハリケーン】を投入。また、【ファイヤーソーサラー】は手札が必ず2枚無いと効果が発動できないので、相手の手札が1〜2枚のときに【ハリケーン】を使うと、相手の手札を補充できたりします。
コンボとして、【ファイヤーソーサラー】を裏守備で相手に送る→【光護封剣】で表に。相手手札2枚消失。→【闇護】で再び裏に。→【ハリケーン】で【護封剣】回収し、再び【光護】発動で表に。2枚破壊。→【闇護】で再び裏にし、モンスターで殴りさらに2枚消失=相手手札6枚破壊。なんてのもやってみたいです(ほぼ無理ですが・・・)

【罠】
必須系ぶち込んだだけ(オイ

【サイド】
ソーサラー対策に【聖なる輝き】や【洗脳解除】を使ってくる人対策に【邪気退散】を・・・

最後に。ソーサラーは自分ターンで裏守備で召喚し、相手に贈って殴るという戦法なので【抹殺の使途】で根こそぎ破壊。ということを心配する必要がありません。
また、相手のライフが少ないときは止めとしても使えます。
長々とすみませんでした。

3262.まいな〜の泉の趣旨について 返信  引用 
名前:MOTY@副管理人    日付:2005/01/08(土) 20:35
新しく参加された方もいらっしゃいますので、ここで少し「まいな〜の泉」の趣旨について説明させていただきます。(趣旨を勘違いされている方もいらしゃるみたいなので。)
「まいな〜の泉」は実は単にマイナーなカードを使ったデッキ(所謂ネタデッキ)を競う場ではないのです。
うちのHPの方針もそうなのですが、普段使われていないカードに目を向けて、『実戦的』で『強い』デッキを構築するための場です。
この試みが、新たなデッキジャンルを生むための原動力になればという思いを込めてこの企画を始めました。

このスレッドは皆さんにこの企画の「当初」の趣旨を説明しておきたくて立てたものです。企画は参加者の皆さんで作り上げていくものですから改めて投票結果を変えていただく必要はありませんので念のため。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb