[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あしアト do_On!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
投稿KEY タグ有効
 



2842.秋の月 > 犬蓬という植物がある・・・ヨモギは草餅の代表植物で有り、その香りは独特な風味があります。焼いてきな粉を付けて食べるのが好きでした。あん入りはどうも苦手だった。その有用性の高いヨモギに対して「イヌ〔犬〕ヨモギ〔蓬〕」のイヌとは? 役に立たないの意味ですが…犬には失礼な語源ですね。。。 ( 2016/11/04(金) 20:04 )

2841.秋の月 > 薬草、千振の花・・・野道には、アキノキリンソウ、リンドウと咲きセンブリの花も少し遅れて咲きましたけれど今年は少ないようです。センブリは胃腸に効く民間薬用植物であり何処の家庭にも軒先にぶら下げて乾燥させていました。子供が云うことを聞かない時、その苦い「センブリを飲ますよ」と驚かせたりして居ました。 ( 2016/11/01(火) 17:57 )

2840.秋の月 > 風に吹かれて…白い花・・・昨日の日曜、穏やかな陽の射す良いお天気だった。私は、風に吹かれて…白い花…昭和池の岩場に咲く竜脳菊を眺めていたら…偶然…本とに偶然…山仲間に出逢った。5人が岩場に並んでお弁当を食べた。「 風に吹かれて ♪ ♪」そのメロディー が聴こえてくる…竜脳菊は、何事もなかった様に…咲いていました。。。 ( 2016/10/31(月) 03:21 )

2839.秋の月 > 風に吹かれて…白い花・・・私はこの場所に咲く竜脳菊が好きです。岩場の崖の僅かに溜まった土と、岩に染みる水、そんな場所に、秋の陽浴びて風情良く咲いていました。「無情の美」岩場に咲く健気な竜脳菊の花言葉です。。。 ( 2016/10/29(土) 23:19 )

2838.秋の月 > 梅鉢草の花が咲いた・・・“ 秋草の しのぶ想いの 梅の花 花から花へ うつりゆく恋の ” この花の恵まれた環境は長閑な里の田の斜面に咲いていました…。私達は、蕾から花へ、ワクワクしながら待つていました。花芯の透き通るような画像は、Tokiraさんの尤も拘るところでしょう…。拍手を送ります。。。 ( 2016/10/26(水) 21:36 )

2837.秋の月 > 薙刀香需「ナギナタコウジュ」というシソ科の植物・・・この花の同定を間違っていました。「ミカエリソウ」だと思い ます。今一度見直して下さいます様 、よろしくお願いします。。。 ( 2016/10/24(月) 16:38 )

2836.秋の月 > 秋丁字の花・・・“ 山寺の 奥の細道 秋丁字 日蔭の花の 想いを秘めて ” ( 2016/10/22(土) 23:39 )

2835.秋の月 > 丹波、秋色・・・“ 山河あり このふる里の すすきの穂 恵み豊かに 秋風なびく ” ( 2016/10/20(木) 18:11 )

2834.秋の月 > 花咲く毒草、沢桔梗・・・自生している沢桔梗に出逢った…いつか逢えると思っていたけれど…自力では中々探すことが出来なかった。「咲いてるよ!」と友人の案内で観ることが出来ました。沼地の草むらに咲く濃い紫色の楚々とした美しい姿に、私の心はトキメイたのでした。。。花言葉は「高貴、繊細、敵意、特異な才能」です。 ( 2016/10/19(水) 23:55 )

2833.秋の月 > 旅する蝶、アサギマダラ・・・「ありがとう!サンキュウ牧場の仲間たち」そこで生活している動物の多くは、かつて人間の都合で捨てられた元ペットや家畜たちだった。そんな動物たちとの出会いと感動物語の著者である谷口さん家の庭の片隅に咲く「フジバカマ」に、画像の吸蜜する蝶「アサギマダラ」が群舞していました。。。私は、この本を読んで、地球上生きとし生けるモノ全てが共存して成り立つ『愛』を学びました。『ありがとう!サンキュウ』には大きな『愛』がある。。。 ( 2016/10/19(水) 09:54 )

2832.秋の月 > サクラタデの花・・・“ 秋風に さくらさくらの 愛らしく 花蜂誘う 丹波の里に ” ( 2016/10/17(月) 11:08 )

2831.秋の月 > 高野箒の花・・・三草山、頂上付近には、今が盛りとコウヤボウキの花が咲いていました。此の花に出逢うのも何年ぶりであろうか?美しく咲いた懐かしいコウヤボウキの花「暫くぶりね、ご機嫌 さん」感無量で有りました。。。 ( 2016/10/15(土) 22:27 )

2830.秋の月 > 三草、初秋・・・三草山に魅せられて…四季折々の風景は見渡すかぎり、播州平野から淡路島を眼下には、エメラルドグリーンの昭和池、美しい眺望はため息が出る。何度も何度も振り返り展望は広がる…頂上は、見渡す限り360度大阪から神戸の山々が見える。有り難きかな三草山…有り難きかな山友…そして健康に感謝。。。 ( 2016/10/14(金) 23:34 )

2829.秋の月 > オケラの花が咲いた・・・“ 草むらに 咲きたる花の 愛らしく 白きおけらの 輝きませり ” ( 2016/10/14(金) 09:14 )

2828.秋の月 > 秋の麒麟草・・・急激に寒くなりました。異常気象の日本列島・・・地震、雷、火事、親父・・・怖いモノの順番であったけれど…親父は、家事親父、何時の間にかおばさんになってしまった。どうやら女が強くなったのかも…かも…知れ無い。野山でも、季節の花が咲いているけれど…昆虫達の訪れもなく…此の世界でも異変が起きて居るような気がするのですが…さあ…紅葉も…如何なることでしょう。。。 ( 2016/10/12(水) 17:56 )

2827.秋の月 > 釣舟草の花・・・“ 風に揺れ 釣舟草の 花の群れ 侘びしき雨の 訪れもなく ” ( 2016/10/11(火) 19:05 )

2826.秋の月 > 白嫁菜という野菊・・・私は、野に咲く菊はみな野菊…その同定にこだわる気は無かったけれど…美しい画像の野菊「シロヨメナ」に出逢いました。初見の可憐な野菊は、山裾の木陰に寄り添う様に僅かな陽だまりが…その場に相応しく咲く野菊…その素朴さに惹かれ二度も逢いに行きました。花言葉も「隠れた美しさ」です。。。 ( 2016/10/10(月) 07:18 )

2825.秋の月 > 草合歓は水田雑草・・・田んぼのスーパー雑草…クサネム、オモダカ、イボクサ、ミゾカクシは見たことが有ります。可愛い花として見ていましたが、厄介な雑草であることを知りました。農家の方の苦労を思うと、「除草剤」も致し方無くですね。。。 ( 2016/10/07(金) 23:41 )

2824.秋の月 > 驟雨頻発…秋へ・・・“ この秋の 里の泉の 墨絵色 玉の滴の つり鐘の花 ” ( 2016/10/07(金) 07:15 )

2823.秋の月 > 彼岸花・・・彼岸花には迷信に、怖いお話が有りますが、私はこの花が咲き出すと「郷愁」を感じます。あの…幼かった頃…祖母から「曼珠沙華は触っても摘んでもあかんのや」不吉な花と教えられていたけれど…稲穂が実り、柿やみかんが色ずく風景は、豊かだった。。。 ( 2016/10/04(火) 23:46 )


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb