[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
あしアト do_On!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
E-mail
内容
投稿KEY タグ有効
 



2762.秋の月 > タニギキヨウの群落・・・“ 山野辺の 咲きたる花の 谷桔梗 しだの葉がくれ 木漏れ日の射す ” この場所は、最初に見つけた時は少ししか咲いていなかったのですが…年々増え群落となり、その群れて咲く様子は満天のお星様の様に煌めいていました…。 ( 2016/05/09(月) 19:58 )

2761.秋の月 > 谷桔梗・・・“ せせらぎの 音のする道 わけ入らば 一輪の想い 魅せて咲くかな ” 花言葉は「 気品、変わらぬ愛、最後の愛 」です…。 ( 2016/05/06(金) 11:24 )

2760.秋の月 > シャガの花(別名 胡蝶花)・・・薄暗い湿地に群生して咲く花は近づいて良く見ると,ベールブルーの爽やかな姿,形の整った品の良さ「良くぞ美しく生まれけり」と,その複雑な美しさに感心します。花言葉は,大胆,自由奔放,反抗,決心だそうです。 ( 2016/05/05(木) 06:23 )

2759.秋の月 > 丹波夏景・・・“ さわさわと 青葉若葉の ときめきも 儚き想い 映りゆく季の ” ( 2016/05/02(月) 08:23 )

2758.秋の月 > 羅生門葛の花・・・“ 野辺に咲く 葛の花の 妖しげに 花蜂騒ぐ 訪れもなく ” 花言葉は「 幸せを招く 」なのですが…春の嵐が強く吹いたからなのでしようか…? ( 2016/05/01(日) 11:35 )

2757.秋の月 > もうひとつすみれを詠んだ歌を・・・「 春の野に すみれ摘みに 来し吾れを 野をなつかしみ 一夜寝にける 」 山部赤人(巻8の1414) 春の野にすみれを摘もうと思ってやって来たのに野の美しさに心を惹かれ一晩過ごしてしまいましたよの意味…恋の歌ですね…。 ( 2016/05/01(日) 09:20 )

2756.秋の月 > タチツボスミレの青い花・・・「 山吹の 咲きたる野辺の つぼすみれ この春の雨に 盛りなりけり 」巻8の1444 高田女王 万葉集に詠まれた歌です。画像のタチツボスミレも万葉の時代に咲くすみれも春の雨に打たれ盛りとばかり咲く今も美しいということですね。。。 ( 2016/04/29(金) 22:02 )

2755.秋の月 > 薬草 カキドオシの花・・・野原には雑草の様に咲いていますが愛嬌たっぷりの可愛い花です。若葉は食用として、全草は乾燥後、利尿消炎薬、黄疸、胆道結石、腎臓結石、糖尿病などの薬になるという優れモノだそうです。ブルーの花穂を付けた野草の美しさに惹かれます。口唇に触れてみたくなる花ですね。花言葉は快楽、楽しみです。 ( 2016/04/28(木) 22:18 )

2754.秋の月 > 萌木から新緑へ・・・” 霞み立つ そよぐ若葉の 萌え出る ふる里の山 小川の流れも ” ( 2016/04/25(月) 17:04 )

2753.秋の月 > トウゴクサバノオ???・・・いつも美しい画像ありがとう。画像の六枚、上下段はトウゴクサバノオです。上段の一枚は、鯖になったサバノオですが…中段の花は、花びらが四枚で有りサバノオでは有りません。では、何の花だったかしら? 思い出せなくてごめんなさい…。あっ‼︎ マルはコンロンソウでは??と思いますが。。。 ( 2016/04/22(金) 09:39 )

2752.秋の月 > 植物の生き方・・・エンレイソウもイカリソウにしても、その花達の種子はエライオソーム(甘いゼリー状の物質に包まれている)蟻さんの大好物、甘いゼリーを食べ種子を運ぶ様に出来ているとは…自然界の法則を学びました。シロバナエンレイソウ(北海道大学の校章)は滅多に観ることはありませんがイカリソウは赤紫、白花は野山に咲いています。画像のイカリソウとても美しいです。エンレイソウの花言葉は「奥ゆかしい美しさ」イカリソウは「君を離さない」です。 ( 2016/04/17(日) 09:45 )

2751.秋の月 > 新緑の薫り・・・昨日は良いお天気だったので近場の大岩岳を歩いた。この山も久々に登る大好きな山である。河の流れは工事のためドロ色をして居た。例年なら野鳥の声がしてワクワクするのですが… 私は、ダムから放流するダイナミックな飛沫を感じながら山道に入ると、萌葱色した木々の若葉に光る春の陽は優しく、その青葉は得に美しいなぁと思った。何もかもが生き生きとしている。山頂は丁度昼時、賑わっていました。遠く春霞の三草山が見える。懐かしいふる里の山々… 流木に書いた道標べも、色あせていたけれど残っていたので嬉しかった。。。 ( 2016/04/13(水) 18:26 )

2750.秋の月 > 東一華と菊咲き一華・・・“ 山里は 一華の花の 風に揺れ 白く咲きたる みめ麗しく ” ( 2016/04/12(火) 19:55 )

2749.秋の月 > 三草山 春の宴・・・今日の三草山は一番綺麗だった❗️ミツバツツジと藪椿 コブシと山桜咲き揃い…ビューポイントからの眺めは澄み渡り、春爛漫の宴の季…炭焼き窯跡の沢には、終焉の花吹雪舞い散る美しい光景に巡り会えた今日の良き日でありました。。。 ( 2016/04/05(火) 21:44 )

2748.秋の月 > 甘菜(アマナ)咲く畦道・・・朝夕は冷たい春の日に、ふらりと出掛けた陽だまりに咲いていたアマナ 達…其処 彼処に咲いたアマナ…よく歩く畦道なのに随分見落としていました。草むらにひっそりと咲く可憐さは、素朴であり、優しさであり、秘めた品格を持つ美しさに惹かれます。花言葉は「 運が向いてくる 」とは、嬉しいです。。。 ( 2016/04/01(金) 13:13 )

2747.秋の月 > 喜寿の日に・・・山の麓に春が来た・・・お花達も「おめでとう ‼︎ 元気で居て下さい…」と、咲いていましたよ。 アズマイチゲ、キクザキイチゲ、ユキワリソウ、ニリンソウ、エンレイソウ、ヤマエンゴサク、ホソバノアマナ、ヒロハノアマナ、シヨウジヨウバカマ 達が、春が来たと美しく…。 ( 2016/03/28(月) 18:06 )

2746.秋の月 > 春は来た・・・春は来たと云うけれど、寒の戻りか、震える寒さに戸惑うて…ポカポカ陽気に油断して…男心か、女心か、知らないけれど、焦れったい春ですねぇ〜♪♪♪ ( 2016/03/25(金) 21:11 )

2745.秋の月 > 春風の景色・・・満水の昭和池は何時も美しい…静かな池は幸福感に満ち満ちている。春の風は優しくミツバツツジが太陽を浴びて咲いていた。今日も昨日も歩く至福のとき…陽だまりでT夫妻とお昼して岸畔西を歩いていたら、「鹿野で道に迷ったとキャサリンお嬢さんから電話が入り「其れは大変よくあるケース」偶然歩いていた私は鹿野迄引き返し一件落着と相成った次第で有ります。。。 ( 2016/03/23(水) 21:56 )

2744.秋の月 > 畦は春・・・オオイヌノフグリ…この花に出逢うと嬉しくなります。地上に咲いたお星様…メルヘンチックな花です。少女達が野原で遊ぶ様にブルーの瞳が愛らしい…花言葉は「信頼、神聖、清らか、忠実」だそうです。 ( 2016/03/20(日) 09:00 )

2743.秋の月 > 公園の木蓮が咲いた・・・今日も、何時もの様にリハビリ山歩き、春の陽気に誘われて気温は、どんどん上がる。河畔西から炭焼き窯跡を歩いた。沢には、先日の雨が残り結構流れていた。私は、その沢伝いにジャブジャブ歩いたら楽しくなって更に涼しい…三草山は楽しみ方イロイロ「ウッフン」なええ気分…。昨日迄は、陽射しが恋しく、今日は、森の木陰が恋しく 、沢歩きに満足。。。春を待つ木蓮が一度に開花していました …。 ( 2016/03/17(木) 22:13 )


ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb