[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
〈短説の会〉掲示板
〈短説の会〉掲示板−−短説作品のご感想、公式サイトへのご意見、各座会の事務連絡、近況報告等、お気軽にご利用下さい。−−

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



31.拙作を掲載ありがとうございます 返信  引用 
名前:秋葉信雄    日付:2005/04/02(土) 18:02
西山さん、いつもHPの更新お疲れ様です。小生の「楽団」を掲載いただき、恐れ入っております。個人的にも青少年時代の思い出を作品にしたもので、記憶に残っているものです。ここで一つ「情報公開」をしてしまいます。作品の中の「人気俳優」とは、谷隼人さんのことです。私も一二度楽屋やファンクラブの集まりでお会いしています。当時は今で言えば、キムタクぐらいの人気者でした。背が高く確かにカッコ良かったものです。バンドの名前は、今思い出しました。「谷隼人とロメロ1946」といいました。彼の好きな車と生まれた年をあわせたネーミングでした。丁度「キーハンター」という活劇もの(?)で確かに「人気俳優」でした。つまらないことを書いてスミマセン。
それと昨日、慶応大学で詩人の集まりがあり、西山さんと五十嵐さんの後輩にあたるWAVE出版の井本さんに偶然お会いしました。「短説」という言葉が詩人の会合で、彼の口から出たときには驚きました。やはり世間は狭いものです。
それではまた、お元気で。



32.Re: 拙作を掲載ありがとうございます
名前:西山正義    日付:2005/04/03(日) 18:03
秋葉さん、書き込みありがとうございます。
「楽団」は私の大好きな作品でして、秋葉さんにはほかにもいい作品がいっぱいあるのですが、これを選ばさせていただきました。この作品をはじめて読んだ時、「やられた」と思いました。もちろん私にはここまでの体験はないのです……。
なお、この作品のみ縦書き表示の方式が異なります。Internet Explorer 5.5以上でないと、縦書きになりませんが、これは"When I'm sixty-four"という英文(というか曲のタイトル)が入っているため、公式サイトで通常使っている縦書き変換では具合が悪くなるためです。文字自体の見栄えはこちらの方がきれいなはずです。
因みに、この作品の原稿は、年鑑の『螺旋の町』版ではなく、推敲後の単行本『砂の物語』から採っています。

詩人の井本くんからも、おとといの夜、つまり慶応大学でのイベント(インドからきた人のための朗読会だそうですね)&二次会から帰宅してすぐに、「面白い人に会いました」とメールをもらいました。
彼のメールには、「2次会の韓国料理屋で秋葉さんのギターでビートルズ・メドレーを歌ったり、三島が割腹したときの上智大学の状況を聞いたり、とても楽しく過ごしました」とあり、さらに、やはり相当強烈な印象だったらしく、秋葉さんの印象がいろいろ書かれてありました。
最後に「井本がとても楽しかったらしいとお伝えください」とありましたので、この場を借りてお伝えします。

64歳になっても78歳になっても、いや90歳になっても、歌を歌っていましょう! ポール・マッカートニーだってまだ歌っているんですから。

30.待っていました! 公式短説サイト。 返信  引用 
名前:senju kawakami    日付:2005/02/05(土) 16:42
川上 千十です。

芦原先生。

突然、先生のPHが舞い込んで驚いてます。
まだPSを使い切れない私ですが、病気回復と公式短説サイトの立ち上げ、おめでとうございます。これからゆっくりパソコンと対応し、勉強したいと思います。

ほんとに、先生のホームページは結構な仕上がりと思いました。      
では、野田座会にて、失礼します。       千十拝

26.短説:作品「流山」(2005.1.15/ML座会) 返信  引用 
名前:西山 正義    日付:2005/01/21(金) 13:12
   流 山

             西山 正義

 昭和維新を夢見て、壮士気取りの若者が四
人寄り合っていた。リーダー格の田端は眼光
鋭く、口髭を蓄え、戦時中の国民服を模した
服を着ていた。平川は羽織袴に、朴歯の高下
駄。麻生はいわゆる戦闘服。間宮ひとりはご
く普通の学生服だったが、安全靴を履き、蝋
で固めた学帽を目深に被っていた。
 間宮の運転するターボ・チャージャー付の
最新型スカイラインに乗っていても、とても
一九八〇年代の学生には見えない。
 流山に来ていた。間宮にとっては初めての
土地である。地元出身千葉商大国防部の平川
のつてで、ある民族派の老人と会っていた。
 和志丸剛毅と名乗るいかにも老翁然とした
その老人は、夥しい古文書に囲まれて鎮座し
ていた。
 若衆の訪問に老人は気を吐いた。本職は郷
土史家だというが、間宮は胡散臭いと思った。
「そもそもヤルタ・ポツダム体制が……」
 天下国家を論じれば、田端も黙ってはいな
い。いつもの大言壮語がはじまる。
 しかしいつの間にか、なぜか幽霊の話にな
っていた。もう夜も更けていた。
「では、これから幽霊を見に行こう」という
ことになり、間宮の車で出掛けた。田圃の向
こうに小高い丘があった。その辺りが古戦場
跡だというのはあとから聞いた。
 稲穂の匂いが薫った。鬱蒼とした木立の向
こう、それは居た! まるで待っていたかの
ように。甲冑姿の黒い影。見たのは間宮だけ
ではなかった。からだが硬直し、動けなくな
った。麻生が引き寄せられるように、ふらふ
ら前を行く。間宮は危うく引き止めた。こん
なにはっきり見たのは初めてだと、和志丸剛
毅も声を震わせた。
 あれは何だったのか。確かに見た。幻影と
は思えない。和志丸剛毅は戦国時代の古戦場
だと語ったが、武州多摩郡に生まれ育った間
宮には、そうは思えなかった。もっと近しい、
生々しい、そして血腥い気を感じた。

http://homepage3.nifty.com/masayoko/



27.Re: 短説:作品「流山」(2005.1.15/ML座会)
名前:西山 正義    日付:2005/01/21(金) 13:20
先日ML(メーリングリスト)座会に出した作品です。
ちょっと実験的に掲示板にアップしてみます。
批評大歓迎。返信欄にどうぞ!

http://homepage3.nifty.com/masayoko/


28.短説:作品「蓮沼」(2005.1.22/ML座会)
名前:西山正義    日付:2005/01/22(土) 20:26
   蓮 沼
 
             西山 正義
 
 また幽霊の話である。大学二年の夏、サー
クルの合宿で、外房の蓮沼海岸に行った。
 僕らが作ったサークルである。大学側には、
歴史・民俗・文化研究会ということで登録し
ていたが、自分たちでは「自分の中の社会を
見つめる会」と名乗っていた。政治・宗教的
な色彩はない。一口で説明するのは難しいが、
主旨としては、従来の組織のあり方を否定し、
新たな個対個のコミュニケーションのあり方
を模索するというものであった。
 時はジョージ・オーエルの『1984』年。
構造主義とニュー・アカデミズムが一世を風
靡していた頃である。ポスト・モダンの影響
は確かに受けていたが、もちろん、それと幽
霊の話とは関係ないし、僕らは青白い顔をし
て海にも入らなかったということではない。
 朝のうち一回目の討論会をし、日中はたっ
ぷり泳いだ。関百合子の均整のとれたプロポ
ーションと、奥村靖子が相当なグラマーなの
には目を見張るものがあったが、男同士の時
にもそういう話題に興ずる連中ではなかった。
 三日目、夕焼けを背に海から上がってきた。
丈の高い葦に囲まれた小径を抜け、宿の前の
道に出る。横切れば民宿の前庭。僕は、中学
からの親友・草野と最後尾にいた。埃っぽい
その道は、海岸線らしく、その辺りで大きく
蛇行し、道幅も狭くなっている。
 まさに黄昏だった。宿の前庭西側に、傾き
かけた木製の電柱があった。見上げたのは草
野と殆ど同時だった。ちょうど電線を繋ぐガ
イシがある辺り。ほの白く漂うものがあった。
幽霊! 草野と顔を見合わせて頷きあった。
 その夜、宿の前で自動車事故があった。サ
ーファー同士の正面衝突。僕は民宿の電話で
警察に連絡したりしていたが、草野が指差し
た。事故現場は、例の電柱の真下だった。


29.Re: 短説:作品「蓮沼」
名前:西山正義    日付:2005/01/22(土) 20:31
あら、等幅フォントにするの忘れました。やっぱりこれだと読みにくいな。強制改行を無効にするという手もあるが。

23.いやー、愉快です、秋葉 返信  引用 
名前:Nobuo Akiba    日付:2005/01/12(水) 01:20
本年もよろしくお願いいたします。いやー、愉快ですね。
西山さんの挑戦、いいですね。やっと「短説の会」も
乗ってきましたね。



24.Re: いやー、愉快です、秋葉
名前:西山正義    日付:2005/01/15(土) 01:33
秋葉さん、いつも激励ありがとうございます。
従来のWEB日記からブログに、その主導が移行され始めたのが2003年の終わりぐらいから。
昨年が日本でのブログ元年と言っていいでしょう。
(この流行がいつまで続くかは分かりませんが……)
まあとにかく始めてみました。

ブログというのは、今や、誰でも簡単に作れるホームページといった趣で、
ネットに接続でき、キーボードで文章が打てれば誰でもできます。
私の場合、WEBページを表示する記述であるHTMLタグを多少いじくっていますが、
用意されたデザインのままで良ければ、皆さんもすぐに始められますよ。
簡単な登録だけで無用で使えるのもたくさんあります。
予備のメールアドレスも同時にとれますので、
Excite ブログgoo ブログnadogaお薦めです。


25.Re: いやー、愉快です、秋葉
名前:西山正義    日付:2005/01/15(土) 01:37
「無用で使える」ではありません、
「無料で使える」でした。
本当に無料です。たいした個人情報を登録する必要もなし。

22.謹 賀 新 年 返信  引用 
名前:西山正義    日付:2005/01/01(土) 03:38
皆様 新年明けましておめでとうございます。

 今年は、短説創立20周年です。
 15周年大会の頃に較べて、私などを筆頭に一部ではボルテージが下がっているような感がありますが、新年を迎えここはひとつ、気持ちを新たに20周年を迎えたいと思います。
 
 そんなわけで、元旦からさっそくホームページを更新しました。
 2005年、公式サイトがお送りする第一弾は、初期の作品から3作。木口正志さんの「コーヒーショップ」、福田政子さんの「少年」、森林敦子さんの「ホメオスターシス」。どうぞお楽しみください。

 では、本年も〈短説の会〉の公式サイトを宜しくお願いします。

20.今、ふと気がついたのですが・・・ 返信  引用 
名前:秋葉信雄    日付:2004/10/20(水) 19:34
西山さんこんばんは。今日は大型台風が関東地方を急襲するというので、
早めに帰宅しました。そしてこの「短説の会」のHPを開きました。
今までまったく小生も気が付かなかったのですが、HPのタイトル、
「短説 Official Web Sight」ですが、
「Offical」となっています。「i」が抜けているのに気づきました。
細かなことですが、もし直せましたら・・・・。やっぱり、愛がないと・・。
(失礼) (HPもつくれない秋葉で、すみません)



21.Re: 今、ふと気がついたのですが・・・
名前:公式サイト管理人    日付:2004/10/23(土) 00:01
あっ、本当だ! こりゃまた、お恥ずかしい限りで……。
秋葉さん、ご指摘ありがとうございます。
他のページも調べ(表からは見えないソース上も含め)訂正します。
こんな基本的なところで誤植とはホントお恥ずかしい。
そうです、やっぱり、愛がないと!

18.HP移転のお知らせ。 返信  引用 
名前:安芸    日付:2004/10/04(月) 08:52
 今日はHP移転のお知らせに参りました。

 私の運営していたHPが、サーバ閉鎖のため移転しました。
 http://aa4a.com/arqee/

 それにしても最近不幸続きです。。。(TOT)

 それではこれからも宜しくお願いいたします。

http://aa4a.com/arqee/



19.Re: HP移転のお知らせ。
名前:公式サイト管理人    日付:2004/10/04(月) 11:54
安芸さん こんにちは。
リンク集のリンク先URLを変更しました。
(「西向の山」の方も変更)
こちらこそ、今後も宜しくどうぞ!

16.東葛座会の予定 返信  引用 
名前:西山正義    日付:2004/09/18(土) 17:34
今月の東葛座会は26日(日)午後1時より行います。
会場は野田市南部公民館です。
皆様おいそがしいことと存じますが、ご出席よろしくお願いいたします。

なお東葛座会の10月以降の予定はつぎのとおりです。
10月24日(日)午後1時より 野田市南部公民館
11月14日(日)午後1時より 白樺文学館
(午前中、手賀沼周辺の探題会をします。
 午後の座会は藤代日曜座会との合同座会です。
 *作品は事前提出でお願いします→福本さんへ郵送)



17.Re: 東葛座会の予定
名前:西山正義    日付:2004/09/18(土) 17:54
等幅フォントにしたら、なぜか文字が小さくなってしまいました。

因みに私は、9月26日はソフトボールの秋季大会、10月24日は地域運動会、11月14日は小学校PTA親善のソフトボール大会で、出席できません。PTA大会は決勝トーナメントに進めなければ、身体が空きますが……。

うーん、スポーツの秋という感じですが、芸術の秋にしたいものです。

14.HP更新ごくろうさまです、秋葉 返信  引用 
名前:秋葉信雄    日付:2004/09/13(月) 06:58
西山さん、ご無沙汰しています。千葉の秋葉です。いつも短説の会のホームページの更新、お疲れ様です。なにが追加されてくるのか、楽しみでもあります。またどこかの座会でお会いしましょう。 秋葉信雄



15.Re: HP更新ごくろうさまです、秋葉
名前:西山正義    日付:2004/09/15(水) 00:03
秋葉様 こちらこそご無沙汰しております。
月刊誌で年鑑を組むようになってからの作品は、おおかた収録できましたので、これからは古い作品やまだ収録されていない作者の作品を中心にWEB上にアップしていきたいと考えています。

ところで、今月29日、『LOVE ~ジョン・レノン・アコースティック・ギター~』というアルバムが発売されますね。
ジョンの未発表音源を含む弾き語り集だそうです。
⇒ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002W5BSW/mugyn12-22

http://homepage3.nifty.com/masayoko/

ページ: 1 2 3 4 5 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb