[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1052.(untitled) 返信  引用 
名前:あんどぅ    日付:2012/03/01(木) 00:26
すみません、遅くなりました。
ソプラノの練習報告です。

・・・と言っても、繰り返しになりますが。
つまりは、毎回同じところを指揮者に指摘されているということです。
特にブレスの位置は癖になってしまうと直りづらいと思うので
今後新しい曲については、意識して歌っていきましょう。

ベースに追加して以下

・音が下降するところで急いでしまう。つまり、あがりきったところに到達してきれていない
・147小節目「mus」と「diliga」の間はブレスをしない
・168小節目「ex」と「De」の間もブレスをしない(ソプ下はマスト。ソプ上もできれば)
・169小節目「De」のソプ上のピッチが低い。要筋トレ。私のことです(苦笑)
 (タオルを引っ張るやつです。わからない方は周囲に聞いて下さい)

宿題のリズム唱は、アトム全部です。
音程はとらなくてよいので、音のリズム(音符の長さ)だけで読んできてください。
楽譜を読めない方もいると思いますが、
音符の長さ(四分音符、八分音符等)の見分けはできるようになって欲しいようで。
ここについて不安のある方も周囲に聞いて下さい。教えあいましょう。
ちなみに、上手ではないですが、ネットで探せば音源は見つかるかと。

どなたか、上手な音源、お持ちじゃないですかね?



1053.Re: (untitled)
名前:あんどぅ    日付:2012/03/01(木) 00:28
上記、2月25日の練習報告分です。

ベースに返信という形をとればよかったですね。

別タグになってしまって、すみません。

1051.2月25日(土)練習報告 返信  引用 
名前:TADA    日付:2012/02/26(日) 21:21
お疲れ様です。
ベースの練習報告です
参加者:バリ3名、ベース3名

■配布物
・鉄腕アトム楽譜6枚
・てぃんさぐぬ花2枚

■練習曲
「鉄腕アトム」の音取り(1小節目〜9小節目)
「Diligamus Invicem」の通し

■練習の流れ
発声:30分程度
通し:1時間45分

■POINT

P.5→93小節目〜95小節目 ブレスをしない。
P.5→94小節目「git」のtを軽く発音しながら繋げる。
P.8→168小節目〜 他パートとの和音を大切にする。

3/4までの課題(宿題)
「リズム唱」をして来る。

以上 不慣れで申し訳ありません。
何か補足ありましたら、宜しくお願いします。
               
            

1044.2月18日の練習報告 返信  引用 
名前:なかがわ(な)    日付:2012/02/19(日) 12:23
お疲れ様です。
ベースの練習報告です。

参加者 : バリ3人 ベース1人 見学者2人

「Diligamus Invicem」をやりました。

【練習の流れ】
発声30分。二人一組で相手の腰の上部に手を当て腹式呼吸を確認。合わせ1時間半。全体で一度合わせた後、後半を部分的にかいつまんで練習。

【その他】
・座って歌う際は、姿勢を保つためいすの前のほうに座る。
・軟口蓋を上げることを意識する。あくびのア。

・【M】を重点的に練習。
147小節3拍目はつなげて歌うことにより自然と強弱が出来てくる。息を吸うのはNG。(←重要!)そのため142小節の歌いだし前に呼吸を準備します。

・発声について
165小節のhiC。高い音での「エ」はとがって聴こえてしまうため、「ア」寄りの「エ」で発声する。やわらかく、しかし響きは落とさず。

以上、簡潔に記載させていただきます。
補足・修正などありましたらお願い致します。



1050.2月18日の練習報告;ソプラノ
名前:too    日付:2012/02/25(土) 00:04
なかがわ(か)さんに代わって、転送します。
--

お疲れさまです。
ソプラノの練習報告です。

参加者:top3人、2nd1人

練習曲:Diligamus Invicem

【指導POINT】

・47小節目 「diligamus〜」の「ga」で一度目の盛り上がり、50小節目の「vi〜」で二度目の盛り上がりをつける。

・77小節目 「ma net」は急ぎがちなので、ゆっくりとおおらかな気持ちで。

・91小節目 「qui non」は2拍子のリズムを感じる。

◎147小節目 「mus,」と「diliga」は絶対にブレスしない!つなげましょう!

・163小節目 「caritas ex Deo」はその後の山に向けて、わくわくした気持ちで歌いましょう。

・169小節目 トップの「Deo〜」は、Dとeとoが一音一音ブチブチと切れて聴こえるそうなので、つなげることを意識する。

【次回までの宿題?】

・「顔」と「姿勢」を意識して一週間過ごしてみましょう、との課題がでました。歌っているときに顔や姿勢がよいと、うまく聴こえてくるものです。
いい顔、良い姿勢を心がけてみましょう。

1047.テスト 返信  引用 
名前:too    日付:2012/02/24(金) 12:47
書き込めないという噂なのでテストしてみる。



1048.Re: テスト
名前:too    日付:2012/02/24(金) 12:48
ん?書き込めるなあ。
一時期、書き込めないという報告がありましたが、大丈夫みたいです。

1042.次回の演奏会は・・・ 返信  引用 
名前:よこた くみ    日付:2012/02/18(土) 00:11

混声合唱団 アンサンブルKATOO(EKT)さんのファンです。

HPを拝見したところ、次回の演奏会の予定がないのですが、
開催予定はありますか?

千葉さん兄弟の指揮とピアノを観たいのですが、
25日の横浜市大合唱団の創団50周年のメモリアルコンサートには
出演されるのでしょうか

不適切な書き込みでしたら、申し訳ありません。



1045.未定です!
名前:too    日付:2012/02/19(日) 23:19
よこたさん、団長のtooです。

次回演奏会と言いましても、定期演奏会の場所を押さえるのが半年前ですので、まだ場所も時間も何とも言えません。そもそも横浜市の抽選に当たらないと会場が取れないものですから、現時点では未定です。ですが、もちろん開催予定です。

横浜市立大学混声合唱団メモリアルコンサートには、EKTとしては、参加しません。今では市大のOB/OGは数人ですので、私も含め個人的に聞きにいかせていただこうと思います。


1046.Re: 次回の演奏会は・・・
名前:よこた くみ    日付:2012/02/21(火) 18:17
返信、ありがとうございました。
定期的にこのHPを見て、演奏会に足を運びたいと思います。

1041.2月11日の練習報告 返信  引用 
名前:なかがわ(な)    日付:2012/02/17(金) 00:08
お疲れ様です。
ベースの練習報告です。

参加者 : バリ3人 ベース3人 見学者1人

「Diligamus Invicem」をやりました。

【練習の流れ】
発声練習後、主に後半を重点的に練習、また、終盤の合わせではヘボンホールのスペースを活用し、隣の人との感覚を2メートル以上あけて歌いました。(自分の声がよくわかる練習でした。)

・歌詞の意味を確認しました。

・暗譜が出来てないゆえに恐る恐る入っているのが課題。ゆえに次回練習までに暗譜が宿題となりました。

【その他】
・67〜68小節にかけてのdiminuendoは、66〜68にかけてスラーがあるため弱くするのは少し後ろのほうで。

・75小節
ベースがオクターブ下を歌うためバリは大きすぎず。

・83小節
ベースの四分音符は他パートと違う動き。前に進む圧力をかける。

以上、簡潔に記載させていただきます。
補足・修正などありましたらお願い致します。



1043.Re: 2月11日の練習報告
名前:にょん    日付:2012/02/18(土) 00:15
ソプラノ練習報告です!
参加者:トップ4人 セカンド1人

大まかな流れはベースさんの練習報告の通りです!
暗譜もそうですが、歌詞の意味をよく理解して、気持ちをこめて歌いましょう♪楽譜の最後のページに英訳があるので、確認しましょう。

それと、ソプラノの要注意ポイントは音が下降するところです。
急いでしまう傾向があります。たとえば、5ページ目1段目5,6小節目。
音が上がるときは高い音を目指して滞空時間を多くとるイメージ。
そこから下がるときはゆっくり1音1音大切にして歌いましょう。

ついでに、12日には臨時練をして、一人ひとりの歌い方指導をしていただきました!ソプラノは身体作りが大切です!
歌うときは姿勢・表情、いろいろなところに神経を張り巡らせて歌いましょう。あ、でも緊張して怖い顔にはならないように。(笑)
まずは笑顔で楽しく♪

1040.演奏会情報 part.90 返信  引用 
名前:too    日付:2012/02/16(木) 08:46
アルトの田中さんが、新しく入った合唱団でオペラに出ることになったとのことで、公演のお知らせです。

オペラ劇場あらかわバイロイト TIAAオペラ第52回公演
G.プッチーニ作曲 「修道女アンジェーリカ」&「ジャンニ・スキッキ」
原語上演・日本語字幕付き

2012年2月28日(火)、2月29日(水)、3月 1日(木) いずれも19:00開演
会場:サンパール荒川大ホール

--
プッチーニの「三部作」と呼ばれる中の「修道女アンジェリカ」と「ジャンニ・スキッキ」を一緒にやります。合唱団以外は、オケもオペラ歌手もプロの人たちです。

アンジェリカでは、合唱団(女性)はちゃんと修道女の役がついていて、出番も多いし
衣装もあります。結構大変ですが、おもしろいです。

もしよければ、見にきてください。
2/28(火)〜3/1(木)の3日間、サンパール荒川の大ホールです。

詳細はこちら↓

http://www.tiaa-jp.com/tiaa_opera/Angelica2012/index.html

--
ということですので、興味のある人はぜひ。

1039.2月4日の練習報告 返信  引用 
名前:おおば    日付:2012/02/05(日) 00:04
アルトの練習報告です。
参加者:5人(上1人、下4人)

練習曲はDiligamus Invicemです。
本日は44小節目〜92小節目までを重点的にやりました。

全体的に発音は口を縦に開く。母音がつぶれた音にしないこと。

・「Carissimi〜」は頭の子音「k」をはっきりと
・46小節目:「dikigamus」は「diliga」は盛り上げ、「mus」は響きにおさめる。
・48小説目:「invicem」は「vi」を響かせリズミカルに。
・52小節目:55小説目の「Deo」まで一気にいく。「Deo」が山場になるように。
      Deoは神という意味なのでとても大切な単語。
・67小説目:「quam」のmは響きにする。そして「si diligamus〜」で新たに入ってくる感じで。
・74小節目:「Deus」の入りは上品に。また音が上がる際、一緒に膨らまない。mpのままで。
      イメージは神を前にして息を呑む感じ。
・78小節目:「net」と「et」のレの音は少しアピール。
・82小節目:「jus」のウ母音は丸い「o」で。どんどん潰れていかないように。
      また、「s」をきちんと付ける。
・低い音を優しく出すにはお腹を使う。アルトは子供に語りかけるお母さんのように。

本日の宿題
・「Carissimi」のCaに全て印を付ける。
・「Deo」「Deum」「Deus」に全て印を付ける。

初めての練習報告はこんな感じです。
補足、訂正ありましたらお願いいたします。

1038.1月28日の練習報告 返信  引用 
名前:にれい    日付:2012/01/30(月) 23:06
参加人数:上3人、下3人、見学者(ソプラノ)2人

練習曲:
Diligamus Invicem

・115小節目 「Carissimi〜」は、ベースの音をよく聴きながら歌うことを忘れないようにしましょうとのご指導をうけました。

・117小節目 riの伸ばしながら「シラシ」の音を変歌う部分は、感情に少し山を作るようなイメージで歌う。

・118小節目 「diri」で一度抑え目にし、「gamus〜」から盛り上げていく。

・121小節目 ソプラノトップの「invicem」は一音一音縦に音をとるのでなく、横に一直線で歌う。

・162小節目 「quo」はきちんと子音を立てて入る。

・164小節目 「De」の「e」は、べチャッとしがちなので、必ず口の形を縦にして「エ」を歌います。(イメージとしては、「ア」の口の形から「エ」に持っていくような感じ)

・167小節目〜 とても高い音なので、全身、特に背中と下っ腹を使って歌う。そのためには、ひざを曲げて背筋を伸ばし、中腰の姿勢で歌うとよいそうです。

今日はケベックに向けての初めての練習でしたね。今日は特に基本的な発声の仕方とDili〜の中盤から後半にかけてのご指導を多くしていただきました。
今週の練習を生かして、来週はもっとうまく歌えたらいいなと私個人的には思っています♪

練習報告に関しての補足や訂正等ございましたら宜しくお願い致します。


ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb