[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1082.6月2日練習報告 返信  引用 
名前:いのうえ    日付:2012/06/03(日) 01:24
お疲れ様です。
ソプラノ練習報告です。

アトム(合わせ)

前回の練習での問題点に対し、きょーこ先生が色々とアドバイスを考えてきてくれました。
・起承転結、及び各部分の展開やフレーズの中での流れも意識する。
・立ち方、表情、発音、ブレス、フレーズの目標、曲の目標を統一する。
・伴奏パートは根音と主旋律を意識する。

その他ソプラノへの注意事項としては
・スピードを意識すること、メロディーがゆっくりの時ほど、ビート感を細かく持つ。
・「ラララ」などの音が続くところ、下あごは動かないようにし、音を上から出す。
・母音によって言葉がかちゃかちゃしないよう、響きは一定に保つ。
・主旋律のところは、口先で言葉をしゃべるより、お腹で言葉をしゃべる感じで。

…抽象的なまとめになってしまい分かりづらかったらごめんなさい(>_<)
何か補足訂正あればお願いします。

1081.5月26日練習報告 返信  引用 
名前:なかやま    日付:2012/06/02(土) 12:05
遅くなりすみません。
ソプラノ報告です。

阿波踊り(音取り、合わせ)
アトム(合わせ)

指揮者さんが不在でしたので、合わせは皆で円になって歌いました。
注意される箇所が毎回同じだね、という話がありました。
先日メールで回して頂いた内容を踏まえ、今後の演奏に活かせればと思います。

あと、暗譜もよろしくお願いします♪

1079.(untitled) 返信  引用 
名前:なかやま    日付:2012/05/19(土) 21:10
5月19日ソプラノ報告です。

・こきりこ(音取り)
・鉄腕アトム(合わせ)

こきりこは、音取りが最後まで進みました。
曲の歌い方や注意事項はこれからです。
ただひとつ、□4の、5小節目…16分音符で細かい動きをするところ(何度も出てきます)が早くなりがちなので、しっかり音を出すように(トリルみたいな感じ)…という点だけ注意がありました!

アトムは、ゆっくり歌い上げる場所がのっぺりしがちです。
推進力を保って、前に進むように歌ってほしいとのことです。

以上です。
私は遅れての参加でしたので、補足がありましたらよろしくお願いいたします。



1080.Re: (untitled)
名前:大場    日付:2012/05/24(木) 22:33
5月19日アルト報告です。

遅くなってすいません。
こきりこの音取りはソプラノさんと一緒にやりました。

アトムは半音進行の部分をもっと効かせていいとのことです。
また、16小節目のUのクレッシェンドはF1のようにスピード感を持たせましょう。

簡単ですが以上です。

1077.5月12日練習報告 返信  引用 
名前:大場    日付:2012/05/16(水) 22:23
アルトの練習報告です。

練習曲
・やさしさに包まれたなら(音取り)
・鉄腕アトム(合わせ)

やさしさに包まれたなら
・なめらかなメロディで歌う(川の流れのように)
・歌いだしの小さいの「ち」はこすっても構わない
・EのPaPaPaは軽やかにポンと前に弾ける感じで
 (主旋律のなめらかなメロディとの対比が重要)

鉄腕アトム
・笑顔を心がけましょう(歌いだしは目を普段より2p見開くつもりで)

簡単ですが以上です。



1078.Re: 5月12日練習報告
名前:なかやま    日付:2012/05/19(土) 18:27
大変遅くなり、すみません!
ソプラノ報告です。

やさしさに包まれたなら(音取り)
鉄腕アトム(合わせ)

上記2曲は、アルトの報告に記載して頂いたことと同じです。
(手抜きな報告すみません…全く同じことをメモしていたので、同じとしか書けず…(>_<))

あと、『やさしさに包まれたなら』はとても女性らしい歌詞です。
歌詞に説得力をもたせるように歌うことを心掛けてほしい…とのことです。

以上です。

1074.5月5日練習報告 返信  引用 
名前:廣内    日付:2012/05/06(日) 12:48
アルト5名(上2、下3)

練習曲
・俵積み唄(音取り、合わせ)
・最上川舟歌(合わせ)


・俵積み唄

アルトは音取りに手こずりました。MIDIや音源を何度も聞いて、曲の全体をつかむこと、その中でのアルトの動きを把握していくことが必要そうです。


合わせ練では、Sのブロックを中心に行いました。

Sはそれまでのピアノ伴奏が消えてアカペラになり、各パートは4小節ごとの流れを帯びたメロディになります。お互いのパートが次第にうねるように重なり合い、Tブロックのffのかけ声につながります。
この4小節ごとの流れを大切にしましょう。次第にブレスが出来る場所がなくなっていくので、カンニングブレスでつなぎましょう。


・最上川舟歌はリズミカルで歌いやすいです。完成度を高めていけそうな曲でした。


以上です。



1076.Re: 5月5日練習報告
名前:なかやま    日付:2012/05/12(土) 14:35
報告が遅くなりすみません。
ソプラノ報告です。

俵積み唄(音取り)
最上川舟歌(合わせ)

俵積み歌は最後まで音取りが進みました。
アルト報告でも書いて下さっている、『4小節ごとのまとまりで進む』ことを
意識することが大切なようです。
『ハッ』などの掛け声は、民謡にあるような感じの声の出し方で、楽譜より高めを意識するとのこと。
個人的には、3拍子、4拍子とリズムが変わるので拍数を間違えないように注意しようと思いました。(Rとか)

最上川は、一度合わせたのみです。

1075.演奏会情報 part.92 返信  引用 
名前:too    日付:2012/05/07(月) 00:03
横浜ローゼンコール定期演奏会

2012年7月15日(日) 開演14:00
浜離宮朝日ホール(都営大江戸線・築地市場駅)

混声合唱とピアノのための「コメディア・インサラータ」詞;俵万智・作曲;林光
北川昇作品集「ウソ」「かなうた第1集」「シャガールと木の葉」
竹久夢二の八つの小唄「どんたく」作詞;竹久夢二・作曲;信長貴富

指揮;中村皇 ピアノ;廣田千春
http://rosenchor.digi2.jp/

1070.4月28日の練習報告 返信  引用 
名前:かよこ    日付:2012/04/29(日) 11:42
お疲れさまです。
ソプの練習報告です。

参加者:上2名、下3名

練習曲:てぃんさぐぬ花、最上川舟唄

体操、発声後に上記2曲の音取りをし、最後の40分くらいで全体の合わせ練をしました。(指揮者不在のため、メトロノームを使用しリズムをとりました)
各曲2〜3回くらいずつ合わせた感じです。

てぃんさぐは綺麗な曲ですね。音取りもテンポ良く進みました。
最上川はリズム読みをしてから音をつけていきました。
綺麗に歌うことも大切ですが、この曲は民謡なのでこぶしを作って踏んで入ような力強さも必要かもしれませんね。

以上、よろしくお願いします。



1073.Re: 4月28日の練習報告
名前:やな    日付:2012/05/03(木) 17:25
アルトの練習報告です☆

上:2人
下:4人

音取りメインでした。
特に民謡は曲を聞いて雰囲気を知ってからの方が、音取りやリズムがとり易いかもですね。
最上川は男声合唱版ならネットに演奏がたくさん落ちてます。混声もあんまり変わらない編曲だったので、ぜひ聞いてみてください★

てぃんさぐの花は、まず言葉に慣れないとですね(汗
「てぃんさぐぬ花」の「花」が、「てぃんさぐぬは、な」に聞こえるとの指摘を受けました(汗
8小節からのBOは、オープンハミングです。

簡単ですが、補足訂正よろしくお願いいたします。

1067.4月21日練習報告 返信  引用 
名前:サオ    日付:2012/04/22(日) 22:43
ソプラノ練習報告です。
参加人数は上3下2です。ルパン音とりとアトムの合わせをしました。

≪ルパン≫
音とりをした後軽く合わせました。確認は少しだけ。主旋律は低めだし、その他はリズムがややこしかったです…。
・2小節:急勾配にあげる
・11小節:かたい声で15小節から色っぽく

<アトム>
五歳若くなって歌う。主にIJ確認
・69小節:ハーモニーは慈しむように(大事な人が相談してきた時のつもり?とのこと)
・71小節:テンション高くしない
・78小節:大きくするのではなく深くしていき密度を感じる
・80小節:トップの音でもりあがりを予測させる。しかしセカンドのクレシェンドは81に入ってから。
・82小節:セカンド「molto」はきわめて沢山という意味なので全部はききるつもりでクレシェンドをかけて吸う。「みんな」を聞かせる。
・83小節:低音になる「みんな」の「ん」を効かせる



1068.Re: 4月21日練習報告
名前:サオ    日付:2012/04/22(日) 22:44
追記:補足訂正あったらお願いします。


1072.Re: 4月21日練習報告
名前:やな    日付:2012/05/03(木) 17:12
大変遅くなりました!(汗
アルトの練習報告です☆

★ルパン★

・低いシから1オクターブ上の高いシへの跳躍が何度も出てきます。曲に乗っていけば跳躍のタイミングも全く難しくないハズ。思いっきり一気に飛びましょう!

・Pを立てるところやアクセントをつけるところと、横に流れるところ(16小節のルルルとか)のメリハリをしっかりつけましょう。
特に23小節目からの「獲物を映して」の後の「さびしく問いかける〜」はゆったりたっぷり流れて、次の「愛の在り処」はア母音をめちゃ大切に歌いましょう。

・18小節のソプラノの「抱きしめてと」から引き継ぐ「ねだる〜」は美味しいところです!!京子先生が、色気出して歌えって!!

・全体を通して、主旋律も結構回ってくるし、中低音域のアルトの得意分野も多いし、アルト美味しいとこどりです!
「不二子ちゃんのミステリアスな雰囲気」(解りやすいお色気じゃなく、もっと裏の深いところの)を目指して歌いましょう★☆


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb