[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



1096.7月14日練習報告 返信  引用 
名前:きつかわ    日付:2012/07/16(月) 15:08
ソプラノ練習報告です。

参加者:5人


*発声
i→e→a→o→u
母音がかわっても、響きはかえない。


*祈り(音取り&合わせ)
この曲は、誰かに向けてというよりも、自分に向けて。自分の中で祈るように歌う。


*ルパン(合わせ)
外声・内声にわかれ、Gを取り上げて練習しました。

男性はかっこよく!
女性はセクシーに!=ふじこちゃんみたいに☆
そして、低いとこもソプっぽく歌って下さいって!


*今後の課題
普段から“息”をすう(はく)ことを意識する。


全体の練習後は、祈りとルパンの2曲をパート練しました。
それから、ソプ内でルパンの曲のイメージを思い思い語りましたね♪


以上、補足・訂正などありましたら、お願いします。



1097.Re: 7月14日練習報告
名前:O    日付:2012/07/18(水) 21:24
練習報告ありがとう!助かります。

1095.第14回ジョイントコンサートのご案内 返信  引用 
名前:駒澤大学合唱団    日付:2012/07/11(水) 13:13
突然の書き込み失礼致します。駒澤大学合唱団HP担当の長堀と申します。
この度、駒澤大学合唱団と合唱団エトワーユによる第14回ジョイントコンサートを開催する運びとなりましたのでこの場を借りて宣伝させていただきます。

合唱団エトワーユ・駒澤大学合唱団 第14回ジョイントコンサート
Ciao,Ciao! ☆ Guten tag−イタリア・ドイツ合唱曲の昼 下がりー

◆日時 2012年7月14日(土) 開場14:30 開演15:00 【入場無料!】

◆会場 めぐろパーシモンホール 大ホール 東急東横線「都立大学駅」より徒歩7分

◆プログラム

1st Stage
モテット第5番 BMV229“Komm,jesu,komm” 作曲/J.S.Bach

2nd Stage
Italian Madrigalsより
T.O primavera,gioventu de l'anno SWV1
U.O dolcezze amarissime d'amore SWV2
V.Selve beate SWV3
作曲/Heinrich Schutz

歌劇「タンホイザー」より 巡礼の合唱
作曲/Richard Wagner
ほか

3rd Stage
歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」より Ave Maria 作曲/Pietro Mascagni

Super Flumina 作曲/G.P.da Palestrina

オペラ「ナブッコ」より Va,pensiero,sull'ali dorate 作曲/Giuseppe Verdi ほか

4th Stage
オペラ「アイーダ」より Gran Finale Second 作曲/Giuseppe Verdi

指揮/秋島光一 (ほか) ピアノ/新垣 隆

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/9193/keitai.htm

タイトルを見て分かるとおり、今回はイタリア、ドイツの合唱曲を中心に歌っております♪

お問い合わせ
komasongs@yahoo.co.jp

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

1093.7月7日練習報告 返信  引用 
名前:きつかわ    日付:2012/07/07(土) 22:56
ソプラノの練習報告です。

参加者:3人

*発声*
今日は全てmiで発声し、イ母音にこだわりました。
口を横に広げず、縦にする。声を当てることを意識して前に出す感じ。でしょうか(^^;)


*地球の歌(音取り&合わせ)
「うたを!」のビックリマークを意識して快活に。
なめらかに流れる様に歌うけど、休符は歯切れよく!
あと、85小節の音が難しかったです。

高い音が上がりきれなかったので、不協和音気味なところもありましたが…元気があって和音が綺麗な曲だなぁと思いました。
今月はソプラノの練習報告当番なので頑張ります!…が補足や訂正などありましたら、よろしくお願い致します。



1094.Re: 7月7日練習報告
名前:TADA    日付:2012/07/11(水) 07:02
バリトン練習報告です
参加者:9名

発声は ソプラノ同様ですので省略

練習曲
地球の歌

@「歌をうたって下さい」の歌をの後に!マークを入れること
A相手に語りかけるように歌う
B音のみで歌わないこと
Cフレーズを意識すること

以上です 補足ありましたらフォローお願いします

1088.6月30日練習報告 返信  引用 
名前:いのうえ    日付:2012/07/04(水) 21:32
遅くなりました (-人-*)
6月30日の練習報告です♪

最初30分くらい発声練習:骨盤の支え方などを意識した姿勢の指導や、鼻濁音のように顔の上の方に響きを当て、声を遠くへ響かせる練習をしました。

☆出会い そして深めあい
音取り&合わせ
女声は音取りをソプラノ・アルトまとめてさとしんさんに見ていただきました。
合わせた時の注意事項としては、鼻濁音を意識すること、言葉・フレーズを、普段しゃべる時みたいに自然に流れるように歌うこと、などです。

☆宇宙戦艦ヤマト
合わせ
「da」は口を縦に開け、「Oo」は口を筒状にするような感じで、深い声を出すこと。
「Papapapa」は「音」であることを意識して、3連符などのリズムや入るタイミングを揃えること。

・・・ざっくりですが、以上です(*>ー<)
何か補足訂正等ありましたらよろしくお願いします(°∇°*)



1092.Re: 6月30日練習報告
名前:ハスミ    日付:2012/07/07(土) 17:12
6月30日Ten.からの練習報告です。


1.「出会い そして深めあい」音取り、合わせ

  ・さとしんさん曰く、この組曲は一つのコース、1曲目は前菜にあたるので、
   サラッと進行する。
   但し、曲全体として取り組みたい「言葉を伝える」ことは疎かにしない。
   言葉の流れを意識して、不自然に途切れたり、一音ずつ押すようなことは
   しない。
  ・助詞の「が」、語中の「がぎぐげご」は鼻濁音。できていない人が多かった?
  ・高音のア母音で口が横に開いて浅い発声になりがち。
   口先を開けるのではなく、口の奥を縦に開くように。
   
2.「宇宙戦艦ヤマト」合わせ

  ・「dadada」「papapa」などの発声が浅い。もっと大人びたヤマトにしましょう。


あんまり書けませんでした;追加・修正等あったらお願いします。

以上です。

1091.演奏会情報 part.74 返信  引用 
名前:too    日付:2012/07/06(金) 16:01
Collegium Cantorum YOKOHAMA 第7回演奏会

2012年7月22日(日) 開演14:00
上野学園 石橋メモリアルホール(JR上野駅入谷改札・徒歩8分)

Hodie beata virgo Maria - 委嘱初演
混声合唱のための小組曲「胸のなかの風景」
O magnum mysterium / Thomas Luis de Victoria
Canite tuba / G.P.da Palestrina
Nunc dimittis / Gustav Holst
合唱のための「12のインベンション」間宮芳生より4曲

指揮 松下耕・蟹江春香
入場2500円(全席自由)
http://www2.to/ccy

1090.演奏会情報 part.73 返信  引用 
名前:too    日付:2012/07/06(金) 15:56
アンサンブルNOW第43回定期演奏会

2012年7月29日(日) 開演14:30
四ッ谷区民ホール(新宿区内藤町87)

アカペラ混声合唱のための 春の予感 今成敏夫作詞・木下牧子作曲
ラターの美しい宗教曲を集めて
ヴェスペレ 証聖者のための荘厳晩課KV339 W.A.モーツァルト

ソプラノソロ 田中詩乃
指揮 飛永悠佑輝
ピアノ 佐藤美保子

1089.音楽投稿サイト ご出演者募集 返信  引用 
名前:JPOM推進委員会    日付:2012/07/06(金) 12:16
投稿お許しください。JPOM推進委員会と申します。
私どもは、学生サークル・市民サークルで音楽活動を行っている皆様に、日頃の活動の発表の場所を提供したく、ネット上に 音楽投稿サイト J POM music & dance on the Web を立ち上げました。

http://www.jpom-live.jp

立ち上げたばかりで、未だPR活動の最中ですが、ぜひとも、私どものサイトにご参加頂けませんでしょうか。

動画、音源(合わせて写真)のデータをお送りいただければ、2週間以上の配信をさせていただきます。
コメント欄も準備いたしますので、サークルの紹介、メンバー募集や、コンサートの告知等にもご利用いただけます。

詳しくは、ホームページをご確認下さい。ご質問・ご提案はe-mailにてお送り下さいます様、お願いいたします。

officejpom@jpom-live.jp
JPOM推進委員会。。。キャンペーン実施中!!

「合唱団 とりま」さん、「ゴスペルグループ Safaiya」さんが、ご出演いたしました。ぜひ、ご覧ください。
http://www.jpom-live.jp

1087.練習報告&もろもろ 返信  引用 
名前:よしざと    日付:2012/06/24(日) 00:33
6/23 今始まる
パートの練習は各パートにお任せするとして、全体的なことを。

この組曲を(ほかのステージもきっと)歌う上で一番聴かせたいのは言葉!
と書きましたけど、言葉を聴かせるのだって手段にすぎません。
聴く人に一番伝えたいのは、歌っている人それぞれの心。
それを音に乗せていきましょう!わざわざホールを借りて、お客さんを呼んで歌を歌うんだから、みんなそれがしたいはずでしょ!
という話をしました。
正直、そんなに難しい曲ではないし、技術で聴かせる曲ではないです。
だからこそ、それぞれの心を歌に乗せやすいと思います!

恥ずかしかろうが、人に何と言われようが、ボクは自分をどんどんさらけ出していくので、みなさんももっと自分を出してみてください。それをみんながやって、混ざり合ったら、きっと何かが始まる。

そして、この曲、何かが始まるのは「今」なのです。


今日言ったforteやpianoは音量記号じゃなくて「印象」記号だっていう話は下記の本の受け売りです。。結構オススメです。

 芥川也寸志著 「音楽の基礎」 岩波新書

1085.夏合宿@ヒュッテ・ウォールデン練習報告 返信  引用 
名前:いのうえ    日付:2012/06/22(金) 21:53
遅くなりました(>_<)
先週末の合宿練習報告です!

出席:ソプラノ4名

3ステの組曲の音取り&合わせをやりました。
30分音取り→合わせ練15分というサイクルで進めました(ハードでした!)
宿泊部屋をパート毎に分けて、そこで音取り練習を行ったので、他のパートの音に気を取られてしまうことなく、しっかりまったり練習できましたO(≧∇≦)O

・出会いそして深めあい…♯や♭など、音を取るのが難しい箇所がありました。16分休符は、余韻を残すようにキレイに切ります。
・声…音程や休符などが、なかなか歌うのが難しいと感じました(><)ソプメンバーで少し歌詞を読解して、SOSは聞こえていない、都合のいいことしか聞いていないということを表現しているのではないか、などと話しました。
・地球の歌…8分音符のメロディーが多い中、各箇所で微妙に音が違うところがあるので注意です。合わせると、とてもキレイで特に63小節目からの転調のところなど、伸びやかに歌える感じで素敵な曲でした^^
・祈り…音程の近い8分音符が並ぶメロディーが多いので、音階を意識して練習しました。ユニゾンの箇所もありますが、その後の85小節目以降はソプラノは勢いよくキメる感じで歌っていいとのことです。
・今始まる…8分の12拍子、、ということでリズムの数え方が難しかったです。「てさぐりのいま」という歌詞のところや、73小節目以降の音程が難しかったです(A´Д`;)

また、1日目夜〜2日目午前にかけて、スペシャル練ということで、各パート1名(もしくは2名)のチームに分けて、アカペラアンサンブルの発表を行いました。
曲は「蛍の光」。各チーム色々な演出があって本当に楽しかったです(*>ー<)
1人で歌うのがとにかく苦手な私でしたが、チームメンバーの皆が根気強く手厚いフォローをしてくれたおかげで、私初めて1人でしっかり歌えました!!ありがとうございました!!!(´д`*)

以上です♪
ざっくり記憶をたどって書いたので、もしパートリーダーさん・指揮者さんなどなどの言っていたこととニュアンス違くなってしまっていたらすみません(>_<)
何か補足訂正がありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m



1086.Re: 夏合宿@ヒュッテ・ウォールデン練習報告
名前:廣内    日付:2012/06/23(土) 09:28
アルトです。


参加者:6名(上2、下4)

大体はソプラノさんの練習報告と同様です。

「出会い そして深めあい」:
・クレッシェンドは迫ってくるイメージ。8ページ、11〜12ページのパートの掛け合いの部分は、休符ごとに音楽が途切れないように。
・12〜13ページ、「出会い」で少し和音に変化が生じ、「深めあい」で解決します。


以上です。


アンサンブルのは、またやりたいですね。他のパートをよく聴いたり、また、自分がその中でどんな役割を果たしているか、ダイレクトに感じられる機会でした。

お疲れ様でした。

1084.6月9日練習報告 返信  引用 
名前:いのうえ    日付:2012/06/13(水) 23:33
先日は合唱祭お疲れ様でしたo(・∀・*)o

遅ればせながら、9日の練習報告です。

アトム(合わせ)
・前に進むことを意識する。長い音の時こそ、テンポ感を意識し、失速しない。
・「かがくのこ→じゅうまんばりきだ」のクレッシェンド・フォルテは、ホール中を満たすように音を出す。
・Gのところは、女声は女性らしさ、男声は男性らしさが良く出るように歌う。
・Iのところは、各パートそれぞれが言葉の動きで進んでいくのを意識する。
・85小節目の「てつわんアトム」の「ア」で各パートが揃う。(そこの和音の音の確認などを行いました)
・一番最後、「ラララ」の音は体をゆるめて、伸びを大切に。最後指揮を止めた時にぱくっと口を閉じないようにとだいぶ何度か注意されました(;・ω・)

以上です♪
来週の合宿の練習報告は、記憶の限りでがんばります。。。(A´Д`;)q

1083.大和混声合唱団 第42回定期演奏会 返信  引用 
名前:大和混声合唱団    日付:2012/06/06(水) 00:10
突然の書き込みをお許しください。大和混声合唱団と申します。
混声合唱とオーケストラでのオペラ合唱曲、ソロなどの楽しいコンサートを開きます。
どうぞ皆様おでかけくださいますよう、ご案内申し上げます。


      大和混声合唱団 
     第42回 定期演奏会

神奈川県立音楽堂 7月28日(土)14:00開演
入場料一般1000円、小中高校生500円、全席自由


*オペラ合唱曲 (歌劇ドン・カルロ、椿姫、アイーダ、運命の力、カヴァレリア・ルスティカーナ、ローエングリン、カルメン、リーゴリ公など)

*三つの山の詩・・作曲:石井歓、作詞:中田浩一郎、

*落葉松・・作曲:小林秀雄、

合唱指揮:新倉善彦

湘南アルス室内オーケストラ:指揮・前澤均

ソプラノ:小田嶋薫、河井真美奈、メゾソプラノ:高橋未来子

連絡先 大和混声合唱団 HP: //www.daikon.jp/

E-mail: contact@daikon.jp

Tel&Fax 046-274-0714(長田)、046−269−9932(高橋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

http://www.daikon.jp/


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb