[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
アンサンブルKATOO

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



508.8/5の練習内容 返信  引用 
名前:サオ    日付:2007/08/05(日) 02:40
こんばんは。なんせ覚えが悪いので、抜けている所に気付いた方は補足を御願いします。
今日は新しい歌の『T、新しい歌』をやりました。来た人数はおぼろげながらソプ2アルト3テナー5ベース4でしたかね?そして我らが指揮者さんが帰っていらっしゃいました!見学者さんも来て下さいました。有難うございます。

今日はブレスや発声をやや念入りにしました。
内容報告ですが、まずは声とは違う所から

●フィンガースナップをできるようにする。
(ちなみにWの口笛も得意な方は更なる鍛錬をつむとの事です。)

私事ではありますけど、私はこれをやりながら歌うのかなり辛いです。
慣れておいたほうがいいと思います。

次に肝心な声の方。今日は四声がばらばらに動くとこではなく、纏まっているところ、後半中心にやりました。

●52-55小節
  抑揚がなくなりがちですが、言葉を大事に。縦がそろっているので ハーモニー気をつけて下さい。 
 
●64-67小節
  『もろもろのもの もろもろのかぜ』の助詞の『の』は音をやや小  さくというか両サイドより印象を弱め、『もの』と『かぜ』を言い  直す感じにする。直後の『その』もですね。
   半音上がるパートと同じままのパートがありますが、上がるパー  トは浅くならないように、同じパートはぶれないように気をつけて  ください。
   66小節にはアクセントがついていますが、あくまでも言葉を大事  に。詩がせっかく綺麗です。

●68小節〜  
   他のパートさんとの掛け合いを意識するように。70小節では拍や  アクセントに振り回されないよう、レガートで歌って下さい。三音  差で分かれるパートは、やや高めにとること。
   この曲はまさに『新しい歌』らしく、76小節で完結し同時に新し  い歌の始まりを意図しているものだとか。きっちり76小節の着地を  決めて下さい。…私もできてませんけど。『心の喜び』を歌う歌で  す。

<指揮者さんのアドバイス>
ベースさんの低い音は重たいものが体を前方下にひっぱるに対しそれに耐えるような感じでおなかで響かせる、とか。百科辞典が入った鞄をぶら下げて歌ってみたらいいかもしれません。百科辞典がなかったらお友達に頼んで首にぶら下がって貰いましょう。


他のところはわりとさらっとやっただけです。
ところどころテンポが速いところは、横滑りしている感がありました。急に遅くなるところはバラつきが目立った気がします。

階名読みを繰り返したら音が随分良くなりました。半音上がったり下がったり多いので再度音確認を御願いします。今日歌って実感したんですが特にパート内で分かれていた後に合流する時、合っていないともの凄い違和感です。気持ち悪いです。
 今日やった曲に限らず、階名読みができるように、との事です。他のパートとのハーモニーを意識することで、その曲の流れ(盛り上げに入る前とか節の終わりとか)を掴み易くなる、とか。ニュアンスが違う気がするのでできたら修正御願いします。

 後これは余談ですが、今日楽譜を三つ頂きました。キューバだかの曲です。訳できる方募集中らしいです。
昨日来なかった方は楽譜係ことサオ(苗字の最初もサです)に声かけて下さい。

507.演奏会情報 part.28 返信  引用 
名前:too    日付:2007/07/31(火) 23:49
横浜室内アンサンブル第13回演奏会
2007年9月8日(土)15:00開演
於;県立音楽堂(桜木町徒歩10分)
1000円(全席自由)

ブラームス vier quartette op.92
大中恩   組曲「愛ゆえに」
寺嶋陸也  ブレイクの詩によるキャロル
寺嶋陸也  委嘱初演作品「聞こえるか」(谷川俊太郎作詞)

htt://yokoshitsu.web.fc2.com/
1名までの入場券あります。

505.はじめまして。 返信  引用 
名前:平松祐二    日付:2007/07/26(木) 00:13
はじめまして。
横須賀市在住の平松と申します。
興味を持っているのですが、当方初心者で小中学校の時に合唱部の助っ人をやっていたくらいの経験しかありません。音符も読めません。
そんな感じでも参加可能でしょうか?皆さんの邪魔にならないでしょうか。
もしよろしければ一度見学させていただきたいと思っているのですが、どうすればよいでしょう?
ご連絡いただけると幸いです。よろしくお願い致します。



506.Re: はじめまして。
名前:too    日付:2007/07/31(火) 23:38
あ、すいません。今気づきました。
個人宛にメールします。

504.14日&21日ボイトレ報告 返信  引用 
名前:けいこ    日付:2007/07/23(月) 20:53
14から復活しました。これからも頑張ります。

お知らせいただいていた通り、2週に渡って美城先生のボイトレがありました。
当日の出席者が少なくなっていたのか(ちょっと流れがわからないのですが)パートを半分?にしてという感じではなく、
パートで出席してる人全員でパートごとに受けていく感じでした。
ベース、テノール、アルト、ソプラノの順でした。
個人個人の発声を見ていただく感じというより、全体での歌いかたのレッスンという感じでした。

「うたをうたうとき」のポイント(ソプ)
・3拍子をカウントしながら歌ってしまうと、1拍目に強さを持っていってしまい高音では押してしまうので、自分でタクトを振るつもりで歌う。
(そうすると滑らかにタクトを振るようになり、押して歌うことを防ぐことになる)
・それを応用して、高音は前に出すのではなく、上に声と体が抜けていく感じで歌う。
(手を上げたときにアタックをかけるようにではなく、曲線を描くように)
・日本語ではっきり発音してしまうと、きれいに聞こえなくなってしまう言葉もあるので、特に高音の21小節「はやく」の「く」や24小節の「とんで」の「で」など。これらははっきりと言葉にしないで、「く」や「で」に聞こえるくらいの発音で歌う。

21日の2回目には、手をつけないで歌えるようにやってみて、感じがつかめてきたように感じました。
私が受けたところのみですが、他パートさんで補足、訂正があったらお願いします。

tooさん
midi、うpありがとうです。遅れを取り戻します 笑

503.演奏会情報 part.27 返信  引用 
名前:too    日付:2007/07/18(水) 20:28
横浜国立大学グリークラブ 第47回交歓演奏会
2007年8月3日(金)18:30開演
かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール(都営浅草線 青砥駅)

第1ステージ 男声合唱組曲「西湘の風雅」演奏;愛知教育大学男声合唱団
第2ステージ 「ヤナーチェク男声合唱曲集」演奏;関西学院グリークラブ
第3ステージ 男声合唱組曲「ことばあそびうたII」演奏;横浜国立大学グリークラブ
第4ステージ 「アイヌのウポポ」より くじら祭り・イヨマンテ・ピリカピリカ・輪舞;合同演奏

2名までの入場券あります。

501.演奏会情報…?2 返信  引用 
名前:むずかしいかんじのほうのまりこ    日付:2007/07/03(火) 23:07
夏休みの思い出に是非皆様お出かけ下さい。
       ♪夏休み こどもコンサート♪
-ようこそポーランド プエリ・カントレス少年少女合唱団-

ポーランドから初めて日本へ演奏旅行にくる少年達の合唱団は、
35年前に教会合唱団として創立されました。
ベルギーやフランスの国際コンクールで、1,2位を受賞している他、
テレビやレコーディングなど多方面の活躍をしています。
小田原での演奏の後、浜松国際合唱フェスティバル、
和歌山児童合唱団とのジョイントコンサート、
全日本合唱連盟こども合唱フェスティバル招待演奏と続きます。
小田原で初めて聴くポーランドの合唱演奏をとおして、
ポーランドの文化や芸術に触れてください。

“プエリ・カントレス少年少女合唱団&小田原少年少女合唱団
  ジョイントコンサート”

・2007年8月1日(水)
・開場:17時30分 開演:18時
・小田原市民会館大ホール
・入場料500円(当日券あり)

お問い合わせ TEL 0465-32-1197(野寄:のより)
入場券取扱:井上楽器
後援/小田原市教育委員会

なお、“こどもコンサート”とありますが、子供のみしか
観客として受け付けないとか、子供は半額になるとか、
子供を連れて行くと安くなるとかそういった事は無いという事を
私が責任を持って確認しましたので、ご安心下さい。

500.演奏会情報…? 返信  引用 
名前:むずかしいかんじのほうのまりこ    日付:2007/07/03(火) 23:00
第62回関東合唱コンクール中学・高校・大学部門
神奈川県で開催
・とき 平成19年9月22日(土)10:00 中学・大学部門
        9月23日(日)10:00 高校部門

・ところ 横須賀芸術劇場

・出場 全日本合唱連盟関東支部9県 約60校
(栃木、茨城、埼玉、群馬、新潟、千葉、山梨、静岡、神奈川)

・入場券 
 一般入場券:両日共通1枚1000円(どちらか一日のみ入場可)
 中学部門特別入場券:22日の中学部門への中学生及び小学生の入場は
 700円。

・入場券申し込み受付
 神奈川県合唱連盟へ、FAXまたは郵送でお申し込み下さい。
 折り返し振り込み用紙を添えて、チケットを郵送いたします。
◎申込先
 〒231-0021
横浜市中区日本大通15横浜朝日会館4階 神奈川合唱連盟
 Tel.045-681-6033 Fax.045-662-5119

499.演奏会情報 part.26 返信  引用 
名前:too    日付:2007/06/23(土) 10:53
洗足学園大学 夏の音楽祭2007
2007年7月2日(月)〜8日(日)

7/2 トップ学生によるスペシャル・ピアノコンサート 紀尾井ホール19:00〜(無料・先着順)
7/3 ダンスパフォーマンス・ヴォーカルコンサート 洗足学園前田ホール18:30〜(有料)
7/4 シンフォニック・ウィンド・オーケストラ演奏会 洗足学園前田ホール18:30〜(有料)
7/4 合唱の祭典 横浜みなとみらい大ホール19:00〜(無料・先着順)
7/5 打楽器の祭典 横浜みなとみらい大ホール19:00〜(無料・先着順)
7/6 サクソフォーンオーケストラ演奏会 洗足学園前田ホール18:30〜(有料)
7/7 Music Design Live 2007 Summer〜音楽・音響デザインコース爆裂!!〜 洗足学園音楽大学講堂17:00〜(有料)
7/7 管弦楽団第54回定期演奏会 洗足学園前田ホール19:00〜(有料)
7/8 ヴォーカルコンサート 洗足学園音楽大学講堂13:00〜(有料)
7/8 電子オルガン第14回定期演奏会〜電子オルガンコース創設20周年記念〜 洗足学園前田ホール15:00〜(有料)
7/8 邦楽コンサート〜伝統の音色、現代の響き 夏〜 洗足学園音楽大学講堂17:00〜(有料)
7/8 アンサンブル・ウィンド・シンフォニカ演奏会 洗足学園前田ホール19:00〜(有料)

7/7-7/8 ジャズライブ、図書館ロビーコンサート、即興演奏講座発表会 洗足学園内(無料)

有料と書かれているものは「音楽祭パス」1000円でいくつでも入れるみたいです。このパス引換券(招待券)2枚あります。無料のものは予約等なしでよいみたいですが、座席数に制限があります。7/4合唱の祭典の招待と言うことで招待券が来ていますが、聞きたい人がいればどこへ聴きに行っても構わないと思うので、連絡ください。

498."三林輝夫先生の合唱講習会" 返信  引用 
名前:too    日付:2007/06/11(月) 21:57
合唱連盟から講習会のお知らせが来たのでお知らせします。

"三林輝夫先生の合唱講習会"
2007年8月11日(土)13:00〜16:00
於 神奈川公会堂 施設内ホール(東神奈川駅・仲木戸駅徒歩5分)
「日本の名曲をフランス語で」
(1) 歌唱のためのフランス語発声法の基礎、発声法の解説と実施
(2) テキストを使用してのフランス語発音の解説、実施
(3) 講習曲(滝廉太郎作曲:「荒城の月」他)の解説、実演。
学生500円、一般2000円
申し込みは8月6日まで。申込書がありますので、行きたい人は連絡をください。

497.演奏会情報 part.25 返信  引用 
名前:too    日付:2007/06/10(日) 23:46
シャン・クール ビエンナーレコンサート'07

2007年7月6日(金)19:00開宴
県立音楽堂

I. 美しい歌の花束
 Salve Regina (Busto), Rosa (Tosti), ゴンドラの唄、他
II. 女声のための合唱組曲
「キュイジーヌ」(伊藤千鶴作詞・吉岡弘行作曲)
III. 女声合唱とピアノのためのペルソナ
「西海の恋歌」(関根栄一作詞・湯山昭作曲)

1名までの招待券あります。

496.5月19日練習報告 返信  引用 
名前:Natsuko    日付:2007/05/22(火) 17:28
最初から68小節まで練習しました。

<全パート共通のこと>
★ササササでリズムを刻むところ
(3小節目からのバス、17小節目からのテノールなど)
 ただ音符を叩くのでなく、心臓で歌う。目の前に海が広がるような、 わくわくした患児。心拍数144で打っているように。

★細かい音符が続くところ
(21小節からアルト、24,25小節ソプ、50,51小節下3声など)
 1音1音ハハハ…にして音をきちんと当てる練習をしました。
 個人レベルで必ずよく練習しておきましょう。

★主旋律をレガートで歌うところ
(21小節目からアルト、33小節目からバス、45小節目からアルトなど)
 息を止めずに歌うこと。パート内でカンブレをきちんと決めること。
 ブレスして入って良い場所が幾つか決まっているので、休んだ方は
 必ずパートで確認を。

★Onではもるところ
(21小節から男声、33小節から女声)
 Oをきちんと作って響かせてからNに移行するように。高声は下をよく 聞いて高めに乗せ、低声はよく安定させて5度を作る。

分かる範囲で報告しますが、必ず同じパートの方に確認して下さい。

○1〜2小節
第1音「二」はしっかりつかむ。ニノの音の上がりが曖昧になりがち。
イはよく当てて飛ばす。コラのラ、ヒヤサッサのヤは拍に合うはずですが、その前の音符がちょっと短くなりがち(特にヤ)なので、拍を揃える。

○3小節〜
A母音で伸ばす上3声、音が落ちないように。
バスのササササは「これから始まる」ということを予感させるような歌い方で余裕を持って歌う。声を揃える。

○11小節
メゾは充分余裕をもって準備してからポンと出すこと。ソプは軽く。

○15小節
4拍目は和音が広がるように。

○16小節
テナーはササにテヌートをかけるようにして次のリズムにつなげる。

○20小節
女声は3拍めまでですが、バスは最後まで(少なくともテナーの最後の音符までは)きちんと伸ばす。

○33小節〜
バスはA,Uの母音を深く作り、きちんと変えるようにしましょう。
33小節目まはきちんと3度上がる、34小節目むは前に軽く。

○38小節
テナーは発声を同じ位置に保つ。

○40小節〜44小節
合宿で練習したハモリの復習をしました。高声部は特に下バスをよく
聞いて乗せるように、そしてパートとしての音量が下バスより大きく出ないように注意してください。

○45小節〜
アルト。上体を高く保って歌う。自分の体の内側が空洞になって、筒状になったとすると、その内側のヒダがぴんと伸びている様子を考えましょう。テナーは言葉をはっきり出すことにとらわれ過ぎないように、
ここも発声を同じ位置に保つ練習をしてらっしゃいました。

○48小節
ソプは息を流し、うつくぬ、とにゃんよが同じように広がるように。

○63小節〜
高声は60小節で低声がポルタメントで作った波を受けるようにクレッシェンドする。65小節に入るときはffなのに注意。

495.合宿報告〜野島研修センタ−にて 返信  引用 
名前:コイさん    日付:2007/05/21(月) 01:49
●5月12日(土)15:00〜21:30(途中夕食休憩あり)

最初の1時間は準備体操に続いて、発声練習を行いました。
女性は頭声だけでなく胸声での響きを確認。

続いて『行った−父や』を全員で合わせました。
○ホイの呼びかけのイは多少深めに。
○ホイ以外のところは2拍子のリズムを意識しましょう。

続いて 【6/30】へ向けての練習。

最後に『狩俣ぬくいちゃ』
全員で合わせながら、細かい箇所をチェックしました。

○50小節 テノ−ルのヨイマヌ−のヌ−は下のベ−スのしっかり乗せましょう。続くウツクヌは、一音づつ切れないようにレガ−トに。
息を流し続け、それに子音を乗せるような感じで。
ウツクヌはベ−スと頭を揃えます。

○57小節〜
ここに限らずニノヨイのニは音も発声も明確に。
サッサのサのSはしっかり強く。
ソプラノとテノ−ルは最後のコラサッサのコを強く、また、63小節の<はしっかりと。

○66小節〜68小節
同じ音で。

○69小節から
テノ−ルはベ−スの流れ・雰囲気に乗せて、流れを崩さぬように。

全体として、下半身、特に臍より下の下腹部に安定性がないためか、倍音が揺れてしまうのが目立ったため、中腰状態で歌い上げる練習も行いました。

●5月13日(日)9:00〜16:00(途中昼食休憩あり)

まずは男性は『SALVE REGINA』、女性は『船おろし歌』『Dona nibis pacem』の最終確認。

続いて『狩俣ぬくいちゃ』の後半〜終盤の手拍子を合わせました。
特に114小節からを重点的に。
H・L組それぞれ男女で手拍子を確認し合いました。
○サッサにつづくニノヨイのニノ、は遅れずにしっかり掴みにいくこと。
○ニノヨイはドミファティの音が失われないように、ニからノへはしっかり上がるように。

126小節
○女性は右足、男性は左足で踏み鳴らす。遅れがないように直前のハイで足を上げておくこと。

最後に男性『SALVE REGINA』女性『船おろし歌』『Dona nibis pacem』をそれぞれ聞き合いました。


 2日間、あわせて12時間近く練習をしました。
 単純に時間計算すると普段の練習の6倍に相当します。
 途中参加や途中退散の方々もいらっしゃいますが、
 その他詳細は各パ−トで確認をし合って下さい。
 

494.練習報告 テノール 4月21〜5月5日まで。 返信  引用 
名前:やっつぅ。    日付:2007/05/06(日) 00:50
申し訳ございません。21日から書いてませんでした。
反復練習した小節もあるので、
3週間分を簡単にまとめます
4月21日 57〜88小節
4月28日 89〜最後まで。簡単に手足拍子の確認
5月5日  69〜88をじっくり復習 (階名&歌詞付けで)  という流れです。

↓↓ 詳細です ↓↓

○57〜63小節
ニノヨイ・・・の部分
高い「mi」と「fa」の音が低めになってしまうので、少し高めを意識。
59小節途中からソプラノと同じ音になるので、ソプラノの音をよく聞いて
外れないようにしましょう。
61小節からは充分に伸ばし、最後はクレッシェンドになってます。

○63途中〜68小節
ニノヨイサッササー。出だしはffです。高い「re」の音をガツンと当てる
事を意識しましょう。音はソプラノパートと全く一緒です。
66小節途中のコラサッサは、アルトの上パートと同じ音です。
アルト上パートの音をよく聞いて合わせましょう。

○69〜79小節
70小節はじめの音「so」は、アルト69小節の音です。よく聞いて外さないようにしましょう。
また、「a」母音は音が下がり気味になるので、少し高めを意識。
ベースの69小節からの歌い方をよく聞いて、ベースに乗るように歌うことを意識してください。

76小節 「むらヨ」の「mi」「re」「fa」の音に来るまでに、音が落ちてしまっている。
ヨの「fa」の音は、力ずくで出すのではなく響きを作る事を意識して鳴らしましょう。

○80〜93小節
※転調します。出だしの「so」の音を外さないように注意しましょう。
85小節の「ra」の音も低めになることが多いので、高めを意識。
86小節はベースと一緒の動きになります。ベースの音を聞いて外さないようにしましょう。
87,88,89小節最初の音はソプラノと同じです。ソプラノの音をよく聞きましょう。
89-92小節はしっかり伸ばしましょう。手拍子もお忘れなく!

○99〜105小節
99小節「ヨイーマ」 …「マ」の「fa」の音に注意しましょう。
100小節 ゆーりゃうたーずーヨの「ヨ」はしっかり音を伸ばしましょう。
101〜105小節 音は以前出たものと同じですが、手足拍子がつきますので、
「ハイハイ」の裏拍で手足拍子が付くように練習しましょう。

○106〜最後
106小節 手足拍子・・・とにかく体を使って練習するしかないです。そして、速くなります。
112小節 「ヨイーマ」の出だし「re」の音を外さないように注意しましょう。
113〜114小節 「やりばまーいーヨ」の 「ヨ(miの音)」。少し変な感じですが、
音が外れやすいので気をつけて下さい。

115小節以降は、28〜32小節と意識する点は変わりません。
ただし、手足拍子が付いたりパート内で拍がズレて歌ったりと
指揮をしっかり見てテンポをとらないと、ぐちゃぐちゃになってしまいます。

手拍子記号が譜面の下部にあるので、どこで手を叩くのかを
色ペンでマークしたり、歌詞の近くに書き写したり、midiで覚えたり・・・
各自工夫して覚えましょう。


次回は合宿です。
「かりまた」歌詞付き、手足拍子付きで完成予定です。
「Salve Regina」もやる予定です。
テノール皆様準備よろしくお願いいたします。

練習報告を
12日分を小泉さん
13日分を学さんにお願いしたいと思います。よろしくお願いいたします。   

以上


ページ: |< << 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb