[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トーク & 投句

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



富士山を望む菜の花 返信  引用 
名前:露枝鷹のTaka    日付:2019/01/07(月) 11:20
タイトルの背景画像を富士山と菜の花にしました。
撮影場所は、神奈川県中郡二宮町吾妻山公園です。
毎年1月に二宮町観光協会が「菜の花ウォッチング」を開催しています。
公園は山頂にあり、周囲360度の景色を望め、春には桜、夏にはアジサイ、秋にはコスモスを楽しむことが出来ます。

   「花盛り四季折々の吾妻山」



Re: 富士山を望む菜の花
名前:館長 露 枝    日付:2019/01/08(火) 11:00

今朝1月8日の新聞(読売)を読んでいたら何となく見覚えのあるカラー写真と記事が。
よく見てみると『神奈川県二宮町の吾妻山山頂付近の菜の花が見ごろ』というものでした。
記事には「360度のパノラマで富士山、相模湾などが見渡せる」とあるのですが写真は菜の花ばかりで富士山も相模湾も写っていません。
“菜の花が見ごろ”という記事ですからこれで良いのかもしれませんが出来れば富士山なり相模湾なりの背景が欲しいところです。
その点、我が 「雑文館」 のタイトル写真は菜の花と富士山という絶妙の取り合わせです。
改めてタイトル写真を撮影した当サイト顧問の鷹さんのセンスに乾杯!

       「菜の花や見ても食べても乙なもの」  
.

本年もよろしくお願い申し上げます 返信  引用 
名前:露枝鷹のTaka    日付:2019/01/02(水) 10:53
露枝館長におきましては、健やかなお正月を迎えらえましたことを喜ばしく思います。
今年は『露枝の雑文館20周年』になります。
思えば、1999年の秋にThePenを始めてから幾多の変遷を経ての雑文館になります。
年末年始を病院のベッドで過ごされた時もありましたが、自宅で元気に過ごされる毎日を奇跡と仰る気持ちがよく分かります。
昨年はプレイベントとして季節の写真で背景を飾りましたが、今年も構成面でバックアップしていきますのでよろしくお願い致します。

   「始まりはTakaの写真にコラボした俳句短歌もRoshiから露枝へ」



Re: 本年もよろしくお願い申し上げます
名前:館長 露 枝    日付:2019/01/03(木) 01:04

鷹さん、こちらこそよろしくお願いします。
何だかんだとありながら20年間続けてこられたのも鷹さんの技術力と
魅力的な数々の写真が有ればこそです。

新しい年が始まりました。
今年は普段の新年とは違い元号も変わる本当の新年です。
何か色々なことが起こりそうな気もしますが昨年のような自然災害が
頻発するのだけは勘弁です。
良きにつけ悪しきにつけ「露枝の雑文館」の俎上に載せたいと思います。
懲りずに一年よろしくお願いします。

      「世の中を縦横斜め見渡して
          僻みと笑いスパイスにして」
.

ゆめをみて 一富士二鷹 三茄 返信  引用 
名前:テラマチ    日付:2019/01/01(火) 19:50
七福神の夢を まだ見たことがありません

露枝さん 新年のお喜びを申し上げます
 
http://www.eclat.cc/home/webkyoto/

承知致しました。 返信  引用 
名前:秋桜倶楽部    日付:2018/12/30(日) 16:28
こんばんは、露枝さん。
色々と煩雑な事を言いました。
対処にご苦労なさった事でしょう。
ご迷惑をおかけ致しました<(_ _)>
私自身も同じ掲示板使用で設定を許可にしている為
自分自身の掲示板へ書き込む為には許可設定でなくては
書けなかったのでお願いして見ましたが。
ご検討の結果を尊重させて頂きます。
尚、1月10日〜3月11日迄、投稿出来ない為に
露枝さんに立ち寄れませんが悪しからず<(_ _)>
お元気でいて下さいませ♪ 秋桜倶楽部拝上
http://www3.ezbbs.net/22/kosumosku/



Re: 承知致しました。
名前:館長 露 枝    日付:2018/12/30(日) 16:34

ご理解を賜り感謝申し上げます。
来年3月半ばまで投稿ができない由。
海外に行っていらっしゃる期間になるのでしょうか。
どちらに居られましても健康に留意され元気にご活躍の程お祈りしています。
帰国されましたら変わらぬご厚誼を賜りたく宜しくお願い申し上げます。
.
http://www2.ttcn.ne.jp/~roshi-zatubunkan/

空豆 返信  引用 
名前:露枝鷹のTaka    日付:2018/12/29(土) 13:15
こんにちは。
この秋に蒔いたソラマメが朝の寒さで、かじかんでいました。
やっと膝下ぐらいまでの大きさに成長しましが、最上部の葉っぱが萎れて少し可哀そうです。
露枝館長は、なぜ空豆というのかご存知でしょうか。
私はネットで、種の蒔き方を調べた時に知りました。
それは、マメのさやが空に向かってつくため空豆と言われているのです。
初夏の頃に収穫できるようになりますので、お裾分け出来るほどたくさん採れたらいいのですが・・・。

  「ソラマメは空っぽじゃないよ実が一杯」



Re: 空豆
名前:館長 露 枝    日付:2018/12/29(土) 16:57

鷹さん、こんにちは。
寒空の下、鷹さん農場では何かしらが育っているようで祝着です。
今はソラマメですか。
収穫できるのは来年の初夏の頃とは。
農業というもは時間がかかるものということを改めて感じました。
来夏まで大きな気候変動など無く順調に育つことを祈ります。
何しろ私へのお裾分けが掛かっているのですから。

      「あと二日鬼も笑わぬ頃になり」

思い出が 涙ともに ゆめをみて 返信  引用 
名前:雅美@はなこ母    日付:2018/12/29(土) 08:38
いろいろあったなあと
http://www.geocities.jp/cdcmj968/


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb