[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
サックス萩原隆なんでもBBS
なんでも気軽にメッセージ残してくださいね(^o^) サックスのお悩み相談、疑問・質問も受付中!〜

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4424.アルトサックス 返信  引用 
名前:リフ    日付:2016/03/17(木) 08:37
初めまして。
中学以来のアルトサックスに挑戦中の、40歳代男性です。

めちゃモテのレットイットゴーが先日届きましたので、
早速練習したいと思っています。

そこでご相談なのですが、
部活の時みたいに、朝も晩も土日も練習は出来ません。
家庭も仕事もあるので、サックスに費やせる時間もそう多くありません。

曲は吹きたいし、ロングトーンなどの基礎練も必要かなと思っています。

短時間で曲も基礎も出来る効率的な練習方法はありますでしょうか?

練習場所は、主に車の中を予定しております。

よろしくお願い致します。



4426.Re: アルトサックス
名前:ハギー    日付:2016/03/17(木) 09:11
サックス再開おめでとうございます。
要は考え方次第だと思います。基礎練習の時間をたっぷり取れるからといって、練習のための練習になってしまっている人は、それを実戦に生かせないで、時間を無駄にしてしまっている人もたくさんいます。
これは、その基礎練習が、応用演奏のどの部分に必要なのかが分からないまま練習している状態です。中学の吹奏楽部などにはよくありがちですよね。ロングトーンしろって言われて、怒られるからただ意味もなく音だけ伸ばしているというような・・。
これを逆にして、曲を練習しながら必要になった技術を個別に練習する方が、目的意識も高まり、やるべきこともはっきりすると思います。
もっと効率的にすると、個別の基礎練習をしなくても、曲の中には色々な要素が入っているので曲練習をするだけで様々なコントロール技術の練習になります。曲を使って基礎練習もやってしまうわけです。曲をただ通すだけではまったく上達しませんので、気になる場所を1小節だととか、場合によっては1拍、2拍の中だけを1時間練習するような集中力と、それをどう演奏したいのか具体的にイメージを持って、それに近づけるための練習にするということが必要です。それにはイメージ力を高めることが必須なので、練習できなくても音楽を聴くことが出来る時間が確保できるようなら、真剣に音楽を聴く時間を増やすことが大切になります。
プロ奏者なら、ほとんどの方が【聴くのが8割、練習2割】ぐらいに、聴くことの重要性というものを意識していると思います。結局は自分がアタマに思い描くこと以上のことは出来ないということですね。いい音楽をたくさん聴くことこそ、効率の良い練習にもつながるんだと思います。

4419.最近テナーを始めたのですが・・・ 返信  引用 
名前:かくたろう    日付:2016/03/15(火) 11:17
ハギー様

大変お世話になっております。
昨年の年末ころからアルトに加えてテナーも始めています。

アルトの娘とデュオをするために始めてみました。
以前にハギーさんにアルト2本でハモって見たいといろいろアドバイスをいただきましたが、娘からあると2本では音が似通って面白くないとのことで・・・

私は体が大きい(横に)のでテナーをやってみることにしました。
楽譜もきちんと移調してハモリ専用の楽譜を作成しトライしてみました。
アルトと音の高低差をつけたく低音重視の楽譜になってしまいました。


それで、演奏の本番は先週の土曜日だったのですが、私が人前で吹くのが初めてだったことも災いして最大緊張の中の演奏となりました。

結果としては、もともと低音が出ずらかったのですが、ところどころ1オクターブ高い音に裏返ってしまいました。

短い期間しかありませんでしたが、低音のロングトーンやタンギングの練習をして大分低音も出るようにはなってきたのですが、やはり緊張して練習どおりには行かずに失敗してしまいました。

周りからは娘の引き立て役としては最高とのお褒めをいただきましたが、自分としては低音をきれいにすることが急務だと思っています。

いろいろ調べて、@アンブシュアを緩める、Aのどを開く、Bリードを柔らかくする、C腹式呼吸で息を多めに入れる、etcいろいろ試してみましたが、いまいちうまくなりません。

まだ2ヶ月ちょとしかやっていないのでまだまだだとは思いますが、何かいい練習方法はあるでしょうか?
特に注意する点もありましたらよろしくお願いいたします。


P.S.
ちなみに、ハギーさんもお持ちになっているマーマデュークさんのMBUモデルのマウスピースとセレクトジャズの2Sとセルマーアルトメタル用リガチャーの組み合わせにしています。初心者の分際でハギーさんにあやかっています。また、娘もこのマウスピースが一番いい音しているとの推薦がありましたので・・・



4420.Re: 最近テナーを始めたのですが・・・
名前:ハギー    日付:2016/03/16(水) 14:18
低音は、アンブッシュアを緩めるというのを、口を開くように思ってしまうとうまく行かないかもしれません。あまり開かないまま口の力を抜くようにすると出やすいかも。
あとは、サブトーンの練習をして、低音はサブトーンで出すようにしてもいいと思いますよ。
息のスピードをあまり上げずに、ゆっくり吹くように心がけてください。


4422.Re: 最近テナーを始めたのですが・・・
名前:かくたろう    日付:2016/03/17(木) 08:02
ありがとうございます。

口を開いているかもしれません。
サブトーンの練習をしてみます。

4416.オープン、クローズについて 返信  引用 
名前:なまけもの    日付:2016/03/09(水) 08:15
以前ブログにてジャズのアーティキュレーション「オープン・クローズ」について解説されていましたが、
いま習得に向けて練習中です。

ひとつご教示いただきたいのですが、やはりオープン時がノーマル、クローズ時が顎を引き気味でしょうか?
ジャズにおいてはオープンがノーマルといいつつ、クローズの音を使うニュアンスが多いような気がします。

基本的には音形で1音だけぴょこっと上に上がった音や、裏にアクセントを持ってくるものだと思いますが
ノーマルトーンを強調するために溜めといいますか、クローズで吹いている部分が多い気がします。

結果的に何を言いたいかと申しますと、
上記のようにクローズを多めに使うイメージが強いので
クローズが通常に近い顎の位置、オープンが通常よりも少しあごを出している
そんな状態に陥っています。

はっきりと「それは間違いだ!」といってもらえればスッキリするなぁと思っている次第です(苦笑

実際ジャズサックス奏者は深めに咥えている人が多く、
これはクローズを多用しているからできることではないかと思います。
(通常位置では音が鮮明になりすぎて聴くに堪えない感じになるのではないかと)

長々とわかりにくく書きましたが、よろしければご回答ください。
わかりにくい部分があればご指摘いただければ補足いたします。



4417.Re: オープン、クローズについて
名前:ハギー    日付:2016/03/09(水) 08:42
よく研究されていると思います。おっしゃるとおり、1音だけ飛び上がっているようなアーティキュレーションはよくありますね。時間的にクローズの時間が多いのは、実際そうだと思います。

このクローズの状態を、どういうふうに作っているかということが、ご質問の中で一番重要な部分です。あなたのアンブッシュアは、くわえる位置が普通で、唇を突き出すような感じで、唇の内側をリードに当ててクローズな音色を作っています。この状態だと、アゴの位置は普通のかみ合わせなので、音をオープンにするためにさらにアゴを突き出さなければならない状況です。

ボクのイメージでは、普通のかみ合わせ(やや突き出してもかまいませんが)では唇の内側ではなく、ふつうのトップの位置でリードに当てています。巻き込んではいません。この状態で音はオープンです。そこからアゴを引いて、唇の内側をリードの先端方向に当てながら音をクローズにさせていきます。

ハイトーン域ではアゴを突き出してもいいですが、中音域で突き出しすぎると音が硬すぎたり荒れたりするので、あまり奥に突っ込まない方がいいと思いますよ。

ただ、そこはセッティングとの兼ね合いもあります。

おっしゃるように深くくわえているプレイヤーも多いと思います。むしろボクがかなり浅い位置でコントロールしているので、ボクがイレギュラーとも言えます。

深いくわえで音を荒れさせないように、リードを硬くする方法を取る方が一般的かと思いますが、ボクのコントロール方法や音色の作り方とは逆方向になります。ボクの奏法は、柔らかいリードをどう生かすかというコントロール方法になります。

ボクはそれがとても効率が良い方法だと思っていますし、体力的にも有利ですので、レッスンではみなさんにそういうコントロール法を伝授しています。

なまけものさんは、どう演奏すべきかというところは本当によく理解されていると思いますので、それを表現する手段、手法が上手く当てはまればとても良くなると思いますよ。


4418.Re: オープン、クローズについて
名前:なまけもの    日付:2016/03/10(木) 00:37
早速のご回答ありがとうございます。

いや〜、ものすごく的確にアドバイスいただきありがとうございます。
まさにそのとおりだと思います。

たしかに、私は柔らかい音が好きで、
常に少しだけサブトーン気味で吹いていました

完全に顎を引いているわけではありませんが、
若干唇の内側が当たる感じです。

でも顎は適正位置なので、ここからさらに顎を出そうとすると
これ以上は動けないよ〜という状態になっていたんだと思います。

発想を逆転し、ニュートラルなポジションを変更、引くことに意識を持っていくと
非常にあごが動かしやすくなったと思います。

私も、リードは柔らかめが好きです^^
密度があるけど軽い音が良いんですよね。
なおかつやわらかさの中に芯があるような・・・

どちらも相反するものですが、ジャズジャイアンツ達はそれをやってのけていたと思います。

お礼が最後になってしまい申し訳ございませんが、
今回のアドバイスを含め、ブログに書いてあった解説や解説付きの模範演奏
非常にわかりやすく、ためになりました。
こういったありがたいレッスンを無償でしていただいている萩原さんに感謝いたします。

こんなに的確にアドバイスをいただけるなら、一度レッスン受けてみたいですが、
田舎に住んでいる分なかなか難しいかもしれませんが(T_T


PS:まだ練習したてですが、自分のブログに今回のアドバイスを参考に
  練習結果の音源をあげてみました。
  お時間のあるときに覗いて頂けたら嬉しいです。
  (URLは入力しています)
http://blogs.yahoo.co.jp/kr1988215/35888848.html

4413.初めて投稿させていただきます! 返信  引用 
名前:mini    日付:2016/02/21(日) 23:42
ハギーさんのめちゃモテシリーズ「奏」をこれから演奏したいと思っています!
盛り上がる部分で、音に混ざってジャーとかっこいい音が鳴っていますが、これはファズトーンでしょうか?グロウトーンでしょうか?
そして、どのようにかけているのかコツを教えてください!



4414.Re: 初めて投稿させていただきます!
名前:ハギー    日付:2016/02/22(月) 18:33
グロウトーンですよ。サックスの音と一緒に、自分の声を少し混ぜます。
普通に声を出すと、息が遅くなってしまうので、サックスの音が出なく鳴りやすいです。コツは息の速度を落とさないまま、声を混ぜるイメージ。楽器なしで、息をふーっと吐きながら声を混ぜる練習をしてみよう。


4415.Re: 初めて投稿させていただきます!
名前:mini    日付:2016/02/23(火) 00:08
ありがとうございます!!
練習してみます(*^^*)
これからも応援していますので頑張ってください♪

4411.はじめまして 返信  引用 
名前:ひなの    日付:2016/02/20(土) 17:53
萩原さんはじめまして。ひなのと申します。いつもめちゃモテサックスを楽しく拝見しています。
私がサックスと出会ったのは中学2年の時にたまたま他校の吹奏楽部の定期演奏会を見に行った時でした。その演奏会でサックスに興味を持ち、その後Youtubeでサックスの動画を探していた時にめちゃモテサックスを知り、そこでサックスに惚れました!!音色が艶やかで上品で美しく、なによりサックス自体もかっこよくて、高校では絶対サックスを吹きたい‼と思うようになりました。(ちなみに中学ではマンドリン部でした)
残念ながら高校には吹奏楽部は無く、演劇部に入部してしまいましたが、萩原さんの演奏を聴くたび、どうしてもサックスがしたいという思いが強くなり親を説得して、今年の1月からサックスのレッスンに通える事になりました‼
まだ初めて間もないですがサックスのお陰で毎日とっても楽しいです!!
いつかめちゃモテサックスの楽譜を吹けるようになるのが夢です‼
私とサックスを繋いで下さってありがとうございました‼
これからも応援しています
長文失礼しましたm(_)m



4412.Re: はじめまして
名前:ハギー    日付:2016/02/21(日) 12:37
すごく情熱が伝わってくるメッセージ、ありがとうございます!
吹奏楽がなかったのは残念だけど、部活でやるのも良いところばかりじゃないから、今の状況を楽しんでくださいね。
いつかライブとかで会えると嬉しいです。頑張ってね!

4409.ソプラノサックス 返信  引用 
名前:ゆう    日付:2016/02/14(日) 21:51
こんばんは!お世話になっております。今までしばらく
アルトをやっていて、念願のソプラノを練習し始めたのですが音がかなり不安定で練習の度がっくりしてしまいます。低音はやっと安定しましたが、オクターブキーを使う音より高音がかなり不安定です。最高音が低めになってしまい、チューニングでマウスピースを深くすると、最高音は合うもののその下の高音が高くなってしまいます。チューニングはどこで合わせるのでしょうか。御教授お願い致します



4410.Re: ソプラノサックス
名前:ハギー    日付:2016/02/19(金) 01:25
きっと、アルトと同じぐらいの深さでくわえないと不安なんだと思います。その結果、アンブッシュアが深すぎて低音は楽に出るものの、高音では支えきれず、そういう状況になっていると思われます。

アンブッシュアをもっと浅くしてトライしてみると、違ったバランスが見えてくるので、試してみてください。

4406.ハーフタンギングとサブトーン 返信  引用 
名前:さむさら    日付:2016/02/09(火) 03:03
サックス歴5年ほどの素人です。

ハーフタンギングとサブトーンの違いは何でしょうか。

私の認識(解釈?)では、ハーフタンギング、サブトーンのどちらも、
リードの振動を抑えて、タンギングした状態(リードに舌がついている状態)で
かすれた音を出すというもので、同じことなのではないかと思いました。

もし、全くの別物であるということでしたら、どういう違いなのか教えて
頂けますでしょうか。



4407.Re: ハーフタンギングとサブトーン
名前:ハギー    日付:2016/02/09(火) 23:31
ハーフタンギングは、舌をリードに付けた状態ですが、サブトーンは、下唇の接地のさせ方で、リードの振動をミュートして籠もった音にさせます。サブトーンは、サブトーン独特のエアノイズによってハスキーボイスのような雰囲気のある音作りに役立ちます。ハーフタンギングは、音はミュートされますが、かすれた音にはしません。早いフレーズの中の特定の音だけミュートする場合は、サブトーンだと切り替えのキレが悪いので、ハーフタンギングになります。また、それぞれのトーンの特徴を使って、色々なシチュエーションのニュアンス作りに役立ちますので、この使い方の工夫がプレイヤーの特徴にもなります。


4408.Re: ハーフタンギングとサブトーン
名前:さむさら    日付:2016/02/12(金) 12:06
サブトーンは唇でのコントロールという事ですか。
また、それぞれの効果的な使い方まで分かりやすく解説ありがとうございました。

4403.演奏依頼についてご質問させて下さい。 返信  引用 
名前:株式会社シュビア    日付:2016/02/02(火) 20:16
初めてお問い合わせさせて頂けます。YouTubeにて演奏を聴かせて頂き、余りの素晴らしさに感激致しました。私共で3月7日にオープンします、銀座のレストラン、オープニングレセプションで演奏を多くの方に披露して頂くには、どの様にコンタクトしたら宜しいでしょうか・・・是非、素晴らしい演奏を参加頂く皆様に届けたいと願っております。どうぞご検討の程宜しくお願い申し上げます。
http://subir



4405.Re: 演奏依頼についてご質問させて下さい。
名前:ハギー    日付:2016/02/03(水) 16:56
詳細、メールにて返信させていただきます。

ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb