[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
「現代社会と心理学」授業関連掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



14.本「いつ死なせるか」  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/26(土) 17:17
グリーフワークを取り上げた授業のとき、グリーフワークがテーマではありませんが、とお断りして見てもらったビデオですが、本も出ています。「いつ死なせるか〜ハーマン病院倫理委員会の六カ月/リサ・ベルキン著/宮田親平訳」という本で、医学部保健学科(旧:医療短大)の図書室にあります。内容は、以下のHPにも紹介されています。玉井研究室にも1冊あります。
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/term/booklist/book129.html

13.映画「タッチ2〜さよならの贈り物」の評判  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/26(土) 16:51
グリーフワークを取り上げた授業で紹介した「タッチ2〜さよならの贈り物」という映画ですが、これって、結構評判悪いんですね。わたしは原作を読んでいないので、わからないのですが、以下のHPなどでは「原作を完全に無視している劇場版3部作」のうちのひとつであると、こきおろされています。ここまで言われると、原作を読まねば・…という気になりますね。
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re2644.html

12.映画「告発の行方」のビデオ  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/26(土) 16:46
授業で取り上げた、レイプ/セカンド・レイプの問題ですが、「告発の行方」のビデオを入手しました。希望者には貸し出しますので、借りたい人はGWが終わったあとの月・水・金の昼休みに、玉井研究室(医学部保健学科の南校舎一階の東端)に来てください。なお、貸し出し中かどうかを事前に確認するには、研究室秘書psycho@health.shinshu-u.ac.jpまでメールでおたずね下さい。内容に関しては、以下のHPが参考になるでしょう。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/4250/negawakuba/kokuhatsu.html

11.5月1日(木)休講  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/25(金) 15:44
プリントを配りましたので、すでにご承知とは思いますが、5月1日(木)の授業はありません。みなさん、連休を心おきなく楽しんで来て下さい。次は5月8日(木)です。

10.死別の悲しみに関する本(2)  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/25(金) 15:37
ちょっと専門的ですが、興味がある人にはおすすめです。

松井豊(編)「悲嘆の心理」サイエンス社 1997年

これ以外にも、たくさんの本が紹介してあるHPがあります。
http://www.tiara.or.jp/~thirano/grief/grief_books.html

9.病気やケガなどで授業を休む場合  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/25(金) 15:12
病気やケガなどで授業を休む場合には、後日診断書かそれにかわるものを提出するようにと、伝えてありますが、口頭でも補足説明しましたように、診断書はお金がかかりますので(結構高いです)、医療機関を受診したことがわかるレシートなどでもかまいません。

8.死別の悲しみについての本  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/24(木) 13:18
死別の悲しみについての本

「対象喪失〜悲しむということ」小此木啓吾著(中公新書)¥680
「犠牲(サクリファイス)〜わが息子、脳死の11日間」柳田邦男著(文春文庫)¥495

いずれも、生協の教科書売り場に置いてあると思います。

7.コミック「おだやかな終章」  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/20(日) 19:19
ホスピスでボランティアをする主婦の物語ですが、死の受容や、死別の悲しみについて考えさせてくれるコミックです。

「おだやかな終章−エピローグ−」1巻
「おだやかな終章−エピローグ−」2巻
「おだやかな終章−エピローグ−」3巻
こだまちか オフィスユーコミック
[創美社:発行(集英社:発売)]

6.死別の悲しみに関する本  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/20(日) 19:16
死別の悲しみに関する本がたくさん紹介されています
http://www.asahi-net.or.jp/~KX5N-KGYM/book.htm

5.映画「告発の行方」  
名前:玉井真理子    日付:2003/04/20(日) 18:40
レイプについて考えさせられる映画「告発の行方」関連のサイト
(ただし、携帯電話等からは見られないかもしれません)

http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=310
http://www.across.or.jp/necizen/essay/e1998/e9810110.html

レンタルビデオ屋さんには必ずあると思いますので、ぜひご覧下さい。
なお、玉井研究室では、中古のビデオをやっと見付けたので近々購入する予定です。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb