[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
画像もどうぞ掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





57635.キリンさんの移動 返信  引用 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月02日(金) 18時01分
Original Size: 1100 x 825, 152KB Original Size: 1000 x 750, 157KB Original Size: 1100 x 825, 84KB

   MASAYOさん こんにちは

9月に、新造コンテナクレーン2基がポーアイPC-17に設置され、同時に
港湾技能研修センターの研修用コンテナクレーン1基も設置されましたね。

水路通報をみていると、その後、六甲アイランドRC−2のコンテナクレーンが、PC-18に移設されています。

更に、10月14日に、PC-13のコンテナクレーンが港湾技能研修センターまで運ばれています。
マイフィールドから大型クレーン船が見えたので、午後遅く行ってみました。

左側に港湾技能研修センターの研修用コンテナクレーンが見えますが、その右側のコンテナクレーン(PC-13にあったもの)を
”海翔”が吊り上げています。
よく見ると、別途、斜めの『白赤部材)が切り取られ地上に置かれていきます。

次は、コンテナクレーンの4つ足の上部で、脚がガス切断されていきます。



57636. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月02日(金) 18時14分
Original Size: 1100 x 825, 141KB Original Size: 1200 x 900, 137KB Original Size: 1200 x 900, 146KB

四つ足が切断されると、下部と上部が離れました。

上部は、海翔が吊ったまま、岸壁を離れます。
西宮・鳴尾浜に向かいます。

係員に伺うと、今回の工事は、PC-13・14の北向きのコンテナクレーンの6基の内、
一番西の1基を解体する。
下部は、ここで解体し、上部は西宮・鳴尾浜で解体する。

次の予定は、写真の5基の内、西の手前から2番目のコンテナクレーンは、
作動不良があり、撤去する。

10月27日、クレーン船で1基を吊り上げ、西宮・鳴尾浜に運び、解体していくという。



57637. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月02日(金) 18時23分
Original Size: 1000 x 750, 119KB Original Size: 1300 x 975, 160KB Original Size: 1401 x 1050, 169KB

帰宅し、日が暮れてから、海翔が六甲東沖にやって来たが、
止ってしまった。

どうやら、コンテナクレーンをつったまま停泊したようだ。

六甲東沖は、時々クレーン船が1〜数日停泊していることが多い。



57638. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月02日(金) 18時30分
Original Size: 1400 x 1050, 163KB Original Size: 1100 x 869, 126KB Original Size: 1250 x 937, 156KB

翌朝、海翔は、西宮・鳴尾浜に接岸。
コンテナクレーン上部を岸壁に降ろしたようだ。
(ここで、コンテナクレーンが首を伸ばしている時は、首が見えます)


10月27日、ポーアイで、クレーン船で1基を吊り上げ、西宮・鳴尾浜に運び、解体していくという予定は遅れています。
(続く)



57640.Re: キリンさんの移動
名前:MASAYO    日付:2018年11月02日(金) 20時27分
オグロドリさん、キリンさんの動きの情報を
ありがとうございます。

コンテナクレーンも不具合で解体されることも
あるのですね。

かっこいい剣菱。笑
神戸の風景ですね〜(*^^*)

海翔もよく働きますね!


57652.キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 17時30分
Original Size: 1100 x 825, 138KB Original Size: 1200 x 900, 150KB Original Size: 1100 x 825, 119KB

次の予定 10月27日、クレーン船で1基を吊り上げ、西宮・鳴尾浜に運び、解体は、予備日の11月3日となりました。

手前から2番目のコンテナクレーンが、”海翔”により、吊り上げられました。
向きを変え、鳴尾浜に向かいました。

PC-13・14・15には、5基のコンテナクレーンが並んでいますが、
手前のコンテナクレーンの左右が撤去されました。

3番目と5番目の間の東向きの(PC-15)クレーンは、
クレーン船で吊り上げられ岸壁を90度回り、同じPC-15の北向きに、11月11日移動する予定です。



57653. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 17時36分
Original Size: 1200 x 900, 137KB Original Size: 1200 x 900, 132KB Original Size: 1100 x 824, 169KB

途中マンションから見ると、六甲アイランド沖から、西宮防波堤沖を通り、
鳴尾浜にとうちゃこ。



57654. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 17時56分
Original Size: 1200 x 900, 153KB Original Size: 1200 x 900, 129KB Original Size: 1250 x 937, 130KB

岸壁には、台風で倒壊したコンテナクレーの処理はまだ終わっていません。
東側には、本体機械室が斜めで見えます。

西側では、海に落ちた上部が切り離され海面から出ています。
(11月20日、クレーン船で引き上げ予定)

その間に、コンテナクレーンが下ろされた。

洋翔は、お泊りです。



57655. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 18時18分
Original Size: 1000 x 750, 146KB Original Size: 1100 x 825, 151KB Original Size: 1200 x 900, 161KB

翌朝、少し遅かった。

コンテナクレーンの4つ足は根元で切断され、その上部は岸壁に置かれていた。
よく見ると、キリンさんの立てた首部分は、岸壁の奥行きが短いため海上に突き出ている。

次に、大きな台船(寄神 神-5500 5,500トン積)が縦に接岸。
コンテナクレーン上部を載せる。
安全のため、要部台船と溶接固定する。

吊りワイヤーを外し、タグ船により、台船ごと90度右旋回。
岸壁に横接岸。



57656.キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 19時01分
Original Size: 1200 x 900, 167KB Original Size: 1200 x 900, 139KB Original Size: 1100 x 825, 155KB

ワイヤーを掛け、溶接部を外す。

コンテナクレーンを吊り上げ、台船を移動。



57657. キリンさんの移動
名前:オグロドリ    日付:2018年11月05日(月) 19時07分
Original Size: 1200 x 900, 171KB Original Size: 1250 x 937, 138KB Original Size: 1700 x 1275, 169KB

所定位置に、コンテナクレーンを下ろす。



もう少し、後作業がありそうですが、夕暮れとなる。

鳴尾浜から、ポートアイランドPC-17方面を望む。

もう1泊です。


今朝、日の出とともに”剣菱”の見える場所より、”海翔”神戸港に帰る。

お疲れ様でした。



57659.Re: キリンさんの移動
名前:MASAYO    日付:2018年11月06日(火) 19時37分
オグロドリさん、たくさんのお写真をありがとう
ございます。
キリンさんの移動はすごいですね。
海翔がキリンさんを吊り下げて海を渡る光景は
もう圧巻です。

海に倒れこんだキリンさん、長いこと大変でした。

オグロドリさんの詳細なレポート、すごすぎ!
座布団、好きなだけ持って行ってくださ〜い♪ !(^^)!


57664. キリンさんの移動  PC-15 ⇒ PC-15
名前:オグロドリ    日付:2018年11月12日(月) 16時04分
Original Size: 1500 x 1125, 122KB Original Size: 1300 x 975, 137KB Original Size: 1200 x 900, 148KB

ここまでの起重機船は、すべて寄神建設の”海翔”でしたが、11月10日(土)には三重県・津に出かけてしまった。

11月11日(日)は工事なしかと思ったが、どっこい。

深田サルベージ建設の起重機船”武蔵”が登場です。

PC-15の東北角に、”武蔵”がコンテナクレーンを吊り上げようとしています。

その場で吊り上がりましたが、まだ動きません。
起重機船は、通常岸壁に数本のワイヤーロープを張り、船尾は、数本のワイヤーを伸ばしその先に大型の錨をつけ海底に固定します。

移動時には、この錨を外すための別の起重機船が要ります。

深田サルベージの揚錨船”おやしお”が大きな重そうな錨を揚錨しました。



57665. キリンさんの移動  PC-15 ⇒ PC-15
名前:オグロドリ    日付:2018年11月12日(月) 16時00分
Original Size: 1300 x 975, 149KB Original Size: 1300 x 975, 155KB Original Size: 1400 x 1050, 131KB

”武蔵”はコンテナクレーを吊ったまま、PC−15を右に90度旋回し、
岸壁に近づきます。

コンテナクレーンを 誤差2cmでレールに設置しなければなりません。

無事設置されたようですが、後作業・試運転が 残っています。



57666.Re: キリンさんの移動
名前:MASAYO    日付:2018年11月12日(月) 20時36分
オグロドリさん、起重機船の大活躍ですね。
「ボースン」をはじめたくさんの乗組員の皆さんが
奮闘されているのですよね。

誤差2cm!
信じられない世界ですね。

わかりやすい画像をありがとうございます!


57696. キリンさんの移動  海中のキリンさんのサルベージ作業
名前:オグロドリ    日付:2018年11月24日(土) 17時16分
Original Size: 1500 x 1125, 165KB Original Size: 1100 x 825, 157KB Original Size: 1300 x 975, 166KB

11月20日
いよいよ、海中に浸かっているキリンサン上部構造の引き上げです。

深田サルベージ建設の起重機船 ”金剛”の出番です。

ワイヤーが引き上げられていくと、揚がって来たのは直方体の機械室部分だけです。

予め、潜水士により、海中で機械室と構造物が切り離されていたのでしょう。



57697. キリンさんの移動   海中のキリンさんのサルベージ作業  
名前:オグロドリ    日付:2018年11月24日(土) 17時06分
Original Size: 1050 x 786, 160KB Original Size: 1200 x 900, 117KB Original Size: 1300 x 975, 151KB

機械室は、岸壁に移され、巧みなワイヤーさばきで、横に寝かせられました。



57698. キリンさんの移動   海中のキリンさんのサルベージ作業 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月24日(土) 17時15分
Original Size: 1300 x 975, 162KB Original Size: 1050 x 787, 164KB Original Size: 1000 x 750, 147KB

11月22日
残りの構造物の引き上げです。

海中部分は、黒く汚れています。

岸壁に仮置きされましたが、長い首の部分は、海中に浸かっています。



57699. キリンさんの移動  海中のキリンさんのサルベージ作業
名前:オグロドリ    日付:2018年11月24日(土) 17時44分
Original Size: 1000 x 750, 122KB Original Size: 1050 x 787, 163KB Original Size: 1200 x 900, 152KB

11月23日
構造物は、岸壁に置かれました。

潜水士により海中部分に掛けられていたチェーンを
高所作業車の作業員が取り外します。

無事サルベージ作業を終え、”金剛”は、神戸港に帰っていきました。

サルベージ作業では、途中何度か大きな音がして、コンテナクレーンが揺れました。
予想外の事象があり、何かに引っかかったり、捻じれたり、変形があったりして、危険が伴います。

サルベージ作業は、初めて見ました。



57700.Re: 金剛活躍!
名前:MASAYO    日付:2018年11月24日(土) 21時26分
船内では細心の注意が払われ、緊張が高まった
ことでしょう。

吊り上げられるまでも海中で潜水作業が
されていたのですか。
大変な作業ですね。

金剛チームやそれを助けるたくさんの方々の
合同作業でしたね!

オグロドリさん、レポートありがとうございます。

57688.甲子園浜  返信  引用 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月21日(水) 16時37分
Original Size: 1000 x 750, 140KB Original Size: 1100 x 825, 167KB Original Size: 1100 x 825, 137KB

   MASAYOさん こんにちは

鳴尾浜から甲子園浜に向かう船がある。
地元の人によると、武庫川で川床の砂を浚渫しており、その砂を運んできて、
甲子園浜の干潟に撒いているという。

作業船2隻が見える。



57689.甲子園浜 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月21日(水) 16時52分
Original Size: 1200 x 900, 164KB Original Size: 1100 x 818, 141KB Original Size: 1150 x 862, 149KB

冲の揚土船 ”第2高砂丸”(バージアンローダー)が砂と海水を混ぜ、
ポンプでパイプ輸送し、その先で排出し、砂が堆積される。

阪神淡路大震災により、甲子園浜は地盤沈下により干潟が減少し、
飛来する渡り鳥は1/3に減ったと言われる。

数年前から、土砂の投入し堤防のようなものを作ってきた。
この干潟の養浜工事は、来年3月までの予定という。

干潟が広がり、貝・カニ・ゴカイ類などの餌となる生物が生息し、
野鳥たちが増えることを期待したい。



57690. 甲子園浜 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月21日(水) 17時14分
Original Size: 900 x 675, 168KB Original Size: 1100 x 825, 168KB Original Size: 1200 x 900, 161KB

甲子園浜では、まず甲子園浜自然環境センターにより、
ボードの観察記録を見て、どんな野鳥が来ているかを知る。
珍しい野鳥の情報をセンター係員に教えて貰ったりする。

冬鳥がかなり来ている。

アメリカヒドリ(アメリカ緋鳥)が1羽来ているという。

東の端に、小さな砂浜がある。

さて、どこかどこか??

ん?

1羽頭が青いのが見える。

目から後ろにかけて青い模様がある。

北米〜中南米の野鳥であるが、一部少数が日本にやって来る。
ラッキーでした。

(生田川河口では、頭が”緋”ではなく茶褐色に近いヒドリガモ(緋鳥鴨)(アメリカヒドリと近種・交雑種もかなりいる))
が、一番多いかもしれない。



57691.Re: 甲子園浜 
名前:MASAYO    日付:2018年11月21日(水) 20時53分
Original Size: 640 x 480, 68KB Original Size: 640 x 480, 68KB

オグロドリさん、こんばんは。

生田川河口は確かに頭が茶褐色のカモが多いです。
北米、中南米の鳥が稀に見れることができるとは
驚きです。

甲子園の干潟が広くなっていろんな野鳥がたくさん
やってきてほしいですね。

ポーアイのオシドリ君が今年もやってきました。
この10年くらい毎年やってきますが、どういうわけか
ロンリーオシドリです。

いつもやってくるのが同じ個体かどうかも謎です。
何とか捕まえて足環をつけたいものです。(^^;)☆\バシッ



57693.Re: 甲子園浜 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月22日(木) 17時41分
Original Size: 700 x 524, 75KB

オシドリのお便り  ありがとうございます。

泣き黒子(笑)とか、何か変わった目印はないんでしょうかね?

環境があまり安全でないので、そっと見守る必要がありますね。

ヤホーでみると、オシドリの寿命は20〜25年と長いですね。

似た例として、琵琶湖の『山本山のおばあちゃん』が有名で、オオワシ(大鷲)が
今年も20年連続でやって来ています。(寿命20〜25年)
何度か見に行きました。

カラフトワシ(樺太鷲)が、鹿児島の川内(せんだい)川に19年連続でやってきましたが、2012年落鳥しました。
一度見に行きましたが、霧が多く見つけられませんでした。

これらは、渡りの冬鳥ですが、仲間から離れ、たった1羽で同じ場所に毎年やってきますが、
その理由は、謎です。



57695.Re: 甲子園浜 
名前:MASAYO    日付:2018年11月22日(木) 21時05分
オグロドリさん、こんばんは。
各地でいろんなケースがあるのですね。
毎年、たった一羽で訪れる鳥は愛着もひとしおです。
どうして一羽だけで違う仲間とここに訪れるのですか?
と、聞きたいです。
鳥と話ができたらなぁ〜といつも思います。(*^^*)

57692.本日のナナちゃん 返信  引用 
名前:のんき    日付:2018年11月21日(水) 23時12分
Original Size: 480 x 640, 96KB

女子の競輪をモデルにしたオッズパークナナちゃんです。
いつもならなるべく人が写らないようにするのですが、
今日は人気のストリートミュージシャンがいて無理でした。
後日、撮り直しに行かなきゃです。



57694.Re: 本日のナナちゃん
名前:MASAYO    日付:2018年11月22日(木) 20時54分
のんきさん、オッズパークナナちゃんをありがとう
ございます。
女子の競輪ですか。
うう〜たくましいですね。
しかし、太ももはたくましくなってほしくないと
思われているはず。。(-_-;)

競輪選手の太もも、いつもすごいなぁと思います。
細くても筋肉がつく方法があればと競輪女子は
思われているはず。。

ナナちゃんは理想像。(笑)

57685.遠賀川とコスモス 返信  引用 
名前:Higurasi    日付:2018年11月18日(日) 16時00分
Original Size: 1280 x 853, 208KB Original Size: 1280 x 853, 100KB Original Size: 1280 x 853, 88KB

MASAYOさん こんばんは。
少し前のことになりますが、福岡県にマンホール探索に行った際に
水巻町の遠賀川河川敷のコスモスを見てきました。川に沿ってどこ
までも続くコスモスは圧巻でいくら歩いても尽きることないほどで
した。途中で引き返したのは残念ですが、コスモスが描かれたマン
ホール蓋も撮影できました。

http://manhole.la.coocan.jp/



57687.Re: 遠賀川とコスモス
名前:MASAYO    日付:2018年11月18日(日) 21時33分
Higurasiさん、素晴らしいコスモスの景色を
ありがとうございます。
こんなところがあるのですね。

マンホールにもコスモスが描かれているということは
このあたりはコスモスで有名なところなんですね。

コスモスはきれいな花ですね〜(*^^*)

57680.早い紅葉   神戸市立森林植物園 返信  引用 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月16日(金) 12時22分
Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 1000 x 750, 133KB Original Size: 1300 x 1081, 150KB

    MASAYOさん こんにちは

一寸早いかなと思っていくと、モミジはもう少し先の様です。

長谷池の紅葉も、この位。

”紅葉に鹿”ではなくて、紅葉にカモシカです。
日本の動物園で最高齢のカモシカはなくなりましたが、現在3頭います。

♪チー、チー♪と鳥の鳴き声。
長谷池によくやって来るカワセミ(翡翠、川蝉)です。

枝から池に飛び込み魚を咥えて、また枝に止ります。
平日ですが人も多く、初めて見る人から綺麗と感激の声が上がります。
まさに”飛ぶ宝石”です。



57681. 早い紅葉   神戸市立森林植物園
名前:オグロドリ    日付:2018年11月16日(金) 12時33分
Original Size: 810 x 607, 161KB Original Size: 710 x 532, 150KB Original Size: 1200 x 900, 148KB

主役のモミジがでるまでは、ドウダンツツジが代役です。

『満天星躑躅』、ドウダンツツジと読めませんし、書けませんね。

アジサイ園では、数輪のヒメアジサイ(開花期6・7月)が咲いていました。

職員さんに伺うと栄養や気候で遅れる場合があるそうです。
我家でも今年は2度咲しました。



57682. 早い紅葉   神戸市立森林植物園
名前:オグロドリ    日付:2018年11月16日(金) 12時40分
Original Size: 1100 x 825, 151KB Original Size: 1050 x 787, 147KB Original Size: 772 x 595, 141KB

森林展示室 2階では、『六甲山のキノコ展2018』が開かれています。

たくさんの資料があり、興味深い。


入り口では、カモシカでなく、トナカイがやって来ました。

気の早い、サンタさんです。



57683.Re: 早い紅葉   神戸市立森林植物園
名前:MASAYO    日付:2018年11月16日(金) 21時20分
オグロドリさん、こんばんは。
長谷池にカワセミがいるのですか。
まだ出会ったことがありません。
紅葉をバックに焦点もばっちりですね。
さすがです〜(#^.^#)

このどうだんつつじは見事ですよね。
ここのを見るたびに、いいなぁと思います。

恒例のトナカイさんが出現ですね。
いよいよ冬支度ですね。


57684.Re: 早い紅葉   神戸市立森林植物園   カワセミ
名前:オグロドリ    日付:2018年11月16日(金) 22時43分
Original Size: 1200 x 900, 172KB

長谷池の中央の小島の枝に止り、魚を狙っています。
東側のベンチに座っていると、♪チー、チー♪と高い鳴き声が聞こえて
水面に飛び込んだり、別の枝・対岸に飛んだりしています。

カメラで狙っている人を見つけるのが、見つける早道だと思います(笑)

年6回行けば、3回見れるかもしれません。

須磨離宮公園・新池にもいます。
池に氷が張ってもいました。

再度公園・修法ケ原池、甲山・なかよし池、住吉川、最近とんと見かけません。
昨年は、生田川河口で見ましたけれど。



57686.Re: かわせみ
名前:MASAYO    日付:2018年11月18日(日) 21時30分
なんと、生田川の河口にも。
かわせみは薄暗いところが好きかと思いきや
意外とどこにでも出没しますね。

川に飛び込む姿が最高です♪

かわせみに出会うと宝物を見つけたようで
うれしいです。

57676.西宮花火大会   10月14日 と 11月11日 返信  引用 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月15日(木) 20時37分
Original Size: 1400 x 1050, 140KB Original Size: 1500 x 1125, 120KB Original Size: 1100 x 825, 154KB

    MASAYOさん こんばんは

西宮の花火大会って、神戸・芦屋・大阪に花火大会があるため、あまり知られてないかも知れません。

西宮浜マリンフェスタ 新西宮ヨットハーバーのお祭りで、花火大会が
毎年10月に開催されます。
但し、18時から18時10分の10分間です。

まごまごしていると、花火は終わってしまいます。
もう少し打ち上げて欲しいな〜  と未練があります。

来年の参考です。
「西宮浜マリンフェスタ 2018」開催のお知らせ



57677. 西宮花火大会   10月14日 と 11月11日
名前:オグロドリ    日付:2018年11月15日(木) 21時03分
Original Size: 1048 x 792, 30KB Original Size: 1700 x 1275, 151KB Original Size: 1006 x 760, 33KB


西宮花火大会2018〜愛のあるまち西宮

震災までは、西宮市民花火大会として開催されていたが、今回24年ぶりに
花火大会が開催された。

当初、9月15日が予定されていたが、台風のため11月11日に実施された。
場所は、西宮浜マリンフェスタとと同じ新西宮ヨットハーバーです。
19時30分から20時までの30分間でした。



57678.: 西宮花火大会   10月14日 と 11月11日
名前:オグロドリ    日付:2018年11月15日(木) 21時05分
Original Size: 1400 x 1050, 150KB Original Size: 1168 x 822, 27KB Original Size: 1000 x 750, 146KB

暑い7・8月に較べ、10・11月は爽やかで気持ちいい。

さて、来年も実施のようであるが、確かめる必要があります。



57679.Re: 西宮花火大会   10月14日 と 11月11日
名前:MASAYO    日付:2018年11月15日(木) 21時53分
オグロドリさん、こんばんは。
西宮花火大会は新聞で知りました。

この時期の花火は数が少ないので目立ちますよね。
台風の時期と重なりますが、空気がさわやかで
ゆっくり見ることができそうです。

11月になると日によって気温が変わります。
夜になると冷え込む日も出てくるので10月末までに
お願いしたいです。
オグロドリさんちからはたくさんの花火をみることが
できますね♪

57667.飛鳥U 中突堤からしおさい公園へ 返信  引用 
名前:MASAYO    日付:2018年11月12日(月) 21時44分
Original Size: 640 x 378, 27KB Original Size: 640 x 442, 46KB Original Size: 640 x 397, 21KB

神戸港は客船ラッシュとなりました。

中突堤に飛鳥U。
ポートターミナルにミレニアム。



57668.Re: 飛鳥U 中突堤からしおさい公園へ
名前:MASAYO    日付:2018年11月12日(月) 21時45分
Original Size: 640 x 403, 33KB Original Size: 640 x 480, 39KB Original Size: 640 x 480, 47KB

高浜岸壁の沖で回頭した飛鳥Uは
しおさい公園へ向かいます。



57669.Re: 飛鳥U 中突堤からしおさい公園へ
名前:MASAYO    日付:2018年11月12日(月) 21時46分
Original Size: 720 x 540, 42KB

しおさい公園では、珍しい光景にたくさんの
人が集まりました。

客船がここに着岸するのも久しぶりです♪



57670.Re: 飛鳥U 中突堤からしおさい公園へ
名前:オグロドリ    日付:2018年11月12日(月) 23時57分
Original Size: 1096 x 710, 89KB

MASAYOさんは、しおさい公園で、飛鳥Uを待ち受けられましたか。

AISで航跡をみると。

朝、中突堤着岸。
約3時間後 出港回頭 しおさい公園着岸。
約5時間後 出港。
現在、瀬戸内海経由で、次港 鹿児島に向け航行中。

ところで、なぜ中突堤としおさい公園に着岸するのでしょう?
下船・乗船の都合?
中突堤を譲る必要があるのでしょうか。



過去に、そんなことありました?

フェリーは、鹿児島へは普通 高知沖を通るのですが、
飛鳥Uは瀬戸内海の夜景を見るために、
瀬戸内海に航路をとったのでしょうか? 

気になりました。

あれ〜?小豆島手前で、飛鳥Uは大きく向きを変えました?



57671.Re: COSTA NEOROMANTICA中突堤からしおさい公園へ 飛鳥Uはどうしたの
名前:オグロドリ    日付:2018年11月13日(火) 17時58分
Original Size: 1462 x 586, 80KB

中突堤は、飛鳥Uの後、”COSTA NEOROMANTICA”が入港したのですね。

COSTA NEOROMANTICAは、瀬戸内海を通らず、高知沖〜大分沖を経て、
済州島に向かっているようです。

昨夜、しおさい公園を出港した飛鳥Uは、
明石海峡通過後、瀬戸―坂出―高松航路を航行していたが、
真夜中、小豆島手前で航路を外れ、
U−ターン・U-ターン・速度(0)〜(5 ノット)〜と繰り返しいる。
約9時間後の早朝、瀬戸―坂出―高松航路に復帰していった。
今は、尾道などの瀬戸内海の島々を通り抜けているようです。

このU−ターンの時は何があったのでしょう?
気になります。



57675.Re: 飛鳥U 中突堤からしおさい公園へ
名前:MASAYO    日付:2018年11月13日(火) 20時54分
オグロドリさん、奇妙な航跡ですよね。
時間調節だったのでしょうか。

前に船に詳しい添乗員の方に質問したことがあります。
瀬戸内航路をとる方がずっと楽しいのにと。

春は瀬戸内はいかなご漁などで小さな漁船が多いので
とても許可がおりないようですとのことでした。

瀬戸内を通る方が波おだやかでずっといいのにと思います。

57672.試験艦 あすか   阪神基地寄港 返信  引用 
名前:オグロドリ    日付:2018年11月13日(火) 16時30分
Original Size: 1200 x 900, 161KB Original Size: 1200 x 900, 148KB Original Size: 1200 x 900, 152KB

   MASAYOさん こんにちは

和歌山沖で、やっと昨晩AISで捕えました。

朝、沖に 試験艦 6102 あすか が現われました。

タグ船が並走、阪神基地に向かいます。



57673. 試験艦 あすか   阪神基地寄港
名前:オグロドリ    日付:2018年11月13日(火) 16時28分
Original Size: 1200 x 900, 161KB Original Size: 1300 x 975, 166KB Original Size: 1300 x 975, 94KB

船首に錨が見えますが、中央に1つ、左舷側に1つあります。

中央の錨が大きく、左舷側はやや小さいようだ。

左右に1つずつが多いが、このタイプが増えて来るのではないか。

タグ船により、180度回され阪神基地に接岸しました。


大阪港中央突堤での”あすか”一般公開は、下記を参照ください。

試験艦 あすか 一般公開 2018.11.17−18



57674.Re: 試験艦 あすか   阪神基地寄港
名前:MASAYO    日付:2018年11月13日(火) 20時47分
オグロドリさん、試験艦あすかの情報をありがとう
ございます。
自衛隊のHPはお堅い感じじゃなく親しみやすく
なっていますね。

船首の錨の件、こんなことを見学の際に質問したいですよね。(*^^*)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb