[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
吠えろよい子の掲示板
らっしゃい!自由に書き込みOK。ただし・・誹謗・中傷・書込みはダメ。
書けばわかるさ迷わず書けよ。1.2.3.だーー

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付






想定外  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/16(金) 19:55
Original Size: 700 x 473, 59KB

フレーム試適後、シェードも患者さんと確認してビスケット試適

先生から
3番マージンに隙間がある

患者さんからは
シェード確認後これはグレーっぽいからA系統がいい
Cって言ったのに

ってこともありますね
無いですか?
もっとしつこく確認すればよかった


UGUIS > 再印象おねがいしたのでフレームからやり直します ( 2018年/11/16(金) 19:56 )
トイプー > 災難でしたね。私も何度か経験あります。こういう場合、マージンは口腔内ですいてる部分に即重を盛ってもらって、(つまり即重で印象採る感じですね)支台歯模型修正して対処しています。 ( 2018年/11/20(火) 01:57 )
トイプー > シェードは‥、私は基本的に天然歯に「C」というシェードはまずないと考えています。Cでつくると口の中でグレーを通り越して黒く見えます。なのでいつもAで盛ってグレーのステインで明度を落としています。そうすれば今回のケースでも簡単に対処できますしね。 ( 2018年/11/20(火) 02:04 )
UGUIS > トイプーさんありがとうございます。やはりあるんですね ( 2018年/11/20(火) 09:46 )
UGUIS > 今回ボディーはAで盛ってあるので一層削れば済むのですがフレームからやり直すのでダメですね ( 2018年/11/20(火) 09:49 )
UGUIS > さらに、反対側臼歯部もやり直すので患者さんがバイトを上げたいと言い出しました(若く見えるかなって理由で)。一番最初の立ちあい時に低いのやだなって言っていたのですが先生が聞こえないふりしてたんですよね ( 2018年/11/20(火) 09:54 )
UGUIS > なのでバイトからやり直しです ( 2018年/11/20(火) 09:55 )
トイプー > うわ〜、じゃあますます最初に作ったBr何だったんだって話になっちゃいますね(涙)再製料金もらえるんですか? ( 2018年/11/20(火) 17:52 )
トイプー > あと、反対側もやり直してバイトをあげるのは後々のこと考えるとちょっと怖いですね‥‥。 ( 2018年/11/20(火) 17:54 )
UGUIS > なんとなく悪い予感してたんですよね。再製料金は全額じゃないですがフレーム代金と多少の手間賃はもらいます ( 2018年/11/21(水) 11:02 )
UGUIS > 反対側のフレームも作ってしまってるのでこれから咬合器に付着してどこからやり直すことになるかですね ( 2018年/11/21(水) 11:06 )
トイプー > 再製料金少しでももらえるのならまだ救われますね。 ( 2018年/11/21(水) 16:24 )
トイプー > ただ、バイトをあげてMB(ですよね)に咬合圧がかかってしまうと対合歯へのダメージやブリッジが遅かれ早かれ欠けるんじゃないか心配です。 ( 2018年/11/21(水) 16:29 )
UGUIS > ジルコニアフレームです。フレームをやり直さないで無理な設計で陶材盛ったら割れそうですよね ( 2018年/11/22(木) 07:26 )
トイプー > こういう場合、無歯顎でフルデンチャーの老人ならまだしも、歯冠長がしっかりあるのに数ミリ上げたところでたいして変わらないんですけどね〜‥。 ( 2018年/11/22(木) 10:12 )
トイプー > ほとんど変わらない見た目のメリットよりも咬合高径変えるデメリットのほうがはるかに大きいことをドクターがしっかり説明すべきなのですが(+_+) ( 2018年/11/22(木) 10:17 )
トイプー > でも技工士にとっては自費のおいしい仕事ではあるんですけどね(笑) ( 2018年/11/22(木) 10:19 )
UGUIS > バイトを上げると補綴部位が増えますよね! ( 2018年/11/22(木) 11:07 )
トイプー > まぁ、最初からそれを狙っていてドクターが黙ってたのなら技工士も仕事が入ってくるので黙って作っていればいいんですけどね‥(笑) ( 2018年/11/22(木) 11:24 )

名前 内容

ワックスアップ  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/21(水) 10:59
Original Size: 700 x 525, 84KB

終わりました


名前 内容

今日の技工  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/20(火) 15:28
Original Size: 700 x 524, 109KB

大きなブリッヂのメタルフレーム試適
保険です

手を付けるまで億劫でしょうがない


名前 内容

技工士待遇の駆け込み寺あったらいいなと思いました  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/15(木) 00:05
さんざん使われてどうしょうもなくなって労働基準局に駆け込む前に
相談できる場所があればいいなと思います

顧問弁護士、労務士さんが相談にのってもらえる場所
ほんとは技工士会にそんな窓口があればいいんだけどね
経営者の集まりの技工士会だと相談にのってもらえないと思ってしまいます
すでにあったらごめんなさい

そんな場所があったらやめなくて済んだ人もいっぱいいるんじゃないでしょうか

トイプー > 技工士学校卒業後5年以内の離職率が8割だそうですね。とにかくいまの技工料をなんとかしないことにはどうにもならないきがします。ここに技工業界の抱えてる問題が解説されています。https://www.youtube.com/channel/UCrKuLUisEuY3nKN1nf5SFSA ( 2018年/11/15(木) 10:09 )
トイプー > ここの統計を見るとサラリーマンの月給は30年前に比べて約1,5倍に増えてます。それに対して技工料金は30年前から変わらず、下手をしたらダンピングで下がってますからね。夢と希望を抱いて技工士になっても、この現実を知ってしまうと若い人は続きません‥‥。https://nenji-toukei.com/ ( 2018年/11/15(木) 11:59 )
UGUIS > いまは売り手市場なのでわざわざ歯科技工士になる必要ってないですもんね ( 2018年/11/20(火) 09:57 )

名前 内容

これいい曲ですね  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/17(土) 00:55
ラジオで流れてて新曲かと思ったら
1994年の曲なんですね

PRIDE / CHAGE and ASKA

仕事で疲れた皆様
息抜きしましょう

https://www.youtube.com/watch?v=zLStJs4BK6M&list=RD74IKR0WeKXY&index=2

名前 内容

徹夜の覚悟  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/14(水) 19:52
Original Size: 700 x 525, 64KB

全く手の付けてない明日の朝いちばんの仕事があったので
今日は徹夜のつもりで朝から働いてました

がよく見たら11月ではなく12月15日セットでした

すべての力が抜けていきます
気が抜けるというのはこうゆうことですね


名前 内容

本音をいうと・・・  
名前:某セラミスト    日付:2018年/10/20(土) 21:01
二年前のチャリティー講演会、頑張りました。でも、本音を言うと、金銭的、体力的に辛かった。本音をいうと、世の中では怒られる。が、言おう。金銭的に大変だった。チャリティーという言葉の前には何も言えなかった。やはり手間賃くらいは欲しかったなぁ。

UGUIS > 自腹で参加ってことですね。でもちょっと強制みたいで断りずらいチャリティーってことですね ( 2018年/10/21(日) 00:42 )
UGUIS > ちょっと考えてみました。損したと思うかもしれないけど決して無駄じゃないと思います。5年10年先のことを考えれば絶対に自分に戻ってきます、だまされたと思ってとことんやったほうが面白い結果になりますよ ( 2018年/11/12(月) 01:06 )

名前 内容

これなんでしょう?  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/04(日) 00:21
Original Size: 600 x 450, 60KB Original Size: 600 x 450, 49KB Original Size: 600 x 450, 62KB

ヤフオクで落札したのだけれど何に使う機材かわかるひといますか?

上面のプレートを温めることができるます

使い方もわからずに落札してしまいました


HoochieCoochieMan > イボクラール社のパイロプラストっていう硬質レジンを盛るときに使う機器です、4〜50年前はよく使われていましたよ ( 2018年/11/05(月) 14:57 )
HoochieCoochieMan > 2〜30年前〜でも使っていました、光重合レジンが出現する前はこのパイロプラストとか松風のサーモレジンがよく使われていました ( 2018年/11/05(月) 15:01 )
UGUIS > すごい!そんな古い時代のものなんですか。 ( 2018年/11/06(火) 10:59 )
UGUIS > 昔のレジンは温めて持ってたってことなんですね ( 2018年/11/06(火) 11:00 )
UGUIS > HoochieCoochieManさんありがとうございます ( 2018年/11/06(火) 11:00 )
トイプー > そういえば、私が駆け出しのころ、光重合が出るずっと前は、硬質レジンも即重のように筆盛か、粉と液を練ったものを築盛していました。 ( 2018年/11/06(火) 20:20 )
トイプー > この器機はペースト化を促進させるものなんでしょうか? ( 2018年/11/06(火) 20:22 )
マモル > 私は35年ほど前に違う目的で使ってました。ポーセレンマージンの時にこの機器で軟化させたワックスに陶材混ぜてマージンに盛って焼成するとワックスが蒸発して陶材が焼けまして。模型と陶材の離脱が簡単でした ( 2018年/11/09(金) 09:14 )
HoochieCoochieMan > 乾熱重合レジンは私の知る限り3〜4種類あって、このパイロプラストだけは液が結晶になっていて(小さなプラスチックケースに入ってる)写真の加熱器で温めて液状になったところで粉末を混ぜ10〜15分ほど放置してから、別にあるドライヤーのような熱風の出る機器で熱風をあてながら固めます(重合させる)乾熱重合レジンは重合時の収縮が大きく右上3番から反対側の3番のような大きなケースになるとメタルが変形して無理にセットしようとするとクラックが入ったりしていました、しかし保険ブリッジのポンティックを埋めるときなんか便利でした、即重よりキレイだしコストもあまりかからない、サーモレジンなんかは1度混合したレジンをいつまでも使えたし光重合レジンと異なり平均に加熱されるので未重合がありませんでした ( 2018年/11/09(金) 12:52 )
UGUIS > マモルさん。ポーセレンマージンにワックス混ぜるの聞いたことあります。確かにこれでできそうですね。ありがとうございます ( 2018年/11/09(金) 14:16 )
UGUIS > 本来の使い方はわからないけどなんか温めて使えるかなと思って落札しました ( 2018年/11/09(金) 14:17 )
UGUIS > HoochieCoochieManさん。貴重な情報ありがとうございます。自分は技工士になった時から光重合の硬質レジンしか使ってこかったので楽させてもらってます。乾熱重合レジンで前装冠はやはり難しかったですか? ( 2018年/11/09(金) 14:24 )
トイプー > そんなレジンがあったんですね。私が思い出せる限りでもイソシット、サーモレジン、あとビタの(名前忘れました)ぐらいですか。加熱重合の宿命で収縮との戦いでしたね。もう一つ厄介な点は、追加築盛して再重合すると、肉眼でハッキリわかるほど収縮してレジンとメタルの境界に隙間ができてしまうことですね。あと、あの当時、前装冠はすべて自費でした。 ( 2018年/11/09(金) 18:16 )

名前 内容

よく雑誌などで金色のパウダーを塗ってたりしますよね  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/09(金) 14:37
Original Size: 600 x 450, 72KB Original Size: 572 x 600, 90KB

石膏模型の形態や表面性状が見やすくなるかなと
金色のスプレーを塗ってみました

ただの金色ではなくメタリックってのがあったのでこれでやってみました
ささっと塗るだけで簡単にメタリックになります

ガンプラとか作ってた時にこんなのがあったらいろいろ遊んだろうなと思います
スプレーも進化してますね


名前 内容

セメダイン使ってみました  
名前:UGUIS    日付:2018年/11/06(火) 23:04
Original Size: 950 x 712, 68KB

ビーズが埋まってしまいました
でも行けそうですね


トイプー > 厚く塗ると埋まるかもしれません。ビーズを振りかけたとき、ビーズが濡れたようにいろが変わると埋まってます。乾いたような状態になるようにするのがコツですね。すぐに感覚がつかめると思います。 ( 2018年/11/07(水) 09:55 )

名前 内容


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb