[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
★ サロン・ド・マルチヌー ★
ご意見、情報をお待ちしています!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



130.探しています:「チェコ・ラプソディ」 返信  引用 
名前:kamozakura    日付:2005/04/30(土) 07:37
はじめまして。
もう10数年前になりますがFM放送で「チェコ・ラプソディ」を
聞いて、すっかり魅せられてしまいました。すぐにレコード店に買い
に走りましたが在庫がなく、大都市の大手レコード店にも片っ端から
問い合わせましたが見つかりませんでした。ビエロフラーヴェク指揮/
プラハ交響楽団の演奏でしたので、日本コロンビアにも尋ねましたが
廃盤になっていました。「クラシックCDカタログ ’89(音楽之
友社)」には 発売:88年11月、ディスク番号:C-スプラフォン
33CO2645 と掲載されています。もう、あきらめていましたが
このWEBを見つけ、すがる思いで投稿させていただきました。
どこかで入手できる方法はないでしょうか。あるいはCDをお持ちの
方、お聞かせいただけないでしょうか。よろしくお願いします。



131.Re: 探しています:「チェコ・ラプソディ」
名前:徳田真里    日付:2005/04/30(土) 21:35
はじめまして。
ピアノ・ヴァージョンならあるのですけれどね。
http://www.musicabona.com/search/index.html.en?t=cd%2F&fc=search&key=czech+rhapsody&x=0&y=0

6月24日@愛知万博のチェコナショナルデイで、
「チェコ・ラプソディ」オケヴァージョンやりますよ。
 

http://www.martinu.cz/english/novinky.php?id=19


140.「チェコ・ラプソディ」
名前:ズィコフ    日付:2005/06/26(日) 14:18
kamozakuraさんの仰っているチェコ・ラプソディーは
この曲↓のことかと思います。

1. チェコ・ラプソディー
  カンタータ:ソロ(Bt)−混錐渋 S-A-T-B)
        orch;2223-4331−timp−perc−hr−org−strgのための
  6/1918
  ポリチカ
  アロイス・イラーセクへ
  チェコ語:詩I23より、イジー・ヴルフリツキーの詩、聖ヴァーツラフのコラール
  31.20'
  H.1182.

確かに私もラジオで聞いた記憶がありますし、その後に偶然CDを入手いたしました。
ハープの序奏に始まり、聖ヴァーツラフのコラール、オルガンのカデンツ
など、どこかで聞いたことある手法を取り入れているのですが、
強烈なインパクトのある曲だと思います。

128.マルティヌー交響曲第3番の編成 返信  引用 
名前:ゆうすけ    日付:2005/02/03(木) 07:28
今度、私の所属する楽団の選曲で、マルティヌーの交響曲第3番をあげたいんですが、編成がわからずに困っています。

もし知っていらっしゃる方がおりましたら、お教え頂けないでしょうか?



129.Re: マルティヌー交響曲第3番の編成
名前:M.Tokudova    日付:2005/02/03(木) 09:46
fl3,ob3,cla3,fg2−ih4,tr3,trm3,tb1
perc, harp, pf, strings
のようです。
 

http://www.martinu.jp/

126.プレゼンテーション(34回)現代の作品展 返信  引用 
名前:徳田真里    日付:2005/01/22(土) 12:52
1月29日(土)7時〜 
東京文化小ホールにて、
プレゼンテーション(34回)現代の作品展
(主催:音楽文化協議会 後援:チェコ共和国大使館)
が開催されます。

手元に、招待券が2枚あります。
ご希望の方は徳田宛てにメイルをください。

東欧の音楽・作曲家にも目を向けたこの会は、かの地をも活躍の場としていて、東欧のエッセンスが匂い、一味違う現代音楽世界を展開しています。興味のある方はぜひ足をお運びください。尚、チェコ人のイィジー・コレルト氏は新進ピアニスト:イィジー・コレルト氏の父です。
http://www.geocities.jp/kyogikai/index.html
 

http://www.geocities.jp/kyogikai/index.html

125.(untitled) 返信  引用 
名前:mio    日付:2005/01/20(木) 16:31
初めまして☆私は地方の音大でオーボエを学んでいる者です。10月の終わりに学内演奏会がありマルティヌーのオーボエコンチェルトを演奏しました。とても奥が深い曲で曲作りに悩みあれだけの大曲を吹ききることにも苦労しました。。練習するほどにあの曲の壮大さだとか、なにか心に打たれるものが私の中で溢れ本当に大好きな1曲になりました。本当にとても素晴らしい曲です。ぜひみなさんに聴いてもらいたいです!私もいろいろな曲を聴きたいと思っています。皆さんのオススメの曲をぜひ教えてください。いきなり書き込んでしまいすいませんでした(>_<)失礼します。



127.Re:
名前:徳田真里    日付:2005/01/22(土) 13:09
mioさま

ようこそおいでくださいました。オーボエ協奏曲を演奏されたなんて、うらやましいです。テンポが速く、でも遅くすると息が続かなくなってしまう、という難しい曲だそうですね。

マルチヌーのオーケストラ曲はどれでもみな、良いものばかりです。CDは日本でも手に入るものがありますから、目についたものをお聴きになられてはいかがでしょうか。

オーボエの入った曲で楽しいものは、SextetやNonetです。
Studio Matousから1993年に出た「Chamber Music for Wind Instruments」にはSextetやオーボエ、クラリネット、バスーンのための4つのマドリガルがあります。
MusicaBona:http://www.musicabona.com/
 

http://www.martinu.jp/

122.マルティヌー協会の皆様へ 返信  引用 
名前:相山知範    日付:2005/01/08(土) 18:30
初めまして!突然の書き込み失礼します。
僕は大学でピアノを学んでいる者です。

以前マルティヌーのCDをたまたま発見し、興味本位から聴いてみたところとても気に入りました。そして、自分でも演奏してみたいと思い、「胡蝶と極楽鳥」を弾こうと決心し、楽譜を探してみたのですが、どうやら絶版になっているようで入手が困難と言われました。
それでも諦めきれずにネットで検索していたら、ここのサイトにたどり着きました。

そこでお願いなのですが、国内でこの楽譜があるところをご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?
もしくは、どなたか、コピーをさせていただける方がいしゃっしゃいませんでしょうか?

4月末に大学内である演奏会でぜひ弾きたいと思っています。
どうかよろしくお願いします。
乱文で失礼しました。



123.Re: マルティヌー協会の皆様へ
名前:徳田真里    日付:2005/01/08(土) 21:30
相山さま

ようこそおいでくださいました。
「胡蝶と極楽鳥」は下記の楽譜屋さんにありました。
$8.50で、郵送費はかかるにしても比較的安価です。
ネットでの買い物が困難でしたら、徳田宛てにご連絡ください。

http://www.jwpepper.com/catalog/search


124.Re: マルティヌー協会の皆様へ
名前:相山知範    日付:2005/01/16(日) 01:15
お返事ありがとうございました。
早速HPのほうに行ってみて注文しようと試みたのですが…よく分からなくて注文ができませんでした(>_<)住所や名前の入力あたりから先に進めなくなりました。もしよろしければ注文の仕方も教えていただけないでしょうか?あつかましいお願いばかりして申し訳ありません。よろしくお願いします。

121.チェコの名指揮者 ラドミル・エリシュカ氏歓談会(11/23) 返信  引用 
名前:青木    日付:2004/11/10(水) 21:09
ヤナ会からこんにちは。 
日増しに秋も深まってまいりましたが、皆様如何お過ごしですか?

さて、ヤナーチェク友の会におきましては、来る11月23日(祝日)に
チェコの名指揮者ラドミル・エリシュカ氏の来日を記念して、歓談会を
催すことといたしました。

エリシュカ氏は、ヤナーチェクの高弟ブジェチスラフ・バカラ
(歌曲「消えた男の日記」、オペラ「死者の家から」の初演を担当)
の薫陶を受け、中欧の国際的なオーケストラを長年指揮されてきた
マエストロです。
今回東京フィルハーモニー交響楽団の指揮のため来日されました。

この機会に、ぜひ氏を囲んで皆さんとチェコ音楽について歓談しませんか?
会員外の方も歓迎いたします。

詳細はつぎの通りです。スペースの都合上、入場者はMax20名ほどになります。
先着順に締め切りますので、お申し込みは担当 青木までどうぞお早めに!
(青木連絡先 ; ia-j@nifty.com, Tel 03-3318-1305,
Mobile 090-1669-7104)

日時  11月23日(祝)16時から
冒頭スピーチ「チェコ音楽とヤナーチェクと私」 エリシュカ氏
その後質疑応答と歓談。(軽食付き)

開催場所 スタジオ「AMU」 定員20人
    JR上野駅から徒歩10分。上野学園、石橋メモリアルホール近く。
    (のちほど地図をお送りします)

会費 1500円

それでは皆様の御返事をお待ちしております!(期日が迫っております
ので。。。)


ヤナーチェク友の会 幹事
青木 勇人 (ia-j@nifty.com)


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb