[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
電脳部室
利用に当っては以下の注意を守ってください。
一つ、他人の名前を騙らない(匿名はOK)。
一つ、発言については節度を守る。
発言は管理者の独断により削除される事があります。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   改行有効 等幅フォント
URL



1011.はじめまして! 返信  引用 
名前:春藤    日付:2006/12/22(金) 13:58
こんにちは、愛媛大学生の春藤といいます。
僕はカバディにすごく興味があるんですが、
あまり周りの人に聞いても詳しいことがわかりません…。
HP拝見させていただき、とても参考になりました!

大正大学のカバディ部の皆さんの活動が盛んだと聞いて
ここに書き込ませていただきました。

早速で申し訳ありませんが、いくつお尋ねしたいことがあります。
多少(?)マニアックですがぜひ回答をよろしくお願いいたします。

1, カバディの、日本での競技人口と男女比はどうなっているのですか?
2, なぜカバディと連呼してプレイするのですか?
3, 部員の皆さんにとって、カバディの魅力とはなんですか?

ご面倒だとは思いますが、お返事をいただければ幸いです。



1013.Re: はじめまして!
名前:日本カバディ協会事務局    日付:2006/12/25(月) 15:22
はじめまして!
日本カバディ協会、事務局長の曽宮大介です。
学生達が冬休みに入ってしまいましたので、私が代わりにお答え致します。
1、について 現在、小学生から社会人まで計1,000人ほどがカバディをやっております。男女比は、2:1くらいです。
2、について こちらの質問に対しては、諸説あるのですが、第16回全日本大会パンフの一島理事長の言葉から引用いたします。
(前略)インドで国民栄誉賞を受賞したランジット・ドル氏に「カバディ」という言葉の意味を訊いたことがあります。ドル氏は"「カバディ」という言葉自体に意味は無い。意味付けをすると考えてしまうからだ。考えると体と心はばらばらになる。"と教えてくれました。「カバディ、カバディ、カバディ・・・」と腹から大きな声で無心に発声すると体と心が一体になり、不思議な活力がかもしだされる。「カバディ」は平常心へと導くマントラなのです。(後略)
3、については、部員からの返事をお待ち下さい。
ご満足いただける返信となりましたでしょうか?
これかも、「カバディ」を宜しくお願い致します。
日本カバディ協会
TEL 047-404-6818 FAX 047-468-6260


1014. はじめまして!
名前:通信 星野    日付:2006/12/25(月) 18:04
こんにちは!
返信が遅くなってしまって申し訳ありません。

さっそくですが、3についてお答えしたいと思います。
カバディの魅力…これは人によって色々だと思うので、ここでは私が感じていることを書きますね。参考にならなかったらすいません(笑)

私の思うカバディの魅力は、「@最後まで展開がみえない」、「Aいつまでも追求できるスポーツであること」、だと思います。
@についてですが、ホームペ−ジにもルールは書いてあるのですが、触った人数(または捕まえたら)が得点になるので、たくさん触れば大量得点にもなります。なので、あんまり点差がひらきすぎてなければ、逆転勝ちになることもあるのです。だから、最後までどーなるか分からないので、やっている人も見ている人も最後まで試合のドキドキ感が味わえます!

Aについてですが、人によって身長などの体の違いがあります。それにメリット・デメリットはありますが、その個性を活かして一人ひとり違ったプレースタイルが出来上がるんです。(カバディの基本ステップやきまりごともあり、基本的な目安はあります。)
だから、人によって動き方も代わってくるし、しかも、日々プレースタイルは変化するものなので、それに対応できるプレーを考えたりもしまあう。また、自分の技術をアップさせるためにも、チーム力をアップさせるためにも考えたりします。
日々変化するものだからこそ、「ここまでできたから終わり!」というのではなくて、体力が続く限りずっと成長することができるスポーツなんです!ゴールが見えないって訳ではなくて(笑)


なんかあんまりうまくまとめられなかったんですが、伝わったでしょうか?またなにかあったら質問や意見など書いてくださいね!
最後になりますが、カバディに興味を持っていただいてとてもうれしいです。ぜひやってみてください☆


1015.ありがとうございました♪
名前:春藤    日付:2006/12/26(火) 15:55
曽宮さん、星野さん、返信ありがとうございます!
カバディについてより深く知ることができましたし、
ますます興味がわいてきました。

無心でカバディと発声することで、心と体とが一つになる。
この言葉にとても感銘を受けました!

カバディは本当に奥が深いスポーツなのですね。
皆様のカバディへの愛情も伝わってきました!
いつか僕もチャレンジしてみます!

お忙しい中、本当にありがとうございました!
また質問や疑問を聞いていただけると幸いです。でわ、失礼します。

1010.ドーハアジア大会おつかれさまでした 返信  引用 
名前:観客    日付:2006/12/16(土) 18:19
ドーハアジア大会を拝見させていただきました。
カバディ会場は他の競技よりもむしろ盛り上がっていました。
アジアの格闘技らしい熱気があり感動しました。

悲願のメダル達成こそなりませんでしたが
今回の結果を糧にして次回こそがんばってください。

ただ今回JOCは競技削減の方向で派遣を最後まで検討してた経緯がありました。
次回こそはと思いますが広州アジア大会に出場できる見込みはあるのでしょうか?



1012.Re: ドーハアジア大会おつかれさまでした
名前:日本カバディ協会事務局    日付:2006/12/25(月) 14:57
はじめまして!
日本カバディ協会、事務局長の曽宮大介です。
学生達が冬休みに入ってしまいましたので、私が代わりにお答えいたします。
今回のアジア大会では、参加五ヶ国中、五位。正直言ってかなり厳しい状況となりました。
四年後のアジア大会派遣に向けて、残された道はただ一つ!
それまでの国際大会にて、十分、メダルは獲れるという成績を残していくことしかありません。
今回の結果を受けて、いままでにも増して、普及、育成、強化に力を注いでいきますので、引き続き、応援のほど、宜しくお願い致します!

1009.アジア大会 返信  引用 
名前:OB会・末永より    日付:2006/12/08(金) 13:01
ドーハアジア大会のカバディ競技の部は無事終了しました。
結果は
1位 インド
2位 パキスタン
3位 バングラディシュ
4位 イラン
5位 日本
でした。この結果だけをみていつも通りの平凡な結果だったと思った方もいるかもしれません。しかし予選ではバングラディシュがイランに負けたこと、そのイランに日本は25−25で引き分けていること。
日本の最終戦のバングラディシュ戦では一時7点差を付けてリードしており、負けたものの今回の新ルールである、ボーナスポイントにおいては伝統国バングラディシュを凌駕していた。
私はアジア大会事務局が10秒ごとにLIVEで結果を流すホームページを、嫁と一緒に夜中みておりました。
バングラディシュ以下の国は実力が伯仲しており、今回の日本チームの戦い方は素晴らしかった。自分の目で見ることができなかったのが残念でなりません。結果は負けた。しかしその結果は強敵に挑戦を挑んだと言うことに他なりません。
翌日、ヤフーニュースで清水谷・神津両選手が肩を抱き合って悔しがる写真がUPされていました。カバディを愛する皆さん、この悔しさを4年後広州で返しましょう。

よくやった日本代表!
感動をありがとう日本代表!

そして家でゆっくり休んでくださいね。
2010年広州大会では記録に残る結果を出しましょう。
再見!広州!

1008.報告 返信  引用 
名前:OB 小渕    日付:2006/11/28(火) 22:25
今週の月曜日から体育館に迷い込んでいた椋鳥〔くどり〕ですが、亡くなったため自分の家の庭にある動物たちのお墓にともに埋葬しました。
何人かの人たちが鳥の安否を気にしていたので、メールにて報告させていただきます。

1007.告知 返信  引用 
名前:元主任 渡辺    日付:2006/11/10(金) 15:40
現役3年生の高野君が新たにカバディ部のホームページを作成してくれました!
まだ作成中なのですが面白い内容になりそうです。
どなたでも覗いて見て下さい!

ホームページ:http://page.freett.com/mottokabaddi/mottokabadditop.html

1004.はじめまして! 返信  引用 
名前:加藤洋平    日付:2006/10/21(土) 14:34
京都で漫画家目指している洋平っていいます!
現在チャンピオンの編集の方とやり取りしています。
今度カバディの漫画を描くのですが、京都にはやっている人もいないらしく、本も一冊しかなく、いろいろ分からないことだらけなんです。
そこで、11月5日から12日まで、東京に取材の旅に参ります。
練習、ぜひ参加させていただけませんか?



1005.Re: はじめまして!
名前:元主任    日付:2006/10/24(火) 09:14
洋平さん、こんにちわ!
書き込みどうもありがとうございます。
カバディの漫画を書いていただけるということで嬉しく思います。
是非ご協力させていただきたいと思います。
11月5日からこちらにこられるとのこと、その間の練習日程についてですが、
基本的に毎週月・火・水に大学の体育館で練習しているのですが、
7日火曜日はお休みです。
よろしければお越しください。
何かあれば、私のアドレスにメールをくださればすぐに連絡出来ると思いますので、よろしくお願いいたします。


1006.元主任さんありがとうございます!!!
名前:加藤洋平    日付:2006/10/24(火) 20:17
そう言ってもらえてホンマに嬉しいです!!
気合入りまくります!!

日程の方ですが、8日は全日本の方達の練習も見させて頂こうと思っています。ですから、6日の月曜日にお邪魔したく思います☆

僕の取材の旅の最初に行かせて頂くことになるので、当たり前な下らない質問もするかもしれませんが、僕も一つでも多くのことを学べるように全力で行きますので、ひとつ、よろしくお願いします!!


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb