[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
木下恵介・映画の世界+α 掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



607.神保町シアター鑑賞作品現在6本 返信  引用 
名前:tonton    日付:2008/04/22(火) 17:29
陸軍、大曽根家の朝、破れ太鼓、お嬢さん乾杯、日本の悲劇、5本見たところでポイントサービスで6本目タダ。そこでデジタルリマスター版のでき具合を見たくて二十四の瞳を鑑賞。画面の揺れが少なくきれいだったが、フィルムの粒子までクリアに見えるのはちょっと違和感。

ビデオで何回も見ているので今回は使用している音楽と歌を克明に追いかけてみた。あまりにも名曲のオンパレードで、ちょっとこれはないだろうという感じ。

この作品は何回も見て子供の名前を覚えるとなぜ、大石先生の表情が理解でき、さらに味わいが増しますよ。

あと何本見られるか、これからさらに挑戦します。
香華、今日もまたかくてありなん、二人で歩いた幾春秋、女の園、今年の恋、遠い雲、惜春鳥・・・
日曜日でも99席のうち半分の入りですからゆったりと見られます。座席がかなり傾斜に設置されていて前の人の頭も気になりませんね。
ま、60歳以上の人がほとんどでした。みなさん、ぜひ見てください。
1本1200円 5回見て1回ただになりますよ。



608.Re: 神保町シアター鑑賞作品現在6本
名前:脇谷 梓    日付:2008/04/27(日) 01:17
 わたくしは去年の8月10日にTUTAYAで「二十四の瞳」をお借りして見ましたのよ。
 でこさんの役の大石先生はお優しい先生でしたわね。
 生徒の女の子の家に生まれた赤ちゃんにどのような名前を付けたらだなんて大石先生に聞きましたらその生徒の女の子の持っているお弁当の絵が白い百合の絵でしたから百合ちゃんなんてどうかしらとお話をして赤ちゃんの名前は百合ちゃんに決まったんですのよね。でも病気だったか飢えだったかで間もなく命を落としてしまったんすのよね。
 それに大石先生が生徒とお歌を歌いながら木々の道を歩いていた場面もございましたわね。

 でこさんの大石先生のお優しい愛情に包まれて育つ生徒達と戦争の範囲を写した温かくて時代の背景が伺えるような映画でした。
 


609.Re: 神保町シアター鑑賞作品現在8本
名前:tonton    日付:2008/04/27(日) 17:29
さらに「今日もかくてありなん」、そして今日は「永遠の人」で8本目・・「永遠の人」、これはなかなかの出来栄え。上映後、泣いている人もいましたね。カメラもいいし、音楽もフラメンコギターで泣かせますね。

二十四の瞳、私が小学生になった時に、18も違う義理の姉がこれいい本だから読むといいと勧めてくれたのが書棚にあった二十四の瞳・・小学1年生にわかるわけないのですが、その姉は中学の教師にそのあと、なりました。えらく影響力のあった小説です。
それから9年後、テレビで二十四の瞳が放映されました。一家で見てましたね。坪井栄が解説してました。昭和43年ごろでしたか・・


610.Re: 神保町シアター鑑賞作品現在9本目
名前:tonton    日付:2008/04/30(水) 20:24
今日は9本目の「女の園」鑑賞・・60人位の入りか。
京都の女子大での学生運動に巻き込まれるでこちゃん・・最後は自殺。内容はさておき。
この時代の映画では「3丁目の夕日」など問題にならないほど昭和レトロに感動します。なにせその当時の風景がニュース映画よりきめ細かく見られるからです。修復前の姫路城でのロケ。修復前はなんとなく全体がゆがんでいたのがわかります。その他いろいろ・・


611.Re: 神保町シアター鑑賞作品現在6本
名前:脇谷 梓    日付:2008/04/30(水) 22:45
 お話が少しずれますけど、高峰秀子さんの「女の人」と言う映画を去年にBSの11チャンネルで見ましたのよ。ふと見ておりましたらキャストに確かでこさんのお名前が出ておりましたと思いますけど。教師役の岸辺和徳さんも素敵でしたわ。


619.Re: 神保町シアター鑑賞作品現在6本
名前:夏桃    日付:2008/08/26(火) 11:44
 パソコンの中で本名はどうかしらと今更になりましてから考えましたので4桁の本名を書き込むのを止めました(苦笑。

 「二十四の瞳」は大石先生の役の方が変わっていますね。弟の高校生の頃に使っておりました国語便覧にも二十四の瞳ででこさんではない女性の方が載っております。

 でもやはりでこさんの方がわたくしは好きです。

606.太陽とバラ 返信  引用 
名前:ひでとし    日付:2008/04/21(月) 21:18
都会生活を離れて今週 古里に帰ることになり時間があるので、今日も木下映画を観にいった。
監督の作品を多く見ていないですが、この作品は「非常に救いがたい物語」です。しかし時代背景を考えればこのような、若者たちが生まれたことは、そうぞうできます。
映画で「救いがたい若者たち」を取り上げるのは、監督の反骨精神の表れだと感じる。
また「バラ」の持つイメージが観客の想像力をかきたてる。
ここでは
1 とげがあり、鮮やかなシンボル
2 不良としての腕に描いたバラでも母の愛情を感じるシンボル
3  内職で製作している 家族の苦労のシンボル

私の感想では「太陽族ブームへの反発」が製作動機だと解説にあるが、
最後のシーンはそれを象徴していると感じた。

603.木下監督の再評価 返信  引用 
名前:ノリチャン    日付:2008/04/18(金) 18:14
去年の8月1日の掲示板で、木下監督の再評価を生きていく目標としていると書いた「こーし」様、お元気でいらっしゃいますか?“今のところ頭の中だけ”とかいてありましたが、その後なんらかの行動はありましたでしょうか?実は、僕も木下ファンとして、忘れ去れそうな木下作品の再評価運動ということを、なんらかの形でささやかながらも起こしたいと思ってます。僕は木下全盛期のころは、生まれてない世代なのですが、その“生まれてない世代”が木下映画のよさを理解して、さらに次の世代にも理解してもらえるような行動を起こすことが、大事なことだと思ってます。このサイトを運営している“ソンキ様”も、どうか継続していってほしいと思います。全国いや世界の木下ファンが意見・情報を交換できる場所という意味では、今のところこの掲示板しかないと思いますので・・。
 親が子を殺したり、子が親を殺したりといった殺伐としたニュースが
後を絶たない、どうにかなってしまいそうな今の日本社会ですが、真の愛情のなんたるかを訴える木下作品を、いまこそ再評価し盛り上げていくべきではないでしょうか。
 僕は、けして、文学的・芸術的に専門的思想のある、学のある人間ではないですが、1人の木下映画ファンとして意見を言わせていただきました。



605.Re: 木下監督の再評価
名前:脇谷 梓    日付:2008/04/20(日) 21:45
 わたくしも書き込みをさせて頂きますわね。
わたくしも去年にスカパーの362チャンネルで木下恵介氏の木下恵介アワーを「兄弟」から終わりの「わが子は他人」まで見ましたのよ。
「兄弟」のナレーターの方は、この物語は・・・・ドラマです。だなんて言うようなことを語っておりましたけどやはり家族あっての人生ですものね。父母の恩恵を受けて子は育ちいろいろと経験をしていくわけですから。
 去年に木下恵介アワーにお目にかかれてよかったわ。

601.[楢山節考 返信  引用 
名前:ひでとし    日付:2008/04/17(木) 19:31
tonton さんの情報で今日その神保町シアターに初めて行きました。
作品は「楢山節考」です。今月から75歳以上の高齢者は保険料を年金かた徴収するそうですが、この作品がまさか戦後のシンボルのなるとは思っていなかったです。
さてこの名前は以前から知っていますが、木下監督の作品として観賞しました。
以前心理学者のユングの影響を受けた医者が神話による心を分析していましたが、私もその隠喩のことを考えながら観賞しました。
そうすると初めのシーンで赤い花が挿入され、これは生命のシンボルであり、この世で生活できることを暗示していると思った。
それから老婆が丈夫な歯を自分から折るシーンは自らこの世からの活力を断たねばならないという思いが老婆を苦しめジーンときた。
最後は雪の中での最後の別れは混沌としたシーンで、これは母親を捨てる規則の心がゆれうごく息子の信条を表現していて良かった。悪党役の伊藤雄之助と老婆役の田中絹代の演技がよかった。



602.Re: 楢山節考・・・・
名前:tonton    日付:2008/04/18(金) 18:00
神保町シアターの話題をアップして広報価値がありました。
みなさーん! まだまだ木下恵介映画見られますよ。
さっき、「お嬢さん乾杯」見て帰ったところです。原節子の「惚れてますから」のセリフにぞくっときました。
楢山節考はあまり興味がないので貴殿の考察、思い出せませんのでノーコメント。昨日は「破れ太鼓」を見ていたんですよ。すれ違いでしたね。
今日は、「お嬢さん乾杯」を見て、木下映画の面白さは木下忠司さんの音楽の挿入タイミングがおよそ50%を占めてるのではないかと思いましたね。木下映画は実はミュージカルではないかと・・・

最近の映画も見ますが、観客から笑い声がわき起こるのは久々でした。
また、近いうちに映画館でお会いしましょう。

600.没後十年木下恵介の世界33作品 返信  引用 
名前:tonton    日付:2008/04/09(水) 15:24
みなさーん。東京の神保町シアターで4月5日から木下恵介33作品上映中。こりゃ見に行かないけません。さっそく、どうしても「陸軍」は見ようと思います。

599.(untitled) 返信  引用 
名前:高橋貞次郎    日付:2008/04/09(水) 01:04
歌詞を教えてください。

598.桜の苗が 返信  引用 
名前:高橋貞次郎    日付:2008/04/09(水) 00:53
 うtの歌詞

597.(untitled) 返信  引用 
名前:ノリチャン    日付:2008/02/16(土) 16:41
ユーチューブで木下恵介アワーを検索してみると、記念樹の動画が1本ありました。8分ほどの1場面ですが、これだけで涙がでてしまいました。渥美清さんがゲストのときのお話で、渥美清さんがいい味だしてました。


ページ: 1 2 3 4 5 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb