[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
IBC-BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



122.早速ですが思い出したので。  
名前:宮下@2003年会計    日付:2006/06/07(水) 05:02
一高祭グッズについて。
≪名札≫
今年の放送委員の方たちはつけていなかったような気がしますが、私たちのときは、デジカメでとった顔写真つきでIBCと書いた名札(パソコンで製作)
を付けていました。
いくつかのデザイン候補から多数決で選びました。
私が票を入れたデザインにはなりませんでした。(57回一高祭のとき)
私は当日名札を忘れました。
私の父はその名札を財布に入れています。(2006年6月現在)
今後、名札を作るのであれば、名札ケース(ジョイフル本田さんが売っている)を次の年も再利用できるように全員分きちんと集めて保管しておくことをお勧めします。
名札があると、
放送現場から離れても放送委員だとわかりやすいし、
仕事してますっていう雰囲気が出るし、
「かっこいい!」「いいなー!」などとうらやましがられたりしますよ☆
≪Tシャツ≫
放送委員会でも一高祭で使えるようにTシャツを作っていたことがあります。
クラスTシャツでは多くの場合、デザインは自分たちで考えたオリジナルにしても業者さんに頼んで製作してもらいますよね。他の委員会のTシャツも大体そうだと思います。
しかし、私たちの場合はユニクロかどこかで無地のTシャツを買ってきてそれに特殊なシールのようなものをアイロンで貼り付けて作りました。詳しい作り方は中心で作っていたIさん(2003年副委員長)に聞けばわかると思います。この方法だと面倒かもしれませんが、かなりコスト削減になりますよ。
ちなみに、56回一高祭のデザインは「放れワザ 送っちゃいます」でした。

123.高島 > お久しぶりです。横レスですが・・・名札は毎年作っていまして、今年も委員は首に下げていましたよ。Tシャツは去年は業者に注文しましたが、今年はアイロンプリントでやったようです。 ( 2006/06/07(水) 22:50 )

名前 内容

121.一高祭お疲れ様です。  
名前:宮下@2003年会計    日付:2006/06/05(月) 19:24
一日目に伺った宮下と申します。掲示板上に書き込みもせず、突然で申し訳なかったです。見知らぬ変人への対応に困惑させてしまったかもしれません。
しかし、今年の委員の皆さんはみな落ち着いていて、私たちのときとは大違いだなぁと思いました。一高祭というと、委員長はじめみんな走り回ってばたばたしていたような気がします。それでなのか住谷君は20Mシャトルラン122というすごい記録を持ってますしね。
タイミングが合わず、卒業生の方々には会えず残念でした。住谷君、高島君、米山さんお元気でしたか?来年はできたら時間を打ち合わせておくなどして、会えるとよいですね。
高島君、大学合格おめでとう!優しそうな弟さんをお持ちのようでうらやましいです。
ラジオや一高祭について、何か思い出したらまた書き込みします。まだ、片付けとか反省会とか打ち上げとか残ってると思いますので、その辺も楽しくがんばってください。

名前 内容

118.一高祭の終わりに寄せて  
名前:執事 横山    日付:2006/06/05(月) 16:25
今年は、いろいろと電源なんかの問題もあり楽しみにして頂いた方には大変申し訳ありませんでした。お詫びします。
さて、今年のラジオはいかがでしたでしょうか?トランスミッターが見つからず、一高祭間際になって周波数を変更してしまいました・・・。これで、三代目になりますね(-_-;)82.1→昨年まで77.5→今年88.8と。えー、まあでも今年は機材が好調で、その点はよかったかなと思います。
また、ここの掲示板に応援を寄せてくださった先輩方、差し入れをして下さった、ご父兄の方々。住谷先輩、宮下先輩、高島先輩、永井先輩、米山先輩、小原先輩、馬場先輩大変ありがとうございました。90年というと、私の生まれた年なんです。放送委員会も歴史を感じます。
さらに、川口先輩、委員長お疲れ様でした。本当に様々な場面でありがとうございました。結構ご迷惑をおかけしたかと思います。本当に申し訳ありませんでした。広瀬先輩、機材の方で大変お世話になりました。あと、当日のインタビューもお疲れ様でした。橋爪先輩、装飾お疲れ様でした。声の芸達者としても、格好いい活躍でしたよ。
そして、一年生。まずは、編集の功労者市毛君ほんとに良くやったよね。助かりました(^O^)機材の方もありがとう。石川君、当日の放送の管理、生放送、機材お疲れ様でした。ありがとね。内藤君、辻彦人よかったよ(^_^)v生放送もお疲れ様。うまく間をつなぐことが出来ました。片倉君、校内放送で頑張ってくれました。お疲れ様でした。高島君、校内放送、軽くお客さんの相手もしてくれてありがとうね。一年生はよく頑張ってくれました。放送委員会も安泰だなと思いました。
私たち二年はそれぞれの場でほんとに頑張ってくれました。ご苦労様。
顧問の関先生もスライドお疲れ様でした。
そしてそして、忘れてはならないのが、このたった二日間のみのラジオを聞いて下さった。リスナーの皆さんありがとうございました。皆様のおかげでここまでやってこれました。そして、来年は一高祭60回目を迎えると同時に、一高祭ラジオ20周年となるんですねー。1987年の放送開始以来中断していた時期もありましたが、ついにやってきます。リスナーの皆さん本当にありがとう。 つきましては、リスナーの皆さんに過去の一高祭のラジオの思い出や、卒業生からの過去の放送委員会、一高祭のラジオ、一高祭について情報をお待ちしております。来年のためにご協力お願いします。来年は生放送たくさんやるよぉー。(^_^)/
 今年もご静聴頂きありがとうございました。m(_ _)m

名前 内容

119.一高祭&FM局お疲れさまでした  
名前:馬場@90年卒委員長    日付:2006/06/05(月) 13:43
'90年卒、当時委員長&FM局長の馬場といいます。
一高祭、お疲れさまでした。
昔自分たちもやっていたFM局(当時はRFN(Radish FM network)と言っていました)が今でも続いているのにとても感動しました。
(自分の子供に「お父さんも昔あんなことやってたんだよ」と言ったら、「へー」と嬉しそうでした。)
あれから15年も経ったんだ、という時の流れと、今の委員の皆さんの元気さを改めて感じました。
来年で20年ですか。関先生も含めたOB・OGでも何かできると良いですね。
これからも頑張ってください。応援しています。
(一応、今は土浦市内で働いていますので、何かあればお手伝いしますので)

120.執事 横山 > 差し入れどうもありがとうございました。お名前の方↓すみません。今後とも暖かく見守って頂けると嬉しいです。 ( 2006/06/05(月) 16:24 )

名前 内容

117.明日から一高祭ですね  
名前:高島@去年の委員長    日付:2006/06/03(土) 00:53
まずは、広瀬、ひっちゃん、池田、その他、引継ぎが不完全で申し訳ない。
日曜日にはお詫びのしるしをもって行きます。


大変だと思います。頑張ってると思います。
でも、楽しんでください。精一杯。楽しむことが最重要です。

では、2日間のお祭、成功を期待しています。ラジオを持ってwww

あと、↓のカキコは昔掲示板にも書いてくださった川島先輩です。ひょんなことから現在はちょくちょく連絡を取っています。
大手先輩のような大先輩も期待しているIBC。がんばれ!

あらためて考えると放送って凄いよね。

名前 内容

116.がんばってくださいっ  
名前:S先生の教え子@いいんちょーでした    日付:2006/06/01(木) 23:24
いろいろがんばってくださーい。
私の代わりに、高島が皆さんを励ましに行ってくれるそうです。
いっぱい色々おごってくれるみたいですよw
高島君、あとよろしくねw

名前 内容

114.顧問の関先生は・・・  
名前:大手@はるか昔の委員    日付:2006/05/29(月) 10:17
また、書き込みしてしまいました。
はるか昔の委員、大手です。
いよいよ今週末は、一高祭ですね。
今頃は準備で大変でしょう。
でも、それが楽しかったりするのかな。
がんばってくださいね!!

ところで、顧問の関先生は、ご自分もその昔、放送委員でしたか?
私が3年のときの1年生にも同じ名前の男性がいました。
確か、高校の先生になったはず。
先日、当時放送委員の仲間に会う機会があったのですが、
たぶんそうじゃないかと勝手に盛り上がりました。
違ってたら、申し訳ありません。

115.池田 > 関先生に尋ねたところ、大手先輩の読みは当たっておりました!!先生は嬉しそうに大手さんや大手さんの学年のことをお話してくれました。関先生は今年も「関先生の映画講座」として番組に参加します。これはネットラジオで流す予定でいますのでご期待よろしくおねがいします♪ ( 2006/06/01(木) 20:44 )

名前 内容


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb