[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





27860.飯野山の春 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2017年02月24日(金) 18時57分
Original Size: 533 x 400, 156KB Original Size: 666 x 500, 135KB Original Size: 1066 x 800, 150KB

エントツ山さん 今晩は

今日は午後から飯野山を歩いて春を見つけて来ました
本当は雪山を歩きたいのですが なかなか思うようにいきません
携帯の音を気にしながらの里山歩きです

先週は高知へ花散策に行きましたが時間を気にしながら時計と
にらめっこ!午後3時過ぎには帰宅しました

今年はスノーシューを履かずに冬が終わってしまうかもしれません
少しでも時間があれば近場の里山を歩きたいと思ってます

飯野山三角点
青野山・角山・聖通寺山と瀬戸大橋
春を感じるケスハマソウ



27861.インテリハイソ
名前:アンジーパパ    日付:2017年02月24日(金) 20時06分
Original Size: 922 x 692, 438KB

トンちゃんさん今晩は。
飯野山も咲き始めたのですね。
もう少し先だと思っていましたので藪漕ぎばかりしていました。
楽しみが今から増えてゆきますねー。
情報ありがとうございました。

エントツ山さん今晩は。
インテリとは名ばかりの親爺です。わからん事は聞いて回って
何とか生きながらえています。
今後もお手柔らかにご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げますん
のやわ。

バブルの頃はハイソカーっていうんがはやりましたねー。
マークU、やらシーマやら

我が家のランクルです。
前に写っている汚いオッサンはチマチマ隊隊長です。



27862.Re: 今日も犬返へトレーニング
名前:エントツ山    日付:2017年02月24日(金) 22時46分
Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 506, 130KB

 今日の犬返から串ヶ峰    最近は木こりになってます    新居浜の病院からの帰りに山を見る


トンちゃん  今晩は

トンちゃん所の介護に比べれば私など未だ序の口ですわ
今日は母の病院を2つ巡って来ました
3つの病院にかかっており、それぞれ沢山の薬を処方されるのでホンマに飲ませて効果があるんだろうか?と思いながらも息子の責任として無視する事も出来ませんわ

それぞれの薬を一つにまとめてセットし介護サービスの方に薬を飲まして貰っております
でも、掃除や食事のヘルプは「自分で全部やってるから要らんことをせんといて頂戴!」と断る為に介護保険を使う事が出来ません  困ったもんです

病院の合間に犬返へトレーニングへ行きました
伊予の鈍亀さん、寺岡さん、黒川JRさんもトレーニングに来られてました
飯野山みたいに2〜3時間で手軽に行ける場所があるって良いですねえ
香川に居るとわかりませんが、新居浜に来ると春はまだ少し先って雪山を見ながら思った事でした


インテリ・ハイソ、アンジーパパさん 今晩は
わからん事を素直に聞けるのがインテリの証拠です
私ら、わからん事も知ったかぶりしてしまう教養が無い男ですたい

しっかしチマチマ隊の隊長(いわるゆ坊主さん)はタオル姿が似合いますねえ
チマチマ隊の活躍、期待してま〜〜す


エントツ山



27863.Re: 飯野山の春
名前:〇米    日付:2017年02月25日(土) 16時01分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 400 x 300, 66KB Original Size: 800 x 600, 208KB

アマナも咲き始めました!

三角点美女の点標、二年前まではキティーも私のもあったんですがね?
気に入らない人がこの二年の間に処分されたんでしょうね?
昔、あっちこっちの山に点標つけて歩いたことを市民登山学校で文句
を言われたことがあります。徳ちゃんと同期なもので〜
徳ちゃんが元気な様子が分かって嬉しいです、これからもよろしく!
誰がばらしたのでしょうね?
世間は狭い!

今日のアマナ



27883.Re:先輩〜〜
名前:エントツ山    日付:2017年02月27日(月) 08時33分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 800 x 600, 165KB

     三角点「中蓮寺」       三角点「常重」    三角点「種子川山」

○米さん  おはようございます
もう少しで書き込みを見逃す所でした

○米さんは徳ちゃんと同期ですか そりゃ大先輩ですがな
堂山などの里山歩きに精を出している人はほとんど高松市民登山学校の先輩と言っても過言ではありません

登山を始めよう、でも一人では・・・ってな人の為にある学校ですよね
今季で38期生ですからもうスタートから38年経った訳で確かにマンネリ化するのは仕方がない様な気がします
偉大な指導者が居ると後継者問題がどの団体、組織、国にでもございます
生徒数も減って盛り上がりに欠けております


そうですよね  三角点「美女」なんて注目度ナンバーワンですわ
三角点で止まる事無く、あっと言うまに過ぎてしまったのでじっくりとは辺りを見る余裕がありませんでした
又、あの場所には行く機会がありますのでゆっくりと見てみます

私自身の考えは、各地域の人がその山域に愛着を持って過剰にならない程度の整備や標識を設置するというのが理想です
ですからメンテが出来ない遠くの場所に標識を置くのは2〜3年でゴミとなる運命なので虚しいですわ

○米さんの花壇プラスチックもマジックとの相性が悪くてこれも2年程で字が消えますね(場所の気象条件にもよりますが)
やはり黒のペンキで字を書かれた方が良いと思います

犬返し尾根に2か所三角点があり、板に白いペンキを塗ってその上にマジックで字を書いていますが、これでも3年毎に置き換える必要があると思っています

でも、山頂には一つの標識があり、寂しい三角点にも何か人の訪れた痕跡があるとホッとするもんですねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tools.html


27876.病みあがりに大座礼山へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年02月26日(日) 22時00分
Original Size: 800 x 588, 163KB Original Size: 800 x 584, 164KB Original Size: 800 x 576, 165KB

@新居浜から別子への県道からのちち山 A大座礼のブナその1 Bブナその2

エントツ山さんこんばんは。昨日は本当にいい天気でしたね。

先週は職場でもらったA型インフルエンザで臥せっており、山はお休み。
しつこい咳もようやく治まってきたので、昨日は軽目の山ということで大座礼山へ行ってきました。
新居浜から別子に向かう途中に見上げると、黒森、沓掛、ちち山とものすごい霧氷でテンションが上がり、せっかくなので大永山トンネル横から笹に行こうかとも思いましたが、病みあがりなので自重しました。

大座礼山に行くのは実に17年ぶりで、冬の時期は初めてでした。
峠に車を置いて、少し下って林道から登山口に入りますが、草ぼうぼうの記憶があった林道は立派なものとなっていました。

昨日、雪が降ったようで、数cmの新雪が積もっていました。
この登山道には長いトラバース道がありますが、硬い雪にこの薄い新雪が乗っているので滑りやすく、うっかり足を滑らすと滑落しそうで気を遣いました。

大座礼山は標高が低いのか霧氷は思ったほどありませんでしたが、ブナにも多少付いており、絵になりました。
歩きは始めて2時間を超えるとだんだん咳き込むようになるなど体調は今一でしたが、なんとか無事に山頂に到着できました。

エントツ山さんお勧めのプラのスーパーカンジキですが、自分的には大きな冬靴には前のフレームが干渉して小さすぎ、グリップが弱くて坂ではよく滑るのでここ5年ほど使用していませんでした。
インフルエンザでお休み中することがなく、ふと思いつきで、これを小改造して片方には6本爪アイゼンを、もう片方は安物のチェーンアイゼンを合体させて、今回試しにこれを装着して歩いてみました。

6本爪+スーパーカンジキはグリップが良く効いて、急登でもほとんど滑ることなく登れいい感じでした。
ただし、小さな夏靴でなければカンジキに足が納まりませんが…
安物のチェーンアイゼンは今一でした。

下山は県境から一気に峠に向けて一直線の急下降の道を下りました。
ここは雪があれば登りは無理ですね。下山路にして正解でした。



27877.Re: 病みあがりに大座礼山へ
名前:弁天山    日付:2017年02月26日(日) 22時01分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 562, 165KB Original Size: 800 x 586, 165KB

C大座礼山頂にて Dエビラ山と二つ岳 E峠を挟んで隣の三森山

追加写真です。



27878.Re: 病みあがりに大座礼山へ
名前:弁天山    日付:2017年02月26日(日) 22時02分
Original Size: 800 x 573, 163KB Original Size: 800 x 552, 161KB Original Size: 800 x 564, 165KB

F平家平と冠山 Gちち山の別れ H小改造したスーパーカンジキ

さらに追加。



27881.Re: 今季スーパーワカンの出番なし(買ってはみたものの・・・)
名前:エントツ山    日付:2017年02月26日(日) 23時25分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB

     大座礼山       大座礼山      マイブームの雪山簡易折り畳みイスのご夫婦(伊予富士直下にて) 


弁天山さん  今晩は

雪が少なかったので笹ヶ峰南尾根、寒風山辺りでも病み上がりに丁度良かったかもよ

アマゾンから「お買い上げのスーパーワカンについての評価をお願いします」ってメールが来てたけど一度も使うチャンスがないもん・・・・・

え? 冬靴ではサイズが厳しい?  そうとは知らずに冬靴履いてザックの後ろに背負っていたわ  う〜〜ん 一度冬靴で装着せにゃアカンねえ
(スーパーワカンは現在新居浜の実家車庫にある・・・)

6本爪アイゼンは余分に1セットあるから結束バンドで私もやってみようかなあ
この冬のマイブームは高瀑の滝でWO嬢2号さんから衝撃を受けた雪上簡易三脚イスの使用ですばい
さっそく伊予の鈍亀さんと競争でアマゾンで入手 (鈍亀さんはヤフーオークションかな?)

昨日、伊予富士直下で悠々とこの座椅子に座っているご夫婦が居た
天気が良いので伊予富士へは登らずにここでゆっくりと昼食にするとの事
う〜〜ん そんな山歩きもアリやねえ


大座礼山のブナに霧氷がありめでたしでした


エントツ山


   
http://entotsuyama.hobby-web.net/tools.html


27866.寒風山へ 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2017年02月26日(日) 01時12分
Original Size: 412 x 550, 91KB Original Size: 550 x 412, 79KB Original Size: 550 x 412, 113KB

エントツ山さん今晩は。
今日(2/25土)は2ヶ月ぶりの山歩き。先々週の大雪の時に、赤蔵ヶ池の様
子を見に散策には行ってましたが、登山は久しぶり。いつもの寒風山です
が・・・疲れました。

よくあるパターンの「なんも見えねぇ」状況もなく、夜明け前から割と天
気の良いスタートでした。昼間の青空とたっぷりの霧氷はお山日和でした。
またまたストーンリバーさんにお会いしました。エントツ山さんが来ている
と聞きましたが、なかなか邂逅とはなりませんね。



27867.Re: 寒風山へ
名前:Falcon    日付:2017年02月26日(日) 01時16分
Original Size: 412 x 550, 114KB Original Size: 550 x 412, 106KB Original Size: 550 x 412, 77KB

写真追加です。
本当は月下の霧氷を見たかったのですが、なかなかタイミングが合いません。
今年はもう難しいですね。今日は夜明け前に細い三日月が見えてました。



27870.Re: 寒風山へ
名前:エントツ山    日付:2017年02月26日(日) 05時45分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

      寒風山     誰も見たことが無い冬の伊予富士(鷹ノ巣尾根から)


Falcon さん  おはよう

ストーンリバーさんから登山口で「ファルコンさんが来てますよ!」って聞いた
お〜〜 暁の出撃か〜  それじゃ桑瀬峠までには会えるぞと二人で後姿の写真ポーズを考えながら歩いてたわ

桑瀬峠は09時15分頃通過したんだけど会えなくて残念じゃった
今回は最初から伊予富士〜鷹ノ巣山の予定だったからねえ

感性が豊かな人、特に色彩感覚に優れた人にとって朝焼けのピンクは必要最小限の条件なんでしょうなあ
我々凡人は「紺碧の青空と霧氷」で満足しちゃえるのよね  お得でしょ

そうは言っても、2年前の石鎚〜剣山縦走時に寒風山でテント泊したんだけど、あんときの夕焼けと朝焼けは凡人でもチョー感激したぞなもし

ワタクシ的な自己満足は誰もあまり見たことがない場所から石鎚や伊予富士を眺められるって事でしょうか

元気でいれば面白い風景に出合えるから体を鍛えておいてよ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html



27871.Re: 寒風山へ
名前:ストーンリバー    日付:2017年02月26日(日) 07時12分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 149KB

エントツ山さん Falconさん お早うございます。

昨日はお疲れ様です。
私は13日に伊予富士へ登っているので昨日は寒風山へ登りました。

エントツ山さん達は伊予富士だけでは無いだろうと思っていました。
やっぱり、鷹ノ巣山まで登られたのですね。精鋭揃いです。
私達は相変わらずのんびり山歩きばかりです^^;

山頂から笹ヶ峰に向かって少しの間だけトレースがあったので
縦走路から笹ヶ峰や寒風山を眺めてのんびりしてきました。

寒風山山頂まで帰って来るとヒコーキ5号さんがいて一緒にランチタイム。
その後、ヒコーキ5号さんは笹ヶ峰までピストンに行かれました。
YAMAPを拝見すると伊予富士〜寒風山〜笹ヶ峰を6時間47分とは凄すぎ!速いですね〜

Falconさん、やっぱり綺麗な写真を撮られていますね〜

早朝から登って下山中のさっちゃん(ケンちゃんの奥様)にもお会いしました。
山での出会いは嬉しいですね〜
昨日は青空が広がり霧氷が映えて綺麗でした。



27872.Re: 干支の山「鷹ノ巣山」へ
名前:エントツ山    日付:2017年02月26日(日) 07時54分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

岩の間をロープで抜けたり      ロープで崖を下りたり    伊予富士分岐から4時間半かかって鷹ノ巣山へ


ストーンリバーズさん  おはようございます

それにしても東へ西へと元気なマンダムとマダムですねえ
2年前の冬にも鷹ノ巣山へ行くときにストーンリバーさんやつるぎちょっと前まで乙女さん達にお会いしましたねえ

剣山も霧氷が綺麗だった様ですが、寒風・伊予富士もドンピシャの霧氷デーでしたねえ
伊予富士への途中でヒコーキ5号さんが身軽に山頂から下りて来てましたわ
「ストーンリバーさんは山頂におられましたか?」と聞くとこちらには来ていないとの事でした

それにしてもヒコーキ5号さんは軽快なフットワークですねえ

干支の山「鷹ノ巣山」は冬場には遠い山になります
20mのお助けロープが活躍しました

結局、瓶ヶ森林道を歩いて車まで帰ったのは朝出発して10時間後でした
ロープの収納が苦手なので伊予の鈍亀さん♂が居てくれて助かりました


エントツ山、

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html



27874.Re: 寒風山へ
名前:摩耶山さん歩    日付:2017年02月26日(日) 14時09分
Original Size: 679 x 528, 77KB Original Size: 400 x 300, 64KB Original Size: 400 x 300, 70KB

見事な霧氷の下には、、ちょっとですが、
奈良県 高見山に3年ぶりに行ってまいりました。
前回は 強風下とても寒かったのに 霧氷は無氷でした。

今回は不思議地面に雪が少ないのに 霧氷はありでした。
不思議な景色を楽しめました。

山さん ありがとうでした。



27875.Re: 寒風山へ
名前:Falcon    日付:2017年02月26日(日) 17時34分
Original Size: 650 x 488, 90KB

エントツ山さん、こんにちは。
桑瀬峠が9時15分でしたか。ちょうどそのころの写真がこれです。西尾根にて
一休みした頃でした。ちょうど桑瀬峠に人影が見え始めたなぁと思っていたところ。
エントツ山さんだったのかもしれませんね。
久しぶりの寒風山だったので、慌てて下山しなかったのです。

西尾根ではブロッケンを期待していたのですが、ピーカンでしたからねぇ。
また西尾根で一番に追い付いてきた二人組。ストーンリバーさんがお会いした、さっ
ちゃんですね。YAMAPの日記に私の後ろ姿が・・・。エントツ山さん、この後姿でご容赦を。m(__)m



27880.Re: 寒風山へ
名前:エントツ山    日付:2017年02月26日(日) 23時03分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 161KB

霧氷〜〜〜


摩耶山さん歩さん
Falcon さん   今晩は

麻耶テルさん  奈良県の高見山も素晴らしい霧氷ですね
四国の1500m以上の山では雪が見られますが、雪が降る前の11月〜12月に寒波が来た時はその様な雪無し霧氷のお得な風景となります

この時期は笹の緑〜黄緑〜黄色と霧氷の純白がマッチして大変カラフルな美しさになりますよね

でもこの霧氷のタイミングは非常に難しく、雪が降っても霧氷が無い場合も多々ありますね
湿気と強い北西風条件がなのでしょうか
本土の霧氷をありがとうございました


Falcon さん  さっちゃんのYAMAPを拝見しました
ひょっとして赤い服着て稜線で三脚を構えている後ろ姿がFalcon さんなのね
旦那のケンちゃんが怪我で入院中って事で心配しましたがレポでは元気そうで良かったです

やっぱり以前西赤石で撮った様に二人並んだ後ろ姿がいいわ
う〜〜ん 朝は苦手やし寒風山はあんまり行かんしなあ....

秋の小田深山か大川嶺って所でしょうかねえ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tools.html


27865.ビク山〜龍王山〜鉢伏山周回 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2017年02月25日(土) 20時11分
Original Size: 640 x 500, 148KB Original Size: 640 x 426, 148KB Original Size: 640 x 426, 149KB

エントツ山さんこんばんは!

いつもは週中に休みを取るのですが、珍しく週末に歩いてきました。

エントツ山さんがあんまり歩いていない東讃の、阿讃縦走路を
線を繋ぐ山歩きでした。

取りつきから道が判らず、尾根に出るのに苦労しましたが
阿讃縦走路は龍王山〜一本松越は何の問題もなく距離を稼げる道ですよ。

ただ、まったく見晴らしのない単調な道と山頂なので楽しくはないです。
阿讃県境歩きがそろそろかと思い、できるだけ東の方を探りを入れてます。
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



27869.Re: すまんのう こちらは霧氷の雪山じゃった
名前:エントツ山    日付:2017年02月26日(日) 05時01分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  伊予富士街道


kazashi さん  おはよう

そうよ その辺りの土地勘がないんです
西讃は愛媛への行き帰りなので馴染みがあるんだけど、東讃は中々足が向かないねえ

去年大山(おおやま)へ水場チェックに行ったけどションボリして帰った
kazashi レポが援護射撃になるわ

昨日は伊予富士! 素晴らしかったぜよ
で・・・ここであ〜良かったで済まん所がエントツ山と伊予の鈍亀連合やね
鷹ノ巣山までの尾根はハードやった

今日は犬返でペーコの鐘を鳴らしてから高松へ庭の草引きに帰らんといかんばい

香川県境歩きは今春予定にしてたけど娘の引っ越しなどでひょっとすると秋にズレるかも知れないわ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html


27846.バイカオウレンの清宝山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2017年02月20日(月) 15時23分
Original Size: 1000 x 620, 98KB Original Size: 1000 x 636, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんご無沙汰をしています、
皆さん晴天の雪山を其々に満喫されているご様子で何よりです。

私は今月の前半にPCがおかしくなり入院していました、その間山歩きをしても資料を取り込む事が出来ず又回復しても数回分のGPS資料を切り分けるのに難儀しました。

おまけに地図を取り込むと写真としては現れず之も以前一度出合った事なのにすっかり忘却していて苦労の末ようやくjpg方式を思い出し之を変換して一件落着しました。

昨日は気のあつた皆さんと佐川町・土佐加茂駅からバイカオウレンの清宝山を歩きました、
下山後は初めての花の群落地や牧野公園も散策し帰途いの町の「にこ淵」も再度覗いて帰りました。

はるちゃん



27847.Re: バイカオウレンの清宝山
名前:はるちゃん    日付:2017年02月20日(月) 15時24分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 95KB

追加写真をどうぞ



27848.Re: バイカオウレンの清宝山
名前:はるちゃん    日付:2017年02月20日(月) 15時26分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

再度追加写真



27849.Re: 阿讃山脈の竜王山付近
名前:エントツ山    日付:2017年02月20日(月) 21時29分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB

何とも言えない三角点名「美女」  干支の山「鷹山」には山頂標識なし  阿波竜王山の三角点 (讃岐竜王山は地味な場所)


はるちゃん   今晩は

伊予の鈍亀さんやkazashi さんと「近頃またはるちゃんの体調が悪いのかなあ」と心配しておりました
パソコンが入院と言う事で一安心です!

今年も高知のバイカオウレン見物に出かけられましたか
JR土佐加茂駅のすぐ東側には大学時代の友人「土佐のソクラテス」が住んでおります
毎年、「バイカオウレンを見に行くから」と言いながら未だ行けてませんわ

春告げ花のシーズンになりましたねえ
福寿草やカタクリが楽しみです

こちらは高松市民登山学校で阿讃県境を歩きました
ここに干支の山「鷹山」があるのですが、まさかの山頂標識ナッシングゥでした

また、シャレた三角点名「美女」というピークがあるのですが、ここにも○米さんやイティさんは興味がないらしくノーマークでした

パソコンやGPSの操作は一度遠ざかると苦労しますねえ

はるちゃんの元気ニュースにハッピーな春を感じました


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html



27858.Re: バイカオウレンの清宝山
名前:アンジーパパ    日付:2017年02月23日(木) 00時54分
Original Size: 936 x 473, 297KB Original Size: 703 x 409, 188KB

エントツ山さん、はるちゃん今晩は。
はるちゃんはお元気そうで何よりです。
PCの調子が悪くて四苦八苦されていたようですが解決されることがまず
すごいですね。
私はエントツ山さんを初め友人達に直ぐに泣きついて何とかよろけながら
立っている状態です。
はるちゃんのお好きな花の時期がもうそこまで来ていますね。
お元気にご活躍ください。

先週もチマチマと藪漕ぎをしてまいりました。
レオマ裏の城山の西尾根が反射板から西が歩けていなかったので再度歩いてきました。
反射板から西尾根に進む所が羊歯に覆われていてルートが判明していなかったので
羊歯を少し刈ってきました。

城山南尾根の東にある尾根を歩いてみました。
童夢さんが歩かれていましたが途中で崩落していてルートが不明と
なります。羊歯もかなりうるさく思いました。
下の方で尾根に再度ルートがでてきました。

首切峠から城山を歩いてきました。
四国山岳紀行さんが峠に残る旧道(車通行可)の祠付近から杉の植林帯に
入られていましたが私は県道17号の峠東にある広いスペースから見て
山側に見える古い林道跡から尾根に直接取り付きました。
この尾根が羊歯とイバラの尾根で結構大変な思いをいたしました。
イバラを切り進みましたので今は歩きやすいと思います。
帰路はルートを変更し少し東に出ましたが右に造成地が見える頃より
尾根が藪いてきましたので造成地を歩かせてもらいました。

四国山岳紀行さんが歩かれたように取り付いて南の鉄塔巡視路は降りるのが
まともでしょうね。



27859.Re: チマチマ隊員とブヒブヒ教団員
名前:エントツ山    日付:2017年02月23日(木) 18時57分
Original Size: 900 x 786, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 800 x 600, 158KB

  大高見峰から高鉢山   今日は犬返の悪霊退治、倒木をぶった切る


アンジーパパさん  今晩は

アンジーパパさんの様なインテリ・ハイソな階層の方は普通お休みにはゴルフか絵画鑑賞みたいなもんで時間を過ごすもんでっせ

それが・・・藪、やぶ、ヤブ三昧ですか  理解出来ん! でもチョー親近感があるでごんす

首切峠の南側にも「城山」ってのがあるんですね
kazashi さんの大高見峰からかぶと山〜七朗山の周回レポで高鉢山までのルートに現実性が出てきました
え? 修験者はそれから先、大滝山まで歩いてたんですか?
ルート的には笠形山〜雨島峠〜竜王山〜相栗峠〜大滝山でしょうねえ


お休みが少なく、限られている人はチマチマやるしかありませんわ
いかにチマチマ歩きを極めるか? これもアイデア一つで光ってきます


こちらは東京の兄貴と交代して新居浜詣でに来ております
先日の犬返騒動の諸悪の根源「悪霊が宿る倒木」(T氏曰く)を大きめのノコギリを購入してぶった切って来ました 結構時間がかかりましたわ

T氏がこの倒木を切って悪霊に憑りつかれて幻覚を見たと言うヤツです
さっぱり切ってやりましたが幻覚などは現れませんでした

んがっ 幻聴が聞こえました
「そんなショーもない事をしてる時間があったら帰って庭の草引きでもやりなさい!」(サマンサの声でした)・・・・・ あ〜〜 怖っ

エントツ山


27787.高瀑 返信  引用 
名前:はじめ    日付:2017年02月13日(月) 14時03分
Original Size: 600 x 1067, 133KB

エントツ山さん今日は。良く掲示板拝見しております。
高瀑は氷瀑の素晴らしさに魅せられてこれまで二度訪問させていただいておりますが、この2/19に久し振りに再訪する計画を立てています。
ところが中国地方では先週は大雪で、昨日の岩井滝は1m50cmの積雪。スノーシューをはいて、片道2時間半もかかってしまいました。(写真)
高瀑は不案内なので、スノーシューやカンジキが必要な状況であれば撤退しようかとも考えております。
四国の雪の状況はいかかがでしょうか?



27799.Re: 高瀑
名前:エントツ山    日付:2017年02月13日(月) 23時40分

はじめさん  はじめまして〜〜♪

四国の降雪は山陰地方の豪雪ほどでは無く、どこの山でも撤退もなく登れている様です

掲示板に寄せられた山仲間の情報でも高瀑をはじめ石鎚公園線の白猪谷登山口、石鎚ロープウェイまでの道も問題は無さそうです

寒風山、笹ヶ峰付近の積雪は水曜日に行きますので又ご報告致します

高瀑情報は丁度この日曜日にゆ〜ちゃん達が行ってますのでもう少し詳しく情報を貰います


ゆ〜ちゃん
ダーリン   日曜日の高瀑の滝、 登山口までの林道と登山道の状態をもう少し詳しく情報提供願います


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27801.Re: 高瀑
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年02月14日(火) 00時40分
エントツ山さん、はじめさん、こんばんは〜

高瀑情報です。

登山口までの林道ですが、雪は多かったので、私たちはジムニーの四駆
のスタットレスだったのでゆっくり行ったら問題なかったですが、お会いした方は
後ろチェーンを巻いていったけど滑るので、途中で前もチェーンを巻いた
そうです。
トンネル手前で3台止めて歩かれた方がいらっしゃったみたいですが、
足回りをしっかりしていたら登山口まで行けます。
ダーリンは登山より、林道のほうがガードレールないし緊張して疲れたと。

登山道はふわふわの新雪だったので、後半の滝のとこからの急坂はアイゼンが
効きにくかった印象ですが、ゆっくり行けば特に問題個所はありませんでした。

私たちは遅く出たので頂上で写真撮ったらさっさと下山しましたが、
帰り道半分以上過ぎたあたり、2時半ごろ、これから登って行かれる三人の親子と
すれ違いましたが、なんと三人ともアイゼン無しのストックもピッケルも無し。
お父さん、中学生くらいの息子さん、小学生高学年くらいの息子さんでした。
え〜こんな装備で行けるの?しかもこんな遅い時間にとびっくりしまし、
正月に石鎚で会った中国人の軽装を思い出しました。
怪我なく無事下山されたことを祈るばかりです。

長くなりましたが、車は四駆でチェーンか、スタットレスでしたら問題ない状態でしたよ。
気を付けて楽しんできてくださいね〜


27802.Re: 高瀑
名前:はじめ    日付:2017年02月14日(火) 00時50分
Original Size: 800 x 600, 120KB Original Size: 800 x 600, 167KB Original Size: 800 x 600, 108KB

エントツ山さん、ゆ〜ちゃんさん
どうもありがとうございます
ご迷惑をおかけしました

四国は中国地方と比べると比較的雪は少ないですよね
以前、おいわさんGと高瀑へ同行させていただいた際、車でPまで除雪なしで楽に行けて驚いたことがありました。
とはいえ先週末の中国山地は大雪警報でしたので、さすがに心配しておりました。(岩井滝は積雪2.5mでした、訂正させてください)

こちらもジムニーですので一安心です
助かりました
http://hajime.halfmoon.jp/



27804.Re: 高瀑
名前:エントツ山    日付:2017年02月14日(火) 08時58分

ゆーちゃん
ダーリン  おはよう 

夜遅くに返事くれてたんですねえ  ありがとう
持つべきものは山友やね

はじめさん おはようございます
 
おいわさんと高瀑に行かれた事があるんですね
私が山のHPを始めた頃活躍をしていた人たちは歳を取って行動が鈍ってきています
次の世代がブログや山レコ、YAMAPなどで活躍されていますねえ

ご迷惑だなんて・・・我々の年代になると人様のお役に立てる事が唯一の存在意義ですわ

週末は少し寒波が来る様ですが四国の場合はまあそんなに状況が激変する程の降雪は無いと思われます

高瀑の滝コースはご存じの様に渡渉箇所もあり、細いトラバース道が多いのでスノーシューやワカンよりアイゼンで足元を固める方が良いですね
要所にロープなども置かれていますので以前より安全になっています

お互い元気な内に山を楽しみましょう


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27855.Re: 高瀑
名前:はじめ    日付:2017年02月21日(火) 19時04分
Original Size: 600 x 900, 101KB Original Size: 600 x 900, 219KB

おかげさまで、無事に行ってきました。
Pまでの道にはほとんど雪は無く、登山道のみ雪が残っている状況。
滝の氷は上部の中央部分はすでに溶けていましたが、90%はそのまま残っているといった感じでした。
3度目の冬の高瀑でしたけど、何度行っても感動させられますね。
どうもありがとうございました。
http://hajime.halfmoon.jp/



27857.Re: 高瀑
名前:エントツ山    日付:2017年02月21日(火) 21時41分
Original Size: 375 x 500, 50KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

3年前の3月15日も融けかかっておりました


はじめさん  今晩は


高瀑の滝へ折角来られたのに少し残念な状態でしたね
滝口や正面氷瀑の内側、下部の裾などは水が落ちている様ですね
でも全体的には氷瀑の体(てい)をなしているので良しとしましょうか

3年前の3月に行った時も結構融けだしており、時々ガラガラと音を立てて氷が上から落ちて来ました
こんな時は滝直下へ行くのも命がけです

それにしてもはじめさんは全国の滝巡りをされているんですね
香川、塩江の不動滝や新居浜の清滝にも来られており恐縮です

新居浜には清滝以外にも、魔戸の滝、銚子の滝という結構美しい滝があります
四国で一番美しい滝は秋のご来光の滝だと思います

全国の滝巡りは山登りにも匹敵するエネルギーとお金がかかりますねえ
参りました〜〜

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27850.雪まみれの2連休 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年02月21日(火) 01時40分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 162KB

エントツ山さん、こんばんは〜

週末の2連休は雪まみれで遊んできました。

去年は一度もスノーシューできなかったので、土曜は塔の丸。
スタートからスノーシューをつけてパタパタ快適に歩いて、快晴のなか、
剣山から三嶺までの絶景を見ながら雪山をエンジョイしてきました。
折角の快晴なのに登山者は私たちを含めて5人ほど、おまけに入れ替わりで下山される。
お陰で誰に気遣うこともなく、満喫出来ました。

そして翌日日曜はドカ雪降っていてピーカンな大山へ。
朝六時過ぎに家を出発、溝口インターで降りて大山へ向かっていたら
途中で雪崩により通行止め。大回りして駐車場へ着いたら満車で駐車場を探し舞い。
結局空くまで相当待ってなんとか11時前にスタート。
六合目からの登り斜面の強風はすさまじく、心折れそうになりながらもなんとか山頂
へ。山頂でも風はやまず、写真を撮って即下山。

帰りは六合目から尻セードで降りれるだけ降りて、その後スノーシューで
楽しく下山。スリル満点、そして楽しい登山でした。
写真はまず塔の丸。



27851.Re: 雪まみれの2連休
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年02月21日(火) 01時41分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 162KB

そして大山の写真



27852.Re: 雪まみれの2連休
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年02月21日(火) 01時44分
Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 159KB

更に大山の写真と、YOU TUBE動画も作ってくれたのでよかったらどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=bVgzx6tuZx4



27854.Re: 雪まみれの2連休
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年02月21日(火) 19時00分
Original Size: 1024 x 576, 201KB Original Size: 1024 x 576, 211KB

ゆ〜ちゃん。エントツ山さんこんばんは。

ゆ〜ちゃんの大山の動画で”Ready Go!”でカッ飛んで行く後姿につい釣られました(@_@;)
登山開始が遅れたのが幸いしたようですね。稜線も綺麗に見えてすばらしい。

私もシリセードの動画を撮りたくてGoPro もどきは買ってるんですが良いマウントが見つからずスマホを手持ちでやってみようかなどと思っています。

さてさて30年ぶりの大雪の大山をいつ行くか頭を悩ませていますよ。

写真は剣山のものです。



27856.Re: さすが冬の王者 大山!
名前:エントツ山    日付:2017年02月21日(火) 21時14分
Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  冬の大山


ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は

雪の週末を有意義に過ごしましたねえ
ウナギの寝床「塔の丸」は見た感じスノーシューは要らないみたいですね
でも1シーズンに一度か二度はスノーシューで歩きたいですよねえ
私も今シーズンは出番無しです

やはり冬の大山は凄いですね
雪山の安定性においては四国のどの山も太刀打ち出来ません
なにせ四国が晴れマークでも鳥取地方は曇りか雪ですもんね

今回の大山はう〜ちゃんと青木さんと一緒だったんですね
ユーチューブ見ましたが写真では出ない地吹雪の様子が動画だと伝わってきます
大山の夏道は沢山の登山者が歩くのでトレースがしっかり付いており余程天気が悪くない限り撤退はしなくて済みますよね
雪山は初めてらしい青木さんも満足された事でしょう

今年は行けそうにない冬の大山レポ ありがとうございました


ヒコーキ1号さん  今晩は

やはり大山の雪は違いますね
それと動画は臨場感があります
大山  行きたいですねえ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27842.剣山 次郎笈 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年02月19日(日) 22時53分
Original Size: 850 x 638, 89KB Original Size: 850 x 638, 154KB Original Size: 850 x 638, 181KB

エントツ山さん今晩は!

今日はまずまずのお天気予報で、ストーンリバーさんご夫婦、剣昔乙女さん、ヒコーキ1号さん、5号さんと剣山に行きました。
朝から、ピーカンのお天気にテンションがあがり、あまりあてにしていなかった霧氷も沢山見ることが出来、
頂上から、次郎笈をながめるとあまりの雄大さにひかれ健脚の皆さんと軟弱な私ですが、冬の次郎笈に登ることが出来ました。感謝感激です。

周りの山々も雪化粧すると いっそう美人になり、360度展望も最高でした。
何より、山友と一緒だと 楽しさ倍増ですね。
今日ご一緒して頂いた皆さん有り難うございました。
今年もあと少し、冬山を楽しみたいですね!!!

エントツ山さん 笹ヶ峰南尾根お疲れさまー、、、青空最高ですね、、、

1-次郎笈
2-ヒコーキ1号、剣昔乙女、ミセスストーンリバー、5号、ストーリバーさん
3-剣山を背景に皆さんとヒコーキ



27843.Re: 剣山 次郎笈
名前:ストーンリバー    日付:2017年02月19日(日) 23時28分
Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 131KB Original Size: 800 x 533, 144KB

エントツ山さん ヒコーキ3号さん 今晩は。

今日の剣山〜次郎笈は素晴らしかったです。

おじょもさんが登られた一週間前は大雪でラッセルが大変だった様ですが、
その後、雨や暖かい日が続いたので、雪は締まって歩き易かったです。

剣山だけの予定でしたが、このまま下りるのが勿体ないし
山頂から眺める真っ白い雄姿に魅了されて次郎笈を目指しました。
絶景と霧氷の雪山が嬉しくて急登も苦になりませんでした。

ランチタイムもゆっくりして話に花が咲きました〜♪
大勢で登ると楽しいですね。山友、最高!雪山、最高です。
皆様、有難うございました。又よろしくお願いします。

三嶺〜塔の丸方向
次郎笈の雪庇と剣山
もうすぐ剣山ヒュッテ



27845.Re: こちらは高松市民登山学校「竜王山」でした
名前:エントツ山    日付:2017年02月20日(月) 10時37分
Original Size: 900 x 740, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

高松市民登山学校「竜王山」実技登山ログ  雪は無く急登訓練に  阿波竜王山から剣山

ヒコーキ3号さん
ストーンリバーズさん   おはようございます

お〜 ヒコーキ1号さん、5号さん、その昔つるぎ乙女さんもご一緒でしたか
昨日、雪の無い阿讃山脈から剣山を見上げてため息をついておりました

その溜息の彼方で皆さんが雪山を楽しんでおられたんですねえ
土曜日の夜に気温が下がりましたので霧氷が見られたんですね
それと一旦緩んだ雪がその為に締まって歩き易いコンディションになったのが良かった

山友と一緒だと何故か元気が出て遠くまで歩けますよね
あれって大勢でワイワイ盛り上がると一気飲みが出来る様にアドレナリンが分泌されるんかしら

でも次郎笈の天辺はさすがに残雪が日差しに負けてますね

歳を取ると寂しくなりますから山では大勢の山仲間と明るく楽しい時間が過ごせます  見る方も元気が湧いて来ますよ〜

良かった


エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27840.笹ヶ峰南尾根 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2017年02月19日(日) 21時26分
Original Size: 640 x 426, 150KB Original Size: 640 x 426, 133KB Original Size: 640 x 426, 144KB

エントツ山さんこんばんは!

いつもは山から帰ったその日にブログをアップするのですが、
なんせ帰ってからそのまま古馬場へ出かけて午前様で、
今日やっとアップできました。

初めてお会いした人ばかりでしたが、皆さんそれぞれのキャラがあって
とても楽しい雪山歩きができました。

また機会があれば皆さんと歩きたいと思っています!
平日出かける時はご一報を!
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



27844.Re: 笹ヶ峰南尾根
名前:エントツ山    日付:2017年02月20日(月) 10時12分
Original Size: 562 x 409, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

ウィンドウズ・ピクチャーの編集でオレを消せ〜〜    モミノキ   ドジパパが帰りに溝に落ちて笑いをコラえるkazashi 

kazashi さん  おはよう

四国にはもう本格的な雪山は来ないのかも知れないね
雪が少ないってボヤく人がいるけど、雪が少ないから山を歩けるんだと思う
うっすらと真っ白に雪に覆われている山が理想やね

高松市民登山学校も雪山訓練を阿讃山脈などで計画するのをそろそろ考え直す必要があるわ
安全で雪がそこそこ保障されている寒風山や笹ヶ峰に変更すべきやね

でも雪が無いお蔭で時間の余裕があり、アイゼンやスリングの指導をゆっくりと参加者が受ける事が出来て、教官との交流が深まったわ
富士山でお世話になった教官2人やガイド資格を持った教官だったので良かったわ

ブログ拝見しました

厳しい一人歩きも良いけんど、歳のせいか今まで自分が積んだ経験を生かして山仲間への恩返しって心境やね
堂山夕暮れ隊もバラバラな性格だけに個性があって結構面白いよね
山ではヘマばかりで笑われてるけどみんな日本を支えてきた連中や(俺も含めてチョーよ)
残りの人生を精一杯楽しむ権利があるんや!!

kazashi さんの働きがその権利を守ってくれてるんやからね
一緒に山を歩く事など容易いこっちゃ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27839.笹ケ峰 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2017年02月19日(日) 17時35分
Original Size: 653 x 490, 201KB Original Size: 653 x 490, 179KB

エントツ山さんこんにちは

今日は15日に皆さんが登った笹ケ峰に同じコースでトライ。

ラッセルするほどの雪は無し、帰りは融けかけた雪に数回飛び込みました。

上りは3時間位、下りは15日の時間とほぼ同じでした。

写真貼っておきます。



27841.Re: 笹ケ峰
名前:エントツ山    日付:2017年02月19日(日) 22時49分
Original Size: 941 x 659, 164KB Original Size: 1024 x 679, 165KB Original Size: 900 x 675, 158KB

12月11日の笹ヶ峰南尾根ログ図     1月17日の笹ヶ峰南尾根ログ図  1月17日の山頂標識


ヤマガツオさん 今晩は

今日は実に良い天気でしたねえ
高松市民登山学校で竜王山へ雪山登山実地講習でしたが、阿讃山脈からは雪が全く消えておりました

土曜日の夜は冷え込みましたので笹ヶ峰などは霧氷があったでしょうね
雪の量は1月17日頃は結構積もっておりましたが、それ以前やそれ以降は少ないですね

去年の12月には1時間40分で登れた南尾根が1月17日になれば4時間30分もかかっております

山は急な傾斜に雪が積もると極端に歩行時間が違ってきますねえ
2月15日の雪は10cm〜20cmでラッセルする事はありませんでした
但し、急斜面の為にトレースが付いているのと無いのとではしんどさが違います

いずれにしても笹ヶ峰・南尾根は距離も知れているので撤退という事はなさそうなルートですね

今日、雪山へ行けた人は幸せです


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


27837.(untitled) 返信  引用 
名前:Kevin    日付:2017年02月18日(土) 00時18分
以前一度投稿させて頂ました埼玉在住のKevinです。
昨年の9月に槍ヶ岳に行った時に「シェーおじさん?」にお会いしました。
まさかまさかのエントツ山さん?と思い勇気を絞り?声を掛けましたが
違う方でした(愛知県の方でした)息消沈?してしまいました。今年のメインは
長次郎ルート、雲ノ平を予定しております。どこかでお会いできたら
最高にHappyですね。四国の山には中々行けませんのでいつも楽しみに
拝見させて頂いております!



27838.Re:雲ノ平〜
名前:エントツ山    日付:2017年02月18日(土) 20時21分
Original Size: 900 x 746, 261KB Original Size: 720 x 1024, 103KB Original Size: 800 x 800, 79KB

 黒部源流、雲ノ平を取り巻く名峰   私のシェ〜ポーズの原型


Kevin さん  今晩は

今日は午後から高松で川柳会の例会でしたが、終わると急に気温が下がりました
これから暫くは気温が上がったり下がったりしますので体調管理にお気をつけ下さい

確か以前、通勤電車の中でHPをご覧下さってた方ですよね
私の全盛期はマーシーさんと四国や北アルプスを縦横無尽に歩いてましたねえ

剱岳・長次郎谷も高御位山さんに連れられて今は亡き菅さん、前田さんなどと一緒に歩いた懐かしい思い出の地です
去年、後立山連峰を縦走中に剱岳の長次郎谷を眺めながら当時を振り返りました

雲ノ平も計画されてますか〜
ここを取り巻く黒部源流の山々はお蔭様でほぼ全て歩いているのですが、真ん中の雲ノ平だけ歩けておりません

どこから入っても結構キツい場所でありますが、あそこからグルリと北アルプス北部の名峰を眺めてみたいと思っております

槍ケ岳でシェーおじさんに会いましたか
もうイヤミのシェーを知る人も年齢層が高くなりました

厳密に言うと私のシェーポーズは@イヤミのチェーと A大好きだった漫画の主人公「鶴次郎」(弐十手物語=捕り物帳)の「鶴のポーズ」と B蔵王権現の決めポーズをミックスさせたものです

シェーは「山歩きは肩ひじ張らずリラックスして楽しく歩こう」ってメッセージなのですが、やはり見知らぬ人に山頂で撮って貰う時はちょっと恥ずかしい時もあります


雲ノ平、お互い天気に恵まれた日に歩けるといいですねえ

ご訪問ありがとうございました


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html



ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb