[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





27724.鷲の山 返信  引用 
名前:ワンワン    日付:2017年02月04日(土) 19時40分
Original Size: 1024 x 575, 100KB Original Size: 1024 x 575, 99KB Original Size: 1024 x 575, 100KB

エントツ山さん  こんばんわ〜

今日はご案内頂きありがとうございました。
又、お気づかいいただき申し訳ありませんでした。
今日のような上天気に里山歩きをして頂き恐縮しています。
お陰さまで峰ヶ原〜鷲の山縦走ができました。
やはり縦走か周回コースが充実します。

下山後え〜ちゃんの案内で生子山へ、少し早いですが「ひゃくいち蕎麦」
へ、先客の方も民謡のご要望があって食事前に歌声をお聞きしました。
凄い声量で堪能できました。
動画での撮影を忘れてしまい大失敗です。
もう一度いらっしゃいと言うことですね。
その時は又そちら方面の里山歩きをしたいと思います。

ノグルミ(今日の収穫です。忘れないようにしないと)
笑顔いっぱいコーヒータイム
メジロが上手く撮れました



27726.Re: 鷲の山
名前:fujiwara    日付:2017年02月04日(土) 21時16分
エントツ山さんこんばんは!

本日はお世話になりありがとうございました。

おかげさまで「これぞ香川!」と言える里山を堪能できました。
里山であのような急登のアップダウンが体験できるとは・・
皆さんが健脚な筈ですね。

又、お会いできる日を楽しみにしております。


27727.Re: 鷲の山
名前:え〜ちゃん    日付:2017年02月04日(土) 21時42分
Original Size: 640 x 480, 91KB Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 92KB

エントツ山さん、お先に〜

今日は多くの人を干支の山へご案内お疲れ様でした〜(^^)/
岡山からの皆さんも遠い所お疲れ様です、しかし天気も良くて楽しかったですねぇ〜!
山で飲むコーヒーが本当に美味しかったです、沢山のおやつが出て食べきれませんでした、いちご大福を2ケも食べてお腹がいっぱいになりました!
*さすがエントツ山さん、ピストンしませんね〜あそこへ下りたのは初めてです!

下山後のお蕎麦がまた美味しい〜量が多い・・でも食べました!ご亭主の食事前の歌声が素晴らしくて・・良い所でしたね!



27729.Re: 鷲の山
名前:ピオ−ネ    日付:2017年02月04日(土) 22時01分
Original Size: 640 x 426, 118KB Original Size: 640 x 415, 129KB Original Size: 640 x 426, 134KB

エントツ山さん 
ワンワンさん
fujiwaraさん  
え〜ちゃんこんばんは

今日は大変お世話になりありがとうございました。
案内していただいたお蔭でエントツ山さんならではの
コースを歩くことができ、楽しかったです。
またまた今回もカロリーオーバーになってしまったようです。
これも楽しみの一つですので、気長くお付き合いください。

楽しいひととき
山頂で記念撮影
エントツ山さん先頭で



27731.Re: 鷲の山
名前:keitann    日付:2017年02月04日(土) 22時33分
Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 640 x 480, 123KB Original Size: 800 x 600, 167KB

エントツ山さん、皆さん、こんばんは。
岡山から遠路いらしゃったワンワンさんたち、今日はお疲れ様でした。

エントツ山さん、おかげさまで鷲ノ山を北の端から歩き、気になっていた石舟コースで下ることが
できて、前回登った時とは一味違う歩くことができて満足です。
国分寺界隈はあまり地理が詳しくないので、ガイドしていただいてすごく助かりました。

え〜ちゃんも地元ということで、急遽、参加していただき心強かったです。

私たち3人だけでは、きっとありきたりのコースしか歩けなかったことでしょう。

綾川のお蕎麦も驚くほどの食べごたえと美味しさで満足満足でした。


海の近くに住む者にとっては霜は珍しい

今日も原カフェオープン

山頂でくつろぐ



27732.Re: 鷲の山
名前:reiko    日付:2017年02月04日(土) 22時51分
Original Size: 640 x 425, 158KB Original Size: 640 x 425, 160KB Original Size: 640 x 239, 165KB

エントツ山さん!皆さん!こんばんは〜

今日はお世話になりました
今日歩いたルートは大勢ならではのルートでしたね
やっぱりピストンよりは断然楽しいです

「おやつ攻撃」どうでしたか?
今日のは、まだかわいい方
エントツ山さんもすぐに慣れますから・・・・・
次回も宜しくね

皆さんと別れた後、もう一つ干支の山をGetしてきました
空港経由で自宅へ向かっていると
ナビに「鷹の巣山」というのが載っていたので
寄り道しました
下調べも何もないので急遽、スマホで調べたら
はるちゃんのレポートが出てきました

この山、山頂にテレビの電波塔があるので
山頂までキレイな道が付いていました
四駆なら車で山頂まで行けます
歩いても往復15分位
お得?な干支の山でしょう?

鷹巣山・二等三角点
電波塔の奥に祠

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



27733.Re: 鷲の山
名前:エントツ山    日付:2017年02月04日(土) 23時49分
Original Size: 672 x 1024, 160KB Original Size: 900 x 535, 133KB Original Size: 800 x 600, 153KB

ワンワンさん
風来坊さん
fujiwara さん
え〜ちゃん
ピオーネさん
keitann さん
reiko さん     今晩は

いや〜  岡山から「うどん」でなく「ソバ」を食べにはるばる来られるってうどん県としては困りますなあ
え? うどんも食べて帰ったの?

まあお蔭で讃岐の里山&干支の山「鷲ノ山」を歩いて頂いて良かったです
ワンワンさん達には少し物足りなかった歩行時間ですが、本土と四国の山仲間交流が出来て良かったですねえ

そうですよ 「ノグルミ」って今まで里山で冬場に気になっていました
葉っぱが茂っている時はあの緑の実に気が付きませんが、葉が落ちてこげ茶色の実が絵になりますわ


「「ひゃくいち蕎麦」ってソバが乗ってくるザルの大きさが違いますねえ
山形流でしょうか
 あれだけのソバだけを食べるには確かに民謡の唄に乗って食べるしかないですよねえ?

楽しい半日をありがとうございました

エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonotata-2012chichiyama.html



27734.Re: 鷹巣山・二等三角点
名前:エントツ山    日付:2017年02月04日(土) 23時11分
Original Size: 1024 x 704, 164KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

1月5日 鷹巣山〜〜                   鷹巣山から鷲ノ山〜


reiko さん

いちご大福 おいしかったわ〜

え〜〜と 鷹巣山ねえ・・・・ 残念でした〜 二番煎じやで〜〜


エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonotata-2012chichiyama.html


27719.干支の山 青山連山 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2017年02月03日(金) 21時09分
Original Size: 1024 x 640, 296KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

干支の山・青山連山縦走GPSログ図  二等三角点「鷹見坊山」  四等三角点「高丸山」通称「鷹丸山」


今日はじっくり里山と向き合って参りました
城山からスタートしてトラバース道を鷹丸山へ行こうとしたのですが、分岐で尾根に早めに乗ってしまい猫山へ行きました

猫山〜阿弥陀峠〜小高見峰〜大高見峰と進み、そこから南の「竜王山」(三角点名「竜山」)へ

大杵池の砂浜を渡って東斜面から鷹丸山に取り付き、7時間の理想的な周回となりました

ちなみに皆さんが干支の山と考えておられない「大高見峰」は三角点名「鷹見坊山」ですから立派な干支の山でんがな

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html



27720.Re: 忘れたらイカンよ 竜王山
名前:エントツ山    日付:2017年02月03日(金) 22時01分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

  法師越のお地蔵さん  竜王山の山頂(祠あり)  大杵池越しに見る竜王山


小高見峰付近から「四国電力・新坂出幹線」の鉄塔巡視路が南の鉄塔66番に向かって伸びています

これを進んで鉄塔66番からプチヤブ尾根を下ると四国の道「法師越」に着きます

この道路を渡ってすぐ前方の尾根に取り付いてひたすらプチヤブ尾根を進めば祠のある竜王山に着きます

以前は見晴が良かったのですが、今は雑木が生い茂り展望が悪くなってしまった・・・ 持ち主の人が聞いてたら見晴しを良くして欲しいなあ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html



27721.Re: 干支の山 青山連山
名前:keitann    日付:2017年02月03日(金) 22時09分
Original Size: 800 x 1067, 72KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 86KB

エントツ山さん、こんばんは。

今日は絶好の雪山日和だったのでてっきり石鎚方面へお出かけとばかり思っていたら
意外とお近くにいらっしャったので、驚きました。
私がまだ踏めずにいる竜王山のログをありがとうございます。
とても参考になります。

それにしてもあの後、鷹丸山にまで足を伸ばされたんですね。
びっくりです。
そして、なるほど、大高見峰も干支の山だったというわけですね。
66番鉄塔周辺は去年偵察しましたが、やはりあのヤブ尾根を下って法師越にいったん
下ってきて再び尾根にとりつくんですね。
この冬の間に、頑張って私も歩こうと思います。

今日は花散策だったので、花画像ばかりですが・・・

ユキワリイチゲ

タカネハンショウヅルの綿毛

節分なので我が家で咲いているセツブンソウを



27722.Re: 干支の山 青山連山
名前:エントツ山    日付:2017年02月04日(土) 15時55分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

鉄塔66番から法師越の尾根  法師越からは植林地を上がる  竜王山への尾根


keitann さん  今日は

今日は鷲ノ山お疲れ様でした
大高見峰から竜王山までの尾根はあまりヤブはありません
比較的快適に歩けますね

途中の法師越の道路が切り通しになっており、私は崖を滑り降りましたが道路に下りて見ると左側に擁壁沿いに下りて行ける様になっておりました

四国の道から竜王山への取り付きは峠を少し超えた辺りに植林があり、そこから尾根に這い上がる事が出来ました

この尾根も藪は大した事もなく山頂の祠まで到達出来ます
ただ、竜王山からの下山を途中から大杵池方向に下る為、地籍調査のテープがある沢沿いに進みました
これは素直に近くの尾根沿いを下りた方が時間的に短かったと思います

帰りに車まで遠かったので退屈凌ぎに鷹丸山へ上がって、勢いで車デポ地に向かって下りました

ログ的にもこの方が綺麗でしたね

エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html



27723.Re: そりゃ、いのししでっせ
名前:童夢    日付:2017年02月04日(土) 18時25分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 655 x 458, 177KB

長炭橋付近からの鷹丸山・高見峰・竜山  竜山のログ

エントツ山さん、こんばんは。 釣られてまた出てまいりました。

いやー、タフですねー。イノシシでもそんなには歩きませんよ。

以前にも、高見峰−竜山−鷹丸山−猫山を歩かれていましたよね。
それ以降、法師越えから鷹丸山までそのルートで歩いた人はいないんじゃない?
少し心がくすぐられます。

南から、城山西中腹へ出る道は、気になっていたのですが、未確認でした。
少しは踏み跡が残っていましたか?

keitannさん、こんばんは。
竜山へは、南からのルートが歩きやすいです。
南西ルートは少しヤブ漕ぎが必要となります。
山頂では、南南東の土砂崩れが山頂そばまで来ていますので、樹木もなく東から南までの展望は良好です。
また、木の枝越しに飯野山が望めます。
金剛院集落の方に聞くと「りゅうはん、と呼んで、あの山に雲がかかると雨になる。」とのことで、讃岐の里山に多い、雨乞いの山のようでした。
機会があれば楽しんで下さい。

いのししも「最近、人がいっぱい来て、おちおち出歩けん。何事じゃろ?」・・・と



27728.Re: 干支の山 青山連山
名前:エントツ山    日付:2017年02月04日(土) 21時53分
Original Size: 900 x 834, 160KB Original Size: 900 x 793, 160KB Original Size: 675 x 900, 100KB

城山南ルート       竜王山尾根ルート      城山南ルートの岩場展望所  


童夢さん  今晩は

青山連山のイノシシは童夢さんでっせ あちこち歩き倒していますじゃん
今回の青山連山=レオマアルプスは以前周回した時よりは自分の経験も重ねているので良いルート取りが出来ました

国道沿いに車が停められる場所が少なく、歩道が広くて工事関係車両が沢山停められた場所に置きました

そこから眺めると、竹林が見えて丁度そこが尾根の最下部になっております
でもその道がわからず右往左往しました
結局、西側から迂回して竹林への道を東に進みました
竹林を抜けると尾根を外すので、竹林の中に続く踏み跡へ入ってみました
そうすると、道が続いておりました
シダがある程度刈り払われた立派な道でした
岩場の展望所もあり、ここを歩かれている人が結構いるのではないでしょうか

小高見峰近くの鉄塔巡視路から66番までは一部ザレ場がありますが、何せ四電の鉄塔保線路ですからね
66番鉄塔からは少々藪っぽい尾根に入りますが問題は全くありませぬ

法師越から植林部を這い上がって尾根に上がるとほぼ一本道です
ここもほとんどヤブはありません
(ヤブとはスズタケやイバラや鬼シダの事です)
手前のピークを乗り越して自然林の中を竜王山まで快適ですね

竜王山から途中までは童夢さんも歩いているルートですが、イノシシを2頭追っかけながら急傾斜を下りました。
途中から大杵池へ出る為に沢伝いに地籍調査のテープが貼られていたのでそれを伝いました

大杵池に出ると鷹丸山方面に植林が少し見えましたのでこれを伝って尾根まで這い上がりました

てな訳でまあどこも問題なく歩けました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html


27714.干支の山2座山行 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2017年02月01日(水) 20時08分
Original Size: 568 x 426, 111KB Original Size: 620 x 437, 125KB Original Size: 620 x 437, 127KB

エントツ山さん こんばんは

高瀑の滝の氷結、見事ですね

今日は鷹丸山・鷲ノ山に堂山夕暮れ隊5人で行ってきました
近場の里山ですがなかなか登り応えもあり楽しい山行となりました

リーダーのえ〜ちゃんお世話になりました
また運転もして頂きお疲れ様でした
パンクには参りましたね でもえ〜ちゃんの手際のいいこと 見直しました

エントツ山さん笹ヶ峰山行楽しみにしています
よろしくお願いします

ここで一句
登山口魔女の一撃寝正月

やっと完治しました  ギックリ腰パパ(改名) 



27715.Re: 干支の山2座山行
名前:え〜ちゃん    日付:2017年02月01日(水) 20時44分
Original Size: 640 x 480, 94KB Original Size: 640 x 480, 74KB Original Size: 640 x 480, 91KB

エントツ山さん、こんばんは!

そうなんです、今日は堂山夕暮れ隊の皆さんと干支の山二座を歩いてきました〜
時々霙交じりの雪?が降る天気でしたが何とか制覇しました〜鷲の山はお寺側では無くて、JAカントリー側から登りました!

鷹丸山は金剛寺へ下りてグルリと回りましたが・・パンクして大変でしたよ!クギが刺さっていましたが、不思議なのは?頭側から刺さっていました?なんでだろう?
パンクは修理に出しましたが、店の人もなぜ?と言っていました〜!

今日の二座より〜パンクはこんな状況です(クギはコンクリート釘で8Cmもありました)



27718.Re: 干支の山2座山行
名前:エントツ山    日付:2017年02月02日(木) 10時44分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 155KB Original Size: 800 x 600, 149KB

ラッセルしようね     笹ヶ峰・南尾根   タイヤ交換を自分でしていればパンクしても大丈夫


ナッチーさん
弱腰パパ
え〜ちゃん
344男爵
徳ちゃん     おはよう

我々全員の年金生活が働くkazashi どんやマドンナreiko の双肩にかかっている ナンマイダーと感謝しよう

「干支の山2座お手軽ゲット〜」って私の嫌いなチョコマカ山行やね
もっとお山とじっくり向き合いなさいよ!

ふ〜〜んひょっとしたら山の神様の罰が当たってパンクしたんだねえ
最近、タイヤ技術の向上や道路の整備で車はホンマにパンクしなくなったよ〜 
最近の車はスペアタイヤが無くて「パンク修理キット」って中々ややこしくて利用しにくい状況になってますわ 
だからパンク→JAF要請ってパターンね

え〜ちゃんの車も私の車もスペアタイヤがあるからまだいいよね
これも普段からタイヤ交換をしておかないといざとなった時に時間がかかる

前輪で釘を踏んで丁度地面に垂直近くに立った時に後輪がその上を通ったんでしょうかねえ  5人分の体重がかかってるから釘の頭でも刺さったんでしょう

おじょもさんみたいにタイヤの側面を岩にぶつけなくて良かったわ
タイヤの側面がバーストすれば修理不能やからねえ
え〜ちゃんの場合、釘を抜いて10年程そのタイヤを使うもんね

ナッチーパパの腰が何とか治って良かったね

「うらやまし うちの女房  二枚腰」  (弱腰パパ)


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html


27713.火ノ山〜挿頭山〜堂山 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2017年02月01日(水) 19時54分
Original Size: 640 x 500, 148KB Original Size: 640 x 426, 142KB Original Size: 640 x 426, 148KB

親ビンこんばんは!

今日は天気もイマイチなので、先週に続いてお膝元の国分寺の
火ノ山から堂山へ周回してきました。

火ノ山は登山口探しに手こずりましたが、縦走路は親ビンが歩いた時に
比べて随分と手が入れられていて、山頂から東側も快適に歩けました。

これで親ビンのぐるっと国分寺南部編をほぼ歩けたかな?と思っています。
狭箱山の北側や峰ケ原の北側、橘池の所が繋がっていないなんて、ダメ出しは
無しでお願いします。

1.ぐるっと国分寺南部編
2.火ノ山山頂にあった手作りマップ(こんなに作りこんだMAPは初めてです)
3.火ノ山山頂
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



27717.Re: 火ノ山〜挿頭山〜堂山
名前:エントツ山    日付:2017年02月02日(木) 09時57分
Original Size: 775 x 974, 424KB

国分台・旧遍路道


kazashi バーナード おはよう

寒空の下営業に歩いてるんだろうね 
我々の年金制度をキープする為に頑張って働いてチョウよ

国分寺は里山歩きのメッカやね
良い場所に住んだと思ってるわ

難点は愛媛の山まで遠い事と里山は穏やか過ぎて雪の状態がサッパリわからん
霧氷見物に堂山夕焼け隊をご案内する事になってるんだけど国分寺に居ては霧氷情報が難しいね

「火の山」は歩く人が少ないし、見晴も悪くて暗いからマイナーな山ですわ
それでもここに情熱を注ぐ変わり者も居てくれるから結構標識なども増えて歩きやすくなってるね


先日紹介してくれた「白鳥アルプス」は良かったわ〜〜
東讃には面白い山があるんだけど情報が少ない
歩いてログを載せて紹介してくれたらムーチョ助かりますわ

kazashi さんも最近良く歩いているので健康そうやね
え? ダメだしはダメなの?  つまんな〜〜い


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html


27711.笹ガ峰 返信  引用 
名前:yuumin    日付:2017年02月01日(水) 12時12分
Original Size: 640 x 426, 80KB Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 84KB

エントツ山さん、こんにちは〜(^^♪
昨年は、お越し下さいましたのに失礼しました〜m(__)m
あれから自分の掲示板へもコメントを入れるようにしました。
昨日は一万尺クラブの皆さんと笹ガ峰へ登って来ました。
エントツ山さんが登られた時のような立派なモンスターは見られませんでしたが、コメツツジが白いサンゴ礁のようで、とっても綺麗でした。
高瀑の滝は昨年末に叔父と訪れたのですが手掘りのトンネルまでは車で行けました。
先週、堂が森の帰りに積雪の様子を見に途中まで出かけたのですが、あの日に登られていたのですね。
堂が森でなくて高瀑の滝に行けばお会いできたのに残念でした。
途中で美しいヤマドリに何度も出合いました。

モデルは店長のⅯさんです〜(^^♪
http://www3.ezbbs.net/maple-leaf2612/



27712.(untitled)
名前:yuumin    日付:2017年02月01日(水) 12時10分
Original Size: 640 x 426, 56KB Original Size: 640 x 426, 45KB Original Size: 640 x 426, 50KB

タチツボスミレ、ネコヤナギ、シナマンサクのお花です〜(^^♪
http://www3.ezbbs.net/maple-leaf2612/



27716.Re: 笹ガ峰
名前:エントツ山    日付:2017年02月02日(木) 09時08分
Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 506, 163KB Original Size: 900 x 675, 154KB

  笹ヶ峰南尾根登山口        中間地点のブナ        南尾根斜面


yuumin さん  おはようございます

一万尺クラブに入られているんですね
数年前に一万尺クラブの方たちと冬に寒風山の山頂でお会いしてキティさんと言う男性の方からキンカンを頂いた事があります

あの組織も松本店長さんや社員の皆様、ガイドの松本さん(遊山塾)、ガイドの石丸さん(石鎚・剣山ガイドサービス)などのツアーが合体?してるのかよくわかりません

笹ヶ峰は私が登山を始めた15年ほど前に今治のなべちゃん、ANちゃんがカマクラを作るイベントをしていて2回程沓掛林道で行きました

当時はナディアという前輪駆動車でノーマルタイヤにチェーン装着でしたが2回共スタックして途中から歩きました

それからは主に寒風山登山口近くにある寒風・大座礼林道を使って南尾根から行くのが専門になりました

北尾根に比べて南尾根は太陽が当たるので比較的雪は少ないので安心ですね


そうそう、最初にリンクを貼らさせて頂いた頃は、高知のギッチャンなどの山仲間に丁寧な投稿をされているのに、ご自分の掲示板には返事をされていなくて違和感を覚えました

現在はお返事を返されて「まっとうな掲示板」スタイルになっていますね 良かった!
掲示板は投稿者と管理人のキャッチボールです そこには当然ギャラリーもいますので少しオブラートに包んだ本音のやりとりがミソですね

こちらから投稿する場合は話題や情報が用意されておりますが、投稿を頂く管理者の立場はどんな話題を振られるかわかりません
ですから普段から山の経験や情報、頂いた投稿内容について常に勉強しなければなりません
結果! 自分の知識が広がって参ります 
つまり返事に苦しい時もありますが総じて投稿者と管理者はギブ&テークの良き関係にあると思っています

yuumin さんには山ベテランの叔父さんと言う強い味方があっていいですねえ
花や鳥の事はからっきしダメなので又 yuumin さんの掲示板で勉強させて頂きます


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html


27705.野地峰〜黒岩山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2017年01月30日(月) 15時33分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 159KB

エントツ山さんこんにちは。

昨日は嬉しいことに予報よりだいぶ良いお天気になり、久しぶりに1000メートル以上の山へ行きました。

この山を選んだのは、3月に山の会で、大田尾越〜野地峰の縦走が予定されているので、その先を歩いてみたいことと、
バリーさんから、野地峰から黒岩山まで5年に一度のササ刈りがされていると聞いたからです。出発は白滝公園からです。

気温が大幅に上がるということだったので、溶けた雪と泥の道を覚悟していたのに、山頂に着いたら誰の踏み跡もない雪が
40センチ位あり、黒岩山への道も状態の良い、動物の足跡しかない雪がずっと続いていて、それはもう快適に黒岩山麓までは
歩けました。

ところが山頂近くの急坂で気がつくと、恐ろしい雪の傾斜道になっていて、上下左右どちらに動いても滑りそうで身動きが取れなくなり
カエルのように雪の斜面にへばりつく羽目に。

根性で手を伸ばして道の脇にある木の根を、なんとか雪の中から掘り出しそれを掴んで、近くの木に抱き着き滑り落ずにすみました。

見れば主人も道の反対側で同じようにバタバタしています。       

2箇所ほどこんな所があり「私たちってほんと 雪山に登るのが下手ね。皆伊予富士みたいなところでも平気で行ってるのにね。」
と言い、帰ってからアイゼンを付けなかったことに気付きました。縦走路があまりに快適で忘れていたのです。               

エントツ山さん アイゼンを付ければ雪の伊予富士や寒風山でも大丈夫なものでしょうか?

黒岩山も雪たっぷりでブナと雪が素敵でした。エントツ山さんが行かれた県境尾根の風景の一部も見ることが出来ました。
                          

縦走路にはずっと動物の足跡がありました
ここに来たらやはり八方ブナ                                                
ブサイクな雪だるまを作った



27707.Re: 野地峰〜黒岩山
名前:エントツ山    日付:2017年01月30日(月) 22時32分
Original Size: 375 x 500, 49KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 176KB

ここでしょ? ズルズルの傾斜は  ブナは手前に雑木の無い場所で撮る  せめてこれ位に・・・


ヘキチョウさん  今晩は

野地峰〜黒岩山へ行きましたか 
そうやねえ  あそこは今の時期が良いかな?
千手ブナは正式には別な名前でしたよね 玉ブナでしたかねえ

しっかし その雪だるま  デザインがヒド過ぎる〜〜 うちの孫でも葉っぱを使ったりしてかわゆく見える様に努力するザンスよ

3月に大田尾越〜野地峰の縦走予定ですか・・・
あそこは華が無い場所でっせ〜〜  退屈なのは覚悟しといてよ 雪でも残ってればいいのにね

アイゼンって10本爪〜12本爪の事ですよね
寒風山も伊予富士もケースバイケースでアイゼンが要らない事も多い

寒風山は一か所尾根を渡る所が凍結してる場合があり、その場合はアイゼンが要りますね
橋本整備でアルミ梯子とロープがありますが・・・

伊予富士は山頂直下で尾根筋を左に巻く場所があり、そこが凍結していれば滑落が怖いのでアイゼンが要ります

でも寒風山も伊予富士も基本的には冬山入門の山なのでアイゼンがあれば問題なしと言っときましょう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html



27709.Re: 野地峰〜黒岩山
名前:ヘキチョウ    日付:2017年01月31日(火) 21時33分
Original Size: 800 x 600, 154KB

エントツ山さん こんばんは

アイゼンの事お返事頂きありがとうございました。
その上雪だるまにお化粧までして頂きまして・・・

アイゼンは、主人が10本爪 私は6本爪を持っているだけです。

それも使ったのはたった1回、2013年12月1日に初めてエントツ山さんとお会いした時に、雪山にスパッツを付けずストックも持たず
うれしそうに買ったばかりのアイゼンだけ履いていて呆れられたあの時以来使用していないことに今日気が付きました。

あの日、私たちが一足先に下山するとエントツ山さんのラッシュの扉に登山用の手袋が差し込んでありました。
私はそれを見て、「これって登山に関する隠語みたいな合図かしらん」と思ったものです。
                            
記憶が不確かで申し訳ないのですが、落ちていた手袋をドアにさしたのはペーコさんだったような。
間違っていたらすみません。

アイゼン、置きっぱなしで腐る前に使って冬山に挑戦いたします。



27710.Re: もう二人は中級者でっせ
名前:エントツ山    日付:2017年02月01日(水) 08時50分
Original Size: 777 x 610, 162KB Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

スパッツ無しのアイゼンだけの二人  犬返で黒河JRに会う   今日はペーコを偲ぶ会でした


ヘキチョウさん  今晩は

初めてチチ山の別れ手前でお会いして3年経ったんですねえ
そこそこ深い雪山をスパッツ無しでアイゼンだけ付けて歩いていたのにはカルチャーショックを受けたものです

それからの快進撃で四国百名山・四国百山を歩いた経験と実績は山歩きの中級者になった事を意味します
トンちゃん達も同じ道を辿って押しも押されもしない中級者になっております

「アイゼン」なんて靴にさえ装着出来れば自然に使えるもんです
アイゼンを装着して雪山を歩く、歩けない時は引き返す、凍結斜面が危険と判断すれば引き返す・・・これが中級者です

冬の寒風山、伊予富士辺りはドンドン歩いてみて下さい


そうそう偶然通りかかったペーコちゃんに手袋を拾って貰ったんでしたわ
今日はペーコちゃんの一周忌でした

朝、犬返へ行って「ペーコの鐘」を鳴らしてきましたわ
犬返に置いてあるノートを見ると黒河さんや寺岡さんが良く来られております
帰りに寺岡さんとご挨拶をし、その後 ヤング黒河さんに初めてお会いする事が出来ました

若い人が山に興味を持って歩いてくれてる事は嬉しいですねえ


昼からは伊予の鈍亀さん、ザイフリボクさんとペーコちゃんのお宅にお邪魔して奥様と東京の息子さんにお会いしました
お二人ともとても優しい人柄で改めてペーコちゃんの穏やかさの訳が分かった気がしました
仏壇の前でペーコちゃんが使っていた山道具を並べて懐かしい山談義をしてみんなで偲びました
道具を大切に使っていたので全て新品の様な状態で保管されておりましたわ

私はペーコちゃんが最後に背負っていたザックを頂き、これを愛用する事にしました


ヘキチョウさん  山仲間、連れって大事やで
ほっこり父ちゃんと息長く山を楽しんでや〜〜〜


エントツ山
  
http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama17-washinoyama.html


27706.高野山町石道 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2017年01月30日(月) 19時33分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 90KB Original Size: 640 x 480, 89KB

エントツ山さん こんばんは

今日は少し暖かかったですが
先日の冷え込みで高瀑は全面凍結してますね〜

雪山日和の土曜日、九度山まで走り
世界遺産の町石道(ちょういしみち)を歩いて来ました
あまり展望は無かったけど、雰囲気の良い道でした

高野山もかなり冷え込んだようです
壇上伽藍のあちらこちらで除雪してたけど、所々路面は凍ってるし
時折、屋根からドサッと雪が落ちていました

写真 百六十三町石、まだまだ先は長いです
    二十六町石付近
    一町石を見て、中門を潜ると金堂です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



27708.Re: 高野山町石道(ちょういしみち)
名前:エントツ山    日付:2017年01月30日(月) 23時31分
Original Size: 1024 x 737, 339KB

高野山町石道(ちょういしみち)約22km


グランマー啓子さん

どこかへ行ってるな?と思ってましたらロマンの道へ行ってたのね
動機は九度山の真田庵から発展したんですね

大峯奥駈道(おくがけみち)よりもっと道の整備がされて結構歩きやすい約22kmトレイルみたいですね

紀伊半島と言えこの時期高野山は雪も結構降るので思い切りましたねえ
鎌倉時代から立っている町石を追って歩きましたか

お疲れ様でした


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27680.瓶ガ森 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2017年01月28日(土) 22時52分
Original Size: 800 x 533, 144KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 144KB

エントツ山さん 今晩は。

今日は瓶ガ森へ登って来ました。

朝、笹ヶ峰へ登ろうと登山口へ向かっていると偶然に
ヒコーキ1号さん、ヒコーキ5号さん、上砂さん達にお会いしました。

それぞれ違う山へ登る予定だったのですが、暖かくて霧氷が無い様なので
急遽、行先変更して皆で一緒に瓶ガ森に行くことにしました。
今日は快晴の予報なので展望を楽しみに皆で初めての瓶ガ森に挑戦!
去年、伊吹山へ登った時に登山口は確認済みです。

自然林の尾根に来ると膝まで沈むので交代でラッセルしました。
途中で今年初のスノーシューの出番です。やっと林道に出た時はひと安心。
林道をショートカットしながら登って、瓶ガ森が見え始めるとワクワクしました。

瓶ガ森からは360度の大展望!此処に来て良かったねと皆で大喜びしました。
トレースの無い道をスノーシューで歩くのは気持ちが良かった!
私達だけで大展望を満喫出来たし冬の瓶ガ森へ登れて大満足です。



27692.Re: 冬の瓶ガ森へはどんなルート?
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 20時59分
Original Size: 727 x 750, 164KB Original Size: 800 x 450, 100KB Original Size: 800 x 450, 97KB

 白猪谷から瓶ヶ森林道へ    子持ち権現を経由して瓶ヶ森へ  冬の瓶ヶ森登山口  


ストーンリバーさん  今晩は

一旦寒風山登山口付近で出会った山仲間で急遽「白猪谷」登山口へ向かったって訳ですか?
白猪谷登山口までも結構遠いのですがよく瓶ヶ森まで行く気になったもんですねえ

冬に瓶ヶ森へ行こうとすれば東之川登山口から行くか、石鎚公園線経由で白猪谷登山口からの2選択でしょうかねえ

いずれにしても冬の瓶ヶ森へは中々大変な道中ですが頑張ったですねえ

瓶ヶ森から見る雪を被った石鎚は美しい形です


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html



27693.Re: 瓶ガ森
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年01月29日(日) 21時16分
Original Size: 1024 x 576, 253KB Original Size: 1024 x 576, 172KB

こんばんは。
なんか偶然の重なりでメンバーがそろって白猪谷登山口から行ってきましたよ。
霧氷は無いと覚悟してましたがモンスターなんかもいてすばらしい景色を堪能できました。



27696.Re: 瓶ガ森
名前:ストーンリバー    日付:2017年01月29日(日) 22時13分
Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 141KB Original Size: 800 x 533, 148KB

エントツ山さん ヒコーキ1号さん 今晩は。

昨日は寒風山トンネルの高知側より霧氷の無い山々を見上げて迷って
バッタリお会いた皆さんと急遽、瓶が森に決まりました。

伊吹山のログ有難うございます。ほぼ同じですが私達はピストンです。
ヒコーキ1号さんのYAMAP活動日記をご覧ください。

天気が良くて素晴らしい瓶が森でした。
次は霧氷がある時に登れたら良いな〜と思っています。



27702.Re: 瓶ガ森
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年01月30日(月) 00時54分
Original Size: 1024 x 576, 310KB Original Size: 621 x 571, 189KB

すみません
ログです



27704.Re: 瓶ガ森
名前:エントツ山    日付:2017年01月30日(月) 09時09分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

冬の西黒森と瓶ヶ森   冬の瓶ヶ森林道・良い子編  冬の瓶ヶ森林道・悪い子編 


ヒコーキ1号さん
ストーンリバーさん  おはようございます


モミの樹がある瓶ヶ森と笹ヶ峰はモンスターが出来上がりますね
石鎚山も鎖小屋手前にモミがあるのでここでもモンスターが見られますねえ

ヒコーキ1号さんのYAMAP拝見致しました
ログを見ると、私のルートとの違いは登山口からワサビ田経由か直接尾根か・・・と子持ち権現で林道周回かショートカットか・・・の2か所ですね


以前にもこの掲示板で言いましたが、最近はヤマレコとYAMAPが一世風靡してますね
データを放り込めば完成する簡便さが特に若者の間に人気の様です
ヒコーキ1号さんも現役で忙しいからこのスタイルがぴったしですわ

コメントを拝見してもスマホのフェイスブック感覚ですね
先日高瀑の滝でお会いした横田さんも「以前はHPを見てたけど最近はYAMAPが情報が早いからそれ専門です」って言われてました

次第にHP、掲示板タイプは少数派になってきましたが、我々世代のガラ系派は定年退職された方も多く、そんな山仲間の為にも落ち着いてじっくり読めるHP、掲示板をもう少し続けて参りたいと思っております


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27677.石鎚山 返信  引用 
名前:リップ    日付:2017年01月28日(土) 20時41分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。今日は山友の軽トラで石鎚山行ってきたわ。

雪がどんな状態か行ってみなければわからないから行けるところまでと思ってたけど、さすが人気の石鎚、しっかりトレースが有って踏まれてるから歩きやすくて今年も無事頂上踏めたわ。
今日は暖かくて全行程下着と冬シャツの2枚だし手袋も冬物の出番がなかった。とても楽だったけど霧氷はなしというおまけつき。

1・・雪はこの程度、でもまだ1月だから寒波が来る可能性はあるわね。
2・・霧氷は無いけどモンスターもどきはたくさん。
3・・北壁



27689.Re: 石鎚山
名前:toshi    日付:2017年01月29日(日) 18時06分
Original Size: 1280 x 853, 58KB Original Size: 1280 x 853, 78KB Original Size: 1280 x 853, 99KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日、今年初登山で石鎚へ行って来ました。無風・快晴で気温も高
め、トレースは山頂まで付いており、休息含め3時間10分位で登
れました。3か月ぶりの山登りとしては上出来?

登山者は20人以上と天気が良かったので多かったです。でも、
思ったよりは雪は少なめでした。空気も比較的澄んでいたので
中国山地(大山も?)も見えていたようです。

高瀑へ行かれてたのですね。私も一度くらいは行って見たいですね。
石鎚登山口へ行く時、橋を渡って左に折れますが、あそこを真っ直
ぐに行ったら良いのでしょうか?
今年もよろしくです!!

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html



27690.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 18時11分
toshi ちゃん  今晩は

石鎚レポ ありがとうございました
リップさんと同じ日の同じ場所での投稿ですのでポリシーに基づきまして
同じツリーに入れさせて頂きました  あしからず


コメントは後程・・・

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27701.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 23時37分
Original Size: 390 x 292, 57KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 850 x 1024, 165KB

平成25年の鳥居        平成26年の鳥居     高瀑への林道アプローチ


リップさん
Toshi ちゃん  今晩は


土曜日は天気が穏やかでしたねえ
石鎚の積雪量は土小屋分岐の鳥居さんがバロメーターになっていますね
今年のお正月に石鎚へ行った時は鳥居の土台がむき出しでしたから驚きました

お二人の写真を見ると正月よりは少し雪が降っていますねえ
高瀑へ一緒に行ったWO嬢2号から前々日「石鎚が腰まで雪があるとの情報ですが大丈夫でしょうか?」との質問があり「そんな事はあり得ませんぜ」と答えて「どうせ気温が高いから霧氷もないので石鎚より高瀑の滝へ行きましょう」と言う様ないきさつがありました


リップさん
金曜日に高松から新居浜に帰っている時、川之江あたりから雨が降っていましたので山では雪かなと思ってましたがそうではなかったようですね

石鎚は遅めに行くと先ず先行者のトレースがありますから安心です


toshi ちゃん
河口(こうぐち)の橋を渡って左がロープウェイで、真っすぐ進むと山にぶち当たります
橋を渡って右へ曲がって下さいよ
往年の石鎚登拝の旅館跡に小町という愛嬌のある秋田犬がいたのですが、現在は住む人がおらず犬小屋は空ですね
橋を渡るとすぐに昔の横峰寺への参道(虎杖=いたずり)があり高瀑の滝まではほぼ一本道です

途中までは舗装されてますが直ぐにワイルドな未舗装林道になります
適当に雪がある方がガタガタしないので良いかもしれませんが、凍結すると運転に肩が凝ります

それと小さな木の枝が道路に結構はみ出していますので、車を家具と考える人にはこの枝で車体の側面がキイキイ音を立てる運転は耐えられないでしょう

手掘りトンネルを越えると雪が増えますので冬場は四駆の小型車が必要ですね (プラス冬タイヤかタイヤチェーン)

登山道はロープや梯子、また標識が良く整備されておりますので慎重に歩けば危険はそんなにありません

まあ、あの四国一の氷瀑は必見ですね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27684.ピーカン天気 伊予富士、東黒森へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年01月29日(日) 11時46分
Original Size: 800 x 605, 162KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 597, 160KB

@視界が良好、徳島の山々がよく見える A昨日の伊予富士 B伊予富士山頂手前で来た道を振り返る

エントツ山さん こんにちは。
高瀑いいですね!いつの間にか高瀑林道も復旧していたのですね。

昨日は本当にいい天気でした。天気良過ぎて霧氷皆無ではありましたが。
1週間前に結構雪が降ったのでどれだけ残っているかと、東黒森まで行って見ましたが、
どうも前日かその前にも少し雪が降っているようでした。

伊予富士の登りは朝方は登山道の雪が締まっており、歯の短いアルミ8本爪アイゼンではよく滑りました。
軽量なのはいいですが、ここを登るときは、当日の状況にもよっては前爪のあるアイゼンが望ましく感じました。

東黒森へはご年配の先行者1名がアルミワカンを着けて向かっており、自分もワカンを着けて後を追いましたが、
気温が上がって雪が緩み、場所によってはワカンでも沈み体力を使いました。
スノーシューを持ってくれば、もっと快適に歩けたと後悔しました。

東黒森まであと少しのところで先行者に追いつき、伊予富士から約1時間で到着。
先駆者は自分より25分ほど前に出発されたので、やはり踏み跡のないトップは大変ですね。

下山後、早くも花粉症の症状が出てきて鼻水がなかなか止まりません。
また、自分にとってはいやなシーズンの幕開けです…



27685.Re: ピーカン天気 伊予富士、東黒森へ
名前:弁天山    日付:2017年01月29日(日) 11時49分
Original Size: 800 x 565, 163KB Original Size: 800 x 591, 165KB Original Size: 800 x 604, 160KB

C先行者を追って東黒森に向かう Dコルから東黒森を見上げる E伊予富士を振り返る

追加写真です。



27686.Re: ピーカン天気 伊予富士、東黒森へ
名前:弁天山    日付:2017年01月29日(日) 11時54分
Original Size: 800 x 590, 159KB Original Size: 800 x 624, 160KB Original Size: 800 x 595, 156KB

F東黒森山頂から石鎚方面 G自念児ノ頭と石鎚 H今回今一だったアルミ8本爪アイゼン 軽量ですが刃がすぐに削れます

さらに追加。



27697.Re: ピーカン天気 伊予富士、東黒森へ
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 22時22分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

イタリア・コーニック車のタイヤチェーン   東黒森山    東黒森山の更に西側


弁天山さん  今晩は

ステュバイ(オーストリア)のアルミアイゼンですか
方足300グラムですから相当軽いです
8本爪は6本爪の兄貴分ですから急な上りでは弱いですが、状況によってはその軽さが嬉しいです
でもアルミアイゼンは岩を歩くとすり減りますわ 雪の上でないとダメですね
見た目、歯の長さが短い様な気がします

冬は頑張って伊予富士から西側に進むといいですね
土曜日は天気が良くて暖かく霧氷は無いものの寒風山辺りは沢山登山者が来てるんだろうなあって話しながら高瀑をあるいておりました

高瀑林道〜石鎚林道はあまり情報が無いので行こうとするだけで緊張します
雪の状態もわからないので前日タイヤチェーンの取り付けリハーサルをしました

これがうまく装着出来ずに苦戦しました
ちょっと不安を抱えながら林道へ入ったら雪が無い? 逆に尖った石でパンクしないか心配しながらゆっくり走りましたわ

タイヤ交換やタイヤチェーンの装着などは普段からリハーサルをしていないといざと言うときに焦りますね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27683.25日ぶりの飯野山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2017年01月29日(日) 09時27分
Original Size: 533 x 400, 155KB Original Size: 533 x 400, 137KB Original Size: 800 x 600, 140KB

エントツ山さん おはようございます

皆さんの青空に霧氷の写真を行った気持ちになって見せてもらってます

3日に飯野山に行ってから山に登ってません
年老いた親を抱えていると色々あって仕方ありません

昨日は久しぶりに飯野山を歩いて来ました
週に2〜3回は行っていたので少しでも時間が空いたら行きたいです
飯野山は○○道などと整備した人の名前がついている所もありますが
私は「岩場入門コース」「山桜コース」「シュンラン街道」など自分で
名前をつけて時季の花が咲く頃にコースを変えて歩いています

今年の2月に予定していたネパールのトレッキングはキャンセルしました
ビザ申請用の写真も撮ってましたし ツアー代金も支払ってました
色々準備をして楽しみに待ってましたが連絡の取れない外国には出られません
でも1年に一度は世界の山旅に行ってみたいと思ってますので
次のチャンスを待ちます さてどうなる事でしょうか

飯野山のおじょも桜
山桜コースへの入り口
寄り道をしてユキワリイチゲを見て来ました



27695.Re: 25日ぶりの飯野山
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 21時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 162KB

 高瀑の滝


トンちゃん
マー兄ちゃん   今晩は


そうですか
楽しみにしていたネパールトレッキングをキャンセルしたんですね
山歩きって自分の健康以外にも周りの環境などがあってままならないです
何とかやり繰りして気分転換に山を歩いて下さい

こちらも新居浜に帰っている時は色々大変ですわ
新聞を縛っていると「それ要るから捨てんといて」
プラスチックを捨てようと集めていると「それ使うから捨てんといて」
ペットボトルも「それ頼むから置いといて」
見つからない様に家のゴミ集めが大変ですわい

飯山で来るべき日に備えて訓練を怠りなく


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html


27664.再び大川山へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2017年01月26日(木) 13時25分
Original Size: 640 x 480, 97KB Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 100KB

エントツ山さん、こんにちは!

寒さ厳しいですが今日はいい天気です(^^♪
昨日は政所と友人で大川山へ出かけて来ました〜友人が雪の上を歩いた事が無いそうなので近場の大川山へ〜)
*16日にkamatamaさんと大川山へ登った時に霧氷が綺麗!と話したら連れて行つて・・!)
車で山頂付近まで行くものと考えて装備を堂山+長靴でしたが・・・政所は歩いて登りたい〜と、
そこそこ雪は有りましたが、霧氷は無し!天気が良くて山頂付近でウロ〜して楽しんできました、下山後はうどんで温まりました(^^♪

*下山して夕方堂山に登ると、ナッチーさんご夫婦が来ていました、旦那さんの腰痛は治ったそうですよ!(奥さんは今日、鳥取の山へ〜)
昨日の大川山より〜



27665.Re: スーパーカンジキ
名前:エントツ山    日付:2017年01月26日(木) 18時04分
Original Size: 900 x 675, 154KB

ヴァーテックスのスーパーカンジキ

え〜ちゃん  今晩は

ジェントルパパの腰は回復したんですね
ぎっくり腰って一回やるとクセになるから厄介みたいね
くしゃみをしたり、歯磨きで腰を曲げてもなるらしいわ

大川山も香川では竜王山と同じく雪が楽しめる数少ない山ですね
「装備を堂山+長靴」って天気が良い時はそれで十分でしょ?

ナッチーさんは鳥取の山ですか
雪がたっぷりありそうですねえ

先日、弁天山さんがアマゾンで安物アイゼンを買ったって聞いたから、私もマネしてヴァーテックスのスーパーカンジキを6,300円で買いました。

アマゾンに注文すると家のすぐ近くにあるコンビニに配送されてきました。
メールで送られた暗証番号をコンビニの機器に入れると受け渡し伝票が出て来ます
それをレジに渡すと代金引き換えで現物を受け取るってシステムになってますわ

今、世の中の流通ってコンビニが深く関わっているのを痛感致しました


本格的な雪山で使うMSRのデナリ・アッセントと比べると相当頼りないですが、スノーシューが両足で1,770gあるのですが、ヴァーテックスのスーパーカンジキは両足で640gしかありませんわ

要は使うか使わないかわからない道具は軽いにこしたことは無く、性能も以前使った事がありますが結構イケルのです

先日、毛無山で雪山ツボ足で苦労した諸君! 6,300円のヴァーテックスのスーパーカンジキはいかかでしょうか?

試し履きをするのでしたらいつでも貸出しまっせ〜

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-11g-yakedake-jyounendake.html



27681.Re: 今日の大川山
名前:ナッチー    日付:2017年01月28日(土) 23時49分
Original Size: 624 x 468, 100KB Original Size: 680 x 415, 134KB Original Size: 682 x 512, 87KB

エントツ山さん 今晩は

ご無沙汰しています

高瀑の滝の氷結も皆さんとのうれしい出会いも素晴らし〜い!ですね
人懐っこいエントツ山さんの笑顔が想い浮かびます

私たちは徳ちゃんと3人で大川山へ行って来ました
 (夫のギックリ腰はやっと治りました)

26日には皆ヶ山の予定で出発しましたが急遽雨乞山に変更になりました
雪が深く頂上を踏むことは出来ませんでした

今日の大川山です



27682.Re: 再び大川山へ〜
名前:ナッチー    日付:2017年01月28日(土) 23時59分
Original Size: 651 x 460, 148KB Original Size: 615 x 461, 74KB Original Size: 615 x 461, 93KB

26日の雨乞山のログ

下湯原温泉ひまわり館から登ります

蒜山3山



27694.Re: 再び大川山へ〜
名前:エントツ山    日付:2017年01月29日(日) 21時24分
Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 158KB

笹ヶ峰南尾根へ行きましょうね


ナッチーさん  今晩は

鳥取の山へナッチーさんと徳ちゃんが行ったと聞いていましたが、やはり雪が深すぎて山頂まで行けませんでしたか
四国では雪が少ない感じですが山陰地方は標高が低い山でも雪の量が違いますね
サラサラの新雪が降るとアイゼンもワカンもスノーシューもお手上げです

時期をみて笹ヶ峰・南尾根の霧氷を見に行きましょうねえ

ジェントルパパの腰が治りましたか
現役時代から腰の低い営業で相当ガタがきてたんでしょうねえ
大川山あたりでリハビリ雪歩きで調整して下さい

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/31takataru-winter.html



ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb