[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





33373.石土山(いしづちさん)=瓶ヶ森・男山 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年07月03日(金) 19時34分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 161KB

石土蔵王権現3体(瓶ヶ森・男山) 水を背負って修行する修験者 女人道・石土大権現(瓶ヶ森・女山)

先日、子持ち権現ホンガケ道の鎖禅定を歩いたのだが、その肝心の最終目的地「石土山」いしづちさん(瓶ヶ森・男山)へ寄らず、ビール宴会の地・第二キャンプ場へと走ってしまった

その反省を込めて7月2日お山開きの日に改めて石土山(瓶ヶ森・男山)へ登拝して参りました

んがっ 男山標識に従うも鎖場が無い!?
山頂で水を背たろうて修行している一人の修験者に出会い「あのう〜 修行中に失礼しますが・・・瓶ヶ森の鎖場って何処にあるのでせうか?」と問うた
「う〜〜ん」と暫く沈黙の後「鎖場は子持ち権現にはありますが、ここには有りません」と答える

本当に場所を知らない筈はないのだけれど・・・ひょっとしたら凡人の極み顔をしたエントツ山に石土山の神聖なる鎖禅定修行場を教えたく無かったのかと深読みして引き下がった
(確かに標識に「鎖場・氷見2千石原」と書かれているのだが・・・)

スマホ地図を見ると、男山から女山へ向かう途中に避難小屋方面に下がる破線がある 注意深くその踏み跡を探すが発見出来ず

仕方なく女山を経由して下山した
すると避難小屋から駐車場へ帰る途中に「鎖場・男山」の標識が左手の山頂方面を向いて立っている
でも、もう廃道同然で踏み跡も痕跡同様で登り返す体力と信仰心は無かった)

又 宿題が残ってしまった・・・


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html



33374.Re: 瓶ヶ森に咲く花
名前:エントツ山    日付:2020年07月03日(金) 19時41分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 900 x 675, 162KB

 大山蓮華(オオヤマレンゲ)     クサタチバナ    イブキトラノオ 

石鎚山ではまだ蕾だったが、瓶ヶ森では避難小屋近くで少し標高が低いので中盤だった

クサタチバナが瓶ヶ森にあるのは意外だった
イブキトラノオは疎らに生えて風に揺れている

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html



33375.Re: 石土山(いしづちさん)=瓶ヶ森・男山
名前:エントツ山    日付:2020年07月03日(金) 20時08分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 675 x 900, 163KB

  ミヤマオダマキ(?)  ホザキイチヨウランは双葉で咲き始め 紫点雲切(シテンクモキリ)

オダマキは13年前に瓶ヶ森・釜床谷道で見たが、避難小屋付近にあるのは水芭蕉と同じく人為的に植えられたのかも知れない

ホザキイチヨウランは結構ポピュラーなラン科の花だが、わたし的にはどうみても草である

シテンクモキリは珍しいかも・・・ 知らんけど

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html



33376.Re: 瓶ヶ森の花
名前:エントツ山    日付:2020年07月03日(金) 20時19分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB

  ヒメキリンソウ          キジムシロ(?)   シロドウダン 

6種ではチト寂しいので追加

キジムシロとイワキンバイ  どうもわからん
こんな所が私を花嫌いにさせる

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html



33377.Re: 石土山(いしづちさん)=瓶ヶ森・男山
名前:だらだらの人    日付:2020年07月03日(金) 21時31分
Original Size: 499 x 560, 147KB

エントツ山さんこんばんは

先日のLOGの件すごく勉強になりました。
以前に、なぜ地図上の破線道と現実のLOGにずれがあるのかと調べた事があるんですが、
今の地図上の破線道は当時測量図から起こされたとされる破線道から植生だったりの関係で
今は見えないので確認出来る場所は、航空写真や地上レーダー精査の結果で変更しているが
植生に埋もれてわからない箇所はそれ以前の地図から引き続き記載しているらしい。
というのを見た気がします。
そう考えると、基準地図が1/50,000か1/25,000かで変わっている可能性があるのか?
と、愚行しました次第。

今回の瓶ヶ森の鎖場ですがよく分かります(ノ∀` )
私が歩いた2018当時でも途中まではらしいのですが、途中から鹿道らしきものに誘導されさっぱりわかりませんで……

女山ピークを元に鎖場の写真をタグにした地図を記載します。

当時に調べたときは破線道のまま上がった方もいらしたようでよくわかりませんが、
うちのLOGと写真を時間調整した感じでは中央のタグ点付近にあるようです。
当時の私は男山の少し左側の岩場?……というイメージで模索して出会いました。
鎖場の上も道がさっぱりわからずなんとなくよじ登ったらLOGの地点であった、という体験です。

天気が悪いですがお山開いてはいない週末になりました。
私もなんとなく頂上に御神像がいらしているときに御札を求めたいなと思ってはいますが、、、
さぁどうしようかしらん( ´∀`)

皆様におかれましても良い山歩きを。



33379.Re: 石土山(いしづちさん)=瓶ヶ森・男山
名前:エントツ山    日付:2020年07月04日(土) 16時18分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

石土山(瓶ヶ森・男山)    紛らわしい標識    下の遊歩道にある標識

だらだらヒューマンさん  今日は

瓶ヶ森の鎖場 ポイント図ありがとうございます
丁度石中寺・頂上社の裏手付近ですね

瓶ヶ森駐車場から男山登山道を進み、途中で鎖場分岐を注意深く探しながら歩くと、山頂に着いてしまいました

すると、山頂部にある「鎖場経由氷見二千石原」の標識方向が先程上がって来た駐車場方角になっているじゃあ〜りませんか

それで、途中鎖場分岐を見逃したと思って又、鎖場を探しながら途中まで下山しました

中腹付近の左手に岩場があり、その辺りを探るが絶壁で鎖場は見えない
暫く下って又山頂へ向かって引き返しました

で・・・再び山頂へ帰ると例の修行僧が居られて鎖場を聞いた所「ここには無い」との返答でした

女山へ行く途中も目を凝らして鎖場分岐を探しましたわ

現在は子持ち権現の様に鎖場を利用して登拝するルートは無いって事ですねえ

瓶ヶ森は林道が出来てからは登山価値が下がった為に駐車場から登る事は滅多にありませんでした

次回はお蔭で簡単に鎖場に到達出来そうです ありがとうございました

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-6g-komochigongen.html


33365.剣山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2020年06月30日(火) 13時44分
Original Size: 800 x 450, 146KB Original Size: 800 x 450, 137KB Original Size: 800 x 450, 145KB

エントツ山さん こんにちは

父の日のプレゼントにフランス製のジョギングシューズ
良いですね

昨日はストーンリバーさんご夫妻とつるぎの乙女さんと一緒に
剣山へ行って来ました

何とか雨にも降られずカッパの出番もなく
平日なので登山者も少なくて静かな山歩きでした

イシダテクサタチバナやバイケソウが見頃で良かったのですが
沢山の木々が鹿に食べられ枯れ木なってました
自然の環境を維持するのは大変だなあ〜と思いました

下山途中から歩いた事のない道をアップ、ダウンしながら
又サバイバルをして8時間かかりました
週間予報は雨マークが続いてますが梅雨の晴れ間を狙って
山へ行きたいと思ってます

剣山山頂
次郎笈
イシダテクサタチバナ



33366.Re: 剣山
名前:トンちゃん    日付:2020年06月30日(火) 13時49分
Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 800 x 450, 140KB

キレンゲショウマはまだ蕾でした
皆で花咲く急坂を登ります
可愛いヒメフウロ



33367.Re: 剣山
名前:ストーンリバー    日付:2020年06月30日(火) 15時13分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 96KB Original Size: 800 x 533, 98KB

エントツ山さん トンちゃん こんにちは。

梅雨の晴れ間の剣山は爽やかな風があり快適な登山が出来ました。
久し振りに一の森へ周回して新緑の森を堪能しました。

毎年、楽しみに見ていた花は二か所も盗掘に会い残念な結果でした。
大きく空いた盗掘の穴に凄く暗い気分になってしまいました。
貴重な花の場所やログは山野草の愛好家には絶好の情報なのでしょうね。
今まで以上に気を付けた投稿を心掛けたいと思いました。

沢山の花と大展望に出会えて静かな剣山を楽しんで来ました。

三嶺〜塔の丸
山頂へ
初めての道を歩く



33368.Re: 堂山トレーニング
名前:エントツ山    日付:2020年06月30日(火) 22時42分
Original Size: 900 x 506, 147KB Original Size: 900 x 506, 155KB Original Size: 892 x 1835, 161KB

堂山から五剣山、屋島   ユウスゲの咲く季節になりました  次の遠征新兵器はカミナモノポールツェルトです


トンちゃん
ミセス&マンダム ストーンリバーさん
つるぎえっと昔乙女さん          今晩は

この時期 剣山ですか
前回の大茶山と言い意外な場所ですね

イシダテクサタチバナがもう咲いているんですねえ
バイケイソウは鹿も食べない植物ですからあまり印象は良く無い花です

梅雨の合間を気の合う仲間と歩くのが健康に一番良いです
一人では中々8時間は歩けませんよ

珍しい花を追うと盗掘の現場に行き当ったりして悲しくなりますねえ
素人なら高山植物などよう育てられませんから山野草の採取をするプロでしょう

そう言うプロは登山者の歩いたログなどアテにはせず、独自の情報網を持ってますから歩いたログなどを気にする必要はありません

気候変動などで絶滅する植物もあり、あんまり神経質にならずに沢山咲いている花を楽しみましょう

希少植物に執着するとロクな事がありません

今日は堂山トレーニングでした
10kgのザックにも慣れて、空身で歩くのが勿体ない気分になりました

でも今年はコロナが収まりそうにないので遠征厳しいですねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


33358.表川の2つの支流を遡行 ナメ&滝登り 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年06月29日(月) 21時58分
Original Size: 800 x 556, 164KB Original Size: 800 x 590, 165KB Original Size: 800 x 595, 163KB

@今回行程図 A農道から見る東温市大屋敷地区の棚田 B本流最初の滝を越す

エントツ山さんこんばんは。

先週後半から梅雨空が続いており、土曜も一時雨。
1週間前の直瀬川では思いがけず水量が多く驚きましたが、初めて沢は増水時にはリスキーなのでパスし、日曜は勝手知ったる東温市にある表川の無名支流に行ってみることに。

黒森峠にマウンテンバイクをデポし、酷道494号を車で下流まで下って出発。
農道を20分歩いて表川本流に入渓すると、危惧した水量は大したことはなく、いつもより少し多い程度。

滝を1つ越えてすぐに今回遡行した支流と合流。
この支流は標高差200mに渡って気持ちのいいナメが連続しており、登れるナメ滝もいくつかあって楽しめました。
支流は途中3か所で国道と交差しており、よく車でこの道を通っているのですが、こんなきれいな沢が橋の下にあるとは全然気付いていませんでした。

以前下見した際に、標高750m位でゴルジュっぽい所に高い滝があり、自分の技量では越せなかったので、その手前であきらめ、国道を12分歩いて昨年遡行した別の支流へ。
2つ目支流は水量こそ少ないものの、直登できる小滝が連続しており、こちらも楽しめます。

しかし、今年4月の雪の影響か?この沢でも以前より倒木が多く、場所によっては通過に非常に難儀しました。
標高900mの二又で本流でない左又を登ってしまい、気が付いたときはゴールの林道の手前。(昨年遡行したのにほぼ覚えていない…)
時間もあるので、右又を登り返すためスズタケの尾根の急斜面を下って二又へ復帰。
濡れたスズタケブッシュを下ったので靴や服はもちろん全ての装備がドロドロになったのには参りました。

本流の右又も水量は少ないですが滝(というより岩盤の斜面)が連続しており、オーバーハングしたナメ滝を越えるには再びスズタケ地獄に再突入して苦労して捲くことに。
結局、最後林道に到着したのは、登り返しもあって、出発から4時間半後でした。

帰りは黒森峠からマウンテンバイクで楽々30分弱の下山。
494号はくねくねの狭い酷道ですが、登ってくる車が少ないので快適に下れますね。



33359.Re: 表川の2つの支流を遡行 ナメ&滝登り
名前:弁天山    日付:2020年06月29日(月) 22時00分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 595, 164KB Original Size: 800 x 628, 165KB

C合流点が小滝となっている第一の支流入口を上る

D支流に入ると気持ちのいいナメが続く

E10mの大きなナメ滝



33360.Re: 表川の2つの支流を遡行 ナメ&滝登り
名前:弁天山    日付:2020年06月29日(月) 22時01分
Original Size: 800 x 592, 162KB Original Size: 800 x 613, 164KB Original Size: 590 x 800, 162KB

Fナメがどこまでも続く

G水量は少ないがきれいなナメ滝

H国道494号との最初の交点にある4連ナメ滝の一番目



33361.Re: 表川の2つの支流を遡行 ナメ&滝登り
名前:弁天山    日付:2020年06月29日(月) 22時02分
Original Size: 628 x 800, 165KB Original Size: 599 x 800, 163KB Original Size: 623 x 800, 162KB

I標高750m超えると渓相が変わり、厳しい景観となる 今回はここで引き返す

J国道を12分歩いて、第二の支流を遡行する この谷は滝(崖)登りが続く

K昨年はなかった倒木が多く苦労する 



33362.Re: 表川の2つの支流を遡行 ナメ&滝登り
名前:弁天山    日付:2020年06月29日(月) 22時03分
Original Size: 596 x 800, 164KB Original Size: 611 x 800, 164KB Original Size: 596 x 800, 163KB

Lここもなんとか登れました

M二又を誤って左に進んでしまう 本流は右

N本流に復帰すると滝(崖)の連続 このハングした滝の高捲きに苦労する



33364.Re: スロージョギングをしようかな?って
名前:エントツ山    日付:2020年06月29日(月) 22時54分
Original Size: 1264 x 532, 99KB Original Size: 1024 x 768, 109KB Original Size: 1024 x 768, 132KB

ホカオネオネ ボンダイ6  幅広で厚底クッションのランニングシューズ


弁天山さん  今晩は

いや〜〜  弁天山さんはホンマ元気ですねえ

前半は気持ちの良いナメですね
途中藪でドロドロになっても次の沢で洗えますよね
最後がドロドロの藪だったら辛いけど・・・

コロナ感染が収まらない状況では沢歩きが理想的ですねえ
弁天山さんなら危険を避けて楽しめるだけの経験を積んでいるから安心です

こちらは高速道路の側道を利用したスロージョギングを始めました
アキレス腱を痛めているので、父の日プレゼントにホカのオネオネってけったいな名前のジョギングシューズを買って貰った

どうもおフランス製みたい
そう毎日山へも行けないので自転車や歩きやスロージョギングなど取り混ぜて不要不急の外出を致す所存です

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


33352.雨の北海道〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2020年06月29日(月) 20時45分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 63KB Original Size: 640 x 480, 59KB

エントツ山さん、こんばんは!

お元気に頑張っていますねぇ〜(^^)/
26日から28日までkamatamaさんと、BCのツアーで北海道の羊蹄山とニセコアンヌプリに行って来ました〜ず〜と雨でした(聞けば北海道もエゾ梅雨と言うのが有るらしい)

今回は行くか?中止・か迷いながら、都道府県をまたぐことも解除になり〜ガイドさんは厚生省のツアーの講習会にも出て色んな事を聞いて決定!・・結構です、でも当初8名から1名はキャンセルして7+ガイドで出かけました〜!
マスクや手洗いは当然でそれ以上に大変でしたね(>_<)色々と!
現地のホテルも各員1部屋1名、食事もひろい所で離れて食べる〜?
ホテルに入る時は検温と手の消毒をホテル側が〜・・詳しく言うと霧が無いですね!

とにかく26日〜28日までず〜と雨の中でした!羊蹄山は強風と雪渓が有るので寒い(*_*)
翌日もニセコアンヌプリも雨とガスと寒さ?靴も雨雲ドロドロ〜下山後の温泉とビールが最高〜でした?

今朝の1時に高松着・・眠い?でも夕暮れ隊で堂山へ手みやげを持って、
皆さん来ていましたよ!最古プビからマスクして3m離れて登りました!
*公共交通機関に乗ろと自分だけ守っていても同じ飛行機に乗った誰かが感染していたら・・濃厚接触者になりますからね!
*自分の車でテント泊で出かけるのが一番ですね!

羊蹄山〜ニセコアンヌプリより〜



33354.Re: 雨の北海道〜
名前:え〜ちゃん    日付:2020年06月29日(月) 20時49分
Original Size: 640 x 480, 85KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 74KB

追加です〜日曜日の新千歳空港はガラガラ〜土産屋も半分閉まっている!
     時間表も赤い欠航ばかり・・
   *堂山でお土産〜賞味期限あります!



33355.Re: 雨の北海道〜
名前:kamatama    日付:2020年06月29日(月) 21時31分
Original Size: 389 x 800, 87KB Original Size: 389 x 800, 88KB Original Size: 1422 x 800, 90KB

エントツ山さん、こんばんは。
雨の北海道もまた素晴らしかった、と言っておこう。
羊蹄山の勇姿、見たかったな〜。

ジオグラフィカのカクカク問題は私のグーグル社のスマホとの相性が悪いのが原因みたい。iPhoneに変えようかな〜♪変えるのやめよかな〜♪。



33356.Re: 二週間後に会おう!!〜
名前:エントツ山    日付:2020年06月29日(月) 21時42分
Original Size: 900 x 506, 99KB Original Size: 900 x 506, 98KB

ホットサンドメーカーを買った 失敗して待っ黒焦げや!!

え〜ちゃん
カマちゃん  お疲れさん

北海道 雨だったって? 泣きっ面にハチやねえ
まだ北海道への国内便がそんだけ欠航が続いているんや
 
県を跨ぐ移動制限が解除されても、首都圏と北海道はヤバいって皆さん知ってるんやねえ

今年の北海道遠征はこちらも厳しいと思ってます
70歳の記念遠征登山を目論んだけど、このままじゃ行けないね

山は大丈夫なんだけど、遠征は飛行機やホテルが問題やねえ

でも半分ヤケクソでカマちゃんとえ〜ちゃんで楽しい旅が出来た様ですね
カマちゃんのログで確かに2山登った証拠になっている
まあ、花の写真は撮ってると思うから他の掲示板へのネタは大丈夫やろね

2週間後にみやげ話を聞きましょう
それまで覚えておいて下さいよ〜

こちらはキャンプ用にホットサンドメーカーを買った
重さが345グラムとまずまずの重量
家のIHでは使用できないのでSOTOのガスバーナーで実験!
やっぱり最初は失敗した ひっくり返すタイミングがわからず真っ黒焦げや

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html



33357.Re: 雨の北海道〜
名前:kamatama    日付:2020年06月29日(月) 21時44分
Original Size: 1067 x 800, 80KB

返事が早すぎませんか。



33363.Re: アマビコ? アマビエ?
名前:エントツ山    日付:2020年06月29日(月) 22時42分
Original Size: 572 x 1191, 152KB Original Size: 556 x 680, 45KB Original Size: 1280 x 670, 76KB

アマビエ (海から光と共に現われた妖怪) アマビエのお菓子  同じくアマビエのお菓子


カマちゃん

それってアマビエのお菓子?
猿みたいだけど、アマビエの親戚にアマビコって猿みたいな妖怪がいるんだけどそっちかな?

疫病退散のご利益があるらしいね
疫病が流行する予言をして、自分姿を写して人々に見せよって又海に沈んだ妖怪?
で・・・その姿のお菓子を作って食べちゃおうって事なのね
知らんけど・・・


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


33349.すれ違い?ましたかね…。 返信  引用 
名前:山じい    日付:2020年06月28日(日) 22時22分
Original Size: 2000 x 1333, 189KB Original Size: 2000 x 1333, 176KB

 エントツ山さん、こんばんは。
 子持本懸道、行きたかったですねぇ。あと1,2時間連絡が早ければ間に合ったんですが…。う〜ん、残念。結局、日曜の用事も吹っ飛んで全部没に。しょうがないので、急に空白となった21日に寒風西稜ルートから
笹往復後、桑瀬峠からトンネル西口に直接降りるコースを歩いてきました。
 ちょうど、大山蓮華が満開で、柔らかく清楚な白を堪能させてもらいました。笹からの帰途、裏寒風を直接、降りようかと迷いましたが、止めてちょっとだけお花を取りに撮りに寄るだけにしました。
 峠からトンネル西口に降りる、旧川来須への道は、もう誰も歩いていないのが明白な、ほぼ廃道でした。トンエル西口の真上に出て左に振ろうとした際に、下の駐車スペースから発車した車がありましたが、ひょっとしてそれだったのでは?
 でもまあ、西稜ルートは、尾根沿いで終始風が通って涼しく、人気もなく静かで、じじい好みのコースでした。
 



33351.Re: すれ違い?ましたかね…。
名前:エントツ山    日付:2020年06月29日(月) 19時08分
Original Size: 800 x 568, 164KB Original Size: 785 x 1024, 300KB

去年寒風山西稜から上がり裏寒風を下りたログ その時作った裏寒風地図です

山じいさん  今日は

子持ち権現本懸(ホンガケ)道、ご一緒出来ず残念でしたねえ
こちらの山仲間は現役で働いているので週末しか一緒に歩けません
キャンプが楽しいのでハマりそうです

日曜日は寒風山混んでましたねえ
西稜コースで正解でした
裏寒風の駐車場も一杯でしたから

寒風山から下山して若手に寒風山・西稜コースの入り口を教える為に西条側の道を下りました

西稜入り口の広場に山じいさんと同じ車が停められていたのでマーシーさんに「これ山じいさんと同じ車です」って言った事でした

ホンマに山じいさんの車だったとは!

え? 桑瀬峠から西へ下りましたか〜
あそこは2度程下りましたが、この時期あの藪を下りたくありませんわ

笹ヶ峰へ行く途中にも2ヶ所オオヤマレンゲが咲いていましたねえ

エントツ山 

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


33330.東赤石山へ 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年06月25日(木) 09時29分
Original Size: 900 x 701, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

エントツ山さん おはようございます

昨日24日、山と元気の会19名で泉山縦走の予定でしたが前日中止となり
急遽、4年ぶりで東赤石山に行ってきました
タカネバラは沢山咲いていました
4年前はギボウシ・マツムシソウが咲いていましたが、今年のつぼみは
まだ固かったです
登山者はいつもより多いようでしたが、面白い経験をしました
同時スタートの高知の三人の方と分岐で別れましたが、次に出会ったのは
八巻山で、その後分岐でまた会いまして一緒に下山。
結局、時計回りも反時計回りも同じ時間ということが分かりました
当然距離は一緒ですがこんなこともあるのですね

私はと言えば下山時はもうへろへろでした
帰ってから、膝に「よく頑張ったな」と多めの晩酌で膝をねぎらいました

当日のログ
タカネバラ
オオヤマレンゲ

                   型落ちフェニックス



33331.Re: 東赤石山へ
名前:ナッチー    日付:2020年06月25日(木) 09時32分
Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB

写真追加します

トンボソウ
ギボウシ
コメツツジ

      型落ちフェニックス



33332.Re: 東赤石山へ
名前:ナッチー    日付:2020年06月25日(木) 09時38分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

さらに追加させて下さい

東赤石山三角点 エントツ山さん、ちゃんと奇麗に立っていましたよ
八巻山山頂   こちらも健在でした
八巻山で 大きな岩を支えるのは大変でした

             型落ちフェニックス



33333.Re: 東赤石山へ
名前:エントツ山    日付:2020年06月25日(木) 19時13分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 800 x 600, 165KB

この時期権現越えに回ればカノコソウが咲いている 7月中旬になればマツムシソウやショウキランが咲きますね


ナッチーさん
型落ちフェニックスパパ 今晩は

泉山のササユリ残念でしたね
マイクロバスの足回りが不具合で中止になったと聞き、コロナ感染などでは無くホッとしました

まあ、この時期の東赤石はいい選択でした
タカネバラにオオヤマレンゲは見ごろですね

ギボウシ、タカネマツムシソウ、ショウキランなどは7月の10日過ぎにならないと良い花が見られません

東赤石・三角点と八巻山の銅版標識チェック ありがとうございました
近い内にチェックに行く予定でしたが、お蔭でゆっくり出来そうです

東赤石山に登れると当分の間は山歩き安泰の証明になります
なかなかハードで、帰り道が遠くて辛抱が要りますね

こちらは今日糖尿病の定期検査でした
3回もテント泊したのですが、マーシーさん達と行った為に夜の宴会が悪影響して検査の数値があまり良く無かったです

又、気を引き締めてダイエット、糖質制限、腹筋運動に取り組まなければなりません

東赤石の様子、ありがとうございました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33335.Re: 東赤石山へ
名前:アカリプタ    日付:2020年06月25日(木) 21時26分
Original Size: 600 x 450, 182KB Original Size: 600 x 450, 148KB Original Size: 600 x 450, 157KB

エントツ山さん こんばんは。
ナッチーさん、型落ちフェニックスさん 初めまして。

私も昨日東赤石山でした。
今日からしばらく梅雨空が続く予報だったので、タカネバラ最後のチャンスと思い行ってきました。
右又から東赤石に直登し、八巻山、石室越へと尾根筋を歩き、前赤石に登った後、山荘に引き返し、左又を下りました。
タカネバラは期待以上に咲いていましたし、フジイバラも状態が良かったです。
これから、シコクギボウシやオトメシャジン、コイチヨウランにミヤマフタバランなど見たいお花が次々と咲き始めるので、7月にはまた登らねばと思っています。

東赤石、八巻も眺めが良いですが、前赤石からの眺めも素晴らしいですね。
東西赤石を縦走する時には必ず登りますが、瀬場や筏津からピストンするときは登る機会が少ないです。
今回、石室越のオオヤマレンゲ見物を兼ねて登り、大展望を楽しんできました。

ところで、私もナッチーさん、型落ちフェニックスさんに3度お会いしているような気がします。
私の思っている人であれば、出発前、東赤石山頂到着時、赤石山荘からの下りですが、人違いだったらごめんなさい。

タカネバラ(八巻山〜石室越)
イヨノミツバイワガサと八巻山(東赤石山)
エントツ山さんの山頂標識と前赤石山頂からの眺め



33344.Re: 東赤石山へ
名前:ナッチー    日付:2020年06月26日(金) 12時56分
エントツ山さん アカリプタさん こんにちは

エントツ山さんお先に失礼します

アカリプタさんお会いしたの私達です
エントツ山さんの掲示板でお名前(虫に関係がある?)と知ってはいましたがアカリプタさんだったとは・・・

1度目は 駐車場所で「おはようございます」一足お先に出発されました
2度目は やっと着いた東赤石山頂直下で「三角点で飯も食って来ました」とお聞きして思わず「早っ」と言ってしまいました
3度目は 赤石山荘のちょっと先で「前赤石まで行ってきました」と下りて行かれました

と少しだけお話させていただきました

ゆっくり歩きの私達は下山口ついたのは5時過ぎでした

まるで列車に例えたらアカリプタさんは「新幹線」、私たちは「鈍行」ってところですね

何処かのお山でお会い出来ますのを楽しみにしてます
よろしくお願いします


33345.Re: 瓶ヶ森へ
名前:エントツ山    日付:2020年06月26日(金) 21時05分
Original Size: 900 x 600, 158KB Original Size: 900 x 600, 158KB Original Size: 900 x 675, 160KB

    瓶ヶ森の夜        瓶ヶ森の朝        瓶ヶ森の宴会

アカリプタさん  今晩は

先日、モネの庭に出かけた時はバラが終わっていました
睡蓮の花は赤色が咲いていましたが青色にはまだ早かったですね

石鎚・西冠から石立山から東赤石とビーゴも30万キロ近くになる筈ですわ
花の山では沢山の登山者にお会いしますが、高知弁が一番多いですね

そうそう、7月になると高嶺のマッチャンやらシコクギボウシやオトメシャジン、コイチヨウランにミヤマフタバランですか〜

大山のユートピアもありましたねえ
東京でコロナ患者が増えだして落ち着きませんが、三密を避けた山歩きを続けましょう

ナッチーさん
型落ちフェニックスさん  今日は344男爵共々堂山トレーニングお疲れさまでした

追伸
瓶ヶ森での宴会に出ている「じゃがりこ」ですが、これにお湯を少し入れてかき混ぜます 最後にマヨネーズを少し入れると立派なポテトサラダになるんです 一度お試しあれ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


33309.出会いの寒風山 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2020年06月22日(月) 14時45分
Original Size: 850 x 642, 62KB Original Size: 614 x 850, 122KB Original Size: 850 x 568, 98KB

エントツ山さん こんにちわ!

昨日はオオヤマレンゲを見に裏寒風山へ、、、、
ヒコーキ1号、5号、 Wちゃんと行って来ました。
数年前に裏から登った時は山ちゃんにロープで引っ張ってエスコートして頂いた記憶があり、不安でしたが、今年はなんとか、1号さん、5号さんに見てもらいながら、自力で登れました。

道に迷いつつ、登っていると、、賑やかなリップさんパーティが追いついて来て、
久しぶりにリップさんと再会して、とても嬉しかったです。
皆さん、明るく柔やかで、元気を頂きました。

オオヤマレンゲもちょうど見頃で、清楚でとても奇麗でした。大満足!!!!

ちょっと寒かったけど西峰岩で、雲海を眺めながらのランチもステキ!

そして、頂上に行くと

ビックリ!!!!!!!

エントツ山さん、マーシーさん、能智さん、黒川ジュニアさん、美女さん達にバッタリ!!!
2年前雪の登山口以来、皆さんお元気で とても嬉しい出会いでした。
一緒にフライトして頂き、感謝!!!

皆さんに元気を頂き、叉登山に向けて頑張りまーす!!!

叉バッタリ出来る日を楽しみにしていまーす。

オオヤマレンゲ
リップさんとヒコーキ
エントツ山さん、マーシーさんとヒコーキ隊



33310.Re: 出会いの寒風山
名前:ヒコーキ3号    日付:2020年06月22日(月) 13時38分
Original Size: 850 x 479, 67KB Original Size: 850 x 479, 74KB Original Size: 850 x 521, 31KB

写真追加


5号さん、 Wちゃんと
ヒコーキ全員編隊
西峰からの雲海



33316.Re: 出会いの寒風山
名前:エントツ山    日付:2020年06月22日(月) 19時29分
Original Size: 824 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

裏寒風〜寒風山登山ルートログ図  クロリンのヘルメットモニター使用検証でした 黒河・能智飛行編隊

ヒコーキ1号さん
ヒコーキ3号さん
ヒコーキ5号さん
Wちゃん        今晩は

日曜日は多少寒風山は混むと思い、の〜ちゃんと黒河一家を裏寒風にご案内する事にして09時集合でした

んがっ 瓶ヶ森駐車場から寒風山までの瓶林が対向車がどえりゃ〜来て往生したんですが・・・寒風山の駐車場に出てビックリ!!
もうこんなに車で混雑する駐車場は今まで見たことがありません!
車を停める所もなく、の〜ちゃんは車道のスペースへ下って行きました

ヒコーキ3号さんも頼もしい1号、5号さんのエスコートですから心強かったでしょう
以前、通行禁止と看板が出ていた裏寒風ですが、いまはフツーの登山道になっていて踏み跡もしっかり付いていますねえ

寒風山の山頂混雑を避ける為、第3展望所でゆっくりと昼食にしました
ドリップコーヒーをザックに積み替え忘れた悲劇はありましたが、眺めの良い場所でゆっくりとした時間を過ごせました

第3展望所に上がる手前でザレ場方面へ少し行った場所でユキワリソウの群生があり、初めて見る洞河一家が嬉しそうでした

昼食の後は西尾根のオオヤマレンゲ(これも黒河一家は未だ見たことが無いと言う)を見学に・・・ショートカットした西尾根がイメージよりワイルドだったので少しマーシーさんと偵察に下りました

そうすると下から土佐弁のグループの声がする
マーシーさんが上から「ちょっと奥さん!」って呼ぶので笑っちゃいました
「オオヤマレンゲを見に来ているんですか〜〜!」「そうにかわらん ぎっちり咲いちゅう」 これで安心して上で待機する仲間を呼びました

何株もオオヤマレンゲの樹があり特に2株が勢いも良く沢山の花を咲かせていました

西尾根分岐まで上がって進むと高知のレーサーさんが会の女性達を連れてオオヤマレンゲ見学に向かう途中でした 
久しぶりにレーサーさんにお会い出来て良かった

で・・・もう山頂も人が少なくなったやろとピークハントすると・・・
お〜〜〜生ヒコーキ隊に会った!!
特にまぼろしの1号さんがいてこれ又嬉しい瞬間でした
はるちゃん2世とも目されるヒコーキ5号さん、若手のWちゃん
でも、3号さんの圧倒的な存在感に敵う人はそうは居ません
見てるだけで元気が出ます

歩く山域が違うので滅多にお会い出来ませんが、元気なレポ楽しみにしております

エントツ山

 
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki31sagarihage.html



33317.Re: 出会いの寒風山
名前:エントツ山    日付:2020年06月22日(月) 19時41分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 159KB

裏寒風第三展望所にて(コーヒー忘れてゴメン)レーサーさんの後ろ姿 リップ姐に会った〜〜!

ヒコーキ3号さんに「リップさんも裏寒風から来てるよ」って山頂でお聞きしました
我々の出発を遅らせた為にもうすれ違いになったと思って登山口の駐車場に下りると「エントツ山さん!」ってリップ姐の笑顔が後ろから突然現れた

え〜〜まだこの辺りに居られたんや!
「お元気ですね 高御位山さんも元気かと心配してましたよ!」
「もう これが最後よ だって歳だもん」
大体がヒコーキ3号さんにしてもリップ姐にしてもこれが最後だと言いながら次がある

顔の肌艶が良いし若そうに見える
でもマーシーさんとエントツ山に腕を組まれる写真が介護老人みたいになっちゃった スンマセ〜〜ン


エントツ山

  
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki31sagarihage.html



33318.Re: 出会いの寒風山
名前:ヒコーキ1号    日付:2020年06月22日(月) 21時28分
こんばんは。お久しぶりでした。兜岩いらいでしたかね?あの時のラーメンはちと塩辛かったですね。

ヒコーキ隊の顔は3号さんですからね、いつまでも元気でいてもらわないとヒコーキ隊が消滅してしまいますからね。5号さんは別名宇宙人ですから。あまり飲まない。食べない。それでいて1dayで結構な距離を駆け抜ける。最近はギャルズを引き連れて中々カッコイイですよ。

私はと言うとエントツ山さん、マーシーさんがはい上がった(川来須から西黒森南東尾根)。昨年相棒と約束したまま岡山在住の相棒が医療従事者の為未だに県外への移動は禁じられていてかなわぬ夢になっております。まだまだコロナの影響は続いていますね、第二波が来ない事を願ってます。

とんちゃんもお元気そうで何よりです。ストーンリバーさんはしばらくお顔は見てませんがたまに電話でお話してます。四国の山仲間が何時までも元気で歩けるよう。エントツ山さん、機関車の如く引っ張って下さいね。


33326.Re: 出会いの寒風山
名前:リップ    日付:2020年06月23日(火) 11時15分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 94KB

こんにちは、寒風山で久しぶりにお会いできて嬉しかったわ、駐車場の車の多さにはびっくりね、少しコロナ規制がゆるんでそれっ!てくりだしたかな?

裏寒風の展望所でヤッホーって言ったら綺麗なこだまが帰ってくるんで何度もヤッホーヤッホーって言ってたら人間の声でヤッホーが帰ってきて、それが飛行機さん達だった、バッテリー上がりを助けてもらって以来、ハグしてしまった、濃厚接触。

私は4人の裏寒風初めての人たちを連れてたので写真を撮ってる余裕が無くて無事で有ることが最大の望みだったわ、あんな不安定な浮石だらけのガレ場はアルプスにもないよ。

オオヤマレンゲは今年表年みたい、あちこちたくさん咲いてたね。

1・・展望所より
2・・コウスユキソウ、ハヤチネウスユキソウに負けてない
3・・日食だったのよ、見た?目ではちゃんと三日月形だったけどコンデジで撮ったらなんのことやら、雰囲気をどうぞ



33328.Re: 出会いの寒風山
名前:エントツ山    日付:2020年06月23日(火) 22時16分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 150KB

何と! まぼろしのヒコーキ1号さんが居た  テントが入って無いザックやペグが入ってないザックとか  夜遅くまで宴会〜


ヒコーキ1号さん  今晩は

ホンマご本体1号さんにお会いするのは久しぶりですねえ
無線で仲間と交信されているウワサは聞いておりましたが・・・

ヒコーキ3号さんの存在感がぶっちぎりなのでヒコーキ隊の印象も濃いです 高知の山崎さんや井上さんも元気なのかしら

仲間と一緒だとパワーが湧いてきますね
特に歳を取ると色んな意味で少人数のグループがいいです
是非ヒコーキ隊も大編隊で息長く歩いて下さいよ〜

こちらはまったりと瓶ヶ森第一キャンプ場で宴会をして、早朝日の出を見に女山に登りました
結構登山者が御来光を見に来られてましたねえ

県境を跨ぐ移動制限が解除されても連日のコロナ感染者が減った訳でもなく、そこは3密を避ける事を頭に於いた山歩きが当分必要ですねえ

エントツ山

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33329.Re: 出会いの寒風山
名前:エントツ山    日付:2020年06月24日(水) 07時04分
Original Size: 900 x 600, 161KB Original Size: 900 x 600, 146KB Original Size: 900 x 600, 164KB

夜は西条の灯りが良く見えました     日の出は笹ヶ峰から  朝焼けの石鎚山


リップ姐 今晩は

いや〜 久しぶりにリップスマイルを拝見出来ました
リップさん、カタックリさん、高浜さん、ヒコーキ3号さんと言えばもう四国の山の女傑連ですからいつまでも元気で居てくれないとね

裏寒風に初めての仲間を案内してたんですか
確かにあのルートはリーダーが気を使います
こちらはマーシーさんと私のツインリーダーですから気楽なもんでした

踏み跡もテープも増えてフツーの登山道になりましたねえ
まあ、あれくらいのルートは通行止めって歩かせないのも登山者のレベルが下がります

展望所からヤッホーが木魂するんですか!! 
銅山峰の西山展望所からヤッホーを叫んで木魂すのを知りましたが、裏寒風も確かに谷合いに向かってますからねえ

次回ヤッホーと叫んでみます
みんな同じ方向を向いて叫べば問題無いですよね

展望所手前のガレ場は落石注意ですね
今回二人のリーダーがうっかりしてストックを1本に指示すべきでした
あのガレ場はストックによる落石の危険が一杯でした

日曜日の夕方、部分日食でしたね
ネットで見ると特殊な器具を使わないと目を傷めるって事でしたので見るのを止めました

台湾の日食写真を見ましたが見事な天体ショーでしたねえ
まだまだ息長く後輩の模範になって下さいよ〜

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33321.直瀬川左俣 若者2人と行ってきました 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年06月22日(月) 23時38分
Original Size: 545 x 800, 141KB Original Size: 800 x 591, 162KB Original Size: 800 x 613, 165KB

@今回行程図 A大滝落口 この水量なら直登は無理 B初めてのナメ歩き 慎重に歩く

エントツ山さんこんばんは。

週末21日は、職場の若者2人を連れて、久万高原町の直瀬川右俣に1年ぶりに行ってきました。
規模の小さい渓谷ながらナメとナメ滝が連続する穴場的な沢歩きスポットで、初心者にはうってつけの沢と思い、ここを選択。
ただし、マイナーな沢には変わりなく、ネットでも私のレポ以外見たことはありませんが…

沢歩き全く初めての二人を連れてきたので、20〜30mの大滝のすぐ上の道路から入渓。
先週の大雨で水量が多く、ここからの入渓で正解でした。(水量が少なければ直登可)

水量が少なければ楽々なナメ歩きなのですが、昨日は水量もあって初めての2人はおっかなびっくりで、流れに足を取られて滑ったり、足を入れたら以外と深くバランスを崩したり、黄色い悲鳴が上がってました。
後で聞くと、最初は足を置くところを気にして下ばかり見ていて景色はほとんど印象に残ってないとか…

ナメ滝も普段なら簡単に登れるのですが、水流が多くて足を置く場所が分からず、新人で厳しいところはロープで引っ張り上げました。
しかも、今回「足元がちょちょっと濡れるだけで大丈夫」と言って誘ったのですが、はからずも全身ずぶ濡れになってしまいました。(自ら滝壺に入ったのもいたけど…)

途中から敢えて新人に先頭を歩いてもらったのですが、若いので順応性も高く、ちょっとした小滝なら臆せず自分でルートをとって登れるほどになってました。

結局、4時間かかって林道との交差点で上陸して終了。
そこから林道を40〜50分程歩いて無事帰着し、近くの「ふもと温泉」で汚れを落として帰りました。

さて、新人にはどれほど満足してもらったかは分かりませんが、これに懲りず、次また付いてきてくれたらいいのですが…

それと、自分のを含めて3人分の沢靴、スパッツ、手袋、ヘルメット、ハーネス等々の洗濯はが大変ですねえ。
仕事から帰って先ほどまで洗濯物の取り込みと片付けしてましたよ。



33322.Re: 直瀬川左俣 若者2人と行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年06月22日(月) 23時40分
Original Size: 800 x 599, 161KB Original Size: 800 x 597, 161KB Original Size: 800 x 623, 158KB

C自ら滝壺に入る若者 この時は元気でした…

D本日のメンバー3人 一人は私の娘と年がそう変わらない

Eあっ!!滑った!!



33323.Re: 直瀬川左俣 若者2人と行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年06月22日(月) 23時42分
Original Size: 800 x 632, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 163KB

F2人とも、下ばかり見てちゃダメよ

G水量多く迫力あるナメ滝を登る

Hこのナメ滝は流れで足場が分からず難しかった



33324.Re: 直瀬川左俣 若者2人と行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年06月22日(月) 23時43分
Original Size: 800 x 641, 156KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 580 x 800, 165KB

I「ずぶ濡れでこんなところ登るなんて聞いてませんよ!!」

J慣れてきたら、これくらいの滝なら大丈夫

K水量は減ったけど、まだ滝がある



33325.Re: 直瀬川左俣 若者2人と行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年06月22日(月) 23時45分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 663, 164KB Original Size: 800 x 596, 165KB

Lもうちょっと!頑張って!

M最後の滝で記念撮影

N最後に、ちょこっと藪を漕いでゴールの林道に出る



33327.Re:こちらは若手のテント泊と鎖禅定訓練でした
名前:エントツ山    日付:2020年06月23日(火) 20時31分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

瓶壺の下流で「弁天山さんが上がってくるかも?」って言ってました  こちらは鎖禅定でした


弁天山さん   今晩は

土曜日と日曜日は少し肌寒かったのですが、沢は寒くは無かったの?
標高が少し低い沢なので大丈夫だったのでしょうかねえ

若手と一緒に沢やハードな場所へ行く時には気を使いますねえ
いくら自己責任と言っても怪我でもされたら困りますわ

確保などしながら無事林道まで上がってホッとした事でしょう
沢や鎖場の楽しさを若手に分かって貰えば嬉しいですよね

こちらも一応難所の崖トラバース部ではスワミベルトを腰に巻いて貰い、スリングとカラビナでフィックスロープと繋いで安全を確保しました

要は「慣れ」ですから経験を積めばより安全に歩く事になります

瓶壺から鍋床谷へ向かう時、「ここから弁天山さんが現れるんじゃない?」って皆で話してましたわ

岩場や沢は4〜5時間が良いですね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33314.関東の僻地、八溝山へ! 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2020年06月22日(月) 18時25分
Original Size: 580 x 435, 62KB Original Size: 580 x 435, 160KB Original Size: 580 x 435, 153KB

エントツ山さん、こんばんわ。
六甲山のキセキです。

週末は、関東平野を電車で通り越して、その最北にある八溝山(やみぞさん)へ行きました。
世田谷を朝一番に出発(普通)しても、最寄りの常陸大子駅には11時前の到着でしたー

結局、取り付きの登山口をスタートしたのは12時でしたが、ツエルトを持っているので適当なところでビバーグということなので、ものすごく落ち着いて歩みを進めることが出来ましたよ。

実はこの辺、意外と山深いところだけれど、クマがいないって言われましたし、鹿もほとんどいないって地元の人から聞きました。確かにクマザサやスズ竹類も青々と茂っておりました。

どうして八溝山へ登ったのかっていうことですけれど、ここの八溝の木材を東京のイベントで何回も出展されてアピールしているところを拝見しており、一度は行って見たいと思っていました。

さて、今回も質問させていただきます。

エントツ山さんの活動記録の中に、沢水を煮沸して利用する場面が何回かあったと思いますが、浄水器をお持ちなのに煮沸する必要はないように見受けられました。
それに、ガスや時間を浪費するメリットや合理性はないように思いますが、ご見解をお願いします。自分としては、浄水器(携帯用)はあった方がいいのでお勧めを教えてくださいませ。

よろしくね!

@伐採地から八溝山を望む
A三角点の横が刈り込まれていた(池ノ平)
B栃木・福島・茨城 三県境の木



33319.Re: 子持ち権現ホンガケ道は軽装備でないと厳しい
名前:エントツ山    日付:2020年06月22日(月) 22時02分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

浄水器はソーヤーミニですね  難所1)前半部     難所1)後半部

六甲山のキセキさん 今晩は

先日ご質問の有った子持ち権現ホンガケ道、土曜日に瓶ヶ森からグルっと周回して来ましたぞ

う〜〜ん テン泊装備であのルートを歩くのは厳しいとの結論です
私見ですが、コース取りは単純でまあそんなに問題は無いでしょう
難所は2ヶ所あり
難所1)はザレ場の崖部をフィックスロープを頼りに20メートル程トラバースする所
難所2)は15m程急な岩場の長い鎖場で下部5m程は足場が薄いです
重い荷物を担いでトラバースや上りは少し厳しい気がしました

日帰り装備であれば何ら問題はありません


浄水器の件ですが、ソーヤーミニSP128をお勧めします
軽いし性能が良さそうでメンテナンスも楽そうです

浄水器に100パーセントはあり得ません
使った後、清潔な場所で保管出来るかと言う問題がありフィルターに汚れが付く恐れがあります
又、0.1ミクロンの孔サイズは細菌以下のウィルスは除去出来ません

何事も謳い文句を信じる事はしない方が良いです
基本的には鹿の生息している場所では谷水は直接飲みません
調理で使う水や飲料水は時間が許す限り念には念を入れて沸騰さすのが良いのです
(長期縦走でお腹を壊すと厳しい事になります)

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki31sagarihage.html



33320.Re: 子持ち権現ホンガケ道
名前:エントツ山    日付:2020年06月22日(月) 22時14分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 163KB

難所2 ここまで上れば足場は問題ない 最初の上がり口の足場が薄い 子持ち権現からの下りも鎖場が急で長い

大体が急傾斜にはワイヤーがフィックスされています
急な鎖場も結構有りますが、後半大岩壁の鎖場で取り付き部の足場が薄くてちょっと苦労します

重いザックを担いではちょっと厳しいかと思いました

後程、掲示板で情報フォローし、HPも作成しますのでご参考にして下さい


エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki31sagarihage.html



ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb