[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





28364.西冠のお花畑 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2017年06月05日(月) 21時31分
Original Size: 800 x 504, 148KB Original Size: 800 x 533, 142KB Original Size: 800 x 533, 150KB

エントツ山さん 今晩は。

西の冠岳のお花畑の様子を見に行ったらバッタリ!ビックリしました。
色々ハプニングがあって楽しかったですね〜

やっぱり石鎚三角点からシャクナゲと石鎚素晴らしいです。
笹薮をかき分けてでも付いて登れば良かった〜残念!

西冠のお花畑からは色々挑戦して見たのですが、お花を入れての写真は難しかった。
完全にエントツ山さんの写真に完敗です。

ユキワリソウ、キバナノコマノツメは満開、イワカガミは少し盛りが過ぎているのもありましたが
お花畑は今が見頃で雨が降る前に綺麗な花が見えて良かったです。

ユキワリソウと石鎚山
満開のユキワリソウ
三角点に向かうエントツ山さん



28372.Re: 西冠のお花畑
名前:エントツ山    日付:2017年06月06日(火) 07時32分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 675, 161KB

シャクナゲはほぼ終わりでした   「ほ〜けきょけきょ」の瞬間  南尖峰も好きな石鎚です


マダム・ストーンリバーさん
マンダム・ストーンリバーさん  おはようさん

早めに土小屋に下りて電話しまくりでした
ちょっと山に行けない状況が続いていますが、いいリフレッシュになりました
私が一番好きな「偶然の出会い」が嬉しかったですねえ

掲示板を見てたらグランマー啓子さんやオカシンさん達も日曜日にこの界隈に来られていた様ですね

「ユキワリソウと石鎚」お花畑の斜面でゴゾゴゾしてたと思ったらとても良い写真ですね
シャクナゲはもう良い状態では無かったので残念でしたがそれでも石鎚を飾ってくれました

山を花で飾ってあげるのが一番良い写真ですね

東陵を下りて中沢の頭付近でウグイスがいい声で啼いてくれました
いつも繁った枝で啼くのと、大きな声なのでどこにいるのか良く分かりません
枝の天辺にいましたのでデジタルズームで取りましたがこんな時はズームカメラを持ってくれば・・・と思った事でした

行動食の羊羹を頂いたり土小屋でも色々ありがとうございました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-6-9-hiijidake.html


28353.ミヤマキリシマ 返信  引用 
名前:リップ    日付:2017年06月05日(月) 10時20分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

こんにちは。
他のグループに便乗して、車2台8人で高千穂峰と韓国岳へ登ってきたわ。
依然として新燃岳や硫黄山は立ち入り禁止なので隙間を縫うように高千穂は高千穂河原からピストン、
韓国岳は国民宿舎あたりから緩い森の中を大浪池まで行きそこから頂上ピストン、大浪池の縁を通って大浪登山口へ下りたわ。

高千穂峰は火山灰でできてるみたいな山で大山の砂すべりを登ってるみたいでそのうち無くなっちゃいそう。
そういうところにミヤマキリシマが一面に咲いてるんだわ。

韓国岳は見晴が利くようになると最初に大浪池のブルーが飛び込んでくる。次々と昨日登った高千穂峰や新燃岳やとおくに桜島、雄大だ。
頂上あたりはミヤマキリシマに埋め尽くされてるけど、こちらはまだ硬い蕾、咲いたら素晴らしいだろうな。

1・・お鉢の内側にも外側にもキリシマ、お椀をかぶせたみたいにポコポコと群生。
2・・頂上付近
3・・山に登らなくてもパーキングから15分くらいのところに鹿の原という群生地が有るのよ。そこから御鉢が目の前だけどそれが上から薄いピンク、黄緑、緑、白骨林、緑、濃いピンクとグラゼーションになってた。



28354.Re: ミヤマキリシマ
名前:リップ    日付:2017年06月05日(月) 10時36分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

4・・韓国岳頂上より高千穂峰、お鉢に火山灰が埋まったしまった新燃岳、噴火まえはコバルトブルーの池が有ったそう。私は噴火直前に行ったから黄色く変色してた。もう少しで御嶽山を経験するところだった。
5・・韓国岳は頂上直下までほとんど階段。大浪池が見える。
6・・大浪池の西側ルートを通ったわ。ここもツツジロード、時々池が見降せる。



28357.Re: ミヤマキリシマ
名前:Nabe    日付:2017年06月05日(月) 14時20分
Original Size: 985 x 656, 197KB Original Size: 829 x 622, 151KB

リップさんお疲れ様
エントツ山さんみなさんご無沙汰しています。
Nabeはやっぱり山中心に動いています。



28371.Re: ミヤマキリシマ
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 23時56分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 244KB Original Size: 400 x 300, 33KB

ミヤマキリシマの写真ネタは九重しかないのよね    懐かしい〜リップさん、なべちゃん、つばくろさん



リップ姐  今晩は

私としてははるちゃんは別格として、リップ姐とカタックリ姐さんが現役で山を歩いている限り未だ諦める訳にはいかないと頑張っております
要は山歩き限界のバロメーターでやんす

去年の9月に祖母山と韓国岳へ行ったんですが韓国岳もミヤマキリシマが咲いているんですねえ

鹿の原からの写真が一番素敵ですわい

って事は九州の山は6月が狙い目ですねえ


なべちゃん なべさん  いやさ なべ様〜〜 お懐かしや〜〜
何かブルーグラスとかいう音楽にのめり込んでお山からは引退したとばかり思ってやした
それが先日の西穂でリップ姐を引っ張り上げたのがなべちゃんと聞いてビックリでした

いや〜  あの頃は なべちゃん、ANちゃん、わるこさん、リップさん、ひとなさん、アライグマさんたちで一世風靡しましたねえ

わたしも紆余曲折が大いにありましたがあの良き時代があっての今ですわ

お二人であと一花咲かせておくんなまし


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-6-9-hiijidake.html


28355.久し振りの皿ヶ嶺 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2017年06月05日(月) 11時11分
Original Size: 1000 x 613, 98KB Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 95KB

エントツ山さん皆さんこんにちは、

昨日は一人皿ヶ嶺を散策しましたが今丁度花の端境期で殆ど終わったいました
でも県都をひかえた皿ヶ嶺は登山者が多くご挨拶した人だけでもゆうに40人以上ででした、
中にはエントツ山掲示板の愛読者ご夫婦も居られ先方からお声を頂きました、改めてこの掲示板の凄さに感服した次第です。

今回上の引地山分岐へ出て驚いた事は南側が収入間伐をされていて
山頂近くまで広範囲に大きく開けて居た事です、

それと登山道脇の笹も広い範囲が花盛りでしたが之は枯れる前兆でしょうか(竹に花が咲くと枯れると言われていますが)

                      はるちゃん



28356.Re: 久し振りの皿ヶ嶺
名前:はるちゃん    日付:2017年06月05日(月) 11時19分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

追加写真です

3.笹の花
4.十字峠の間伐風景
5.山頂から



28370.Re: 久し振りの皿ヶ嶺
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 23時26分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

石鎚東陵     若者の履物、トレランシューズ   若者の一泊ザックは35L


はるちゃん  今晩は


皿ヶ嶺はアクセスが良いし登山道が整備されているし高度差もそこそこで「丁度いい山」ですねえ

私も今年はあちこちで笹の花を見かけます
何か不吉なイメージですが自然のサイクルなんでしょうか

山で若者に会うと気分がいいですわ 元気ハツラツで羨ましい限りです
今日は広島の若者2人が西の川から瓶ヶ森で一泊して石鎚に来てました

足元は二人ともトレランシューズにタイツ式スパッツ
テント泊の割にザックが小さいので今流行のUL(ウルトラライト)でしょう
一人はシュラフを持たずにダウンジャケットとダウンズボンだけで寝たと言ってました

単独の若者は岡山から来て石鎚〜堂が森〜石鎚のピストンで堂が森の愛大小屋に泊まったとの事でした

先日も西赤石でオカシンさんやクロクロさん達がヤマップ仲間で来られていましたがスマホ文化がヤマレコやヤマップの組織を通じて新しいタイプの山サークルを増やしている様です

媒体は何であれ山を歩く若者が増える事はいいですねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-6-9-hiijidake.html


28351.九重山 返信  引用 
名前:toshi    日付:2017年06月04日(日) 20時38分
Original Size: 1024 x 683, 91KB Original Size: 1024 x 683, 86KB Original Size: 1024 x 683, 82KB

エントツ山さん こんばんは!

昨日は平冶岳・大船山のキリシマツツジを見に行ってきました。
乗る予定のフェリーがドック入りのため、出発が1時間半遅れ、
長者原を7時出発となりました。すでに駐車場は満杯状態でした。
今回は、すがもり越えより坊ガツル-平冶岳-大船山-坊ガツル-雨が池
越え-長者原のコースで、休憩含め10時間半の長丁場で、最後はさすが
に疲れました。下山後は、九重温泉に入って汗を流し、帰路に。
帰りも減便で乗れたのは24時のフェリーで帰宅したのは朝の4時半過ぎ
でした。今日は1日ゴロゴロしてました。
まだ蕾も多くあり、3-4日後くらいが満開でしょうか?
相変わらずの人出で平冶岳の登り下りは渋滞でだいぶ時間がかかりまし
た。この時期だけですが、それだけで疲れます。今日4日は山開きだった
ので、もっと混雑していたでは?
ではまた。

写真は、三俣山南面岩壁のキリシマツツジ、平冶岳より、大船山のお池
です。



28363.Re: 九重山
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 21時20分
Original Size: 800 x 449, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

九重のミヤマキリシマ


toshi ちゃん   今晩は


ここの日帰りは疲れますよねえ
特にフェリーなどの関係で出だしで遅れると後に響きます
でもその代償価値は十分にあります

私は坊ガツルでテン泊して2日目早朝に平治岳へ登りましたので非常に空いておりました

色んな山の花を見てきましたがこの九重のミヤマキリシマは日本を代表する花の山ですね
私が行った年の九重山ではシャクトリムシが大発生して花を食べられていましたが今年はその被害が少ないそうです

去年は地震の影響でレポが少なかったので今年初めてのミヤマキリシマをありがとうございました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-6-9-hiijidake.html


28346.寒風山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2017年06月04日(日) 20時14分
Original Size: 666 x 500, 135KB Original Size: 533 x 400, 120KB Original Size: 666 x 500, 161KB

エントツ山さん 今晩は

今日は久しぶりに寒風山へ行って来たのですが
寒風山トンネルを出て一の谷へ左折する所で止められ
通行禁止ですと言われました
瓶ケ森林道で自転車のイベントがあって7時〜14時まで
関係者以外の車は通れませんでした

引き返して寒風山トンネルを通って愛媛側から登山口へ
寒風茶屋前の駐車場はロープをしていて停められませんでした
下の駐車場も自転車を乗せた車でいっぱいでしたが 
何とか停められたので登る事ができました

登り始めると上から松山の高校生の登山部のグループが次から次と
下りて来ます 聞いてみると昨日は丸山荘に泊まり 
一度下山してから南尾根から笹ケ峰へ登ると言ってました
7校が参加した登山部の大会のようで皆急いでました

山は眩しく濃い緑に輝いて気持ち良かったです
見たかった花はまだ咲いていませんでしたが
他にも沢山の花に出会て嬉しい山歩きでした

寒風山山頂
松山東高校の女子登山部の皆さん
今日の寒風山 



28347.Re: 寒風山
名前:トンちゃん    日付:2017年06月04日(日) 20時16分
Original Size: 666 x 500, 157KB Original Size: 1200 x 800, 149KB Original Size: 666 x 500, 140KB

寒風山の花達です

ユキワリソウ  ギンラン  ナンゴクミネカエデ



28362.Re: 寒風山
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 20時56分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 158KB

堂ガ森を1泊2日でピストンする岡山の若者と会った  ストーンリバーさんが西冠のお花畑へ


トンちゃん  今晩は

山の緑が綺麗ですねえ

寒風山で自転車のイベントにぶつかったのね
まあ向こうは年に1回か2回だからしょうがないよね
寒風山も花の季節ですか

気合を入れて土小屋を出発したんだけど、途中でストーンリバーさん達に会って何だかホッとして気が抜けた
何せ私が山登りを始めた時からの古い山友ですからねえ

色んな話をしながら歩いていると二ノ森への縦走路を見逃して面河道をドンドン下りてしまいマンダムSRさんに「これ おかしいよ?」って言われて間違いに気が付きました

三角点への登り口もマンダムSRさんに見つけて貰いボロボロの石鎚でございました


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28348.石鎚山からの御来光と新緑 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2017年06月04日(日) 20時29分
Original Size: 640 x 426, 24KB Original Size: 640 x 426, 67KB Original Size: 640 x 426, 68KB

エントツ山さんこんばんわ。石鎚山へ御来光を見ようと土小屋から登りました。日の出が4時50分との事なので登山開始時間が3時半からだったので少しペースを上げて約1時間で山頂に到着しました。山頂には数人の方が御来光を待っていていました。気温は3度から5度と平地とは比べ物にならない寒さの上風も結構吹いていました。天気が快晴だったのでばっちりきれいな御来光を拝むことができました。御来光を楽しんだあとは天狗岳経由墓場尾根まで行きましたが、新緑がとてもきれいでした。その後、弥山へ戻り、新緑を楽しみながら下山しました。ミツバツツジも少し時期が遅かったですけどきれいに咲いていました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28349.Re: 石鎚山からの御来光と新緑
名前:kurenaikai    日付:2017年06月04日(日) 20時30分
Original Size: 640 x 426, 128KB Original Size: 426 x 640, 163KB Original Size: 640 x 426, 175KB

墓場尾根も新緑でとても綺麗でした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28350.Re: 石鎚山からの御来光と新緑
名前:kurenaikai    日付:2017年06月04日(日) 20時31分
Original Size: 640 x 426, 164KB Original Size: 640 x 426, 137KB Original Size: 640 x 426, 136KB

下山中の新緑とミツバツツジ。下山中もスカインがオープンしたばかりの時間なのでほとんど人に会わずゆっくり見られました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28359.Re: 石鎚山からの御来光と新緑
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 20時33分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

  この時期石鎚三角点はお勧めです    岩尾根はイワカガミ   下山は東陵


kurenaikai さん 今晩は


石鎚はいいですよねえ
私の場合は「困った時の石鎚」です
シャクナゲの時期に少し遅れたのでどうかな?と思いながら土小屋を出発しました

山頂まで1時間?? 無理〜〜
東陵分岐まで35分 その後 ストーンリバーさんに会いましたのでタイムは計測出来ず  でも頑張って1時間半がいい所ですわ

この時期は墓場尾根より三角点が狙い目ですわ
石鎚は天狗岳と南尖峰が主役で弥山は少しマイナーなのですが、この三角点から見る弥山は迫力満点です

今日の石鎚も静かでした

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28344.那岐山⇔滝山 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2017年06月04日(日) 20時08分
Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 147KB

エントツ山さん 今晩は。

一年前に那岐連山の西端にある広戸仙へ登ったのですが、
昨日は広戸仙から東へ延びる滝山と那岐山へ登って来ました。
那岐山登山口〜B・蛇淵コース〜那岐山〜滝山〜那岐山〜C・大神岩コースで下山

何箇所かある登山口には「クマ出没注意」の大きな看板(クマの写真入り)がありました。
クマ避けベルを忘れて心配ですが、サラサドウダン目当ての登山者で大賑わいなので不安が薄れました。

那岐山は七年前にイワウチワを見るため鳥取県側から登ったのですが、岡山側からは初めて。
登りは沢沿いの緩やかな道〜新緑の中にピンクのタニウツギが映えて気持よく歩けました。
ササユリも小さな蕾を付けて出番を待っていました。

お目当てのサラサドウダンは稜線が近づくと多くなり、見とれてなかなか前に進めません。
山頂からは360度の素晴らしい展望。これから縦走する滝山への稜線にワクワクです。

滝山へは緩いアップダウンが何度もあって思ったより疲れましたが、
縦走路のサラサドウダンと景色を楽しみながらのんびり歩きました。
滝山から引き返して那岐山三角点峰まで帰ってきた時はホットして嬉しかった!

那岐山山頂
那岐山三角点峰から 滝山と縦走路
滝山山頂展望台より日本原高原の展望



28345.Re: 那岐山⇔滝山
名前:ストーンリバー    日付:2017年06月04日(日) 20時10分
Original Size: 800 x 533, 146KB Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 150KB

サラサドウダン

登山口にある蛇淵の滝

菩提寺の大イチョウ(推定樹齢900年、樹高40m、幹回り13m)
黄葉した時も見てみたい程見事な大イチョウです。



28358.Re: 那岐山⇔滝山
名前:エントツ山    日付:2017年06月05日(月) 20時11分
Original Size: 1024 x 584, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 157KB

    那岐山⇔滝山    今日の石鎚三角点     南尖峰のイワカガミ




ストーンリバーズさん  今晩は


那岐山は四国の山友にも人気の山ですね
色んな人から山レポを頂いておりますわ
でも私は行ったこともないので返答ネタで石鎚へ行くとバッタリでした

今日は石鎚三角点のシャクナゲに間に合うかな?と思いながら土小屋を08時にスタートしました

途中で写真を撮っているオジサマに挨拶すると「あれ?」「何で今日もお山に?  そちらの西冠のお花畑はどうでしたか

三角点も東陵もシャクナゲとイワカガミがギリギリ間に合いました


エントツ山

   

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28341.剣山へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2017年05月30日(火) 23時10分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 84KB

エントツ山さん、こんばんは!

最近お顔を見ませんが・・お元気のことと思います〜!
堂山ではトクちゃんが昨日北海道の山から帰りました〜344氏は週末に剣山から三領の縦走が待っています!
皆さん元気に堂山を歩いていますよ〜

私は昨日、政所と友人と剣山へ〜良いお天気の下で楽しく歩いてきました〜政所と友人と一緒に〜!
刀掛け〜行者コース〜一の森〜剣山頂〜大剣神社〜と回って来ました!平日でしたが多くの人出賑わっていましたよ!
*今まで通行止めだった行者コースは歩けます、案内板も多く新設されています・・が、数か所は凄く荒れていますねぇ〜!

昨日の剣山より〜通行止めの場所は岩に赤ペンキで矢印が・・、一の森より太郎と次郎、剣山山頂は次々と大賑わい〜!



28343.Re: 最近の話題〜
名前:エントツ山    日付:2017年05月31日(水) 20時04分
Original Size: 720 x 480, 110KB Original Size: 550 x 550, 29KB Original Size: 800 x 600, 162KB

 次はカローラフィールダーの中古4WDかなあ?  今山歩きに使っている靴  雨の日のグローブ掘り出し物


え〜ちゃん  今晩は


話題その1)
我々山歩きをする人間って車には悩むよね
値段が比較的安かったトヨタラッシュは色んな冒険を共にして来たのだけれど何せ23万キロ走って、7月の車検をどうしようかと・・・

コテコテの四駆は新車だと高すぎて、中古だと古すぎて・・・
四国で手ごろな四駆の中古は皆無に近いわ
いちおうカローラフィールダー(5年前の型で四駆)は見つけてるんだけどフルタイム四駆ではないのと車高が低いので悩むわ


話題その2)
普段からあまり登山靴を履かない (いつも忘れる訳ではないよ)
大体がトレランシューズで歩いてる (バスク〜スポルティバなど)
今愛用しているのは アルトラのローンピーク3.0ミッドカットのトレランシューズです
このメーカーは土踏まずとカカトの角度がゼロ(ゼロドロップと言うらしい)で足先が広いのが特徴なのよ

去年、日本アルプス縦走で石鎚〜剣ガイドサービスの石丸ガイドがこのアルトラシューズのローカットを履いていてとても良いと言ってたのよね

個人的にはこれを履きだして足のマメが出来なくなった (個人差あり)
残念ながら高松のベースキャンプでは取り扱っておらず、松山のコンパスまで行って買った
先日の東赤石〜石鎚3泊4日でも使ったけど快適じゃった


話題その3)
雨用グローブ
もうすぐ梅雨入りするんだけど雨用の手袋って結構高い
そんな中で山のプロが使っている手袋に「テムレス」の透湿防水手袋ってのがある
ダイキで500円位で売ってるわ  基本的に農業用や水作業用ね
裏布〜発泡ウレタン層〜防水ウレタン層の蒸れにくい3層構造らしい

山の本でプロが使っているのを見たのだけれど富士山や雪山でも下に100円ショップの伸びる手袋を履いていると暖かいらしいわ
富士登山へ行かれる方は一度お試しやね
「テムレス」 → ひょっとして「手蒸れず」のシャレ?
 手蒸れる+less (「手が蒸れにくい」って日本語と英語の造語?)


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


28338.笹ヶ峰 丸山荘泊 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年05月30日(火) 20時53分
Original Size: 850 x 638, 113KB Original Size: 850 x 638, 95KB Original Size: 850 x 638, 52KB

エントツ山さん 今晩は!!!
27日、28日と恒例の同級生登山で、札幌さんと大阪さんと3人で、実現したかった丸山荘泊まりで、笹ヶ峰、ちち山に行って来ました。

丸山荘前のシャクナゲは、ちょうど満開!!!
もみじやブナの新緑はういういしく、最高に奇麗でした。スキー場からの景色は大好きです。

初めて泊まった、丸山荘は美味しい焼肉で、ビール三昧!!!
夜、窓からは夜空に輝く月やお星様に感激!!!

一度は泊まって見たかった私の夢が実現しました。
片山さんに大変お世話になりました。この場をおかりしてありがとう御座いました。


おかげで今年も同級生さん達は
北海道や、大阪方面にも良い山は沢山ありますが、
四国の山も、とてもとてもステキだと喜んで帰りました。

2日間楽しい登山が出来感謝でーす。

エントツ山さんいつもお邪魔して、、、、ありがとうございます。



28339.Re: 笹ヶ峰 丸山荘泊
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年05月30日(火) 20時58分
Original Size: 850 x 638, 128KB Original Size: 850 x 638, 62KB Original Size: 850 x 638, 100KB

写真追加です

丸山荘前のシャクナゲ
1本の木がステキです。

丸山荘で働いていた、じかたびランナーさん
毎日、合間で山をはしっています。

スキー場よりの新緑



28340.Re: 丸山荘の思い出
名前:エントツ山    日付:2017年05月30日(火) 22時18分
Original Size: 400 x 300, 29KB Original Size: 400 x 271, 33KB Original Size: 600 x 450, 58KB

丸山荘        丸山荘テント場にてセピア色の想い出  山歩きを始めた頃の笹ヶ峰カマコンの想い出  


ヒコーキ3号さん  今晩は

確か数年前にも同窓会登山をされていましたよね
札幌や大阪に同級生がおられて山に集合ってのもいいですねえ

丸山荘は私が中学生の時に学校登山で全学年生徒が泊まった懐かしい山小屋です 
夜にこっそり悪ガキ友達と抜け出して山頂へ行き星を眺めておりました


実はその前、小学生の時にも親父の引率した新居浜北中学校の学校登山に紛れ込んで初めて丸山荘のテント場にて幕営した事があります
当時は色んな学校の規則が今ほど厳しく無く子供も一緒に連れて来れたんですねえ

中学校1年生の時にも仲の良かった若い学級担任の青木先生に誘われて友達と一緒に笹ヶ峰へ登ってテント泊をしました
その時に台風が来て丸山荘に避難した事もあります


15年以上前でしょうか、私が山歩きを始めた頃になべちゃん・あんちゃんやわる子さん達が笹ヶ峰でカマクラを作って遊んでいたのを見学に2年程来た懐かしい思い出もあります

当時、アライグマさんってアウトドアな人が西条の山に住んでいてかわいい女の子供さん3人と一緒にこのカマコンで遊んだのもセピア色の想いですわ


丸山荘の管理人さんも代替わりされているのですが、今なお四国外の登山者を中心に山小屋が続いているんですねえ

嬉しい事です
懐かしい笹ヶ峰・丸山荘の話題をありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



28342.Re: 笹ヶ峰 丸山荘泊
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年05月31日(水) 14時39分
エントツ山さん  今日は!!!

昨日は心温まる返信!

懐かしい思い出話や、中学生の頃の写真や懐かしい写真を掲載して頂き、
感謝感激です。

私も笹ヶ峰と丸山荘にはいろんな思い出が凝縮されていて、エントツ山さんの写真を拝見して 胸キュン!!!です。
素晴らしいですね!

土曜日は高松の登山学校の16人のメンバーも泊まっていて、
私達も高松出身ということで、若い人達と もり上がりました。
丸山荘も明るく元気で良かったです。楽しい思い出がまた増えました。

エピソード等もありがとう御座いました。

28334.寒風山登山口〜瓶ヶ森 縦走周回 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年05月28日(日) 23時25分
Original Size: 800 x 617, 161KB Original Size: 800 x 612, 164KB Original Size: 800 x 611, 159KB

@最初の山 伊予富士へ A伊予富士山頂から 次は東黒森、先はまだまだ長い B東黒森山頂付近から自念児ノ頭

エントツ山さんこんばんは
昨日はいい天気でしたね。
前々からやって見たかった、自転車を使っての寒風登山口から瓶ヶ森への縦走周回をしてみました。

午前中は非常に涼しくて気持ちよく、いいペースで歩けましたが、
自念児ノ頭から先は気温が上がったのと疲れが出てきてペースが落ちました。

西黒森へは15年ぶりくらいに行ったのですが、山頂で大きな網を持った方に出くわしびっくり。
木の新芽を食べにくるという「ルリクワガタ」の採集をされている昆虫マニアの方で
いろいろと楽しい昆虫のお話をしていただきました。

次の瓶ヶ森への登りはウンザリ…結局、瓶ヶ森のトイレ休憩所まで7時間かかりました。
帰路はデポしていたクロスバイクでゆったりと1時間ほどかけて戻りました。

ここからの瓶林は概ね下り坂ですが何箇所かの登りがあり、縦走で疲れた身にはちょっと堪えました。
しかし、この道を自転車で走るのは爽快ですね。特に自念児ノ頭の直下付近は景色が開けていて最高でした。



28335.Re: 寒風山登山口〜瓶ヶ森 縦走周回
名前:弁天山    日付:2017年05月28日(日) 23時29分
Original Size: 800 x 601, 159KB Original Size: 800 x 637, 164KB Original Size: 800 x 600, 162KB

C自念児ノ頭付近から見る次の西黒森 鋭角です Dまだアケボノが残っていた E15年ぶりの西黒森山頂 昔同様展望は今一

追加写真です。



28336.Re: 寒風山登山口〜瓶ヶ森 縦走周回
名前:弁天山    日付:2017年05月28日(日) 23時35分
Original Size: 800 x 610, 162KB Original Size: 800 x 604, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB

F西黒森山頂付近から瓶ヶ森を望む この登りはしんどうそう… G瓶ヶ森へのジグザク登山道から西黒森を振り返る H自転車で走ると爽快な瓶林 東黒森と伊予富士が見える

さらに追加。



28337.Re:覚悟によって疲労度は違いますねえ
名前:エントツ山    日付:2017年05月29日(月) 19時18分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  大川嶺〜笠取山界隈のツルギミツバツツジ


弁天山さん  今晩は

瓶ヶ森に自転車をデポして寒風山登山口から縦走ですか
ザックは水と行動食だけですから楽な筈ですよね

こちらの縦走時は重いザックを背負って銅山峰から伊予富士〜東黒森間までと、そこから土小屋まででした

軽いザックなら気楽ですがそれなりにしんどいですわ
重いザックなら覚悟をしますのでそれなりに歩けます

重いザックの方が絶対的にしんどい筈ですが、短い距離を軽いザックで歩く時の方が疲れる場合もあります

要は「気合」ですかねえ


今日は以前 Falcon さんや はるちゃんからレポがあった大川嶺〜笠取山界隈のミツバツツジを見に出かけてきました

常連さんに聞くと今年は裏年で色が冴えないそうです
でも初めてのミツバツツジ風景はそれなりに納得出来ました

九重・平治岳のミヤマキリシマには及びませんが中々牧歌的な風景でした


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28329.三方山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2017年05月28日(日) 20時18分
Original Size: 533 x 400, 162KB Original Size: 600 x 400, 128KB Original Size: 666 x 500, 153KB

エントツ山さん 今晩は

今日はストーンリバーさんご夫妻とつるぎの乙女さん
そして我々の5人で三方山へ行って来ました
前はなかった三方山の新しい標識が登山口に設置されていて
登り口はよくわかるようになってました

尾根はブナの緑が輝きその中でシャクナゲが咲き乱れてました
登山道の途中で見えた鶏足山・国見山・中津山・腕山等の姿は
とても素晴らしかったです
見たかった花にも全て出会う事ができ嬉しい山歩きでした

帰りに「歩危マート」に寄って祖谷の大きな豆腐や超大判のお揚げを
買ったり お茶の葉を臼でひいた粉にお湯を入れて飲んだり
お店の方が作った面白い山の姿の大きな帽子を被ったりして
お腹が痛くなるほど大笑いしました

とてもとても楽しく面白い一日でした
皆さん有難うございました

三方山山頂
登山道にて
歩危マートで面白写真を撮りました


 



28330.Re: 三方山
名前:トンちゃん    日付:2017年05月28日(日) 20時20分
Original Size: 750 x 500, 157KB Original Size: 1050 x 700, 158KB Original Size: 1050 x 700, 166KB

クマガイソウ
クモキリソウ
コケイラン



28331.Re: 三方山
名前:ストーンリバー    日付:2017年05月28日(日) 20時58分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 150KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

今日は爽やかな登山日和でしたね。
ヒンヤリとした風が心地よくて急坂も少し楽に感じました。

シャクナゲやクマガイソウ、コケイラン、クモキリソウ等どの花も見頃
嬉しくて嬉しくて貸切の山を賑やかに歩く事が出来ました。
緑が濃くなった山の中は本当に爽やかで癒されましたね。

帰路に立ち寄った歩危マートでは買物したり店主と色んな話が出来て面白かった。
今日は山だけじゃなくて買物と最後のコーヒータイムまで盛り沢山に楽しんで来ました。

満開のシャクナゲの下で記念写真
山頂から梶が森方向
新緑の登山道



28333.Re: 銅山峰
名前:エントツ山    日付:2017年05月28日(日) 23時03分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 887 x 425, 113KB Original Size: 900 x 675, 159KB

   かわいいっすよねえ     銅山峰とバックの県境尾根    新居浜の街


トンちゃん
マー兄ちゃん
ストーンリバーズさん
つるぎそこそこ昔乙女さん   今晩は


三方山  懐かしい〜〜〜
あそこにクマガイソウの自生地があるのは知っておりましたが今の時期に県境尾根縦走はマダニが怖いだに

最近は5人組が定番になってますね
それぞれが個性があって全体的に楽しいまとまりになってますわ

歳を取ると一人で歩くのが寂しい〜〜
でもちょっと気楽だんだけどやっぱり寂しい〜〜
気心が知れた山友っていいよねえ

先日テレビで祖谷の外国人お接待特集みたいなのがありましたが、シルクロードの辺境地の帽子みたいなのも置いてあるんですね

楽しい様子がモロ伝わってきますわ
みんな長生きできそうですねえ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28328.黒森と滑川界隈 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2017年05月28日(日) 16時11分
Original Size: 1000 x 638, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

エントツ山さんこんにちは、
昨日は13年振りに黒森へ歩きましたが急坂での衰えが顕著で
元気組は標高差39m差の地点でもう上から降りて来た、

その昔今は亡き相棒と登った時は登山道界隈の展望がすこぶる良かったが今は全くゼロに等しい其の反面登山道は昔と比較に成らない程良くなっていました。

之は登山道サイドの灌木やバラ類が影で全て消滅しこれ等に悩まされる事は全くなく元気組なら楽に登れる状態です、

以前登りに2時間も掛ったのが嘘のようです、

下山後は近くの鉄塔道も散策して途中からGPSは同僚の介護士に託して
引き返したが元気組は思う存分歩いたらしい。

1.昨日の歩いたログ
2.唯一の展望場所
3.鉄塔道からの展望

はるちゃん



28332.Re: 銅山峰
名前:エントツ山    日付:2017年05月28日(日) 22時42分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB

       接待館跡        蘭塔場のアカモノ    大座礼山をバックに


はるちゃん  今晩は

「92歳の贅沢」は薫風を浴びに大自然の中に自分の足で出かける事ですね
今日はそれにふさわしい日でした

元気組と一緒とは行きませんが同行者が居るって心強いもんですね

こちらは先日東赤石〜石鎚縦走の時に見られなかったアカモノを見に銅山峰へ散歩に出かけました

牛車道や蘭塔場、露頭などをゆっくりと歩きましたが気持ちよかったです

はるちゃんと同い年の母はもう家の周りしか歩けません
(本人は毎日病院や買い物に行っているつもりらしいですが・・)

気候の良い日にマイペースで歩いて下さいよ〜〜

エントツ山
    

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28325.滑り込みセーフの雲早山 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2017年05月26日(金) 18時06分
Original Size: 640 x 426, 148KB Original Size: 640 x 426, 131KB Original Size: 640 x 426, 148KB

エントツ山さん、こんにちは!

リハビリ開始の2周目。間に合うかどうかな?と思いながら
雲早山のシャクナゲを見に出かけてきました。

3年前に比べるとやはり見劣りはしますが、時期も遅かったので
これで良しと、言い聞かせて帰ってきました。

枝にこれでもかと咲き誇る花もいいのですが、散ってすぐの花も
なかなかオツなもんでした。まさしくフラワーロード!
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



28327.Re: 滑り込みセーフの雲早山
名前:エントツ山    日付:2017年05月26日(金) 22時46分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

   御祝山のシャクナゲ


kazashi さん 今晩は

腰に爆弾を抱えながらの山歩きはちょっぴり不安と嬉しさが入り混じるよね
腰とか膝とかは最近のお医者さんは「周りの筋肉を強化しなさい」って言うよね

結局「安静に」してても治らないって事ですかねえ

ぎっくり腰の経験は無いのだけれど、時々腰やヒザが痛くなる時があります
私らは病院へ行っても「加齢です」って言われるのだけれど・・・

最近は腰や膝に特化したタイツ式のスパッツが出てるわ
ザックも30L位でもちゃんとヒップベルトがある物も多いからコルセット代わりに腰を締めたらどうなんだろうね


自分の足で山を歩ける程贅沢な事は無い!
この最高の贅沢をする為に日頃から酒に溺れず体重をコントロールしたり運動をしたりとシンプルな日常を送ってよ

ラッシュも古くなって中古の4WDを探してるんだけれど四国にはほぼ無いね
見積もりをディーラーにお願いする時、職業欄=無職って書くのは辛いわ
「退役サラリーマン戦士」って書けないんだろうかねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


28320.大山 三の沢から剣ヶ峰 スリリングな細尾根 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2017年05月24日(水) 23時20分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

エントツ山さん   皆さん    今晩は




今回 三の沢から 急斜面を這い上がり 剣ヶ峰まで 登って来ました

沢からの見上げる伯耆大山は まるで北アルプスの涸沢のようでした ?



稜線に上がれば 細尾根になり なかなか スリリングな縦走コースで
眺めも 非常に良く 素晴らしい景色を 堪能して来ました
お薦めします


雪解け後の ラクダの背は 非常にもろく 
ストックで少しつついただけで ガラガラと崩れていき とても 危険な状態
引き返す勇気も必要で 無理して行くのは 止めました


下山時の 急斜面の ザレた ガレ場の下りは 足元が崩れ 滑りまくり 注意が必要です







そのブログです・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



28321.Re: 大山 三の沢から剣ヶ峰 スリリングな細尾根
名前:おじょも    日付:2017年05月24日(水) 23時23分
Original Size: 900 x 505, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB



追加写真
http://ohara98jp.exblog.jp/



28322.Re: 大山 三の沢から剣ヶ峰 スリリングな細尾根
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年05月25日(木) 18時33分
Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 800 x 450, 183KB

おじょもさん、エントツ山さんこんばんは。
おじょもさん、楽しい所へ行かれてますね、このコースは私も行きたいと思いながら行けてないんですよね。

4月に振子沢雪渓を稜線に這い上がりそのまま剣ヶ峰まで行ってみようとしましたが天狗ヶ峰の手前で挫折しました。登りなので無理をしたら行けそうでしたが帰りの下りでいやらしそうでした。2年前はすんなり行けたのに崩落が進んでましたね。
5月に大休避難小屋で会った人から聞いたは話ではおじょもさんの行かれたコースでも崩落が進み下部がえぐれて雪庇の様になっている所が有るので気を付けるように言われましたよ。

弥山から縦走しようとしたら監視員に注意されるようですね。仙ちゃんが以前主稜線を縦走してましたがやはりラクダの背がしびれそうですね。
それにしても主稜線は無理としてもおじょもさんのコースは一度は歩いてみたいコースです。動画もありがとうございました。やはり臨場感が違いますね。



28323.Re: 大山剣ヶ峰 スリリングな細尾根
名前:エントツ山    日付:2017年05月25日(木) 20時25分
Original Size: 750 x 562, 60KB Original Size: 750 x 562, 60KB Original Size: 750 x 562, 59KB

大山剣ヶ峰


おじょもさん  今晩は

三の沢から槍ヶ峰〜剣ヶ峰でしたか
もうこの稜線は火山体の解体期に有る為ガラガラのボロボロですねえ
2月〜3月頃の雪が締った時期の方がより安全と言えますわ

私はユートピア方面から剣ヶ峰へ行きましたが、上りはまだ良いのですが下りが気持ち悪かったですねえ

北アルプスの花崗岩はまだしっかりしているので手がかり足がかりが信頼出来ますが、大山は賞味期限切れの岩肌ですね

やはり弥山までの縦走は積雪期にしときましょう

ヒコーキ1号さん  今晩は

この冬は大山にハマりましたねえ
こんなレポを見たら血が騒ぎますわ
でも単独は止めときましょうね

行きは良い良い帰りは恐い この下りは血圧が上がります


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



28324.Re: 大山 三の沢から剣ヶ峰 スリリングな細尾根
名前:おじょも    日付:2017年05月25日(木) 23時34分
Original Size: 900 x 506, 165KB Original Size: 900 x 506, 165KB Original Size: 900 x 506, 160KB


ヒコーキ1号さん   エントツ山さん    今晩は


三の沢から剣ヶ峰のコース 非常に良かったですね
特に 稜線に 上がってからの 景色が 非常に素晴らしかった 
楽しめました  お薦めしたいコースです 



槍ヶ峰〜剣ヶ峰の縦走路 多少は スリリングですが
メチャクチャ 危険な所も無く ? 普通に歩けます


ただ ガレ場の 急斜面の下り 距離は短いですが 
足場がとても 滑りやすいので注意が必要です

慎重に 歩けば 特に問題無いと思います
http://ohara98jp.exblog.jp/



28326.Re: 大山 三の沢から剣ヶ峰 スリリングな細尾根
名前:エントツ山    日付:2017年05月26日(金) 22時12分
Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 98KB

天狗ヶ峰から剣ヶ峰


おじょもさん  今晩は

おじょもさんはデカいけどバランスが良いからこんな場所は得意ですよね
まあそれでもおじょも雑技団が歩いた所なら何とか行けそうな気がしますだ

次回の大山は秋に大休峠から矢筈ヶ山〜甲ヶ山〜勝田ヶ山〜船上山を歩く予定でやんす
でも大休峠までのルートが悩ましい所です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


28318.東赤石山〜石鎚縦走 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2017年05月22日(月) 20時11分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

エントツ山さん こんばんは

東赤石山から石鎚への縦走、お疲れ様でした

丁度、アケボノツツジやイシヅチザクラが満開で
その上、ブナも芽吹きお山が緑に染まる綺麗な時ですねぇ
赤石山系、石鎚山系の素晴らしさをお二人で満喫されたと思います

それにしても、ここ数日はかなりの暑さだったけど
縦走中も日差しが強くて大変だったでしょう
ポイント、ポイントに水場が有って良かったです

昨日は、新居浜から西赤石山を見上げていましたが
これから、ツガザクラやアカモノで賑わいますね〜

エントツ山さんが歩かれた2日後、グランパが寒風山をウロウロして来ました
貼る写真も無く、アケボノばっかりでゴメンね
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



28319.Re: 東赤石山〜石鎚縦走
名前:エントツ山    日付:2017年05月23日(火) 09時22分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

   銅山峰のツガザクラ     子持ち権現付近の縦走路     岩黒山の巻道縦走路


グランマー啓子さん  おはよう

「アケボノの 山に恋して 五月病」(エントツ山川柳)  

この時期はみんなピンクに狂います グランパも寒風山へ出かけられたんですね
寒風山から東黒森付近のアケボノツツジは色が濃いので群生は無くても見応えがありますわ

九州にもアケボノは咲きますが四国程(香川を除いて)咲き誇る山域も他には無い様な気がします

普段故郷の山は日帰りの発想ですが、大峯奥駈道で知り合った大阪・千里の人と一緒に歩く機会が出来て良かったです

山歴は私よりずっと長いのですが、やはり普段都会で生活していると日常的な里山トレーニングの機会が無くてスタミナ不足なのは否めません

同じ山好きでもやはり山の歩き方が少し違っておりこれが又面白い所です


五月の山は結構暑いのですが、夜は急激に冷え込み防寒着を持っていなかったので2泊目は震えました  初めてザックを空にして足を突っ込んで寝ましたわ
5月の山は四国でもダウンの上下を持っていくべきでした

四国外から遠征に来ている山口県の人や千葉県の人、大阪の人などにお会いしました

結構四国の山はコンパクトで遠くの人にも人気がある様です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


28314.滑床のシャクナゲ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2017年05月21日(日) 20時43分
Original Size: 426 x 640, 157KB Original Size: 640 x 426, 98KB Original Size: 640 x 426, 147KB

エントツ山さんこんばんわ。三本杭のシャクナゲがとてもきれいだということで出かけてきました。最初は御祝山方面から登ろうと思いましたが、勾配がきついので滑床渓谷の方から登りました。雪輪の滝を超えて更に進み千畳敷、奥千畳を美しい新緑と渓谷を見ながら進み、登山道へと入りました。分岐点から三本杭へ登ると天気が良いのでとてもきれいな景色が広がりました。特に横の森方面の新緑がとてもきれいでした。その後シャクナゲ尾根を目指し降りていくと見たこともないくらいのシャクナゲの群生が広がっていました。白やピンクのシャクナゲの花はとてもきれいでした。少し時期は遅かったみたいですけどまだまだ楽しめる花もいっぱいありました。登山道を少しそれたところも群生が広がっていていました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28315.Re: 滑床のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2017年05月21日(日) 20時45分
Original Size: 640 x 426, 188KB Original Size: 426 x 640, 128KB Original Size: 426 x 640, 138KB

シャクナゲの花はとてもすごく広く群生していました。ここまでの群生は初めて見ました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28317.Re: 滑床のシャクナゲ
名前:エントツ山    日付:2017年05月21日(日) 21時39分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 164KB

何じゃ! このシャクナゲは〜   不思議な世界ですねえ


kurenaikai さん  今晩は


御祝山のシャクナゲ 間に合った様ですね
やっぱりあの群生は一見の価値があります

ブナなどがあって尾根自体の風景が綺麗ですわ
ただシャクナゲとしては何と言うか環境の厳しさが足りない? 
岩の細尾根にこそ咲いてシャクナゲと言いたいのですが、牛の背の様ななだらかな尾根にあれだけの群生があるのがピンときませんね

クマ牧場で見るクマの様な・・・


いずれにしてもシャクナゲの時期に美しい自然林と渓谷が見れるのですから遠いのはガマンしなければなりませんね

以前駐車場でミカンを車の中に入って来たサルに盗られた事があったのですが不思議と今回猿は見かけませんでした


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb