[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





30091.白猪ノ滝から白猪峠へ遡行 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時30分
Original Size: 550 x 800, 162KB Original Size: 590 x 800, 165KB Original Size: 597 x 800, 163KB

@今回遡行図 A入谷して巨石をよじ登る B白猪ノ滝全景 上段の滝も見える 

エントツ山さん こんばんは.
まだ5月というのに梅雨に入ってしまいましたね。

昨日は冬の凍結で有名な東温市の白猪ノ滝から白猪峠へ遡行してみました。この谷・川の名前は良く分かりません。白猪ノ滝沢?それとも単に白猪沢or白猪谷?でしょうか。

国道脇の駐車場から歩いて2つ目の砂防ダムの先から入谷するといきなりマムシに至近距離で遭遇。凍りつきましが、この毒蛇、決して人間と出会っても逃げませんね。まだ朝早くて気温が低く、動きが鈍かったので助かりました。
それ以降、下山するまでマムシに咬まれないよう足元と手元ばかり見ながら歩きましたよ。

白猪ノ滝に夏場に来たのは久しぶりでしたが、いつ見ても立派な滝ですね。近くからは見えませんが上にもう一段滝があります。
問題はこの2段の滝をどう捲くかで、右横にあるガレ谷から左岸の尾根に取り付きますが、すごい傾斜で一歩足を滑らすと大変なので木の枝と根っ子を必死で掴んで登りました。所々に苔むした細いロープがあり切れそうで怖かったですが、これはこれで大変助かりました。

滝の落ち口に降りた後すぐにある二又は、白猪峠に直接向かう左俣を遡行しました。
平凡な谷で滝らしい滝はなく、両側が杉林なので結構倒木が多く、ナメも土砂で埋まっていて、うんざりしながら遡行しました。
いい加減いやになって峠まで詰めず登山道を下ろうかと思っていたところ、標高800mくらいから大してきれいでありませんがナメが現れ始め、傾斜はきつくなるものの、それがずっと標高900mくらいまで続いたので、遡行した甲斐がありました。

最後は水の枯れた笹薮を掻き分けて、出発から4時間半の超スローペースで白猪峠に到着。
下山路は初めて歩きましたが、思ったよりしっかりしており1時間半ほどで下山できました。



30092.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時32分
Original Size: 575 x 800, 162KB Original Size: 600 x 800, 162KB Original Size: 800 x 600, 162KB

C遊歩道終点から見る白猪の滝 Dこの滝の高捲きが大変 苔むしたロープにすがる E滝の上の左俣を進むが、倒木の多さにげんなりする



30093.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時34分
Original Size: 604 x 800, 161KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 591 x 800, 165KB

F直登できるナメ滝 G傾斜はきつくなるがナメが続く H源流点近くなると水が枯れてくる



30094.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時35分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 557 x 800, 163KB Original Size: 800 x 599, 165KB

I白猪峠にて J下山道から遡行したナメ滝が見える K下山途中に見る集落の棚田



30102.Re:やってるね  白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 08時37分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 150KB

 こちらは広〜い面河川     清流はいいねえ   アカハラも水溜りに沢山居た


弁天山さん  おはよう

お仕事ご苦労さんです 我々、年金生活者を支える為に一生懸命働いて下さいよ
お蔭で毎日遊び呆ける事が出来ます
伊予の鈍亀さんに「今度の週末空いてますか?」って聞くと「年末までず〜っと空いてますよ」ですって

でもさ、我々も40年間激動の高度成長期にハードな仕事をこなして来たノザマス
お蔭で退職3年目でも今だに仕事の夢ばかり見ております
残業代も出ないのに何で毎日夢で仕事をしているのでしょうか 神様教えて〜

おっと話が逸れました
白猪谷は苦い思い出があります
随分前に唐岬ノ滝から石墨山−白猪峠ー井内峠−陣ヶ森−井内峠−白猪峠−白猪ノ滝を12時間かけて歩いた事があります

白猪峠から唐岬ノ滝へ戻る予定でしたが夕方になり急にこのルートが不安になったのです
今だったらGPSやスマホで簡単に決断出来たのですが当時は地図とコンパスだけの山歩きでした

それで白猪峠から白猪ノ滝へ夜道を下ったのです
勿論遡行は明るい内しかしておりませんが、民家でタクシーを呼んで貰って唐岬ノ滝の車まで帰った事があります

弁天山さんの沢レポを見ると上部が植林と崩れやすい土壌なので随分荒れた所が多い印象ですね

東種子川の南俣沢も沢の周りに植えた植林が谷になだれ落ちて酷い状態の場所があります
植林の針葉樹は根の張りが脆いので大雨に弱いですねえ

しかしどんな沢でも釣り師が入るのか滝の近くには巻道がありますね
あまり古いロープは頼れませんが・・・

こちらは釣り師と一緒に面河川へ行きました
同じ沢でも興味の対象が違うのでテンポが合わないのですが、たまには別の角度から沢を見る事が出来ました

釣りは静の世界、沢歩きは動の世界です

なんか知らぬ間に梅雨に入った様ですね
本格的な沢は7月初めからになるでしょうか

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30079.大山 一の沢  返信  引用 
名前:ワンワン    日付:2018年05月27日(日) 23時45分
Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 98KB

エントツ山さん 皆さんこんばんわ

さすが石鎚山さんですね。
大勢の方々とお会いでき楽しまれたことでしよう。
2日レンチャンで石鎚とは全然ついていけません。

当方梅雨入り前の晴天を逃してはと思い大山一の沢のお花畑の散策でした。
今年はどの花も成績が良いのか
沢山の花達を堪能してきました。

ダイセンキスミレとイワカガミ
イワカガミの群落



30095.Re: 大山 一の沢 
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時42分
Original Size: 474 x 535, 128KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 640 x 480, 161KB

 東稜のイワカガミ        ウスノキ       ユキワリソウとイワカガミ


ワンワンさん  今晩は

大山の「一ノ沢」 お花畑が素晴らしいですねえ
岩場に何故そんなに元気に咲き誇るのでしょうか

特に中国地方のイワカガミはカタクリなんかもそうですがデカいです
石鎚や東赤石に咲くキバナノコマノツメは少し数が減っています
ダイセンキスミレは見応えがある花ですね

コヨウラクツツジは写真がボケて全滅状態でした
ウスノキはマーシーさんの生まれ故郷(四国中央市イノシシ村)では「ドガンス」と言うそうです
子供の頃食べてたって言ってましたわ

グランマー啓子さんが花の時期に大山の沢へ出かけているレポを見て指をくわえていましたが、去年から大山にも足を運ぶ様になりましたので近く行けるかも知れません

石鎚と大山 中四国では突出した名山ですね

エントツ山    

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30078.稲叢山 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2018年05月27日(日) 23時42分
Original Size: 653 x 490, 183KB Original Size: 653 x 490, 221KB

エントツ山さん今晩は

皆さんの元気なお顔や花 見せてもらいました。

こちら今日は稲叢ダムから滝コースを登り、稲叢山〜西門山を周回してきました。

途中見覚えのある女性の方(はるちゃんのお仲間)に稲叢山山頂でお会いしました。

その後斜面の鉄塔場所で昼食中に追いつき少し話しもさせてもらいました。

稲叢山登山口へは高知より今治からが登山口へは早く着くがですね。

写真は昼食時と蕾状態のオオヤマレンゲです。



30090.Re: 出会いの場所 稲叢山
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時22分
Original Size: 500 x 342, 35KB Original Size: 600 x 450, 29KB Original Size: 500 x 459, 94KB

懐かしいしまなみ隊との出会い   やまももさんとの出会い  FRVさん、ストーンリバーさんとの出会い


ヤマガツオさん  今晩は

フツー 稲叢山はアケボノツツジ(5月)の次はオオヤマレンゲ(6月)に行く事が多いですが、今年は花の時期が早いのでオオヤマ様の蕾が早くも見られますねえ

近くに木の根触れ合いの森に万作おじさんも居た関係で山歩きを始めた当初は稲叢山へ良く行きました

今から考えると50歳を過ぎて山歩きを始めた頃が懐かしいです
知らない山が沢山あってワクワクしてましたねえ

私もそこそこの経験者となり、ヤマガツオさんの様に次世代の事を考える様になりました

老兵は死なんきに だた去りゆく前にちくと踏ん張るばあ 


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30076.笹倉(さぞう)湿原 返信  引用 
名前:reiko    日付:2018年05月27日(日) 23時36分
Original Size: 900 x 598, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 640 x 480, 141KB

エントツ山さん!皆さん!こんばんは〜
昨日はビックリでしたね
まさか皆さんにお会い出来るとは・・・・

皆さんのハードな登りとは裏腹に
昨日はKeitannさんのご友人の案内で笹倉湿原の森散策でした
途中、愛大山岳部の皆さんとお会いし
無理やりご一緒させて頂きました
やっぱり若者は元気やわ
なんでも山岳部は人気がなくてワンゲル部は大人気だそうです
大差ないように思いますが山岳部というと
キツイ・キケン・キタナイ?のイメージなのでしょうか^^;

笹倉湿原では与力さんともお会いし
楽しい時間を過ごしましたよ

二日連続の石鎚、今日は昨日より暑かったのでは?
今日はさすがに田植えの準備を手伝いました^^;

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



30087.Re: 笹倉(さぞう)湿原
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時02分
Original Size: 700 x 525, 80KB Original Size: 800 x 600, 135KB Original Size: 600 x 800, 137KB

笹倉湿原のウマスギゴケ   湿原までの森が素敵です  セクハラボクも女性に軍配が上がったようですね


reiko さん   今晩は

土小屋で乙女隊に会った時は一緒に東稜〜三角点かなって思ってましたが、笹倉湿原でしたか

今日、中四国は梅雨入りをしたそうですが、やはり笹倉湿原は梅雨の季節が風情ありますねえ

数年前にここでとっさんと初めてお会いした場所です
与力さんとお会いしましたか
あちこちで目撃情報がありますので与力さんも元気に山歩きされてるんですねえ

あそこの森は古木があって雰囲気いいですわ
随分前にセクハラボクと名付けた1対のカップル樹は抱きつかれた男性が精気を抜かれて枯れかけていますね

以前から萩生の森さんやのんびり山歩さんがこの笹倉湿原を紹介されており、当時から笹の侵食が心配されておりましたが何とか未だ大丈夫みたいですねえ


エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30056.今日の石鎚山 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時35分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 640 x 480, 157KB

土小屋で讃岐乙女隊とやま・きぬコンビに遭遇  石鎚東稜コース

今日は犬返仲間の若手(?)能智さんを案内して伊予の鈍亀さん達と石鎚東稜〜墓場尾根〜弥山〜三角点〜西冠お花畑を案内してきました

讃岐乙女隊は笹倉湿原へ
やまちゃん・きぬちゃんは石鎚へ

石鎚の素晴らしい所を次世代に引き継ぐプロジェクトは伊予のスーパータートルズの協力で成功と言うか、どちらかと言うと年寄組の方が貪欲に楽しんで参りました

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30057.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時32分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 640 x 480, 161KB

 東稜コースのシャクナゲ   東稜コースのイワカガミ  南尖峰這い上がり


東稜コースのシャクナゲやイワカガミは見ごろです

エントツ山

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30058.Re: 今日の石鎚山  墓場尾根
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時40分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 640 x 480, 164KB

墓場尾根へ(ミツバツツジが咲き残っていました) 残留日本兵?  能智さん 初めての墓場尾根


一応若手の能智さんには墓場尾根も案内しましたが、やはり身が軽い!

エントツ山

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30059.Re: 今日の石鎚山
名前:やま&きぬ    日付:2018年05月26日(土) 20時45分
Original Size: 400 x 300, 42KB Original Size: 400 x 300, 81KB Original Size: 400 x 300, 71KB

こんばんは。

今日はお疲れ様でした。
土小屋でみなさんに会えてビックリでした。
私達は、東陵から上がり、久しぶりに西ノ冠岳、そして三角点に行きました。
西ノ冠岳のシャクナゲは蕾が多くこれからというところでした。
三角点は、上がる所を間違えてしまい、藪漕ぎしてたどり着きました。
下山途中や土小屋に下山した後もお久しぶりの方たちとお話させてもらい、やっぱり石鎚は楽しかったです。



30061.Re: 今日の石鎚山  西冠のお花畑
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時57分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB

まあ お花畑と言うには多少恐縮物ですが、一応ユキワリソウ(?)サクラソウが咲いてました

石鎚三角点峰の西端にある通称「西冠のお花畑」のサクラソウ(?)は以前より株数が増えてました
キバナコマノツメは少なかったかな?

アケボノツツジやイシヅチザクラは終わってます

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30062.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 21時08分
Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 162KB


やまちゃん
きぬちゃん   今晩は

最近 あちこちで良く会うよね 嬉しいわ
あちゃ〜 そちらは西ノ冠岳まで足を延ばしたのね  負けた・・・
こちらは お花畑止まりじゃった

こちらも三角点へ行くのに相当藪漕ぎしたわ 
墓場尾根に行かなければ三角点辺りで会ってたかもね

東稜コースや三角点のシャクナゲやイワカガミ 綺麗だったねえ
そちらは3人組だったような・・・

明日も犬返仲間の第二弾を案内して同じコースへ行くのだ
それで新居浜の山根生協で明日の清涼飲料水を補給していたら新居浜のゆり子さんに会った
あちらは山の恰好をしておらず綺麗な人でドキッとした
日に焼けた顔が益々赤くなったわ

明日も暑いけどがんばるど〜〜

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30063.Re: 今日の石鎚山
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年05月26日(土) 23時16分
Original Size: 800 x 491, 270KB Original Size: 800 x 449, 109KB Original Size: 449 x 800, 109KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日はお疲れ様でした。
能智さんも石鎚東陵〜三角点〜西の冠お花畑を楽しんで戴けたようですね。
今日の石鎚はいろんな花が咲いていて、楽しかったですね。
三角点は初めてでしたが、シャクナゲが見頃でしたね。
シャクナゲ越しの弥山、見る角度によって印象が違いますね。。
まるで西洋の修道院のようでした。
イワカガミは今、満開でした。
サクラソウのミニお花畑、始めてでした。
その他、ベニドウダン等も咲いていましたね。

讃岐乙女隊、やま&きぬさん、FLOWさんにもお会い出来て良かったです。弥山も大勢の人で賑わっていました。

明日も、犬返仲間第二弾、頑張ってくださいね。

写真1;東陵にて
  2;笹滝にて



30064.Re: 今日の石鎚山
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年05月26日(土) 23時19分
Original Size: 449 x 800, 160KB Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 449 x 800, 163KB

写真追加
¹;天狗から弥山へ
2;弥山
3;三角点から弥山



30065.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月27日(日) 05時17分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  東稜を上るタートルズ     亀吉も笑うんや    最後にきゅんちゃんに会う 


伊予の鈍亀さん  おはようございます

昨日は大変お世話になりました
やはりお二人が後ろに控えてくれていると安心です

去年WO1号さんと歩いた東稜コースを今日はマーシーさんとWO2号さんを案内して参ります

あと何年も続かないだろう山歩きですから歩ける内に次世代に山の良さを縁のある人達に伝えていく役割・・・今はこれしかないでしょうねえ

日焼け止めクリームが見つかりません
又コンビニで高い奴を買わなければ・・・


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30066.Re: 今日の石鎚山
名前:夕暮れ隊344号    日付:2018年05月27日(日) 06時43分
Original Size: 450 x 600, 155KB Original Size: 450 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 155KB

まだまだ余裕だ  ひっぱりおしあげ大変  どいや登ったぞのおっさん

1時間遅れの東陵コースエントツ山さんの踏み跡をたどり無事登れました。
花とささ岩稜のコラボ また1つ石鎚山の良さを体験できた1にちでした。



30067.Re: 花を少し
名前:夕暮れ隊344号    日付:2018年05月27日(日) 06時51分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 450 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 157KB

イワカガミ さきのこりイシズチザクラ 群生地の1輪山シャク



30068.Re: 今日の石鎚山
名前:flow    日付:2018年05月27日(日) 07時31分
Original Size: 512 x 342, 151KB Original Size: 384 x 512, 115KB Original Size: 512 x 384, 86KB

エントツ山さん 伊予の伊予の鈍亀さん
おはようございます。
昨日の石鎚山お疲れさまでした。

東稜の石楠花見頃の情報をいただいたので
あれから弥山に登り返して東稜経由で下山しました。

石楠花にユキワリソウ
お花いっぱいの石鎚山満喫
皆様との素敵な出会いもあり
楽しい一日となりました。

☆三角点の笹原を下る
☆西冠のお花畑に向かうエントツ山ご一行様
☆東稜で青空ゲット!



30069.Re: 今日の石鎚山
名前:takahama    日付:2018年05月27日(日) 15時13分
エントツ山さん こんにちは〜
 掲示板の皆さん こんにちは〜

エントツ山さんは今日も行かれてるのですね。お元気ですね!

私達も昨日、行ってました。起きるのが遅くなって遅い登りになりました。
5月は2度目です。石鎚桜が沢山咲いていた頃にも行きました。
昨日は東陵〜弥山〜三角点でした。相棒はお前とは東陵行かないと言ってたのですが
今日は小遣いにつられて登ってくれました。
2度ほど東陵・墓場尾根は一人で行ってたのですが今回は最後の上りを少し手伝ってもらいました。^^;
東陵に上がった時に休憩されてたのはflowさんでは? 似ているように。。。
東陵や三角点の笹にはまいりましたよ。ーー;
相棒に東稜や三角点の石楠花が良かったと言ってもらえて良かったです。
今日の石鎚は青空だったのではないでしょうか? お疲れ様です。


30085.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 21時27分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB

東稜コース最後の這い上がり地点  ちょっと見厳しそうな東稜の詰め  来年は墓場尾根へも行ってね

344男爵殿  今晩は

ヘルメット姿 カッコいい〜〜 北アルプスみたいや
あの〜 東稜コースの最後の這い上がりは場所が違う
左に逃げるのは最期が余計にややこしい
正面から岩の弱点を攻めて這い上がらにゃ〜

オカシン・くろくろ隊も我が隊も正面突破やで〜〜

今回電話を貰った時には既に西冠のお花畑に居た
松から石鎚へこの時期行くのなら出発を05時位に出ないと帰りが遅くなるわ
次節は是非墓場尾根へご案内つかまつります


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30086.Re: 石鎚山 5月26日
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 21時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 156KB

 笹滝も道が出来てしまいましたね  天狗岳は裏側からが好きです 三角点峰はこの時期だけですねえ

flow さん
takahama さん   今晩は

西冠のお花畑 ユキワリソウが増えてましたねえ
三角点直下のシャクナゲは例年より豪華さに欠けていましたが、初めて案内した能智さんや伊予の鈍亀さんは喜んでくれました
(相当手前から尾根に這い上がった為に藪漕ぎをさせてしまいましたが・・)
弥山のお姿も西側から見るのが迫力がありいいですね

flow さんもやはりあれから東稜コースを下りられたんですか
イワカガミやシャクナゲが良かったねすねえ

ん? takahama さんも東稜コースで来られたんですか? スゴ〜〜
結構ワイルドな所もあるんですね 見直しました!
私が笹滝と名付けた矢筈岩付近の笹斜面も今では皆さんが歩かれるので道がちゃんと出来てましたねえ
それと三角点峰付近に長いロープが敷設されてルートがわかる様にされていました
まあ あそこまで親切にしなくても良いと思いますがねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30054.今日も里山でした 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2018年05月25日(金) 18時25分
Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 122KB Original Size: 800 x 600, 141KB

エントツ山さん 今晩は

雲早山〜高丸山のシロヤシオは散っていたのですね
大雨と風の影響でしょうか
「花の命は短い」と言われてますから又来年行きましょう
南高城山も残っていましたが散ってる木もありましたよ

今日も里山を歩いて咲き始めた花を見て来ました
日差しが強くて暑かったです
見たかった花はまだ蕾でしたがヤマツツジが綺麗でした

明日は会えるかどうかわかりませんが田中陽希さんに会いに
行って来ます もし会えたら利尻以来二度目となります

今日の花の トキソウ  ツルアリドオシ  マンテマ



30055.Re: 今日は面河川でした
名前:エントツ山    日付:2018年05月25日(金) 21時20分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 463 x 548, 159KB

キャッチ アンド リリース    東京の兄貴と釣り友達      面河川 

トンちゃん  今晩は

以前連れて行って貰った雲早山の尾根、多少はシロヤシオ残っていると思っておりましたがアキマヘンでした

でもユキワリソウを見れたから良かったかな

ツルアリドオシという花は北アルプスの薬師岳へ行った時に折立登山道で咲いているのを石鎚剣山ガイドサービスの町子さんに教えて貰いました

でも香川県の里山にフツーにあるんですねえ

田中陽希さんって未だこの界隈に居るんですか?
日本3百名山を終わったら次をどうするんでしょう

こちらは東京の兄貴の外戚(奥さんの親戚)の人が九州〜四国へ渓流釣り旅行で新居浜に来ており長尾展望所から面河川を案内しておりました

毛バリで前後に糸を唸らせてポイントに投げ入れてアマゴを釣り、写真を撮って直ぐにリリースします

こんな趣味で関東の家を出てから車中泊で45日目だそうです
世の中には色んな趣味の人が居るもんですねえ

面河川から長尾展望所への這い上がりで「こんな急斜面生まれて初めて上りました〜」ってバテてましたわ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30051.九州に行っちょりました! 返信  引用 
名前:GakuGaku    日付:2018年05月23日(水) 21時00分
Original Size: 800 x 599, 165KB Original Size: 800 x 599, 163KB Original Size: 800 x 599, 165KB

エントツ山さん。(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

ミヤマキリシマが見たくって、土日で阿蘇山に登ってきました。

画像の烏帽子岳は満開→やや終盤でしたがとても綺麗でした。

草千里ヶ浜から手頃に登れるので多くのハイカーで賑わっていました。


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



30052.Re: 九州に行っちょりました!
名前:GakuGaku    日付:2018年05月23日(水) 21時05分
Original Size: 800 x 599, 161KB Original Size: 800 x 599, 157KB Original Size: 800 x 600, 164KB


中岳・高岳の先の【天狗の舞台】付近のミヤマキリシマは5,6分咲きです。

GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



30053.Re: 九州に行っちょりました!
名前:エントツ山    日付:2018年05月24日(木) 21時56分
Original Size: 800 x 449, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

ミヤマキリシマと言えば九重の平治岳と北大船山を思いだすがやき

ガクチャン  今晩は

ワォ〜 阿蘇山ってそんなにミヤマキリシマあったっけ?
親父が存命中に阿蘇に旅行してミヤマキリシマを見たけどそこまで咲いていなかったわ
それに硫化水素の匂いがして少し気分が悪かった印象がある

おいおい そんなにアルプスのハイジみたいに飛び跳ねてお腰大丈夫?

四国のアケボノツツジやらミツバツツジも結構いい線行ってると思ってたけど、4年前に九重のミヤマキリシマでピンクに染まった山を見て「負けた・・・」と思った

上には上があるもんじゃ
天国ってこんな場所じゃなかろうか? え? 美女がいないとダメなの?

しっかし土佐の男はガイなのう あんな大手術してしぶとく山を歩いてるよ
ニンニクとカツオのタタキがええんかなあ

私も皆さんの遠征を横目で見ながら指をくわえております
う〜〜ん お袋担当と孫担当のスケジュールを縫ってどこまで山歩きを続ける事が出来るやら・・・

この週末は石鎚へでも行ってきますわ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30046.皿ヶ嶺ナメラ沢 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2018年05月22日(火) 00時15分
Original Size: 800 x 639, 162KB Original Size: 800 x 581, 164KB Original Size: 800 x 600, 162KB

@遡行図 A広いメインのナメは今のところまだ綺麗でした B2段の滝の上部

エントツ山さんこんばんは。

今週末は土曜に上司の企画により職場の同僚等8人で讃岐うどんツアーに参加し4軒ほど梯子してきました。実質、私は運転手動員でしたが、高松での大学生活以来、うどんは大好きなので満足できました。(おっと、エントツ山さんは、うどん嫌いでしたね。すみません…)

ついでに、紫雲出山とその麓のフラワーパーク浦島、石積みの豊念池ダムも見物して往復300qも走って疲れたので、翌日はゆったりと自宅で休むつもりが、翌日曜は朝からすばらしい快晴。
こんな日に自宅にいるのはもったいないので、自宅に近い皿ヶ嶺に沢登りに行ってきました。

現地に行くと、驚いたことに久万高原町側は植林の伐採作業のため山の中に幾つもの作業道が作られており、その際に切り倒した幾つもの杉の木が谷に打ち捨てられていました。
最近工事が始まったばかりのようで、幸い昨日の時点では、この有枝川ナメラ沢で一番美しいナメが続く区間はまだ汚れや倒木は少なかったのですが、台風か大雨でも1回来ればおそらくこの谷の多くは、大量の土砂と倒木で荒れることは必至のものと思われます。

昨年遡行した、宇和島の薬師谷上部も酷い状況でしたが、谷はごみ捨て場で、ほたくれば自然と綺麗になるという感覚なのかもしれません?採算性の問題もあるのでしょうが林業関係者には何とか考えてもらいたいものです。

昨日の水量はこの谷ではまずまずで、水温もまだ我慢できるほどでした。昨年詰めたコースとは別の竜神平の小屋から山頂へ向かう登山道に直接出て、山頂に着きました。

まだ時間があったので、一旦畑野川登山口近くまで下って、直接竜神平に出る谷を遡行してみることに。
小岩の積み重なった急登が終わり、笹の深い平坦地はぬかるむ湿地帯のような感じで、そのうち竜神平の周回登山道に出たのでそこで出谷しました。

一般には全く知られてはいませんが、初級者にはいい手頃な沢だったのですが…
この先荒れてしまえば当分間行くことはないでしょうね。残念な気持ちのまま下山しました。



30047.Re: 皿ヶ嶺ナメラ沢
名前:弁天山    日付:2018年05月22日(火) 00時16分
Original Size: 597 x 800, 161KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 565 x 800, 161KB

Cさらにナメが続く D作業道の設置のため沢が分断 大雨が降ると土砂流入は必至でしょう E水量は少ないが登り甲斐がある小滝



30048.Re: 皿ヶ嶺ナメラ沢
名前:弁天山    日付:2018年05月22日(火) 00時18分
Original Size: 556 x 800, 162KB Original Size: 608 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB

F皿ヶ嶺山頂に向かう登山道手前の最後の詰め G竜神平に向かって別の谷を登る H湿地帯を進んで竜神平の周回登山道に出た。



30049.Re: 皿ヶ嶺ナメラ沢
名前:弁天山    日付:2018年05月22日(火) 00時21分
Original Size: 800 x 626, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 598 x 800, 156KB

I前日行った詫間のフラワーパーク浦島 J豊念池ダムにて記念撮影 K石積みダムのすさまじい放水



30050.Re: 今 森が美しい
名前:エントツ山    日付:2018年05月22日(火) 21時00分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

      雲早山の森


弁天山さん  今晩は

「うどん」

職場で讃岐うどんツアーを組みましたか
うどんは嫌いって言う訳ではなく「そんなに好きではない」って存在です
食にこだわりが無いからうどんにうんちくを並べ立て聞かされるのが面倒ですわ
とくに香川県人が「うどんと言うものは噛まずにずるずると音を立てて飲み込むのが正式な食べ方です」って・・・香川県人は牛みたいに胃袋で反芻(はんすう)が出来る民族か!
弁天山さんはまさか噛まずに「のどごし」派? 

うどんが危ういのはかき揚などの揚げ物との相性がものすごく良いって所です 必ずトッピングを追加しますわ
これが元でカロリーオーバー、塩分オーバー、油分オーバーって事に

でもうどんは世界一のファーストフード
仕事で忙しい時の昼は必ずうどんでしたね


やはり沢へ入ってましたか
今は沢に入っても山を歩いても森の緑が美しいですねえ
風が涼しいから余計に清々しく感じます

沢筋では虫が飛び出しました
防虫ネットがそろそろ必要な時期になりますねえ

職場の上司の顔と山歩きの顔、二つの顔を持っていますね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30041.東部山〜鬼ヶ臼山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2018年05月21日(月) 12時41分
Original Size: 966 x 700, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんご無沙汰しています。
暫く遠出のなかった昨日は我拝師山南の初めての山、東部山を山友と2人で大日峠側から目指したがお目当ての鉄塔杭が池付近には見当たらず結局、旧道と思われれる古い道を約30m入った所で発見して登る事が出来ました。
次は皆さんから頂いていた資料で鬼ヶ臼山の展望も楽しんで帰りました。
昨日は今時珍しく乾燥した涼風が適当に吹き余り苦労なしで東部山へ登れたが次の竜王山と鬼ヶ臼山の方が舐めていたせいか疲れました。

T.ログ
2.東部山で
3.鬼ヶ臼山で



30043.Re: 東部山〜鬼ヶ臼山
名前:はるちゃん    日付:2018年05月21日(月) 17時30分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

写真追加致します

はるちゃん



30045.Re: 最期のシロヤシオを見に雲早山へ
名前:エントツ山    日付:2018年05月21日(月) 20時11分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 163KB

    散り残ったシロヤシオ    ユキワリソウ       ヤシャビシャク


はるちゃん  今晩は

香川県の里山遠征でしたか
昨日は孫の運動会でしたが日差しが強い割には冷たい風が吹いていましたね

私は未だ東部山や鬼ヶ臼山へ行った事がありません
この冬に行こうと思いながらも、いつでも行けると思ってる山には中々行けないもんですねえ

久しぶりに御元気な姿を拝見しました  ありがとうございます

こちらは雲早山へ行ってきました
少し気温が下がってたのでシロヤシオは未だ残ってるだろうと思ったのですが、風も強かったのかほぼ全て散ってしまっておりました

シャクナゲもほぼ散っており、まともな花はユキワリソウだけでした
こちらも最近は何かと忙しいのですが、運動だと思ってなるべく山を歩く様にしております

卒寿記念にプレゼントさせて頂きましたパーゴワークスのポシェット使って貰い恐縮です 
今ではもう少し軽い物も出回っておりますが、少し重かったですねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30037.南高城のシロヤシオ 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2018年05月20日(日) 20時11分
Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 134KB Original Size: 800 x 600, 148KB

エントツ山さん 今晩は

銅山峰のツガザクラとアカモノ可愛いですね

今日は山友の皆さんと南高城のシロヤシオを見て来ました
長距離をストーンリバーさんのお父さんに運転してもらい
女達3人は賑やかにお喋り三昧です

シロヤシオはギリギリセーフで何とか間に合いました
自然林の緑が眩しく輝いて美しかったです
やはり青空が一番ですね

山並みと花の姿そして木々の揺らぎとても心安らぐ
楽しい山歩きでした

ドームとシロヤシオ
高丸山〜雲早山
シロヤシオ



30038.Re: 南高城のシロヤシオ
名前:トンちゃん    日付:2018年05月20日(日) 20時13分
Original Size: 800 x 600, 85KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 140KB

ヤシャビシャク
ミツバテンナンショウ
ミヤマザクラ



30039.Re: 南高城のシロヤシオ
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月20日(日) 21時49分
Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 150KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

今日は高城山〜南高城山を何時ものメンバーで賑やかに周回しました。

満開のシロヤシオやシャクナゲもまだ残っていて良かったです。
何よりもブナ林の新緑が綺麗な事!気持良く歩けました。
皆で探してヤシャビシャクの花が見られたのも嬉しい事でした。

久し振りにブルーツリーさんにお会いしてスーパー林道歩きをご一緒しました。
黄色いテントに投稿されていた頃から知っていたので懐かしかったです。

高城山は家から遠いのですが、ブナ林の雰囲気や展望がお気に入りです。

満開のシロヤシオ
鮮やかな色のミツバツツジ



30040.Re: 南高城のシロヤシオ
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月20日(日) 21時51分
Original Size: 640 x 426, 145KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 150KB

高城山山頂にて
山頂から剣山方向
ドームをバックに



30044.Re: 南高城のシロヤシオ
名前:エントツ山    日付:2018年05月21日(月) 19時48分
Original Size: 1024 x 764, 164KB Original Size: 900 x 675, 149KB Original Size: 900 x 675, 165KB

雲早山GPSログ図(途中で引き返し) 雲早山から高城山ドーム(100倍ズーム)シロヤシオは散って足元に・・・ 


トンちゃん
ストーンリバーズさん
つるぎ乙女+40さん  今晩は

以前皆さんに連れて行って貰った雲早山〜高丸山を目指して本日行って参りやした
何とシロヤシオが見事に散ってしまっておりました
2本だけ少し残ったのを探して何とかヨレヨレの貴婦人姿を撮ってきましたわ

お向かいの高城山はそんなに残っていたんですね
地図で標高を比べると確かに雲早山〜高丸山尾根より200m程高いですね
ユキワリソウは旬で沢山咲いてました

高丸山手前の1,359mピークで足元に散らばるシロヤシオの花を見つめながら歩いていると、丁度額(ひたい)の高さにシャクナゲの太い枝があり帽子のツバでそれが見えず・・・

ブラッシーの噛みつきか、タイガージェットシンのサーベルで力道山や吉村が額から血を流してましたよね あんな状態になってしまった 
アメフトの不用意タックルみたいなもんで軽いムチ打ち状態で戦意喪失!
敢え無くそこから引き返しましたわいな

最近、胸を張って歩く事が少なく、よく木の枝で頭を打つことが多くなりました

今年は花の時期が早くてあっけないですねえ
シロヤシオが終わっちゃうと次はもう・・・ オオヤマレンゲ様くらいでしょうか

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30032.穂高 返信  引用 
名前:リップ    日付:2018年05月18日(金) 19時05分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

こんにちは。なべちゃんと穂高行って来たわ、といっても目標だった奥穂はやめて涸沢岳にしたのよ。

14日・・早朝出発、しまなみ経由、アカンダナ駐車場 バス上高地 上高地から徳沢(泊)
今上高地から横尾までいたるところにニリンソウの大群生があるのよ、これはおまけだった。

15日・・徳沢から涸沢ヒュッテ 5時間 本谷橋くらいから雪景色になったわ、雪が緩いからアイゼンは付けず。
木々が雪に埋もれて見通しが良いから、早くからヒュッテが見えて、見えてからが遠い、見えるのも善し悪し。
ポカポカ陽気だったからテラスで昼寝する人もいたり。ここから北穂や奥穂方面に登る人が見えるので行方を追跡してた。

16日・・本番、朝食を弁当にしてもらったのに出発が6時になってしまった、これ遅い。
夏道のザイテングラートじゃなく雪の時期はアズキ沢をいきます、これが気温が高くてグズグズ、おまけに雪崩が始まってしまった。激しくは無いけど頻繁に発生します。
自分たちの真上からみたいなルートになったときは焦ったわ。すぐ横をザワザワ流れる音は不気味!


急坂の直登で登っても登っても上をみれば急坂でほっと一息つくところが無い、汗ポタポタでもザックも下せない。3時間半くらいで穂高岳山荘に着いたら精神的にも体力的にも疲れてしまったわ。それで奥穂はやめて空身で涸沢岳に登ったわ。
頂上に着いたらワォ!だわ、雪の山々、ちょっと霞んでるのは贅沢言うまい。

ここの山荘に泊まる予定だったけど、時間があるし翌日が雨予報だったので涸沢ヒュッテヘおりることにしたわ。
雪崩は収まってた。

17日・・カッパ着て上高地まで降りて温泉いってその日のうちに今治まで無事帰ったわ。

1ー上高地から穂高の山々
2−ニリンソウ
3−あの山は? 南岳



30033.Re: 穂高
名前:リップ    日付:2018年05月18日(金) 19時11分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

4−−雪景色になった
5−−涸沢
6−−穂高岳山荘



30034.Re: 穂高
名前:リップ    日付:2018年05月18日(金) 19時19分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB

7−−穂高岳山荘
8−−涸沢岳頂上
9−−頂上からの景色

6番の説明が間違ってる、ただの足跡



30036.Re: 穂高
名前:エントツ山    日付:2018年05月19日(土) 22時38分
Original Size: 700 x 525, 59KB Original Size: 800 x 600, 47KB Original Size: 800 x 600, 58KB

  雪の涸沢〜

リップ姐  今晩は

やっほ〜 行ってきましたか なべちゃんと!
上高地からの遊歩道はニリンソウの群生地でしたか
尾瀬にも群生地がありましたが、ヤマシャクやニリンソウって増えるんですねえ

残雪の北アルプス! いいですねえ
涸沢には久しく行ってないので写真を見ると胸が熱くなりますわ

アズキ沢ルートはザイデングラートの左手を(岩場を避けて)登って行くんですよね
あれ 結構段々斜度がキツくなりますね
やまちゃんときぬちゃんが下りでプチ滑落した様に油断すると下の方でもヤバいですわ

白出のコル部から見る奥穂は難所部の岩場に雪が少なく登れそうですね
経度が東に位置してますから04時過ぎから明るい筈ですので早出をすれば奥穂ゲット出来ましたよねえ

でも歳や体力の事を考えると安全第一! 涸沢岳で良しとしましょう
お蔭で天気が崩れた翌日が逃げ足早く出来ました

北アルプス  行けて良かったですねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-tanigawadake.html



ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb