[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





29784.大座礼山南東尾根(三滝山〜井野川山〜大座礼山)縦走記アップのお知らせ 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2018年04月06日(金) 18時34分
Original Size: 900 x 740, 149KB Original Size: 800 x 416, 93KB Original Size: 800 x 600, 100KB

大座礼山南東尾根縦走トラックログ図   平家平から大座礼山南東尾根 小座礼山のブナ


2週間前に縦走した高野(土佐郡大川村)から三滝山〜井野川山〜大座礼山の縦走記をアップしました

高知県の山縦走は今回歩いたルートの吉野川を挟んだ南側にある能谷山〜東門山〜西門山〜稲叢山の尾根と同様に興味深い山域でした

標高差が1,200m以上あり距離もそこそこ有り、おまけに井野川越までは藪尾根の為日帰りは難しく1日半の行程です

この山域の縦走記録は非常に少なくむらくもさん、バリーさん、江崎隊などの記録しかないと思われます

高知県の山歩きをされている方の参考になればと思います

山行記は下のURLです


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-ozare.html



29785.Re: 大座礼山南東尾根(三滝山〜井野川山〜大座礼山)縦走記アップのお知らせ
名前:江崎隊    日付:2018年04月06日(金) 22時16分
Original Size: 1021 x 425, 285KB Original Size: 778 x 519, 147KB


 エントツ山さん、ご無沙汰しております 江崎隊のグリコです。

 大座礼山南東尾根縦走おつかれさまでした。

 薮の尾根でビバーク! 怖くないですか?

 江崎隊はまだまだ経験が足りません。

 同じ日に 能谷山〜西門山を縦走してました。

 いい天気に薮尾根の縦走を、すぐ近くでされていたとは驚きでした。

 大川山や井野川越までの薮はなかなかのもんですよね。

 東門山〜西門山はアップダウンも多くなかなかハードでした。

 エントツ山さんの縦走記を読んで なかなか気も進まなくなっていました

 のも事実ですよ。

 15年前の大ブナは本当に存在感が違いますね。

 


 



29786.Re:能谷山〜東門山〜西門山 日帰り?  おったまげ〜〜〜
名前:エントツ山    日付:2018年04月07日(土) 19時44分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 900 x 506, 162KB Original Size: 600 x 800, 100KB

    ビバークは楽し   西門山付近と今回の井野川山付近   15年前の大座礼山、大ブナ


江崎隊 グリコ隊長 ビスコさん  今晩は

ビスコさんのレポ非常に懐かしく読まさせて頂きました
あそこの縦走も私と江崎隊の山行記しか無いんじゃないかしら

稲叢山東方見聞録からはや5年も経ってた 恐ろしいわ
あの時は11月20日頃に大寒波が突然やってきて藪と雪で苦労しましたわ
結局2日目で東門山までしか行きつかず岩場で濡れた服や装備を乾かしながらビバークしました

しもしも? そちらは前の日に確かちまちま隊と香川県境を歩いた翌日でしょ?  その体力と気力!  おったまげ〜〜

そりゃナイトハイクになりますわ
私の川柳に「日帰りと 言えるか歩行 19時間」ってな句がありますが日帰りの最長時間は19時間です

何故あんな良い天気の日にお互い藪に入ってたんかなあ・・・

稲叢山東方見聞録の巻末句に

「一体藪歩きを大好きな人間っているだろうか? 道の無い山を冒険心を持って縦横無尽に歩くって頭で考える程現実は甘くは無い。
藪も含めて色んな難題が降りかかる。このイージーな考えと実践とのギャップを思い知るのも山歩きの摩訶不思議な面白さだと思う。
単独行は楽天的な性格とそれと真逆な慎重さをもって山を歩く事が要求される。」

と書いた。

一見非常識で損なジャンルだけれど、この辛さと面白さ、達成感は我々の血液型 RHマイナス (レギュラー・ハイキング・マイナス型) Y(ヤブ)型血液 を持つ同志(香川や愛媛にもおるでよ)にしかわからんやろねえ

そちらの山行で言えば 東門山を過ぎて1,234Pで南に下って尾根を乗り換える場所は確かに難しいわ
あそこでは相当気を使って南の尾根へ繋ぎました


結局、自分は目も悪くなり夜歩きの効率の悪さが際立ったものだから山で泊まって翌朝明るくなって行動する事にしました
これだと夕暮れが迫っても焦らないしじっくり山歩きを楽しむ事が出来ます

今回の山行記でも書いたのだけれど、先ずテント泊の経験を積む事ですね
そうすると山で泊まるのが怖くなくなり逆に楽しくなります
現役で働いている間はなかなか難しいけど働きながら休暇を取って北アルプスに行ってる人も結構おります


何はともあれ江崎隊は大したもんですわ
そんな歩きをしてたらどこでも通用します

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29789.Re: 10年前には…
名前:GakuGaku    日付:2018年04月08日(日) 18時44分
Original Size: 800 x 622, 164KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 160KB

エントツ山さん こんにちわ。

2008年に三滝山に登っています。
当時はまだ薄っすらと山道が判りました。

真ん中の三滝嶽には天辺の5m下の北面に小屋掛けした祠が在りましたが
残っていませんでしたか?
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



29790.Re: 10年前には…その2
名前:GakuGaku    日付:2018年04月08日(日) 18時53分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 159KB

画像左:三滝嶽の天辺にはかつて祠が据えてあったと思われる石積みが…

画像中:三角点の北尾根には休憩所跡
    朽ちて倒れた鳥居らしき木材も分岐に転がってました。

画像右:おまけ(3/24に木曽駒に行ってきました)


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



29793.Re: 大座礼山南東尾根(三滝山〜井野川山〜大座礼山)縦走記アップのお知らせ
名前:エントツ山    日付:2018年04月09日(月) 08時06分
Original Size: 900 x 675, 145KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB

三滝嶽〜三滝山は遠くから眺めるを良しとするにかわらん


ガクちゃん  おはよう

縦走後に三滝嶽のHPを検索しよったらそんな祠の写真が出て来たのはガクちゃんのブログだったのかなあ?
縦走の弱点は尾根を出来るだけ外さない様に歩く事なので、近くにそんな祠が存在するなどと言う事は事前に知っていなければ先ず見る事はないのよね

後から残念に思った事でした

三滝嶽界隈は遠くから眺めると魅力的な岩峰に見えるんだけど実際に尾根を通して歩くとスズタケや灌木、シャクナゲの藪で雰囲気が決して良くないんだわさ

で、足早に駆け抜けて藪におにぎり弁当を盗られてしまった
印象のまっこと悪い山にかわらんちや


お〜〜 同じ日に木曽駒に行ってたんか〜〜
そっちの勝ちや!

ところで最近はマーシーさんが何の心境の変化か山歩きを再開して時々は一緒に歩く様になった これは朗報じゃね
大山縦走では食料を忘れてみんなから恵んでもらってたけど、昨日は殊勝にもチョコを二箱も余分に持ってきてしきりに配ってた
だから雪が降ったぜよ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29787.千疋の桜 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2018年04月08日(日) 15時39分
Original Size: 640 x 426, 157KB Original Size: 640 x 426, 150KB Original Size: 640 x 426, 160KB

エントツ山さんこんにちわ。時期的に満開と思われる千疋桜へと行きましたが、昨日の大雨と強風で既にちっていました。周辺の木はまだ見られる花もありましたが少し残念でした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29788.Re: 千疋の桜
名前:kurenaikai    日付:2018年04月08日(日) 15時39分
Original Size: 640 x 426, 204KB Original Size: 640 x 426, 159KB Original Size: 640 x 426, 77KB

下山中に見つけた倒れているのにも関わらずきれいな花を咲かせているど根性桜もありました。この木が一番の花でした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29792.Re: 千疋の桜
名前:エントツ山    日付:2018年04月09日(月) 07時39分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 640 x 480, 131KB Original Size: 900 x 675, 164KB

時節は桜からツツジに変わりましたねえ

kurenaikai さん  おはようございます

桜散っちゃいましたねえ
あれほど待ち焦がれてあっけなく散ってしまうのはチューリップ以外はあんまりありませんわ

どんなメカニズムか 一斉に咲くんですねえ
昨日は山桜が谷筋に咲いていました

ツツジは色んな種類があるので春の早くから梅雨の間まで楽しませてくれます

千疋の桜は以前はるちゃんがレポして頂き、初めてそんな場所の事を知った事でした
今治付近では偶然に重茂城に咲く桜を海岸線から見つけて近くまで見に行きました

菜の花と桜と小川のコラボや、瀬戸内海と桜、お城と桜など桜はどんな風景にもマッチしますねえ

又来年まで首を長くして待つことになりました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29779.北九州の展望の山 福智山 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2018年04月03日(火) 23時16分
Original Size: 722 x 800, 165KB Original Size: 553 x 800, 164KB Original Size: 559 x 800, 165KB

@登山案内図(これ以外も各方面からある) A白糸の滝 水量が多ければもっとすばらしいはず B木の根を掴みながら急登の箇所も

エントツ山さん こんばんは お久しぶりです。
いつの間にか急に暖かくなって期待していた寒波の到来はなく、雪山シーズンが終わって花咲く春山シーズンとなりましたね。

年度末は娘と息子の引越しなど何かと忙しかったのとヒノキ花粉の時季となり山には行っておらず、3週間ぶりに行ってきたのでレポします。
4/1日曜は四国外の北九州の低山「福智山」(標高900m)に行ってきました。

息子が北九州市内の大学に進学することになり、先週末にその引越しのため布団などの家財道具を積んで松山小倉フェリーで渡して下宿に荷物を放り込んできました。
せっかく遠出してきてそのまま帰るのはもったいないので、地元の山に登ってみることに。
山と高原の地図「福岡の山々」に載っている北九州市内から一番近い山がここで、この地図を見るまでこの山の存在を全く知りませんでした。(登山口まで車で1時間弱)

地元では有名な山のようで、登山口や登山コースは四方にわたって発達していて、今回は一番所要時間が短い白糸の滝経由の直登コースを登ることに。
滝のすぐ横から始まる登山道はまるで沢登りの高捲きのように急登から始まり、所々木の根を掴むような場所もありましたが、よく踏み込まれていて道の迷うことはありませんでした。ただ、雨上がりは滑りそうでお勧めできません。

笹ヶ峰南尾根のような一直線の急登にあえぎながら、樹林帯が終るとススキの原となり、八丁という小ピークから一旦下って最後少し登って山頂に到着。登山口から1時間40分でした。
山頂は笹原と露岩が特徴で、当日は霞んで眺望は今一でしたが、視界は四方を遮ぎるものがなく展望良好の山で、各方面から登った多くの登山者でにぎわっていました。

下山は鷹取山へ向かう別ルートを下ってみましたが、ここは傾斜がゆるくて歩きやすく、多くの登山者が登ってきていました。
下山途中で寄った鷹取山の山頂(古城跡)はなぜか水仙の群生があって花が咲いており、これに福智山の姿が映えました。

下山後は少し時間の余裕があったので、付近の田川など筑豊の町を車でめぐり、小説「青春の門」の「織江のうた」(古いなあ…)に出てくる遠賀川、香春岳(かわらだけ)、ボタ山など見てきました。
北九州や筑豊の山は、標高こそ大したことはありませんが、カルスト地形や採石場、香川の山のようにぽっこりした個性的な形など特徴のある山が多く、このような山を見ると登ってみたくなりますね。
それに、愛媛の山のようにやたらめったら杉やヒノキの植林をしておらず、当日は花粉も少なく非常に楽に歩けました。

特に香春岳は登攀意欲をそそる形で、また行く機会があれば是非登ってみたいですね。今後の楽しみができました。



29780.Re: 北九州の展望の山 福智山
名前:弁天山    日付:2018年04月03日(火) 23時18分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 587, 163KB

C八丁という小ピーク下から見る笹の福智山山頂 D山頂にて E露岩の多い山頂から見る八丁



29781.Re: 北九州の展望の山 福智山
名前:弁天山    日付:2018年04月03日(火) 23時19分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 580, 162KB Original Size: 800 x 637, 165KB

F色んな方向から続々と人が登ってくる G水仙の咲く鷹取山山頂から見る福智山 H下山途中にある樹齢600年の虎尾桜も満開



29782.Re: 北九州の展望の山 福智山
名前:弁天山    日付:2018年04月03日(火) 23時24分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 607, 160KB Original Size: 800 x 637, 159KB

I田川市内にあるカルスト地形の丘 J香春岳 右が二ノ岳、左が三ノ岳 K元ボタ山の公園から見る香春岳 手前の一ノ岳は石灰岩の採石で大きく削られている



29783.Re: 北九州の展望の山 福智山
名前:エントツ山    日付:2018年04月04日(水) 20時28分
Original Size: 999 x 706, 145KB Original Size: 900 x 506, 150KB Original Size: 640 x 480, 149KB

北九州、福智山の場所    先週末の串ヶ峰標識   近く取り換える予定の新しい標識完成〜(バックは堂山)

弁天山さん  今晩は

年度末は何かと忙しかったでしょう?
うちの息子もやっと選挙管理委員会から部署換えになって引継ぎが忙しかったらしいです

息子さんも親元を離れて北九州での青春ですか〜
信州方面ならもっと良かったのに・・・って思ってないよねえ

北九州は確かに山は少ないですわ
英彦山(ひこさん)は近いかな?

福智山は検索すると人気の山ですね
標高が900mと丁度良いハイキングですわ
中学時代に社会科の授業で習いましたねえ 「田川、飯塚、直方(のうがた)」 北九州で炭鉱の三大都市でしたよね

そうそう、旅に行った時(出張や家族旅行)必ず近くの山に登ってましたわ
極め付きがバリ島に行った時に地図を探して近くの火山、バトゥール山に一日自由行動を貰って登りました

その後も由布院、黒川温泉では由布岳に、 清里では八ヶ岳に、箱根界隈では富士山へと・・・随分家族には迷惑をかけたもんですわい

先週、犬返し仲間が魔戸の滝から串ヶ峰〜西赤石に登って標識写真をラインで送ってくれました
14年前に立てた標識を毎年メンテナンスを行って去年まで立っておりましたが、どうもポシャッたみたいです
まあ、それを見越して新しい銅版標識を作っておりましたが本日完成に至りました

近い内に取り換え作業に行って参ります

弁天山さんも娘さんや息子さんが家から出て何かと物入りだとは思いますが、ネットの安物山道具購入で何とかこの難局を乗り切って下さい


エントツ山

  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29766.西山北尾根 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年04月01日(日) 20時27分
Original Size: 654 x 800, 165KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 449 x 800, 165KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は以前から気になっていた西山北尾根を登ってきました。

東平の第二駐車場を少し上がった所に、銅山峰ヒュッテの小さなキャタピラが
置いてある広場、ここの尾根の端っこから取り付きました。

こんな尾根、誰も行かないから、きっと藪だろうと、ロープ、ノコギリ、剪定鋏等持参の大装備で挑みましたが、
これらの内使ったのは、最後の下りで使ったロープのみでした。

取り付きから10分位すると、踏み跡のはっきりとした細き道が続いていました。
藪も殆どなく、アシビと赤松や岩の綺麗な尾根でした。
尾根上に見覚えのある二か所の分岐も確認できました。
西山への登りはアップダウンが少なく登り一方なので、最後ちょっときつかったです。

西山の南の展望所で暫く眺め、昼食の後、三の森から二の森の尾根を下りました。

二の森からの最後の下りは急斜面で、ポンポン下って行くと東平小学校跡に下る予定でしたが、
ちょっと違う所に下りてしまいました。
間違って正解でした。ショウジョウバカマが迎えてくれました。

写真@;尾根取り付き
  2;こんな大岩もありました



29767.Re: 西山北尾根
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年04月01日(日) 20時31分
Original Size: 450 x 800, 164KB Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 449, 164KB

写真追加です
1;タムシバ?の木もありました。
2;三の森の尾根風景
3;ショウジョウバカマも咲いていた



29769.笠ヶ峰ー檀特山
名前:アンジーパパ    日付:2018年04月02日(月) 23時16分
Original Size: 363 x 485, 138KB Original Size: 862 x 527, 311KB

エントツ山さん今晩は。伊予の鈍亀さん今晩は。
最近笠ヶ峰、檀特山界隈を徘徊しているのを飯野山の先輩が知り
案内してきました。
昨日は暑くて登山口へ行くまでの道筋も桜が満開で藪漕ぎするより桜の下で
弁当を食べる方がなんぼか人間らしいなあ。なんて思いながら南川の檀特山登山口
に車を一台デポし日下峠に回りました。
アップダウンの尾根を歩き頂上で少し早い昼食を食べている最中
暑いし疲れているので檀特山はどうするかなあって思っていると
境界尾根が日下峠に直に降りられるので境界尾根を使おうって。
まあ、お元気ですわ。
峠は崖マークだらけですよって言うとロープも持って来とるしどうにかなるやろって。

山頂から3本延びる尾根の一番東へ進みましたが途中で乗り換えミス。修正。
その後はザレた岩場も有り結構気を使う尾根歩きをし日下峠に近くなって
作業道と思われる道を見つけ地図上で林道に繋がりそうでした。
谷に沿って藪漕ぎをしました。

日下峠からは△340 点名日下の藪を漕いで檀特山の東尾根を
歩きました。
後ろからつつかれながらヘロヘロでした。

山頂でコーヒーを入れて休憩。
先輩方はやり遂げられたことがことのほかお喜びでした。

なんでこんなにお元気なん?
って言うと毎日飯野山行っとるからかなあ、って。
恐るべし後期高齢者でした。

笠ヶ峰の境界尾根のザレ場
ログ



29773.Re: 笠ケ峰ー檀特山
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年04月03日(火) 10時45分
Original Size: 800 x 449, 163KB Original Size: 800 x 450, 158KB

エントツ山さん お先に失礼します。

アンジーパパさん お久しぶりです。
飯野山のも一度行きたい思いつつ、ご無沙汰しております。

今回は、先輩方と一緒に凄い距離を歩かれていますね。
△340の点名がこの返りの薮の深さを表しているんでしょうか。
私達も後期高齢者になるまで、もうちょっと頑張りたいとは思いますが・・難しいですね。
みなさん、お疲れ様でした。

エントツ山さんも見られたと思いますが、
マイントピアと広瀬公園の桜、満開でしたね。



29774.私もお先に失礼します
名前:アンジーパパ    日付:2018年04月03日(火) 13時06分
伊予のスーパータートルズさんこちらこそ失礼しております。
元旦に新居浜の犬返でお会いしたのが最後ですね。
ご夫婦で仲良くハードな所を歩かれているのを
この掲示板でいつも拝見して感心していますよ。
お二人共体力がお有りですから何処へでも行けますね。
春の花で賑やかな掲示板なので地味な山行きは
ご遠慮していたのですがスーパータートルズさんの
投稿を見てぶら下がりました。
また何処かでいいお会い出来ることを楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いします。

ところでエントツ山さん、
飯野山道普請ですが気にかけていただいてありがとうございます。
細々と未だ続けております。
雨の後多少は流れている箇所も有りますが
頑張って残っている箇所もたくさん有るんです。
登る事がやっとの高齢者の方や幼児連れの若いファミリー
が怪我なく歩ける様にもう少し頑張ろうと
思っています。
これ以上酷くなると其れこそ公園の様に
整備されるのも考えものです。
私が土を入れていない所に新しい土が入っている事も
増えてきています。
ありがたい事です。
新しく入れた土の上に踏み跡が有れば少しは歩き易く感じてくれたのかなと
嬉しくなります。


29777.Re:勘場谷 水場チェック
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 21時31分
Original Size: 640 x 518, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

勘場谷の水場チェック図(昨日のログ図)  勘場谷源流部の水場  三等三角点「勘場」より平家平


伊予の鈍亀さん 今晩は

成程、その写真の場所が西山の北尾根取り付き部ですか
今まで何度もそこを通ってますけど、あの崖をよじ登る事など一度も考えた事も無かったし、そこが西山から延びる尾根の終点部とも考えた事もありませなんだ

やはりへそ曲がりな人間は着想点が違いますなあ

こちらは何時になるかわからぬ権田山アルプスの縦走に向けて水場チェックに行ってましたわ
朝06時前に新居浜の実家でお袋さんのおやつを作って出発、登山口の五倍木(ふしのき)をチェックしてから勘場谷へ・・・・遠い

にくきゅうさんからレポの有った林道落石部へ着いたのが10時半ですわ・・・遠い〜

1時間林道を歩いて勘場谷を詰めて源流部を探しました
どうも上流部は伏流水になっており、水溜りから水が豊富な場所まで下がりました
その後、ダメ元で上流を目指した所結構良い水場が見つかりました
そこから急傾斜を尾根まで這い上がって三角点「勘場」まで足を延ばして縦走のターニングポイントをチェックしました

帰りに権田山登山道近くでも水場を発見、これで来たるべきお袋当番〜孫当番の合間で4日間のフリーデイ、晴天、ササダニの活動期以外の条件で虎視眈々とチャンスを待ちますわ


ところで、数日前に犬返仲間の能智さんが串ヶ峰へ行った写真をラインで頂きましたが、やはり現在の山頂標識はもう寿命の様です
新しく作った銅版標識に近く取り換えに行きますので是非、東種子川〜串ヶ峰北東尾根から這い上がって上兜〜下兜〜東種子川のルートで歩きましょう

マーシーさんも誘ってみます


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29778.Re: 本宮山〜笠ヶ峰ー檀特山界隈
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 21時06分
Original Size: 1307 x 777, 174KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 153KB

本宮山〜笠形山〜壇特山界隈ログ図     権田山界隈     スマホソフト「ジオグラフィカ」は藪歩きには実用的です


アンジーパパさん 今晩は

笠ヶ峰ー檀特山へ山友と行かれてましたか
東香川にも面白そうな岩山もあり情報が欲しい所ですね

私も数年前に本宮山〜笠ヶ峰ー檀特山が気になり、特に笠ヶ峰の難しそうな地形が興味をそそられました

アンジーパパさんが下られた笠ヶ峰からの沢筋も歩きましたが、やはりあそこはその少し左手の尾根筋を下った方が良かったです

堂山から壇特山が見えますのでいつも眺めております
やはり歩いた山を見るって何とも言えない親しみが湧きますよねえ

アンジーパパさんの先輩山仲間の方達ホンマ元気ですよね
街を散歩したってそんなに山歩きの力が付きません
堂山や飯野山を日頃からトレーニングされているから心肺能力や脚の筋肉が鍛えられるんでしょう

遭難を防ぐ秘訣の第一は体力を付ける事ですよね

飯野山の道普請については少し登山道としては贅沢だとは思いますが決して悪い事では無いのでトレーニングと言う観点でボチボチ続けられて下さい


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29763.桜満開 返信  引用 
名前:toshi    日付:2018年04月01日(日) 15時34分
Original Size: 1024 x 683, 94KB Original Size: 1024 x 683, 96KB Original Size: 1024 x 683, 84KB

エントツ山さん こんにちは!

おひさしぶりです。このところ山にはご無沙汰で、大山縦走や福寿草
の山など皆さんの投稿を楽しく見ています。
今日は早起きして紫雲出山へ満開の桜を見にいってきました。5時半に
は着いたのですが、すでに頂上駐車場は満車で右に少し入った駐車場
に停めました。
今朝は雲が多く、残念ながら朝焼けは見れませんでした。帰る頃には
晴れ間が広がってきましたが、大賑いの山頂でした。赤い傘を持って
山頂広場の桜の前でポーズを取りながら、撮影している人もいました。
帰り際にその格好からして「くれない会」さんと思われるカメラマン
に遭遇。思わずシャッターを押しました。

今年はどこも一気に満開になり、この土日は桜の名所は賑わったこと
でしょう。
月末にはカタクリ咲く山へ行こうかと計画しています。
ではまた。

写真は、駐車場より粟島方面(朝焼けせず)、頂上展望台よりの眺め、
撮影中のくれない会さん?です。



29768.Re: 桜満開
名前:kurenaikai    日付:2018年04月02日(月) 22時10分
Original Size: 640 x 426, 73KB Original Size: 640 x 426, 132KB Original Size: 426 x 640, 135KB

toshi さんこんばんわ!

紫雲出山で写真撮られていたんですね。桜もちょうど満開できれいでしたが
朝日の斜光を撮れなくて残念でしたね。私も深夜現場に来ましたが、駐車場は
結構車が停まっていました。星空も綺麗だったので朝日に照らされる桜を期待していたのですが
観光写真見たいなのは撮れませんでした。

http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29775.Re: 桜満開
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 19時50分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

toshi ちゃん
kurenaikai さん  今晩は

お二人の紫雲出山満開情報により毎年恒例の花見に本日行って参りました
平日にも拘らず下の待合所で20分程の待機でした

紫雲出山の桜は下界が散り終わる頃にやっと7分咲きって時が多かったのですが、今年は下界も山もそんなに咲く時期が変わらなかったですねえ

中国の方が結構来られていましたのでここも相当有名な桜の名所です
娘の一家と豊中のユメタウンで待ち合わせてお弁当を買って山頂でゆっくりしました

やはり瀬戸内海と島々、桜とシチュエーションが良い所ですねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29776.Re: 肖像権について
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 20時14分
Original Size: 900 x 675, 149KB Original Size: 1024 x 491, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB

マナーの悪い写真撮影者グループ


kurenaikai さん  やっぱり toshi ちゃんにフォーカスされてたんですねえ
我が掲示板出演者には肖像権はほぼ無い物と心得て下さい

確かに有名人や偉人にはプライバシーや一種の商標権に属す様な形で肖像権は必要でしょう
んがッ 我々名もなき路傍の石達はあっと言う間に人知れず土塊(つちくれ)になる運命
そんな訳で当HPには常識の範囲で肖像権のみならず著作権すら放棄しております
ちゅうことは・・・ことさらご自身の肖像権を守りたい方はエントツ山に近づかない様にお願い致します

従来から山の世界にミステリアスな存在や正体不明の怪しい存在は不要と言ってきました
そしてハンドルネームにも人格を持てと 

但し、人物写真を載せる場合は良い表情の物を選んだり、格好の悪いカットの写真は載せないってマナーは当然必要ですね

エントツ山を含む中期高齢者以上には撮影を4m以上離す事
これが肖像権放棄の絶対条件です


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29764.香川の里山歩き 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2018年04月01日(日) 19時16分
Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 1350 x 900, 159KB Original Size: 1350 x 900, 130KB

エントツ山さん 今晩は

今日はいつものように里山をウロウロして来ました
一気に咲いた桜は満開で花吹雪が舞ってました
ミツバツツジやヤブツバキ等々山は鮮やかに染まって美しい!

「あっちに」「こっちに」と山の中を歩いて色々な花と出会い
一人で盛り上がってました

帰って歩数計を見ると21000歩余り歩いていました

フデリンドウの色違い三姉妹です



29765.Re: 香川の里山歩き
名前:トンちゃん    日付:2018年04月01日(日) 19時20分
Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 145KB

満開の桜
コンピラスミレ(琴平町で発見されたようです)
シロバナショウジョウバカマ



29772.Re:犬返尾根もツツジに飾られました
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 06時35分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 640 x 480, 141KB Original Size: 640 x 480, 160KB

新居浜の街展望所  串ヶ峰展望所(串ヶ峰は中央、右手に西赤石) 犬返仲間、重鎮矢野さんとアスリート中沢さん


トンちゃん  おはようございます

んまあ! フデリンドウの色違いは見事です
里山でもこんな可憐な花に出会えるんですか
花のお百度参りで2万1千歩ですか  
花って美しさや可憐さだけでなく健康もプレゼントしてくれんですねえ

こちらも兄弟がそれぞれの地に帰ってから犬返に散歩しました
岩場にはツツジが咲き誇り、花の色合いが尾根を美しく飾ってくれてますわ

犬返の「ペーコの鐘」からはタムシバが咲いた串ヶ峰への山腹を眺めながら涼しい風に当たりました

何気ない毎日の中に里山歩きは癒しやアクセントを与えてくれますね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29759.エントツ山・堂山フラワー部会報(第2回) 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2018年03月31日(土) 19時49分
Original Size: 640 x 426, 88KB Original Size: 640 x 426, 83KB Original Size: 640 x 426, 89KB

エントツ山さん、こんばんは。
今日はフラワー部の2回目の活動ということで、3人で阿佐尻山へ。
福寿草は満開、ものすごい数のヤマシャクもありました。(咲いてないけど鶏足山のリベンジじゃ〜。
満足満足。
山頂は360度のパノラマ。
三角点もGET。



29760.Re: エントツ山・堂山フラワー部会報(第2回)
名前:夕暮れ隊344号    日付:2018年03月31日(土) 20時10分
Original Size: 800 x 533, 157KB Original Size: 800 x 533, 157KB Original Size: 800 x 533, 125KB

怪しいおっさん3人組 福寿草リベンジ行ってきました阿佐尻山
花写し熱中しどこをどう通ったかわからぬままに頂上に
ワンサカわんさかあります見頃です。



29761.Re: エントツ山・堂山フラワー部会報(第2回)
名前:え〜ちゃん    日付:2018年03月31日(土) 20時56分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 78KB

エントツ山さん、こんばんは!

エントツ山・フラワー部、第二弾〜遅れてもフクジュソウをしっかりと楽しんで来ましたよ(^^)/
教えの通りに、山頂を踏んで・・帰路には歩危マートでお買い物〜〆は塩入温泉でした!

山頂からの素晴らしい360度の展望も〜いい汗を流してきましたよ(^^)/

今日の山頂、鯉のぼり^、ぼけあげ・・!



29762.Re: エントツ山・堂山フラワー部会報(第2回)
名前:kamatama    日付:2018年03月31日(土) 21時48分
Original Size: 640 x 319, 89KB

あれ、貼り忘れ。ログです。



29771.Re: 堂山あだ花会?    
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 06時09分
Original Size: 640 x 319, 136KB Original Size: 900 x 671, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

カマちゃんの地図を加工   阿佐尻山って一体どこら辺よ?  山川町から国道193号線沿いの枝垂桜


kamatamaさん
344男爵殿
え〜ちゃん   「堂山あだ花トリオ」の皆さん おはよう

元気ですかーって問いかけなくてもホンマ元気な中期・後期高齢者じゃのうし
阿佐尻山へ讃岐乙女隊トリオの後を追いかけて堂山あだ花トリオも行ったんじゃ
福寿草も満開を過ぎて菊花の様ですね
徳島の福寿草群生地トリオは鶏足山、阿佐尻山、寒峰って事ですか

南大王は植種やから福寿草は徳島県の花ですね

昨日は徳島県の山川町から国道193号線を神山〜岳人の森〜雲早トンネル〜勘場谷まで車で走ったんじゃが遠い〜〜長い〜〜腰痛い〜〜

でもさあ、徳島県の川沿いって枝垂桜を積極的に植えてるよねえ
この時期走らないとあんなに桜が多い事が普段わからんわ

まあ、花を動機にあちゃこちゃ走り回って元気を持続させて人生のあだ花を咲かせてくだしゃんせ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29758.大山 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2018年03月31日(土) 12時51分
Original Size: 615 x 461, 146KB Original Size: 615 x 461, 121KB

エントツ山さんこんにちは                           

初旬登られた大山、昨日登ってきました。6号避難小屋から木道手前間はかなりの強風。

ストックが振られて難儀しましたが、頂上付近はそんなに吹いて無かったですが

帰りにも同じく吹きまくられました。

エントツ山さんが縦走されたコースの一部写真です。



29770.Re:中四国の雪山も終了でしょうね
名前:エントツ山    日付:2018年04月03日(火) 05時48分
Original Size: 640 x 480, 146KB Original Size: 640 x 480, 157KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  えんとつ山も桜で飾られました  久しぶりに東京や福岡の兄弟が揃いました 権田ブナは今・・・


ヤマガツオさん おはようございます

先日は高知県境の貴重な資料を誠にありがとうございました
四国外の遠くの山歩きをされている人にとって「四国の山」は石鎚山や剣山以外の山域は未知の世界です
そんな方に向けて四国の山情報を発信し続けて来ましたが、さてあと何年それが出来るのかお互い頑張りたいですねえ


ヤマガツオさんからご紹介のあった太田さんの「四国の分水嶺」は本屋で調べて貰ったのですが書店販売外でした

松山の山ショップで置いてあるって言うので早速購入しています
県境などの尾根歩きはほぼ分水嶺歩きと言えますね
コモレスタセニョールや石鎚・剣ガイドサービスの石丸さんも分水嶺歩きを積極的にされてますね

この週末は東京や福岡に居る兄弟が久しぶりに新居浜の実家に揃いましたのでバタバタしておりお礼やお返事が遅くなって申し訳ありませんでした
高知はもう桜はほぼ散りましたでしょうか

こちらも花見の最後の週末で山根運動公園の桜の下は宴会が繰り広げられておりました

昨日は権田山へ水場のチェックに出かけてきました
権田山は3度目でしたが大ブナ権ちゃんは哀れな姿になってりましたわ
それとここもシカが相当増えて石立山の山頂の様に立木が枯れてしまっております

四国の分水嶺も一部を除いて殺伐とした風景になりつつあるのが残念です


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29755.桜、一気に満開 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2018年03月30日(金) 00時28分
Original Size: 650 x 488, 124KB Original Size: 488 x 650, 130KB

エントツ山さん、こんばんは。
あっという間に桜の季節。急に満開となったところが多いから、週末に
見て回る者としては時間が足りません・・・。
今日は仕事を終えてから地元の桜をちょいと見てきました。
月明かりの中、誰もいない公園は静かで良かったです。



29757.Re: 桜、一気に満開
名前:エントツ山    日付:2018年03月30日(金) 16時26分
Original Size: 640 x 480, 129KB Original Size: 640 x 480, 172KB Original Size: 640 x 480, 170KB

昨日はゆっくりと堂山で桜見物してました    串ヶ峰の山頂標識を作ってました

Falcon さん  こんにちは

働いている人は今の時期年度末で忙しかったでしょうねえ
働いてない爺さんは近場で桜を楽しんでおります

お〜〜  夜桜お七やってましたか〜
桜は昼も良し、夜も良しですねえ

昨日までの暖かさでどこも一斉に満開状態!
どこかでは桜祭りの予定が葉桜祭りになるみたいですわ
今年はソメイヨシノの勢いにヤマザクラが追い付いていけない様です


この季節に山を見ると桜の樹がやけに多い事に気づきます
勿論街を歩いていても・・・

香川県では紫雲出山(しうでやま)の桜が少し遅れて咲き誇るのでこれも楽しみです


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29741.私達も鶏足山へ 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月26日(月) 20時46分
Original Size: 800 x 449, 164KB Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 449, 165KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は鶏足山へご一緒出来まして、楽しい一日になりました。

先日の皆さんの鶏足山の福寿草の写真を見て凄いな〜と思っていたのですが、
実際に見てみると、本当に沢山の福寿草に感激でした!
今、満開のようでした。
斜面は黄金色に染まっていましたね。

その後、斜面を登って三角点の方へ行くと、岩場があって、急な岩を
登ったり下りたりと、スリルありました。
岩場からは名前も知らない徳島の山々が綺麗でした。

下山時には、今年初めてのユキワリイチゲを見つけて、感激しました。

鶏足山は福寿草とユキワリイチゲと岩場の楽しい山でした!

帰路でも、楽しいこと満載でした。
大歩危駅では、新婚さんの歓迎式が繰り広げられていて、幸せの御裾分けを戴きましたし、
歩危マートでの買い物もはじめての体験で楽しかったです!

エントツ山さん、ご案内、ありがとうございました。

写真1;福寿草
  2;ユキワリイチゲ
  3;山頂で



29742.Re: 私達も鶏足山へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月26日(月) 20時51分
Original Size: 449 x 800, 162KB Original Size: 800 x 449, 160KB Original Size: 800 x 449, 163KB

写真追加
1;鎖の岩場で
2;岩場に立つエントツ山さん
3;尾根風景



29743.Re: 私達も鶏足山へ
名前:kazashi    日付:2018年03月26日(月) 21時15分
伊予の鈍亀さん、ご無沙汰しています。

実は明後日水曜日に鷄足山を予定しています。
『福寿草を見に行きませんか』と誘ったので
メンバーの手前、花がまだもっているか心配です。
大丈夫でしょうか?


29744.Re: 私達も鶏足山へ
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年03月26日(月) 22時20分
Original Size: 800 x 449, 161KB

kazasiさん お久しぶりです。

福寿草の状態はほぼ満開でしたが、まだ、とても綺麗な状態に思われました。
落ちている花びらが殆どありませんでした。

お天気次第だと思いますが、雨が降らなければもう少しの間持ちそうに
思われますが、これは、個人的な感想ですので、自身はありません。

エントツ山さんにもお聞きしたいですね。

写真は阿波踊りを踊るエントツ山さんです。追加させていただきます。



29745.Re: 私達も鶏足山へ
名前:エントツ山    日付:2018年03月26日(月) 22時32分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 800 x 452, 146KB

ワンサカあるから大丈夫   ドライブインまんなかで鯉のぼり見てよ ぼけマートで岩豆腐とジャンボ揚げをお忘れなく


kazashi バーナード  今晩は

水曜日なら太鼓判!
みんな喜んでくれるよ

バーベキューハウスから一般登山道を行くと大群落に出合えます
出来たら下山は岩トラバースコースで下りてね

ブログを見る限りみんな達者そうだからノープロブレムね

ドライブイン「まんなか」でトイレ休憩をして吉野川に泳ぐ鯉のぼりを見てよ
そして地産地消! ぼけマートにも寄って岩豆腐と巨大あぶらげを買ってよ

(水曜会の店主には豆腐屋さんやあぶらげ屋さんはおらんやろね)


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29746.Re: 私達も鶏足山へ
名前:kazashi    日付:2018年03月26日(月) 23時45分
鈍亀さん、エントツ山さんありがとうございます!

ただ水曜日は主メンバーは松山方面の里山歩きに出かけるので、
他のメンバーに声かけをしたら、一番怖がりの
女性メンバーが参加表明したので、残念ながら鎖場コースは
諦めました。
福寿草を満喫してのんびりと歩いてきます。


29747.Re: それなら必ずぼけマートに寄りや〜
名前:エントツ山    日付:2018年03月27日(火) 07時06分
Original Size: 800 x 452, 158KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 800 x 452, 162KB

ぼけマートの目玉 大揚げと岩豆腐  運がよければ千年列車に遭遇  福を貰って帰ったわ

kazashi さんは知ってると思うけど福寿草の大群落は思ったより左に回り込みながら稜線へ進んで下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29748.Re: 鶏足山 リスもおるぞ
名前:エントツ山    日付:2018年03月27日(火) 08時36分
Original Size: 806 x 498, 159KB


そうそう リスもおったぞな

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29749.Re: 再び鶏足山へ行ったの?
名前:え〜ちゃん    日付:2018年03月27日(火) 17時00分
Original Size: 640 x 480, 75KB Original Size: 640 x 480, 84KB Original Size: 640 x 480, 89KB

エントツ山さん、伊予の鈍亀さん、こんにちは!

え〜エントツ山さん、鶏足山へ再び行ってあの斜面に黄金色のフクジュソウを見て来ましたか〜
帰路にも大歩危駅やマートで楽しんでいますね〜先日堂山仲間にトンちゃんの写真の様な一面のフクジュソウが見たかった!
と言ったら・・一人で行ったら?と言われましたよ〜!見たかったなぁ〜!

所で先日、ナッチーパパさんが1年ぶりに堂山展望台まで登りましたよ〜頑張りました!
エントツ山さん、堂山散歩も時々来てくださいね!桜も咲いていますよ〜(^^)/



29752.Re: すまんのう 鶏足山は花盛りじゃったぞよ
名前:エントツ山    日付:2018年03月27日(火) 21時52分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

 以前より福寿草が増えたのは何故?    岩場コースで下りました


え〜ちゃん
ナッチーパパさん 今晩は

伊予の鈍亀さんは天邪鬼(あまのじゃく)やから人が押しかける場所には意地でも行かん人達や
それで鶏足山には行った事が無いって言うじゃない
まあ、それでもお互いタフな歩きの息抜き・クールダウンに丁度良いって事で出かけました

これがピッタンコカンカン  吉野川の川船と鯉のぼり、我々だけしか居ない満開の福寿草畑にリスに迎えられての入場、四国千年物語列車初の車内結婚式に遭遇とまあ伊予の鈍亀さんとえ〜ちゃんでは持っとるもんが違うって事??

お〜〜 修岳さんも堂山へリハビリに登れましたか〜  良かった
ホンマ 男が家でゴロゴロするくらい邪魔なもんはありませんわ
鶏足山へ連れ出した甲斐があったと言うもんじゃとて

「堂山に 登れて見える 次の山」  頑張ってや〜〜

え〜ちゃん
今、孫達が春休みでんねん 
それで孫当番が目白押しでんねん
こちらも堂山が恋しいでんねん

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29754.Re: 私達も鶏足山へ
名前:kazashi    日付:2018年03月28日(水) 21時20分
Original Size: 640 x 426, 150KB Original Size: 640 x 480, 148KB Original Size: 640 x 426, 149KB

エントツ山さん、こんばんは!

『鶏足山』の福寿草は教えていただいた通り満開した!
誘った女性も初めて見る飴細工のような福寿草と
その群生の広がりに、とても喜んでくれました。

以前は尾根から降りた苔岩の辺りが群生地でしたが、
エントツ山さんが書いている通り、そのもう一段下が
去年あたりから一大群生地になっていましたね。
毎年どんどん広がっているように思います。

帰りに立ち寄った大歩危駅の桜もとてもきれいでしたよ!



29756.Re: 私達も鶏足山へ
名前:エントツ山    日付:2018年03月30日(金) 16時05分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

岩場と言ってもそんなに危険な事はないし、吉野川や対岸の黒滝山、野鹿池山を眺めるのも鶏足山の良い所です

kazashi さん  今日は

鶏足山の福寿草 楽しんでこられた様ですね
福寿草って毒があるから鹿にも食べられないと思うんだけど、西三子山の福寿草がほぼ無くなったのはどうしてだろうねえ

福寿草のパラボラアンテナには理由(わけ)があって、自身は蜜を持っていないのでどうして虫を集めるか?
あのパラボラアンテナを広げると太陽熱が中心に集まって温度が周りより10度程上がり、寒い時期に虫が寄ってくるって戦略らしい

俺もパラボラアンテナ 欲しいなあ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb