[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





35033.涼を求めて四国カルスト展望台へ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年08月08日(日) 10時21分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。平野部は相当暑いですね。お体に気を付けてください。
土曜日に仕事が昼過ぎに終わったので涼しい場所を考えていたら四国カルストを思い出し早速行って来ました。最初は姫鶴平キャンプ場で泊まる予定でしたが人が多すぎなので展望台へ行くと夕方とあり人が居なかったのでゆっくり散策していると時期を過ぎたハンカイソウがあちらこちらに咲いていました。夕暮れの時期になると雲行きが怪しくなり少し雨が降りました。東屋にツエルトを張りしばらくすると少しだけ夕日が見えた後は一気にガスがわき何も見えなくなりましたが日が完全に落ちしばらくすると次第に晴れてきて素晴らしい星空を見ることが出来ました!あまりにも素晴らしすぎてほとんど寝ずに空が明るくなり御来光を見て帰りました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



35034.Re: 涼を求めて四国カルスト展望台へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月08日(日) 10時21分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 767, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

天気は快晴でしたが次第に雲行きが怪しくなりぽつぽつと雨が...その後何も見えなくなりました。



35035.Re: 涼を求めて四国カルスト展望台へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月08日(日) 10時22分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

仕方なくうどんを作りお酒を飲み辺りをうろちょろしていたら少し晴れ間も見えました。この場所に張れてタイミングが良かったです。休み前なら必ず先客さんが居るので今回はラッキーでした。



35036.Re: 涼を求めて四国カルスト展望台へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月08日(日) 10時22分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 56KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

その後満天の星空が素晴らしかったです。山頂で寝転んで今にも落ちて来そうな星を見ていたら時間を忘れました。



35037.Re: 涼を求めて四国カルスト展望台へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月08日(日) 10時22分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 47KB Original Size: 1024 x 682, 47KB

翌日の御来光はリニューアルした建物の山の頂上から御来光が昇りました。



35040.Re: 天ノ川写真撮りたいですねえ
名前:エントツ山    日付:2021年08月09日(月) 11時10分
Original Size: 900 x 600, 156KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 160KB

2年前に星空を撮りに行ったのですが・・・ 筒上山からの鳥瞰図 


kurenaikai さん  今日は

kurenaikai さんも四国カルストへ行かれましたか
草原のハンカイソウ、青空をバックにカッコいいですねえ
茎の天頂部に大きい花を付ける絵はヒマワリなどと同じく青空に似合います

天ノ川の写真 ええですねえ こんなのを見ると一眼レフが欲しくなります
画像編集ソフトも使わないとこんな写真は仕上がらないのでしょうねえ

北アルプスの縦走時に満点の星に遭遇して良いカメラが欲しくなりましたが、家に帰って冷静に考えると重たいカメラを持って長い縦走はしたく無くなって・・・
それに、テントに入ると疲れが出て夜中に起きるのが厳しいです

それに比べると、瓶ヶ森や四国カルスト、大川嶺等は近くまで車が入れますので絶好の星景写真撮影の場所ですわ

私も2年前の秋に星空撮影に四国カルストへ行きましたが、夕方から霧が出て全く星が出ませんでした

北村カメラへ行って新品や中古カメラを眺めるのですが、種類が多過ぎて又レンズも多過ぎて購買意欲が薄れて帰途につきます

最近は山仲間の皆さんミラーレス一眼レフカメラをほぼ持っていますので使い勝手などを聞いてみようと思っている今日この頃です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


35030.西熊山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2021年08月08日(日) 09時27分
Original Size: 640 x 480, 158KB Original Size: 640 x 480, 160KB Original Size: 640 x 492, 165KB

取り付き場所        トモエソウ

エントツ山さんおはようございます。

2ヵ月以上お山に行けなかったので、天気予報を調べまくり昨日の日中晴れる所を何とか探し出しましてここへ行きました。

その甲斐あって山頂に着いたとき見事に晴れ渡り三嶺や天狗塚を眺めることが出来ました。

今回の目的は まだ行ってない西熊山に行き山頂付近の池を見る、三嶺の北西尾根を歩く でした。

山頂から三嶺はすぐをそこに見えたけれど、2ヵ月のブランクは大きくかなり疲労があり未知の道三嶺北西尾根を降りるのを危険と判断して(パパが)泣く泣く(私)諦めました。

西熊山への直登はえんえんと退屈な樹林帯を歩くのかと思っていたのに平らな地形の所は展望もありきれいな森が見られます。
時々鹿の鳴き声や姿を見ることが出来ます。

1600m位から笹が始まり、木々は鹿の食害がひどいですが、笹は元気でした。

お目当ての西熊山の池は水がなかったです(涙)



35031.Re: 西熊山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年08月08日(日) 09時28分
Original Size: 640 x 303, 162KB Original Size: 640 x 303, 160KB Original Size: 640 x 303, 158KB

登山道中の風景です



35032.Re: 西熊山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年08月08日(日) 09時31分
Original Size: 640 x 303, 161KB Original Size: 640 x 303, 149KB Original Size: 640 x 480, 155KB

山頂近くの風景です

山頂に黄金色のトンボがいました



35039.Re: 西熊山
名前:エントツ山    日付:2021年08月09日(月) 10時40分
Original Size: 500 x 375, 63KB Original Size: 675 x 900, 154KB Original Size: 900 x 600, 160KB

西熊山途中の池(三嶺が眺められる) 最近は夕方涼しくなってからウォーキング オニヤンマがカマキリを食べていた

ヘキチョウさん  今日は

松は朝方、雨風が一旦収まったのですが又風が強くなっています

久しくお休みだったので又股関節の調子が悪くなったのかと心配しておりました
本来の調子では無い様ですが西熊山までピストン出来た様ですね
いつも一緒に歩いているアトリエパパさんの判断ですから素直に従いましょう

強いて言えば、天狗峠へ回ってから下山するか、すぐ東側の尾根が林道に近いからこれを下りても良かったかも

直ぐ東側の尾根は最後が少し急傾斜で谷へ近づきますが、もうお二人はベテランですから適当に沢を避けて安全な場所を選択出来ると思います

いずれにしても三嶺北西尾根までは遠いし下山場所から林道歩きも少し長いです
ここも西に振るとデポした車に近くなりますが、沢筋の急傾斜が有り迂回が何度か必要になったでしょうね

相当以前に西熊山へ紫雲さんの案内で歩いた事がありますが、当時より笹薮が相当減っていますね

香川県はこの所毎日熱中症アラートが発令されて外に出る気にもなれません
ですから専ら夕食後に少し涼しくなってから2時間弱のウォーキング+スロージョギングをしています
夕焼けや虹を眺めながらの運動は気持ちがいいです

笹に止っているトンボの写真ですが、私も筒上山で同じような写真を撮りました
帰って良く見るとトンボが笹の上でカマキリを食べていました

トンボが飛んでいる様子は優雅ですが、結構狩りをしているんですねえ
我が家の庭にも細長いトンボが4〜5匹虚弱体質みたいに漂っていますが、実際は庭の虫を食べているんですねえ

それと我が家にはヤモリも4〜5匹住んでおりまして、毎夜台所のガラス窓で小さな蛾を待っています
寝る時に電気を消すのが気の毒な毎日です
時々ヤモリの子供が誤って風呂場や部屋の中に入って来ますので捕まえて外に逃がしてやるのが大変です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


35027.滑床渓谷一ノ俣 一番奥の谷 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2021年08月07日(土) 21時20分
Original Size: 1024 x 811, 164KB Original Size: 752 x 1024, 165KB Original Size: 762 x 1024, 165KB

@今回遡行図
A一ノ俣で唯一の滝らしい滝 今日は水量が少ない
B延々とナメが続く 先週の鉄砲石川ほどは干上がってない

エントツ山さん、こんばんは。

台風が接近するので3連休の宇和島の天気はよくない予報。
しかし、今朝起きると曇りながら時々晴れるなど天気は良い予感。
これはどこにも行かないのはもったいないので、いつものとおり車でスーパー林道の鹿のコルまで行って入渓することに。

ちょうど10時スタートで、今回は滑床一ノ俣の大久保山の麓に向かう一番奥の谷を遡行。
水量は6月に一ノ俣の別の谷を遡行した時と比べても少なく、最近まとまった雨は降ってなかった様子。

入口にある滝以外滝らしい滝のもなく、延々とナメが続き、楽々遡行。
大久保山に向かう谷に入ると、期待した滝は皆無で突如ナメも消え、ゴーロっぽくなってくる。
そのままゴーロを詰めるとやがて水も枯れ、急斜面を20分も登ると登山道に到着。

特に難所もなくあまりにあっけなく登山道に出たので驚きました。
滑床界隈は鹿のせいで笹がほぼ全滅しており、このように沢登の詰めは非常に楽で、ある意味初級沢登ラーのためにできているような渓谷ですね。

残念ながら今回の大久保山に向かう谷ははずれでしたが、宇和島にいる間に滑床の各谷をナメ尽くす所存です。(沢に興味のない方が見れば全て同じに見えるかも知れませんが)



35028.Re: 滑床渓谷一ノ俣 一番奥の谷
名前:弁天山    日付:2021年08月07日(土) 21時22分
Original Size: 1024 x 708, 164KB Original Size: 742 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 727, 165KB

CDE後は楽に登れるやさしい小滝とナメだけ



35029.Re: 滑床渓谷一ノ俣 一番奥の谷
名前:弁天山    日付:2021年08月07日(土) 21時24分
Original Size: 1024 x 682, 165KB Original Size: 1024 x 715, 165KB Original Size: 1024 x 682, 165KB

F左の大久保山に向かう谷に入る
Gそのまま進むとすぐにナメは消えてこんな感じになる
Hスタートから2時間半で権現山が見える登山道に出た

 3時間ほどで鹿のコルに帰ってこれました



35038.Re: 滑床渓谷一ノ俣 一番奥の谷
名前:エントツ山    日付:2021年08月09日(月) 08時48分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 163KB Original Size: 900 x 600, 163KB

    筒上山の桟道     筒上山の鎖場・ロープ場   筒上山の尾根道

弁天山さん  おはようございます

今回の台風通過で少し雨が降ったので沢も水で洗われている事でしょうね
ニュースは見ていませんがそんなに被害も少なかった様に思います
(香川に住んでいると穏やかで南予や高知の天気の様子は分かりません)

滑床渓谷 攻めつくして下さいよ
ここも歩いてみないと使える沢と残念な沢の線引きが出来ませんからねえ
一ノ俣奥の谷は水量が少ないと今一つナメの良さが出ないですねえ
でも入渓して3時間程で稜線や道路に出るって沢歩きには理想的な場所だと思います

水は変幻自在ですわ
程よい量だと恩恵をもたらしてくれますが、
少ないと山でも里でも非常に困ります
これ又多過ぎると強烈なパワーを発揮して被害を発生します

自然も人もバランスが大事ですね

こちらは先日筒上山を歩いて来ましたが、稜線は笹が深くて鹿の害がまだ無いんだなあ・・・とホッとします
松肌の木が沢山あって来年もシロヤシオを見たいものだと思いながら藪尾根を下りました

残暑がまだまだ厳しい様ですが週末は人気の少ない=コロナウィルスと無縁な山域でレフレッシュして下さい

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


35018.昨年の子持ち権現につづきよろしくね! 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2021年08月04日(水) 21時18分
Original Size: 580 x 326, 102KB Original Size: 580 x 386, 99KB

エントツ山さん、こんばんわ。
六甲山のキセキです。

今宵はいかがお過ごしですか???
さて、またお盆の時期が近づいており、昨年に続いて今年も四国の山についてお伺いさせていただきます。

今回は、二ノ森にツエルトを張ろうと考えています。なぜならば、昨秋に石鎚から二ノ森、堂ヶ森を縦走した際、若い女性2人がここでビバーグしており、僕も以前から狙っていました。それはそうと問題は下山ルートです。

どうしても時間の関係で高瀑の滝方面へ降りてそこから高瀑の林道を石鎚方面へ進んで雪瀑谷を横切り石鎚登山道合流(八丁坂)するという計画を考えています。
このルート問題があるようなところはないでしょうか?
また注意点があれば、教えてケロ。

四国の山に関しては、貴殿にどっぷり甘えさせていただきますよ。
よろしくね。

そうそう、週末息子と燧ヶ岳へアタックしましたが、息子の体力が持たず断念しましたー

@尾瀬の見晴キャンプ場は人気だった。(マスク姿ほとんどなしで別世界でしたよ)
Aアヤメ平から燧ヶ岳を望む



35022.Re: 昨年の子持ち権現につづきよろしくね!って言われてもねえ・・・
名前:エントツ山    日付:2021年08月06日(金) 11時11分
Original Size: 1069 x 581, 165KB Original Size: 569 x 640, 165KB Original Size: 879 x 900, 165KB

尾瀬・燧ケ岳の正解ルート だらだらヒューマンさんの山行ログ図 水平道は歩けない事もないけど苦労するよ

六甲山のキセキさん  今日は

尾瀬、燧ケ岳を息子さん連れで歩いた簡単レポ、ログ図をグランマー啓子さん、reiko さんの掲示板で拝見しました

先ず、言っておきたい事は今回親父の計画ルートはそもそも間違っていますぞ
山経験の乏しい息子さんと燧ケ岳登山を1泊2日で目指すなら宿泊地は見晴キャンプ場では無く「尾瀬沼キャンプ場」にすべきでした

同行者の息子さん目線で計画すると・・・
出発地は鳩待峠では無く、高速バスの終点「大清水」まで行って、そこから沼田街道を下って尾瀬沼キャンプ場へ入り、大江湿原などのニッコウキスゲをゆっくりと楽しむ
(新宿から夜行バス利用の場合は尾瀬ヶ原経由尾瀬沼キャンプ場の選択肢も有り)

2日目はテント内にザックを置いて、貴重品と行動食、水だけ持って軽装で燧ケ岳に登りテントに帰る
そこで体力や時間に余裕があれば尾瀬ヶ原経由で鳩待峠へ行くか、息子さんの体力が厳しければ大清水へ引き返す
(一ノ瀬〜大清水間にはコロナ対策の件が無ければ地元バスも運行している筈)

こんな計画ならば親子で燧ケ岳登山は成功していたと思います
失敗の原因を息子さんの体力不足とせずに、親父の計画ルート考慮不足と反省する所です

私は数年前に谷川岳へ登った後に、2泊3日で至仏山〜尾瀬ヶ原〜燧ケ岳を歩きましたが、その場合でも見晴キャンプ場に2泊して燧ケ岳には軽装備で上ったけどほぼ一日弱の行程でした

山慣れしていない息子さんに荷物を背負っての燧ケ岳をあの火山灰で沼地の様になった見晴新道を登るのは相当キツかったと思います


次に二ノ森テン泊後高瀑〜石鎚北面水平道〜成就ルートに関する質問の件ですが、今年の4月4日だらだらヒューマンさんが雪瀑の水晶尾根付近から高瀑登山口付近の水平道を歩かれてログを貼ってくれています

多少藪でルート不明な場所もあるけど破線を辿って何とか歩かれていますね
水晶尾根基部から八丁坂までは以前逆に歩いていますが、当時は特に問題がなかったですが相当前の事なので現在は藪いている可能性があります

それ以前に質問の仕方に問題アリ!
「教えてケロ」 マイナス100点 こんな言葉の使い方は有り得ない
「貴殿にどっぷり甘えさせていただきますよ」 勝手に甘えるな〜〜〜
掲示板管理者を単なる便利屋に思っているフシ有りとの印象を与えてしまいまっせ

ちゅう事で親しき仲にも礼儀ありを以後忘れずに

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-oze-shifutsu.html



35025.Re: 昨年の子持ち権現につづきよろしくね!
名前:六甲山のキセキ    日付:2021年08月06日(金) 13時27分
エントツ山さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

不快な思いをさせてしまってすみませんでした。
数十年来の友ならともかく、馴れ馴れしくしてしまって大変失礼しました。

また、燧ヶ岳への撤退の件、確かに自分勝手なルート選択でした。
21歳といえども1000mオーバ―や20km弱のコースは無謀でした。

上記2点、大変反省しております。
これからもよろしくお付き合いくださいませ。

高瀑から石鎚方面へのログ、ありがとうございます。
達成したらまたご報告をさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。


35026.Re: 昨年の子持ち権現につづきよろしくね!
名前:エントツ山    日付:2021年08月06日(金) 20時37分
Original Size: 800 x 600, 122KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 114KB

息子さんにこの景色を見せて上げたかったねえ 最高峰・柴安ー(くら) 尾瀬は秋もいいからね

六甲山のキセキさん  今晩は

東京のコロナ感染者数 まさに鰻上りですね 気ぃ付けて下さいよ〜
折角の尾瀬遠征、息子さんには山頂から尾瀬ヶ原の風景を見て欲しかったですねえ

若者は基礎体力がありますから空身だと結構頑張れますが、やはり重たい荷物を背負っての山登りとなるとそれなりの経験と体力が必要です
朝の03時から荷物を背負ってスタートする山歩きを息子さんに強いるのは酷ですわ
燧ケ岳は東北の最高峰ですからねえ

投稿の件ですが、メールだと全然問題ないのですが掲示板は読者の存在を是非意識して下さい
「投稿者のマナー」としての意見ですから個人的にどうこうって事は無いのでこれからもどんどん元気な山歩きを投稿してくれる事を願っております

最近は山歩きに特化した掲示板ってホント少なくて寂しい限りです

年寄りに喝を入れる元気な投稿は貴重ですので清々しい文章で宜しくお願い致します

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-oze-hiuchigadake.html


35015.四国カルスト天狗高原で花散策 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年08月04日(水) 09時36分
Original Size: 900 x 636, 164KB Original Size: 900 x 600, 158KB Original Size: 900 x 600, 162KB

エントツ山さん おはようございます

昨日も暑かったので少しでも涼しい所へと天狗高原に行って来ました
駐車場はほぼいっぱいで四国四県近畿方面から来ていました
ところが登山者は我々以外はおらず貸し切りでした


当日のログ
ハンカイソウ 沢山咲いていましたが終盤でした
ツクシクサボタン これも沢山ありカールした花が綺麗でした

                   型落ちフェニックス



35016.Re: 四国カルスト天狗高原で花散策
名前:ナッチー    日付:2021年08月04日(水) 09時44分
Original Size: 900 x 600, 154KB Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 163KB

ヒメユリ これは色鮮やかでとっても綺麗でした
オニユリ 沢山咲いていました 蕾も沢山あり当分見頃
ウバユリ 堂山で一年に一度見る花ですがここには沢山咲いていました

                    型落ちフェニックス



35017.Re: 四国カルスト天狗高原で花散策
名前:ナッチー    日付:2021年08月04日(水) 09時53分
Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 600, 146KB Original Size: 900 x 600, 163KB

ギボウシ     今年お初です
キレンゲショウマ 植栽ですが咲き始め
カキラン     登山道から遠くに咲いていましたが望遠の付け替えを
         横着しましたのでうまく撮れませんでした

                      型落ちフェニックス



35019.Re: 四国カルスト天狗高原で花散策
名前:アカリプタ    日付:2021年08月05日(木) 21時00分
Original Size: 711 x 400, 119KB Original Size: 711 x 400, 71KB Original Size: 666 x 500, 159KB

天狗ノ森〜黒滝山の山並    堂ヶ森〜筒上・手箱遠望(瀬戸見の森) ヒメユリの咲く風景  

エントツ山さん こんばんは!
ナッチーさん、型落ちフェニックスさん こんばんは!

剣山に続き、後追いで四国カルストでした。
ナッチーさん達よりも少し先の黒滝山まで歩きました。
長く歩きましたが、収穫はほとんど無し。おまけは、マムシに遭遇。

四国カルストは2週間ぶりで、今年6回目でしたが、お花の種類も変わって楽しめます。
今年はあと2回は行きそうです。



35020.Re: 四国カルスト天狗高原で花散策
名前:アカリプタ    日付:2021年08月05日(木) 21時05分
Original Size: 666 x 500, 143KB Original Size: 666 x 500, 95KB Original Size: 666 x 500, 77KB

キレンゲショウマ        マネキグサ           ヒナシャジン

目的のお花とナッチーさんが貼ってないお花2種です。
ヒナシャジンの本番はもう少し先ですが、気の早いのが咲いていました。



35023.Re: 筒上山のキレンゲショウマは蕾が多かった
名前:エントツ山    日付:2021年08月06日(金) 11時33分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 600, 163KB

筒上山のキレンゲショウマは蕾が多かった 崖に咲くタマガワホトトギス 石鎚から西側を眺める

ナッチーさん
型落ちフェニックスパパ  今日は

8月2日に2回目のワクチンを打った翌日から体調が悪くて倒れてました
やっぱ若いと副反応が出るんやろか? な〜んちゃって

四国カルスト、天狗高原はこの所ギッチャンやグランマー啓子さんの掲示板で羨ましく花達を眺めておりました
ヒメユリをム〜チョこの目で見たかったのですが、もう終盤って書かれていたので「来年かな?」と思っておりました

んがっ! まだ咲いてるじゃん!!
でも香川からは遠いよねえ
ハンカイソウの立ち姿は高原に似合いますねえ
相当以前に初めて天狗高原へ行き、その頃は花に全く興味が無い頃でしたがこのハンカイソウの風景は目に焼き付きました

先日、高速道路の側道散歩をしていたらカマタマさんも競歩みたいに汗流して歩いてました
インスタを始めて知り合いも増え気合が入っているみたいです
スマホでインスタ写真を見せて貰いましたが良いレンズを買っているので素晴らしい写真をアップしていますねえ

型落ちフェニックスパパもイオスキッスのミラーレス 活躍してますね
コンデジでは中々ピントが合わず、ミラーレスが欲しくなりましたわ

エントツ山


 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-oze-shifutsu.html



35024.Re: 筒上山はほぼキレンゲショウマだけ
名前:エントツ山    日付:2021年08月06日(金) 11時52分
Original Size: 900 x 600, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 600, 164KB

筒上山のキレンゲショウマ     アサギマダラ  緑のグラデュエーションも目で見ると素敵でした

アカリプタさん  今日は

え? 又天狗高原へ行ってたの? アンタも好きねえ (高知弁では おまんも好きにかわらんぜよ ?)

今回もナッチーパパが撮っていない花を載せてますねえ コノコノ〜〜
マネキグサもヒナシャジンも綺麗に撮れてるからどんな美しい花だろうかと思わせてしまいます
グラビアカメラマンみたいに実物より数倍美しく撮っているんでしょうねえ

こちらは休養明けで皆さんが行かれていない筒上山のキレンゲショウマを見てきました
登山道沿いには咲いている物もありましたが、奥の株は殆ど蕾でしたねえ
で・・・まあ珍しくも無い花は有るのですが、キレンゲショウマ以外にこれと言って面白い花はありませんわ
隣の石鎚山の方が花数は多いですね

横倉山とか天狗高原とか高知の人は近場に良いフィールドが有って羨ましいです
松からだと沢も高い山も花の山も・・・どこも遠すぎます
唯一大山が近い事位が売りでしょうかねえ

コロナ感染が増えて遠くへ行きづらい環境です

エントツ山
    
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-10g-oze-shifutsu.html


35011.テジロにやられた鉄砲石川右俣 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2021年08月03日(火) 23時18分
Original Size: 1024 x 750, 164KB Original Size: 1024 x 743, 165KB Original Size: 1024 x 732, 164KB

@入渓地点 ぬるぬるの苔で滑る
A赤橋手前のセメントを固めたような天然堰堤
B赤橋直下の巨石にて

エントツ山さん、こんばんは。

先週末は松山に帰ったので、1日の日曜に何人かに声をかけ、元部下の女子・今治山岳探検隊のI副隊長・その同僚の若者男女の計5人で久万高原町の鉄砲石川右俣を歩いてきました。

梅雨明け以来、雨がほとんど降っておらず、水量は少なく、場所によっては干上がった箇所もあって、私的には景色は今一。
このため、これまで経験がないくらい苔や藻も多くよく滑りました。
私は5回ぐらい転倒して両肘を擦りむいてしましました。

それよりも、テジロの多いこと多いこと。(昨年も同時期に行ったのですが、ここまで多くなかった)
ある程度想定してましたが、開けた場所になると(鉄砲石の場合ほとんどそうですが)テジロが集団でしつこく襲ってきました。

自分は案内役としてほとんど先頭を歩いていたので、集中攻撃の矢面に。
何回か先頭を変わると攻撃は軽減されましたが、結局、服や手袋の上から20か所弱噛まれてしまいました。(その代わり30匹以上は天国に送ってやりましたが)
2日たった現在も腕や顔の噛まれた箇所が赤く腫れ、かなり痒いです…

副隊長はこんな時に限って、虎の子のはずの新兵器オニヤンマ君を連れてくるのを見事に忘れてくる失態!効果の実証もできませんでした。(さらに片方の目が取れたらしく修理を要するみたい)

今回参加した若者はさほどの虻の被害もなく、鉄砲石川の美しい?ナメ歩きを堪能できて、よかったのと感想をもらったのが、せめてもの救いでした。
例によって、嫁に新居浜弁で嫌味を言われながらも、自分のを含め4人分の大量の沢道具の清掃と洗濯を深夜までかかって一人行ったのでした…

テジロのいなくなる8月末まで中予・東予方面での沢歩きはお休みです。



35012.Re: テジロにやられた鉄砲石川右俣
名前:弁天山    日付:2021年08月03日(火) 23時19分
Original Size: 1024 x 711, 162KB Original Size: 1024 x 682, 165KB Original Size: 1024 x 706, 164KB

C滑り台にて記念撮影
D赤ナメにて 1か月前より藻が大量に増えている
E深い小淵にダイビング!



35013.Re: テジロにやられた鉄砲石川右俣
名前:弁天山    日付:2021年08月03日(火) 23時21分
Original Size: 682 x 1024, 162KB Original Size: 714 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 721, 164KB

F砂防堰堤の滝で身を清める 冷た〜い!
G明るく開けた右俣 しかしそこには多数のテジロが待ち構える
H今回はこの滝の上部で折り返す



35014.Re: テジロにやられた鉄砲石川右俣
名前:弁天山    日付:2021年08月03日(火) 23時22分
Original Size: 1024 x 748, 165KB Original Size: 1024 x 741, 165KB Original Size: 1024 x 723, 164KB

I帰りは更に滑りやすい
J右俣をどんどん下る
K帰りに少しだけ左俣にも寄ってみる 
 皆お腹いっぱいで、お疲れモード



35021.Re: テジロにやられた鉄砲石川右俣
名前:エントツ山    日付:2021年08月06日(金) 10時12分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 600, 157KB

確かに夏場の沢筋は爽やかな気分です  まあこんな橋も渡りますが・・沢と言えばイワタバコ

弁天山さん 今日は

今回は若者ツアーアシストに副隊長も参加してくれたんですね
何と言っても経験者が二人居ると心強いです
副隊長がオニヤンマ君を忘れたって、それも目玉が取れたって・・・
私の自作オニヤンマ君は東赤石で帽子に取りつけていて、忘れて洗濯機に放り込まれましたが無事でしたよ

ナメ沢は水量が極端に少ない場所ではちょっとゲンナリですが、水を楽しめる場所では若者も気持ち良さそうです

テジロ攻撃を一身に受け、職場の若者を結果的に守る事が出来て良かったですわ
あのテジロの怖さを体験すると沢歩きが嫌になりますからねえ

先日東赤石を瀬場谷の右股コースを上り、左股コースを下りました
やはり夏場は沢筋に限りますね
涼風が駆け上がって来るので天然クーラーの恩恵に預かります
帽子を濡らして頭に被れば涼しいし、イワタバコの花があればいう事無しです 
テジロは駐車場で1匹だけ飛んでいましたが、オニヤンマ君効果かどうか直ぐにどこかへ飛んで行ってしまいました

さて、今週末は台風の影響で休養日となりそうですね
私も車で登山口へ行ける北アルプスを考えていましたが延期しました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html


34991.剣山へ花散策 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年07月30日(金) 07時21分
Original Size: 900 x 634, 164KB Original Size: 900 x 600, 159KB Original Size: 900 x 600, 164KB

エントツ山さん おはようございます

昨日は、香川県に熱中症注意報が出ていましたので剣山に行って来ました
剣山は2,000m弱ありますので気持ち良い登山が出来ました
平日でしたので人も少なく静かでした

キレンゲショウマは咲初めでとても綺麗でした
当分は見頃が続くと思われます

目的の花は、残念ながら今年も咲き残りしかありませんでした
来年は梅雨明けに行って開花したのを見たいと思います

                     型落ちフェニックス



34992.Re: 剣山へ花散策
名前:ナッチー    日付:2021年07月30日(金) 07時30分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 155KB

ウナヅキギボウシ ブナの木等に結構咲いておりました
ミヤマウィキョウ 株が小さくなっていましたが綺麗に咲いていました
ヒメフウロ    土砂崩れの影響か少なかったです

                   型落ちフェニックス           



34993.Re: 剣山へ花散策
名前:アカリプタ    日付:2021年07月31日(土) 21時56分
Original Size: 666 x 500, 101KB Original Size: 666 x 500, 67KB Original Size: 600 x 450, 225KB

キリンソウ       アリドオシラン     ストーンリバーさんご夫妻と同行のお三人

エントツ山さん こんばんは!
ナッチーさん、型落ちフェニックスさん こんばんは!

1日遅れで、今日、keitannさん、reikoさん、ピオーネさんと一緒に一ノ森、剣山でした。
朝は青空でしたが、その後は曇りがちでした。その分、涼しく、快適に歩けました。
目的のお花も何とか見られて良かったです。

ナッチーさん達の目的のお花は??
木に着生してるやつかな〜



34994.Re: 剣山へ花散策
名前:ナッチー    日付:2021年08月01日(日) 08時29分
エントツ山さん
アカリプタさん
おはようございます

目的の花は そのアリドオシランです
一生懸命探したんですが残念ながら見つけることが出来ませんでした

                    型落ちフェニックス


34995.Re: 剣山へ花散策
名前:エントツ山    日付:2021年08月01日(日) 11時32分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 600 x 900, 148KB Original Size: 900 x 600, 157KB

筏津坑のキレンゲショウマ      ミヤマフタバラン   コイチヨウラン 

ナッチーさん
フェニックスパパさん    今日は

返事が遅くなりました
金曜日に剣山へ行く予定にしてたんですが、近くのイエローハットでドライブレコーダーの取り付けを注文したら技術の人が金曜日しか出来ないって行けず仕舞い

そしたらお二人が先に剣山へ行かれたとレポ有り
木曜日に一緒に行けば良かったです

で・・・土曜日に瓶林は走りたくないので筒上山もパス
結局、別子山村の筏津坑のキレンゲショウマを見て来ました
勿論植栽ですが、筏津山荘が閉鎖になったので管理する人も無く荒れ放題なのが返って自然な感じになっておりました

ただ、沢筋では無いので水分が足りずに瑞々しさに欠けておりました
月曜日に2回目のワクチン接種日予定でしたので大人しく帰ろうとも思いましたが、東赤石へゆっくりと登ってきました

帰りのカーラジオで東京の新規感染者が四千人を超えた事を聞き驚きました
オリンピックとコロナ感染拡大との直接的な因果関係は無いって言うものの、お祭り騒ぎをしている最中に自宅でじっとしときましょうってメッセージはアンバランスで説得力はありませんねえ

そちらはワクチン2回目を既に終わっているんですねえ

アリドオシラン 来年はアカリプタさんと一緒に剣山へ参りましょう
あの人は魚の目? 否 鷹の眼を持つ昆虫ですから見逃しませんわ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-daisen2012.html



34996.Re: 剣山へ花散策
名前:エントツ山    日付:2021年08月01日(日) 12時08分
Original Size: 598 x 650, 132KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 600, 160KB

ドラレコ前後カメラ付けました オニヤンマ君の近くに虫は来なかった 東赤石はやはり帰りが遠いです

アカリプタさん  今日は

アリドオシランの写真をありがとうございました
ナッチーさん達には去年にご一緒した時に教えて貰った岩の場所を伝えていたのですが、そこには今年は白い色が無かったらしいです

小さな花はやはりツボを心得ている人と一緒に行くに限ります

今回は讃岐乙女隊が三人揃っていたんですね
さぞかしましい讃岐弁が剣山に響き渡った事でしょう
ストーンリバーさん達の元気なお姿を拝見出来ました
やはり目的はキレンゲショウマとアリドオシランだったのでしょうか

先日アカリプタさんが貼ってくれたミヤマフタバランとコイチヨウランが未だ咲いてくれてました
でも、何度トライしてもピントが合わずたった二つの花に30分も無理な体勢を強いられました
厄介な植物を紹介して貰ったせいで暑い中を遠い山頂まで登る羽目になってしまいました 困ったもんです

それはそうとドラレコですが、驚異的な長距離運転をされるアカリプタさんですから既に付けられているとは思います
私は50年近く無事故有違反ですが、遠征などの事もあり取り付けました
自分では配線など出来ませんので電源裏取り(シガーソケットを使わない)で前後カメラだと工賃が¥13,750もかかりました
メカに詳しくDIY(自分で取り付け)出来る人は羨ましいです

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-daisen2012.html



34997.Re: 剣山へ花散策
名前:keitann    日付:2021年08月01日(日) 13時42分
Original Size: 800 x 600, 104KB Original Size: 762 x 594, 61KB Original Size: 800 x 600, 113KB

エントツ山さん、皆さん、こんにちは。

私事になりますが、今朝、2度目のワクチン接種を済ませてきたので、
こんな真昼間からパソコンの前に座っております(^^;)
遠征から帰ってきたばかりですが、reikoさんがお土産交換会をしようと
いうので、昨日は剣山に集合でした。
たまたまアカリプタさんも剣山に行く御予定だったようで、急遽、御一緒
してくださいました。

今年はオリンピック中で自宅でオリンピック観戦の人が多いのか、去年に
比べると人が少なくて静かな剣山でした。

ご依頼のあったアリドオシランも何とか見つけることができて良かったです。


剣山のブナにはアオベンケイが多く着生してますね


大きなキレンゲショウマに比べてずいぶん小さい花ですが、
イワアカバナの花も好きです

久しぶりにちょっと長い歩きでおくたびれのピオーネさんにお付き合いして、
リフトに乗ってみたら、リフトの下のお花がずいぶん綺麗に咲いてました。



35005.Re: 剣山へ花散策
名前:reiko    日付:2021年08月01日(日) 17時04分
Original Size: 800 x 533, 70KB Original Size: 800 x 533, 78KB Original Size: 800 x 600, 80KB

エントツ山さん、皆さん、こんにちは〜
暑いので冷房が効いたPC部屋に籠っています(^^;

遠征から二週間も経ったので、そろそろ歩かないと・・・
と、思い、いつものメンバーで剣山へ行って来ました

信じられないくらい涼しく、快適な山行となりました
四国の方が涼しいって、いったいどうなってるん?

とうとうドラレコ付けましたか・・・・
私は還暦祝いに付けましたが安心感が違いますね
しかし50年近く無事故とは凄いですね
私は三度ほど、貰い事故されましたよ
一番酷いのは駐車中に接触された事
おいおい!って感じでした(^^;

次はぶつからない車ですかね・・・・
お互いに交通事故には注意しましょう〜

ヒメフウロ
ナンゴククガイソウ
寛がれる同行者の皆さん

http://natsumomohana.lovesick.jp/



35006.Re: 剣山へ花散策
名前:ストーンリバー    日付:2021年08月01日(日) 19時04分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん 皆さん 今晩は。お久し振りです。

剣山〜一の森と登ってキレンゲショウマ群生地へ向かっている時に四人にバッタリ!
伯州山でお会いして、三ヶ月ぶりの再会です。
以前よりスリムになられた讃岐乙女隊は皆さんハツラツとしていました。
エントツ山さんにも久し振りにお会いしたかったな〜

目的は?エントツ山さんのおっしゃる通りの花達に今年も会えましたよ。
咲き始めのキレンゲショウマが好きなので丁度良かったです。
目的地までは遠いですが、涼しい山で沢山の花に癒されました。

キレンゲショウマ
アリドオシラン
ミヤマウイキョウ



35008.Re: 剣山へ花散策
名前:エントツ山    日付:2021年08月02日(月) 07時52分
Original Size: 800 x 600, 29KB Original Size: 900 x 600, 153KB Original Size: 900 x 600, 162KB

シラヒゲソウも咲き始めていました シコクママコナも・・・ 今回はオトメシャジン目的でした

keitann さん  おはようございます

一足先に2度目のワクチン接種だったのですね
私はやっと今日順番が回って来ました 一番遅いタイミングですわ
まあこれで感染を防ぐ確率が多くなった事と感染しても重症化しにくい、又他人に感染させにくいってメリットは有る様です

でも変種ウィルスが出てくるので感染予防対策は今まで通りですね

さて、前回2度程日本石経由の東赤石でしたのでゆっくりと八巻山の岩峰を歩けませんでした

今回シコクギボウシはほぼ全て終わっていましたがオトメシャジン7やタカネマツムシソウなどを楽しむ事が出来ました

エントツ山 
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-daisen2012.html



35009.Re: 剣山へ花散策
名前:エントツ山    日付:2021年08月02日(月) 08時09分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

筏津坑付近のキレンゲショウマ 赤石のコウスユキソウも白っぽくなって・・シモツケソウが良い色でした

reiko さん  お早うございます

東北の旅、良かったですね
特にハヤチネウスユキソウは必見物ですね
スイスで見た(自慢してるよ!)エーデルワイズに良く似てますわ
早池峰山以外では中央アルプスで見たコマウスユキソウ(ヒメウスユキソウ)がエーデルワイズの小型版って所でした
八巻山のコウスユキソウも緑から産毛が白くなって良い感じでした

殿下が買った新型カローラスポーツは安全装備が充実しているのでしょね
誤発進や衝突軽減装置は年寄りには必要ですが、さて予算的、年齢的に次の車が果たして買えるのか?
高速道路以外ではゆっくり運転に心がけます

今の感染拡大状況では当分お孫さんとの対面は難しいですねえ

エントツ山
 
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-daisen2012.html



35010.Re: 剣山へ花散策
名前:エントツ山    日付:2021年08月02日(月) 08時30分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 155KB Original Size: 900 x 600, 164KB

シコクギボウシも数本花が残っていました 沢沿いを歩けるのが唯一の救いです タカネマツムシソウも残っていました

マダムストーンリバーさん
マンダムストーンリバーさん  お早うございます

まあ、久し振りにお元気な様子を拝見させて頂きました
花や霧氷のレポ一番乗りのお二人ですが、近ごろトンちゃん、剣昔乙女さん達共々ご無沙汰で寂しい想いでございます

昔の様にはガンガン歩く事は出来ませんがご自分のペースで山を楽しんで下さい

え? 「以前よりスリムになられた讃岐乙女隊」ですと? はて? 
何せ、お腹が空くと直ぐ死んでしまうと思い込みすぐさま食料を補給する傾向があり体脂肪を燃焼させる機会がありませんわ
「空腹は最良の薬なり」お腹が空く事を楽しみながら山を歩きたいものです

でも元気に明るくって事が一番ですよね

又、時々お元気な様子をお知らせ下さい

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-daisen2012.html


34998.瓶ヶ森へ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時19分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 767, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。瓶ヶ森山頂から夕日と御来光を見ようと女山に登りましたが天気は微妙だったのでキャンプ場へ泊りました。丁度時期だったので結構な数のテントが設営されていました。日が沈むと一気に気温が下がりました。その後霧が少しづつ晴れて満天の星空へ。最高の星空を楽しむことが出来ました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



34999.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時19分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

登山道には色とりどりの花が咲いていてこちらも楽しめました。



35000.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時19分
Original Size: 1024 x 682, 46KB Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

下山すると少しだけ天気が回復して夕日を少しだけ見ることが出来ました。



35001.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時20分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

日が落ちしばらくしたら空が晴れ渡り満天の星空が見られました。今回は半袖で寝袋は持ってこず、モンベルのシーツのみだったので深夜時間は結構寒かったです。



35002.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時20分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 45KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

翌日は天気は良く素晴らしい御来光を見ることが出来ました。



35003.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時21分
Original Size: 1024 x 767, 50KB Original Size: 1024 x 767, 50KB Original Size: 1024 x 767, 50KB

空から見ると何度見ても素晴らしい景色です。瓶ヶ森のバックの石鎚はとてもきれいです。



35004.Re: 瓶ヶ森へ
名前:kurenaikai    日付:2021年08月01日(日) 15時21分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

下山するとキャンプ場からも日の出が見られ駐車場へ向かう道中も男山から登る太陽を見ることが出来ました。



35007.Re: 懐かしい瓶ヶ森の朝日
名前:エントツ山    日付:2021年08月01日(日) 22時27分
Original Size: 800 x 450, 92KB Original Size: 800 x 533, 95KB Original Size: 900 x 600, 153KB

2年前の冬、女山にて   去年、同じく女山にて  赤石山岩峰の花オトメシャジン


kurenaikai さん  今晩は

瓶ヶ森でテン泊されましたか
あそこは結構霧が湧く事がありますが、何とか良い屋空と朝日を望む事が出来ましたねえ

2年前や去年、瓶ヶ森で泊まった時に女山で日の出を迎えましたが、時間が迫ってテン場や避難小屋から女山へ上るのが結構キツくてハアハア言ってギリギリ間に合った記憶があります

石鎚もテン場から弥山までが結構遠くて大変ですわ

ドローンで見る石鎚や西黒森は格別ですね
山岳ドローン撮影では写真家、映像クリエーターの西田省三さんや登山家の中島健朗さんがNKHBSで放映されて目にしますが、今ではポピュラーな表現方法に定着していますね
鳥瞰図は人間が鳥になりたいって願望の極みでしょうか

山の楽しみ方は色んな方法、手段があるもんです

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kamegamori2komochigongenhongake.html



ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb