[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





32699.高知の里山 その一 「南嶺」 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 09時06分
Original Size: 900 x 704, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

南嶺・東西縦走ログ図   登山口は大海津見神社   下山は春野運動公園北口

登山口の大海津見(おおわだつみ)神社付近は車の駐車場はほぼ無い
その上、小動物管理センターの犬が一斉に吠えるのでアクセス環境が悪いにかわらん
今回はgakugaku さんの軽四車をスペースに置かせて貰った

登山道にはクスノキ、カゴノキ、ツバキが沢山生えており良い雰囲気だった

鷲尾山付近で筆山からの登山道と合流するので烏帽子山まで登山者が増える
里山の良い点は登山口が近いと言う事だから高知市内に近い南嶺は人気がある様だ

白土峠を過ぎると登山者が急に減って来るが柏尾山から春野運動公園へは鉄塔巡視路を下るが、斜面がザレており注意が必要かも知れない

下山口近くには「はるるの湯」日帰り温泉があるので県外者には便利だと思う

5時間15分程の行程なのでゆっくり出発出来るから浦戸湾や高知市内、高知北側の工石山などを眺めながら鉄塔巡視路を利用した登山道縦走路だった

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32700.Re: 高知の里山 その一 「南嶺」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 09時21分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 508, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

1日目は山活シンデレラさんと一緒  鷲尾山は展望所になって気持ちがよい  烏帽子山は石土神社の鎖場あり


宇津野山は展望が無い三角点ピーク
鷲尾山が南嶺の目玉場所で展望がすこぶる良かった
ここに三角点は無い

烏帽子山は森の中に神社があり、ヤマガラの餌付けをしている
ここにある一等三角点は烏帽子山では無く隣の「鷲尾山」となっている


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32701.Re: 高知の里山 その一 「南嶺」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 09時38分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

時々南側が開けて太平洋を眺める   柏尾山には三角点が無い  春野運動公園へ下る鉄塔巡視路はワイルドだった 


白土峠からは登山者がグッと減りマイナーな場所になる
柏尾山は縦走最後のピークとしてちょっと展望が厳しいからルートを歩き切る目的以外の登山者には人気は無いのは当然かも

四電の鉄塔巡視路を利用するのだが、地質が弱い事もありザレ斜面で歩きずらい

運動公園へ下山すると近くにガクちゃんと待ち合わせたコンビニや「はるのの温泉」があって便利だ。

今回は筆山から皿ヶ峰コースを歩いていないので次の機会を楽しみにしておこう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32702.Re: 高知の里山 その二 「宇佐」を囲む里山縦走
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 10時01分
Original Size: 900 x 823, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

宇佐ブーメラン縦走ログ図   登山口は萩岬(萩の茶屋向かいに駐車スペース有り) 下山は宇佐町灘地区 


宇佐は大学時代に「光の村」と言う精神薄弱児施設があり良く夏の合宿で行ってた懐かしい場所だ
当時は合宿の合間に宇佐海岸へ出かけていたが、そこを上から眺める里山歩きだった
ここはgakugakuさん お勧めのルートだけあって静かでワイルドさもあって非常に良かった
2日目は前夜から宴会に加わったしゅぼんさんも一緒で、二日酔いを心配していたが二人とも意外とフツーに歩いていた

登山口も下山口も地区の津波避難対策をひしひしと思わせる海岸線の里山だった

黒岩山の石土神社、茶臼山の石鎚神社とこんな場所に石鎚信仰が古くから根付いている素朴さを感じた

特に茶臼山の石鎚神社は南側から少しだけ鎖が置かれていて斜面を這いあがった  しかし「南無石鎚秘蔵大権現」とは少し大げさな石碑だった

興味深かったのは太平洋戦争時にこの辺りから米軍飛行機の飛来偵察基地が残っていて、そこをgakugaku さんが案内してくれた事だった
そこは本土防衛、四国防衛の最前線基地だった

最後は尾根の最先端まで行きたかったのだが、「崖で行けんがやき」と引き返した 道路の切り通しを何とかクリアするのが面白いのだが、ガクちゃんは私より常識人の様だった

結局 新しい図根点ピークまで引き返し津波防災用に細微された階段を下りてデポ車に帰り着く

その後、萩の茶屋で昼ご飯を食べて解散となった
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32703.Re: 高知の里山 その二 「宇佐の里山」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 14時20分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

黒岩山・三等三角点 石土神社がある こらー尾根を忠実に歩かんか〜 四等三角点「中口山」(藪の中)


前半の黒岩山から中口山はテープなどが見られてマニアックな人がそこそこ歩いている様だが登山者は少ない

南嶺で沢山見られたツバキやカゴノキはほとんど見られなかった
シダと孟宗竹の林が多く、猪も居そうなヌタ場があった

エントツ山


  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32704.Re: 高知の里山 その二 「宇佐の里山」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 14時19分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 155KB Original Size: 900 x 675, 168KB

遍路道でもある塚地峠   塚地峠付近の展望所からの眺め  茶臼山の石鎚神社

黒岩山から塚地峠までは少しワイルドな尾根道だが、歩く人もそこそこ居るようでテープなどが結構残置されている

塚地峠は北の高岡と南の宇佐を繋ぐ青龍寺道とも呼ばれる土佐遍路道の交差点となっている。
近くに大垰展望台などがありこの辺りから登山者の往来が見られる様になった
茶臼山まではハイキングコースとして近くに生えている孟宗竹を利用したベンチや手すりが整備されている

茶臼山では南側から迂回して石鎚神社の境内をgakugaku さんに案内されて這いあがった

茶臼山からは殆どの登山者は塚地峠へ引き返すので人の姿が消えた
ここでgakugaku さんに案内されて裏手にある戦時中の航空監視台跡を見学する

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32705.Re: 高知の里山 その二 「宇佐の里山」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 14時29分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

四等三角点・茶臼山   茶臼山に残された戦時中の航空監視台跡   ワイルドなハイキングコースが続く

茶臼山から宇佐の福岡、灘地区へ向かって尾根道には「ハイキングコース」の標識が立つ
高知のハイキングコースはいごっそうな場所にかわらん

ガクちゃんが胸を張って「れっきとしたハイキングコースです!」と言い切るが、香川の里山では単なる藪尾根のレベルだろう

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32706.Re: 高知の里山 その二 「宇佐の里山」
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 14時41分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

四等三角点「福島」は地表に出てしまっている 図根点広場から左手の支尾根を下る 津波防災階段を神社へ下り付く

茶臼山から南へ延びる尾根をどんどん下ると三角点「福島」ピークに出る
そこから暫く尾根を下ると新しい図根点(ずこんてん)が設置されている

ここが下山のターニングポイントで左手の支尾根を下るとよく整備された道が灘地区へと続く


1日目は山活シンデレラさん
2日目はしゅぼんさん
2日間通してはgakugaku さん   お世話になりました〜〜


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html


32675.下川峠からの下山道検証 返信  引用 
名前:マーシー    日付:2020年01月18日(土) 15時34分
Original Size: 800 x 938, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 161KB

山歩きを始めて間もないころ県境歩きをしていた私が、土岐山から野地峰を目指したものの、モウレツな笹薮に阻まれて下川峠付近から富郷町落合へエスケープしたのが14年と4ヶ月前。

2005年9月のこと、余裕のない私は何処をどう下ったのかまったく記憶がないなか、かろうじて数枚の谷川の写真を撮っていた。

本日、多分この川であろうと検証に行ってきました。

ヘヤピンカーブの広いとこに車を止めて川を覗き込んだら、見たような小滝が上のほうにあるじゃあーりませんか!何と言う偶然!何と言う感の鋭さ!

ここに間違いない。先日、鈍亀さんやエントツ山さんらと下りてきた所とおんなじでした。

ただ、ヘヤピンカーブからの谷沿いの道は当時はなかったようで、上流の砂防ダム工事のため平成22年ごろつけられたようです。

私はこのカーブの所に這い上がってきたようです。

砂防ダムができたものの、運よく写真に収めていた所は埋もれることがなかったので、今回の検証が無事できました。

なんというラッキーさ。モヤモヤはスカッと解消されました。



32676.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:マーシー    日付:2020年01月18日(土) 15時41分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 157KB

14年前の写真

かろうじて撮ってました      



32677.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:マーシー    日付:2020年01月18日(土) 15時43分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 163KB

本日の写真
14年の歳月が流れております。



32679.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:高御位山    日付:2020年01月19日(日) 08時32分
マーシーさん、おはようごさいます。昔の山行の考証、よく記憶して
居ましたね。今年の山行は幸先がよろしい。圧力を懸ける訳ではありま
せんが、北方稜線期待が持てますね。

 はるちゃんの元気な報告と共に今年の明朗の始まりです。お年玉が
当たった様な気分です。正夢で有りますように。


32680.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:マーシー    日付:2020年01月19日(日) 14時44分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB

高御位山さん、こんにちは。

10数年も経てば崩落や治山工事などで山や川の景観が変わってしまいますね。

昔の生活道も然りで、集落から集落への道、峠道などは誰も通らなくなって藪に埋もれたり崩落などでほぼほぼ消えていってます。

北方稜線は私の休暇と天気との相談なので、やる気は満々ですがエントツ山さんの言うとおり、あんまり期待値をあげないでくださいませ。

ただ、エントツ山さんの冥土の土産話を増やしてあげないと、とは思っております。


@道があるように見えるが、獣道かも
A山奥でも林業用の作業道は比較的しっかりと



32682.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:伊予の鈍亀    日付:2020年01月19日(日) 21時14分
マーシーさん 今晩は〜

先日はお世話になりました。

また、昨日は、下川峠から下りて行った、沢上部の道の検証に行かれた
そうですね。お疲れ様でした。

先日、ヘアピンカーブ辺りを通過する時は辺りは暗かったので、
下の沢も見えませんでしたね。
昨日は、マーシーさんが14年前に見た小滝がバッチリ見えて、マーシーさんの
記憶が蘇ったって訳ですね!
当時はログもなかったでしょうし、記憶力のみが頼りの検証でしたね。

帰りのブルーの線は、あの横道を通って、尾根を下っていますね。
先日を思い出しながら、ログを見せて戴きました。
お疲れ様でした!


32692.Re: 怪しいガクガク邸にて一晩泊まったわ
名前:エントツ山    日付:2020年01月20日(月) 21時23分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 156KB

こんな場所で宴会やった(山ショップじゃないぜよ)ガクちゃんの手や足何本あるん?  

マーシーさん
高御位山さん
伊予の鈍亀さん   今晩は

お互いまともな登山道を歩かないんだから5〜6年もすると記憶が残って無いわ
だから私は記憶より記録が大事やとHP登山記に虚しい時間と労力をかけている訳じゃ

山仲間をプロデュースする事も大事な私の任務じゃとて
四国には色々個性的な登山を趣味にしている人が居る
こんな人やあんな人も居るんだと紹介したい
時には褒めて時には腐してあの手この手でプロテュースじゃ

ガクちゃん所に泊まって久しぶりに酒飲みと長い時間触れ合ったわ
あの家はフツーじゃない
登山道具のお化け屋敷じゃ

まだまだ押し入れや床の間にわんさか山道具が隠されておって気味が悪いぞ
まあ女性の下着は一切無かったから比較的良い趣味とは言える

高知の里山を2日間ガクちゃんに案内して貰ったけど、やっぱり地元のマニアックな人間と一緒に歩いて貰うと面白い場所が有って、よそ者が知識も無く来るより相当内容が充実した歩きだった

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32694. (°°)フガッ!
名前:GakuGaku    日付:2020年01月20日(月) 22時09分
Original Size: 800 x 600, 163KB

フジツツジでした…


こらこら!
我が家の中は掲示板に載せちゃぁいかん言うたろぉ。。

マニア!マニアですがなー。山道具マニア!!
使うか、どうかは二の次だぁー


でね!別スレにある野鳥餌付け。
“宇佐の里山で”とありますが正しくは南嶺・烏帽子山の山頂です。

んー。エントツ山さん…
『記憶よりも記録が大切でHP作りを…』と名言されてますが
昨日、一昨日の記憶があやふやなのに記録はホント正確?

(*`艸´)ウシシシ


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



32696.(*´・∀・)ふっ…
名前:GakuGaku    日付:2020年01月20日(月) 22時22分
Original Size: 800 x 599, 159KB

もひとつダメ出しすると「ヒガラ」×
正しくは「ヤマガラ」ですな。


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



32698.Re: 下川峠からの下山道検証
名前:エントツ山    日付:2020年01月21日(火) 08時38分
Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 162KB

 乾杯〜〜〜  ところでガクちゃんがヤブニッケイかな?って言ってたキョウチクトウの葉の様な樹は何じゃろね


ガクちゃん  おはよう

怪しいガクガク邸! 禁断の山バカ屋敷! バラシて後免はりまや橋〜
あんなおいしい掲示板ネタ、ワタシに我慢せよって言うのは無理〜〜〜

高知遠征のメインイベントはあのウサギと暮らすガクガク邸訪問じゃったにかわらん

そうそうヤマガラやんか その名前が出てこなかった
最近多いのよね 名前が出てこない事が・・・

まあ、私の登山記はその為に3か月の検証期間の後に作成しているのだ!(うそぴ〜〜)

香川の里山はガクちゃんみたいに案内は出来ないけど付き合うよ〜〜


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html


32683.東温アルプス 井内峠〜白猪峠 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2020年01月20日(月) 09時18分
Original Size: 800 x 575, 164KB Original Size: 800 x 609, 158KB Original Size: 800 x 600, 161KB

エントツ山さん おはようございます。

東温アルプス 梅ケ谷山〜白猪峠までがまだ歩いていなかったので、井内峠から向かい
帰りは歩いた尾根の西側の林道で周回しました。

井内峠に向かう3キロ位手前から雪道となりました。今年はスタッドレスは購入せず、雪道はチェーンで対応し
今のタイヤを交換する時、オールシーズンタイヤにする考えらしいです。

また、上品な道だけ走ったのでは思うところ行けないので、タイヤをリフトアップするべきか思案中です。


50秒で装着できるなど嘘ばっかり書いて…、絡まったチェーンをほぐすだけで5分以上かかった。
装着の仕方を忘れないうちに来週も雪の道を行こう、と主人に言うと こらえてくれと言われた

高縄半島が箱庭みたいに近くにみえる。木々の間からの展望なのでこの季節だからこその景色



32685.Re: 東温アルプス 井内峠〜白猪峠
名前:ヘキチョウ    日付:2020年01月20日(月) 09時31分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 160KB

梅ケ谷山のすぐ北のピークから石墨山が目の前に見え、その左方に石鎚山 その左奥は西黒森?
さらに左奥は沓掛山のとんがりかしらん すごく山々が近くに見えた

さらに進むと松山方面の海のある展望

梅ケ谷山を振り返って見る



32686.Re: 東温アルプス 井内峠〜白猪峠
名前:ヘキチョウ    日付:2020年01月20日(月) 09時40分
Original Size: 592 x 800, 164KB Original Size: 585 x 800, 163KB Original Size: 800 x 600, 140KB

根無山付近の大きなブナを撮影

尾根から一番林道に近いところを狙って、谷を降りる 誰も歩いた形跡なし
B隊長とGPSのおかげでこんなことが出来るようになったのだ
林道に降り立ちほっとする。谷の下りは怖かった。

林道の雪 動物の足跡



32697.Re: 東温アルプス 井内峠〜白猪峠
名前:エントツ山    日付:2020年01月20日(月) 23時04分
Original Size: 900 x 437, 298KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

東温アルプス全図      井内峠      根無山付近のブナはこれですね


ヘキチョウさん
アトリエ父ちゃん  今晩は

お〜〜 井内峠〜白猪峠を周回しましたか〜
随分体調が回復された様ですね
でもゆっくりと無理なく歩き続けて下さい
 
タイヤチェーンって面倒ですよね
私は前の車ではイタリア製の「カンタン装着」をうたい文句チェーンを使っていて、パッとタイヤの周りに敷いてザッとタイヤに被せて、プチッと
繋ぐだけ〜〜って・・・・
雪道の途中で道路横でそんなに簡単に装着出来るか〜〜って叫んでました

まあ、何事も訓練ですが、年に一度あるかないかでは経験もつめません
と言って、家の駐車場で装着訓練する気にもなれず・・・年中初心者ですよね

4WDと言うだけで最低地上高にこだわらなかった為にカローラフィールダーは底は擦るしタイヤハウスは凹むしサッパリですわ
今冬タイヤを履かせていますが、これも今年は虚しいですねえ

4シーズン対応タイヤって最近宣伝してますが、オロナイン軟膏みたいに何にでも効く薬はどの症状にも中途半端なもんですわ

え? B隊長ってまさかバリーさんの事でしょうか?
県外の超1000メートル山のシリーズは決着着いたんですかねえ
海部山地の山を検索していたらバリーさんやむらくもさん、こもさんの記録が結構ヒットしました

アトリエBB隊長の車も見た目はいかついですが、足回りが少し弱い様ですねえ
お互い今更車を変える訳にもいかず、我慢しましょうか


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki35-touonalps.html


32684.小豆島 笠ケ滝寺&中山千枚田 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年01月20日(月) 09時30分
Original Size: 900 x 619, 164KB Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

エントツ山さん こんにちは

昨日19日、高松市民登山学校OB会32期会17名で小豆島に行って
きました
笠ケ滝寺では胎内くぐりに挑戦し、正月肥りも何名かいましたが
(私もその一人)ほぼ全員無事に通過しました
中山千枚田には瀬戸芸作品も残っていました
中山農村歌舞伎舞台前からバスに乗る予定でしたが、なんと2時間半待ち
です
バスを待つか、歩いて8km土庄港に行くかの選択を迫られました
結果、12名が歩き、5名がバス停向かいの「こまい食堂」でコーヒー
一杯で粘ることにしました
歩き組はフェリー出発時間の40分前に到着、バス組は3分前に到着、
無事全員揃い 良かった 良かった
私はバス賃250円を節約(ビールに化けました)し700gの減量に
成功しました

当日のログ
笠ケ滝寺 鎖を頼りに岩場を登る会員
中山千枚田 左に見えるのは「ワン・ウエンチュー 小豆島の恋」

                 型落ちフェニックス

                      



32695.Re: 小豆島は見どころ一杯  笠ケ滝寺&中山千枚田
名前:エントツ山    日付:2020年01月20日(月) 22時17分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

土佐のハイキングコースはワイルドじゃった 三角点は埋まってないし 津波対策の海抜指標もある登山道


ナッチーさん
絶好調パパ    今晩は

香川県では小豆島が一番面白い場所ですね
これがフェリーで行かなければならないのがネックで気軽に足が向きません

小渡島霊場72番札所 瀧湖寺・奥の院「笠ヶ瀧寺」って凄い場所にあるんえすねえ
以前 テレビ取材で見た事があります

そうか・・・小豆島は秋ってイメージがあったけど冬場も里山を歩く気分で行けるよね

え? その距離で行きも帰りもバスが基本なの?
山の会はどこも高齢化して最近は楽なコースでないとメンバーが集まりにくいって噂があるけど、実際そんな印象ですねえ

で・・・帰りはバスを待たずに歩いた?  当然じゃ!
バス代250円の節約じゃ第三のビールで我慢やったろね

土曜日、日曜日と高知の山仲間ガクちゃんに案内して貰って歩いた南嶺と宇佐の里山歩きは両日共 5時間半程でしたが、もっと長く感じるほど面白かったです

香川の里山とは少し雰囲気が違ってた
どの登山口も下山口も海岸近くだから津波対策で道が整備されて海抜何メートルと表示があり、ピークには緊急避難用の食糧や衣料などを収納した倉庫がありました

南海地震での津波対策をひしひしと感じる高知の海岸線近くの里山歩きでした

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html


32681.大川山で鳥撮り&ジオグラフィカのテスト 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2020年01月19日(日) 21時12分
Original Size: 640 x 480, 85KB Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 89KB

エントツ山さん、こんばんは。
先日、陣ヶ峰山行の際にジオグラフィカのログがカクカクになった件でLINEにてアドバイスをいただきありがとうございました。

今日、え〜ちゃんと大川山に行ったので、早速試してみたら、見事にきれいなログがとれてました。
大成功じゃ〜。

しかし、設定で「近接センサーで画面を消灯する」をONにすると、スマホに指を近づけると画面が真っ暗になるので困るわ。

今日の大川山の鳥さんです。



32691.Re: 画像三コマ漫画
名前:エントツ山    日付:2020年01月20日(月) 20時54分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 565, 161KB Original Size: 785 x 576, 163KB

ほれほれ 優しいおじさんが餌をあげるよ 宇佐だけにウサン臭いおやじやなあ まあええか食べたろか


カマちゃん 今晩は

昨日歩いた宇佐の山にもヒガラを餌づけしている山があって、ガクちゃんがミカンを手にしても一向に寄って来ない

籠に常備している豆を手に乗せて差し出すと来るわ来るわ・・・
やっぱ鳥は脳が小さいから餌を与えてくれる人物を選ばんと、餌の内容を選ぶようじゃ

スマホのジオグラフィカでログがうまく取れて良かったね
「近接センサーで画面を消灯する」は私もその設定はやってませんでした
ジオグラフィカのHPでログがうまう取れない時の対策として出ていた

よっしゃ、これをONにすると、スマホに指を近づけると画面が真っ暗になるんやねえ  ここは触らんとこや

ジオグラフィカは千円ほど会費を一度だけ支払うとログの制限が無くなるから便利でっせ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html


32674.二ノ森に行きたかったのだけれど 返信  引用 
名前:だらだらの人    日付:2020年01月18日(土) 13時27分
Original Size: 600 x 400, 139KB Original Size: 400 x 600, 53KB Original Size: 600 x 400, 60KB

エントツ山さん諸先輩方こんにちは

年を越したという実感も薄く
日々の中眺めるお山の雪もどう見ても薄く
今年もまた格段と暖冬という事になりそうですね

私もどうせ雪が少ないならと思って二ノ森に行こうとしましたが
微妙に滑る足下と、ガスってる強風だと-10度でもかなり寒く感じ
重い足と相談して鞍瀬の頭に初めて上がりました
エントツ山さんマーシーさんの冒険記を思いながら無理だなと思いました。

それはさておき偶然目にして調べてみましたらこんな事に。

「石鎚ロープウェイ
 令和2年3月2日(月)〜4月24日(金) 
 ロープウェイ改修工事及び定期点検実施のため全便運休致します 」

という事です。ソースは石鎚ロープウェイのなぜか運行時間の下に書かれています。
今年の石鎚登山は2月中ぐらいまでがメインになりそうです。
はるちゃん先輩の様に元気で歩き続けられるよう、無理のない山歩きを楽したいと思います。
それでは〜



32687.Re: 二ノ森に行きたかったのだけれど
名前:エントツ山    日付:2020年01月20日(月) 18時31分
Original Size: 900 x 508, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

こちらは太平洋を眺めながらの里山歩きでした

だらだらの人さん  今晩は

鞍瀬ノ頭まで初めて歩かれましたか 堂ヶ森方面からでしょうかねえ
イメージ的には二ノ森も鞍瀬ノ頭も中途半端な場所にあり、どちらから歩いても遠い場所ですわ

どちらかと言えば私は二ノ森より鞍瀬ノ頭の方が愛着があります
ただ、二ノ森から見る西ノ冠岳は迫力のある岩壁が眺められて良い場所ですが・・・

私が初めて二ノ森へ行ったのは山歩きを初めて間もない時期で、石鎚分岐から叔父さんがドンドン歩いて、付いて行くのがやっとこさ 
太ももが攣って2度ほど倒れました

こちらはどうせ雪が無いのなら南国土佐の里山歩きに行ってみようと高知の山友、gakugaku さんに南嶺と宇佐の里山を案内して貰いました

普段、里山から眺める海は瀬戸内海ですが、ここはダイナミックな太平洋です
眺める県境の山々もいつもの姿や並びとは違って新鮮でした

石鎚ロープウェイの運休情報ありがとうございました
3月〜4月はスキー客も一段落した暇な時期を選んだのでしょうが、今年は雪が降らずスキー場も痛手でしょうねえ

今年も元気で山歩きを楽しんで下さい

下のURLは 面河側から二ノ森へ這いあがった記録です


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonota-ninomori6oct2010.html


32667.お手軽大川山の雪とプチ霧氷 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年01月15日(水) 21時41分
Original Size: 900 x 651, 163KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん こんばんは

雪を見たさに大川山に行ってきました
随心門から登るつもりでしたが、まったく雪がなくその先のコーナーまで
車で行きました
雪は遊歩道に入ったら深くなり5〜10cm程度でした
雪質は良く、パウダースノウで気持ち良かったです
登山者は私たちの他は、男性一人でした
青空はなく頂上近くでは風もあり寒かったですが、今季初の
雪山を楽しんできました

本日のログ
登山道から見た大川山山頂
登山道

           型落ちフェニックス



32670.Re: その手があったか!!
名前:エントツ山    日付:2020年01月15日(水) 23時47分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB

安徳天皇を祭る龍王神社を求めて三木町へ 谷を探し尾根を探し藪を探し・・・見つからず

ナッチーさん
型落ちフェニックス父ちゃん   今晩は

な〜〜るほど ! 香川に住んでると雪と縁が無いなどと錯覚する
徳島の助けを借りれば雪と霧氷に出会えるって事か!!

そういう意味では大川山(だいせんざん)と竜王山は貴重な香川の山じゃねえ

徳島県には名だたる山が仰山あるから大川山や竜王山など香川にあげるから取っといて・・・ってなもんで太っ腹な徳島県では分県ガイドにもこの両山を載せてもいないわ

阿讃山脈も「讃岐山脈」で目をつぶってくれる情け深い徳島県じょ
11,824歩もあるけば良いトレーニングです

こちらは去年高松市の耐震診断補助金制度を利用して一級建築士による耐震診断をしてたのですが、その結果が昨日出ました
「震度6〜7の地震で倒壊の恐れがあります」だって・・・

この団地は結構古いので建設当時の耐震基準も甘くて、ナッチー邸も同じ団地やからねえ
補強工事の補助も出るんだけど、中々補強工事も大変みたい
もう先は長く無いんだからあるがままでええかなあ...


所で、こちらはその後三木町の「安徳天皇を祭る龍王神社」を探しに出かけて来た
先日、高仙山に行った時にグーグルマップを使ったのですが、その地図に「安徳天皇を祭る龍王神社」ってのが記載されていた

よせばいいのにこの情報をグランマー啓子さんに知らせてしまい、はるばる調べに来たのに見つからなかったと聞いた

う〜〜ん 天下のグールグマップがガサネタを載せる筈が無いと思い、こちらも調べに行った
2時間ほど沢筋や道の両側、山筋を稜線まで歩いて探したが痕跡も見つからなかった (暖冬で稜線にツツジが咲いてましたわ)

地図のポイント辺りが沢崩れ防止で道路工事をしているのでひょっとしたらその時に邪魔になり撤去したのかも知れない

今迄自分が行った事もない所を他人に勧めるなんて無責任な事をしない主義だった筈なんだけどチョンボした

世の中には良かれと思ってアドバイスした事が逆にお節介になる事が結構ある グランマー啓子さんや狭い道路を運転のグランパさんには悪い事をしてしまいました  反省!!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-1-24%20haruchan-sotsujyu-satoyama.html



32671.Re: お手軽大川山の雪とプチ霧氷
名前:え〜ちゃん    日付:2020年01月16日(木) 09時53分
Original Size: 640 x 427, 84KB Original Size: 640 x 480, 75KB Original Size: 640 x 480, 86KB

エントツ山さん、おはようございます!

ナッチーさん、型落フェニックスだんな様、おはようございます!
実は私も同じことを考えて〜同じ讃岐の雪山へ出かけて来ました〜
小さいですが霧氷もあり〜雪山?をウロウロしました〜
その後は望遠レンズに変えて鳥撮りを〜していましたが曇って来て手がかじかんできたので下山!

近場での雪山を楽しんで来ました(^^♪



32672.Re: お手軽大川山の雪とプチ霧氷
名前:グランマー啓子    日付:2020年01月16日(木) 18時49分
Original Size: 640 x 426, 99KB Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 640 x 426, 132KB

エントツ山さん こんばんは

ナッチーさん え〜ちゃん こんばんは
フカフカ雪の大川山、素敵ですね〜♪

「安徳天皇を祭る龍王神社」を2時間も捜したんですか!
それは、わざわざお疲れさまでした

此方は高仙山に登る便にちょっと寄り道して遊ばして貰いました
で、神社が無いことを伝えておいた方が良いかなと思っただけです
細道走るのも好きなんで、気にせんとってね

それにしても、讃岐には龍王社が多いねぇ

写真 谷もあり、それらしい雰囲気でしたね
    11日に訪れた庵治、竜王山から遠見山を見る
http://ss991429.stars.ne.jp/



32673.Re: 面目ない・・・
名前:エントツ山    日付:2020年01月17日(金) 09時34分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 165KB

ここがグーグルマップでの龍王神社場所 谷に無いので山際から這い上がった  尾根ピークには自然石しか無かった 
  


え〜ちゃん  今晩は

ナッチーさんと同じ日に大川山へ4WDで行ってたんだねえ
どうせ掲示板ネタで雪や鳥の写真を撮りにいってたんやろ
下から歩きなはれ 足腰が弱るよ

何度も言うけど、我々掲示板仲間はお互いの掲示板をいつも見てるんだから同じ文章と写真をバラまかんと一人一人よく吟味した違う言葉で、そして違う写真で登場せなアカンぞ
それが相手を尊重し、自分を高める事に繋がる
そうすれば毎日持ち投げの様に掲示板に登場など出来る筈は無いんじゃ
エントツ山に期待される投稿者像を目指す余生を!!
(言っても効き目無いか・・・・って言うかエントツ山バッシングに遭ったえーちゃんへの同情が集まって逆効果か?)

グランマー啓子さん  面目ない・・・
グールグマップはそこそこ信頼性がある
それが分かったのは国分寺カッパドキアを「大天狗」とグーグルマップに記載されていた時です

屋島合戦の後、安徳天皇はどんなルートで落ち延びたのか良くわかりませんが、壇ノ浦へ行くにも、祖谷に行くにも、土佐に落ち延びるにもあの三木町辺りを通った可能性はあり得る訳で・・・
(壇ノ浦までは船で落ち延びた様な気がするけどね)

あの龍王神社があったとされる辺りは水場があって、沢水で喉を潤したのかも知れない
おそらく昭和の初め頃まではそんな祠があったんだろうね
それが道路工事なんかで不用意に撤去されてしまったとか・・・
う〜〜ん  はっきりしないのがロマンとも言える

しかし、人里離れたポツンと一軒家には必ず吠える犬が居る
ニワトリ小屋の番犬なんだろうけどムーチョ吠えられて・・・

今日もえ〜ちゃんやナッチーさん達と堂山の竜王社にお詣りしてトレーニングへ行ってたけど、ホンマに香川は竜王山や竜王社がやたらに有る

まあ龍・竜は水の神様だから竜神様に雨乞いをしてたんだろうねえ

これに懲りず、また面白い竜話があれば、今度は自分が先に確かめてからご報告致します


今年も昇り竜の活躍を !!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-1-24%20haruchan-sotsujyu-satoyama.html


32643.伊予富士からの御来光と霧氷 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2020年01月13日(月) 15時17分
Original Size: 640 x 426, 44KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 47KB

エントツ山さんこんにちわ!今週は土日とも仕事だったので今日伊予富士へと登って来ました。ただ登るだけでは面白くないので御来光登山で朝五時から登りました。登山道は昨日の雪でうっすらと積もっていました。桑瀬峠に着くと写真を撮っている人が居ました。その後伊予富士へ目指して登りますが月に照らされる伊予富士はとてもきれいでした。山頂が見える場所に着くと山頂は濃いガスに覆われていたので手前で御来光を待つことにしました。約一時間待っている間は強風と戦っていました。少しづつ明るくなり始めて七時過ぎに日が昇りとてもきれいな御来光を見ることができました。伊予富士の斜面も赤く染まりとてもきれいでした。その後山頂を目指し急斜面を登りますが滑り止めを着けていなかって隠れた氷で滑って少し落ちてしまったので今季初めての簡易アイゼンを付けて登りました。山頂からの景色はとてもきれいでしたが時折体が飛ばされそうな強風でした。石鎚方面も見えませんでしたが寒風・笹ヶ峰ははっきり見えました。下山中には弁天山さんとお会いしてしばらく話したのちに下山しました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32644.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年01月13日(月) 15時18分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

伊予富士は素晴らしいモルゲンが。ここから見るこの景色は初めてです。



32645.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年01月13日(月) 15時18分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

山頂へは立派な霧氷と霧氷のトンネルが素晴らしかったです。所々凍っていました。



32646.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年01月13日(月) 15時19分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB

山頂からは霧氷の山々を見ることができました。低気圧のせいで雲が多いのと風が超強かったです。体が飛ばされそうになったので瞬間風速は恐らく20m/sくらいかな?



32647.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年01月13日(月) 15時19分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB

帰りは青空に映える霧氷を見ながらゆっくり降りました。桑瀬峠より少し上までは霧氷がありました。



32655.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:エントツ山    日付:2020年01月13日(月) 20時18分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

寄生木(やどりぎ)の風景    藪の中に生きるブナ    藪の中に整然と続く一筋の獣道


kurenaikai さん   今晩は

伊予富士の朝陽と霧氷 いいですねえ
我々と根性が違いますわ

「鈍亀さん ひょっとして兵庫山は大森山の近くですから霧氷が見れるかもね」って言いながら08時に登山口出発てんですから霧氷も落ちてますよねえ

こんな調子ですから朝陽も霧氷も中々見る事が出来ません
藪は嫌になるほど見ましたけど・・・

伊予富士直下はキツい傾斜が凍るので危険ですね
滑落すると相当な距離滑り落ちてしまいますわ
冬場の伊予富士はあそこだけは緊張します

先日買ったキャノンのデジカメはどうもレンズの内側に塵が入っているらしく、太陽の光芒を撮ると丸いボケがはいります
それで只今修理に出しました

カメラってレンズのケアが大変ですねえ
最近のミラーレスもサイズがデカくなって重量が軽くなっているみたいですねえ

フツーの一眼レフをカメラ屋で持ってみますが、とてもじゃないが山に持って行く気がしません

若くて体力があって寒さに強くて情熱がある人っていいですねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-11g-kaifusanchi.html



32664.Re: 今季やっと雪を見た伊予富士
名前:弁天山    日付:2020年01月14日(火) 22時46分
Original Size: 800 x 629, 162KB Original Size: 800 x 585, 159KB Original Size: 800 x 600, 165KB

@桑瀬峠からの寒風 A寒風・笹・乳の三兄弟を望む B昨日の伊予富士全景エントツ山さん、kurenaikaiさん、こんばんは。

3連休の月曜にようやく休みが取れるので、山行を計画するも山には雪がない。
日曜の夜に松山では雨だったので、高い山での雪を期待して行くことに。

登山道に雪がある程度で、期待したほどではありませんでしたが、ようやく今季初の雪山歩きができました。
桑瀬峠から伊予富士への登り口でアルミアイゼンを着け、ふと顔を上げると、kurenaikaiさんとばったり。
今日は風が強く、例のドローンは飛ばせなかったとのこと。
主に働き方改革のことで、しばしお話ししました。職場は違いますがお互い大変ですね〜

家の用事で出発が遅かったので昼前に伊予富士に到着、天気が良くて陽の当たる南斜面は雪が解けてじゅるじゅる状態。
西黒森まで行きかけたのですが、これでは普通の夏道と変わらないので途中で引き返しました。

伊予富士山頂に戻り、まだ時間があるので山頂のすぐ南側にある霧氷の白さが際立っている南峰に立ち寄ってみました。
ここから見る伊予富士主峰と霧氷がコントラストをなして実に綺麗でした。
これまで毎年のように冬の伊予富士に来ているのに、ここにくるのは初めてでした。お勧めです。

山頂で広島から来られた方と話をすると、先週、大山に行ったそうで、雪が本当に少なく楽しくなかったとのこと。
広島の芸北も雪がなく、なだらかな雪山を歩くスノーシューイングも楽しめないようです。
広島でこうなら、今年の四国では到底シューの出番はありそうもないですね。



32665.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:弁天山    日付:2020年01月14日(火) 22時48分
Original Size: 800 x 601, 163KB Original Size: 800 x 601, 164KB Original Size: 800 x 611, 162KB

C伊予富士山頂直下から 霧氷がきれい

D石鎚と瓶ヶ森方面はガスが多くはっきり見えない

E西黒森へ向かうも、雪が溶けて楽しくないので、引き返す



32666.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:弁天山    日付:2020年01月14日(火) 22時49分
Original Size: 800 x 601, 162KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB

F山頂のすぐ下に見える霧氷の白さが際立つ南峰

G南峰から伊予富士主峰を見上げる

H南峰の先端(その先は崖?)から望む鷹ノ巣山の岩峰



32669.Re: 伊予富士からの御来光と霧氷
名前:エントツ山    日付:2020年01月15日(水) 22時55分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

伊予富士の魅力はこの稜線やね  伊予富士から石鎚への稜線  この角度から伊予富士を見る人は少ない(鷹ノ巣尾根より)


弁天山さん  今晩は

相変わらず忙しそうですね
現役時代の仕事はジャンジャンバリバリやってよ!
働き方改革なんてのは一部の恵まれた職場だけのキャッチフレーズや
世の中には劣悪な環境で薄給の人が大勢おりまっせ

まあ、あんまり仕事がキツ過ぎると若い世代が逃げちゃうから管理職が山でストレス解消しながらフォローして下さい

伊予富士でエントツ山掲示板の両巨頭が会ったのね
冬の大山以来やねえ

二人ともジャンルが違えどバイタリティが溢れてるわ
私も他人と同じことをあんまりやりたくない質(たち)やから藪や縦走ってジャンルを突っ走って来た

最近歳のせいで多少ヘタって来た感は否めないけど、自分のジャンルを持つ事がモチベーションにも繋がるし、やはり多くの山仲間が居るって事も心強いもんじゃわ

今年も働き方改革に背を向けて公私に頑張って下され

エントツ山





  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-1-24%20haruchan-sotsujyu-satoyama.html


32663.初登りは石鎚 返信  引用 
名前:toshi    日付:2020年01月14日(火) 19時47分
Original Size: 1024 x 683, 134KB Original Size: 1024 x 683, 136KB Original Size: 1024 x 683, 127KB

エントツ山さん  こんばんは!

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
昨日は初登りに石鎚山へ行ってきました。雪は正月頃とほぼ変わらずで
しょうか?二の鎖の鳥居の礎石が丸見えでした。冬型になっていたので
北西風が強く吹いていました。天狗岳は丁度頂上に到着して数分だけ顔
を見せてくれて、何とか青空をバックに写真を撮ることができました。
その後、昼食を摂り、もう一度青空と石鎚を狙ったのですが、ほとんど
顔を見せずでした。諦めて下山。この日の登山者はあまり多くなく30人
くらいだったでしょうか? ほんとに今年は雪が少ないですね。
ではまた。



32668.Re: 初登りは石鎚
名前:エントツ山    日付:2020年01月15日(水) 22時17分
Original Size: 600 x 450, 44KB Original Size: 800 x 600, 237KB Original Size: 800 x 600, 98KB

11年前の正月はtoshiちゃん、てんきちさんに会った 2013年正月  2015年正月


toshiちゃん  今年も元気に山歩こうね〜〜

写真を見るとお正月の石鎚とほぼ同じ位ですね
少し寒気のせいか霧氷は多いです

15年程前から毎年、お正月、石鎚山開き、秋の紅葉には石鎚詣でをしておりますが、やはり今年の元旦はこれまでで一番雪が少なかった

鉄階段の危険性は少なくなるけど、これじゃ冬の石鎚らしくないねえ
12本爪アイゼンとピッケルが役に立つ石鎚登山でないと気が引き締まらんわ

温暖化は世界規模でアメリカでは桜が咲いたらしいよ
オーストライアでは雨不足で山火事が収まらないし、日本でもスキー場が大変だねえ

雪かきの作業会社が新しい除雪車を買ったのは良いが、未だ出動のメドが立たないと嘆いていた


この所、正月登山は2日か3日が多かったんだけど今年はスケジュールの都合で元旦に行った
いつも会う山仲間に一人も会わずちょっと残念だったわ

toshi ちゃんとてんきちさんに会ったのは2009年の正月だったからもう11年も前になる
あの時ははるちゃんも石鎚山頂で会いましたわ

今年もどこかのお山でお会いしましょう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-1-24%20haruchan-sotsujyu-satoyama.html


32661.近況報告 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2020年01月14日(火) 13時46分
Original Size: 1000 x 586, 98KB Original Size: 1000 x 586, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

ントツ山さん高御位山さん随分ご無沙汰して
申し訳ありません。

今年の近況報告をします、
昨年の笠松山357m登山が329回で終わりました、
今年も元日から歩いています、
1月12日は私の誕生日登山・・今の心境で言えば早くも95才かと言う感じです。

可なり古くなった恒例の誕生日登山今年は松山の淡路ヶ峠273mと宝ヶ峯284mで旧友2人がサポートしてくれ250度の大パノラマ展望等を楽しんだ後下山後は温泉での食事会に花を咲かせました。

若い時は早く一人前になりたくて日の経つのがとても永かったが現在では光陰矢の如しとは良く言ったものでまさに其れが現実になりました、

叉昨日13日は高知の山友が声を掛けてくれ思いがけない館山230mへ5年振りに3人で登り久し振りに大潮の来島海峡を高い所から堪能してきました、
展望は良いものの5年の歳月で登山道の荒廃と樹木の繁茂で初心者では道の識別が不明瞭な所が多くあり此処では登山ブームが去ったのかなと思わせる程荒廃していたが逆に笠松山ではこの近年特に登山者が増え嬉しいかぎりです。

私もH30年あたりから体に合った健康管理を考え始め今では笠松山に徹しています。
先の見えぬ人生ですが私は決して悲観論だけは口にすまいと心掛けています。
在りし日の医師日野原重明先生の言葉ではないが自分の寿命に挑戦しながら私は余生を好きな山で楽しむのも又一興かなとも思っています。

                          はるちゃん



32662.Re: 我々後輩への最高のプレゼントです はるちゃんの近況報告
名前:エントツ山    日付:2020年01月14日(火) 18時32分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 400 x 305, 30KB Original Size: 600 x 450, 133KB

5年前のはるちゃん卒寿記念で(讃岐のカッパドキア)みんな元気で若かった頃  楠橋さんの事は忘れません


はるちゃん 今晩は

近況報告をありがとうございました
我が掲示板仲間からもはるちゃんの近況を聞かれておりましたが、ご本人登場で最高の年賀となりました

リップ姐からお元気に笠松山を歩かれている事を聞いてはおりましたが、我が母と同い年の95歳
はるちゃんがそんなに足繁く笠松山へ行かれているとは思えず内心どんな状態なんだろうと心配しておりました

え? 去年笠松山が329回ですと!!
確か1年は365日ですよね  おったま〜〜〜

それに書き込みの文章もしっかりしておられてとても95歳とは思えません

前向きで示唆深いはるちゃんのお言葉に、体が弱ってあちこち痛いし、あと数年で山歩きはダメやろなあと弱音を吐いている自分が恥ずかしくなる思いです

掲示板を見ている仲間達も感心しながらはるちゃんレポを拝読している事と思います

私も頑張らなきゃと勇気が湧いて参りました
ありがとうございました

下のURLははるちゃん 90歳記念登山の記録です


エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-1-24%20haruchan-sotsujyu-satoyama.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb