[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





33296.五段高原 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2020年06月21日(日) 15時34分
Original Size: 640 x 426, 42KB Original Size: 640 x 426, 46KB Original Size: 640 x 426, 46KB

エントツ山さんこんにちわ。今日は登山とはかけ離れているけど五段高原から星空と御来光を見てきました。到着したのは夕方で、辺りは濃い霧に覆われていました。日付が変わるまでは霧に覆われていましたが午前二時頃からは晴れてきて素晴らしい星空を見ることができました。御来光も超素晴らしかったです。五段高原の後は春野町まで足を延ばして紫陽花街道の色とりどりの花を見て帰りました。最近年のせいか徹夜をすると少ししんどくなってきました...

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



33297.Re: 五段高原
名前:kurenaikai    日付:2020年06月21日(日) 15時34分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB

文句なしの星空でした。でも朝露でレンズやカメラがびしょびしょになってしまします。



33298.Re: 五段高原
名前:kurenaikai    日付:2020年06月21日(日) 15時39分
Original Size: 640 x 479, 49KB Original Size: 640 x 479, 48KB Original Size: 640 x 479, 49KB

太陽が登りきると霧が発生したので空から見ることにしました。尾根を越える霧はドライアイスみたいでとてもきれいでした。



33299.Re: 五段高原
名前:kurenaikai    日付:2020年06月21日(日) 15時40分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

春野町の六條天満宮の紫陽花も色とりどりできれいでした。
有名な場所なので日中は人がいっぱいいるそうですが、早朝なので数人だけでした。



33301.Re: 瓶ヶ森
名前:エントツ山    日付:2020年06月21日(日) 23時31分
Original Size: 900 x 600, 141KB Original Size: 900 x 600, 151KB Original Size: 900 x 600, 157KB

私のテントと瓶ヶ森と星空(土曜日)  瓶ヶ森のご来光(日曜日)石鎚と影瓶ヶ森とテン場

kurenaikai さん  今晩は

去年の秋に五段高原に星空撮影に行きましたが霧でアウトでした
天気予報は晴れだったのですが、山の天気は気まぐれです

土曜日は瓶ヶ森第一キャンプ場でテン泊しましたが、夕方前から霧が出て夕日はアウト、夜も霧の中マーシーさん、の〜ちゃん、黒河ジュニアさんと宴会終了後にの〜ちゃんから「星が一杯で絵落ちてきそうや」の声にテントを飛び出しました

雲が多少残っていましたが、本当に星が沢山見える夜でしたねえ

朝方、ちょっとテン場を出発するのが遅れて(04時30分)女山に上がったら丁度朝日が出た所でした

夜明け前の一番美しい写真を撮り逃してしまいました

kurenaikai さんのどの写真もいいですが、特にドローンの絵は幻想的ですね
地上にいるとこんな写真は撮れませんね

kurenaikai さんは弾丸行動が多いですが、なるべく健康の為に寝て下さいね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33284.ツェルトとテント、どちらが? 返信  引用 
名前:山じい    日付:2020年06月18日(木) 12時10分
 マーシーさんの投稿にあったクロスポイント高橋オーナーのお話、いい話ですね。
小生も大学時代先輩から同じことを教わりました。当時は地図もプラスでしたが、今はGPSができたので…。

就職後のお山は、ほとんどが単独行になりましたが、今も原則は崩さず、オーナーのおっしゃってる装備は日帰りでも必ず持って行ってます。

 小生、天泊に最近、ツェルトを使ってますが、常に危険と隣合わせです
(特にアルプス等の森林限界から上は)

目的は軽量化のためですが、お恥ずかしい話、還暦を過ぎると標準の2泊3日山行で10kg以上背負って歩くのがつらくなり、やむを得ずです
(お山引退すればいいんですけどね。)

 お山で悪天候の際は、テントの優位性は動かないと思います。アルプスは降り出すと半端なし。
比叡の驟雨という言葉が京都にありますが、横尾で同様の雨粒の大きい驟雨に遭い、フライのないツェルト(湯島の片桐製でもです!)ではひとたまりもありませんでした。
かといって、ずぶ濡れでも小屋の世話にはなりたくない。みじめな夜でした。

今は1人用なら600g程度とか、軽くなりましたね〜。これから始める方が羨ましいです。



33285.まず、百均で探す!
名前:くりちゃん    日付:2020年06月18日(木) 12時14分
恐るべし、あるんですね。二泊続けてテント泊はまだしませんので、非常用に百均の水袋携帯でいいですね!

ユーチューブ、確かに最後まで御視聴ありがとうございました、チャンネル登録お願いします。と言いますから話は盛られてる可能性ありますね。

バーナーと言えば、低山ではイワタニ(一流ブランド)のカセットボンベ横置きタイプのバーナー使ってました、
四国の山の山頂では通用しませんか?確か気圧の低い高所とか低温に弱いと聞きましたが経験がないもので。

テント泊ありの山歩き始めようとしたきっかけは、家内の調子が良くなって、いつか家内とまた山歩きしたいと思っていた時に、
セカンドストリートでたまたま、ミレーのリュック75L+15Lのマーカムスイッチのほとんど使ってないのが安かったので衝動買いしてしまいました

三年前位赤シャツと石鎚を愛大小屋一泊で行った時に赤シャツの持っていた、何十年も前のリュックで重い荷物を担いで、荷崩れはするわ、身体にフィットしないわで辛い経験がありました

マーカムスイッチに重りを入れて試しましたが、最近のリュックは違いますね、進化してます。
重さが身体に分散されます。これならと思い、テント泊用具を買い揃え始めました。


33286.Re: ツェルトとテント、どちらが?
名前:エントツ山    日付:2020年06月18日(木) 12時54分
Original Size: 675 x 900, 158KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 581, 167KB

ツェルトIIロングは優れ物です(白馬岳にて)藪でも北アルプスでも通用します くりちゃんが買ったマーカムスイッチ(ミレー)


山じいさん
くりちゃん   こんにちは

香川でも雨が沢山降っています
お二人の投稿が字ずらだけで読みにくいので段落とスペースを編集させて頂きました 悪しからず

この掲示板は一応「画像掲示板」なので出来たらスマホからの書き込みでなく、パソコンから写真の1枚でも貼って色気のある投稿にして下さい

百聞は一見にしかず  物を言葉で表現するのはとても難しいのですが、写真があればイメージがすぐ浮かびますよね

掲示板には管理者との対話だけでなく、有り難い読者がいてその方達にとって読みやすい、理解しやすいスペースや段落を工夫する事に慣れて下さい

山じいさん

前のスレッドで高御位山さんがおっしゃってましたが、最近はツェルトの積極的な使用が注目されています
それは非常時の緊急避難使用でなく、軽いという特性を利用した計画的な使用ですよね

山じいさんや私が使っているファイントラックのツェルトIIロングは優れものです
ウルトラライトハイキングを日本で広めるメッカとなったハイカーズ・デポの土屋さん所では、先ず登山者にこのファイントラック・ツェルトIIロングを勧めるそうです

マーシーさんが高御位山さんから頂いたツェルトも現在はモンベルでは扱っていない、丁度ツェルトIIロングに似た長さがありますね

最近は山歩きが多様化して、高御位山さんのされていた厳しい登山は別格として、いわゆるハイキング、楽しむ事に重点を置いた野外レジャーとして裾野が広がっています

だから天気の良い日ならば、このツェルトIIロングは使用価値があります
ただ、難点はバスタブ式になっていないので虫が入る事です
この難点を解決する色んなストックシェルターが登場してますねえ


くりちゃん
ミレーのマーカムスイッチを買ったって!?
そりゃあ〜〜た 四国の山ではオーバースペックだよ
75リッター+15リッター(=90リッター)で2,770グラムとな
一体そんなデカい容器に何を詰め込んで何処へ行こうとしているの?
はは〜〜ん 奥さんの荷物も全部そこへ入れるって優しいくりちゃんの考えそうなこっちゃ

確かに背負い心地は良いかもしれんけどザックだけで3キロ弱の重さやで
グレゴリーの名器「バルトロ」65リットルでも2キロちょっとになっている

まあ、折角買ったんだから数回は使って山で担いでいる写真を福山の赤シャツさんに撮って貰って掲示板に貼っておくれよ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33287.(untitled)
名前:くりちゃん    日付:2020年06月18日(木) 16時24分
大は小を兼ねる!で買いました。勿論、家内の荷物もと思いました。

四国縦走の時でもオーバースペックですか?
カセットコンロのボンベを使うバーナーはやはり使い物になりませんかね?

今度は写真入れますね!パソコン止めたのでスマホでですが。


33288.Re: ツェルトとテント、どちらが?
名前:高御位山    日付:2020年06月18日(木) 19時37分
Original Size: 1280 x 853, 176KB Original Size: 1280 x 853, 92KB Original Size: 1280 x 853, 91KB

師匠の写真の中に闇の中にランタンが薄ぼんやりと映って居ましたが、ランタンの明かりは風情が有りますね。
山登りが出来なくなってから春、秋、冬と庭にダンロップのテントを張りホエーブスで食事を作り、寝袋で一夜を
明かし、朝はコーヒーで締めくくります。後はテントその他の乾燥と後片づけ。今はガスが主流ですが、ホエーブス
の快適な燃焼音は心に響きますよ。ガスでは無音で雰囲気なし。

 昔はブリキのランタンを使用して居ましたが今は見かけません。庭で張るテントでは
真鍮製のランタンにローソクを使用して居ます。風情が有って中々の物ですよ。

 山じいさん、初めまして。東京湯島の片桐のツエルト、リュックを使用されていたのですか、片桐のテント、リュックは
ブランドで言えばミレーよりも超高級品です。エントツ山師匠がマナスルは吉田のテントだ、と言われて居ますが
マナスル偵察隊 今西錦司隊長は片桐のテント、1次、2次隊は片桐と細野のテントを使用して居ます
3次隊 成功した時は3社のテントをベース用、中継用、アタック用と分けて使用して居たのではないのかなと想像
して居ますが・・・

1 プリムスのガスランタン
2 BALMUDA社のLEDランタン
3 ヨーロッパ製の真鍮のローソクランタン



33289.Re: ツェルトとテント、どちらが?
名前:高御位山    日付:2020年06月18日(木) 17時04分
Original Size: 1280 x 853, 91KB Original Size: 1024 x 682, 91KB Original Size: 491 x 1024, 92KB

1 ランタン3種類 
2 マッチと非常用発火剤
3 片桐の広告、好日山荘、山友社たかはしの山靴 
  慶応山岳会登高行会会報1974年号より



33290.Re: ツェルトとテント、どちらが?
名前:エントツ山    日付:2020年06月18日(木) 20時24分
Original Size: 477 x 473, 45KB Original Size: 526 x 190, 35KB Original Size: 643 x 632, 230KB

カセットコンロのボンベを使うバーナーってコレ? まさか一番左のじゃないやろね  懐かしのキスリング登山姿

くりちゃん  今晩は

え? パソコン無しでスマホで掲示板に投稿してたんか〜
それは全体が見えないからクリックボタンも間違うわ
スマホからこの掲示板に写真を貼るのはしんどい こちらが諦めるわ

カセットコンロのボンベを使うバーナーって最初の写真のタイプでしょ?
これは何ら使用に問題はないよ 逆にガス缶が安いからお得だね
ガスコンロ専用の缶=CB缶(カセットボンベの略かな?)のガス器具が寒冷地仕様でないから高い山では余計に火力が下がって点かない時もあるらしいけど四国の山ではOKよ

まさか、カセットコンロを山に持って来る為に大きなザックを買ったんかと思ったわ

フツー登山で使っているガス缶=OD缶(アウトドア缶の意味かな?)は当然アウトドア用だからガス器具もレギュレーター機能などが付いていて火力が安定しているみたいね

ただ、CB缶もOD缶も寒冷地使用のガス配分をしている物があるよ
個人的にはザックの中で良い位置にガス缶は収容したいね
OD缶は小さいから鍋の中に収納出来る


高御位山さん 今晩は

片桐って言えば「キスリング」ですねえ
いまでもアルプスを歩いていてごく稀に見ますよ 往年の登山者が息を切らせながら背負って柄が木製のピッケルを持たれていますわ
山のプライドが歩いているって敬意を表します

あの有名な槇有恒氏と松方三郎氏がスイスのザック製作者キスリング氏が作ったザックを日本に持ち帰って片桐さんに「こんなのどう?」って見本を置いていったのが始まりらしいですね

今はオシャレなバッグなどを主に製作販売しているそうです
(小さ目のキスリングタイプザックも販売)
キスリングザックは重いのかと思っていましたが重量は1.5kg程ですからさほどでも無いですね
でも、腰で重量を受けずに肩で受けますから中に入れる装備が重くてキツかったでしょうねえ

ホエーブスは随分前に高御位山さんからこの掲示板に紹介があったですね
ポンプで最初に燃料タンクを圧縮しておいて、次に燃料(ホワイトガソリンや灯油)をプレヒート(余熱)しておいて、燃料を気化させてシューッと音がしたら点火するんでしたよね
で・・・十分にプレヒートをしていなかったら炎上の恐れがあるって・・・怖いですよ

確かにこのストーブの音が山間に木魂して「嗚呼〜〜我ハ今、山ニアリ」って感傷に浸るんですねえ

以前、海部山地縦走の時にガクちゃんがガスランタンを点けてガスがボーって音を立てていましたが、個人的には大切な燃料を灯りに使うのは勿体ない気がしました

味気は無いですがLEDランタンが軽くて気楽です
デカいランタンはキャンプ用には良いですね

先日能智さんはソーラー式のランタンを持って来てましたが、白色と電燈色に切り替えが出来るみたいです

道具も登山形態も様変わりです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33291.(untitled)
名前:くりちゃん    日付:2020年06月19日(金) 04時27分
一番左のです!
使えますか!良かった、コンパクトだし火力もまあまあ、ボンベはどこでも入るし。アルコールバーナー、ストーブ必要ないですね。

後は熊、猪よけ対策ですかね、歩いているときはケーナと言う笛があるからいいですが、問題は寝込みを襲われる事の無いよう、どうしたら?灯りを点けておくとか、
ラジオをつけるとか言いますが効果あるんでしょうか?
熊鈴持って歩くといいとか?熊の嗅覚は人間の何十何百倍ですよね、それが突然出くわさない様にこちらから音を出して人間の居場所を知らせる、と言うことは人間を襲った熊は相当どんくさい熊?嗅覚の鈍い熊と言う事になりますね。

後、虫対策ですが蚊取り線香は危ないし、電池式の蚊取りは山でも効果あるでしょうか?

画像昨夜トライしたのですが500KB?までと出ましたので編集すれば送れますね!


33292.(untitled)
名前:くりちゃん    日付:2020年06月19日(金) 05時22分
一番左と言う意味は一枚目のです。冬、家で鍋するコンロじゃないです。


33293.Re: 君はフランク永井か〜〜〜!
名前:エントツ山    日付:2020年06月19日(金) 10時56分
Original Size: 800 x 600, 165KB

庭の草引きをしてたらトマトやイチジクが育ってたわ

くりちゃん  お早う

くりちゃんの世代なら低音の魅力、フランク永井の「君恋し」って歌を知ってるよね

「宵闇(よいやみ)〜♪ 迫れば〜♪ 悩みは〜 ♪ 涯(はて)なし〜♪
    乱るる〜♪ 心に〜♪ 映るは〜♪  誰(た)が影〜 ♪」
ってやつよ

くりちゃんの涯(はて)なき悩みを聞いていると、ついこの歌を口づさんだわ

「後は熊、猪よけ対策」? 「問題は寝込みを襲われる事の無いよう」?
もうお家で寝てなさい!!

まあ、そう言ってれば身もふたもない
ツキノワグマは九州と四国ではほぼ絶滅している (十数頭って程だから絶滅に等しい)
返ってくりちゃんの住む中国地方にワンサカ居るぞ
基本的にイノシシや熊は見てくれよりは気が弱い 人間にもデカくて怖そうな大男に気が弱いタイプも居るよね
だから出合頭で人間に会ってパニックになり自己防衛で襲ってくる事があるようじゃね

四国では熊の心配は無い
イノシシも山で何度も出会っていますが、向こうとしては逃げ道が四方八方にあるので逃げて行く
「寝込みを襲われる」ってか! トラやライオンじゃあるまいし、人間を襲って食べたりしないわ
(北海道のヒグマは別じゃけどね)
ビバークする時は食糧や食べ残しのゴミを外に置かない事! これを目当てに動物がやってくるけど、テントの入り口をノックする事は無い

虫対策? そんなの無視しとけ!
家でも蚊に刺されるわ 長袖長ズボン、手袋姿で歩けば良い 虫が多い花の咲く場所では虫除けネットを被る(黒い色のネットは視界が良い)

それより気を付けなイカンのはスズメバチじゃよ
万が一刺された時の為に「ポイズンリムーバー」って器具は持ってた方が良いね

コロナ対策と同じで、あれもこれも心配していたら前に進めん! STAY HOME となるわ

当って砕けろ!
赤シャツさんと一緒に歩いてテント泊レポでもしておくれ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33262.お久しぶりです。 返信  引用 
名前:くりちゃん    日付:2020年06月16日(火) 04時48分
家内が3月から調子がよく、やっと普通の生活しております。
ところでそろそろ山始めようと思い、テント、寝袋等買い買い替え始めてます。四国の山の尾根が楽しみです、
テント泊出来る尾根の綺麗なお勧めルートを教えて下さい。水場が途中あり、キャンプ場では無い所でテント泊したいのです。近々、福山の赤シャツと行こうと思います。家内はまだリハビリ中です。



33269.Re: ビミョーな質問やねえ
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 17時11分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

何処ででも寝れるもんやけど・・・やっぱり森の中がいいかなあ・・ くりちゃんが買ったというテント(ネーチャーハイク社)


くりちゃん  こんにちは

元気で何より
奥さんの体調が良くなって一安心やね
それで心の余裕が生まれたって事ですか 良かったね


野外レジャーってのは不要不急の趣味なんだけど、今不要不急の文化活動や芸術、スポーツなどがいかに人間に必要な物かが見直されていますね

そう言えばくりちゃんも決まった登山道を歩かないタイプの人間だったよね

そもそも何故私が皆さんに「山で寝る」事を勧めているかと言えばじゃね、それは不用意な山での道迷い遭難騒ぎを減らす為なんじゃ

道を失っただけで安易に捜索隊に救助要請する案件が多すぎる
怪我をしたり雪山など命に係わるケースは別として、道迷いで夜になったらそこで寝れば良い そして翌日明るくなって冷静に行動すればブラジルのジャングルでもない限り道に出ます

いきなり山で寝るのも抵抗があるから、先ずはテント泊から始めようって事よね

テント泊道具を買い始めてますか
くりちゃんが買ったという中国のメーカー「ネーチャーハイク社」の2人用テント「クラウド アップ2」 重さは約1600グラムでお値段何と14,000〜16,000円程ってか!?

確かに今人気のブランドやね
フツーテントは5〜6万円するからこの値段は脅威やね
マーシーさんはシェルター内でビールが飲めないって中国製に×を付けてたけど、これはビール飲める高さもある

Y字ポールは欧米タイプでフライを張ったらビッグアグネスのフライクリークにそっくりや

まあ、何でも良い! まずはテント泊を始めて山の夜は思ったより快適な事を肌で感じる事やね

で・・・質問のテント場所の件なんやけど、一般的には指定されたテント場所で寝るのが原則になっております
指定されたテント場所が四国には少ないのを逆手に取って適当な場所で「仕方なく」ビバークしているって事になっておりやす

だからと言って自然公園地区や土地の持ち主のおる山で「ここがお勧めやで」と言う様なテン場を人様に掲示板で発信するのは指が裂けてもキーボードを打てない

最近は鹿の食害もあって四国の尾根には藪が少ない
平らな場所ならどこでもビバーク出来る
「来た時よりも美しく」を第一モットーとして focused Bivouac  意図したビバークをお試しあれ

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33272.Re: ビバークですね
名前:くりちゃん    日付:2020年06月16日(火) 21時10分
私が目星を立ててるのは銅山峰、笹ケ峰、平家平辺りもいいかな?と思ってます、
このサイトで見たマーシーさんのように、藪の中での上級者テント泊はまだ10年早いです!アカモノの季節には間に合いそうにないのです。

エントツ山さんに連れて行ってもらった三嶺の稜線も捨てがたい。また、ネイチャーハイクのテント、シュラフレポートしますね。


33274.Re: ビバーク (Bivouac)
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 22時22分
くりちゃん   今晩は

当掲示板は同じ話題は同じスレッドに(ページの様なもの)と言うのが原則にしております
管理者の権限で同じ話題のツリー下に移動させて貰ったよ

掲示板の管理者ってガラもないんだけれど、投稿者の誤字の訂正や場所の移動などを一定のルールに従って管理・編集させて貰っております

銅山峰、笹ケ峰、平家平辺りはいいねえ
笹ヶ峰は丸山荘が管理されているテン場があります
平家平は気持ちの良い笹原や

ネイチャーハイクのダウンシュラフは3千円程って言ってたよね
中国のニワトリの毛が入ってるんじゃないの?
ちゅうか中国では食用のガチョウとかを沢山処理してるからねえ  知らんけど・・・

夏場のシュラフレポはアテにならん
秋口の寒い時にどんな感じか又知らせて下さい
私は軽さ重視でモンベルのダウンハガー900三番ハーフレングスってのを使ってるけど、ハーフレングスは頼りないわ

登山用具はピンからキリまで価格差があるから悩ましいわ
100円ショップでも結構使えるキャンプ用品がある

ランタンとか調理台とか百円で上等やねえ

そうそう 話はビバークのこっちゃ!
我々は会社で英語を使った仕事をしてたんだけど、このビバークって英語はむちゃスペルが難しいぞ
Bivouac と綴るらしい こりゃフランス語から来ているからだろうねえ

で・・・ 予定外の野宿を forced bivouac (直訳すると強いられたビバークじゃね)
そして最近は focused bivouac (直訳すると予測されたビバークって言うのかな)と言う用語が出来ているらしい

だから我々の山での泊まり方は日没で余儀なくされた野宿、露営、野営ではなく、初めからどこかで泊まろうと意図した野営って事になる

この意図したビバーク経験を積む事によって、不意のビバークに慌てる事無く対処出来る野人が誕生する訳やね

よって私やマーシーさんは不意に家から追い出されても何とか外で対処出来るって悲しい性なのね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-1.html


33275.Re: いえいえ
名前:マーシー    日付:2020年06月16日(火) 23時15分
そもそも、私は小心者の淋しがり屋なので、訳の分からん山ん中で一人で寝るなんてとてもできません。虫嫌い、イノシシ怖い!

その点エントツ山さんは野生人やからええわ。どこででも寝られて度胸あるわあ!

昔、クロスポイントの高橋オーナーに心得として、ヘッドランプ、雨具(合羽)、ツェルト、火気とコッヘル類、予備の食料は常に携行せよ、と教わりました。

山は非日常ですから何が起こるか予想が付きません。何かあっても慌てないですむには、やっぱり経験をつむことが大切なんでしょうね。


33278.Re: 又 やっちゃいました
名前:くりちゃん    日付:2020年06月17日(水) 09時06分
久しぶりの投稿で同じツリーに投稿の方法が分かりません、以前は教えて頂き出来ていたのに。また教えて下さい。
なるほど!フォーカスドビバークどういう意味かと思いましたが分かりました。余儀なくビバークを強いられる時の為の予行演習になりますね、確かに!

シュラフは10800円ですよ、これ二つ買いましたので、寒い時期は重ねるといいかな?と封筒型ですから簡単です。圧縮袋から出すと膨れる膨れる、確かにグースダウンです、中身見た訳じゃないですが、圧縮するとペットボトル2Lより長さは短くなります。

3000円は空気を入れるマットです。

三嶺じゃなかったです、天狗塚でしたか?家内と赤シャツと連れて行ってもらった。

バーナーをと考えてますが、ストーブがいいかな?と思ってます、アルコールでも使え、焚き火もその中で出来る奴!危なくないし、暖も取れる、ガスより確かに時間はかかると思いますが、アルコール結構量が要るんですかね?使った事あればアドバイスお願いします。アルコールこぼしても、焚き火で焚き物できますし、山での非常時にはいいかと?


33279.Re: ビバークの話題
名前:高御位山    日付:2020年06月17日(水) 09時08分
師匠、マーシーさん 二人の名前が出てくると私も元気が出て来ます。もう一人、はるちゃん、リップさんの投稿が待ちどうしいです。

 フォーカスト・ビバークは計画露営、フォート・ビバークは不時露営のことですが、今は積極的ツエルトを活用している岳人も多いと
聞いています。用具の改良、進歩軽量化のお陰で昔は苦しかったビバークも今は快適のものに変わりましたね。師匠の掲示板には、今まで
見たことの無いようなテント、ツエルトが登場するのでびっくりしています。

 昔積雪期穂高屏風岩から北尾根を登った時、9日間をツエルトで過ごしました。雪穴を(雪洞では有りません)掘って頭からツエルトを
被ってのビバークでした。当時は気力、体力が充実していたのですね。

 マーシーさん、夜中で一人でビバークするのが怖い? 猪はマーシーさんの親友では有りませんか。岩場でのビバークでは雪崩、落石以外は
恐怖を感じた事は有りませんが、山野では猪、鹿、蛇、熊等が怖いです。

 確かにエントツ山師匠の単独行とビバークには相当の度胸、覚悟がないと出来ません。


33280.Re: 調理用具
名前:エントツ山    日付:2020年06月17日(水) 10時33分
Original Size: 900 x 452, 155KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 156KB

投稿をぶら下げるには  テント泊の調理器具(下から固形燃料、アルコール、ガスの順) セット品はコンパクトに収納出来る(左ジェットボイル、右アルコールストーブ)


くりちゃん  お早うと今日はの間やね

先ず、投稿を前の関連話題にぶら下げる場合は、そのツリーの一番上・左にある「返信」ボタンを押して投稿画面を立ち上げます
投稿が書き終わったら、その投稿画面の下にある「投稿する」をクリックするとツリーの一番下にメッセージが入れ込まれる様になっています

余り長い話題だと一旦切る方が良いのだけど、数回の同じ話題は同じツリーに入れる方が読者としては関連が分かって読みやすい


調理用火気について少しアドバイスしておきます

先ず「たき火」はダメ 絶対にダメ! 我々は他人の土地を歩かせて貰っている
山火事の原因を決して作ってはイカン! たき火台を使っても燃やした枝や木が風や不用意な後始末で地面の枯草に燃え移ったりする可能性がある
沢歩きで釣ったイワナをたき火で焼いているのを雑誌で見かけるけど、あれは近くに水と砂がある
ユーチューブなんかでヒロシがたき火してるけど、あれも指定されたキャンプ地や自分が買った島の海辺やで
山岳縦走ではそれで無くとも水が貴重なんだから火の後始末が不完全なたき火は頭の片隅にも考えたらイカンよ!

私のクッカー写真で説明しよう

より簡単で軽くて安全なのは写真手前のドイツで発明されたエスビットの固形燃料やね ナチスドイツ軍も使ってた
最初チタンの五徳を買ったけどこれは軽いけど小さすぎる
エスビット・ポケットストーブは折り畳み式で使い勝手がいいね
時間がゆっくりある時でお湯を沸かすにはこれが便利
でも、長く置いてるとエスビットの燃料は湿気ると嫌な臭いがするぞ

写真中段のアルコールストーブは確かに軽くて音もしなくて良いと思った
でも、燃焼効率が悪いので思ったより沢山の燃料アルコールが必要だった
アルコールストーブを使う場合は燃料切れの予備としてエスビットとセットで持って行く

で・・・結局はガスストーブって事になる
一日中歩いて疲れ果ててテントに入ると一刻も早くお湯を沸かしてラーメン食べてゆっくりしたい
写真奥の真ん中、ソト(SOTO)のウィンドマスターはバーナー自体は軽くて最高なんだけど、ガス缶小さいの1個だと3日しか持たない
それ以上の縦走だと大きなガス缶が要るわ

ガスの燃焼効率から言うと写真奥左のジェットボイルやね
使うのがカッコいいんだけど燃焼装置辺りの器具があるので少し重い
小さいガス缶込みで500グラム程になります
でも、ソトのガスバーナーでもガス缶や鍋を含むと400グラム位にはなるのでイメージよりは重量に大差は無い

まあ、くりちゃん そう言う事で道具もあれこれ考えるのも山の愉しみの内やねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33281.Re: 怖い怖いも好きのうち
名前:エントツ山    日付:2020年06月17日(水) 11時27分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 508, 154KB Original Size: 900 x 675, 152KB

ドイツ軍御用達のエスビット燃料 哀愁のマーシー(右のツェルトは高御位山さんの物)テン場でランタン比べ


高御位山さん  今日は

今日は高松で孫当番への待機中でございます
マーシーさんは酔っ払うとウルサイ程饒舌なのですが、普段は筆不精で気まぐれで掲示板へのサービス精神に欠如しております

高御位山さんの若い時は重い装備や食料で厳しいビバークも経験されていたんでしょうねえ
私も山歩きを始めて20年になりましたのでそれまで色んな道具を試して来ました
更には軽さを求めて全ての小遣いを山道具に集中使用でしたねえ
山道具に新たな工夫が見られるとそれを実際に使ってみたくなるビョーキも慢性的に発症しております

人々が恩恵に預かっている便利な物は当初は軍事的な産物が多い様ですね
エスビットにしてもGPSにしても・・・

登山に於いてはIT企業によるスマホ地図の開発で登山ルートに関しては革命的な変化があります
近頃一緒に歩いている一世代若い能智さんなどはヤマップのアプリで家に居る奥さんに本人が今どの辺りを歩いているのか分かる共有情報システムみたいな物を利用しております
(私やマーシーさんは決して使いたくないアプリです)

今度、又若手が一人テント泊に参加しますが、二人ともいきなりアライテントのトレックライズと言う一級品ですわ
まあ、ツェルトは経験者が使うって事で精神的な優位を保っておきます

はるちゃんもリップさんもお元気と思いますよ

エントツ山


 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33282.思い出しました!
名前:くりちゃん    日付:2020年06月17日(水) 18時34分
スマホで書いてますから、この返信が見えませんでした。

ストーブはユーチューブで見たんです、ストーブの中にスッポリ入るアルコール器具があり、どちらでも使えると言うので興味持ちました。薪と言っても小枝をストーブからはみださず入れて、結構火力があり、炭も専用の金属の箱に入れ持ち帰るのやってました。アルコール専用で非常時にと思ってましたが、やはり危ないですか。
アルコールは効率も悪いんですね、となると、ガスが一番簡単で効率もいいと言うことになりますね。赤シャツが物持ちで、結構道具は持っていて、今までそれに頼ってましたがソロとなると、買い揃えないとと思ってます。
ところで、水を入れる容器はやはり、空の時は袋状になるものがいいですよね、百均でもありそうですが、何かいいものありますか?家から持って行く水ではなく、途中の水場でビバーク用に汲んで行く容器です。
山歩きは道具色々考えるのも楽しいですね、そこからもう山歩きは始まってます。


33283.Re:水は正に生命線です
名前:エントツ山    日付:2020年06月17日(水) 21時52分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 163KB

予備の水袋はプラティパス  火気は用心の為に台を使う  勘場谷の水場(流れの落差が必要)

くりちゃん  今晩は

ユーチューバ―って人達はアクセスさせるとお金になるので多少オーバーに、センセーショナルに編集しがちなのでその点を割り引いて見なければならんわ

縦走登山中は少しでもザックの重さを減らしたい
燃えカスの木の枝や炭を袋にわざわざ入れて持ち帰ると言うそこまでマナーの良い登山者は現実的に居ないだろう

結局、山へ行く前はそんな理想を持って行くのだけれど、いざ山を縦走して疲れると余分な燃えカスや炭はその辺りに捨ててしまうのが人間や

だから初めからそんなリスクを作らないのが良い

固形燃料やアルコールストーブは火力が弱いから火を付けてお湯が沸騰するまで時間がかかる
その間ずっと火から目を離せない (風でひっくり返っても火事の原因になる)  これが結構神経を使う

ガスストーブだと直ぐお湯が沸騰するし、火を消したら後始末の心配が無い
自然に優しくなんてゆらゆら炎を眺めているロマンチックな心境は排して、サッと点けてサッと消す これが逆に自然に優しいのだ

ところで給水ボトルの件だよね
私の経験では1泊2日の山歩きには補水の必要は無いね
2泊以上になるとどこかで補水しなければザックが重すぎる
100円ショップで給水袋を見かけるけど、私は縦走時ザックの中が一杯で圧力がかかるので不安です
(一度給水口が壊れた事があります) 
プラティパス 1リットルのプラスチック水袋が安心やで

先日セリア百円ショップで折り畳み式のテーブル150gとスリッパ150gを買った

こんな物は100円ショップで十分やねえ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33268.梅雨の晴れ間に〜 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2020年06月16日(火) 14時32分
Original Size: 800 x 450, 150KB Original Size: 800 x 450, 148KB Original Size: 800 x 450, 147KB

エントツ山さん こんにちは

昨日はストーンリバーさんご夫妻とつるぎの乙女さんと一緒に
マドの天狗へ行って来ました

午前中は曇ってましたが運良く雨には降られませんでした
ウツギが山一面を白く染め見応えがありました

草むらの中で子鹿が昼寝中だったのに起こしてしまいました
双方が驚いてびっくり!

寒峰・烏帽子山・中津山・腕山そして遠くに天狗塚〜牛ノ背等々
山と花の景色が見られて良かったです

帰りは少しのサバイバルをしながら下り面白い山歩きでした

明日は香川の里山を一緒に歩く予定です

マドの天狗山頂
腕山
ヤマゴボウの花が見頃でした



33270.Re: 梅雨の晴れ間に〜
名前:ストーンリバー    日付:2020年06月16日(火) 18時50分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 237KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

何時ものメンバーで今年もウツギが咲き誇る登山道を歩く事が出来ました。
テンニンソウの群生の中でお昼寝していた小鹿に出会ったり、小鳥のさえずりが聞こえたり
自然のシャワーをたっぷりと浴びながら静かな山歩きが楽しめました。

去年は無かった林道がかなり上まで伸びていたのには驚きました。登山道をすんなりと進まずに
綺麗な景色やウツギを見付けては寄り道してなかなか前に進みませんでした。
昨日は湿度が高くて汗が凄かったのですが、おやつタイムが多くて減量には程遠かったです。
貸切りの山で賑やかに楽しい時間が過ごせました。

満開のウツギを楽しみながら・・・
ジギタリスの花とウツギ
ヤマナシの大木



33273.Re: 梅雨の晴れ間に〜
名前:エントツ山    日付:2020年06月17日(水) 09時11分
Original Size: 900 x 506, 162KB Original Size: 900 x 506, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

イヨノミツバイワガサ            ユキワリソウ    マイズルソウ 


トンちゃん
マンダム&ミセス ストーンリバーさん
つるぎ昔乙女さん           今晩は

今年もウツギの群生を眺めにマドの天狗へ行かれましたか

花は本当にタイミングが難しいです
年によって咲き方が違って来るし、気候の関係で1週間程前後します
中々バッチリの時期にお目にかかるのは一種の小さな賭けですね

こちらもゴゼンタチバナの確認に行ったのですが、今年は残念ながら5枚葉はありませんでした

ヤマゴボウってちょっと見 バイケイソウですよね

ほんでもって、今日は青山連山の湿地帯へ行かれたんでしょうね
里山近くだと目指すお花の時期を逃す事なく楽しめますね

ウツギと同じようにこの時期のイヨノミツバイワガサも珍しく無い花ですが、咲き始めは瑞々しく美しいです

東赤石辺りのオオヤマレンゲなども気になる時期になりました

エントツ山


33259.相名谷中流域 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時23分
Original Size: 768 x 1024, 165KB Original Size: 773 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 738, 164KB

@今回行程図 A10mの滝 雨後で水量が多く当然これは捲く Bミニゴルジュ 水が冷たいけど泳ぐしかない!

エントツ山さんこんばんは。

梅雨に入ったので当然ながら天気が良くないですね。
その点沢歩きは小雨くらいなら全く問題ないのでこの点がいいところ。

昨日はまだ行ったことのなかった西条市の鞍瀬川支流の相名谷に行ってきました。
下界の6月は暑いですが、山の水はまだまだ冷たいです。
ネットで遡行記録を見るとこの谷の下部は渕が多く泳がないといけないようなのでパスし、保井野の堂ヶ森登山口に駐車してそこから急斜面を下って入渓。

北に面する暗い雰囲気の谷で、前日も雨が降ったので水量は多かったです。
泳ぎはないかと思ったら、ミニゴルジュや狭い水路状の場所があり、4回ほど泳がざるを得ませんでした。やっぱり水が冷たい!!
いつもなら簡単に登れるであろう小滝も水量が多くて手こずりましたが、なんと突破できました。

近隣の滑川渓谷や御祓川のようなナメ滝がいくつかあって楽しめましたが、ここの川床は滑りやすく気を遣いました。

標高660mで青滝山への登山道と交差しここからは、傾斜がゆるくなるともにゴーロ帯となって滝らしい滝もなくなります。
このあと延々とゴーロが続き、標高960m位で水が枯れてきたのでここで遡行中止。
沢の記録集にも交差地点以降は遡行価値がないようにありましたが、そのとおりでした。

出渓後は急斜面を登ってしばらくウロウロした後、なんとか登山道に出会ってそのまま下山しました。

駐車場で装備を解いて帰ろうとすると、強い雨が降って来たので早目に切り上げて正解でした。
(※なお、保井野の堂ヶ森登山口にあるバイオトイレは故障で使用不能でしたので、行かれる方はご注意を)

この沢は皆さんがそうしているように、複数人数で下部から入渓し、青滝山登山道と交差地点で出渓するのがベストのようです。



33260.Re: 相名谷中流域
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時26分
Original Size: 1024 x 741, 162KB Original Size: 775 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 797, 163KB

C気持ちのいいナメ滝が続く

Dまたミニゴルジュ 水量が多く突破に手こずる 

E直登できる小滝この上にももう一段ナメ滝がある



33261.Re: 相名谷中流域
名前:弁天山    日付:2020年06月15日(月) 22時30分
Original Size: 1024 x 773, 165KB Original Size: 718 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 768, 164KB

F青滝山登山道との交差点以降はこんなゴーロ帯が続く

G苔の綺麗な谷でもあった

H標高920m地点で水が枯れてきたので遡行中止し下山



33267.Re: 相名谷中流域
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 11時55分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB

昨日の西赤石      牛車道でのアカモノ  前赤石前衛岩峰から上兜

弁天山さん  今日は

相名谷ですか  涼しそうですねえ
昨日は小足谷沿いを歩きましたが、やはり沢筋は風が吹いて涼しいです
私は単独では怖くて沢へは足が向きませんが、他人の目を意識せず自分で危険回避を判断して歩けるのが良いですね

弁天山沢レポが入ると言う事は多少職場も落ち着いて来たんですね

これは昨日私が歩いた前赤石の岩場でも言えますが、他人の目を意識しなければ思いっきり怖がる事が出来ます
カッコ悪い姿を見られなかったら思いっきりへっぴり腰で歩けますよね

良く単独行動は危険だとか言う人がいますが、一人の方が逆に集中して安全に気を配って歩く事が出来ます

私も現役時代、山で何か有れば仕事がストップする環境下にありました
当然の事ですが人一番安全に気を配って現役中は「それ見た事か」と言うのを待っている傍観者の鼻をあかし続けて行って下さい

エントツ山          
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33250.ツェルト用インナーポール 返信  引用 
名前:マーシー    日付:2020年06月14日(日) 17時10分
Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

エントツ山さんこんにちは。

インナーポール2つ作ってみました。

左は農業用のダンポール5.5mmと内径6mm?のアルミパイプを材料に210cm、7本継ぎで90g。強度ありそうです。

右は塩ビの工作用?パイプ7ミリと内径7ミリの透明パイプを材料に210〜220cm、7本継ぎで46gです。しかし、軽いけど細い塩ビパイプなのでへナチョコですわ

この210〜220というのがミソね。

雨が降ってるので試していませんが、次回、乞うご期待。



33255.Re: ツェルト用インナーポール
名前:だらだらの人    日付:2020年06月15日(月) 04時32分
自作アイテム!
凄いです!!
こういうの私も好きです!

ツェルトに泊まったことはないですが、確かに生地がぺたぺたするだけでも
なんとなく閉塞感を感じますもんね。


33257.Re: マーシーさん、 凄い。
名前:山じい    日付:2020年06月15日(月) 04時28分
マーシ―さん、お初です。
小生もファイントラック・ツェルトUロングを使用してますが、2015年に農業用ダンポールでインナーフレームを作りました。既存品のフル活用で費用は100円以下。これまで四国外で5回使用しましたが、全く問題ありません。2019年の薬師峠の使用記録が欠けてますが、参考までに、その詳細をアップさせて頂きます。
○ ツェルト・インナーフレームの製作 (2015.3.1〜3.8)                            20
   ファイントラック・ツェルトUロングは、インナーフレームを結びつける布テープが内側に縫付けられており、固定に問題なし。

  (材料及び費用)
    ・ 園芸用ダンポール  外径φ5.5mm(グラスファイバー径φ4.8mm) × 2400mm × 1本    ¥ 84
    ・ 中古噴霧器のアルミ製中空管(外径φ6.0mm・内径φ5.0mm×L:450mm×1本)を流用       ―
    ・ ママチャリ・タイヤ空気入れ口のゴム・キャップ  2個 (末端保護用)を流用            ―

  (参考にした既製品等とデータ)
    @ モデル
      ○ モンベル・ツェルトインナーフレームの規格  (¥2,880)
材質 グラスファイバー     L:213cm  133g  6×6×47cm  ポール間のつなぎ目 5個
      ○ ヘリテイジ・ツェルトインナーフレームの規格  (サイズ:S/¥4,104)
  材質 カーボン中空フレーム  L:219cm  90g 収納サイズ39cm  ポール間のつなぎ目 7個
○ 手作り品
          材質 竹(長四角形)   L:210cm  70g 収納サイズ42cm  ポール間のつなぎ目 4個 
                          つなぎ目の長さ 6cm
    A ツェルトUの間口
        100cm

  (製作過程)
モンベル製品の長さでツェルトUもぴったり合うとのネット報告があり、他製品も概ね似たり寄ったりの長さ
なので、L:215cm にした。
      ○ 目標重量  100g  サイズ L:215cm
      ○ 手順
        @ ダンポールカット幅
           ・ ポール天辺部の長さ  35cm
           ・ 天辺部以外の長さ  30cm × 6本(=つなぎ目6個) = 180cm   
           ・ L:30cmのうち2本を接地する末端用とし、先端に自転車用ゴムキャップを瞬間接着剤で接着。
        A 中古噴霧器のアルミ製中空管の処理
           長さ7.5cmで6個分を金鋸でカットし、ヤスリとサンドペーパーで突起がないよう磨いて、工作。
        B ダンポールの末端処理
           カットしたダンポールの両端を3.7cmずつ被覆をはがしてグラスファイバー(φ4.8mm)を露出させ、
ヤスリとサンドペーパーで、アルミ製中空管にスムースに入るよう、軽く磨く。
        C 接着
           アルミ製中空管とダンポールを瞬間接着剤で接着し、天辺用ポールを除く接続用ポールを6本製作し、
完了。
     ○ 成形
         @の30cmをAの半分(3.7cmまで)を通す。 → 4本組立、末端に自転車用ゴムキャップを接着
した2本が来るように合計6本をセット → @の天辺部(35cm)を両方のAの3.7cmまで通す。 
→ 細引2mmで半円形(直径100ccm)を作る。 → 問題なくセット完了。

   (完成品)
      ・ ポール   接地末端用(ゴムキャップ・アルミ製中空管付/L:34cm)   2本 
              つなぎ用(片方にアルミ製中空管付/L:33.5cm)      4本      計 7本
              天辺部用(L:35cm→27cmへ調整)            1本 
      ・ 重量   85g
      ・ 長さの調整  ツェルトUロングは、インナーフレームの長さは、207cmのため、天辺部の35cmを27cmへ
8cm削り、調整。 → ピッタリ収まった。

【使用状況】
   第1回   26.9.12〜15 北ア・槍平〜南岳新道・大キレット〜奥穂・前穂・岳沢の槍平天場で使用。
           槍平はトレポールの手間を惜しんで、片方は直近灌木に5_ロープで固定。天場は広い沢状で灌木帯に立地
し、風はほぼなく、晴天で全く支障なし。 横の老夫婦から「なんのテント?」との質問あり。「ツェルト」と回答。
第2回   27.9.12〜16北ア・奥穂〜西穂山行で白出ノコル(穂高岳山荘天場)で使用。 ツェルトにたわみもなく綺麗に
張れ、小雨程度は撥水効果で全く不安なし。但し、風がほぼなかったので、三千mクラスの風への強度は
未検証。(基本的にツェルトは風特に横風には無力。森林限界以下の樹林帯で使用すべき、稜線は不可。)
   第3回   28.4.29〜5.3 大峯奥駈道(逆峯=ぎゃくふ)で使用。 4泊5日の山行の全てで使用したが、行程中雨はなく
(珍しい!)その軽量性をいかんなく発揮。 行程は全て樹林帯の中であったが、行仙宿山小屋の天場は
植林帯の中の嶺頂の位置で、夜間の吹上風でツェルト上部がばたついて煩かったが、問題なし。
第4回   29.4.19 屋久島淀川小屋天場で使用。 樹林帯の中で、風の懸念なく、ちょっと手抜きしてペグを4本のみ
とし、トレポールや他は石で固定。不十分な張り方でもインナーフレームの効用高く、居住性は優秀。


33258.Re: ツェルト用インナーポール
名前:マーシー    日付:2020年06月15日(月) 20時29分
だらだらの人さん
山じいさん
今晩は!初めまして、でございます。

こんな書き込みに反応していただきましてありがとうございます。しかも、お二人とも書き込み時間が04時にシンクロしていたのでビックリでした。私には未だ夜中でございます。

昔から、ツェルトの長辺側が内に垂れてきて、身体にべたべた触れるのが煩わしかったし、狭苦しいので簡単に外に細引きで引っ張っておりましたが、インナーポールを知らなかったわけではないのですが、ガクガクさんの妊娠したツェルトを見て「この方がええやん」と思ったわけです。

そこで、金をかけるより自作が良かろう、と検索するとこの手の自作ポールがヒットしたので、同じように作ってみたわけで、凄くもなんでもないのですよ。山の大先輩に持ち上げられるとこそばゆいです。

私のツェルトは高御位山さんにいただいたモンベルのライトツェルト(2〜3人用)なのですが、純正品の210cmが強力過ぎてあきません。もう少し柔らかいやつで微調整が必要と思われます。

しかし、山じいさんは何年も前に自作して、実際に使っているんだから凄いですね。恐れ入ります。

今後、どこかでお会いした際には、お手柔らかにお願いいたします。


33265.Re: ツェルト用インナーポール 思わぬ反応やね
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 09時44分
Original Size: 900 x 506, 165KB Original Size: 900 x 675, 155KB Original Size: 900 x 675, 163KB

前赤石のユキワリソウ  シライトソウとキバナノコマノツメ  物住ノ頭のツガザクラ


マーシーさん  おはよう

単に貧乏性故の工夫だと思われたマニアックな話題に反応する人もおったとは・・・

だらだらヒューマンさんから凄いと褒められて・・・ まあここまではエールと思っておきましょう

アルコールストーブやらたき火台なんかも作ってたしね
特に我々の育った時代には遊び道具は自分で工夫して作ってた

今、新居浜の実家裏にある斜面は住友鉱山株鉄道が走ってたんだけど、子供の時にソリを作ってシャガが生えた斜面を滑ってた
大釘を下部鉄道が来る前に線路に置いて平たく潰して小刀を作ってた

それが我が家の先祖や親が植えた椿などが茂ってジャングルの様になってたんだけど、猿が出るって近所から管理会社の住友鉱山へ苦情が出て今週伐採整地作業の立会に帰っている

話は飛んだけど、
で・・・山じいさんのストイックなコメントには参ったわ
お見合いの時にもこんな硬い事をお相手に言ってたんやろか

業者への納品発注仕様書みたいで、何のこっちゃらようわからんけど山じいさんとは違いマーシーさんはテキトーに作ったんやろねえ

でもさあ、結局そのインナーポールを作ったって事は今後ツェルトの出番が有るってことやね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html



33266.Re: ツェルト
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 10時18分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 390 x 292, 43KB

マーシーさんのツェルト   エントツ山のツェルト(太っ腹バージョン) 藪での使用例(稲叢山の東尾根)


だらだらヒューマンさん
山じいさん  おはようございます

山歩きは決して快適な物ではありませんが、特に重いザックを担いで長い時間歩くのは苦痛でもあります

山で快適な夜を過ごすには大きいテントに限ります
その代償としてザックが重くなります

逆に歩くのを快適にする為にはザックを軽くする必要がありますが、その場合は住居セットが簡易な物になり快適な夜が保障されません

これがテント泊登山永遠のジレンマですね

確か、だらだらヒューマンさんが使ってるのはヘリテージ・クロスオーバードームfだったと思いますが、これなんか生地は薄いシングルウォールで重さが600g (使っていると湿気などで実測ペグ込み800g程になるとは考えられます)テントの形状をしているタイプでは最も軽量でしょうねえ

山じいさんや私が使っているファイントラック・ツェルトIIロングは360グラム程でしょうか

山じいさんも北アルプスで使用例を挙げられておりましたが、私の場合は主に四国の藪山縦走のビバーク用に使ってきました

それでも栂海新道から白馬岳へ歩いた時には雪倉岳や白馬岳でも使いました

元来、ツェルトはドイツ語でテントの事ですが、日本では緊急避難用の簡易テントとしての用語が定着している様ですね

ストイックな山じいさんはツェルト一辺倒ですか〜〜
フツーの人は里山から初めて、中央の山へ行って、最後は里山に還る様に、私もテントからツェルトに還る日が来るのかも知れません


エントツ山




 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33253.石鎚に登って来ました 返信  引用 
名前:だらだらの人    日付:2020年06月14日(日) 21時58分
Original Size: 600 x 400, 71KB Original Size: 600 x 400, 92KB Original Size: 600 x 400, 77KB

エントツ山さん、諸先輩方こんばんは

今日はまた酷く暑いですね。汗が止まりません……
雨歩きに近所を歩こう、と思っていたら、暑いしもうちょと高度があるところに行こうかな、にすり替わり、
いつのまにか石鎚に登っていました。
天気が悪い日じゃないと石鎚に登っていない気がします。

今年は大祭の参拝は自粛の要請がでておりますのでちょうど良いかなと自分を納得させます(

写真は新しい弥山の山銘板。以前の方が味があるような気がしますが、実際にものを見ると
以前より大きくなっている気がします。
花畑に行く途中にアカモノを見つけました。恐ろしく小さい株でしたが嬉しかったです。
数日人の気配が薄いからか、登山道の御塔谷の筋で猿の一群を見ました。
1700付近だと思いますが、この高度は他でシカを見たことがあっても、猿は初めてです(゚∀゚ )
ガスと望遠なんて持っていなかったのでぼんやりですが。

先日はわたくしめのブログにリンクありがとうございます。自分しかほとんど見ていない?
というブログも覗きにきてくれる人がけっこういて嬉しかったです。

今のところ今年もまた恐ろしく暑くなりそうです。
そういえば何年か前の猛暑は虫が少なかった気がします。
それぐらいを心の支えに、暑さに負けないように楽しみましょう。
それでは。



33264.Re: 梅雨に咲く花があるのでねえ
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 08時16分
Original Size: 900 x 506, 163KB Original Size: 900 x 506, 163KB Original Size: 900 x 506, 162KB

昨日は前赤石から石鎚が良く見えました  兜岩のオオヤマレンゲ  兜岩のタカネバラ


だらだらヒューマンさん おはようございます

詳しい年代はわかりませんが、色々山の知識もお持ちの様ですので味のあるブログを続けて行って下さい

昔と違い今はゴマンと山の情報発信サイトで溢れております
検索者の時間の浪費にならない様な内容と工夫を重ねて行って下さい

石鎚お山祭りに関して私も非常に気になっており、石鎚神社やロープウェイのHP等もチェックしているのですがどうも明確な事が書かれていない様な・・・
中止のお知らせが無いって事は予定通り行われるんかしら

こちらは山頂標識のチェックを兼ねてこの時期、兜岩のオオヤマレンゲとタカネバラ、前赤石のキバナコマノツメ、ユキワリソウを見に行きます

銅山峰付近のアカモノ、物住ノ頭のツガザクラも見る事が出来ました

こちらは退職者ですから山歩きに天気を選ぶ事が出来るので、前赤石から石鎚を眺めておりました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33251.女木島 返信  引用 
名前:山 344    日付:2020年06月14日(日) 20時41分
Original Size: 800 x 430, 162KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 450 x 600, 164KB

4時にお目覚めすると雨の音が、えーほんまにいきょんかね鬼ヶ島

しかしみるみる雨がやみよって それでわと高松北約4Km 8時発フエリー

に乗り まず 紫雲丸事故の後にできた灯台へ 女木島最高峰のタカト山

日蓮さんもいらっしゃいます 



33252.Re: 女木島
名前:山 344    日付:2020年06月14日(日) 20時53分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 450 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 161KB

さる とり いぬ でなく 中高年 団体でゆく鬼退治に洞窟へ

すっかり太陽まで登場です 見飽きたはずの瀬戸の景色に感動し目になみだ
                             (うそです)
それなりに いい1日でした。



33263.Re: こちらは前赤石
名前:エントツ山    日付:2020年06月16日(火) 07時13分
Original Size: 900 x 829, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 508, 156KB

日浦〜前赤石(昨日)ログ図    前赤石の岩峰入口   前赤石の銅板標識チェック


344男爵  おはよう

予定通り女木島へ行ったのね
高松付近はホンマに雨が少ないよね 青空じゃん!
高松に住んでると世の中も雨が少なく穏やかなんじゃないかな?と勘違いします

冬でも雪の無い晴天に川之江〜土居〜新居浜へ近づくと急に雪山が見えてある意味ショックを受ける時があります

スマホにも慣れてきましたかねえ
ラインは便利やろ

スマホのジオグラフィカでログを取ってパソコンに転送出来る様になったし、それを覚えると今度はガーミンのGPSで同じような事がやれてるし・・・

今後の課題は、もう少し大きな画像(データーサイズは小さめで)に加工したのを、パソコンのペイントソフト(無料標準ソフト)に取り込んで出発点とか進行方向の矢印を付けたり出来ると読む方としては助かります

こちらは昨日、西赤石〜物住ノ頭〜前赤石の標識チェックに行ってた
東平へ曲がろうとしてガ〜〜ン! 通行止めや (土曜日辺りに落石があったらしくて工事中との事)

それで日浦から遠回りせざるを得なかった
歩行距離 17.5km 歩行時間は11時間や

変な場所に山頂標識を立てると運動にはなるけど、その内テント持参で行かなきゃ無理になってきそう・・・

堂山トレーニング お互い頑張ろうね


エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r2-5g-nakasanchi-1.html


33247.雲ノ平山荘を例にした北アルプス山小屋事情 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年06月13日(土) 23時32分
Original Size: 1246 x 544, 188KB

雲ノ平山荘 伊藤二朗さんの「登山自粛論」(山小屋HPより)

一部地域を除き県を跨ぐ移動制限が解除されお上からのお墨付きも出て、ボツボツと山歩きを開始されている様になりました

それにつれて、梅雨明けの遠征地での山小屋について気になる様な時期になりました

富士山は今年一杯は山小屋が閉鎖されるみたいですね
南アルプスも大まかに今年一杯、山小屋閉鎖みたいな流れです

北アルプスは流動的で、7月に入って特に第2次流行が無ければ開ける山小屋が出てくる様です

その場合も収容人数を半分ほどにして完全予約制になるでしょう
山小屋の三密を避ける為には仕方がないとは思いますが、運営は難しいでしょうねえ
テン場も予約制になる動きがあります

山小屋が開いてもシュラフ、枕、マスク持参などの条件が付きそうです
中々腰が重い中央遠征になりそうです

山小屋サイドを代表して雲ノ平山荘のHPに伊藤二朗さんが「登山自粛」に対するしっかりとした考え方を述べられておりましたので是非参考に読まれて下さい

下のURL 雲ノ平山荘の「登山自粛論」

エントツ山
https://kumonodaira.com/features/covid19_02.html



33248.Re: ヤマップ座談会 コロナ禍の山小屋と登山
名前:エントツ山    日付:2020年06月13日(土) 18時25分
最近のテレビは全く見る番組が無く、山のユーチューブなどを見る機会が増えました

その中でヤマップの代表 春山さんが山小屋のご主人との対談や三叉山荘の主人伊藤圭さんと山岳ライター高橋庄太郎との座談会などを興味深く拝見させて貰いました

私はヤマップもヤマレコも登山記作成には興味が無く、登山地図アプリはジオグラフィカを利用している身です

ただ、知り合いの山仲間にヤマップ登録者が多いので少しこの九州発の会社に興味がありました

以前はヤマレコは登山経験者、年配の利用者、 ヤマップは登山初心者、若者が多いって聞いてましたが、現在はどうなんでしょう

山の文化などの情報発信と言う点ではヤマップが一歩抜け出している様に部外者としての印象です

先日、山小屋オーナーとの座談会で前出の雲ノ平・伊藤二朗さん、槍平小屋の沖田拓未さん、甲斐駒ヶ岳七丈小屋の花谷泰広さんと山小屋の役割とコロナ事情

それに続き三叉山荘の伊藤圭さん、山岳ライターの高橋庄太郎さんとの座談会をユーチューブ配信してました


下のURLは 三叉山荘、山岳ライターとの座談会動画です

エントツ山
https://www.youtube.com/watch?v=6Iar14jpDZw


33249.Re: 竹内洋岳さんは面白い
名前:エントツ山    日付:2020年06月13日(土) 18時35分
Original Size: 950 x 530, 136KB


ヤマップ絡みで恐縮ですが、東京の会場でヤマップ主催の登山アカデミアの動画です

竹内洋岳さんは無口で面白く無い人かな?と思っていましたが、この動画を見て好感を持ちました


どうせ雨で山には行かない人、下のURLで動画でも見て時間つぶしをして下さい


エントツ山
https://www.youtube.com/watch?v=qPxA654Wwo4



33254.Re: 雲ノ平山荘を例にした北アルプス山小屋事情
名前:だらだらの人    日付:2020年06月14日(日) 22時08分
全然主題に関係ないんですが、登山好きはなんだか強面でとっつきにくい感じの人が多いけど、案外シャイなだけの人が多い。という書き物を見たことがあります。そう思うとちょっとほほえましいですよね。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb