[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





27932.大山へ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2017年03月12日(日) 16時28分
Original Size: 640 x 426, 109KB Original Size: 640 x 426, 154KB Original Size: 640 x 426, 60KB

エントツ山さんこんにちは。掲示板を見ていたら大山の事が書いていたので急に行きたくなり金曜日の夜仕事が夜9時に終わったので急遽準備をして鳥取へと走り深夜2時に到着しました。駐車場は到着時は7割くらいで、時間が経つにつれ4時頃には満車となりました。七時半から登山開始し、雪はまだ多いものの踏み固められているので楽に歩けました。途中からは霧氷がとても美しかったです。時折天候が晴れ日本海が見えます。六合目からは急勾配となるので注意しながら登っていくと強風が吹き荒れ1600m付近からは雪が舞い上がり視界不良が続きましたが目印のポールがあるので安心して山頂小屋に到着できました。山頂避難小屋は完全に雪に覆われていました。肝心の山頂ですが石碑付近は完全に雪に覆われておりかなりの積雪でした。剣ヶ峰付近も全く何も見えなかったですがせっかく来たので一時間ほど山頂をうろちょろしていたら15分ほどですが完全にガスが晴れ雄大な白い姿を見せてくれました。その後は完全にガスに覆われたので剣ヶ峰へは行かず下山しました。下山中は六合目付近に降りると山頂付近は晴れてきました。今回は雪が深いものの登る方が多く踏み固められていたので登り1.5時間、降り1時間と夏山とほぼ同じ時間での工程でした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27933.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2017年03月12日(日) 16時29分
Original Size: 640 x 426, 34KB Original Size: 640 x 426, 53KB Original Size: 640 x 426, 30KB

山頂小屋はこんな感じです。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27934.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2017年03月12日(日) 16時31分
Original Size: 640 x 426, 47KB Original Size: 640 x 426, 45KB Original Size: 640 x 426, 34KB

剣ヶ峰は時折見えました。
風は強いものの気温はさほど低くないのでずっとこんな格好でした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27936.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2017年03月12日(日) 18時53分
Original Size: 640 x 426, 61KB Original Size: 640 x 426, 75KB Original Size: 426 x 640, 113KB

下山中はタイミングが悪く晴れてきました。時間がまだ早いので続々登ってこられます。



27940.Re: 大山へ
名前:エントツ山    日付:2017年03月12日(日) 21時49分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 160KB

    大山


kurenaikai さん  今晩は

そろそろ締まった雪が緩んできますので今が快適登山のラストチャンスかも知れませんね

私が行った時より少し天気が優れなかったようですが霧氷は多いですね
え? 上り1時間半ですと ? kurenaikai さんはお若い方なんですか
私らキッチリ2時間半かかりましたがな

歳を取ると上りのスピードが出ません
下りは1時間10分ですからそんなに変わらないんですけどねえ

「年寄りは 下りが得意と みんな言い」って川柳を作りましたが自虐の句になりました


松山方面からはやま&きぬちゃんコンビ、トッサンご夫婦が大山に来てましたがやはり前泊になるんですね
スキー客が多いから駐車場が満車になる様です ゆ〜ちゃん達が少し前に行った時も到着が遅れて時間待ちをしたって言ってましたから

高瀑に続いて大山レポ ありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine2.html



27942.Re: 大山へ
名前:GakuGaku    日付:2017年03月12日(日) 23時27分
kurenaikaiさん エントツ山さん 今晩わ

今日3/12日曜日の大山はピーカンでした。
雪の状態もほど良く、風は微風。
…なので、7合尾根を登って縦走して宝珠尾根を下ってきました。

すみませんm(_ _)m
http://ameblo.jp/gakugaku-blog


27943.Re: 大山へ
名前:GakuGaku    日付:2017年03月12日(日) 23時36分
Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 152KB

写真です。

左:7合尾根の登り
中:弥山山頂にて相棒くんと
右:縦走路

GakuGaku
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



27944.Re: 大山へ
名前:GakuGaku    日付:2017年03月12日(日) 23時42分
Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 139KB Original Size: 742 x 733, 165KB

写真の追加です。

左:剣ヶ峰は反対側から見てもジェラートの様です。
中:宝珠尾根から見る7合尾根
右:ログ図

GakuGaku
当日のレポは後日ボチボチ書きます
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



27945.Re: 大山へ
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年03月12日(日) 23時55分
Original Size: 737 x 983, 134KB Original Size: 796 x 598, 101KB Original Size: 794 x 596, 137KB

エントツ山さん   今晩は!
私達も先日のエントツ山さんやゆーちゃんのログを見て、うずうずしてました。
今日は快適登山のラストチャンスかもしれない大山へ、

1.5号さんやストーンリバーさんと行って来ました。雪はしまっていて、快晴!
思い切りの好条件で1.5号さんは剣ヶ峰まで、お散歩。
頂上は大にぎわいでした。

頂上ではおじょもさんとばったりお会い出来、遠方の山でお知り合いにお会い出来ると感激しました。

下山は6合目から、皆さんと思い切りしりセード。  最高に楽しいですね。

エントツ山さんの今期の笹ヶ峰のエビの尻尾もグーでしたね! 冬山最高ですね!!

剣ヶ峰
元谷でヒコーキ
しりセードを楽しむストーンリバーさん達



27946.Re: 大山へ
名前:ストーンリバー    日付:2017年03月13日(月) 00時41分
Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 139KB Original Size: 800 x 533, 147KB

エントツ山さん GakuGakuさん ヒコーキ3号さん 今晩は。

待ちに待った大山へやっと行って来ました。

GakuGakuさんも登られていたのですね。
登山道意外の色んな尾根を登っている方が多くて見とれていました。
その中にいらっしゃったのですね。

山頂ではおじょもさんにお会い出来て嬉しかった!

朝から穏やかな天気に恵まれて登山道は良く締まって歩き易かったし
絶景が嬉しくて足取りが軽かったです。
山頂では大勢の登山者がゆっくり楽しんでいました。
剣ヶ峰を眺めながらのお弁当は至福の一時でした。

下山は6合目の避難小屋の前からシリセード
最初はあまりの急斜面にビビりましたが、凄く面白かった!
目一杯、大山を楽しんで来ました。

剣ヶ峰へ登って下山中の右からヒコーキ5号さんとヒコーキ1号さん
剣ヶ峰をバックにヒコーキ隊
六合目避難小屋



27947.Re: 大山へ
名前:ストーンリバー    日付:2017年03月13日(月) 00時43分
Original Size: 800 x 533, 135KB Original Size: 800 x 533, 143KB Original Size: 800 x 600, 146KB

おじょもさん
剣ヶ峰〜弥山方向
シリセードで元谷へ



27952.Re: 大山へ
名前:kurenaikai    日付:2017年03月13日(月) 21時17分
エントツ山さん こんばんわ。

土曜日よりは日曜日の方が天候が良かったみたいですね。

冬の大山は初めてでしたけど意外に登りやすかったので、思った以上に楽でした。
それと「年寄りは 下りが得意と みんな言い」の句は良いですね。思わず笑ってしまいました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/


27957.Re: 大山へ
名前:エントツ山    日付:2017年03月13日(月) 23時58分
ガクチャン
ヒコーキ3号さん
ストーンリバーさん
kurenaikai さん     今晩は


これだけ大山の写真オンパレードならば私の出る幕はありませんわ
やはり大山は冬山のデパートですね

ガクチャン
以前大山の弥山〜剣ヶ峰へ行くときは混ぜてくれ〜ってお願いしてたのに・・・
やはり一人きりじゃ二の足踏んじゃうわ
一回でも誰かと歩けば天気さえ良ければ恐らく一人でも行けると思うわ
剣ヶ峰の向こう側は雪庇を避けてルートが付いてますねえ
ログを見ると宝珠尾根の下山ルートは夏道(避難小屋経由)とは違ってますね
アップレポ参考にさせて貰います

ヒコーキ3号さん
ストーンリバーさん
四国中央市軍団は仲良くて元気ですね
私が行った時とほぼおんなじ様な良い天気に恵まれて良かったです
え? 1号さんと5号山も剣ヶ峰まで行ったの? もう! 今度行くときは誘ってよん


kurenaikai さん

山の川柳、年寄り編はアイロニーたっぷりですわ

「山装備 脱げばフツーの 爺さんに」

「山談義 最後は老化の グチになり」

「山説教 ネタはいつでも 若い頃」

「無理はすな? 無理をしなけりゃ 登れない」

「山逃げず そうは言っても 遠ざかり」


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27958.晴天の伯耆大山
名前:おじょも    日付:2017年03月14日(火) 00時08分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 600, 163KB

エントツ山さん  kurenaikaiさん GakuGakuさん 

ヒコーキ 1・3・5号さん  ストーンリバーさん 

掲示板を見ている 皆さん 今晩は



日曜日は 天候に恵まれて 最高でしたね



快晴でしたので 私も のんびりしたかったのだが
せっかちなリーダーに 早く 帰ろうと急かされて
後ろ髪を引かれる思いで 泣く泣く 下山しました


元谷への下り 私も 尻セードで下りればよかった
気温が上がり もう アイゼンが もの凄い 団子状態
二三歩歩くと 花魁の高下駄のようになり ひどい目に会いました


それにしても 私も せめて 剣ヶ峰まで行きたかったのですが
またもや お預けになりました





そのブログです・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



27961.Re: 大山へ
名前:エントツ山    日付:2017年03月14日(火) 08時59分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

大山風景


おじょもさん  おはよう

ブログアップ拝見しました  山の会で行かれたんですね
毎回ハプニングがあるおじょもレポですが、今回は足団子ですか
まあ、それで丁度飯野山にある「おじょもの足跡」と同じくらいになってますわ

私のアイゼンはペツルですがそこまで雪は付かないですわ
みんな同じ状態なら雪質だと言えますが、他のメンバーがそうで無ければカジタックスのせい?  いややはり芸人のなせる技(わざ)業(わざ)?でしょうね

大山では多くのスノーボーダーに会いましたがほとんどの人がスノーシューを履いて登っているので「それって歩きにくいでしょう?」って聞くと「アイゼン持ってないんですよ」と言ってました

やはりスノーボーダーはスノーシューとの取り合わせがトレンディなんでしょうね


みなさん 絶好の大山日和を堪能されてましたねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27948.三嶺 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2017年03月13日(月) 16時42分
Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 95KB Original Size: 640 x 480, 99KB

エントツ山さん こんにちは

掲示板が伯耆大山で賑わってますね〜

大山も気になりながら、土曜日は三嶺へ行って来ました

大展望を楽しみながらの雪原歩きは最高でした
でも頂上台地に出るまで、やっぱりしんどいわ

山上池はこの時期でないと歩けんので
池からすり鉢を登ってみました

「大永山〜笹ヶ峰」見ました〜
結構な雪と霧氷でトラバースも歩き難かったと思うけど
元気じゃねぇ

そうそう、2日早いけど、お・め・で・と・う!
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



27953.Re: 三嶺
名前:kurenaikai    日付:2017年03月13日(月) 21時23分
Original Size: 640 x 426, 127KB Original Size: 640 x 426, 120KB Original Size: 640 x 426, 29KB

グランマー啓子さん こんばんわ。
私も去年の12月末に山頂小屋近くにテントを張り夕日と御来光を見るために三嶺に行きましたが思ったより暖かく池の氷は薄かったです。霧氷はとてもきれいでした。雪が少ないこともあり名頃から登りました。
今回登られたのはモノレールの方からですか?
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



27954.Re: 三嶺
名前:グランマー啓子    日付:2017年03月13日(月) 22時39分
Original Size: 640 x 480, 94KB Original Size: 640 x 480, 99KB

エントツ山さん こんばんは
ちょっと、先にお返事させていただきます

kurenaikaiさん こんばんは
素晴らしい伯耆大山、見せて頂きまして
ありがとうございます

私は、モノレールのある菅生からでしたが
名頃や光石からも登って来られてました

2008年12月に名頃から登った時
山上池でスケートしました〜
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



27959.Re: 三嶺
名前:エントツ山    日付:2017年03月14日(火) 00時23分
Original Size: 506 x 900, 151KB Original Size: 900 x 674, 160KB Original Size: 900 x 675, 146KB

三嶺のお泊り風景


グランマー啓子さん  今晩は

そう もうすぐ啓子さんと同い年になります
今から考えると小学校の頃って3月生まれと4月生まれではほぼ1歳違うんだから相当ハンディやわ
そのクセその分長生きできるかって言えばその保証はないしねえ

まあ お互いこの歳になって山歩きを続けられているんだから良しとしなけらばね

皆さんから冬山情報を色々貰うけど、大山や中央アルプスは別格として四国には魅力的な山が多いね

それに四国中央市に住んでると山通いが便利ですわ
当初「四国中央市」って馴染めなかったけどこれも慣れですね

kurenaikai さん

三嶺に限らず山に泊まれば心に染み入る風景を目にする事が出来ますね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27949.五段高原(天狗高原)でスノーシューイング 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年03月13日(月) 20時46分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 732, 165KB Original Size: 1024 x 764, 162KB

@雪は結構深く、スノーシューを持ってきて正解 A五段城山頂にて B五段城の稜線にできたミニ雪庇

エントツ山さん、こんばんは。
少しレポ遅れましたが、11日土曜は、2,3日前に雪が積もったという情報により、同僚と2人で五段高原に行ってきました。

交通アクセスが気になりましたが、除雪され前日も暖かくて高所以外の雪は全て融けており、松山から国道33号を440号に入り地芳トンネル経由で津野町営の天狗荘へ。
トンネル開通に合わせて道路がかなり良くなっており、松山から僅か2時間で到着。以前は3時間かかっていたので、本当に近くなりました。

皆さんのレポ同様、土曜は青空のピーカンの天気で気温が高く、やはりここも霧氷は皆無でした。
雪は道路などよく陽が当たる場所は一部融けていましたが、積雪は深いところで50p以上もあり、念のため持ってきたスノーシューが今季初めて役に立ちました。

高知県内唯一のスキー場をスタートに見晴台のある園地経由で五段城に行き、その後2基の風車のある姫鶴平までシューイングして往復。
県境の小牛城、牛城、中津明神山や大川峰連邦もきれいに見えました。

今回初めてスノーシューを履いた同僚はなかなか馴染めず歩きにくそうで、スノーシューを履けばもっと楽々雪の上を歩けるのかと思っていたとのこと。
でもまあ、もしスノーシューがなければ五段城で引き返していたでしょう。要は慣れです。

この往復だけでは物足りないので、天狗荘の裏にある天狗ノ森にも、今度はワカン(同僚は改造スーパーカンジキ)に履き替えて登りました。
ここも30p程積雪がありましたが、踏み跡がいくつもあったので、50分程度で到着。
そのまま引き返さず踏み跡のない黒滝山方向に下り、コル部からトラバース道で戻りましたが、これがひたすら長い登りでかなりくたびれました。

さて、今週は暖かい日が続くようでね。もう今季の四国の雪山は終了でしょうか。



27950.Re: 五段高原(天狗高原)でスノーシューイング
名前:弁天山    日付:2017年03月13日(月) 20時48分
Original Size: 1024 x 746, 159KB Original Size: 1024 x 736, 161KB Original Size: 1024 x 737, 162KB

D五段城を下りて姫鶴平に向かう E雪と石灰岩 空が青い F風車のある姫鶴平 生之越、小牛城、牛城が見える

追加写真です。



27951.Re: 五段高原(天狗高原)でスノーシューイング
名前:弁天山    日付:2017年03月13日(月) 20時48分
Original Size: 1024 x 769, 161KB Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 758, 162KB

G姫鶴平から望む大川峰連峰 H天狗ノ森山頂 I黒滝山とその先の鳥形山

さらに追加。



27956.Re: 雪庇
名前:エントツ山    日付:2017年03月13日(月) 23時33分
Original Size: 900 x 675, 41KB Original Size: 800 x 503, 42KB

  平家平の雪庇



弁天山さん  今晩は

なるほど 冬の五段高原ですか〜  
思いもよらない場所ですね  

世の中には魔法の道具ってものはそう無いもんで、アイゼンもスノーシューも足かせには違いないですわ
スンーシューを履いて楽な雪道はきっとスノーシューを履かなくても快適な筈ですね

アイゼンを付けないと滑って危ないし、スノーシューを付けないとツボ足が深すぎて歩けないから「仕方なし?」「次善の策?」って立ち位置でしょうね

テレビのコマーシャルで雪道をスノータイヤで自由自在に走り回っていますが、あれも幻想ですね

子供の頃「大人になったらきっと素晴らしい人生が待っている」って大きな勘違いをしておりましたが、スノーシューのイメージダウンはそれよりはマシでしょう

その雪庇 素晴らしいですね  ハワイのパイプラインみたいです
それと姫鶴平から望む雪を被った大川峰連峰も中々の絵ですわ


意外な雪山レポ ありがとうございます


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27937.青空有り!霧氷無し!伊吹山 返信  引用 
名前:reiko    日付:2017年03月12日(日) 19時46分
Original Size: 640 x 425, 134KB Original Size: 640 x 425, 161KB Original Size: 640 x 425, 162KB

エントツ山さん!こんばんは〜

土曜日は霧氷を求めて「伊吹山」へ行って来ました!
気温、風、霧氷バッチリかな?と思っていたところ
天気が良すぎて霧氷は無し
おまけに想像以上の積雪にスノーシューを
持ってくればよかったと後悔しました。

私達が登山口に登山口に到着した頃、出発された
きゅんさん達が先行されてなければ山頂は諦めていたかも知れません
きゅんさん達に感謝です

昨日、伊吹山へ行ったのは、きゅんさん達、と
え〜ちゃん御用達の「山歩クラブ」の方達、
そして私達の三組だけでした

霧氷は残念でしたが石鎚の素晴らしい姿に感動の一日でした

しかし、伊吹山は登るよりアプローチが辛い
なんせ高松からは遠いです・・・・

きゅんさん!トレース、ありがとうございました

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



27941.Re: 冬の笹ヶ峰 南尾根ルートアップしました〜
名前:エントツ山    日付:2017年03月12日(日) 22時17分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 675 x 900, 98KB

  伊吹山も雪次第で侮れない山となりますね


reiko さん  今晩は


冬の伊吹山 讃岐乙女隊トリオで行ったきましたか 天気の良い日はええですねえ
でもこの週末は霧氷が無かったみたいで残念でした こればっかりは予測が難しいですわ

冬の伊吹山ルートは@石鎚公園線を名野川に沿ってよさこい峠の途中まで車で行く
A白猪谷からシラサ峠経由で行くコース
がありますが、reiko さん達は前者のコースで行かれたんですね

写真で見る限り日差しが強くてそんなに雪も深くない様に見えますが、登山道には結構積もっているんですねえ

私も以前一人で白猪谷から行ったのですが伊吹山直下の積雪が半端でなく撤退を余儀なくされた事があります

きゅんちゃんは石鎚に出没するのかと思いきや伊吹山へも現れたんですねえ
体力があるから頼もしいです


ところで今季数回冬の笹ヶ峰・南尾根を登りましたのでまとめの意味でアップしました
え〜ちゃん達、堂山夕暮れ隊とのコラボ登山もあります

reiko さんも仕事や主婦の忙しい合間に登山記のアップや掲示板の対応 お疲れ様です


冬の笹ヶ峰。南尾根コースは下のURLです
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine1.html


27929.弾丸!中央アルプス 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年03月12日(日) 09時01分
Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 800 x 450, 165KB

エントツ山さん、おはようございます。

金曜仕事終わって菅の台バスセンターまで走って車中泊。朝一番のロープウェイで
千畳敷へ。
初の雪の木曽駒ヶ岳へ登ってきました。
白銀の千畳敷カール、最高の天気に恵まれて気分良くスタート。
八丁坂から乗越浄土までの急坂も、先週はアイスバーンでガチガチで
滑落した人もいたそうですが、また雪が降って、いいかんじにアイゼンで
踏みしめながら登れました。でも大山以上の結構な急坂でした。

登り切って一息ついて中岳へ向かう途中「落ちた〜」とみんなの叫び声。
振り返ると、どうも宝剣岳へ登ろうとした二人組の一人が、まだ下のほうで
頭から谷のほうへ落ちていったと。谷のほうは岩がごろごろあるし、
みんな口々に「あれは行ったらいかんわ、かわいそうに」と。

気持ちを切り替えて私たちは中岳〜駒ケ岳頂上へ。
晴れていても風が強くて食事なんかできないという駒ケ岳、なのに
今日はほぼ風もなく最高の天気。御岳山や、乗鞍〜穂高まで見える。
反対側は霧ヶ峰〜八ヶ岳などなど、今年4回も来た方でも、こんなのは
初めてだと。う〜ん、私たち正月にエントツ山さんと石鎚でお会いしてから
どうもついてる!今年は遠征はいいかも・・・

誰も食事しない中、欽ちゃんヌードルをほおばり、大満足して惜しみながら
下山。中岳に戻ったらヘリがやってきて、救助隊の2人が降りてきて、
滑落した谷に降りていく。
野次馬の私たちは大急ぎで宝剣荘へ。しばらくして一人が滑落した人を背負って
谷から登ってくる。もう一人はロープで引き上げる。本当に手際よく救助。

嬉しいことに滑落した若者は生きていた!どうも偶然岩に当たらず雪の上に落ちたらしく
自力で少しづつ登って来ていたそうな。
救助されて安心したのでしょう、ぐったりしていましたが、再びヘリが来て救助の2人と
滑落者を引き上げてさーっと去っていきました。かっこいい〜
まあ、お世話にはなりたくないですが、心強いです。

後ろ髪ひかれる思いでカールを下山。アイスバーンなら後ろ向きでピッケルと
アイゼンの爪立てながら降りないといけないそうですが、初めはアイスバーンで緊張したものの
すぐたっぷりの雪なので砂滑りの要領で楽しく降りられました。

いろんな体験できた最高の雪山登山でした。
急きょ決めて、急きょ買った雪山用登山靴や、靴下、ゴーグル、ゴアの手袋など
大変な出費でしたが、買ってよかった。やっぱり晴れててもマイナス11度の世界は
完全防備でないと厳しいですね。



27930.Re: 弾丸!中央アルプス
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年03月12日(日) 09時01分
Original Size: 800 x 450, 145KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 155KB

素晴らしい景色



27931.Re: 弾丸!中央アルプス
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年03月12日(日) 09時02分
Original Size: 800 x 450, 158KB Original Size: 800 x 450, 156KB Original Size: 800 x 450, 155KB

救助の模様



27939.Re: 笹ヶ峰 大永山ルート アップしました〜
名前:エントツ山    日付:2017年03月12日(日) 21時24分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 149KB Original Size: 900 x 675, 160KB

笹ヶ峰雪渓〜〜


ゆ〜ちゃん
ダ〜リン   今晩は


何と金曜日の夜に駒ヶ根インターまでぶっ飛ばして木曽駒へ行ってきましたか〜  行動力抜群ですわ
天気も最高で思い切って出かけた甲斐がありましたねえ
冬に好天を利用して我々が行ける冬山って限られますよね
八ヶ岳か木曽駒か乗鞍岳って所でしょうか

写真を見せて頂いても爽快で痛快な雪渓歩きですねえ  ム〜チョ羨ましいです
一人で行ける冬山は大山夏道位で他はグループかペアで行かないと不安ですわ
私も2年前に旅八で冬の八ヶ岳(赤岳)を申し込んだのですがキャンセル待ちとなり結局空が出ませんでしたわ
その時に初めてツアーに申し込んでもキャンセル待ちの場合は空が出ない場合は連絡が来ないって知りました

ゴーグルを買ったのですがそれっきりです

ゆ〜ちゃん達は冬登山靴も買ったんですね
これってちょっと重くて高い値段ですが、中に保温材が入っているので足先が冷たいって事はありませんね
手袋も冬山用だと1万円程しますけど、これも暖かいです
まあ、二人は若いからまだまだ使う機会がありますわ

宝剣岳から滑落した若者が怪我で済んで良かったですねえ
ザイル無しで行ってたんでしょうね
少しヤバ目の冬山は経験者と一緒にザイル携行って事でしょうか

素敵な写真とレポをありがとうございました


こちらは規模は小さいですが笹ヶ峰雪渓を楽しんだ大永山〜笹ヶ峰ルートをアップしました

下のURLです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-3g-sasagamine2.html


27928.霧氷微塵もなく・・・ 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2017年03月12日(日) 01時29分
Original Size: 600 x 450, 64KB Original Size: 600 x 450, 72KB Original Size: 600 x 450, 95KB

エントツ山さん、こんばんは。
お山がまた寒くなりそうだったので、3/11またまた寒風山へ。ちょうど月も明るく
なってきてましたので、霧氷とのセットを希望してましたが見事に深夜快晴。
お月見をして夜明け後は、即時撤収となりました。



27938.Re: 霧氷〜♪ むひょお〜  ♪
名前:エントツ山    日付:2017年03月12日(日) 20時59分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 164KB

   霧氷って簡単に見えるのよねえ


Falcon ちゃん  今晩は

えへっ  又スカ食らったようですね
お月さん 綺麗な時期になりましたわ  狙いはバッチリですよ〜
でもねえ 自然と女性は思い通りにイカンもんですわ

私が高校生の時に橋幸雄が「霧氷」って歌をヒットさせてレコード大賞を貰ったんです

こんな歌でした

*****************************


  霧氷〜 ♪ 霧氷〜  ♪   
 
        霧氷は 何処(どこ) 行った〜 ♪

  儚(はかな)く〜  ♪ 儚(はかな)く〜 ♪

        寒空(さむぞら)に消えた夢   ♪

  桑瀬の 峠から 見上げる 寒風が

        僕を〜 ♪ 僕を〜♪ 僕を泣かす 〜 ♪


***************************

星空ってロマンチックやわぁ〜

懲りずにいい写真お願いします

エントツ山
https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E6%A9%8B%E5%B9%B8%E5%A4%AB+%E9%9C%A7%E6%B0%B7&tid=bd29a7628b1f6fed9b780f3600c92613&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1


27926.誰もいない国見山〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2017年03月09日(木) 21時31分
Original Size: 640 x 480, 90KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 96KB

エントツ山さん、こんばんは!

最近堂山へ来ないなぁ〜と皆で話してたら・・藪山〜雪山〜福寿草探査・・など忙しくされていますねぇ〜!お元気です!
今日は政所と友人二人と国見山へ出かけました〜前日に新雪が10cmほど降ったようで新雪を歩いてきましたが・・誰にも会わず!
しかし、女性3名を連れて歩くと疲れます〜(*_*)皆、勝手にウロ〜雪遊びをしたり〜子供?(いい年をしていますが?)たまには黙って付き合うことも??
上の駐車場まで車が入れます、9時に出発〜11時半下山(小屋で昼食済)風が強かったです!

下山して鶏足山へ福寿草を見に行こう〜と・・拒否!仕方なく道の駅や歩危マートへ寄り買い物を〜(JR大歩危駅に4/1からの「四国まんなか千年物語」の特別列車3両が来ていました〜PR用の撮影を歩危マートでしていました)
あそこへ寄ろう〜など希望が多くて帰宅したら4時でした(*_*)
*愚痴になりまして申し訳ないですね〜堂山を歩くのが楽しいです!

今日の国見山など〜



27927.Re: 愚痴はよそうぜセニョール
名前:エントツ山    日付:2017年03月09日(木) 23時57分
Original Size: 900 x 675, 145KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 158KB

     寒峰         中津山と国見山       鶏足山の福寿草


え〜ちゃん  今晩は


今日は久しぶりに堂山を歩いてました
ナッチーさん、徳ちゃん、334男爵、木村さんも一緒でした
木村のお父さんも元気に304まで歩かれてましたよ

会う常連さんには「え〜ちゃんがおらんと静かなで〜」って言われましたわ
どうせ県境へ花散策か政所からよんどころない呼び出しがあったんじゃろうと話をしてました

国見山から鶏足山ってすぐ横じゃないのよ
運転はえ〜ちゃんだから知らん間に行ってしまったら良かったのにねえ

寒峰から見る中津山はカッコええけど国見山はあんまり特徴がない形ですね

そろそろ政所隊も国見山、寒風山から少し飛び出したら良いのにねえ

まあ何たって歳を取ると必要とされる事に喜びを感じなきゃダメよ
愚痴など言ってたら罰が当たるぞなもし


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html


27920.ニュージーランド 返信  引用 
名前:リップ    日付:2017年03月08日(水) 12時41分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

こんにちは。
ニュージーランド南島のハイキングへ2人で行ってきたわ。
3〜4時間ゆっくり歩く初心者向きハイキングを4回、雨の多い地域で毎日雨かもの覚悟だったけどなかなかの好天でラッキーだった。

今回のツアーは現地まで添乗員なしだったから、シンガポール空港の乗り換えなど予習したわ。

ツアー初日はクライストチャーチからクイーンズタウンまで500Kmくらいバス移動だったけど道中人工物がほとんどないのよ。町もめったに無いし車も少ない、牧場や緩い起伏の原野に道があるだけみたいな。夜は真っ暗かな?
だから星がきれいよ。テカポの町には各国の天文台があるわ。この町に一泊したから夜空を見上げたら天の川がくっきり、その中に南十字星があるのよ、こんなきれいな星空初めて見た!オリオンも見えてびっくり、でも上下さかさまなのよ、どうして?

1・・初回のハイキングはキーサミット頂上へ。360度サザンアルプスの絶景よ。お花もいろいろ。
2・・ミラーレイク、鏡のように山が写り込む。水鳥が波紋をつけて邪魔するのよ。
3・・ミルフォードトラックの出口あたりをハイキング、全行程を歩くと3泊四日。この日小雨だったけどここはジャングルみたいなところだし雨のほうが緑がきれい、これ木じゃないよ、シダ。



27921.Re: ニュージーランド
名前:リップ    日付:2017年03月08日(水) 13時04分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 98KB

4・・ハイキング終点でコーヒーブレイク。ブトに咬まれた、そうだここは夏の終わりだった。
5・・午後からはミルフォードサウンドのクルージング。どしゃぶりになった、天気予報当たらなくていいのに。
景色は見えないけど滝の数がすごい両側に何十、もっとかな、皆さんほとんど船内にいたけど私カッパ着てずっとデッキで頑張った。
6・・初日にも寄ったテカポ湖。氷河湖で色がきれい。



27922.Re: ニュージーランド
名前:リップ    日付:2017年03月08日(水) 13時22分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

7・・楽しみは最後に。マウントクック(アオラキ)を見にハイキング、まずみえるのは「M.tヘフトン」3000mちょっと。懸垂氷河がすごい。こちらからはクレパスが危険で登れないって。登れるところからでも3日ほどかかるって。
8・・やった!「アオラキマウントクック」途中でも遠くから2度見たけど本番で見えなかったら悔しいよと思ったけど見事に晴れ。でもトレイルは続いているけど見えたらそこまで、友と二人「もっと行きたいね」ツアーじゃしかたない。
9・・どっちをみても絵になるリゾート地クイーンズタウン、巨泉さんの土産物店もあった。



27923.Re: ニュージーランド
名前:リップ    日付:2017年03月08日(水) 13時30分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 100KB

10・・のどかな景色。
11・・リンドウの仲間、キーサミットで。
12・・帰りシンガポールの乗継時間を利用してのOPツアー、国が出来て50年くらいだって、私よりだいぶ若い。



27925.Re: ニュージーランド
名前:エントツ山    日付:2017年03月08日(水) 20時06分
Original Size: 1235 x 672, 200KB Original Size: 492 x 328, 85KB Original Size: 900 x 675, 150KB

ニュージーランド・南島ですか〜  北半球と南半球、星座の見え方の違い  鶏足山の福寿草でも

リップさん  今晩は

あれ? 又海外遠征に行っちゃってたの?  凄いね

英語のことわざに
Shrouds have no pockets =死に装束に(お金を入れる)ポッケはないのよ = お金は生きてる内に有効に使えよ〜〜
ってな、わかっちゃいるけど日本では結構ビミョーに難しい人生訓があるんだけどリップさんはこれを勇気を持って実行されていますね

まあ、全財産を投げ出す様な金額ではないものの、凡人には中々マネ出来ませんわ
参った!!

こういう事は女性の方が思いっきりが良いみえたいですねえ

南半球から帰ると日本は(四国も)寒いでしょう
こちらは冬と春のはざまでチマチマと近場で季節の移ろいを楽しんでおります


リップ溜息レポ ありがとうございます

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html


27917.娘のダイエット登山 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2017年03月06日(月) 20時34分
Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 162KB

エントツ山さん、こんばんは〜

昨日はユーチューバーあおたんと伊予富士に残雪を楽しもうと計画していたら
4年くらい登ってない娘2号が突然雪山行きた〜い!と言い出して・・・

すっかりリバウンドしてりっぱな体つきなのに大丈夫かいな・・・
でもせっかく自分から行くと言い出したから連れていくことに。

登山口はがっちりの雪でアイゼンつけて登り始めたらすぐいらなくなり
残雪ちょろちょろにちょっとがっかりしながら桑瀬峠到着。
しばらくの登りは念のため娘と私は軽アイゼン。
稜線に出て景色のきれいさに頑張って来てよかったわ〜と言っていたのに
頂上直下の急騰で再びアイゼンつけて登るも、びびりまくって
完全へっぴり腰。怖い怖いとメソメソしながら少しずつ少しずつ進む。
やっとこさ貸し切りの頂上に着いた時には登山口から4時間弱もかかってる。

それから直下の平らなところまでの下山がさらに大変で40分もかかってしまって、
ご飯にありつけたのは2時半でした。安心したのかおいしそうにカレー鍋を
食べて、コーヒー飲んでお菓子食べて・・・う〜ん、果たしてダイエットになったのか?

まあ、とりあえずしっかり運動したということで大満足のようでした。



27918.Re:寒峰の福寿草はあと1週間〜10日ほど
名前:エントツ山    日付:2017年03月07日(火) 18時48分
Original Size: 900 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

 登山口を間違えたわ(寒峰GPS)  寒峰山頂(Kazashi流)  何とか福寿草が咲いてたものの...


ゆ〜ちゃん
ダーリン 今晩は

おう!娘が一緒に山へ付き合ってくれたのね
彼氏が出來たから父さん・母さんと一緒に居れるのもあと少しって心境なんかでしょうか

コマーシャルにこんなのがあったよね
(ダーリン)「今日は娘と一緒に楽しい時間を過ごせたわ 又一緒に来よう」
(娘)「今度 彼氏と一緒に来よう」  

娘2号さんとは西赤石で会ったよね
面構えが健康的で金太郎に似てたのでよく覚えてるわ 

え”〜〜〜 折角のダイエット、リバウンドしたらダメだよう


大山のユーチューブ良かったねえ
こちらが行った時は晴天で風も無く何となく物足らなかったわ


今日は寒峰に福寿草の様子を偵察に行ってきました
出だしから登山口を間違って(上側にも同じようなパイプ手摺の階段があった)尾根道に入ってしまいましたわ

それで東側へ周回予定が変則ピストンになっちゃったわ
結構雪が積もってまして、福寿草の群生地は殆ど雪に覆われていました

雪が無い場所にも福寿草はまだ見られませんでした
恐らく群生地に花が顔を出すのは来週に入ってからと思われます


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html



27919.Re: 寒峰
名前:エントツ山    日付:2017年03月07日(火) 18時54分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 162KB

     ブナ           上の群生地           下の群生地


福寿草の群生地は雪に覆われています
3月7日現在ほとんど福寿草の花は見られません


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html



27924.Re: そうそう 鶏足山情報も
名前:エントツ山    日付:2017年03月08日(水) 20時06分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 160KB

  鶏足山     鶏足山の福寿草


寒峰で福寿草はいかにも早すぎ〜
(主目的は霧氷狙いでございましたが・・・)
今は鶏足山でしょ?ってな声が聞こえて来そうなのでついでに・・・

鶏足山もそこそこ雪に覆われております
西側斜面の福寿草は雪に覆われ一つも顔を見せてません

東側斜面(上部)と北側斜面には何とか雪をかき分けて黄金花が突き阿上がっておりましたぞ

植物の生命力・・・ちょっと分けて欲しい〜〜


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html


27916.第12回鯖街道体験ウォーキング 返信  引用 
名前:fujihara    日付:2017年03月06日(月) 11時18分
Original Size: 500 x 334, 328KB

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道を2日間かけて歩く好評の体験ウォーキングです。万一の事故や急病・リタイヤに備えてサポートの車が伴走するので、初心者の方でも安心して参加していただけます。この機会に若狭から京の都へ鯖などの魚や物資を運んだ鯖街道ウォークを体験してみませんか?

「第12回 鯖街道体験ウォーキング」

≪開催日≫
平成29年5月13日(土)〜14日(日)
≪定 員≫
先着50名(小学生4年生以上で小学生は要保護者同伴)
≪参加費≫
合宿タイプのお部屋利用 24,000円/人(小学生19,000円/人)
ホテルタイプのお部屋利用28,000円/人(小学生23,000円/人)
≪申込期限≫
4月28日(金) ※定員になり次第締め切ります。
≪申込先≫
鯖街道体験ウォーキング実行委員会
FAX(0770-52-1230)またはE-mail(isan.saba@gmail.com)にて
お申し込みください。
≪問合先≫
実行委員会事務局(藤原)090-6274-0020

http://wakasa-obama.jp/Event/eventDetail.php?192


27912.貸切の二ツ岳 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年03月05日(日) 21時24分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 165KB

@峨蔵越へ向かうトラバース道 滑れば谷に落ちます A青空が広がりいい天気 B鯛の頭

エントツ山さんこんばんは。
昨日の大山はいい天気で、雪たっぷりですね。
私は2週連続、新居浜(別子山)の山、昨日は二ツ岳に行ってきました。

冬にこの山に登ったことがなく、険しいので雪が少なくなったこの時期がいいだろうと行ってみました。
林道は全く雪がなく、標高1000mを超えるあたりから、峠へのトラバースには2日前に降った新雪が数p積もっていました。
踏み跡はなく、谷へ滑り落ちそうで慎重に進み、峠まで1時間半かかりました。

ここから先は覚悟はしていましたが、急登の連続のうえ、気温が高く融けかけの新雪で滑るので、低木を必死で掴みながらの登りました。
山頂直下の雪壁の急斜面では硬い雪の上に新雪が乗っているので、ここもよく滑り、かなりスリリングでした。

なんとか峠から2時間と少しで山頂に到着しましたが、今季一番きつい雪山でした。
雪が少なかったので行けましたが、多ければここは難しいですね。
イワカガミ岳(二ツ岳西峰)にも行こうかと思っていましたが、疲れたので今回は止めました。
この山頂からの冬の眺めは絶景ですね。道中誰にも会いませんでしたが、やはり来て良かったです。

2週連続で新居浜の山に行きましたが、新居浜や西条に行くとドンと衝立のように山が間近に迫っていて、いつもながら山好きにはたまりません。
朝起きて山を見て、雪があれば1時間で登山口に行けます。うらやましい。
自分は松山の者ですが、将来、新居浜に住むのありかも。人口の割には、買い物は便利で大きな病院もたくさんあるし、お祭りも盛んで、もちろん山に近い。
家では新居浜弁しか話さない嫁のおかげで、新居浜弁にも完全に免疫ができてますし…(同じ愛媛県人でも中予・南予人が正調東予弁を聞くとインパクトがあります)



27913.Re: 貸切の二ツ岳
名前:弁天山    日付:2017年03月05日(日) 21時28分
Original Size: 560 x 800, 163KB Original Size: 800 x 621, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB

C山頂直下の雪壁の急登 滑り落ちそうで怖かった D二ツ岳山頂にて E山頂すぐ横の展望所にて

追加写真です。



27914.Re: 貸切の二ツ岳
名前:弁天山    日付:2017年03月05日(日) 21時33分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 583, 155KB Original Size: 800 x 597, 161KB

Fエビラ山〜東赤石の山々を望む G平家平〜ちち山 まだ雪が残っています Hせっかく担いで行ったのに使わなかった、浮力アップ改造したワカン

さらに追加。



27915.Re: 今日は犬返へ
名前:エントツ山    日付:2017年03月05日(日) 22時34分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 640 x 480, 155KB Original Size: 640 x 480, 159KB

今日はペーコの鐘を鳴らしに犬返へ  近藤さんと初対面(矢野さんと)  真鍋先生ともお会いしました


弁天山さん  今晩は

ワカンの浮力アップでパイプを追加したんですね
パイプに水素かヘリウムを充填するってどうなんでしょう

冬の二ツ岳は中々厳しくてマーシーさんも以前苦労したと話していました
赤石山系の縦走トレンディは二ツ岳〜エヒラ山〜黒岳〜権現山〜権現越えと東赤石〜西赤石ですね

特に二ツ岳から権現越えはB級登山者の夢ですね

新居浜弁はガラ悪いでしょ?
「行ってこうわい」「ほんでの〜え〜」「なんしょんぜや」「くらっしゃげたろか」等々・・・

最初香川に住み出した頃は山を見ても川を見ても気合が抜けます
言葉も「なんができょんな」とか言われて「はあ?」ってなもんでしたわ

風土の違う二つの場所に生まれ住んで良かったとも思っています

でも、やはり生まれ故郷の新居浜は格別ですね

今日は新居浜に帰って、さっそく犬返へペーコの鐘を鳴らしに出かけまました
犬返でこの辺りの主、矢野さんにお会いして一緒に下山しました
矢野さんはず〜〜っとこの辺りで散歩(登山?)されているので誰でも矢野さんの事をご存じで、又逆にこの辺りに来る人や道の事も誰よりも詳しくて色んな話をお伺い出来ます

今日は矢野さんのお陰で新居浜の近藤さんと初対面のご挨拶が出来ました
マスクをされてましたので花粉症なのでしょうか 中々男前でしたがな

また、久しぶりに真鍋先生ともお会い出来ましたが、お元気な様子でトレーニングに励んでおられました

犬返尾根は健康に良いトレーニング場所です

エントツ山   

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb