[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





31692.鈴鹿セブンマウンティン 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 14時48分
Original Size: 800 x 708, 359KB Original Size: 640 x 360, 127KB

エントツ山さん 今日はから

昨日までの3日間、鈴鹿セブンマウンティンの山旅、お疲れ様でした!
エントツ山さんは、今朝から、また、山の会の山旅なんですね。

鈴鹿山脈は、3日間、天気が良く何よりでしたね〜

いろいろ、ハプニングもありました・・・
山歩きも楽しかったけれど、二日目のエントツ山さんの「お風呂騒動」
・・これが最高に笑えました。
生きている限りいつまでも笑えそうです(笑い)

さて、、、第一日目の藤原岳ですが、早朝4時に新居浜を出て、大貝戸
の登山口駐車場に到着!駐車場のお爺さんの説明が間違っていて、
最初から道を外れていて右往左往。車酔いした亀美は調子が悪くなり、
フラフラ。エントツ山さんが、「今日は中止にしよう」といってくれたんですが、
暫く休んで、回復。そのまま、藤原岳を登れました。
登れただけで大満足の一日でした。

勿論、藤原岳、石灰岩のいい山で展望が良く素晴らしかった!


写真;藤原岳を背にして



31693.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 15時13分
Original Size: 800 x 450, 163KB Original Size: 800 x 450, 159KB Original Size: 800 x 449, 163KB

写真1;藤原岳、最初は樹林帯
  2;イチリンソウが沢山咲いていた
  3;石灰岩の道



31694.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 15時31分
Original Size: 800 x 720, 367KB Original Size: 640 x 359, 119KB

二日目は、竜ヶ岳。

今回の主目的は竜ヶ岳の白いヒツジ。
登山口での情報によると、今年は少ないとの事だった。
登ってみると、本当に少なかった・・・残念!
しかし、上の方では、沢山咲いている木もあり、花を追いかけて、斜面を
登ったり下りたり、それなりに楽しむ事が出来ました。

写真;シロヤシオ越しの竜ヶ岳



31695.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 15時34分
Original Size: 450 x 800, 154KB Original Size: 800 x 449, 162KB Original Size: 800 x 449, 156KB

写真1;唯一のエビネ
  2;アセビの原で
  3;竜ヶ岳を目指す



31696.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 15時45分
Original Size: 640 x 800, 342KB Original Size: 640 x 360, 132KB

三日目は御在所岳と鎌ケ岳

花崗岩で滑る登山道を登ると、頂上付近には、ロープーウェイで登れる
観光地らしい設備、モニュメントなどがあって、ちょっと、意外でした。

武平峠に引き返し、御在所岳から見えた三角に尖った山、鎌ケ岳にも
登りました。やはり、花崗岩の山で、山頂付近は半分崩壊していて、
迫力ある山容で、山頂も大岩が屹立していました。
岩の間に、イワカガミやハルリンドウも咲いていて楽しませてくれました。

写真;御在所岳を見上げて



31697.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 15時51分
Original Size: 800 x 449, 159KB Original Size: 800 x 449, 160KB Original Size: 800 x 449, 165KB

写真1;御在所岳の途中の岩場、後ろは鎌ケ岳
  2;イワカガミ
  3;;白い砂の道



31698.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:伊予の鈍亀    日付:2019年05月25日(土) 16時07分
Original Size: 800 x 449, 161KB Original Size: 800 x 449, 159KB Original Size: 800 x 450, 162KB

シロヤシオの写真追加します



31721.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:エントツ山    日付:2019年05月28日(火) 07時33分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 164KB

竜ヶ岳登山口(宇賀渓)   御在所岳・鎌ヶ岳登山口(武平峠)  夫婦別行動のルート


伊予の鈍亀さん  おはようございます

こちらの山の会での山行があった為に鈴鹿山脈のセブンマウンティンが4座になってしまいスマンかったです

まあ、晴天を見計らってのスケジュールでしたから5月22日〜24日の3日間でしたが気持ちの良い山歩きを楽しめましたねえ

3日間になった為にどの山を登るかちょっと悩みました
鈴鹿山脈は北側が石灰岩質の山、南側が花崗岩質の山と言う事でその両方を歩こうって事で藤原岳、竜ヶ岳、五在所岳、鎌ヶ岳としました

1日目の藤原岳は新居浜出発が04時と言う強硬スケジュールの為に寝不足と車酔いがたたって亀美さんが初めて貧血症状で心配しましたが、少し休むと回復して何ともなかった様に歩いていました
鈴鹿山脈は四国から比較的近いので早朝出発にしてしまいましたが、やはり遠征は前泊がいいですね 

「藤原岳」

藤原岳は石灰岩の山で上りに使った聖宝寺登山道は谷筋で、登山口を間違えて谷の急傾斜を這い上がったら釣堀りがあって沢山の釣り客の視線を浴びました
途中から綺麗に枝打ちされた植林帯が続きますが変化がありました
山頂が近づくと開けた石灰岩の丘となり、藤原岳の本峰よりも周りのピークがカルスト地形が美しかったですね

山頂まで私が「琵琶湖が見える」と言ってたのが、山頂で地元の登山者に聞くと「あれは伊勢湾です」って言われて我ながら恥ずかしかったですばい
兎に角、展望が良くて気持ちが良かったです

下山の大貝戸登山道は少し退屈しましたねえ
こちらの登山口がメインで駐車場や休憩施設が整備されていました

「竜ヶ岳」

竜ヶ岳は去年だったかオカシンさんのレポやストーンリバーさんのレポでヒツジの様にポコポコ見えるシロヤシオを見たくて出かけました
今迄日本百名山が無い山域の為興味が無かった鈴鹿山脈へ足が向いたきっかけの山です
今回、シロヤシオの裏年でヒツジは見られませんでしたが楽しい周回が出来る山でした
亀吉さんのカーナビ入力失敗であらぬ所へ導かれましたが亀美さんのスマホ地図フォローで事なきを得ました
何故か助手席に居た私が「役に立たん」と言われるハメに・・・

竜ヶ岳は面白い山で北側が石灰岩質で南側が花崗岩質となって丁度鈴鹿山脈の岩質が変わる場所みたいでしたね
少ないシロヤシオを追って斜面を徘徊しましたが楽しかったです
南側の重ね岩は紹介通りの花崗岩でしたが、下山尾根にある砂山の岩場がパンフレットと違って貧弱で展望も無くガッカリでした

宇賀渓の食堂で氷を食べながら「砂山ってパンフレットの展望岩が無かった」とお姉さんに話すと「それは相当以前の写真です」って言われた

まあ、この後 素晴らしい温泉施設でお風呂に入ったのですがそこでちょっとした事件が起こりました 否 起こしました すんません

「御在所岳」と「鎌ヶ岳」

当初、亀吉さんが美しい周回ルートを考えていたのですが、私の希望で武平峠から両山をピストンという冴えないログとなり申し訳無し
翌日から山の会予定があった為に時間がかからないお手軽登山となりました

ここにもシロヤシオやハルリンドウなどが咲いていて良かったし、鎌ヶ岳の尖がった眺めも良かったですね
鎌ヶ岳は見るよりも簡単に登れた山でした


やはり初めて歩く山は興味深いもので、天気が良ければ一層楽しい
亀吉さんにはいつも車の運転をして貰い有り難いです
又、そちらは車中泊、こちらはテント泊のパターンで遠征しましょう


エントツ山



 

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki23ishidateyama1.html



31722.Re: 鈴鹿セブンマウンティン
名前:エントツ山    日付:2019年05月28日(火) 07時41分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

 竜ヶ岳の一本シロヤシオ   これが砂山の名物岩?パンフレットと違うわ   下山口風景(夫婦の暖かい助け合い)


さて、次回は私が登り残した南アルプスの光岳と、鈍亀さん達が登り残した聖岳ですかいね


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki23ishidateyama1.html


31682.シャツを拾いました 返信  引用 
名前:マーシー    日付:2019年05月23日(木) 22時39分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん、おひさしぶりです!

先週の土曜、10ヶ月ぶりに山を歩いてきました。土居側から赤星と豊受を6時間弱で周回しましたが、半端なく筋肉痛になりました。

精進しないとエントツ山さんの歩きにはついていけそうにないですわ。

ところで、ちょっと掲示板をお借りします。

赤星山山頂でシャツの忘れ物を見つけてしまい、ほって置いてもゴミになるだけなので回収してきました。

心当たりのある方は、この掲示板にてご連絡いただければお渡しいたします。



31688.Re: シャツを拾いました
名前:エントツ山    日付:2019年05月25日(土) 06時01分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 164KB

 ファイントラック・カミナドーム  藤原岳で亀吉さんと  竜ヶ岳・重ね石にて


マーシーさん  おはよう


久しぶりやねえ
新しい職場に慣れましたか?
余裕が出来たら又一緒に歩こう!!

マーシーさん
やっぱ4歳の歳の差は大きいよ
こちらがいくらトレーニングを積んでも4歳の歳の差は埋まらん
上り坂ではスピードが全く出ない体になってしまった
下り坂ではバランスが悪くてヨロヨロする

綺麗なシャツじゃん
汗をかいて山頂で干してたのをそのまま忘れたんかいなあ
でもその方、アンダーシャツで下山したんだろうか
まあ 着替えを持って来られる人もおられるからね

又 そちらが暇な時にはメールか電話下さい
山トレ始めましょうぜ


元祖相棒・エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html



31690.Re: シャツを拾いました
名前:マーシー    日付:2019年05月25日(土) 09時51分
おはようございます。

やはり遠征してたんですね。お二人ともジッとしてませんねえ。
早く歩けなくても目的地に着ければオッケーですよ。
○○寄り、半日仕事って、三浦雄一郎さんも言ってますし。

とにかく、理事会だの総会、部会や委員会などの会合がたくさんあって、その資料作りに悪戦苦闘しております。

真っ赤にさび付いてた脳が悲鳴を上げてますが、少しは慣れてまいりました。落ち着いたら、とりあえず一度歩きましょうか。

ところで、この山シャツの件で、再度、掲示板をお借りします。

{お知らせ}

5月18日に赤星山頂で回収したシャツは、本日、土居側の面白川登山口、「登山届」ボックスに吊るしておきます。
                        以上


31691.Re: シャツを拾いました
名前:マーシー    日付:2019年05月25日(土) 09時55分
すみません。

「大地川登山口」でした。


31718.Re: 8年前のコースを半分歩いてきました
名前:エントツ山    日付:2019年05月27日(月) 22時54分
Original Size: 800 x 733, 164KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 162KB

8年前に二人で歩いたルート  中東山にて(バックは石立山)  石立山でシェー 


マーシーさん  今晩は

シャツの落とし主が引き取ってくれたら良いね

8年前に一緒に歩いた日和田〜石立山〜中東山〜高ノ瀬分岐でシロヤシオの樹が沢山あった事を思い出して「山と元気の会」でこの時期 逆コースで奥槍戸〜丸石〜高ノ瀬〜中東山〜石立山〜日和田を歩いて来たわ

シロヤシオは裏年でサッパリだったけど懐かしいルートを歩けて良かった

8年前は若かった
何でもなかった石立山から日和田の登山道が下りなのに長いと感じた
それとあんなに石灰岩の岩がゴロゴロしてたかなあってほぼ忘れてた

今回は奥槍戸で野営して早朝バスで剣山トンネルを越えてスーパー林道の丸石登山口からスタートして丸石〜高ノ瀬から石立山へ南下した

縦走路から石立山・西峰に這い上がるザレ場は以前よりもっとザレていてスリングを出しました

山歩きの方はボチボチ暇な時にトレーニングを始めたらすぐに勘が戻るぞよ

下のURLは8年前のハードコースの記録です


エントツ山


 

http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki23ishidateyama1.html


31683.雲早山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2019年05月24日(金) 13時50分
Original Size: 800 x 450, 95KB Original Size: 800 x 450, 154KB Original Size: 800 x 450, 137KB

エントツ山さん こんにちは

昨日はエントツ山さんと一緒に歩いた思い出の雲早山へ
いつもの山友の皆さんと行って来ました

シャクナゲ尾根から登りましたが今年は花が少なかったです
シロヤシオも余り咲いていないと聞いてましたが
高丸山への縦走路を気持ち良く歩きました

見たかったシロヤシオの清楚で気品のある姿を見つけると
嬉しくて皆で盛り上がりました

ユキワリソウは満開で岩場一面がピンクに染まっていて
見応えがありました

エントツ山さんと行った時にお昼ご飯を食べたシャクナゲの丘で
ランチタイムでした
高丸山方面を見ながら「高丸山へ行った方が近いなあ〜」と
言いながら雲早山へと引き返しました

新緑の輝きを浴びながらの山歩きで元気になりました

雲早山山頂
雲早山からの縦走路
緑が美しい自然林



31684.Re: 雲早山
名前:トンちゃん    日付:2019年05月24日(金) 13時53分
Original Size: 800 x 389, 124KB Original Size: 800 x 389, 160KB Original Size: 800 x 450, 149KB

シロヤシオ
ユキワリソウ
シャクナゲ



31689.Re: 今年シロヤシオが不発ですねえ
名前:エントツ山    日付:2019年05月25日(土) 06時40分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB


トンちゃん   おはよう

鈴鹿山脈のシロヤシオがさっぱりさので雲早山〜高丸山は今年はどうなんだろうと伊予の鈍亀さんと話をしていた所でした

やはり四国も裏年みたいですねえ
ユキワリソウは沢山咲いているみたいで少し安心です

先日歩いた西赤石の種子川道でもシャクナゲがあまり花を付けていなかったのでちょっと梅雨入り前の山が寂しい気がしますね

まあそれでも楽しい山仲間と歩けるのが一番です
こちらもダジャレ、冗談の連発で、中日(なかび)で入った温泉での失敗など大笑いの遠征となりました

温泉での失敗談 聞きたい?
風呂場のロッカーが百円で鍵がかかるでしょ
その百円が後で戻って来るのを知らないもんだから百円をケチって鍵をしませんでした

フロから出て来ると7番のロッカーに誰かが鍵をかけてしまっていた
さあ、どうする!?
女性従業員に鍵を開けて下さいと頼んでも規則でそれは出来ません
支配人が出て来て、鍵は服を入れた人が持って居る筈だから勝手に開ける事は出来ません
だから・・・私は鍵をかけなかったですよう!!
「よく鍵を失くされてそう言い張る人が居るんですよ」(支配人)
一緒に私が使った洗い場から湯船から支配人と女性従業員と一緒に連行されて現場検証と捜索です
もちろんその間私はすっぽんぽんのまま

結局鍵は風呂場から見つからず支配人曰く「ロッカーはマスターキーで空けますが、キーは変えないと駄目なので2千円かかりますがどうします?」
どうしますって言われてもハダカで帰る訳にも行かん
横で亀吉が喜んでおります
「わかりました 2千円払いますからとにかくこのハダカ姿から解放して下さい!」・・・・ってなもんですわ

百円を惜しんだばっかりに2千円損したお話でございました  お粗末!


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31680.残雪の燧ヶ岳・会津駒ヶ岳 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2019年05月23日(木) 22時15分
Original Size: 1024 x 536, 148KB Original Size: 1024 x 768, 143KB Original Size: 1024 x 768, 147KB

ログ       これから登る 柴安ー(しばやすぐら)     凄い雪の壁



エントツ山さん    皆さん    今晩は


まだまだ 雪がタップリ残る 燧ヶ岳・会津駒ヶ岳へ 行って来ました

燧ヶ岳から見える 尾瀬・至仏山は まだ 真っ白ケ

雪解けには もう少し 時間がかかりそうです



双耳峰の 柴安ー(しばやすぐら)への 最後の登りが 傾斜 40度以上あり

とても スリリングで 楽しめました


下りは シリセードで 遊びながら のんびりと下り


下山したら すぐ近くに 燧の湯・駒の湯・アルザ尾瀬の郷があり

のんびりと まったり 出来ます   すべて 500円でした
http://ohara98jp.exblog.jp/



31681.Re: 残雪の燧ヶ岳・会津駒ヶ岳
名前:おじょも    日付:2019年05月23日(木) 22時22分
Original Size: 1024 x 536, 150KB Original Size: 1024 x 768, 149KB Original Size: 1024 x 768, 148KB


ログ     右端のピークが会津駒ヶ岳の頂上    頂上から燧ヶ岳・平ガ岳方面
http://ohara98jp.exblog.jp/



31687.Re: 残雪の燧ヶ岳・会津駒ヶ岳
名前:エントツ山    日付:2019年05月25日(土) 05時49分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 122KB Original Size: 800 x 600, 97KB

   燧ケ岳・柴安ー       燧ケ岳からの眺め    燧ケ岳はい尾瀬ヶ原から眺めるのがいいね


おじょもさん  おはよう

今年は残雪が多いねえ
ブログ拝見しました
ゴールデンウィークの間に遠征してましたか
雪山は登ると楽しいんだけど写真に撮ると同じような雪景色になるのが辛い所だねえ

柴安ー(しばやすぐら)は無雪期でも天を突くような急斜面でっせ
あの傾斜の雪面を上ったり下ったりはちょっと遠慮したいわ

燧ケ岳と会津駒ヶ岳は近いからセットで登りたかったんだけど、私の場合は谷川岳の後に尾瀬に来て至仏山と燧ケ岳をセットにしたから行かなかった

何せ遠い場所だからついでに色んな山に行きたいんだけど3山位が限度かなあ


それと前回紹介のあったテレビ 何コレ珍発見 でおじょもさんが映ってるのを見たよ
結構な時間出てたよね  中々しゃべりも良かったわ
審査員の判定はもう一つでしたが、あの倒木鹿をテレビで紹介出来て良かった

又何か面白い事考えなあかんねえ


エントツ山

  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31677.シロヤシオが見たくて! 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2019年05月23日(木) 13時01分
Original Size: 640 x 426, 147KB Original Size: 640 x 426, 137KB Original Size: 640 x 480, 120KB

エントツ山さんこんにちは!

昨日はWOC登山部でシロヤシオを探しに、西門山と稲叢山を歩いてきました。
昨年はネットで稲叢山のシロヤシオ爆発していたというのを見て出かけたのですが、
今年はイマイチのようで、西門山で一本、稲叢山で一本、身近に見ることができました。

二つの山とも、標高はさほど高くない山ですが自然豊かで、歩きやすいいい山ですね!
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/6d17fc2a9695dc25ed1024369f24e1ea



31678.Re: シロヤシオが見たくて!
名前:kazashi    日付:2019年05月23日(木) 13時08分
Original Size: 640 x 426, 136KB Original Size: 640 x 426, 147KB Original Size: 640 x 426, 144KB

写真の追加とブログのリンクの修正です。



31679.Re: シロヤシオが見たくて!
名前:kazashi    日付:2019年05月23日(木) 13時10分
度々すみません。リンクが貼れてなかったです。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/60819976400f7d5821e2b6c4ea6ee92d


31686.Re: シロヤシオが見たくて!
名前:エントツ山    日付:2019年05月25日(土) 05時28分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB

   藤原岳    今年はヒツジが居な竜ヶ岳やった     鎌ヶ岳


kazashi さん  おはよう

西門山と稲叢山は去年がシロヤシオの当たり年だったのですか〜
今年はサッパリでんがな
やっぱオリンピックみたいに4年に一度って事かいなあ
私らもう4年も待てないじゃん!

鈴鹿山脈の竜ヶ岳も咲いていなくて、残念ながら登山道からのヒツジの群れは見る事が出来なかった
それでも西門山、稲叢山と同じように花付きが悪いなりにも咲いている木もあるのでそれを追って右往左往してきた

植物も休養年?充電年?ってのないと長生き出来ないのかねえ

それでも天気の良い日に山を歩けるのが一番!!

良かった 良かった


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31673.丹沢山へ 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時00分
Original Size: 900 x 649, 164KB Original Size: 900 x 697, 162KB Original Size: 900 x 606, 144KB

エントツ山さん こんばんは

塔ノ岳・丹沢山・鍋割山に行ってきました

塔ノ岳は、人気の山のよう〜日曜日なのでトレランの若者も大勢登って
いました
馬鹿尾根と云われる大倉尾根は急峻で長く何度も休憩しました
丹沢山まで行く人は、ぐ〜んと少なくなって翌日が雨予報が出ていたので
山小屋も9人でした(ちなみに土曜日は宿泊者41人いたとか)
山頂では雲の合間から富士山も見えましたよ

翌日はカッパ着用で鍋割山経由で鍋焼きうどんを楽しみに下りましたが
月曜日は定休日で残念、会ったのは青年2人とボッカさん2人
しかも長い長い林道歩きに疲れました

19日ログ
20日ログ
丹沢山山頂から見た富士山

          型落ちフニックス



31674.Re: 丹沢山へ
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時05分
Original Size: 900 x 675, 153KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

写真 追加させて下さい

塔ノ岳山頂
丹沢山山頂
鍋割山山頂



31675.Re: 丹沢山へ
名前:ナッチー    日付:2019年05月21日(火) 23時09分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 629, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB

さらに追加させて下さい

イワザクラ
ツルシロカネソウ
トウゴクミツバツツジ



31676.Re: 丹沢山へ
名前:ナッチー    日付:2019年05月22日(水) 12時26分
Original Size: 900 x 662, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB

スーパー地形で取ったGPSログを追加させて下さい

ログ
 やっぱり腕時計よりはきれいです
大倉尾根を登るトレランの人たち
鍋割山へ向かう歩荷さん



31685.Re: こちらは鈴鹿山脈でした
名前:エントツ山    日付:2019年05月25日(土) 05時15分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 675 x 900, 160KB

1日目 藤原岳周回   2日目 龍ヶ岳周回    3日目 御在所岳と鎌ヶ岳ピストン

型落ちフェニックス・パパ
ナッチーさん    おはよう


電話をかけたら「丹沢から丁度下山した所です」って!!
え? あの天気予報で丹沢とな
又 遠い所へ遠征してたんじゃねえ
丹沢山は確か日本百名山の山でしたよね
塔ノ岳・丹沢山・鍋割山・・・元気な内に行きたいと思っています


そちらの丹沢と入れ替わりで伊予の鈍亀さんと鈴鹿山脈へ行ってきました
こちらは天気予報で晴天を見計らっての旅でしたから天気はバッチリ
稜線や日陰は涼しい風が吹いて暑い中にもマズマズ快適でした

今回お目当てのシロヤシオはサッパリで緑のヒツジしかおりませなんだ
登山口でも今年は花がサッパリと言ってましたが、やはり裏年って言うか4年に一度しか沢山咲かないらしい

でもやっぱ 初めての山域は面白いねえ
藤原岳は石灰岩の山
竜ヶ岳は上りが石灰岩、下りは花崗岩
御在所岳と鎌ヶ岳は花崗岩

標高の低い割には面白い山旅を楽しむ事が出来ました

今日からの山の会、丸石〜石立山の縦走を一緒に歩けると楽しみにしてたんだけど、そちらが急用が出来て不参加となりガックリです
今年はシロヤシオが不作なので余計に力が抜けましたが知らない人に交じって歩いてきますわ

次回は一緒に歩きましょう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31660.残りものに福がありました 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2019年05月17日(金) 21時03分
Original Size: 900 x 647, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん こんばんは

堂山夕暮れ隊のしんがりで西赤石山のアケボノツツジを見に行って
きました
今年はもう行けないかと思っていましたが、エントツ山さんに後押しを
してもらってお陰で行くことが出来ました
5年ぶりで見た兜岩からのアケボノツツジは最高!!
リーダーも「きれい きれい」と言っておりました
当分平穏な日々が続きそうです
6時間は結構きつかったですがロングのトレーニングにもなりました

334男爵リーダーと同じコースでした

本日のログ
兜岩からの西赤石山
下山中、兜岩方面



31661.Re: 残りものに福がありました
名前:ナッチー    日付:2019年05月17日(金) 21時06分
Original Size: 900 x 387, 159KB Original Size: 900 x 675, 161KB

写真、追加させてください

馬の背からの全景
西赤石山山頂でのツガザクラ



31662.Re:有終の美やねえ
名前:エントツ山    日付:2019年05月18日(土) 08時38分
ナッチーさん
フェニックス・パパさん  おはよう

だろ? だろ?
諦めるのはまだ早いって堂山で言ったけど行ってくれたんですねえ

昨日から新居浜に来ておりますが、風が物凄く吹いて散りかけの花は吹き飛ばされたかも知れんね

今年ほど西赤石のアケボノが長持ちした年は無いわ
咲き始めからの様子も楽しめたし、金狼写真みたいに芽吹きの中に咲くアケボノも美しい
まさに有終の美、残り物に大福やねえ

山頂から西側を眺めるとカラマツの淡い緑も目に優しかったやろ
すぐに濃い緑一色に変わってしまうからジャスト・タイミング!

これも長い間、膝の故障を辛抱強くリハビリ続けて蘇った金狼に対するお山からのプレゼントやねえ

ナッチーさんも咲き始めのツガザクラを見れて喜んでるでしょう
家でゴロゴロしていてもさしたる感動も無い一日になる
手帳を付けていなければ何をしたかもわからん日々となる
されば里山でも散歩道に咲く小さな花でも歩いて歩いて自然を愛でながら生きてる喜びを感じようぞ

それと、退職後の男が唯一生き残る術は「家事の分担」やで!
色々頑張ってチョーダイ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html


31667. まだまだ綺麗でしたよ
名前:アンジーパパ    日付:2019年05月20日(月) 19時55分
Original Size: 446 x 593, 175KB Original Size: 484 x 646, 254KB

エントツ山さん今晩は。
昨日は少々天気に難がありましたが江崎隊のglicoさんbiscoさんと
魔戸滝から西赤石ー石ヶ山丈尾根を周回してきました。

アケボノツツジは西赤石頂上直下はきれいでした。
ヒカゲツツジは特に兜岩のしたが見頃でした。
biscoさんがオオヤマレンゲの蕾を沢山見つけました。

霧の中でしたがこれはこれでおつな景色と感じました。

ただ稜線は大風で結構疲れました。

シャクナゲも見頃でした。

たまにはまともに歩かないとね。



31668.Re: 余り茶に福がある 然らば今一つ
名前:エントツ山    日付:2019年05月20日(月) 22時43分
Original Size: 560 x 1152, 93KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

日曜日の或る西赤石登山者(定点カメラより)    兜岩のオオヤマレンゲ   この季節に又ご一緒しましょうか


アンジーパパさん  今晩は

ほんまに普段働いている方に優先的に兜岩からの眺めを見て欲しいのですが、世の中神も仏もいるんかしら?

暇な連中=344芋男爵、喋くり機関砲えーちゃん、蘇る権ギツネ、瀬戸内海のドン亀、紫の煙を吐く煙突、その他より......兜岩からのアケボノオンパレード写真 まっこと申し訳ござらん

それともお三人方の信心が足りないのか? ようわからんけどスンマセン

日曜日は一人だけまだ小学生の孫が居て、その運動会だったのですが雨雲レーダーを見ながら「今 川之江辺りを雨雲が通過しとるなあ」って・・・
結局、香川県まで雨雲が到達しなかった様な・・・ すんません


GPSログが無いので良くわかりませんが、あの日の天気なら車2台で一台は東平にデポって所でしょうか

アンジーパパさん
グリコさん
ビスコさん     もうこれこそ最終の西赤石レポありがとうございました

アンジーパパさん 機会がありましたらトリオの仲間に誘って下さい

エントツ山



  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html



31669.雨が降ろうが槍が降ろうが
名前:アンジーパパ    日付:2019年05月20日(月) 23時09分
エントツ山さん少ない休みやから楽しみも倍増です。
現役時代のエントツ山さんもきっとそうだったでしょう。
この歳になると我が家も家内の実家も親が高齢で
介護も足枷ですね。
今回は佐々連さんも御母堂の体調が悪くてご一緒できませんでした。
確かむらくも、ピオーネ宅も御同様だったと思います。

glicoさんbiscoさんは未だお若くタフデラバランス感覚もよく
羨ましい限りです。
エントツ山さんなみ。

今回はいつものコースと思いログを省きましたが
窓の滝がスタート、ゴールでした。

しかし滝までの道がかなり荒れてきてますね。
エントツ山さん、今の車で底打ちありません?


31670.初めての窓の滝から西赤石へ
名前:信心不足の江崎隊    日付:2019年05月21日(火) 00時32分
Original Size: 700 x 584, 286KB

ログ

高知の田舎のウリンボなので四国山脈を北へと越える事がなかなか出来ず
讃岐の先輩イノシシに「アケボノの饗宴の終わった西赤石へ行きませんか?」
とお誘いして頂きお邪魔してきました。

なかなかワイルドなコースで午前中は強風に煽られ
午後は風雨に打たれとても思い出深い山行になりました。

直前まで天気予報を眺めつつ行くかどうか?と悩みましたが
悪天候の中、ご一緒して頂けたアンジーパパさんには感謝です。

先輩と歩くと学べる事が多く勉強になります。
また機会がありましたら
ベテラン大イノシシさまにもご指導して頂けますように!

でも次はやはり好天がイイですね。



31671.(untitled)
名前:信心不足の江崎隊    日付:2019年05月21日(火) 00時34分
Original Size: 584 x 389, 200KB Original Size: 692 x 389, 244KB

とても美しい窓の滝  しっとりアケボノロード



31672.Re: さすがキッチリ歩いてますねえ
名前:エントツ山    日付:2019年05月21日(火) 07時40分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 165KB

兜岩の北面を這い上がる   若者隊と石ヶ山丈分岐で会う   若者隊と魔戸の滝下山口で再会


アンジーパパさん  おはようございます

若い人達と歩くと刺激を貰えるでしょう?
我々世代の役割は次の世代に経験を伝える事くらいしかありませぬ
魔戸の滝から周回ルートは2週間程早く行かれれば造林小屋付近は桃源郷のようなピンクに染まっています

私が行き始めた頃は造林小屋から兜岩へ向かう尾根筋は物凄い笹薮で獣道も無い状態でしたが、今は拍子抜けする位笹が枯れてしまっていますね

魔戸の滝までの車道は四駆車でなければ底を擦りますね
コンクリートが剥がれて穴が開いているので段差が酷いです
私の車はタイヤハウスが衝撃で破損しています

私が魔戸の滝周回コースで西赤石に行った時は、丁度若者隊が逆コースで同じルートを歩いておりました
兜岩で会って、石ヶ山丈分岐で健闘を称えあって、下山口でも又会いました
下山口にまもう一台、新居浜の単独女性の四駆車もありましたわ


介護に関しては母親の体が不自由になり施設の介助が必要になったので以前よりは私自身が自由になりました  皮肉なものです


グリコさん
ビスコさん   おはようございます

天気が悪くて少し残念でしたが予定通りのコースを歩かれたんですね
雨の中、帰りは滑って泥だらけになったのではないでしょうか
西赤石山は日曜日も結構登山者が多かったと聞いております

登山者が多い山や時期を毛嫌いする人がおりますが、ルート取りを少しヒネると静かな歩きを楽しめる事も可能ですよね

これで秋まで西赤石山も寂しい山域になってしまいます
高知県も月並みな言葉ですが「奥が深い」山がぎっちりあります
石立山の南側なども興味津々です

機会がありましたらアンジーパパさんらと一緒に歩きたいですねえ 勿論天気の良い日にね

何故かアンジーパパさんが貼ってくれなかったトラックログ ありがとうございました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html


31663.三津〜北条の海沿サイクリング 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時54分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 587, 155KB Original Size: 800 x 600, 159KB

@三津漁港の入口にある山 山頂には戦国時代の城跡あり A松山最大の漁港 三津浜漁港 B松山市高浜の白石ノ鼻沖の小岩 バックは興居島

エントツ山さんこんばんは。

今週末は天気が良くなかったですね。
山に行った人はいるのでしょうか?今回は山の話題ではなくてすみません。

土曜の仕事が遅くなったので、今朝はゆっくりして天気も今一なので山はやめて久々に松山北部の海岸線を自転車で走って見ることに。

4月にマウンテンバイクを買ったのですが(下山時に荒れた林道でも走れるよう)、忙しくてほとんど乗ってなかったのでいい機会でした。

過去にもこのコースは紹介しているかも知れませんが、海岸の堤防の道を走るので潮風が気持ちいいし、結構自然の海岸が残って景色もいいお気に入りのコースです。
残念ながら、時々小雨が降るなど天気が今一でした。

海が見えるので、それを売りにしたおしゃれなレストランが数件あって、カップルなどいっぱい客が入っていました。
そのギャラリーの目の前を走ると気恥ずかしいですね。向こうは全く気にしてないんでしょうが…

ゆったり走って、ちょこちょこ休んで約4時間。
走行距離も往復(帰路は幹線道路)50kmもなく、登山と比べれば楽なものですが、何も運動しないよりはいいかも。
来週末は職場のボランティア活動でまた山に行けそうもありません…



31664.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時57分
Original Size: 800 x 630, 164KB Original Size: 800 x 587, 165KB Original Size: 617 x 800, 161KB

C白石ノ鼻の奇岩 右は亀の首のよう D和気海岸 奥に見えるのは高縄山 E今日の相棒のマウンテンバイク



31665.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:弁天山    日付:2019年05月19日(日) 22時59分
Original Size: 800 x 581, 160KB Original Size: 800 x 557, 146KB Original Size: 800 x 600, 163KB

F北条の海岸から見る鹿島 ここも村上水軍の城跡 G左は千霧 中央の夫婦岩みたいなのは玉理寒戸 右は男小鹿島 H帰りに見る恵良山 その昔、河野氏の山城があったそうな



31666.Re: 三津〜北条の海沿サイクリング
名前:エントツ山    日付:2019年05月20日(月) 18時52分
Original Size: 800 x 443, 29KB Original Size: 594 x 421, 84KB Original Size: 1290 x 535, 131KB

しまなみ海道から高縄半島      鹿島周辺の岩磯     高縄山から鹿島


弁天山さん  今晩は

チャリンコはええで〜
山を歩くと20kmにほぼ1日もかかる
厳しい山域だと一日13キロがやっとじゃね
チャリンコだと何倍も距離を稼げるわ

車と違って風を感じるし、好きな場所で停まって眺める事が出来る
ドライブだと広い場所まで遠ざかると景色が変わってしまう
それに一番坂の高低差や角度を感じるのは自転車やよね

松山空港〜三津から北条を経由して波止浜までは良く仕事で車で通った場所です
白砂青松っていうけど、まさにその通りの綺麗な海と景色だったのを覚えています

ここと、しまなみ海道をセットでサイクルロードとして外国人のチャリダーに売り出せると思う

昔は岬の度にもっとレストランがあって、会社に入りたての時インドネシア人を15人位連れて昼飯をどこかのレストランで済ませなアカン時間になり、もう注文を取るのがめんどうくさいので「日替わり定食ランチ」をオーダーしたのよ

それがハンバーグの日替わり定食の日で、食卓に出されたインドネシア人に「これは何が入っているのか?」と聞かれてお店のおばちゃんに聞くと「豚肉のミンチ」って言う
それを伝えたら全員「食べられない!」って  
インドネシア人がイスラム教徒で豚肉が食べる事が出来ないと知った日でした

先日、高縄山系の縦走で3日目で高縄山に着きました
山頂から「360度の展望〜」って山の本に書いてありますが、デカいアンテナがあるので全然!!
鹿島や恵良山辺りが見えただけでした

そうそう  体を動かす事が大事じゃね

エントツ山









 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h31-4g-takanawa-3.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb