[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





35404.大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2021年11月26日(金) 21時41分
Original Size: 1024 x 795, 170KB Original Size: 900 x 505, 149KB Original Size: 900 x 505, 150KB

大麻山・象頭山・琴平山 ログ図  藪の中に隠れた三角点「小麻山」を探す 掘り出した三角点「小麻山」

以前 ヘキチョウさんから宿題を頂いた大麻山の四等三角点「小麻山」へ行って参りました

山頂側からはヘキチョウさんが引き返したのだから相当の大藪だろう
地図を見ると下側に林道があり、その崖から取り付く
南側は急斜面と3段構えの崖、北側はスズタケの大藪に守られて三角点「小麻山」があった

直接藪を抜けて稜線へ出る事は難しく、西側の斜面に沿って林道へ出た
この三角点へ訪問するには西側の林道コーナー(ガードレールが切れた場所)から小沢を渡って等高線の縁を伝って回り込むしかないだろう

エントツ山



35405.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:エントツ山    日付:2021年11月26日(金) 21時42分
Original Size: 900 x 505, 149KB Original Size: 900 x 505, 149KB Original Size: 900 x 505, 149KB

南側の林道は崖が並ぶ   木を掴みながら這い上がる  三角点近くはこんな感じ

大麻山は単調な地形なのであんまり歩く気がしなかった
この四等三角点「小麻山」は案外簡単に見つかったのだが、往路で踏み忘れた四等三角点「佐文」へ琴平山を下って探したのだが見つからなかった

琴平山のおまけみたいな存在の「愛宕山」だが、下りの破線を追えず又テキトーに下ってしまった


エントツ山 



35413.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:ヘキチョウ    日付:2021年11月26日(金) 09時19分
Original Size: 800 x 600, 314KB Original Size: 800 x 600, 99KB

尾根の方から△小麻山の方を見ると  お世話になったギプスシーネ


エントツ山さんおはようございます

3か月前自転車に乗っていて事故に遭い、足首の骨にヒビが入りました。

でもこの掲示板は欠かさず拝見しておりましたので、剱岳のことも、東北の山の遠征のことも読ませていただきました。やはり次は日本百名山ですよね。エントツ山さんの稜線写真が好きなので続きを楽しみにしてます。

私の方は、やっと8時間くらいの山行きができるようになっていたので、kazashiさんと奥様方が今やっておられるところを目指してしていた矢先でした。 


△小麻山は北西の林道の途中から崖沿いを歩くのが正解なのですね。
埋まっていたのなら、そこにもし行けてもよう見つけんかったと思います。
エントツ山さんが行かれたので、しばらくしたら道やテープができるかもしれません。(そんな藪を行きたがる人はいないか)

大分回復して1時間くらいは公園を歩けるようになったので、また山歩き出来たらお便りさせて下さい。



35414.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:ギッチャン    日付:2021年11月26日(金) 19時20分
Original Size: 700 x 525, 152KB Original Size: 700 x 525, 145KB Original Size: 700 x 517, 124KB

エントツ山さん、ヘキチョウさん、こんばんは。

「難攻不落の四等三角点小麻山」発掘お疲れさまでした。

気が付けばこの所ヘキチョウさんの投稿をお見かけしないような・・・?と
気になっていた所でした。
事故に遭われたのですか・・・災難でしたね〜。
その後順調に回復されているようで何よりです。
また興味津々のヤブ山歩き(自分にはとてもとても無理!)のお便りを楽しみにしております。

こちらは今日は安全安心のハイキング、東山森林公園でした。
暑くて暑くて・・・途中で下着・トレッキングタイツも脱ぎ棄てた(?)程でした〜。

身近な山なのに先日初めて登頂した高知市内の山、鴻ノ森の三等三角点上ノ水谷
太平洋を眺めながらの下り
グルメの森広場でお弁当



35416.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:エントツ山    日付:2021年11月26日(金) 21時39分
Original Size: 900 x 505, 147KB Original Size: 900 x 505, 145KB Original Size: 900 x 505, 150KB

大麻山の野田院古墳初めて見ました 牛屋口の龍馬像も初めて見ました ここが四等三角点「佐文」の場所なんだけどなぁ・・・

ヘキチョウさん
ギッチャン   今晩は

私が高知の南嶺を歩いていた頃、ヘキチョウさんが今年4月4日に桜や椿の咲く象頭山を縦走したレポを頂き、未踏の三角点「小麻山」へ行くのに半年以上かかりましたわ

琴平山・象頭山・大麻山って何だか単調そうで歩くには面白みが無いかな?ってついつい遅くなってしまいました

今年の7月にグランマー啓子さんから「牛屋口」のレポを頂いたりしてましたので暇なこの時期に歩いてみました

結構面白い!!
何せグランマー啓子さんが歩いておられる「こんぴら街道」の終点でしょ?
車社会になる前は色んな街道がこの参詣道として網の目の様に延びて道々には燈籠も沢山置かれている
歴史文化的にみると凄いよね

お山が単調〜などと言ってたらアカンわ
今治にも古墳が沢山あるけど、ここの古墳も凄かった
人間の歴史が当時同時進行で営まれていたんだねえ

ヘキチョウさんは7月まで西山・ツナクリとか石鎚三角点とか二ノ岳、西熊山と順調だったのに怪我しちゃってたんだねえ
先は短い様で結構長い! ゆっくりと養生して再起して下さい

ギッチャンもあちゃこちゃトラブルを抱えながらも頑張ってるわ
我々の世代って結構「しぶとい」んだろうかねえ
「途中で下着・トレッキングタイツも脱ぎ棄てた」って? 上着でなく? う〜〜〜ん (想像・・・)

厚生省に嫌がれれても応分の年金を貰うまでは元気に生き抜かなくっちゃね

高知は太平洋が眺められる山が良いですわ
伊予富士辺りからも太平洋が見えるんだけど、眼が悪いので空やら海やら霞んでよう分からん

南嶺みたいな場所からしっかり太平洋を眺めたいわ
ヤマガツオさんがそこでウミガツオを釣っているかもしれんけど・・・

そろそろ霧氷や雪山の季節になりました

エントツ山



35417.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:グランマー啓子    日付:2021年11月27日(土) 20時44分
Original Size: 640 x 426, 99KB Original Size: 640 x 426, 99KB Original Size: 640 x 426, 99KB

エントツ山さん こんばんは
ギッチャン こんばんは

ヘキチョウさん 痛い思いをされたんですねぇ 
くれぐれもお大事になさってください

四等三角点「小麻山」の探索、お疲れさま〜
2014年に尋ねた時、あまりの大藪を目の前にして
パスしたのを思い出しました

実は、今日も金毘羅街道(多分)でした

川之江八幡宮に在る「山田井街道」の石碑が気になっていたら
金生町山田井の石ノ口から田野々へ続く古道があると分かったので
「唐谷越え〜♪」と唄いながら、予讃の峠越えを楽しんで来ました

写真 唐谷峠を目指し、石ノ口集落を歩く
    大谷山第一ベンチから、金見山方面を見る
    田野々集落の金刀比羅宮

http://ss991429.stars.ne.jp/



35418.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:ヘキチョウ    日付:2021年11月28日(日) 09時29分
Original Size: 800 x 598, 164KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 162KB

昨日は香川県の高鉢山にお邪魔しました

エントツ山さんおはようございます。

ぎっちゃんさん

グランマー啓子さん

早々にあたたかい励ましのお言葉をいただきありがとうございます。
お二人の登山を、歩けない間羨ましく拝見させていただいてましたよ!

ぎっちゃんさん、エントツ山さん、なぜか私が藪歩きの人となっているのは心外です。
でも、公園でリハビリ歩きをしていると美しい道があるにもかかわらず体が自然に荒れた道の方に行ってしまい、気が付くと蜘蛛の巣を払いながら「公園も端の方は色々面白いところがある」と思っている自分が怖い。

リハビリの先生に「雑草でガタガタした道を歩くと体が安定しないのですが」
先生「普通の道を歩くようにすれば良いと思います」

グランマー啓子さん
△小麻山にトライされたと聞いてなんだか嬉しいです。小麻山という名前にそこに何か新しい発見があるような気がしますよね。

昨日は9歳の孫を連れて、美馬ICから三頭トンネルを抜けて近くのうどん店を訪問し(パパはそれがメイン)高鉢山に6ヶ月ぶりの登山をしました。
私はこの登山だけでは全然物足りなかったので、間もなく藪歩き(うそ)復活出来そうです。
 



35424.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:ヘキチョウ    日付:2021年11月29日(月) 06時49分
Original Size: 610 x 657, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 600 x 800, 165KB

皆様のお便りに励まされ、珍しくパパが「笠松山の岩巡りを案内してくれ」と言うではありませんか。

骨が折れても方向音痴は治らず、案内どころかパパのGPSとログ図でなんとか何時もの倍の時間をかけ全部行けました。急斜面はすごいへっぴり腰になってます。

もう1か所新しく道が付いた大岩がありました。パパの写真はその岩の上です。



35427.Re: 兵庫山へ
名前:エントツ山    日付:2021年11月29日(月) 11時00分
Original Size: 857 x 1024, 165KB Original Size: 900 x 505, 163KB Original Size: 900 x 505, 163KB

落合から兵庫山へ(青線お手軽ルート) 破線ルートを過ぎるとワイルドな尾根 懐かしい兵庫山(奥の大登岐山に霧氷が)

グランマー啓子さん
グランパさん
ヘキチョウさん
アトリエBBパパさん  今日は

グランマー啓子さん 相変わらず金毘羅への道を歩いてますね
愛媛側からは伊予・土佐街道って名称で金毘羅街道が琴平へ幾筋か入ってますね
メインは私が新居浜から娘の仲南へ行く時に使っていた三豊郡山本町を通って佐文・牛屋口へのルートでしょうか

北側ルートは大阪、広島、岡山から金毘羅船で丸亀港(丸亀街道)、多度津港(多度津街道)、又宇多津港も利用されていたみたいですねえ

南側ルートは阿讃山脈のあらゆる峠が阿波街道として参拝に利用されていたのでしょうか
我々登山者にもポピュラーな金毘羅奥ノ院と言われる箸蔵寺から財田に出たり(箸蔵街道)、三頭越えの立派な鳥居が頭に浮かびます
江戸時代に盛んだった借耕牛(かりこうし)もこんな街道の峠を越えて往来していたのでしょう

引田辺りを経由する旅人は高松街道に合流したのかしらねえ

まあ、金毘羅参りが盛んになったのは江戸時代からですから、それ以前の商業、流通の道に道標、丁石、燈籠、常夜燈立てられて行ったのでしょう

香川県は弘法大師のお寺参りも古くから行われていますから「遍路道」だらけですわ
石灯籠があれば金毘羅街道、お地蔵さんがあればお四国遍路道って事でしょうか

江戸で金毘羅信仰が始まったのは丸亀・京極藩邸に祭られた金毘羅宮がきっかけで庶民がお金を出し合って「講」が作られてくじ引きで金毘羅参りへ行く様になったとか
大阪辺りで金毘羅参り専用の船会社やツアー会社が出来て、それを四国側で受け入れるツアー会社も出来て、香川県の港は帆掛け船で繁盛したらしい

くじで当った人は他の居残り組を代表して(代参)金毘羅参りをする訳だからお土産が要ります!
参拝者はどんなお土産を買って関西や関東へ持って帰ったんでしょうねえ (その頃から「きゅうまん」とかあったんかしら)

金毘羅さんは元々「松尾寺」修験道から始まったのですが、時代と共に天狗から現生利益がある海の神様、交通の神様、商売繁盛の神様となって庶民の間で物見遊山的な存在になっていたんでしょうねえ


さて、わたくしと言えば かざしさんから質問を受けた兵庫山〜大登岐山〜野地峰ルートの検証を開始致しました

何せ高知側からここを周回するには車の回送がネックで時間が物凄くかかります
それで、愛媛の津根山大橋から葛川(くずかわ)沿いに効率的な日帰り周回が出来るルートは無いものか?と思案しております

第一弾で土曜日に落合橋から兵庫山への破線ルート(途中まで破線がある)を歩いてみました
朝、高速道路が事故渋滞で大幅に遅れた為にピストンとなってしまいましたが、この落合橋〜兵庫山ルートは縦走に使えると確信しました

次の課題は野地峰へのルートとなります

エントツ山





35428.Re:丹原の柿
名前:エントツ山    日付:2021年11月29日(月) 11時16分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 900 x 675, 164KB

丹原の柿は立派です(大きい) 3分の1はドライアイスで渋抜き 残りは吊るし柿に


ヘキチョウさん

9歳のお孫さんと「たかんぽ」さんへ登りましたか  良かったです
私の末孫は来年で12歳となり私と同じ「寅年」です (60歳違い)

地元笠松山の岩巡りをパパと一緒に歩きましたか
でも急に無理は禁物ですよ ゆっくりとね
し我が家では毎年丹原の柿を買って吊るし柿とドライアイスを使ってさおし柿を作ります
元々新居浜の実家から近いので毎年柿を買いに行ってたのですが、新居浜と縁が薄くなってもここの柿は外すことは出来ません

まあ、家族二人で食べる訳でもないのですが親戚やご近所さんに提供して喜ばれています

エントツ山



35429.Re: 丹原の下記
名前:エントツ山2号    日付:2021年11月29日(月) 12時34分
Original Size: 640 x 480, 54KB Original Size: 640 x 480, 155KB Original Size: 640 x 480, 91KB

近くのスーパーに「愛媛の柿」と表示していたので思わず買いました。
半分は干し柿、半分はエタノールでタンニンを不溶化することにしました。
ドライアイスで不溶化するのは知りませんでした。
兄弟で、することは同じでも、スケールが違います(笑い)。
もらえば良かった・・・・・。



35430.Re: 柿の』渋抜き方法は4種類
名前:エントツ山    日付:2021年11月29日(月) 19時44分
Original Size: 707 x 727, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

柿の渋抜き方法(奈良県のサイト) ドライアイス渋抜きは迫力満点 秋の清滝(新居浜)

エントツ山2号殿  今晩は

来週は法事で会えるから先日遠征で買ったチェーンアイゼンを進呈するわ
糖質オフのカステラか博多もんお菓子と交換や

そちらも質素に柿の渋抜きをやってますね
渋抜きって言い方は語弊があって、正確に言えば渋(タンニン)を舌の粘液・水分に溶け出さない様にさせる作業やね
でもややこしいから「渋抜き」で良いか〜〜

子供の頃、先代のタケ婆ちゃんがお釡の湯に浸けて渋を抜いていた
その柿の事を「樽柿(タルガキ)」って呼んでいた
(まさか家族8人の入った五右衛門風呂の残り湯で作ってたんじゃなかろうねえ)

中学校の頃は離れの納屋(後に我々の勉強部屋になった)でビニール袋に焼酎を入れて「さおし柿」を作っていた

要は柿の実をちぎっても尚呼吸をしているから、アルコールを吸わせて酔っ払わせてアセトアルデヒドを作らせるか、ドライアイス=二酸化炭素で窒息状態にした時に出るビルビン酸からアセトアルデヒドを作らせるって・・・よう知らんけど

要はお酒を飲んだ時に酔っ払うアセトアルデヒドが美味しさのキーポイントか〜〜
じゃあマーシーさんの様な酒飲みを熊に差し出すと美味しいって優先的に食べてくれる訳? (北海道にマーシーさんを連れて行く価値はある? 否!マーシーさんにはタンニンが無いからおいしくはならないか〜)

何はともあれ渋柿のさおし柿や吊るし柿は懐かしい子供の頃の想い出じゃ

エントツ山



35435.チェーンアイゼン
名前:エントツ山2号    日付:2021年12月03日(金) 10時55分
チェンアイゼン助かります。よろしくお願いします。
10月の白馬岳雪渓を登った後、片付けが悪く、片方がなくなりました。
(帰省は、今日、仕事が終わってから、そのまま新居浜に向かいます。)

(一口メモ:読み飛ばして下さい)
エタノールが酸化されたアセトアルデヒドは毒性が強く、これが悪酔いのもとです。

 マーシーさんのような酒豪は、アセトアルデヒドを酢酸に変える代謝酵素が強いので、
悪酔いしません(日本人の約半分)。酢酸はその後、エネルギー(ATP)になります。

 しかしながら、我々、下戸は、酢酸に変える酵素が発現しない(日本人は4%程度)か、
発現しても1/16しか活性がない(日本人の46%くらい)ので、お酒に弱いのです。
一気飲みで死亡するのはこの4%の人です。
ちなみに、欧米人はこの酵素に変異がないので、お酒が強いということです。


35452.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:アカリプタ    日付:2021年12月07日(火) 21時19分
Original Size: 560 x 420, 134KB Original Size: 546 x 410, 178KB Original Size: 546 x 410, 167KB

四等三角点「愛宕山」     四等三角点「小麻山」     四等三角点「差文」(修復後)

エントツ山さん、皆さん こんばんは。

ちょっと前のを引っ張り出してすみません。
実は、私も昨年の年初めに大麻山に登った時に、四等三角点「小麻山」に行こうとして、ススダケの藪を見て断念しました。
エントツ山さんがログを貼ってくれていたので、今日、金毘羅さんの参拝ついでに、大麻山に登って、「小麻山」にアタックしてきました。
折角、「西側の林道コーナー(ガードレールが切れた場所)から小沢を渡って等高線の縁を伝って回り込むしかないだろう」と書いてくださってたのに、十分読まず、西側の斜面(エントツ山さんよりは少し北側)から攻めました。
帰りは、林道のコーナーの所に出ましたが、やっぱりここから攻めるのが一番楽に行けますね。

エントツ山さんが見つけられなかった「差文」、ありましたよ!
標石がほとんど埋まって、てっぺんの所しか見えていませんでした。
表示杭を捜すと、少し離れたところに転がっていたので、戻しておきました。



35453.Re: 大麻山(香川)の難敵 四等三角点「小麻山」
名前:アカリプタ    日付:2021年12月07日(火) 21時25分
Original Size: 853 x 600, 393KB

私のログです。
いこいの郷公園から反時計回りに歩きました。
愛宕山からの下り、破線の道を捜しましたが見つからず、適当に下りました。



35456.Re: 大麻山(香川)の不明三角点「佐文」
名前:エントツ山    日付:2021年12月08日(水) 11時15分
Original Size: 900 x 505, 149KB Original Size: 900 x 505, 149KB Original Size: 900 x 595, 200KB

大麻山の境界杭は丸金マーク よう見つけられなかった三角点「佐文」付近 次は南嶺の西部を案内するの? 


アカリプタさん 今日は

南嶺付近の三角点「厚田」に続いて、またもやエントツ山が発見出来なかった琴平山の三角点「佐文」を見つけてくれましたか〜〜

確かにアカリプタさんは物凄く眼が良いのは定評がありますが、鼻も利くのですねえ
トリュフを見つける動物の様な鋭い嗅覚・・・・
竹藪に埋もれた三角点をイノシシの様に掘り出したんですか〜
参った!!

所で相変わらずダイハツ・ロッキーで走りまくっていますねえ
つい最近ロッキーのハイブリッドが新発売されたのでこれまで待ったら良かった! (あの頃はハイブリッドが出るウワサはありませんでした)

ロッキーも車中泊可能ですから遠い日帰りは高知から大変ですので是非前乗り車中泊をご検討下さい
車中泊、慣れれば楽しいですよ〜〜

先日、香川乙女隊トリオを南嶺に案内されてましたね ご苦労様です
え? その西側も案内する気ですか〜〜〜
あの場所は直前にギッチャンやアカリプタさんが歩いてくれてましたので頼りになりましたわ


エントツ山


35451.鈴ヶ峰 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2021年12月07日(火) 11時44分
Original Size: 760 x 800, 165KB Original Size: 800 x 378, 163KB Original Size: 800 x 378, 156KB

エントツ山さんこんにちは。

パパが東洋町(高知県)の野根山漁港でお仕事があって8日ほど出張しておりました。
その合間の休みの日に、となりの海陽町(徳島県)にあるヤッコソウの山鈴ヶ峰に登ってみたそうです。

四国百名山の野根山に行ったとき、近くの宍喰温泉の隣の道の駅で車中泊させてもらい、朝、四郎ヶ野峠から出発した思い出深い場所です。

野根山街道も岩佐関所から西を歩いていないことも思い出しました。

パパが一人でお山に行くなんて嬉しくてお便りさせていただきました。


ヤッコソウは終盤ですが見られてラッキー

太平洋方面です



35455.Re: 里山も紅葉の季節ですね
名前:エントツ山    日付:2021年12月08日(水) 10時42分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 158KB

吊るし柿越しの堂山も色づいてます 堂山登山道も色とりどりです ニシキギ関係?ゴンズイ関係?

ヘキチョウさん  今日は

アトリエパパも長期出張されるんですね
私も現役の若い時分は長期出張が多くて、現地で暇な時は会社の車であちこち探訪をしてましたわ

特に須崎とか岡山(日生)辺りでは山を歩いてましたねえ

高知の花好きさんは言うに及ばず香川の花好きさんもヤッコソウを見にはるばる遠征されてますね
最初にヤッコソウのレポを頂いたのは「はるちゃん」からでした

同じような物でツチトリモチなどもありますが、ヤッコソウはかわいいですね
私はまだ見たことがありません
先日 NHKBSワイルドライフでキノコの特集をしていましたが、それぞれの木々に決まったキノコが生えて森を形作っているんですねえ
ヤッコソウはシイの木と共生関係にあるみたいです

こちらは相変わらず高松暮らしで、堂山トレーニングか高速道路の側道ウォーキング・スロージョギングの地味な生活を送っています
自宅から見える堂山はコナラなどが黄葉して綺麗です
登山道も小木が色づいて歩くのが楽しい気分ですね

コマユミみたいな赤い実があるのですが、ニシキギ科なのかゴンズイなのかよう分かりません

この時期になると里山にも色んな種類の木があるんだなあって感じます

エントツ山


35449.鹿森社宅跡と辻ヶ峰 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2021年12月06日(月) 20時05分
Original Size: 1024 x 682, 163KB Original Size: 1024 x 682, 164KB Original Size: 1024 x 682, 165KB

@マイントピアから少し歩けば鹿森の社宅跡がある
A橋でも架かっていたのか
B浴場跡とのこと 住民数にしては浴槽が小さいような気が 

エントツ山さん、こんばんは。

4日土曜は嫁さんが新居浜の実家に用があるため一緒に行き、私はいつものように別子へ。
しかし、この日は出発がかなり遅くなったので、別子に上がるのはやめて、お手軽にマイントピアからの辻ヶ峰に変更。

鹿森に住友の社宅跡があるのは聞いていましたが、実際に初めて訪れてみて感動しました。
記念碑に昭和45年に廃止とあったので、すでに50年以上が経過しているのですね。

最盛期は300戸1400人ほど住んでいたというので、驚きです。
マイントピアから大して離れてないので、もう少し整備して一般観光客にも足を運んでもらってもいいのではないかと思いました。

社宅跡を過ぎると四国電力の整備された急斜面の保線路をジグザグに登って稜線の道へ到達。
ここからは、風が強くて非常に寒く、昨日降ったと思われる雪が薄っすらですが残っていました。

出発から2時間ちょっとで辻ヶ峰山頂へ到達。
山頂も道中も展望はほぼありませんでしたが、迷うこともないし、やはり初めて歩くコースはいいですね。

東平にも大規模な社宅跡があり、今は石垣など一部崩れてかなり荒れています。
東平は東洋のマチュピチュで売ってますが、二度と行かない「がっくり名所」とならないよう、社宅跡地ももう少し整備して、気軽に見て回れるようにすればいいのではと感じます。



35450.Re: 鹿森社宅跡と辻ヶ峰
名前:弁天山    日付:2021年12月06日(月) 20時06分
Original Size: 1024 x 736, 165KB Original Size: 1024 x 731, 165KB Original Size: 765 x 1024, 162KB

C釜が2つ置けるコンロとシンクの跡か
D辻ヶ峰山頂にて 時間がないので今日はここまで
E山頂の樹間から辛うじて見えるのは大島か



35454.Re: 鹿森社宅跡と辻ヶ峰
名前:エントツ山    日付:2021年12月08日(水) 09時41分
Original Size: 729 x 761, 164KB Original Size: 665 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

こんなルートで歩いたのでしょう 清滝付近まで結構な道があります 辻ヶ峰からは西赤石を見る方角が変わります


弁天山さん  おはようございます

鹿森住宅跡から辻ヶ峰へ行かれましたか
鹿森住宅は私が小学生、中学生の頃は同級生にここから通っている友達が居て遊びに行ってました

今は当時の面影はありませんが、銭湯や生協などを見た記憶があります
友達の長屋に入ると少し奥に向かって傾斜しており、自然に足が進んだ事も覚えております

お風呂やトイレ、雑貨店、通学、遊びなどの共同生活でみんな仲良かったですねえ

ただ、木の文化ですから石の文化に比べて人が住まなくなると石垣や土台だけしか残りません

登山者にしても東側の東平、銅山峰、旧別子、西赤石がメインで、こちら側を歩く人は少ないです

昔この辺りに住んでいた人が懐かしんで今でも歩いておられる様で、標識なども設置され偶に登山道でお会いします

そうそう、山歩きではそれ位の派手な上着を愛用して下さいよ〜〜

エントツ山


35438.笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時47分
Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 45KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

エントツ山さんこんにちわ。先日の西高東低の気圧配置で霧氷を期待に笹ヶ峰へと登りました。折角なので御来光とセットで登りました。登山道は軽く積雪で標高を上げるにつれて霧氷の花が闇夜を彩っていました。山頂へと着くとー10度の気温の上爆風でさすがに寒いので上着を着ました。三脚やカメラ、髪の毛も見る見るうちに白くなり先週の瓶ヶ森と同じくらいの体感気温でした。おまけに濃いガスで御来光はあきらめかけていましたが日が昇るときだけ一瞬晴れてきれいな御来光を見ることが出来ました。その後はまたガスに覆われてしまい一時間ほど待機しましたが一向に晴れる気配がないので下山しました。が、途中まで降りていくと一気にガスが晴れて青空が広がったので再び山頂へ登るとさっきまでのガスはおろか、風も無風となり真っ白な山頂に青い空がとてもきれいでした。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



35439.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時47分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

道中の積雪は思ったよりは少なく10cm程度でした。霧氷もとても素晴らしかったです。



35440.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時48分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

カメラも三脚も髪もすぐに白くなり、寒いのでさすがに上着を着ました。三脚が飛ばされるほどの強風でした。



35441.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時48分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

一向に晴れる気配がないので下山しましたが一気に晴れて青空に。滝雲がとてもきれいでした。



35442.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時48分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

再び山頂へ到着。さっきまでの天気が嘘のように晴れ渡りました。遠くの石鎚も雲海に浮いている島みたいでした。



35443.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時49分
Original Size: 1024 x 767, 50KB Original Size: 1024 x 767, 50KB Original Size: 1024 x 767, 49KB

折角ドローン持ってきたので空撮しました。風も穏やかで素晴らしい景色を見れました。



35444.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2021年12月05日(日) 15時49分
Original Size: 1024 x 682, 45KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

日本海方面を見ると大山?雲の形がこんもりとしていました。石鎚も浮島みたいできれいで、寒風山もすぐ近くに見えます。寒風山も数人の人が居ました。



35447.Re: 笹ヶ峰の山頂からの御来光と霧氷
名前:エントツ山    日付:2021年12月06日(月) 12時08分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 600 x 800, 165KB

金曜日のモーニングコロッケ 夜中に雨が降り朝方に晴れて来ました 黒岩山の大ブナ

kurenaikai さん  今日は

この週末は法事ごとがあり山歩きは出来ませんでした
土曜日の朝、新居浜へ来ると山の稜線付近は真っ白で驚きました
何せ高松に居ると穏やかなので愛媛の山の様子がわかりません

笹ヶ峰の朝焼けや霧氷写真 ありがとうございました
相変わらず薄着で寒さに強いですねえ
余りにも寒いと手先がかじかんでシャッターが押せない時がありますね
でも、御来光に会うと前後30分程は寒さを忘れてシャッターを切ります

笹ヶ峰のコメツツジがサンゴの様になる霧氷は最高ですね
もう何年も冬の笹ヶ峰へ行ってますが、昔の様なエビの尻尾を見る事は稀になりました

こちらは木曜日にマーシーさんと富郷ダム近くから黒岩山へ上り下川峠を下ってダムのヘリポートで車中泊をしました

男二人だと食材選びも繊細さが無くコンビネーションも悪いのでアンバランスなラーメンとうどんの鍋になりました

朝はコロッケとコーヒーって取り合わせですわ
夜中に降った雨が車の天井や窓に凍りつき山歩きのテンションが一時下がりましたが、朝食を済ませる頃には天気が回復したので野地峰を歩く事にしました

エントツ山



35448.Re:車中泊も楽しいですね
名前:エントツ山    日付:2021年12月06日(月) 12時24分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

マーシーさんのハスラー車中泊仕様 車中泊だとガスコンロ、鍋、フライパンが活躍します 下川峠手前のピークから

車中泊はテント泊と比べて道具が車に積めるのでお手軽ですねえ
マーシーさんは車中泊道具セットをいつも車に積んでいるそうです
私は山道具のバーナーを使用しますが、マーシーさんはカセットコンロを積んでいるので鍋やフライパンを置くのに安定します

テント泊の不便さに慣れているので、どんなに狭い車でも工夫次第で移動宿泊施設になるのが便利です

kurenaikai さんの様にセレナだと車中泊はよりし易いですねえ

エントツ山 


35432.落合橋から兵庫山 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2021年11月30日(火) 18時37分
Original Size: 857 x 1024, 165KB Original Size: 900 x 505, 162KB Original Size: 900 x 505, 164KB

落合橋から兵庫山破線ルート  左手の林道はチェーンで通行止め 林道から登山道入り口

さて、わたくしと言えば かざしさんから質問を受けた兵庫山〜大登岐山〜野地峰ルートの検証を開始致しました

旧別子山村の津根山大橋を渡り法皇湖に沿って葛川(くずかわ)沿いに10分程走ると落合・戸女の標識がある舗装道路のカーブに駐車

そこから葛川沿いを落合橋へ
ここには左手に工場の様な広場、右手に大山積神社があります

橋を渡って左手の林道に入ると「住友林業」の通行止めチェーンがあり車は通れません

更に10M程林道を進んだ所で右手にテープがあり、そこから登山道となります

入り口から10分程は崖崩れなどがあってルートが不鮮明ですがテープがあります (テープを補足してきました)

後は兵庫山まで快適な登山道が続きます

エントツ山



何せ高知側からここを周回するには車の回送がネックで時間が物凄くかかります
それで、愛媛の津根山大橋から葛川(くずかわ)沿いに効率的な日帰り周回が出来るルートは無いものか?と思案しております

第一弾で土曜日に落合橋から兵庫山への破線ルート(途中まで破線がある)を歩いてみました
朝、高速道路が事故渋滞で大幅に遅れた為にピストンとなってしまいましたが、この落合橋〜兵庫山ルートは縦走に使えると確信しました

次の課題は野地峰へのルートとなります

エントツ山



35433.Re: 落合橋から兵庫山
名前:kazashi    日付:2021年11月30日(火) 18時38分
エントツ山さんお疲れ様です。

さっそく兵庫山、登岐山周辺の探索・検証ありがとうございます。

私が考えていた周回コースですが、落合橋から雌蛇渕・雄蛇渕そして
下川峠に向かっての林道を、今回エントツ山さんが歩いた破線の
終端から西への支尾根が林道まで延びている辺りまで車で行けないか
と思っていたのですが、あれから色々調べてみると、むらくもさんが
この山域を何度か登っていて、林道入り口にはチェーンがかかっていて
通れないのが判りました。
となるとやはり今回エントツ山さんが取りついた場所がスタート地点に
なりそうですが、エントツ山さんでも兵庫山まで3時間20分。
大登岐山と下川峠からの下りの藪を考えると、なかなか難易度が高いようです。

取りあえずエントツ山さんのアドバイス通り、この山域は日が長くなる春位に
再チャレンジする事にして、それまでじっくり考えてみます。その間はまたエントツ山さんの
後追いですが、(こちらは日帰りで)阿讃縦走路で線を繋いでいきます。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/05c0a781ce5d6054afc50dd520ac89f4


35434.Re: 落合橋から兵庫山
名前:エントツ山    日付:2021年11月30日(火) 19時01分
Original Size: 900 x 678, 165KB Original Size: 900 x 505, 163KB Original Size: 900 x 505, 165KB

日が長くなれば折宇登山口利用も可能 落合ルートは分岐はここくらいです 帰りは兵庫山直下コルから左へ入る


Kazashi さん  今晩は

そうねえ 冬場は阿讃県境を歩く方が良い
但し、阿讃県境の難しい場所は中山峠(清水峠)を下ってからよ
竹屋敷から五名トンネルの横を抜けて県境尾根へ入るまでが難敵じゃわ
この辺りの県境を辿るのは相当地図読みの力が試される


大登岐山界隈に関しては落合橋から兵庫山までルートを慎重に確認しながら分かりにくい場所に必要最小限でテープを貼りながら歩いたので時間がかかった
上りより下りの方がルートミスをし易いので・・・)

だからかざしさん達なら3時間弱で歩けます

野地峰登山口の折宇(おりう)と落合橋が近いから日が長い時期なら折宇〜野地峰〜大登岐山〜兵庫山〜落合橋って事もギリギリ可能ですね
(約11時間程)

近く体が鈍っているマーシーさんを担ぎ出して前回間違った下川峠からの下山ルートを一緒に検証して参ります

エントツ山



35436.Re: 落合橋から黒岩山〜下川峠
名前:エントツ山    日付:2021年12月04日(土) 07時43分
Original Size: 1024 x 736, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB

落合橋から黒岩山〜下川峠そして野地峰界隈 葛川林道は一般車両進入出来ず 黒岩山の八方ブナ

前回の落合橋〜兵庫山登山道チェックに引き続き、今週暇だったマーシーさんを誘って落合峠から葛川林道〜黒岩山〜下川峠のチェックに行って参りました

結論:下川林道のゲートは開いてましたが、30分程林道を上がると植林伐採作業中で大型トラックが往来して行き合いが難しく、結局ゲートも作業が終われば閉めるとの事で一般車両は現在林道へ入る事は出来ませんでした

それで車を落合橋の下流に置いて2時間弱林道を歩き、黒岩山の尾根取付き部から尾根を這い上がりました

途中の尾根も伐採後の鹿防護ネットが張られて尾根に取り付く事が出来ません

黒岩山の八方ブナは健在でした
黒岩山〜下川峠は1時間30分かかります
この間、笹薮は有りますが苦労する程では無かったです
下川峠から川筋まで下ってマーシーさんが以前歩いたと言うトラバース道を下りましたが、ここも途中で鹿ネットがあり迂回して林道へ下り付きます

その夜は富郷ダム近くのヘリポートでユルキャンをし、翌日は落合橋から野地峰への尾根に取り付き折宇(おりゅう)からの登山道に合流し、県境尾根を三角点「大野山」まで行き、新居浜市と四国中央市の市境界尾根を下りました

尾根の最後は道路に出る場所が切り立った崖で防護ネットにしがみつきながら道路に下りました

何か二人の忘年会歩きの様な…面白い歩きが出来ました

Kazashi さんへのアドバイスは愛媛県側から縦走する場合は
車一台なら落合橋付近から兵庫山〜大登岐山〜下川峠〜黒岩山〜野地峰〜尾根分岐〜落合橋 の一気通貫が宜しいかと・・・

但し日が長くなった春、11時間歩く覚悟が要りそうです

エントツ山



35437.Re: 落合橋から兵庫山
名前:kazashi    日付:2021年12月05日(日) 08時21分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 31KB Original Size: 640 x 426, 30KB

エントツ山さん、おはようございます。

引き続いての検証ありがとうございます。
お陰様で頭の中は増々混迷を深めています。(笑)

最後に書かれている一気通貫。無理・無理・絶対無理です。
今回の検証で可能なルートとしては、
落合橋〜兵庫山 3時間
兵庫山〜大登岐山1時間
大登岐山〜下川峠1時間
下川峠〜落合橋 2時間30分 合計7時間30分

野地峰〜黒岩山〜下川峠 ピストン
が精いっぱいの様な気がします。

春まで阿讃縦走路を歩きながら、奥様たちとじっくり相談していきます。
ありがとうございました。

写真は今回歩いた六地蔵越〜曼陀峠での雲辺寺です。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/7f7dd825e6eedac0cd419d53cda7df27



35445.Re: 落合橋から野地峰
名前:エントツ山    日付:2021年12月06日(月) 10時31分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 1024 x 714, 200KB

葛川林道から野地峰への尾根入り口 植林帯を抜けると赤松尾根だった 阿讃県境歩きはB-C間が難しい

Kazashi さん  おはよう

阿讃県境歩き第2弾も順調に歩いてますね
特に雲辺寺辺りは面白い写真スポットなどが出来て楽しそうな場所になってます
阿讃の縦走路はあんまり景色が眺められる所が少ないから雲辺寺から余木崎は前半のハイライトですわ
後半の引田付近に近づく場所も又景色が楽しめます

問題はやはり後半スタート部分の岳屋敷を過ぎてから砕石工場の低山じゃね
奥様達とのレポを懐かしく拝見させて頂きます


予土県境の方も大登岐山や栃尾山〜笹ヶ峰間とか面白いと言うか多少苦労する場所も残っています
吉野川を越えるとほぼ問題ないでしょう

野地峰〜兵庫山を2分割して歩くのならKazashi さんが考えている
1)白滝自然王国側から野地峰〜黒岩山〜下川峠ピストン
2)落合橋〜兵庫山〜大登岐山〜下川峠〜葛川林道
が良いと思います

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-4g-kagawakennkyou.html



35446.Re: 下川峠〜葛川林道
名前:エントツ山    日付:2021年12月06日(月) 10時56分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

黒岩山から下ってここを真っ直ぐに藪へ入る ここから5分程で下川峠(奥は大登岐山) 下川峠からの破線道は途中で怪しくなる

黒岩山から下川峠へ行った時に次回に向けて下川峠から葛川林道へ下る場所を確認しておいて下さい

古いテープが色褪せているので新しいテープを貼っております
最初は明瞭な踏み跡が左手の尾根(カラマツ尾根)へと続きますが、途中から斜面がザレて笹藪もあり道がはっきりしません

ここは左手の尾根が歩き易いので尾根上を下る事をお勧めします
下で広めの道と合流します

前回はこの道との合流点から道の無い尾根を葛川まで下りました
恐らくそのコースが破線道と思われます
葛川に出て(ロープ等もありました)少し川に沿って下ると左手に林道があります (当時は砂防ダムの工事をしていた様子でした) 

今回は尾根と交差する踏み跡を進みました (尾根や谷筋をトラバースする)
最後に葛川へ下る尾根が鹿防護ネットで下れず、ネットに沿って左へ進むと小さな沢沿いを経て林道に下り着きました

どちらのルートでも良い気がしますが、私も春までに一度沢へ下るルートを歩いてみます
(以前伊予の鈍亀さん達と歩いた時はもう薄暗くなってあまり印象に残っていません)

取り敢えず、線で繋ぐ阿讃縦走を楽しんで下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-4g-kagawakennkyou.html


35419.今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年11月28日(日) 14時31分
Original Size: 1280 x 853, 49KB Original Size: 1280 x 853, 50KB Original Size: 1280 x 853, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。今月末で瓶ヶ森林道が冬季通行止めになるので行って来ました。前日から駐車場へ泊り翌日女山で御来光を見た後男山経由で降りました。最後の週末だけあって女山、男山ともたくさんの人でした。今回気づいたのですが女山山頂のSUS製の瓶ヶ森の看板無くなっていますね。そのことを山頂で話していたら誰かが持ち帰ったみたいです。と話していました。罰当りみたいなことする人もいるんですね。


http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



35420.Re: 今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物
名前:kurenaikai    日付:2021年11月28日(日) 14時32分
Original Size: 1280 x 853, 48KB Original Size: 1280 x 853, 49KB Original Size: 1280 x 853, 50KB

駐車場に着いてお酒と夕飯を食べた後少し散策しましたが駐車場の霧氷はびっしり!男山までの白骨林もきれいに霧氷していました。キャンプ場まで行きましたがあいにくのガスで星空は見えませんでした。ガスが濃いので明日に期待してそそくさと降りました。



35421.Re: 今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物
名前:kurenaikai    日付:2021年11月28日(日) 14時32分
Original Size: 1280 x 853, 49KB Original Size: 1280 x 853, 49KB Original Size: 1280 x 853, 50KB

御来光は女山から少し下の雪原からガスの合間をくぐって見えました。気温は-8.8度とさほどは寒くはありませんが強風の為かなり寒く感じました。さすがに上着を山頂で着ました。



35422.Re: 今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物
名前:kurenaikai    日付:2021年11月28日(日) 14時32分
Original Size: 1280 x 853, 50KB Original Size: 1280 x 853, 50KB Original Size: 1280 x 853, 50KB

背後の石鎚が朝日に照らされてとてもきれいでした。三脚とビデオカメラが数分で真っ白になっています。



35423.Re: 今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物
名前:kurenaikai    日付:2021年11月28日(日) 14時33分
Original Size: 1280 x 853, 50KB Original Size: 1280 x 853, 50KB Original Size: 1280 x 853, 50KB

女山から男山までの霧氷が特に素晴らしかったです。例年の2月並みの霧氷の出来栄えでした。去年同時期よりも素晴らしいです。2月は春山と化していました。来年も厳寒期に行く予定ですが素晴らしい霧氷を期待しています。



35425.Re: 一週間前は紅葉でしたが、もう霧氷見物シーズンになったのですねえ
名前:エントツ山    日付:2021年11月29日(月) 08時42分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 164KB

西山興隆寺付近へ丹原柿を買いに行った ついで61番香園寺奥ノ院、白滝へ 新居浜の清滝へも(滝行場から下を見下ろす)

kurenaikai さん  お早うございます

つい一週間前まで愛媛の丹原に毎年恒例の柿を買いに行って紅葉見物をして来た所なのに、急に寒くなり霧氷のシーズン到来ですね
こちらは一足先に秋の遠征で苗場山や日光白根山で霧氷を見て来ました

天気の少し悪い時に見る霧氷は寒々しい風景ですが、天気の良い青空の元で眺める霧氷はまるで桜が咲いた様に美しいですね

私は寒いのが苦手で手の指が冷たくなり防寒手袋が欠かせません
少し値段の高い防水防寒手袋も持っていますが最近はテムレスの防寒ゴム手袋ばかり使っています

土曜日に兵庫山から大登岐山を眺めると山頂付近に霧氷が見えました
一晩新居浜に泊まって日曜日に霧氷の山を考えたのですが高松で所要があり帰って来ました

一旦高松に引っ込んでしまうと愛媛や徳島、高知に出るのがおっくうになります

kurenaikai さんの霧氷を楽しませて頂きました
少し前にreikoさんの掲示板に瓶林が崩壊で瓶ヶ森林道が通行止めの情報がありましたが、kurenaikai さんは石鎚スカイライン方面から行かれるので問題が無かった様ですね

瓶ヶ森の山頂標識が無くなっていましたか〜
あれは石鎚の山友きゅんちゃんが作成した物ですから残念です
あの標識を通して朝日を撮ると絵になったのですがねえ

エントツ山



35426.Re: 今月末で通行止めの瓶ヶ森林道から瓶ヶ森の霧氷見物
名前:エントツ山    日付:2021年11月29日(月) 08時49分
Original Size: 390 x 219, 45KB Original Size: 800 x 450, 92KB

この瓶ヶ森山頂標識が無くなっていたのね


きゅんちゃん 面倒ですが又山頂標識製作してね
ちなみに赤石山系の東赤石、、物住ノ頭の銅版標識はメンテ、新規作成の為下山しております

エントツ山



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb