[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





28257.西赤石山のあけぼのツツジ満開 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2017年05月14日(日) 20時07分
Original Size: 426 x 640, 174KB Original Size: 640 x 426, 184KB Original Size: 640 x 426, 120KB

エントツ山さんこんばんわ。西赤石山へアケボノツツジを目当てに登ってきました。駐車場は既に満車で奥の方にやっと停められる状態でした。その割には登っている人は少なかったですが、兜岩はかなりの人がいてきれいなアケボノツツジに見入っていました。昨日の雨が心配でしたが花はほとんど落ちておらず山肌一面ピンクの花でいっぱいでした。山頂へと登ると、以前寒峰でお会いした下河さんと出会いました。非常に楽しいお話ができて良かったです。山頂からも抜群の景色が楽しめました。丁度時期とのこともあり団体さんが多く、山頂はあっという間に人に覆い尽くされていました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



28261.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月14日(日) 22時33分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

 兜岩が騒がしい事に・・・・ 何なの? この連中は !!    飯尾さんにも1年ぶりに会いました


kurenaikai さん  今晩は

今日は遅まきながら兜岩へ行きました
西赤石へは上がらなかったし、時間が遅かったのでお会い出来ずに残念でした

兜岩へ着いたらヒコーキ3号さん、山崎さん、マダム・ストーンリバーさん、つるぎ相当昔乙女さんがおりましたがな
みなさんそれぞれ個別には大人しいのですが集団になると恐ろしい程のウルサさ!! 静かな気持ちで西赤石を見上げようとの目論見はあっけなく瓦解しました

するとオカシンさん、くろくろさんがYAMAP仲間の「岳女ハムストりん子」さんとサノちゃんという若手女子を伴って現れました

兜岩では記念撮影に追われて一体ワタシは何をしにここに来たのだろう・・・

kurenaikai さん  山仲間っていいもんですぞ


エントツ山


 

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaihodakajyuso2.html



28262.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:ストーンリバー    日付:2017年05月14日(日) 22時42分
Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 144KB Original Size: 800 x 533, 147KB

エントツ山さん 今晩は。

今日の西赤石山では沢山の嬉しい出会いがありましたね。

兜岩ではYAMAPの可愛らしい女子に出会って華やかになりました〜
皆様の笑顔がアケボノツツジに負けないくらい輝いて楽しい一時でした。

花は少な目でも兜岩から眺める満開のアケボノツツジは良いですね。
楽しい山仲間と今年も西赤石のアケボノツツジが見えて大満足!

エントツ山さん、下山をご一緒して下さって有難うございました。
久し振りに沢山お話が出来て長い下りもあっと言う間で楽しかったです。

下山後にはフランスからのお客様に夕食を作られましたか
お疲れの所を凄いなあと感心しています。



28263.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年05月14日(日) 22時51分
Original Size: 800 x 450, 154KB Original Size: 800 x 450, 207KB

こんばんは。
思わず笑ってしまいましたよ。しかし今日のようなお祭りの日に西赤石へ行くんだから確信犯ですよね。

私はストーンリバーさん。にお誘いを受け上砂さんと3人で静かな峨蔵越ー権現越でアケボノを愛でてましたよ。



28265.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年05月14日(日) 23時32分
Original Size: 1276 x 852, 172KB Original Size: 850 x 661, 153KB Original Size: 1191 x 854, 128KB

エントツ山さん  皆さん  今晩は!!!
今日は越智さんご家族、ミセスストンリバーさん、剣今も乙女さん、みきちゃん家族、グランマー啓子さん、仙ちゃん達と久しぶりの嬉しい出会いいっぱい、アケボノはほぼ満開で、
兜岩でウキウキ、ストンリバーさん達と食事をしていたら、

何と!!! 目の前にエントツ山さん出現!!! 大感激でした。
早速、ご一緒にフライト!!!

なんと、オカシンさんや、 YAMAPのくろくろさん、さのさん、岳女ハムストリン子さん、たちも初めてお会いし、
皆さんとご一緒にフライト出来ました。  皆さんありがとう御座いました。

最高に楽しい、嬉しい恒例の西赤石でした。
ちょっと賑やかですみませんでした。

叉、お会い出来る日を楽しみにしています。



28267.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:オカシン    日付:2017年05月14日(日) 23時43分
Original Size: 1024 x 768, 242KB Original Size: 1024 x 768, 179KB

エントツ山さん こんばんは

今日はお会いできて嬉しかったです!

兜岩の北奥でお昼を食べて、まったりしていると何やら黄色い歓声!
見るとエントツ山さんが取り囲まれて楽しそうな様子ではありませんか

これは自分たちもお仲間に加えてもらおうと凄いことになりました(笑
お騒がせしましたが、いい記念写真をゲットできましたよ〜♪
ありがとうございます!

写真:嵐のマエブレ、嵐が去って下山



28268.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:くろくろ    日付:2017年05月15日(月) 05時38分
Original Size: 640 x 480, 154KB Original Size: 640 x 480, 147KB Original Size: 640 x 480, 110KB

エントツ山さん、おはようございます😃
昨日は、エントツ山さんをはじめ、お仲間の皆様にお会いでき
まして、大変嬉しかったです😆

天気もよく、アケボノツツジもまずまず咲いていまして、
非常に楽しい1日になりました😊

又、宜しくお願い申し上げます☺👀



28273.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:ヒコーキ3号    日付:2017年05月15日(月) 20時53分
Size: 240 x 172, 10KB Original Size: 765 x 581, 107KB



追加写真です

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



28274.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月15日(月) 21時07分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 160KB

又来年か石鎚でお会いしましょう   ヤマップ大盛況 くろくろさんとオカシンさん 


ストーンリバーさん
つるぎ昔乙女さん
山崎さん
ヒコーキ3号さん
オカシンさん
くろくろさん
岳女ハムストりん子さん
サノちゃん

今晩は

いつもご愛顧誠にありがとうございます
ヒコーキパワーとYAMAPパワー 凄いです

出会いを大切に楽しい山歩き 賛成です〜〜



ヒコーキ1号さん 今晩は
マンダム・ストーンリバーさんや上砂さんと二ツ岳〜権現山の縦走をされてたんですね
マダム・ストーンリバーさんが放って行かれたってちょっぴり残念そうでしたよ
何時間で歩かれたんでしょうね
二ツ岳のアケボノツツジも見ごろでしたでしょうか

私が歩いた時は天気が悪かったので昨日の好天に歩かれたのが羨ましです


エントツ山
     

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



28285.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:さのちゃん    日付:2017年05月16日(火) 18時37分
エントツ山さん今晩は🌃
先日は本当エントツ山さんに出逢えて嬉しかったです💖
私はまだヤマップし始めて間もないのですが…くろくろさんが、そんな私を一緒に山に連れて行ってくれ、ハム子さんやオカシンさん、カマタリさん他の素敵な方々に出逢えて楽しい1日を過ごす事が出来ました⛰✨
私、今回の山行きは子供達からの母の日のプレゼント🎁だったんですよ✨
最高のプレゼント🎁を子供達に頂きました🤗✨
また今後共よろしくお願い致します❗


28287.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:ヒコーキ1号    日付:2017年05月16日(火) 21時16分
Original Size: 450 x 800, 145KB Original Size: 800 x 450, 119KB Original Size: 800 x 410, 59KB

こんばんは。
今回の縦走は10時間43分でしたね。
めったに歩かないコースなので展望の良い所は極力立ち寄って景色を眺めて楽しもうという趣旨でしたからタイムは参考にならないと思いますよ。
エビラ山の展望岩も余程マニアじゃないと知らないのではと言う場所にあるのをストーンリバーさんが教えてくれましたよ。
四国で一番ハードな縦走路という冠が付いているようですが確かにエスケープルートは無いけど一般登山道に近いと言う印象でしたね。
まあ主観的なことは個人差があるので何とも言えませんが結構踏まれてましたからね。


エビラ展望岩から足ブラブラ。
振り返ってエビラ展望岩
ルート記録



28288.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 21時36分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB

兜岩はこの時期外せませんね

さのちゃん
ヒコーキ1号さん   今晩は

さのちゃん
ヤマップ仲間の繋がりって年寄りにはようわかりませんが、何がきっかけでも山仲間が集う事は大事な事やと思います

お互いの私生活に踏み込むことなく山に特定して付き合えばほぼ問題なく良い時間を過ごすことが出来ますわ

色んな条件で山へ出かける事が可能な人は幸せなんです
そんな幸せをYAMAP仲間と分かち合って下さい

どこの集いにも面倒見が良い先輩がいるものです
そんな人の好い先輩に甘えるだけ甘えて、色んな事を学んで吸収していくことが大げさに言えば恩返しかな?


ヒコーキ1号さん
峨蔵山縦走は一昔前に言われた様な難所でも何でもありませんね
今では誰でもそこそこの脚力があれば歩けるフツーの縦走路ですわ

やはり時間は10時間を見なければなりませんねえ
霧で見えなかった風景をありがとうございました


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



28289.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:豚ハム    日付:2017年05月16日(火) 22時26分
エントツ山さん、こんばんわ(´∀`*)
豚ハムこと、岳女ハムストりん子です。略して、865(ハム子)です。

先日は初対面にも関わらず、仲良くして頂き、ありがとうございました!!
ずーっと前からエントツ山さんのウワサは耳にしておりましたが、まさかエントツ山さんにナマでお逢いできるなんて夢にも思ってもいませんでした★
愉快なヒコーキ隊の皆様にも一緒に遊んで頂き、感謝感激です♫
今後ともどうぞよろしくお願い致します★
さよなら さよなら さよなら〜〜 (淀川長治さんのマネ)


28290.Re: 西赤石山のあけぼのツツジ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 23時18分

岳女ハムストりん子 さん  今晩は

先の無い爺さんとしては若い子が山に興味を持ってくれているのを見るのが楽しみですわ

若い人はその存在だけで自分をアピール出来るのですが、年寄りはあの手この手で自分を演出せにゃならんのですばい

その甲斐あってさのちゃんや四国ハムファイターズからエールを頂けるのが光栄でございます

お二人とも良き岳女になってくれるでしょう  楽しみにしてるよ

私も大峯奥駈道でお会いした大坂のヤマレコやってる人と東赤石から石鎚までご案内がてら歩いて来ます

山の繋がりは地域を超えるよね


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html

28246.鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開 返信  引用 
名前:流れ星    日付:2017年05月12日(金) 18時14分
Original Size: 692 x 519, 246KB Original Size: 611 x 459, 244KB

エントツ山さんこんばんは

毎日栄養バランスのよい食事をきちんと取り夫婦仲良く暮らしている
流れ星です。

5月に入り愛媛詣でが続いています。11日迄に5回
昨日はシャクナゲ見物に鬼ガ城山系へ。
鹿のコルから桧尾根まではるばる出かけていました。
鬼ガ城山へは鹿のコルから30分手軽に頂上・・シャクナゲも
目的地は三本杭を過ぎ御祝山への尾根。
登り始めて2時間で(休憩込み)「わああああ^^凄い」シャクナゲが見られます

是非お出かけください

時間短縮されたい方は猪のコル下の林道から登れば1時間半で到着です。

10年に一度の爆発的開花だそうですのでお出かけくださいね。

http://outdoor.geocities.jp/hanayuyamayuu/



28249.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月12日(金) 20時17分

流れ星さん  今晩は

健康的な食生活をされてるんですね
高知の人はニンニクが好きですからこれがパワーの源でしょうかねえ
大学時代、下宿屋=三畳一間で暮らしてましたが一階の家主さんがニンニクが大好きで家中がニンニク臭かったですわ

5〜6年前に Falcon さんから鬼ガ城山系(三本杭辺り)のシャクナゲが大爆発です〜〜ってレポがありました

今年も大爆発なんですねえ
ちゅうことは雲早山〜高丸山も期待出来そうです〜〜

南予のシャクナゲ情報 ありがとうございます


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-1.html


28269.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:ヘキチョウ    日付:2017年05月15日(月) 11時30分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 158KB

エントツ山さんこんにちは。

流れ星さん初めまして失礼いたします。
山歩きで撮った花の名を知りたい時は、いつも流れ星さんのページにお伺いして
調べさせて頂いています。

昨日はアケボノツツジか、はたまた皿ヶ嶺のお花畑か、悩ましい日でしたが
シャクナゲの大爆発を経験していないので、この情報を見ておすすめ登山口の
猪のコルから行って見ました。

ちょっと楽をした分横ノ森から串が森まで寄り道をしました。後からわかったのですが
もう10分頑張れば目黒鳥屋まで行けたらしいです。
同じく掲示板での情報で松山からいらしたご夫婦に出会いました。

シャクナゲはとにかくすごいとしか言いようのない大量の花をどの木も咲かせていました。
情報ありがとうございました。


花付が多いので遠くから見るとシャクナゲとわからないほどである
小屋ヶ森から串が森への分岐あたりから 八面山の谷の風景
横ノ森手前から熊のコルへのトラバース道で とても小さなマムシグサ



28270.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:流れ星    日付:2017年05月15日(月) 13時55分
Original Size: 886 x 664, 475KB

エントツ山さんこんにちは

西赤石のアケボノツツジ 情報ありがとうございます
身が二つ欲しいのが今の季節です。
衣替えなどもしたいし花を見に山へも登りたいのです。

ヘキチョウさん初めまして
見に行かれたのですね。素晴らしい花にあえ満足されたことでしょう。
もう少しすれば目黒鳥屋のオンツツジも咲くと思います。

写されているシャクナゲの木・・望遠で撮影後トリミング
11日だと蕾かなりありますが14日はほとんど咲いていますね

桧尾根のシャクナゲも全部咲き誇り何層にもシャクナゲ・シャクナゲとなっていたのが
目に浮かびます。

http://outdoor.geocities.jp/hanayuyamayuu/



28275.Re: 確認してきましたぞ 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月15日(月) 21時28分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

 カタックリさんに会った〜!!  花と爺さん    檜尾根のシャクナゲ


流れ星さん
ヘキチョウさん  今晩は


今日は鬼が城山系は行った事が無いと言う伊予の鈍亀さんやザイフリボクさんと万年橋から御祝山〜三本杭〜奥千丈を周回して来ました

流れ星さんから10年に1度の大爆発と言われたら、今年を外したらもうチャンスは巡って来ないと年寄りとしては行かざるを得ませんわ

御祝山を過ぎて暫くは「これが10年に1度の爆発?」ってなもんでしたが、途中でこのシャクナゲ情報の発信元であるカタックリさんに出合ってからは三本杭の基部まで中々の大群落でした

普通シャクナゲが咲く尾根っていうのは厳しい岩場なんですが、この御祝山の檜尾根は丸っこい森林地帯なんですわ
不思議な事にこんな場違いな場所にシャクナゲの群生地があり驚きました

更に驚いた事は檜尾根から御祝山へ行ったカタックリさんに、千丈岩あたりで再会しましたわ  一体このご老体はどんな周回をしえるのか、その若さとパワーに脱帽致しました

伊予の鈍亀さん  運転ありがとうございました


エントツ山 

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



28278.Re: 確認ありがとうございます!シャクナゲ満開
名前:流れ星    日付:2017年05月15日(月) 22時23分
Original Size: 655 x 491, 268KB Original Size: 579 x 434, 229KB

エントツ山さんはるばる香川からありがとうございます。

高知からでも遠いから香川からだと滑床入り口までの時間予測つきません
爆発開花見られて驚かれたでしょ

御祝山から登るにつれなだらかな場所にシャクナゲの大株咲く様にあれ〜?
岩場ではないので見るのが楽。
その様子を撮影しています。楽に見て・・斜面を少しくだるとつぎに木
つぎに木があるという状態です。

エントツ山さんの画像をみると随分花が落ちているのがわかります。
それでもかなり綺麗です。
カタックリさん再訪すると行っていたのでやはりね!でした。

10年後にもう1度行きたい・・というより行けると思ってます
(先日隣で昼ご飯を食べていた方は82歳でしたよ)

http://outdoor.geocities.jp/hanayuyamayuu/



28279.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2017年05月16日(火) 01時17分
Original Size: 800 x 621, 163KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 163KB

エントツ山さん 今晩は

昨日は鬼ガ城山系にお誘い戴きましてありがとうございました。

10年に一度というシャクナゲの大爆発!
凄かったですね〜

流れ星さん、カタックリさん、情報をありがとうございました。

御祝山あたりからシャクナゲが沢山咲いていて、もうこの位咲いていたら
大満足と思っていのに、カタックリさんにお会いしたその後から大変な事に。
シャクナゲの木の大群落。ビッシリと花がついていて、素晴らしいの一言でした。
また、桧尾根はブナ等の自然林が綺麗で感動でした。

三本杭から熊のコルへと下り、その後は、滑床渓谷に沿って下りましたが、
一枚岩の川床や滝等渓谷美に圧倒されました。

新緑とシャクナゲ色に染まった一日でした。

写真1;シャクナゲ、アップ
  2;シャクナゲの大木



28280.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:伊予の鈍亀    日付:2017年05月16日(火) 01時21分
Original Size: 800 x 450, 156KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 450 x 800, 165KB

写真追加します。 
1;三本杭で
2;千畳敷で
3;雪輪の滝



28283.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 09時05分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

 御祝山〜三本杭〜奥千丈


伊予の鈍亀さん  おはようございます

今朝は又フランス人の朝食準備です (未だ起きてきませんわ・・・)

昨日はお世話になりました
長い運転も仲間で行けば退屈しないですねえ
大きい車は遠征に楽ですし助手席はホンマ楽チンでした

伊予の鈍亀さんがまだ滑床渓谷や三本杭へ行った事がないって聞いて是非この際行きましょうとお誘いしました

万年橋から御祝山までは少し退屈でしたが、稜線まで出ると独特の美しい尾根でしたねえ
私は個人的にはシャクナゲは岩場で見るのが良いと思っていますので、あんな丸尾根にまるでシャクナゲ園の様に、岩場の帝王シャク様が居並んでいるのには少し気が抜けました

三本杭はシカネットのお陰で植生が復活しているのにはびっくりしました
これはひょっとすると石立山もシカネットをうまく使えば植生が回復するかも知れませんね

シャクナゲの向こうからカタックリさんの登場にはびっくりしましたねえ
誰にも会わない中で懐かしい人のお元気な姿に少し感激しました
帰りの千丈敷近くで万年橋方面から歩いて来るカタックリさんに再会して二度びっくり 
あれから熊のコルまで登られて行ったんですから若いもんですわ  脱帽

我々もカタックリ姐さんやリップ姐さんを見習って頑張らなあきまへんなあ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



28284.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:カタックリ    日付:2017年05月16日(火) 10時50分
Original Size: 640 x 360, 88KB Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 90KB

エントツ山さん、みなさん おはようございます。                                                

昨日は 思わぬとところでばったりとお会い嬉しく思いました。ほんの束の間でしたが楽しいひと時でした。
伊予の鈍亀さん、奥様 笹ケ峰以来でしたね。ザイフリボクさん初めましてです。
お会いした後は みなさまの驚きようが目に浮かびます。シャクナゲの大爆発的開花のところです、素晴らしいの一言でしたね。                       

誰しも感動し びっくりされたことでしょう。 
私も3日に行きましたが 9対1の割合でしか咲いておらず もう 一度 訪ねなければと思ってました。                  
流れ星さんにもぜひ行くようにと勧められていました。

本当に10年一度と言われれば 今年は 是が非でも行っとかねば 私どもには先がございません(笑)
エントツ山ご一行様と別れて お祝山まで下りましたが 登り返すのもしんどいな〜と思いながら万年橋を目指しました。

これより後は 奥千畳まで2時間ほど、奥千畳から熊ノコルまで1時間10分、熊のコルから猪ノコル(高月山経由で)まで
1時間と万年橋から4時間10分かかりました。                                                          
2度目にお会いした時は すでに時間も遅く せっかく万年橋に下りて車で送ってくださるというご厚意をお断りして
申し訳なく思いましたが このコースは歩いたこともあり それほど疲れてなかったんでしょうね〜
(疲れていたら すぐご厚意に甘えてしまいますから)

朝 7時50分に猪ノコルを出発しましたから 18時まで歩いたので 猪ノコルに着いた時は 安心しました。
疲れましたから 高月温泉に入ってと思って行きましたら 臨時休業でお休みでした。

仕方ないので 道の駅みまで 休憩して帰宅しました。
長時間の山歩きは ご老体にはきつくなりましね。ほんに、ほんに。

エントツ山の掲示板の皆様の投稿を励みに 元気を出して登っていきます。
それにしても この掲示板のみなさんは 元気いっぱいですね。

写真 1・・たるみから見た三本杭 馬酔木の色取りが素晴らしい。紅葉っていうのですかね?
写真 2・・登山道沿いは 馬酔木だらけです。トンネルだってありますよ。
写真 3・・美しいシャクナゲと落ち花

鬼ガ城山系は 一番にシャクナゲの大群落、二番手にオンツツジ、三番手に馬酔木でしょうか。

これからオンツツジが咲き始めますが 今年は裏年のようですね。どの木も葉ばかりでした。
                             



28286.Re: 鬼ガ城山系ではシャクナゲ満開
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 20時45分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

久しぶりにカタックリさんにお会いしましたね  檜尾根は良い所でした


カタックリさん  今晩は

意外な場所でシャクナゲの中から結構若い人が現れて「あら〜 久しぶり〜」 ん? 誰?  近づいてやっとわかりましたとさ

お元気にされているのか心配しておりましたが、元気にされていたので嬉しい驚きを我々にもたらしました

山はいいですねえ
特に歩きなれた山域は多少時間が遅くなっても安心感がありますよね
我々は不案内な場所でしたのであんな時間から上り返して歩かれるのは大変心配しましたが取り越し苦労でした

山仲間がお互い地域性を活かして色んな情報交換が出来れば効率的な山歩きが出来るもんですね

これからも模範を宜しくお願い致します


エントツ山

 

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28276.筏津から三ツ森山へ縦走周回 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2017年05月15日(月) 22時19分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 601, 153KB Original Size: 800 x 595, 162KB

@気持ちのいい整備された四電保線路 A平家平方面が見渡せる B三ツ森山が見えてきた

エントツ山さん、こんばんは。
昨日の日曜はアケボノ鑑賞の登山客で別子の日浦登山口はツアーのバスまで停まっておりすごかったですね。
エントツ山さんはじめ皆さんおいでたのなら西赤石に行ってもよかったかも知れませんね。

私はまだ行ったことのない山やルートを歩くのが優先なので、昨日は三森山登山口の県道に自転車をデポして、筏津から四国電力の保線路を通って直接鉄塔広場まで這い上がり、縦走路を西に三ツ森山まで歩いてみました。
本当は大座礼から縦走したかったのですが、単独なのでもう3時間ほど余分に歩く必要があるので今回はショートカットしました。(車2台ならできますが)

四電保線路はかなりの急勾配で初めの30〜40分は非常にきつかったですが、きれいに草が刈られて歩きやすく自然林も残っていて気持ちのいい道でした。
1時間50分で鉄塔広場に出て三ツ森山までの稜線を歩きましたが、驚いたのは笹薮が刈られ全ての要所にはロープがあるなどきちんと整備され快適な縦走路となっていました。
途中、ツアー登山?と思われる団体さんとすれ違うなど、想像とは全く違っていました。

残念ながら、こちらのアケボノは幾らか残っていましたが、だいぶ地面に落ちており1週間前がベストのようでした。
三ツ森山頂までは登山口から3時間半で、下山は三ツ森峠から林道(作業道)をそのまま下るのはつまらないので、住友共同電力の保線路を歩いてみることに。

林道より時間がかかり、ザレ場や道が分りにくい場所もありましたが、尾根沿いに背の高いシャクナゲが多くあって花がそこそこ咲いていました。
また、ナメ沢を渡渉する場所(橋が壊れたままに)が1箇所あり、そこには6〜7mほどの美しい滝もあって得した気分になりました。
やはり、初めて歩く道(薮漕ぎ除く)は新鮮でいいですね。
沢を見るとまた今年も行きたくなりました。



28277.Re: 筏津から三ツ森山へ縦走周回
名前:弁天山    日付:2017年05月15日(月) 22時21分
Original Size: 594 x 800, 164KB Original Size: 800 x 623, 162KB Original Size: 602 x 800, 161KB

C少しはアケボノが残っていた D住友共電保線路に沿い咲くシャクナゲ E渡渉地点近くの美しい6〜7mの滝

追加写真です。



28282.Re: 滑床渓谷
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 08時34分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

   滑床渓谷


弁天山さん  おはよう

この時期マイナーな場所を歩かれたんですね
四電の鉄塔保線路は大体整備が完璧に近いので安心出来ます
住友共同電力の保線路もそこそこ整備されていますが、山域によっては結構ワイルドな場所もありますね

黒森山の東斜面にある電源開発の保線路はスリル満点です

いずれにしても山歩きで鉄塔保線路は救世主ですね
林道なんかも自然破壊だなんて言う人も多いですが、登山者にとって林道ほどお世話になってる事はありません

昨日は弁天山さんが去年歩いた滑床渓谷を三本杭から下りましたが、久々に歩くとあのナメは凄い場所だなと思います

四国もあちこち特色がありいい所が沢山ありますねえ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28271.雲早山〜高丸山 返信  引用 
名前:夕暮れ隊344号    日付:2017年05月15日(月) 20時17分
Original Size: 450 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 165KB

14日(日) 雲早山 シャクナゲ尾根の花状況であります。
咲き始めでつぼみが多く今週が見ごろでは 尾根歩きのシロヤシオ3分咲き
高丸山頂上付近ではアケボノツツジ終わりかけ
例によってゆっくりの投稿のためシャクナゲ満開のおそれありますが
あ し か ら ず
 



28281.Re: 来年の例会は滑床〜三本杭やね
名前:エントツ山    日付:2017年05月16日(火) 07時42分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB

   シャクナゲあり            アセビ街道あり      渓谷あり

344芋男爵 おはよう

雲早山〜高丸山の情報 ありがとう
今年もその山域でシャクナゲとシロヤシオが楽しめそうですね

昨日、三本杭へ行ったんだけどシャクナゲあり、アセビあり、渓谷ありで中々面白い所でしたわ

そちらの市民登山学校例会でも是非来年の参考計画をぶち上げてリーダーになって下さい
(来年は裏年かもね)

雲早〜高丸の素晴らしい点はシャクナゲ〜シロヤシオ、そしてちょっとのアケボノ咲き残り、ミツバツツジと色んな花がコラボしてる所ですわ

又、堂山で遅刻して来る344男爵に会えるのを楽しみにしております


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28252.GW西穂高岳→槍ヶ岳縦走 返信  引用 
名前:しん    日付:2017年05月12日(金) 22時11分
Original Size: 1600 x 1200, 460KB

エントツ山さん、皆様、こんにちは

連休に北アルプス行ってきました

5/3 新穂高ロープウェイ→天狗のコル
5/4 天狗のコル→北穂高岳山頂直下松濤岩
5/5 松濤岩→槍ヶ岳→飛騨乗越
5/6 飛騨乗越→→新穂高→混むので若狭経由で愛媛着

でした。なんだかんだいってやはりジャンダルム界隈が1番厳しかったです。大キレットもやはり怖かった感じでした。
ピークのほとんどの下りでロープ出すかクライムダウンばかりだったので登る度に次の心配ばかりしていました。

稜線での連続テント泊、20Kg背負って10時間以上行動×4日間というのもなかなか切ないものが・・
肩こりが治りません(^^;;



28254.Re: GW西穂高岳→槍ヶ岳縦走
名前:エントツ山    日付:2017年05月13日(土) 09時41分
Original Size: 600 x 800, 98KB Original Size: 700 x 525, 54KB Original Size: 700 x 525, 36KB

      西穂高〜奥穂高      西穂の下り      ジャンダルム〜ロバの耳からの下り


しんクン  おはよう

何とこの残雪期に奥穂を通り越して槍ケ岳まで突き抜けちゃったの?
夏場でもこの縦走は厳しいもんだけど・・・ タフやなあ

西穂からの下り
ロバの耳からの下り
北穂から長谷川ピークへの下り

夏場でも嫌な場所やったわ


四国にも恐らくこんな場所を冬に歩く人は居たとおもうんですが、なにせそんな連中はあんまり姿を見せてくれなかった

だからしんクンのブログは貴重やで
多少のケガは仕方ないけど息長く活躍してや〜〜


しんクンがこの時期歩いた西穂〜奥穂あたりはどんなところか無雪期の様子は下のURLです


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaihodakajyuso2.html



28255.Re: GW西穂高岳→槍ヶ岳縦走
名前:高御位山    日付:2017年05月14日(日) 08時56分
師匠、こんにちわ。しんちゃん始めまして。

 前穂から奥穂、槍までの縦走、凄いスピードですね。如何に好天に恵まれた
とは言え、実に凄い縦走です。私は60代に槍から西穂まで4人で4月にテントで
縦走しましたが、1週間掛りました。しんちゃんメンバーの技術、体力、気力に
に感嘆するのみです。素晴らしい山行でしたね。山行記録を楽しみにしています。


28264.Re: GW西穂高岳→槍ヶ岳縦走
名前:しん    日付:2017年05月14日(日) 23時15分
こんにちは、高御位山さん。御高名はかねがねお聞きしております、メッセージ頂き光栄です(^ ^)

おっしゃる通り好天に恵まれ、下山以外ほとんど無風でした。
近頃暖冬のGWと違い、高御位山さんが行った昔の4月とでは状況が全然違うと思われますのでスピードは問えないような気もします💦

60代で雪の槍穂を踏破する事の方がショッキングです

これからもよろしくお願い致します


28272.Re: GW西穂高岳→槍ヶ岳縦走
名前:エントツ山    日付:2017年05月15日(月) 20時41分
Original Size: 700 x 525, 75KB Original Size: 550 x 733, 84KB Original Size: 700 x 525, 42KB

北穂直下から大キレット    長谷川ピークのナイフリッジ    南岳から大キレット


高御位山さん
しんクン  今晩は

しんクン 今回の西穂〜槍ヶ岳縦走の厳しさを最も理解出来る人が高御位山さんだからコメントを頂いて良かったわい

まあ、西穂〜奥穂も奥穂〜槍ヶ岳も無雪期なら2分割で何て事はない
でも5月初旬でそれも西穂から槍ヶ岳まで突き抜けるのは相当の困難があり技術や体力が必要ですね

高御位山さんが私に指導してくれた期間は限られていましたが、それでも十二分な影響を頂きました

しんクンの場合もバリバリの良き現役指導者に恵まれて良かったと思う

気楽に応援するからそちらも気楽に動き回ってね


無雪期の槍ケ岳〜南岳〜北穂〜奥穂の記録は下のURLです


エントツ山 

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


28250.西赤石山のアケボノ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2017年05月12日(金) 21時06分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 91KB

エントツ山さん、こんばんは!

アケボノの開花が遅れてる?のか、西赤石山のアケボノ情報が無いので政所と今日出かけて来ました〜
(ベースキャンプが昨日ツアーで登ってたらしい?)
朝は天気が良かったですが曇って来て〜雨には会いませんでしたが・・曇り空でした!
人は少なくて東平の山の駐車場には4台ほど、兜岩に向行けて登りましたが・・木々の向こうに鮮やかなアケボノが綺麗に咲いている〜(^^)/政所もこんな下の方に咲いてるのは初めてね!と・・でも木々の向こう(*_*)
兜岩まで来ると誰もいない?アケボノは下部だけ咲いていました〜でもこれから上の方も咲くと思いますよ〜昨日の強風でも花が落ちていない、蕾も多い〜週末〜来週末まで楽しめそうです!
今日も山は涼しくてヤッケを着ました〜西赤石山山頂へ行く途中でも花弁は落ちていない!蕾が多い!期待できますよ(^^)/

今日は銅山越えまで行ってツガザクラやアカモノの様子を見ましたが全く咲いていませんでした(*_*)ヒュッテ前でも同じでした!
下山後は帰路にあかがね温泉で汗を流して〜シャクヤクの花を沢山見て帰りました〜(^^)/

今日の西赤石山のアケボノの様子です!下の方が沢山咲いていました、兜岩からの様子、下山途中からのアケボノ、



28251.Re: 西赤石山のアケボノ〜
名前:え〜ちゃん    日付:2017年05月12日(金) 21時09分
Original Size: 640 x 427, 81KB Original Size: 640 x 427, 92KB Original Size: 640 x 427, 59KB

一眼レフカメラで撮ったアケボノ〜



28253.Re: 西赤石山のアケボノ〜
名前:エントツ山    日付:2017年05月13日(土) 09時23分

え〜ちゃん  おはよう

今朝は新居浜におります
朝から激しく降っていた雨も少し小降りになってきましたわ

アケボノツツジ、西赤石の上部は今からの様ですね
これで今日東平まで様子を見に行かなくても済みました

今年の見ごろは来週の中頃以降でしょうかねえ

来週は去年大峯奥駈道で出会った大阪の山友と東赤石から石鎚まで縦走を付き合う事になりましたので西赤石通過辺りはそこそこのアケボノを見せて上げれる事が出来そうです


西赤石のアケボノ情報ありがとうございました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-1.html


28256. 西赤石山のアケボノ
名前:toshi    日付:2017年05月14日(日) 19時34分
Original Size: 1280 x 853, 98KB Original Size: 1280 x 853, 63KB Original Size: 1280 x 853, 92KB

エントツ山さん こんばんは!

今日は岩黒山へ行く予定を「えーちゃん」さんのレポを見て、急遽
変更して西赤石山へ行って来ました。兜岩から見るアケボノは丁度
見頃のようでした。変更して正解でした。ありがとうございます!
兜岩では幼稚園年長くらいの女の子とその祖母?の二人が座っていた
岩から落ちるアクシデントに出会い、結果的には大した怪我もなく
良かったのですが、びっくりしました。
他には、ツガザクラはまだ蕾状態、シコクカッコソウは終盤?、ヒカ
ゲツツジ(ヒュッテ横)はすでに終わりでした。
6月初めは高千穂峰に行く予定ですが、キャンセル待ちでダメかもで
す。代替案は、氷ノ山と竹田城跡を考えています。
早朝は10台程度だったのですが、13時前に下山した時は満車状態で
した。銅山越えへの道も登って来る団体さんやらで一杯。頂上は満杯
状態だったでしょう。やっぱり、早朝から登って正解ですね。
ではまた。(縦走頑張ってください!)



28260.Re: 西赤石山のアケボノ〜
名前:エントツ山    日付:2017年05月14日(日) 22時13分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

昨日からフランス娘が....      こちらも兜岩へ   例年に比べて花の付きが今イチですね


toshi ちゃん  今晩は

西赤石へ行かれてましたか
四国88カ所のお遍路をしているフランス人を東京の兄貴が新居浜の実家に連れてきたもんだから料理番は大変でございましたわ

そういう訳で朝食手配をしたももの22歳のフランス娘は爆睡して起きてこず10時にやっとこさ朝食となり、その後11時頃東平から出発して13時前に兜岩に着き、夕食の準備で急いで下山致しました

いい天気でしたねえ
花の付きは印象として裏年みたいですね
そんな条件でもさすが西赤石は真打の存在ですわ

タイミングが悪くてお会い出来なかったのが残念です


エントツ山

    

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaihodakajyuso2.html


28244.快晴の唐松岳 残雪のテント泊 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2017年05月11日(木) 23時38分
Original Size: 900 x 505, 162KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 163KB

エントツ山さん     皆さん     今晩は



今年も また アケボノの時期が やって来ましたね
楽しみにしています



今回 北アルプスへ行くのに 高速道路が 事故渋滞などで めちゃくちゃ 混んでいて 
出足の 四国からも なかなか 脱出出来ませんでした
いつもは 空いている 北陸道も 渋滞だらけで とても 時間が掛かり大変でした


今回 白馬八方尾根スキー場から ゴンドラとリフト二本を乗り継いで 
雪に埋もれてしまっている 白馬大池の横を通り抜け 
唐松岳頂上山荘の横で テント泊をして来ました

別に テント泊しなくても 日帰りが出来るコースですが・・・・



最初の予定では ゴンドラで上がり 楽をして 白馬大池あたりで テント泊 
翌日 空身で 唐松岳ピストンだったのですが
 
八方尾根は 原則 幕営出来ないと書いてあり
天候もよく 時間がタップリあったので
そのまま 重たいテント装備を 担いで 唐松岳頂上山荘のテント場まで登りました 


天候が良かったので 小屋泊まりの人達も 大勢居ました
やはり 青い空と 白い雪山の景色は いつ見ても 最高ですね
雪山の景色を堪能して のんびりとした 山行きでした



そのブログです・・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



28245.Re: 快晴の唐松岳 残雪のテント泊
名前:おじょも    日付:2017年05月11日(木) 23時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 157KB


追加写真です


唐松岳を見ながらテント泊     唐松岳から五龍岳     朝日を浴びる劔岳
http://ohara98jp.exblog.jp/



28248.Re: 快晴の唐松岳 残雪のテント泊
名前:エントツ山    日付:2017年05月12日(金) 20時08分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 99KB

五竜山荘の夏のテン場は相当下でした  ファイントラック・カミノドームII   唐松方面から五竜岳


おじょもさん  今晩は

随分リッチな旅ですねえ
五月の連休はゆ〜ちゃんも中央の雪山へ行かれたましたが、

白馬八方尾根も連休はねらい目ですねえ
雪山は一人では中々大層で二の足を踏みますが仲間と一緒なら楽しく行けますわ
いつもおもうけどおじょもさんは遠征の仲間に恵まれて羨ましいです

去年私も白馬から爺ヶ岳の縦走をしましたが、後立山連峰はムーチョ良かったです


雪の唐松岳 ありがとうございました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-9g-gotate-1.html


28242.アケボノとヤマシャクヤク 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2017年05月11日(木) 21時13分
Original Size: 800 x 667, 164KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 161KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日は大永山トンネル南口から獅子舞の鼻の先に続く細尾根に咲くアケボノの花を
見に行って来ました。

予想通り南斜面は満開に近かったです。蕾はまだあるようでしたが、
今朝は強風が吹いて花びらが道の上に沢山散っていました。
北側は斜面の下の方に咲いていて、少なめかなと思いました。

次に細尾根の途中にある奥七番越から昔の道を辿り、なすび屋敷へと下りました。
なすび屋敷のカタクリはもう時期は過ぎていますが、見てみましたら、
なんと、ネットの中に十数輪咲いた跡がみられました。
ネットの外にも葉があって増殖しているのではと思われました。
絶滅と思っていたので少し希望が見えてきたようです。

その後、昨年見たヤマシャクヤクの群生地が忘れられなくて、
上部歩道が危険かとは思ったのですが、南半分は大丈夫かと高をくくり足を踏み入れたのが
甘かったです。やはり、沢部で崩壊が進み、滝の岩は滑るし、う回路も滑る状態。
何とか5つの滝を通過。
なのに、ヤマシャクヤクは蕾が多かった。残念〜
今年は、いろんな花が遅れているんですね。
綺麗に咲いているのを見つけて撮影できました。

ヤマシャクヤクを見た後、危険な上部歩道を回避して中部歩道へと下りました。
中部歩道終点から続く林道をテクテク。車まで長かった!

日曜日は西赤石ですね。

写真1;細尾根のアケボノ
  2;冠山とアケボノ



28243.Re: アケボノとヤマシャクヤク
名前:伊予の鈍亀    日付:2017年05月11日(木) 21時20分
Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 157KB Original Size: 800 x 450, 163KB

写真追加します。
1;なすび屋敷の咲き残っていたカタクリ
2;ヤマシャクヤク2輪
3;一面ヤマシャクヤクの蕾畑です



28247.Re: アケボノとヤマシャクヤク
名前:エントツ山    日付:2017年05月12日(金) 19時53分
伊予の鈍亀さん  今晩は

今日は大学時代の友達の写真展で徳島でございます
ついでに大峯奥駈道で一緒に歩いた大阪の tanoshiku さんが四国遠征に来られたので徳島で東赤石〜石鎚縦走の打ち合わせをしておりました

この時期、色々忙しい事でござりまする

西赤石のアケボノ どうなんでしょうね
明日新居浜へ帰ってますので東平から眺めて参ります


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo51gazhojyuso.html

28238.天道ヶ頭のとっても気になるフスベ岩 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2017年05月10日(水) 12時05分
Original Size: 508 x 700, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 464 x 700, 98KB

エントツ山さん紙面を拝借します。

ヘキチョウさん探して居たら当時の新聞記事がありました、
字が小さくて見ずらいですがご勘弁を、

あの山は粘土質で滑りやすく下りがとても危険でしたが今ではその心配はないものの200mのロープを全て使用しているので腕力が可なり必要又滑り止め付きの手袋も欲しいです、

設置にはアイゼンを使用したが其れでも何度滑ってロープに頼った事か

当時フスベ岩は木の中で鬱蒼としていたが今では杉の大木が2本も枯れ年々の清掃時に付近の木を伐り展望がとても良くなりました、
しかし今では太陽が地面に当たるのでバラ類に悩まされ清掃が大変です。

今では添付写真のように遥か下からでもフスベ岩が目視できるようになりました。

はるちゃん



28239.Re: 天道ヶ頭のとっても気になるフスベ岩
名前:はるちゃん    日付:2017年05月10日(水) 17時09分
Original Size: 1000 x 663, 96KB

失礼しました、写真の貼り間違いです



28240.Re: 天道ヶ頭のとっても気になるフスベ岩
名前:ヘキチョウ    日付:2017年05月10日(水) 22時39分
Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 157KB

はるちゃん こんばんは

はるちゃんとこんなにdeepなお話しが出来るなんて嬉しいです。
貴重な資料を探して頂いてありがとうございました。

エントツ山さん私たちの地元の山を語る場所を与えて頂きありがとうございます。

はるちゃんと楠橋さんがロープを設置される光景が目に見えるようです。
親友とともに地元の山で人のために、特技を使って何かできるなんて最高の幸せだと思います。
しかし200メートルのロープって何キロあるのでしょう。
はるちゃんには今さらながら驚くことばかりです。

フスベ岩から頓田川沿いの道あたりを中心に町が見えるのですから、そこからフスベ岩も見えるということですね。

天道ヶ頭は大きいのでいたるところから見えます。
笠松山から                             
五葉ヶ森から
 
主人は最近アトリエブルーボトルのサコッシュで地図を見ながら歩くのにはまっているのです



28241.Re: サコッシュって何?
名前:エントツ山    日付:2017年05月11日(木) 09時30分
Original Size: 695 x 460, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

サコッシュはロードレースの補給袋  モンベルのショルダー(サコッシュ) パーゴワークスのサコッシュ=スイング


はるちゃん
ヘキチョウさん  おはようございます

昨日は香川県境トレイル6日間の最終日HPアップに追われてお返事が遅れました
山を歩く前に色々考えを巡らせて計画をするのも楽しいし、実際に山を歩くのも楽しい・・・
普通は「ああ 楽しかった あ〜ヘマをしたなあ  あ〜しんどかった」で終わるのですが、それを記録にまとめる作業は非常に有意義ですが苦しい〜〜〜 肩が凝るし目がかすむし
でもそれをやらないと私の登山が完結しないのですわ

下のURLが香川県境トレイルの登山記です


さて、天道ヶ頭とフスベ岩 一度はおじゃませにゃなりませんね
はるちゃんが長年の相棒だった楠さんとロープ敷設作業をされたんですねえ
寄付してくれたローブ業者さんがおられて良かったですわ
200mと言うと結構値段もします

私も犬返では経験ありますが括りぼしを作るのも大変ですね

ほっこり父ちゃん アトリエブルーボトルのサコッシュ持ってますか
ちょっと写真では腕に隠れてますがシャレたもんを使ってますねえ

ウルトラライトのガレッジメーカーがまず作るのがアルコールストーブとこのサコッシュですね
私はモンベルの軽量ナイロン袋(MONOショルダーとペーパーポーチ)を無理やり針と糸で繋いでダブル収納で使っています
これを北アルプスや今回の香川県境トレイルなど長期縦走時に使いました

地図や行動食、小さ目のペットボトル、テッシュペーパー、リップクリームなどを入れてます

ブラブラして嫌いな人もおりますが、ザックを下して休憩をあまりしないので私の様なモノグサ登山者には使い勝手がいいです

ワンダーラストのカンパラパックという防水仕様のサコッシュが女性登山者の間で人気です

はるちゃんの卒寿記念にプレゼントしたパーゴワークスのパスファインダーも一世風靡したのですが少しはるちゃんには重たかったかも知れません


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-4g-kagawakennkyou.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb