[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





34412.とらまるアルプスへ 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年03月04日(木) 18時16分
Original Size: 900 x 634, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん 皆さん こんばんは

エントツ山さん・344男爵 今日はご案内有難うございました
344男爵の詳細なレポ、エントツ山さんの下見のお陰で満足のいく山行となり感謝!感謝!です

また昼食は飽食となりカロリーオーバーもいいところ
344男爵の高級コーヒー 流石に美味しかったです
エントツ山さんのホットサンド&ハムエッグ なかなか料理の腕を上げましたね

本日のログ
虎丸山はもうアセビが咲いていました
おなかの虫もなんのその、まずは虎丸三等三角点を踏んでから

                 型落ちフェニックス



34413.Re: とらまるアルプスへ
名前:ナッチー    日付:2021年03月04日(木) 18時19分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 164KB

ただひたすらに頂き目指して
鬼ノ角山頂にて@
鬼ノ角山頂にてA

         型落ちフェニックス



34414.Re: とらまるアルプスへ
名前:ナッチー    日付:2021年03月04日(木) 18時57分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

虎丸山山頂にて
激下りロープ これまた楽し
エントツ山さんの久しぶりのシェー 左右は絶壁

         型落ちフェニックス



34415.Re: とらまるアルプスへ
名前:エントツ山    日付:2021年03月04日(木) 22時58分
Original Size: 900 x 751, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

虎丸山南嶺ルート図  鬼ノ角の岩場と虎丸山(右奥) 中央突破ルート、重ね岩(虎丸山直下)


344男爵殿
ナッチーさん
型落ちフェニックスパパさん    今晩は

先程までクレーター五座の整理をしておりました
パソコン作業はいい加減にしておかないと疲れますねえ

考えてみれば344突撃レポがきっかけで虎丸山南嶺の面白さを知る事になりました
粗削りな情報でもそれを丁寧に辿って行けば貴重で有用な共有財産となります

孫当番の水曜日がとても良い天気で、予定した木曜日が曇り予報でしたので申し訳ないと思っていました
ところが午前中良い天気で爽快な岩峰歩きを楽しむ事が出来ました

虎丸山「鬼ノ角ルート」から「中央突破南尾根ルート」を繋ぎ、三里山(みさとやま)ルートを下山する・・・・・最高の里山コースでした


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34416.Re: とらまるアルプスへ
名前:エントツ山    日付:2021年03月04日(木) 23時21分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

フェニックスパパが立っている場所が鬼ノ角登山口  三里山登山口(三人で指させば間違いない!)鬼ノ角尾根から虎丸山への分岐


虎丸山南嶺の福栄地区は静かな場所なので大勢がガヤガヤ押しかけると嫌がられるのは必至ですから登山口は少々地味な存在となっている

グループで行く場合の駐車場は福栄小学校の道路を挟んだ公園に大規模な駐車場がありますからそこを利用しましょう

鬼ノ角登山口は林道たらいヶ谷線を歩いて5分程の小さな谷近くにあります
谷の手前に軽四がギリギリ置けるスペースがあり、谷の上流側はコンクリートの小規模な砂防ダムになっている

三里山(みさとやま)登山口は更に林道を進み、馬蹄石の化石がある「たらいヶ谷」の橋を渡り、細い尾根筋を回り込んだ場所にあります

両コース共展望が抜群でアルペンチックな歩きを楽しむ事が出来ます
風化した岩で滑り易い場所がありますが、ルートを間違わない限り危険な岩場もそんなにありません

エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34417.Re: 鬼ノ角コース
名前:エントツ山    日付:2021年03月04日(木) 23時30分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

爽快な尾根歩き(展望が良い)  鬼ノ角(ちょっと角が2本ある様  な・・・) 鬼にはなれない人達

個人的には鬼ノ角コースが一番展望が良くてアルペンチックなルートだと思います

引田や白鳥の海岸線が綺麗です
又、虎丸山の厳しそうな南面を眺めながら歩けます

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34418.Re: 南尾根中央突破ルート
名前:エントツ山    日付:2021年03月04日(木) 23時46分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 163KB

中央突破ルート分岐(ポールが目印) 南尾根の中盤が面白い  後ろに鬼ノ角ピークが見えます


南尾根中央突破ルートは登山道ではありません
鬼ノ角尾根から一旦コルに下り、普通はコルから左手を更に下ったダムにでて、そこから修験造道の登山ルートで虎丸山へ登ります

中央突破南尾根ルートは、分岐コルから尾根沿いを進み途中で沢を一つ右手に渡って小尾根を一つ越えて南尾根に這い上がります

南尾根の途中までは灌木帯ですので、ルートファインディングに自信の無い方は素直にダムへ下りて修験造道の登山道を歩いて下さい

南尾根に這い上がれば後は虎丸山山頂まで一本道です

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34419.Re: 三里山ルート
名前:エントツ山    日付:2021年03月04日(木) 23時59分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB

三里山ルートへは別所・新宮池ルート途中から右に別れます 前半ロープの激下り 淡路島が見えるぞ(目がいい3人)


三里山(みさとやま)ルートへ下る分岐は山頂から別所・新宮池ルートを5分程下った
タバコポイ捨て禁止」看板から右の細尾根に入ります

急傾斜にはロープが長く張られたいます
先日344男爵の山仲間が所属する会でロープ敷設ボランティアをした際に344人夫がロープを運んだらしいです

三里山付近に展望岩がありますが、ルートはそこを避けて下ります
滑り易いので靴底がすり減った靴は無用です

このルートは勝負が早くて下山に使うと結構林道まで近く感じます

この周回時間は3時間半をみれば十分ですね
若い女の子に途中で会いましたが、2時間ちょっとで周回していると言ってました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34420.Re: 飽食4人組
名前:エントツ山    日付:2021年03月05日(金) 00時13分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB

中央突破尾根ではコーヒーブレーク 山頂ではサンドイッチ立食パーティ 帰りに白鳥、湊川の河津桜見物まで

面白いコースと言ってもそこはやはり里山だけに歩くだけだと3時間ちょっとで周回可能です

そこで、今回は時間調整で344マスターのスタバコーヒーやナッチーさんお手製のサンドイッチ会を催しました

丸亀で仕入れたと言う特製食パンに新鮮野菜に卵、スライスハム、三越地下のジョアン餅パンとチョコクロワッサン・・・
う〜〜ん 飽食3人娘に対抗して罪悪感満載の飽食4人組となりました

帰りは344ツアーガイドの案内で湊川河川敷の河津桜見物をして締めくくりました

エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34421.Re: とらまるアルプスへ
名前:344号    日付:2021年03月05日(金) 08時12分
Original Size: 450 x 600, 163KB Original Size: 450 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 163KB

急登を頑張る   岩を乗り越え   山上の三つ星レストラン

わたくしの おおざぱなレポでございましたが それを取り上げ楽しんで

いただき まずは感謝です

まだまだ若いもんにまけんど会 高い山に登らなくても 気持ちと工夫

冗談言いあえる気の合った仲間がいれば 里山でのあそびも

おもろいものです 

掲示板御覧の皆さん このコース1度歩いてみてください おすすめです 



34422.Re: とらまるアルプスへ
名前:エントツ山    日付:2021年03月05日(金) 09時26分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 900 x 675, 163KB

344情報部長 おはよう

確かに粗削りな虎丸山の第一報だったわ
あれを頼りに行ったら道が分からず往生したわい
でも、確かに情報部長が魅了された場所は面白かった

 
「虎丸の 隠れた魅力 発信し」
「けなしても ちゃんと取り上げ 山便り」
    (読者の投稿は大事な情報源ですからなおざりにはしませんぜ)


「山フォトの へっぴり腰は 没にする」
    (何せ 年寄りには間違い無い! ヨタヨタする姿は撮りません)

「アングルの 必要も無し 早く撮れ!」
    (何を撮るにも アングルをきっちり決めてと・・・ほぼ無駄!)


「東讃の 山で見つける アルプスを」
    (虎丸山の南嶺は白鳥アルプスより数段アルペンチックでした)

「食材を 背負い里山 汗をかき」
    (次回からは里山で昼食会は大幅縮小しましょう 体脂肪率が上がりました)

「食パンも 山で食べれば 五つ星」
    (普段 あんまり食パンは家では食べませんが、ナッチーさんが用意してくれた食パン、柔らかくて美味しかったです)

「老人は 家に籠らず 山へ行け」
「古稀を過ぎ 子供に帰る 山遊び」
    (田舎の老人に告ぐ! コロナは都会の風土病と心得るべし 田舎では必要以上に恐れる事無く里山に出よう!)


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34423.Re: とらまるアルプスへ
名前:kazashi    日付:2021年03月06日(土) 09時14分
Original Size: 640 x 426, 123KB Original Size: 640 x 426, 45KB Original Size: 640 x 426, 48KB

おはようございます、エントツ山さん、ナッチーさん、344号さん。

虎丸山南嶺周回の写真とレポありがとうございます。
毎回登山部で企画に頭を悩ませている身としては
参考になって助かります。

しかも広い駐車場があったなんて今まで気が付きませんでした。
独り歩きだと大して気になりませんが、大人数だとやはり
車を停める場所も悩みのひとつです。

WOC登山部でも企画してみたいと思います。
ありがとうございました。

写真は今週歩いた善通寺五岳です。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/cbab85b93c4d817533cbb0e22fd06e85



34424.Re:福栄小学校前の広い駐車場 (SL広場)
名前:エントツ山    日付:2021年03月06日(土) 12時09分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 650 x 433, 65KB

馬蹄石はこの標識から川に下った所で見られます 馬蹄と言うかモンローの唇やね(セクシ〜)駐車場は機関車公園かな?

Kazashi さん  今日は

クレーター五座歩き 参考にさせて貰ったよ
里山情報はギブ アンド テーク やね

虎丸山も藪漕ぎをして這い上がっても、他の人の参考にはならんよね
現在、踏み跡バッチリの周回コースだし、決して失望する人は居ないとエントツ山が太鼓判を押します

明日、keitannさん reikoさん達も歩きたいって言うのでご案内予定です
忙しいこっちゃ

福栄小学校はサマンサの出身校で、確か去年廃校になったらしい
その跡地を中国の学校交流法人に無償貸与するって大騒ぎになった
結局地元住民の猛反対で市が引き下がったみたい
相手が中国って事になると住民は神経質になりますねえ

で・・・その向かいに広い駐車場スペースがある
ここに蒸気機関車がプラットフォーム付きで展示されて資料館もあるみたい

この駐車場から登山口まで歩いても10分程ですからグループ登山の時はここを利用して下さい

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html


34320.虎丸山(東かがわ市 与田山より) 返信  引用 
名前:344号    日付:2021年02月19日(金) 20時08分
Original Size: 440 x 483, 160KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 450 x 600, 162KB

はじめてのかたは 登山口が見つけ難いと思いますので 写真はります

鬼ノ角登山口は 川を渡ったガードレールの切れたところから

三里山登山口は 山林道 馬蹄石の表示を越え左に赤テープありから

這い上がる



34322.Re: お酒を飲む前にクエスチョン!?
名前:エントツ山    日付:2021年02月19日(金) 20時25分
344軍曹  今晩は

いきなり投稿に突撃したら部隊が全滅するぜよ

いつ、何の会で、あるいは個人的に(?) 
ここを歩く経緯(いきさつ)を少し紹介してから進軍ラッパを鳴らして下さい

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2ggoyadake.html


34323.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:344号    日付:2021年02月19日(金) 20時23分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 450 x 600, 150KB

虎丸山を 南からの登山です 岩場あり 急登あり 侮れないぞ里山も

少し雪も残り 面白い登山コースでした
 
左 虎丸山  右 とんがってるのが三里山

虎丸山より 白鳥アルプス方面

鬼ノ角山頂 無名登山家の後ろ姿を

一度足を運んでみてください 以上報告まで 



34324.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:エントツ山    日付:2021年02月19日(金) 22時21分
Original Size: 1024 x 645, 165KB Original Size: 700 x 467, 27KB Original Size: 700 x 656, 54KB

虎丸山の位置図と登山道(4本) 北側(与田川)から見た虎丸山 虎丸山のセトウチホトトギス


344軍曹殿 今晩は

この掲示板は投稿者との対話が中心ではありますが、そのバックグラウンドに読者が存在します

投稿をする時には先ず挨拶をお忘れなく
次にその山へ行くことになった経緯(いきさつ)などをちりばめて、
マイナーな山ならば、一体どの辺りにある山なのか説明おば少し述べて......

でなければ、他の読者の為に管理人であるわたくしめが344軍曹に代わって説明せにゃならん
次の投稿からは我が山仲間として教養のある所を期待致します

虎丸山ですか〜
山の会で行く下見に出かけたんですね
香川県の人間ならば「虎丸座」という人形劇団で有名ですわ
虎丸山は本宮山、那智山と共にこの地方の呼び名「水主」(みずし)から「水主三山」と呼ばれている様です

山渓分県登山ガイドにもこの3山を纏めて縦走するルートを見たことがあります

私はもう16年も前に当時の山渓分県登山ガイド初版(香川県の山)を見て北側から登りました
夏の暑い時で初めてセトウチホトトギスを見て、蘭ちゃんにその名前を教えて貰った事があります

で、虎丸山の北側を流れる川は「与田川」で、今回344軍曹が登った南側の川は「湊川」ですね
南側に与田山と言う地名があるのでややこしいのですが・・・

与田川の上流には大内ダムがあって、湊川の上流には五名(ごみょう)ダムがあります

南側には鬼ノ角とかあって面白そうですので是非ご案内をお願い致します
今回のザックの中身もうどんの具材じゃなかろうね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2ggoyadake.html



34372.Re: 虎丸山 南嶺ルート解明!!
名前:エントツ山    日付:2021年02月27日(土) 22時23分
Original Size: 960 x 956, 165KB Original Size: 900 x 792, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

今日の自転車を使った周回図(赤線) 虎丸山南嶺ログ図  中央突破の南尾根

344軍曹  今晩は

今日は10時30分頃、水主(みずし)神社に自転車をデポして、鬼ノ首ルート〜中央突破(南尾根)ルート〜虎丸山〜風呂コースで下山〜水主神社まで歩きました

先ず、11時30分 馬蹄石が気になって谷に下りて牡蠣の化石を探しました

谷を遡行すると橋があったので、これが344突撃隊長が説明してくれた「橋を渡った場所が鬼ノ首登山口」と思い込みガードレールから谷部へ入りました

んがっ 道が無い? 取り敢えず尾根まで這い上がって踏み跡へ出て、そこから逆に登山口まで下りました

すると、橋ってのはずっと下側のショボイ谷に添ったガードレールで、左に岩壁が続く林道の手前でした

12時40分ここから改めて鬼ノ首へ登山開始 道はちゃんとございました

13時30分 鬼ノ首
13時50分 南尾根とダム(修験造道)分岐
14時15分 南尾根取付き
14時45分 虎丸山 山頂
14時55分 三角点 虎丸
15時30分 虎丸山登山口(風呂コース)

そこから林道と道路を歩いて水主神社にデポした自転車まで帰り、星越峠経由で福栄(ふくえ)登山口の車に帰りました

鬼ノ首コース〜南尾根ルート〜虎丸山〜三里山コースの周回 4時間とみました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2ggoyadake.html



34373.Re: 虎丸山
名前:エントツ山    日付:2021年02月27日(土) 22時32分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

馬蹄石とは牡蠣(かき)の化石だった  鬼ノ首登山口(林道の岩壁に入る手前) 虎丸山南尾根

登山口にある馬蹄石の看板があったので先日、その辺りにそんな形の岩があるのかと探したりしました
調べてみると、下の谷筋に牡蠣(かき)の化石が馬の蹄鉄の形をして残っているのでした

虎丸山へ南尾根を這い上がるルートも面白かったです

冬場は雪山も里山もいいもんです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2ggoyadake.html



34374.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:kazashi    日付:2021年02月28日(日) 08時44分
Original Size: 640 x 426, 121KB Original Size: 640 x 426, 89KB Original Size: 640 x 426, 89KB

おはようございます、エントツ山さん、344号さん。

今回の鬼ノ角と三里山は東讃の里山をうろついていた頃に登りました。
別々に登ったのですが、当時は取り付きも判らずとにかく藪漕ぎをした記憶があります。

その頃は面白そうな山を(特に山肌が岩になった)見つけては登っていました。
どちらも藪漕ぎをして、特に三里山は苦戦したのを思い出します。
鬼ノ角からは西に歩いて南の岩肌の斜面を転げ落ちました。
三里山は猛烈藪こきで辿り着いた場所があの展望台感動しました。


福栄を走る度に西の261mへと続く尾根も歩いてみたいと思っていましたし、
三里山の取りつきの東の213mの尾根と更に188mのピークも、
線で繋ぐ里山歩きで虎丸山から繋げるコースとして、次回歩いてみたいと思っています。


道に迷って藪漕ぎしたり急斜面を転がったり、その時は『いい歳した、おっさんが何しょんかな〜』と
思いますが、この時期里山ならではの楽しさですね。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/d7723e70605bb9ba46d3205cdd8f3457



34390.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:ねこバス    日付:2021年03月01日(月) 12時48分
Original Size: 640 x 475, 162KB Original Size: 962 x 695, 175KB Original Size: 900 x 649, 136KB

虎丸山南尾根ルートなるほどです!

初見のとき、鬼の角から虎丸山へ向かうときに一本西の尾根を選んだところ
灌木だらけで何度もケンカ売られて疲れました💧

二度目は虎丸山から修験造道を降りてコルに取り付きました。

kazashiさま
・213は林道から行きましたが、楽しくない道でした(^^ゞ
どうやらマ○○ケ山のようでした

土曜は新居浜のランドマークなエントツ山から犬返→沈砂地まで歩いてきました

魔戸の滝も行きたかったのですが時間が足らなかったのでまた次回の楽しみにとっておきます

1枚目:ペーコさんの鐘と可愛い山名板
2枚目:崩落地から沓掛山と黒森山
3枚目:チチ山と笹ヶ峰

https://yamap.com/activities/10055109



34391.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:ねこバス    日付:2021年03月01日(月) 12時52分
Original Size: 640 x 470, 129KB Original Size: 805 x 659, 191KB Original Size: 640 x 467, 167KB

写真追加します

謎の干し柿情報求む!

みどりさんでしょうか?
沈砂地近辺で2箇所見ました。

1枚目:雪化粧の沈砂地
2枚目:謎の干し柿
3枚目:エントツ山と新居浜の町

https://yamap.com/activities/10055109



34398.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 12時43分
Original Size: 900 x 794, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

東側の180.5m三角点辺りが課題やね 虎丸山中央突破南尾根を眺める 鬼ノ角から間違って崖を下った(途中まで)

Kazashi さん  今日は

仕事やってるかい?
今日は急きょ孫当番じゃ まあ、天気が悪いから丁度いいわ

さて、虎丸山じゃけど思ったより面白い
鬼ノ角〜コル〜中央突破南尾根〜虎丸山〜三里山〜馬蹄石の周回コースは水曜会で十分使えるぞね

近い内に堂山突撃隊で行くから又レポします

1400万年前の瀬戸内火山活動の遺産が香川の里山で、キャップロックに安山岩や黒雲母デイサイト、角礫岩が残っているみたい

Kazashi さんの後を追って歩いたクレーター5座も近くアップする準備中です
あのルートは参考になった
只一つだけ、小上佐山がピストンになって一筆書きになっていなかった
それで、あそこを周回するルートを見つけております

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34399.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 13時24分
Original Size: 1185 x 553, 162KB Original Size: 903 x 1280, 98KB Original Size: 723 x 779, 198KB

内宮神社裏山鉄塔より新居浜の街  地図読みが苦手な人向けに南北逆転略図や地図を作りましたわ

ねこバスさん  今日は

犬返し〜沈砂池へ来られましたか
いまではペーコの鐘も知っている人は少ないので有り難いです
犬返し銅版標識は銅版お師匠さんから厳しい指導で製作したのが懐かしい思い出です

雨風が当たらない良い場所なので保存状態も良いみたいですねえ
あそこが雪化粧するのは滅多にないので良い日に行かれました

犬返しは本来「犬返り」らしいのですが、まあ通称の犬返しで通しています

犬返しまで来られる人は多いのですが、そこからの道が分からないという声があったので南北逆転の地図を作って箱に置いていました

数年前に犬返しの標識と共にこの地図箱や切株椅子が打ち捨てられる事がありました
誰がしたかは良く分かっていませんが、幸いに標識は崖下から見つかりました

別子銅山の産業遺産とも言える沈砂池にも雪が降り積もっていますね
日曜日に上部鉄道を歩いた黒河シニア・ジュニア一家からラインで頂いた写真も雪が積もっていましたねえ

魔戸の滝はその上側に面白い滝があってとても雰囲気が良い所です
終点は石ヶ山丈や種子川道経由で兜岩、西赤石まで続いています


ねこバスさんも香川県の人ですから虎丸山のバリエーションルートを散策している様ですね
やはり登山口まで近いのは里山一番のメリットですねえ
それと海に近い里山は面白いです

犬返し、沈砂池レポありがとうございました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34401.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:ねこバス    日付:2021年03月02日(火) 18時11分
Original Size: 727 x 545, 224KB Original Size: 684 x 513, 265KB

ふたたびこんにちは

エントツさんの盟友ペーコさまを偲ぶ鐘


山頂にある鐘を見て、何も知らない方が鳴らすのもありでしょう

自分はエントツ山さんがこの鐘を設置した経緯を少なからずも承知していたのでペーコさまについて深く存じあげず恐れ多く鐘を鳴らすことはできませんでした

経緯を知っている方がペーコさまを偲んでこれからも鳴らし続けていただけたらと思います

山頂の山名板はエントツ山さんが作製されたのですね

以前に串ヶ峰に山名板を設置されたときに、お知り合いの方に作っていただいたと当時の山行記録に書かれていたので、てっきりその方が作製されたのかと勘違いしておりました

失礼しました

どの山名板からご自身で作製されるようになったのでしょうか

さて、干し柿の件ですが、気になって仕方ありません

登山道の610m付近のものを掲載しましたが、沈砂池で撮った写真にも映りこんでいました

探せば他にもありそうです

誰が何の目的で山に干し柿をつるしているのか......

探偵ナイトスクープに依頼しようかとも考えましたが

まずはこの掲示板読者の方々に伺うべきと思いました

それが一番早いように思えます

よろしくお願いします

1枚目:登山道610m付近の干し柿
2枚目:沈砂池の干し柿

https://yamap.com/activities/10055109



34402.Re: 物事はシンプルに考えよう
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 21時37分
Original Size: 500 x 375, 51KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 600 x 600, 43KB

前赤石山での標識設置作業  使わなかった猪ヶ森の標識  今、オリオン座が19時頃真上から少し南に綺麗です


ねこバスさん  今晩は

先ず、山頂標識の件ですが、新居浜の上部地区から立派な三角形に見える「串ヶ峰」に登ってみたくなりました
私がHPを始めた頃ですから20年近く前の事でしょうか

その頃、waiwai さんご夫婦が藪歩きにハマっており、串ヶ峰に訪問した記録を目にしました
そこで藪を這いあがると、そこは物住ノ頭から延びた大女の肩でした
木工関係が趣味の仕事仲間に木製標識を作って貰い、それに杭を取り付けて串ヶ峰に初めて標識を設置しました

しかしながら、山には所有者がおり私設山頂標識は所有者に許可も取らずに設置する山のゴミなのです
木製標識は傷みやすくゴミにならない様に毎年、ペンキを持ってメンテナンスを行ってきました

結局、木製標識は長期間持たない事が分かって、知り合いの銅版作りのお師匠さんに作成を依頼して、それに杭を作って山頂標識にして設置しました

銅版製作のお師匠さんが東平での教室を辞める事になって、銅版の造り方の教えを受けた訳です

しかしながら、よ〜く考えてみると自分が山歩きが出来る残された年数は5年程ですから新たに銅版標識を作る必要は無い事に気づき、残りの年数は補修作業でメンテナンスを続けて、山歩きが出来なくなった時に全て回収予定です

所詮、山頂標識とて山のゴミになる運命の物です
以前、干支の山で高知県の「猪ヶ森」の標識を作ったのですが、この山は余りにも遠い場所にあるので設置してもメンテナンスや回収も出来ない事から設置するのを辞めました

山の所有者に許可を得ていない私設山頂標識ですから、詮索は無用と心得て下さい


次に吊るし柿の件ですが、そんなに気になっていましたか〜
登山者が行動食に持って行った物を置き忘れたり落としたりした物でしょう
それを後からきた登山者が食べる訳にもいかず、近くの木に吊るしたと私なら推理します
間違っているかも知れませんが、物事はシンプルに考えてあまり深読みしない方が良いと思います

あまり深読みすると山の霊とか悪霊の仕業とか非合理的な考えを持った人の格好の材料になってしまいます

犬返の鐘や標識はたまたまペーコちゃんが好きだった場所がそこで、新居浜の人がトレーニングにここまでやって来て鐘を鳴らして下ってくれれば、里山から北アルプスを歩ける登山者が新居浜から育ってくれるかもって考えです
決して鎮魂の意味などありません


そんな事より、今日夜にジョギングをしていたらオリオン座が綺麗に見えて感動しました

体を鍛えて山人生を長く出来る様にして下さいよ〜〜


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34403.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:ねこバス    日付:2021年03月02日(火) 22時02分
早速南の空に目をやりました
大きく堂々と広がっているオリオン座を見て悟りました

『小さなことは気にすんな』ですね

またどこかでお会いするのを楽しみにしてます

失礼しました


34408.Re: 地球も含めて宇宙は吊るし柿より不思議です
名前:エントツ山    日付:2021年03月03日(水) 22時33分
ねこバスさん  今晩は

吊るし柿事件簿は確かに面白い
あの辺りは猿が沢山居るので民家から取って来て木に一時保管した?
でも猿はほぼその場で屋根に上ってゆっくり食べますね

人間が置いた物には間違いない
何故? 一番シンプルで合理的な考えは「誰かが落として、拾った人が木に掛けた」でしょう

想像を膨らませれば、若い娘さんが犬返しあたりで私みたいな老人から「まあ食べなさい」って渡され、好きでは無かったのだがよう断れなかった
で・・・その処分に木に吊るした・・・

とか、色んなパターンが考えられます

愉快犯説は? 愉快犯は人通りの多い所で皆を驚かせるのが楽しみだから、あんな場所ではちっとも愉快では無い

ねこバスさんがその柿を見た翌日に私の知り合いが4人でそこを歩いていますが、誰も気づかなかったと言います

落とし主が回収したのかも知れませんね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html


34411.Re: 虎丸山(東かがわ市 与田山より)
名前:ねこバス    日付:2021年03月03日(水) 23時34分
いやあ謎ですー(^^;;
常連の方でなにか意味があってかけているのかとも思いました

なんせ違う場所2箇所ですから

長々と引っ張ってしまってすみませんでしたm(_ _)m

迷宮入りということにしときます(^ ^)

34405.ニセコも八甲田も雪がいっぱい 返信  引用 
名前:高御位山    日付:2021年03月03日(水) 19時31分
Original Size: 1280 x 960, 92KB Original Size: 1280 x 960, 91KB Original Size: 1280 x 960, 92KB

  師匠、マーシーさん、はるちゃん お元気ですか。

 今日は雛祭り、暖かいはずなのに冷たい北風が吹いています。京都下賀茂神社では流し雛の行事が雅に行われ、小学生、幼稚園児が多数参加して賑やかだったそうです。私はテレビでの鑑賞でした。

 昨春四国一周旅行の折には、師匠、マーシーさんにもお会いできずに心残りでした。この3月には是非お会いしたいと思って居ります。私も余り後が長くないと思って居りますので。

 以前師匠の実家にお寄りした時、母上に美味しいお茶をご馳走になった事がつい最近の様に思い起こされます。はるちゃんにもお会いしたいと思っています。私の電話番号、携帯番号は以前のままで変更はありません。都合の良い日時をお知らせ願えれば、四国まですぐさま駆けつけます。勝手なお願い申し訳けありません。

 先月、もう行くことは無いだろうと思い、札幌の山仲間、ニセコのスキー仲間達と楽しいひと時を過ごして来ました。ニセコには30年余りスキーに通いました。年間最長は70日間。おかげでスキー指導員の資格を取ることが出来ました。今回レンタルスキーで暖斜面をのんびりと。
 シーハイルとは声を出す事は出来ませんでした。何せ、滑降速度が全く出ていませんでしから。。 帰路は八甲田酢が湯温泉でし


1 ニセコ ハム、ソーセージの店 ドイツで修行したオーナー
2 店内のストーブ 
3 オーナー夫人 ピアニスト



 
ホテルでは酒と食事と仲間との会話。楽しかったです。



34406.Re: ニセコも八甲田も雪がいっぱい
名前:高御位山    日付:2021年03月03日(水) 19時35分
Original Size: 1024 x 745, 92KB Original Size: 1024 x 768, 91KB Original Size: 1280 x 960, 91KB

1 酢が湯温泉
2 中庭は雪の山
3 どてらでのんびりと寛ぐ



34407.Re: ニセコも八甲田も雪がいっぱい
名前:高御位山    日付:2021年03月03日(水) 19時42分
Original Size: 1024 x 768, 92KB Original Size: 1280 x 960, 91KB Original Size: 1280 x 960, 91KB

1 酢が湯温泉の看板
2 湯治客が多く生活用品が一杯用意してある、自炊客も多い
3 雪は今年は少ない方。通常は4mを超す



34410.Re: 思い出の場所
名前:エントツ山    日付:2021年03月03日(水) 23時02分
高御位山さん  今晩は

お元気に思い出の場所を旅されていたんですね
時という魔物は容赦なく現在をどんどん過去に追いやってしまいます
ついこの間って思った事が既に数年以上経っていますねえ

去年の12月にお袋さんが亡くなって、私の前の世代がこの世から消えてしまいました
次はいよいよ私の番かと考えると切ないですねえ
まあ、まだ足腰は動くので山を歩いて気を紛らわせております

高御位山さんも何とか旅行が出来る様ですからまだ幸せです
マーシーさんは3月一杯は忙しいそうです
4月になれば少しは暇が出来るかも知れないと言っておりますので、チャンスが有ればこちらから二人で寝袋とテントを持ってお邪魔する様に致します

やはりマーシーさんと酒を酌み交わさないと話になりませんからねえ
それまでコロナだけは罹らない様にお気を付けてお過ごしください

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html

34383.一人ぼっちで西赤石へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2021年02月28日(日) 23時47分
Original Size: 900 x 632, 163KB Original Size: 900 x 676, 154KB Original Size: 900 x 674, 165KB

@接待館跡 まずますの雪の量
Aダイヤモンド水 ベンチは板付き蒲鉾へ変身
B銅山越からの登山道は下がった枝が邪魔をして雪まみれに
 ここは潜るしかない! 


エントツ山さん、こんばんは。

金曜は下界では雨でしたが、ネットで山のライブカメラを見ると結構な雪が積もっているのを発見!
来週もまた気温が上がるそうなので、雪が残っているうちにと、昨日27日は久々に単独で山に行ってきました。(いろいろ誘ったのですがフラれました)

行き先は迷いましたが、今季まだ一度も赤石山系に行ってないので、銅山越経由で3年ぶりに冬の西赤石へ。
早朝、別子に向けて県道を上がっていると、早々に雪が出てくる。
まだ除雪が間に合っておらず、4駆のジムニーでも滑りながら登って行きました。
幸いトンネルを抜けて別子に入るとちゃんと除雪されており問題なく日浦登山口へ到着。

せっかく雪が降ったというのに駐車場にはたった1台しか車はなく、先行者2名もダイアモンド水の手前で追いつきました。
雪の深さは銅山越まで足首より少し上で、通常ならここから先はかなり深くなるのですが、昨日は山頂手前以外はこの深さのままでした。

それより、昨日は湿った重い雪で木の枝が垂れ下がり、枝を強引に掻き分けたり、枝の下を這いつくばりながら、雪まみれでもがきながら進まねばならず、かなりの時間を要することに。

私は暑がりなので(何せ体にヒートテックならぬミートテックをまとっている)、普段、風が強くてよほど寒い時以外はゴア等の山ジャケットを着ることはありません。
しかし、さすがに昨日は雪でこれを着なければならず、暑いので長袖の下着上に直接ジャケットを着て歩きました。

山頂が近くなると雪は膝下まで深くなりましたが、めんどくさいので持ってきたワカンは着けずにそのまま壺足で山頂へ。(山頂手前は危険個所もあるのでワカンは難しいかも)
2人組を抜いてから誰一人会うこともなく(2人組は追ってこなかった)、バージンスノー踏み放題の栄誉の代わりに、山頂まで5時間ジャスト、今季一番堪えました。

山頂から前赤石方面を見ようと少し進むも、何と雪は胸近くまであってこれ以上は無理でした。
昨日の天気は最高で、遠く徳島の山々まで雪があるのが見えました
昨日四国の山へ行かれたか方は、どこも雪を楽しめたのではないでしょうか?

午後2時を過ぎて下山となりましたが、今度は気温が上がり高い場所の雪がバラバラ落ちてきて首筋が冷たい。
帰路は同じ道ではなく、小足谷に下るコースを選択しましたが、急斜面なうえに、緩んでふにゃふにゃとなった雪で、何回も滑りながら下ることに。

2時間半で無事駐車場に下山。
駐車場には私のジムニーが残るのみで誰もおらず、寂しい山行ではありましたが、今季一番雪山を歩いた気になれました。
もし初心者を連れなら銅山越くらいで下山してたでしょうから、結果オーライでしょうか。



34384.Re: 一人ぼっちで西赤石へ
名前:弁天山    日付:2021年02月28日(日) 23時49分
Original Size: 900 x 684, 161KB Original Size: 900 x 653, 164KB Original Size: 900 x 596, 161KB

C東山付近から望む西赤石方面 奥に兜岩が見える
Dちち山の分かれ〜笹ヶ峰方面を望む
E東赤石も頭をちょこんとのぞかせる



34385.Re: 一人ぼっちで西赤石へ
名前:弁天山    日付:2021年02月28日(日) 23時50分
Original Size: 900 x 600, 160KB Original Size: 900 x 634, 159KB Original Size: 900 x 609, 165KB

F山頂直下の岩場 ここのトラバースが怖い
G石鎚まで良く見えた
H兜岩越しに新居浜市街を望む



34386.Re: 一人ぼっちで西赤石へ
名前:弁天山    日付:2021年02月28日(日) 23時52分
Original Size: 900 x 617, 164KB Original Size: 900 x 650, 159KB Original Size: 900 x 635, 165KB

I5時間でようやく西赤石山頂へ
J山頂付近のミニ雪庇
K物住ノ頭〜前赤石〜東赤石



34397.Re: 人生一人ぼっちやで
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 09時46分
Original Size: 900 x 506, 165KB Original Size: 899 x 404, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

壁に耳あり障子に目あり(ジムニー車盗撮)辻ヶ峰より西赤石方面  チチ山は滝雲になった 


弁天山さん 今日は

今日の高松は朝から雨が結構降っております
昨日は負の遺産・新居浜の実家で草刈りをしておりました
実家は東京の長兄が相続する事になって、しょっちゅう帰って来るらしい
でも、外回りの手入れはわたくしめの仕事となりそうです

と言う訳で、日曜日は朝高松を出発して西隣りの大永山を歩いていました
土曜日は晴天で風も余り無かった様ですね
でも、西赤石でそんなに積もる事は近年珍しいですわ

雪質は柔らかくてフカフカみたいですからワカンの効果はワカンない〜〜
坪足で正解でしょう  しかし日浦から西赤石まで5時間は疲れますねえ
そんな時は連れが居れば無駄口も叩けるし気も紛れるんでしょうが・・・

こんな雪景色を見に来る登山者が居ないなんて不思議です
勿体ないねえ・・・

こちらは高松に居ると平和な日和で、雪山の事など全く頭に無くスパイクアイゼンも持たずに標高1000m足らずの辻ヶ峰へ行きました

稜線近くから雪が出てきても、そんなに積もってないやろうと思っていました
すると、辻ヶ峰もそこそこ積もっていましたが、帰りの稜線にも沢山雪が有り、下り斜面ですから滑って恐る恐る歩きました

考えれば2月の末ですから季節外れの雪とは言えませんが、最近の気候温暖化で雪が突然降るとビックリしますね

ジムニー、日浦で目撃されてましたよ
やっぱり青は目立ちますねえ
あれ? 来ているアウターも青に統一してますね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34404.Re: 一人ぼっちで西赤石へ
名前:弁天山    日付:2021年03月02日(火) 23時15分
Original Size: 900 x 600, 157KB Original Size: 900 x 600, 156KB Original Size: 900 x 600, 165KB

L別子銅山発祥の歓喜坑
M西赤石山頂直下の岩場
N小足谷に下るコース


エントツ山さん、こんばんは

あれ?!ジムニーの写真、誰かに撮られていたようですね。
この掲示板読者でしょうか?

購入して4か月半となりますが、今だにブルーのジムニーにすれ違ったことがありません。
これほどマイナーカラーとは…これでは隠密行動ができませぬ。
嫁からは「ドラえもんみたいな色にして恥ずかしい」と言われ続けてマス…
ちなみに、ジャケットの色は決してコーディネートしたわけではないので、申し添えます。

昨夜からの雨で、せっかく積もった雪のほとんどは融けたようですね。
杉花粉の本格飛散も始まっており、今季の四国の雪山は終了でしょうかね〜?

過去1シーズンに最大20回ほど雪山にいきましたが、ここ数年は12月に仕事が忙しいのもあって十数回程度となってます。(今季は現時点で11回)
このまま温暖化が進むと、将来一桁になるのも遠くはないかも知れないと危惧してます。

ところで私の持病の花粉症の話ですが、今も目がかゆいです。
私の場合、両方の花粉アレルギーがあって、今は杉花粉の時期ですが、実はヒノキ花粉の方が症状がひどいです。
愛媛は全国有数のヒノキの産地で、杉よりヒノキの花粉の方が少量でも強いアレルギー反応がでる特性があるようです。

3月下旬以降、ヒノキ花粉が本格飛散しますので、これから5月まで憂鬱な時期が続きます。
一番いいのは、山には一切行かずアレルゲンに極力触れないことなんでしょうが、そうはいかないのでつらいところです…



34409.Re: 花粉症
名前:エントツ山    日付:2021年03月03日(水) 22時46分
弁天山さん  今晩は

私の回りには家族を含めて何と花粉症の人が多いです
私みたいに花粉症になっていない人間はどうも少数派で文明人と見なされない傾向にあります

花粉症の人と山を歩くと「シュン シュン」と鼻水が垂れて来るのを鼻の奥に回収するので延々と「しゅん しゅん」が続きますね

私も一時的に水鼻が垂れた時があり、一瞬「俺も現代人の仲間入りか〜」と思ったのですが数日で収まってしまいました

あのタラ〜〜っと垂れてくる鼻水は鬱陶(うっとう)しいですねえ
それよりも目が痒くなるんでしょ?

以前、花粉症対策として鼻の中を焼くって方法が流行りましたが今はどんなんでしょう
人間の免疫作用ってこれ又不思議で厄介なメカニズムですわ

今からはプラスチックの空中浮遊も大きな健康問題になると思います

これからの若い人達は難題山積で気の毒です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html

34392.久保谷で花散策 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年03月01日(月) 20時03分
Original Size: 900 x 643, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

エントツ山さん 皆さん こんばんは

今日は天気が良かったので久保谷へ花散策に出かけました
見事に咲いていました
ルリイチゲ とっても綺麗でした
こんなにきれいなルリイチゲは初めて見ました
しかもたくさん咲いていて見ごたえがありました
アワコバイモも結構ありました
何より今日はその足で久保谷四等三角点まで行ったこと
いつもだと三頭越で帰りますが今日は探しました
お蔭で見つけました
今日は満足!!満足!! 晩酌の美味しかったこと

それにしても、エントツ山さんとは奇遇なところでお会いしましたね
しっかり構図を決めるスタンスが決まっていましたね

当日のログ
久保谷四等三角点
久保谷図根点

           型落ちフェニックス



34393.Re: 久保谷で花散策
名前:ナッチー    日付:2021年03月01日(月) 20時06分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB

ルリイチゲです

      型落ちフェニックス



34394.Re: 久保谷で花散策
名前:ナッチー    日付:2021年03月01日(月) 20時08分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 162KB

アワコバイモです

         型落ちフェニックス



34400.Re: 久保谷で花散策
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 13時38分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 165KB

あれ? どこかで見た夫婦が・・・ 午後の4時じゃあ開いてないわ ファミマの海鮮ちゃんぽん!美味しいよ

ナッチーさん
型落ちフェニックスパパさん  今日は

昨日14時頃新居浜を出てみかど温泉にナビを入れると川之江から徳島道へ入れと言う
う〜〜ん 香川県に帰るのに気分的に徳島県へ行くのは抵抗がある
善通寺からみかど温泉はやっぱり遠かった

太陽の日差しが有る内にと焦ったものの久保谷に着いたのが15時50分
すると同じカローラフィルダーがある!?
何と、ナッチーさん達が来てたのね
もう写真レポは固いから一瞬そのまま帰ろうかな〜と思ったけど、まあ折角来たからと開いていないユキワリイチゲをゲットして帰ろうとしたら上からバッタリ!

そう! 三角点を踏んで来たのね
私が狙っているのはその三角点から真っ直ぐに尾根を下れば、お二人をモデルにして取った鐘つき堂までとうちゃこ〜出来ると想像しております


それにしてもルリイチゲやチューリップは誰が撮ってもいい色が出るもんですねえ
コバイモは見つける気にもならん花(?)なので写真で見せて貰いました

フィルダー仲間よ ありがとう!!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html


34387.仙遊寺〜天道ヶ頭 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月01日(月) 09時47分
Original Size: 579 x 640, 165KB Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 437 x 640, 164KB

エントツ山さんおはようございます。

27日(土)は家の近くから曇天にもかかわらず石鎚山系がすごーく神々しく見えました。それで一瞬、まだ歩いていない三ツ森山〜平家平に行こうかしらんと考えましたが弁天山さんの西赤石山を拝見して、やっぱり無理、行かなくて正解とわかりました。

久しぶりにパパがお山にいけるので、一人では難しい所にお付き合いしてもらいました。

最近方向音痴のヘキチョウがうろうろして△点城ヶ谷〜鷹取山を除いては歩けることを確認済みです。

天道ヶ頭フスベ岩からの下山口にパパのが自転車デポし、仙遊寺へは参道で上がり、その後尾根道をたどりながら天道ヶ頭へ。

下山はもちろん、はるちゃんと楠橋さんが整備されたフスベ岩からの劇下りのロープ道です。

林道古谷小鴨部線を挟んで、仙遊寺側の尾根道は元気のない笹が生えていてどこでも歩けるし、天頭ヶ頭側の上の方の尾根は、笹や羊歯が少なくそれほど密集していない灌木が主流です。

しかし、この道ははなはだ色気なくユキワリイチゲどころか何の花も見かけませんし特別な景観もなし。こんな所を歩くなんてどうかしてると我ながら思います。

でも天道ヶ頭は一度歩いたらなぜかハマるんです。


△点城ヶ谷

鷹取山城址 周りにはこの辺りだけ矢竹という背の高いスマートな笹が生えている。手入れされているらしく、石碑の周りや道の笹がきれいに刈られている。



34388.Re: 仙遊寺〜天道ヶ頭
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月01日(月) 10時16分
Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 640 x 480, 162KB

フスベ岩は久しぶりです。
3月末にはしめ縄の張替えの神事があると思います。

ロープは大層しっかりしたもので安心して使えます。ロープがあっても何度も足が滑ってしまいます。はるちゃんたちはアイゼンを付けて作業したそうです。ロープが無い時は皆さんどうしていたのでしょう。

フスベ岩のロープへ至る道は荒れてしまっています。せっかくのこの素晴らしいロープ道を大勢体験しに来ていただきたいです。ただしロープ道は長く劇坂なので、軍手と気合が必要です。



34389.Re: 仙遊寺〜天道ヶ頭
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月01日(月) 10時25分
追伸

天道ヶ頭は登るのはさほど難しくありませんが、山頂付近はピストンでも道迷いするような尾根と風景なので帰りにきっと迷います。

エントツ山さんが教えて下さった地面に帰る方向に←を大きく書いておく方法を今回使い、とても有効でした。


34396.Re:こちらは新居浜の山(大永山)を歩いています
名前:エントツ山    日付:2021年03月02日(火) 07時56分
Original Size: 665 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 152KB

清滝〜須領部落跡〜辻ヶ峰〜角野  須領(すりょう)部落跡  自転車で車に帰ったのは19時でした


ヘキチョウさん
アトリエブルーボトルパパさん   おはようございます

フスベ岩、天道ヶ頭の周回ログ図、 完璧です !
これを近い内に使わせて貰い、はるちゃん達が設置されたロープを使ってみたいです

いままで色々ログ図をはるちゃんやヘキチョウさんから頂いていましたが、今回の周回図は集大成の永久保存版ですね

身近な里山はアプローチが近いので何度でも行く事が出来ます
そして歩いていると、色んなルートや難しい場所のポイントが分かってきます

あまり道を知らない人がベタベタテープを貼っている場所がありますが、テープを貼る権利がある人の条件は何度もそこに通ってルートを熟知している事ですね
むやみやたらにテープを貼るとトラブルの原因です

今回は思いの外重くて柔らかくて深い雪だったから雪山へ行かなくて正解でしょう
ただ、雪が降っているとピストンする場合、足跡という良い目印があるのは良いですね

道に矢印を描く方法は良いでしょう
メインルートで無く、普段誰も使ってない支尾根から出入りする場合は帰りにこの目印は消さなければなりません
以前は枯れ枝などを立て掛けたりしていましたが、見逃す場合もあります
それ程、行きと帰りの風景、印象は変わるものです


私も里山の地図を色々集大成して作っております
猪尻山、国分台、五夜ヶ嶽はほぼ終了、
虎丸山もほぼ終了して案内人になれる様になりました

犬返しから石ヶ山丈もほぼ終了
現在は西隣りの「大永山」を歩こうかと考えております
この尾根は立川・端出場を挟んで西側に角野地区から辻ヶ峰〜黒森山〜沓掛山〜笹ヶ峰へと続く尾根筋にあたります

辻ヶ峰の斜面辺りには昔天正の乱で落ち延びた金子城の家老・伊藤一族が切り開いた須領(須領)部落跡を中心に色々な小部落跡があります
江戸時代には別子銅山の関係で人が多く入っていた様で、色んな道が交錯しております

いままで部分的に歩いて、大した記録も残さず来ました。
総合的に部落跡やお地蔵さんの場所、ルートの交差部にある標識の部落名などが気になって再度歩いてみようかとも考えております

ある人にとっては貴重な資料になるかも知れない・・・
今回のヘキチョウログ図もそうあって欲しいですね

パパの自転車って二人乗り出来るんですか? 荷台が見えないけど・・・
街では自転車の二人乗りはダメですけど、山の中なら荷台があれば二人乗りってアリですよねえ

前回、立川から清滝付近まで歩いて1時間程かかったから、今回は下山地の角野小学校付近に自転車をデポしておいて、清滝の車まで帰りました

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb