[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





34450.阿佐尻山 福寿草 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年03月12日(金) 09時36分
Original Size: 900 x 635, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

エントツ山さん おはようございます

昨日は、エントツ山さんのブログを見て阿佐尻山へ行って来ました
分かりやすい地図と解説がありましたので道迷いもなく行けました
情報を共有することは有難いことですね
有難うございました

天気も良く、フクジュソウも綺麗に咲き誇っていました
それにしても阿佐尻山のフクジュソウは多いですね
群生地だけでも三ヶ所、他何ヶ所か、登山道にも咲いていました

岩尾根歩きも楽しかったです

当日のログ
小川三等三角点
樫尾三等三角点

               型落ちフェニックス



34451.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ナッチー    日付:2021年03月12日(金) 09時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 672, 164KB

フクジュソウ群生地@とにかく多い
フクジュソウ群生地Aここは咲き始めのようで特に綺麗でした
フクジュソウ群生地Bここのフクジュソウは色が違っていました

                   型落ちフェニックス



34452.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ナッチー    日付:2021年03月12日(金) 09時53分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 672, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB

天気に恵まれ眺望は良かったです 石鎚山も綺麗に見えました
すれ違ったのは香川から来たという若夫婦?一組だけ 二人の行く前方は阿佐尻山山頂
香川県では珍しくもありませんがユキワリイチゲがたった一輪だけ咲いていました



34453.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:エントツ山    日付:2021年03月12日(金) 12時53分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 900 x 675, 157KB

阿佐尻山から牛ノ背方面  阿佐尻山から中津峰  型落ちフェニックスパパの写真山同定

ナッチーさん
型落ちフェニックスパパさん   今日は

バッチリ登山口まで行けて、キッチリ登山道と林道を歩けてますねえ
作成っした解説地図がお役に立ったようです 良かった

阿佐尻山への尾根歩きは寒峰や鶏足山とは又違った趣がある良い尾根ですねえ

登山口まで遠くて時間がかかる分、比較的コンパクトな尾根歩きで助かります

近くに植林がある為、崩れやすい斜面に道路が無粋についていますが、そもそも今どきの登山者にとって林道は欠かせない物ですから仕方ありません

眺めとしては寒峰の方が勝りますが、そう文句は言えません
私が行った時は午前中の天気予報が良く無かったので遅くに出発した為、西側の景色は逆光で霞んでいました

型落ちフェニックスパパの石鎚方面写真を見ましたが、チチ山と沓掛。黒森の間にある筈の瓶ヶ森、西黒森、石鎚は何故か見えてませんねえ

長い運転お疲れ様でした

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34454.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:エントツ山    日付:2021年03月12日(金) 13時16分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 1024 x 850, 165KB

福寿草はいいですねえ  大岩のある尾根歩きも又楽し 「久保谷の激下り」機会があれば案内します

ユキワリイチゲやカタクリの葉は斑入りで少し汚いですが、福寿草の葉っぱも花も揃って美しいですねえ

最近3.11の特集番組で気が滅入ってました
それで昨日は天気が良かったので小豆島の洞雲山・碁石山へ電動自転車で行く様に準備をしていました

所が、一昨日に庭のサンゴ樹を3時間程かけて剪定したのですが、その時に眼にゴミが入ったらしくてコロコロして痛い
それで眼科で瞼(まぶた)に刺さったゴミを除けて貰ったりしていたら10時になってしまいました

そこで、アカリプタさんが行ってた三頭山を思いだし、急きょ行先変更しました
三頭山はハンググライダー場になっており、見晴が良かった
三角点「三頭」はその広場から更に下った場所にありました

帰りは同じ道を辿るのも面白く無いので、近くにあった三角点「倉尾」を踏んだ後、少し藪を歩いて登山道に復帰しました

先日久保谷で会った時お話をした様に、三角点・久保谷から駐車場近くのお堂までの下りを歩いてみました

ここは先達の案内が必要と思われますので、三頭越えに行く機会があります時にご案内致します
勿論その時はお助けロープを使う場所は通りませんのでご安心を・・・

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34462.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ねこバス    日付:2021年03月14日(日) 21時06分
エントツ山さんこんばんは

僭越ながら申し上げます

34453真ん中の写真ですが

鶏足山ではなくてトギです

△1112.6三角点名:戸木

東祖谷今井にあるトンガリ山です


34463.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ねこバス    日付:2021年03月14日(日) 21時08分
申し忘れました

中津峰山でなく中津山(なかつさん)

不遇な山ですがいいお山です

エントツ山さんも歩かれてましたね

失礼します


34467.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月15日(月) 10時11分
Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 640 x 480, 154KB Original Size: 640 x 480, 165KB

エントツ山さんおはようございます。

ナッチーさん、ねこバスさんお邪魔いたします。

私たちもエントツ山さんの掲示板での道案内で行かせて頂きました。

大変スムーズに行けましたので、早く歩き始め福寿草が花開いてなかったのでゆっくり山頂に行き、帰路にお花の所に行きました。

エントツ山さんことを思い出し、子どもに福を呼ぶ花の写真を送りました。

車に戻るとなんと、ギッチャンさんと野ウサギさんとヤマガツオさんのトリオがいらして、声をかけて頂きました。

ギッチャンさんと野ウサギさんは初対面、ヤマガツオさんは御在所山以来です。

記念撮影をと言われ、そうと知っていたら上着の下2枚を脱いで(4枚着ていた)スマートに見せ、普段マスクで過ごすので何の手入れも最近していない顔をどうにか繕うこともできたのですが・・・

ギッチャンさんはホームページの文章からもうかがえるように、物静かで落ち着いた方でした。そうそうたるメンバーにお会いして、私はすっかりあがってしまい、とんちんかんな受け答えばかりしてしまいました。

なぜかギッチャンさんは私のことを、藪歩きの達人だと思っておられるようで、それは不思議でした。私はすがすがしい稜線と花を愛する女のはず・・・

でも帰宅するとぱぱが私にむかって「今日の山はあなたには物足りなかったのでは?藪が全然なかったからね」などど言うのはなんで???



34468.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月15日(月) 10時26分
Original Size: 640 x 448, 160KB Original Size: 640 x 480, 151KB Original Size: 640 x 480, 164KB

帰路は北斜面を散策 

開けた尾根から綱附森が山裾から丸ごと見える。ランチやおやつタイムにピッタリなテーブル岩

山頂は多くの人で賑わう。山で人に会うのは久しぶり しかも大勢
グループのリーダーが山名の説明をしていたので、一緒に聞く。
「窓の天狗」の場所がわかったのが嬉しい。戸木は目立ちます。いってみたくなりますね。
 



34472.Re: 阿佐尻山 福寿草
名前:エントツ山    日付:2021年03月15日(月) 23時24分
Original Size: 1016 x 657, 165KB Original Size: 900 x 675, 216KB Original Size: 800 x 482, 87KB

ピッタシカンカン!!戸木山の線や  訂正〜〜〜 大体鶏足山って尖ってないし〜〜

ねこバスさん  今晩は

さすが徳島の山に詳しいだけあるわ
一発で間違いが分かったんやね

エントツ山の三原則ってのがあって
「カラ元気も 元気の内」
「ハッタリも 実力の内」
「知ったか振りも 知識の内」   ・・・ これで掲示板を今まで続けて来た

だから時々ボロが出る
でも恥をかくのを恐れると何事も曖昧に事なかれ主義になる。これではちっとも掲示板が面白く無いわ
間違いを指摘してくれると非常に有り難い

中津峰山は単なるミスやけど、この戸木山の間違いはイカン!
私の得意分野は石鎚山系、赤石山系で、祖谷あたりの山については昔から苦手な分野です

また一つ勉強になりました
ありがとう

ヘキチョウさんへの返答はこのスレッドが長くなったので別枠で致します

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34461.おむすび三兄弟 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2021年03月14日(日) 09時07分
Original Size: 640 x 426, 98KB Original Size: 426 x 640, 192KB Original Size: 640 x 426, 100KB

エントツ山さん おはようございます

昨日は、お近くの堂山〜狭箱山を歩いて来ました
午後からお天気が好くなるかなとの期待してたのに
思ったほど回復しなかったです

クレーター五座から眺めたおむすび三兄弟は
姿が良いだけに、しんどかったです
特に雨後の急坂はズルズル滑って、登りより下りに疲れました
それでも讃岐の里山は面白いですね〜♪

一日早いけど、お誕生日おめでとう!

見慣れた風景ですが
写真 龍王宮から屋島方面
    六ツ目山へ
    伽藍山から見る高速道路

http://ss991429.stars.ne.jp/



34470.Re: こちらは今治の里山へ
名前:エントツ山    日付:2021年03月15日(月) 21時16分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

光明岩(今治のモアイ像?) 重ね岩 (重箱岩?)  ガメラ岩(おんびき岩)


グランマー啓子さん  今晩は

我がトレーニング里山、堂山へ来てたのね
普段は西登山口から展望所〜304pを10kgのザックを背負ってトレーニングしてます

でも、堂山から六ッ目山〜伽藍山〜狭箱山の縦走となると過剰トレーニングとなり普段はとてもじゃないけど歩けませんわ

Kazashiさんの レポをきっかけにお互いクレーター五座を歩きましたねえ
山仲間、掲示板仲間の情報やアイデアを参考にして山歩きに活かすのは有益ですね
お互いギブ・アンド・テークな関係です

こちらは急に気候が暖かくなりつつあるので、ダニの心配をする前に日曜日は天道ヶ頭とフスベ岩、 今朝は笠松山の岩巡りをしてきました

双方ともヘキチョウさんから投稿を頂いたレポと地図を参考にして歩かせて貰いました

ついこの間70歳の大台に乗ってしまったと思ってたら、コロナ騒ぎのどさくさに1年経った

まあ、諦め半分世捨て人の生活を続けましょう

エントツ山

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34455.伯耆大山 返信  引用 
名前:yuumin    日付:2021年03月12日(金) 22時30分
Original Size: 640 x 426, 147KB Original Size: 640 x 426, 91KB Original Size: 640 x 426, 81KB

エントツ山さん、今晩は〜(^^♪
最近は花散策が主で、お山はご無沙汰していたのですが久しぶりに鳥取の伯耆大山に登りました。
登山口は雪が全くなくて、雪の積もった林に来ると、春を告げる根開きの現象が見られました。
寒いと思ってニット帽、ウールのシャツで出かけたのですが、お山は暖かくて汗ばむ感じでした。
エントツ山さんが登られた頃に比べると雪はすくなかったのですが、青空の下、素晴らしい展望で堪能しました。
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



34456.Re: 伯耆大山
名前:yuumin    日付:2021年03月12日(金) 22時28分
Original Size: 640 x 426, 71KB Original Size: 640 x 426, 98KB Original Size: 640 x 426, 87KB

今回は三角点山頂まで歩を進めました。
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



34457.Re: 伯耆大山
名前:yuumin    日付:2021年03月13日(土) 20時02分
Original Size: 640 x 426, 85KB Original Size: 640 x 426, 64KB Original Size: 640 x 426, 58KB

帰路の途中に眺めた伯耆大山、登山道のマンサク、アカミヤドリギです♪
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



34458.Re: 伯耆大山
名前:エントツ山    日付:2021年03月13日(土) 08時58分
Original Size: 900 x 600, 119KB Original Size: 900 x 600, 157KB Original Size: 900 x 675, 164KB

去年4月16日の大山  同じく去年4月の大山   今年2月20日毛無山山系での寄生木(ヤドリギ)

yuumin さん  お早うございます

さすが大山! 雪が少なくなったとは言え四国の山では今どき見られない雪山ですね

ピラミダルな稜線に黒い岩肌と白い雪って風景も良いものです
山は天気の良い日に限りますが、特に冬山・雪山ではそうですね
ブナ林の根開きも春が来た〜って感じです

例年冬の大山は三角点付近は雪が風で切れ上がって細尾根になっているのですが、今年行った時は結構雪の尾根が広くて難なく行く事が出来ました

ヘルメットがあれが剣ヶ峰までストックで行けそうな雰囲気でした

登山道のマンサクの花やアカミノヤドリギの実をちゃんと撮られているのは yuumin さんらしいです

今年2月20日にアカリプタさん達と毛無山(けなしがせん)に行った時にも後半になってブナにヤドリギが沢山付いていていました。
その時、keitannさんやreiko さんが確かヤドリギの花とか実とか言ってましたが、私はどうせあんな高い場所にある花や実など見えないのでスルーしてました

ヤドリギの戦略は種子に納豆の様なネバネバを仕込んでおり、レンジャクなどの渡り鳥がそれを食べて木の上で排泄する時、枝にネバネバくっついてウマい事繁殖して行くんですってねえ

不思議な事に種子を拾って撒いてもダメで、かならず鳥の体内を経由しなければ発芽しないって、一体自然の摂理ってどうなっているんでしょうか

自然界の不思議な事を余り知る事もなく歳を取ってしまいました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34459.Re: 伯耆大山
名前:yuumin    日付:2021年03月13日(土) 20時02分
Original Size: 640 x 426, 85KB Original Size: 640 x 426, 93KB Original Size: 640 x 426, 76KB

素敵に撮られたフクジュソウのお花を有難うございます。
昨年は鶏足山に出かける予定でしたが、義母の体調が思わしくなくて取り止めたのです。
今年こそはと思ったのですが良いタイミングで出かけるのは難しいですね。
予定では大山に出かける前日でしたが、梼原の百一草園さんで見せて頂いたので諦めたのですよ。
徳島県の「阿佐尻山」は未踏の地ですが、フクジュソウの自生地なのですね。
寒風の中、春一番に花開き、輝くばかりの黄金色は温もりと希望を与えてくれますね〜(^^♪
太陽にとても敏感な花、柔らかな日差しを浴びて嬉しそうに花開いていますね。
ふっさりとした柔らかな葉の美しさも見逃せませんね。
今年は自然の中で愛でる事が出来なかったので拝見させて頂き嬉しいです。
エントツ山さんが登られた頃に比べると雪は少なかったのですが白一色の世界を撮るのは難しいので被写体にするには良かったです。

天候に恵まれ、眼下には美しい弓ヶ浜が眺望出来ました。
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



34460.Re: 伯耆大山
名前:エントツ山    日付:2021年03月13日(土) 22時07分
Original Size: 640 x 426, 97KB Original Size: 900 x 600, 133KB Original Size: 800 x 600, 99KB

弓ヶ浜の右手には孝霊山が見えます  弓ヶ浜は別名「夜見ヶ浜」とも言います 剣ヶ峰から弓ヶ浜と孝霊山


yuumin さん  今晩は

大山から弓ヶ浜を見下ろすと右手に特徴的な孝霊山という独立峰が見えますね
比較的新しい時代の大山に付随した火山活動で出来たお山です
伝説として高麗(韓国)の人が大山と高さを比べようと高麗の国から運んで来たのですが、あまりの大山の高さに驚いてそこに置いて帰ったと伝えられているそうです

大山から下山する時や、大山から剣ヶ峰へ縦走をする時に風景の中に入る弓ヶ浜とともに馴染みの深い山です

弓ヶ浜は別名「夜見ヶ浜」とも言われていますので、大山のテント泊時に夜見ヶ浜しました


花を撮る時は以前 yuumin さんが曇りの日が良いと言っておられましたね
先日、久保谷でルリイチゲやアワコバイモを撮影されていた観音寺の花好き女性も自分で影を作って花の撮影をされていました

確かに白い花などは陽が当ると白とびしますね
でも福寿草の黄色は陽を浴びて黄金色に光る姿が魅力です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34447.今日は三頭越え界隈を歩きました 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2021年03月11日(木) 20時40分
Original Size: 935 x 739, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

久保谷から三頭神社へ、そして三角点から激下り 上砂さん お久し振り〜 小松島からのグループさん

今日は懸案事項を2つクリアする為に三頭越え界隈に行きました
その1)今まで三頭越えに何度も行っているのに三頭神社へ行った事が無かった 
   鳥居にある「三頭山大権現」を祀る神社と三角点「三頭」へ

その2)三頭越えから急登を喘ぐと「三角点 久保谷」が登山道から少し外れて有る
    ここから久保谷のお堂までを前々から下りたいと思っていました
    想像以上に最初の尾根を見つけるのと、最後の激下りのルート探しが難しかったです

花の時期だけに出会いも当然ありました
駐車場でいきなり「ブログをされている・・・エントツ山さん?」と徳島の女性からお声かけがありました
堂山へ来られていると言う高松のお二人にも挨拶をさせて頂きました
観音寺の単独女性にはアワコバイモを見つけて頂きました
同じく観音寺のグループの方達には別のアワコバイモ群生を教えて貰いました
その場所で何と上砂(あげすな)さんと久しぶりにバッタリ! 歳を取っていないのは何故?

三頭越え直下では小松島から来られたお仲間のうちの女性から「エントツ山さん?」と声をかけて頂きました
この方は松山の石丸ガイドとも四国の山でお会いされた様です
この後、塩江でセリバオウレンを見に行くとの事で、その場所を教えて頂きました
縦走路では徳島から来られた単独の若者はデカいカメラを持っていました

一期一会の中にも山でのちょっとした出会いと会話は楽しい物です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34448.Re: 今日は三頭越え界隈を歩きました
名前:エントツ山    日付:2021年03月11日(木) 20時54分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB

    ルリイチゲ    アワコバイモ     吉野川沿いの集落と奥に祖谷の山々


一応、久保谷へ行ったのでお決まりの花二題

天気が良いので三頭山付近から見る徳島の川や山がゆったりして良かった〜

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34449.Re: 今日は三頭越え界隈を歩きました
名前:エントツ山    日付:2021年03月11日(木) 21時07分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

徳島県側から見る竜王山は尖がっている 昔は金毘羅参りに関連して賑わっていたらしい(三頭神社)最後はお助けループのお世話に・・・

三角点「久保谷」から駐車場のある久保谷のお堂まで・・・
急な尾根だとは覚悟しておりましたが、中々の難敵でした

先ず、三角点から久保谷へ下る尾根を探すのに一苦労
途中は明確な尾根があるので楽勝〜
最後の詰めをほんの少しだけ誤り、ザレた谷筋に出てしまった
上り返すのも面倒なのでお助けロープを使って軌道修正・・・
無事、お堂の真裏に帰還出来ました

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34433.土佐街道・二箆山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月08日(月) 09時31分
Original Size: 568 x 640, 164KB Original Size: 1024 x 393, 283KB

登山口までの地図・国道から赤蔵ヶ池標識より入る  昨日のログです

エントツ山さんおはようございます。

昨日は本当は二箆山を経て久しぶりに雑誌山へゆっくり行く予定でした。
道中で△点笹峰に寄った所、歩けそうな土佐街道の踏み跡があったので、猿楽石の所を経て行ける所まで探検してみることにしました。

二箆山南の土佐街道は、黒滝峠から猿楽石に向かって以前B隊長と歩いたのですが道を失い下のササミネ林道に降りて帰りました。
同じパターンで何件か土佐街道を途中で断念している記録をみてます。

猿楽石から攻めればあるいは道がつながるのではと期待し出発!

△点笹峰から猿楽石までは街道沿いに立派な桧(杉?)並木があり幹に白テープが巻かれていて、道は若干藪ですがちゃんと歩けました。

猿楽石からしばらくは最近手入れされたような、ルンルンの道が出来ていて、周囲の景色も明るい道を楽しませていただきました。

まあ予測はしてましたがすぐにとげとげの木やススキ、笹の藪道が時々現れます。藪のグレードは低く棘を通さない手袋をしていればやり過ごせます。でも次行くなら剪定ばさみがほしいです。

立派な土佐街道の標識が時々現れ、赤テープもあります。

ログ図の不明な所では、標識と赤テープを見ていません。
そのあたりから街道に復帰したと思ってしばらく歩いてGPSで確認するといつの間にか道を外しているということがなんどもありました。

後から気が付いたのですが、土佐街道の標識のところで全部GPSの旗を立てておけばよかったのにと悔やまれます。

猿楽石から黒滝峠まで65%くらいは土佐街道をクリアできたかな。

帰路はせっかく山に来たので尾根道を帰りました。尾根道も登山道がはっきりしないグレードの低い藪道です。二箆山は少し手ごわいです。

古道歩きの好きな方は、バラエティーに富んで飽きないコースでお薦めです。



34434.Re: 土佐街道・二箆山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月08日(月) 09時34分
Original Size: 640 x 480, 165KB Original Size: 640 x 480, 164KB Original Size: 480 x 640, 162KB

△点笹峰

土佐街道出発地点

黒滝峠 今回の土佐街道終点



34435.Re: 土佐街道・二箆山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月08日(月) 09時38分
Original Size: 640 x 480, 164KB Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 640 x 480, 164KB

土佐街道 標識


二箆山下あたり 笹のふちが白い

藪道の標識

進行方向注意地点の標識、下の矢印の標識方向が正解



34436.Re: 土佐街道・二箆山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月08日(月) 09時40分
Original Size: 640 x 480, 164KB Original Size: 640 x 480, 165KB Original Size: 640 x 480, 160KB

街道はきれいな沢や湿地帯の風景が楽しめました



34437.Re: 土佐街道・二箆山
名前:エントツ山    日付:2021年03月09日(火) 11時09分
Original Size: 977 x 530, 155KB Original Size: 535 x 480, 45KB Original Size: 900 x 675, 165KB

大和朝廷からの四国の官道    土佐街道の里塚石   こちらは阿佐尻山へ

ヘキチョウさん
アトリエBBパパさん  今日は

以前も泉保さんの地図が途中で切れている〜〜〜って嘆きながらこの辺りを歩かれてましたね

道を辿って歩くのは大変ですわ
道の無い尾根歩き程気楽な物はありません

それも大和時代に造られた官道を巡る旅は時代の変遷を経て非常に難しい物になっていますね

松山から高知を結ぶ土佐街道は久万と大崎(高知)間を除いて現在の国道33号線となっていたり、その間も様々な道路が出来て分断、喪失しておりますねえ

登山道でさえ、すぐ横に道路が出来るともうそこは藪となる運命です
雑誌越え辺りの古道は「久万高原遊山会」の方達によって標識を設置されたり、道の整備をされたりして頂いている様です

比較的土地勘のある地元山の会活動のお手本ですねえ

冬の着ぶくれからスッキリした出で立ちで精悍に見えますわ
アトリエBBパパと一緒に「ああだこうだ」と相談しながら歩くのも楽しく貴重な時間です

今回も「役に立つ地図」をありがとうございます
あの辺りは香川からは物凄く遠い地ですから、テントを持ってゆっくりと歩きたいです

こちらは昨日、徳島の阿佐尻山という場所を歩いていました
2番目の孫が今日、高校受験なので縁起の良い「福寿草」を撮ってラインで送りました
「ありがとう 頑張る!」と返信がありましたわ

阿佐尻山は初めて歩きましたが、迫力ある大岩の尾根があって気に入りました
勿論、ここの売りはこの時期の福寿草です
登山口が分からずいきなり尾根崖を這い上がって、帰りに登山道を見つけて下山したら、そこに福寿草が植わっておりガックリしました

エントツ山

http://yuuzankai.sakura.ne.jp/kaidou/sarugaku.html



34438.Re: 阿佐尻山
名前:エントツ山    日付:2021年03月09日(火) 11時06分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 730 x 819, 163KB

  岩とブナの尾根風景    大木越しの牛ノ背     カモシカに会った

この所、香川の里山を歩いていましたが、徳島の山は又違った雄大さがありました

カモシカが道路から崖を駆け上がり、じっとこちらを見つめていました

愛媛でカモシカに会えばいいのですがねえ・・・


エントツ山

http://yuuzankai.sakura.ne.jp/kaidou/sarugaku.html



34441.Re: 土佐街道・二箆山
名前:ギッチャン    日付:2021年03月09日(火) 19時56分
Original Size: 600 x 450, 77KB Original Size: 600 x 450, 83KB Original Size: 600 x 450, 129KB

エントツ山さん、ヘキチョウさん、こんばんは。
ヘキチョウさん、もうすっかり体調もよろしいようで魅力的な山を歩かれていますね!
猿楽石には、私も機会あれば今年は行きたく思っておりますが・・・
足は弱るばかりです〜。

エントツ山さんは昨日、阿佐尻山だったのですね!
この時季は、阿佐尻山と言えばフクジュソウ!
なのにこちらは本日、フクジュソウは皆無の尾根を歩いて来ました。
京柱峠発、阿佐尻山までの尾根は有刺鉄線がずっとあり、道しるべにはなるものの要注意でした。
引き返し、何とか三方山まで行ったものの、帰りの登り返しでは足が攣りまくり難儀しヘロヘロで下山、疲れました・・・。

まだ何とか元気、阿佐尻山山頂
阿佐尻山までは往きは林道(崩壊が激しかった)帰りは尾根(イバラだらけ)
弘瀬山への登り返しで足が攣る〜〜
(この後何度も攣ってメンバーの足を引っ張ってしまいました・・)



34443.Re: 阿佐尻山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月09日(火) 22時00分
Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 640 x 480, 160KB

エントツ山さん ギッチャンさんこんばんは

以前何処かで阿佐尻山に行った記事を見て、何て良さげな山だろう、是非行きたいと調べても、登山口に行くまでの道がよく分からないので面倒になりそのままになっています。どの道を通って行かれたのでしょう?

徳島の山もいいですね。カモシカにまた会いたいです。

私はお尻の仙骨という所をひどく痛めたらしく、未だに急傾斜の登りをを長くは歩けないので、勾配が少なそうな所を選んで行っています。

ギッチャンさんは阿佐尻山と弘瀬山と三方山に行かれたのですね。随分長距離だしアップダウンも多そうです。どの山にもまだ行ったことがないけど花の山らしいですね。

掲示板に色々魅力的な山が登場するのを楽しみにしているひとりです。


猿楽石から

帰りの林道歩きでフキノトウを欲どしく無理な姿勢で取ったせいで腰がちょっと痛い



34444.Re: 阿佐尻山
名前:エントツ山    日付:2021年03月09日(火) 23時59分
Original Size: 1024 x 713, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

こう言ったアプローチが入った地図が欲しいですね  上の群生地が良かったです

ギッチャン
ヘキチョウさん  今晩は

ギッチャン お疲れさんでした
京柱峠から阿佐尻山、弘瀬山、三方山のピストンはキツいですねえ
そりゃ 足も攣りますわ
コムラケアとかツムラの漢方薬を飲まれて治まらなかったですか

私なら阿佐尻山へ行くなら三方山はパスし、三方山へピストンするなら阿佐尻山をパスしたいですね

阿佐尻山の福寿草は今が盛りでした
下の群生地は少し水気がある場所で色が少し薄いですが可憐でした
上の群生地は尾根筋になるのでしっかりした色をしておりました

私も懐かしい弘瀬山まで行くつもりでしたが、午前中の天気が悪かったので時間を遅く出発したのと、福寿草で時間を取られて阿佐尻山で15時となり、そこから下山しました


ヘキチョウさん  

ヘキチョウさんが作られた地図の様に車で行くのにややこしい場所ではそこまでのアプローチも掲載してくれると有り難いですねえ

私も初めての山でしたので車道で登山口までが不安でした

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html



34445.Re: 阿佐尻山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年03月10日(水) 06時30分
エントツ山さんおはようございます。

早々に阿佐尻山までのとても良く分かる地図を掲載して頂きありがとうございました。阿佐尻山は福寿草が終わっても春の花が色々あるようなのでなんとかパパとギアちゃんを説得して参りたいと思います。

 三方山も行きたくても林道が厳しくて諦めていた山ですが、ギッチャンさんの投稿で京柱峠から行く方法があることに気づきました。道は厳しそうですが県境を歩けるのでトライしたいです。


34446.Re: 阿佐尻山の登山口
名前:エントツ山    日付:2021年03月10日(水) 18時31分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

国道439号線カーブから直進(団体営農道へ) 駐車場は堀切大師 登山口は民家が見えるまで進む


ヘキチョウさん  今晩は

三方山は祖谷のかずら橋センターの裏手から「今久保」登山道と「中尾」登山道があります

以前 toshi ちゃんからレポを頂いたのですが、かずら橋山草園というのがあってクマガイソウを見れるって事でした(入園料500円?)

今久保登山道から登るとクマガイ峠でクマガイソウも花の時期に咲いているらしいです

京柱峠(きょうばしらとうげ)から三方山へ行く人の目的は「県境歩き」だと思いますが、ピストンは結構疲れます


阿佐尻山は大歩危から剣山方面へ入って、京上トンネルの手前を京柱峠方面へ右折します
民家がありますが、徳島の国道は山間部では狭いです
私は途中で間違って橋を渡って左へ行ってしまい引き返しました

ヘヤピンカーブの所で「団体営農道」の標識方面に直進すると堀切大師まで一本道です

堀切大師は「ミニ四国八十八ヶ所めぐり」があるらしく広い駐車場が有ります

そこに車を停めて10分程車道を上に進むと写真の様な登山口があります

私はここでも堀切峠近くにあるKDDI電波塔へのコンクリートの階段を上がってしまい崖を這い上がる事になりました

寒峰や鶏足山の福寿草はもう何度も行ってるので、阿佐尻山は新鮮でした

最初の三角点「小川」(NHK・四国放送の電波塔施設がある)までは急傾斜ですが、その後は比較的なだらかな尾根となります

行きは徹頭徹尾、尾根を歩く
帰りは阿佐尻山から下った右手の林道を尾根から外れてカーブするまで歩くと楽で時間セーブとなります

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34439.ご存じですか 塩江の土佐山 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2021年03月09日(火) 11時44分
Original Size: 900 x 636, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB

エントツ山さん こんにちは

昨日は、OB会の方が名前繋がりで教えてくれましたので早速行って来ました
正確には法師ケ嶽、土佐山三等三角点でした
私は同じ県に住んでいて今迄知りませんでした
山頂に着くと感慨深いものがありました
山頂にあった法師ケ嶽山頂不動明王石像も見事なものでした

下山して近場の四方下山にも行って来ました
会ったのはイノシシ狩り漁師お一人だけでした
多い日には猪2匹鹿1匹捕れたそうです
料理もするそうです

急登あり急坂ありの楽しい山行でした

当日のログ
土佐山三等三角点
北井谷四等三角点

             型落ちフェニックス



34440.Re: ご存じですか 塩江の土佐山
名前:ナッチー    日付:2021年03月09日(火) 11時51分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 665, 163KB

土佐山コショウノキ 綺麗に咲いていました
四方下山ダンコウバイ こちらも綺麗に咲いていました
           激下りの時でしたのでほっとひと時でした
法師ケ嶽山頂不動明王石像

                型落ちフェニックス



34442.Re: クレーター5座 一筆書き縦走記をアップしました
名前:エントツ山    日付:2021年03月09日(火) 23時57分
Original Size: 800 x 656, 99KB Original Size: 792 x 394, 161KB Original Size: 793 x 484, 169KB

クレーター五座縦走ルート  堂山からクレーター五座 クレーター五座(日山)から堂山


ナッチーさん
型落ちフェニックスパパさん  今晩は

塩江の土佐山? 知りませんでした
「法師ケ嶽」と呼ばれる程で不動明王や蔵王権現像もある位ですから修験の山ですね
一度、周囲の山との縦走を考えて歩いて見たいです

ログを拝見しましたが、ど真ん中に尾根があって破線まで付いているのにわざわざ川沿いの道路を歩いていますが・・・
これは恐らくOB会の人が勧めてくれたルートでしょうが、
尾根歩きのステップアップの為にはせめて、個人的には行きと帰りのどちらかに尾根ルートを歩きたいですね 

こちらは2月の9日に歩いたクレーター5座の登山記をアップ作業しておりました

最後の上佐山でルートミスをしてしまい、完全一筆縦走にならなかったのでその修正ルートも検証しております

今度、344男爵と一緒に完全一筆書きクレーター五座を歩きましょう

下のURLはクレーター五座の縦走記録です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-2gcrater5.html


34425.とらまるアルプス・partU 返信  引用 
名前:reiko    日付:2021年03月07日(日) 20時47分
Original Size: 800 x 533, 76KB Original Size: 800 x 533, 52KB Original Size: 800 x 533, 126KB

エントツ山さん!こんばんは〜
今日はお世話になりました

心配していた天候も青空が覗き、気持ちの良い一日でした
岩場歩き!と聞いていたので岩場が苦手な私、
少しビビッてましたが、さほど怖い場所も無く
なんとか歩けました

昼食テラスでの昼食、大正解でしたね
山の上のホットサンド&豚汁、美味しかった〜

おかげさまで、この冬の目標を全てクリア出来ました
ありがとうございました

そうそう、今回のルートもハート型周回ですね

鬼の角?いえいえ猫の耳のような・・・・
これ、トップペーシに使って!
エントツ山さん特製ホットサンド

http://natsumomohana.lovesick.jp/



34426.Re: とらまるアルプス・part 4
名前:エントツ山    日付:2021年03月07日(日) 21時37分
Original Size: 875 x 495, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

虎丸山三兄弟揃い踏みの図    もうすぐ行くよ〜 鬼ノ角   鬼ノ角にて(右奥が虎丸山)

reiko さん   今晩は

reiko さんがトレーニングジム仲間から推薦された虎丸山南嶺に行く約束を果たせて良かったですね

展望抜群やし、危険な場所もほぼ無いし、虎丸山南嶺は最高の里山コースだと思います

今日はSL機関車公園から目指す3山を眺めながら登山口まで歩きましたが、ツクシもあって良かったです

keitann さんから食糧調達をするからコンビニに寄って下さいって言われていたのにすっかり忘れていて・・・

まあトン汁が出ましたから十分でした

お疲れ様でした〜〜〜


エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34427.Re: とらまるアルプス・partU
名前:エントツ山    日付:2021年03月07日(日) 21時41分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

中央突破南尾根にて       今日の昼食広場      三里山展望岩より


結局、私は4度目の虎丸山訪問となりました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



34428.Re: とらまるアルプス・partU
名前:keitann    日付:2021年03月07日(日) 21時42分
Original Size: 800 x 1067, 141KB Original Size: 800 x 600, 106KB Original Size: 800 x 600, 131KB

エントツ山さん、reikoさん、こんばんは。


エントツ山さん、今日は大変お世話になりました。
中2日でまたまた虎丸山のガイドをしていただき、申し訳なかったですが
とても楽しい山行&素晴らしい展望の山で、虎丸山を見直しました。


装備も少なくて済むので食べることも楽しめるし、朝もゆっくり帰りも
早く帰宅できるし・・・里山歩きはメリットがいっぱいですね。

東讃の里山の魅力を再発見しました。


岩の上のシェー、バランスが良くてさすがでした。

岩のところで楽しそう

ホットサンド作りも手馴れてきたようですね
美味しかったです



34430.Re: とらまるアルプス・part 4
名前:エントツ山    日付:2021年03月07日(日) 22時43分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

のどかな里の風景です   まあ、岩歩きとまでは行きませんね  バランスチェック


keitann さん 今晩は

コンビニに寄るのを忘れてスミマセン
これでトン汁を作るコッヘルが見つかって良かったですね
でも、一人で虎丸山を歩いた時の食糧はプロティンバーと飴でしたから大丈夫ですわ

里山で豪華な昼食はもうこれ位で打ち止めにしなければ次の糖尿病検査が恐ろしいです

鬼ノ角に見える角度を今回発見しました
reiko さんには「ネコの耳にしか見えん」と言われましたが・・・

雪山・・・もう無理なんでしょうかねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/26anpou-keisokusan.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb