[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





32088.東赤石山でへろへろ 返信  引用 
名前:アンジーパパ    日付:2019年08月14日(水) 01時38分
Original Size: 428 x 392, 113KB Original Size: 605 x 807, 182KB

エントツ山さん今晩は。
いつか行こうと思っていた網敷八幡神社からの堂山。
今日はえーちゃんやエントツ山さんの堂山仲間にお会いできて良かったです。
お会いする前に登山口は神社の裏に有るを信じている私ですが護国神社に迷い込んだり
その裏の池の端に行ったり遭難しかけていましたわ。

山仲間の皆様方が北アルプスや南アルプス等すんごい処ばかり行かれるので
静かに読み逃げを決め込んでおりました。
帰省した息子と私の休みが一致したのが11日のみでしたので息子の一人がまだ行ったことのない
東赤石がまだ行けてなかったのでチマチマと歩いてきました。

赤石山荘までの樹林帯はまっこと暑かったです。
稜線は南風が強かったですが見晴は抜群によく石槌まできれいに見えました。

オトメシャジンが咲き初め高嶺マツムシソウも咲き始めていました。

そおいや八巻山の山頂標識がなかっですね。
お忙しいのでゆっくりと設置してください。

若者と歩くと衰えがもろに分かりますねー。
八巻の岩稜で飛ぶように歩いたり、こっちも歩けそうよ、なんて
ルートを外すなんてもう私にはできませんわ。



32089. 東赤石山でへろへろ
名前:アンジーパパ    日付:2019年08月14日(水) 01時41分
Original Size: 605 x 807, 230KB Original Size: 605 x 807, 219KB

若者たちデスクトップ



32091.Re: 八巻山・銅版標識の修理は終わっているのですが・・・
名前:エントツ山    日付:2019年08月14日(水) 16時01分
Original Size: 640 x 360, 148KB Original Size: 640 x 360, 155KB Original Size: 640 x 360, 154KB

銅版は表面を修理して杭を新しくしました まさかの堂山で・・・ 昨日はえ〜ちゃんの笠ヶ岳土産話を聞かされる会でした

アンジーパパさん  こんにちは

いよいよ台風が近づいてきましたねえ
被害が少なければ良いのですが・・・

昨日は堂山展望所でまさかのアンジーパパさん登場に驚きました
近くにトレーニング場があるって香川は良い所ですわ

誰かが遠征に行くと堂山仲間にお土産を買って来て、代わりに土産話を聞かせて貰う事になっております

昨日はえ〜ちゃんが笠ヶ岳遠征から帰って来た土産話の会でしたが、何故か会員の集まりが悪く・・・
確かにえ〜ちゃんの長〜〜い土産話の割には土産の饅頭は親指程しか無いもんで・・・ 2時間も笠ヶ岳の話を聞かされるんだったらもっとデカい饅頭を買って来んかいさ!

息子さん達と東赤石でしたか
7〜8年前にトンちゃんやマー兄ちゃん、マーシーさん達と東赤石に行った時に息子さんの一人と赤石山荘でお会いしましたねえ
あの山荘も今年限りで、後はどうなるかまだ決まっていない様です

お互い子供や孫の成長と共に老いを感じますねえ

八巻山の山頂標識は7月に修理完成しているのですが、中々遠いので設置に行く機会がありません

オトメシャジンやタカネマツムシソウを見物がてら近い内に行かねばなりませぬ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-shiranesanzan1.html



32092.Re: 堂山のブルービー
名前:エントツ山    日付:2019年08月14日(水) 14時32分
Original Size: 829 x 643, 156KB Original Size: 690 x 503, 144KB Original Size: 477 x 538, 96KB

アキノタムラソウに寄ってくるブルービー(ナミルリモンハナバチ=波瑠璃紋花蜂)

午後は台風による雨予報だったので午前中に堂山へ行きました
同じ団地の藤田さんという昔の仕事仲間も堂山に来ており、他にも夕方には見ない顔ぶれが沢山来られて人気の山を実感!

夏休みなので子供連れの人も多く会いました

ブルービーはアキノタムラソウが風に揺れて、蜂も動き回るので写真は中々うまくタイミングが取れませんでした

このブルービーは自分の巣を持たず、吸蜜仲間のハナバチ(スジボソコシブトハナバチ)などの巣に自分の卵を産み付けて育ててもら習性らしい

まるでカッコー鳥の托卵・蜂バージョンですね

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-shiranesanzan1.html



32093.急いでいたものですみませんでした
名前:アンジーパパ    日付:2019年08月15日(木) 22時32分
エントツ山さん今晩は。
心配していた台風も香川県は大きな被害も出ていない様で良かったですね。
先日は山頂まで誘って頂きその上最近よく話題に上がっているブルービー観察もえーちゃんからお誘いを受けたのにお断りしてさっさと降りてすみませんでした。あの後予定が有ったものですから。

もしあの報告会が2時間有ったのなら正解でした。
昨日は免許証更新でした。
平日だし天気も悪そうなので少人数かなって思っていましたが
なんのそのまりあまちまりでした。
えらい事並ばされました。


32094.Re: 八巻山 山頂標識 復活〜〜
名前:エントツ山    日付:2019年08月17日(土) 19時45分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 506, 159KB

八巻山銅板標識とバックは東赤石  シラヒゲソウ   筏津抗のキレンゲショウマ


アンジーパパさん  今晩は

今日、早速修理作業をした八巻山の銅板山頂標識を運んで設置して来ました
この界隈はやはり標高差や歩行時間が半端無くキツイ山ですねえ
エライ所に山頂標識を設置してしまいました・・・

登山口の筏津(いかだつ)には以前「筏津山荘」があって川魚の養殖などもやってた様ですが今は取り壊されて更地になっています

ここにあった別子銅山の筏津坑が改装されて少し中まで見学出来るようになっていますが、ここにキレンゲショウマが沢山あります

自生地ではありませんが以前から植えられていたものが沢山花を咲かせていました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


32066.西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時16分
Original Size: 542 x 800, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB

@今回の行程図 A不思議な赤壁 B若者がロープを付けて渕を泳いで小滝に取り付く

エントツ山さんこんにちは。
昨日は職場の後輩の若者とその友だち、マーシーさんとその知人の計5人で新居浜の西鈴尾谷川へ行ってきました。

いつも別子に登る県道の橋の上からこの川のナメが見えており、いつか遡行してみたいと思っていました。
沢の遡行記録本を見ると、泳ぎが多く、ボブスレーコースのような樋状の流れが面白いとのこと。
最も暑いこの時期にちょうどよく、先週の床鍋谷ではテジロも見かけなかったのでここに決定。
暑くなりそうなので薄手のシャツを着ましたが、これが裏目になろうとは…

で、入渓すると、いるわいるわのブンブン状態のテジロの群れに終始たかられました。
私は皆より体温が高く熱を発するのか?テジロの集中攻撃を受けました(おかげで皆は助かったとのこと)
帰宅後に見てみると腕や肩を中心に30箇所以上刺されており、今も肘や肩、顔の一部が熱を持って赤く腫れてかゆいこと…

遡行の前半は、ずっと体に取り付いたテジロを手で叩き落としていたので、歩きに集中できませんでした。
1回パシッと腕を叩くと手袋に3匹くらいつぶれて貼り付く有様で、トータル50匹以上はやっつけましたよ。

この谷は途中から大きな渕と滝のゴルジュが続き、聞いていたとおり泳がなければならない箇所が多く疲れました。
今回、マーシーさんと一緒でなかったなら、この谷は自分の実力的にはちょっと無理でした。
マーシーさん、さすが手と足に吸盤が付いていると言われるだけあって、難所を難なく登り、ロープを投げて引っぱり揚げてもらい助かりました。

連れてきた若者も、自ら先頭をきって泳ぎ小滝に取り付き元気いっぱいでした。
こういうのを見ると、自分の体力の衰えを感じはしますが、見ていて気持ちがいいですね〜

面白いとあったボブスレーコースのような樋状の流れは、さほど長くはなく、県道との交差点近くになって、ようやくナメが出始めました。
ようやく5時間以上かかって県道下に到着すると、マーシーさんらが30mロープを置き忘れたので探しに行くと言われるので、ここでお別れしました。

自分と若者の3人でもうしばらく遡行してみることにして、本流から分かれて分岐を左に入りました。
ここからを東鈴尾谷川と呼ぶらしく、途中3つの高い砂防堰堤がありましたが、それ以外は標高800m位まで私好みの美しいナメとナメ滝が続きました。
最後はゴーロ帯を80m程上ると林道に出会い、ここで遡行終了。
後は林道と県道を歩いてデポしていた車に戻りました。

毎週、沢に行っているのに、昨日はさすがに体に堪えました。
帰宅後、若者2人沢道具を貸したので、3人分の洗濯もたいへんでした。
それにも増して、今の全身の筋肉痛とこの腕の腫れと痒みなんとかならないものか…



32067.Re: 西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時18分
C支流との分岐には大きな滝がかかっていた ここで小休止

D気持ちのいいシャワークライム
Eゴルジュで勧めなくなり、マーシーさんが側壁を登ってロープをおろしてもらう


32068.Re: 西鈴尾谷川&東鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時20分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 612, 162KB Original Size: 600 x 800, 165KB

C支流との分岐には大きな滝がかかっていた ここで小休止

D気持ちのいいシャワークライム

Eゴルジュで進めなくなり、マーシーさんが側壁を登ってロープをおろしてもらう



32069.Re: 西鈴尾谷川&東鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時22分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 600 x 800, 165KB Original Size: 800 x 592, 161KB

F記念撮影

Gこれぞ怒涛のシャワークライム

H雰囲気のあるゴルジュ



32070.Re: 西鈴尾谷川&東鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時24分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB

Iスパイダーマン マーシー

J県道に近くなるとナメが出てくる

Kマーシーさんと別かれてナメを進む



32071.Re: 西鈴尾谷川&東鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月12日(月) 15時28分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 593, 165KB

Lまだまだ元気な若者

M気持ちいいナメを登る

N標高800mくらいまでナメ滝が続く



32081.Re: 新居浜・国領川水系 西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:エントツ山    日付:2019年08月13日(火) 09時13分
Original Size: 695 x 598, 286KB Original Size: 854 x 480, 109KB

新居浜・国領川水系略図   国領川から水源の山々を眺める


弁天山さん  おはよう

お盆は台風が西日本直撃で、せっかくのお休みがサッパリですねえ
西鈴尾谷川から上流の東西鈴尾谷川への遡行ですか
厳しそうな沢歩き、若者やマーシーさんの参加で無事歩けた様ですね

新居浜に住む私でさえ、国領川上流の名前を良く知りません

「東の分水嶺」は上兜〜下兜〜かけさこの尾〜船木に至る土居町との境になっている尾根です
ここに「市場川」と言う支流が下兜山から流れ出て国領川下部で合流します

その西側には種子川(たねがわ)と呼ばれる支流があって、付け根で「客谷川」が下兜山の西側から流れ出ています

種子川は上流部で二つに分かれ、水の少ない種子川本流は上兜山と串ヶ峰の谷が源流になります
水量の多い「西谷川」は有名な魔戸の滝がある谷で、この滝の上流部は新居浜を代表する沢登りのメッカで兜岩近くの造林小屋跡まで遡行が可能です

我々新居浜上部の人間はこの種子川をそれぞれ西種子川(にしたねがわ)、東種子川(ひがしたねがわ)と呼んで泳ぎに行ってました


一方、「東の分水嶺」は辻ヶ峰〜シャクナゲの尾〜黒森山〜沓掛山の尾根となっています

「国領川」の本流は山根公園近くからマイントピア端出場(はでば)〜鹿森ダムとつずきますが、この辺りでは「足谷川」と名前が変わっています
別子銅山の鉱毒が流れ出る意味で「悪し谷」(あしたに)が語源とも言われている様です

こちらの支流は少し複雑になり、鹿森ダムから東平へと進む支流が小女郎川(こじょろがわ)で、銅山峰や西赤石の登山道沿いになる「寛永谷川」「柳谷川」「唐谷川」に別れて行きます

さて、今回弁天山さん達が遡行した「西鈴尾谷川」は河又(こうまた)付近からチチ山北尾根の東側を流れる支流で、更にチチ山の最奥地域で「東鈴尾谷川」「中鈴尾谷川」「西鈴尾谷川」と三流に別れている様です

でもここが遡行の対象になっているとは地元の人でも余り知らないと思いますね

河又(こうまた)付近から西側の沓掛山・黒森山山麓を水源とする「本谷川」や笹ヶ峰近くまで長く伸びる「土山谷川」が分かれます


我が故郷の山「国領川」は二級河川ですが、こうしてみると結構支流を持っているもんだと思います


お盆近くは清流の悪魔「テジロ」の季節ですから、しばらくは休養して下さい
こちらは8月後半の遠征季節となります


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-8g-yakushi-kasa3.html



32084.Re: 西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:マーシー    日付:2019年08月13日(火) 19時56分
Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 159KB

弁天山さん11日はお世話になりました。また、我々よりかなり奥まで遡行されたようでお疲れ様でした。

しこちゅ〜吸盤ボーイに過分なお褒めをありがとうございます。

想像していたより水も渓相もきれいな沢で、仁淀ブルーに劣らない淵がとても感動的でした。もう一度行きたいですね。

30メートルロープは諦め切れなくて、翌日にロープ回収とツーリングをかねて別子ラインをバイクで走り、見当をつけていた所から下降して、少し高巻きしながら川上に行って見つけることができました。

下りは工事用の階段があって快適に堰堤のすぐ川上に降り立ち、上りは尾根の獣道を伝って40分くらいで回収できたので楽勝でした。

貧乏性なのでもったいないしゴミになって川に引っかかっているのを想像したら回収せずには居られませんでした。

二人の若者は清々しくて気持ちのよい好青年でした。

あのころに帰りた〜い!



32085.Re: 西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:マーシー    日付:2019年08月13日(火) 19時57分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

追加です。



32086.Re: 西鈴尾谷川&東西鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:マーシー    日付:2019年08月13日(火) 20時09分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

あの二人、身体能力が高いからボルダリングやロープワークを習ったら良いクライマーになりますよ。

ぜひ弁天山さんに勧めていただきたいですね。



32087.Re: 西鈴尾谷川&東鈴尾谷川 テジロ地獄
名前:弁天山    日付:2019年08月13日(火) 23時05分
Original Size: 600 x 800, 161KB Original Size: 606 x 800, 158KB

@これのどこが高所恐怖症?! A県道から上の地図

エントツ山さん こんばんは
今日は仕事でしたが、腕や肩がかゆくてなかなか仕事に集中できませんでした。
職場の部下達が私の赤く腫れた腕をみて呆れていました…

新居浜の河川の解説どうもありがとうございました。
まだまだ行って見たい谷がたくさんありますねえ。
新居浜人は、こんなに清流がすぐ近くにあってうらやましい…


マーシーさん 11日はお疲れでございました。

ザイル簡単に見つかってよかったです。
私なら、こんな怖い沢1人で探しにはいけません。あきらめます。

若者2人とも凄かったでしょう。これで沢はまだ2〜3回目なのです。
手足は長いし、俊敏な動きと度胸があり、かなりのポテンシャルがあると感じました。

お別れしてから先は、2人がどんどん先に行って、疲れた私がトボトボ後を追ってくる始末に。
背が高い方の後輩に、この際クライミングをやってみたらと言うと、高所恐怖症なので絶対無理とのこと。
滝をフリーで登ったり、危険な高捲もするのに、いったいどこが高所恐怖症??とは思いましたが…

この沢、県道付近から上がナメ帯で非常にきれいです。
残念ながら、東鈴尾谷川は林道との交差点の上に取水口があって、その上は砂防ダムの連続で荒れているとのこと。
ヤマップ情報によると、分岐を右に行って西鈴尾谷川の本流を詰めると、炭の道を超えて上まで滝が連続するようですくようです。

テジロがいなくなったら、エントツ山さん、マーシーさん、是非いっしょに遡行してみましょう!!



32090.Re: 沢遡行には歳を取り過ぎましたわ
名前:エントツ山    日付:2019年08月14日(水) 13時28分
Original Size: 890 x 576, 185KB

今日の堂山で2匹のブルービー

弁天山さん こんにちは

沢は弁天山さんやマーシーさんにお任せ致しましょう
若手を誘って楽しんで下さい

老鯉は滝を上るのには体力不足になってしまいました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-shiranesanzan1.html


32073.北岳 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時37分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB

エントツ山さんこんばんわ!10日と11日は休めたので金曜日の夜急遽前から行きたかった北岳へと行くことに決めました。10時過ぎの夜出発だったので渋滞もなく朝4時にバス乗り場へ到着しました。でも年のせいか寝ずに片道750キロくらいのそんなに走っていないのに何か疲れました...始発のバスで登山口へ到着して初めての登山道を登りました。地図の時間では6時間くらいとあったので楽勝と思いきや剣岳の尾根ルート並みの急勾配が続きこたえました!ほかの人も息切れして立ち止まっている人や団体の方もいっぱいいたのでその人たちを追い越すのも結構体力を使いました。山頂近くの肩の小屋へ到着したのは予定よりもかなり遅い11時でした。予定では3時間で到着して一気に北岳山荘を通過して間ノ岳へ行こうと思いましたが肩の小屋へテントを張り北岳山頂のみ行きました。山頂からは東側はガスに覆われていて見えませんでしたがそれ以外は絶景を楽しむことができました!翌日の富士山を右手に見る御来光は最高でした!
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32074.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時38分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB

白根御池小屋からは集団の方が一杯いました。一気に追い越したため体力を使いました。途中の高山植物はとてもきれいでした!
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32075.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時38分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 56KB Original Size: 640 x 426, 50KB

山頂からの景色は抜群!半袖では少し寒かったです。気温18度でした。
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32076.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時39分
Original Size: 640 x 426, 51KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 46KB

夕陽が落ちる前のお月さんはとてもきれいでした。
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32077.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時39分
Original Size: 640 x 426, 47KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 44KB

夕陽は雲に落ちる中途半端な夕陽でしたが光の線がとてもきれいでした。
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32078.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時40分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 48KB Original Size: 640 x 426, 46KB

翌日の御来光はとても素晴らしかったです!右手に富士山左手に太陽はとてもきれいでした。超望遠レンズを持ってきて正解でした。
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32079.Re: 北岳
名前:kurenaikai    日付:2019年08月12日(月) 21時40分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB

下山は高山植物を見ながら一気に降りました。登りと違って降りるのは楽で2時間くらいでバス乗り場へ着きました!そのあとは渋滞を交えながら家に着いたのは深夜で、テントなんかのメンテで寝たのは朝4時で今日も仕事なので6時に起きて今帰ったところです!
www43.tok2.com/home/kurenaikai/



32083.Re: 北岳  懐かしい〜〜
名前:エントツ山    日付:2019年08月13日(火) 11時00分
Original Size: 689 x 794, 171KB Original Size: 700 x 525, 58KB Original Size: 700 x 525, 19KB

初めての南アルプスが北岳〜間ノ岳〜農鳥岳の縦走でした  北岳は迫力ありました 天気が悪くて一瞬の富士山でした(テン場より)

kurenaikai さん  こんにちは

仕事が忙しい中、又々得意の(?)弾丸登山でしたか
現役の人は中央の山へ遠征するのは大変ですねえ
私も若い頃は車の運転はあまり苦にならず、仕事や遊びで走り回っておりました

でも60歳を過ぎてからは目も悪い事もあって長い運転が疲れる様になりましたわ

kurenaikai さんは登山界では若手の部類に入るとは言え、徹夜の運転でいきなりの北岳でしょ? 
そりゃ疲れてますわ 雲が多いとは言えマズマズのお天気でしたねえ

いつもの事ながらデコボコクレータの写ったお月さんや真っ赤っ赤の朝日など迫力がある写真ですねえ

私が初めて南アルプスに登ったのもこの北岳でした
9年前、双子の兄と還暦記念に白根三山を歩きました (北岳は白根山とも言うのですね)
大樺沢の上りと大門沢の下りだけ天気が良くて、3000mの稜線ではガスと強風でした

その当時は軽量とされたオスプレー・エクスポージャーのザックやダンロップVLテントも今では重い部類に入っています

北岳ではガスで何も見えず、間ノ岳〜農鳥岳の縦走路でも富士山は全く姿を見せませんでした
大門沢小屋についてかろうじて富士山がクリアに見えました

キタダケソウの季節は終わっていた様ですね
マルバタケブキのデカい花は印象的です ハンカイソウやメタカラコウにも似ています

今年、剱岳の剱沢で見上げた星空は圧巻でした
カメラに造詣が深いkurenaikai さんや Falcon さんが羨ましくなる程でしたねえ

体に気を付けて仕事に遊びにこの夏を乗り切って下さい


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-shiranesanzan1.html


32056.荒川三山方面 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2019年08月09日(金) 16時14分
Original Size: 648 x 486, 178KB Original Size: 648 x 486, 249KB

エントツ山さんこんにちは                           

剣岳に登って来たがですね  またレポ見せてもらいます。                       

こちら4日朝高知を出発し井川の近くで前泊しゆったりペース(2泊目は千枚小屋、 

3泊目は荒川小屋、4泊目は赤石小屋)で周回して来ました。        

歩行中は天気も最高で尾根歩きは富士山を再々見ながら満開の花にも大満足。

農鳥北岳方面、甲斐駒仙丈、中央アルプス、穂高、槍方面もバッチリ。

残念ながら立山三山は見えなかったです。

間もなく盆入り 大風が心配ですね。 写真は6日の道中です。



32057.Re: 荒川三山方面
名前:ヤマガツオ    日付:2019年08月09日(金) 16時54分
Original Size: 648 x 486, 180KB Original Size: 648 x 486, 146KB

7日の道中です。                                      

赤石小屋で一人で椹島ロッジ手前の赤石沢を遡上し途中でテント泊し、翌日

百聞洞を遡上し赤石岳から赤石山荘へ下りてきた35歳位の男性と話をしました。

単独で登ったのは今回が初めてで感無量と言っていました。是非挑戦して下さいと言われましたが

四国の小さい谷は日帰りで少し登った事はあるが大きな谷はとても無理と話した事でした。

翌日椹島ロッジでシャワー後バスの時間に余裕があったので再びその男性に5万分の1の地図で

廃道も含め色々ルート説明や岸田明さんの話も聞かせてもらいました。 
                                                                                                                                    



32060.Re: 荒川三山方面
名前:エントツ山    日付:2019年08月11日(日) 07時59分
Original Size: 1024 x 363, 123KB Original Size: 800 x 600, 231KB Original Size: 800 x 600, 100KB

百阨スから赤石方面        荒川三山を眺める    赤石岳から富士山 


ヤマガツオさん
ギッチャン     おはようございます

南アルプスへの遠征 天気も良く楽しまれた様ですね
北アルプスの岩峰に比べて南アルプスはスケールが大きくてアプローチも長い
中々行く機会も少ないですが一度はあの雄大な山々を歩いてみたいですよねえ

伊予の鈍亀さん達も丁度ヤマガツオさんと同じコースで歩かれていました
去年は猛暑で聖岳まで足を延ばす気力が湧かなかったそうです

今年も猛暑でしたが、皆さんバテませんでしたか

私は遠征費用節減の為、基本テント泊ですが南アルプスのこの山域はバスに乗る為にはどこか一つの山小屋に泊まる規則(?)になっている様でしたねえ

その為、聖岳から逆コースで歩いた私は最後の千枚小屋で山小屋に泊まりました
すると、椹島から初日に千枚小屋へ来た2グループの女性がここでダウンして、この2グループは縦走を諦めて下山して行きました

グループ登山って普段訓練をしていない人が混ざるとこんな事になってしまうんですねえ

岸田明さんの様に南アルプス南部をくまなく解説される方が居ると心強いです
山と渓谷社の解説本では網羅出来ない詳しい情報をブログで発信している人は尊敬しますわ

よさこい踊りが始まりましたねえ
年々盛んになって若い人じゃないとあの踊りには付いて行けませんわ
「年寄り連」ってのがあって70歳でも参加できる静かなよさこい踊りもあっても良いような・・・・ (有るのかな?)

下のURLは私の荒川三山の記録です


エントツ山
         

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-akaishi-arakawadake.html



32062.Re: 荒川三山方面
名前:ギッチャン    日付:2019年08月11日(日) 15時42分
Original Size: 608 x 456, 147KB Original Size: 608 x 456, 140KB Original Size: 358 x 268, 45KB

エントツ山さん、皆さんこんにちは。
風に乗ってよさこいの音響が流れて来ていますが、ばあやはもうお祭りにはあまり関心もなくなり、家にこもっております。
昔は花火の音が聞こえ出したら、じっとしていられなかったものですが・・・
今は自宅ベランダからチラチラ眺めるのみです。(歳を取ったなぁ・・・)
そんな私が荒川三山〜赤石岳を、何とか歩いて来れました。
何と言っても、お天気に味方してもらったのは有り難い事でした。
以前に視界ゼロで歩いた北岳〜塩見岳の無念さを補うような上天気、ずっと富士山も望めてこれで帳が消えたように思います。

エントツ山さんの荒川三山レポ、拝見させていただきました。
下山して椹島からバスで駐車場に向かう時に、聖岳登山口を見ましたが、まあ!!あそこからの大周回をされたのですね〜。
さすがです。

今回の山旅、いろんな出会いもありましたが、一番印象的だったのがこの彼女。
千枚岳への登りで出会い、その後何度か前後して歩きましたが、大きな荷を背負い牛歩の如くの歩み。
ゆっくり歩きでも必ず目的地に到達するのだと実感し、またしんどい箇所では彼女はもっと大変だと思って元気付けられました。

こちらは小赤石岳手前のピークで出会ったお二人、この後百阨スの方に向かわれました。

エントツ山さんと同じく赤石避難小屋にて、奥さまの方と記念ショット

http://gicchan.boo.jp/



32063.Re: 荒川三山方面
名前:エントツ山    日付:2019年08月12日(月) 05時36分
Original Size: 707 x 800, 347KB Original Size: 800 x 600, 94KB

伊予の鈍亀さんと同じルートでしたね  千枚小屋からの日の出は見ましたよ〜


ギッチャン   おはよう

椹島から千枚小屋へ進んで、大倉尾根を下った周回ですね
去年歩いた伊予の鈍亀さんと同じルートなので掲示板読者の為に参照させて頂きます (日時、時間経過は別物ですが)

初日の千枚小屋ルート、私は下りましたが長くてキツイ、決して登りたくはないと思った事でした

南アルプスは雨が多い場所なので沢筋には水が多いです
逆に北アルプスは残雪が多いのでこれまた水が豊富ですねえ

基本我々は四国の山歩きがメインテーマですが、違う世界を知る事も興味深いです
特に高山植物はクロユリとかチングルマとか四国では出会えない物もあり別天地って言う印象ですね

日本アルプスでは大きい荷物を背負った若い単独の女性や男性に会いますよね
あの若さが羨ましくなります

でも、同世代の仲間達も結構現役で活躍されているので刺激になります
疲れる遠征の後は暫く英気を養って、また足元からスタートしましょうか


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-6g-maruishi-ishidate.html



32072.Re: 荒川三山方面
名前:ヤマガツオ    日付:2019年08月12日(月) 16時57分
Original Size: 375 x 500, 50KB Original Size: 735 x 551, 206KB

エントツ山さんのレポで千枚岳東の鞍部の岩場はアルミのハシゴが写ってないですね。

以前動画で下るのを見た時も無かったですが、最近の写真ではハシゴが写っていましたので

自分達はハシゴを安心して下りました。(右写真)

長いハシゴ、椹島から延びている林道を車で運び、残りは担いで登った?



32082.Re: 荒川三山方面
名前:エントツ山    日付:2019年08月13日(火) 09時40分
Original Size: 1024 x 266, 79KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

聖岳への稜線も長いですが良かったです  まさに赤石岳!   奥が悪沢岳(高嶺のまっちゃんも終盤でした)


ヤマガツオさん  おはようございます

山小屋近辺の整備は千枚小屋がしてくれているんでしょうねえ
北アルプスでも雪かきとかもして頂いて有り難い事です

赤石岳は色んな意味で魅力的です
何せ赤い色の岩石は「ラジオラリアチャート岩盤」とか言われている物で海底千メートル辺りに堆積したプランクトンの放散虫などが成分って言うのですから、
それがどんなにして海底から3千メートルまで隆起しちゃうの? 
まあ一気にではなく長い年月をかけたとしても、考えるだけても恐ろしいわ

地球規模で考えると地震などあるのは当たり前ですよねえ

ここの一等三角点は日本一高い場所にあります
他にも氷河カール地形の南限だったりとか


昨日NHKBS放送で赤石岳をやってました
赤石避難小屋のご夫婦も出演されてお花畑を案内されてました
又、ここの北沢カールがシナノキンバイやハクサンイチゲが一面に咲いているドローン撮影なんかもありました

年に2〜3回は遠征続けたいですねえ


エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-8g-yakushi-kasa3.html


32064.笠ヶ岳〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2019年08月12日(月) 11時56分
Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 51KB

エントツ山さん、こんにちは!

暑い日が続きますね〜山の日・・頑張っていますか〜?

今年のアルプス行は、8日から11日まで笠ヶ岳に出かけて来ました〜
BCのツアーで3方向合同(大キレット組・笠ヶ岳組・双六岳組)のバスで平湯まで一緒に!

9日新穂高温泉より〜笠新道〜分岐〜杓子平〜笠ヶ岳へ〜(泊)
10日は笠ヶ岳〜抜戸岳〜秩父平〜大ノマ岳〜弓折岳〜弓折乗越〜鏡平山荘・・双六岳組と一緒になる(泊)
11日は鏡平山荘〜わさび平小屋〜新穂高温泉〜平湯〜帰路へ🚙〜

天気は良かったですが・・太陽が出てくると暑くて(^-^;・・登山者も多かったです👫〜
帰路は混雑を考えて〜北陸道周りで〜全く混んでいませんでした!(^^♪

今回の山行きで・・堂山で訓練?していてもアルプスへ行く時は負荷をかけて登る練習が必要だと思いました!
素晴らしい景色やお花を見て大変満足しております(^^)/

笠ヶ岳より〜



32065.Re: 笠ヶ岳〜
名前:え〜ちゃん    日付:2019年08月12日(月) 11時59分
Original Size: 640 x 480, 90KB Original Size: 640 x 480, 93KB Original Size: 640 x 480, 82KB

追加です〜



32080.Re: 笠ヶ岳〜
名前:エントツ山    日付:2019年08月12日(月) 22時24分
Original Size: 900 x 763, 165KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 87KB

薬師岳〜双六岳〜笠ヶ岳のログ     双六岳から笠ヶ岳     笠ヶ岳の日の出 


え〜ちゃん  今晩は

山の日? 働いている人にとっては貴重な休日やねえ 我々は一年中が山の日じゃおまへんか

4人の孫か夏休みに突入してこの連休は家族サービスにまい進しておった
孫達が大きくなるにつれてますます爺さんを実感するわ

BC=「松ベースキャンプ」のツアーやね
ちゃんと世話になってるお店の名前を出しなはれ (これ言うの何度目かいな?)

「笠ヶ岳」は北アルプスに出かける様になって、特に槍ヶ岳や奥穂、焼岳等の北アルプス南部の山からいつも眺めている端正な台形の山じゃよねえ

これが登るとなると結構キツイ!
おう! カマちゃんのお蔭でやっとスマホのログが取れる様になったんや 
でも、そのログ図、やたらにデカい記号がダブって記されているねえ
山小屋のマークはわかるとして、正露丸のマークみたいなもんは一体何ぞね
それと青いうどん脳やもう一つの青いマークも何じゃろね

鏡平辺りからの槍・穂写真 雲が棚引いていい写真やで
笠ヶ岳からの日の出はちょうど槍の肩から出てくるよね

こちらは数年前に石鎚・剣ガイドサービスのツアーで折立〜薬師岳から入って双六岳経由で笠ヶ岳〜新穂高温泉下山と言う面白い山行があったので参加した

双六岳から見る「笠ヶ岳」は独立峰の様にカッコ良かった
笠ヶ岳からの日の出は同じ場所から撮った写真があった

そうそう、アルプス遠征を諦めない限り、普段から堂山で負荷をかけたトレーニングが大事じゃね

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-8g-yakushi-kasa3.html


32058.一ノ森・剣山周回 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2019年08月10日(土) 07時58分
Original Size: 900 x 637, 164KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん おはようございます

昨日9日、久しぶりに一ノ森剣山を周回してきました
剣山は広島のグループ等そこそこ登ってきていましたが
一ノ森はひと組の夫婦にすれ違っただけでした
この時期一ノ森の人気はないようです
私はと言えば一ノ森まではまずまずでしたが剣山山頂を経て
西島駅に着いた頃から膝にきてしまいました
カミさんはリフトに乗れというし「意地でも乗るか」と無理をしたので
きつかったです
今回の山行は7時間でしたが、私には5時間程度がいいのかも‥‥
ご褒美の美酒はしっかりいただきました

当日のログ
石鎚方面も良く見えました
青空と次郎岌剣山の緑がとてもきれいでした

            軟弱パパ



32059.Re: 一ノ森・剣山周回
名前:ナッチー    日付:2019年08月10日(土) 08時01分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 413, 161KB

続けて花も送信します

キレンゲショウマ
シコクフーロ
クガイソウ

    軟弱パパ



32061.Re: 一ノ森・剣山周回
名前:エントツ山    日付:2019年08月11日(日) 08時15分
Original Size: 900 x 834, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

丸石〜高ノ瀬〜中東山〜石立山〜日和田  ブナの縦走路   唯一の難所(石立山・西峰への這い上がり場所)


ナッチーさん
フェニックスパパ   おはよう

この時期の剣山と言えばキレンゲショウマ、シコクフウロ、ナンゴククガイソウじゃねえ

松から剣山登山口はチト遠いけど行く価値はありますわ
西島から赤石山系〜石鎚山系が良く見えるんですねえ

逆だと剣山系の山の形が特徴薄いのでどれがどこの山だか良く分かりませんがな

つまらん意地を張ったらその膝の維持ができませんぞ!!
地元にお金を落とすつもりで次回はリフトをご利用下さい

こちらは東京から泊りがけのお客さんが新居浜にやってくるので兄貴と家の中、外に分担して大掃除+お墓掃除を2日間やってました

昨日夜に一旦高松に還りましたが、今日、又家族連れで新居浜に出かけます

先日、フェニックスパパが楽しみにしていて参加出来なかった丸石〜高ノ瀬〜中東山〜石立山〜日和田の記録を作りましたのでご覧頂き、再び残念な気持ちになってチョ〜〜ダイ !!


下のURLは 丸石〜高ノ瀬〜石立山 縦走の記録です


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-6g-maruishi-ishidate.html


32039.浄土山〜雄山 返信  引用 
名前:ヒコーキ3号    日付:2019年08月06日(火) 23時24分
Original Size: 709 x 532, 54KB Original Size: 283 x 213, 113KB Original Size: 283 x 213, 105KB

エントツ山さん  今晩は!
エントツ山さんは劔岳へ、伊予の鈍亀さんは称名滝から立山三山縦走、すごーい!!びっくり!!!
お疲れさまでした。

私は毎年恒例の同窓会登山で、大阪さん北海道さんと、1日、2日で浄土山から雄山に行ってきました。はるか向こうに見える素晴らしい!!!劔岳や、大日岳を眺めて、感激していました。

エントツ山さんや、伊予の鈍亀さん達のパワー。  尊敬致します。
私達は雄山でいっぱい、いっぱいでした。

でも
素晴らしい景色や沢山のお花に出逢えて、大満足しました。
立山チングルマのピンクやコバイケイソウがとても奇麗でしたね!

また、トレーニングして頑張りまーす。



32040.Re: 浄土山〜雄山
名前:ヒコーキ3号    日付:2019年08月06日(火) 23時29分
Original Size: 283 x 213, 13KB Original Size: 283 x 213, 74KB Original Size: 283 x 213, 86KB

写真追加します。



32051.Re: 浄土山〜雄山
名前:エントツ山    日付:2019年08月07日(水) 09時26分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 160KB

   テン場での豪華な食事〜〜   別山にお詣り〜〜    真砂岳


ヒコーキ3号さん  今日は

松は天気が良く無いので遠征の片付けがはかどりません
立山で暑くて半袖に腕カバーのスタイルで歩いていましたが、ストックを持つので腕カバーがズレていて真っ赤に焼けてしまいました

今朝、孫が来て日焼けを比べましたら、孫の方まだ日焼けで黒かったです

例のお友達と立山で落ち合っての山歩き 楽しい思い出ですね
4日目に立山を歩きましたが、こちらは登山者、特にツアーの団体が多くて人気の程が分かりました

殆どすれ違う人は伊予の鈍亀さん写真にあった雄山神社のお札を持っておられましたがヒコーキ3号さんもお祓いを受けたのでしょうか
私は並ぶのが嫌で貰わなかったです

連日ヘリコプターが剱岳でも立山でも飛んでいましたねえ

雄山まで来ると夏休みだけに子供連れの家族が多かったし、学校登山も来てましたわ

雄山から一ノ越へ下るザレ場が上りと下りルートを分けているのが大正解ですね
もうガラガラ石で落石必至ですねえ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



32052.Re: 浄土山〜雄山
名前:エントツ山    日付:2019年08月07日(水) 09時39分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 162KB

残雪が美しい立山      お山神社のお札を持った親子連れ  富士の折立

息子さん2人を連れた若いお父さんが好印象だったです

立山の御前沢雪渓、剱岳の三ノ窓雪渓と小窓雪渓の3つが現存する氷河であることが2012年学術的に認められたらしいですね

富士の折立、大汝山からは黒部湖と黒部ダムが見えましたよ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



32053.Re: 浄土山〜雄山
名前:エントツ山    日付:2019年08月07日(水) 13時39分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

大汝山で順番待ちの写真撮り合い  黒部湖、黒部ダム(ここが氷河のある御前沢雪渓   雄山三角点

大汝山では菅さんや前田さんがこの岩の上に立って写真を撮ったのを思い出しながら順番を待って撮って貰いました


月曜日でも雄山は物凄い登山者でした
皆さん祈祷を受けられてお札を貰っておりました

大汝山で写真を撮り合った男性も熊のぬいぐるみと札を一緒に持って写真を撮影依頼されましたわ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb