[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





25198.唐岬ノ滝へ〜表川遡行〜 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2015年09月21日(月) 21時25分
Original Size: 600 x 800, 140KB Original Size: 800 x 800, 144KB Original Size: 800 x 597, 144KB

@しまなみ多々羅大橋 A今日の遡行図 B近くの滑川渓谷みたいな岩床

エントツさん今晩は

日曜は高1の息子としまなみ海道を往復90kmサイクリングしてきました。
びっくりするくらい多くの自転車が走っており、驚きでした。
夏場に自転車練習しただけあって、気持ちよく爽快でした。
登山と比べてやはり楽ですね。

さて、今日は、まだ行ってんのかいって言われそうですが、また初級の沢に挑戦。
唐岬の滝近くの国道に自転車をデポし、白猪の滝の駐車場までも戻って、
隣の表川を遡行しました。

割とゴーロ帯が続き、荒れていて倒木も多く、最初ははずれかなと思いましたが、
標高600mくらいからは結構ナメや小滝も出てきて、それなりに楽しめました。

しかし、唐岬ノ滝の手前の最後の傾斜のあるナメ滝にはてこずりました。
高巻きしようにも岩壁に阻まれ、結局この小滝の下に小石をたくさん積んで足場にし、
手鈎で引っ掛けて、冷たい水を浴びながらイモリみたいに這い上がって何とかクリア。

ようやく唐岬ノ滝に到着し、こいつは自分では無理なのでここまでとしました。
時計を見ると、昨日の疲れの影響なのか、なんと4時間近くかかってました。
帰路はデポした自転車で国道を駐車場まで下ること、わずか22分。
濡れた服で自転車漕いだので、風邪引きそうでした…



25199.Re: 唐岬ノ滝へ〜表川遡行〜
名前:弁天山    日付:2015年09月21日(月) 21時28分
Original Size: 800 x 607, 145KB Original Size: 800 x 605, 144KB Original Size: 606 x 800, 145KB

追加写真です。

CDE 中盤に出てきた、ナメや小滝です。



25200.Re: 唐岬ノ滝へ〜表川遡行〜
名前:弁天山    日付:2015年09月21日(月) 21時31分
Original Size: 800 x 622, 145KB Original Size: 800 x 613, 145KB Original Size: 800 x 644, 145KB

さらに追加。

Fナメ G唐岬ノ滝手前の最後の小滝、この攻略に20分 Hようやく唐岬ノ滝へ



25207.Re: 塩見岳
名前:エントツ山    日付:2015年09月22日(火) 20時37分
Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 165KB

塩見岳・東峰、奥に富士山        塩見岳・西峰     テン場仲間


弁天山さん  今晩は

高校生の息子さんと一緒にサイクリングって中々のもんですね
山歩きに比べて自転車は気軽に出かける事が出来ますわ
特にしまなみ海道は今年一杯無料ですから天気の良いシルバーウィークは多くの人で賑わっている事でしょう

え? まだ行ってんの? 沢 
あそこの川は表川って名前だったんですか
やはり一人での沢歩きはあまり厳しくないのがいいですわ


こちらは塩見岳でした
雲海がちょっと上昇しすぎて富士山の天辺だけしか姿を見せませんでした
3000m級の山はどれもそれぞれ素晴らしいです

山頂手前にちょっとした岩場もあって面白かったです
又テン場では周りのテントの人と山談義が楽しみの一つとなります
殆どの人が3〜4日の縦走者で、それぞれのスケジュールを聞いたり今までの武勇伝を出し合ったりと興味深い時間を過ごす事が出来ます

弁天山さんも日本アルプスへの遠征も視野に入れて下さいよ〜〜

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-7g-rokkoujyuso.html


25191.シルバーウィーク1日目 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2015年09月19日(土) 22時27分
Original Size: 1024 x 800, 205KB Original Size: 1024 x 768, 77KB Original Size: 1024 x 768, 85KB

エントツ山さん こんばんわ
わたくし毎日がシルバーホリディですが 高速料金が多少なりとも割安になるのは
土日・休日なので 今日は久しぶりに利用させてもらいました

四国内は 割引が減ってから高速使うのがもったいないので できるだけ下道を通りますが
しまなみを 車で泳いで渡るわけにもいかず 泣く泣くですわ

今日も 山の話題でないので申し訳ないのですが・・・
気になっていた 因島から生名〜左島〜弓削島をたどってきました

因島から生名へはフェリーを使いますが 渡れば橋で繋がっています
目的のひとつは弓削島一周ですが 島の北の海岸?・・アップダウンがきつくて
インターバルトレーニングに最適でしたわ



25192.Re: シルバーウィーク1日目
名前:ペーコ    日付:2015年09月19日(土) 23時09分
訂正
弓削島北の海岸ではなくて 東の海岸沿いでした


25193.Re: シルバーウィーク1日目は寒風山
名前:はるちゃん    日付:2015年09月20日(日) 09時59分
Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 94KB

エントツ山さんぺーコさんこんにちは、

私も先週・先々週と2週つずけて鷲ヶ頭山や宝股山の島めぐりをしていました、その中でも大島の権現山148mでは登山道がなく頂上の展望は良かったものの藪で難儀しました。

昨日は何時ものメンバーで寒風山でしたが今回の登山で先月迄有った
橋本氏作のアルミ標識が途中も含め全て撤去されていました、
下山後伊予富士から帰られた登山者に尋ねても此処も総て無かったと言います。

何かのトラブルが有ったのでしょうか??

善意でしかも自費で他の登山者に提供した標識が何故いけないのか
理解に苦しみます。

次は別話ですが昨年しゃくし定規な県職員が笠松山に立てた案内標識を撤去させた事実を知っています。

はるちゃん



25194.Re: 我々は天狗ノ森でした
名前:トンちゃん    日付:2015年09月21日(月) 15時24分
Original Size: 533 x 400, 126KB Original Size: 900 x 600, 137KB Original Size: 1050 x 700, 171KB

エントツ山さん はるちゃん ペーコさん こんにちは

ペーコさんはマイペースで色々な所へ行ってペーコさんらしく
楽しんでいるのが良いですね
なかなかお会いできなくて残念です

はるちゃんはいつも元気に山友の皆さんと山を歩かれていて
凄いです
昨日は天狗ノ森山頂で高知の織田さん達とお会いしました

昨日は天狗高原へ行って来ました
国民宿舎「天狗荘」まで遠いです 2時間40分ぐらいかかりました
雄大な高原の景色を楽しむ家族連れや若者達で大賑わいで
のんびりと草をはむ牛の姿に子供達は大喜びしてました

でも天狗ノ森への登山道は人も少なくとても静かで秋の花を見ながら
ゆっくり歩けました
見たかった花にも出会えて暑かったけど満足の一日でした

天狗ノ森山頂で織田さん達とお会いしました
白い鳥形山です
ヒメヒゴダイが開花し始めていました



25205.Re: こちらはピザパーティ (新居浜にて)
名前:エントツ山    日付:2015年09月22日(火) 00時50分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 161KB

新居浜にてピザパーティ

ペーコちゃん
はるちゃん
トンちゃん    今晩は


みなさん それぞれに長雨後の晴天を楽しまれてますね

ペーコちゃん
しまなみ海道沿いの島めぐりもいいよね
次は「裏しまなみ」もいいんじゃないの 最後は御手洗島辺りで今治までフェリーになるけど
自転車は思ったよりも距離が稼げるので痛快やわ

はるちゃん
相変わらずお元気そうで何よりです
先日は以前はるちゃんの卒寿記念登山の時に見逃した赤子谷の赤子地蔵を確認に自転車で行ってきました
最後に歩いた勝賀山の基部から赤子谷までの農道が藪になっており自転車で苦労しました

そうですか 寒風山の橋本標識が撤去されておりますか
私が「あの時間はちょっと早すぎるぞ」って文句を言ったからでしょうかねえ
私は赤テープよりは適所にある標識の方が断然良いと思っておりますが、少し多すぎたんでしょうか


トンちゃん
天狗の森で織田さん達にお会いしましたか〜
天狗の森は先日、香川の「花も団子も女子会」とクムトマトさん、アカリプタさん達が行かれて珍しい花を撮られていましたねえ あそこも花の山なんですね



さて、こちらは 
今日 02時に塩見岳から新居浜に帰ってきまして、親父系の親戚での「ピザパーティ」に招待されて兄弟3人で行ってきました
私より1学年下のキョースケさんが庭にピザ窯を作ったとの事でどんなピザが出来るのか半信半疑で出かけました

ところがどっこい、予想に反してこれが実においしいピザが焼きあがります
子供達がピザの材料を乗せてデザインしたり、生地に油揚げを使ったりと自由で個性的な出来栄えでした

かわいいトイプードルが2匹庭を駆けまわり、小さい子供達も素朴で人懐っこくて田舎の良さを感じました。この中に山登りをされていたスレンダーな女性がいて大いに話が盛り上がりました

キョースケさんの弟が釣ってきたタチウオのさしみがコリコリして絶品でございました

久しぶりに新居浜弁が飛び交った楽しい時間を過ごしました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-7g-rokkoujyuso.html



25206.Re: ピザパーティ
名前:エントツ山    日付:2015年09月22日(火) 01時04分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 600 x 800, 164KB

 焼き上がったピザと待機ピザ   油揚げ生地のアイデアピザ  山も沢もピザも任せんかいよ 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-7g-rokkoujyuso.html


25188.お知らせ 返信  引用 
名前:スローシャッター    日付:2015年09月18日(金) 11時25分
エントツ山さん、ファミリーの皆さんこんにちは。
8月に三の鎖で体調異変してヘリで救急搬送されたのんびり山さんがホームページに近況を載せていました・・・・ご覧ください。



25204.Re: 高齢登山者にとってキツイお知らせでした
名前:エントツ山    日付:2015年09月22日(火) 00時08分
Original Size: 800 x 600, 163KB


スローシャッターさん  今晩は

下のURLに付してあるのんびり山歩さんのレポ読まさせて頂きました
このレポにはただただ唸ります
この唸りは「だからどうしたらいいのでしょうか?」と言う葛藤でしょうか

我々高齢登山者が山歩きの途中で心筋梗塞になったら・・・・・
のんびり山歩さんが人の往来する石鎚だから助かったと言えますね
胸が痛くておかしい?と感じてものんびりさんの様にすぐに救助要請はためらいますわ
大騒ぎして何ともなかったらあちこちに迷惑かけますもんね

先ず我らの山仲間のんびり山歩さんが今後の山歩きが出来るかどうかは別としてとにかく命が助かった事を喜びたいですね

次に、だからと言って人の往来する人気の山だけを歩いたり、単独行を止めたりする事に短絡的に結び付けたくはありません

自分が一人でマイナーな山域を歩いている時にこの様な体の異変が起こら無い事をただただ願うばかりです

エントツ山
http://www13.plala.or.jp/nonbirisan3/new_page_3-0131.htm


25189.帰りました〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2015年09月18日(金) 21時35分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 95KB Original Size: 640 x 480, 73KB

エントツ山さん、こんばんは!

今頃は塩見岳にチャレンジ中でしょうか〜?お天気も良さそうですね?ガンバです!

昨日、今年最後の遠征から帰って来ました〜最後は良い天気?と思いましたが・・ダメでした(?_?)
北海道・知床の山は手強かったです!

まず、15日の斜里岳は天気はまず〜でしたが・・舐めていました(?_?)渡渉が数十回あり前日の雨で増水して大変でした!
最後は沢の中を歩いて・・水が無くなり、そこからは紅葉が始まる登山路で山頂へ〜ガスは出ましたが展望も良くて、360度見えました!
摩周湖や屈斜路湖・雌阿寒岳など〜でも羅臼岳はガスの中でした!

平日でも多くの人が登っていました〜団体も・・登りは我々は滑って川の中へ落ちる人はいませんでしたが・・?
他の団体は数人が落ちて危うい場面も・・!

でも下山では別ルート(熊見峠経由)で下山しましたが・・・途中(半分くらい)からは沢下りで、足の疲れか・数人が沢に足を滑らせていました〜)

まずは、斜里岳からの報告〜沢を登る(滝が沢山ありました)山頂から摩周湖方面を見る!



25190.Re: 帰りました〜
名前:え〜ちゃん    日付:2015年09月18日(金) 21時48分
Original Size: 640 x 480, 51KB Original Size: 640 x 480, 84KB Original Size: 640 x 480, 83KB

翌日の羅臼岳の報告〜知床は天気予報とは別の天気が有るようで・・当日は羅臼岳だけが暴雨風だった様です、(斜里町や網走は曇り/晴れ)
この山は距離が長い〜最後は岩場で雨の中大変でした(?_?)その上にアラレが降って痛かった!

ヒグマと遭遇するかも?と期待していましたが・・・とにかく登るだけに集中して、ガスで周りは何も見えない(?_?)
9時間足早に登って来ました〜
翌日の知床五湖巡りも雨と風で少しだけ?早めに切り上げて、網走へ〜晴れていました!観光をして女満別空港へ〜
飛行機は早い行きも帰りも午後に乗り、羽田で2時間程乗り換えしても・・6時45分に高松空港へ着きます!

今年の遠征は雨に始まり〜雨で終わりました(?_?)でも良い思い出です!
毎回下山後はホテルで温泉に入り〜豪華な食事とお酒で太りましたよ?

では、羅臼岳より〜雨の中意泡場を登り、山頂では凄い風で写真もままならず・・、



25202.Re: 帰りましたか 三連敗〜
名前:エントツ山    日付:2015年09月21日(月) 23時31分
Original Size: 1024 x 714, 165KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 151KB

え〜ちゃんの北海道遠征図   塩見岳登山口の赤石荘露天風呂   塩見岳




え〜ちゃん  今晩は


北海道遠征お疲れさんどす
まあこんな場所はベースキャンプのツアーにでも入らないとまず行けません
柳生さんやシンコちゃんに感謝やね
今年みたいに天候が不順だとあちこちの山ツアー会社泣かせやわ

斜里岳は地図を見ても裾野を持って雄大なイメージが湧いてきますわ
渡渉も大変そうですねえ
でもこちらは天気もまずまずで良かった


羅臼岳・・・いい響きですねえ  自然に森繁久彌さんの知床旅情が浮かんできます
それと同時に例の「クマ出没注意」のワッペンも・・・・

北海道は何度も旅行で行きましたが雄大で旅情豊かな場所ですねえ
オシンコシンの滝なんて場所にも行きました

又喫茶店で旅の話を聞かせて下さい


こちらはやはり塩見岳へ行ってきました
長崎の兄弟がどうしても前日登山口での車中泊が嫌だと言い張って温泉旅館を予約してしまいました
又、仕事の関係で21日には新居浜を出発して福岡に帰らなければならなくなって2日目に三伏峠から塩見岳へ登ってそのまま下山して夕方新居浜まで運転して帰りました

でもお蔭で日本の3千メートル峰を全て登る事が出来ましたので一段落です


エントツ山




 
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25185.薬師岳縦走 返信  引用 
名前:リップ    日付:2015年09月17日(木) 23時49分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。薬師、ずっと行こうとかまえていたのだけど、今年天気ひどかったでしょ。、あんまり伸ばすと小屋が閉まるし、シルバーデイは遠慮したいし今年は無理かと思った。
そしたら三日ほど晴れそうなんで行ってきたわ。

13日・・室堂→一ノ越山荘(泊)  1h
14日・・山荘→獅子岳→五色が原山荘(泊) 6h
15日・・山荘→越中沢岳→スゴ乗越小屋(泊) 7h
16日・・小屋→間山→北薬師岳→薬師岳→太郎平小屋(泊) 7.5h
17日・・小屋→折立  3.5h

読売新道から見た薬師岳は長いな〜とは思ったけどあんなにアップダウンがあるとは思わなかったわ。
ずるっと行きそうなジャリジャリの長い急坂が次々あって緊張したわ。
小屋はどこもがらがらでみんなとすぐに仲良くなった。
体力のすごい人達にたくさん会って、もお信じらんない。

1・・雲のうえに白山

2・・この日の宿、五色ケ原山荘が見えた。五色が原、草原みたいな広々したところだけど、端は崖。

3・・コバイケイソウの花殻、この群落!旬のころはさぞかし!私この花の群落憧れなのよ。もしいつか来ることが有ったら黒部湖へ下りちゃう。縦走はいちどでいい。
うしろは「針の木」



25186.Re: 薬師岳縦走
名前:リップ    日付:2015年09月17日(木) 23時56分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

4・・越中沢岳の頂上、この四角い標識に「近くて遠いはスゴの小屋 アップダウンが続くよ!」だって

5・・すてきな滝雲が見れた。後ろ左は「剣岳」

6・・間山に池があった



25187.Re: 薬師岳縦走
名前:リップ    日付:2015年09月18日(金) 00時03分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 98KB

7・・真ん中が「北薬師」 「薬師岳」、北から見ると険しいわ。

8・・北薬師から薬師の稜線、結構痩せてる。風がなくてよかった。

9・・ヨツバシオガマの紅葉



25201.Re: こちらは塩見岳へ
名前:エントツ山    日付:2015年09月21日(月) 23時03分
Original Size: 740 x 800, 164KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 159KB

リップさんの薬師岳ルート    三伏小屋から塩見岳     烏帽子岳から塩見岳


リップさん  今晩は

上手い事数日間の好天が利用出来ましたね

日本アルプス数日間の縦走は色んな光景が盛り沢山に現れて印象深いですわ
室堂から一直線に薬師岳まで下る縦走路は後立山連峰や西穂〜奥穂〜南岳の縦走と比べて比較的安全なルートでゆっくりと楽しめそうです

写真を頂いて夢が膨らみました

こちらは日本で標高3千メートルを超える21座の最後に残った山「塩見岳」へ出かけてきました

長崎の兄弟と最初後立山連峰の縦走予定でしたが、最初は天候に恵まれずその後兄弟のスケジュールの都合がつかずに塩見岳となりました


標高3千メートルを超す21座を高い順に並べると

山名 (標高)         登頂日
ーーーーーーーーーーーーー   −−−−−−−−−−−−   

富士山(3776m)        2007年8月 
北岳(3192m)南アルプス    2010年9月
奥穂高岳(3190m) 北アルプス 2009年9月
                2010年9月
                2011年10月、
間ノ岳(3190m)、南アルプス   2010年9月
槍ヶ岳(3180m) 北アルプス  2008年8月
                2009年8月 &9月
                2011年9月
                2014年9月
悪沢岳(3141m) 南アルプス  2014年9月
赤石岳(3121m)、南アルプス  2014年9月
涸沢岳(3110m)、北アルプス  2011年10月
北穂高岳(3106m) 北アルプス 2011年10月
大喰岳(3101m) 北アルプス  2009年9月
前穂高岳(3090m) 北アルプス 2011年10月
中岳(3084m)   北アルプス 2009年9月
荒川(中)岳(3084m) 南アルプス 2014年9月
御嶽山(3067m)         2008年8月、
西農鳥岳(3051m)  南アルプス 2010年9月
塩見岳(3047m) 南アルプス   2015年9月、
仙丈ヶ岳(3033m) 南アルプス  2012年8月、
南岳(3033m)  北アルプス   2008年8月、2009年9月、
乗鞍岳(3026m)         2013年8月
立山(3015m)  北アルプス   2008年7月、
聖岳(3013m)  南アルプス   2014年9月

以上21座ですが、まあこの他にも付随する山として農鳥岳3026m、ジャンダルム3163m、荒川前岳3068m、丸山3032m、中白根山3055m、 小赤石岳3081mなどが一応存在してこれも登っております


どうも今年の日本アルプスはこれで打ち止めになりそうです

室堂から折立までのゴールデンルートのレポありがとうございました

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25181.フーミンさんとマーシーさんに会いましたよ〜 返信  引用 
名前:カタックリ    日付:2015年09月15日(火) 15時36分
Original Size: 640 x 360, 89KB Original Size: 360 x 640, 89KB Original Size: 360 x 640, 90KB

エントツ山さん、みなさんこんにちは!

13日に高知の土佐山田町にある赤荒岩場にスローシャッターさんとクライミンングでお世話になっている方
2名とで行ってきました。                                                                                                              
フーミンさんが私に会いたいと言ってるよと言われ、私もお会いしたと一緒に連れて行っていただきました。

やがて フーミンさんとマーシーさんがいらしゃって 挨拶を交わしいろいろお話をして                                    
フーミンさんもマーシーさんもクライミングを楽しまれて 早めに帰られました。
フーミンさんもマーシーさんもよく登られているんでしょうね。お二人ともお上手でした。

これからは 山も紅葉の季節に入ります。                                                   
昨日、石鎚山へ行きましたが 山頂は紅葉している木もあり 早そうですね。
登山道沿いには リンドウ、シコクブシ、アキノキリンソウ、ヒヨドリバナ、ハガクレツリフネソウ、
レイジンソウなど たくさんの花が咲いていてくれました。

写真1枚目・・・3人で記念写真で〜す。
写真2枚目・・・フーミンさん 難しいルートをクライミング中
写真3枚目・・・マーシーさん 同じところを登りました



25182.石鎚山の紅葉
名前:カタックリ    日付:2015年09月15日(火) 16時41分
Original Size: 640 x 360, 83KB Original Size: 640 x 360, 90KB Original Size: 640 x 360, 89KB

昨日の写真

天狗岳の紅葉は 全体的には当然まだまだです。
南尖峰の岩場より南面を写す。
東稜下山中に出会ったドウダンツツジが一番赤く染まってたでしょうか。
一際 赤くなっていました。

そよそよと秋風も心地よい季節になり 山登りも楽になりました。
私も山の回数が天候によって 減ってきてましたので これからどんどん登って体力回復を狙いま〜す。
みなさんに何処かでお会いできたらいいな〜。



25183.Re: フーミンさんとマーシーさんに会いましたよ〜
名前:エントツ山    日付:2015年09月15日(火) 21時35分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 165KB

どこの山にもあるコケ岩      根っこの不思議       ヤマシャクの実と伊勢の岩屋


カタックリさん  今晩は

岩登りのゲレンデって不思議な光景ですね
人間って理屈抜きとは言え何でこんな事を楽しめるんでしょうか
サルやイノシシが見たら可笑しいとしか思えない仕業ですわ
スポーツとは全てそんなものです

私としては草木が無い崖は大の苦手です
でもマーシーさんやふ〜みんさんがこんなトレーニングをしているので沢や山の岩尾根歩きでは頼りになります

頭脳が無い筈の植物がなぜ崖では無く自分を安定させる方向に根を伸ばしていけるんでしょうねえ
それに比べて鹿はなぜ木の皮を全てぐるりっと食べてしまうんでしょうか?
知恵があれば皮を食べるのは半分だけにして食糧源の木を枯らさないと思うのですが・・・

ある山の本に「普通の登山道を歩く限りは永遠に初心者であり、道を外れて沢や岩や藪を歩いてこそ中級者への道が開かれる」って様な内容が書かれていました

要は想定外の状況に対処する能力・技術・精神力を身に着ける事が中級者への道っちゅう事でしょうか


山歩きの醍醐味はやはりダイナミックな稜線の縦走だと個人的には思っておりますので、その途中にあるかもしれない岩場や藪歩きに普段から慣れておかないといけないと考えます

今年の夏は梅雨の延長みたいなものでしたので秋の陣 楽しみたいですねえ

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



25184.Re: 赤荒フリールート
名前:ふーみん    日付:2015年09月15日(火) 22時02分
Original Size: 600 x 800, 166KB Original Size: 800 x 600, 168KB Original Size: 800 x 600, 159KB

赤荒ビレイ点で手を振るマーシーさん   妙体岩で同じくマーシーさん
赤荒フリールートを開拓したOくんが、石鎚鷲尾ハングをフリーで超えたところ(無断掲載) 

エントツ山さん こんばんは  掲示板をお借りします
意味不明なクライミング用語がでてきますがお許しください

カッタクリさん、スローシャッターさんや他の皆さん、折角赤荒においでて
くださったのに、途中だけしかお付き合いできずにすみませんでした

カタックリさんは、掲示板で拝見していたとおりで、本当に物腰の優しい方ですね

それなのに、土日と岩で火曜は石鎚ですか! 強すぎです!

マーシーさんやうちの会の若手は、次はあのルートをリードできそうですが、私はトップロープでもまだまだ(泣)

男の人に引き離されて、いつも悔しい思いをしていますが、めげずに練習
して、なんとか登りたいと思っています

赤荒や妙体岩はマルチのフリーも面白いので、スローシャッターさんや
Tさんたちと是非またおいでください


25176.山はもう秋色へ 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2015年09月14日(月) 15時21分
Original Size: 666 x 500, 144KB Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 1050 x 700, 133KB

エントツ山さん こんにちは

暫く山を歩いていません 出かけようと思ったら雨だったり
今 古くなった自宅の屋根や外壁をリフォームしてますので
色々な雑用があって思うようになりません

土曜日も遅い時間から山に行きたくて出かけました
落合峠に着くとすでにお昼で坂出から2時間以上かかります
猪ノ鼻峠〜三加茂〜落合峠は約76km 
三頭トンネル〜美馬〜三加茂〜落合峠は約85km遠いです

山はもう秋の景色となってました
落合峠から相方は烏帽子山方面へ私は矢筈山方面へ別々に歩きました
夕方までに自宅に帰る予定だったので山頂までは行けませんでしたが
山の空気を味わいながら色々な秋の花を見ながら楽しみました

昨日も天気予報は余り良くなかったのですが松山まで出かけました
石鎚山の紅葉は行きたいと思ってます

アルプスへ研治さんと行く日はお天気になると良いですね
楽しんで来て下さいね

落合峠
アケボノソウの郡生
ハガクレツリフネソウ 



25177.Re: 山はもう秋色へ
名前:トンちゃん    日付:2015年09月14日(月) 15時24分
Original Size: 800 x 600, 133KB Original Size: 1050 x 700, 118KB Original Size: 1050 x 700, 120KB

センダイソウ  ダイモンジソウ  レイジンソウです



25180.Re: 山はもう秋色へ
名前:エントツ山    日付:2015年09月14日(月) 22時45分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 160KB

 奥祖谷かずら橋「女橋」     丸石から剣山への道    丸石から三嶺への道


トンちゃん  今晩は

この所天気が安定せずに困っちゃいますね
そうそう 退職しても雑用が結構多いんですよねえ

こちらも奥祖谷かずら橋まで新居浜から走りましたが遠い〜〜
先日は落合峠まで行って、そこから中津山登山口まで自転車・・・これも長かった〜〜

え? 落合峠でダイヤモンド父ちゃんは西へ、トンちゃんは東へ??
こりゃ革命的な出来事ざんす
ダイヤモンド父ちゃんが自立したのか? はたまた行く山の意見が分かれたのか? もうキンギョのフンとは言わせない!!

まあその後無事落合峠で落ち合って仲良く帰ったのね

長崎の研治とのアルプス・・・天候とお互いのスケジュールでしぼんでしまいました
結局 せいぜい「塩見岳」(一応南アルプス〜〜)あたりに落ち着きそうです

今日は母の介護認定診断日でした
ドクター「近頃は調子どうですか?」
マザー「はい 調子が良いです 毎日買い物に行って、食事を作って、お風呂に入っております」
座っている椅子からずっこけました

山歩き 秋の陣・・・ 楽しみですね

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25175.三瓶山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2015年09月14日(月) 11時11分
Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 800 x 186, 141KB Original Size: 800 x 600, 145KB

咲き始めのツルニンジン     左から孫 子 男三瓶        アートな子三瓶


エントツ山さんおはようございます。

昨日はずーと行きたいと願っていた三瓶山へ、山の会で行くことができました。

今治から尾道松江線で、吉田掛合ICまで休憩を2度入れて2時間半、そこから北の原キャンプ場まで
45分です。
男三瓶→女三瓶→大平山→孫三瓶→子三瓶→西の原と周辺し、ビールを買ってバスに乗り込めば帰れる
という優雅な山行きです。

男三瓶までは霧の中を歩きましたが、道中ツルニンジンやトウヒレン、初めて見る種類のボクチが咲き初めで
瑞々しく沢山あります。しかも標高が上がると秋の花に加えてマツムシソウやフウロソウ、ノダケ?などもまだ
いっぱい登山道を飾ってくれてます。ホームページで見かける花々があちこちありすぎて目が回ります。
 
女三瓶では晴天になり、出雲の海と出雲ドームが見えました。花も景色もとみんな上機嫌になって最高に盛り上がり
今までの悪天候を取り返せたようです。

孫三瓶から子三瓶の眺めや道中が中でも楽しかったです。
この山は春か秋に登るべきと思ってましたが、花ときれいな笹のこの時期も、お薦めです。



25179.Re: 三瓶山
名前:エントツ山    日付:2015年09月14日(月) 22時23分
Original Size: 678 x 686, 126KB Original Size: 700 x 525, 75KB Original Size: 700 x 525, 80KB

 三瓶山周回ワールド  男性的な男山   男山から子三瓶山と孫三瓶山


ヘキチョウさん  今晩は

やっと山歩きが涼しくなりましたね
四国からは確かに遠い中国地方の山ですが、こんなにコンパクトで面白い山々周回も珍しいですね

ボクチ・・・ボクチゃんも好きな花ですバイ
アザミのようなトゲトゲさはなくて柔らかでユーモアさえ感じます
ボクチは火口(ほぐち)と書き、葉の裏側にある繊維を火おこしに用いた事から来ているみたいです

同じような火山活動の溶岩から形成された山ですが、それぞれに個性があってグルリンパと一日で丁度巡る事が出来るのが面白いです

でも・・・ この山も2003年に「活火山」に指定されてますので登るのは今の内かもしれませんね

いつも楽しいレポをありがとうございます

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25172.皿ヶ嶺で沢登り〜有枝川ナメラ沢 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2015年09月13日(日) 23時04分
Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 580 x 800, 144KB Original Size: 612 x 800, 143KB

@地図 A県道の橋。ここまでゴーロが多い B堰堤を越えるとナメが出てくる

エントツ山さんこんばんは。
公約どおり昨日土曜日も沢に行ってきました。

日曜に嫁の新居浜の実家で法事があって、前日には出発するというので、
土曜日に出かけてもいいかと嫁に恐る恐るたずねると、
「一二三○(12:30)マデニ、必ズヤ帰還スベシ」との厳命が下され、
午前中で行って帰れるであろう近場の沢を探したのでした。

所属する山岳会の先輩方が残した沢登りの記録集を見ると、
なんと皿ヶ嶺に這い上がる沢の遡行記録があり、
上林トンネルを越えた久万高原町畑野川にある有枝川のナメラ沢に決定。

事前にネットで探してもこの沢の記事は見つからず、少し不安でしたが、
ナメラ沢という名なのでナメくらいははあるんだろうなという気持ちで行きました。

朝7:30に入渓。さすがに冷たく、川底の砂に足を取られて、早々に頭から冷水の洗礼を。
県道の橋の下までの初めの30分は若干ナメがあるものの、少し荒れた歩きにくいゴーロ帯だった。

ところが、さらに砂防堰堤を越えてしばらく行くと、ようやくナメが連続して現れ、
ついには、水量は少ないものの、見たことのない傾斜のゆるい長いナメ滝?があり感動。
その後も、2つほどの小滝を挟んでナメが続き、ナメラ沢の所以が分かりました。

ナメが終わると、傾斜も増して沢も荒れ気味でしたが、
畑野川登山口から10分程きた登山道と交差する橋を越え、
標高1130m地点で水もちょろちょろとなり、ちょうど10:00となったので遡行終了。

靴を履き替え、真横を通る登山道をたどり、県道経由で11:15入渓地点到着。
自宅にはリミットとなる2分前の12:28に帰還し、事なきを得ました。
沢の詰めができませんでしたが、予想外のナメがあることが分かり、収穫のある沢行きでした。



25173.Re: 皿ヶ嶺で沢登り〜有枝川ナメラ沢
名前:弁天山    日付:2015年09月13日(日) 23時08分
Original Size: 600 x 800, 145KB Original Size: 800 x 647, 143KB Original Size: 594 x 800, 144KB

追加写真
C非常に長い傾斜のゆるいナメ滝(登れる)Dこれを上から見下ろす E2段になった滝出現



25174.Re: 皿ヶ嶺で沢登り〜有枝川ナメラ沢
名前:弁天山    日付:2015年09月13日(日) 23時12分
Original Size: 800 x 630, 140KB Original Size: 600 x 800, 144KB Original Size: 800 x 600, 145KB

さらに追加
F二段上側の滝(一人だったので高巻く) G上流部 H畑野川登山道との交差点



25178.Re: 皿ヶ嶺で沢登り〜有枝川ナメラ沢
名前:エントツ山    日付:2015年09月14日(月) 21時48分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

奥祖谷かずら橋から丸石谷川登山道へ

弁天山さん  今晩は


ほう 新居浜人を嫁に持ってくれてましたか  ありがてえことでござんす
「行ってこうわい」「もんてきたんかね」とか言う会話してますか

何とあの平べったい皿ヶ嶺にも遡行出来る沢があったんですね
ナメラ沢・・・いい響きです

沢筋は尾根筋と共に昔から登山道が付けられてきましたが、特に沢道は釣り師によって踏み跡が付けられてますね

奥祖谷かずら橋から丸石谷川へ入って剣山系の稜線へ至る登山道を歩きましたが、この沢は景色が素晴らしく秋に歩きたいと思いましたね

もうそろそろ沢に入るのは止めにして秋山の稜線を歩いてくんろ

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25164.今年の遠征は、大キレット! 返信  引用 
名前:morimori    日付:2015年09月12日(土) 17時50分
Original Size: 800 x 600, 171KB Original Size: 600 x 800, 201KB

エントツ山さん こんにちは!

いつもながら遅い報告失礼します
9/3(木) 夕方、愛媛出発
9/4(金) 平湯…上高地…横尾…涸沢 小屋泊
9/5(土) 涸沢…北穂高…大キレット…南岳 小屋泊
9/6(日) 南岳…天狗原…横尾 小屋泊
9/7(月) 帰路
金土は天気が良くて大キレットは最高の景色でしたね
計画は大キレットの後、槍ヶ岳、西鎌尾根を下る予定でしたが日曜から雨との予報で下山しました
少々物足りませんでしたが、第一目的の大キレットを歩けてよしとします

エントツ山さん、ツエルト泊のすすめ…良い提案ですね
ツエルトは持ってるのですが、幸運にもまだ出番はありません
私、最近テントを購入しましたので何処かでテント泊したいと思ってます
車で落合峠へ行きテント泊で近辺の山へ行く…どうですか?
すっかり秋めいて、歩くには最高の季節です何処かでばったりお会いしたいわ(^^♪



25165.Re: 写真追加!
名前:morimori    日付:2015年09月12日(土) 17時54分
Original Size: 640 x 480, 162KB Original Size: 800 x 600, 158KB

長谷川ピーク辺り    越えてきた稜線、北穂小屋が肉眼では見えます



25167.Re: 今年の遠征は、大キレット!
名前:エントツ山    日付:2015年09月12日(土) 23時00分
Original Size: 700 x 525, 42KB Original Size: 700 x 525, 75KB Original Size: 525 x 700, 46KB

南岳から大キレットへ     長谷川ピークと南岳   北穂へ這い上がる


morimori ちゃん  今晩は〜〜

お〜〜この天気予報の悪い中行って来たんだね  男らしく(?)思い切りの良い仲間じゃね

私は長崎のE2号、マーシーさんと逆ルートで槍〜南岳〜大キレット〜北穂〜奥穂と回りました
この時に北穂でおじょもさんに会ったわ  懐かしい〜〜

長谷川ピークなんて遠くから眺めるとナイフリッジで「絶対無理〜〜」って思うんだけど近づくと結構ルートが読めてこれが歩けるんやねえ

何でもそうだけど遠くから眺めていてもらちがあかんわ
どんとぶつかっていく覚悟が要るよね  近寄ってもリスクが大きすぎて無理とわかれば引き返せば良い

これは一つの人生哲学やで

ほ〜〜  テント買ったんや
どんなテントか気になるわ  モンベル、アライテント、ダンロップ(プロモンテ)の従来物から最近はニーモとかエスパース、MSR,ブラックダイヤモンドとか色々あるよねえ

1〜2人用なら1.5kgを切るのが条件やと思う

私の古いダンロップ・ダブルウオールは 1.6kg
モンベルのドームシェルターIIは 860g 程
ファイントラックのシェルトIIロングは 360g やで

長期縦走だと寝心地が重要だからしっかりした装備が必要だけど、1泊〜2泊位だと多少の快適さを犠牲にして歩く時の軽さをチョイスやわ


そうやねえ
カーチェイスはもう止めてどこかでテント泊仲間で楽しみたいわ

こちらの遠征は天気の良い日、月、火と母の介護認定診察日とかE2号との予定が合わず、その後又天気が崩れるのでピンチです

大キレットのレポありがとう

下のURLは 私の大キレット山行記です

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html



25169.Re: 今年の遠征は、大キレット!
名前:morimori    日付:2015年09月13日(日) 18時41分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 640 x 480, 150KB Original Size: 600 x 800, 178KB

姉妹       垂直の鎖場      槍沢のお花畑より槍ヶ岳

エントツ山さん 今晩は!

テントはマウンテンダックス(mountain dax) レラ - 1です(山渓で少々難有半額)
和室で広げてみました、快適空間でしたが
重さを考えるとフライなしの方がよかったかなと思ってます
何といっても半額、お買得に弱くて…(>_<)



25171.Re: むむっ マウンテンダックスでっか〜〜
名前:エントツ山    日付:2015年09月13日(日) 22時08分
Original Size: 640 x 480, 51KB Original Size: 800 x 728, 163KB Original Size: 675 x 900, 165KB

マウンテンダックス レラー1  高ノ瀬水場訪問ログ   高ノ瀬・伊勢の岩屋


morimori ちゃん  今晩は

マウンテンダックスのレラ1でしたか
付属品を入れると1.6kgだからまずまずやね テント内にちょっとした土間スペースが出来るから便利やで
フライをセットする時にちょっとコツが要りますよ

このダックス社は確か今年の7月に業績不振で倒産しちゃったと思います
ちゅうことは倒産投げ売り半額セール品やね
生産中止品やから大事に使ってやって下さい
登山道具は使えば使うほど減価償却が出来て元が取れます

私はテントを1回使うと山小屋代6千円セーブ出来たとほくそ笑みます

今日は奥祖谷かずら橋から高ノ瀬、丸石へ行ってきました
往復車で5時間かけて、6時間歩きました 結構遠い

今日出会ったのは
1)アメゴ釣り人2人
2)大阪から剣山〜丸石〜かずら橋の単独男性
3)丸石分岐で徳島のご夫婦
4)丸石付近で岡山からの男性2名

でした

エントツ山
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25168.石鎚山 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2015年09月13日(日) 11時06分
Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 89KB

エントツ山さん おはようございます

今日は綺麗な空が広がり、気持ち良い風が吹いてます

まぁ、鹿の道を歩いていて捕獲罠にかかったんですか!
一瞬何が起こったんかと思ったでしょう
それにしても、怪我をしなくて何よりでした

お天気もそろそろ安定しそうな感じだし
研ちゃんと一緒の遠征楽しみですね〜

昨日は石鎚山へ行って来ました
久し振りに歩いたらしんどかったです

山が燃えるのは、まだまだ先ですが
空気はすっかり秋でした

ピンクのオオマルバノテンニンソウです
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



25170.Re: 山は秋に向かって・・・
名前:エントツ山    日付:2015年09月13日(日) 21時37分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

伊勢の岩屋近くにある高ノ瀬水場    ちょっこし紅葉の兆し   太郎と次郎


グランマー啓子さん  今晩は

空を見上げると雲が秋っぽくなりましたね
風も今日は涼しくて秋近しって感じ
石鎚の空もその兆しですねえ

そうそう、鹿の罠に掛かっちゃいましたわ
まあ仕掛けを調べると人間の足には小さすぎるので靴先がかかる程度です
イノシシやシカの棒みたいな足で踏むと足首の上側にバチンときます

シカが罠に掛かっているのを見ながら自分も掛かるって、もし私がイノシシやシカだったら寿命が半減しておりましたわ

今日は奥祖谷かずら橋から高ノ瀬の水場をチェックに行ってきました
「伊勢の岩屋」と呼ばれるデカい岩壁が2つあって、その下の大岩から水が湧きだしているんですわ

これで石鎚山系と剣山系の水場はほぼ押さえました
まあ実際に使わないにしても手札は持っていると余裕で歩けそうです

ついでに丸石縦走展望所まで行きましたが気持ちの良い景色を眺める事が出来ました

ついでに丸石避難小屋の入り口が汚れていましたので掃除もしてきました
マナーの悪い登山者がいるもんですわ

遠征なんですがね
研治がフリーになるのは9月15日なんですが、その辺りから又天気が悪くなって19日位から少し良くなるって予報です
別に連休に行きたく無かったのですが・・・悩んでおります


エントツ山

 
lhttp://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai9yariho3.html


25152.往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。 返信  引用 
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月08日(火) 09時29分
Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 63KB Original Size: 640 x 480, 24KB

  師匠、マーシーさん、はるちゃん。元気で歩かれていますね。

 此処の所天候不順、雨が続いて居ます。縦走にしろ、沢登りにしろ
山に行くにもおっくうですね。師匠の変った山行、興味をもて拝見し
ました。昔に還るというか、祖先帰りというか・・・ 激しい山登りをさ
れた、先人も古道、峠道に還ってきています。師匠もそんな年になら
らたのでしょうか・・・・
 落合峠、素晴らしい峠でした。kyoさんと出会いそこね、奇手仏心さん、
マーシーさんと峠の山小屋で二日間呑み明かし、途中で偶然、はるちゃん、
くっさんと出逢ったことを思い出します。女かんすけも一緒でした。

 先週、裏千家の播磨淡交会 裏千家が発行しているお茶の雑誌です。
元家、千 玄室宗匠をお招きして、茶会と講演会が開かれました。幸い
私も選に選ばれて、美味しいお茶を頂きました。女性陣は全て立派な
和服姿。圧倒されました。宗匠は91歳、終戦直前、徳島航空基地で特高
隊要員で新劇俳優の故西村 晃と一緒だった。彼が死亡するまで、親交
を温めたと話して居られました。生と死、平和についての講演でした。


1 女性陣に圧倒される
2 裏千家 今日庵 千 玄室宗匠  



25153.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月08日(火) 10時09分
Original Size: 640 x 480, 91KB Original Size: 640 x 480, 76KB Original Size: 640 x 480, 78KB

 山に登れないので、こんなことをやっています。


1 花が咲いたよう・・・
2 立礼スタイル
3 際前席で聴く 



25155.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:エントツ山    日付:2015年09月08日(火) 22時32分
Original Size: 900 x 580, 333KB Original Size: 800 x 600, 160KB

祖谷口・出合から剣山までの尾根ルート  落合峠


高御位山さん  今晩は

こりゃまた風流な場を楽しまれてますね
裏千家の総帥は矍鑠(かくしゃく)としてスマートな方ですね
アメリカの圧力に迎合して安保法案を成立させてきな臭い道筋になって来てますわ
アメリカが正義の大義をもって軍事介入した国で平和になった所は皆無です
戦争を体験された方の平和についての講演は貴重ですね

でも・・・さくらでもいいから2〜3人 もう少しだけ若くて綺麗どころが欲しいところです


昔の岳人は今と違って汽車とバスでのアプローチですから随分登山に日数がかかったでしょうねえ
本を読むと、冬場の北アルプスなどは事前に米や味噌、白菜、大根などを荷揚げしていたとあります

今みたいにアルファ米やペットボトルなども無く、山小屋でさえ米持参で当時の苦労は比べ物になりません
加藤文太郎さんは甘納豆や餅を沢山持参したらしいですねえ

地図を見ると出合から中津山〜マドの天狗〜前烏帽子〜落合峠〜矢筈山〜黒笠山〜小島峠〜塔の丸尾根〜夫婦池〜丸笹山〜剣山のルートが目に付きます

多少の脇道があるとしても大まかにはこんなルートだったのでしょうか
このルートも2泊3日で歩いて見たいと思っております

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25157.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月10日(木) 10時42分
Original Size: 480 x 640, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 480 x 640, 50KB

 師匠、まだまだお若いですね。ツエルトデの縦走、恐れ入ります。しかし色彩がよく有りません。

はっきり、くっきり、判る様な黄色かオレンジにされたら如何ですか。

 お茶の世界は、侘び、さびの世界。女性も若ければ良いというものではありません。師匠はマレーシア

の船が入った時は、いつでも女性乗組員と写真をとっていますね。

まだ若いですね。魅力的なグランマーさん達に失礼ではありませんか。

 京都の千の利休の家に行ってきたときの写真です。


1 利休会館の裏にわ
2 裏千家会館
3 裏の風景



25158.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月10日(木) 10時51分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB

1 女性師匠のおてまえ
2 見学者のめんめん
3 30名余りの参加者



25159.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月10日(木) 10時57分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 480 x 640, 50KB

1 裏千家の文庫
2 茶の湯に関する書籍
3 裏千家会館の内部



25160.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月10日(木) 15時13分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 480 x 640, 50KB

1 表千家の門
2 裏千家の門 
3 表千家 不審庵


 裏と表の門を間違えたかも知れません



25161.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月10日(木) 15時42分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB

1 赤と黒との門かまえ
2 裏千家特注の茶碗
3 千家前に有る有名なお菓子家 俵屋
  NHKBS 京都の四季特集 で有名になり
  若おかみに常盤貴子が出演していました。、



25162.Re: 六甲全山縦走1日目だけアップ〜
名前:エントツ山    日付:2015年09月10日(木) 20時39分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 163KB

    須磨アルプス      鍋蓋山から大都会・神戸    さすが神戸市の消火栓マンホールデザイン


高御位山さん  今晩は

栃木・茨城の水害はひどいもんですねえ
最近は直接台風が通過しない場所で大雨が降るパターンが多く、記録的、想定外の被害ばかりです

今年ほど2つ玉台風が多い年もないですねえ
これだけ雨が降ると登山口までのアプローチも心配です

茶道、華道、書道などは日本文化を代表してその精神の繊細さから歴史的に流派が多すぎますねえ
茶道も侘びさびの魂から武士にもてはやされて、やがて江戸時代に商人など庶民の間にも広まっていきます

三千家の中では裏千家が伊予松山藩に召し抱えられた関係で愛媛県にも盛んです。 又 武者小路千家は高松藩に招かれて指南役になった為に香川県に広まっていると聞きます。 表千家は紀州藩、裏千家は加賀藩にそれぞれ大名並みの石高で召し抱えられていたそうです

何で茶道は古武道以上に人気や地位が高かったんでしょうねえ
私なんか堅苦しいのは苦手ですから、西部劇で良く見る幌馬車の横でブリキのコップで飲むコーヒーのスタイルが性に合っていますわ

ツェルトIIロングの色はファイントラックの主張では「自然に溶け込んだ色使い」だと言ってます。ツェルトIはオレンジ色なんですが、私は個人的にこのツェルトIIロングが少し全長が長い点と大人しい色が好みです

やっと六甲全山縦走の登山記を作り始めました
私の欠点は取り掛かりまで(やる気になるまで)相当の時間がかかり、作りだしても更に時間がかかるところです

やっと第一日目 須磨浦公園から市ケ原(テン場)まで仕上げました
下のURLです

神戸の街を六甲山から見下すのもいいですねえ

エントツ山
    
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-7g-rokkoujyuso.html



25163.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:高御位山...........................    日付:2015年09月12日(土) 07時41分
Original Size: 1024 x 681, 50KB Original Size: 1024 x 681, 50KB Original Size: 1024 x 681, 50KB

  エントツ山師匠、こんにちわ

 六甲縦走、須磨からの部分読ませて戴きました。山を歩くよりも市街地を歩いて

ルートを探すのに苦労された様ですね。楽しい文章、笑ってしまいました。加藤文太郎さん

が歩いた昭和時代、高取山から下降して円山町までの極一部、1km程度歩道だったと思い

ます。私が歩いた昭和33年の塩屋から宝塚迄の間、菊水山のゴルフ場は存在してなく山頂まで

は急登で下山も急下降で有馬街道まで下降し道路を横切り、鍋蓋山へは急な登りでした。

 塩屋から宝塚まで登山道で繋がっていた良き時代でした。

登山記の後編を楽しみにしています。


1 大阪港・弁天山の渡し船
2 大阪港の渡し船
3 渡し船は7か所、有り全て無料です



25166.Re: 往年の祖谷山系へのアプローチ、興味深々。
名前:エントツ山    日付:2015年09月12日(土) 21時49分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 600 x 800, 99KB

鍋蓋山から須磨浦公園までの縦走尾根を見る   神戸を眺める    六甲山最高峰


高御位山さん  今晩は

只今新居浜にてお袋さん対応しております
認知症というのは誠に厄介で今した事、今言った事が脳の記憶から消え去ってしまい、相手をするのがしんどくて虚しくなります
ただ未だ長年やってきた生活習慣は残っており「現時点」だけを切り取れば一見まともな状態とも言えますので救いがあります
食事やゴミの処理などが出来ないのでまあその対応と言った所です

一人暮らしは認知症になり易いです
高御位山さんみたいに気をしっかり持ってあちこち刺激を求めて動くのがいいですねえ

「天保山」は日本一低い山(4.53m)だと一時人気がありましたね
人工の山だけど国土地理院に載っているから日本一低いと・・・

四国にも2つあって
徳島の「弁天山」(6.1m)は自然に出来た日本一低い山で近くのラーメン屋で登山証明書を貰いました
香川の白鳥神社の松原にある「御山」(3.6m)は江戸時代の郷土史に自然の山として記載されていると主張、神社の社務所で登山証明書を貰いました。孫と一緒に登りました(?)が単なる砂の吹きだまりとしか思えませんでした


そんなこんなでせいぜいつまらない事にもしゃれっ気を持って脳を刺激しながら生きて行きましょう


六甲全山縦走2日目 麻耶山〜六甲山〜宝塚もアップしました
下のURLです

大都会の裏山 六甲山は京阪神の方に愛されている山でした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-7g-rokkoujyuso2.html



ページ: |< << 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb