[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





24022.剣山 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2014年12月28日(日) 18時53分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 90KB

エントツ山さん こんばんは

今年も残すところ後3日、押し迫りましたね
お揃いで賑やかにされてますか〜

お兄さんと箸蔵街道を歩かれたんですねぇ
また「時空散歩」読ませて頂きます

ところで丸尾酒造さんの凱陣大吟醸は
火入れしていないすっぴんのお酒で、味わい深いです
お気に入りなのですが、人気なので直ぐ売切れます

昨日は登り納めにのんびり剣山でした

来年も宜しくお願いします
佳いお年をお迎え下さい
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



24025.Re: 剣山
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 22時49分
Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

北アルプス・槍ヶ岳       南アルプス・荒川岳   九重連山・平治岳より坊ガツル

グランマー啓子さん  今晩は


昨日兄貴は東京に帰り、今日は一人でお墓掃除をしておりました
知っての通り、原家累代のお墓さんは大きなイチョウの横に鎮座しているのでございます

夏は涼しく、秋は黄金に輝き、その後は・・・
掃いても掃いても落ち葉の山が・・・トホホな一等地にあるのでござまいます
その上、すぐ横には無縁仏や六地蔵様が祀られており、我が家のお墓だけ綺麗にしたらバチが当たるんではないかと・・・
毎年大変なんですから  

登り納めは穏やかな雪の剣山でしたか
東京の兄貴とは桜三里のこんびら街道、岩屋寺への遍路道、横峯寺の遍路道などを歩いてますが、街道歩きを普段しているだけあって結構歩くのは早いです

でも藪になると急に前向きな態度が後退して私の独壇場となります
箸蔵街道の単調な歩きに三角点訪問という刺激を加えてみました
おかげで結構面白かったですわ
ただ、一升水という水場には水が出ておらず昔の水場が機能しなくなったのはやはり植林と関係がありそうですね

今年はお互い充実した山歩きを楽しめましたね
来年も頑張ろうよ

私は年末年始のご挨拶は基本的に遠慮させて貰っておりますので、次回は来年の初登山でご挨拶させて頂きます

エントツ山
    
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


24020.うしのせひとり旅 返信  引用 
名前:てんきち    日付:2014年12月28日(日) 17時24分
Original Size: 960 x 640, 240KB Original Size: 960 x 640, 231KB

エントツ山さん こんばんは。

きのうは、いつものように天狗塚・牛ノ背周回でした。
天狗塚までは先週のもの(趣深山さんの)と思しきトレースがところどころにありました。
天狗塚以降は全くトレースなく、踏み抜きが多く疲れました。

『天気エエのに、今日は誰にも会わんなー。』と思っていると、
降りの途中1450m付近で登ってくる青年ひとりに遭遇、春の筍さんでした。
このあと、テント泊の予定とか。
どの辺にテントを張ったのかな?

亀尻峠分岐の大岩から下は、間伐で切り捨て御免状態なので旧道は通れません。
新しい作業道は重機が通れるほど広く、道迷いの心配もないので積雪期には利用価値ありです。
大岩から30分で西山林道です。


※西山林道の状況
落合側:最終民家から上の除雪はありませんが、砂防堰堤までは行けます。
最終民家付近で工事中のため、ジャマになるかも。

菅生側:除雪あり、いざり峠登山口をを過ぎて土砂捨て場まで行けます。
つまり、砂防堰堤から土砂捨て場までの通行が難しいです。



24024.Re: うしのせひとり旅
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 22時13分
Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 800 x 600, 136KB

         牛ノ背        天狗峠から天狗塚


てんきちさん  今晩は

今年の締めくくりはやはりお気に入りの天狗塚・牛ノ背でしたか

春の筍ちゃん 海外出張から帰って来てたんですね
でもいきなり雪山テント泊??  こりゃ結婚できんわ

ところで、
どうして香川の人って徳島の山がそんなに好きなのでしょうかねえ

静かさを求めるには石鎚山系より剣山系ってそんな単純な理由じゃないですよね
香川県人はたおやかで丸っこい山が好き? 
平家伝説のロマンの山が好き?
高速道路を使わなくても行ける山が好き?
う〜〜ん ようわからん でも香川県人は徳島の山が好きなのは間違い無い!

ちょっとこれって研究課題ですよね

と言う訳で今年もお世話になりました
来年も貴重な剣山系のレポを頼りにしてまっせ〜〜〜

西山林道の情報ありがとうござます


エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


24019.今年も良く遊びました 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年12月28日(日) 13時39分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 95KB

こんにちは。
昨日から、なべちゃんちの山田のログハウスでシュラフ持ち込んで忘年会だったわ。私はテント泊。

私は自他ともに認めるお姫様でなーにもしないし気が利かないんだけど、一人の人、来る人一人ひとりにムニエルやらオムレツやらカニ料理やら作ってくれてまめなひとがいるわね。
一軒家だから周りをを気にしないで深夜までおしゃべりやらギター伴奏で歌ったり。
外に出れば星がきれい。みんなで星座さがしたり流れ星みつけたり。

五角形の星座なんだけど名前が思い出せない。そしたらなべちゃんスマホをその星の方向に向けたら星座の名前がでてくるわよ「ぎょしゃ座」
ああなんていうこと、スマホ、便利すぎる。私は今以上便利にならなくていい。スマホは持ちません。

そのころ気温はマイナス2度くらいでテント霜で真っ白。寝れるかしら。その時は小屋へにげこめばいい。
でも大丈夫、暑いくらい暖かかった。家では電気毛布使ってるのだけど。

朝ごはんも作ってもらって、スペシャルな楽しい忘年会だった。

一つだけ問題が。数回しか使ってないテントのポールが折れたのよ。応急処置用のパイプでしのいだけどどうにかしなければ。こんな事態、時期や場所によっては大変なことになるわね。

来年もあちこち行くわよ。よろしくね。



24023.Re: 今年も良く遊びました 異議なし!!
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 21時32分
Original Size: 800 x 449, 96KB Original Size: 800 x 600, 92KB

リップ姐も行った朝日岳から白馬    朝日岳のテン場


リップさん  今晩は

お〜〜 なべちゃん元気な様子ですねえ
私がHPを始めた時、なべちゃん、わるこさん、ANちゃんがこの世界でブイブイ言わせてた草分け的な存在でしたわ

笹ヶ峰でカマコンなどを企画して遊び心一杯の古き良き時代でした
あの時からリップ姐は生き残っているんですねえ 貴重な存在ですわ

リップさんはお姫様だったんですか〜
まあ気が利かなくてもリップ媛はニコニコしてたらいいんですよ

テントのポールが折れたらホンマ困りますよね
ログハウスの横ならまだしも北アルプスなんかでポッキリ折れたら・・・
私も遠征の時は補修用のダクトテープを持って行きます

栂海新道の時はファイントラックのツェルトIIロングですからポールは無し 

スマホ便利ですよね  
兄貴が山にスマホを向けて念仏を唱えると地図に山の名前が出て来る。
何でも便利なソフトが入っているみたいですね

そんなもん わざわざ見なくても地図を見ればいいさ
電車の時刻は時刻表を見ればいいさ
パノラマ写真はデジカメでも出来るさ
スマホが無くっても なんくるないさ〜

我々は来年もガラパゴス派で生き抜きましょうぞ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


24007.笹ヶ峰へは もう少し 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2014年12月27日(土) 20時33分
Original Size: 800 x 533, 86KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さんこんばんわ

エントツ山さんの あとを追い大永山トンネル口より 笹ヶ峰を目指しましたが
冬至をすぎたばかりで まだまだ日没が早いんですよね

それで13時には山頂にいないと 日が暮れそうなのに
出発が遅れてしまって12時40分には まだちち山登山口付近にいました

ここから あと40分はかかるだろうから
この時点で さっさとあきらめて 金ちゃんラーメンとおにぎりを食べて引き返しました

家に着いたのが 16時36分
頑張らなくて ちょうどよかったです



24009.Re: 塔ノ丸へも もう少し
名前:reiko    日付:2014年12月27日(土) 22時23分
Original Size: 640 x 425, 50KB Original Size: 640 x 425, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB

エントツ山さん、ペーコさん、こんばんは〜

私は「塔ノ丸」へ行って来ましたが
私も出発時間が遅く、二年連続山頂を踏む事が出来ませんでした
後、30分早く出ていたらなぁ〜

むらくもさんの情報通り、
貞光から見の越までは除雪されていましたが
昨年に比べると積雪量は多かったです。

「塔ノ丸」も深いところで約1m近く積もっていました
今日、山頂を踏んだ人はゼロ
スノーシュー、ワカンは必須です

見ノ越手前
ここで撤退
どこでも道

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



24013.Re: 笹ヶ峰へは もう少し
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年12月28日(日) 00時04分
Original Size: 640 x 359, 93KB Original Size: 640 x 360, 95KB Original Size: 640 x 359, 84KB

エントツ山さん、ペーコさん、reikoさん、今晩は

今日予定していた年末の用事がキャンセルになり、西赤石へ行ってきました。
昨年、途中撤退ばかりだった西赤石、今日がチャンスかなと登頂を狙いました。

雪は思ったよりも少なく倒れた枝などもなく登り易かったです。
取りあえず軽アイゼンは持って行きましたがアイゼンなしで登れました。霧氷は頂上近くのみでした。
しかし、展望は素晴らしくチチ山から石鎚山までクッキリでした。
大永山トンネルの登山口で車を一台見かけましたがペーコさんだったんですね!
今日こそが登り納めになりました。
エントツ山さん、皆さん、良いお年をお迎え下さい。



24017.Re: 今年も もう少し
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 09時45分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB

ペーコちゃん
reiko さん
伊予の鈍亀さん   おはよう〜

ペーコちゃん
冬場の大永山〜笹ヶ峰は朝早く出発しなきゃ到達出来ないわ
いつも苦労するチチ山の分れへの斜面はあまり雪もなく締っていたので歩き易かっただろ
もみじ谷から笹ヶ峰往復が結構時間がかかるよねえ
普段行き慣れている場所は気合が入らんから起きるのが遅くなる
仕方ないね

さて、元旦は天気が悪い
おそらく石鎚は3日になりそうです  


reiko さん
娘さんのご結婚 おめでとう
今年は長女の方で孫誕生と次女の結婚と幸せな良い年となりましたねえ
殿下は寂しい気持ちでしょう 娘は今の所別な姓に変わってしまるからねえ
まあ、娘の姓が変わるのはそんなに気にしないのだけれど孫の姓が自分と違うと少し寂しい気がせんでもないわ 

近くに嫁ぐと言う事無いんだけれどこれは仕方がないねえ
これからは盆、正月が娘たちの帰省で忙しくなるけど、普段の週末山歩きを楽しみましょう


伊予の鈍亀さん
今年のシメはやっぱり西赤石でしたか
私も西赤石を考えたのですが、レポが入っていないチチ山方面にしました
寒波でしたが雪はあまり赤石山系には降っていなかった様で良かったです

尾根から笹ヶ峰〜沓掛山の吊り尾根の中にバン!と収まる石鎚はええですねえ
そうそうペーコちゃん 車をマツダの新車に変えたのです
退職してから買う新車はこれが最後やろねえ
伊予の鈍亀さんもいい車に乗られていますが、大事に長く使いましょう

私のラッシュはもうすぐ走行距離が20万キロになります
オイルを頻繁に替えないとエンジンが老いる(オイル)と言われましたが、年に2回弱の交換で良く走りました
車体はボコボコですが乗りつぶすまで頑張って貰います

来年も健康で良い年でありますよう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


23997.箸蔵街道 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2014年12月25日(木) 20時42分
Original Size: 623 x 900, 165KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 154KB

箸蔵街道トラックログ図       財田駅09時38分発    箸蔵駅09時57分着


今日は東京の兄貴を案内して箸蔵街道を歩いてきました。
東京の兄貴は母が認知症になってから毎月1週間ほど帰ってくれています。
普段から街道歩きを関東地方でやっており「時空散歩」というブログを持っていますがマニアックすぎて付き合い切れません

新居浜に帰る度に用水路を探して丹原や川之江を歩いたり一緒に遍路道を歩いています

箸蔵街道を案内って言っても私も初めての場所でした
JR財田駅で待ち合わせて09時38分の電車で箸蔵駅へ 途中坪尻駅に停車するので興味がありました

10時頃から箸蔵駅を出発して財田駅が16時過ぎでしたのできっちり6時間かかった事になります
山渓分県ガイドでは歩行時間4時間35分となっていますがとんでもない話ですわ  執筆者の三谷統一郎さん ! あなた方の様な超健脚者の歩行時間でなくフツーの登山者が歩けるであろう時間データを書かないと、4時間35分を参考にするととんでもない事になりますわい

寒風山〜笹ヶ峰界隈の橋本時間帯もこんな懸念がありまする

GPSトラックログデータを見ると箸蔵寺から一升水のある尾根沿いを進む方が良かったかな・・・と思いました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html



24000.Re: 箸蔵街道
名前:エントツ山    日付:2014年12月25日(木) 20時46分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 600 x 800, 161KB

      馬除集落跡        二軒茶屋跡     三角点「轟ノ滝」


箸蔵街道は財田駅〜二軒茶屋の間は四国の道としてなかなか風情がありました
んが、馬除〜箸蔵寺の間は未舗装車道歩きがほとんどで丁石などもほとんど残されておらず古道の雰囲気は残っていないと感じました

ちゅう事ならいっその事 三角点「箸蔵」から三角点「讃岐財田」までの尾根道主体で歩いた方が面白いかな・・・と

ちなみに四等三角点「轟ノ滝」にはむらくもさんのブログでお馴染みの▽爺さん(○米=マルコメ? オーマイ?)の小プレートもございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html



24012.私も行きました、箸蔵街道
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月27日(土) 22時52分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB

エントツ山さん、こんばんは〜

箸蔵街道行かれたのですね。
私も登山を始めて間もないころ、ダーリンがプランを立てて同じルートで行っていました。
とても感じのいい道だったことを覚えています。
スイッチバックの電車もすてきだったので、丁度2月にジム仲間ともう一度行ってみようと計画を立てたところです♪

今年は四国百名山達成、九重連山で骨折、真っ白けの白山(泣)、甲斐駒ケ岳と仙丈ヶ岳、涸沢と槍ヶ岳・・・いろいろ活動的な一年でしたが、やっぱり槍ヶ岳が一番良かったです。

最近は山食もいいけど、ロングコースで縦走していくことに喜びを感じてきていて、山食にこだわらず、いろんな山行のスタイルを楽しんでい聞くのもいいなあと思っています。

今年一年はこちらの掲示板を通して、地図をいただいたり、みなさんにお声をかけていただいたりと、嬉しいことたくさんあり大変お世話になりました。エントツ山さんを始め、みなさんを身近に感じてうれしい年でした。
来年もまたよろしくお願いします。



24016.Re: 箸蔵街道
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 09時10分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 800 x 600, 161KB

箸蔵街道では兄貴に三角点にも寄って貰いました


ゆ〜ちゃん
ダーリン   おはよう


箸蔵街道、お姉さんや娘さんと歩いてたんだねえ
私も長兄とは遍路歩き、古道歩き
次兄とは山歩きをたまに楽しんでおります

女姉妹は大体が仲が良くて食事をしに行ったりおしゃべりをしている
男兄弟は普段連絡もしないが会った時は親しさが戻る
これが親父と息子でも言える事で、私の息子などすぐ近くに住んでいるのに来たことも行ったことも年に数える程です
母娘はしょっちゅうメールや行き来していますね


縦走で頭が痛いのは登山口と下山口を繋ぐ交通手段やね一人の場合は自転車で繋ぐ事になる
その点、この箸蔵街道は便数が少ないけど財田駅と箸蔵駅をJRが20分260円で繋いでくれるので助かるわ

財田駅から歩いて箸蔵へ行き電車で帰る人が多いけどこれだと少ない電車の時間を気にしたり時間待ちをしたりと何かと面倒じゃわ

だから歩行時間にゆとりを持った設定をしないとアチャパ〜って事に

先に電車で箸蔵まで行くと気楽に歩けるよね
箸蔵駅から箸蔵寺まで結構急な傾斜で約1時間かかった

財田駅から二軒茶屋に向かってもダラダラと登ってるからどちらから歩いてもほぼ同じ様な時間だと思う

さて、今年のゆ〜ちゃん、ダーリンの山歩きは一つのターニングポイントだったかもしれないね
山食レポでデビューして、それをベースにしてステップアップしていくのも楽しいし意義があるわ
ステップアップの手段としてはやはり日本アルプス遠征など四国外にも飛び出してみるこっちゃと思う

色んな不便さや厳しさも山歩きをする上で貴重な刺激や経験になる
そんな意味では今年のゆ〜ちゃん・ダーリンは一皮むけたかも知れない

その上で、やはり山歩きは楽しくなければ・・・との思いが更に募り基本の山食や里山歩きに帰る訳なんだけど、今度は以前と余裕が違ってくる


とすると、詰まる所色んな経験をしてみるって事が良いと言う当たり前に気付く

来年もダーリンにほっとかれん様に健康に気を付けて更に色んな経験をして言って下さい

来年も宜しく

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


24008.今年最後となるか?〜沓掛山〜 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2014年12月27日(土) 22時17分
Original Size: 900 x 670, 145KB Original Size: 900 x 620, 142KB Original Size: 900 x 673, 145KB

@まだガスっている沓掛山 A石鎚方面 B笹ヶ峰。北斜面に新雪?

エントツ山さんこんばんは。
明日から天気が崩れるというので、雪山シーズンにまだ行ったことのない沓掛山へ行ってきました。
下津池からの林道は以外にもほとんど雪がなく、難なく登山口に。

登り始めても雪がなく、先週の雪はかなり融けたようで、所々凍結して滑るので、簡易アイゼンを装着。
標高1200mくらいから常時雪が現れ、西山越では積雪10cm程度でした。
天気は初めガスっていましたが、次第に晴れて気温も上がり山頂の日の当たるところは10℃近くまで上昇。

登山道には先週歩いたと思われる1人の踏み跡があり、迷わずに上れました。
霧氷も少なめでしたが、石鎚方面の展望がすばらしかったです。
標高1500mからは先週のものではない新雪が数センチのっていました。

沓掛山頂に着いた後、黒森山へ行こうとしましたが、踏み跡はない上、急傾斜で雪も深く、
今回は時間的に断念しました。
山頂の北側は日が当たらないので寒く、気温0℃でしたが、その代わり霧氷がきれいでした。

その後は、まったりと写真をとるなどして下山。
今日は、遠い徳島の雪山も見ることができました。

今年最後となる山行かもしれませんが、エントツ山さんと今年1月に伊予富士に一緒して以来、
1年間お世話になりました。それではよいお年を…



24010.Re: 今年最後となるか?〜沓掛山〜
名前:弁天山    日付:2014年12月27日(土) 22時23分
Original Size: 900 x 668, 144KB Original Size: 900 x 653, 145KB Original Size: 900 x 674, 143KB

追加写真です。
C南斜面の霧氷は今一かも。 D沓掛山頂。積雪20〜30cm E山頂裏の北斜面の霧氷



24011.Re: 今年最後となるか?〜沓掛山〜
名前:弁天山    日付:2014年12月27日(土) 22時26分
Original Size: 900 x 670, 145KB Original Size: 900 x 600, 145KB Original Size: 900 x 640, 142KB

さらに追加。
F沓掛山頂付近からの黒森山 G赤石全景 H徳島の雪山を遠望



24015.Re: 今年最後にしなはれ  〜沓掛山〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月28日(日) 08時17分
Original Size: 900 x 600, 198KB Original Size: 1024 x 768, 98KB

沓掛山から赤石山系の解説(弁天山写真)  新居浜側から見た沓掛・黒森セット


弁天山さん  おはようさん

そうやねえ
最初にマーシーさん、ペーコちゃんと行った雪の笹ヶ峰で偶然会って(その時は偶然敏ちゃんとも会った)、その後トンちゃん達と雪の伊予富士を歩いたのがきっかけでしたね

山での縁ちゅうもんは不思議なもので、この掲示板に参加・投稿して頂く山友も何かの縁で偶然の出会いから始まっていますわ

勿論、山へ行かなければ会う筈もない訳ですから「山が取り持つ縁」ちゅう訳ですねえ

私の山行は愛媛県が主体なのでどうしても徳島や高知の山友は少ないです
弁天山さんの徳島方面写真を見ると 次郎笈〜牛ノ背・天狗塚がわかりますね その後ろ側が石立山で右の方は綱附森でしょうか

来年は多少この山域にも出かけたいとは思っております

来年も元気で山歩きしましょう

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


24002.国見山 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2014年12月26日(金) 21時07分
Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん、こんばんは〜。
今日も仕事をサボって、いやいや、たくさん残っている有給休暇を使って、え〜ちゃんのお仲間に混ざって、国見山に行ってきました。

青空がなかったけど、雪山はやっぱりえーわ。
北は瀬戸内海や飯野山が見えました。
明日、明後日とお仕事してから楽しい冬休みじゃ!



24004.Re: 国見山
名前:え〜ちゃん    日付:2014年12月27日(土) 07時25分
Original Size: 640 x 427, 51KB Original Size: 640 x 427, 95KB Original Size: 640 x 427, 100KB

エントツ山さん、こんばんは!

お兄さんと箸蔵街道を歩かれましたか、雪も少なく県境の峠歩きを楽しまれた様ですね!

今日は仕事納めの所も多い様です、今年の雪山納めにkamatamaさんを誘って国見山へ出掛けて来ました〜
kamatamaさんは有給が多く残っているので消化しないと年末で消える様です!
ちなみに図書館は明日もお仕事の様です!(堂山の仲間二人も一緒に)

国見山はトンちゃんの情報で上の登山口へは行けない様なので、おうどう峠から登りましたが、途中道を間違えて・・違う部落へ〜
そのおかげで、物凄い太い杉の大木のある神社を見つけました!

山は私達だけでした、貸切でしたがブルースカイでは無かったです、霧氷も有りましたし、遠く讃岐富士や堂山瀬戸内海なども見えました!
アイゼンを付けて訓練もしました・・新雪を踏みながら楽しんで来ました!

帰路は私の好きな、塩入温泉に入り温まって帰宅でした〜良い湯です!

今日の国見山!上の登山口にカマクラが有りました!青空が欲しい〜



24005.Re: やっぱ 雪山は青空が無いとねえ
名前:エントツ山    日付:2014年12月27日(土) 07時58分
Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

獅子舞の鼻・ブナ太郎とブナ次郎  霧氷は小ぶりブナの方が良い 稜線に出るとモミがいい

カマちゃん
え〜ちゃん  おはよう

昨日は御用納めで出勤やった
喫茶「思慕」のマスター所に挨拶に行ったら「え〜ちゃんは徳島の山へ行ってるみたい」と言ってましたが国見山でしたか

ストーンリバーさん、トンちゃんレポの国見山は明るくてキラキラしてたよねえ

まあ カマちゃんは現役やからお山へ行ける日が限られてくるから雨や嵐でなければ多少仕方ないわ
曇天でも、それはそれで雪山歩きは楽しめます

カタックリさんみたいに手がちぎれそうな思いをして石鎚弥山まで来て天狗が全く見えないってトホホな山行もあるんだけど、まあ雪山苦行も価値が無いことは無い

え〜ちゃん
新しい車の調子は良さそうですね
雪道運転は人数が多い程心強いですわ
思慕にカレンダーと手帳を置いてますので使って下さい

エントツ山ポリシーにより同じ日の同じ山レポは同じツリーにぶら下げさせて貰いました

やっと南アルプス南部縦走の登山記をアップしました
まだ今年の登山でアップしたい四国編が残ってるんだけど、来年からはもっとサクサク片付けなきゃと思っております


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html


23998.うどん県訪問 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2014年12月25日(木) 20時04分
Original Size: 800 x 644, 86KB

エントツ山さん こんばんわ

今日は 車にチャリを積んで
土器川河川敷から チャリでうどんの名店を訪ねました

かけ−ぶっかけ−釜揚げ−かけを 4杯食べると
さすがに 今晩、うどんを食べたいとは思いませんわ
明日になると 食べれますけどね

前もって 地図でお店の おおまかな場所の確認はしていましたが
ログ図を見ると なんとか予定通りに走っていました



23999.Re: 里山県 讃岐やで
名前:エントツ山    日付:2014年12月25日(木) 20時28分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 157KB

   単式ホーム1面1線のスイッチバック駅=坪尻駅



ペーコちゃん

そのトラックログ ダメやで
飯野山をそれだけグルって回ったらせめて一回くらいは腹ごなしに登らにゃアカンで
自転車の運動量なんて讃岐うどんのカロリーと塩分を考えるととてもじゃないが追いつかんわ

うどんの上に野菜のかき揚げを乗せるとこれが又うまいんや〜〜
う〜〜ん 油だらけ・・・


土讃線「坪尻駅」は一日の利用客が1〜2名って事じゃけど、週末はこのスイッチバック駅を見ようとマニアックな人が来るから利用客はちょっと増える

話には聞いていたけど、列車がトンネルを越えて坪尻駅を一旦通り越して停車する。 すると運転手が後ろ側へ移動して逆走してホームへ入る

要するにJR土讃線の本線上に駅が無いんじゃ
めんどうくさいけどホームに停まるにはこれしかない

JR列車で財田〜箸蔵の登山口間がたったの20分
箸蔵街道を歩いて元の駅に帰るのが6時間
やっぱり自転車より電車は便利じゃのうし

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-9-hijiridake-akaishi-arakawa.html



24001.Re: うどん県訪問
名前:ペーコ    日付:2014年12月25日(木) 21時16分
Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB

た たしかに

炭水化物の威力は すごいですね!
昨日まで ムンクの叫びのように ほほがこけかけていたのに
うどん4玉食べてから帰ってから鏡をみると アンパンマンになっていますわ

誰か食べてください   老年肥えやすく痩せがたし

先月も うどんめぐりしたんですよ
そのときは 飯野山がセットでした


23975.一粒で二度美味しい伊吹山 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2014年12月23日(火) 19時44分
Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん こんばんわ

スノーシューと霧氷を同時に楽しむには!
いの一番に塔の丸が浮かびましたが 気温が高いのでパスです

多少、気温が高くても 霧氷があり 深い雪でスノーシューで遊べるのは
やはり伊吹山ですね

アイゼン不要で雪山を楽しんできました
天気もよくて 最高でした



23976.Re: 産業遺産はヤブの中
名前:ペーコ    日付:2014年12月23日(火) 20時02分
Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 87KB

おとといは マイントピア手前の龍河神社から
牛車道を合計で4時間程度歩いてきましたが かつて発電に使った導水管跡は
強引に消されつつあります

大事に保存すれば 産業遺産として残せると思うのですが 残念です



23988.Re: こちらはチチ山平へ
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 05時45分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 160KB Original Size: 900 x 675, 162KB

ペーコちゃん   こんばんわんこ



スノーシューと霧氷を同時に楽しむには!??
灯台元暗し  そりゃ チチ山の分れに決まってんじゃんよ

まあ伊吹山は確かに石鎚展望の山やねえ これは捨てがたい
でも登山口まで一人で行くには遠すぎる ガソリン代の無駄じゃ
どうして私を誘ってくれなかったのよ

今日の天気でチチ山の分れに誰も来なかったのは信じられなかったわ
まあ遅くに出発したからトンネル口に車が無かったから誰も登ってない事はわかってた

笹ヶ峰の時も今シーズン(雪が降ってから)誰も来てなかったし、今日も一番乗りや〜〜

アイゼンは使う必要は無かったかも知れないけど敢えて使った。冬山トレーニング!
チチ山の分れ直下からはスノーシューに履き替えてこれも雪山トレーニング! ただやはりゴムが一本ブチ切れた
スノーシューのゴムって加水分解が激しいね

予備を持って行くのを忘れて、切れた方をキツく縛ったから足がちょっと痛くなったわ

何せ登山口まで30分ほどってのはいいねえ

お正月 石鎚 どう?

ところで、あの旧端出場発電所への落水菅って取り壊し工事が始まるって訳?
寂しいなあ

じゃあ いずれ下のURLで紹介した石ヶ山丈沈砂池の登山記は貴重な記録になるねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo35dousuiro.html



23995.Re: 申し訳ない
名前:ペーコ    日付:2014年12月24日(水) 19時37分
Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん こんばんわんこ

いつも短文の上に おちゃけを頂くと ますます短くなって意味不明となり申し訳ない
今日も 飲んでますので 意味不明であればごめんなちゃい

発電に使っていた導水管跡は 取り壊しが始まるのではなくて
跡地には 故意と思われるほど 切り取った潅木をどんどん放り込んで もう歩けない状態になっています
強引に自然に帰そうとしているとしか思えません
画像1です 大体がこんなふうになってしまっていました

ちち山の別れ〜笹ヶ峰は もちろん考えましたが ここは年末に行くところとして
残しておきました

元旦は家族が集まりますので 山にはいけませんが
2日〜 天気がよい日には石鎚にいきますよ

都合が合えば 一緒にどうですか?

1.切り取った潅木でいっぱいの導水(通水・落水)管跡です

2.石鎚公園線の通行制限案内板です



23996.Re: 沈砂池〜導水管跡
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 21時45分
Original Size: 591 x 800, 148KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 600 x 800, 150KB

今年3月6日煙突山から犬返し経由導水管を下りた  荒れた導水管路


お正月でもないのに酒に酔ってるの?  あっと クリスマスイブも酒で祝うってかい? 
 
尼崎の親戚から最高級ササニシキをお歳暮に送って貰ったので、お返しにお米の汁を送った
香川の銘酒 悦凱陣(よろこび がいじん)大吟醸って高いお酒やったわ


そうなの 取り壊しになるって訳じゃないのね
あの導水管跡に沿って徹頭徹尾這い上がった時は参ったわ

今年の3月に煙突山から三角点を2つ踏んで犬返し経由石ヶ山丈の沈砂池へ行った時もこの導水管跡をおりました

右手に伐採地があって、この導水菅跡が窪んでいるので雑木が放り込まれたり藪化してる場所が3か所程ありました

その内の1か所は全く歩けない状態になってました
ただ、う回路も付けられてテープが残置されてた

通れない場所は右へ左へと振って何とか繋ぎました

まあ あそこは観光客が来ない場所やから住友も市も力が入らんわ
お客様は端出場からマイクロバスで東洋のマチュピチュ東平(とうなる)へドンドン送り込むっちゅう算段やさかい

当初1月3日に行事予定だったんだけど息子が沖縄へ旅行するとかで1月2日になりそう
ちゅうことは石鎚は1日か3日の天気が良い方としております
3日が天気が良ければいいのにね その場合は連絡します


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23993.冬山トレーニング 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年12月24日(水) 12時59分
Original Size: 500 x 666, 108KB Original Size: 533 x 400, 108KB Original Size: 533 x 400, 82KB

エントツ山さん こんにちは

昨日は塔ノ丸へ行く予定でしたが 積雪が多くて登山口まで
行けないかもしれないとの情報で中止しました

急きょ国見山へ行って冬山のトレーニングをしてきました
最近は物忘れが多くて 暫く使用してないスノーシューの付け方も
忘れそうなので実践して確かめてきました

下の登山口までは雪も少なくスムースに行けましたが
上の登山口への林道は雪が深く途中まで走ってみましたが進めないので
引き返しました 雪の道のバックとUターンは怖いです

国見山は登山者も少なく静かな白の世界でした
昨日は風もなく山頂でお昼ご飯を食べる事ができましたし
青空も出てきて霧氷と展望を楽しめました

下山の途中で登って来られていた こもれびさんとお会いしました
とても嬉しい出会いでした

昨日の国見山の景色と山頂直下の急坂をスノーシューを付けて
必死で登ってます


青空



23994.Re: 冬山トレーニング
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 19時32分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

ゲレンデから冠山・平家平     チチ山平からチチ山・沓掛・黒森山     チチ山平ピークへの稜線



トンちゃん
ダイヤモンド爺ちゃん  今晩は


塔ノ丸 あきらめましたか
むらくも情報では貞光方面から見の越までは除雪が出来ているとの事でした

国見山は先日ストーンリバーさんが行かれて実績があるので安心でしたね
そこの霧氷も見事です

スノーシューやアイゼンはシーズンが近づいたら現場で慌てないようにトレーニングが必要ですね

タイヤチェーンなども同じようにトレーニングが必要です

国見山でコモさんにお会いしたんですね
つがいでハンドルネームを持たれている場合は

こもさん=男  れびちゃん=女
ストーンリバーさん=女  おっさんストーンリバーさん=おっさん
伊予の鈍亀さん  亀美さん=女   亀吉さん=ニヒルダンディ

ちゅう様に使い分けてくだしゃんせ


こちらはもうバレバレですが一応 チチ山平に行ってきました
今シーズン2度目の雪山トレーニングでした
スノーシューで少し足指が痛くなりましたわ  予備のゴム(ハーネス)が要りますねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23983.里山・袋山〜大岩へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年12月23日(火) 21時49分
Original Size: 640 x 427, 56KB Original Size: 640 x 427, 85KB

エントツ山さん、こんばんは!

皆さん今年最後?の雪山へお出かけですね〜霧氷に青空・・良いですねぇ〜
里山の蓮光寺山付近細かく歩かれていますねぇ〜冬は里山も良いですね!

今日は午前中の用事を済ませて、午後から袋山に登って来ました〜池側から直登して山頂へ!
枯葉で滑りますが、昔の古いテープは残っていました、
山頂表示は無いんですね〜縦走する尾根に取りつくまでの下りが急で・・
(あそこはロープは無かったんですね?)何とか尾根に取りついてお地蔵さんを越えて〜
巨石群?を越えて、ピークから大岩へ下り、先日kamatamaさんが行った竜王者(りゅうごんさん)にお参りして、
そこから下の部落へ〜後は道路を歩いて車まで・・!
道はヤブいていて何とか踏み跡らしいものが見える程度ですが時々テープが有りました!
山ではイノシシが走りまわっていました〜!
*いい汗をかいて来ました〜久しぶりにヤブ漕ぎをしました!

・池から袋山を見る、右に勝賀山、山頂も三角点付近だけ刈っていました、途中の巨石群付近、



23984.Re: 里山・袋山〜大岩へ〜
名前:え〜ちゃん    日付:2014年12月23日(火) 21時53分
Original Size: 640 x 427, 94KB Original Size: 640 x 427, 97KB Original Size: 640 x 427, 98KB

あれ?最後の写真が晴れて無い?すみません<(_ _)>
追加で大岩の間をくぐって・・祠にお参りです!



23992.Re: 里山・袋山〜大岩へ〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 07時03分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 159KB

袋山尾根にあるほぼ倒れ掛かった祠  標識も背が低い  6回目で一人ヒコーキ撮影成功〜


え〜ちゃん  おはよう

今年最後の出勤が26日なのですが、年明けにLNG船が入港予定で、その船が1月1日にマレーシアを出港ときたもんだ
正月から自宅で仕事モードであります

香川にいるとホンマ冬山情報に疎くなります
それだけ讃岐は平和って言うこっちゃろねえ

寒い日は里山があるけんど暖かい日は北の政所と雪山へ行きなはれや〜
色んな刺激を受けながら精神的な若さを保つ事がこの歳になったら必要じゃやね

藪山から日本アルプスまでをモットーに来年も頑張りますけん
でもさあ、皆さんの山レポに対応する話題に事欠いた時は孫レポで辛抱しhてや〜
わたしゃ グランマーさんのロマンネタや reiko さんの食レポネタは持ってへんさかい


エントツ山  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23977.寒風山 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年12月23日(火) 20時21分
Original Size: 800 x 533, 94KB Original Size: 800 x 450, 95KB Original Size: 800 x 533, 94KB

エントツ山さん 今晩は

今年も残り少なくなりました。
あと一座登れたらと思っていますが、今日が登り納めになりそうです。
エントツ山さんには今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。
来年も山登り、できる限り続けて行きたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

今日は、困った時の寒風山という事で、寒風山に登って来ました。
朝は曇っていたのですが晴れそうな予感がしたのでゆっくりと登って行くと、
段々と晴れ間が見え初めて西尾根の下に着く頃には、寒風山の頂上も
晴れ、青空が広がっていました!

空と霧氷を見上げていると、西尾根にストーンリバーさんらしき人が見えました。
手を振るとやはりそうでした。

頂上に登った後、ストーンリバーさんに合流させて戴き、ファルコンさんにも初めてお目にかかりました。
西尾根は風もなく穏やかで、青い空と白い山を暫く眺め、堪能しました。
下山の途中にも、色々と出会いがあり和気藹々と楽しかった。
掲示板でお馴染みのゆうちゃんのお姉さんにもあいましたよ。
ストーンリバーさん、皆さん、今日は大変お世話になりありがとうございました。



23980.Re: 寒風山
名前:ストーンリバー    日付:2014年12月23日(火) 21時27分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん 伊予の鈍亀さん 今晩は。

今日も出会いが一杯の寒風山でした。

伊予の鈍亀さん、すぐに見つけて手を振ってくださって嬉しかったです。
久し振りにFalconさんにもお会いして皆様とご一緒できて楽しかった〜♪
ゆ〜ちゃんに良く似たお姉さんにもお会い出来ましたね。
皆さん、お世話になりました。

思っていたより雪が少なかったけど新雪が20cm位あって綺麗でした。
山頂に着くと同時にガスが晴れて青空〜最近このパターンが多くて嬉しい!
すぐ後から次々に登って来られた方達も絶景に大喜び〜
暖かくて何時までも眺めていたい絶景に下山するのが勿体ない程でした。

元気で山登り出来た今年も残り僅かになりましたね。
私も今日で登り納めになりそうです。
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。



23981.Re: 寒風山
名前:Falcon    日付:2014年12月23日(火) 21時41分
Original Size: 550 x 412, 36KB Original Size: 550 x 412, 74KB Original Size: 550 x 412, 79KB

エントツ山さん、こんばんは。
今日はスパッと晴れてからの青空と霧氷のコントラストがお見事でした。
朝一番ももう少しパッと晴れてたら、言うことなしでしたが、残念ながら
低い雲に覆われてました。何とか隙間から差し込んだ朝日で、霧氷が色付
きになりました。

伊予の鈍亀さん、ストーンリバーさん、今日はお疲れ様でした。霧氷見物
には最高のお天気でしたね。いつもはガスと風の中で震えることが多いの
ですが、今日はワイワイと楽しくできました。ありがとうございました。



23982.Re: 寒風山
名前:Falcon    日付:2014年12月23日(火) 21時42分
Original Size: 412 x 550, 72KB Original Size: 412 x 550, 93KB

写真追加です。



23990.Re: チチ山平 
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 06時49分
Original Size: 900 x 675, 190KB Original Size: 900 x 342, 115KB

チチ山平から赤石山系と石鎚山系


伊予の鈍亀さん
ストーンリバーさん  おはようございます


今年もあとわずかになりましたねえ
お二組の名山レポ隊には本当にお世話になりました
伊予の鈍亀、ニヒル アンド エレガント コンビからは味のある山レポを沢山頂きました
ストーンリバーさん、おっさんストーンリバーさんとは春のびっくりしたなもう「シャクナゲ山行」がピカイチの思い出になりました

おっ ゆうちゃんの姉ちゃんに会いましたか〜
その昔、川之江・伊予三島地域では美人姉妹との呼び声が高かったと聞いております


この冬シーズンに入ってからあちこちの山レポを頂きましたが、チチ山の分れ方面が無かったので行って参りました

私がチチ山平と名付けたテラスはチチ山の分れから10分這い上がった場所で冬場には雪で平らで痛快な赤石山系、石鎚山系の展望所です

日本アルプスに行くと「何とか平」と呼ばれる平らなピークや鞍部が沢山ありますよね

冬場は時間が無いと中々笹ヶ峰まで縦走する事は出来ませんが、このチチ山平までの雪道と展望で十二分に四国の雪山を堪能する事が出来ます

獅子舞の鼻からチチ山の分れ基部までの尾根歩きは雪庇が出来て美しいです
又、チチ山の分れゲレンデはそれまでと違った広々とした雪原歩きを楽しむ事が出来ます
で・・・ シメはチチ山平からの展望ですわ

寒風山・伊予富士、国見山と並んで冬山のトレーニング場所と言えますねえ

来年も掲示板を盛り上げてやって下さい お願いしま〜〜す

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23991.Re: 寒風山
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 06時45分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 159KB

       チチ山は北側から眺めるもの


Falcon さん  おっは〜

やっぱり「ファルコン暁の出撃」だったのね
光の屈折の具合なんでしょうか 朝や夕が太陽の光が赤っぽくなりますねえ
やはり写真を趣味にする人はこの色がたまらんのですねえ
でもさあ、女性にはそこまでの美的感覚を期待せず、そこそこでガマンしなはれや〜

朝焼けは日本アルプスなどでテント泊した時くらいしか見ませんが、山の夕焼けは日帰り登山で夕暮れが近づきアセりと共にこの風景はあります

夕陽が当たるとそれが差し込む木々が赤く染まり何とも言えない暖かさを感居ます

この秋はあまり紅葉が優れませんでしたが、来年を期待しましょう
四季のある日本はホンマええですねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23978.東温アルプス雪山第4弾〜石墨山、法師山〜 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2014年12月23日(火) 21時15分
Original Size: 900 x 675, 144KB Original Size: 540 x 720, 143KB Original Size: 900 x 675, 143KB

エントツ山さん、こんばんは。
昨夜、職場の忘年会で遅くなったので、朝遅い出発でもよい近場ということで、
今回も東温アルプスの石墨山・法師山に、りをんさんと行ってきました。

国道はきれいに除雪されており、一部凍結がありましたが問題なし。
朝方、天気が良くなくガスっていましたが、11時頃から青空が出てきました。
風もなく、日の当たるところは10℃近くあるなど寒くもなし。

石墨山への尾根のブナにびっしり付いた霧氷が青空に映えてとてもきれいで、
山頂からは石鎚方面もよく眺めることができました。

積雪は深いところで40cm程度で、先行者1名のトレースもあって楽々登れました。
帰りに法師山にも寄って、最後に急登をシリセードで下って隠れた岩で尻を強打した以外は、快適な雪山行でした。



23979.Re: 東温アルプス雪山第4弾〜石墨山、法師山〜
名前:弁天山    日付:2014年12月23日(火) 21時16分
Original Size: 900 x 667, 136KB Original Size: 900 x 675, 144KB Original Size: 900 x 675, 144KB

追加写真です。



23989.Re: 東温アルプス雪山第4弾〜石墨山、法師山〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 06時03分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB

チチ山の分れへ


弁天山さん
りをんさん   おはようでござる


あれま
冬の東温アルプスをこれで網羅しちゃったね

私もそうなんだけど、ある山域に行き出すと結構面白くなってその辺りを集中的に歩くよね これを私は塗り壁登山と名付けちゃったわ

ある山を四方八方から詰めてみたり、四方八方から縦走してみたりと・・・
そうすると、その山の色んな面に気付いたりする

石鎚だって例外ではなく四方八方から眺めたり、登ったりすると色んな面、姿を知る事が出来る

人間もおんなじかな?


しかし弁天山さんの今年の快進撃には参ったわ
人間火が付くとこんなに山や沢に行けるもんやねえ
爆竹男、ネズミ花火男や

そうそう尻セードは気をつけんといかん
私の場合は山ズボンやレインズボンを破って次だらけなの

またりをんさんと渋いコンビやで
実力のある女性とコンビを組むと行動範囲が広がってええぞなもし

こちらは初アイゼン、初スノーシュー、初霧氷見物でござった


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23973.皿ガ嶺 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年12月23日(火) 17時45分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 97KB

こんにちは。
冬至が過ぎたわね。うれしいわ。これからは日が長くなる一方。

今日は今年の登り納めに皿が嶺行ってきたわ。
下の鉄塔から赤柴峠経由で6時間ちょっと。
雪結構多かった。初めのうち、誰も踏んでない新雪でキュッキュって音がするのよ。
今日は大勢の人が登ってたわ。平日なのに?って思っていたら祭日だった。

下から見ると霧氷が全然見えなくて諦めていたけど、頂上付近にレースみたいな霧氷が付いててよかったわ。

スリップ事故でも有ったかな?パトカーが数台上がってきたわ。パトカーもそろそろ運転だった。

さあ、大掃除しなくちゃ。



23987.Re: チチ山の分れへ霧氷を見に行った
名前:エントツ山    日付:2014年12月24日(水) 01時16分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

今シーズン初めての霧氷


リップさん  今晩は

そうそう 今日から次第に昼が長くなって山歩きが楽になりますねえ
赤芝峠経由で皿ガ嶺でしたか
誰も踏んでいない雪ってあんまり多くなければ嬉しいですねえ

でも、細尾根で誰も踏んでいない場合・・・つらい〜〜

今日は新居浜で朝食と夕食当番の為、チチ山の分れへ霧氷を見に行ってきました
雪山はこんな天気の日に登らにゃ   気持ち良かったです


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



ページ: |< << 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb