[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





26656.また雨 返信  引用 
名前:リップ    日付:2016年06月27日(月) 20時44分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 93KB Original Size: 800 x 600, 97KB

こんにちは。昨日はいい天気だったわね。こんな日に家にいることないわね。
でも翌日にも山の予定があったから、ささっと寒風山に行ってお花もパスして帰るつもりだったのよ。
頂上の後、裏の下山口に行ったら橋本さんがいてこれからオオヤマレンゲへ下りるっていうわ。
じゃあ私も、橋本さんのガイドつきで見てきたわ。たくさん咲いてた。

で稜線にもどって岩の上で弁当にしながら高知からの人とのんびり山の話してたのよ。
そしたらまたエントツ山さんの話が出て3年ほど前に筒上山で会ったって言うわ。
その時にピッケルの話題になって一度だけ投稿したことが有るって言うから帰って探してみた。
でもエントツ山さんが筒上に行ったのは13年で掲示板の一番古いのが14年だったから見れなかったわ。

今日は堂が森、遊びじゃないのよ、って私にとっては遊びだったけど。
鞍瀬谷の夫婦滝が途中の崩落で長いこと通行禁止になってるのよ。そこを行けるようにどうにかするらしい。
でも今回は増水で渡れないから堂が森の登山道整備&ルート変更に変更になったわ。
途中メンテナンスしながら登ったら目的の梅が市分岐のルート変更が時間切れになっちゃった。そこに着くだけでも大変だしね。

ダメダシしていい? イチヤクソウじゃなくてウメガサソウだわよ。
今日の堂が森にはイチヤクソウがたくさん咲いてた。帰りに写そうと思ってたら土砂降りになって写せなかったわ。

1・・タンナサワフタギが満開(寒風)
2・・オオヤマレンゲって花が開くと下向いちゃうけど蕾は葉の上にコロンって乗ってるわ。
3・・材木は現地調達、扱いが大変そうだった。チェンソーで切っても枝が引っ掛かって倒れてこなかったり。



26660.Re: 面目ねえ
名前:エントツ山    日付:2016年06月28日(火) 09時29分
Original Size: 600 x 800, 171KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 375 x 500, 59KB

     イチヤクソウ      ウメガサソウ     尾崎さんのピッケル


リップ姐 おはよう

「山友の ダメだし頼る  花オンチ」

いや〜 初歩的な間違いですよね 何年か前にウメガサソウでこの花を掲示板に載せた事がありましたわ
好きこそ物の上手なり・・・花に関してはず〜〜っと初心者で有り続けているからちっとも知識が増えません  ちゅうか覚える先から忘れて行く・・・
リップ姐のダメ出しは快感〜〜

アカモノの咲き残りを探しながら銅山峰へ歩いているとこのウメガサソウとイチヤクソウが同じ場所に沢山咲いていました
よく見ると葉っぱの数や形、花の付き方が違いますわ
もう間違わんぞ!!

リップさんが所属している山の会って登山道の整備なんかされてるんですね
これも個人では限界がある作業ですわ
東赤石の沢でも水量が増えて轟々と音をたててましたから今は沢沿いの整備は時期が悪かった様な・・・

高知のピッケルの御仁は尾崎さんと言われる方で中々の岳人です
北海道大学あたりで高知出身の加治屋さんが製作してたと言う「カドタ」のピッケルを持って筒上山に小畠さん(高知大学の先輩)と来られてました

下のURLはその時の登山記です
(名野川からシロヤシオを見物に周回した)

リップ姐
ビシバシとダメだしお願いしますよ 私にとってそれは恥ではなく快感でありんす!!

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonota29tsutsujyo-tebako.html



26662.Re:ビシバシと
名前:リップ    日付:2016年06月28日(火) 12時43分
こんにちは。ダメだしもう一ついくわよ。
ダメだし結構気を使うのよ。特に多くの人が見てるこの板はね。
でも無き私の母は「聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥」てな事言ってたから知らんぷりは良くないんじゃないかと思う。

で何かというと湯桶丸の呼び名。ゆおけまる→ゆとうまる。
国語の時間に習ったわよ。普通熟語は訓読みなら上も下も訓。音読みなら同じく。
これは上が訓で下が音読み、特殊だから湯桶読(ゆとうよみ)って言うわ。
逆に上が音で下が訓は重箱読(じゅうばこよみ)

地名、人の名、他、固有名詞は難しいわね。できるだけ正確に覚えたいわ。


26663.Re: またミス〜〜
名前:エントツ山    日付:2016年06月28日(火) 13時18分
リップさん  ありがとう

ほんまや こちらは私のイージーミスね
湯桶丸「ゆとうまる」の読みは知ってたんだけど漢字変換出来なくて湯(ゆ)桶(おけ)丸(まる)って一語づつ打ってたらカナ振る時に「ゆおけ)って書いてたわ

いや〜〜 返信には結構迅速丁寧をモットーに神経を使ってるんだけどもうちぎっては投げの状態で脳が狂っちゃってる
ヘルプありがとうでござる〜〜

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonota29tsutsujyo-tebako.html

26635.今日は西赤石〜東赤石 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 19時41分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 163KB

 前山に設置の銅山峰標識     八巻山の標識     東赤石の標識   


今日は設置した銅板標識のチェックに日浦から@銅山越〜A銅山峰〜B西赤石〜C物住ノ頭〜D前赤石〜E八巻山〜F東赤石と7ヶ所の標識点検でした

八巻山と東赤石山の銅板標識は比較的新しいので状態が良くホッとしました

エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26636.Re: 今日は西赤石〜東赤石
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 19時51分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 161KB

  銅山峰の標識         西赤石の標識       前赤石の標識 


午前中は曇りで風もあったのですが昼からは日差しが出ると暑くてバテ気味でした

瀬場に車をデポして電動アシスト自転車で日浦へ移動
東赤石から瀬場に下りて、帰りに日浦で自転車を回収して新居浜へ・・・
皆さんとは反対方向ですが、新居浜に帰るのでこの方が合理的です

06時日浦出発、瀬場14時45分下山 8時間45分の歩きでした

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26637.Re: 今日は西赤石〜東赤石 (出会い系)
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 20時10分
Original Size: 765 x 569, 163KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 163KB

八巻山直下でゆ〜ちゃんチームに遭遇〜 八巻山で高松の井上さん  岩稜で新居浜の阿部さんご夫婦


先週殆どの山仲間が東赤石へ行ってたので今日は知った人には会わないだろうと思ってました
西赤石では時間的に早かったのでトレランの2人に会っただけ

石室越えから八巻山へ尾根を歩いていると誰かが手を振っている
あれ? ゆ〜ちゃんとダーリンじゃん 
登山口でジム仲間のナース・ミキテイともう一人若くてかわいい娘を連れてるじゃん! 途中で合流した坂出の朝田のカナちゃんだった

聞くと東から西赤石へ行くと言う
ボクちゃんもご一緒した〜〜い  いやそうはいかん!標識チェックの任務があるがやき

八巻山で標識をチェックしていると高松の井上さんとご挨拶 堂山にも散歩されているから恐らく会った事があると思う
サラリーマン生活で最後にお世話になった同系会社の方でした

岩稜を東赤石へ向かっていると見覚えのある新居浜弁丸出しの人と会った
この阿部さんご夫婦とは去年西赤石でお会いしていました


エントツ山 

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26638.Re: 今日は西赤石〜東赤石 (出会い系)
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 20時23分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 160KB

   社長と川崎さん    え〜ちゃん・カマちゃん・カメちゃんにも遭遇〜

岩稜で綺麗なタカネバラが咲いている場所で見たことのある渋い人が下から来た あの〜 高知の人ですか? と探りを入れる 当たり〜〜
やっぱりマーシーさんやガクチャンがお世話になっている社長さんでした
一緒に来られた方も岩登りをされている川崎さんでした 

最後に東赤石の岩稜山頂から三角点へ向かっていると向こうから人が来たので道を空けて横に待機していると・・・あれ? まさかのえ〜ちゃんじゃん
その後ろからとどのつまりのカマちゃんとダメ押しのカメちゃん
参った!!

退屈な東赤石からの下山がお陰様で大いに気がまぎれました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26640.Re: 今日は東赤石〜出会い系
名前:え〜ちゃん    日付:2016年06月26日(日) 21時45分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 90KB Original Size: 640 x 480, 84KB

エントツ山さん、こんばんは!

kamatamaさんの後に投稿しようと思いましたが、まとめたほうがいいのでは?と思いまして!
東赤石山の瀬場登山口でエントツ山さんの車を見ましたが・・ただ登ってはいないだろう?自転車をデポして縦走している??と思いましたよ!
三角点から下山途中に道をよけてくれた人がエントツ山さんとわかりましたよ〜ビックリでした(^^)/
しかし下山のスピードが速い〜途中まで付き合ってくれましたが・・・!
下山して瀬場で再びお会いして、お別れしましたが・・マイントピア別子へ向かう途中に前を行く車がエントツ山さん、再びおいあしましたね〜!
あの時に、あかがね温泉で汗を流すと言ったら・・忘れ物をしない様に!と言われましたが・・すでに忘れ物をしていました(*_*)
*下山してオトメシャジンのトイレに入り、出るとエントツ山さんがいたので話しかけました!トイレに入るときに立てかけたストックをそのままにして帰りました!
長い間使ったレキでしたが古いので新しいのを買ってありました!名残惜しいですが、まぁ〜仕方ない!
赤石山脈に登ると忘れ物があるようです(*_*)注意!ですねぇ〜!
今日は、お疲れ様でした<(_ _)>

今日〜あれ?この車・・?、渡渉でエントツ山さんとカマタマさんは何してるの?、下山してここに立てかけたストック・・これです!(忘れました)



26641.Re: 私は東赤石〜西赤石
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2016年06月26日(日) 22時49分
Original Size: 700 x 393, 88KB Original Size: 700 x 393, 111KB Original Size: 700 x 393, 116KB

エントツ山さん、こんばんは〜

今日瀬場でラッシュを見かけ、日浦で電動アシストを見て間違いなく縦走だ〜と
がんばって登るも、絶対追いつきっこないわとあきらめかけてたら、
大砲岩で逆の縦走コースだったエントツ山さんとバッタリ!
やったー会えたわあとテンションMAXに。

今日はダーリンと二人だと思っていたら思わぬお連れが二人も増えて、おしゃべりしながらの
楽しい縦走となりました。

久しぶりの鉢巻きの岩登りはやっぱり楽しかったです〜



26643.Re: 東赤石 (忘れ物系)
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 23時34分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 147KB

  まさか〜〜〜〜   


え〜ちゃん  今晩は 

いや〜 今日は参ったわ
え〜ちゃんのマシンガントークはちょっとウザいんだけど、あの長〜い東赤石の道中では気晴らしになって良かった
やっぱ 物事には悪い面と良い面が混在してるもんやね
で・・・え〜ちゃんの場合は良い面がちょっと上回っているから大したもんや
堂山でお世話になります


何?? 又忘れ物したの
「忘れもの 気付くだけでも 救いあり」
何を忘れたかを忘れてしまうよりはまだマシって事ですかねえ

明日時間があれば瀬場を覗いてみますが果たして・・・

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26644.Re: 今日は東赤石〜西赤石
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 23時52分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 156KB

マサカの大失敗写真〜〜       やってるね!   東赤石で若者(徳島)のプチ山食風景


ゆ〜ちゃん ダーリン
ナース・ミキテイ
朝田のカナちゃん     今晩は

大峯奥駈道の場合、熊野から吉野を順峰(じゅんぶ)、吉野から熊野を逆峰(ぎゃくぶ)って呼ばれるんだけど、今日は私が逆峰って訳よ

去年も西赤石から東赤石へ縦走したんだけど順峰の人に必ず会える利点があるよね

2時45分に瀬場に着いて日浦へ自転車を回収に行ったらそこに自転車が2台あった。ひょっとしたら日浦に着いて自転車で瀬場へ車を取りに行き、又二人を回収に日浦へ帰った??

今日は新居浜で食事当番の為に急いでたから日浦で待てずゴメンね

東赤石の三角点でかわいい徳島の若者がシイタケを鍋で煮てるのよね
その風景が面白くて写真を撮らさせて貰った

ところで物住ノ頭〜雲原越付近の登山道に生えているナンゴククガイソウの花芽がほとんどちぎられていたでしょう? きっとシカの仕業と思うんだけどチョウチョが沢山来てたのに残念です

久しぶりに会ってうれしかったです


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26645.Re: 東赤石 (忘れ物系)
名前:エントツ山    日付:2016年06月27日(月) 08時02分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 164KB

 やっぱりストック無かった     アカモノは実に   ゆ〜ちゃん・ダーリンの自転車かな?


え〜ちゃん  おはよう

昨日の下山は我々が一番早かった時間帯やったから予想通りえ〜ちゃんのストックは無かった

スマホやカメラみたいな忘れ物は警察に届けてあげる為に持ち帰る方が無難やけど、ストックなどが登山口にあった場合は持ち主が気が付いて引き返してくるケースがあるからそのままにしておく方が良いと思う

山頂や登山道での拾い物は時々この掲示板で持ち主や〜〜いってお届けがありますが、これは山に置いていてもゴミになるから持ち帰りで正解と思います 

レキのストックは高くて愛着があると思うけど諦めて新しいのを使って頂戴


エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26650.Re: 東赤石〜(忘れ物系)
名前:え〜ちゃん    日付:2016年06月27日(月) 13時25分
Original Size: 640 x 480, 92KB

エントツ山さん、こんにちは!

先ほど、マスターのランチから帰ってきました!

え!・・瀬場まで忘れ物のストックを見に言ってくれたのですか?すみません<(_ _)>
いつも優しい〜エントツ山さんですねぇ〜やはりなかったですか?仕方ないです!
古かったので新しいレキを購入しておりました!
今回の山行きで、登りで渡渉したときに、えい!と飛び越えたときにリュックの接続部が切れて、何とか応急処理で登りましたが・・!
長さが偏り、荷物も片荷になり腰と肩と首が痛いです(筋肉痛?)オスプレイの好きなリュクでしたが長く使ったので、アルプス行は新しくするために買っていました(グレゴリイ)
エントツ山さんの靴も厳しいようですね?
本当にお忙しい所をストックを探しに出かけて頂きありがとうございました<(_ _)>

新しいストックとリュックが切れた所です!



26653.Re: 五分五分と思ったんだけどね
名前:エントツ山    日付:2016年06月27日(月) 18時48分
Original Size: 640 x 480, 154KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 165KB

 ファイブテンの靴が・・・  ダイヤモンド水のキレンゲショウマ  お陰で退屈しなかった下山 


え〜ちゃん  今晩は

まあ沢山の登山者が残ってたから五分五分位に思ってた
ちょっと登山者の良心に賭けてみたけけど賭けに負けた

まあ 新しいの買ってるのなら諦められるよね

モンベルの靴を調整に出したんだけど10日過ぎても連絡が入りません
その間、エントツ山2号から貰ったファイブテンの靴を履いてたんだけど靴底が剥がれた 
靴専用のボンドで張り付けたけど1日置いただけで縦走したから又剥げてたわ

山道具や体は一度ガタが来ると急にあちこちが連鎖的にガタガタになるわ

夏の遠征 お互い頑張ろう〜

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26657.Re: 今日は西赤石〜東赤石
名前:toshi    日付:2016年06月27日(月) 21時06分
Original Size: 1024 x 685, 91KB Original Size: 1024 x 683, 85KB Original Size: 1024 x 685, 83KB

エントツ山さん こんばんは!

私も昨日、東赤石へ行って来ました。瀬場にシルバーのラッシュが
停まっていたので、多分エントツ山さんのでは思っていました。もし
かしたら何年ぶりかにお会いできるかなとかすかに期待していたので
すが、残念でした。6時50分に瀬場を出発、直登コースで東赤石は
パスして八巻山へ。山荘に寄り、そのまま下山。瀬場着、14時20
分過ぎで、30分には帰路につきました。ニアミスですね!
タカネバラは縦走路の北斜面にきれいなのが残っていてくれてうれし
かったです。コメツツジやバイケイソウも咲いており、もう初夏です
ね。ギボウシももう1週間もすれば咲き始めそうですね。
いつも標識メンテナンス御苦労さまです。それにしてもいつもタフで
すね。私は久しぶりに7時間歩いただけで、下山時には膝が痛くて往
生しました。
今年のアルプスは三豊市民登山で燕岳へ行く予定です。コマクサが楽
しみです。
エントツ山さんはどちらへお出かけでしょうか?
ではまた。



26658.Re: 今日は西赤石〜東赤石
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2016年06月27日(月) 23時56分
エントツ山さん、こんばんは〜

なるほど順峰と逆峰、勉強になりました。
今回は同じコースだと出会えなかったので、逆を行っていただいていて
良かったです。赤石山系ではお会いできる率が結構高いので、いつも
車をチェックしてしまいます♪

赤と青の自転車はもちろん私たちのです。二人で自転車で瀬場まで帰り、
私が荷物の片づけしてる間にダーリンがミキティと朝田さんを日浦まで
車で迎えに行きました。

お二人にもすごく喜んでもらって、お誘いした甲斐がありました。


26661.Re: 今日は西赤石〜東赤石
名前:エントツ山    日付:2016年06月28日(火) 10時03分
Original Size: 1024 x 590, 165KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB

西赤石〜東赤石周回GPSログ   ウスユキソウも綿毛が成長〜   ここのタカネバラがベストでしたね


toshi ちゃん
ゆ〜ちゃん    おはよう


toshi ちゃん  ほんま久しぶりに会いたかったねえ
あちこち寄り道してたから30分のロスで残念でした

東赤石方面はやはり7時間はかかりますね
え〜ちゃん達も丁度7時間位と言ってました

私の場合、一人で歩く時、休憩は(食事も含めて)ほぼ取らないのでスロー歩きですがトータルで同年代の人より少し早いって具合です
重いザックを背負ってゆっくり歩くリズムってのが最近わかってきたので軽いザックの時も同じようにしか歩けません

岩壁近くのタカネバラは写真以上に美しかったですねえ
あの真紅になるには条件があるんでしょうか

夏の遠征 楽しみですね
私は今年 恐らく富士山に2度登る事になりそうです
それと石鎚・剣山ガイドサービス・石丸さんのツアーに2年振りに参加して薬師岳〜黒部五郎〜笠ヶ岳と歩く予定です

あとは・・・
大台ケ原〜大杉谷 (これは天気予報次第)
チャンスがあれば去年行けなかった後立山連峰

ここ数年、元気な内に行きたいと漠然と考えているのは
日本三大急登(谷川岳、甲斐駒、剱岳)と北海道の旭岳〜トムラウシ縦走

現実的にどうなるかようわかりませんが計画を持つ事も大事な事かなと・・・


ゆ〜ちゃん
やっぱりあのお揃いの自転車は二人のだったのね
日浦から瀬場まで飛ばして10分程でしょう
私は電動アシスト自転車で瀬場から日浦まで20分かかりました

登山口や途中で思わぬ仲間が増えるっていいですよねえ
こちらも東赤石から権現越えか直接下山か迷っていた時にえ〜ちゃん、カマちゃんの香川山仲間に会ったので即一緒に下山させて貰う事にしました

即席のグループも楽しいもんですねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/ishisonota29tsutsujyo-tebako.html


26651.石鎚山 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2016年06月27日(月) 15時42分
Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 141KB Original Size: 800 x 533, 133KB

エントツ山さん こんにちは。

昨日は標識メンテと西〜東赤石縦走お疲れ様!
それにしても縦走8時間45分は速い!その元気を分けて欲しいです。

昨日はお山開き前の石鎚山へ登って来ました。
お山開きに向けて登山道の草刈りをしたり色々準備が進められていました。

下界は良い天気なのに高山の天気は予想通りにはいきませんね。
1時間以上待ってやっと天狗の雄姿を望む事が出来ました。

目的のシコクイチゲとササユリは期待通り咲いていました〜
咲いたばかりの綺麗な花に大満足!

ササユリを撮っていると「のんびり山歩さん」にお会いしました。
お元気になられて山に来られる様に回復された姿に嬉しくなりました。
色々お話が出来て本当に良かったです。

天狗岳
シコクイチゲ
ササユリ



26654.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2016年06月27日(月) 19時01分
Original Size: 800 x 600, 154KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 144KB

      八巻山           八巻山で       コウスユキソウ 


ストーンリバーさん  今晩は

日曜日だけ何とか天気予報が晴れでしたので山仲間の皆さんはどこかへ繰り出した様ですね

そうそう、東赤石の周回だけでヘタすると8〜9時間かかりますので縦走もアリですわ
石鎚の弥山から南尖峰までも中々面白い岩稜歩きですが、赤石越から石室越も距離が長い分楽しめます

笹ユリの季節が来るとキレンゲショウマも近いですねえ

のんびり山歩さんも石鎚へ復帰出来るほど回復されたんですね 良かった!!

エントツ山    

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26655.Re: 石鎚山
名前:ギッチャン    日付:2016年06月27日(月) 20時06分
Original Size: 600 x 450, 42KB Original Size: 664 x 482, 116KB Original Size: 600 x 450, 54KB

エントツ山さんこんばんは。
お久しぶりです。
標識メンテナンスお世話さまです。
この春には、エントツ山さんのレポを参考にさせてもらって、初めての三方山や
サガリハゲ山を歩いた事でした。
(サガリハゲの登り返しは自分には無理です・・・)

ストーンリバーさんこんばんは。
シコクイチゲも咲き始めたようですね!
今日は瓶ヶ森を歩いた後、ササユリを見て来ました。
ストーンリバーさんやのんびりさんと一日違いだったのですね。
同じ花を見たと思うと嬉しくなります。

咲き始めのオオヤマレンゲ
瓶壺にてお弁当
ササユリ

http://outdoor.geocities.jp/gicchan_pass



26659.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2016年06月28日(火) 08時53分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 156KB

銅山峰から新居浜の街       前赤石のタカネバラ      八巻山


ギッチャン  おはよう〜〜

一時掲示板に休業宣言が会った時に心配してたんだけどお孫さん誕生のおめでた休暇で安心しましたわ
爺さんはホイホイ言うだけやけど婆ちゃんは戦力になる
孫をかわいがる密度が違うわ

同世代のギッチャンやグランマー啓子さんが元気に山歩いているのは励みになるわ〜
マダム・ストーンンリバーさんは若干若い世代かな?
ギッチャンが所属している山の会は精力的やねえ 感心してます

やっぱり一人だとモチベーションを持ち続けるのが難しい
歳を取るにつれてアイデアを実行に移すのが次第におっくうになってくるんだねえ
その点、山の会だと仲間がいるので足が向きやすい

完全退職してもうすぐ1年になる  ギッチャンも私の少し後に退職だったよね
最初は社会の歯車から外れて情緒不安定気味だったけど次第に昼間スーパーへ買い物するのにも慣れて来たわ

ササユリは四国のあちこちで見られるんですねえ
堂ヶ森、東温アルプス、横倉山、四国カルスト等々
タカサゴユリと違ってピンクがかっているのが良い色合いです

瓶壺は石鎚〜剣山の稜線ではピカ一の水場やと思います
近くに座っているだけで涼しい気持ちになりますね

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-5g-yamane-nishiakaishi.html


26629.犬返 2部作アップ〜〜 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2016年06月23日(木) 22時11分
Original Size: 778 x 900, 165KB Original Size: 800 x 600, 247KB

犬返から魔戸の滝周回図  堂山夕暮れ隊のみなさんと


犬返シリーズ その1)は 山根運動公園から犬返〜沈砂池〜石ヶ山丈〜魔戸の滝の周回モデルコースです

付録として kazashi さんの犬返レポのリンク
      トンちゃん、ストーンリバーさん達、はるちゃん達の上部鉄道へのモデルコースをアップしております


下のURL 参照

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-4g-inugaeshi-matonotaki.html



26630.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:エントツ山    日付:2016年06月23日(木) 22時26分
Original Size: 707 x 900, 328KB Original Size: 800 x 600, 164KB

山根公園〜犬返〜西赤石〜東平   むらくも隊とのコラボ歩きです


犬返シリーズ その2)はちょっとヒネって犬返から魔戸の滝〜種子川造林道〜造林小屋跡〜西赤石山〜兜岩〜石ヶ山丈尾根〜一本松ダイレクトコース〜東平

梅雨で山へ行けない仲間の皆さん
一緒に歩いた気分になって下さい

下のURLです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-5g-yamane-nishiakaishi.html



26631.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:むらくも    日付:2016年06月24日(金) 12時07分
Original Size: 700 x 466, 131KB Original Size: 700 x 466, 194KB Original Size: 700 x 466, 59KB

こんちはー
へたれのむらくもどえーっす。

2部作アップお疲れさんです。
懐かしく拝見させていただきました。
連日の雨でなかなかお山に行けませんね〜。
ストレスが溜まってやしませんか?
それとも、北アルプスか南アルプス辺りの縦走を狙ってじっくり計画中でしょうか。
ひょっとして、主な縦走三年分の計画を練っているかもですね。
わたしも夏のアルプスに行く予定にしてますが、行先は花好きの妻に任せて、のんびりくっついて行こうと思ってます。

先日、マドの天狗から寒峰をピストンしてきましたよ。
いい縦走コースでしたわ。
あそこはやっぱりエントツ山さんのように、落合峠まで突っ切りたいと思いましたわ。
中津山からですと一日では無理ですが、マドの天狗からですと、ロングにはなりますが一日で行けそうな感じです。
次回は林道を起点に短く周回しようと目論んでますが、雨で延び延びになってます。

ここのところすることがないもんで、家のあちこちに巣を作っている山鳩や雀を観察してます。
山鳩は卵から孵化した雛が巣からおっこちて、可哀そうに他の動物の餌食になってしまいましたわ。
雀は子どもが五羽、元気に遊んでます。
親は、わたしたちの姿を見ると、生意気にも威嚇して騒ぎ立てて、毎日、うるさくて堪りません。

兜岩で語り合うエントツ山さん兄弟
あの日のDUVEL(ベルギービールですがけっこうおいしいですよ)
威嚇する親雀



26632.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:エントツ山    日付:2016年06月24日(金) 21時12分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB

  串ヶ峰分岐・石段の先     串ヶ峰尾根道近くで古道に合流  串ヶ峰尾根部の合流地点は笹刈り道のコーナー


むらくもさん   今晩は

ようけ雨降りますねえ 体が鈍ってきますわ
マドの天狗から寒峰ピストン 読んでまっせ〜
あれから又ワンワン隊もご案内してますがな  ちょっと元気過ぎの夫婦ですね 

みんなで休憩した沢筋の串ヶ峰分岐ですが、石段を少し進むと涸沢へ出てルートがはっきりしなくなりますわ
得意のテキトー作戦で進んでいると割とはっきりした道に出ました
これを辿ると串ヶ峰尾根道で2番目位の笹刈り道コーナーで合流しました

犬返は梅雨が終わるとちょっとシダ刈りに行ってきますわ

いや〜 みんなで歩いた山根運動公園から西赤石は楽しかったです

「ヘタりこみ 休む姿が いたにつき」 (むらくもさん)

「控えめに トップの後ろに そっと付き」(佐々連さん)

「アンジーの 元気欲しいと パパ嘆き」(アンジーパパさん)

「鈍亀は 名前に反して 足速い」  (伊予のスーパータートルズ)

「マーシーの 復活願う ファンあり」 (マーシーさん 頑張ってや〜)



エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h28-5g-yamane-nishiakaishi.html



26633.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年06月26日(日) 18時22分
Original Size: 731 x 800, 95KB Original Size: 800 x 449, 104KB Original Size: 800 x 450, 93KB

エントツ山さん 今晩は〜

犬返2部作拝見しました。
お疲れ様でした。

久々の晴れ間に犬返から石ケ山丈歩いてきました。
皆さんと歩いた時の事を思い出しながら・・・
今思えばミドルコースよく歩けたものです。
また、機会がありましたら誘ってくださいね。

ペーコさんの鐘も鳴らして久しぶりにペーコさんを偲んできました。

朝の内は蒸し暑く登るのがキツカッタのですが段々と風が出て来て、
石ケ山丈では涼しい風に吹かれながら昼食。虫もいないし、風も吹いてくれて
犬返尾根、快適に下れました。

魔戸の滝にも行ってきました。凄い水量でゴーゴーと流れていました。

種子川林道を歩いて下り、「犬返し」と書かれた標識の所から尾根へ上がりました。
明確な巡視路でしたが途中から尾根直登になり、中々大変でした。

写真
1;ペーコさんの鐘
2;犬返まで45分目標の標識あり。
  (45分はちょっと無理)



26634.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年06月26日(日) 18時26分
Original Size: 800 x 450, 97KB Original Size: 800 x 449, 104KB Original Size: 800 x 450, 98KB

ペーコさんの鐘の写真が横になりすみません。

ついでに写真追加させてください。



26646.Re: 犬返 2部作アップ〜〜
名前:エントツ山    日付:2016年06月27日(月) 08時27分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 165KB

イチヤクソウの季節に    西赤石から新居浜    立川銅山道筋も歩いてみました


伊予の鈍亀さん  おはようございます

先週伊予の鈍亀さん達が歩いた西赤石〜東赤石を歩いてきました
先週よりは涼しかったので楽でしたが日差しが出た時はむ〜っと暑かったです

東赤石は今週も賑わっていましたねえ
登山道のタカネバラは終わっていましたが稜線付近の物は色が鮮やかで美しかったです
オオヤマレンゲも三世代住宅に蕾、綺麗な花、黄色くなった花と昔の大家族を思い出しました

銅山越えのアカモノは既に終わっておりイチヤクソウが沢山咲いていました
立川銅山道筋へも様子を見に行ってきました 秋に又上兜まで歩ける様にしなければと考えています

投稿写真が横になるのは恐らくウィンドウズ10にアップグレードされたせいやと思います  クリックすればちゃんと縦になってます

四電鉄塔20番〜19番を結ぶ保線路はちょっと長いですね
やはり尾根復帰は矢野さんから教えて頂いた古いコンクリート階段が利用価値がありますわ

え〜ちゃん達が東赤石で7時間ちょっとで西赤石〜東赤石が9時間弱としたら東赤石ピストンより西まで縦走する方が気楽と思います

今朝は良い天気ですが今週も雨がちで又運動不足になりそうです


エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html


26639.Re:東赤石 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2016年06月26日(日) 21時17分
Original Size: 800 x 450, 90KB Original Size: 800 x 450, 88KB Original Size: 800 x 450, 90KB

エントツ山さん、こんばんわ〜。
初めはカメさんチームで三瓶山に行く予定でしたが、え〜ちゃんが加わって3人で東赤石に。カメさんの新車(スバルのSUV)に乗せてもらって気持ちよく到着すると、え〜ちゃんが「これ、エントツ山さんの車とちがう?」

そしたらやっぱり遭遇しましたね!
一緒に下山しましたが、速すぎ、スピード違反でしょ。

ファイブ・テンの靴、ボンドで補修してもダメみたいだからいっちょう奮発しましょうよ!



26642.カメラがいい!!
名前:エントツ山    日付:2016年06月26日(日) 23時19分
Original Size: 800 x 600, 152KB Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 800 x 600, 163KB

カマちゃんのオリンパスOM−D 八巻3兄弟(右奥が八巻山) シロドウダン


カマちゃん  今晩は

今日はまさかのマサカだったわ
東赤石はトレーニングに最適だよね
登りはテンションが高いから大丈夫、でも帰りが長い・・・
BUT歩かなきゃ帰れない  これが訓練になるのよね
スタミナはホルモンやスイーツを食べてもダメ! 飽きた後の歩きが大事なのよね

でもさあ、東赤石は八巻山とセットやんか
東赤石は樹林帯やけど八巻山は樹が少ない アルプス歩きの訓練にええよ
それも赤石越から石室越までね

前から思ってたけどカマちゃんのカメラ ええわ
滝の水は私のコンデジでは無理〜

夜空の星を撮りたいので検索して調べるとそのオリンパスのOM−Dがヒットした  確かに一眼にしてはコンパクトで軽いから山にはもってこいだよね

でも爬虫類はダメよ せめて両生類にしてね

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html


26610.東赤石から西赤石縦走 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年06月18日(土) 23時32分
Original Size: 800 x 544, 94KB Original Size: 800 x 450, 98KB Original Size: 800 x 450, 98KB

エントツ山さん 今晩は

峨蔵山縦走の後、庭の刈り込みと片付けに忙しく2週間ご無沙汰してしまいました。

今日はストーンリバーさんの情報を元に東赤石へ登り、西赤石まで縦走して来ました。

エントツ山さんも標識メンテナンスの為物住頭と前赤石に行かれてたんですね。
お会いできなくて残念でした。
物住頭は13時55分到着でした。
多分エントツ山さんがメンテされた後だったんでしょうね。
標識はしっかりと立っていましたよ。お疲れさまでした。

直登コースのタカネバラ、最盛期を迎えて沢山咲いていました。
今年は咲くのが早かったんですね。
明日、雨が降らなければ良いんですが。
タカネバラの群生地で大勢の山のお仲間に出会いました。
なんと、keitannさんピオーネさんクムトマトさんアカリブタさん高知の寺内さんでした。
思いがけない出会い、大変嬉しかったです!
縦走の為先に行かせて戴き失礼しました。
今後ともよろしくお願いします。

また、八巻山ではグランパさんにお会いしました。
グランマさんは今日はちょっと用事ということでした。
グランパさんから石室越の近くノオオヤマレンゲの情報を戴き、山荘へ下る予定を変更して
八巻山経由で石室越へ行くことにしました。
暑くてバテテいたので山荘へ下らなくて良くなり助かりました。
石室越から西へ5分程下ったところでオオヤマレンゲを見る事ができました。
グランパさんありがとうございました。

今日は暑かったですね〜 暑さにやられました〜
先日の峨蔵山よりも疲れました。
カブト岩のオオヤマレンゲを見たかったんですが体力不足で諦めました。

日浦からは自転車で筏津へ。
涼しい風を受けて快適に下れました。

写真
1;東赤石のタカネバラ
2;群生地でお会いした皆さんと



26611.Re: 東赤石から西赤石縦走
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年06月18日(土) 23時39分
Original Size: 800 x 450, 97KB Original Size: 800 x 450, 98KB Original Size: 800 x 450, 98KB

写真追加します
1;ギボウシと八巻山
2;石室越付近のオオヤマレンゲ
3;物住頭にて



26613.Re: 東赤石から西赤石縦走
名前:エントツ山    日付:2016年06月19日(日) 08時49分
Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB

  西赤石山      前赤石山(手前・前衛峰)    前赤石と前衛峰より物住ノ頭と西赤石・兜岩


伊予の鈍亀さん  おはようございます

新居浜で未明に2回大きな雷が鳴り雨が降り出しましたね 
昨日は朝方は結構涼しかったのですが日中は日差しが強くてファイントラックのスキンメッシュと手袋の間の腕が真っ赤に日焼けしてしまいました

今回は銅山川沿い入山・下山ですから気分的に悩む事も無かったですね
峨蔵山縦走の方が3割方しんどかったと思いますが、ちょっと前の苦しさって忘れてしまいますから今回の東〜西赤石縦走が疲れたと思うのでしょう

確かに梅雨の晴れ間は風が無い場所では蒸し暑かったですねえ

お会い出来ずに残念でした
13時30分頃は前赤石の山頂で作業してましたからトラバース道ですれ違ったのでしょうかねえ

石室越えのオオヤマレンゲは以前ゆ〜ちゃんとこのダーリンに教えて貰いました
赤石山荘付近の大木には負けますがそこそこ見るには十分な花を咲かせてくれてましたねえ

やっぱり2週間に1回はセミロングを歩いていなければ体力が低下してしまい日本アルプスの縦走が面倒になります

やっぱりキッチリ歩くしかないですね


エントツ山 

       

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26616.Re: 東赤石から西赤石縦走
名前:アカリプタ    日付:2016年06月19日(日) 10時23分
Original Size: 600 x 450, 128KB Original Size: 600 x 450, 82KB Original Size: 600 x 450, 79KB

エントツ山さん 伊予の鈍亀さん おはようございます。

東赤石のタカネバラが気になって、いつ登ろうかと思っていたところ、エントツ山さんの兜岩の情報を見て今週末に登ることにしていました。
それにストーンリバーさんの情報、あと天気予報をみると土曜日しかない! ということで昨日登ってきました。
エントツ山さんが、前赤石に山頂標識のメンテに来られていたのは、下山後お会いしたほ〜さんから聞きました。
お会いできなかったのは残念でしたが、
タカネバラは最高、予想どおり大賑わいで、たくさんの知り合い会い、嬉しい出会いもあり、良い山登りでした。

伊予の鈍亀さん お会いできて嬉しかったです。
峨蔵山縦走、東西赤石縦走とタフですね〜
昨日は、直登コースでお会いした後、keitannさん達と別れて、トラバース道を赤石小屋まで歩き、その後、八巻山(再びお会いしましたね)、東赤石に登って尾根を権現越へ、
権現越で再びkeitannさん達と合流し、床鍋に下りました。
またどこかのお山でお会いできればと思っています。

写真:トラバース道のタカネバラ、ゴゼンタチバナ、権現越のカノコソウ



26619.Re: 東赤石から西赤石縦走
名前:keitann    日付:2016年06月19日(日) 13時11分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 1067, 97KB Original Size: 1239 x 580, 106KB

エントツ山さん、こんにちは。

昨日は物住頭で道標のメンテをされていたんですね。
赤石山系では数年前のreikoさんたちとの縦走の時もニアミスでしたけど
今回もニアミスでしたね。お会いできなくて残念でした。

伊予の鈍亀さん、こんにちは。
昨日は東〜西赤石縦走、ほんとにお疲れ様でした。
あの暑さの中、完走されたのだろうか?とピオーネさんたちと話していたん
ですけど、初志貫徹で歩かれたのですね。すばらしいです。
前回のお二人の二ッ岳〜権現山縦走の際、エントツ山さんの掲示板に書き込み
してまだ一か月も経ってないのに、お二人に出会うことができて、これも掲示板の
ご縁ですね。

昨日は登山口ではグランパさん、つむじかぜさんにお会いし、途中でクムトマトさんと
合流、その後アカリプタさん、寺内さんにばったりお会いし、国分寺のほうさん
にお会いしました。その後も山頂付近で同山仲間のご夫婦の方に声をかけて
いただいたり、山仲間の方たちと親交が深まってよかったです。


山頂直下からピオーネさんと八巻方面

アカリプタさんも投稿されてますが東赤石のゴゼンタチバナ、5年ぶりに見ました

同じく山頂への直登道から眺めた石鎚山系

東赤石からこんなに綺麗に石鎚山系が見えたのは初めてです
(この時期の東赤石には10度以上は登ってますけど)



26625.Re: 罪のない花がいい
名前:エントツ山    日付:2016年06月19日(日) 19時45分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 162KB

伊予でも四国でもとにかく「ハンショウズル」 これもアカイシヒョウタンボク  罪のないイワキンバイ


アカリプタさん
keitann さん   今晩は


いや〜〜  昨日の東赤石は大賑わいでした
花は生きる為にギブ・アンド・テイク関係にあるハチやチョウを呼び集めますが、何のメリットもない人間までも集めてしまうんですねえ

アカリプタさんは今年お初のタカネのマッチャンを撮られてましたねえ さすがです

ゴゼンタチバナがあそこに健在で良かったです
日本アルプスに行けば雑草みたいなもんですが、四国では希少価値があるんでしょうねえ

私は人間の心をかき乱さないドウダンツツジやイワキンバイが罪がなく好きですね

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26627.Re: 東赤石から西赤石縦走
名前:ナッチー    日付:2016年06月19日(日) 23時50分
Original Size: 568 x 426, 106KB Original Size: 682 x 512, 122KB Original Size: 568 x 426, 82KB

エントツ山さん 今晩は

山行記〜新居浜の里山「犬返」からの周回〜
楽しかった事を思い出しながら読ませていただきました
また機会があれば同行よろしくお願いします

昨日は私達気まぐれ隊も東赤石でした

寒風山のオオヤマレンゲも見ごろの様だし
タカネバラも見たいし〜と高速に乗ってから東赤石に決定!

keitannさん達に
山頂付近で声かけさせていただいたのは私共です
道を譲って頂きありがとうございました

駐車場所を探しました
東赤石山頂から八巻山山頂へ向かっています
岩場に1輪咲いてました



26628.Re: 赤石山系
名前:エントツ山    日付:2016年06月20日(月) 21時31分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 1024 x 662, 164KB

      シライトソウ     キバナノコマノツメ      赤石山系地図  


ナッチーさん
ジェントルパパさん    今晩は


やっぱり東赤石に呼ばれましたか 
アカリプタさんが見られたのと同じ気の早いタカネマツムシソウをゲットされてますね

タカネバラは橄欖岩や蛇紋岩質の岩場に良く咲くそうですので権現越えから前赤石までの赤石橄欖岩はこの時期薔薇の季節になりますね

橄欖岩はマグマ由来の火成岩ですので、角閃岩の西赤石にちょこっと兜岩の橄欖岩が貫入していますわ 

ですからこの時期、兜岩から前赤石を歩くと東赤石と同じ花を見る事が出来ます
筏津から石室越も結構遠いですが、東平から石室越もかなり遠いです

前赤石はコンパクトですが私のお気に入りの場所ですので狭い山頂に標識を立てています。ほ〜さんもここが好きだと言ってましたわ
伊予の鈍亀さんみたいに東から西赤石を縦走した折には是非尾根伝いにこの前赤石を訪ねてみて下さい

ナッチーさん達も私と同じく愛媛県人ですが縁があって高松に住んでおり故郷との二重生活ですね

堂山仲間もみなさん元気ですので又是非一緒に山歩き致しましょう


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html


26605.物住ノ頭 山頂標識メンテ後設置へ 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2016年06月18日(土) 21時27分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 886 x 597, 164KB Original Size: 900 x 675, 160KB

  物住ノ頭メンテ後の標識    裏側補強とポール入れ替え  兜岩のタカネバラ


今日は以前物住ノ頭標識が壊れてメンテの為に里に持って下りたのを大きめのポールに替えて取り付けに行って参りました

兜岩のタカネバラとオオヤマレンゲを再確認の後、西赤石→物住ノ頭へ行き大きめの穴を空けて設置しました

途中、東赤石方面から単独女性の縦走者と出会いました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26606.Re: 続いて前赤石の標識メンテへ
名前:エントツ山    日付:2016年06月18日(土) 21時33分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 165KB

やはり前赤石は迫力があります ニセピークから前赤石    山頂標識メンテ


物住ノ頭標識設置の後、前赤石の標識メンテに・・・
ポール補修、銅板標識補修メンテ

これで1年間は大丈夫と思われます

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26607.Re: 前赤石に珍客現る
名前:エントツ山    日付:2016年06月18日(土) 22時05分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB

 ほうさん・みーさんコンビと    あれ?まだ使ってるよ中国製バーナー    酒飲みはショーがないわ


前赤石で標識をメンテしてたら物住ノ頭方面から人の声がする?
時々 アブやハエの音が人の声に聞こえる事があるので空耳かな・・・
ニセピーク辺りで人の姿と野太い声がする

ほどなくやって来た一人が「エントツ山さん?」 あんた だ〜れ? キリンの川島?
「ほ〜さん」ですがな
「ほーさん?」・・・ホウ酸団子? え〜〜 あの中国製バーナーをゆ〜ちゃん・ダーリンに善通寺五岳でみせびらかしていた人??

聞くと東赤石へやってきて、何と同級生のみーさんをシゴく為に前赤石に、それも西側正規ルートからやってきたって!! 
東赤石や八巻の岩稜を歩けばもう前赤石には来んやろ? それも西側へ回って来る?

それだけでも呆れるのに、何と二人とも例の中国製バーナーを出してお湯を沸かしだした
むむっ もう爆発でもしてオシャカになってると思いきやいまだに現役で使ってるよ〜〜〜

この二人、よっぽどビール好きなのかノンアルコールのビッグサイズビールもどきを山頂でグビってやっている

あきれついでに石室越まで行ってお二人のお見送りを致しました

二人とも我が高松市国分寺町の住人でございましたがな


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



26620.Re: 物住ノ頭 山頂標識メンテ後設置へ
名前:はるちゃん    日付:2016年06月19日(日) 16時29分
Original Size: 1000 x 653, 97KB Original Size: 1000 x 663, 92KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん山キチの為にご尽力有難う御座います、

先日エントツ山さんが貼られた清滝のイワギリソウに触発されて昨日は又兵衛岳の登山道脇にあるイワギリソウを何時もの3人で見て車で移動 
寒風山駐車場や各所の登山口には車が溢れんばかりの盛況で晴れ渡った登山道ではカラフルな登山者を沢山見ながら瓶ヶ森駐車場へ、

今回は瓶ヶ森へは登らず12年も歩いてない菖蒲峠と大保子谷分岐点迄降りて引き返した、
其の後台ヶ森も10年ご無沙汰しているので中間にあるフガクスズムシソウがもう開花の時期かなと降りて見ました少し早かったが咲き始めていて今からが見頃です、

昨年登山道の中間で崩落があり引き返したが今年は綺麗に修復されて歩き良かったです。

はるちゃん



26621.Re: 物住ノ頭 山頂標識メンテ後設置へ
名前:はるちゃん    日付:2016年06月19日(日) 16時31分
Original Size: 1000 x 663, 94KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 91KB

追加写真です



26622.Re大好きな前赤石でサプライズ!
名前:ほ〜さん    日付:2016年06月19日(日) 18時34分
エントツ山さん こんにちわ!  

昨日はたくさんの嬉しい出会いがあり楽しかったです! 

鈍足でビビリのみ〜さんのケツたたいて 東から八巻〜石室越〜前赤石 いや〜時間かかりすぎ!でも おかげで エントツ山さんに逢えて最高に嬉かったです!

あのルートはこの山域のすばらしさと厳しさ教える為に選定しました
あと写真は記録用に携帯で撮るだけなので有りません!

ほ〜さん
   


26626.Re: 物住ノ頭 山頂標識メンテ後設置へ
名前:エントツ山    日付:2016年06月19日(日) 19時58分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  岩を回り込むと前赤石山頂    ほ〜さんと前赤石で  前赤石のタカネバラ


はるちゃん
ほ〜さん    今晩は


はるちゃん   イワギリソウも今では結構珍しい花みたいですね
水がしたたり落ちる岩場によく見かけますね
沢ではイワタバコの方が多いです
ほ〜さんもはるちゃんとお会いした事がある様でやはりはるちゃんの元気な話題と参考になると話されてました


ほ〜さん あんまりシゴき過ぎるとダメだけどちょっとだけ負荷をかける位でみ〜さんを鍛えてね
一昔前に同級生を連れて山へ出かけてた事があるんですが、私が引っ張り過ぎて全滅しました・・・


エントツ山

 

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html


26617.徳島の山 返信  引用 
名前:リップ    日付:2016年06月19日(日) 10時24分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。17日は徳島の三方山、翌日は同じく徳島の高ノ瀬へ行ってきたわ。
泊りじゃなく今治から出直し、メンバー違うし。

17日・・三方山、それってどこに有るん?って検索してたら10年ほど前にはるちゃんが登ってた、ワオ!
メンバー3人とも初めてのマイナー山だからルートは慎重になるわ。ほとんどは展望がないけど頂上手前のピークから頂上らしきピークがみえて方向を指してるらしい標識がこっち向いて見えるのよ。
頂上ここよ、もうすぐよって言ってるみたいで元気でるわ。南側が伐採されて展望が利くようにもなってた。

下山して登山口までの林道の続きがどうなってるか走ってたら、「戸木」の登山口の標識があったのよ。
広い駐車場があり登山口を示す標識が数か所あったので、登ってみることにしたわ。地図もなし予備知識もなしで入ってみたら、道があるやらないやら斜面は急で足元グズグズ、危ないったら、これは片手間には行けないと社が有ったのでそこまででやめたわ。
でもなんであんなにしつこく誘導してて入ると分かりにくいのか疑問で池田駅前の観光案内に聞きに行ったけど、わからなかった。

18日・・高ノ瀬。「オオヤマレンゲ」の群生が有るからと誘われたわ。スーパー林道から行くと近いらしいけど、通れないのよ。
で、奥祖谷かずら橋をわたって稜線めざしたわ。以前ここを下ったことあるけど林床はすかすか、鹿の影響だろうな?「ウスギヨウラク」も咲いてたのだけど。

稜線にでると、まあ景色がすばらしい、やっぱ展望が利くのは最高のご褒美だわ。
高ノ瀬に着くと360度。でもオオヤマレンゲはもうちょっと先、リーダーはあと10分って言うけどまだかまだかと進むのよ。
結局20分かな?騙された!って言うと充分って言ったんだって。

オオヤマレンゲも鹿被害でずいぶんへったらしい。今はネットで保護してる。
咲き具合は茶色はわずかでこれからという新鮮さで大きなつぼみがコロンコロンしてかわいい。

1・・三方山登山口の標識、もっと草が茂ると見えなくなりそう。
2・・頂上

3・・高ノ瀬の登山口からしばらくは沢沿いを行くけどと、いい雰囲気。



26618.Re: 徳島の山
名前:リップ    日付:2016年06月19日(日) 10時35分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

4・・岩があると立ちたくなる私。左奥のピークは白髪山。
5・・枯れ木が目立つわ。上高地はそれが売りだったけどね。向こうは剣山や次郎笈。
6・・ここのオオヤマレンゲは三木が太い。



26624.Re: 三方山は祖谷山系の入り口です
名前:エントツ山    日付:2016年06月19日(日) 19時25分
Original Size: 900 x 565, 356KB Original Size: 800 x 600, 99KB

      三方山の位置     三方山は去年のままですね


リップ姐 今晩は

三方山は祖谷山系の要(かなめ)の山です
石鎚から剣山を縦走する場合、この山を通らなければ京柱峠へ抜けられませんわ

三方山は三境界ピークですが、クマガイソウの自生地として有名ですね
花好きのリップさんが知らなかったのは意外です (祖谷山系だったからでしょうね)

通常 祖谷のかずら橋方面から2つの登山口があるんですねえ
その一つを辿って登られたんでしょう

三方山に関しては下のURL 石鎚ー剣山縦走も参考にしておくんなまし

オオヤマレンゲの自生地はほぼシカの食害を受けており、先日縦走した奈良県の八経ヶ岳でもシカ防護ネットに守られており、従来の自生地はシカにより全滅しておりました

動物園と同じようにキレンゲショウマやオオヤマレンゲを見るのもネット越しの時代になってきましたねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/1-ishiduchi-tsurugi-jyuso-1.html



ページ: |< << 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb