[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





24491.今年、初めてのお便りです。 返信  引用 
名前:高御位山    日付:2015年03月27日(金) 18時30分
Original Size: 1024 x 678, 89KB Original Size: 1024 x 678, 89KB Original Size: 1024 x 678, 89KB

 師匠、お久し振りです。師匠を先頭に、はるちゃんの88歳を祝っての
山行、盛大に行われたとの事、良かったですね。先日上方落語の大御所
桂米朝師匠が逝去されましたが、我らがはるちゃんは四国岳人の為にも
何時までもお元気で楽しい山登りを続けて下さい。

 2月下旬から3月上旬までの22日間、網走・うとろ、小樽、ニセコ、八
甲田山、東京と周り、帰宅しました。NHKの朝のドラマ まっさんで
有名な余市のニッカウヰスキー蒸留所を見学して来ました。8時前だと言
うのに、観光バス駐車場はもう満杯。二階に有る無料試飲室にはおつまみ
も配られ、観光客はほろ酔い機嫌、みやげ物店ではニッカの「竹鶴20年物」
が飛ぶように売れて、売り切れの状態でした。

 流石はNHKの朝の人気ドラマ、昨年は黒田如水で姫路の街が大賑いで
したが、今年は超ニッカウヰスキー人気でサントリーの人気は今一です。
余市駅前からニッカ工場まで、エリーのプロムロードと名付けられて居ます。
工場内の展示は昨年と大きく変っていました。ドラマを意識して大きく変え
たのでしょうね。今年のニッカの株価は相当値上がりですよ。

 ニセコには何時ものペンション ポム・ドテールで10日滞在しました。
東京、大阪、博多のスキー仲間が集まってくれて、大いに盛り上がりました。
私は右足の状態が悪化し、緩斜面しか滑られませんでしたが、転倒、転倒、
転倒の連続でしたが、大いに楽しみました。後はホテル、ペンション、
カフェーで大宴会でした。四国の山仲間と一緒に呑んだように、スキー
仲間とも楽しいものです。毎年仲間と逢うために、ニセコに通っています。

 帰路、青森・八甲田山に寄りました。ロープウエーで登り、10分程で山
スキーの出発点に出ます。今回は手ぶらです。弘前方面を眺めると、津軽富士 
岩木山が眼前にそそり立って見えます。以前、岩木山の山頂か滑り降りたこ
とがあります。ゆっくりと景色を堪能して観光客と一緒にロープウエイで下山
しました。後は人気の酢ケ湯温泉。男女混浴です。圧倒的に外国人の女性に人気
が有ります。中国、シンガポール、マレーシア等は大人しいものです。圧倒的
に白人が大胆です。我々男性陣は湯船の隅の方で小さく成っておりました。

 それでも混浴を楽しんで気分は晴れ晴れ、いい湯でした。

 最近マーシーさんの書き込みを拝見しませんがお元気なのでしょうか?
気に成っております。


1  22年前のニッカ余市工場 
2  緑に覆われた当時の工場
3  当時の私です  



24496.Re: 今年、初めてのお便りです。
名前:高御位山    日付:2015年03月28日(土) 04時47分
Original Size: 1024 x 678, 90KB Original Size: 1024 x 678, 89KB Original Size: 1024 x 678, 90KB

1  22年前のニッカのガイドさん
2  ドラマでエリーさんが住んでいたハウス
3  当時の私です



24497.Re: 今年、初めてのお便りです。
名前:高御位山    日付:2015年03月28日(土) 04時48分
Original Size: 1024 x 681, 89KB Original Size: 1024 x 681, 89KB Original Size: 1024 x 681, 89KB

1  ニセコ・モイワのスキー場
2  ゴンドラからモイワ山頂に向かうボーダー
3  昔の教え子だったニセコスキースクールの教師



24498.Re: 今年も遠征に行かれましたか
名前:エントツ山    日付:2015年03月28日(土) 05時08分
Original Size: 900 x 675, 155KB Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 675, 165KB

今 丁度忙しくしております   マレーシア船には若い女性が6人も働いておりました

高御位山さん  お久しぶりです!
今年も東北・北海道の遠征に行かれたんですね
昔の仲間に会えてよかったし、高御位山のお元気な様子で安心致しました

NHKの朝ドラや大河ドラマの経済効果って凄いですね
出演された人が急に有名になり活躍する舞台を作りますよね

最近はマッサン見れていませんがエリーと言う人は立派な方で、あの時代に日本へ来てしまった為に気の毒な人生を送ったと思います

マッサン効果で余市もそうですが出身地の竹原も賑わっているそうです

豪快な仲間達とニセコや東北の度は楽しかったでしょうし、まだまだはるちゃんを見習って末永く続けて下さいよ

マーシーさんは岩登りやトレーニングに忙しいのかさっぱり音信不通です
おかげで二人でやってた頃よりスケールが小さくはなりましたがチマチマと面白い歩きを一人でやっております

昨日入港したLNG船も38隻目になりあと2隻=7月で完全退職となります
お金は心配ですが時間が出来るので残りの人生を高御位山さんの様にはいかないですが精一杯楽しみたいと思っています

エントツ山


24489.奥道後の里山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年03月27日(金) 11時07分
Original Size: 1000 x 653, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんこんにちは。

昨日は松山ハイキング倶楽部の皆さんのご案内で奥道後の南に位置する
観音山と関ヶ森を歩いて来ました、
以前から此の山には関心があったが今回図らずもお誘いを頂いて実現したしだいです、
そして登山口では初めてお会いする2女性からはるちゃんと声を掛けられ改めてエントツ山さんのブログ愛読者が多いのに驚きました。

今回の道中で唯一展望が良い12番鉄塔下でのお昼ご飯は又格別でしたよ。

はるちゃん



24490.Re: 奥道後の里山
名前:はるちゃん    日付:2015年03月27日(金) 11時11分
Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

追加写真をどうぞ



24495.Re: 奥道後の里山
名前:エントツ山    日付:2015年03月28日(土) 04時45分
Original Size: 900 x 636, 363KB

奥道後の山ーこんな位置関係


はるちゃん  おはようございます
観音山と関ヶ森ですか

松山ハイキング倶楽部にお誘い頂いて良かったですね
春の日差しを浴びながらまさに健康ウォークを楽しみましたか

里山といいながら奥道後はなかなか奥深い場所ですから会の皆さんとご一緒なら安心です

里山は三角点を訪ねる事も楽しみの一つですが、観音山は三等三角点「横谷」となっていますね
横谷は観音山の近くを流れる石手川支流にある地名から来ている様です

はるちゃんがこの掲示板に紹介してくれた「又兵衛岳」に伊予の鈍亀さんが登ってくれましたよ
嬉しいですねえ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24474.続)長野山パートU 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2015年03月22日(日) 21時23分
Original Size: 800 x 625, 87KB Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 625, 87KB

エントツ山さん こんばんわ
またローカルな話で申し訳ごじゃりません

今日は 新居浜・市民の森駐車場から時計回りで 長野山を周回してきました
以前、三角点「松本」付近までは シダを刈っていましたが
「松本」まで 刈っていなかったのが心残りで 仕上げてきました

ついでに境界見出「阿島への分岐」までザッと刈っています
シダの成長具合はわかりませんが 数ケ月ならここまで刈り込み鋏は不要で迷わないと思います

防火帯の反射板方面から北に進んでから境界割出しの道を下ると 急勾配で危険だったでしょ?
最後の100メートルくらい 登るだけでも大変でしたから


昨日は 大三島から尾道ラーメン食べにチャリで走りましたが
連休で すんごい行列ができていました
待ちたくないので さっさと向島へ引き返し 向島ラーメン食べて帰りました



24475.Re: 初めての里山2山
名前:はるちゃん    日付:2015年03月23日(月) 14時48分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 464 x 700, 96KB Original Size: 1000 x 663, 95KB

ペーコさん地元の深い藪山ご苦労さまです。
あそこは何度か挑戦しようと入り掛けたがなにせ此処の鬼シダは尋常ではない深さ。
近くの西の山(1等三角点天満山)辺りも今は立ち寄れないのではないでしょうか??

私達は昨日高知の山友と仁淀川橋の北東に位置し山頂が公園化されて展望の良い加茂山261.3mと少し西に位置する大滝山247.1mを歩いて来ました、

此の大滝山は国道33号線から南に見える里山で山頂には石鎚神社の祠があり付近には巨大な岩場が沢山あって展望抜群のスポットでの昼食は又格別でした、三角点から下山中山には山姥の洞窟にも入れて幸運でした。

下山して大滝山の東に位置する猿田洞も3度目の挑戦をして帰路に付きました。

はるちゃん



24476.Re: 大滝山
名前:はるちゃん    日付:2015年03月23日(月) 14時55分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

追加写真をどうぞ



24477.Re: 加茂山・大滝山
名前:はるちゃん    日付:2015年03月23日(月) 14時58分
Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 446, 95KB

地図もどうぞ



24481.Re: 続)島の山 パートIII
名前:エントツ山    日付:2015年03月23日(月) 21時03分
Original Size: 1024 x 995, 164KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

広島の山 トラックログ図     シダ藪は嫌〜〜〜〜 スズタケはウェルカムや


ペーコちゃん  今晩は

長野山のシダ刈りありがとう
いや〜 今回は島のシダ藪にやられたわ

三角点三浦石から尾根続きで王頭山へ行くのが藪で時間が厳しいから地図で南側の道路を目指しこれを利用して王頭山の懐までいけば速いかな?と・・・

所が! この林道は完全藪化しておりガックリよ。後でお寺の住職さんに聞いたらその林道は昔、王頭山で山火事が起こり、消火作業に必要だとの声が起こり造りだしたのが途中で予算が切れてそれっきり・・・そんなバナナ〜
それでも藪を漕いで王頭山の懐まで進んだまでは良かった

が・・・目指す王頭山の北斜面は郷山・長野山に匹敵する様なシダの壁 
何度もトライするも跳ね返されました

仕方なく南側にあるだろう登山道に合流する作戦に出るも、これまたシダ海で何度も場所を変えてトライするもダメ
地図で見るとそんなに離れて無いと思うんですが、これがその方向に行けない

結局、王頭山は諦めてすごすご沢沿いを下山するのですが、ここも大シダの海
もうシダの海に五体投地を繰り返しながら地図にある民家から延びた道を目指した
でも15分フェリーの最終便(18時30分)に足らんかったわ

自分的にはホンマよくやったと褒めてやりたいけど、家族に全く評価されないこんな頑張りってちょっとツライわ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24482.Re: 塩飽諸島の広島へ桜見物に行きました
名前:エントツ山    日付:2015年03月23日(月) 21時25分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

広島「尾上邸」廻船業で栄えた    王頭山(裏は大藪)    三角点「桜」


はるちゃん 今晩は

高知のお仲間と合流でしょうか
四国には中々侮れない面白い場所があるもんですねえ

こちらは「さぬき広島」に「桜」見物に行ってきました
広島の東峰に三角点名「さくら」っていい名前の三角点があるんです 藪ですがね

最初に行った四等三角点は「江浦」でこの三角点礎石が葉っぱに埋まっており発見した時は何だか嬉しかったです 別に宝を発見した訳でもないのですがねえ

それから一旦「尾上邸」を見学してまた藪山へ入って行きました
そこからは藪また藪のオンパレード、三角点「大池」の近くには凹んだ場所があり水が溜まっている様でした
東尾根の目標は四等三角点「桜」でした
いや〜 この桜見物までに時間がかかりました

王頭山は塩飽諸島の最高点(っても 311.82m)ですが、海からみてこの山は岩とウバメガシでどこからでも這い上がれそうに見えました

それでこの山を北側から這い上がる作戦でした
人間にも裏表がありそれを思い知る事がありますが、こんなに裏表が異なり期待を裏切る山も珍しいです

ベストを尽くしましたが一日で周回をする事が出来ませんでした
翌朝登山道を歩くと2時間余りで王頭山と心経山の山越えが出来ました

でも、道の無い尾根を歩くチョイスをしてしまう悪いビョーキです


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24485.Re: 続)島の山パートV
名前:ピオ−ネ    日付:2015年03月25日(水) 19時47分
Original Size: 800 x 533, 164KB Original Size: 640 x 426, 150KB Original Size: 800 x 533, 131KB

エントツ山さん、皆さん こんばんは〜♪

エントツ山さんシダとスズタケのヤブ漕ぎお疲れ様でした。
ペーコさんシダ刈ご苦労様ですわ。
これでその界隈を歩く人が増えるのでは?
はるちゃんの歩きには頭が下がります。いつも元気をもらっています。

先日の黒岩山の同情ありがとうございます。
よく陽のあるうちに下山できたと思います。
最悪の山歩きでした。
尾根間違いに気がついた時には、背丈以上のスズタケの中で身動きができず、
もう進むしかなく、早くスズタケから抜け出したいという一心しかありませんでした。
藪を好んで歩くのは病気以外のなんでもありません。
むらくもの後をついて歩くと必ず馬鹿をみます。
ほんとに。

ところでエントツ山さんに質問です。(皆さんも同じ疑問?)
@一日目の最終便に乗り遅れたそうですが、どこで泊まられたのでしょうか
A家に帰った時奥様に怒られた?その時の対処法
B私の掲示板に載せられた傷ついた足、私も同じように打ち身に傷がいっぱいでお風呂に入ると痛い
 お気の毒とは思いますが、あの画像が頭から離れず寝られませんでしたわ。
C瀬戸の島めぐりパートV、そしてW・Xの続編と続きそのうち瀬戸内全島制覇をする予定はあるのですか?

向こうの尾根まで笹と思いきや甘かった、
これがすべて背丈以上のスズタケの物凄いブッシュ

スズタケからやっとでてきたPです。

今日登った北村山、そこから眺めた王頭山



24486.ん?ピオーネさん?むらくもさんですよね
名前:ペーコ    日付:2015年03月25日(水) 20時32分
Original Size: 1024 x 768, 88KB Original Size: 1024 x 768, 88KB Original Size: 1024 x 768, 88KB

エントツ山さん 贋ピオーネさん こんばんわ

長野から阿島へ抜ける道を紹介すると たくさん?の人がどっとこられて
それぞれに迷い込んた跡がありました

それで ちょっとだけ責任を感じまして
迷わないように 刈ってきました

あのシダ、鬼シダっていうんですね
すごい名前ですね いい得て妙 葉っぱすべて頭上にありますもんね

今日は 気分転換で 心地よく またしまなみを走ってきました

運よく進水式に出会ったようです



24487.Re:藪山エレジー
名前:エントツ山    日付:2015年03月25日(水) 22時25分
Original Size: 900 x 729, 165KB Original Size: 795 x 535, 100KB Original Size: 800 x 600, 79KB

赤線がむらくもピオーネルート概要  黒岩山〜大登岐山ルート図  黒岩山テント泊


ピオーネさん   今晩は

むらくもの旦那がえらい黒岩山徘徊トラックログ図を発表するのが恥ずかしいと年甲斐も無く駄々をこねるもんですから、私の恥ずかしい写真と交換条件でログ図をせがみました

ログ図を見ましたがちゃんとマンサク群生地にも八方ブナにも三角点にも行けてるしこれは成功の山行と胸をはって結構でっせ

行きや帰りにあるロストウェイは我々の宿命と言うものでそんなルートをわざわざ選んでいるんですからログのバラつきは勲章と思うべし

「むらくもの後をついて歩くと必ず馬鹿をみます」っても馬鹿を承知でPさんがピ〜ピ〜言いながら後をついてきてくれるむらくもさんは幸せ者ですがな

質問の件ですが、

@一日目の最終便に乗り遅れたそうですが、どこで泊まられたのでしょうか

江の浦にある真言宗のお寺「地福寺」に泊めて貰いました
住職さんは73歳独り暮らしでキリスト教系の同志社大学を出られて電電公社に勤められていたのですが、先代の住職さん(お父さん)が亡くなられて坂出の電電公社へ転勤を希望して住職を兼務されてきたらしいです

フェリー乗り場でツエルト野宿をするつもりだったのですが車で迎えに来てくれたので好意に甘えました

お風呂は着替えがないのと布団は私の衣服が汚れているので両方共辞退して電気コタツで寝させて貰いました 

夕食にうどんを作ってくれたり、宗教や人生の色んな事を話してすっかり親しくなり楽しい時間を過ごさせて頂きました
思わぬ所から人情に触れるものですね


A家に帰った時奥様に怒られた?その時の対処法

どきっ 鋭い質問! 実はこんなことは常習犯ですので「アナタはいつも計画が甘いのよ!」おっしゃる通りでございます
対処法? ひたすら耐えるのみです  この様な小さなトラブルは私の山歩きの性質上宿命的に起こりうる事態なのです
汚れ物は自分で荒洗いをします この朝は家に帰って風呂に飛び込み会社に出かけました



B私の掲示板に載せられた傷ついた足、私も同じように打ち身に傷がいっぱいでお風呂に入ると痛い
 お気の毒とは思いますが、あの画像が頭から離れず寝られませんでしたわ。

それは先に述べた様にむらくもの旦那が悪いのです
すんなり黒岩山のGPSログを当初の宣言通りピオーネさんの掲示板に発表してくれればあんな対抗処置を取る必要がおまへんでしたわ
それにあれは「御婦人方閲覧禁止」と逃げを打っております

藪歩きを覚悟していたのでユニクロの裏地がフリースになった厚いズボンを履いていてあの傷ですから・・・それに私、実はしょっちゅう傷を付けているので神経がマヒして痛くないのです


C瀬戸の島めぐりパートV、そしてW・Xの続編と続きそのうち瀬戸内全島制覇をする予定はあるのですか?

わたしゃ海賊になるつもりはございません
塩飽諸島の残りとやはり小豆島を2泊くらいで山巡りしたいですね
ただしあそこは猿が多いのでテント泊の食糧をぶんどられない様に気を付ける必要があります


ピオーネさん!
なんやかや言うてもアンジーパパさんところのガーベラさん同様結構ヤブ好きじゃおまへんの?



エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24488.Re: 藪歩きもシーズンオフを迎えた
名前:エントツ山    日付:2015年03月25日(水) 22時55分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 95KB

右のピークがさぬき広島「心経山」  王頭山(この岩山の裏が大藪とは・・) 王頭砂漠(ここに這い上がる予定だった)



ペーコちゃん  今晩は


ピオーネさんはむらくもの兄貴の奥さんです
季節によって一房2千円の時もあるし5百円の場合もある
香川産は岡山産より2割程安い

そう  あれは鬼シダなのね
腰や胸までなら力で押し通せるけど背丈より高い鬼シダはとても硬くて跳ね返されて前に進めないわ
スズタケなら直径1cmより細い場合は手でかき分けて進む事が出来る
ただし灌木、蔓、イバラの総合藪も中々手強い

王頭山は北側から眺めて登り易い山だとダマされた
南側から這い上がれないので諦めて沢筋を下ったんだけど、そこにも鬼シダの海で、小さな沢がいくつもあって足が何度も水に沈んだ

雪山も藪山もシーズンオフとなったらあとは花の山?


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24472.やりました!三嶺でお泊まり 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年03月22日(日) 17時59分
Original Size: 800 x 450, 156KB Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 155KB

エントツ山さん、こんばんは〜

週末ピーカン予報でしたので、先月頂上まで行けなかった三嶺へ。そして、初の三嶺避難小屋お泊まりに行ってきました。
お天気は最高で遅めに着いた山頂は天狗塚までのゴールデンコースが雪を残しながら素敵な姿を見せてくれました。

小屋は高知からの単独の女性と私たちだけ。ゆったりと過ごせました。この女性とはすっかり仲良くなり、夕焼けを見に山頂へ行ったり、翌日ご来光を見に山頂へ行ったり。夕焼けの後は雲海が出て幻想的でした。
ご来光は出たとき雲の層があって、ぼんやりでしたが、これも素敵な感じで、お泊まりしなきゃ見られない光景に感動でした。

夜は野菜たっぷりラーメンと缶詰、ビールに焼酎で温まりました。ただ、フリースやらうすめのダウンやら、ダウンパンツまで着たのにナンガの600のシュラフでも寒くてなかなか寝付けませんでした。
朝ごはんのときやっと温かくなったねと室温見たらまだ0度。
ひぇ〜寒いはずや。夜中は-10度くらいだったのかも。でもエントツ山さんのように、朝起きて水が凍ってたなんてことは無かったですが。

一緒に泊った女性と帰りも一緒に下山したのですが、癒しの温泉郷まで残り10分くらいまで下ったところに福寿草の群生があり、結構たくさんでしたのでビックリ!とっても得した気分になりました。



24473.Re: やりました!三嶺でお泊まり
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年03月22日(日) 18時00分
Original Size: 800 x 450, 154KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 165KB

写真の続きです。



24479.Re: やりましたね!三 嶺でお泊まり
名前:エントツ山    日付:2015年03月23日(月) 20時50分
Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 449, 100KB

小屋泊まりは楽し


ゆうちゃん、ダーリン 今晩は

おう〜〜 とうとうやりましたね 三嶺の避難小屋泊
単独で来られた高知の女性も居られたんですね 向こうも心強かった事でしょう
あそこの避難小屋は広すぎて夜中に風や雪でミシミシ音がするので女性一人では心細い事でしょう

避難小屋泊はテント泊より装備が多少軽くなります。あそこにはマットが準備されていますし、寝袋とホッカイロがあればいいと思いますが、寒かったですか?

二人用のダブル・シュラフもありまっせ〜 これは絶対暖かいハズ
(隙間風が吹いている夫婦は別ですがね)

ナンガ600Dxならマイナス14度対応で重量が1.2キロもあり結構寒さに強い筈なんだけど・・・
私のイスカ450ショートは マイナス6度対応で 800gです
これとシュラフカバーで結構やり過ごせます

まあこれも経験を積むと大体の装備がわかってきますね

山の素晴らしさをもっと知る事の出来るお泊り登山 いいねすねえー

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24480.Re: やりました!三嶺でお泊まり
名前:エントツ山    日付:2015年03月23日(月) 20時51分
Original Size: 800 x 600, 92KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 98KB

 山で迎える朝の景色はこれ又良し
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24483.Re: やりました!三嶺でお泊まり
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年03月23日(月) 23時31分
Original Size: 800 x 450, 157KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 164KB

エントツ山さん、こんばんは〜

エントツ山さんの朝の写真は素晴らしいですね。
私たちが見たのは雲が出てたので、朝焼けではありませんでした。
う〜ん、残念!でもそれなりに感激しましたが。

ダーリンのシュラフは私の暖かなナンガ750なので、上はTシャツ、下はインナーのタイツのみでも結構温かかったそうです。マイナス30度対応ですからね。冬の寒さ対策ちょっとなめてました(泣)

そういえば、こんなにいい天気だったのに、日曜は帰りにすれ違って上って行った人はたった4人。う〜ん、やはり寒峰に集中していたのですね〜こちらにもたくさん福寿草が見られたのに・・・



24484.Re: 厳冬期の山で迎える夕日や朝日は感動ものですね
名前:エントツ山    日付:2015年03月24日(火) 20時01分
Original Size: 800 x 450, 142KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 156KB

今年の冬山お泊りの夕方    同じく西黒森の夕方      自念子に昇る朝日



ゆ〜ちゃん  今晩は  

仕事で疲れて家に帰ったら孫が二匹いたので元気が出ましたわ

そうねえ  冬山は1月〜2月が空気が澄んで綺麗だと思います
今度は寝袋を取り換えない様にして下さい

今年は天気が良いと冬山でもテント泊が快適に出来るかどうかの実証を自念子の頭でやりました
一泊だとストレスも無いし十分暖かくテント泊を楽しむことが出来ました

まあ二人は先が長いからじっくりと色んな季節に小屋泊りやテント泊を楽しんで下さい

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24471.黄金の輝き 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2015年03月21日(土) 21時48分
Original Size: 400 x 300, 85KB Original Size: 533 x 400, 153KB Original Size: 800 x 600, 136KB

エントツ山さん 今晩は

今日は寒峰へ行って来ました
朝の福寿草の郡生地はまだ蕾でしたが
帰りは綺麗に咲き始めてました

山頂への急坂を登っていると上から下りてこられている方がいて
挨拶をするとなんとグランマー啓子さんとグランバさんご夫妻でした
とても嬉しい出会いでした
暫くお話をしてからお別れしましたが
エントツ山さんが言っていたようにとても素敵なご夫妻でした

山頂では高知の五位ケ森さんと猪ハンターの山友さんに
久しぶりにお会いしました
山での偶然の出会いから始まり何度も山で会って友達に
なりました 山は素晴らしいです

下の郡生地は一面黄金色に輝いて素晴らしく感動しました
これだけ沢山咲いている福寿草を見るのは初めてかもしれません
今日も楽しい一日でした

グランバさん グランマー啓子さんと楽しくお喋りしてます
黄金色に輝く福寿草



24478.Re: 輝きには程遠い島の山
名前:エントツ山    日付:2015年03月23日(月) 20時22分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 100KB

塩飽諸島最大の島「広島」(左が大頭山) 住職さんからお接待を受けた 心経山


トンちゃん  今晩は

先日雪で見れなかった寒峰の福寿草ありがとうございました
例年通り春の黄金色 縁起がいい色ですね

福寿草自体は鹿が食べないのですが、周囲の草や低木を食べるから地面が乾燥して福寿草が育たなくなるらしいです
西三子山の福寿草が激減したのもこんな理由からでしょうかねえ

土曜日は午後からお墓掃除に行ってモバイルパソコンで仕事してました
日曜日に今シーズン最後の塩飽諸島「広島」の藪歩きでした

東側の尾根は時間がかかりましたが何とか踏破、所が西側の王頭山への尾根が藪いており結局東側からのアプローチを諦めて下山しようとしました。でも、このルートもシダ藪の海。
四苦八苦してフェリー乗り場に着いたのは最終便が出た15分後でございました

フェリー乗り場付近で野宿を決め込んで風の当たらない場所で準備をしていましたらお寺(地福寺)の住職さんが「これも何かの縁、私は寺に一人で住んでいますから是非来てください」と何度も申し出て頂き一夜をお寺で過ごしました。

住職さんは私が山を下りた時に散歩で通りかかり、フェリー乗り場の方角をお伺いし、その時も恐らくもうフェリーは出てないのでお寺に泊まりなさいと言われてその時に申し出を固辞した方でした。

野宿には抵抗が無いので宿を借りて気を遣うよりは気楽にしたかったのです。

でも結果的には夕食にうどんのお接待を受けて益々恐縮致しました。

せっかく一晩島に泊りましたので朝04時半出発を住職さんに伝えておき、懐中電灯で王頭山〜心経山へ行き青木港から08時10分発のフェリーで丸亀に帰り、自宅で風呂に飛び込み会社に出勤しました。

色々課題は残りましたが何とか塩飽諸島のうち本島・粟島に続き広島の山を歩く事が出来ました。
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24439.3/8寒峰 返信  引用 
名前:観音寺横山    日付:2015年03月14日(土) 13時03分
エントツ山さん こんにちは〜

3/8に寒峰に4人で登ったグループです。

掲示板を拝見しましたが、もしかして単独登山されていたのはエントツ山さんだったでしょうか?

連れの女性が一人下山する際、大変親切にしていただいたと感謝感激しておりました。ありがとうございました。
l



24440.Re: 3/8寒峰
名前:エントツ山    日付:2015年03月14日(土) 13時19分
横山さん  今日は

今朝方雨が降りましたが、それから天気が回復しましたね

3月8日は鶏足山へ行った後、寒峰へ福寿草の様子を見に行きましたがその時に尾根でお会いした方ですね

登山靴に滑り止めでわら縄を括っておられて写真を撮らさせて頂きました
あの日は低い霧が立ち込めて寒峰の山頂近くでやっと剣山系の天辺付近が見渡せました

山頂で写真を撮った後横山さん達とご挨拶を済ませて下山していると、何と前方に一人で歩かれているご婦人を見かけました
お仲間の足手まといにならない為に途中から早めに下山されてた様ですね
何でも今回が101回目の山だと言われてました

足元が不安そうでしたので心配になり気を遣わない範囲で様子を見ながら下山しました
時間調整で福寿草群生地を探索時間も出来たし、お孫さんのお話も聞けたし旅は道ずれで林道の直ぐ近くでご挨拶をしてお別れしました

色々リーダーとして大変でしょうがなるべく多くの機会にお仲間を山にご案内さしあげて下さい

今、その時の写真データがありませんので高松に帰った時に荒縄アイゼンの写真を貼らさせて頂きます

わざわざのご訪問ありがとうございました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24441.Re: 3/8寒峰
名前:観音寺横山    日付:2015年03月14日(土) 19時39分
お気遣い大変ありがとうございました。

またどこかの山でお会いした時はよろしくお願いします


24451.Re: 3/8寒峰
名前:エントツ山    日付:2015年03月17日(火) 20時12分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 142KB Original Size: 675 x 900, 165KB

  意表を突く縄アイゼン     寒峰に向かう横山さん     ブナ


横山さん  再び今晩は

今日新居浜から高松に帰りましたが、何せ凄い霧でしたわ
川之江から先は通行止めとなり一般道へ下ろされましたが大渋滞でした

今から船は霧の心配をしなれればならない季節になりました

さて、先日撮らさせて頂きました荒縄写真です
北アルプスの山小屋でも応急的にアイゼンを持たない登山者にこの荒縄をせ雪渓歩きをされる方に提供したりしています

あの時の霧も中々深かったですが、今日の様な霧に三嶺などへ行ったもんならホワイトアウトで大変ですね

またどこかのお山でお会いしましょう


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24468.Re: 3/8寒峰
名前:観音寺横山    日付:2015年03月20日(金) 19時28分
エントツ山さん、荒縄アイゼンの掲載ありがとうございます。
良い記念になり、自然体がおもしろい題材になるものだと感心しました。

縄が手っ取り早いのでアイゼンはよっぽどでないと使っていません。用が終わったら棄てて帰れるのですごく便利です。

またどこかでお会いしましょう


24470.Re: 四国はいい所ですねえ
名前:エントツ山    日付:2015年03月20日(金) 22時45分
Original Size: 900 x 675, 150KB Original Size: 600 x 800, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

横山さん  今晩は

山歩きも固定観念に囚われずに自由な格好で好きな場所を歩きたいですね

それにしても四国は変化に富んでおり、山歩きにはもってこいのいい所です


寒峰や伊予富士界隈で雪山を楽しんだ同じ週に、こんどは香川の里山でのんびりと花を見る事が出来ます

特に観音寺や四国中央市からは石鎚山系、剣山系、土佐の山、讃岐の里山と交通の便が良いですわ

今年は本島と粟島を歩きましたのであと一つ島の山を歩きたいと思っております

もう少しすると紫雲出山の桜が楽しみですね


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24462.横倉山の平家の穴 探検    高知の投入堂(聖神社) 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2015年03月19日(木) 13時41分
Original Size: 1024 x 576, 136KB Original Size: 1024 x 576, 118KB Original Size: 1024 x 576, 118KB

エントツ山さん     皆さん     今晩は 


今回 横倉山の 馬鹿試しの絶壁の下にある 
真っ暗な 狭い 平家の穴へ 初めて 入って見ました

途中 狭い岩場を 後ろ向きで よつんばいでなければ 下りられない場所もあり
思っていたより 奥深く 天井も10m以上あり 意外でした


四国別格20霊場 3番札所 徳島の 慈眼寺の穴禅定の 
とても狭い洞窟よりは 短いですが スリリングな 洞窟探検を して来ました




全国で 3ケ所しか無い 投入堂

その内の一つ 高知の投入堂(聖神社)に行って来ました
手掘りの真っ暗なトンネルや 吊り橋 滝 鎖場などがあり
お手軽に 楽しめました





ブログです・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



24463.Re: 横倉山の平家の穴 探検    高知の投入堂(聖神社)
名前:おじょも    日付:2015年03月19日(木) 13時47分
Original Size: 1024 x 576, 139KB Original Size: 1024 x 576, 113KB Original Size: 1024 x 576, 139KB

追加  写真です


高知の投入堂  (聖神社)
http://ohara98jp.exblog.jp/



24465.Re: 横倉山の平家の穴 探検    高知の投入堂(聖神社)
名前:エントツ山    日付:2015年03月19日(木) 22時16分
Original Size: 600 x 800, 110KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 900 x 675, 97KB

平家の穴は馬鹿試しの下にある     平家穴    こんな所入るのはゲテ物喰いやで


おじょもちゃんちゃこ   今晩は

慈眼寺の穴禅定は面白かったぜよ
でもあんな狭くて長い洞窟によくおじょもさんの巨体が入ったものだと呆れるわ

高知の投入堂ははるちゃんから2度程レポを頂いたし、確かグランマー啓子さんも行ってたよね

まあここはそれとして、あの横倉山の平家の穴にはさすが入る気がしなかったわ  何か湿っぽくてゲジゲジがたくさん居そうだった

おじょも雑技団 今後も活躍楽しみにしてるよ


エントツ山


  
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24467.Re: 四国別格20霊場 3番札所 徳島の 慈眼寺の穴禅定
名前:おじょも    日付:2015年03月20日(金) 17時40分
Original Size: 1024 x 576, 140KB Original Size: 1024 x 576, 139KB Original Size: 1024 x 576, 126KB

エントツ山さん   今晩は



ゲテモノ食い ? の おじょもです 


現在の 平家の穴は 乾燥していて 苔などは ありませんでしたので 大丈夫ですよ


やはり ダントツに 面白いのは 徳島の 慈眼寺の穴禅定ですよね
白装束をはおり 片手に ロウソクのみで あの狭くて長い真っ暗な 洞窟に 入っていくのは 他では 体験できません


四つん這いで 這いずり回る所もあり その時に 下手すると ロウソクの火で 髪の毛を焦がしたり 
鼻息で火が消えて 真っ暗になったり 体が つっかえて 前に進めなかったり 色々 大変ですが いい体験が出来ます

是非 皆さんも 一度は 体験してほしいです 




そのブログです・・・・     http://ohara98jp.exblog.jp/20199856
http://ohara98jp.exblog.jp/



24469.Re: 私もお勧め 四国別格20霊場 3番札所 徳島の 慈眼寺の穴禅定
名前:エントツ山    日付:2015年03月20日(金) 21時51分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 600 x 800, 96KB Original Size: 600 x 800, 99KB

慈眼寺の穴禅定


おじょもさん  今晩は


いや〜〜 あの不完全な鍾乳洞を修験の場として世に出した慈眼寺は正に凄い眼力ですわ

近くに灌頂の滝という落差のある滝もあり弘法大師が修行をしたって思わせてくれます

慈眼寺ではちょっと太めのオバサンが先頭に立って、ここはお尻から入って、ここは頭から突っ込んで、そこは左を向いて斜めに体を反らせて・・・と懇切丁寧に指導してくれるから修行にならんぞなもし

でもここは四国一面白い場所かも知れないよね

今日マレーシアを出港予定のLNG船から連絡が入って来ないので折角の晴天週末と言うのに明日も動きが取れなくなったワン



エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24448.戸祇御前山946.1mと譲ガ葉森1015.6m 返信  引用 
名前:カタックリ    日付:2015年03月16日(月) 15時42分
Original Size: 450 x 508, 90KB Original Size: 479 x 331, 90KB Original Size: 800 x 450, 88KB

エントツ山さん、ファミリーのみなさん こんにちは!

今年は 大山に行けなくて みなさんの掲示板投稿写真を見て
剣ケ峰の美しさにうっとりし目を閉じて空想にふけり行った気持ちになっております。
おじょもさんの行かれた日は 剣ケ峰まで行けそうでしたね。残念!
昨日、伊予の鈍亀さんも素晴らしい雪景色を見られて良かったですね。 

私は 14日は津島にある戸祇御前山に会員5名+外1名で行ってきました。
起きてみると小雨が降っていましたが やっぱり登山口に着いた時も降ってはいました。
今回は広見町小松の延川から林道を走り途中作業道に車を駐車。
作業道を30分ほど歩いてから東尾根に取りつきました。                   
雨はすぐ止んで合羽を脱いでの山歩きでしたが 道なき尾根道歩きで                            
稜線までは藪の中でした。稜線から山頂まで緩やかな尾根道で所々雪が残っていました。
山頂に着くとこの山名の由来となった 戦国武将の奥方様、戸祇御前姫が夫の死を弔おうと
この山に登って自害したという伝説の祠がありました。                

山頂は ガスって何も見えませんでしたが 戦国時代の戸祇御前姫を偲びながら
現代の女性には 真似のできないことだな〜なんて思いながら山頂を出発しました。
今日も地図を見ながら道なき道を下山、3時間(休憩20分)の周回コースを歩きました。
ザックも軽く歩行時間が3時間位でしたから楽勝ってところかな〜?
                                                                
15日は会の県連の総会が三間町で行われ 久しぶりに澄まし粉さんに会いました。
色つやも良くお元気そうで私との再会を楽しみに来てくれたそうです。嬉しいですね。
澄まし粉さんとは幼な馴染みとでも言いましょうか、私が小学生の頃 毎日澄まし粉さんの
家の前を通って学校に行ってました。約60年ほど前の話です(大昔になりましたね〜)
夕方の総会から スローシャッターさんも参加し翌日の譲ガ葉森を雨の中ご一緒しました。                             

県連総会後の15日は朝から雨でしたが 津島の譲ガ葉森へ行くことになっており
三間町より津島へ移動し 56号線より宿毛津島線4号の大道川バス停より左折、道沿いに走っていくと畜舎跡がある。
ここに持ち主に許可をいただき車をとめさせてもらい杉の植林帯を出発です。

総勢13名で雨の中を歩きましたが 小雨なのでそう気になりません。         
植林の中の作業道を何度も横切り加塚越に到着です。登山口から45分ゆっくりペースです。
ここから山頂まで急登に入ります。 雨の中ですから 道はドロっとしていて滑ります。
用心しながら歩きます。加塚越から山頂まで30分の急登を無事 登り切りました。
澄まし粉さんも頑張って到着。登山口から1時間15分で到着。                              

みんなで記念撮影をして 小雨の中 行動食をいただきホットな飲み物をいただきます。
小雨とはいえ雨に当たっているわけなので身体が冷えています。                            
雨も上がりそうにないので下山にかかります。山頂から加塚越まではみなさん慎重に
こけないように歩きます。登山口まで1時間で下山しました。                                                 

今日は 1日雨の中の登山で展望もなく収穫がなかったけど 県連のみなさんとの交流登山が
収穫になったのではと思いました。

こんなあんなの2日間のミニ登山でした。

写真1・・雨の中の澄まし粉さんと私
写真2・・戸祇御前山山頂にて仲間たち
写真3・・譲ガ葉森山頂、きちんとした標識がなくこんな感じでした。
                       



24449.Re: ガスの辻ヶ峰
名前:はるちゃん    日付:2015年03月16日(月) 17時27分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 464 x 700, 98KB

エントツ山さん皆さんこんにちは、

昨日は今開催中の秋元 栄氏の写真展を西条市ひうち会館で拝見して
其の後はエントツ山さんちの裏山辻ヶ峰へ相棒1人とガスの中を裏から登りました、
下山後は旧広瀬邸や瑞応寺等を散策して帰ったが今日も此の迫力ある写真展にひかれて再度同伴者を変えて見に行きました未だの方は22日迄ですので是非どうぞ。

又カタックリさんの記事や写真で久し振りに澄まし粉さんのご健在振りに出会えて以前山での出会い等を懐かしんでいます。

はるちゃん



24450.Re: 石鎚山系の写真展
名前:ペーコ    日付:2015年03月16日(月) 18時12分
Original Size: 1024 x 682, 88KB

エントツ山さん はるちゃん こんばんわ

秋本 栄氏の写真展、初日の14日(土)におじゃましていました
ご来光の滝の紅葉、あけぼのの岩黒山、笹倉湿原などがメインでしたが
どデカイ写真に圧倒されました

新居浜のタウン紙で知りましたが よかったですよ
先着何名かがいただけるカレンダーをゲットしました

入場無料
日時 3月14日〜22日まで 9:30分〜16:00分
問い合わせ 0897−53−1131 西条のひうち会館です



24455.Re: 戸祇御前山946.1mと譲ガ葉森1015.6m
名前:エントツ山    日付:2015年03月17日(火) 21時36分
Original Size: 1020 x 830, 388KB

戸祇御前山と譲ガ葉森の位置


カタックリさん  今晩は

南予の山旅でしたか
戸祇御前山や譲ガ葉森は言わば里山の部類に入りますよね

戸祇御前山はまだ行った事がありませんが、譲ガ葉森は地味な山でしたねえ

土佐の勇、長宗我部元親の四国制覇はロマンと共に四国中に悲劇をもたらしました
西条〜新居浜近辺にも同じような悲話が沢山残されております
でも折角苦労してほぼ手中にした四国制覇は豊臣秀吉によっていとも簡単にその野望を砕かれました

時代の流れを読むって大変難しいですね

譲ガ葉森へのルートは私が行ったのとほぼ同じだと思います
その時は譲葉の幼木をそこそこ見ました

澄まし粉さん お元気そうでなによりです

山仲間がいるっていいですねえ
黒尊あたりはシャクナゲの季節に歩いてみたいです


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24456.Re: 辻ヶ峰へようこそ
名前:エントツ山    日付:2015年03月17日(火) 21時52分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB

松本さんちのしだれ梅


はるちゃん  今晩は

治良丸(じろまる)から林道を利用して辻ヶ峰へ行かれたんですね
以前、辻ヶ峰の鉄塔で親子連れの自転車3台に会いましたが、聞くとどうもはるちゃんのルートからマウンテンバイクを押して来られた様です

緑の山頂標識は新しい物ですね

今日、新居浜から帰りに霧で高速道路が川之江までしか行けませんでしたので、娘の嫁ぎ先への挨拶がてら、豊浜から琴平へ出て松本さんちのしだれ梅を見てきました

この暖かさで既に盛りを過ぎた様な気配でしたが十分に今年もあの美しいしだれ咲を見ることが出来ました

息子さんがよく跡を継いで立派に世話をしておられます


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24457.Re: 石鎚山系の写真展
名前:エントツ山    日付:2015年03月17日(火) 22時05分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB

 市民の森・電波塔       三等三角点「阿島」    境界割出の入り口


ペーコちゃん  今晩は

秋本さんの写真展紹介ありがとう
確か久万町の方でしたよね  額縁作りが専門だった様な・・・

確かに大きな額縁があれば大迫力の写真も一層映えるわ
私も去年か一昨年に写真展へ行って圧倒されたわ
その時も石鎚のカレンダーを貰った
もう仕事モードに入ったから今回は残念じゃけど行けませんわ


所で、今回新居浜市民の森、反射板近くにある三角点「阿島」を訪ねて先日ペーコちゃんが歩いた境界割出し道へ行った

ちょっとワイルドやけどあれだけでもシダを刈ってくれると助かるよねえ
何か砕石場がすぐ近くにあってお蔭で阿島への道が近くになりました

今回法事の後、親戚関係のお付き合いが忙しくて山歩きが出来なかったけど、次回東京の兄貴が帰った時にその「阿島への道」と「大永六地蔵・石鎚蔵王権現」まで案内してくれと頼まれています

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24464.Re: 戸祇御前山946.1mと譲ガ葉森1015.6m
名前:澄まし粉    日付:2015年03月19日(木) 20時43分
今晩は、エントツヤマさん、皆さん、酒飲みの澄まし粉です。
前の晩、山の会で美人に会った嬉しさで、酒を飲み過ぎ、二日酔いで山に登り、滑落し皆さんに迷惑をかけ、痛みをこらえての記念写真です。反省しています。
澄まし粉。


24466.Re: せっかくの美談が・・・
名前:エントツ山    日付:2015年03月19日(木) 22時22分
Original Size: 900 x 675, 163KB



澄まし粉さん  今晩は

もうカタックリさんがうまく話を収めてくれてるのに自分でバラしたらあかんぜよ
「カラ元気も元気の内」でっせ〜〜


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24459.(untitled) 返信  引用 
名前:しん    日付:2015年03月18日(水) 14時42分
はじめまして、エントツ山様、皆様。

弁天山さん、やまさん、りをんさん、カタックリさんに山を教えてもらっている山二年生のしんです。先日の東稜は寝坊して先輩方を待たせた上、最初に用意したはずのシェルを荷物移動の時に移しかえ忘れ、ついでに財布も忘れてくるというとんでもないことをしでかした失格人間です。3つの罪の合算、懲役98年ほどでしょうか。いろんな諺、ありがとうございました。

掲示板、エントツ山さんの山行、よく拝見させて頂いてます。拝見というかエントツ山さんの後追いのようなことをしています。嵯蔵越から赤星山に行ったときはずいぶん参考にさせて頂きました。寒風東尾根は「こら無理!」と下から見上げただけで帰りましたが(^^;))

これからもいろいろ勉強させてください。



24461.Re: しんクン  いらっしゃ〜〜い
名前:エントツ山    日付:2015年03月18日(水) 21時43分
しんクン  今晩は

我思うに 山歩きで一番大事なのは挨拶が出来るって事やね
山でホモサピエンスに出会ったらニコニコして挨拶をする
これで自分も相手も山歩きが楽しくなるがやき

それとやまちゃん、カタックリさん、弁天山さん、りをんさんといい先輩に出会えてよかったねえ
良き先輩にかわいがって貰いながら山歩きの経験を積めるって幸せな環境じゃ

小さな失敗を重ねる事は糧になるし、大きな失敗を防ぐ事に繋がると思う

四国の山は安全だし、そこで精一杯歩いていると中央の山にも十分通用する
基本は故郷の山だからそこに愛着を持って下さい

個人的には決められた登山道をトレースするだけではつまらないと感じています
色んなアイデアを自分で考えながら楽しんで下さいよ
それと年寄りの年金生活を守るために精一杯働いてくんろ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html

24460.5月9日・10日開催 第10回鯖街道ウォーキング 返信  引用 
名前:若狭おばま観光協会    日付:2015年03月18日(水) 20時11分
Original Size: 700 x 468, 180KB Original Size: 650 x 488, 183KB

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道を2日間かけて歩く好評の体験ウォーキングです。万一の事故や急病・リタイヤに備えてサポートの車が伴走するので、初心者の方でも安心して参加していただけます。この機会に若狭から京の都へ鯖などの魚や物資を運んだ鯖街道ウォークを体験してみませんか?

「第10回記念 鯖街道体験ウォーキング」

開催日:平成27年5月9日(土)〜10日(日)
定 員:先着30名(小学生高学年以上で小学生は要保護者同伴)
参加費:22,000円(小学生15,000円)(宿泊、食事代等含む)
申込期限:5月1日(金)
申込先:若狭おばま観光協会(TEL 0770-53-1111)

※例年、申込期限前に定員に達し、受付を終了しております。
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

http://www.wakasa-obama.jp/Event/eventDetail.php?192



ページ: |< << 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb