[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





25008.リハビリ散策〜滑川渓谷 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2015年08月02日(日) 21時05分
Original Size: 600 x 800, 143KB Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 140KB

@駐車場直ぐ下の「前の滝」を上から A落ちた橋桁 B奥の滝(水量少な〜)

エントツ山さんお久しぶりです。
4月末に鋸山で足を滑らせて左足首を捻って痛めてしまい撤退しましたが、
医者に診てもらうと、何とくるぶしが亀裂骨折(骨にヒビ)。
当然、山に行くことも叶わず、この掲示板もお休みしていた次第です。

日常生活の歩行は1月半程度で回復しましたが、10分も連続して歩くと痛みが出てくるため、
登山復帰はなかなかできず、ここ2カ月は足首に負担のないサイクリングで週末を過ごしておりました。
安物のクロスバイクに乗ってちょこちょこ走っていたら、結構楽しくなり、
最近は1日80〜100km程度走れるようになり(ゆ〜ちゃん同様尻は痛みますが)、
完全に山に行きたいという思いも忘れておりました。
たまたま立ち寄った北条の海では、カッタクリさんにもお会いしましたよ。

ようやく3ヶ月たって骨がつながり、医者から軽い山歩きなら可と言われ、
今日、リハビリを兼ねて東温市の滑川渓谷を散策してきました。
7月の台風時には大水が流れたようで、遊歩道にあるいくつかの橋の木桁はほとんどが外れていました。

しかし梅雨明け以降は雨が降ってないようで水量が少なく残念でしたが、
はいてきた沢靴で水の感触を楽しみながら約30分で遊歩道終点の奥の滝まで。
足も問題ないし、ここまでではつまらないので、その上にある滝までさらに30分ほど歩き、
嬉しくないテジロ軍団による復帰の大歓迎まで受けて本日はここまでとしました。

やはり、足を捻ったり、少し強い衝撃を受けたりすると違和感を感じますね。
あまり、無理をせずぼちぼち復帰したいと思っています。(自転車も続けたいし…)
でも、すぐに沢歩きシーズンが終わってしまいそう…



25009.Re: リハビリ散策〜滑川渓谷
名前:弁天山    日付:2015年08月02日(日) 21時09分
Original Size: 800 x 602, 143KB Original Size: 600 x 800, 144KB Original Size: 600 x 800, 144KB

C奥の滝上流の左俣行き止まりの滝 D右俣のナメ滝 E右俣行き止まりの滝

追加写真です。



25010.Re:東種子川
名前:エントツ山    日付:2015年08月02日(日) 21時38分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB

弁天山さん  今晩は

そうでしたか  私は数年前手の指を骨折したり、肋骨にヒビが入ったりしましたが、やはり足首の骨折は山歩きには致命的ですね

山歩き、サイクリング、ジョギングなどは共通点がありジャンル的に似通っていますからどれを楽しんでも良いと思います

沢は一人で行っても仲間と行っても私は絶対無理はしませんが、やはり仲間と一緒に行くのが理想的ですね

今日、いつも泳いでいた平泳ぎがどうした訳か体が浮かずにツライ思いをしましたわ
プールで練習するか、ライフジャケットを装着するか・・・要は余裕を持って水に入りたいと思いました

自転車はいいですねえ
体力作りとリハビリにドンドン自転車を乗り回して下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html



25013.Re: 東種川
名前:ふーみん    日付:2015年08月03日(月) 08時48分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

弁天山さん、スレの続きをおかりします
私も岩からおちて何ヶ月、いや一年以上(?)足首に違和感が残ったことがありました
今はなんともないので、弁天山さんもきっと完治すると思います
無理しすぎずリハビリしてください

エントツ山さん、マーシーさんおはようございます

昨日も何度か手を貸してくださってありがとうございます
おかげさまで泳ぎとシャワークライミングいっぱいの、涼しい真夏の一日でした

カメラのレンズ拭きをお渡しすることを忘れました
今度お会いする時かマーシーさんに預けるか、早い方にします

モンベルの膝上スパッツですが、売られているままだと誰が着けてもずり落ちてくると思います
お預かりして直しますと言っても遠慮されるので、やり方を詳しく書いておきます

写真で分かるでしょうか
太もものベルトのマジックテープの間を切ってほつれないように火で処理します
それから手芸品店などにあるナイロンテープ(?)をやはり火で処理してミシンで縫いつけます
私は少し長くしすぎて、マジックテープの端までくっつかなくなりました
テープの長さをよく考えてください



25014.Re: 東種子川
名前:ふーみん    日付:2015年08月03日(月) 08時50分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

以下写真続きです



25015.Re: 東種子川
名前:ふーみん    日付:2015年08月03日(月) 08時52分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

続きです



25016.Re: 東種子川
名前:ふーみん    日付:2015年08月03日(月) 08時53分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 154KB

これで最後です



25017.Re: スパッツ改善補足
名前:ふーみん    日付:2015年08月03日(月) 10時15分
掲示板を長々とお借りしてすみません

「ずり落ちなのになぜ長くする?」と思われるかもしれませんので・・・

モンベルのスパッツは何故かふくらはぎがかなり大きく、また膝上と下が同じくらいの大きさにできているので、膝上のベルクロがほとんどくっつかなくてずり落ちてきます

そこで、ベルクロが全面くっつく長さにテープをうまく調整して足せば、ずり落ちはほぼなくなります

友達も困っていて、モンベルに話したのですが、今年の製品はどうなのでしょうか


25018.Re:ついでに私もぶらくり
名前:マ^シー    日付:2015年08月03日(月) 19時54分
Original Size: 900 x 675, 93KB Original Size: 542 x 605, 95KB Original Size: 798 x 730, 94KB

すみません!弁天山さん、ついでに失礼します
いつも良い山歩きをされてますねぇ!

エントツ山さん、ふーみんさん 今晩は!種子川はイメージが悪かったんですが、行ってみるとまずまずの沢でした

ただ、不法投棄の家庭ゴミが目に付いたのが残念でした(>_<)

来週も沢行きますよ〜!!!!!



25019.Re: もひとつ
名前:マ^シー    日付:2015年08月03日(月) 19時59分
Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 93KB Original Size: 675 x 900, 95KB

途中でカメラがケースの中で水没してしまいました

写真はこれだけです



25020.Re: 東種子川
名前:エントツ山    日付:2015年08月03日(月) 21時45分
Original Size: 900 x 506, 162KB Original Size: 675 x 900, 153KB Original Size: 675 x 900, 165KB

ふーみんさん  今晩は

モンベルの沢用膝スパッツの改造案をありがとうございました
昨日も折角膝スパッツをしていたのにズリ落ちて膝を打ってましたわ

我が家にはミシンという近代文明機械がありませんのでその購入から検討してみます

ふ〜みんさんはさすが土佐の女カッパと言われただけあって泳ぎがスイスイと軽やかで上手ですねえ
実はこの夏、友人の小さなヨットで豊島へ行く予定があり、救命胴衣を買っていますので今度、それを沢で活用してみようと思っております

深緑色をした淵を見るとたじろぎますのでライフジャケットで不安解消ってのは邪道ですかねえ 私は邪道が大好きです

沢歩きではどうしてもカメラのレンズが濡れるので良い写真が撮れません
ふーみんさんとマーシーさんが持っていたスポンジは便利ですねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



25021.Re: 東種子川
名前:エントツ山    日付:2015年08月03日(月) 21時56分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 164KB

    人間魚雷回天の平和利用〜 


マーシーさん  今晩は

「近頃弁天山さんはどうしてるのかなあ?」って話題にしてたけど、やはり故障とサイクリングだったんですねえ  まあリハビリも順調で良かった

まだテジロは出ていないだろうって思ってたけど結構出現したねえ
2〜3か所噛まれたけど痕に残らなかったわ
まだシーズン前だから血を吸う練習期間かなあ?

今度の土曜日は孫のダンス発表会だった・・・(カレンダーに書いていた・・)
日曜日はフリーなんだけどそちらは土曜日に遊んで日曜日が休養日ってのがいいよね
もし日曜日でも良かったら東種子川の第二弾か渦井川か行けるよ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



25022.Re: 渦井川
名前:マーシー    日付:2015年08月03日(月) 23時26分
日曜に渦井川に行きませんか?なかなか面白そうなので気になってます

種子川は美味しいところは頂いたので、左俣はその次にしてもいいかな?と思ってます

25011.煙突山ライトアップ 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2015年08月02日(日) 21時50分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 148KB Original Size: 900 x 675, 154KB

   新居浜花火大会

煙突山のライトアップは通常週末(土日)と休祭日と思っていましたが、新居浜市の花火大会の日(金曜日)に煙突山が光っていたので折角だからそこから花火を見ようと登りました

少し花火大会の会場まで遠くて音が光より相当遅れて伝わってきました
コンデジの為、木の幹の間に挟んでなるべく手振れを抑える様にしましたが、アリに噛まれました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html



25012.Re: 煙突山ライトアップ
名前:エントツ山    日付:2015年08月02日(日) 21時58分
Original Size: 1024 x 680, 98KB Original Size: 1024 x 682, 98KB Original Size: 1024 x 682, 99KB

煙突山ライトアップをしている風変わりな電気屋さんの同じ時間の写真です


煙突山には他に2組の方が居られたのですが、その中に何と煙突山をライトアップしている風変わりな電気屋さんが隣で写真を撮っておりました

その時にはこちらはコンデジ、隣は三脚、手元自動シャッターでカシャカシャ撮られていたので気おくれしてお話をしないまま下山しました

風変わりな電気屋さんからその時の写真を頂きました
後ろ側の山に煙突が影絵のように映っております


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html


25006.猛暑日の里山歩き 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年08月02日(日) 09時59分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 685, 98KB

エントツ山さん六甲の長距離登山お疲れ様でした。

昨日は3月に歩いた奥道後の裏山をおさらいの積りで介護一名を案内して歩いたが猛暑日の5時間余りが応えてヘロヘロになりました、
夏の里山は思っ以上に体力を消耗し時間も前回より30分弱余計にかかりました。

下山して車の冷房で生き返りました、涼しい時期が恋しいです。

はるちゃん



25007.Re: 猛暑日はやっぱ 沢ですねえ
名前:エントツ山    日付:2015年08月02日(日) 19時32分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 506, 161KB Original Size: 900 x 675, 146KB

    東種子川の沢歩きへ     マーシーさん      ふーみんさん


はるちゃん  今晩は

いや〜〜 猛暑日が続きますねえ
奥道後の裏山を歩かれたんですか  木陰はありそうですがいかにも里山は暑いですわ
でも、暑い時に汗を沢山かけば冬に風邪をひきにくいといいますからねえ

こちらはマーシーさん、ふーみんさんと東種子川の沢歩きをしてきました
先日、むらくもさん、ペーコさん達と上兜〜下兜の周回をした時に登山口の沢が中々良かったのでそこを歩いてみました

下流から入渓したのでそんなに標高差は無くて大きな滝はありませんでしたが、それでも落差のある小滝があり面白かったです

今回は二俣を西側へ入り崩壊地で引き返しました
次回は二俣を東側へ入ろうと思っています

稜線付近では雷がゴロゴロ鳴っていたので相当気温が上がったんでしょうねえ


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html


24979.風呂塔 腕山 日ノ丸山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2015年07月28日(火) 07時30分
Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 146KB Original Size: 800 x 600, 150KB

エントツ山さんおはようございます。
 
晴天の日曜日徳島の松尾川ダム周辺の3座を、最短コースで登る計画でした。
 
ところが桟敷峠から、風呂塔キャンプ場へ入る道が入口近くで崩れていて、往復4キロほど林道歩きに
なりました。先日の台風で登山道にはちぎれた枝や葉で地面が覆われ、折れて倒れた木も見かけました。
恐ろしい強風がこのあたりで吹き荒れたようです。

桟敷峠から北へ2キロほど引き返し、カーブのところの三叉路を左に曲がると松尾川ダムの横を通り水ノ口峠に
行ける県道149号線に出られると聞いていたので、しばらく走ると大きな落石が道をふさいでいました。しかし
何とか軽自動車がぎりぎり通れる隙間があったので、周りの小さな落石を片づけて通ることができ、やれやれと
走っていると次から次へと倒木や落石が現れ、そのたび車から降りて片づけ、ついに土が盛り上がって家の車では
底についてしまいそうです。すると私の知らぬ間に主人が購入していた折り畳み式のスコップが車から現れ、それで
地面を均してどうにか進みました。
 
先日一緒に登山した方が、車にシャベルを積んで道を片付けながら走る、と聞いて「そこまでして行かなくても」と
呆れたものでしたが、自分も全く同じことをしているではありませんか。

この周辺は携帯が圏外になっており、車が走れない状態になったらどうしよう、でも今更引き返せないしと恐ろしさと
道路均しの疲労で、腕山牧場登山口に着いた時はよれよれになっておりました。
 
が、晴れ渡った腕山牧場の風景を歩き始めた途端元気に。見晴らしは最高で、瀬戸大橋と飯山が近くに
見えるほどでした。

そのあと水ノ口峠から林道日の丸線へ。この林道もどこかが崩壊しているようですが、日の丸山登山口
までは大丈夫です。

日の丸山はほとんど尾根歩きです。最初の尾根に松尾川ダムを見下ろせる素晴らしい展望所があります。
あまり人が行きそうもない山なのにやたら踏み跡があり、同じ景色が続くので、私たちは枝などで印を
して同じ道を往復しました。トラバース道もあるようですが尾根歩きの方が面白いと思います。


風呂塔キャンプ場前の崩壊地      腕山牧場真ん中の山の頭は中津山      日の丸山展望所から



24994.Re: 風呂塔 腕山 日ノ丸山
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 21時33分
Original Size: 1024 x 728, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 150KB

こんな感じでしょうかねえ     大都会の裏山ならではの縦走風景 宝塚温泉の高齢者割引・・・


ヘキチョウさん  今晩は

風呂塔(ふろんと)〜腕山(かいなやま)〜日の丸山(ひのまるさん)って事は「四国百山」を踏破されてるんでしょうね

雨台風の後はあちこちの林道が崩壊する恐れがあり注意が必要ですね
風呂塔近くの林道もごっそり落ちてますねえ

父ちゃんがやおら秘密兵器の折り畳みスコップを出してきましたか〜
こんな時に見せないと、普段だったら「又無駄な物を買ってきてからに!」とヘキチョウさんに叱咤される運命でありますが道具冥利につきる場面での登場で良かったですわ
よくぞこの瞬間まで秘密にしておいたもんです
スコップを褒めずに父ちゃんを褒めてあげて下さいよ〜

私もスコップ持ってますが、もっぱら冬に積んで雪道のタイヤ・スタック時対策用です

この辺りの土地勘が全く無いので林道の繋ぎが良くわかりません

道路マップには桟敷峠と日の丸山の中間部から松尾川ダムへ向かって下がる道が途中で切れておりますが、これが続いているんでしょうねえ

同じく149号線腕山近くから日の丸山へ通じる林道も日の丸山の北側で切れていますが、これも東側の三加茂か西側の井川町のどちらかに続いているんでしょう
(それとも水ノ口峠まで引き返し?)

こちらは大都会の裏山・六甲全山縦走でした
ゴール地点の宝塚へ下る舗装道路では足指(左右の薬指と小指)に出来たマメの為にチョーガニマタ歩きを強いられてストックを持って行かなかった事を悔やみました

でも宝塚駅前に風呂屋(都会ではスパと言うらしい=ナチュールスパ宝塚)があって65歳以上は運転免許証を見せると「高齢者割り引」になりました
得をしたと言うよりは何かしら寂しい気がしましたわ
それに追い打ちをかけるように高齢者割引対象者は風呂場でひっくり返った時の用心に名前と緊急連絡先を書かされました・・・

味のある父ちゃんと一緒に四国百山制覇頑張ってね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



25004.Re: 六甲山行きたくなりました
名前:ヘキチョウ    日付:2015年07月31日(金) 08時12分
エントツ山さんおはようございます。 

六甲山全縦走あれこれを楽しく読ませていただきました。都市の風景と山のコラボがとても魅力です。
道中お風呂に入れるし、カフェなどに立ち寄りながら山歩きなど妄想が膨らんでしまいます。
でも2日以上の歩きとなるとどんなに工夫しても、大きなザックは仕方ないですね。
 
以前香川のクレーター5座へ行ったとき、30ℓのザック(それしか持ってなかった)を背負い、おまけに
小雨が降っていたので上下きっちり山用のカッパを着込んで日山を歩き始めると、普段着姿の老若男女に
じろじろ見られ「あんたらアルプスにでもいくんかね}と言わて恥ずかしかったことといったら。
ましてやおしゃれな神戸ですから。

でもこの暑さの中全山、2日でクリアするなど超人のようですが、熱中症などにならずよかったです。
 
 

ところで桟敷峠から松尾川ダム〜県道149に抜ける道ですが、最新のスーパーマップルでも道は途中で切れています。
でも道が荒れてさえいなければ、全部舗装道の明るく景色のよいドライブコースだと思います。
林道日ノ丸線は、水ノ口峠から3キロ足らずで登山口だったので、その先は走っていません。水ノ口峠まで
引き返し、県道265号線で、井川スキー場方面を通って帰りました。スーパーマップルで見ると
林道日ノ丸線は10キロくらい北で途切れています。265号線は大丈夫でした。    


25005.Re: 真夏の手振れ写真〜
名前:エントツ山    日付:2015年07月31日(金) 23時45分
Original Size: 900 x 675, 122KB Original Size: 900 x 675, 149KB Original Size: 900 x 675, 162KB

k煙突山とブルームーンと串ヶ峰  煙突山から新居浜市の花火を見物〜


ヘキチョウさん  今晩は

林道の情報ありがとうございました
私も四国の登る山に窮した場合、四国百名山に目が行く時がきっと来ると思いますので参考にさせて頂きます

どんな山でも行けば必ず何かを発見したり感じる事が出来ます
どこにも行かない事が一番ダメですね

ちゅう事で、今日は新居浜の花火大会がありましたのでライトアップされた煙突山から新居浜の夜景を眺めてきました

麻耶山からの夜景とは比較になりませんが、故郷の夜景もそれなりにジンとくるもんですねえ

ブルームーンの下には串ヶ峰が見えていましたが、三脚無しでは夜景モードは手振れになりカメラでは撮れません

結構幻想的な風景でした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html


24973.お目当てのスズムシソウ 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年07月26日(日) 12時58分
Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

タマガワホトギス   スズムシソウ   蕾のアオベンケイ

エントツ山さん皆さんこんにちは、
昨日は久し振りに男山経由で瓶ヶ森へ登りヒュッテ方面へ下山して
其の後はスズムシソウを散策しながら台ヶ森方面へ降りた、

途中で登山道が崩落して渡るのに思案していると何と其処の木にスズムシソウの着生が見られ少し見頃には早かったが出会えて嬉しかった、
10分余りも下った所で今度は見頃のスズムシソウと蕾が膨らみかけたアオベンケイにも同じ木で見る事が出来ました、

目が慣れると近くで何か所も確認でき大満足して引き換えしましたが此処が色んな花の宝庫とは知らなかったです。

はるちゃん



24974.Re: お目当てのスズムシソウ
名前:はるちゃん    日付:2015年07月26日(日) 13時02分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 685, 98KB

石鎚方面       瓶壺      台ヶ森方面からの復路グラフ



24986.Re: 六甲山は暑うございました
名前:エントツ山    日付:2015年07月28日(火) 19時34分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 800 x 600, 163KB

2番目の山(旗振山)         麻耶山         六甲山



はるちゃん  今晩は

スズムシソウはかわいい花ですねえ
一度会えば山友達と同じように縁が出来て山の花も不思議と直ぐに会えますよね

今、新居浜でお袋さんの同じ質問攻撃と失せ物捜索に滅入っております
銀行の通帳とカードは3度無くしておりますが、又もや・・・

日曜日と月曜日に1泊2日で六甲全山縦走をして参りました
1日目は須磨浦公園から市ヶ原のテント場まで
  日曜日は暑くてテント装備の歩きは堪えました
2日目は市ヶ原より麻耶山〜六甲山〜宝塚まで
  ガスがかかり展望はありませんでしたが、一日目が展望を楽しめましたので悔いなしです

あまり花は見かける事は無かったのですが、伝統の六甲山縦走を果たせて満足でした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-6g-uekabuto-shitakabuto.html



24991.Re: お目当てのスズムシソウ
名前:摩耶山さん歩    日付:2015年07月29日(水) 14時38分
えんとつ山さん お疲れ様でした。
暑かったでしょう。
テント泊装備で 二日間で縦走されるとは さすがです。
私は7回に分けて縦走しましたよ。(笑)
また いつかお目にかかれるといいですね。

お疲れ様でした。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html


24997.Re: 六甲山お目当てのスズムシソウ
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 22時56分
Original Size: 1024 x 420, 165KB Original Size: 800 x 483, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB

  六甲縦走記念タオル    市ヶ原付近のう回路   六甲山最高点の一等三角点



麻耶テルさん  今晩は〜〜

いや〜〜 長い道のりでしたわ
神戸市発行の地図の出発点に従い今回は「須磨浦公園」から出発しました

最初の山々は讃岐の里山と同じくウバメガシの美しい須磨の里山でした
そして団地街を通るのも物珍しく、又各ピークから眺める旗振山〜鉄拐山と明石大橋が団地の向こうに遠ざかる風景が何とも言えませんでしたねえ

ご心配をおかけしました再度山付近のう回路も問題のない沢沿いのルートで随所に標識が設置されておりました

市ヶ原に着いたのは薄暗かったですがテン場がどこかわからずウロウロしました

夜21時にテン場から橋を渡り対岸の茶屋にある自動販売機で冷たい飲み物を買って飲んだ後、次の日にここで水を買い足そうと思い残りの水をテン場で使い切りました
そしたら何と! 翌朝は自販機の電源が切られているのよね。さすがにこの時はアセりました

幸いに近くのお地蔵さんの所から水が出ていたので命の水補給成功! 水地蔵さんに感謝でした。なにせ熱中症対策で水を時々頭からかぶっていましたのでねえ

六甲山のガーデンテラス付近は以前有馬温泉より着た事があり懐かしかったです
でもここは一番霧が濃くて沢山の観光ツアー客がおり気の毒でした
ここで千円弱もするカツカレーを食べましたわ

多くの京阪神登山者の為、実に丁寧な六甲全山縦走路の標識が設置されておりました

今回の縦走で一番印象的だったのは宝塚から私鉄を4本乗り継いで須磨浦公園駅まですんなり帰れた事でした

色々アドバイス ありがとうございました
お蔭で楽しく思い出に残る六甲縦走が出来ました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



25001.Re: お目当てのスズムシソウ
名前:摩耶山さん歩    日付:2015年07月30日(木) 08時00分
市ヶ原の 自販機の電源が落とされているんですかー!
知りませんでした。
雨の後で おじぞうさんの 水があふれていましたね。
無事汲めてよかったですね。

市ヶ原の テント場といいましても 狭く何の表示も無いのでねぇ。
お疲れ様でした。

私としては摩耶山 掬星台の絶景を
見ていただけなかったのが残念です。

須磨浦公園まで 車で来られたんですね。
私鉄四本 乗り継がれたんでしたか!
それが 印象的というのが 楽しいですね。
えんとつ山さん パワーに 感服いたしました。

ありがとうございました。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html


25003.Re: 六甲山縦走
名前:エントツ山    日付:2015年07月30日(木) 21時09分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 600 x 800, 163KB

  やはり町が気になります   市ヶ原の自販機(電源が切れていた〜)麻耶山への天狗道


麻耶テルさん  今晩は

そうなんですよ
夜遅く自販機でジュースの冷たいのを買った時には、よもや朝に電源が切られているとは思いませんでした
お客さんがどうせ来ないからって電気代を節約されるんでしょうねえ

そこからキツイ天狗道の上りが麻耶山まで続くので一瞬アセりましたわ


六甲全山縦走もポイントを掴めばもっと気楽に遂行出来ますね
まず、市ヶ原までは自販機が街中にあるので軽装備で一気に麻耶山(掬星台)まで進む(ペットボトル2本で十分)
寝袋一枚で夜景を見ながら人気の少ない場所で野宿する

六甲ガーデンテラスからは自販機は無い模様なので、ここで下山用ペットボトルを3本位調達しておく

これだと装備も5kg以内で縦走可能だと思いました

田舎もんが気付いた事! それは違う私鉄の乗り継ぎ切符は大都会では一括して共通切符で買えるって・・・
(高松ではJRと琴平電鉄は違う切符を買わなければ乗れません)

掬星台の夜景は数回ロープウェイで来て眺めております

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


24988.お久しぶりです 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年07月28日(火) 20時42分
Original Size: 800 x 450, 152KB Original Size: 800 x 450, 159KB Original Size: 800 x 450, 159KB

エントツ山さん、こんばんは〜

ずいぶんご無沙汰しております。

自転車を購入して以来、週末天気が悪そうだと、「しかたない今日はサイクリングしよう!」ということで、娘1号を誘ってしまなみを走ったり、翌週は昼から晴れると土器川の河口からスタートして金毘羅さんへ、そして本殿まで上がり帰ってくるコースを行ったりしていました。

山に登れないのならと、自転車で山に登ろうと、自宅からスタートしてマイントピア別子〜大永山トンネル〜自宅という別子翠波花輪道を走ろうとしていたのですが、大永山トンネルのすぐ手前で大雨に。仕方なくしぶしぶ走ってきた道を下り帰り、不完全燃焼でした。

そして、この前の日曜にやっと待ちに待った快晴、
次郎笈〜剣山〜一の森〜槍戸山の4座を行くことができました。
久しぶりの山でしたが、自転車がトレーニングになっていたのか、
思いのほかしんどくなく行けたので自分でもびっくりでした。

剣山のキレンゲショウマは早くも咲き始めていましたよ。
https://www.youtube.com/watch?v=dWzkDt2FkEA



24989.Re: お久しぶりです
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年07月28日(火) 20時45分
Original Size: 800 x 450, 151KB Original Size: 800 x 450, 147KB Original Size: 800 x 450, 154KB

サイクリング画像も良かったらご覧ください。
前回のyou tubeがついてしまいました。はずして下さい、すみません。



24996.Re: 行ってきたよ 六甲全山縦走〜〜
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 22時25分
Original Size: 800 x 795, 165KB Original Size: 800 x 582, 165KB Original Size: 800 x 600, 148KB

     六甲縦走1日目      六甲縦走2日目     市ヶ原テン場


ゆ〜ちゃん
ダ〜リン     今晩は


そうそう 無理に登山でなくても体を動かしてたらいいと思う
特に自転車は風を切り、アップダウンを太ももに直に感じて人類の自力移動手段としては画期的なエコ乗り物だと思うわ
最大の利点はガソリンや電気を使用しないであれだけの距離を稼げるって事やね

考えてみればお尻の痛い事を除いて実にうまくメカが出来ている
私はトレーニングがてらに高松の町へ行ったり近くの高速道路の側道と農道を一周したりと結構利用し始めました (ブリジストン折り畳み式の自転車だけどね)

ところで kyoさんの掲示板で剣山のキレンゲショウマ鑑賞への道が崖崩れで通行止め何かになっているって情報発信されていますが、実際の所どんな状態だったでしょうか?

こちらもゆーちゃん、ダーリンに続いて六甲全山縦走してきたぜよ
いや〜〜長いなあ!!!!
こりゃテント泊などせずにダーリンが計画した様に一旦有馬温泉にでも下山してなるべく軽装備で歩く場所やと痛感した
なにせ来る人来る人皆トレランかそれに近い軽装備だもん
大きなザックを背負って街中を歩くのが恥ずかしかったわい

前半は丁度香川の里山みたいな所を何度も登っては下りて累計標高差は結構なもんよねえ
最初の高倉台団地付近は問題なく通過、須磨アルプスを越えて横尾団地〜妙法寺辺りで標識を見落として妙法寺駅まで行ってしまったわ
ここでアスファルトの照り返しで参って次の高取山への上りがチョーきつかった

町に下りるともう電柱や塀の縦走路標識を見落とすまいと必死やった
こんな縦走ってのも初めての経験で何とも言えずいいのか悪いのか不思議な経験でしたがな
距離的には短いけど市ヶ原が実質上の中間点やね
2日目はここから麻耶山までキツイ登りじゃったけど、それから後は平坦で楽やったよね

六甲山最高点から宝塚までの長い事!!
最高点ピークのすぐ近くにバス亭があり。レーダー施設を管理する自衛官がいたので宝塚への道の方角を聞くと「え? ここから15キロもありますよ」って言われました。団体登山者もここでバスを待っていました。
ここに自転車があったらなあ・・・・とつくづく思った事でした

まあ山岳縦走とは言いにくい山行ではありましたが貴重で興味深い経験でしたよねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



24999.Re: お久しぶりです
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年07月29日(水) 23時37分
Original Size: 800 x 450, 157KB Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 157KB

エントツ山さん、こんばんは〜

剣山のキレンゲショウマ鑑賞への道の件ですが、一の森から穴吹川源流の谷を過ぎた小屋の辺りまで、たぶん台風の影響でしょうか、所々崩落していて通行禁止になっておりました。そこから先、キレンゲショウマの辺りは大丈夫でした。写真はきれいに作られていた剣山頂上のトイレと崩落個所です。


六甲全山縦走行かれたのですね。しかもこの時期、めちゃ暑かったでしょう。お疲れさまでした。
前半は階段が多いし、住宅街のアスファルトを歩くし、後半、麻耶山手前の登りはきついし、六甲山最高点から宝塚までは本当に長く感じたルートでした。がっつり山登りじゃないけど、達成感はありましたよね。

それにしてもテント泊で10キロのリュックですか・・・

このルートは何か所もエスケープできるから短距離を健康のためにあるいたり、トレランしてる人が多いから、みんなビックリするほど身軽なので、私たちでもジロジロ見られる感じでしたから、この時期のエントツ山のリュックには驚かれたでしょうね。
私たちは、2日目、六甲のホテルが並ぶ車道辺りの小さな商店にクロネコの看板を見つけ、すぐさま要らんもんは送ろ!と意見一致して身軽にその後行ったから割と楽チンでしたが。

この暑い時期にあんな低い山々を縦走されたことに脱帽です!



25000.Re: お久しぶりです
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年07月29日(水) 23時38分
Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 157KB Original Size: 800 x 450, 165KB

なつかしい六甲全山縦走の写真です



25002.Re: 剣山〜行場〜一の森登山道の状態
名前:エントツ山    日付:2015年07月30日(木) 20時48分
Original Size: 720 x 509, 81KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 165KB

徳島県の登山道情報地図   香川の里山に良く似た縦走路(前半) 笹道が続く縦走路


ゆ〜ちゃん  今晩は

徳島県が出している登山情報を見ると刀掛からキレンゲショウマの群生地までは大丈夫みたいですね (ちゅうことはピストン?)

まあ、通行止めって規制は何か事故があった場合、管理者の責任が問われるから立看板が設置される時が多い

注意深く歩けば通れないって事でもないかもね
ゆ〜ちゃん達も自己責任で通過した様なのであまり追及しないでおきましょう

情報ありがとうございました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


24983.大展望に感激!唐松岳〜五竜岳 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2015年07月28日(火) 19時02分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん 今晩は。

リップさんは唐松〜白馬へ縦走されていましたが、私は唐松岳〜五竜岳でした。
リップさんとは唐松岳山荘は一日違いの様です。
リップさんの様に不帰ノ嶮はよう歩きませんが、白馬岳は二回登っているので
今度はコースを変えてもう一度登りたい大好きな山です。

下記の行程で快晴の北アルプスに登って来ました。

25日(土)・・朝、自宅を出て八方池山荘で前泊
26日(日)・・八方池山荘〜八方尾根〜唐松岳〜五竜岳〜五竜山荘(泊)
27日(月)・・五竜山荘〜白岳でご来光〜遠見尾根をアルプス平へ下山〜自宅

今までは夕方自宅を出発して登山口で仮眠して登っていたのですが、
今回は前泊したので時間と体力にゆとりを持って登る事が出来ました。
八方池山荘はお風呂があり、食事はバイキングで美味しいし、布団も綺麗で良く眠れました。

翌朝、八方山でご来光を見た後、花の登山道を右に白馬三山、左に鹿島槍ケ岳、五竜岳を
望みながら快適な尾根道を進むとコースタイムよりはやく唐松岳山荘に到着。
唐松岳山頂から立山〜剱岳の大展望を楽しんだ後、山荘前でお弁当の朝食をとり五竜岳へ縦走。

すぐに牛首の切れ落ちた岩稜と鎖場が現れて気が抜けません。写真は撮る余裕がありませんでした。
五竜山荘で宿泊の手続きをして荷物を軽くしてサブザックで五竜岳へ。
ペンキ印を慎重に確かめながら岩場を登り山頂に到着。360度の大展望を満喫しました。
五竜岳は思っていたより怖くはなくて岩稜歩きを楽しめました。
私には牛首の鎖場の方がスリリングに感じました。

翌日も快晴、富士山もハッキリ見えています。
白岳でご来光を眺め、朝食のお弁当を食べてから長い遠見尾根を下山。
此方からは鹿島槍ヶ岳北壁から五竜岳への稜線が良く見えました。
登山道に咲く花に元気を貰いながら無事アルプス平へ到着。
天候、花、展望に恵まれて大満足の山歩きでした。

八方尾根上部から見た不帰ノ嶮
唐松岳山頂・・後方は立山三山〜剱岳
牛首の登りからみた唐松岳山荘と左から唐松岳〜不帰ノ嶮〜白馬



24984.Re: 大展望に感激!唐松岳〜五竜岳
名前:ストーンリバー    日付:2015年07月28日(火) 19時05分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB

五竜岳への登り
五竜岳山頂にて
白岳の下りから見た五竜岳と左奥に鹿島槍ヶ岳



24985.Re: 大展望に感激!唐松岳〜五竜岳
名前:ストーンリバー    日付:2015年07月28日(火) 19時07分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB

コマクサ
チシマキキョウ
ミヤマアズマギク



24990.Re: 大展望に感激!唐松岳〜五竜岳
名前:リップ    日付:2015年07月29日(水) 08時08分
Original Size: 800 x 600, 96KB

ストーンリバーさんおはようございます。
同じ日程で同じようなところにいらっしゃったんですね。
私は26日の朝6時くらいに唐松岳頂上でしたからニアミスです。
お会いしたかったです。
でも、あのあっけにとられるような大展望を共有できてとても嬉しいです。

写真は6時の唐松岳からの五竜岳



24992.Re: 大展望に感激!唐松岳〜五竜岳
名前:ストーンリバー    日付:2015年07月29日(水) 20時11分
Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 89KB

エントツ山さん リップさん 今晩は。

リップさん!唐松岳では2時間位のニアミスだったようです。
山頂から不帰ノ嶮を眺めていた頃には、もう其のキレットを登っていたのですね〜

危険な岩稜歩きをするには終日最高の天気、好条件で良かったです。
お会い出来ず残念でしたが、近くにいらっしゃったと分かり凄く嬉しくなりました。

写真は朝八時過ぎの唐松岳山頂
   山頂から白馬方向
山荘からの眺望



24998.Re: 大展望に感激!唐松岳〜五竜岳
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 23時16分
Original Size: 836 x 900, 164KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 154KB

  ストーンリバーさんのルート図   大都会の裏山〜  テン場の川でシャツを水洗い〜



ストーンリバーさん 今晩は

あれ? 寒風山ではなくて後立山まで行っちゃったの?

四国の山を歩き始めてHPを立ち上げた時はまさかこんなに北アルプスが我掲示板で夏山シーズンに取り上げられる事になるとは夢にも思っていませんでした。

確か、最初のアルプスレポはストーンリバーさんの鳳凰三山でオベリスクの写真を頂いて「凄いなあ」と思った記憶があります

私も高御位山さんのお蔭で北アルプスデビューを果たすことが出来て自分でも日本アルプスが身近になって行きます。その後、四国の山仲間が影響を与え合って夏と言えば日本アルプスのレポが多くなって行きましたねえ

トンちゃんみたいにスイスまで行っちゃう仲間もあり、これも皆さんで一緒に影響を与え合って引っ張られてきた賜物だと思っております

一緒に山を歩かなくても掲示板を通じて連帯感があり四国の山をキッチリ歩いていると中央の山にも通用するって持論が現実のものとなっていますねえ

今年のアルプスはおじょもさんの常念岳=大天井岳から始まりグランマー啓子さんの針ノ木岳へと口火が切られました

今から9月まで皆さんの遠征レポが楽しみです

ストーンリバーさんが今回行った様に前日ゆっくりと登山口へ入り一泊して次の日から登山開始をするスタイルが体に良いですねえ

夜中に車で走ってほとんど寝ずにいきなり登山開始ってのはもう体がついて行きそうにありませんねえ

今回、六甲山縦走を終えて宝塚温泉に入り、淡路島のサービスエリアでかきあげうどんを食べたら急に眠くなって仮眠を取りました

リップさんとニアミスでしたねえ
以前おじょもさんと北穂の山頂でバッタリってのがありましたが、四国外で偶然山仲間に会えば嬉しい物です

去年、水晶小屋でリップさんとは1日違いでした

素晴らしい展望と花の写真 ありがとうございます
チャンスがあれば私も今年その辺りを歩きたいと思います


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


24980.不帰嶮(かえらずのけん) 返信  引用 
名前:リップ    日付:2015年07月28日(火) 11時32分
Original Size: 800 x 600, 89KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB

こんにちは。
トレーニング無しのぶっつけ本番みたいに不帰嶮行ってきたわ。
怖そうな名前ね。でもここを通らないことには北アルプスの主稜線がつながらないのよ。

25日・・(ゴンドラ)(リフト)八方尾根→唐松岳頂上山荘(泊)  3h
26日・・山荘→唐松岳→不帰→白馬鑓ケ岳→杓子岳(巻道)→白馬岳頂上宿舎(泊) 10h
27日・・山荘→白馬岳(ピストン)→大雪渓→猿倉  6h

不帰は名前ほどしゃないわ。普通のところがほとんだし危険な所は鎖があるからそれを放さなきゃ落ちない。
でも結構人が多くて両側から来るから渋滞するわ。
天狗山荘まで来れば核心部は終わるけど、そこから先、足が重くて超スローでしか進めない。
でもお花畑が増えてきてそれらを楽しみながらだったから頑張れた。

3日目は清水尾根(しょうずおね)を祖母谷(ばばだに)へ降りるつもりだったのよ。
6時に出発しかけて、相談員にちょっとしたことをたずねたらこれから出発するのか?12時間かかるけど自身はあるか?大下りが荒れてて長いとか思い切り脅すのよ。
振り切れなくて「じゃ猿倉へ下ります」ってことにしたわ。相談してなかったら決行してたな、ちょっと残念。
でも時間に余裕ができたからゆっくりお花畑を楽しみながら下りれたわ。

1・・大好きな滝雲がかかった。唐松山荘より。
2・・こんな景色あり?! 北アルプス全部見える。剣、立山、裏銀座、槍穂、鹿島槍、五竜、黒部湖も。このルートはもう通らないから心行くまで楽しんだ。
3・・ウルップソウと白馬鑓。 この山、真っ白、、花崗岩じゃないと思う、なんだろう?



24981.Re: 不帰嶮(かえらずのけん)
名前:リップ    日付:2015年07月28日(火) 11時47分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 96KB

4・・右から杓子岳、白馬岳、旭岳
5・・白馬岳頂上から。以前、朝日岳からガスでなんにも見えなかったから今回リベンジ日本海が見える。
この山名盤を担ぎあげた強力さんをもでるにした新田次郎の小説があるわね。
6・・大雪渓人気、どんどん登ってくる。でもこの落石どうよ。私が降りてるときも後ろで「落っ!」「ラーク!」って叫びがあるし、別のところからはガラガラたくさんの石がなだれるし、気持ち悪い。両方とも人の歩いてるところまで来なかったけど。さっさと通り過ぎましょう



24982.Re: 不帰嶮(かえらずのけん)
名前:リップ    日付:2015年07月28日(火) 11時53分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 600 x 800, 98KB

7・・とにかく花、花、花
8・・同じく
9・・「タカネリンドウ(シロウマリンドウ)」 レアものです。



24995.Re: 不帰嶮(かえらずのけん)
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 21時45分
Original Size: 836 x 900, 164KB Original Size: 800 x 600, 162KB

リップルートとストーンリバールート


リップさん  今晩は

八方尾根→唐松岳不帰→白馬鑓ケ岳→杓子岳(巻道)→白馬岳→大雪渓→猿倉でしたか
北へ向かったのね  う〜〜ん どちらにしようかなあ・・・

不帰の険はそんなに危なく無かったですか 安心しました
まあ剱岳とか大キレットとか西穂〜奥穂とか槍ヶ岳北鎌などを歩いてますので何とかなるとは思っていました

アルプスのお花畑も種類で言えば6〜8種類ほどが次から次へと現れるのですが、全てが周りの風景とマッチして「お花畑〜」って雰囲気良いですよね
去年はコバイケイソウが裏年でしたが今年は表年の様なので楽しみです

白馬岳から旭岳〜清水岳〜不帰岳〜祖母谷温泉〜欅平のルートもいいですねえ
相談員の方にしてみれば頼りなさそうなオバサンが下山に使うには少し長すぎる距離を考えると心配するのは分かりますね でも百貫山の巻道まではほぼ尾根道だし、沢部は無さそうですから私だったら朝03時半に起きて出発時間を04時半〜05時にしますわ
06時からだと女性の足では少し厳しいかも知れません

須磨アルプスの馬ノ背は写真で見てた印象よりずっと規模が小さく危険な場所も無かったのでちょっと期待外れでした


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


24977.燕岳〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2015年07月27日(月) 15時06分
Original Size: 640 x 480, 72KB Original Size: 640 x 480, 95KB Original Size: 640 x 480, 76KB

エントツ山さん、こんにちは!

今週が最後のご奉仕でしょうか?ご苦労様でした<(_ _)>

24日夜から〜26日まで政所と燕岳へツアー参加して来ました〜政所とは昨年は白山で雨に遭いひどい目に遭いましたので、
今年こそは!〜素晴らしいお天気に恵まれました・・が!燕岳、人気の山で物凄い人でした〜(?_?)
中学生御一行〜家族連れ〜団体〜個人、縦走する大きい荷物の人・・など〜凄かった、
特に若い人が多くて、山ガールが物凄き多かったです・・ブームでしょうか?

今回のツアーも人気で26名+2名(ツアー会社)+現地ガイド=29名でしたが、私が最年長で皆さん仕事をされている人たちで50最前後でしょうか?
若い24歳の女性も居ました〜でも、山には登って訓練はしてない様でしたが、さすがガイドさん、3歩進んで5歩待つ(追い越しや下山者街など)細い登山路で急なので)
特に3合目のベンチでは登る人と下山する人が入り混じって・・凄い人でした〜!

何とか、合戦小屋でスイカを頂いて〜燕山荘へ〜さすが名の有る急登でしたが全員何とか登れました(葦が攣った人や腰が・・吐き気が・・などいましたが)
快晴の下、燕岳へ〜北燕岳まで足を延ばして〜コマクサの群生を堪能しました!(^^)!

夕方は陽が落ちるまで景色を楽しんで〜夜は星空を見て(天の川や流れ星、人工衛星?など)
御来光は朝食・4時15からですが、3時半には並んでいました(?_?)朝食後は出発まで景色を堪能しました〜良かったです!
(人が多くて、3畳間に男性6人でした(?_?))廊下や談話室まで寝ていました!)

下山の日曜日は登る人がお余りにも多くて(子供やトレラン、団体、縦走組・・など)
5歩有りて10歩待つ・・疲れました(おかげで膝や足が攣った人はいませんでした)
下山後は温泉に入り〜バスで遠く香川へ〜長い旅ですがツアーは楽です!

先週の鹿島槍では雨に遭いましたが、リベンジの燕岳は良かったです!
色んな景色を〜



24978.Re: 燕岳〜
名前:え〜ちゃん    日付:2015年07月27日(月) 15時07分
Original Size: 640 x 480, 65KB Original Size: 640 x 480, 47KB Original Size: 640 x 480, 82KB

追加で夕暮れとご来光など〜



24993.Re: 表銀座の玄関口 燕岳〜
名前:エントツ山    日付:2015年07月29日(水) 21時06分
Original Size: 900 x 675, 152KB Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 157KB

やっぱり燕岳と言えばこの風景じゃよね 表銀座から燕岳方面  (同じく)


え〜ちゃん  今晩は

高松ベースキャンプさんの山ツアー参加でしたか
(お世話になってるんだからお店の名前を出してあげなければ!)

今回の天気には政所さんも大満足だったでしょうねえ
燕岳単独の遠征にさすが26名ツアーに入る気がしませんがお金の余裕があれば一つの選択肢ですね

それにツアーの良い所は行き帰りの楽チンな事もありますが一緒に行ったツアー仲間と親しくなれる事だと思います

北アルプスの三大急登=合戦尾根はそんな大した急坂道との印象はありませんが、花崗岩が風化して掘れこんだ場所が多くて団体登山者との行き合いが確かに渋滞になりますね でもこれは人気の山の宿命ですわ

北アルプスの混雑をことさらに嫌う人がおりますが、そんなこと位我慢出来ずにこの人類だらけの地球上で生きていけるか〜〜と思います
人が集まるには人気ラーメン店と同じくそれなりの理由がある訳で、燕岳から遠望する表銀座、特に槍ヶ岳の姿は「来て良かった〜〜」と感動の風景です

私とマーシーさんが燕岳へ行った時は槍ヶ岳北鎌の出発点、ゴール地点としての訪問でしたが、それでもいい山だなあ〜って感じました

この山だけでサヨナラするには何か勿体ない様な気がしますが一つの山を余裕を持って堪能する事も意義ある登山だと思います

え〜ちゃん  あと5年位はベースキャンプのツアーでお世話になりながら遠征を楽しみたいよねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



ページ: |< << 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb