[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





25093.赤星南沢を詰める 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2015年08月22日(土) 21時43分
Original Size: 900 x 777, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 675 x 900, 163KB

赤星南沢遡行トラックログ図    赤星南沢(仮称)


今日はマーシーさん、ふ〜みんさんと今シーズンを締めくくる沢歩きをしてきました
赤星山へ銅山川サイドから南沢(左俣)を詰めるHP記録の無い沢歩きです
早朝、中尾登山口へ車をデポして自転車で南沢入渓地まで下がります

途中、銅山川の県道で対抗車に道を譲って頂いたのですが、すれ違いざまに挨拶すると何と「てんきち」さんでした

赤星・南沢の入り口は葛(クズ)の葉が生い茂りまともな沢とは思えませんでしたが、マーシーさんの太鼓判を信じて入渓しました

これが物凄く素晴らしい沢で稜線近くまで滝の連続で沢歩きの締めくくりを三人で堪能しました

この沢はとても気に入りましたので沢歩きのHPアップ予定です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



25094.Re: 眠りの森の美女谷
名前:ふーみん    日付:2015年08月23日(日) 07時01分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 600 x 800, 154KB Original Size: 800 x 600, 160KB

エントツ山さん、マーシーさん、おはようございます

今シーズンの谷でもたいへんお世話になりありがとうございました

あんな藪の奥の細い谷に、あれだけの美しい物が隠れているとは思いもよりませんでした

山頂まで詰めるとなると、エントツ山さんのテンション鰻登り
クライマー魂を見せてもらいました

今日はもちろん筋肉痛ですが、これから某岩場の開拓の手伝いと試し登りに行ってきます

写真はまた後でもっとアップします



25095.Re:花を見ながらのんびりとブラブラ〜
名前:トンちゃん    日付:2015年08月23日(日) 12時08分
Original Size: 1200 x 800, 138KB Original Size: 1200 x 800, 127KB Original Size: 1350 x 900, 146KB

エントツ山さん こんにちは

昨日は赤星山の沢歩きでしたか 素晴らしい滝ですね
我々には想像が出来ませんがエントツ山さんマーシーさんふーみんさんの
勇姿を写真で見て楽しませてもらいました

昨日は横倉山へ行ってから帰りに黒沢湿原に寄って見たかった色々な
花を堪能して来ました
暑い一日でしたが吹く風が心地よくてのんびり歩く事ができました

コオロギラン
ヒナノシャクジョウ
ナツエビネ



25096.Re: 花を見ながらのんびりとブラブラ〜
名前:トンちゃん    日付:2015年08月23日(日) 12時14分
Original Size: 1350 x 900, 103KB Original Size: 1350 x 900, 97KB Original Size: 1350 x 900, 160KB

黒沢湿原の花

ミズオトギリ
ホザキノミミカキグサ
サギソウ



25097.Re: 赤星南沢を詰める
名前:ふーみん    日付:2015年08月23日(日) 20時25分
Original Size: 800 x 600, 156KB Original Size: 600 x 800, 160KB Original Size: 800 x 600, 159KB

エントツ山さん、マーシーさん、こんばんは

フリークライミングばかりやっていて、ほとんど二本足で歩くことがないので、高度差1100メートル以上を詰めあがるのは応えましたが、次の夏にはまた新たな探検に連れて行ってください

緑の沢  二人のクライマー 木登りして滝の上にでま〜す
 



25098.Re: 赤星南沢を詰める
名前:ふーみん    日付:2015年08月23日(日) 20時30分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 159KB

仲良くお風呂  岩に挟まった角を掘りだしたら  
どうしてもサンショウウオを手に取りたいマーシーさん(階段滝の途中でまで一生懸命)  



25099.Re: 迷った挙句寒風山へ行きました
名前:はるちゃん    日付:2015年08月23日(日) 20時43分
Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

エントツ山さん皆さんこんばんは、
昔今は亡き親友と地図も知識も持たない時代に赤星山から豊受山へ下りる計画が途中道を間違えてエントツ山さん達が今回遡上した滝近くへ降りてしまい結局鉄塔道を利用して県道に出た苦い経験があります、

でも当時この無名滝に出会った事を過ぎ去った過去の思い出として懐かしく書き込みを拝見しました。

とんちゃん昨日はお疲れ様でした、あの小さいコウロギランを見事に捉えていますね、
私達も今日はこのコウロギランを見たくて横倉山を予定していたが開花には少し早いような気がして寒風山へ変更しましたがもう綺麗に開花しているのですね情報ありがとう御座います。

今日の寒風山は天候と涼風に恵まれて大賑わいでした、
又草刈り機を持った橋本さんとも久し振りに山頂で出会い綺麗な登山道
に感謝の気持ちを述べてお別れしました。

はるちゃん



25100.Re: 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月23日(日) 21時45分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 675 x 900, 163KB Original Size: 900 x 675, 150KB

沢登り + 岩登り〜


ふ〜みんさん  今晩は

いい沢でしたねえ
沢の入り口からずっと水量が衰えず標高を上げていく面白い沢歩きでした

戦場カメラマン写真ありがとうございます
滝が多くて岩にへばりつく場面が多かったので新居浜の実家に帰り風呂に入った時に両手の指先が傷だらけで痛くて飛び上がりましたわ

沢歩きと言う物は山歩きの色々な側面を総合的に全てを備えたフィールドワークですね

マーシーさんもふーみんさんも岩登りトレーニングをされているのでとても頼りになります

おっしゃる通り、あの沢に名前を付けなければ勿体ないですよねえ
北側の皇子渓谷に対抗して「皇女渓谷」ってにはどうかしら
稜線部まで6時間半近くかかる長丁場でしたがちっとも退屈しませんでした

基本的には私は山の天辺まで詰めるのが好きなタイプですので今回の様に最終目的地が赤星山って事で俄然やる気が出ました

来期はガクちゃんも誘って赤星南谷の右俣を詰めたいですねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25101.Re: 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月23日(日) 22時09分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

ギボウシとサワイノシシ    眠れる森の美女谷・右俣     左股風景 



トンちゃん
ダイヤモンド爺ちゃん  今晩は

お孫さんはかわゆく育っている事と思います
アウトドアを満喫しバッタリ倒れるまで元気な爺ちゃん婆ちゃんであって下さいよ

可憐な花を沢山ありがとうございました
野卑なこの掲示板に花を下さると非常に助かります

沢歩きをしていると周りが暗いしじっくりと写真を撮れませんので手振れが多くなります
それに比べてトンちゃんの花写真は丁寧に撮っており花に対する愛情さえ感じさせてくれますわ

まあ、わたくしめも8月からは晴山雨読の身の上=年金生活者につき、色んなジャンルでアウトドアを楽しめますので又一緒に歩く機会も多くなると思います

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25102.Re: 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月23日(日) 22時26分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 158KB Original Size: 900 x 675, 161KB

  混浴は禁止ぜよ!     キャ〜 ほんによう滑るにかわらん  バンザ〜〜イ  


はるちゃん  今晩は

そうですか〜
楠さんと赤星・南沢へ迷い込んだ事があるんですねえ
あそこは四電と住友共電の鉄塔が交差していますので、上に電線が無い場所に保線路がありましたわ

山歩きをしていて鉄塔の保線路には助けられる事が多いです
赤星山は平凡な山頂ですが、天気の良い日は瀬戸内海から荘内半島まで見渡す事が出来て眺めの良い場所ですねえ
西側には二ッ岳から赤石山系も並んで見えます

あの沢の水量から野草が多いと推量されます
花の山でもあるんですねえ

寒風山はいつも賑わっていますねえ
先週の土曜日に笹ヶ峰へ行った時に寒風山の駐車場を覗くと、それこそ駐車場が車で溢れておりました

エントツ山    
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25103.Re: 赤星南沢を詰める
名前:マーシー    日付:2015年08月23日(日) 22時28分
Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 94KB

エントツ山さん、ふーみんさん今晩は!

お疲れ!わたしは両足筋肉痛になっとります

新しいカメラの画像が取り込めず苦労してしまいました
結局たどりついたやり方が、SDカードを古いカメラに入れて今までのようにフォルダにコピーする、となりました

富士フイルムXP80の色調はどうですか?すべてオートですが



25104.Re: 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月23日(日) 23時22分
Original Size: 675 x 900, 161KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 160KB

眠れる森の美女沢の入り口はショボイ  サワイノシシ  カメラの操作法がわからん〜

マーシーさん  今晩は

お疲れさんでした〜
太目の軽業師マーシーさんのお蔭で2つ程の大滝迂回以外は安全にアタックする事ができました  ありがとう

富士フイルムXP80の色調 ?  2万円足らずの展示品限りのカメラにそこまで求めるな〜〜

あの光が少ない沢筋では色調云々は無理ね
昔、日光写真ってのがあったけどまあ形が分かればそれで良いって事よ!

SDカードをカメラから抜いて、パソコンのSDカードスロットルに差し込んで、マイコンピュータの中にあるSDカード写真ファイルをパソコンの「赤星南沢」ファイルにドラッグ、ドロップすれば簡単じゃん

それより随分時間かかってセットしてたセルフタイマー機能位は事前に解説書読んだら?

こちらは筋肉痛は無いけんど、指先の指紋が無くなったかと心配する位 傷だらけじゃったわ
命がかかってるから岩の出っ張りを探して必死じゃが
昔、ギターを弾いてた頃は指先が固かったんじゃけど、20年ほど前に英文タイプライターを打つ事が無くなってからはボクちゃんの指先は柔肌だったのよ

来期は是非 眠れる美女沢の右俣を攻略致しましょう

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25105.Re: おまけ写真 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月23日(日) 23時42分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 162KB

○と●は高い所が好きなのね  大根を抜くんじゃないんだから〜  お二人さん そこは無理と言ったでしょ?


ふ〜みんさん
当方のGPSログが狭い沢部でハレーションを起こしガブリング状態になっております
もしそちらのログが私のよりマシなら送って下さい  宜しく

山頂での冷えたナシとブドウ ありがとうございました


エントツ山  
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25106.Re: 赤星南沢を詰める
名前:ふーみん    日付:2015年08月24日(月) 08時22分
Original Size: 800 x 608, 160KB Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 800 x 600, 160KB

みなさん、おはようございます

はるちゃんたちが迷い込んだのは、あの階段状の滝の最上部でしょうか

あれは、五階建て位になっていて、下りるとなるとそれぞれで
懸垂下降しないと無理でしょうね

ちょっと危険で楽しい所や、とにかく綺麗なところが沢山の沢でしたが、
あの滝は最高のフィナーレでした

マーシーさん、写真を沢山撮ってくれてありがとうございました
取り込めてよかったですね

エントツ山さんのコメントは、
「モデルばっかりしてサービス精神が足らんやっちゃ」から、
「新しいおもちゃを買うてもろうた子供やな」に変わりました

ログです  なぜわざわざしょぼい場所で写真をご所望? 
 



25108.Re: 行ったのは4年前でした
名前:マーシー    日付:2015年08月24日(月) 20時08分
Original Size: 675 x 900, 95KB Original Size: 675 x 900, 95KB Original Size: 900 x 675, 95KB

この沢の溯行をやったのは4年前、単独でした

2011年8月14日、今回ほど水量がなくて物足りなかったですが、あまり記憶になかったんですが花もあったようです

時間は5時間15分かかってますね
そんなに若くなかったんだ!?



25109.Re: 写真追加です
名前:マーシー    日付:2015年08月24日(月) 20時17分
Original Size: 900 x 603, 93KB Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 95KB

頂上にはオニユリ?もあったんですね

綺麗に刈りとばしてましたが・・・・・・・

当時沢の名前を知らなかったので勝手に「赤星谷川」とやってますが、今日ゼンリンの住宅地図を見たら「惣兵谷川」となってました

みんなでロマンチックな名前を考えていたのに、なんとまあモッサリとした名前なんでしょう

赤星南沢とか赤星谷川とかがいいんだけどなあ・・・・



25112.Re: 赤星南沢を詰める
名前:エントツ山    日付:2015年08月24日(月) 23時14分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 667 x 716, 163KB Original Size: 675 x 900, 160KB

ふ〜みんさん
マーシーさん  今晩は

今日は高松に帰って散髪をしました
以前は月曜日は理髪店は休日でしたが、今は理容美容組合に属さない格安理髪店が多くあります

私の髪の毛はバサバサなので丁寧に刈って貰う必要が無く、10分程の時間で1,000円で済む理髪店を利用しております

その後、高松の登山ショップ「ベースキャンプ」にて 時期遠征に備えて Sea to Summit のバックライナー (ドライサック)65L を買いました (e-vent 防水)

これをザックに入れておくとレインカバーは不要で、この中にテントやシュラフ、雨具などをスタッフバッグ無しにドンドン放り込んでいきます

根が大ざっぱな性格なのでいちいち小さなスタッフバッグに押し込んで仕舞うのが面倒なのです


ふ〜みんさん 
GPSトラックログをありがとうございます
そちらのログは綺麗なのでHPに利用させて頂きます

マーシーさん
え? あの沢って「惣兵谷川」と言う名前なの? そう へ〜? いや〜〜ん
「眠れる森の美女沢」とえらい違ってオッサンの名前じゃんかい

何とおぬし! 4年前にはキッチリ赤星山へ這い上がってるじゃんよ!!
あの最終分岐で「ここは左です!」ってきっぱり言い切ったよね
それが・・・赤星祠手前に這い上がってしまった・・・ 残念!!!

四年前の写真の方が今回よりGOOD じゃ
ちゅうことは、良い写真はやはり光が大事って事ですかね


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


25090.甲子園も終わりました。東北チーム・無念。 返信  引用 
名前:高御位山...........................    日付:2015年08月20日(木) 16時32分
Original Size: 666 x 454, 138KB Original Size: 666 x 454, 138KB

 師匠、マーシーさん。はるちゃん。又一段と暑くなってきましたね。

 我家は漕同宗本山・永平寺で、その末寺・長松寺の檀家です。
先日和尚に{何かいい戒名を付けてくれないか}と頼むとお前の家の格
から言うと、幾らぐらいだなあとのたまわった。昔から家の格で戒名が
決まっているらしい。成るべく安くしてくれと値切ってきました。

 戒名も本山・永平寺から授かるそうで、結構時間と手間暇が係り、や
やこしいらしい。お前は山かスキーが好きだから此れが良いだろう。と
呉れて戒名は「敏道岳心居士」 実にあさりしています。
 ハンドルネームを高御位山から岳心居士に変更しょうか、と迷って居ます。


1 剣岳・熊の岩横を登る
2 熊の岩岸壁上部を登る 当会女子会員 。



25092.Re: 原点は剱岳
名前:エントツ山    日付:2015年08月20日(木) 22時47分
Original Size: 1200 x 900, 73KB Original Size: 1200 x 900, 155KB Original Size: 1200 x 900, 138KB

高御位山さん  今晩は

盟友の訃報から少し落ち着きましたか
良い事も悪い事も全て時が流し去り解決していくものですね
時間と言う魔物に抗(あらがう)う手段がありません

トーナメント試合は一発勝負ですからちょっとした流れで勝敗は揺れ動きますね
心情的には仙台育英を応援してましたが、同点止まりで勝ち越せなかったのが惜しかったです

高御位山さん所も曹洞宗ですか
我が家も曹洞宗・瑞応寺の檀家で方丈(ほうじょう)=住職さんは永平寺から派遣されており、親父が方丈さんと親しかった関係で子供の頃からよくお寺で座禅を組まされました
瑞応寺(ずいおうじ)は永平寺の様な修行寺ですから全国から若いお坊さんが集まって清貧さに溢れた良いお寺です

親父の戒名は徳昌院喜岳明光居士というのを貰っております

高御位山さんは生前戒名を頂いたのですか 
でもこの掲示板のHNに戒名を使うのはやめてちょ〜だいね


高御位山さんに連れて行って貰った剱岳は私やマーシーさんにとって四国外遠征やテント泊の原点です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


25087.念願かなって オベリスクの岩場のテッペン初登頂 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2015年08月20日(木) 00時35分
Original Size: 768 x 1024, 140KB Original Size: 768 x 1024, 222KB Original Size: 1024 x 768, 127KB

エントツ山さん    皆さん    今晩は


南アルプスの鳳凰三山 夜叉神峠から 南御室小屋でテント泊 
薬師岳〜観音岳〜地蔵岳(オベリスク)と 縦走ピストンして来ました


以前から 登りたいと思っていた 地蔵岳のオベリスクのテッペン




以前 二度ほど 真冬の正月に オベリスクの下まで 行きましたが・・・・
凍りついた岩場とロープを見て 登頂を諦めていました


今回 やっと 念願かなって オベリスクの岩場の テッペンに 初登頂出来ました


垂直の岩場 足場は 右側に 約2cmほどの切れ込みが 所々にあるだけ
いつ切れるかわからない 古い 残置ロープが 不安でしたが
無理やり 登山靴で登って来ました

一番最後の所が 足場も手がかりも無く 難関で緊張しましたが
クライミングをやられている マーシーさんなら 楽勝だと思います


是非 一度は 行って見て下さい






そのブログです・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



25088.Re: 念願かなって オベリスクの岩場のテッペン初登頂
名前:おじょも    日付:2015年08月20日(木) 00時51分
Original Size: 1024 x 768, 140KB Original Size: 1024 x 768, 140KB Original Size: 1024 x 768, 140KB

追加 写真         
http://ohara98jp.exblog.jp/



25089.Re: 念願かなって オベリスクの岩場のテッペン初登頂
名前:おじょも    日付:2015年08月20日(木) 01時27分
Original Size: 1024 x 768, 140KB Original Size: 1024 x 768, 138KB Original Size: 768 x 1024, 156KB

追加写真
http://ohara98jp.exblog.jp/



25091.Re: あれ? トレードマークのダブルストックは?
名前:エントツ山    日付:2015年08月20日(木) 21時03分
Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 380 x 285, 14KB

       甲斐駒ケ岳尾根より鳳凰三山        北岳・大樺沢よりオベリスク


おじょもちゃんちゃこ  今晩は

○と●は高い所が大好きって昔から言われてますが・・・
おじょもさんは絶対こんな場所は逃しませんね
でもさあ ここはやっぱりダブルストックで登って欲しかったね

マーシーさんと赤星山へ沢を詰めようって話が出て、おじょもさんの皇子渓谷の沢登りってのがヒットしたので見て笑ったわ
何じゃ? 沢歩きにダブルストックとな? ホンマに呆れたわ
その呆れたダブルストックおじょもさんが一番果敢に沢をアタックするのを見て更に呆れた・・・  何ちゅう沢グループやねん


ところで・・・
鳳凰三山は是非行きたいねえ
南アルプスの中ではアプローチが比較的楽でコンパクトな山です
冬山としても八ヶ岳と共に有名ですね

おじょも雑技団レポ ありがとう

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


25075.四国の山も秋の兆しが (笹ヶ峰) 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2015年08月16日(日) 20時08分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 155KB

兄弟三人で笹ヶ峰へ     ブナも元気です    コメツツジも紅葉しつつあります


訃報づくめでは元気が出ませんので山の話題でも・・・

昨日、帰省中の兄弟3人で笹ヶ峰へ登って来ました
三人にとって子供の頃親父に連れられて登ってきた懐かしい場所でもあります

山頂にはシコクフウロ、アキノキリンソウ、オトギリソウが風に揺れて紅葉のしかかったコメツツジの上をアキアカネが羽根を揺らしておりました

歳を取っても兄弟三人で山へ登れる体に造ってくれた両親や祖父母、名も知れる遠い先祖に感謝です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25084.Re: 四国の山も秋の兆しが (笹ヶ峰)
名前:善次郎    日付:2015年08月18日(火) 18時26分
Original Size: 800 x 533, 48KB Original Size: 800 x 533, 83KB

エントツ山さんこんちは

実は私も15日、大永山トンネルより笹ヶ峰に登りました。
帰りは平家平経由と張り切っていましたがあの笹には参りました。
足元が全く見えなく転倒、膝を少し擦りむくわ、ガスはかかって来るわ
雲行きも怪しくなり平家平は断念、思っていた以上に疲れました。
やっぱり歳ですね。
http://outdoor.geocities.jp/ksjjr840/



25086.Re: 笹が瑞々しく感じました (笹ヶ峰)
名前:エントツ山    日付:2015年08月18日(火) 22時39分
Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 675 x 900, 157KB Original Size: 900 x 506, 163KB


善次郎さん  今晩は


以前は佐々連尾山の「大ブナの駄場」のご紹介ありがとうございました
あそこも良かったですが笹ヶ峰・南尾根のブナは大のお気に入りです

昼前に思い立ち兄弟三人で行きましたので南尾根からの散歩となりました
善次郎さんはちゃんと大永山トンネル口からの王道を歩かれたんですね

そうそう、笹が思いのほか勢いよく生えていましたねえ
笹が瑞々しく、こんなの鹿に見せたらイカンと思いましたわ

南尾根も登山道が隠れる程に笹が生い茂っていましたのでまるで浅い沢を歩いている位の抵抗がありましたよね

確かに歩きにくかったですが、剣山系の荒れた笹を憂うにつけ、石鎚山系の笹は元気で嬉しく感じました


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


25081.リハビリ第2弾〜滑床大階子沢+四万十川サイクリング 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2015年08月17日(月) 22時48分
Original Size: 596 x 800, 144KB Original Size: 587 x 800, 143KB Original Size: 613 x 800, 144KB

@今回の遡行図 A大階子の滝全景 B同じく上段

エントツ山さん今晩は。
15日に骨折からのリハビリ第2弾として南予の滑床渓谷に行ってきました。

ここは初心者向けのまったりナメ沢なので、リハビリにちょうどよいと思って来たものの、
残念ながら少雨のせいか水量がかなり少なく当初予定の一番大きな支流の二ノ俣沢をやめて、
まだ、行ったことのない、超マイナーな支流の大階子(おおはしご)沢を遡行することに。
沢登を精力的にこなしている松山の女性猛者「パンピーさん」のブログでこの沢の記事を見て、
以前から気になっていました(gakugakuさんの山友?)

入り口は岩がゴロゴロであまりきれいでなく、ぱっとしませんが、
そのうちナメが出てきて、「大階子ノ滝」とその上にもう一つ大きな滝があります。
滝は高巻いて、どんどんナメ沢を登っていくのですが、結構傾斜があって、なおかつ滑りやすく、
気が抜けず、まったり沢歩きとはなりませんでした。

そのうち、上の林道からの崩落地や巨大な治山ダムなども越えて登って行き、
可能なら高月山まで詰めてみようと思ったのですが、痛めている左足首に限界を感じ、
標高1000mのほぼ水がなくなった地点で引き返し、林道経由で下山しました。
今日は左足をかばっているのかスピードが出ず、いつもの1.5倍ほど時間がかかった感じでした。

せっかく南予まで行ったので、翌日16日はクロスバイクで松野町の道の駅から
高知県四万十町の土佐大正の道の駅までの往復86kmをサイクリングしてきました。
四万十川沿いのこのコースは、信号がないうえに、車も少なく、眺めが最高で快適でした。お勧めです。



25082.Re: リハビリ第2弾〜滑床大階子沢+四万十川サイクリング
名前:弁天山    日付:2015年08月17日(月) 22時53分
Original Size: 600 x 450, 139KB Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 631 x 800, 142KB

Cその上にある無名滝 D滝の上のナメ(滑りやすく危険)E標高850m位、まだまだナメが続く

追加写真です。



25083.Re: リハビリ第2弾〜滑床大階子沢+四万十川サイクリング
名前:弁天山    日付:2015年08月17日(月) 22時58分
Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 609 x 800, 141KB Original Size: 800 x 600, 145KB

Fと思ったらこんなものが…上の林道出合 G四万十川、河床がごつごつしてます H沈下橋にて

さらに追加。



25085.Re: リハビリ第2弾〜滑床大階子沢+四万十川サイクリング
名前:エントツ山    日付:2015年08月18日(火) 22時12分
Original Size: 768 x 1024, 163KB Original Size: 550 x 412, 114KB Original Size: 550 x 412, 121KB

     滑床・雪輪の滝      お猿には参ったわ       千畳敷


弁天山さん  今晩は

NHKのBSで台湾の玉山(新高山)の番組をしてましたが、そこの沢歩きのシーンもありました

ゴルジュや急流、釜などザイルを使って4日程タープで泊まって多難な遡行をしてましたわ

水流が少ない場所は苔がヌルヌルして滑り易いですが、平らな滑渓谷なら少し安心です


最近私も自転車とウォーキングを半々位でやっておりますが、自転車の方が距離も稼げるし腕の筋肉を使うからトレーニングにとても良いですね
上り坂はツライですが平地や下りでの爽快感は何とも言えませんねえ

ペーコちゃん、むらくもさん、ゆ〜ちゃん・ダーリンも自転車に結構ハマっているみたいですが、山歩きより自転車の方が気軽に出かけられるのがいいですね

弁天山さんのクロスバイクのタイヤが幾分太目で安心感がありますわ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


25076.びっくりしました!花だらけの白山 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃqん    日付:2015年08月16日(日) 23時05分
Original Size: 800 x 451, 138KB Original Size: 800 x 451, 120KB Original Size: 800 x 451, 132KB

エントツ山さん、こんばんは〜

昨日、今日と1泊2日で白山へ行ってきました。
丁度一年前、せっかく登ったのに視界10メートルくらいの真っ白け。
今年こそはとリベンジ登山です。

昨日は朝二番のバスで別当出会から砂防新道を通って室堂、そこから御前峰、お池巡り、大汝峰まで
いっきにまわってきました。天気は最高!そして一面のお花畑に感激。
こんなにたくさんの種類の自然の花が咲いてるなんて想像以上でした。
先日の大山も悪くなかったけど、こちらは別格!山のどこもかしこも花でいっぱいですから。

室堂に戻ると、白山ネイチャーガイドの方が散歩しながら花の解説をしてくださると。
もしやと思ったら、日本百名山などでガイドされていた宮下由美子さんたちでした。
いつも録画を見ながら会えたらいいよね〜とダーリンと話していたのに、
まさかお会いできるとは。めちゃうれしい!ガイドしていただいた後、ちょっとお話して
一緒に写真を撮らせていただきました。
ちなみに宮下さんによると、今年は花が格別にすごいそうです。

今朝は室堂の神社の太鼓の音ととも登り始め、素晴らしい御来光を見ることができて、
何もかも最高づくしの白山でした。



25077.Re: びっくりしました!花だらけの白山
名前:ゆ〜ちゃqん    日付:2015年08月16日(日) 23時07分
Original Size: 800 x 450, 81KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 115KB

御来光の写真です



25078.Re: びっくりしました!花だらけの白山
名前:ゆ〜ちゃqん    日付:2015年08月16日(日) 23時08分
Original Size: 800 x 450, 106KB Original Size: 800 x 451, 98KB Original Size: 800 x 450, 150KB

夕焼けと宮下さんとの写真です



25079.Re: びっくりしました!花だらけの白山
名前:エントツ山    日付:2015年08月17日(月) 22時00分
Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 148KB Original Size: 900 x 675, 155KB

白山のテンバ・南竜ヶ馬場  白山・御前峰から大汝峰  白山・大汝峰から御前峰


ゆーちゃん
ダーリン  今晩は

おう! 又白山へ行きましたか
北アルプスとなると縦走がメインになるから日程が難しいけど、白山なら何とか3日あれば四国から行って帰れるよね

余裕があれば永平寺や恐竜博物館とセットもいいわ

去年はコバイケイソウはサッパリだったけど今年はガンガン咲いてますねえ
NHKの日本百名山のガイド役されていた宮下由美子さんに丁度お会いしましたか〜
でもさあ、去年彼女の白山ツアー「宮下由美子と登る 紅葉の白山」ってのがあったけど参加募集規定が65歳以下ってよ!!
65歳って入園料が高齢者割引などが利いて便利な面もあるけど、就職やトレッキングの年齢制限でハネられるんよね  ぐっすん

最後のミヤマトウキ、ハナウド、ハクサンボウフウの花写真  クラゲみたいで圧巻ですね


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25080.Re: 花の山 白山
名前:エントツ山    日付:2015年08月17日(月) 22時08分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 145KB Original Size: 900 x 675, 159KB

    ハクサンチドリ      ハクサンシャクナゲ     ハクサンコザクラ


さすが花の山らしく、ハクサン(白山)の名を冠する高山植物は沢山ありますね


ハクサンイチゲ、ハクサンコザクラ、ハクサンシャクナゲ、ハクサンチドリ、ハクサンフウロ、ハクサンボウフウ、ハクサントリカブト、ハクサンオオバコ、ハクサンオミナエシ、ハクサンサイコ、ハクサンシャジン、ハクサンタイゲキ、ハクサンタデ 

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


25061.大事な山仲間が無くなりました。 返信  引用 
名前:高御位山...........................    日付:2015年08月13日(木) 10時56分
Original Size: 1024 x 731, 50KB

 エントツ山師匠、マーシーさん、はるちゃん、今日は。

 私は今参っています。長年の山仲間であった菅さんが8月10日永眠しました。
スイスから娘さん一家が駆けつけて一週間あまり、最後と看取ったとのことです。

 娘さんの挨拶では、母は最後まで良い仲間に恵まれて幸せな人生を送りました。との
との感謝の言葉で送られておりました。

 菅さんが無くなる5月に前田、西川、私と食事会を持ち写真送ったところ
エントツ山師匠から、もう一寸まともな写真を写されんのないか、と言われましたが
師匠も菅さんの死期を察して居られましたか・・

 5月の食事会の折り、女かんすけと言われと、はるちゃんを目指して頑張って
みたけれども、癌にかかってしまった・・・

 菅さんにとって、四国の山仲間と知り合ったとことは大きな励みだった思います。
特に、はるちゃんには大きな力を貰ったと思います。


1  エントツ山さん、はるちゃん・



25064.Re 強くてあっぱれな女性(ひと)でしたねえ
名前:エントツ山    日付:2015年08月13日(木) 21時41分
Original Size: 900 x 675, 99KB Original Size: 535 x 800, 98KB Original Size: 600 x 450, 30KB

     もうあのハグはして頂けないのですね      高い所が好きな人でした


高御位山さん  今晩は

そうですか・・・・
あんなに元気な方でも実にあっけないものですねえ
「稲美山の会」の皆さんにとってもショックでしょう

でも菅さんは普通の人の倍以上元気に精一杯人生を謳歌されたと思います

いつも一緒に山を歩く時は菅さんの大きな声が聞こえておりました
高い所が大好きで岩の上に良く登られていましたねえ

私やマーシーさんも菅さんにかわいがって頂きましてお会いした時のハグが楽しみでした

我々も菅さんに負けない様に山では人一倍元気で楽しく歩きたいと思います

ご冥福をお祈りいたします


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



25065.Re: あんなに元気な人が
名前:マーシー    日付:2015年08月13日(木) 22時59分
高御位山さん、今晩は

ほんとですか・・・あんなに明るく元気な人だったのに残念です!

そうですよねえ、エントツ山さんも私も会った時にはいつも菅さんとハグしてましたよねえ

人の死って突然で切ないですね

ご冥福をお祈りいたします

    マーシー


25067.Re: 一期一会
名前:ふーみん    日付:2015年08月14日(金) 13時49分
管さんにもうお目にかかれないなんて信じられない思いです

雪彦山周回の時には、大天井岳と不行岳の崖をロープなしで、するすると上り下りされていましたね

特に難しかった所では、誰かに手を貸してもらおうと思いましたが、「さっき管さんがさっと登って行ったよ。」と言われ私は発奮しました

伊予の鈍亀さんたちに地蔵岳の山頂にも立ってもらいたいと、長い周回の終盤に、鎖場を元気な声で話しながら駆け上がっておられましたね

「息子のようなエントツ山さんとマーシーさんにハグして元気を吸い取るのよ。」と言っておられました
せめて秋にお二人が行かれるまで待ってほしかったです

心からご冥福をお祈りします


25068.Re: ご冥福をお祈り申し上げます
名前:トンちゃん    日付:2015年08月14日(金) 19時04分
Original Size: 666 x 500, 107KB Original Size: 666 x 500, 128KB Original Size: 666 x 500, 147KB

エントツ山さん 高御位山さん 今晩は

菅さんとエントツ山さんやマーシーさんとの楽しそうな写真は素敵ですね
私はお会いしたことはありませんが 高い岩の上での写真を見て
凄い人だなあ〜と思ってました
高御位山さん心の痛みはなかなか癒えませんでしょうけど 
どうか元気をだして下さい
心よりご冥福をお祈り申し上げます

ヤマガツオさん にくきゅうさん 今晩は

我々は11日の11時過ぎにバスターミナルに着いて11:30のバスに
乗りました もしかしてすれ違ったかもしれませんね
大勢の人でしたのでなかなか気がつかないでしょうね
又 何処かでお会いできることを楽しみにしております

8月に雪渓を歩けました
山荘に下りて来ると奥穂にもガスが出てきました
上から涸沢ヒュッテが見えます



25070.Re: 石鎚でのカンスケさん
名前:エントツ山    日付:2015年08月14日(金) 22時49分
Original Size: 800 x 641, 86KB Original Size: 700 x 525, 71KB Original Size: 800 x 600, 68KB

     墓場尾根にて     東稜難関壁もスルスルと    天狗岳にて


ふーみんさん
トンちゃん   菅さんへのお言葉ありがとうございます

山歩きをする中で同じ空の下、同じ時代に菅さんの様な素敵な女性に出合えた事は本当にありがたい事でした

我々も山仲間にそんな風に思われる存在でありたいですね

あと数年はいなみ山の会絡みでマーシーさん共々お会い出来ると思っておりましたがそれだけが残念です

でも先にも述べた様に天命が尽きる直前まで心身共に元気で人生を謳歌された菅さんはあっぱれな人でした

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



25071.Re:管さんは人一倍強健な人でした。
名前:はるちゃん    日付:2015年08月15日(土) 11時18分
Original Size: 933 x 700, 98KB Original Size: 933 x 700, 97KB

  不行岳へ向う菅さん    不行岳で左が菅さん中央が楠橋氏

そうですかびっくりしました、あの身軽な健脚の持ち主でも病魔には勝てなかったのですね、残念で只々ご冥福を祈るのみです。

昨日は山を歩いていて帰ってもPCを開けず先程記事を拝見した次第で
遅くなり失礼しました、高御位山さん気落ちせずに末長く山を楽しんで下さい。

はるちゃん



25073.Re: 悲しみは後から
名前:高御位山    日付:2015年08月15日(土) 21時04分
Original Size: 715 x 951, 243KB

  エントツ山さん、マーシーさん、はるちゃん,ふーみんさん、とんちゃん。

 菅さんへの暖かい言葉有難うございました。ふーみんさんは雪彦山で一緒に
登られて居ましたね。菅さんは稲美山の会で18年、岩登りを教えました。

 菅さんの葬儀の最中に私の所属する山岳会(kyac・兵庫県山岳連盟所属)
の女性会員が南アルプス北岳バットレスで転落死亡したとの連絡がありました。

 稲美山の会の仲間4人は、FACと言う別の山岳会に所属し、前田が合宿にに
山参加していました。当会の会員がFACにも参加しており、前田とは親しい
間柄でした。当会の会員がリーダーとなり、第四尾根フランケを8ピッチ先頭
に登ったところ200m転落し、双方とも即死。前田が付近に居たところ遺体を
発見し、山岳警備隊のヘリにて収容、南アルプス警察署に運ばれました。

 遺体の収容はむごいもので、前田にはショックだったと思います。

 菅さん、我が会の仲間と連続の死亡に流石にショックを受けました。
ヒマラヤまで連れて行った有望な会員でした・・・


1 前穂・ジャンダルム・飛騨尾根を登る菅さん



25074.Re: 星になった楠さんと菅さん
名前:エントツ山    日付:2015年08月15日(土) 21時20分
Original Size: 1200 x 900, 129KB Original Size: 675 x 900, 165KB

 懐かしい菅さんとの剱岳    笹ヶ峰のシコクフウロを手向けましょう


高御位山さん
はるちゃん  今晩は

楠橋さんと言い、菅さんと言いあんなに元気だった人があっけないですねえ
残された者は折に触れてお二人の事を思い出しながら山を歩きましょうよ

今日、笹ヶ峰にはシコクフウロが風に揺れていました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



ページ: |< << 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb