[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





24541.鎌滝山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年04月12日(日) 09時33分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 464 x 700, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんこんにちは、
昨日は13年振りの鎌滝山でしたが山頂では予報どうりの天候回復で皆で大喜び、
今回は山頂から北へ少し降りた展望岩からの眺望も楽しみました、

なほ下山中に単独でしかも軽快に登って来られた女性からお声を頂きました、なんと初めてお会いするふーみんさんで感激々、
エントツ山さんの掲示板愛読者が如何に多いか今回もあらためて感じた次第です。

はるちゃん



24542.Re: 鎌滝山
名前:はるちゃん    日付:2015年04月12日(日) 09時35分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 653, 97KB Original Size: 1000 x 446, 96KB

追加写真をどうぞ



24543.Re: 鎌滝山
名前:ふーみん    日付:2015年04月12日(日) 14時57分
Original Size: 480 x 640, 99KB Original Size: 640 x 480, 95KB Original Size: 640 x 480, 100KB

エントツ山さん、ご無沙汰しております
相変わらずクレイジーで見ているだけでわくわくする山行をされていますね

土曜日は早明浦ダム下でのクライミングが短時間しかできず、このまま帰ってはもったいないと思い、気になっていた鎌滝山へ行ってきました

登山口で愛媛ナンバーの車を見かけ、「まさかね〜」と思いましたが、そのまさかでした!

尊敬しているはるちゃんともう一人の男性を何人ものフラワーズが取り囲んだ華やかなグループが下りて来るではありませんか

嬉しかったです! 一緒に写真を撮らせて頂いてありがとうございました

おまけに、山頂から別の方向へ降りていくともう一つ展望岩があるからと教えて頂き、「まさかこの鎖を下りろと言うんじゃないですよね?!」と迷いながらもちゃんとたどり着けました。お陰様でダム湖とは違う方向の展望も楽しめました

ずっと尾根を下るルートもあるのですね。次にチャレンジします

今日はまた外岩へ行ってきました。今までどうしても登れなかったルートをついに完登できました!きっとお会いできた御利益です。ルート名は「はるうらら」です



24545.Re: 鎌滝山
名前:エントツ山    日付:2015年04月12日(日) 19時41分
Original Size: 746 x 608, 163KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 99KB

鎌滝山位置図        三傍示山        笹ヶ峰


はるちゃん 今晩は
高知隊と合同山行で鎌滝山でしたか
私はまだこの山へは行った事がありません 近くの躑躅山とこの山は以前から気になっております
鎖場などもあって結構大きな岩が多いみたいですね

こちらは三傍示山と笹ヶ峰を周回しておりました
土佐北国街道の南側を繋ぐつもりでしたが例によって不明な場所に迷い込んでしまいました

笹ヶ峰〜三傍示山の間は今はもう藪はありませんでした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html



24546.Re: 鎌滝山
名前:エントツ山    日付:2015年04月12日(日) 19時57分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

ふ〜みんさん  お久しぶりです
元気に岩されてるんですね

ん? 英知と勇気と元気を駆使してあくなき挑戦する爺さんを捕まえて「クレージー」とな!?  まあ一言でいえばそんな感じっす

鎌滝山ではるちゃんにお会いされましたか
大勢で楽しそうでしょ? はるちゃんの元気の元は「女性」ですからねえ
まあ近寄っても恐らく人畜無害ですからナデナデして貰って下さい

今日、土佐北国街道の南側を歩こうと笹ヶ峰から南へ下りました
林道2つまでは石畳の痕跡もあり道が良くわかったのですが、その次の看板から山道に入るや道が無いにかわらんちや

まっこと道が無いに「土佐北国街道」の看板ば立てちゃいかんぜよ
またクレイジーな最後の歩きを楽しみましたがな

マーシーさんに会ったら宜しくと伝えて下され

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html


24539.豊受山〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2015年04月09日(木) 21時15分
Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 88KB

エントツ山さん、こんばんは!

雪山シリーズその1、自念子の頭・・UP見ましたよ〜四国の山でも凄いですねぇ〜
夕陽の自念子の頭の写真は最高〜ですね!他の写真も素晴らしい〜でも快晴が続くとは、運が良いですねぇ〜!
その2は明日見ますね、

今日は政所が休みで天気が良い所を探して・・翠波高原の桜を見に(ネットで調べると七分咲き?)
ついでに鋸山〜豊受山へ登ろう〜と出掛けましたが・・ガス!(?_?)翠波高原の桜は一部のみ、
山桜も少ししか咲いて無い、ボタン桜は蕾さえまだ?アブラナ(菜の花)はまだ!

鋸山〜登り始めると、雪が・・大岩から少し景色が見えたが、ガスが〜
カタクリは雪の中、でも少し蕾も有る〜七々木山〜豊受山〜雪が深く、ガスも濃く、寒い〜!
山頂と三角点へ行って雪の中で昼食霧雨も降ってきた!

下山して翠波高原まで来ると、ガスが薄くなり下界が見えた、金砂湖へ寄って、三島の湯で温まって帰宅でした!
今年の雪は深い?何時まででもありますね〜下界と山の差、良く判りました(?_?)

今日の山です〜カタクリも寒そうでした、



24540.Re: 豊受山〜雪が残ってんのね
名前:エントツ山    日付:2015年04月10日(金) 08時37分
え〜ちゃん   今晩は

この所の寒波で標高1、250mでも雪が残ってますね
今日お昼に例の喫茶店へ行きましたが、マスターは5月の連休に由布岳へ行くと言ってましたわ

郷東川には寒波の為かまだ桜が満開で残っていました

こちらは
昨日は眼科の緑内障定期検査
今日は内科で糖尿病の定期検査   うまく付き合うしかありませんわ

プチ退職して良かった事はいつでも病院へ行ける事ですかねえ

今年の山歩きの大きな目標は2つ

1)標高3000m以上の山(21座)が1つ残っているので(塩見岳)それに登る事
2)石鎚山〜剣山 単独無支援縦走にトライする事 これはアイデアと体力が必要や

7月末で完全退職なのでやっちゃうよ〜〜

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html

24537.今シーズン 雪山シリーズ アップのお知らせ その1 自念子ノ頭でテント泊 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2015年04月09日(木) 19時58分
Original Size: 800 x 318, 214KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 450, 161KB

冬の伊予富士から西へ     自念子ノ頭でテント泊  ストーンリバーさんに頂いた鷹ノ巣尾根写真加工


今年もとっさん、やまちゃんの石鎚レポが本格的な雪山シーズンの最終版と思われます

伊予富士より西へ踏み込んだテント泊と帰りに遭った瓶ヶ森林道の悲劇をとことん石鎚へアップしました

一応下のURLがそのレポです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html



24538.Re: 今シーズン 雪山シリーズ アップのお知らせ その2 因縁の鷹ノ巣山
名前:エントツ山    日付:2015年04月10日(金) 08時33分
Original Size: 800 x 472, 249KB Original Size: 800 x 521, 119KB Original Size: 800 x 600, 100KB

鷹ノ巣山 ログ図       鷹ノ巣山尾根の全容 (北側から) 冬の鷹ノ巣山攻略道具


瓶林・第三号隧道(トンネル)が雪崩の為ふさがり尾根越えをした時に起こったふとした疑問に答えを出す為に鷹ノ巣山から北側へ尾根を下がってみました

そのレポ 「因縁の鷹ノ巣山へ」 を 「とことん石鎚」 へアップ

ついでに鷹ノ巣山手前にある断崖絶壁ピークを巻いた様子もある程度詳しくレポしてみました

一応下のURLが 因縁の鷹ノ巣山 レポです

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-3g-takanosuyama.html


24524.霧もやの石鎚 返信  引用 
名前:とっさん    日付:2015年04月05日(日) 21時54分
Original Size: 1024 x 682, 266KB Original Size: 1024 x 683, 220KB

エントツ山さん今晩わ

4月4日に土小屋から石鎚山へ山行へ行ってきました。
久しぶりに甥っ子から「ここ久しく山に行ってない」とのメッセージがあり春休みなので石鎚スカイラインもオープンしているので行ってみることにしました、天気予報も土曜日だけは何とか持ちそうなので準備して7時ジャストにゲートに到着 4台待たれていました最後尾に出発します、
土屋小屋から 山頂はまったく見えません 7時50分出発
東陵分岐までは登山道に雪は無しここからは緩い雪が残っていました、
巨大な落石のあるルンゼを緊張して通過、
10時10分 二の鎖避難小屋着 弥山に10時45分着 7人の登山者が休憩 ガスってまったく見えません、さらにこの後悲劇が
11時30分まで待つが期待できず 食事することにしましたところが すき焼きの
準備しようとしましたがバーナーがありません ショック😨言葉もありません。
下準備した材料だけ寂しく食べて帰ることにしました。
帰路の足取りは重かったです。
帰ってから携帯固形燃料タイプを購入準備しました。



24525.Re: 霧もやの石鎚
名前:やま    日付:2015年04月05日(日) 22時44分
Original Size: 800 x 450, 134KB Original Size: 800 x 450, 135KB Original Size: 800 x 450, 142KB

エントツ山さん、とっさん こんばんは
やっぱり、とっさんだったのですね。
そうじゃないかと思いましたが・・・

第二ルンゼだと思うのですが、先行者が「落〜」
氷片(落雪)が降りかかりあわや激突するかと思う場面がありました。
この時期の土小屋ルート、やはり落石や落雪があり危険ですね。
あの大きさまの氷片に当たればよくて気絶し、飛ばされ滑落、
直撃すれば即死かもといった大きさでした。
落雪を見た相棒はヘルメットを着用しようと自ら言いました。
多分ヘルメットでは守れない大きさですね。
また登山道にあちらこちらに落石がありました。
落雪(氷片)も多数あったのではないかと思います。

落石で大きいものはおよそ3トンくらい。
落雪(氷片)100kgくらい これは砕けて小さくなった大きさです。
来年からこの時期に土小屋から登るのはやめようかと思いました。
http://plaza.rakuten.co.jp/iyokanyama/



24530.Re: 霧もやの石鎚
名前:エントツ山    日付:2015年04月06日(月) 22時06分
Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 800 x 600, 100KB

        石鎚                   ガスストーブ、アルコールストーブ、固形燃料(エスビット)

とっさん
やまちゃん
きぬちゃん   今晩は


石鎚スカイラインが開通したんですね
土小屋コースの斜面がまだこれだけの雪が残っているんですか
写真を見る限り結構ヤバそうな斜面ですねえ

とっさん
タケル君から山のお誘いがあったの? それでスキヤキを張り込んだんやね
ところが・・・バーナーが無い・・・  うんうん その気持ち よ〜くわかるよ

携帯固形燃料タイプ? 旅館の夕食で仲居さんが火を付けてくれる宴会料理をイメージしてない?
これでスキヤキは山では無理やで
やっぱりガスストーブを細引きでザックに括り付ける方がカタイ!

私もエスビット固形燃料を使っていますが、火力が弱いのでお湯を沸かすだけですね


やまちゃん
肝心の鳥居から上側はどうなのよ  もう鉄階段には雪はほとんど無いのかな
先日、グランマー啓子さんところの掲示板でトオルさんが石鎚へ行って来ますと書き込み後、滑落してヘリで救助されました〜って書き込みをされていました

私も冬の石鎚何度も行ってますが、鉄階段の下側を抜けて滑落する場所ってどこだか想像出来ません
まあそれからも書き込みしてる位だから肉体的にも精神的にも強い人だわ

鉄階段あたりの様子、読者はこれも知りたい情報と思います

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24535.Re: 霧もやの石鎚
名前:とっさん    日付:2015年04月07日(火) 08時00分
エントツ山さん
やま&きぬさん
皆さん今日は

追伸 この時の鳥居から弥山まで、私たちはアイゼン無しでしたが、皆さんは着用されていました、鉄階段はほとんど鉄板が露出していましたが、一部雪が覆い被さっている所が有り注意が必要でした、タケルには、帰り危険箇所はアイゼンを装着させましたが、ルンゼ通過のほうが緊張しました。

やま&きぬさん今日は、下山時お二人の、後ろを必死で付いていました、ちょっとした安心感の確保かな
まだお話ししたことがありません、今度お逢いした時は声をかけて下さい。

エスビット固形燃料は予備で携帯しようかと思っています、温める位はできるかと、「甥っ子の笑顔のなかの冷たい目線」? ......気になりますよ。
出勤前の書き込みです。


24536.Re: 霧もやの石鎚
名前:エントツ山    日付:2015年04月07日(火) 20時09分
Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 450 x 800, 141KB Original Size: 800 x 450, 145KB

エスビットの五徳 (アルミ、チタン、スティール)  石鎚鉄階段の様子(やまちゃんのブログより拝借)

とっさん  今晩は

出勤前の忙しい時にすみません
百聞は一見にしかず やまちゃんのブログに鉄階段付近のレポがありましたので拝借致します (やまちゃん あしからず)

鉄階段は問題ないけど、その上下部分に雪が覆いかぶさって少し注意が必要みたいですね


現場でエスビット(ドイツの固形燃料ブランド名)を効率良く使うには防風対策が必要です
私は100円ショップでアルミ皿を使って丸く囲っています

お湯でコーヒーやアルファ米の食事を作るには全く問題はありません

タケル君に冷たい視線を浴びない様に頑張ってね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html


24529.お花見 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2015年04月06日(月) 22時01分
Original Size: 800 x 450, 95KB Original Size: 800 x 450, 94KB

エントツ山さん こんばんは〜

例年どうりお花見に行って来ました。
我が家の年寄りも去年よりもずっと年とったなあと実感した花見になりました。
足が弱ったので近くの広瀬公園など晴れ間にちょこっと見て来ました。
満開で綺麗でしたよ。

この間から、エントツ山さん達やペーコさんの行かれた沓掛山、黒森山の下の鉄塔巡視路を
探索しておりました。
28番と29番の間が繋がっていなくて未完成で恥ずかしいんですが、
貼らせて戴きます。



24531.Re: お花見
名前:伊予の鈍亀    日付:2015年04月06日(月) 22時08分
Original Size: 800 x 550, 94KB Original Size: 768 x 800, 94KB Original Size: 800 x 450, 91KB

鉄塔巡視路探索のログです。



24534.Re: お花見
名前:エントツ山    日付:2015年04月06日(月) 23時38分
Original Size: 800 x 579, 164KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 165KB

黒森山東斜面のキーポイントは電源開発229番鉄塔


伊予の鈍亀さん  今晩は

最近私方の母もやはり出歩かなくなって足腰が弱ってきた様です
山根公園も広瀬公園も車の中から見物しました
それでも「ことしも桜が見えた」と喜んでいましたが、その事を覚えているかどうか・・・
まあ記憶が留まらないにしてもその一瞬は桜に手を合わせていましたから良かったと思いました

今日は出勤先の昼休みに玉藻公園の桜を雨の中見に行きました
折角咲いているのに見ないと何か損をするような気さえします

沓掛・黒森山の東斜面 歩いてますねえ
四国電力の鉄塔保線路に比べて電源開発のそれは結構ワイルドですから何度も道を失いました
夜なら猶更ですわ

ある山域に続けて3回位は歩かないと全容は掴みかねます
228番と229番の間は谷や植林の作業道などもありわかりづらいです

機会がありましたら 鉄塔229番から30番、31番までも繋いで見て下さい ワイルドですがちゃんと鉄橋などもあって面白いです

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24526.(untitled) 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2015年04月06日(月) 15時05分
Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 136KB Original Size: 800 x 600, 144KB

エントツ山さんこんにちは。ここの所わけのわからないお天気で山歩きには
困りますね。
 
晴天の休日を待っても仕方ないので、昨日気象衛星図を見ると、愛媛、徳島
香川の県境に雲の切れ目があったので、思い切って雷と濃霧の高速を走り
ました。

大野原が近付くと晴れ間が見え、雲辺寺山頂も雲がありません。
雨に合わないうちに登ろうと、遍路道を往復しました。

登山口から15分位は、元気の良すぎる羊歯が覆いかぶさる道ですが、後は
とても良い道になっています。蒸し暑く真夏のような汗をかきました。
やはり雪道が似合う山ですね。

雲辺寺山は実物大に近い五百羅漢がエネルギッシュに立ち並ぶ、活気のある
お寺です。ロープウェイ乗り場からは、香川の山が雲のなかに浮かんで
幻想的に見えました。ロープウェイで降りることもちょっと考えましたが
一人1200円を見て即人力下山になりました。

帰りに豊稔ダムに初めて寄りました。薄霧の中に背景の山の桜と9号線沿い
の桜、公園の桜がどれもきれいに咲いている素敵なドライブコースでした。


羊歯がすごいけれど歩けます   我拝師山や大麻山     豊稔ダム湖



24533.Re: 雲辺寺山
名前:エントツ山    日付:2015年04月06日(月) 22時42分
Original Size: 600 x 230, 52KB Original Size: 500 x 722, 93KB Original Size: 750 x 562, 95KB

五百羅漢の中に紛れてみました     蔵王権現ポーズ?   やっぱ雲辺寺は雪遊び〜


ヘキチョウさん  今晩は

高松道を新居浜へ走っている時いつも右側の七宝連山と左側の雲辺寺山を見ます
雲辺寺山は周りの山より傑出しているので単独峰と見間違える程ですね

先日寒峰でお会いした観音寺のご婦人から聞いたのですが、雲辺寺ではお正月の2日か3日に有名人が来て餅投げがあり、豪華な景品が当たるそうです

あそこの阿羅漢さんは随分リアルで、この500体の中に必ず身近な人と良く似た像があるそうです  煩悩の様子をうまく表現していますねえ

この春も天気が今一つでしたが随分桜を眺める事が出来ました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24520.春の嵐の前の閑けさ 返信  引用 
名前:まんさく    日付:2015年04月05日(日) 12時23分
Original Size: 800 x 575, 198KB

エントツ山さん こんにちは。
書き込みしてから3日経ちましたが、その後エントツ山さんの掲示板にしては珍しく
どなたも書き込みをされていません。それってもしかして書き込み不能?それとも
お天気が悪いので山に登れず話題がない?あるいはマーシーさんが久しぶりに書き
込みをされたので、スレッドが下がらないよう皆さんの温ったかい気づかいなのか。
そんな些細なことが気になる雨の日曜日のお昼前の所感です。

お天気の悪いこんな時こそ山談義で盛り上がりたいですね。で、5月の本川の山の
お薦めは平家平です。高藪登山口から登り始めるとすぐに雑木林になります。春もみじ
がとても美しいです。30年に伐採されたものですが、天然更新によって再生された林です。
その林を抜けると今度は国有林のヒノキの弱林に入ります。20年ほど前に僕が植えて、
下草刈りをして育てました。人の足音や話し声が大好きなので、通る際は声でもかけて
やってください。それを抜けと緩やかな尾根筋になり、ミズナラやブナ・ナツツバキ・
アケボノツツジ・ツルギミツバツツジなどの天然林になります。やがて山頂が近くなると
見事な笹原が現れてきます。山頂からの眺めはスイスの山よりもスイスらしい景色だと、
嘘かホントか言われています。嘘だと思ったら行って見て下さい。
長くなりますので、続きはまた次回にさせて戴きます。

画像は今の僕の現場です。横たわっている不要な幹や枝などを片付けて、苗を植える準備を
しています。背景の山は稲叢山です。



24521.Re: 春の嵐の前の閑けさ
名前:エントツ山    日付:2015年04月05日(日) 21時06分
Original Size: 1024 x 617, 165KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 375 x 500, 59KB

最近の平家平ルート     伐採地の後の植林模様     苗の保護具


万作おじさん  今晩は

桜が満開近くになると必ず雨が降ります
この雨が春の芽吹きを加速させるんですねえ 

最近は母が歳を取りまして新居浜通いが続いております
雨の日の出勤が多いので会社では「雨男」のレッテルを張られております

木の根触れ合いの森に集まっていた頃は「いい時代」で宝物でしたわ
土佐の仙人さんや皆さんが集まってあんなに人情に溢れてゆっくりと時が流れた場所は無かったです
小雪さんは元気にしておられるんでしょうねえ
あそこで盲目のシンガーソングライター堀内圭さんのコンサートも思い出深いものです

まあ、思い出ばかりに浸ってはおられませんので後少し自分で思い出を創作する山歩きを目指していきます

平家平へのご案内 ありがとうございました
やはり杣人(そまびと)の言葉だけに山の様子が目に浮かびます

山を歩いているとあちこちで伐採地に出合う様になりました
そして新しい苗を植える場所には必ず鹿ネットが張られていますね

大永山の植林地には苗の一つ一つが白いアルミ管で保護されておりました

ツツジの季節が到来し始めましたねえ
稲叢山のゴツゴツ姿を見ながら仕事してられるんですか

今年もアイデアを絞って面白い山歩きを目指します


エントツ山   
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-2-20-21jinengo.html



24523.Re: 春の嵐の前の閑けさ
名前:澄まし粉    日付:2015年04月05日(日) 21時33分
 エントツ山さん、万作おじさん、皆さんこん晩は。澄まし粉です。
明日、月曜日、仁淀の庄屋屋敷中越家のあ有るしだれ桜を見物に行きます。デイサービスで行きます。まだ、介護認定は受けていませんが、酒飲みなので、運転免許も返納し、遠くに行くのに施設を利用すれば安く行けます。ケヤーマネイジャーを上手に利用することです。
 万作おじさんは現役で働いておられるので安心しています。私は先日、下山中滑落し、全治三週間の軽症で澄みました。此れも酒飲みのなさけなさです。
 最近ぼけて写真機の操作が出来ません。昔、何十万円する写真機を山に持って行った記憶があります。パソコンの操作も忘れかけています。
 澄まし粉


24527.Re: 明日から寒くなりそう。
名前:まんさく    日付:2015年04月06日(月) 20時36分
エントツ山さん・澄まし粉さん今晩は。
就寝時間が迫っているので、家主より先に書き込みすることをお許し下さい。
お互いに介護をする歳になりました。順繰りなので仕方ないですね。

このところ国産材の単価が値上がりしているので、伐採している現場をよく
目にするようになりました。植林した場所に鹿除けのネット張りや塩ビ製の
カバーを設置するので景観的にはよくありませんが、仕方ないですね。

澄まし粉さんこんばんは。
゙ご無沙汰しています。もうお花見から帰って、酔っぱらっている頃だと思い
ます。すでにバスの中で飲まれているとは思いますが・・・。
お酒が飲めると言う事は、とりあえずお元気なご様子嬉しく思います。滑落して
もお酒を飲んでいると体が柔らかくなって、怪我の程度が軽いそうです。入院中
はさぞかし若い看護師さんを喜ばせたことでしょう。ちょっと羨ましいです。

そうそう、こゆきさんも相変わらずお元気ですよ。先日お電話で話したことでした。
それとアケボノツツジですが、本川の山は花付きがいいようです。明日から寒の戻り
とやらで、山頂へと咲き上がるのを足止めされそうです。


24532.Re: 春の嵐の前の閑けさ
名前:エントツ山    日付:2015年04月06日(月) 22時25分
Original Size: 600 x 563, 83KB

私や万作おじさんには理解出来ない世界

澄まし粉さん
万作おじさん   今晩は


下戸の私や万作おじさんには澄まし粉さんのアルコール人生依存度については良くわかりません

違いは澄まし粉さんはお酒を飲まないと気分が高揚しないのに比べて、私や万作おじさんはアルコールに頼らなくてもハイテンションになれる特技を持っているのでごじゃりまする

この得意技を持って十分酒飲みに太刀打ち出来るのではないかと・・・無理?

昔々、モンゴルにアルコールを体内で分解できない体質の人間が突然変異で生まれたらしい。要するにこのモンゴル人が全世界の下戸の祖先っていう訳です

酒天国の高知に生まれて下戸の境遇である万作おじさんは気の毒なことですろう

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24522. 返信  引用 
名前:toshi    日付:2015年04月05日(日) 21時26分
Original Size: 1024 x 685, 92KB Original Size: 1024 x 685, 82KB Original Size: 685 x 1024, 100KB

エントツ山さん  こんばんは!

久しぶりの投稿です。3月に冬の大山に行く予定が都合でキャンセル
になり、2カ月以上、山へは行けず、悶々としているところです。
ということで、天気は良くなかったのですが、満開の桜見物に行って
きました。紫雲出山は丁度見頃でしたが、ガスが結構強く、瀬戸内の
島々は見えず仕舞でした。展望台では数人の写真家さんらがガスが上
がるのを待っていたようですが、私は早々に退散しました。
不動の滝では桜吹雪のなかで昼食を取りました。天気が良くなかった
せいか、見物客は少なめだったようです。滝と桜の写真を撮っていた
ら、大阪ナンバーのバスが来て、写真屋さん達が大勢下りてきました。
関西にはもっと良い撮影ポイントがたくさんあると思われますが、わざ
わざこんな所まで桜撮影に来るとは!紫雲出山にもいったのでしょうか?
今年は急に暖かくなったので、各所で満開になったようですね。

これからは花登山の季節になりますね。さあ、どこへ行きましょうか?
では、また。



24528.Re: 桜
名前:エントツ山    日付:2015年04月06日(月) 21時23分
Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 99KB

toshiちゃん  今晩は

私も冬の大山、今年はチャンスを逃しました
いまは雪が緩んできますので近寄らない方が良さそうです

お〜〜 さすが写真部出身者の撮るフォトは美しいですね
紫雲出山へ行った時に私も四国外からの車を結構見ましたので恐らく関西の桜名所として有名になったんでしょうか

何せ 「ライバルは 吉野の桜か 紫雲出山」なんですもん

何故紫雲出山の桜がいいかと言えば、しまなみ海道の島の桜と同じく海の色、空の色と桜がうまくマッチしているからでしょうねえ


冬の厳しい荘厳な風景から柔らかで心安らかな春の風景に・・・
四季のある日本に生まれて良かったですねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24514.変わりなく 返信  引用 
名前:マーシー    日付:2015年03月31日(火) 22時40分
Original Size: 600 x 800, 95KB

(これは私ではなくサーティーンクライマーです。無断使用。)

エントツ山さん、高御位山さん お久しぶりです。

音信不通のマーシーです!

山歩きは全然やっておらず岩ばかりなので書き込む様なことも無く、掲示板を覗くだけにしておりました。

暖かくなってきましたのでボチボチ山歩きもやろうかと思っております。



24517.Re: 変わりなく
名前:エントツ山    日付:2015年04月01日(水) 20時39分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 1024 x 767, 163KB Original Size: 1024 x 767, 164KB

     さぬき満濃公園


マーシーさん  お久しぶりです
元気でなにより  この歳になると怪我や病気・・・何があっても不思議ではない

私より人気があるんだからたまには元気な声を心配して下さっている皆さんにお聞かせをしなきゃね

この冬は伊予富士の西側へ踏み込んでテント泊は最高じゃった
帰りに瓶林のトンネルが雪崩で埋まってヒドイ目に遭ったけど、その逆境から鷹ノ巣山を攻略する事が出来た

島の山では最終フェリーを逃してお寺でお世話になった

結局何もせんよりは動いてヘマして逆境をバネにしてそれを楽しむパターンを続けております

週末はいつでも空いてますので又どこかへ行く気になったら声でもかけて下され

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html



24518.Re: 変わりなく下ネタで
名前:まんさく    日付:2015年04月02日(木) 21時32分
エントツ山さん・マーシーさん、こんばんは。
ご無沙汰してます。芸能界のマーシーさんも復帰したようなので、そろそろマーシーさんも出てきそうな
気がしていました。何を隠そう僕もマーシーさんの隠れファンです。以前マーシーさんが乗っていたミニ
パジェロの車体色をエントツ山さんが「うんこ色」と言っていたのが耳の底から離れず、ウンコを見るたび
マーシーさんを思い出していました。

本川もようやく一部で、桜が一分咲きになりました。それこそ今日のこと大橋ダム沿いのアケボノツツジが
開花したので、これからツツジ類のトップシーズンになります。山笑う愉快な季節も間もなくですね。


24519.Re: 変わりなく
名前:エントツ山    日付:2015年04月02日(木) 22時55分
Original Size: 1024 x 767, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 645, 165KB

    紫雲出山(その1)    紫雲出山 (その2)   丸亀城  


万作おじさん  今晩は

いや〜〜 そちらこそ音信不通でお久しぶりですわ
人気は四国でマーシーさんと二分する万作おじさんの事ですからお二人の無事を確認出来て良かったでございます

「まんさく」と言えば先日「天然ピオーネと下ネタむらくもコンビ」が黒岩山のまんさく群生地へ行ったとさ それが藪でキリキリ舞いしちゅうにかわらん

マンサクの話題が出る春先に万作おじさんの事が頭をよぎります
毎年話題に上るハンドルネームってまっことええにかわらん

アケボノツツジの開花ニュースは工石山ってイメージがありますが、以前も万作おじさんから工石山に先駆けて大橋ダム沿いのアケボノツツジ開花宣言があった事を思い出しましたわ

そうそう、あれからマーシーさんは灰色のXトレイに乗り換えていますわ

去年、寒風山でお会いしたのですが、今年は稲叢山あたりでバッタリと行きたいですねえ

エントツ山
      
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24512.河又付近から黒森山へ 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2015年03月31日(火) 20時15分
Original Size: 1024 x 800, 150KB Original Size: 1024 x 768, 62KB Original Size: 1024 x 768, 201KB

エントツ山さん こんばんわ

今日は エントツ山さんの実家裏庭を徘徊する予定で家を出たんですが
走っていると 堂ケ成権現様が気になり
急遽 河又付近から 登ってまいりました

稜線近くになると 雪が残っており スパッツも持たずに出たものですから
腐った雪で すそがドロドロになりました
風呂場で洗うと いつまでも茶色い汁がでてました

昨日は うどん巡りとセットで飯野山でした



24513.Re: 飯野山の花たち
名前:ペーコ    日付:2015年03月31日(火) 20時17分
Original Size: 1024 x 682, 84KB Original Size: 1024 x 682, 63KB Original Size: 1024 x 682, 25KB

その時の花です



24516.Re: 河又付近から黒森山へ 面白いルートや!!
名前:エントツ山    日付:2015年04月01日(水) 20時22分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 600 x 800, 163KB

   レンタル・ママチャリ     伯方島にて 喰い過ぎや〜〜  水準点ってのがあったわ


ペーコちゃん  今晩は


なるほど  そんなルートで堂ケ成権現へねえ
これってちょっとハードな面もありしっかりした運動になるわ

この重たそうな蔵王権現を大生院から人力で笹ヶ峰まで運ぼうとしたんだから途中でギブアップしてもさもありなんですわ

でもさあ、この2体 全く同じデザインじゃろ? 元々二つとも笹ヶ峰へ祀るには何かへんじゃない?

一体は笹ヶ峰、一体は瓶が森とか・・・

おんりゃ 花も収めてるじゃん

@春蘭(シュンラン) 確かシンビジウムの仲間じゃよね
花びらをよく見ると赤紫色の斑点があるじょ だからそれをよりによって老人のシミに見立てて「ジジババ」なんて失礼な別名があるらしいぞ プンプン!

Aこれはキンポウゲ科のミスミソウ じゃろね
 花の数って6枚やら8枚やら、色も白いのやらピンクのやら節操がないわ

Bう〜〜ん これって イチヤクソウ?? 何か花の時期がちょっと早すぎるような・・・  ペーコちゃん 花の写真を撮るときは葉っぱも必ず一緒に撮るべし

今日は年度始めで出勤でした
フレッシュな新入社員が挨拶に来てました


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html


24507.クロポイのプレオープン行ってみました 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年03月29日(日) 23時30分
Original Size: 337 x 600, 150KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 162KB

エントツ山さん、こんばんは〜

今朝は生憎の雨。こんな日はスパッと山行き諦めて山グッズの片づけ。
そういえば、クロポイのプレオープン。行ってみようっと。

クロポイ店長はこの度引退。新しい店長を迎えてオブザーバーになるらしい。ダーリンとは幼稚園からの高校までの幼馴染で、心安いからいろいろ辛口トークでアドバイスしてもらっており、プロポイの店長のお勧めギアのおかげで何度も命拾いしたこともありました。ご自分の経験からいい悪いをはっきり言ってくれるから、安心して買う事が出来たあの辛口もあまり聞けなくなるかと思うと少々残念ですが、今度も店長と奥さんもなかなか気さくないい方なので、やっぱりちょこちょこお邪魔しそうです。

店長、第二の人生頑張ってください。
山の話ではないのですが、こちらの掲示板を御覧の方は結構クロポイご贔屓の方が多いようなので、書かせていただきました。



24509.Re:しまなみサイクル行ってみました
名前:エントツ山    日付:2015年03月30日(月) 22時15分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 156KB

ママチャリ・レンタサイクルで大橋を渡る フランス人もレンタサイクル 伯方島まで


ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は

寒川の山ショップ「クロスポイント」の黒酢店長が引退??
この後どんな人生設計を立てたんでしょうね
一度だけの人生ですから悔いの無い選択をされたんでしょう
信州へでも行っちゃうのかしら


ところで、先日さぬき広島で一宿一飯の恩義を受けた地福寺の住職さんに今治の蒲鉾(かまぼこ)を贈る為に今治の魚貞さんへ行ってきました
以前はるちゃんから頂いた魚貞さんのカマボコがおいしかったから島の住職さんに送りました

ついでに近見山の三角点を踏み、さてこのまま新居浜に帰るのも勿体ない
で・・・はるちゃんやペーコちゃんが行ったしまなみ自転車ロードを走ってみようかな・・・と

出発点の来島「サンライズ糸山」に行ったのが遅かった
もうロードバイクもマウンテンバイクも貸出済み、ママチャリしかないと言う。 う〜〜ん ま〜いっか!
レンタル料500円と保証料千円(これは無事帰った時に返還される)を支払いいざ来島大橋へ     気持ちいい〜〜〜〜〜〜〜〜

大島の島道は結構長かったけど伯方島まで快適な旅でした
これはクセになりますわ
外国人や家族連れにもたくさん会いました

*サンライズ糸山でレンタサイクル料 ¥500 (子供¥300)
  保証料 ¥1,000を支払い、同じターミナル(サンライズ糸山)に帰れば保証料は返還される
  もし他のターミナル(大島、伯方島、大三島、生口島、因島、向島、尾道にある)に自転車を返せば保証料はこの乗り捨て料に相殺される

*しまなみ自転車通行料は来年3月末までは無料が続くとの事です

皆さんもしまなみレンタサイクル利用したらいかがでしょうか


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html



24511.Re: クロポイのプレオープン行ってみました
名前:黒酢店長    日付:2015年03月31日(火) 14時35分
ゆうちゃんのアップの通り4月から正式に新たな店長を迎え、これからは摂関政治のように若い者の後ろで指導にあたりたいと思っております。これまで、えんとつ山さんをはじめ、この掲示板の常連さん達にもご愛顧いただき感謝しております。これからは新しい風も入れながらも基本を忘れず頑張っていきたいと思っておりますので引き続きのご利用お願いいたします。


24515.Re: クロポイの10%オフセール 4月1日〜5日って?
名前:エントツ山    日付:2015年04月01日(水) 20時04分
Original Size: 767 x 1024, 164KB Original Size: 767 x 1024, 164KB

   旅立ちに花束を・・・っても旅立たないの??


黒酢店長  今晩は

確か今日から5日間 店長引退セールなのね
新たな店長を迎えて心機一転・・・それで生活出来るんなら万々歳ですよ

ゆ〜ちゃんの言う「プロポイの店長のお勧めギアのおかげで何度も命拾いしたこともありました」ってのはJARO的にはあまりにも大げさな表現ですが、話半分にしても色々アドバイスをありがとうございました

オスプレイのザックはほとんどクロポイで買ってますわ
ノースフェースの冬スパッツも良い商品です
レキのストックは少々高いけど長い間使ってます
マムートの登山靴は履き心地満点ですが、バスクのトレランシューズは幅が少し狭いですね

辛口ではお互い凌ぎを削っていますが、通り一遍の優しい言葉は相手の為になりませんよね

何かクロスポイントのHPも変わってましたので一応リンク変更しときました
でももっと内容を充実せな誰も覗いてくれませんぜ

またお店覗いてみま〜〜す

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html


24508.お花見 返信  引用 
名前:ギッチャン    日付:2015年03月30日(月) 21時52分
Original Size: 700 x 525, 177KB Original Size: 374 x 501, 120KB Original Size: 700 x 525, 169KB

エントツ山さんこんばんは。
昨日は雨で例会も流れてしまい残念でした。(寒峰の予定でした)

今週も、この先ハッキリしないお天気が続きますね。
という訳で、少し早いかなと思いつつ、晴れマークの今日は33号線沿いの桜を楽しんで来ました。
中越家の枝垂桜はまだ咲き始めでしたが、他はちょうどの見頃でした。

枝垂桜
大渡ダム湖畔の桜
ひょうたん桜
http://www.ab.auone-net.jp/~gicchan/



24510.Re: お花見
名前:エントツ山    日付:2015年03月30日(月) 22時44分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 600 x 800, 161KB

大島のヤマザクラ     来島の河津桜(オオシマとカンヒの自然交配種) 新居浜・山根運動公園


ギッチャン 今晩は

マレーシアのキナバル山へ思い切って行って良かったですねえ
レポをじっくり読まさせて頂きましたが、色んな縁がうまく織りなして辿り着いたキナバル山でしたね
一番のヒットはマレーシアではこの所晴天が続いていた事ですねえ

ツアーには日程というものが付き物ですからこの天気はまさに運を天に任せるしかありません そしてこれがツアー成功の良し悪しを握ります
ギッチャンの登山人生で最も印象的な思い出になりましたね


さて、この所急に暖かくなりあれよあれよと言う内に桜がパ〜〜と咲き始めました
もっとゆっくりじっくり咲いてくれよ!!って桜には言いたいわ

去年は東北の桜ツアーに行ってきましたが、じっくり桜見物をするには段々と北へ向かうしかなさそうですね


下のURLは 孤高の桜達です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/kyukeisho5sakura.html


24505.津志嶽 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2015年03月29日(日) 18時20分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 90KB

エントツ山さん こんばんは

昨日は、お仕事だったんですねぇ

お山は雲が出るかなと思ってたんですが
何だか申し訳ないような天気になり、大展望〜♪
津志嶽山頂から、黒笠山、矢筈山を眺めて来ました

花も無く、殺風景な山行だったけど
蔵王大権現さんに会えたし、満足満足で下山しました

写真 石鉄山奥ノ院
    真下を見れば、久薮集落
    雪が残るシャクナゲの尾根
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



24506.Re: 津志嶽
名前:エントツ山    日付:2015年03月29日(日) 22時29分
Original Size: 900 x 567, 165KB Original Size: 800 x 600, 120KB Original Size: 800 x 600, 162KB

先日の津志嶽ログ図         津志嶽・石鉄神社    史跡・阿波狸発祥の地

グランマー啓子さん  今晩は

今日は例によって新居浜詣でです
山根運動公園の桜はちょっと早そうです

先日霧が出ましたので心配してましたが、LNG船が入った金・土と良い天気でホッとしました

マレーシア船の船員は若くて明るい雰囲気です。特にLNG船の船員は優秀です。あと2隻で私の任務は終了しますが最後まで気を抜かずに下山しようと思っています


津志嶽・石鉄神社の奥の院に蔵王権現があるんですねえ そいつぁ知りませんでした
尾根から鉄塔保線路を東へ下りましたが、その下側に奥の院へのルートがあったのですか  ふむふむ

四国には一体どれだけの蔵王権現が鎮座してるんでしょう
石鎚フリークの赤いクレパス君もまだまだネタが残っていますよね


大きな岩がある所には石鎚神社がないかウロウロせにゃいかんですねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/top-page-entotsuyama.html


24502.阿佐尻山 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2015年03月28日(土) 23時06分
Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん 今晩は。

今日は東祖谷にある阿佐尻山へ登って来ました。

京柱峠方面へR439を走って堀切堂へ。ここから歩きました。
ゆっくり福寿草を見ながら山頂まで2時間半位です。
初めての山だし誰も登って来ないので最初は少し不安でしたが、
福寿草の群生地があったり快適な尾根道だったりでワクワク感に変わっていました。

途中で林道に出てその林道が山頂の下まで伸びているのは興ざめでしたが、
山頂からは360度のパノラマ〜想像以上に大満足の眺望でした。

弘瀬山への縦走路を少し歩きましたが藪とイバラに阻まれて早々に撤退
藪は私達にはやっぱり無理〜山頂へ登りかえして福寿草群生地へ降りて
花に囲まれてのんびり〜静かな山を楽しむ事が出来ました。

山頂より 中津山〜矢筈山方向
左手前が阿佐尻山 奥に三嶺、西熊山、牛の背
福寿草群生地



24504.Re: 阿佐尻山
名前:エントツ山    日付:2015年03月29日(日) 00時40分
Original Size: 1024 x 545, 335KB Original Size: 640 x 480, 164KB

阿佐尻山ってどこよ?


ストーンリバーさん  今晩は

又マニアックな山に行かれましたねえ
こりゃ恐らくつるぎ今昔乙女さんの案内でしょうか

福寿草は先日ゆ〜ちゃんが三嶺お泊り登山から帰りに群生地を見たりしていますので徳島にはあちこちあるんでしょうかねえ

この阿佐尻山は泉保さんの地図で「樫尾阿佐尻山」と記されています様に麓の地名「樫尾」が三角点名になっています

むらくもさんが以前この山を経由して弘瀬山まで行った記録を読んだことがあります

県境を吉野川から来ると三方山〜弘瀬山〜京柱峠となりますのでこの界隈も少し位置関係が理解出来てきましたわ

標高1500mを切ると雪はあまり無くなってきましたねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html


24500.寒風山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年03月28日(土) 21時10分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんこんばんは、

伊予の鈍亀さん又兵衛岳情報有難う御座います、エントツ山さんのおっしゃる通り嬉しいのは私です、私が掲げた山名板も未だ健在のようですね、

又高御位山さんのお元気そうな近影も拝見出来て以前のお付き合いを改めて懐かしんんでいます。

今日はしまなみフラワーズ全員とうち揃って寒風山へ登ってきました、
運よくアイゼンなしで頂上迄登れ午前中は青空で気温も快適でした、
帰りは時間に余裕があり小松の近藤篤山の小松藩校や仏心寺の桜等を
愛でて温泉に浸かり帰路に付きました。

はるちゃん



24501.Re: 寒風山
名前:はるちゃん    日付:2015年03月28日(土) 21時17分
Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

4.仏心寺の桜
5.仏心寺の古事来歴
6.近藤篤山の墓所



24503.Re: 寒風山
名前:エントツ山    日付:2015年03月29日(日) 00時18分
Original Size: 640 x 480, 157KB Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 150KB

やっと一仕事終わりました


はるちゃん 今晩は

今日はしまなみフラワーズ三羽烏とご一緒に寒風山でしたか
写真を拝見すると一頃の雪は随分減って地面が顔を出していますね
でも北側の日が当たらない場所などには結構残っていますので油断は出来ませんよね


町道・瓶ヶ森線の開通はどうも4月10日頃になりそうですね
今頃雪の除雪と落石の片づけ作業をされているのでしょう

石鎚公園線(白猪谷〜よさこい峠)は既に3月23日開通しているらしいです

近藤篤山(とくざん)は小松藩に招かれてた教育者(朱子学)ですが、父親は別子銅山の役人だったらしく土居の生まれで川之江、新居浜、大生院(おうじょういん)と縁の深い方ですね

養女を嫁に出す時に持たせたと言う女性の心得 「四如の諭」の教えが結構有名です

1)「上に仕うるは布団を敷く如くふっこりと正しく」
2)「客をもてなすは家具を扱うが如く がたひしとせず大事に」
3)「人をつかふは火を炊く如く すごさず ふすべず」
4)「身の働きは水をつかふ如く惜しげなくさっぱりと」

何となく現代でもわかりますね


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html


24494.又兵衛岳 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2015年03月27日(金) 20時54分
Original Size: 696 x 800, 95KB Original Size: 800 x 450, 95KB Original Size: 800 x 450, 95KB

エントツ山さん こんばんは〜

随分前にブームになった又兵衛岳。
ずっと憧れていたギザギザの稜線に今日行ってきました。

登りはエントツ山さんルート、下りははるちゃんルートでした。
稜線までは思っていたよりも急登で岩場も多く、稜線に出てからはもっと
岩場が厳しさを増し、行き詰まって迂回する所もありました。
頂上直下ではシャクナゲの枝に摑まってやっと頂上へ。
大きな杉が立派な頂上で、丸い笹ヶ峰がドーンと大きく見えました。
笹ヶ峰から瓶ケ森の展望が素晴らしかった!

下りも急斜面でどんどん下っている内に、隣の沢筋の方に行ってしまい
修正しながら尾根に移ろうとしましたが、これが中々大変な事になりました。
滑る斜面で摑まる所が少ないので、ほんとにヒヤッとしました。
これもいい経験でしょうか?

今日は山中で誰にも会わずでしたが、下り付いた登山口で車が一台駐車していました。
又兵衛岳、予想以上にスリリングでいい山でした。



24499.Re: 又兵衛岳
名前:エントツ山    日付:2015年03月28日(土) 05時29分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 1024 x 768, 144KB Original Size: 900 x 675, 161KB

又兵衛岳   (岩壁が見える尾根ピーク)


おう! 何と 又兵衛岳に行かれましたか  凄い!
あのマイブーム以来結構有名になった様です

あの頃はここから取りついて沓掛〜黒森まで歩いたんですから無茶なもんでした
ようく考えてみると私は自分の能力よりいつも2割増しの計画を立てるクセがあるようです
この精一杯の無茶振りが数々のドラマを生み、擦り傷を作りながら成長してきた様に思っています

又兵衛岳へ行かれたこの報告ははるちゃんが一番喜んでおられるでしょう
串ヶ峰にしてもこの又兵衛岳にしても山歩きの対象としてはそんなに価値は高くありません

そこには一般的な山歩きの目的とは又違った思い入れや友情、縁のつながりってのがあるんでしょうねえ

あの時作った エントツ山の替え歌 「GANPO(ガンポー)」  思い出しました
原曲は ピンクレディの UFO(ユーホー)

ガンポー (岩峰) ♪

ダンダンダン ♪ ダダダ ダンダンダン  ♪

手をかざして見上げるだけで   ダダダ ダンダンダン  ♪
     その厳しさ  つぶさに分かる

天突くような岩壁    らくだの様なこぶ尾根
  私の心を揺さぶる又兵衛   ♪


はるちゃんから 聞いていたけど   ダダダ ダンダンダン ♪
     ぼのさんも西から登っていたけど

荒獅子レポート読んだら  ガクちゃんに続いてレッツゴー
    次から次へと 現る大岩   ♪


信じられない 岩山這い上がり
    もしかしたら もしかしたら 又兵衛なのかしら

キツくてもいいわ 近頃少し
    普通のお山に 飽きたところよ  ガンポー(岩峰)  ♪



又兵衛岳の報告  ありがとうございました
今から一仕事して参ります

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota7matabeikuromori.html



ページ: |< << 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb