[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





24817.串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回 返信  引用 
名前:むらくも    日付:2015年06月13日(土) 22時12分
Original Size: 800 x 532, 154KB Original Size: 800 x 532, 170KB Original Size: 800 x 532, 138KB

エントツ山さん
ペ−コさん
マ−シ−さん

三人のために今日も大方死んにょった。
あんたたち反則や、あないに速う歩いたらいかん、わし、ようついて行けへんが。
心臓がバクバクして何度座り込んだことやら。
おかげさまで寿命が3年は縮かまりましたわ。

先ほどお風呂を出て、やっと疲れがとれたところです。
エントツ山さんはソフトクリ−ム、ペ−コさんとマ−シ−さんは冷たいビ−ル、さぞ美味しかったやろね。
今日はみなさんの足を引っ張りましたし、上兜山と下兜山の中間地点でミスコ−スしそうになりましたが、三人で修正していただいてありがとうございました。
しかし、面白かったわ。
もうちょいでドラマを作りそうだったのにな、惜しかったが。

今日のログ…反時計回り
下山地点の太鼓橋を確認する三人
赤松三角点…みなさん、きちゃない黒い手を突き出して、恥ずかしいわいな



24820.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:エントツ山    日付:2015年06月13日(土) 22時52分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 165KB

     ブナの樹前で      尾根を下る    コラ〜 又休んどるんか〜〜!


むらくもの兄貴  お疲れ様でござんした
兄貴思いの舎弟3人の行い・態度はいかがなもんでございましたか?

今日は兄貴と串ヶ峰北尾根を歩けて嬉しゅうございました
18歳の老犬のようにゼイゼイはーは言っては座り込む悪いクセは今後我々の厳しい躾(しつけ)で改善するとは思っておりやす

ピオーネ姐さんからの差し入れ、いつもながら有り難く頂戴致しやした

今日はマーシーさんとむらくもさんの初顔合わせでコースが少し甘めでございましたが次回はドラマチックな山歩きを提供致しますので是非ご参加の程を・・・

むらくもさん
あれから新居浜でお袋さんの夕食を作って高松に取って返しました
孫4人がお泊りで押しかけております

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



24821. 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:アンジーパパ    日付:2015年06月13日(土) 23時33分
Original Size: 320 x 320, 64KB

エントツ山さん、むらくもさん、ペーコさん、マーシーさん今晩は。
今日は仕事をしながら蒸し暑くなりそうな天気やなーって思ってました。
お疲れ様でした。
むらくもさんがばてたって?
多分フェイクですわ。
それか体調が悪かったん?
それとも隊長が悪かったん?
今掲示板を覗いて今日は仕事で良かった、良かったと思ってます。
私がご一緒してましたら明るいうちに帰れてませんわ。
それと隊長のケツバットで青あざができてますわ。

午後からがあべらと大滝山、竜王山へ行ってきました。
イナモリ草を見る為ですが道路工事による通行規制の表示があったので
お知らせします。
大滝方面はキャンプ場から先が工事予定です。
奥の湯から相栗峠の途中が斜面の崩落で工事のようです。
道路は工事中以外は通れます。
この時期この方面に行かれる方は少ないとは思いますがご注意下さい。



24822.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:佐々連    日付:2015年06月14日(日) 01時48分
エントツ山さん
ペーコさん
マーシーさん
むらくもさん
今晩は。

今回は、急な野暮用ができ、参加できなくて残念です。
写真を見ると楽しそうに歩かれてますね〜。
ホント、行きたかったわ。
次回のドラマチックな山歩きの時は、是非お願いします。
アンジーパパさんも行こうね−。

むらくもさん
しごかれましたね。
強者揃いのメンバーなので、仕方ないないですわ。
気にせず行きましょう。


24823.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:エントツ山    日付:2015年06月14日(日) 06時07分
Original Size: 800 x 449, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 159KB

アンジーパパさん
佐々連さん   おはようございます

むらくもさんは上りこそほんの少しだけバテ気味でしたが、下りは早かったでっせ〜 もうぶっちぎりのトップ独走でした

アンジーパパさん
今回は土曜日にお誘いして申し訳ありませんでした

大滝山、竜王山方面の道路情報ありがとうございました
今年は雨が多いせいかあちこちで林道崩壊して工事が多いですねえ
イナモリ草の花は銅山峰の坑口探索の時に日陰に咲いているのを見て何の花だろうか?と思って調べて初めて知りました

三瓶山で初めてセンボンヤリを見た時も??でした
登山道で偶然見つけた花しかお目にかかりませんが何か得をした気持ちになります


佐々連さん
むらくもさんは我々三人の中に行きがかり上一人ぼっちで参加って事になり不安に怯えていたそうな
でもむらくもマジックで昔からの仲間の様な間柄になって楽しく歩く事が出来ました
それぞれのお気に入りの場所を歩き回った成果・財産を他の人に共有して行くって事で四国の山も理解が広がって来ます

佐々連さんが善次郎さんと歩かれているお気に入りの山域もその記録が四国の山歩き共通の財産です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24824.Re: 妙見宮〜博智山往復
名前:はるちゃん    日付:2015年06月14日(日) 09時44分
Original Size: 1000 x 653, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

息の合った皆さんお疲れ様でした、
上兜山周遊や東赤石山のレポは見応えがあり皆さんの元気が羨ましいくらいです。
私達は昨日暫く会っていない鬼手仏心さんをお誘いして詫間町の妙見宮から博打山を往復しました。
帰りに鬼手仏心さん方でお茶を頂き、11号線を走りながらふと新聞記事
を思い出し桜三里を経由して松山の御幸寺山登山口付近のジャカランダを愛でて北条回りで帰りました、
此の花は桐花に良く似たブルーで珍しい初めて見る花でした。

はるちゃん



24825.Re: 妙見宮〜博智山往復
名前:はるちゃん    日付:2015年06月14日(日) 09時49分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

追加写真をどうぞ

1、千貫松
2、博打山展望岩
3、ジャカランダ



24826.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:ペーコ    日付:2015年06月14日(日) 11時05分
Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 768, 151KB Original Size: 1024 x 768, 165KB

エントツ山さん おはようございます
むらくもさん マーシーさん お疲れ様でした

帰ってすぐ シャワーを浴びて予定通りのビール(もどき)も浴びたら
心地よく酔って早いうちから 寝てました

前日の新居浜の最高気温が 全国3位だったらしく
その上雨上がりで 蒸し蒸しした天気でした

昨日も そんな天気だったらイヤだなと思ってたんですが
気持ちのよい風が吹いてくれましたね
さほど(いつもよりですけどね)汗もかかず 快適に歩けました

3枚目の画像 エントツ山さんと同じ場所でした



24827.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:マーシー    日付:2015年06月14日(日) 11時59分
むらくもさん、エントツ山さん、ペーコさん こんにちは〜
昨日はありがとうございました

正直、エントツ山さんとの山歩きは過酷なので果たしてついて行けるかどうか心配でしたがホッとしております

長老むらくもさんもエントツ山隊長の激走?に食らいついていけるんですからまだまだオッケー、大丈夫です
次回のおもてなしに期待いたしましょう

カメラをラッシュに置き忘れて画像がありませんm(_ _)m

ピオーネさん、おいしいフルーツ、ご馳走様でした


24828.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:マーシー    日付:2015年06月14日(日) 15時26分
Original Size: 900 x 675, 95KB Original Size: 900 x 675, 94KB Original Size: 900 x 675, 95KB

今日は何もすることがないので野菜を世話したり庭造りをやっておりました

アンジーパパさん、佐々連さん こんにちは
今回はご一緒できず残念でした

今の時期山を歩くと一面緑に覆われて目にも優しいし、心が洗われる様で気分いいですね

近い内に是非ご一緒に歩かせてくださいませ

絵がないと寂しいのでこの前の沢でも貼ります
汗見川水系の竜王谷川です



24829.Re: 世界三大花木
名前:エントツ山    日付:2015年06月14日(日) 20時36分
Original Size: 795 x 431, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 418, 165KB

    紫雲木(ジャカランダ)  火炎木(スパトデア)  鳳凰木(フランボヤン)



はるちゃん  今晩は

いつ見ても妙見宮の岩神社は凄いですね
写真を掲示板に貼って頂く度に一度は見に行こうと思いながらまだ未訪問です
仏心さんも体調が良くなられてお元気で何よりです

上兜山周遊は東赤石山周回に比べて花も無く、楽しみと言えば串ヶ峰訪問と余り皆さんが歩かれていないルートを繋ぐ面白さという位ですね

東赤石・八巻山や寒風山を歩いていれば山仲間にも花にも出会えると言うのにどうしようもないオッサン達ですわ

そんな場所を好む物好きな仲間が集まって楽しく歩けるのが不思議ですわ

ジャカランダ ?? 一体何の木と思って調べましたら世界三大花木の一つになっているみたいですね
ハワイに移民した方々はこの花を見て色は違えど故郷に咲き誇る桜を想ったそうです

火炎木、鳳凰木、紫雲木も見るからに南洋の熱帯・亜熱帯の派手さがありやはり日本の桜やツツジが落ち着きますねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24830.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:エントツ山    日付:2015年06月14日(日) 20時54分
Original Size: 800 x 600, 153KB Original Size: 600 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 158KB



マーシーさん  今晩は

今日は雨降らなかったね
お蔭で孫達と公園で遊ぶ羽目になり山歩きよりしんどかったわ

ペーコちゃんの偵察のお蔭で串ヶ峰の北尾根をキッチリ東種子川から詰める事が出来て大満足でした

上兜から下兜への下りはやはり地形通りに間違いやすい場所が一か所あったねえ
住友の井桁マークが入った石柱がターニングポイントだと今回わかってこれも成果有りでした

帰りの鉄塔道もペーコちゃんの事前歩きが生きて効率的に歩く事が出来ました

糖尿病血糖値対策に積極的に山歩きをしておりますので、週末でもそちらが山歩きをする時は是非お誘い下され
ペーコちゃんみたいにスマートにならなくちゃね

むらくもさんは気立てがいいから山仲間としては理想的やね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24831.今日の天気
名前:アンジーパパ    日付:2015年06月14日(日) 23時17分
Original Size: 461 x 346, 99KB Original Size: 461 x 346, 94KB Original Size: 461 x 346, 121KB

エントツ山さん、マーシーさん今晩は。
以前雨の赤石山荘でお会いした時に連れていた若者が赤石山が面白かったと吹聴しているようでまた違う若者を連れてゆくことになっていました。
登山口まで行って雨だったら西赤石に変更して文化遺産を見ながら銅山越まで歩くつもりでしたが
八巻から綺麗に東赤石を眺めることが出来ました。
その上皆さんが今回歩かれた下兜ー上兜の尾根もきれいでしたよ。
今日はもうけました。

マーシーさんは最近岩登りの方へ向かわれていると聞きました。
あれって体の柔軟性がかなり必要なんでしょ?
しかしエントツ山の足を痙攣させるなんてとんでもないですね。
今後もどうか宜しくお願いします。



24834.Re: 道外しは下りに起こる
名前:エントツ山    日付:2015年06月16日(火) 19時45分
Original Size: 900 x 642, 365KB Original Size: 800 x 600, 100KB

今回のルートで間違いやすい箇所   ターニングポイントの目印石柱


アンジーパパさん  今晩は

昨日は月曜出勤日で、今日は歯の治療日です
プチ退職者の特権でじっくり歯の治療に通う事が出来ます

私は病院と散髪屋が大の苦手です
特に歯医者は台の上に寝かされると隣の治療代からキ〜〜ンという金属音が聞こえてきただけで体が硬直して汗が出ます 
子供の頃はよく中耳炎に罹り、耳鼻科のお医者さんがおでこにCDの様な光物をつけてマスク姿で迫られると必死で逃げようとして両親を困らせておりました


東赤石に若者を案内しましたか  いい事ですね
串ヶ峰なんぞに連れて行こうものなら「もう山はイヤ〜」って事になりそうですが、東赤石・八巻山の岩峰、石鎚、笹ヶ峰・寒風山・伊予富士、天狗塚・牛の背、三嶺辺りに連れていってあげると「山っていいわ〜〜」てな好印象を持ってくれますよね

若い人たちが山に興味を持ってくれるのは嬉しい事です

さて、東種子川の林道終点から串ヶ峰北尾根〜串ヶ峰〜上兜〜下兜〜鉄塔保線路の周回は藪も無く快適そのものでした。2か所下りにルートを間違いやすい場所がありました

添付の地図に青マークをした場所です。むらくもさんは何故か上兜〜下兜間の間違い尾根に「串ヶ峰」と記しておりますが、これはイージーミスです

この場所に住友の井桁マークが入った石柱があり、ここから北側の尾根に入ってしまって東側の尾根にトラバース復帰しました。確認の為にターニングポイントまで引き返しましたが丁度この石柱があった場所でした

北尾根の間違いやすい場所は作業道がザレた斜面の直登を避けて右側へ迂回しております(上りの場合)
ここを上から下って来ると恐らく真っ直ぐに間違い尾根に入ってしまうと思います


又みんなで楽しくマイナールートを歩きたいですね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24836.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:マーシー    日付:2015年06月16日(火) 21時13分
Original Size: 712 x 542, 98KB Original Size: 506 x 623, 98KB Original Size: 844 x 877, 215KB

エントツ山さん、むらくもさん こんばんは〜

道中話していた「ここは来たことがある」のことなんですが、記憶は薄かったんですが調べてみると2008年5月18日に上兜山から下ったときに通ってますね(最初のログ)

うっとぐらい植林帯から急に明るくなっった瞬間だったので覚えてました

むらくもさんも登ったという「かけさこの尾」も2008年4月29日に10時間で周回してました

あの頃僕は若かったあ〜♪んですねえ(^_^)
今じゃあこのタイムでは到底無理でしょう!

むらくもさん、機会が有れば3番目のコースも歩いてみてくださいませ
中々良いですよ!



24840.Re: 関川から下兜山〜上兜山 周回
名前:エントツ山    日付:2015年06月17日(水) 20時44分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 825 x 900, 362KB

関川林道のバリケード   関川から物住ノ頭 周回ログ(去年)


マーシーさん  今晩は

明日、新居浜へ帰るから忘れ物のカメラ届けます
ログを見ると昔は元気だったよね

一緒に歩くと私の足が良く攣っけど、これって今考えるとアンタのせいやった
今からは年寄りの体に優しい歩きをしようぜ

関川のバリケード 困ったもんや
あれで鏡沢、立川銅山道筋の最終地点探索が遠のいたわ

串ヶ峰界隈のルートは大体歩いたけど、後気になっているのが 造林小屋跡から下がった沢筋から串ヶ峰の西尾根に通じる破線道 (2本)と、雲ヶ原から造林小屋へ下る道筋です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24842.Re: あのね
名前:むらくも    日付:2015年06月17日(水) 23時32分
Original Size: 1000 x 666, 108KB

エントツ山さん
マ−シ−さん こんばんは

なんだか敬老会でも開きそうな気配やけど、なよなよ歩きにはまだ早い。
わたしも今日は自転車で荘内半島を走ってきましたよ。
スピ−ドメ−タ−は時速50km、ぶっちぎりや。
もちろん、下り坂での話しね。
登り坂になるとからきしダメ、時速は10km切って一桁に、あきません。

あちこちの海岸や砂浜では釣りを楽しんでる人がちらほら、この時期はキス、塩焼きにしたり三杯酢に漬け込むと美味しいんですよね。
涎が出るわ。

マ−シ−さんのログもエントツ山さんのログも凄いな。
マ−シ−さんはあれを10時間ですって!
ごじゃはげじゃ、足が痙るどころやないわ、ドクタ−ヘリがいるわいな。
間違いなくレベルが違いますわ。
ボクシングでいうと、ヘビ−級ボクサ−や。
エントツ山さんはジョ−フレ−ジャ−、ペ−コさんはジョ−ジホアマン、マ−シ−さんはあの華麗なカシアスクレイってな感じですわ。
古い?誰も知らん?
その後マイクタイソンが刑務所に入ったりして有名になった、あの頃のボクシングは面白かったわ。

エントツ山さん
置き石の写真をありがとう。
様子がよくわかりました。
石のみとカナヅチでは除けるのに10年はかかりそうなので止めます。



24845.Re: 串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回
名前:エントツ山    日付:2015年06月18日(木) 21時40分
むらくもさん  今晩は


そちらの串ヶ峰〜上兜山〜下兜山周回レポ 読ませて頂きました
こちらのレポは急いで・・・っても来週中には作成する所存です
今回は「小説風・イノシシの挽歌」で作ろうかと目下思案中でございます

黒笠山で又お粗末な香川県人が遭難騒ぎを起こしていますね
何で一緒に行ったグループを置いてきぼりにして先に下山するんやろねえ
それで、心配で引き返した女性がこれまたはぐれ雲に・・・

「遭難の大半は道迷い」って事ある毎に言われている筈なんだけど・・・

グループで歩く場合は足の遅い人に合わせるのは当然!!
仲間を置いてきぼりにしておいて救助要請をするくらいなら「一緒に歩け!!!」って何度でも言いたいわ


自転車トレーニング いいですねえ
私も昨日、折り畳み自転車のサドルを相当高くしたら楽にスピードが出る様になりました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html

24814.八巻山〜東赤石山〜権現越 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2015年06月13日(土) 21時02分
Original Size: 666 x 500, 147KB Original Size: 1050 x 700, 123KB Original Size: 1050 x 700, 124KB

エントツ山さん 今晩は

東種子川林道でエントツ山さんの愛車ラッシュが落ちそうになってる
写真を見てびっくりしました
怪我をしなくて良かったです 他人事とは思えません
我々も気をつけて山道を走ります

今日はストーンリバーさんご夫妻とグランマー啓子さんグランバさんと
一緒に瀬場から右股〜赤石山荘〜八巻山〜東赤石山〜権現越〜床鍋を
皆で楽しく賑やかに歩いて来ました
八巻山から東赤石山へ行く途中でつむじ風さんとお会いして
そこから一緒に7人で歩きました

タカネバラは鮮やかに咲いてましたしオオヤマレンゲも咲き始めて
ました ユキワリソウやシライトソウにも沢山出会えて嬉しい
山歩きが出来ました

皆様今日は大変お世話になりまして有難うございました

赤石山荘前で記念写真
タカネバラ
オオヤマレンゲ



24815.Re: 八巻山〜東赤石山〜権現越
名前:トンちゃん    日付:2015年06月13日(土) 21時05分
Original Size: 1200 x 800, 110KB Original Size: 1350 x 900, 125KB Original Size: 1200 x 800, 118KB

昨日は香川の里山をウロウロして来ました

紅白のモウセンゴケとカキラン



24816.Re: 八巻山〜東赤石山〜権現越
名前:ストーンリバー    日付:2015年06月13日(土) 21時28分
Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

今日は梅雨の晴れ間で絶好の山日和なのに登山者が少なかったのが意外でした。
でも嬉しい出会いがあり賑やかに歩けたのが嬉しかったです。

シコクギボウシは小さな蕾、夏の花はまだ此れからですが、
目的のタカネバラ、オオヤマレンゲが咲いていたので大満足!

権現越から下の登山道は荒れて歩き難いのですが
大勢で歩くと悪路も楽しいですね。
ロングコースも短く感じて楽しく歩くことが出来ました。

今日ご一緒してくださった皆様お世話になりました。



24819.Re: こちらは花はありません・・・
名前:エントツ山    日付:2015年06月13日(土) 22時35分
Original Size: 732 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 162KB

今日のトラックログ図     串ヶ峰でシェ〜      下兜山


トンちゃん プラチナダイヤモンド父ちゃん
ストーンリバーズさん
グランマー啓子さん いぶし銀のグランパさん
つむじかぜさん                 今晩は〜〜〜


いや〜 さすがそちらは花がありますなあ
タカネバラ、オオヤマレンゲ、ユキワリソウと中々のもんですねえ
トンちゃん モウセンゴケってそんな花が咲くんですか  知らなんだ

気の合う山仲間と一緒に歩くとロングっコースも苦になりませんね

こちらは「むらくもファンの集い」を串ヶ峰〜上兜〜下兜で楽しく執り行って参りました

お目当ての串ヶ峰オオヤマレンゲは2輪が既に茶色、1輪が推定年齢65歳、後は蕾でございました

串ヶ峰は今まで西尾根を利用しておりましたが、今回ペーコちゃんの案内で東種子川から北尾根を使いました

色気は全くないオッサンだけの無粋極まる4人組でございましたが、それはそれで楽しうございました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html


24813.矢筈山へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2015年06月13日(土) 20時05分
Original Size: 640 x 480, 92KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 59KB

エンツツ山さん、こんばんは!

林道での車〜大事にならなくて良かったですねぇ〜私も注意して走らせないと!

今日も晴れたので、矢筈山へ〜久しぶりの落合峠です!遠い〜イメージでしたが・・7時に自宅発〜9時前に峠に着いて9時出発でした!(少し飛ばしましたが)
高知や徳島の4名ずつの組弥単独男性の3組だけでした〜わつぃも一人でゆっくり、ブラ〜と・・!

吹く風が寒いくらいで、汗はかいても疲れない?今日は楽でしたね〜
峠に降りてから昼食〜良い風を受けながら・・美味しかった!

景色は遠くまで見えますが黄砂?なのか霞んでいました!
下山して紅葉温泉に入り帰宅でした!

たまには一人で気ままに歩くのも良いですねぇ〜



24818.Re:東種子川〜 串ヶ峰北尾根〜上兜〜下兜〜東種子川
名前:エントツ山    日付:2015年06月13日(土) 22時18分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 162KB

現地調達ストック〜      休憩チョー多し     串ヶ峰のオオヤマレンゲはまだ蕾


え〜ちゃん  今晩は

あれ? 花目的以外で単独山歩きとは珍しい!
無口なえ〜ちゃんって想像できまへんわ

今日は風が涼しくて気持ちが良かったですねえ
むらくも大将、マーシーさん、ペーコちゃんと九時間余りでしたが、ゆったりと歩きましたので疲れませんでした

一人でしみじみ歩くのも良し!、気の合う仲間とバカ言いながら歩くものこれ又楽し!  色んなパターンの山歩きを楽しみましょう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html


24808.飛んできました 返信  引用 
名前:リップ    日付:2015年06月12日(金) 12時32分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。カナディアンロッキーのハイキング行ってきたわ。
ひょっと思いついてパタパタと決めて申し込んで、申し込んだ後から私はどこへ行くのでしょう?と調べ始めたのよ。
そしたら湖がまだ凍ってるかもしれない、雪が降るかもしれないなんて情報がでてきて早まったかな?って思ったけど結果オーライ素晴らしい旅になったわ
メンバー7人と現地にいるガイドの小人数で初日から打ち解けて笑いが絶えなかった。

バンフからジャスパーまでのハイウェー、300キロぐらい走ってる間中、残雪と岩の山が次から次と続くのよ。熊も道の横に居たり。
時差ボケでみなさん眠ったりもするけど、私もったいなくて眠ってなんかいられない。走る車から写真撮り続けてたら血糖値が下がったみたいになって急いでクッキーとか食べたわ。

1・・最初に泊まったキャンモアの朝。

2・・Mt.ヤムナスカの麓の展望地から大平原のながめ。左奥にハート形の湖。

3・・カナディアンロッキーの最高峰、Mt.ロブソン



24809.Re: 飛んできました
名前:リップ    日付:2015年06月12日(金) 13時14分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 97KB

4・・アサバスカフォール、、迫力! 虹もきれいだった

5・・コロンビア大氷原、、大きなタイヤをいくつも付けた雪上車でいくのよ。18°くらいの斜度の上り下りもするのよ。

6・・絵具を流し込んだようなペイトレイク



24810.Re: 飛んできました
名前:リップ    日付:2015年06月12日(金) 13時35分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

7・・これは絵葉書でしょ! モレンレイクと山はまとめてテンピークス(それぞれ名前はあります)

8・・今回、私の一番のお気に入り、Mt.クアドラ

9・・帰りバンクーバーへ向かう飛行機よりロッキー



24811.Re: 飛んできました
名前:リップ    日付:2015年06月12日(金) 13時47分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 600 x 800, 96KB

10・・「イエローレディーススリッパ」

11・・「ブィーナススリッパ」 (ホテイラン 日本にもあります)

12・・「グレイシャーリリー」  黄色いカタクリ

お花は他にもたくさん、赤いオダマキ、インディアンペイントブラシ、シューティングスター等々



24812.Re: オーユア ブッダ !!
名前:エントツ山    日付:2015年06月12日(金) 22時42分
Original Size: 600 x 800, 165KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 157KB

   梅雨の我が家


リップさん  今晩は

お金は生きてる間に使うものよ! ってリップ姐の笑顔が語ってますね
カナディアンロッキーですか
凄いスケールのデカい景色ですね

以前 kyoさんの息子さんが北米に居た時に一緒にカナディアンロッキーへ行ってその様子を紹介していましたが、移動も300キロって余りにも広大な地域ですねえ

アメリカ大陸やアフリカ大陸の滝ってドデカ過ぎて魔戸の滝と風情が違いますわ

Mt.クアドラ・・・ 中腹に雲がかかってるのかと思いきや氷河なんですね

全ての写真が素晴らしいです 勿論リップスマイルもね

いや〜〜 プライベート写真展しましょうよ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24800.矢筈山〜白滝山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2015年06月09日(火) 11時28分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 800 x 600, 150KB

エントツ山さんおはようございます。

先日は災難でしたね。登山は山歩き以上に、登山口へ至るまでが大変な
時も多いですね。

日曜日に山の会で、落合峠から石堂神社まで、矢筈山・石堂山・白滝山に
連れて行ってもらいました。

初めての落合峠にワクワク、しかも三座も縦走出来るなんて。このところ夫婦
二人誰にも合わない山行きが多かったので、大勢でにぎやかに道迷いの心配なし、
山や花・木を教えて下さる方もいるしで、贅沢な山歩きです。
 
登山道にはまだ若葉のテンニンソウがびっしり生え、サガリハゲ山分岐近く
からダケカンバがずっと見られます。ナナカマドなど紅葉のきれいな木もたくさん
混じっています。登山道は今は歩きやすく快適です。

矢筈山手前のコルのあたりでクサタチバナがつぼみをつけていました。その周辺に
沢山ありましたが、開花は写真の株だけでした。

山頂でメンバーの方が落合峠から矢筈山を経て黒笠山をピストンしたと聞き
驚いていると、通りかかった香川の女性も同じコースを歩いたと言います。

色々な武勇伝を聞きながら、深い谷や目まぐるしく変わる周囲の山をみて、写真で
しか見たことのない御塔石を拝見出来ました。

白滝山から石堂神社までの道は展望はありませんが、まるで遊歩道のような
きれいな道でお散歩をしているようでした。降りるとバスが迎えに来てくれて
こんな楽をしていいのだろうかと、気が咎めるほどでした。

クサタチバナ     御塔石のイワガサを撮影     石堂神社への下りモミジガサの群生があった



24807.Re: 矢筈山〜白滝山
名前:エントツ山    日付:2015年06月09日(火) 23時05分
Original Size: 1024 x 662, 344KB Original Size: 800 x 600, 100KB

  落合峠から石堂神社まで         石堂山のお塔石


ヘキチョウさん  今晩は

山の会ツアーも旅行ツアーも出発から到着までの交通機関が手配されてますから便利ですよね
今回の山歩きも個人的に行くとなると車の回収が大変ですわ

去年の春、マーシーさんと片川からヘキチョウさんと逆回りで黒笠、津志嶽と一泊二日で周回しました

石堂山〜白滝山付近でダケカンバが美しかった事を覚えています


落合峠って気持ちが良かったでしょ?
剣山系が屋根の様に並んでおり、あの方角だと山の同定が順番に出来ますよね

御(お)塔石って不思議ですよね  百人一首のカードを積み上げた様に微妙に傾いていますわ
あれも裏側から覗くと上に貼った写真の様に随分岩が下から続いているのが分かります

クサタチバナもあるんですね
花の正面から見ると顔つき悪いですわ

あそこはテンニンソウやバイケイソウの群落が沢山あるし、そのモミジガサの群落はまるで川の流れの様です

懐かしい場所のレポありがとうございました

下のURLは去年の春、この界隈を歩いた記録です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html


24798.今年も九重連山行ってきました 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年06月08日(月) 23時55分
Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 156KB Original Size: 800 x 450, 161KB

エントツ山さん、こんばんは〜

金曜の夜から出て、土日で九重連山へ行ってきました。
今回は初めて長者原からスタート。法華院温泉のテント場にテント設営してから大船山へ。去年よりも花は少ないし、開花も1週間早かったらしいですが、やっぱりきれいな景色に満足!
そこから平治岳へ行ったのですが、尺取り虫の大発生でやられてしまって斜面は茶色くなったり緑のまんまで驚くほど花が少なくがっかりでした。
いいお風呂に良心的価格の売店の法華院温泉で快適なテント泊を過ごして翌朝早く天狗ヶ城〜中岳〜久住山と縦走して牧の戸峠へ下山して帰りました。
この日たまたま久住山はお山開きで凄い人がセレモニーのある10時半に合わせて登ってきていました。
私たちも頂上で配布していた記念ペナントをいただきラッキーでした。
ミヤマキリシマは残念でしたが、こちらの山は四国の山とは感じが違って、硫黄山からど〜んという地鳴りとともに噴煙が立ち上り迫力満点でよかったです。次回には是非エントツ山さんが行かれた星生山へも行ってみたいと思います。



24799.Re: 今年も九重連山行ってきました
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年06月08日(月) 23時56分
Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 158KB Original Size: 800 x 450, 141KB

写真続きです



24806.Re: 今年も九重連山行ってきました
名前:エントツ山    日付:2015年06月09日(火) 22時32分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

去年の平治岳と北大船山のミヤマキリシマ


ゆ〜ちゃん
ダ〜リン  今晩は

ありゃ 今年も行ったのね 九重連山!

テントはむらくもさん、坊主さんが張った法華院温泉にしたんですか
確かに温泉もビールも近いからね
でも次は是非とも岳人伝統の坊ガツルでテント泊して下さい
法華院温泉近くは温泉特有の臭いがするけどあの草原は盆地のど真ん中で草の匂いがしていいよ〜

去年も九重連山方面はシャクトリムシにミヤマキリシマが全滅状態でした
一体どうなるんだろうね

去年は四国のシャクナゲやこの九重連山のミヤマキリシマの大爆発で掲示板も盛り上がったよね

あんな景色が又見る事ができるんじゃろかねえ

お山開きって全国あちこちバラバラじゃね
久住山の記念ペナント貰ってラッキーでした

「硫黄山からど〜んという地鳴りとともに噴煙が立ち上り迫力満点でよかったです」ってアータ、今火山は怖いぜよ


下のURLは去年の九重山ミヤマキリシマです

お疲れさんでした


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-6-9-hiijidake.html


24782.梅雨の晴れ間にU 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2015年06月07日(日) 22時18分
Original Size: 1024 x 682, 57KB Original Size: 1024 x 682, 45KB Original Size: 1024 x 682, 32KB

エントツ山さん こんばんわ

今日の天気予報がよかったので 八巻〜東赤石へ行ってきました
オオヤマレンゲ&高嶺バラともに 硬いつぼみでした

ここのところ花の開花が早まっていたので ほんのちょっぴり期待したのですが
例年通り 20日ころが見ごろのようです



24792.Re: お世話になりました
名前:エントツ山    日付:2015年06月08日(月) 22時09分
Original Size: 800 x 688, 199KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

東種子川P422二俣界隈      尾根分岐C)  破線ルートを下がって沢D)に着く


ペーコちゃん  今晩は

土曜日は朝早くからお世話になりました
第一次救助作業で牽引ベルトが切れた反動で後輪右タイヤが40cmも浮いた時は参ったわ
第二次救助作業も失敗に終わったけど後輪右タイヤの浮が10cmになったので良かった

でもさあ、JAF新居浜の忽那(くつな)君 良く2トン車であそこまで来てくれたわ 現場でテキパキ判断して行動する気持ちの良い若者じゃったね

あの後、近くの岩を集めて現場復旧作業に手間取りヘロヘロだったけど、二俣ルートを一旦上がって尾根ルートを確認して、例の破線ルートC)を下ってみました

沢D)近くで道はあやふやになったけどほぼ道がありました

但し、沢を渡渉後ははっきりした道は発見できなんだ
植林が沢へ雪崩れている場所を上側に迂回すると、そこから何となく道らしい物に出合った。

後は串ヶ峰登山口付近から二俣B)に下りる破線の探索やね


日曜日 東赤石・八巻山へ行ったの?
こっちは実家の草刈作業でした
下部鉄道斜面に先代の爺さんと親父がぎっちりツバキを植えたので、住友鉱山では私の実家付近だけ草刈りをしてくれないんじゃわ

オオヤマレンゲは来週以降ですね
了解!  ありがとう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24795.Re: 梅雨の晴れ間にU
名前:GakuGaku]    日付:2015年06月08日(月) 23時16分
Original Size: 500 x 462, 96KB Original Size: 500 x 375, 97KB Original Size: 500 x 375, 96KB

エントツ山さん こんぱんわ
車。おおごとにならなくて良かったですね。
滅多に人の入らない林道でにっちもさっちもならなかったらブルブルもんですわ( ̄□ ̄;)

ペーコさん。昨日は東赤石山で久しぶりにお逢いしましたね。
あれからオイラは八巻山⇒石室腰⇒赤石山荘⇒権現越⇒
そして前から気になっていた床鍋谷登山コースと瀬場谷を繋ぐ鉄塔巡視路を横断して下山しました。
えらい寄り道コースでヘロヘロでしたがね…〜;(#=д=)=3

下のほうに載せている瀬場谷登山口のアンジーパパさんの指摘のストックの忘れ物も見ました。パパさんとどこかですれ違ったのかな?
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



24797.Re: 梅雨の晴れ間にU
名前:アンジーパパ    日付:2015年06月08日(月) 23時51分
エントツ山さん今晩は。
gakugakuさんもペーコさんも昨日は東赤石だったんですね。
ペーコさんとはお会い出来なかったと思いますが・・・・多分合えばわかってますよね。なんぼすぐに忘れる言うても。
gakugakuさんとはお会いしてますね。
赤石山荘上の鞍部で食事してさて八巻へと歩き始めた時、八巻から降りてこられましたね。
すれ違いさまに挨拶をしました。
写真からするとそれがgakugakuさんと思います。
お互い単独でしたでしょ。
凄いスピードで石室越の方に消えてしまいましたね。

またお会いした時はよろしくお願いします。


24805.Re: 梅雨の晴れ間にU 東赤石
名前:エントツ山    日付:2015年06月09日(火) 22時02分
Original Size: 557 x 608, 65KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 95KB

   東赤石


ガクチャン  今晩は

「山歩きは登山口まで無事に行けたら成功したも同然」という格言を持ってますが、その通りでございました

おじょも雑技団の名誉団員でございますから、まああれくらいのJAF出動ではとても団長の三嶺車横転事件の足元にも及びませぬ

東赤石の逆三角形ルートを歩いてますね
東赤石も石立山もここを登ればどこででも通用するってバロメーターの山ですが、東赤石の方が断然人に出会う確立は高いですわ

鰻轟山のレポ見たけど登山口までは遠いのに山頂まであっけなくて展望も無く行く気がしなくなったわ
やっぱあそこは山頂でゆ〜ちゃん達を連れて行って鰻のかば焼きでも食べんといかんね

山に入れば人恋し? お互い人に会わない様な場所を歩いてるんですから淋しい〜ってのは宿命じゃねえ

四国で岩や沢のブログはほとんど無いので「わた」さんのブログは貴重ですよね
今年こそはマーシーさんと沢を1〜2本はやろうよ
先日、国領川上流の遠登志(おとし)から小女郎川を見ながら東平へ行ったけどあそこの沢は深くてちょっと無理っぽいね
東種子川は滝壺や淵が多いけど何とかなりそうな気がする


アンジーパパさん
登山口で又、ストックの忘れ物ですか 
確かに山から下りるとストックは急に不要になる訳ですから一旦握った手から離れると忘れちゃいますわ

東赤石へ行きましたか 数年前、雨の赤石山荘で出会った事を思い出しますね
雨の時 家でボケ〜〜と庭のアジサイを見るのはいいですが、山歩きは出来れば避けたいです

魔戸の滝界隈、私やペーコちゃんのログでだいぶ解明されてきたでしょ
もう少し造林小屋方面での道不明と思ってましたが、そう言ったロストウェイもあるんですね
魔戸の滝ルートは出来るだけ南側(沢側)に寄って進めば崖がありますから歩く場所が決まってきます。さすが夜にライト無であそこを下りた時は匍匐(ほふく)前進もどきでした

又チャンスがあれば一緒に歩きたいですね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-matonotaki.html


24776.御礼 返信  引用 
名前:わた    日付:2015年06月06日(土) 10時16分
エントツ山様

はじめまして「わた」と申します。

無頓着で気付くのが遅くなったのですが、
何故ここのところ閲覧してくれる人が増えとんかなぁと不思議でした。

この間、やっと訳が判りました。
リンクいただきありがとうございます。

まずはお礼まで。  わた



24777.Re: クールなブログですね
名前:エントツ山    日付:2015年06月06日(土) 18時57分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 800 x 600, 163KB

   フールなわたし(東種子川林道)  東種子川二俣    こんな所を歩いています


わたさん  今晩は

いや〜 岩に沢にクールでいい雰囲気のブログですわ
「わたの世話ないよ!」というタイトルに何のこっちゃ?と思ってましたが、最近NHK大河ドラマで長州藩のひとが「世話ぁない」って言うのが流行ってますね 何となく意味が分かりました

大人になりそびれて爺さんになってしまった騒がしいエントツ山などお好みではないと思いリンクの連絡もしておりませなんだ こちらこそ失礼致しました

岩や沢を何気にこなすわたさんがカッコよく羨ましいです

今日は東種子川から串ヶ峰の標識メンテナンスへ行くつもりでペンキをザックに入れて出発しました
初めての東種子川林道で駐車場所が良く分からず入り過ぎて行き詰まり、バックで引き返していた所、ちょっと谷側に寄り過ぎて路肩が崩れてズルズルと・・・・

山友のペーコちゃんを呼び出して引っ張って貰ったのですが布製の牽引ベルトがパシッと切れてその反動で車が崖で斜めになってしまいました
(ペーコちゃん お世話になりました)

仕方なく本職JAFを呼んでウィンチで杉の木を使って引きづり出して貰いましたわ

狭い林道を運転する事が多いので既に車体がベコベコですが、更に箔が付きました

「わた」さん 私は岩も沢も中途半端な対処しか出来ませんが参考にさせて貰います

今後とも宜しくお願い致します

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24778.Re: 稲叢山
名前:はるちゃん    日付:2015年06月06日(土) 20時55分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

エントツ山さんきょうは大変でしたね、
永い月日で色んな事に出会うものは当然の現象です、

大した事が無くて幸いでした。

私達は高知組みとご一緒して稲叢山へ登りました、登山口では早速やまももさんご夫妻や井上さんご夫妻ともお会いしました、

オオヤマレンゲは咲き始めた所で今から見頃に突入そる状況です。

はるちゃん



24779.Re: オオヤマレンゲ
名前:エントツ山    日付:2015年06月06日(土) 22時52分
Original Size: 765 x 800, 164KB Original Size: 640 x 480, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB

黄色が予定ルートでおました  ペーコちゃん スマン!  整地作業に手間取って時間切れでした


はるちゃん  今晩は

キャイ〜ン 今朝は参りました
ペーコちゃんに朝早くからSOSを送って出動して貰ったのですが、昨日の雨でタイヤが空回りしてダメでした
アンパン一個とお茶1本では割の合わない早朝時間外出勤をさせてしまいました
ペーコちゃんやJAFに車を引っ張って貰う時、斜めになった運転席に座ってハンドルを固定せにゃならず気持ち悪かったですわ

あら? もうオオヤマレンゲが咲きだしましたか
やまももさんや井上さんも・・・ 稲叢山へ行けばよかったわん・・・・

串ヶ峰もオオヤマレンゲが咲くので楽しみでした
まあ 少し謹慎して来週あたり再度メンテナンスへ出かけてきます

ここでご挨拶を頂きました「わた」さんは私が石鎚36王子社巡りの時、モエ坂から横峰寺へ上がったのですが、この時期近くの天ヶ峠や谷ヶ内を歩かれておりマニアックな人がいるわいと思っていました

そしたら西冠の岩や老之川の沢とかをフツーに歩かれておりますんにゃがな
これは凄いなって

四国には色んなタイプのアウトドア派がいるもんですね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24780.よくぞご無事で
名前:むらくも    日付:2015年06月07日(日) 17時43分
Original Size: 800 x 533, 166KB Original Size: 800 x 533, 168KB Original Size: 800 x 533, 154KB

わたさん はじめまして
ぶらさがらさせてください。
は5るちゃん ご無沙汰しております。

なんとまあ、いまにも落ち込みそうな車の写真を見てびっくらこきました。
下へ落ちなくてよかったわ。
雨で路肩がゆるんでたんですね−、ずるずるのべちゃべちゃでは四駆といえども上がらないやろし、下手するとますます下へのめり込んでしまいそう。
ペ−コさんお疲れ様でした。
お二人とも焦ったやろね。
心中お察し申し上げます。
車もちょっとしたへこみだけでまた乗れるし、怪我もせずまた元気で山へも行けるし、不幸中の幸い、よかったよかった。

昨日、今日と山へは行かずに、自転車ばっかりしてましたんで、写真がありませんので、えらい古い写真で申し訳ない。
先日の写真をペタンコさせてもらいました。



24781.Re: 人生には適当な刺激やアクセントがネセサリー〜〜〜
名前:エントツ山    日付:2015年06月07日(日) 21時29分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 100KB

これ以上進まないサインを置きました  東種子川は中々の沢です  魔戸ノ滝コースへ行きましょや 


むらくもの兄貴 今晩は

チマチマ人生においてこんな事位しか私には武勇伝はありませんわ
まあ 後から考えれば魔が差したとか思えない様なトラブルでした

それよりショックだったのはJAFの人から「この車18万キロも走ってるんですね」と言われた事です 
え〜 オイルもそんなに交換もせずによう走ったなあ・・・・と
来月車検ですが、もう1クール乗りまっせ〜

新居浜界隈の山や林道、保線路ルートはエントツ山、ペーコちゃん、伊予の鈍亀さんによって順調に解明されております


むらくもさん
ブログが始まった頃は山の検索でヒットするブログはあまり程度が良いのがありませんでした
その内、むらくもブログ、ガクガクブログ、おじょもブログ、やまちゃんブログ、わたさんブログなどレベルが高い物が登場してちょっと意識が変わりましたね

赤いクレパス君みたいに「ひえぇぇぇぇ〜〜〜」とマンガチックな物も面白いし、HP部門も頑張らにゃいきませんわ

下兜〜上兜周回や魔戸の滝コースなど遠慮なく参加させて貰いますけんね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24784.ロマンされましたねー
名前:アンジーパパ    日付:2015年06月07日(日) 22時36分
Original Size: 461 x 346, 154KB Original Size: 461 x 346, 147KB

エントツ山さん今晩は。
大変でしたね。話しっぷりだとラッシュ君はまだまだ役立ちそうで何よりでした。
無事これ名車。もう暫くは相棒として頑張ってもらわないとね。

ペーコさん、エントツ山さんがルートを開拓してくださっているのに
読み逃げが続いて申し訳ございませんでした。
是非機会が有ればまたご一緒させて下さい。

そうそう、昨年私がまごついた魔戸滝上部のルートですが
ペーコさんが仰った大岩のところで右へ振りました。
登りは右へ振った石ヶ山丈への分岐に出ましたが
帰路確認のため同じルートをピストンしました折
元のルートに戻れずに右往左往しました。
大岩から降りようと思っていたのですが踏み跡がみえたので辿ってみると
少しの藪漕ぎで例の林道へでました。


今日は東赤石へ行ってきました。
オオヤマレンゲ、高嶺バラ、ユキワリソウのご機嫌伺いでしたが
オオヤマレンゲはまだ固い蕾、高嶺バラは殆どが蕾でしたが先端の赤い色が
見えてました。もうすぐ咲そう。
ユキワリソウは終盤のようでした。
瀬場からたった6時間程度の周回なのに結構疲れました。
こんな体たらくでは足手まとい一号になりそうです。
でもその時は少しだけ優しくお願いしまんのやわ。

おまけ、瀬場のガードレールにストックが忘れられていました。
遺失物掲示板にして失礼しました。



24793.Re: 御礼
名前:やまもも    日付:2015年06月08日(月) 22時20分
Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 147KB

エントツ山さん はるちゃん 皆様 こんばんは〜

ご無沙汰失礼いたしております
林道の路肩、 怖いですね〜
怪我がなくて何よりでした

エントツ山さんに初めてお会いしました稲叢山で
アケボノツツジの工石山以来 早くもはるちゃんに
お会いできまして なお一層思い出深い山になりました

はるちゃん
一昨日はお会いできましてとても嬉しかったです
佐渡のお話などありがとうございました
お別れした後に西門山のオオヤマレンゲも蕾だったとお聞きして
鉄塔コースのオオヤマレンゲを楽しんで教えていただきました
最短コースで下山しました
帰路に林道のオオヤマレンゲも確認できました
ありがとうございました

又お会いできます日を楽しみにしております
     

http://www.geocities.jp/goma_miho_manngekyou/



24804.Re: 四国の山友は年齢を超える
名前:エントツ山    日付:2015年06月09日(火) 21時22分
Original Size: 600 x 450, 29KB Original Size: 500 x 375, 68KB Original Size: 500 x 342, 35KB

2005年6月12日 稲叢山にて やまももさん、懐かしいしまなみ隊の写真


アンジーパパさん  今晩は
コメントはペーコちゃん、ガクちゃんのコーナーでさせて頂きます

やまももさん  今晩は

稲叢山・・・懐かしいですねえ

山歩きを始めて最初に登った山が稲叢山で、その時に山頂で初めて声をかけられたのがやまももさんでした。地元で買った凄いお寿司をいかがですか〜と言われて面喰いながら頂きました。
山歩きの時に飛び出すお接待はその頃から続いていたんですねえ

丁度同じ日にしまなみ隊とダム登山口で会い記念写真を撮りました
懐かしい楠橋さんも写っております

又、この日は確かストーンリバーさんにもFRVさんと一緒にお会いした記憶があります
もう10年にもなるんですねえ 皆さん山では相変わらず若いです


東赤石のオオヤマレンゲはまだ蕾らしいですが、稲叢山はさすが高知! ちゃんと開いたのもありますね

オオヤマレンゲ、タカネバラの季節到来です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-matonotaki.html



ページ: |< << 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb