[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





25881.御在所山・小式ヶ台 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2016年02月01日(月) 16時39分
Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

時計回り          展望所          

エントツ山さん皆さんこんにちは、
昨日は8年振りに越智町の御在所山と
帰りに小式ヶ台を歩いて来ました、
晴天だったので石鎚山系が見事な姿を見せ雄大でした。

帰りに立ち寄った小式ヶ台は5年振りで森林の伐採跡にバライチゴが繁茂して予想はしていたものの登りは往生しました、苦労しながら古い道を辿ると何と飛び出した所が立派な林道。
知らぬが仏とは此の事で復路は林道を歩けばなんの事は無い。
平行して道が新設されていたのを藪の中からは全く見ず盲目飛行。

若し皆さんが小式ヶ台へ行かれる場合は成川峠から林道を忠実に案内表示板に出会う迄登れば藪とは無関係で二等三角点にたやすく到達出来ますのでお知らせします。

はるちゃん



25882.Re: 御在所山・小式ヶ台
名前:はるちゃん    日付:2016年02月01日(月) 16時46分
Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

       A六社神社前で右に林道が見える  B神社の近くから

小式ヶ台の写真



25889.Re: 御在所山・小式ヶ台
名前:エントツ山    日付:2016年02月03日(水) 22時22分
Original Size: 1024 x 584, 392KB Original Size: 320 x 240, 17KB

御在所山・小式ヶ台の位置図  五在所山から小式ヶ台、冠山・平家平(以前のしまなみ隊レポより)


はるちゃん  今晩は

五在所山は平成20年2月16日に楠橋さんからしまなみ隊レポを頂いてますね その時に登山口の桑藪集落で福寿草が咲いていると教えて頂きました

小式ヶ台は平成23年8月28日に同じく楠橋さんからしまなみ隊レポを頂き、神社に明治時代の立派な絵馬の写真が印象的でした

はるちゃんにとって楠橋さんはとても大切な相棒でしたよね
私も1月31日にペーコちゃんという大事な相棒を急病で亡くしました
この2,3日悲しみを通り超して気が抜けて何も手につきませんでした

でも、はるちゃんが大事な相棒を亡くされた後もしまなみフラワーズや高知の山友さん達に励まされて前向きに山歩きを続けられている姿を見習いたいと思っています

幸いに私にもマーシーさんや他の山友がおりますので、皆さんに元気を頂きながらペーコちゃんの分も山を歩いてやろうと考える様になりました

ペーコちゃんはこの掲示板ではるちゃんを始め皆さんの投稿を毎日の楽しみにしていたので、どこかで掲示板を見ている事と思います

今後とも私やペーコちゃんにどんどん四国の山の話題を提供して下さい
宜しくお願い致します

エントツ山
 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



25892.Re: あの強健なペーコちゃんが
名前:はるちゃん    日付:2016年02月04日(木) 21時35分
エントツ山さん今晩は、

夢みたいな話に驚いています急病って信じられません。
あの強健な五体が病魔に倒れるなんて普通考えられず未だ藪山を闊歩されて姿しか思い出せません、
エントツ山さん同様私も頭の整理に時間が必要です。

ペーコちゃんは私の誕生会にも遠路駆けつけてくれたお一人で忘れる事は無くあの男らしい声が印象に強く男が男に惚れるタイプの御人で惜しい人を亡くしました。

只々ご冥福を祈るのみです。

はるちゃん


25893.Re: ペーコさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年02月04日(木) 22時15分
はるちゃん
エントツ山さん 今晩は

ペーコさんの事、あまりにも突然の事でエントツ山さんのお言葉が現実として
受け止められず、今日一日ペーコさんとの事を思い出し話しながら過ごしておりました。
石鎚山や伊予富士で一緒に歩いた事が思い出されます。
別子の山にも詳しく教わる所が多かったです。
自宅の前で自転車に乗ったペーコさんにバッタリという事もありました。
頑強な体格ながらさりげないやさしさを持った方でした。
これからもっと教えて戴く事が沢山あったのにと思うと残念でなりません。

ペーコさんのご冥福をお祈りしています。


25895.Re: ペーコちゃんや優しいやつでしたねえ
名前:エントツ山    日付:2016年02月05日(金) 07時48分
Original Size: 700 x 436, 85KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 450, 57KB

はるちゃん
伊予の鈍亀さん
弁天山さん
掲示板読者の皆さん    おはようございます

基本的に掲示板は楽しい事をモットーにしているのですが、ペーコちゃんの件は私の個人的な事だけではなく我々の山仲間の皆さんから愛された人でしたから報告させて頂きました

皆さんもそうですが、私にとっても故郷からスタートした山歩きの最も親しい仲間の一人だったものですからとても残念です

はるちゃんの事は一緒に山を歩く時はほぼ毎回ペーコちゃんと話題になっていました
伊予の鈍亀さんから掲示板に音沙汰が無い時、ペーコちゃんが心配して自宅付近まで行ってこっそり無事確認をしてくれたりしてました 優しくて不思議な奴でした
新居浜近辺を歩いたレポを頂いた時は嬉しそうにその話題を私と共にしていました

弁天山さんのナメ沢歩きのレポの時は「あれなら私も出来るかなあ」とか女子レポの時は「ええなあ わしら女性に縁がない山歩きやなあ」って言い合っておりましたぞなもし

マーシーさんと山仲間を代表しお通夜に出させて貰いました家族や親戚からとても愛された存在だった事がわかりましたし、一同皆ペーコさんが山が大好きだった事を話してくれました

私の退職後、あちこちに一緒に山へ行く計画なども相談していた矢先の事だったので大変残念です
でも、しょげていてもペーコは喜んでくれませんわ

皆さんもペーコちゃんを精一杯偲んであげて、そして彼も楽しみにしていた掲示板情報や楽しいレポで盛り上げてやって下さい


迅速丁寧をモットーとする掲示板管理者として復活しま〜〜す

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25883.鷹羽ケ森〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2016年02月01日(月) 18時21分
Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 55KB Original Size: 640 x 480, 44KB

エントツ山さん、こんばんは!

昨日、ベースの新しい「山歩クラブ」で高知の鷹羽ケ森へ登って来ました〜快晴で残雪が有るかな?と思いましたがまったくナシ!
山頂で良く登ると言うご婦人は半そででした!
愛媛県との県境の山並みは白くなっていましたが少ない〜!中津明神が光っていました!

今回の「山歩クラブ」は3名で人数に合わせてレンタカーを借ります運転手付で楽ですが人数が少ないと割高になります、
でも、下山後にかんぽの温泉に入りビールを飲んでいたら帰れます!(^^)!

鷹羽ケ森の山頂から〜展望が良かった!



25890.Re: 鷹羽ケ森〜
名前:エントツ山    日付:2016年02月03日(水) 22時35分
Original Size: 1024 x 584, 393KB

鷹羽ケ森の位置図


え〜ちゃん  今晩は

ベースの新しい「山歩クラブ」で鷹羽ケ森へ行って来ましたか
え? たった3人ですか (それも、もしかして爺さんだけ?)
それならカマちゃんと三好さんで行ける規模ですね
山ツアーは余り大人数でもどうかと思うけど、3人は寂しいわ せめて5〜6人は欲しいよね

私も「山歩クラブ」の会員登録を依頼したんだけど、今までツアーの参加実績がないから案内も来ないわ

以前しまなみ隊から鷹羽ケ森のレポを貰った時は案内犬「クロ」ってのが居て結構有名だったけどもう居なかったのでしょうか

高松の「堂山夕焼け隊」に対抗して新居浜で「犬返したそがれ隊」を作ろうとペーコちゃんと相談してたので、散歩道を整備して顔なじみで何とか出来たらいいなと考えています


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25877.寒風山 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2016年01月31日(日) 19時52分
Original Size: 800 x 449, 95KB Original Size: 800 x 449, 95KB Original Size: 800 x 449, 94KB

エントツ山さん こんばんは〜

お久しぶりです〜
天気予報と睨めっこしているわりには山へ行くタイミングを逃していました。
今日は久しぶりに寒風山へ行ってきました。
下から見ると愛媛側の斜面が真っ白だったので、もしかしてと思ったのですが、
桑瀬峠から上は見事な霧氷の花が咲いていました。
雪は踏まれているのでアイゼンなしで上まで大丈夫でしたが、下山時にはすべりやすく尻餅を何度も
つきました。

一番目の階段の辺りで橋本さんにお会いしました。
長いピッケルですぐに解りますね。
鈍足の私は梯子やロープに助けられております。
特に冬には有難いです。

頂上には大勢の若い人たちがいて賑やかでした。
エントツ山さんファンの高知の井上さんと山友さんにもお会いでき久しぶりの談笑を
楽しみました。

北西尾根から見た霧氷が素晴らしかった!
橋本さんファミリーの方々と眺めを楽しみ、下山もご一緒させていただき、
いつもと違ってワイワイと賑やかな登山でした。

写真3は井上さんと



25878.Re: 寒風山
名前:ヒコーキ1号    日付:2016年01月31日(日) 21時10分
Original Size: 800 x 600, 48KB Original Size: 800 x 600, 49KB Original Size: 800 x 600, 50KB

エントツ山さん みなさんこんばんは。

ストーンリバーさんの塔の丸の投稿で少しは雪を期待してたのですが、、
国見山から見る剣山系は全然雪無かったですね。

それでも霧氷に何とか間に合って久々の青空と霧氷でした。気温が高かったからか見る見る落ちてしまいましたけどね。

寒風山の井上さんとたまに無線で話をしてましたが寒風山は今日も沢山の人だったらしいですね。

こちらは山頂でつむじ風さんと篠原さんにお会いしました。


お二人は知り合いだったのと聞いたらつーちゃnのブログの満面の笑顔のご婦人が篠原さんの奥さんでした。

四国中央市5人組で写真を撮った後一緒に下山しました。

鈍亀さんお久しぶりです。井上さんとは良く遭遇してるようなのに石鎚以来全然お会いできないですね。又お会いできるのを楽しみにしてますね。


何回も言いますが本当に雪が少ないですね。ベストタイミングで山に行けない社畜の身が悲しいですわ。



25879.Re: 土佐峰
名前:善次郎    日付:2016年01月31日(日) 22時26分
Original Size: 800 x 533, 121KB Original Size: 800 x 533, 127KB

エントツ山さん 今晩は

久しぶりです
今日は中之川の奥山、土佐峰へ行ってきました。
霧氷は雪も少なく温かいので諦めていましたがあすなろ峠より続く林道に出ると
素晴らしい霧氷、また霧氷に思わず「やったー!」

佐々連尾山に続く登山道も久しぶりに通ったが道は殆んど消えかかっていますね。
またカガマシ山へも私は数回行きましたが登山道は殆んどありません。
昨年この道をエントツ山さんが単独で…
凄いです。

また何処かの山で出会いましょう
http://outdoor.geocities.jp/ksjjr840/



25880.Re: 剣山〜一の森
名前:ストーンリバー    日付:2016年01月31日(日) 22時44分
Original Size: 800 x 533, 147KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 148KB

エントツ山さん 今晩は。 

伊予の鈍亀さん ヒコーキ1号さん 善次郎さん お久し振りです。

私は剣山〜一の森へ登って来ました。

標高の高い剣山ならまだ残っているかなと期待していた雪は
先日の雨でかなり融けてしまって本当に残念!
4日前に塔の丸でラッセルしたのが嘘のように少なくなっていました。

でも、今日は珍しく見ノ越へ向かう道路沿いから霧氷があり大喜び♪
剣山の霧氷に期待を膨らませながら登りました。

ガスが流れた所に着いた霧氷が朝日に照らされてキラキラ光って綺麗〜
何時もの様にワイワイ大喜びしながら写真撮影でなかなか前へ進めませんでした。

カモシカクラブの皆さんにお会いしてお話し出来て良かったです。
昨年2月の大雪の時にお会いしてラッセルして頂いた事などを懐かしく思い出しました。
山での出会いは本当に嬉しいですね。

エントツ山さんと良く似た車に池田で連れ違ったのですが?
間違っていたらすみませんm(__)m



25887.Re: 今朝の寒風山
名前:エントツ山    日付:2016年02月03日(水) 20時41分
Original Size: 800 x 600, 143KB Original Size: 600 x 800, 161KB Original Size: 800 x 600, 153KB

伊予の鈍亀さん
ヒコーキ1号さん
ストーンリバーさん   今晩は


伊予の鈍亀さん
寒風山は四季を通じて良い山ですねえ
冬場になると橋本さんの整備の有り難さが身に沁みますね
特に渡り廊下へ下りる所と渡る所が凍結している場合はなおさらです
今日はペーコちゃんや伊予の鈍亀さんが投稿してくれた寒風山へ早朝に登ってきました

アイゼンを車に積んでいませんでしたが特に問題はありませんでした
これも橋本整備のお蔭ですね
井上のヒゲ親父もいい笑顔ですねえ
美人を横にすると私の時より活き活きした顔してまっせ この〜〜〜
天気は今一つでしたがそれも又良しの風景でした

ヒコーキ1号さん
やっぱりデジカメは持って行きましょうね
数年前の中高年川柳に「デジカメの エサは何かと 孫に聞き」ってのがありましたね
ヒコーキ2号さんは顔なじみ
篠原さんはご夫妻と石鎚でお会いしました
さてつむじかぜさんは? 劇画の宇宙戦士みたな格好の方なのでしょうか
いやいや いつでも山に行ける境遇になればわかりますが、いつでも行けるとなると意気込み、テンションは下がります

ストーンリバーさん
今年の冬、剣山はちょっとガッカリです
カモシカクラブの皆さんと会われたんですね
鶴木さんはバイタリティに溢れて頼りになる方です
ちゅうことはつるぎ昔ナナコさんもご一緒って事ですね

あの日はごく親しい友人が急逝した為登山は取り止めとなりました
沈んでいても仕方ないのでなるべく動く様にしようと思っています


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



25888.Re: 土佐峰?
名前:エントツ山    日付:2016年02月03日(水) 20時51分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 576, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

佐々連尾山から下りたコル部      中川峠へ向かう      三つ足山付近でビバーク

善次郎さん  今晩は

佐々連さんがブログを休止したって聞きましたが寂しいですねえ
土佐峰界隈の徘徊に興味ありました

大森山から中川峠〜三つ足山へかけてのブナは本当に素晴らしいです
去年の10月19日に縦走6日目であの辺りを歩きました
左手の緩斜面のブナが紅葉し心も高揚しました

中ノ川の奥が土佐峰って呼ばれているんですね
笹やリョウブに比べるとブナは鹿の影響は少ない様ですが、北面の林道網と共に殺風景になっていますねえ

いつまでもあの自然が残って欲しいです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25875.塔の丸 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2016年01月27日(水) 23時42分
Original Size: 800 x 533, 144KB Original Size: 800 x 533, 146KB Original Size: 800 x 533, 146KB

エントツ山さん 今晩は。

今日は雪が融けない内にスノーシューで遊びたいと塔の丸へ。
R438は見ノ越まで除雪されていました。
夫婦池を少し過ぎた峠より尾根道伝いのルートを登りました。

もう少し雪が締まっていれば歩き易いのですが、膝上まで埋まって足が抜けなくなったり
交代でラッセルしたりで山頂まで3時間半も掛かってしまいました。

スノーシューを履いてなかったら山頂までたどり着けなかったと思いますが、
着いた時は達成感で一杯でした。
ラッセルしながらでも誰も歩いていない雪の上を歩けるのが面白くて楽しかった!

風もあまりない穏やかな天気と360度の大展望なのに今日は貸切〜
少しさびしい山に私達の声だけが賑やかでした。



25876.Re: 塔の丸
名前:エントツ山    日付:2016年01月28日(木) 21時30分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 600 x 800, 164KB Original Size: 800 x 600, 164KB

香川の里山「本宮山」登山口     笠ヶ峰では沢筋を下山   壇特山の雪道〜〜(?)


ストーンリバーさん
つるぎ今昔乙女さん  今晩は


参った!!  その雪山 !!!
特に2枚目の写真はナイスです

この雪不足の冬に絶好の塔の丸でしたねえ
国道438号線って言えば貞光から一宇を経由して見の越までのルートですね。昔乙女さんとは貞光の銀行駐車場で合流されたのでしょうねえ

この時期の道路情報は参考になります

気温は少し緩みますが高い山では今週の雨が雪に変わる可能性もあり、来週頭頃はまで雪が残っていそうですね

こちらは相変わらず香川の里山歩きでした
単独の山では1〜2時間しか歩けませんので3つ程繋いでプチ縦走になります
それでも単調なので沢筋へ下りたりして刺激を求めて歩きます
尾根筋も歩く人が少ないのでイバラが結構あってトゲが刺さります

来週はどこかの雪山で冬靴歩きのリベンジをしてみます

うなぎの寝床、塔の丸情報 ありがとうございました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25873.大雪だったんですねぇ 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2016年01月27日(水) 19時08分
Original Size: 1024 x 768, 91KB Original Size: 1024 x 768, 70KB Original Size: 1024 x 768, 72KB

エントツ山さん こんばんわんこ

今日は伊予富士へ行く予定で家を出ました
先日降った雪は そろそろ落ち着いている頃と思ってのことでしたが
なんのなんの 新寒風山トンネルを過ぎて 一の谷のやかたに向かうと
路面がいきなり雪ですわ
そこから 寒風茶屋までずっと雪道です

桑瀬峠へ出て 西の伊予富士へ向かうと 足跡ひとつしかありません
辿ると 膝まで埋もります
しばらく考えて 足跡が多かった寒風山に変更しましたが
寒風山でも 山頂手前の南側急斜面にはトレースがなく 二人がラッセルしてくれました
おかげで山頂にたてました ありがとう おおきに



25874.Re: 大雪だったんですねぇ
名前:エントツ山    日付:2016年01月27日(水) 21時00分
Original Size: 1024 x 609, 165KB Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 165KB

東讃の山をお手軽縦走してた   壇特山の山頂祠     中途半端な雪と枯葉で滑りまくったわ


ペーコちゃん  今晩は

んも〜〜 こんな時に愛媛に居たかったわ
明日から気温が上がり天気が崩れるから融けちゃうかもね
先代のタケばあちゃんは「ありがとう」の事を「だんだん」って言ってたわ
ラッセル人員が居てくれると助かるよね

こちらは香川の東側(東讃)の山を3つ自転車を使って縦走してきました
昨夜サッカーを見てたので起きるのが遅くて本宮山登山口が11時になってしまいました

雪は申し訳程度にありましたが、これがクセが悪くて落ち葉の上に少し積もっているので下りで20回程滑りまくりました
背中のザックから転倒するので、行動食でザックに入れてた「かっぱえびせん」の袋が破裂しており中が割れたえびせんだらけ・・・

どうせ滑るならそっちの雪山がええわ〜〜〜


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25847.予土県境縦走 返信  引用 
名前:慶應大学ワンゲル部鈴木    日付:2016年01月24日(日) 09時56分
エントツ山さん、はじめまして、慶應大学ワンゲル部の鈴木と申します。

現在、3月上旬に白滝の山村広場から入山して、野地峰から三傍示山まで県境をたどり、三傍示山から南方へ下山する計画を立てています。それにあたり、エントツ山さんの山行記録(予土県境尾根東部トレイル、石鎚山〜剣山 単独無支援完全縦走記)を拝見いたしました。豊富な写真とともに詳細な記述がなされていて、大変参考にさせて頂くとともに、感服いたします。私自身この時期に四国の山に登るのが初めてで知識が乏しいため、いくつか質問をさせて頂きたく思い、この場に書き込みをいたしました。もしよろしければご回答お願いします。

1.まず、3月上旬にこの山域を縦走することは可能だと思われますか?夏山の装備で考えているため、雪の状況によっては計画を断念する予定です。

2.水場についてです。白髪隧道トンネルの西側と東側の水場は、地形図上の登山道沿いにあると考えてよいでしょうか?また、この時期にも取水可能だと思われますか?中川峠近くの水場についても取水可能かどうかご意見をお聞かせください。

3.野地峰から三傍示山までで携帯電話の電波が繋がるところはありますか?帰りはタクシーを予定しています。

4.今のところエスケープルートとして、下川峠から北西にのびる登山道を通るルート、大登岐山と兵庫山のちょうど中間にあるコルから東へ下って林道に出るルート、猿田峠から東へ進み白髪隧道登山口に下山するルート、三つ足山から南へ進み奥工石山北登山口に下山するルート、笹ヶ峰から南へ下山するルート の5つを考えています。これらはエスケープルートとして使用可能だと思われますか?

5.危険箇所等、特に注意することがあればお教えください。

どれか1つでも構いませんので、お知恵を貸していただきたく思います。よろしくお願いいたします。



25854.Re: 予土県境縦走
名前:エントツ山    日付:2016年01月24日(日) 21時53分
Original Size: 900 x 672, 164KB Original Size: 1280 x 471, 164KB Original Size: 1024 x 393, 164KB

縦走路地図  @野地峰〜玉取山   A 玉取山〜カガマシ山  Bカガマシ山〜三傍示山


慶応ボーイ 鈴木さん  今晩は

若い時から山歩きの楽しみを知るって爺さんにとって実に贅沢で羨ましい事ですねえ
四国の山でも高知大のワンゲル部によく会いますが女子でもデカいザックを背負ってみんな礼儀正しくて好感度一杯でんがな
鈴木さん達も老人ハイカーにデカい声で明るく挨拶の声をかけてあげて下さいよ〜

おっと〜 野地峰〜三傍示山ですか スマートな慶応ボーイがどうしてこんな山域を歩く事になったのかが嬉しいと共に興味ありますねえ

1)3月上旬の山行は微妙な時期で年によって条件が違ってきますね
  この山域は標高1,400m以下ですので三月に入るとあまり雪はありません (但しいきなりの寒波襲来って事も有り得ますが・・・)
  日本アルプスの夏山装備であれば問題無いと思います

2)白髪隧道の西側水場はトンネル入り口の舗装道路沿いです
  東側の水場は登山道上にあります
  (2ページ目にこの水場ログを貼っておきます)
  渇水期に縦走しましたが白髪隧道の水場も問題なし、中川峠の水場も沢を少し下がればOKです
  3月であれば水の量は問題ないです

3)携帯電話は縦走中、節電の為に切っていますので確認しておりませんが
  野地峰と笹ヶ峰で携帯電話を使って通じた事はあります

4)下川峠から北西にのびる登山道は恐らく不明の為考えない方が良いと思います
  大登岐山と兵庫山のちょうど中間にあるコルから東へ下って林道に出るルートは使えますが人里まで遠いです
  猿田峠は問題なし
  三つ足山から南へ進み奥工石山北登山口に下山するルートは有り得ます  (中川峠から北側へ向かうルートの方が民家に近いと思います)
  笹ヶ峰から南へ下山するルートよりは北の土佐街道へ下りる方が民家に近いです

5)このルートを通じて特に危険個所はありません
  強いて言えば兵庫山を越えてちょっとした岩場の這い上がりがあります(ロープ不要)
  ここの目玉は大登岐山までの猛烈な笹藪、栃尾山北東尾根の笹藪です
  この笹藪を突破した時の達成感は槍ヶ岳の北鎌を歩いた達成感とどっこいどっこいです 楽しみにしておいて下さい

鈴木さん まあ まだ3月までには日がありますのでドンドンご質問ください


エントツ山


  
  
  
  
  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part1.html



25855.Re: 予土県境縦走
名前:エントツ山    日付:2016年01月24日(日) 22時02分
Original Size: 900 x 685, 164KB Original Size: 900 x 737, 163KB

  猿田峠(白髪隧道)の水場ログ図  中川峠近辺の水場と林道図


鈴木さん

石鎚山〜剣山 単独無支援完全縦走記の各登山記は現在 第一章・石鎚〜大座礼山を完成しております (手直しはありますが・・・)
下のURLです

肝心の第二章・大田尾越〜吉野川はまあ今月末をメドに作成予定ですので又参考にして下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part1.html



25857.Re: 予土県境縦走
名前:慶應大学ワンゲル部鈴木    日付:2016年01月24日(日) 23時06分
これほど詳細で迅速なご回答をいただけて、ただただ感無量です。本当にありがとうございます。

実は、今回の計画は「リーダー養成」と称するもので、上級生から与えられた課題のようなものです。この山域を無事に貫徹することで、晴れてリーダーを務めることができるようになります。現在、貫徹に向けて準備している最中です。

石鎚山〜剣山 単独無支援完全縦走記の第二章も楽しみにしております。お言葉に甘えて、また質問させていただくかもしれませんがどうぞよろしくお願いいたします。この計画の結果はこの場で報告しようと思います!


25865.Re: 三傍示山の南界隈
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 22時04分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

三傍示山の南尾根最後は林道「布生山線」に合流 その先で幹線林道「浦ノ谷平線」にT字合流  左に進むと記念穂がある


鈴木さん  今晩は

三傍示山から南へ下山するって事は林道部へ出てそこからタクシーで大歩危へ帰る予定と思われます

三傍示山の南尾根を下り切ると左手に荒れた林道「布生山線」に合流します
これを少し南に進むとT字路交差点となり、そこに幹線林道「浦ノ谷平線」のポールがあります

このT字路を左に15分程進むと野鹿池山への林道「栗山下名線」の分岐があり、そこに開設記念碑が立っています
タクシーの待ち合わせ場所が分かり辛ければこの記念穂前だと地元のタクシーは理解出来るかと思います

う〜〜ん やっぱり第二部完成は2月5日位になりそうどえ〜す
何せどんくさいもんですから・・・

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



25868.Re: 予土県境縦走
名前:アンジーパパ    日付:2016年01月25日(月) 23時45分
Original Size: 950 x 494, 354KB

エントツ山さんお寒うございます。
雪山登山の投稿が増えてますねー。
今回の寒波はいやー、ひどかったです。
香川は大したことなかったですが愛媛の冷え込みは同じ瀬戸内とは思えないほど
でしたね。
西祖谷も相当積もったみたいで当分生活にも苦労されるでしょう。

ところで慶應の学生さんが四国山脈を縦走してくださるとの事
少しばっかりうれしいですね〜

兵庫山ー大登岐の鞍部から桑野林道はエントツ山さんが言われるように
里とはかなり距離が有ります。
兵庫山山頂付近から冨郷の落合に降りる方が良いと思われます。
また大登岐から登岐も踏み跡が有りますが桑の川林道への分岐は
不明瞭で藪漕ぎ必須です。

下川峠から北西のルートはむらくもさんとつむじかぜさんが
かなり苦労して歩いています。
むらくもさんのブログに有るはずです。

大登岐周辺は何度か歩いていますのでその時のお役に立てそうな
ログをはっておきます。

基本を学んでおられる若者でしょうから
エスケープは無いと思いますが。



25870.Re:カシミールの不要な直線の消し方
名前:エントツ山    日付:2016年01月26日(火) 21時02分
Original Size: 655 x 519, 208KB Original Size: 868 x 650, 222KB

カシミールのGPSログに付いた不要な直線を消去する一例


アンジーパパさん  今晩は

確かに予報通り西日本に寒波がやってきましたね
でも直ぐに暖かくなる様で往年の「冬将軍様」ってのは軍曹辺りに格下げになったのでしょうか

リーダー養成にあの山域を指名するなんて先輩も粋なもんですねえ
命の危険はないけれど相当の苦労をさせるって考えでしょう

石鎚山系の東部はいかにも洗練されておらず避難小屋一つありませんわ
使える小屋は鈴木さんもエスケープルートに考慮された「奥工石山登山口」の小屋か、野鹿池山登山口にある休憩所位ですねえ

これじゃ胸を張って「石鎚トレイル」何て言えたもんじゃありませんわ

大登岐山界隈は逃げ場は無いと心得て突破あるのみですね

所で、頂いたGPSのログに直線が入ってますね
ガーミンの最新版機種になってからスイッチを切った場所と次にスイッチを入れた場所が直線で繋がってしまいます

GPS本体の設定で直線を入れなくする方法がありますが、ここをいじると「ログが取れてない〜〜」って悲劇も予想されます

私の場合はカシミール画面から直線を消しています

@ カシミール地図 直線の上にカーソルを当てて右クリックする
A 出てくる画面の中から「編集(トラックエディタ)(E)を選択する
B その時に出てくる標高データが直線になっている場所(ほぼ最初の2行)をSHIFTキーで選択する
C 選択したデータにマウスを当てて右クリックし、「削除」する
D 最後に編集画面の左上にある「上書き保存」をクリックすれば直線は消え去ります


冬山ですが体調が今一つで雪山へ出かける意欲が湧いてきません
一つには凍結道路の運転が恐ろしくて気が重いのかも知れませんわ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



25872.消しました
名前:アンジーパパ    日付:2016年01月27日(水) 00時26分
エントツ山さんご教授ありがとうございました。
調子に乗って過去の過ちを一つずつ消極出来ました。
過去の過ち、なんか怪しいでしょ。

25848.安心の里山歩き 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2016年01月24日(日) 10時18分
Original Size: 800 x 450, 93KB Original Size: 800 x 450, 117KB Original Size: 800 x 450, 256KB

エントツ山さん、こんにちは〜

昨日は石鎚あたりを計画していたのですが、お天気悪く。ダーリンが
香川は昼から雨だけど、ましよというので、五色台へ。
以前は国分寺駅〜鴨川駅のコースを歩いたので、今回は鬼無駅から鴨川駅の
全縦走をしてきました。

午前中は暑いほど日が照っていたので、のんびり歩いてたら、どこで間違ったか、
池のそばから根香寺の近くまで、荒れた道を草をかき分け登る羽目に。
やっとまともな遍路道にでてホッとし、根香寺をお参りし、白峯寺へ向かおうとしたら
突然雪が降りだし天候が一変。こんな変わりようって・・・

それからは下山まで雪と小雨の繰り返しでした。でも地味ながら20キロ強歩いていたので
いい運動になりました。



25849.Re: 安心の里山歩き
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2016年01月24日(日) 10時21分
Original Size: 800 x 450, 217KB Original Size: 800 x 450, 229KB

写真の続きです



25860.Re: 大平山 !!
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 20時02分
Original Size: 900 x 642, 352KB Original Size: 900 x 723, 130KB

五色台・国分台歩き       五色台の三寺を周回する場合

ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は


昨日は新居浜に居りましたので香川の里山データがモバイルパソコンにありませんでしたので返事が遅れました

前回に引き続きJRを利用した根来寺と白峰寺の遍路歩きですね
香川の里山にいると雪がちらつく程度で四国中央市近辺の雪とは全然違います
だから香川県に住んでいると愛媛や徳島、高知の山間部天気に疎くなります

まあ、この周回でしたらチャリも有りですよね
(遍路道は通れませんが・・・)

所で、今回ゆ〜ちゃん達が歩いたすぐ近くに四国百山の「大平山」(478.7m)があったって知ってましたか?
大平山は二等三角点名「新居」で五色台の三角点峰の最高峰です
(最高峰は猪尻山483mですがここには三角点がありません)

そう言う訳か、この大平山が四国百山に選ばれてます
場所は舗装道路横にある四国電力電波中継所から入ってすぐの所に三角点があります

こんな簡単な場所なのに四国百山の編集担当者は大平山に到達出来ていません 不思議な話です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



25869.Re: 安心の里山歩き
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2016年01月26日(火) 01時19分
エントツ山さん、こんばんは〜

大平山ってあったんですね。山と渓谷社の香川県の山を片手に登ったので
気づきませんでした。う〜ん残念。

エントツ山さんのルートとは少し違っていまして、鬼無駅から赤子谷までは
一緒ですが、ここから桑崎池分岐から下笠居登山口へそして根香寺へと進むのですが、
下笠居登山口の手前辺りから道に迷ってしまい、やぶをかき分けることになりました。
一体どこで間違ったのか・・・遍路道に復帰できてよかったですが、30分はやぶ漕ぎでした。


25871.Re: 安心の里山歩き
名前:エントツ山    日付:2016年01月26日(火) 21時07分
Original Size: 1024 x 641, 394KB Original Size: 900 x 675, 50KB

確かに下笠居登山口近辺はややこしそうです 根来寺の遍路接待休憩所


ゆ〜ちゃん  今晩は

山渓 分県地図 香川の山を見ました
鬼無方面から根来寺への遍路道を歩いた事がなかったけど、国土地理院の地図を見ると道がごちゃごちゃあり過ぎてさっぱりわからんわ

こんど暇な時に根来寺の接待所から逆に歩いてみるよし


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25859.三頭山 返信  引用 
名前:カマタマ    日付:2016年01月25日(月) 19時28分
Original Size: 800 x 450, 90KB Original Size: 800 x 450, 89KB Original Size: 800 x 450, 90KB

エントツ山さん、こんばんは。
今日は定休日であります。
え〜ちゃんと三好さんと3人でどこへ行こうか相談、三頭越に行くことになりました。
久保谷は30センチくらいの積雪でしたが、徳島側は倍ぐらいあって、
やっと雪山遊びができました。



25862.Re: 三頭山
名前:え〜ちゃん    日付:2016年01月25日(月) 21時32分
Original Size: 640 x 480, 75KB Original Size: 640 x 480, 76KB Original Size: 640 x 480, 92KB

エントツ山さん、こんばんは!

kamatamaさん、今日はお疲れでした!

今朝の国分寺は雪景色でしたので、休みのkamatamaさんに連絡すると雪で中止!と、返事が返ると思ったら、、行くよ!
堂山仲間の三好氏に連絡して、9時半スタートでした!でも県境に近づくと雪が〜道路にも〜
何処へ行くかは決めて無かったのですが・・三頭トンネル手前まで来て、三頭越えをする事に決定!
思ったよりも雪が多くて〜私は長靴でしたが、長靴に雪が入ってくるほどで三好氏に戦闘を任せて後から〜
三頭越えも積雪は多くて、天狗と乳地蔵が寒そうでした(?_?)

雪が降っていたので、昼食は三頭山の展望所に決めて進みましたが・・雪が多くて膝上まで有り難儀しました〜!
雪が強くて何も見えませんでしたが・・少し晴れ間も有り吉野川が見えました、
遅い昼食後に再び来た道を下山〜道の駅でコーヒータイム!
PM3時半に帰宅しました〜(寒かった(?_?))

三頭越えより〜最後はカマタマさん乳地蔵を温める?



25867.Re: スケベ!!
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 22時49分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 155KB

   串ヶ峰展望所     こちらはミツウマ ガンショー75やで


カマちゃん
え〜ちゃん
三好さん   今晩は

ええとこ行ったでないかえ
雪がたっぷりあって香川県人としては徳島に感謝せなあかんじょ
東屋の中までそんなに雪が積もってるって事は相当吹雪いたんでしょう

天宇受売命(あめのうずめのみこと)のオッパイを触る時には御向かいの猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)にお賽銭をあげて許可を取らにゃいかんぞ

これじゃユキワリイチゲの花芽をチェックどころでは無かったねえ

新居浜はムーチョ寒いけど平地の雪はほぼ融けて、山手は標高200mから雪が積もっていました
母上様の料理番をしてたら寒風山方面へ行く時間が無くなって、結局又串ヶ峰展望所=犬返しへ散歩してました

どうせえ〜ちゃんの長靴は中国製でしょ?

こちらの長靴はミツウマ ガンショー75でもう6年程使ってるけど全くヘタレん 値段は高いけど値打ちがあります


また堂山やさぐれ隊でお会いしましょう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25858.ちち山で、ピッケル拾ってます・・ 返信  引用 
名前:チョビ    日付:2016年01月25日(月) 11時16分
 エントツ山さん、こんにちは、はじめてお便りします。

 さて、この場を借りてアナウンスさせてください・・

【注目】

 1月15日大永山トンネルからちち山に登ったのですが、山頂直下でピッケル(アイスアックス)を拾いました。
マニアックなメーカーのピッケルです・・

心当たりの方、もしくはそんな話聞いたぞと言う方連絡ください・・

一応、登山口の道標にメモを吊るし、フェイスブックとヤマレコには記載しましたが、反応有りません。
大切なピッケルなので、本人確認のため写真はのせてませんのであしからず。

現物は取得物として警察にあります。

連絡先:087-862-6102 井上まで・・

話は変わりますが、私もS25年生まれで、退職後登山再開です(学生時ワンゲル)



25866.Re: ピッケルとは山頂で記念写真を撮る道具である(エントツ山)
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 22時23分
チョビさん  今晩は

同じ年代ですか 
色々割引が適用される歳ですねえ
私は四国の冬山では石鎚山(鉄階段辺り)と伊予富士(山頂直下)に行く時しか本気でピッケルは持っていきません

チチ山でアイスアックスですか〜  チチ山の北斜面でも這い上がったのかしら

チョビさんの様にワンゲル部員なら冬山標準装備としてザックの後ろに固定する習わしがあるので落とし主は往年のクライマーなんでしょうねえ
愛着がある物と思われますので是非本人の手元に戻って欲しいものです

若い時ワンゲル部で日本の山をブイブイ言わして、その後仕事で山とはご無沙汰してたんでしょうか  体力は何とか維持されていたんでしょうかねえ

学生時代にワンゲル部の友人がいて「ようもあんなしんどい事、危険な事をやるわ」と思っていました

フェイスブックとヤマレコ云々の時代になったんですねえ
わたしゃ 完全にそういう物に乗り遅れてしまった生きた化石です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html

25844.阿波国見山 返信  引用 
名前:ねこバス    日付:2016年01月23日(土) 23時15分
Original Size: 819 x 615, 222KB Original Size: 829 x 622, 249KB

エントツ山さんこんばんは。

今日は阿波国見山へ行ってきました。

メインルートの上下登山口からでは、10km以上もしくは累積標高差1000m歩きたいボクには不満でした。

地形図とにらめっこしていると、南東尾根が面白そうだったので行ってみました。

平家屋敷民族資料館から登りましたが、その先のカーブの辺りから取り付いた方が無難です。

尾根を忠実に歩いていると、木の密集地帯に出くわして難儀しました。

振り返ると右から巻けたのですが。

エントツ山さんのようにスマートで身軽でないとダメですね。

急登りも多かったけど、人のいない道を歩くのはいいですね。

今日の山頂の青空と霧氷は自分にだけ微笑んでくれました(笑)

せっかくの霧氷が小さくなるので、2枚づつ貼ります。

1枚目:タコ枝ブナ
2枚目:1343Pと霧氷
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-801048.html



25845.Re: 阿波国見山
名前:ねこバス    日付:2016年01月23日(土) 23時17分
Original Size: 954 x 716, 310KB Original Size: 778 x 583, 108KB

追加写真です。

1枚目:ボリュームあるブナ
2枚目:山名板のない寂しい山頂
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-801048.html



25846.Re: 阿波国見山
名前:ねこバス    日付:2016年01月23日(土) 23時18分
Original Size: 1037 x 778, 181KB Original Size: 985 x 739, 297KB

追加写真です。

1枚目:霧氷の向こうに牛の背〜三嶺
2枚目:ガスった墨絵の霧氷
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-801048.html



25853.Re: 阿波国見山
名前:エントツ山    日付:2016年01月24日(日) 19時33分
Original Size: 800 x 763, 256KB Original Size: 700 x 525, 25KB

ねこバスさんのルート(緑色)   国見山頂標識はポールです


ねこバスさん  今晩は

面白いルート取りをしましたね
このルートは下りが難しいのですが、ほぼ同じ軌跡で下山されてます
ねこバスさんはGPS(もしくはスマートフォン)にルートをアップロードしてそれを頼りに歩かれているのでしょうか
それとも雪の足跡があるのでキッチリ歩けたのでしょうかねえ

この下山ルートでは無雪期で足跡が無い場合は3か所間違い易い地形をクリアしなければなりませんわ

国見山の山頂標識はあの一本ポールです
日本アルプスに行くと風雪が強いので十字架形式の山頂標識は壊れやすいので一本ポールの山頂標識が多くあります

冬の国見山は、こちらは数年前にマーシーさんと雪の南西尾根(地図の赤線)を下りました
雪道は下山ではズンズンどこでも歩いて下れますが、雪で枝が低く尾根筋に垂れる為に逆に苦戦する場合もありますね

いずれにしてもねこバスさんの様に地図を見て登山道以外も視野に入れてルートを選ぶって山歩きのやり方はレベルアップに繋がります

その調子でねこバス流の山歩きを楽しんで下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part1.html



25856.Re: 阿波国見山
名前:ねこバス    日付:2016年01月24日(日) 22時03分
未知のルートを歩くときは、ヤマレコでそのルートを歩かれた方のログをダウンロードしてスマホのGPSで確認しながら、また、肉眼で辺りを確認しながら歩いています。
今回のように歩かれた方の情報もログもない場合は、ヤマレコの山行計画で軌跡をプロットして、スマホにダウンロードしています。

今回は標高700mを切る林道西谷線を横切る辺りからは雪の足跡もなくなったので、往路の記憶とGPSで下りました。

ただスタート地点で利用した、平家屋敷民族資料館は私有地でもあり、今後はその先のヘアピン辺りからは取り付こうと思っています。

地形図とにらめっこして、破線もないルートを歩いて無事下山する。
これって達成感が大きいですね。

またご指導のほど、よろしくお願いします。


25864.Re: 阿波国見山
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 21時41分
ねこバスさん  今晩は

地図を見るって楽しいですねえ
私は勿論スマホは待っておりません 老人特割2年間ってのをしきりに勧められますが・・・
カシミールからガーミンGPSにルートをアップロードする事も出来ますが、そんなカーナビ登山が嫌いなのでここは徹底的に地図読みのアナログ登山です

「ご指導のほど、よろしくお願いします」じゃ無くて「共に歩もう!」でしょ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html

25842.平家平 返信  引用 
名前:リップ    日付:2016年01月23日(土) 09時42分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 96KB

こんにちは。
昨日、雪の少ない今冬、やっと雪山らしくなった平家平に行ってきたわ。
中七番から送電線巡視路を登って頂上、帰りは三ツ森峠経由、林道を降りたわ。

午前中は粉雪が舞い稜線はガスが取れなくて展望は良くなかったけど、雪と霧氷に「綺麗!」「きれい!」
積雪は稜線で20センチ前後、あんまり多いと登れないからちょうど良い加減だと思った。
高度をさげても霧氷は三ツ森峠くらいまで雪は最後まであったわ。

タイムは全部で9時間半くらい、最後の林道歩きが長かった。



25843.Re: 里山も雪
名前:エントツ山    日付:2016年01月23日(土) 22時24分
Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 600 x 800, 149KB Original Size: 800 x 600, 147KB

    犬返しも雪でした  


リップさん  今晩は

大寒波が来る前に平家平へ行きましたか
まあ これだけの雪が降ってれば多少天気がすぐれなくても満足ですねえ
中七番から鉄塔コースで平家平〜三ッ森峠の周回は結構タフです


天気予報って日進月歩、台風の進路予想もさることながら寒波が西日本にこの週末やってくるって4〜5日前から気象予報士が断言してましたね

高層天気図から地球の自転、偏西風、気圧配置など色んな条件を考慮して予想出来るんですねえ

エベレストの登頂日まで予報するんですから大したもんです

今日は新居浜に帰って相も変わらず里山「犬返し」詣で・・・
香川の里山と違って雪景色でした

エントツ山

      
  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-10g-ishiduchi-tsurugi-part1.html



25850.Re:同じく犬返し詣で
名前:ペーコ    日付:2016年01月24日(日) 14時42分
Original Size: 800 x 625, 130KB Original Size: 800 x 625, 130KB Original Size: 800 x 625, 108KB

エントツ山さん こんにちわ

雪で山の天気も交通も悪くなりそうなので 今日は家で安全にこたつむりしてます
天気が崩れる前に 水、木と犬返し 昨日は垣生山を歩いてきました

水曜日は龍河神社より犬返しに向かう途中で 前から気になっていた共電の山根線#7へ
そこから道がなくなったので 適当に登っていると龍河神社からの道に出会いましたが
その間 藪漕ぎすることはありませんでした
犬返しからの下りは 立川橋へ(画像1)

木曜日は内宮神社から犬返しへ 折り返しの途中これも気になっていた山根線#3経由で下りました
県道まで多少荒れているものの ちゃんと保線路がつづいていました(画像2)

昨日は 昼から雨の予報でしたので
1時間ばかし 垣生山を歩いていました(画像3)



25852.Re:曜日にズレが・・・
名前:ペーコ    日付:2016年01月24日(日) 19時15分
毎日が日曜日なので 曜日がズレていました
犬返しへ行ったのは 木・金(21日と22日)
垣生山は 土曜日(23日)でした

こりゃ〜いかん ボケのはじまりじゃ〜


25863.Re: 犬返し
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 21時32分
Original Size: 600 x 800, 162KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 600 x 800, 165KB

 新居浜の岸上さんと電力鉄塔で  犬返し(これは犬も這い上がれんわ) ちょこっと整備


ペーコちゃん  わんばんこ

今日、体調が悪かったけど犬返し位なら何とか歩けるので行ってたわ
犬返しを下がった大岩トラバース路が不安定で滑落すると相当下まで落ちるので保険ロープを置いてきました

犬返し手前の鉄塔で新居浜の岸上さん(違ってたらごめんなさい)と言う人に声を掛けられて掲示板を見て犬返し〜龍川神社コースを歩いてくれたらしい
でも、やっぱりあの鉄塔交差部で左(山の方)に行かず、右に進んで竹藪の洗礼を受けたらしい

石鎚〜剣山縦走記のケリが付いたら犬返しや大永六地蔵山の山行記もまとめようと思います


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html


25851.高知南嶺 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2016年01月24日(日) 15時34分
Original Size: 1000 x 653, 97KB Original Size: 1000 x 685, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さんこんにちは、
昨日も3週連続で高知の山・南嶺歩きでした、

予想に反し高知の天候は午前中は良く晴れて快適でした、
所が暗くなった帰りの西条側が雪で真っ白の上にみぞれ交じりの強風が吹く、可なり下迄慎重に走りました、  はるちゃん



25861.Re: 高知南嶺
名前:エントツ山    日付:2016年01月25日(月) 21時18分
Original Size: 800 x 600, 157KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 163KB

大生院・石鉄山「正法寺」(しょうぼうじ) 西条手前の山     四国中央市(土居)の景色


はるちゃん  今晩は

高知の南嶺はちょうど香川の里山の如く冬でも比較的おだやかですねえ
昨夜は高速が雪で通行止めとなり、今日は徳島道がまだ日中閉鎖されてましたが、その後どうなったんでしょうねえ

蟠蛇森から見る須崎、野見湾も穏やかですが浦戸湾もいい感じですわ

昨日は大生院の正法寺で叔父さんの法事があり、寒いの何のって・・・
正法寺はご存じの様に真言宗御室派(おむろは)のお寺で笹ヶ峰の石鉄山(いしづちやま)別当寺です
このお寺の信者さんが蔵王権現像を2体笹ヶ峰に運ぶ途中で黒森山の堂ヶ平にてギブアップしてそこに安置されたって因縁です

ここのお経や儀式は密教らしく少し変わっておりました
でももう雪が舞って冷え切りました
新居浜の実家に帰ってもお袋さんがエアコン嫌いで、ストーブもすぐ消すし炊事用の温水ボイラーもスイッチをすぐ切るし・・・もうどこも寒くて体調を悪くしました・・・


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-11g21nagasawayama.html



ページ: |< << 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb