[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





24865.八巻山〜東赤石山 返信  引用 
名前:カタックリ    日付:2015年06月22日(月) 22時53分
Original Size: 640 x 360, 88KB Original Size: 640 x 360, 189KB Original Size: 640 x 360, 83KB

エントツ山さん、ファミリーの皆さんこんばんは!

今日は 瀬場から八巻山〜東赤石山でした。
7時前に瀬場で準備していたら 1台の車が来ました。
私は顔を覚えていなかったのですが ペーコさんでした。
ペーコさん ごめんなさいね。年を取ると記憶力が低下しますの。

今日は 石室越えから回られたようで 東赤石山で 昼食を取っていたら
もう 私達に追いついて ちょこっと会話などして、下山されました。
ペーコさん 今日は オオヤマレンゲの綺麗な花を教えていただきありがとうございました。

昨夜は 父の日で美味しいお酒を召されてきたようで 嬉しそうでしたね。

ロックガーデンには かなりタカネバラ、コウスユキソウ、ユキワリソウ、
キバナノコマノツメ、コメツツジなどたくさんのお花が咲いていました。

私は 今回はゴゼンタチバナを見たくて 探しましたが 全然 わかりませんでした。もう 無くなったんでしょうか?
淋しいな〜〜愛媛ではここでしか見ることができないのに・・・。
また 咲いてくれるように願いを込めて 待つことにしますね。

変わりにハンショウヅルを見つけました。
権現越では カノコソウが咲き始めてましたよ。

これから権現越もお花畑になりますね〜。

写真1枚目・・ペーコさんとツーショットでございま〜す。
写真2枚目・・ハンショウヅル 
写真3枚目・・カノコソウとハナニガナ



24866.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:reiko    日付:2015年06月22日(月) 23時13分
Original Size: 640 x 425, 48KB Original Size: 640 x 425, 50KB Original Size: 640 x 425, 50KB

エントツ山さん!カタックリさん!こんばんは〜

私も昨日、東赤石へ行きました
タカネバラ、丁度見頃でしたね〜
まだ蕾も沢山あったので、しばらく楽しめそうです

シコクギボウシも蕾が膨らんでいたので
そろそろ咲き始めるのかも知れません

エントツ山さん、島のレポートのリンク、ありがとうございます
エントツ山さんのマニアックルートと私の一般ルート
えらい違いで、恥ずかしい限りです^^;

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



24867.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:ペーコ    日付:2015年06月23日(火) 09時31分
Original Size: 1024 x 768, 47KB Original Size: 1024 x 682, 101KB Original Size: 1024 x 682, 120KB

エントツ山さん カタックリさん reikoさん
おはようございます

さすが平日の早朝 筏津で車1台しか 見かけなかったような・・・
ところが瀬場の登山口でビックリでした

オオヤマレンゲ、タカネバラともに 見ごろでしたが花が少なかったですね
ゴゼンタチバナは 目をこらして下ばかり見てましたが
同じく見つかりませんでした



24871.Re: 権現越〜東赤石山〜八巻山〜石室越〜前赤石
名前:エントツ山    日付:2015年06月24日(水) 20時47分
Original Size: 1024 x 780, 156KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

カタックリさん
reiko さん
ペーコちゃん  今晩は


今日は赤石の銅版標識チェックに行ってました
ちょっと寝坊して前赤石まで行けるか心配でしたが案外早めに周回出来ました

東赤石標識=OK
八巻山標識=OK
前赤石標識=表面黒ずみ、メンテナンス必要あり

近いうちにもう一度前赤石へポリッシュ、ラッカーを持って行きます


カタックリさん
ペーコちゃんは痩せちまったのでちょっと誰だかわからなくなりました
私はあのちょっと言葉がつっかえる新居浜弁の声で覚えています

ペーコちゃん
赤石山荘のオオヤマレンゲ 少なくてまともな花が見えなかった
ダーリンが以前見つけてくれた石室越えのオオヤマレンゲもサッパリやった

reiko さん
又、「花も団子もトリオ」で行ってきたのね
そちらもどうせゴゼンタチバナ探索でやんしょ?


10年前に二ッ岳から東赤石まで縦走した時にゴゼンタチバナを偶然足元に見つけてHPにアップした所 わんさかメールで場所を教えて欲しいって
でも・・・興味無かったからどこだかよく覚えてませんって返事をしてました
カタックリさんやペーコちゃんの投稿が気になって権現越えからその時歩いた稜線ルートを東赤石まで歩いたけど・・・発見出来ず!
あれは「まぼろし〜〜〜」

今日、洗場谷で会ったご夫婦からゴゼンタチバナ情報を入手
それは権現越え〜東赤石間とは別な場所でした

実地検分後にヒント差し上げま〜す

でもさあ、ゴゼンタチバナって本州の山へ行ったらもう雑草みたいにゴロゴロしてるさ
ドクダミで我慢できない? よく似てるよ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24873.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:ヤマガツオ    日付:2015年06月24日(水) 23時34分
Original Size: 588 x 441, 167KB Original Size: 588 x 441, 181KB Original Size: 588 x 441, 107KB

エントツ山さん 今晩は

(ペーコさん、カタックリさん、reikoさん今晩は)

今日 東赤石下山後、瀬場を15時46分に出て 車で帰っていると

床鍋入り口付近で モンベルのマークの車発見(逆に止まっていたら

見逃していた)

人影が見えなかったのでそのまま走り過ぎました。 

今日は東赤石三角点で 10時55分から昼食、八巻山12時8分。

お会い出来なく残念。 ユキワリソウは同じ花。証拠写真を貼っておきます。 



24874.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:エントツ山    日付:2015年06月25日(木) 06時50分
Original Size: 900 x 685, 164KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB

ヤマガツオさん  おはようございます


昨日は同じ場所におられたんですね
権現越えから東赤石までゴゼンタチバナ〜〜ってウロウロしてましたので時間がかかり東赤石が11時40分頃でした

12時頃に前方で女性の声がしてました
山で女性の声って何であんなに遠くまで伝わるんでしょうか

その団体らしき登山者を八巻山の例のユキワリソウ辺りで追い越しそうになったので時間調整しながら分岐をかわしましたが、ヤマガツオさんの会ではなさそうな・・・

昨日は八巻山辺りから上兜〜下兜の写真を撮ろうと考えていたのですが真っ白けでしたねえ

でも稜線は涼しくて気持ちが良かったです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24875.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:ギッチャン    日付:2015年06月25日(木) 09時26分
Original Size: 584 x 438, 120KB Original Size: 584 x 438, 114KB Original Size: 584 x 438, 68KB

エントツ山さん皆さんおはようございます。

銅板標識のメンテナンスお世話さまでした。

そうです〜八巻山から山荘へと下山して行ってるのは、私たちです。
(エントツ山さんの画像、後ろから2番目が私です)
”梅雨の晴れ間”とまでは行きませんでしたが、昨日は時折薄日も差してまずまずのお天気でしたね。
私たちはお決まりのコースでしたが、2本橋から1本橋までのあの下りには毎回難儀します。

1本橋で見たキノコ
八巻山から下山
山荘のオオヤマさま

http://www.ab.auone-net.jp/~gicchan/



24876.Re: 八巻山から石室越え
名前:エントツ山    日付:2015年06月25日(木) 21時16分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

石室越方面(奥が西赤石、右が前赤石) 八巻山を振り返る  以前遡行した瀬場谷


ヤマガツオさん
ギッチャン   今晩は

何と! お二人とも目と鼻の先におられたんですねえ
最後部の男性に八巻山直下で追いついたのですが、皆さん前の岩場に集中されており気が付かなかったので間を開けました。
もし私がライオンなら最後尾の男性は確実に食べられていたと思います

日頃から東赤石へ行くなら八巻山へも行かなければ勿体ないと言ってましたが、もう一歩進んで八巻山から石室越までを歩かなければ勿体ないと言えますわ

帰りの赤石山荘から瀬場あるいは筏津までは遠いですねえ
沢に近づいたり離れたり、自然林があったり、植林地帯を下がったりと変化があって途中で水浴びが出来るので夏場は助かります

厳しい絶壁から瀬場谷を見下すと、あんな沢を瀬場から石室越までマーシーさんと遡行したものだと信じられませんでした

今度はお二人と完全ご対面を果たしたいものですねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24877.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:ヤマガツオ    日付:2015年06月25日(木) 22時09分
エントツ山さん今晩は

赤石山荘からの下り 長いと何時も思いながら下っています。 昨日は谷に

入ったら気持ちがええだろうなと思いつつ再々谷の状況を見ながら下りました。

昨日はエントツ山さん察しの通り 会員外も一緒に登り、またタカネバラ初めて

の人もいて バラ以外の花にも大満足していました。

男性軍は黙々と歩き、女性群は はちきんパワー丸出し。 昨日初めて一緒した

女性、高知のケイタンと命名したいと思っています。

ああ それから私達と同時に登られた男性2人組、東赤石→前赤石の予定が

石室越で山荘へユーターン。(帰りに一本橋で追い抜かれた時に話聞く事が出来ました)

エントツ山さん初め、皆さんの情報 本当にあり難く思っています。                    
               


24878.Re: 八巻山〜東赤石山
名前:エントツ山    日付:2015年06月26日(金) 18時51分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

シコクギボウシのエイリアン蕾  別子アジサイロード

ヤマガツオさん  今晩は


赤石山荘の近くには2か所オオヤマレンゲの木があるんですね
アドバイス ありがとうございました

シコクギボウシはもう少しで咲きはじめますねえ
黒っぽい蕾はエイリアンの様でした

会のメンバーに囚われず色んな人に山歩きの楽しさを提供している姿勢は良いと思います
会のメンバーであれば保険に入っているので会員以外の人はその問題があるとは思いますが、そこは自己責任って事を確認した上で参加して貰ったら良いかと・・・・

アジサイロード  一人で運転しているとどこででも好きな時に好きな場所で車を停めれるので便利です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24868.御無沙汰しています 返信  引用 
名前:高御位山    日付:2015年06月24日(水) 10時22分
Original Size: 1024 x 681, 49KB Original Size: 1024 x 681, 50KB

 師匠、お元気ですか。パソコンが故障し、使いものに成らなくな
ってしまいました。やむを得す新品を購入しました。

 六甲山の縦走を計画されて居らせるそうですが、出発点のJR国鉄塩屋駅
北口に迎えに行きます。私は歩くことは出来ませんが、菅、前田、西川は、
参加します。昭和30年代の塩屋からの縦走とは違って、加藤文太郎氏が縦横に
駆け巡った面影は昭和40年以降は全く残っていません。幾つかの山が無くなり、
縦走路が全く変化してしまいましたから・・・

 前田が中心と成り、菅、西川の3名で6200mクラスのヒマラヤを登る計画が
我が家でたられていました。ところがあの大地震で現地は登山何所ではあり
ません。計画は中止になってしまいました。我々の山の仲間は、幾ばくの
義援金を送りましたが、現地の状況は悲惨なものです。ともかく、現金が
必要なのです。

 稲美山の会員の経営しているレストランの前で。

 



24872.Re: 御無沙汰しています
名前:エントツ山    日付:2015年06月24日(水) 21時07分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

高御位山さん  今晩は

皆さんお元気そうでなによりです
でもね、皆さんもうお歳なんだからもう少し小さい写真を貼ってあげて下さいよぅ

パソコンが壊れたんですか   壊したんとちゃいます?
今度には優しく使ってあげて下さいよ〜

六甲縦走は高御位山さんもおっしゃってますように加藤文太郎氏が歩かれた頃とは全く様相が違ってますね
もうハイキングですから出迎えもご案内も不要でございます
一番自信が無いのは前半の市街地ですわ
取り敢えず一人でのんびり大都会の裏山を歩いてみます

涼しくなってマーシーさんが行く〜って言う場合は交流会宜しくお願い致します
ヒマ
ラヤやキナバル山の地震には驚きました
地球の中は灼熱地獄で、陸地はマントルの上に浮いているんですよね
火山の日本百名山も登るのが厳しくなるかも知れません

退職後は色々今までため込んでいた縦走計画を少しづつ実現させていこうかと思っております

また 折に触れお便り待ってます

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24864.平家平〜冠山へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2015年06月22日(月) 20時49分
Original Size: 640 x 480, 94KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 99KB

エントツ山さん、こんばんは!

冠山つながり?〜今日は政所がお休みで、何処かへ登りたい〜と言うので、探していると、お手軽に登れる山・・と、
reikoさんのブログUPで高薮から登る、平家平〜冠山へ出かけて来ました!
西条からと大豊から・・どちらから行っても同じ様なので、まず大豊からR=17号で高薮まで〜
帰路は木の香温泉に入り、寒風トンネル〜西条経由で帰りました!

平家平山頂で愛媛からのご夫婦と逢いました、また冠山から下山で愛媛の男性4人組と逢いましたが・・
余り天気が良くない時でも登る人が居るんですねぇ〜!

何時もの行いが良かったのか?帰宅まで雨には遭いませんでした!展望は良くなかったですが!
兜岩にタカネバラやオオヤマレンゲが咲くんですねぇ〜来年見に行きますね!

今日の散策から〜



24870.Re: 赤石ロックガーデン〜〜
名前:エントツ山    日付:2015年06月24日(水) 20時23分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 600 x 800, 99KB

え〜ちゃん  今晩は


それにしても近場の花に関しては異常な執念の結果、四季折々の花散策は凄いですわ
HIROさんにしてもえ〜ちゃんにしても現役時代はしつこく執念深い営業をしてたんやろねえ その対象が仕事から花に変わっただけやろか?

いずれにしても政所さんには感謝やで
政所さんのおかげでまがりなりにもまともな山歩きが出来てまんがな
それがなければ単なる花好き爺さん=みつばちジイヤってあだ名をエントツ山に付けられるとこやった

良かった 良かった

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24848.ご無沙汰しておりました。 返信  引用 
名前:摩耶山さん歩    日付:2015年06月19日(金) 07時26分
Original Size: 400 x 390, 45KB Original Size: 320 x 240, 43KB Original Size: 320 x 240, 28KB

編集長 おはようございます。
ご無沙汰してしまいました。
掲示板、編集長 御健在! 嬉しいです。

山友のご好意で 福井と岐阜の県境に位置する
冠山に 足跡残せました。
長いくねくね林道の先に 海抜1000の駐車場がありました。
すでに 満員、人気の程がわかります。
駐車場から見える 山頂 行程1時間半ぐらいですが、
不思議な山容でして、尾根が一直線に登らず、
駐車場より眺めるに 一旦低くなっているのか、
山頂部分だけが突出してみえていました。
花も多く 直下は岩場をたのしめ、360度の大展望。
白山は見えませんでした。

冠平には ニッコウキスゲが群生と 言うこと無しの
GOODな 山でした、、。
ぼちぼちと 登って 山寿命を延ばしたいものです。
ありがとうございました。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html



24849.Re: ご無沙汰しておりました。
名前:エントツ山    日付:2015年06月19日(金) 19時25分
Original Size: 1024 x 683, 129KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 828 x 643, 165KB

福井と岐阜の県境にある冠山  高知・愛媛の県境にある冠山   六甲縦走図


麻耶テルさん  今晩は

こちらこそお久しぶりです
ほんま お互い長い事現役でやってますね
これも山仲間、掲示板仲間に支えられての事ですわ 仲間に感謝ですねえ

麻耶テルさんが行かれた冠山も結構にょっきり尖がっていますね
四国にも冠山がありますが、こちらも端正に尖った山です

登山記を読まさせて頂きましたがサンカヨウやアカモノも咲いていますねえ

さて、こちらも今年は六甲縦走を計画しています
1日目は坂出インターから高速バスで舞子まで行き、電車で塩屋か須磨まで移動し半日で市ヶ原のキャンプ場まで進んでテント泊します
2日目は市ヶ原〜麻耶山〜六甲山〜宝塚を歩いて電車で舞子まで帰ります

まだ日程は決めておりませんが、縦走の暁には報告致します

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24850.Re: ご無沙汰しておりました。
名前:摩耶山さん歩    日付:2015年06月19日(金) 20時41分
Original Size: 320 x 240, 30KB Original Size: 320 x 240, 35KB Original Size: 320 x 240, 33KB

うわー 編集長 強行軍ですね。
テント泊装備で 二日間で歩かれるんだぁー。
昨年私は7回に分けて歩きましたよ。(笑)

市ヶ原テント泊参加して バイクで帰ろうかな(笑)
お知らせ待ってます。

いつなのか、わかりませんが 
私ができる日なら 応援班やりますよ
車でお迎えに行くわよ。
編集長や マーシーさん そのた掲示板をにぎわす方々に
お会いできるかもしれませんね。

楽しみが増えました。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html



24852.Re: 大都会の裏山 麻耶山〜六甲山
名前:エントツ山    日付:2015年06月21日(日) 07時11分
Original Size: 600 x 800, 161KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 600 x 800, 163KB

新居浜の裏山 兜岩(西赤石山)


麻耶テルさん  おはようございます

昨日の午前中、新居浜の裏山「兜岩」へ行ってました
天気が悪かったのですがオオヤマレンゲとタカネバラが目的でしたので気楽に出かけていました

昨夜はひょんな事から高松で「さだまさし」漫談コンサートに行ってました
歌よりしゃべりが面白くて、さだには「負けた」と思いましたわ


ところで、四国外の山と言えば関西をすっ飛ばして北アルプスなどに直行してましたが、完全退職後には六甲縦走とか大峰山縦走とかをしてみたいなあと思った次第です

麻耶山も六甲山も今まではロープウェイで行っただけです
学生時代、兄貴が神戸外大に行ってましたのでそこをベースに麻耶山の(当時)「百万ドルの夜景」を見た時は人間の営みのスケールがデカいのに驚きましたねえ

同時に何とも言えないノスタルジアを感じました
「山を歩けば人恋し」ですね

六甲縦走は気楽です
命の水が自動販販売機や売店で手に入るのですからねえ
麻耶テルさんのレポで電車やバスを利用した山歩きってものを経験したいと思っております


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24863.Re: ご無沙汰しておりました。
名前:摩耶山さん歩    日付:2015年06月22日(月) 20時11分
うわぁー 外大ですか。
もう 学園都市に壱句後でしょうか?
私が子供の頃は 一王山 近くにありました。
神大の南と言うところでしょうか。
今は 親和女子がある辺りでした。
裏は山でしたが そこはもう山は遠くなっています。
外大あこがれてましたが、足元にも及ばずです。

六甲はまさしく 気が楽に歩ける山です。
ノスタルジーを再確認ですね。

http://www.geocities.jp/teru_002002/index.html


24869.Re: 赤石ロックガーデン
名前:エントツ山    日付:2015年06月24日(水) 20時13分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 98KB

麻耶テルさん  今晩は


六甲山にもロックガーデンってのがありますが、我が四国にも権現越〜東赤石〜八巻山〜石室越〜前赤石のアルペンチックな岩峰が連なって、そこがお花畑にもなっている場所があります

故郷に誇れる山があるっていいですよねえ

六甲縦走の暁にはご報告致します

エントツ山


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24857.梅雨の晴れ間に 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2015年06月21日(日) 20時10分
Original Size: 800 x 600, 115KB Original Size: 533 x 400, 134KB Original Size: 800 x 600, 129KB

エントツ山さん 今晩は

今日は梅雨の晴れ間(曇り)にオオヤマレンゲを見に
寒風山へ行って来ました
駐車場でストーンリバーさんご夫妻、つるぎの乙女さん、橋本さん、
浜中さん達とお会いして一緒に登りました

緑が綺麗な木々達を白いガスが被って幻想的な景色でした
天女の花オオヤマレンゲも沢山咲いていて最高でした

裏寒風の登り返しにみんな疲れ果てヘロヘロ状態でしたが
満足な一日でした
皆さん今日はお疲れ様でした 
充実した山歩きを有難う御座いました

皆で楽しくランチタイム
きつかったあ〜
オオヤマレンゲ



24858.Re: 梅雨の晴れ間に
名前:トンちゃん    日付:2015年06月21日(日) 20時16分
Original Size: 533 x 400, 128KB Original Size: 1500 x 1000, 119KB Original Size: 1350 x 900, 115KB

追加写真です

寒風山のユキワリソウ
香川の里山の花 コバノトンボソウとネジバナ



24860.Re: 梅雨の晴れ間に
名前:ストーンリバー    日付:2015年06月21日(日) 21時14分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

今日も偶然に何時ものメンバーが揃って賑やかな山歩きが出来ました。

深い緑色に変わった山にイワキンバイやイブキトラノオ等の花も咲き始めて
三週間前とはまた違った寒風山を楽しむ事が出来ました。
登る度に変化があって何度登っても飽きませんね。

目的のオオヤマレンゲは綺麗な花を沢山咲かせていて大満足!

裏の展望台まで降りてから西峰へ登り返してお弁当を食べてから
もう一度裏へ降りて下山しました。
二回も裏へ降りたのは初めてなので、「どれだけ裏寒風が好きなん?」などと
冗談を言いながら本当に楽しく歩けました。
又、皆さんにお会い出来るのも寒風山かな?楽しみです。



24861.Re: 梅雨の晴れ間に
名前:ストーンリバー    日付:2015年06月21日(日) 21時15分
Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 84KB

今日の寒風山の花を追加します。

コウスユキソウ
カノコソウ
イブキトラノオ



24862.Re: 梅雨の晴れ間に
名前:エントツ山    日付:2015年06月21日(日) 22時28分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 600 x 800, 161KB

トンちゃん 
ダイヤモンド爺ちゃん
ストーンリバーズさん 
つるぎ今昔乙女さん
橋本さん
浜中さん        今晩は

山の社交場 寒風山でしたか
確かにこれだけ四季折々の花が咲けば飽きないですねえ
一体年間何回寒風山詣でをしているか年末に教えて下さい

もう花好き人間にとっては裏寒風と表寒風、畳の裏返しみたいに裏と表をとっかえてもいいような気がします

花に会いに、山仲間に会いに、四季の風景に会いに・・・寒風山は文句なく総合ランキング第一位の四国を代表する山でございます

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24855.鷲ヶ頭山〜大久野島 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2015年06月21日(日) 11時19分
Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 685, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さんこんにちは、
ゆーちゃんの記事に引かれて昨日はウサギの大久野島へ渡りました。
まず朝の内に5年振りに登る鷲ヶ頭山の展望を楽しみ11時頃に下山すると駐車場の車が何時もよりダントツに多い、人に尋ねると今日は午後からお田植祭や一人相撲があるとの事で納得したが予定の大久野島は外せず12時の便で盛港から渡りました、

初めて訪れる旧毒ガス島では至る所にウサギがたむろし山頂付近にも多くいた、又島に唯一人の住家国民休暇村の内部も昼時ではあったが観光客で大賑わい、何時もの連中が生ビールで乾杯名物のタコ料理等を食して海抜100m弱の山頂へも上がり下山後発電所跡やビジターセンター又毒ガス資料館等を見学して帰りました。

ちなみに此の国民休暇村大久野島は日本でも有数の人気を誇るそうです。

はるちゃん



24856.Re: 鷲ヶ頭山〜大久野島
名前:はるちゃん    日付:2015年06月21日(日) 11時21分
Original Size: 1000 x 653, 94KB Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

追加写真をどうぞ



24859.Re: 兜岩
名前:エントツ山    日付:2015年06月21日(日) 20時38分
Original Size: 800 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 600 x 800, 158KB

     オオヤマレンゲ       タカネバラ      アマドコロ


はるちゃん  今晩は

鷲ヶ頭山と大久野島巡りでしたか
土曜日の西赤石方面は天気があまり良くなく小雨も少し降りました
梅雨時期は天気が良いと蒸し暑すぎますので曇りくらいが丁度よいですねえ

お田植祭や一人相撲はグランマー啓子さんが見物してた様ですのでもし行けばお会いしたかも知れなかったですね

大久野島の国民休暇村はそんなに人気がある施設なんですか
毒ガス製造の島もウサギのお蔭でリゾート施設に変貌出来るんですねえ
恐らく家族連れやカップルに人気なんでしょうか

自衛隊の海外派遣の枠組みがアメリカの圧力でどんどん広がってきつつありますが、アメリカの他国介入でどの国もその後泥沼化している現実を見るにきっぱりと一線を引いて被爆国の立場を貫いて欲しいと思いますねえ

エントツ山

   
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24851.西赤石山 返信  引用 
名前:やま&きぬ    日付:2015年06月20日(土) 23時49分
Original Size: 800 x 450, 137KB Original Size: 800 x 450, 133KB Original Size: 800 x 600, 145KB

エントツ山さん、こんばんは

高嶺バラ、といえば東赤石山。
オオヤマレンゲ、といえば寒風山に東赤石山、稲叢山、と思っていました。
でも、こちらの掲示板で兜岩で見られることを知りました。
明日は予定があるので、今日しかないと天気があまり良くないのを承知で出かけました。

オオヤマレンゲの場所を教えていただきまして、ありがとうございました。
裏年で花が少ないとのことでしたが、咲いているのを見れて行った甲斐がありました。
高嶺バラはたくさん見れました。

兜岩といえば、アケボノツツジが咲く時期と紅葉の時期にしか行ったことがなかったです。
草木がしげった風景は新鮮でした。



24853.Re: まさかの出会い
名前:エントツ山    日付:2015年06月21日(日) 08時28分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 160KB

    ヘビノボラズの花     イワキンバイ       ヤマボウシ


やまちゃん
きぬちゃん   おはようございます


雨後の植物は葉っぱや花に水滴を一杯溜めて瑞々しいですわ
但しタカネバラの花だけは雨に弱くてダメですね

東赤石や寒風山と違ってあそこの花は兜岩だけの狭い空間だけですのでスケールが小さいです
それでも沢山のタカネバラ(花期は過ぎてましたが)やミツバイワガサ、コウスユキソウがあって、いつもは悩まされるヘビノボラズでさえ綺麗な花を咲かせています
又、イワキンバイ、オオヤマレンゲ、コメツツジ、ナルコユリ(アマドコロ)、ヤマボウシ、キバナツクバネウツギ、シロドウダンなども見る事が出来ました

お二人には春の西赤石、冬の石鎚山位でしかお会い出来ませんが、昨日は本当にサプライズで嬉しかったです

又秋の紅葉メジャー山でお会い致しましょう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24854.Re: 西赤石山
名前:エントツ山    日付:2015年06月21日(日) 08時31分
Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 161KB

   又ね 〜〜〜      (イヨノ)ミツバイワガサ    キバナツクバネウツギ  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


24832.吾妻山〜池の段 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2015年06月15日(月) 17時36分
Original Size: 500 x 476, 150KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 800 x 600, 149KB

エントツ山さんこんにちは
 
日曜日四国より北が晴れると前日の夜の予報を聞き、突然主人が比婆山へ
行ったらヒバゴンに会えるかもとおバカなことを言うので、行って見ることに

はるばる海を越えてゆくからにはと、欲張って、吾妻山ロッジからスタートして
吾妻山〜大膳原〜烏帽子山〜御陵比婆山〜池の段を往復しました。

高速が尾道から松江につながってしかも尾道からは無料区間です。松江自動車道の
高野ICで降り30分くらいで登山口に着きます。しまなみ海道の入口近くの人には
とても行きやすいところになっていました。

花の吾妻山ですがちょっと時期が悪く、終わってしまった花と、これから咲く花の葉やつぼみばかりが
目立ちます。ギボウシの葉が沢山ありユウスゲもあるというので7月初めがいいかも。
ヒバゴンには出会えませんでしたが、御陵と呼ばれている比婆山のイチイの巨木は、神秘的で
です。池の段の展望も何とか天気がもってくれて楽しめました。四国の険しい山の迫力の展望と
一味違う心和む風景です。         

登山道はこの上なく歩きやすく、息切れすることなしにどの山も登れます。
山が緩やかなのもありますが、上手に道をつけていると感心して歩かせて頂きました。


          吾妻山から大膳原と烏帽子山    比婆山のイチイ
                                   



24833.Re: 吾妻山〜池の段
名前:ヘキチョウ    日付:2015年06月15日(月) 17時46分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 146KB

花の山に行ったのでサワフタギを、沢山ありました。
吾妻山ロッジの近く瓢箪池で、不気味な丸いものが沢山気にぶら下がって
おりました。正体を知るのが怖いような・・・



24835.Re: 神話とロマンの地 比婆山
名前:エントツ山    日付:2015年06月16日(火) 20時49分
Original Size: 840 x 480, 49KB Original Size: 860 x 900, 164KB Original Size: 1280 x 914, 117KB

    松江自動車道          比婆山(ひばさん)  アワフキムシ 

ヘキチョウさん 今晩は

尾道から松江まで道路が繋がってますねえ

比婆山(ひばやま)は竜王山から立烏帽子山〜御陵〜烏帽子山〜毛無山〜伊良谷山近辺山域の総称らしいです
地図を見ると狭義には「御陵」の所が比婆山と記されていますね

「神話の故郷」

古くは国生み・神産みの女神「イザナミ命(ミコト)」が火の神を産んだ時の火傷が原因で一旦亡くなって、夫の「イザナギ命(ミコト)」が比婆山へ葬ったとされており、そこが「御陵」の地名まで付いていますね

だからヘキチョウさんが出発した吾妻山もイザナギが妻を葬った比婆山を眺めて「あ〜〜いとしの吾が妻よ〜 ナギティ〜〜〜」って叫んだ山らしいよ

ヘキチョウさんが引き返した池の段の南にはイザナミ命を祀った熊野神社があり、なんとその横には那智の滝ってのが地図にもありますわ

「タタラ製鉄」

戦国時代から江戸時代に中国地方、特に北部は砂鉄から「タタラ製鉄」が盛んな場所でしたので吾妻山ロッジの近くひょうたん池、大池、原池などは砂鉄を採取する為の水路に使った人口の池らしいよ

砂鉄って砂金みたいに川や海岸に砂と一緒に溜まっている物を採取するのかと思ってた
でもこの地域では「鉄穴(カンナ)流し」と言って、鉄分を含む風化した花崗岩(マサ土)を大量に山から掘って何度も水路に流して底に溜まった比重の重い鉄分を多く含んだ砂鉄を採取する方法がメインだったらしい

で・・・川に流れ込んだ土はやがて大山からも流れてきたマサ土と合流してあの綺麗な弓ヶ浜を形成したって言うよ
でも上流からドンドン流れて来る土砂で下流が天井川となって江戸時代から問題になってた
どこでも鉱山や精錬場所では色々昔から環境問題があったんだねえ

「ヒバゴン」 &「ダイダラボッチ」

父ちゃんがヒバゴンに会えるかもって・・・懐かしい〜〜
人魚とかネッシーとかツチノコとか雪男とか・・・伝説の生き物ってすなわちロマンやね

ヒバゴンは私が大学生から就職した時期にあまりにも目撃者が多く出た為話題になったわ
それで地元比婆郡の自治体に類人猿係を置いて5年ほど本気で?調査したけど結果が出ず、5年後に「ヒバゴン騒動終息宣言」が出されてこの税金の無駄使い係は廃止されたわ
どうも山猿を見間違ったみたいね

ダイダラボッチという一つ目の大男伝説もこの辺りにあるけど、これはタタラ製鉄の盛んな地方で高温の炉を覗く為に片目が失明する人が多かった事もあるって何かの本で見た事があります

「毛無山」

タタラ製鉄に沢山の炭が必要で付近の山に生えている木を伐採したからその後は草原や笹原になって「毛無山」って名前が付けられたみたい

決して緑の無い禿山って言う意味じゃないのよね 
全国に主だった毛無山は26座程あり、中国地方だけでも8座あるわ
どうりで皆さんの中国地方のレポで地図を見て毛無山が沢山あってややこしい訳やね

他の毛無山は北海道、東北、北陸、信州に集中しているから風雪が強くて背の高い木々に覆われていない山が毛無山の語源とみていいんじゃないかなあ


「アワフキムシ」〜〜

最後の写真・・・確かに何だか気持ちが悪いよね
これってアワフキムシの幼虫が樹液を吸って天敵から自分を守るために泡で覆うらしいよ
ややこしいから生成過程の説明は省くけど、要は幼虫の出すワックス、タンパク質、アンモニアでアンモニウム石鹸を作って泡立てるってよ
こんな石鹸使いたくないよねえ

で・・・この泡の中では息が出来ないからシュノーケルみたいな物を泡の外に出してちゃんと息をしてるって・・・
アワフキムシはカメムシの仲間でファーブルさんもこの不思議な生態を知ってたんやろか

色々話題の広がるレポをありがとう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24839.Re: モリアオガエルの卵〜
名前:エントツ山    日付:2015年06月17日(水) 20時32分
Original Size: 410 x 308, 36KB Original Size: 1200 x 900, 355KB Original Size: 320 x 300, 107KB

   アワフキムシの泡    モリアオガエルの卵塊    モリアオガエル


ヘキチョウさん  今晩は


気味の悪い泡の塊! 正体がわかりました
リップ姐から「それって モリアオガエル の卵よ きっと 」ってアドバイスを頂きました

調べてみましたらアワフキムシの画像の中にこのモリアオガエルの卵の写真が混ざっておりましたわ

モリアオガエルはどうも四国では見かけられないらしいのでどうりで見た事が無い筈ですね

そう言えば以前、テレビでモリアオガエルの卵が木に産み付けられて、雨が降った時に泡が融けてきてオタマジャクシが池やその近くにポトリと落ちて、トカゲに食べられるのを見た事がありますわ


ちゅうことで訂正お願い致します

リップ姐 いつもアドバイスありがとう


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24844.Re: 比婆山と謎の卵
名前:ヘキチョウ    日付:2015年06月18日(木) 08時11分
エントツ山さんおはようございます。
 
比婆山の歴史や虫のこと、いろいろ教えて頂いて、自分の歩いたところが
どんなところか知ると味わいが深くなります。吾妻山ロッジの池の水が、赤黒くて
不気味だったのですが、鉱石の採取と関わっていたのですね。
 
謎の卵は自分でしらべていて、もしうんと気味の悪い映像が出てきたらどうしようと
出来ませんでした。カエルの卵で安心しました。アワフキムシの知識もゲット出来、
ラッキーです。

本当にありがとうございました。
リップさん、モリアオガエルの情報ありがとうございました。


24847.Re: 知ったかぶりも知識のうち
名前:エントツ山    日付:2015年06月18日(木) 22時19分
ヘキチョウさん  今晩は

子供の頃漠然と、大人になったらこの世界の全ての知識や技術が身に付くって思ってました
65歳になって余りの知識の無さ、技術の無さに唖然としますわ
人間ってこんな未熟な状態で一生を終えるものなの??

私のモットー「エントツ山の三原則」

ハッタリも実力のうち
空(カラ)元気も元気のうち
知ったかぶりも知識のうち

ってのがありまして、自分のいい加減さをさらけ出して大恥かいてこそ成長するって勝手に思っています

皆さんから知識を頂いて少しでも多くの事を知りたいです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html

24837.山ではないのですが・・・ 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年06月16日(火) 23時18分
Original Size: 800 x 450, 156KB Original Size: 800 x 450, 157KB Original Size: 800 x 450, 149KB

エントツ山さん、こんばんは〜

先週テレビで「ウサギの島」の紹介をしていて、どうしても行きたくなった私。ダーリンに話すとふたつ返事でOKと。ウサギの島こと「大久野島」は大三島からと広島の忠海港からフェリーで行ける島でして、土曜と日曜で島の休暇村泊りで行ってきました。

ダーリンの希望で折角だから今治からしまなみ街道を尾道まで自転車で完走したいという事で広島周りになりました。
今回はお尻にスポンジの入ったパンツをはいたのですが、土曜は今治から尾道そしてそこからさらに西へ30キロの忠海へ。合計105キロの道のりを走ってきました。普段山に登ってるからさほどしんどくなかったのですが、やはりお尻の痛さとの戦いでした。(泣)

ウサギの島は港からメインの休暇村前、そして小高い山の上までいたるところに約800羽近くの野生のウサギがいて人懐っこく、観光客が、えさやりを楽しみに大勢やってくるので、ウサギが島おこしをしてるって感じでした。めちゃ癒されました。

翌日はさすがに大三島に渡り40キロ弱の道のりを走って帰りました。



24838.Re: 山ではないのですが・・・
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年06月16日(火) 23時18分
Original Size: 800 x 450, 153KB Original Size: 800 x 450, 160KB Original Size: 800 x 450, 161KB

ウサギの島です。



24841.Re: 山ではないのですが・・・
名前:エントツ山    日付:2015年06月17日(水) 21時14分
Original Size: 900 x 762, 164KB Original Size: 560 x 420, 85KB

   ゆ〜ちゃんルート概略      猫の島 (青島)ってのもあるぜよ


ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は

地図から消された島「大久野島」へ行ってきましたか
ウサギのお蔭で年間10万人の観光客が来るらしいね

この島は戦時中に毒ガスを製造してたって事で有名ですよね
実際に日中戦争でここで作られた毒ガスが実戦使用された話もあります
記念館も見学されたんですね

そんな島だったからこのウサギ達も毒ガス実験用のウサギが終戦時の処分から逃れた子孫だという説もありますわ

まあ、戦争って人殺しの為なら何でもありって状況やから絶対起こしてはいけないよね はるちゃんが一番この事を知ってると思う


それはそれとして、今は過去の汚名返上〜って事で国民休暇村を作って海水浴場や温泉もあってリゾートの島になってるんやねえ

そうそう、ウサギは何匹って言わずに何羽って鳥みたいに勘定するんですよね あの長い耳を羽に見立ててるんやろか

孫と見に行く学校のウサギ小屋にも土に穴掘って巣を作ってるけど、ここのウサギも「アナウサギ」でワーレンと呼ばれる巣を島のあちこちに作って住んでいるみたいね


お尻パッドのズボンを履いてもやっぱり痛いの?
これだけハイテクな自転車を作ってるんだから「お尻の痛くならない不思議なサドル」ってのも研究して発売すればいいのにね
多少スピードが落ちてもお尻が痛くならない方が絶対大事やで


この間、テレビで確か松山の沖にある「青島」がネコの島として取り上げられていたわ
ウサギは警戒しながら近づいてくるけど、猫は「エサくれ〜」って飛びついてくるよね

岡山には「犬島」ってのがあるけど、ここには犬は少なくネコが多いらしい


今日も自転車に乗ったけど歩くより相当距離が延びるからいいねえ
ペーコちゃんもむらくもさんもマーシーさんも自転車に乗ってるよ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html



24843.Re: 山ではないのですが・・・
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2015年06月18日(木) 00時41分
エントツ山さん、こんばんは〜

さすが、大久野島の事も良くご存知ですね。
猫と違っていっぱいいても静かだし、飛びかかったりしないし、人懐っこく人間が来ると「もしかしてごはんくれるの?」てな感じで寄ってきて、ひょいと立ち上がる姿がかわいくて。
なので、猫の島はちょっと怖いですね。

友人たちに話したら、みんな行きたがって、一緒に行こうよと誘われちゃって、週末雨じゃなかったら2週連続うさぎに会いに行きそうです。まあ、今回はみんなと一緒なので車でですが。

自転車、風がとっても気持ちいいのですが、あのサドルの硬さ。本当になんとかならないか・・・ジェル入りの柔かサドルって誰か商品化してくれないでしょうかね。
山の先輩方も自転車のられてるのですね。
みなさん、お尻の対処はどうされてるのでしょうか。


24846.Re:猿より猫がマシ・・・
名前:エントツ山    日付:2015年06月18日(木) 22時03分
ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は

山歩きだけでは無く色んなアウトドアを楽しむのがいいよね
それぞれに特徴があり良さが有りますわ

自転車に乗ってお尻が痛くならない人は居ないと思う
やっぱり毎日乗る事しか対策は無さそうですね
私も通勤で毎日自転車に乗っている頃はお尻が痛くならなくなった

それでも長時間乗るとやっぱり痛いでしょね
ペーコちゃんの手の皮が厚くて、山でも手袋をしなくてカラスザンショウの棘トゲを直に掴めるらしいよ
でもお尻の皮が厚いかどうかは良く知らない

動物と言えば猿もいるぞ
子供がまだ小さかった時小豆島の銚子渓、おサルの国へ家族で行った
息子がお菓子を持っていたら何匹ものサルに襲われて泣いた事がある

滑床(宇和島)、森の国で駐車場に入ってドアを開けるといきなりサルの親子が車の中に侵入して来て道の駅で買ったばかりのミカンを袋ごとかっぱらわれた事もあるわ

最悪な経験は大学生の時、自動車運転免許を取ったのですがその教習所にサルが飼われていたんだ
実技試験の日、時間待ちにサルの柵に近寄った 
そしたらいきなり小屋の中からサルが飛び出して来て私のメガネをかっぱらって小屋の中に入ってしまった
メガネ無しでは実技試験が受けられないので柵を乗り越えてそのサルと格闘の末にメガネを取り返した
もうひっかき傷だらけになって実技試験を受けたわ


やっぱりウサギがいよね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-5g-kushigamine-nishiakaishi.html


ページ: |< << 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb