[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





34636.西山〜綱繰山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月03日(月) 05時51分
Original Size: 640 x 480, 159KB Original Size: 640 x 480, 146KB Original Size: 640 x 480, 165KB

エントツ山さんおはようございます。

5/1にFalconさんと同じく霰や雨や稲光の中を歩きました

綱繰山付近のアケボノツツジは連休中くらいがピークだと思うので、早くご報告したかったのですが、その日は道迷いで疲れ、昨日は孫攻めにあい遅れました。

水滴がついて上手く撮れてませんが、夢の様に美しいアケボノツツジの光景を見てきました。

エントツ山さんも新居浜にいらした時は毎年この光景を見ていたのですね。



34637.Re: 西山〜綱繰山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月03日(月) 05時55分
Original Size: 480 x 640, 166KB Original Size: 640 x 480, 159KB Original Size: 640 x 480, 155KB

西山へ行く途中から西赤石方面を見るとまるでピンクの川のように斜面をアケボノツツジが咲いていました。



34638.Re: 西山〜綱繰山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月03日(月) 06時05分
Original Size: 800 x 699, 320KB

この日アケボノツツジを雨嵐の中堪能した後、私たちに似合わない道を行ったため大いに苦労しました。

山地図に実線で載っていない水平道は怖いですね。甘く見ていました。

エントツ山さんの名言「道を歩こうとするから道迷いする」を実感しました。

最後に下った尾根が藪も崖もないやさしい尾根でラッキーでした。下山が6時半近でした。



34639.Re: 大永山トンネルから綱繰山・西山・銅山越え
名前:reiko    日付:2021年05月03日(月) 22時58分
Original Size: 533 x 800, 171KB Original Size: 800 x 533, 82KB Original Size: 800 x 533, 66KB

エントツ山さん、ヘキチョウさん、こんばんは〜
私達も今日、メジャールートで
綱繰山・西山・銅山越へ行って来ました

朝、ちち山方面を見ると雪景色・・・
昨日の雨が山では雪だったようですね

大永山トンネルに着くと、約30台ほど駐車されていたでしょうか・・
こんなに混雑している大永山トンネル付近、初めて見ました

ヘキチョウさんが書かれている通り綱繰山山頂付近は
アケボノツツジロード、おかげさまで楽しめました
西赤石へ行かれた方によると兜岩付近は三・四部咲きとの事
今週末位が見頃でしょうか・・・・

銅山越には気が早いツガザクラがチラホラ
今年は花の開花が早いですね

平家平とアケボノツツジ
西赤石
ツガザクラ

http://natsumomohana.lovesick.jp/



34640.Re: 西山〜綱繰山
名前:reiko    日付:2021年05月03日(月) 23時01分
Original Size: 800 x 630, 181KB

今日のログです・・・
日浦から大永山トンネルまでは、ゆっくり歩いて
約1時間20分でした

http://natsumomohana.lovesick.jp/



34654.Re: 西山〜綱繰山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月04日(火) 22時04分
Original Size: 640 x 377, 159KB Original Size: 640 x 480, 152KB Original Size: 640 x 480, 161KB

reikoさんこんばんは。

超有名人のreikoさんからお便り頂き感激です。四国百名山はreikoさんのホームページを教科書にして行かせて頂きました。花の情報も参考にさせて頂いてます。

エントツ山さんこんばんは。峨蔵越えからの縦走からもう帰宅されましたでしょうか?

なぜそのことを知っているのかというと、今日佐々蓮尾山でお会いした、エビラ山あたりでエントツ山と遭遇されたという、スタイルの良い美人からの情報です。

私の職場は「県外に出たら2週間待機!」ということだったので、県境歩きは愛媛県を出ないように慎重に歩きました。(できるか!)


念願のアケボノツツジの丘へ 北の作業道で帰る

エントツ山さんと遭遇された美女が撮影してくれました

アケボノツツジの丘へ向かう途中作業道を横切る



34655.Re: 大森山〜佐々蓮尾山〜アケボノツツジの丘〜北の作業道
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月04日(火) 22時16分
Original Size: 640 x 480, 160KB Original Size: 640 x 480, 158KB Original Size: 640 x 480, 163KB

佐々蓮尾山のアケボノツツジが良かったのは言うまでもありません。
山裾の方は終わりかけていますが、山頂近くは5部咲き位です。

昼前位に大きな日輪を見る

ブナに生えるベンケイソウ 佐々蓮尾山山頂付近のブナにけっこう見かける

ヤシャビシャク アケボノツツジの丘へ行く途中の道の真ん中のブナにあった。花を見るのは初めてなので嬉しかった。撮影は難しいです。



34656.Re: 大森山〜佐々連尾山〜大ブナの駄場
名前:アカリプタ    日付:2021年05月04日(火) 22時56分
Original Size: 711 x 400, 203KB Original Size: 711 x 400, 191KB

エントツ山さん 皆さん こんばんは。

ヘキチョウさん、初めまして。
私も今日、大森山、佐々連尾山でした。
時間的に私が遅かったのと、ヘキチョウさんが佐々連尾山の後、アケボノツツジの丘方面を歩かれたのでお会いできなかったと思います。
アケボノは綺麗でしたね。
しかし、風が強くて、撮るのに苦労しました。



34657.Re: 佐々蓮尾山
名前:ヘキチョウ    日付:2021年05月05日(水) 10時44分
Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 640 x 480, 159KB Original Size: 640 x 480, 160KB

アカリプタさんおはようございます。

ハイセンスな写真をいつも感心して拝見しております。

花だけでなく様々な私の知らない情報を発信して頂いているので、山歩きの世界が広まります。


アケボノツツジの丘 強風になりそれまで服1枚で歩いていたのに、またまた着込む羽目に

ミツバツツジも目立ちます。蕾もどっさりあるのでこれからがたのしみです

いつまでも眺めていたい佐々蓮尾山のブナです



34663.Re: 二ッ岳〜綱繰山
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 17時01分
Original Size: 1280 x 743, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

二ッ岳〜綱繰山 1泊2日縦走ログ図     鯛の頭   その先端に立つ


ヘキチョウさん  今晩は

ツナクリ山、天気が余り良く無かったんやね
それと帰りに破線ルートを上手く下れなかったんだ
特に天気が悪い時はテンション下がりますがが、そんな日もありますわ
ここは地元の人でもまともに歩けるのは炭の道スペシャリスト伊予の鈍亀さん達位やね
破線ルートはあんまりアテになりませんわ

こちらも何時ものルーティーンで峨蔵林道を相当通り越してしまいました
それに気が付き、黒河ジュニアさんのスマホ地図で山道に入ると、民家の庭に2度出てしまい、元に引き返す

峨蔵林道は伊予三島側からくると標識が良く見えるのですが、大永山トンネル側から来ると少し分かりにくい

結局1時間近く最初からロスしてしまいました
まあ、この遅れが幸いして権現越でビバークする事になり、結果オーライでした

アケボノツツジは二ッ岳付近はまだ蕾でしたが、蕾のまま落ちているのもありましたから、雹と強風の影響でしょうね

重たいザックを背負ってのアップダウンはキツかったです
シャクナゲなどの枝にザックが引っかかり往生する場面も...

でも最後にヘキチョウさんが見られたツナクリ山のアケボノツツジで締めくくり満足の2日間でした

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



34664.Re: 二ッ岳〜綱繰山
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 18時23分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

峨蔵山縦走尾根を眺める    峨蔵山縦走尾根からエビラ山方面  ツナクリ山から沓掛・黒森

reiko さん  今晩は

一日違いのツナクリ山でしたね
keitann さんから乙女隊トリオで行く事を聞いてはおりましたが、何せこちらは朝05時15分山根運動公園でしたから時間が合わないのと、コースが逆でした

つねづね「ロング、ロングと言い過ぎじゃ〜」と申しておりましたが、二ッ岳〜ツナクリ山の様なルートを普通「ロングコース」と言います

先日一緒に歩いた三平山〜毛無山は「ミドルコース」の部類です
とても楽しく快適に歩けましたねえ

今回久しぶりにピオーネさんが加わって楽しい歩きだったと思います
中々気の合う山仲間は少ないもんですから三人揃って故障の無い様にと願います

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



34665.Re: 大森山〜佐々蓮尾山〜アケボノツツジの丘〜北の作業道
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 19時06分
Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 600, 156KB

二ッ岳の中腹まではアケボノ咲いてました カラマツの若葉も老木ながら生えていますね 酒飲みが居ないので静かな夜でした

ヘキチョウさん
アトリエBBパパさん
アカリプタさん    今晩は

いや〜 相変わらずの軽快なフットワークですね

ヘキチョウさんのルートは数年前に伊予の鈍亀さん達と歩いたのとほぼ同じ懐かしいルートです
まあ、ギリギリ愛媛県でしょうか

アカリプタさんの徘徊性癖は誰にもマネは出来ません
人間業では無く昆虫業ですね

この掲示板でお馴染みの投稿者や読者が山で出会ったり、同じ山へ行ったのを聞くと嬉しいもんです

ヘキチョウさんがお会いした美人さんは確か単独で来られてました
この二日間でも単独女性に結構お会いしました
山の世界ではジェンダー問題はもはや無いに等しいでしょう
特に年齢が高くなると山では女性の方が概ね元気ですわ

但し! 「年齢差」は如何ともしがたく、今回一緒に歩いた黒河ジュニアさん(28歳年下)にとって私の後を歩くのは辛抱が要ったと思います

今回、マーシーさんやの〜ちゃんの酒豪が参加して居なかったので夜は非常に静粛でちょっとは寂しい気もしましたが、イビキも無く良く眠れました

ジュニアさんのガスレギュレーター(ソト)が壊れてガスが漏れて使えなくなりました
単独行動の時は予備で軽い固形燃料を持つ方が良いと思いました
ちなみに私は単独縦走の場合はエスビットの固形燃料を予備に持って行きます

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34652.山中徘徊 返信  引用 
名前:だらだらの人    日付:2021年05月04日(火) 18時23分
Original Size: 640 x 426, 106KB Original Size: 640 x 426, 95KB Original Size: 426 x 640, 205KB

エントツ山さんこんにちは

気持ちよく連休が取れそうだったのでテントを担いで山中徘徊してきました。
ピーク狙いでないのでもう本当に徘徊でした。

GW入ってから真冬にもほとんど来なかった寒波が入ったと言うことで、
冬テント装備は重くてげんなりします。
夜に高瀑研究路跡地まで上がりテントを張ったところガスが酷くて
これは、月曜の石鎚は霧氷が掛かりそうだと人ごとに思っていたのですが、
嫌な予感はしていたんですが、これは霧氷じゃない!



34653.Re: 山中徘徊
名前:だらだらの人    日付:2021年05月04日(火) 18時32分
Original Size: 359 x 640, 124KB Original Size: 426 x 640, 176KB Original Size: 426 x 640, 188KB

どうも先日の荒れた日に雹でも降った様子。
最終的には道も無いところを足首までの雪歩き。
雪歩きになるとは思っていなかったのでこの斜面下れるんだろうかと
おっかなびっくりでした。

最終的に綺麗な景色と、珍しい角度の頂上小屋が見られたのでまぁ良しとします。
下って晩ご飯を食べようとしたらガスが切れ、もう一日山中徘徊しよう
と思っていましたが翌朝には撤退!

雪瀑は遅い年には5月まで雪がある。
とは、たびたび目にしましたがこういう事もあるんですね。
氷雪がこのナメを削り出すんでしょうか。
美しいですが取り付いたら恐怖の滑り台に思えそうですが。

目標にしていた一つは達成したんですが、シロモジの新緑が鮮やかで
残りを探すのは来年以降になりそうです。

意表を突いてノロウイルスだったりが出ているようです。
皆様におかれましても健康な山歩きになりますよう。



34662.Re: 山中徘徊
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 16時42分
Original Size: 900 x 600, 125KB Original Size: 600 x 900, 156KB Original Size: 900 x 600, 163KB

上兜山の肩に陽が沈む  ファイントラック・カミナモノフレームシェルター  夕陽を浴びる権現岩


だらだらヒューマンさん 今日は

石鎚のスケールを感じる角度の絵ですね
フツーの山なら多少の雪は気にしませんが、石鎚の北面や西面ともなると見た目だけでも厳しさが違います
四国一の山ですわ

こちらは峨蔵縦走を未だした事が無い若手に「俺より先を歩くでない!」と老体のペースに合わせて歩いて貰いました
おかげで初日に東赤石までは行けると踏んでいたのが権現越まででした

んがっ! これが結果オーライで権現谷の水場が雨の後にも拘らず結構下流にあり補水に時間がかかりました

それと、いままでビバーク地として頭に無かった東赤石三角点は翌日確認すると平地にも拘らず岩が地表にむき出してツェルトが張れない状態でした

権現越は草地があり、風も収まって快適なビバーク地となりました
でも寒かった〜  防寒具や厚手のシュラフを持ってきて良かったです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34651.(untitled) 返信  引用 
名前:toshi    日付:2021年05月04日(火) 16時05分
Original Size: 800 x 533, 123KB Original Size: 800 x 533, 130KB Original Size: 800 x 533, 141KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日は石鎚へ行ってきました。国道11号を走っていると石鎚方面は真っ
白、雪か霧氷か?1昨日は冬型の気圧配置になっていたので高山では気温
が下がったのでしょう。UFOラインへと向かうと寒風茶屋前の駐車場は水
路工事中で通路になっており、使えません。どんどん進むと、道路わき
に雪が出てきました。瓶が森手前では凍結したようになっており、4Wに
して慎重に。車が1台、側溝に脱輪したのか何人かが後ろから押し上げて
いました。その車はUターンして戻ったみたいです。最低気温0℃です。
土小屋に着くと駐車場は一杯。雪があるので皆さん変な停め方をして、
停めれる箇所を探し、何とか駐車。8時半に登山開始。
登山道はずっと雪道です。帰りには池みたいになっていました。
三の鎖巻道の鉄階段付近はまだ霧氷がびっしりと付いていました。
弥山は人で一杯、なるべく蜜を避けて昼食を摂り、証拠写真を撮って、
早々に下山。下山中も続々と登山者が。連休中なのか、小さな子供連
れの家族も結構見ました。3歳くらいの女の子をおんぶしている人もい
ました。
本当は岩黒山のアケボノツツジを見に行く予定してたのですが、下か
ら見てもピンク色がなさそうだったので辞めました。
帰路では大渋滞、うまく離合できない車があり、20分くらい待たされ
る始末、動き出したと思ったら少し前を走る車がノロノロ運転で往生
しました。高速も帰りは結構走ってましたね。

季節はずれの雪景色をどうぞ。



34661.Re:思わぬ雪や雹
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 16時14分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 600, 155KB Original Size: 900 x 600, 162KB

土曜日のチチ山(大永山トンネル手前より) 峨蔵山より石鎚(ズーム)西赤石尾根より石鎚


toshi ちゃん  今日は

あら〜〜  石鎚へ行ってきましたか〜
この時期の雪は珍しいですね
瓶林渋滞はゴールデンウィークの宿命ですね
例のUFOライン目的の車も沢山来るしねえ

でも細い山道の運転に慣れていないドライバーが沢山やって来るのには参ります
運悪くバックもまともに出来ないオバサン車に遭遇する事が何度かありました

二ッ岳も縦走路に入ると雪が残って下り斜面に気を使いました
ザックの重さで余計に滑ります
地元の人が娘さん連れで来ており、どうも雹(ひょう)が降ったのでその名残だろうと言われてました

土曜日は天気が良くて石鎚を眺めながら縦走する事が出来ました
特に赤石山系はガスが北から吹き上がる事が多いのですが、視界良好でアルプスを歩く感じで歩きました

最近流行の変異ウィルスは感染力が強いとの事で、山でも念のために密は避けた方が良いですね

西赤石は例年の混雑程では無かったです

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34634.三本杭のシャクナゲ 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2021年05月01日(土) 23時53分
Original Size: 600 x 450, 82KB Original Size: 600 x 450, 93KB Original Size: 600 x 450, 90KB

エントツ山さん、こんばんは。
流れ星さんの投稿を見て今年は行かねばと思い、本日(5/1)に行ってきました。
余り早く行っても雨が降るかもと考え、昼頃から登り始めました。途中で雨が降りましたが、
通り雨程度に思ってましたが、その後雷鳴とともに降雨アンド雹がすさ
まじい勢いで降り、登山道は見る間に川になりました。
その後晴れましたけど、雹のおかげでシャクナゲは大ダメージ。遠目に見る分には満開なんですけど、近寄ると傷だらけでした。
あと一歩、遅かった。
kurenaikaiさん、こんな状況です。沢の水が割と増水してました。っていうか、
渓谷沿いの登山道ってあんなにロープで渡河するところ多かったのかな。日が落ちかけていたので焦りました。



34635.Re: 次に期待は雲早〜高丸尾根ですかねえ
名前:エントツ山    日付:2021年05月02日(日) 09時09分
Original Size: 800 x 600, 291KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

もう一つのシャクナゲ爆発現場(2014年5月18日)  雲早山〜高丸山尾根


Falcon さん  お早うございます

早速行ってくれたのに春の嵐で残念でしたねえ
松は良い天気で昼過ぎに1時間程雷雨があっただけでした
雹(ひょう)まで降ったんですか〜

思えばこの掲示板で最初に「大爆発してます!」って三本杭のシャクナゲ爆咲きのレポを頂いたのはFalcon さんでしたわ

もう10年以上前だと思いますが、当時「大爆発」って言葉が物騒で違和感がありましたが、あの大輪が花火の様に咲き誇っている光景は大爆発そのものですね

石鎚山系、赤石山系では大群落が珍しく、ポツポツと暗い森の中で陰気に咲いています

それが、南予では陽気に炸裂しているんですねえ

7年前にストーンリバーさんやトンちゃん、つるぎ昔乙女さん達に誘われて雲早〜高丸尾根のシャクナゲ大爆発は「びっくりしたなもう!」って感じでした

あそこは一緒にシロヤシオも咲くってお得な所です
連休明けにテント持って行こうかな〜と思っています

掲示板読者の方も下のURLを参考に是非お出かけ下さい

Falcon さん  そちらはまだ若いから次の大爆発を期待して下さい
まあ、何事も遠目に見るのも良しとしましょうか

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



34641.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:アカリプタ    日付:2021年05月04日(火) 06時51分
Original Size: 600 x 450, 249KB Original Size: 400 x 533, 211KB

エントツ山さん おはようございます。

GakuGakuさん、流れ星さんの情報をみて、早く行かねばと思っていましたが、
仕事があったり、週末も天気が悪く行けませんでした。
そしたらFalconさんが雨と雹でシャクナゲが大ダメージを受けたとの情報で、行こうか迷いましたが、昨日行ってきました。

滑床の万年橋から雪輪の滝まで歩き、大ーの滝から桧尾根に出て三本杭に登りました。
桧尾根のシャクナゲは、想像したとおり花弁が落ちたり、変色したりと傷んだ株が多かったですが、場所によっては十分に豪華な株もありました。
期待は、雲早〜高丸の尾根ですかね。

シャクナゲを眺めながら、お昼をしていたらkurenaikaiさんにお会いしました。



34642.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:アカリプタ    日付:2021年05月04日(火) 06時54分
Original Size: 587 x 500, 211KB Original Size: 600 x 450, 186KB

ログと大ーの滝です。
滑床渓谷の水量は多めでした。



34649.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時11分
Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 49KB Original Size: 800 x 533, 50KB

Falcon さんこんにちわ。シャクナゲ情報ありがとうございました。3日に行って来ましたけれどまだまだ大丈夫でした。
自分が行った時も水量は少し多いように感じました。登山道もがけが崩れて去年より悪くなってきてるような気がしました。熊のコルからは急勾配なので登りがいがありますね。



34650.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時14分
Original Size: 800 x 533, 49KB Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 50KB

アカリプタ さんこんにちわ。現地でお会いできて良かったです。
シャクナゲとてもきれいでしたね。山頂よりシャクナゲの方が人が多いようでした。花自体は斜面を降りたところの倒木のあたりがきれいに感じました。



34660.Re: 西赤石山北斜面のアケボノは進展は余り見られず
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 15時52分
Original Size: 600 x 900, 160KB Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 164KB

二ッ岳のバイカオウレン  西赤石の北斜面(昨日)  銅山峰へ向けて下がった斜面には少し咲いていた


アカリプタさん
kurenaikai さん  今日は


アカリプタさんも三本杭へ行かれたのですね
「大ーの滝」の雰囲気が良いので私も次回チャンスがあれば二の俣〜奥千畳に下りず、アカリプタさんのルートを歩いてみます

桧尾根のシャクナゲは数が多いのと遮る藪や灌木が少ないので真近に見られるのが魅力ですね
一本の木にあんなに多くの花を咲かせるのは珍しいです


kurenaikai さん
西赤石のレポを頂いて、北面のアケボノが余り咲いていなかったので、天気の良い縦走の二日目に寄りました
しかしながらやはり寒かったのであまり進展は無い様でした

石ヶ山丈や上兜尾根のアケボノは強風と雷雨であまりピンクが見えなくなってしまっております

今週末位が西赤石北斜面のアケボノ開花って言う所でしょうか
逆にミツバツツジが素晴らしく登山道に咲いておりました
色の違いはありますが、ミツバツツジの鮮やかな色は妖艶です


アカリプタさん
kurenaikai さん   山情報をありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34645.三本杭のシャクナゲ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時05分
Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 599, 50KB Original Size: 800 x 533, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。今年も愛媛から出るなと会社に言われたので愛媛県の山のみです。いつもなら白い山を求めて北アルプスに行くのですが残念です。去年に引き続き今年も近くの山三本杭をシャクナゲ目当てに3日に登りました。新緑ときれいな渓谷を見ながら登り山頂からの景色を楽しみました。風は無風でとても気持ち良かったです。肝心のシャクナゲはFalconさん情報通り見ごろは過ぎていましたがまだまだ見ごたえがありました。今週いっぱいは楽しめそうです。アカリプタさんとも会えてよかったです。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



34646.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時05分
Original Size: 800 x 533, 49KB Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 50KB

登山道の新緑は青々としてとてもきれいです。渓谷も水量が多く素晴らしいです。



34647.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時06分
Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 50KB

肝心のシャクナゲは見ごろは過ぎていましたがきれいでした。白い花よりも赤い方がまだ痛みは少なくきれいでした。斜面を降りたところの木の方が全体的にきれいでした。



34648.Re: 三本杭のシャクナゲ
名前:kurenaikai    日付:2021年05月04日(火) 14時06分
Original Size: 800 x 533, 50KB Original Size: 800 x 533, 49KB Original Size: 800 x 533, 50KB

下山中には椿もまだ残って居ました。登山道にある存在感のある大木。中はほとんど空洞ですが青々とした葉をきれいにつけています。下山路は途中崩壊があったみたいで迂回路となっていました。



34659.Re: 四国でテント泊
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 14時55分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 600, 164KB Original Size: 900 x 600, 159KB

エントツ山15kg 黒河ジュニア 20kg 下兜と新居浜の夜 星が綺麗でした

kurenaikai さん  今日は

流れ星さん→Falcon さんに続き、kurenaikai さんは今年も行かれたんですね

花は沢山咲いていますから遠目に綺麗なのも残っていますよね
アケボノツツジなども陽当たりの加減終わっているのから綺麗なのまで色々あります

会社の方針で愛媛から出たらダメって言われてるんですね
去年は県外に出てコロナを持ち込むなって意味合いが強かったのですが、今年は四国にもコロナ感染が広がりコロナを持ち出すなって事も含まれていますね

このゴールデンウィークの思わぬ寒波で北アルプスでも雪山遭難が出ていますねえ

先日NHKテレビでやっていましたが、去年からのコロナ禍で普段山歩きを余りしない人まで里山へ出かけて遭難騒ぎが多発しているそうですね

山はコロナ感染に関しては比較的安全ですが、経験の少ない人にとっては依然危険な場所でもあります

私は体力的に限界年齢に来ていますので遠征が出来ないともう重たいザックを背負って北アルプスなどへ行けなくなります

そこで、四国でテント泊を考えて二ッ岳から1泊2日で大永山トンネルまで歩く事にしました

28歳も年下の黒河ジュニアさんが二ッ岳〜権現越を歩いた事が無いと言うので「私のペースで歩くなら一緒にどうぞ」という条件で歩きました
そしたら「テント泊もご一緒してもいいですか?」との事で2日間体力差のある若者と付き合って歩きました

二ッ岳から権現越までをテント泊装備で歩いたのですが、北アルプスより厳しかったです

でも良いトレーニングになりました


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34643.今年もアケボノツツジ 見ないとね 返信  引用 
名前:344号    日付:2021年05月04日(火) 10時28分
Original Size: 800 x 430, 161KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 450 x 600, 164KB

後期に近い前期高齢者山ともに アケボノツツジ見にどこか案内してよと

言われ 白もありまっせ それ是非見たいとのリクエスト 

急登を言わず 2時間ほどの楽々登山と思わせて行ってきました東光森山  

瀬場も筏津山荘跡も他県の車で満杯 私も他県です

太田尾越道も 路肩は車があふれかえって 山も密じゃと覚悟のうえ

ところがこの時期ゆくのはマイナーな山にかぎります 出会ったのは

6人ほどの集団と 後は個人の3人だけ

今年はたぶんシャクナゲの当たり年かも ここも満開です



34644.Re: 今年もアケボノツツジ 見ないとね
名前:344号    日付:2021年05月04日(火) 10時43分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 164KB

風が強い日が続き 石鎚山は雪がなんてニュースもあり

花は残ってるか 咲いてるのか どうかな しかしながら まづまづ

場所によっては 散ったのも 満開も 白花に皆さん感動の涙をうかべ

頂上から北へ少し降りた 群生地では まだつぼみもたくさんついてます

快晴の中 良い山行になりました。  5月3日 晴れ



34658.Re: 今年もテント泊訓練 しないとね
名前:エントツ山    日付:2021年05月05日(水) 14時53分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

東光森山も見ないとね (二ッ岳〜ツナクリ山縦走路から)


344男爵 おはよう

東光森山へ「ちょっとすぐ上にアケボノが咲いとるぞ」とか何とかダマクラかして2段ロケットを上ってきましたか

あそこは激坂を上ってホッとしたら、その向こうに本峰が見えた時にはガックリするわ

でもあの肩に咲くシャクナゲやミツバツツジは中々のもんよね
後は「白いアケボノを見るにはあの向こうまで行かなならんぞ」と言って引っ張っていく

最後には山頂から北側に少し下ったらもっとええアケボノが見えますぞ!

とかなだめすかして行ってきたのね


東光森山の急登がどんなに苦しくとも、テント泊装備で二ッ岳から権現越へ、更には東赤石、西赤石、西山、ツナクリと歩くよりはマシじゃがね

年寄りのやる事じゃないわ!!!

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


34631.シジュウカラとメジロの雛 返信  引用 
名前:toshi    日付:2021年05月01日(土) 10時22分
Original Size: 800 x 534, 126KB Original Size: 800 x 534, 132KB Original Size: 800 x 533, 101KB

エントツ山さん こんにちは!

昨年、庭の木に巣箱を設置していたのですが、最近になってシジュウ
カラが巣をしまして、子育てをしているようです。朝な夕なに餌を運ん
でいます。最近では結構大きい虫を銜えて与えているので雛も大分大き
くなっていると思われます。私の持っているカメラでは鳥を撮るには望
遠が不十分なのですが、今朝撮影にチャレンジしてみました。

それから、最近女房がメダカを飼い始めたのですが、その水瓶に入れて
いる流木の上にメジロの雛が今朝留まっていてビックリ。急ぎカメラを
取り、撮影しました。そのあと、親鳥が来て一緒に飛んでいったようで
す。私は丁度シジュウカラを撮っていたので直接は見ていないのですが
女房がスマホで撮っていました。

1.巣箱から出て来た所、2.巣箱の左上に留まっています、3.メジロの雛



34633.Re: シジュウカラとメジロの雛
名前:エントツ山    日付:2021年05月01日(土) 20時53分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 587 x 457, 47KB Original Size: 583 x 504, 52KB

ジョウビタキの雌     雄のホオジロ (春日川)   哲学者のヒヨドリ(自宅付近)


toshi ちゃん  今晩は


我が息子も保健所関係の部署に居るので一回目のワクチン接種が終わってもうすぐ2回目を受けると言ってました

でも高齢者の私の元にはワクチン接種情報は何も来ておりません

庭に巣箱を置きましたか 中々風流ですね
住人(?)が来て良かったですねえ

メジロは水槽の水飲みが目的? それともメダカ?
私の家ではビワの花が咲いた時には毎日沢山のメジロが来て騒いでました

以前、望遠コンデジを買った時に鳥を撮ってた事もありますが、忍耐が要るので諦めました

カワセミが魚を獲る瞬間を写真で捉えたのを目にしますが、高価な望遠レンズを構えてコマ撮り連写などとても無理です

何とかワクチンが早く行きわたって、それが感染防止が出来たら良いですねえ


エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-4h-mitsugamori.html


34623.西赤石山アケボノツツジ咲き始め 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時14分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

エントツ山さんおはようございます。数年ぶりに西赤石山のアケボノツツジを見に行きましたがまだ早かったです。なるべく人と会わないために朝五時半から登山開始して兜岩に着いたのは七時でした。山頂へも行きましたが途中の尾根はほぼ蕾でした。山頂は思いのほか風が強く寒かったのですぐに兜岩まで降りました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



34624.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時14分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

兜岩から南尖峰みたいな岩場を少し下ったところから見たら山肌は少しピンク色に染まっていました。



34625.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時15分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 767, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

兜岩を空から見ると南尖峰みたいですね東平も見えます。



34626.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時15分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

ミツバツツジは満開でアケボノツツジはまだこれからです。ツガザクラ?も咲き始めていました。



34627.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時15分
Original Size: 1024 x 682, 47KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

下山中は光が当たりだしたので遠くの山肌はきれいなピンク色に染まっていました。



34628.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時16分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

駐車場へ降りると車の数は少ないです。合計38人の方とすれ違いました。東平から見るとさっきまでいた山はピンク色に。来週は天気次第ではもっときれいでしょうね。



34632.Re: 西赤石山アケボノツツジ咲き始め
名前:エントツ山    日付:2021年05月01日(土) 20時29分
kurenaikai さん  今晩は

今年は工石山のアケボノツツジが例年より早かったので西赤石もそろそろかな?と思ってましたが、まだ先の様ですね

開花情報ありがとうございました
去年まではお袋さんが新居浜で存命でしたので西赤石の状況は把握していたのですが、今年は新居浜も疎遠になってきました

西赤石の北面がこんな状態でしたら、西山〜ツナクリ山が丁度良い咲き具合でしょうか

イシヅチザクラも咲いておりますね

今年もコロナ感染で遠征がままなぬ状況が続きます
近場でテント泊でもしようかと考えております

アケボノ情報を参考にさせて頂きます
ありがとうございました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-4h-mitsugamori.html

34630.旭の岩屋から三ヶ森(みつがもり)周回をアップのお知らせ 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2021年05月01日(土) 10時04分
Original Size: 900 x 613, 164KB Original Size: 900 x 675, 149KB Original Size: 897 x 440, 154KB

折掛石鎚林道から旭の岩屋〜三ヶ森周回ログ図  旭の岩屋  三ヶ森から石鎚山系

今年4月10日に歩いた旭の岩屋から三ヶ森を周回した登山記をアップしました
下のURLです (目次 : とことん石鎚→石鎚その他)

石灰洞は四国に幾つかあって、龍河洞の様に観光化されている所もあります

石灰岩は秩父帯に多く存在する為に、石鎚山系の様に秩父帯の北側にある三波川変性帯には非常に珍しいものらしいです

まあ、地質学者には貴重な存在かも知れませんが、鍾乳洞としては未成熟で極めて小規模な洞窟です

そんな場所を絡めて石鎚展望所の三ヶ森を周回した記録です

三ヶ森(みつがもり)は鞍瀬ノ頭北方稜線上にあるピークですが、この稜線は鞍瀬ノ頭から高瀑ノ滝付近まで急激に高度が落ちて、あとは1000m〜1100m程の稜線が続きます

その比較的低い稜線の中で1,377mの標高「三ヶ森」は際立って高いピークの為に見晴しが良い山です

残念ながら山と渓谷社の分県ガイド「愛媛の山」最新版ではこの三ヶ森は掲載されなくなってしまいました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r3-4h-mitsugamori.html


34619.桧尾根のシャクナゲ爆発開花 返信  引用 
名前:流れ星    日付:2021年04月28日(水) 21時41分
Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 172KB

エントツ山さんこんばんは

ご無沙汰しております。
花追いを主にしつつ、登山継続しています。
四国外へはコロナ禍なのでできるだけ自粛中です。

高知中央部から遠い桧尾根のシャクナゲの満開情報がはいったので
昨日でかけていました。
鋸・豊受のカタクリも気になったけど、毎年咲く花より
4・5年に1回しか満開に咲かないシャクナゲがやはり魅力。

登山口まで高速利用して3時間。
中国山地へ行くより遠い・・遠いけどこの花を見ると圧巻。
呆然・唖然・歓喜

蕾が殆どないので今週末ごろまででしょうか・・



34620.Re:( 南予、三本杭)桧尾根のシャクナゲ爆発開花
名前:エントツ山    日付:2021年04月29日(木) 06時11分
Original Size: 800 x 621, 297KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB

三本杭桧尾根のシャクナゲルート図  懐かしい伊予の鈍亀さんとシャクナゲ前で 桧尾根のシャクナゲ(4年前)


流れ星さん  今晩は

南予、三本杭、桧尾根のシャクナゲ開花情報ありがとうございます!

確か4年前にも流れ星さんから10年に1度の大爆発よ!と教えて貰って伊予の鈍亀さんと出かけて凄いシャクナゲ大爆発を見せて貰いました
お蔭でその時にカタックリさんにもお会い出来ました

それが今年も大爆破ですか〜   嬉しいニュースですね
でも4年前は5月15日に満開でしたのに、今年は四月の末で満開ですか! 早過ぎる〜〜

咲いているシャクナゲ自身も訳の分からない戸惑う季節感ですねえ
これじゃアケボノやシロヤシオも例年より2週間も前倒し??

退職山趣味人間には忙しいゴールデンウイークですわ

確かにコロナ感染は大都会や四国外のみならず四国四県でも収まる様子もありません
まあ、他県への移動自粛はあくまで「人との接触を避ける」為ですから、個人の車で登山口まで行ける場所であればそう神経質になる事もありません

深刻なのは人との接触が避けられない現役の人達や学生ですよねえ
変異株とかで益々厳しい状況が続く様です

さて、南予には弁天山さんが居られますので心強い事です
この分では雲早山〜高丸山のシャクナゲ、シロヤシオも早まりそうですねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-5g-sanbonkui.html



34629.Re: 桧尾根のシャクナゲ爆発開花
名前:kurenaikai    日付:2021年05月01日(土) 09時22分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

三本杭のシャクナゲ情報ありがとうございました。去年は5月5日で満開でしたので今年はかなり早いですね。2日か3日に行く予定にしていますが今日の強風で落ちていないか心配です。

写真は去年のです。今年は更にすごそうですね。


34621.三本杭桧尾根 返信  引用 
名前:山人    日付:2021年04月30日(金) 19時32分
伊予の鈍亀さんは元気ですか



34622.Re: 三本杭桧尾根
名前:エントツ山    日付:2021年04月30日(金) 20時02分

お元気にされていると思います
基本に還りお二人で気楽にゆっくりと歩かれている筈です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-5g-sanbonkui.html


ページ: |< << 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb