[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





23067.大山振子沢 返信  引用 
名前:toshi    日付:2014年06月15日(日) 17時47分
Original Size: 800 x 533, 84KB Original Size: 800 x 533, 84KB Original Size: 800 x 533, 75KB

エントツ山さん  こんにちは!

昨日は念願の大山振子沢へ行って来ました。早朝6時半、健康の森
登山口発、鳥越峠・駒鳥小屋・振子沢・象ヶ鼻・砂すべり・行者谷
登山口・南光河原駐車場15時着、合計8時間半の久しぶりの山行
と云える密度の濃い登山となりました。
振子沢ではサンカヨウの芽吹きから清楚な花が咲いて実がなるまで
すべてを見ることができ、皆大満足で、象ヶ鼻へのきつい急登では
足下にギボウシの葉っぱがいっぱい、夏にまたおいでと誘っており
ました。ちょうど急登の時、日が射して結構バテバテでした。最後
の下りでは初めての砂すべりも体験し、皆大満足でした。
今回は大山を知り尽くした尾道の木曽さんにルートガイドをお願い
し、無事に念願の振子沢ルートを制覇することができ、本当に大満
足です。梅雨時期でしたが、雨にもふられず、良かったです。
夏にはユートピア小屋付近のお花畑を見たいですね。

写真は、振子沢下部、雪渓登り、象ヶ鼻への登り途中より手前に振子
沢上部・遠くに烏ヶ山です。



23068.Re: 大山振子沢
名前:toshi    日付:2014年06月15日(日) 17時49分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 95KB

1枚目、写真間違いました。ついでに、サンカヨウも。



23077.Re: 大山振子沢
名前:エントツ山    日付:2014年06月15日(日) 22時58分
Original Size: 800 x 752, 438KB

toshiちゃんの予想ルート


toshiちゃん 今晩は


念願の大山振子沢 いいですねえ
結局鍵掛峠近くの道路から文殊越〜鳥越峠〜駒鳥小屋から振子沢に入るんですね
そこからユートピア小屋近くの象ヶ鼻と振子山の中間あたりに這い上がる訳ですか

大山の沢はあまり滝なども無い様ですが、ゴロゴロ岩の浮石に注意が必要ですねえ でも一ノ沢〜三ノ沢に比べると落石の危険は少ないと思われます
象ヶ鼻あたりまでは樹林帯があり尾根まで樹木を掴んで這い上がるんでしょうか

経験者のガイドがご一緒であれば楽しい山行になった事でしょう
でもこの周回は一人で行くと車の移動、回収が課題ですねえ

サンカヨウは四国には無いので初めて見たときはあの大きさにびっくりしますよね


面白い大山ルートのレポありがとうございました

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



23092.Re: 大山振子沢
名前:toshi    日付:2014年06月17日(火) 19時53分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 91KB Original Size: 800 x 533, 95KB

エントツ山さん こんばんは!

大山振子沢のルートは大体地図の通りだと思いますが、文殊越は
通ってないような気がします。登山口よりほぼ沢の右側を通り、
写真1枚目の右鳥越峠の表示板より右折して峠へと出ました。
あとは振子沢を途中左手の地獄沢へ行かないように遡上していき、
写真2枚目の先付近より右手に這い上がります(多分)。取りつき
には赤テープがありますので、見落とさないように。私らも大分行
きすぎて引き返しました。象ヶ鼻への登りは樹林はなく、低い灌木
(ツツジ類か?)の間に道ははっきりと付いていますので間違うこ
とはないでしょう。
エントツ山さんの好きなコースだと思いますよ。一度体験ください。

toshi



23094.Re: ユートピア避難小屋付近
名前:エントツ山    日付:2014年06月17日(火) 22時52分
Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 98KB

ユートピア避難小屋付近のお花畑


toshi ちゃん  今晩は

振子沢付近の情報ありがとうございました
大山ってホンマ奥が深くて、瀬戸大橋を渡るのが高くなって余計に気軽に行けなくなったわ

大山の西側は大体土地勘が出来たんやけど、北東から東側はようわからん
大山カブトガニのしっぽ (=振子山〜野田ヶ山〜矢筈ヶ山〜甲ヶ山〜勝田ヶ山〜船上山) を縦走したいと思ってるんだけど、東側の道路がクネクネしててサッパリわからん

1日目:大山滝から地獄谷〜駒鳥小屋〜振子沢〜象ヶ鼻〜ユートピア小屋(泊り)
2日目:ユートピア小屋〜振子山〜野田ヶ山〜矢筈ヶ山〜甲ヶ山〜勝田ヶ山〜船上山

このコースが比較的登山口が近い様なきがするんだけど・・・


ユートピア小屋付近のお花畑は四国には見られないスケールです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



23099.Re: 大山カブトガニの尾っぽルート
名前:エントツ山    日付:2014年06月18日(水) 08時27分
Original Size: 1024 x 828, 367KB

一日では無理ですけんど 大山滝も地獄谷も見てみたいです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


23065.良かった 平治岳 ! 返信  引用 
名前:morimori    日付:2014年06月15日(日) 11時00分
Original Size: 816 x 612, 64KB Original Size: 981 x 663, 99KB Original Size: 854 x 604, 98KB

エントツ山さん おはようございます

昨日行ってきました
想像以上の絶景…ミヤマキリシマ爆発ですね
平治岳山頂で一休みし移動しようと立ち上がると、山頂で賑やかに記念撮影をするグループ
見ると、ゆーちゃん!
掲示板そのままの可愛いゆーちゃんとダーリンさんでした
初対面ですが声を掛けさせていただき、私達は南峰に移動
南峰からの景色も良かったです
“盛りを少し過ぎた状態ではありますが遠目には十分色合いが残っている”
このエントツ山さんの予想… 予想以上、本当に素晴らしい うん〜行って良かった
有難うございました

 平治の尾より平治岳
  南峰より
  ズームして微笑ましいゆーちゃんとダーリンさん



23070.Re: 良かった 平治岳 !
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年06月15日(日) 20時57分
Original Size: 448 x 252, 71KB Original Size: 448 x 252, 80KB Original Size: 448 x 252, 96KB

エントツ山さん、morimoriさん、こんばんは〜

昨日は予定通り、うーちゃん、谷もっちゃん、ジム仲間のチャーミー和田夫婦と、九重にミヤマキリシマを見に行きました。
暮雨駐車場から平治岳〜北大船〜大船山〜坊がづる経由で帰りました。
ミヤマキリシマは満開はちょっと過ぎた感じでしたが、まるで誰かが剪定してるみたいに綺麗な形で花の絨毯でした.

平治岳に着いてワイワイしてたら、morimoriさんにお声をかけていただき、嬉しくってテンション上がりました。
大船山の段原で山食タイム。今回の山食は、九州なので皿うどん(笑)。ダーリンのリュックから大きな中華鍋が出てきてみんな大笑い。ところが、チャーミー和田さんのリュックからは、みんなのためにとビール6本とワインが出てきてびっくり!
カンカン♪、カンカン♪と私が中華鍋で調理してると、次々とギャラリーに取り囲まれて、「四国には面白い人がおるなあ〜」と大笑い。
登山も山食も楽しく充実した一日でした。

紅葉の頃に機会があれば、エントツ山さんが行かれた中岳へも行ってみたいと思います。



23071.Re: 良かった 平治岳 !
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年06月15日(日) 20時58分
Original Size: 448 x 252, 100KB Original Size: 448 x 252, 101KB Original Size: 448 x 252, 101KB

山食の様子です



23073.Re: 良かった 平治岳 !
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年06月15日(日) 21時01分
Original Size: 448 x 336, 82KB Original Size: 448 x 252, 64KB Original Size: 448 x 252, 71KB

しつこいですが、昭和の笑顔のうーちゃんのいい写真がとれたので。



23080.Re: 良かった 平治岳 !
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年06月16日(月) 14時01分
Original Size: 1024 x 620, 95KB Original Size: 800 x 450, 98KB Original Size: 640 x 360, 97KB

morimoriさん ゆ〜ちゃん こんにちは
平治岳は私達が一日遅れだった様でお会い出来ず残念でした。

エントツ山さん こんにちは
ミヤマキリシマ、見に行ってきました!
エントツ山さんの予想どうりミヤマキリシマは私達を待っていてくれました。
部分的には終盤のものもありますが、まだまだ、美しかったです。
なんといっても平治岳が圧巻でした。ほーんとに素晴らしいピンクの風景でした。
大船山、北大船山、平治岳と花の回廊を歩き廻り思う存分鑑賞してきました。

13日(金)天気を見て午後に出発。

14日(土)長者原に前泊。朝、タクシーで牧ノ戸登山口へ。
牧ノ戸〜星生山〜久住山〜中岳〜稲星山〜白口山〜鉾立越え〜坊ガツル(法華院温泉泊)
稲星山と白口山が初めてでした。この縦走路にはドウダンツツジが満開で、あんなに沢山の花を見たのは初めてでした。
法華院温泉の夕食時に「ドンガメさん、ドンガメさん」と呼ぶ声が。
‘今日も山へ’の仙ちゃんでした。こんな所でお会い出来るとは!
食後、お話させていただき、楽しい夜になりました。

15日(日)大船山〜北大船山〜平治岳〜長者原
平治岳からの下りは九重の黒土をさけて少しルートを変えてみました。
雨ケ池越の近くに合流しましたが、長者原まで長かったです。

長者原に着くと、「お疲れさん」という声が再び。
仙ちゃんでした。ソフトクリームを食べながら迎えてくれました。
(仙ちゃんお世話になりました)
私達もソフトをナメナメ、大満足でこの登山終わりました。

写真
平治岳
平冶岳南尾根から三俣山



23081.Re: 良かった 平治岳 !
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年06月16日(月) 14時13分
Original Size: 640 x 360, 100KB Original Size: 640 x 360, 98KB Original Size: 640 x 359, 98KB

1;御池から星生山
2;白口岳
3;法華院温泉



23083.Re: 良かった 良かった ほっとしたわ〜 平治岳 !
名前:エントツ山    日付:2014年06月16日(月) 22時15分
Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 164KB

morimoriちゃん  今晩は

あら? 動作が素早いわねえ  もう行ってきたの?
私もちょっと心配してたけどそれだけ色合いが残ってたら言う事無いよね

そうそう 私が行った時は坊ガツルから平治岳の様子が良く見えず、大戸越(うとんごし)へ行って南方のミヤマキリシマを見上げて、それが平治岳のミヤマキリシマか〜〜って感激した

取り敢えず上へ行って・・・あれ? 山頂は何処よ ?
するとその向こうにご本体がおわしましたのよねえ

そのピンクと緑の縞模様に又びっくりよ これが平治岳の二段階式びっくり箱よ

北海道、朝日岳のエゾコザクラとエゾノツガザクラのピンクの絨毯も凄かったけど、九州のミヤマキリシマのピンクも唖然とさせられるよね

これが自然か〜
確かに平治岳ではツツジより背が高い低木を切っているらしいけど、それでも自然は凄い!!  で・・・その美しさに感動する人間の感性も又凄い !!

サルやイノシシがこんな景色を見て感動するという学説は聞いた事がないがやき

人間に生まれて良かったねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html



23084.Re: 良かった 良かった 平治岳 !
名前:morimori    日付:2014年06月16日(月) 22時26分
Original Size: 720 x 1146, 307KB

エントツ山さん 今晩は!

こんな感じで歩きましたよ!



23086.Re: 四国の山ショッカー 平治岳に現る !
名前:エントツ山    日付:2014年06月16日(月) 22時48分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 163KB

ゆ〜ちゃん
ダーリン
昭和の笑顔 う〜ちゃん
ニセ新居浜人 谷もっちゃん
チャーミーカップル和田さん     今晩は

morimoriちゃんと遭遇したのね
あっちも歳の割に若くてかわいいだろ?

おう おう やっぱりなあ 九州でも・・・
「四国のヤマショッカー」の真髄をその鍋で見せつけて来たアルか

暮雨駐車場って事は北側の平治岳への最短コースで登ったのね
でもさあ 大鍋と食材持ってようやるわ  日頃のジムトレーニングはこの目的で通ってるんだろうねえ
え? ビールとワイン !? 一体何しに山へ来てるんや〜〜〜〜

まあええわ  山歩きのスタイルが首尾一貫してるからねえ


去年と比べてどうでした?
確かに盛りは過ぎてたと思うけど、ゆ〜ちゃんと同じで盛りを過ぎた頃が一番美しいって言うじゃない?  (殴!)

まあ昭和の笑顔もニセ新居浜人も台所洗剤夫婦もみんなしてこの景色への感動を共有出来て遠くまで遠征した甲斐があったと言うもんじゃねえ

しかし、段原の食事風景 B級グルメの会場みたいやわ

みんなの楽しそうな姿が伝わってきました  レポありがとう

エントツ山



morimori ちゃん

気になっていたトラックログ ありがとう
やっぱり普通のコースは歩いていなかったね
いつも参考になります

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html



23087.Re: が〜ん!ショック
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年06月16日(月) 23時52分
Original Size: 640 x 360, 38KB

エントツ山さん、morimoriさん、伊予の鈍亀さん、こんばんは〜

ミヤマキリシマ、本当にきれいで楽しかったですね〜
ですが・・・下山途中、あと少しで駐車場なのに、じゅるじゅるの下り坂でつい油断してずり〜っとすべってしまい、とっさに右手で支えてしまってズキズキ・・・

実は翌日中岳に登る予定でしたが、朝になっても痛かったので中止したのです(泣)

今日手がパンパンに腫れていたので、ひどい捻挫かと念の為病院に行ったら、が〜ん、ショック!なんと「骨折ですね〜」と。ポキッと折れてるのではなく、真横に亀裂がはしっていて、ヒビっぽい感じなのですが・・・

人生初ギブスとなりました(泣)
百名山達成して、しばらくはち〜っとおとなしくしときなさいっていう神様のお告げかも・・・

傍らで、「これからしばらくは、男の登山か・・・」と呟く我が相棒。ムムム、くやし〜



23088.Re: さすがのトラックログ図
名前:エントツ山    日付:2014年06月16日(月) 23時55分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 159KB Original Size: 900 x 675, 163KB

伊予の鈍亀さん  今晩は


普通なら盛りを過ぎたミヤマキリシマが気になって先に星生山〜久住山〜中岳〜稲星山〜白口山方面には行けないものです

さすが伊予の鈍亀と異名を取るだけの事はありますわ この落ち着きが何とも言えません

私も中岳から直接坊ガツルへ下山する予定でしたが、登山者からそのコースは雨が降ると滑って危険な場所があるので止めなさいと言われてスガモリ越方面へ引き返しました

法華院温泉に泊まられて仙ちゃんと会ったんですね
私が行った時も大勢の宿泊者で食事時は大変そうでした
温泉は湯の花が立って良い泉質だと聞いていますが、あの宿泊者人数のお風呂はテン場から少し遠い事もあって遠慮しました

坊ガツルのテン場は体を拭く水も豊富でとても良い所でした
最近はノンアルコールやアルコールのウェットティッシュがあるので夏場のテント泊も楽になりました
シュラフに入る前に足などを拭くと気持ちよく寝る事が出来ます

段原から下山して途中で北側に折れて雨ヶ池越に上がる道なんか良くご存じなんですねえ

先のmorimoriさんが歩いたルートと言い土地勘の無い場所でそんなルートを良く歩けるもんだと感心します

いずれにしても平治岳のミヤマキリシマ 待っててくれましたね!
良かったです

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html



23089.Re:  お大事に !
名前:エントツ山    日付:2014年06月17日(火) 00時08分
あちゃ〜  ゆうちゃん お気の毒〜


何せあのジュルジュルねりあんロードですから下りは危険ですわ
骨折はポキッと折れる方が回復も早くて治り具合も良いのですが・・・

早く治る事を念じて どぶろっくの替え歌一発!


  九州の山まで 花見に行った  ♪

   山ショッカーゆうちゃんが 右手を折った  ♪

  もしかしてだけど〜  ♪

   もしかしてだけど〜  ♪

  段原でフライパン 振り過ぎたんじゃないの〜〜   ♪


お大事に  早く治して下され


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html


23091.Re大丈夫ですか?
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年06月17日(火) 09時29分
Original Size: 640 x 360, 98KB

ゆーちゃん おはようございます
一日経って、骨折の痛みは如何ですか?
あの黒い粘土みたいな土、すべりますね。
しばらく、大事にして、良くなったらまたダーリンと一緒に登って下さいね。
あ、それから、四国百名山完登おめでとうございました。
お祝い、言うのが遅くなりごめんなさいね。

エントツ山さん おはようございます
昨日はお仕事だったんですね。
今日はのんびりしてらっしゃるでしょうか?

平治岳から分岐して雨ケ池までの道は、上のmorimoriさんのログ図には
破線の道がありますが、ない地図もあるので、あまり行かない方がいいかもしれません。
私達は、最初の分岐で丁度、登山者が二人来られたのでいろいろ聞くことが出来ました。
大船林道までは、美しい自然林ですが、その先の分岐が地味ですし、もう一つ迷いそうな分岐もありました。
やはり、慣れない所では一般道を行ったほうがいいですね。



23093.Re: ありがとうございます!
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年06月17日(火) 21時49分
エントツ山さん、こんばんは〜

「ジュルジュルねりあんロード」まさにその通り!旨い事名前を付けられますね(笑)
どぶろっくの替え歌で笑わせてもらい、元気が出ました♪
ありがとうございました。

伊予の鈍亀さん、こんばんは〜

手の事心配してくださり、ありがとうございます。
やさしい気持ちに、嬉しくっていやされました。
早く治してまた元気にお山へ行きたいと思います。
そして、どこかでお会いできたらうれしいです♪


23095.Re: 良かった 平治岳 !
名前:エントツ山    日付:2014年06月17日(火) 23時16分
Original Size: 675 x 900, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB

主役はツツジに譲ったけれど・・・・・


伊予の鈍亀さん  今晩は

いや〜 トラックログ図を見れば見る程見事な周回ですわ
確かにmorimoriさんの地図にはあの間道の破線がありますね
それと沢沿いから雨ヶ池越に這い上がるルートは国土地理院のウォッ地図にありました

今日は目の定期検査でした
左目がほぼ失明して治療不能、今度は右目が緑内障で視野が狭くなっています
眼圧を下げる目薬を毎日入れ続けなければなりません
これも面倒な事ですわ
健康な時はその有り難さが良くわからず過ごしてきましたが、この歳になってしみじみ生きている間はそこそこ五体満足プラス脳もしっかりしていたいと思いますねえ


ゆ〜ちゃん  今晩は

私も数年前に東赤石山を下山中に雨に濡れた丸太梯子で滑って不用意に右手の親指を骨折しました

まあ、骨折の場合は時間が経てばそこそこ元通りになりますわ
でもさあ、遊びに行って怪我をして会社に出勤する程バツが悪いものはないよねえ

パソコン操作やソロバンやフライパン操作 ちょっと不便やねえ (え? きょう日ソロバンは使ってないか〜)

早く治してダーリンと仲良く山へ復帰して下さい

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html



23096.Re: 良かった 平治岳 !
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年06月18日(水) 00時16分
Original Size: 640 x 360, 99KB

エントツ山さん
年を取るといろいろと衰えてくるものですね。
やはり、登山靴と一緒で経年劣化というものでしょうね。
私も体の老化を実感する事が多くなってきました。
ちょっと、寂しいですが老化とも上手に付き合っていかなければならないですね〜。
目は大切にして下さいね。
目薬くらい面倒なんて言わないで差してくださいね!



23097.Re: どうかお大事に
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年06月18日(水) 06時32分
エントツ山さん
気持ちを込めて書いた積もりですが、エントツ山さんに伝わったかどうか心配になってきました。
どうか養生して良くなられますよう。
お大事になさってくださいね。


23098.Re: 大丈夫っす〜 !
名前:エントツ山    日付:2014年06月18日(水) 08時07分
Original Size: 900 x 506, 150KB

伊予の鈍亀さん おはようございます

すみません お気を遣わしてしまいました

若い時は「病気は治るもの」と信じて疑いませんでしたが、歳を取ると「現状維持」が精一杯って事を身に染みてわかってきますよね

この「現状維持」すら努力がなければおぼつきませんわ

我々の世代は皆さん程度の差こそあれ同じ境遇を共有していますよねえ
普段は愚痴を言わない方なんですが・・・すみません

はるちゃんをはじめ皆さんの「山で元気な姿」をレポ頂けるのは嬉しいものです

ありがとうございました

おっと〜 チゴユリもありましたか  よう見つける事ができませんでした

今日はハローワークへ出勤です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-18kumosou-takamaru1.html


23085.栂池自然園 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2014年06月16日(月) 22時40分
Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 600, 89KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん こんばんは

九州の山が素敵なくれない色に染まっているのに
残雪と新緑の山を見たくなって、栂池まで行って来ました

入口付近は雪解も始まり、ミズバショウが咲き出していましたが
まだまだ残雪たっぷりの湿原を歩き、痩せ尾根を登り切ったら
目の前にド〜ンと白馬大雪渓が迫り、大感動でした

写真 後立山連峰
    大迫力の白馬大雪渓
    緑に染まる白川郷
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



23090.Re: ええなあ   栂池自然園
名前:エントツ山    日付:2014年06月17日(火) 00時42分
Original Size: 900 x 506, 161KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 506, 165KB

スガモリ越手前から色ずく平治岳   北千里浜    硫黄岳方面


グランマー啓子さん  今晩は

栂池自然園から後立山連峰、白馬大雪渓 いい風景です
さすが北アルプスのその又北部は雪が沢山残っていますねえ

後立山連峰は残された課題の山でこの縦走も元気なうちにやりたいと地図などを買って考えております

平湯温泉へ行った時、高速を降り損ねて白川郷まで行った事があります
夜中だったので何も見ずにトンネルだらけの高速をUターンしました

行きたい所が「山ほど」ありますねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html


23074.沢歩きで御来光ノ滝へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2014年06月15日(日) 22時10分
Original Size: 540 x 720, 143KB Original Size: 900 x 675, 144KB Original Size: 900 x 675, 145KB

エントツ山さんこんばんわ。
今日は瓶林をサイクリングする職場の人を土小屋まで送ったついでに
展望台から面河本谷に下り、御来光の滝まで沢歩きをしてきました。

初めから沢靴を履いて300mを下ったのですが、いきなり滑ってしりもち。
足がすべるすべる。今日これが一番怖かったです。(沢ではすべらなかったのに)

今日は涼しく、深いところは泳いで行こうと思ったのですが、水が冷たくて
腰まで浸かると体がこわばりました。

魚止の滝の手前を高巻きするのに、ほとんど崖のような急斜面を
持ってきた手鉤(本当は氷鉤)で木の根を引っ掛けてなんとかクリア

ゴーロ帯で少し足にきましたが、なんとか3時間半かけて御来光の滝まで到着。
初めて行ったのですが、気持ちのいい滝ですね〜
ネットで調べた皆さんの遡行記録が役に立ちました。

帰りは登山道を通って帰ったのですが、全般に濡れて架け橋も朽ちていて
滑りやすく、普通の登山靴では危険に感じました。

滝は別格ですが、沢自体の感想として同じ面河でも鉄砲石川の方がナメが多くて気持ちよく、
変化があっていいと思いました。
また、沢に行ったらレポします。

@きれいな河床 まるでセメント工事をしたみたい。
A長淵 冷たくて泳げませんでした。
B魚止ノ滝 高巻きが必要



23076.Re: 沢歩きで御来光ノ滝へ
名前:弁天山    日付:2014年06月15日(日) 22時14分
Original Size: 540 x 720, 145KB Original Size: 540 x 720, 144KB Original Size: 540 x 720, 141KB

追加写真です。
D今回役に立った手鉤(氷鉤)
E七釜 期待していたほどでは…
F御来光の滝 さすがは名瀑



23082.Re: 御来光ノ滝へ行くなら11月1日〜3日の好天日に!!
名前:エントツ山    日付:2014年06月16日(月) 21時55分
Original Size: 1000 x 750, 216KB Original Size: 750 x 562, 81KB Original Size: 700 x 525, 48KB

ご来光の滝は10月末〜11月初めがベストです


弁天山さん  今晩は

ご来光の滝へ沢を歩かれましたか

私も数年前、単独で夏に沢靴を履いて徹頭徹尾沢を歩いた事があります
確かに魚止の滝手前を高巻きは左岸(上流に向かって右側)の崖を這い上がりましたが(左側は無理と思いました)気を遣いました

あそこ以外はさほど厳しい場所も少なく結構沢幅もあるのでデカい岩伝いに歩いていけますので、上の登山道(巻道)を歩くより安全ですね

でも沢水の中に入れる季節になるとブユが大量発生しますので大変でした
手鍵とは又風流な道具ですね
ロープの方が役に立ちそうですが・・・
私はマーシーさんから貰った10mのザイルかスリングを4本繋いだ物を持って行きます

一人で沢や岩場を歩く時は臆病な程安全を確かめて先に進まにゃいかんですわ

晩秋のご来光の滝はシビれますよ〜
滝の上部に出て、展望岩から眺める石鎚の墓場尾根付近の景色はその迫力に圧倒されます

あのセメントみたいに石が岩に貫入するのは大昔、石鎚山系は火山だった事に起因するのでしょうかねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchi-goraikou-2011n9g28.html


23069.久々の寒風山 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年06月15日(日) 20時56分
Original Size: 533 x 400, 99KB Original Size: 666 x 500, 102KB Original Size: 900 x 600, 123KB

エントツ山さん 今晩は

赤ちゃんスイカと初きゅうり 見ましたよ
順調に育つと良いですね 楽しみです

今日は久しぶりに寒風山へ行って来ました
お天気も良く沢山の花々にも出会えたり 山友の皆さんから声をかけて
頂いたり とても嬉しい山歩きでした

寒風山のオオヤマレンゲはまだ蕾でしたが
ユキワリソウは可愛く沢山咲いてました
稲叢山に帰りに寄ってみると オオヤマレンゲが気高く咲いていました

次から次と咲く花を求めての山歩きは暫く続きそうです

今日の寒風山
硬い蕾のオオヤマレンゲ
ユキワリソウ



23072.Re: 久々の寒風山
名前:トンちゃん    日付:2014年06月15日(日) 21時00分
Original Size: 666 x 500, 97KB Original Size: 900 x 600, 110KB Original Size: 900 x 600, 99KB

アカモノ    シコクハンショウヅル  稲叢山のオオヤマレンゲ



23078.Re: 久々の寒風山
名前:エントツ山    日付:2014年06月15日(日) 23時05分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 156KB

隣の畑のスイカ


トンちゃん  今晩は

今日、先日行った雲早山〜高丸山のHP写真を選定準備していたら一番大きい孫が「じいちゃん あそぼ〜」とやってきました
それでプチサイクリングなどをしてたので又HPの作成が遅れました

花の山、寒風山へ出かけてきましたか
ここのオオヤマレンゲも もう少しですね

え? それから稲叢山へ !!   元気者〜〜〜


私の農業指導教官は元校長さんで、奥さんは私やサマンサの大学時代の同級生です
この指導教官の畑は私より2週間早くスイカを植えたそうです
で・・・隣の畑にはこのスイカが結構大きくなっておりました

あれ貰おうかな?

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


23055.稲叢山・東黒森 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2014年06月14日(土) 20時31分
Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さん今晩は、
時季が来たので今日は稲叢山のオオヤマレンゲを愛でにフラワーズと出かけたが今年の花蕾は沢山付いているものの例年のような一斉開花の勢いが見られず何だか意気消沈、
でもマンサクおじさんやクムトマトさんとも交流が出来て最高でした、
結局皆さんのお話を勘案して西門山方面のオオヤマレンゲはパスして下山。

最後は裏側のユキワリソウを見に登ると昨年より固体数が多く此処で今日の稲叢山を挽回した次第。
ユキソウは今が見頃状態でした。

下山後時間が有ったので帰りに東黒森へも皆さんを案内して今日1日を終了しました。

はるちゃん



23056.Re: 稲叢山・東黒森
名前:はるちゃん    日付:2014年06月14日(土) 20時33分
Original Size: 1000 x 663, 96KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

追加写真をお送りします



23057.Re: オオヤマレンゲ
名前:ペーコ    日付:2014年06月14日(土) 21時31分
Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 600, 86KB Original Size: 800 x 600, 87KB

エントツ山さん こんばんわ

兜岩のオオヤマレンゲの状況をみてきました
2つほど咲いていましたが あとはつぼみです
数日で満開でしょう タカネバラは 気の早いのがしおれていましたが
今から咲くのでしょう(あまりないですけど)

物住の頭手前では ツガザクラが終盤でした



23058.Re: 稲叢山・東黒森
名前:まんさくおじさん    日付:2014年06月14日(土) 21時41分
エントツ山さん今晩は。NHKの朝ドラ「花子とアン」に教師役で登場している
俳優が、エントツ山さんの雰囲気によく似ています。エントツ山さんはよもや
朝ドラは見ていないですよね。

はるちゃん今晩は。今日は数年ぶりの再開で、懐かしくもあり嬉しい一日になり
ました。見た瞬間にはるちゃんと判ったので、以前のお若さを維持している証で
証ですね。おめでたいことです。
お別れした後、ユキワリソウを見に斜面を這い上がり、その後さらに西黒森まで
行かれたとのこと、いやいや脱帽です。僕もさらに精進します。


23060.Re: 稲叢山・東黒森
名前:エントツ山    日付:2014年06月14日(土) 22時11分
Original Size: 800 x 600, 151KB Original Size: 600 x 800, 158KB Original Size: 800 x 600, 158KB

自宅横のゲレンデで訓練(草引き)    初キューり   スイカの赤ちゃん


はるちゃん 
しまなみフラワーズさん  今晩は

オオヤマレンゲが咲き始めましたねえ
九重連山でも2か所で蕾を見かけました

万作おじさんもクムトマトさんも元気にされてるんですね
山で知人に会うと嬉しいものです

エントツ山小規模農園にもキュウリの初収穫に成功(?)しまして、採れたてのキュウリを切ってお皿に乗せると黄緑色した野菜汁が出て甘かったです

串ヶ峰にもオオヤマレンゲが咲く季節になったので月末までには一度出かけてみようと思っています

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



23061.Re: タカネバラ
名前:ストーンリバー    日付:2014年06月14日(土) 22時21分
Original Size: 800 x 533, 82KB Original Size: 800 x 533, 84KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん 今晩は。

今日は東赤石山〜八巻山でした。

タカネバラの様子を見に行ったのですが、開花しているのはありません。
今にも咲きそうなのが数輪だけでオオヤマレンゲも同様でした。
ユキワリソウ、キバナノコマノツメは沢山見れました。

やっぱり、目的の花には一週間程早かった様ですが、
梅雨の晴れ間に八巻山の岩稜が歩けて楽しかったです。



23062.Re: オオヤマレンゲ
名前:エントツ山    日付:2014年06月14日(土) 22時41分
Original Size: 700 x 393, 54KB Original Size: 360 x 517, 26KB

物住ノ頭〜串ヶ峰尾根のシロドウダン 同じくベニドウダン

ペーコちゃん  今晩は

オオヤマレンゲやタカネバラは少し早いよね
前赤石の岩尾根にもタカネバラが結構咲いています

あれ〜? 兜岩のオオヤマレンゲ 見た事無かったわ 月末心当たりの場所があるので探してみます

先日会った時にテントのグランドシート(タイベックシート)を渡すのを忘れとったわ  今度会った時に・・・

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



23063.Re: 稲叢山・東黒森
名前:エントツ山    日付:2014年06月14日(土) 23時00分
Original Size: 600 x 800, 158KB Original Size: 600 x 800, 157KB Original Size: 800 x 600, 159KB

ミニ農園のトマトとマクワウリ


万作おじさん  今晩は

万作おじさんのホームグランドではるちゃんにお会いした様ですね
50歳から60歳頃が暫く見ないうちに老けてしまいますが、はるちゃんのお歳まで息災に経過するともう仙人みたいなもんです

やはりはるちゃんの健康の秘訣はしまなみフラワーズの色気とあの真っ直ぐな姿勢ですわ
私も極力姿勢を良くしようとするのですが、軍隊に入って鍛えられていないので無理ですねえ

朝ドラでの私のイメージはあの村長でっせ
いばっても威張りきれず、中途半端に情に脆い・・・・・

又どこかのお山でお会いしましょう

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



23064.Re: 東赤石の花情報
名前:エントツ山    日付:2014年06月14日(土) 23時09分
ストーンリバーさん  今晩は

東赤石のタカネバラとオオヤマレンゲは7日〜10日後なんですね
情報ありがとうございました

今から暑くなりますが、この時期東赤石は外せませんね
色々登山記が溜ってしまい絶望的ですが、あのシャクナゲの大爆発は何とかせにゃならんと今朝から作成開始致しました

来週半ば頃にはアップしますのでお楽しみに


エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


23066.Re: 稲叢山・東黒森
名前:ギッチャン    日付:2014年06月15日(日) 11時39分
Original Size: 600 x 450, 51KB Original Size: 600 x 450, 50KB Original Size: 450 x 600, 98KB

エントツ山さん皆さんこんにちは。
お花の状況、ワクワクしながら拝見させていただきました。

昨日は私も西門(少し)と稲叢山を歩いて来ました。
はるちゃんたちとも、どこかですれ違ったかもですね。
(下山時は車が増えていてびっくりしました。朝出発時は3台位でした)

エントツ山さんの農園のお野菜は、すくすくと育っているようですね!
わが家のベランダでも、それなりに育っています。
胡瓜はまだ収穫まで行きませんが、1本だけのミニトマト(アイコ)は勢いが良くて、
何度か食べました。
お味はgood!です。

本日の胡瓜とトマト
(朝顔に釣瓶取られて・・・ではないですが、物干しが段々狭くなって行っています)
一昨日の石立山下山路の別府峡尾根ルートです

http://www.ab.auone-net.jp/〜gicchan/



23075.Re: 石立山ですか〜
名前:エントツ山    日付:2014年06月15日(日) 22時13分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 600 x 800, 155KB Original Size: 800 x 600, 156KB

庭の隅にもトマト植えてま〜す


ギッチャン  今晩は

トマト いい色になってますね
近くに行くとトマトの匂いがして嬉しくなります
プランターでも結構育つんですねえ

我が家も庭の花畑の隅に今年からミニトマトを植えました
畑と一緒に苗を植えたのですが、庭のトマトの方がひょろ長く育っています

こんな物でも植えてみると農家の苦労をほんのちょっとばかしわかる様な気がします

子供の時は兼業農家でしたから色んな物を作っていましたので手伝ったりしていましたが、成人してから給料=現金を会社から貰って完全に「消費者」の立場で40年過ぎを送って来ました

電気も水も作る方と使う方では全く立場が違いますわ
この溝は埋めようのないものでしょうかねえ

「石立山に登らざるは四国の山キチにあらず」(エントツ山)
その石立山へ行ってきましたか
ここと東赤石山とは一般登山道としては四国で最もキツイ所ですね

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


23054.黒沢湿原へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年06月13日(金) 22時16分
Original Size: 640 x 427, 73KB Original Size: 640 x 427, 53KB Original Size: 640 x 427, 66KB

エントツ山さん、こんばんは!

皆さん久住山(平治岳)のミヤマキリシマ詣でで盛り上がっていますね〜
四国から多くの人が行かれていたようです、堂山の夕暮れ隊の顔なじみ10名ほどの中からでも
登山学校のOBたちが2パーテーと個人的に数人で、(約30名程)同じ時に行かれています!
話を聞くと、平治岳のキリシマツツジが一番良かった!と、
政所が、来年はどうしても行きたいと、今から決定事項として予約されました!

エンツツ山さん、最近は雲草縦走のシャクナゲからお花に興味を持てれましたか?

今日、黒沢湿原へ出掛けて来ましたが、一ノ森でおられた内田氏に逢いまして色々と話をさせて頂きました、
お元気でしたよ、今は、環境省自然公園指導員・徳島県希少生物保護巡視員・黒沢湿原を守ろう会事務局、
などの活動をされています、今日は黒沢湿原の草刈りをしていました(ご苦労様です)

今の黒沢湿原はトキソウが主力です、



23059.Re: 黒沢湿原へ〜
名前:エントツ山    日付:2014年06月14日(土) 21時56分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 900 x 675, 161KB

    タデ原湿原       雨ヶ池湿原      坊ガツル(高層湿原)


え〜ちゃん  今晩は

ほ〜 来年の予定が立ちましたね 是非行ってみて下さい
日程を無理すると遠征は不健康な登山となりますので余裕がある時に是非!

長者原から坊ガツルまで湿原がありましたが、特に珍しい花は見かけませんでした やはり湿原って言えば尾瀬ヶ原ですねえ

今日、映画「春を背負って」を見てきました
「点の記」よりストーリーは地味ですが「岳」よりは味があって良かったです 

花に関しては以前から接する態度は変わっていません
マイ フェイバリットは尾根歩きプラス樹の花、そして、山の景色を彩る高山植物の群生ですね
希少植物や個別の山野草を追う事は出来るだけ避けております

内田さんは池田出身ですから地元でボランティアされてるんですね

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


23051.黄色いペンキ 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年06月12日(木) 22時21分
Original Size: 640 x 430, 114KB Original Size: 640 x 432, 111KB Original Size: 477 x 640, 92KB

エントツ山さんこんばんは。
今年のミヤマキリシマすごいわね。私は行きそびれた。四国も忙しかったからね。

私、大分県人だからあのあたり高校生時分からなじみがあって九重って聞くと特別な気分になるわよ。
当時は長者原や坊ガツルに据え付けの貸テントがあってキャンプが楽で先生方がつれてってくれたんだけど、飯盒(死語?)でご飯たいたりカレー作ったり夜はテントでセブンブリッジしたり、高校生時分って箸がころがってもおかしい時だからね、楽しくて、楽しくて、その余韻が今でも続いてるかも。

あ〜一人で酔っちゃった、ごめんなさい。話はそういうことじゃなくて、黄色いペンキが美観を損ねるってこと。
スレッドが下のほうになったから上げるね。
実は50年くらい昔の話なんだけど、北千里浜でリングワンデリング状態(同じところをぐるぐる回る)になって7人が遭難死したのよ。それでスガモリ越えに鐘もつけたんだけど。
それとあの辺に有毒ガスの出るところがあってそこに迷い込まないようにという意味もあると思うわ。
だから少々目障りでも老婆心だから許してやって。

昔、昔
1・・石鎚の弥山よ。今と全然違う。スカイラインも瓶林もないとき
2・・霧氷の由布岳
3・・久住山頂上、横の人は体育の先生



23053.Re: 黄色いペンキ
名前:エントツ山    日付:2014年06月12日(木) 23時25分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 675 x 900, 162KB Original Size: 900 x 675, 154KB


あれ? リップさん 九州アマゾネスだったの??
何でまた四国に流れてきたん?

人生って振り返ると色んな節目があって分岐点がある
後から振り返って「あの時こうしていれば違う人生だった」とみんな思うけど人生は後戻りが出来ないからねえ・・・

若いっていいねえ  写真を見るだけで活き活きしてますわ

そうそう 我々の時代は飯盒(はんごう)でしたよねえ
木切れに火を付けて、棒に通した2〜3の飯盒を火にかける
暫くすると汁がこぼれて来たら少しして蒸らす

蓋を開けるまでドキドキもんですよ
ご飯が固かったり、おこげが出来てたりして・・・
テントも当時は重かったから貸しテントがあれば助かりますよねえ

ペンキの事は写真だけでノーコメントにしておきます

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo45hiuradani.html



ページ: |< << 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb