[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





23700.念願の! 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2014年10月30日(木) 20時19分
Original Size: 640 x 426, 198KB Original Size: 640 x 426, 165KB

親ビンこんばんは!
メールの転送ありがとうございました。

今日は念願のと言うか、昨年のリベンジで出かけてきました。
『どこへ?・・・・・』
『決まってるじゃないですか、御来光の滝ですよ!』

滝までの道はピンクのテープがあちこちにあるので
迷うことも無く滝まで行くことができました。

ただ帰りは2回ほど渡渉を間違ったりして
道から外れた無理やり這い上がりになります。

親ビン、御来光の滝、やっぱりGoodです。
滝の下ではあの空間を独り占めできて
最高の時間が過ごせました!

また今度お話しますね!
http://blog.goo.ne.jp/kazashi01



23702.Re: こちらは大山の偵察へ行ってたわ
名前:エントツ山    日付:2014年10月30日(木) 22時25分
Original Size: 1024 x 767, 163KB Original Size: 1024 x 767, 164KB Original Size: 1024 x 767, 164KB

鬼女台(きめんだい)より大山と烏ヶ山     三の沢     船上山


kazashi さん  今晩は

今日はいい天気だったよねえ
例年 ご来光の滝付近は11月初めの連休時期だけど今年はちょっと早いよね
今年の紅葉は葉っぱが痛んで枯れるのが早くて裏年やね
でもあのご来光の滝って迫力あるでしょ  岩の色もいいし水量が多いのがいいわ
この点が高瀑の滝よりランクがちょっと上やと思う

去年のオフ会の時は出発が遅くてヘマしたわ  ゴメン
滝がもう少しだと言うのにカエルコールがおこっちゃって・・・
ちょっとワイルドな私からは想定外の撤退だったわ
時間的に余裕を持って、皆さんの品行方正な山歩きを見習わんといかんと反省した


こちらはね
来るべき大山の縦走を念頭に入れ土地勘を養う為に車で一周してきた
一ノ沢、二ノ沢、三ノ沢も覗いて来たし、自転車周回になる船上山登山口から大山滝までの道も調べてきまた

う〜〜ん この自転車区間は車でもウンザリする距離だった・・・

しかし大山の北側と東側って尾根が沢山延びているので道路の効率が悪すぎますわい

週末が雨模様なので今日ご来光の滝へ行けて良かったねえ

エントツ山
 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23692.一の谷橋から笹ヶ峰 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2014年10月29日(水) 20時21分
Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 87KB

エントツ山さん こんばんわ

久しぶりに一の谷橋〜ちち山〜笹ヶ峰を林道利用で周回してきました
一の谷橋からだと ちち山の別れへは2時間弱で行けるのでお手軽です
大永山トンネル出口からだと 3時間かかりますからね

笹ヶ峰南麓のブナが気になっていましたが 終盤でした
標高1200〜1400mあたりの黄葉は見ごろでしたよ

晴天!という天気ではなかったものの 徳島、高知の山並みが
クッキリ ハッキリみえました 



23694.Re: 寒風山から笹ヶ峰
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年10月29日(水) 20時44分
Original Size: 800 x 449, 96KB Original Size: 800 x 449, 96KB Original Size: 800 x 450, 98KB

エントツ山さん 今晩は

ペーコさん 今晩は
笹ヶ峰でニアミスだったようですね。

今日は紅葉第二弾として寒風山から笹ヶ峰まで縦走、南尾根を下りました。
寒風山駐車場には先着の車が20台くらいいて、やはり紅葉の季節は賑わっていました。しかし、寒風山の紅葉は葉が落ちていて残念でした。頂上で広島から来た人たちと歓談した後、笹ヶ峰へ向かいました。
笹ヶ峰では5組の登山者に会いました。天気が良く、石鎚山や赤石山系の展望を楽しんだ後、南尾根から下りました。
御目当てのブナの紅葉は終りかけのようでしたが、もう少しの間楽しめそうでした。やはり、あの大ブナの林はいいですね。
南尾根は久しぶりでしたが、他の木々の紅葉も楽しめました。しかし、前よりもテープが多くなっていてビックリでした。頂上から林道までずっと付いてます。あんなには要らないですよね。

写真1;笹ヶ峰から寒風山方面2;笹ヶ峰へ3;ブナの林



23695.Re: 笹ヶ峰に関するルート
名前:エントツ山    日付:2014年10月29日(水) 21時31分
Original Size: 800 x 630, 90KB Original Size: 800 x 677, 235KB Original Size: 750 x 800, 165KB

  笹ヶ峰から冠山界隈のトラック・ログ図2題     チャレンジした長又(ながまた)橋から沢ルート


ペーコちゃん  今晩は

またお酒を飲んで掲示板の転送ミスかと思って一つ削除しました
こんな天気に山へ行かない手はないよね
一日家の中でウズウズしてたわ

林道「寒風・大座礼線」を利用したら寒風山も含めて結構面白い歩きがトライできます

南尾根のブナ、もう見ごろを過ぎてしまいましたか
大永山トンネル口より1時間早く笹ヶ峰へ行けるからお手軽ってか?
りをんさんに笑われてるわ

しかしいい空やねえ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



23696.Re: 笹ヶ峰南尾根のテープ
名前:エントツ山    日付:2014年10月29日(水) 21時51分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 1024 x 768, 165KB

多すぎる笹ヶ峰南尾根の残置テープ      足元の笹にも荷造りビニールテープをくくりつけている


伊予の鈍亀さん  今晩は

天気予報を見ると中四国は見事な程お天気マークで降水確率0パーセント
こんな日に山へ行きたいですよねえ

笹ヶ峰〜寒風山の縦走路は本当に歩き易くて時間もかかりませんねえ
でも橋本さんのお蔭とは言いながら、標識時間はどう考えても短すぎますわ
ありゃ相当若い時に歩けた時間を書いてるんとちゃいますか〜?

笹ヶ峰の南尾根に残置しているテープの件は先日もこの掲示板で取り上げました。

山でここ一番、適切に付けられたテープは本当に精神安定剤になります
でも何事も行きすぎはダメですよねえ
特に荷造りビニールテープはいけませんわ

他の登山者の為にいいことをしているつもりでしょうか?
この人は自分がどんなに山を汚しているのか全く自覚してませんね

山にテープを適正な場所に置く為にはそのルートを20回もそれ以上歩かれてポイントを理解出来る人でなければなりません

山に持って行ったテープは全て残置して帰らなければ・・・という一種の強迫観念に囚われるんでしょうか


見たかったペーコちゃんと伊予の鈍亀さんから頂いたブナの写真 ありがとうございました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23683.物住頭まで 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年10月26日(日) 21時24分
Original Size: 800 x 449, 98KB Original Size: 800 x 450, 98KB Original Size: 800 x 449, 98KB

エントツ山さん 今晩は
最近家の用事が多くなり山にいけなかったので紅葉第一弾として西赤石へ行ってきました。
兜岩からの西赤石の斜面を見ると丁度逆行で鮮やかさに欠けていました。もう、終盤でした。遅かった!今年の紅葉は早かったんですね。
暫く休憩の後、物住頭まで行ってみることにしました。
雲ケ原の岩場から見る南斜面の唐松がきれいだったので歓声を上げました。
いつもは通りすぎる岩場に上がって眺める気分は最高でした。
雲ケ原は‘行きはよいよい帰りは怖い’ですね。西赤石への上り返しがきつかったです。もうちょっとトレーニングしなければ!
エントツ山さんがメンテナンスされたばかりの標識、輝いていましたよ。

雲ケ原から見た西赤石と唐松の黄葉の写真です。



23688.Re: 物住頭まで
名前:エントツ山    日付:2014年10月27日(月) 22時25分
Original Size: 1024 x 768, 154KB Original Size: 1024 x 768, 155KB Original Size: 1024 x 768, 156KB

前赤石から物住ノ頭    八巻山標識の状態       東赤石山標識の状態


伊予の鈍亀さん  今晩は

西赤石のアケボノ紅葉には間に合いませんでしたね
今年は私の見る限りあまり良い色ではなかった様に思います
花も葉っぱも気候の条件で裏年みたいなのがあるんでしょうかねえ

物住ノ頭は不遇の場所にある山だけに不憫であります
自分の伸ばした串ヶ峰への肩(尾根)のおかげで顔を隠してしまいました
中萩・萩生あたりから見るともっこり頭が見えるのですが、角野・中筋へ入ると串ヶ峰に隠されてしまいます

山頂へ行っても地味〜〜なイメージで完全に西の西赤石、東の前赤石の間で埋もれてしまっております

そんな物住ノ頭標識が標柱から落ちて伊予の鈍亀さんに応急修理して頂いた時はまだ銅板だけは輝いていたのですが・・・
今年様子を見に行くとどよ〜〜んと黒ずんで見るからに暗〜〜いんですわ

化粧直しをしてやったらちょっとは物住ノ頭も明るくなったでしょ

八巻山と東赤石山の標識はまだコンディションが良かったです
う〜〜ん 標識をゴミにしないって大変ですわい


物住ノ頭の南面にあるカラマツ 黄葉が綺麗になりましたね
見るたびに西赤石とここのカラマツが老木になり衰えてきていますのでいつまで若葉と紅葉がみられるか・・・

物住レポありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23680.比婆山 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2014年10月26日(日) 21時13分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 600, 88KB

エントツ山さん 今晩は。

昨日は比婆山へ登って来ました。
公園センターから立烏帽子〜池の段〜御陵〜烏帽子山〜出雲峠へ周回しました。

此れで三度目の比婆山ですが、紅葉の時は登っていませんでした。
ちょうど、福山の娘宅に行く用事も兼ねて行って来ました。

稜線のブナ純林の紅葉は終盤で1000mより下が綺麗でした。
一番良かったのが、立烏帽子山〜池の段の斜面を真っ赤に彩るホツツジです。
多くの登山者が絶景に歓声を上げながら楽しんでいました。
天気が良くて大山や三瓶山も望める大パノラマを楽しんで来ました。

立烏帽子山から望む池の段
ブナの黄葉
出雲峠のモミジ



23681.Re: 砥石権現
名前:ストーンリバー    日付:2014年10月26日(日) 21時15分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 600, 90KB

今日は砥石権現へ紅葉見物へ。

昨晩遅くに福山から帰宅して、kyoさんが砥石権現レポートをUPされているのを拝見しました。
綺麗な紅葉写真と文章を見て急遽行くことに決めてから即就寝
五時起床で砥石権現へ行ってきました。ちなみに昨日は四時起床で比婆山でした。
山へ行く時だけは早起きして元気になります^^;

天気が良いのでブナ、シロモジ、カエデ等の黄葉、紅葉が輝く林の中を
あっちこっちと歩き回ってゆっくり楽しんで来ました。



23687.Re: 比婆山と砥石権現の紅葉をありがとうございます
名前:エントツ山    日付:2014年10月27日(月) 21時47分
Original Size: 800 x 600, 146KB Original Size: 800 x 600, 149KB Original Size: 900 x 675, 98KB

     雲早山登山道        天狗塚登山道     本宮山登山道  



ストーンリバーさん  今晩は


比婆山のあくる日には砥石権現とな
う〜ん  これぞ平成の中国大返しですね

その活力は一体どこから湧いてくるんでしょう
ストーンリバーを改名してパワーストーンにしましょうかねえ 


比婆山はヒバゴンだけかとおもいきや全山を彩る褐葉と赤葉 素晴らしいです

それと徳島のスーパー林道界隈には目の中に色が付きそうな紅葉があちこちにあるんですねえ

本宮山なんて、しだれ桜のついでに上る山としか捉えていなかったのですが、秋に行ってびっくりしましたわ
ブナや樫、カエデ、ヒメシャラの紅葉・黄葉に唖然とした事があります

石鎚山系はドウダンツツジの赤が素敵ですが、徳島の山は種類が多い木々の葉っぱで秋を勝負してきますねえ

エントツ山 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23677.大山二ノ沢 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2014年10月26日(日) 16時37分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 640 x 480, 89KB

エントツ山さん こんにちは

お祭りも終わりましたねぇ
船御幸では、てんきちさんやペーコさん、伊予の鈍亀さんと
ニアミスだったようです

大山晴れの金曜日に大山二ノ沢へ
南壁が燃えてましたよ〜

ザックを背負っても大丈夫みたいでしたので
東へ足を延ばし、昨日は氷ノ山の紅葉も楽しんで来ました

写真 二ノ沢&氷ノ山山頂です
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



23684.Re: 大山キリン峠
名前:reiko    日付:2014年10月26日(日) 21時36分
Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 50KB

エントツ山さん、啓子さん、こんばんは〜

新居浜祭りも終わり一息ついている頃でしょうか?
私の勤務先(部署は別)にも新居浜出身者がいます
会議で高松へ来ましたが、日焼けで真っ黒になっていました
今年は天候に恵まれ、大盛況だったようですね
来年は土・日にあたるので是非、見に来るよう言われましたよ

昨日、啓子さんと一日違いで大山・キリン峠へ行ってきました
ルート選択を誤り、砂滑りを登るハメになりましたが
真っ青な空の下、四国では見る事が出来ない風景を
楽しんで来ました
この季節の大山、外せません・・・・・

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



23685.Re: 大山
名前:エントツ山    日付:2014年10月26日(日) 22時41分
Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 162KB

双六小屋付近から笠ヶ岳   西鎌尾根から笠ヶ岳と鏡平  千丈沢乗越付近から笠ヶ岳と鏡平


グランマー啓子さん
reiko さん   今晩は

そうですよねえ  今旬な山は大山ですわ
私も大山滝からのルート等を候補に色々考えている所でした

お二人共少しルートを外して藪こぎとか砂すべりを這い上がったりと結構ドラマチックな場所ですね

家の改装工事の為あまり外に出られないので栂海新道に続き北アルプス裏銀座の登山記にようやく取り掛かりました
一緒にツアーに参加された方達にも二か月位で登山記を作りますって言ってますので・・・今週一杯を目標に完成させねばと・・・

写真を整理していましたら グランマー啓子さんや reikoさんが先日歩かれた笠ヶ岳から鏡平の写真がありましたので上に貼らさせて貰いました


長期縦走って楽しいですが後が大変ですわ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23659.大崩山 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2014年10月24日(金) 07時34分
Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 150KB Original Size: 800 x 600, 142KB

エントツ山さんおはようございます。18日台風明けに、台風で崩壊した207号線を避け国道326号の上赤から上祝子へ入り、増水した祝子川の渡渉を心配しながら登山口へ。渡渉や道順など不安だらけで歩いていると、「北九州登山クラブ」という毎年大崩山に来ている会長さん率いる12名の団体に出会い、その最後尾を歩かせてもらいました。パノラマ周遊コースで歩き山頂はいってません。おかげさまで道迷いの名人の私たち夫婦でも、ほとんどの主要展望所へ上がることができました。写真などで見ると危険そうな岩がいっぱいと思いますが、滑らない靴底を受け止めてくれる岩なので、展望所でも淵ぎりぎりに寄っても怖くありません。名物の梯子やロープで登山道は全く退屈しません。この山の難しいところは2回の渡渉と、あまりにも魅力的な展望所がありすぎて時間が足りないこと、踏み跡があちこちあってどこが正規のルートかわかりにくことだと感じました。 北九州登山クラブの会員のかたが、是非行って見てくださいと傾山を薦めてくれました。袖ダキ展望所  上ワクから見える七日廻り岩  崖淵でもなぜか歩ける



23660.Re: そのあと久住山 坊がツルへ
名前:ヘキチョウ    日付:2014年10月24日(金) 07時59分
Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 600, 148KB Original Size: 800 x 600, 145KB

大崩山登山の後、高千穂峡の宿で一泊し観光して次の日は久住高原に
泊り、牧ノ戸から星生山〜久住山〜中岳〜天狗ヶ城を経て法華院温泉
に宿泊しました。翌日は大船山にと思いましたが、時間を計算すること
その日に四国にたどり着けないので、諦めてそのまま長者原へ。
 長者原から牧ノ戸までの歩きがず〜と3.3キロ上りでしんどかった。

星生山紅葉今週末がピーク?  坊がツルの朝  雨ヶ池付近の三俣山裾



23664.Re: 大崩山
名前:エントツ山    日付:2014年10月24日(金) 20時56分
Original Size: 800 x 479, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

平成22年11月2日しまなみ隊の大崩山レポより


ヘキチョウさん  今晩は

九州遠征レポ ありがとうございます
ええですねえ ツーショット写真とその背景!

大崩山はしまなみ隊のはるちゃん達から以前レポを頂き、こんな絵に描いたような山もあるもんだと感心したものでした

花崗岩の岩山はあちこちで見ましたがこんな作り物みたいに見事な物にはお目にかかった事がありません

行きたいと思いながら今までチャンスがありませんでしたが、ヘキチョウさんからのレポで又その思いが蘇って参りました

確かここはグランマー啓子さんや morimoriさんも行かれたと記憶しております
いい所ですねえ アケボノの時期に傾山とセットで行きたいです

傾山と言えば祖母山とのセット縦走も魅力的ですね


さて、私がこの春に行った久住山にも足を延ばされたんですね
あのミヤマキリシマツツジの花の時期もさる事ながら、紅葉も素晴らしいと聞いておりましたがやはり噂通りでしたね

今年、西赤石のアケボノツツジの紅葉は今一つでしたが、星生山の紅葉に陽が差したら素晴らしい色合いになりそうですねえ


ヘキチョウさん
九州の旬(しゅん)情報ありがとうございました


下のURLはしまなみ隊の大崩山レポです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h22nen11g2ookue.html



23670.Re: 大崩山
名前:GakuGaku    日付:2014年10月24日(金) 23時47分
Original Size: 800 x 361, 143KB Original Size: 800 x 600, 147KB Original Size: 800 x 600, 149KB

ヘキチョウ はじめまして

九重つながりでブラくらさして下さいマセ。

オイラも先週末に行ってまして、コースもほぼ同じです。
テント泊でしたので夜明け前から歩き始め、大船山〜大戸越〜平治岳
と周回して雨ヶ池経由で下山しました。


エントツ山さん こんばんわ

話していたとおり九重に行って来ましたよ。
思っていたより別府から近いのは意外で高知からでも行き易い山だと分かりました。
次回は平治岳のミヤマキリシマと言いたいところですが…
行列、渋滞、ネチャネチャ山道には耐えられそうにも有りません。

左:大船山・段原からのくじゅう連山
中:米窪と北大船山
右:大船山山頂の御池

GakuGaku
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



23673.Re: 大船山
名前:エントツ山    日付:2014年10月25日(土) 21時30分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 148KB

    ガクちゃんとほぼ同じ風景(春編)



ガクちゃん  今晩は


春の久住山は霞んでいたけど、秋は空気が澄み渡って景色がクッキリハッキリ・クリントリックスやね 

秋の山が茶色になるのはわかるけど、ガクちゃんの撮った久住連山の朝はまるで絨毯(じゅうたん)みたいにフカフカやわ

今週は色々あって山から遠のいてしまいました
来週はどこかへ行こうと思っております

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



23675.Re: 大崩山
名前:ヘキチョウ    日付:2014年10月25日(土) 21時56分
エントツ山さんこんばんは
コメントを頂き今回の山行きの感激が倍増しました。祖母山や傾山やその
あたりの山はエントツ山さん好みの厳しい岩山歩きのようで、その時の
登山記が楽しみです。
 
GakuGakuさん はじめまして
エントツ山さんの掲示板やGakuGakuさんのBlogでうらやましい山歩きを
拝見させていただいております。今回もテントを担いで同じコースで
坊ガツルに入り、次の日大船山と平治岳になんて想像しただけでよろよろ
しそうです。私などは坊がツルで汲んだ2リットルの水が重いので捨てようと
したくらいです。(結局主人に持たせた)
大船山の御池行きたかったです。

23671.大川嶺&小田深山 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2014年10月25日(土) 20時47分
Original Size: 580 x 435, 108KB Original Size: 580 x 435, 136KB Original Size: 435 x 580, 45KB

エントツ山さん、こんばんは。
今日は朝一番で大川嶺にて星を見た後、紅葉見物をと思い出かけましたと
ころ、山はガスのちザーザー雨・・・。半日前の天気予報は大外れでした。

雨は夜明け頃に上がりましたので、周辺地域をぐるっと回って帰りました。
大川嶺の上の方のブナ林の紅葉はピークを過ぎて褐色。曇天だったので余計
に冴えが無いように見えました。少し高度を下げたあたりが見ごろです。

写真は、大川嶺の2枚、小田深山渓谷の1枚です。



23672.Re: 大川嶺&小田深山
名前:Falcon    日付:2014年10月25日(土) 20時49分
Original Size: 435 x 580, 130KB Original Size: 580 x 435, 139KB

写真追加です。
小田深山渓谷も思ったより紅葉してました。これから1週間ほどは
大賑わいかもしれませんね。ただ平日?は工事のため時間規制が
あるようです。お出かけの際はご注意を。



23674.Re: 大川嶺&小田深山
名前:エントツ山    日付:2014年10月25日(土) 21時51分
Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 161KB

座敷牢から板間に変わった私の部屋    職場で隣の席にいる人たち  マッチョ姿は私の年下の同僚


Falcon さん  今晩は

今週は家の改装工事などで身動きが取れませんでした
Falcon さんのショバも紅葉が進むようになってきましたね

あの川面に写る柔らかい色って以前トライしましたが三脚がないと無理ですね
頂いた写真を見ていると昨秋出かけた奥入瀬渓谷など東北の紅葉を思い出しました

秋は写真を趣味にする人にとって最も題材が豊富な時期ですね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23665.剣山→次郎笈 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年10月24日(金) 21時10分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。
久しぶりで剣山、次郎笈行ってきたわ。
遠いところは朝が早いし、運転も苦手だし思いつき悪いけど、どなたか連れていってくれるのなら行きます、行きます。
今日は7名。

リフトで行くと頂上まで50分くらい、寒風の桑瀬峠くらいでこんなに近かかったっけ。

頂上付近にトイレ作りの工事をしてて生コン運びのヘリが何度もくるのよ。近づくと飛ばされそうで立ってられないわ。写真撮ってたら頭の上でホバリングしてぶつからないか怖かった。

紅葉が駐車場あたりまで降りてて上から見るとあたり一面とてもきれいなのよ。私のコンデジではわからないわね。でも綺麗、綺麗の連発だった。

次郎笈の頂上でゆっくり、まったりお昼にして、今日は四国中の山が見えるから存分に山座同定、楽しんだわ。



23669.Re: 剣山→次郎笈
名前:エントツ山    日付:2014年10月24日(金) 23時24分
Original Size: 500 x 375, 27KB Original Size: 300 x 400, 39KB Original Size: 768 x 1024, 163KB

       剣山の秋               槍ヶ岳のヘリ



リップ姐  今晩は

今、高松の自宅を改装中で良い天気なのに身動きが取れません
長年住んでいるとあちこちガタがきて大工さんに入って貰っております

居間のフロアが孫が騒いだり私が飛びまわったりするのでベコベコになり全面改装です
これで又TRFのダンササイズに取り組む事が出来そう

2階の我が座敷牢も畳をフロアに変える事になりました
これを機会に「断捨離」(だんしゃり)に取り組んでおりますが、根が欲いのか捨てきれません〜〜〜

特に文房具が大量にあるのですが、これってホンマ使えるだけに捨てにくいですわ
山道具も要らんもんが増えました
チタンのスプーン、フォークセットなど今になると何故こんなもん買ったんやろ? コンビニのお箸と百円ショップの先がギザギザになったプラスチックのスプーンで十分です
調理用のコッフェルも大きいの要りませんなあ
それにナイロン袋 ! これもジップ付きやら大容量から小さいのまで・・・  う〜〜ん こんな物でも捨てられない〜〜


山に行くのが大層な時、誘ってくれる人が居ると便利ですよね
その上、行き帰りに車を運転してくれたら万々歳ですわ

剣山・・・長い事ご無沙汰しておりますんにゃがな

剣山にもバイオトイレ工事ですか
石鎚山の二ノ鎖近くの工事もバイオトイレを作っているらしいです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23662.寒風山 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2014年10月24日(金) 20時41分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB

エントツ山さん皆さん今晩は、

今朝寝室のベットから東の夜明けが透明ガラスを通して見える
朝焼けに反応して単独寒風山へ出かけました、

何時もの介護士達は今日から長野方面の山で一人ボッチ、

どうせ平日で登山者は居ないだろうと思いながら出かけた寒風山登山口には何ともう9台も先着がいて下山口に降りる迄1日中人の花で賑わいました。

はるちゃん



23663.Re: 寒風山
名前:はるちゃん    日付:2014年10月24日(金) 20時43分
Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 584, 97KB

追加写真をどうぞ



23668.Re: 寒風山
名前:エントツ山    日付:2014年10月24日(金) 22時53分
Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 768 x 1024, 165KB

笹ヶ峰〜寒風山縦走路


はるちゃん  今晩は

あら 介護フラワーズはアルプスへ出張中ですか
はるちゃんも付いて行けばよかったのに・・・

最近は山ツアーも「ゆったりコース」ってのがあってはるちゃんなら心配無いですよ

今日、堂山を散歩していてはるちゃんに筒上山でシロヤシオの咲いている場所を教えて貰ったと言うえ〜ちゃんと三好さんに会ってその話しながら歩いていました

304m山頂から帰っていると二人の知り合いで81歳の方が来られて一緒に展望所まで歩きました

皆さん元気ですが御年89歳現役バリバリのはるちゃんには敵いませんわ

寒風山は天気が良ければ平日でも必ずと言っていいほど登山者がおられますね  色んな意味で総合的に四国でナンバーワンの山と思います

はるちゃん
ヘキチョウさんの大崩山レポ 懐かしかったでしょう?

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h22nen11g2ookue.html


23655.鳳凰三山 返信  引用 
名前:toshi    日付:2014年10月21日(火) 20時37分
Original Size: 1024 x 685, 62KB Original Size: 1024 x 685, 98KB Original Size: 1024 x 685, 88KB

エントツ山さん こんばんは!

アルプス方面へは台風が連続で来たため、なかなか行けませんでした
が、先週、金〜日の鳳凰三山ツアーのキャンセル待ちが急遽OKにな
り、職場に休みをもらい、やっと行くことができました。
3日間とも快晴で富士山も白峰三山も堪能できた山行となりました。
夜叉神峠登山口からのピストンで行き・帰りともほとんど樹林帯の中
でしたし、1日目の南御室小屋は周囲がコメツガなどの樹林の中で何
も見えず、午後暇で退屈でした。3日目はご来光と富士山を一緒に拝
むことができ、感動ものでした。カラマツの黄金色もキラキラ輝いて
良かったです。
来年こそ、台風に邪魔されず、北アルプスへ出かけたいと思っていま
す。
次は、もう雪山ですかね?  
ではまた。

写真は、雲海に浮かぶ富士山、甲斐駒ヶ岳と地蔵岳、イルカ風岩と
北岳です。



23658.Re: 鳳凰三山
名前:エントツ山    日付:2014年10月21日(火) 22時21分
Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 95KB

甲斐駒ケ岳から鳳凰三山と富士山


toshi ちゃん  今晩は

山ツアーでキャンセル待ちが出たんですね
これも何かの縁だからいける時はドンドン行きましょう

甲斐駒から鳳凰三山越しに富士山が見えるんですが、鳳凰三山から富士山はもっと近くに見えますねえ

ここの花崗岩オベリスクはストーンリバーさんより随分前にレポ頂きましたが、南アルプスの北岳へ登っている時背中越しに見えるんですよね

花崗岩が風化して白っぽい砂と岩の風景は燕岳、甲斐駒ケ岳、烏帽子岳あたりと共通しています

今年ほど自分も含めて皆さんからアルプス遠征のレポを頂いた年はありませんでした
これも四国で三嶺や東赤石・八巻山、石鎚東稜を歩いている成果でしょう

雲海・・・たまりませんねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



23661.Re: 鳳凰三山
名前:morimori    日付:2014年10月24日(金) 18時04分
Original Size: 800 x 600, 121KB Original Size: 800 x 600, 112KB Original Size: 800 x 600, 116KB

toshiさん エントツ山さん こんにちは!

toshiさん 初めまして

多分同じバスに乗ってたと思います。やっぱ山は天気ですね。
ツアー登山は慣れなくて団体行動は大変…ハイそこ列を乱さない…とかガイドさんに注意されちゃって(笑)
何だかキャンセルが多かったようですね
私は八ヶ岳のツアーで、10人前後の予定が参加者7名でガイド2名でした
桜平から、硫黄岳・横岳・赤岳・阿弥陀岳を硫黄岳山荘泊、赤岳鉱泉泊のコースでした
最高の天気で八ヶ岳を楽しむことができました


エントツ山さん ヘルメットデビューです

今回の山行にヘルメットが入用になりましてレンタルも考えたのですが、
ヘルメットを購入しました(折りたたみヘルメット EDELRID Madillo /エーデルリッド マディーロ)
買ってしまってなんですが、折り畳めてザックには入り易いが重い
止めの部分が緩くなりそう、つなぎの部分が容易に外れる、
かぶった感じは安定感に問題ありという所でしょうか
ま、暫く使ってみます(^○^)

写真 硫黄岳の山荘手前の稜線より横岳・赤岳  
   赤岳     
   阿弥陀岳で(背後に赤岳)
   



23666.Re: ヘルメット
名前:エントツ山    日付:2014年10月24日(金) 21時28分
Original Size: 797 x 449, 33KB Original Size: 800 x 600, 162KB

エーデルリッド マディーロ  エントツ山のヘルメット(モンベルとトランゴ)

morimori ちゃん 今晩は

ちゅう事はバスが四国から南アルプスや八ヶ岳への行き先が少し違う登山者を乗せてそれぞれの目的地まで行って、又帰りに拾って貰いながら四国に帰ってくるって訳ね

う〜〜ん 確かに合理的なメリットがあるわ
交通費が少し安くなりそうですね

あれ? ヘルメット姿の morimori ちゃん 体がモリモリして無くスマートに見えてかっこいいじゃん !

そのドイツ製エーデルリッド マディーロ 折り畳み式ヘルメットは長崎のエントツ山2号が以前買って得意げに見せてくれた事がある
まあ、安全基準ってのがあってそれをクリアしてるから折り畳み式でも実用的なんですね

私も山登りを始めた頃買ったモンベルのヘルメットが孫の落書きや古くなった事もあり、モンベル店で取り扱っている韓国のメーカー「トランゴ」のジーニスを沢用に買いました

エーデルリッド マディーロが 360gに対してこのトランゴ ジーニスは265gと軽い

ヘルメットは空間部に荷物を押し込んでザックに仕舞えるから折り畳み式でなくても問題ないアルヨ

御嶽山の噴火事故以来、火山地帯に限らず岩稜歩きでヘルメットを持って行く運動が起こっている事もありヘルメットを買った事はええこっちゃ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h22nen11g2ookue.html



23667.Re: 鳳凰三山
名前:toshi    日付:2014年10月24日(金) 22時31分
Original Size: 1024 x 685, 99KB Original Size: 1024 x 685, 87KB Original Size: 1024 x 683, 74KB

morimoriさん こんばんは!

初めまして、八ヶ岳は3年前の夏と今年の冬に行ったので、今回は
鳳凰三山に参加しました。どちらも天候に恵まれ、良かったですね。
今年は8月より台風や天候不順でなかなかアルプスへ行けず仕舞だ
ったのでストレスが溜まっていましたが何とか解消されました。
やっぱり四国とはスケールが違いますね。年に1-2回はアルプス方面
へ体力のある内に行こうと思っています。

写真は、薬師岳と雲海に浮かぶ富士山、夏の赤岳と冬の赤岳・阿弥陀
岳です。


23643.ダーリンの案内で最高の三嶺〜天狗塚 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年10月19日(日) 22時26分
Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 163KB

エントツ山さん、こんばんは〜

今日はう〜ちゃんとジム仲間を誘って、ダーリンに三嶺〜天狗塚コースを案内してもらいました。
私たちを含め5名は昨夜から天狗塚の登山口で楽しい宴会して車中泊。
当日の早朝きた仲間と合流し天狗塚に車をデポして三嶺から登りました。
雲一つない晴天、最高のお天気で、みんなのテンションも上がりっぱなし。今回初めてご一緒した方は、富士山、石鎚に続き三回目の登山だそうで、14`近くの今日のコースに目が点でしたが、頑張って歩き切りました(笑)
三嶺から天狗塚への稜線は、うっとりするほど素敵で疲れをちっとも感じませんでした。
お亀避難小屋近くまで来ると、お天気なのに風がビュンビュン。天狗峠で食事の予定を変更して、お亀避難小屋をお借りして、温かい芋たきを
たらふく食べました。鍋がおいしい季節になりましたね♪

お腹いっぱいでの天狗塚までの登りは結構きつかったけど、天狗塚頂上は貸し切りでしたが、やはり風がビュンビュン。写真を撮って早々に下山。お天気に恵まれて大満足の楽しい山行きでした。



23644.Re: ダーリンの案内で最高の三嶺〜天狗塚
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年10月19日(日) 22時27分
Original Size: 800 x 450, 155KB Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 162KB

写真の続きです



23650.Re: ダーリンの案内で最高の三嶺〜天狗塚
名前:エントツ山    日付:2014年10月20日(月) 23時02分
Original Size: 600 x 800, 101KB Original Size: 700 x 525, 70KB Original Size: 800 x 600, 84KB

三嶺〜天狗塚縦走路風景


ゆ〜ちゃん
ダーリン
昭和の笑顔 う〜ちゃん
ジムの仲間達       今晩は

ダーリン 近頃逞しくなっちゃったねえ
一度この縦走の土地勘が出来ると仲間を案内して山歩きの楽しさを分かち合える仲間の輪を広げていけるんだわ

この時期の少し茶色がかった笹原とこげ茶色のコメツツジって何とも言えない温か味がある配色ですねえ

秋の風が心地良いのですが、所々に風の通り道があるので寒く感じる事もありますわい

KYOさんが東京から四国に帰って来られた時に同じコースをkazashiさん、reikoさん、マーシーさんと歩きました
あの時は4月でしたが笹の色は今頃と良く似ています

久しぶりの山食レポでしたねえ 
芋たきって新居浜人の私はした事がなかったんですが、会社では新居浜人はみんな芋たき、芋鍋をしてると思われています

西条の加茂川や新居浜の国領川でも芋たきをやっているのを見たことがありますけど・・・(河川敷で食材を売って場所を提供してるみたいでした)


月曜日は会社から帰って19時半からBS日本百名山(今日は奥穂高)、20時からは釣瓶の家族に乾杯を欠かさず見ており、その後ウオーキングでした

「釣瓶の家族に乾杯」の主題歌 birthday を聞いていて久しぶりに替え歌を作ってみました

******************************

さだまさしの birthday で 替え歌「山仲間に乾杯」


  山レポを ありがとう ♪
       楽しさ 届きました  ♪
           何より みんなが 元気で良かった  ♪

  山食レポを ありがとう  ♪
       おいしさ 届きました  ♪
           山歩き してて 良かった ♪


  昭和の笑顔 う〜ちゃんもありがとう
       ジム仲間も来てくれて ありがとう ♪
           三嶺から 遠く天狗塚まで ♪

  仲間と一緒になって  縦走出来たらいいなどと ♪
       いつも思っていたのです  ♪


  祖谷の山よ  ありがとう  ♪
       秋の美しい風景よ ありがとう ♪
          コメツツジと笹のグラデュエーション〜 ♪

  秋空の青さと 山の柔らかな色が  ♪
       とても心にしみてくるのです ♪


  山レポを ありがとう ♪
       楽しさ 届きました  ♪
           何より みんなが 元気で良かった  ♪

  山食レポを ありがとう  ♪
       おいしさ 届きました  ♪
           山歩き 続けていて 良かった ♪


****************************


エントツ山

下のURLはさだまさしの birthday
http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%95%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%97+Birthday&tid=9b702b4c67b30ef2b79631b27a2cf410&ei=UTF-8&rkf=2



23654.Re: ダーリンの案内で最高の三嶺〜天狗塚
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年10月21日(火) 00時19分
Original Size: 800 x 450, 153KB Original Size: 800 x 450, 165KB Original Size: 800 x 450, 162KB

エントツ山さん、こんばんは〜

ダーリンの心情をうまく歌にしてくださりありがとうございます!
私が骨折でお休みの間、一人でいろんな冒険登山をして、私や友達に紹介したい素敵な景色がたくさんあるようで♥休みなくいろいろ計画を練ってくれています(笑)

私たちも今夜「日本百名山」を見ましたよ。
以前、「深いイイ話」で{男より山を愛する美女に密着}という特集で出ていた小林千穂さんが出ていて、この特集ですっかり彼女を気にいったダーリンは、大喜び(笑)
とってもチャーミングな可愛らしい方でしたよね。
毎週楽しみな時間です!



23657.Re: NHK BS日本百名山 奥穂高岳
名前:エントツ山    日付:2014年10月21日(火) 22時00分
Original Size: 750 x 562, 97KB Original Size: 750 x 421, 93KB Original Size: 800 x 600, 153KB

        岳沢      岳沢紀美子平から奥穂     奥穂



ゆ〜ちゃん  今晩は

四国の縦走路は安全でいいよねえ
剣山から三嶺、 三嶺から天狗塚  それぞれ日帰りで行けるし車のデポが同じ川筋なので容易じゃとて

BS日本百名山は欠かさず見ておりますが、先週は鏡平〜双六〜黒部五郎岳をやっており、グランマー啓子さんが行った鏡平が素晴らしかった

昨日の奥穂高岳はいきなり岳沢コースで、私はあそこは逆コースで歩いたんですが見るシーンが全て懐かしく・・・

奥穂高岳は山頂の祠が狭くって、その向かいの展望台からカメラを渡して写真を撮り合うから混んでる時は時間がすごくかかります
槍ヶ岳もそんな感じですよね

知らない山も興味深いですが、自分が歩いた山を改めて見るのも楽しいもんです

山歩きを重ねる事って自分の「財産」やと思います
二人の財産を増やしていってね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23652.銅山越え〜まで、 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年10月20日(月) 23時18分
Original Size: 640 x 427, 60KB Original Size: 640 x 427, 90KB Original Size: 640 x 427, 59KB

エントツ山さん、皆さん、こんばんは!

今年の太鼓台の祭りは最高のお天気でしたねぇ〜皆さんの投稿から熱気が伝わってきますねぇ〜

今日は政所がお休みで山に登りたい!と・・でも天気が良くないのでとりあえず山の用意だけしてお出かけ〜
西赤石山の紅葉の投稿で紅葉が綺麗でしたから、三島・川之江ICから金砂湖〜富郷ダム〜別子ダムなど
紅葉が始まった景色を眺めながらドライブ〜雨は止んでいたので日浦から登る事に!

紅葉はまだでしたが、沢の水量が多くて音を聞きながら〜ゆっくりと登りました、
ダイヤモンド水でコーヒータイム、登るにつれて紅葉も見えてきました〜

どんよりとした空の下、銅山越えで昼食を、今にも雨が降りそうなのに西赤石山や兜岩が綺麗に見える〜!
紅葉もみえる、しかし太陽が無いのでぼんやりと・・

ゆっくりと下山、不思議に雨には遭いませんでした!
帰路はマイントピア別子〜新居浜温泉〜高速道へ〜帰宅でした!
1日二人でのんびりと歩いていい汗をかいて来ました!

銅山越えから西赤石山を〜途中の紅葉の景色です!金砂湖も綺麗でした、



23656.Re: 西赤石で会った人
名前:エントツ山    日付:2014年10月21日(火) 21時28分
Original Size: 1024 x 767, 164KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 360 x 300, 34KB

大谷さん(新居浜)と生野さん(新居浜単身赴任)  大谷さんと  槍の飾りに使った白熊(はぐま) 


え〜ちゃん  今晩は

何で銅山峰までなの?って思ってましたら、え〜ちゃん あばら骨2本折ってったんやねえ
そんな状態であっちゃこっちゃ行ってたら治りが遅くなりまっせ

まあ他人の事は言えません
私も昔、小松島で単身赴任中毎日ゴルフの練習をしすぎてあばら骨にヒビが入ったことがあります。月会員料を払っているから毎日打たなきゃ損!と思ってヒビが入った後も球を打ちに行ってましたわ

そしたらわき腹が痛くて車のハンドルが切れなくなってしまった

まあ、肋骨は内臓を守る為にありますので結構ヒビが入ります
ご養生おば


先日、西赤石の標識メンテを終えて物住ノ頭で更に標識メンテ中に2人の登山者にお会いしました
一人は新居浜の大谷さんでタケノコちゃんと同じ会社の人だった
もう一人は徳島の生野さんで新居浜に単身赴任したばかりとの事、この方は私と同じグループ会社に勤めており共通の知り合いもいて話が弾みました

やっぱりお山で会うと色々話しかけてみると皆さんの人生模様などを垣間見て面白いもんですねえ


え〜ちゃんのお目当て、キッコウハグマは漢字で書くと「亀甲白熊」ですよね
葉っぱが亀の甲羅みたいで、花が白熊(はぐま)=ヤクの白い尻尾の毛
この白熊(はぐま)って兜や槍の白い飾りやお坊さんの払子(ほっす)に使われていたらしい
明治維新の時、官軍が江戸城を開城した時、沢山の白熊(はぐま)が倉庫に在庫されており長州、土佐、薩摩の隊長が長い毛を飾りとして付けてましたねえ

ドウダンツツジの満天星(どうだん)など今では馴染みのない名称が花の語源になっているので調べると興味深いですわ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html


23647.梶ヶ森 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2014年10月20日(月) 15時54分
Original Size: 946 x 700, 155KB Original Size: 464 x 700, 96KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

エントツ山さん皆さんこんにちは、

昨日は久し振りに何時もの4人が友人の案内で龍王ノ滝から御影堂経由で登りました、
此の(御影堂)投げ入れ堂は急峻な場所に見事な建築様式見せていて高知県に2ヶ所もある事にも驚きました、

山頂では雲一つ無い快晴に一同で大喜び、

下山は天狗の鼻を経て急階段を降り真名井ノ滝経由で介護士の皆さんと紅葉の1日を楽しみました。

はるちゃん



23648.Re: 梶ヶ森
名前:はるちゃん    日付:2014年10月20日(月) 15時59分
Original Size: 1000 x 663, 90KB Original Size: 1000 x 666, 98KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

追加の写真をお届



23653.Re: 秋山に必携のライト
名前:エントツ山    日付:2014年10月20日(月) 23時44分
Original Size: 800 x 600, 154KB

オーム電機のLED懐中電灯 (黄色)


はるちゃん  今晩は


以前、しまなみ隊から他の高知にある投げ入れ堂と、中国地方にある有名な投げ入れ堂のレポを頂いておりましたね
まだ、高知に別な投げ入れ堂があるんですね

土地勘のある友人が沢山おられるから色んな場所へ行く事が出来るんですね

なんかが垂れ下がったイチョウの木は「乳銀杏」なのですか?
子供の頃、先代のタケばあさんと一緒に五右衛門風呂に入った時にそんなおっぱいを見た記憶があります


ところで、秋の日暮れはつるべ落としの様にすぐ暗くなりますね
日帰り登山では秋から冬にかけては懐中電燈が必携です

以前はブラックダイヤモンドのヘッドランプを持って行ってましたが、最近では

ペツルのE−ライト (上の写真で一番右) 25グラム
  これで夜明け目に双六岳へ登りました (値段は少々高いです)

お勧めはオーム電機のLEDライト、小型 (上の写真で左側の黄色)
これは最近発売されたものですが、照射口径が大きいので明るく足元が広く見えます
ダイキなどの大工道具店で売っており値段は消費税込みで700円弱です (単四電池3個込みで重さ 112グラムです)

これは値段が安くて性能が抜群、そこそこ軽いのでお買い得です!!


同じオーム電機の中型(上の写真で右側の黄色)はウオーキング時に使用しています
これは単三電池3本で190グラムとちょっと重い
数年前に買った時のメーカー名は朝日電気だった様な記憶があります


皆さん !
日帰りだからこそ懐中電灯をザックに入れるのをお忘れなく!!


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-8gatsu-tsugamishindou.html



ページ: |< << 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb