[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





23932.寒風山 返信  引用 
名前:toshi    日付:2014年12月15日(月) 19時43分
Original Size: 1280 x 856, 97KB Original Size: 1280 x 856, 67KB Original Size: 1280 x 856, 84KB

エントツ山さん こんばんは!

昨日は寒風山へ霧氷見学に行って来ました。1ヶ月前に行った大山
では霧氷は見れず仕舞だったので、今季初霧氷でした。先週の大賑
いの反動で今日は比較的登山者は少なかったです。伊予富士のほうが
多かったみたいですね。風が結構強く、西尾根はものすごく寒かった
ので、早々に退散しました。いつものことですが、下山し始めたら、
青空が少し見えるようになり、伊予富士も顔をみせてくれました。
今日は冬靴の試運転だったのですが、下山時に足首の前のほうが当た
って痛くなりました。今までの靴よりハイカットで硬めなのでなれる
までは仕方ないでしょうかね?
次は正月明けの石鎚でしょうか。

少し早いですが、来年もよろしくお願いします。



23934.Re: 寒風山
名前:ペーコ    日付:2014年12月15日(月) 20時46分
Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん こんばんわんころ

家を9時30分に出発して 寒風山へ行ってきました
山で 出会ったのは二人だけでした
登り始めてすぐに山歩さんのような人が下ってきました
自信がないので声をかけれませんでしたので誰かは不明です ちゃんと挨拶すればよかった

出発が遅いので霧氷はあきらめていましたが ちゃんと待っていてくれましたよ
今年初めての雪山ですが 寒風山はうらぎらないですね

1時前に山頂に着きましたが 出あったもう一人はtoshiさんだったんですね
私はすぐに 西峰へ移動して コンビニおにぎりを食べて下山しました

寒風山付近を戦闘機が2度通り すさまじい爆音を轟かせて去っていきました
沖縄に旅行したときでも あんな轟音はきいたことがない すごい爆音でした
毎日聞かされると イヤですね

3枚目は先日たずねた赤星の滝です



23938.Re: 寒風山から笹ヶ峰
名前:エントツ山    日付:2014年12月15日(月) 23時12分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  笹ヶ峰


toshiちゃん
ペーコちゃん    にゃんばんこ


しかし何ですなあ
西条の国道から1時間程で登山口へ行けて更に1時間歩いた所でそんな素晴らしい霧氷が見られるんなんて山歩きをしない人には信じられない様な別天地やねえ

伊予富士も寒風山も全く違った良さがあるわ
同じ理由で寒風山〜笹ヶ峰の縦走も一粒で二度おいしいって山歩きですわ

今日、改装品揃えした高松のベースキャンプへ行って冬靴をしみじみと手に取って見つめました
感想は・・・重い!!
それと雪の進入を防ぐ為か足を入れる所が狭くて窮屈そうですねえ

バーゲン品が3万5千円で売ってたけどサイズが25cmしかなかったので止めた
代わりにキリバイの「足の冷えない不思議な靴下」アウトドア用を買って足をダマす事にしました

toshiちゃん  靴は履いて履いて又履いて、自分の足に合わせなければなりませぬ
正月に石鎚で会ったら靴見せて貰います

ペーコちゃん toshiちゃんと会ってたみたいですねえ
冬靴見せ合えば良かったのに

ジェット機の低空飛行は以前てんきちさんが話題提供してくれた「オレンジルート」という非公式米軍飛行ルートでどうも北朝鮮の山間部にある軍事施設を仮想ターゲットにして訓練してるみたい。

和歌山県南部から紀伊山地を南西に飛んで、紀伊水道を北西に向かって横断。その後高知県東洋町上空から四国山地の上を飛び早明浦ダム上空で愛媛県側に変針し、西条市から今治市の上空を経て岩国基地へ帰還するみたい

急にバ〜〜ンって地響きと大音響するからびっくりするよね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23939.Re: 寒風山
名前:toshi    日付:2014年12月16日(火) 21時10分
Original Size: 1024 x 685, 93KB Original Size: 1024 x 685, 90KB Original Size: 1024 x 685, 98KB

エントツ山さん、ペーコさん こんばんは!

私は11時には頂上に着き、昼食を風の当たらないところで取り、
橋本さんも近くで知り合いの方と食べておられました。それから
西尾根に行き、強風の中、青空を待ちましたが、なかなか晴れず、
あきらめて12時前には退散しました。途中、展望台のところで
青空が出てきたので写真タイム。14時には下山しましたので、
途中のどこかでペーコさんにはお会いしているかも知れませんね。

冬靴はグランパースで8%割引券(T8ツアー参加でもらった)を
使ってSCARPA製を購入しました。これで八ヶ岳の積雪期位
は大丈夫のようです。せっせと履いて早く慣らさないといけません。

エントツ山さんは正月のいつ頃石鎚にいかれるのでしょうか?
まだ実際にお会いしたのは1回だけですので、またお会いしたいと
思っています。
ではまた。

写真は、西尾根で撮ったものです。



23940.Re: お正月は石鎚詣で
名前:エントツ山    日付:2014年12月17日(水) 00時08分
Original Size: 950 x 499, 46KB Original Size: 800 x 600, 237KB

やっぱりお正月は石鎚に足が向きます

toshi ちゃん  今晩は

冬型の天気図で風が吹いて寒いですね
北日本は台風並みの低気圧に発達するそうなので被害が無い事を願います

我々四国、特に香川に住む者にとって雪は善なるものというイメージがありますね
先日の徳島に降った大雪被害は例外的な出来事だと思います

あのニュースで感じた事は僻地までオール電化を進めたらエライ事になるって教訓がありました
今の電話機はほとんどIP電話に切り替わって停電になると電話が通じなくなる
昔の電話は停電になっても呼び鈴が鳴って通じていたですよね
停電になると全ての都市機能や生活基盤が簡単に崩れる時代は少し怖い気がします
プロパンガスも災害になると存在価値がありますわ 


ところでお正月の件ですが、毎年三が日で天気の良い日を選んで石鎚へ出かけております
ただ、今年は1月3日にお袋さんが90歳の誕生日でお祝い会をする関係で1日か2日の登山になると思います

スカルパの冬靴ではジョラスプロGTXに興味があります
片足850gと冬靴の割には軽いし、値段は¥45,000位でまずまずです
山歩きをしない人に登山靴が5万円、レインコートが上下で4万円などと言ったらきっと登山を諦めるかもしれませんね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23933.讃岐の天狗〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年12月15日(月) 20時37分
Original Size: 640 x 427, 74KB Original Size: 427 x 640, 114KB Original Size: 640 x 427, 61KB

エントツ山さん、こんばんは!

昨日は連光寺山〜周辺を歩きましたか、国分台〜五夜嶽〜随分歩きましたねぇ〜
先日の忘年登山で大高見坊天狗にLNG船の安全祈願でトラブルでしたか?
その天狗で讃岐三大天狗は八栗寺の中将坊、白峰寺の相模坊、金刀比羅宮の金剛坊、です、
四大天狗になれば大高見坊が入ります、

そこで、今日、kamatamaさんと何時もの喫茶店でタイムランチをしてから、
八栗寺の中将坊を見に行って来ました〜安全祈願をしてから、八栗の山を久しぶりに歩いて来ました〜
何回登っても梯子やクサリなど厳しいですね〜

今日の天狗とお山です、



23935.Re: 讃岐の天狗〜
名前:kamatama    日付:2014年12月15日(月) 21時56分
Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 89KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん、こんばんは〜。
そういうわけで、え〜ちゃんのうまげな車に乗せてもらって、行ってきました。(え〜ちゃん、ありがとうございました!)
以前に歩いたのと逆のコースでしたが、どっちから登っても、やっぱり危ない!
閑話休題。
袋山の大岩ですが、国分寺町史によると、あれは竜王社、地元ではリュウゴンサンと呼ばれている神様のようです。
農耕に結びつく雨乞いの習俗として信仰されているようであります。



23936.Re: あらま 近くに居たのに〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月15日(月) 22時20分
Original Size: 600 x 800, 150KB Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 800 x 600, 156KB

風雪流れ暮らしさんの写真展 (牟礼)

え〜ちゃん
カマタマさん   今晩は

今日は午前中、秋の石鎚で会って「12月に牟礼で写真展してます」ってお誘いのあった「風雪ながれ暮らし」さんの写真展を覗きに行ってました

石鎚の墓場尾根で声をかけて頂き親しそうに話をしたんだけど、初対面で長いハンドルネームを覚えきれず、一体誰だったかなあ・・・と一生懸命ヒントを探した

確か牟礼の喫茶店ギャラリーで写真展をするって聞いていたので色々検索して「茶房たがわ」だとわかって行ってきました

幾ら写真展は無料って言っても喫茶店へ入って何も注文せず写真だけ見る事は出来ないわ そんな厚かましい事が出来るのはえ〜ちゃんしかおらん
その上、コーヒー400円でモーニングを付けると550円とすれば誰だってモーニングサービスを注文する

そういう訳でお昼にえ〜ちゃんが行ってた喫茶思慕で昼食の予定がお腹がいっぱいでパスしてしまった

残念やわ〜


何やて!
私が安全祈願した大高見坊はランク的には他の3天狗より下だったのね
どうりでエンジントラブルをおこして大騒ぎする筈じゃ

明石海峡を抜けてからエントラを起こしたので全ての作業にキャンセル料が発生したわ

やっぱり安全祈願は里山天狗で手を抜かず石鎚烏天狗に限るね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23937.Re: 五夜嶽近くの神社
名前:エントツ山    日付:2014年12月15日(月) 22時30分
Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 163KB

   五夜嶽近くの神社


カマちゃん  今晩は

今日は休みでお昼に喫茶思慕へ行く予定だったのに残念でしたわ
そうなの  あの大岩が竜王社のご神体って訳ですね

五夜嶽近くの神社は山頂にある割には立派で初めて出合った時はビックリしました 中を覗くと「水」って提灯に書いてたのでやっぱり香川に多い竜王社=水神様かなあ

しかし日本って神社とお寺がどこへ行ってもわんさかあるねえ
仕事サボらんと定年までしっかり働いてよ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23919.今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2014年12月14日(日) 20時44分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 145KB

@前善神山頂 A前善神から善神山・奥善神方面を望む B善神山山頂にて

エントツ山さん、こんばんは。

再び寒波到来というので、雪を期待して先週の皿ヶ嶺〜引地山に引き続いて東温アルプスへ。
白糸の滝付近を出発して善神山の支尾根に取り付き、東温アルプスの縦走路に至る周回です。

先週結構あった雪は、先週中に降った暖かい雨で融けたのかほとんどなく、昨晩降った?わずかな雪のみ。
しかし、寒かったので標高1100m以上は霧氷がすばらしく、満足できました。
皿ヶ嶺の方が圧倒的に人気がありますが、霧氷は引けをとりません。(ブナの大木は少ないけど…)

天気予報どおり、午後から明るくなって青空も出てきましたが、
気温が上がるにつれ、あんなにあった霧氷も次第に消えていきました。



23921.Re: 今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回
名前:弁天山    日付:2014年12月14日(日) 20時52分
Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 145KB Original Size: 800 x 609, 144KB

追加写真です。

C支尾根の標高1152mのピーク(ここが一番の難所)
DE縦走路上のこれでもかの霧氷



23922.Re: 今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回
名前:弁天山    日付:2014年12月14日(日) 20時57分
Original Size: 800 x 559, 145KB Original Size: 800 x 564, 144KB Original Size: 800 x 600, 144KB

さらに追加

F奥善神山(うなめご)山頂
G午後から青空に霧氷に映える
H陣ヶ森山頂。暖かくなって霧氷なし



23925.Re: 今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回
名前:エントツ山    日付:2014年12月14日(日) 22時53分
Original Size: 1024 x 498, 377KB

前善神? フツーの善神??

弁天山さん
りをんさん   今晩は

東温アルプスに霧氷シーズンがやってきましたね
先日東温アルプス縦走をやったのですが、前善神やフツーの善神はちいとも念頭になかったバイ

なるほど 白糸の滝付近から東温アルプスの北側尾根にとりついた訳やね
お二人さんならでのコース取りですねえ

あれ? りをんさん メガネ忘れたの?
面構えもいいけどスパッツやザック シャレてますねえ

二人のジャケットもイカスぜ

う〜〜〜ん 早く霧氷を見たい気持ち !

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23929.Re: 今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回
名前:弁天山    日付:2014年12月14日(日) 23時59分
Original Size: 900 x 675, 145KB Original Size: 900 x 675, 143KB Original Size: 900 x 685, 144KB

上記の地図は2年ほど前に、皿ヶ嶺でばったり会ったその周辺を整備されているIさん(寒風山の橋本さんのお友達です)からいただいたものです。
登山道はテープや標識もポイントごとにあり、笹もきちんと刈られており、整備が行き届いていて歩きやすいです。
整備された方々に感謝です。
それにしてもこの「善神」という山名ややこしいですね。古い標識には「善神ヶ森」とか「前々司」?とかいうのもあったりして、どれが正しいのでしょうか?



23931.Re: 今週も東温アルプスへ 前善神〜善神山〜奥善神〜陣ヶ森周回
名前:エントツ山    日付:2014年12月15日(月) 16時50分
Original Size: 800 x 600, 160KB Original Size: 400 x 300, 162KB Original Size: 800 x 600, 165KB

里山で会ったクサギ (ヒトデはガク) 実はボケた  讃岐のマチュピチュ五夜嶽


弁天山さん  今晩は


なるほど 前善神と善神の場所がわかりました
思い出しました!  このルートを整備した人に地図を貰ってはるちゃん・しまなみ隊やリップさんがこのルートを歩いていましたわ


丁寧な地図を作られているんですねえ
登山道の整備をする人には頭が下がります
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23920.伊予富士 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年12月14日(日) 20時51分
Original Size: 800 x 533, 94KB Original Size: 800 x 533, 93KB Original Size: 800 x 533, 94KB

エントツ山さん 今晩は

しばらくご無沙汰している内に山は雪景色になってしまいましたね。
ここの所、家の年寄りのお世話が増えてきまして・・・
また、一日人間ドックと再検査に手間取ってしまいました。(結局異常なし)
年のせいか色々とやっかいな事がでてきます。

寒風茶屋の駐車場に着くと、仙ちゃんやストーンリバーさんご夫妻と久々の出合いがあって嬉しくなってしまいました。
仙ちゃんも怪我が治ってお元気そうでした。

ストーンリバーさんが伊予富士に行かれたので、私達も伊予富士へと
変更し、伊予富士への鞍部で再会。
最後の急斜面を一緒に頂上まで登ることが出来ました。
途中で、下ってくる高知の井上さんがにも会いましたが、一見、井上さんだと
判らなかった。そのおヒゲのせいで。

伊予富士の頂上は風が強かったので、東黒森の方へ下った所で昼食にしましたが、
寒くて指先の感覚がなくなるくらいでした。
これは長居はできないと、ストーンリバーさんとお知り合いに別れを告げて下りました。

雪は少なめですが、頂上直下でアイゼンを着ける人が多かったです。
また、今日の伊予富士は登山者が多かったです。
雪山はやはり寒い!しかし、皆さんにお会いできて嬉しい日になりました。

1;一瞬晴れた伊予富士
2;東黒森方面
3;下る人々



23924.Re: 伊予富士
名前:ストーンリバー    日付:2014年12月14日(日) 21時57分
Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB Original Size: 800 x 533, 90KB

エントツ山さん 伊予の鈍亀さん 今晩は。

天気予報では午前中は曇りだったので、何時もより一時間遅く登山口へ。
登山口で久し振りに伊予の鈍亀さん、仙ちゃんにお会い出来て嬉しかったです。

山頂に着く頃にに晴れたら良いなと思いながらゆっくり登りました。
伊予の鈍亀さんが追い付いて来られて、その後を必死で付いて登って
山頂で一緒に晴れるのを待ちましたが、少し展望はあるもの
次々にガスが来てスッキリした景色は広がりません。

山頂では与力さんとも嬉しい出会い!
与力さんの温度計で−8℃でした。寒い筈です。
伊予の鈍亀さんが下山された後も暫く青空を待ちましたが、寒さに耐え切れずに下山開始。
下山途中には待望の青空!輝く霧氷!見たかった景色に大喜び!

登山道は積雪が少なかったし大勢のトレースがあって楽でした。
今日も沢山の嬉しい出会いがあり楽しい一日になりました。



23926.Re: 伊予富士
名前:エントツ山    日付:2014年12月14日(日) 23時07分
Original Size: 900 x 675, 231KB Original Size: 900 x 675, 181KB

笹ヶ峰からの山々

伊予の鈍亀さん
ストーンリバーさん   今晩は

今日は香川の里山も北風ぴーぷー吹いてましたわ
ちらっと伊予富士を考えましたが、やっぱり行ってましたか〜
伊予の鈍亀さんの写真で縦走尾根の高度感を、ストーンリバーさんの写真でハリネズミの様な霧氷を、伊予富士の冬をレポありがとうとざいます

仙ちゃん、井上さん、それに何と与力さんも!!
与力さんは相変わらず風速計と温度計がセットになったヘンな道具持ってたのね  マイナス8度なんて確認しない方がマシ!!

こちらには里山ちゅう便利な遊び場がありますんにゃがな

来週は中ごろから又新居浜詣でになりますのでどこか霧氷を見に行こうと考えております

伊予富士レポありがとうございました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23886.まさかの横倉山で雪景色 返信  引用 
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月07日(日) 22時14分
Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 160KB Original Size: 800 x 450, 164KB

エントツ山さん、こんばんは〜

今日はジム仲間で雪の無い、そしてちょこっと岩場もあって素敵な杉が見られる「横倉山」へ行って大宴会をしようという計画を実行!

総勢11名で駐車場に到着。う〜ん、なかなか寒い。去年同じ頃来た時とは全然気温が違う・・・ここのところ寒かったからね。
登り始めたらアイゼン付けるほどではない程度の雪がずっと続いて、なんだか素敵!みんな雪に大喜び。お楽しみの岩場も雪でスリルがあって、めちゃ楽しい山行きでした。頂上を越えて、横倉宮前は貸し切り状態。
みんなでお参りしてから伊野で仕入れたカツオのたたき、湯豆腐、エビちくわ、ウインナーなどなどといろんなお酒で大宴会です。3時間もワイワイガヤガヤ・・・帰り道は杉原神社でまっすぐ伸びた大きな杉にパワーをもらって帰りました。
ロングコースもいいけど、気の合う仲間と山食で楽しむのはやっぱり楽しいです!みんなも喜んでくれて嬉しかった〜また行きたいです。



23887.Re: まさかの横倉山で雪景色
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月07日(日) 22時15分
Original Size: 800 x 450, 162KB Original Size: 800 x 450, 164KB Original Size: 800 x 450, 161KB

写真の続きです



23898.Re: まさかの横倉山で雪景色
名前:エントツ山    日付:2014年12月08日(月) 21時07分
Original Size: 768 x 578, 186KB Original Size: 700 x 525, 91KB Original Size: 600 x 800, 106KB

横倉(よこぐら)山登山道地図    バカ試しの岩場   兜嶽より仁淀川 


ゆ〜ちゃん
ダーリン    今晩は


週末仕事がトラぶって久々に仕事三昧でございましたわ
むっちゃ楽しそうな横倉山でんがな  お蔭でこちらも元気出ましたわ

比較的地味な山でこんなに楽しく歩けるなんてやっぱ仲間と宴会やね
ジムの仲間ってやっぱりジムニーで来た人もおるんかな (サム〜〜)

運動をしてる人って写真を見ても躍動感があるよね
それに久々の鍋に鰹のタタキと四国中央市の定番、エビちくわ ええで ええで〜

やっぱりバカ試しに下りるのはダーリンなのね

さて、ちょっと仕事疲れなんでごくシンプルに替え歌は「手のひらに太陽を」で行こう!

「手のひらに 鰹のタタキを」

僕らはみんな ジム仲間〜  ♪

  鍛えているから 若いんだ ♪

僕らはみんな ジム仲間  ♪

  山歩きだって トレーニング  ♪


土佐の横倉山 登ってみれば   ♪

  真っ白な雪が 出迎えてくれる  ♪

タタキだって チクワだって 湯豆腐だって ♪

  みんなで 揃って 鍋を囲んで

    楽しい忘年会〜    ♪


************************

雪山のシーズンになりましたねえ


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23905.Re: まさかの横倉山で雪景色
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月09日(火) 00時39分
Original Size: 960 x 539, 116KB

エントツ山さん、こんばんは〜

久しぶりに替え歌出ましたね〜ありがとうございます!
やはりえびちくわは外せません(笑)

今夜も9時過ぎから昨日のメンバー全員でブラストと言う、ステップ台を使って音楽に合わせて足を鍛えまくるレッスンに参加しました。
みんな基礎体力があるから、多少の山なら気を使わず誘えるので楽しいです。

バカ試しまで下りたのは、今回登山4回目ののっぽさんです。
雪が積もってたから、ダーリンにはやめといてもらいました(笑)



23906.Re: たしかに・・・・
名前:エントツ山    日付:2014年12月09日(火) 19時35分
Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 162KB

  石川道夫写真展を覗く    冬タイヤに交換〜〜


ゆ〜ちゃん  今晩は

確かに良く見たら服装が違ってた ゴメン  ノッポさんだったのか
背が高いっていいよねえ 何かと便利じゃわ
棚の上に何かを乗せるとか下すとか、人ごみでも迷子になりにくいし、何着ても似合うんだよね 悔しいけど・・・

わが社の同じフロアにも2mの長身が2人おりますわ (バスケット部)
これが手紙や書類を持ってくる度に見上げて受け取らにゃならん 首が痛いわ

今日はオートバックスで冬場に備えて車のバッテリーを新しくしたついでに、以前ペーコちゃんから聞いていた油圧ジャッキを買いました
値段は7千円位なのが3千円に値引き品で安い

新居浜の実家で早速、この油圧ジャッキを使って冬タイヤに交換しました
いや〜 両輪がいっぺんに持ち上がるってタイヤ交換が便利やわ〜
4本の入れ替えが30分程で出来た

夏タイヤのローテーションは右前を左後という様にクロスさせて交換するのですが、冬タイヤの場合は雪を掻き出す方向が外側なので右側のタイヤは常に右側で使い、左側は左側同士で前後を変えるローテーションとなります

これで雪道はちょっと安心です  (過信は禁物ですが)

新居浜詣での途中で川之江図書館で石川道夫さんの写真展を覗いてみました
う〜〜ん ちょっと写真の数が少なすぎかな?


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23907.Re: 西赤石山の雪景色
名前:グランマー啓子    日付:2014年12月10日(水) 16時30分
Original Size: 600 x 800, 89KB Original Size: 600 x 800, 90KB

エントツ山さん ゆ〜ちゃん こんにちは

横倉山での大宴会、楽しそうですね〜
エッー、3時間も!恐れ入りました

ダーリンさんやゆ〜ちゃんたちが宴会で盛り上がっている頃
西赤石で霧氷と大展望を楽しんでいました

湿気を含んだ重たい雪で少し歩き難かったけど、登るにつれ青空〜♪
エントツ山さんが兜岩に居ないかなぁと、眼を凝らしたけど・・・
お仕事だったんですねぇ

お忙しい中、写真展を見て頂いてありがとうございます
声をかけてくれれば、お昼ぐらいご馳走したのに
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



23908.Re: わても遅まきながら雪山へ (笹ヶ峰)
名前:エントツ山    日付:2014年12月10日(水) 21時08分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 159KB

寒風山〜笹ヶ峰ピストン

グランマー啓子さん  今晩は

以前も石川道夫さんの写真展紹介してもらって行ったけど、如何せん写真の枚数が少ない

もっと景気よくバ〜〜とした石川道夫さんの写真を見てみたいわ
写真屋さんなんだから現像代が安い筈だから度肝を抜かれるようなドデカイ写真とか・・・まあ会場の制約もあるんだけれど写真展なら30枚ほどは見たいね


みんな雪山楽しんでいる時、今度の仕事は苦しんだわ
結局トラブル発生の原因はいつも安全祈願をしている笹ヶ峰や石鎚山の蔵王権現さんへ行かずに香川の里山「大高見峰」の天狗さんでお手軽に済ませてしまった結果だったと分析

香川には讃岐の四天狗と言って「白峰相模天狗」「五剣山中将坊」「象頭山金剛坊」「鷹峰大高見坊」ちゅう霊験あらたかなる天狗がおる。
その中で先日里山忘年登山で大高見峰へ行ったのでついでに安全祈願を鷹峰大高見坊で済ませとこうって・・・手抜きじゃった

ちゅう事もあって、原点に帰ろうと笹ヶ峰の「石土蔵王権現」様を拝みに行った。 

グランマー啓子さんが西赤石、カタックリさんが石鎚、トンちゃんやストーンリバーさんが寒風山、弁天山さん・りをんさん・reikoさん達が皿ガ嶺へ行ってたので、こりゃもう笹ヶ峰しかないなと・・・

16時30分に民生員の訪問があるって事で結構時間がタイトだったわ
寒風山までは少し登山道が凍っており軽アイゼンがあった方が良かったし、縦走路はスパッツが絶対要った。
でも2つとも持っていなかったので橋本お助けロープのお世話になりました
靴下とズボンの裾が雪で濡れて靴の中がグチャグチャ音を立てたわ

でも、笹ヶ峰は今期の積雪期は誰も来た形跡は無く「雪山一番乗りや〜〜」って叫んだわ
雪道を歩きたかったのでピストンしました

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23909.Re: まさかの横倉山で雪景色
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月11日(木) 00時48分
啓子さん、こんばんは〜

日曜は西赤石にいらっしゃっていたんですね。それにしても凄い雪。
テンションが上がりますね。そんなに積もっていたら長時間の山食宴会は無理ですね(笑)

ダーリンが、啓子さんの写真見て、ええな〜西赤石ええな〜と呟いていました(笑)またどこかで偶然の出会い楽しみにしています。


エントツ山さん、こんばんは〜

ダーリンの車も早くスタットレスに変えなきゃ!

石川道夫さんの写真展行かれたのですね。川之江にいらっしゃったとは♥
石川さんは以前会社の商品写真を取っていただいておりまして、その頃は登山される方とは全く知らず、私たちが登山を始めて、分県登山ガイドの「愛媛県の山」の著者の一人に石川道夫って書いてあって、あれ?まさかあの石川さん?ってことでお聞きしたらそうだと。
お〜すご〜い!って感動していたら「四国百名山」という本をくださいまして、そこから四国百名山全部行ってみる?という流れになったのでした。(皆さんにはいただいてばかりでして・・・)

山でもなく、地元でばったりエントツ山さんにお会いしたら、めちゃびっくり!感激するわ〜また機会がありましたら我が四国中央市にいらしてくださいね。


23912.Re: 寒風山〜笹ヶ峰の「橋本お助けロープ」
名前:エントツ山    日付:2014年12月11日(木) 22時43分
Original Size: 600 x 450, 29KB Original Size: 675 x 900, 159KB Original Size: 900 x 675, 159KB

石川道夫さんと(石鎚)   橋本お助けろーぺ(寒風〜笹ヶ峰縦走路)


ゆ〜ちゃん  今晩は


そうなの 石川さんとは写真の仕事で取引があったのね
真面目で誠実な人だと一見してわかるよね
山渓の四国百名山とか分県ガイド愛媛版でもお馴染みだわ
確か日本山岳協会に所属してると思うんだけど、写真家が登山をすると色々便利で執筆依頼が寄せられるよねえ

月刊誌「山と渓谷」10月号の日本全国紅葉百選シリーズでも四国の寒霞渓、剣山、三嶺、西赤石、石鎚山を紹介してたわ
寒霞渓を選んでくれるってやはり写真家やねえ


ところで、今回雪の寒風山〜笹ヶ峰を縦走してみて、ここにも橋本さんの登山道整備が行き届いている事を思い知ったわ
私は常々行き過ぎた登山道整備はするべきじゃないって主義だから裏寒風の整備には少し辛口意見もしてきた

でもね、一般登山道で雪山になると橋本さんの整備が光ってくる
もちろん私自身は使わない場所がほとんどだけど、「初心者ならここにロープが欲しいだろうなあ」って所に必ずそれがある

寒風山とそこから笹ヶ峰への縦走路を冬山の登竜門としての場所に仕上げた登山道整備は認めてあげなきゃならんよね

でもさあ、あの橋本さんが全盛期の時間表示・・・直してくんないかなあ

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



23917.Re: まさかの横倉山で雪景色
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年12月14日(日) 13時12分
エントツ山さん、こんにちは〜

今日はいろいろ用事もあり、山はお休み。家でまったりしています。
エントツ山さんの白山のアップ見させていただきました。
晴れてたらあんなにきれいな景色がたっぷり見えるんですね〜
そして夕焼けの美しさに心奪われるようでした。いいな〜
私たちが行った時はすべてが真っ白。なんにも思い出せません・・・

さて、先週行った横倉山の動画をのっぽさんが作ってくれてYOU TUBEに
載せてくれました。みんなが楽しそうでいいできなのでよろしければ見てみてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=vIz5nzceSrc


23918.Re: 動画・横倉山見ました〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月14日(日) 20時30分
Original Size: 600 x 800, 151KB Original Size: 800 x 600, 165KB Original Size: 800 x 600, 160KB

一番小さな孫がダンス初デビュー(ちょっと緊張) 姉ちゃんと一緒のダンススクール 本番はリラックス 


ゆ〜ちゃん
ダーリン  今晩は


ノッポさんが作ったユーチューブ動画見ました
良く出来てます

最近、結婚式なんかでもこんな楽しい動画を作って盛り上がってる事もありますが、山歩きでもこんなにうまくまとめるといい思い出になりますね

兜嶽の岩場や馬鹿試しの岩場、食事シーンや杉を取り囲むシーンなど中々じゃわ

以前掲示板で山HPもいずれ動画主体になってくるって予言したけどこんなまとめ方になるんじゃろうねえ

こちらは土曜日一番下の孫がダンスデビューで娘が見てやってと言うので財田まで出かけてきました

ついでに東京の兄貴と歩く箸蔵街道の集合場所「財田駅」を下見してきました

エントツ山
https://www.youtube.com/watch?v=vIz5nzceSrc


23914.12/13の石鎚山 返信  引用 
名前:やま    日付:2014年12月13日(土) 21時04分
Original Size: 800 x 450, 136KB Original Size: 450 x 800, 83KB Original Size: 800 x 450, 139KB

エントツ山さん
こんばんは お久しぶりです。
今日は相棒と石鎚山に行ってきました。二人で忘年登山です。
いつも忘年の私はあまり意味ない登山ですが・・・
ラッセルを期待してスコップ、ヘルメットまで持っていったのですが雪は
ひざ下・・・というより靴が埋まらない程度の雪でがっかりでした。
しかも天候は予想どおり雪。
0840時のロープウェイも、1500の下山後のロープウェイも乗客は私と相棒だけ。
初めての体験でした。二人で乗るロープウェイ。
風で止まればヒーローになれたのですが残念ながら風も無し。
30+15mのロープで懸垂下降する準備はしていたのですが・・・。
今年の冬は買物で私の財布は破産しました。
ロープやアックス、冬靴、オーバーズボン。大変です。
信頼していたモンベルの冬靴(アルパインクルーザー3000かな)、ワンタッチアイゼンが外れ大変な思いをしましたし
周りの人に迷惑を掛けました。
でっ、スカルパのモンブランGTXを買いに走りました。
今日の石鎚山はその靴の履き慣らし登山も兼ねてました。
天気は最悪でしたが相棒は上機嫌でしたので良かったです。



23915.Re: 12/13の石鎚山
名前:やま    日付:2014年12月13日(土) 21時07分
Original Size: 800 x 450, 135KB Original Size: 800 x 450, 126KB Original Size: 800 x 600, 137KB

相棒に許してもらった八ヶ岳の写真です。



23916.Re: 12/13の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2014年12月13日(土) 23時49分
Original Size: 450 x 800, 111KB Original Size: 800 x 600, 208KB

  石鎚でのやまちゃん   スカルパの靴とワンタッチアイゼン



やまちゃん  今晩は

香川にいると雪山情報とは無縁の世界じゃよ
平和で住みやすい場所ですわ

今日は香川でも寒かったよ こんな寒い中二人で石鎚へ行ったんだねえ
初めてやま・きぬコンビに石鎚の山頂社の横で会ったのを今だに思い出すわ

今日の石鎚はやはりこの寒さで二の足踏んでるんやろか ロープウェイは貸切だったんですか

きぬちゃんの機嫌が良かったのはゴンドラで手でも握ったんじゃないの?
何やかや言いながら仲がいいんだから

八ヶ岳レポ見たよ
アイゼンが厳しい場所で何度も外れて大変だったねえ
冬靴=ワンタッチアイゼン対応=ワンタッチアイゼン装着って絶対図式じゃないよね
冬靴=紐式アイゼンってのはダサいの?
冬靴とワンタッチアイゼンは同時に買わなきゃ相性があるので土踏まずの所で岩や木を踏むと外れる場合があるらしい

私はズボラやからワンタッチアイゼンの方が良いと思うのですが、冬靴を持っていないので当然ペツルのベルト式で間に合わせています 

四国の冬山であればこれで十分なんだけど、八ヶ岳や3000m級の厳冬期に山へ行くのだったら冬靴を奮発しなきゃだめみたいね
ペーコちゃんも去年冬靴をクロスポイントで買ったらしいけど八ヶ岳へでも行くんやろか

モンベルのアルパインクルーザー3000って靴は冬用で見た感じしっかりしてるよね  アイゼンが外れたのはワンタッチアイゼンとの相性の問題じゃったかもしれない

モンベルはコストパフォーマンス抜群やけどトレッキングポールはダメやね
4つに折れるULフォールディングという軽量ストックを買ったんだけどこれが欠陥品でね
最初の2本とも登山中に上とその下側のゴムの接着が外れて転倒した
モンベルにクレームすると新しいのと取り換えてくれた
そしたら又接着部が外れて修理に出した
修理から返ってきたので取りに行くと「無料で修理致しました」やと!
トーゼンやろ

確かにモンベルはクレームに対する対応はいいね (対応し慣れているんやろか)

まあ何やかや言ってもモンベルは我々登山者の強い味方ではあるんですバイ

やまちゃん
ストイックな性分はまあ治らんだろうけど怪我だけはせんように気を付けてね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23910.足谷川登山口から平家平〜冠山 周遊 あわやビバーク ? 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2014年12月11日(木) 19時18分
Original Size: 800 x 431, 139KB Original Size: 800 x 600, 139KB Original Size: 800 x 600, 138KB

足谷川登山口から 平家平〜冠山のマイナーなルートを 周遊しようとしたのですが 
大雪のため 登山道が 隠れてしまい 急斜面の下るポイントを間違え 恥ずかしながら とんでもない状態におちいりました

間違った思い込みで 急斜面に 迷い込み ヤブ漕ぎ三昧 その後 日没で 真っ暗闇 
あまり光が遠くへ届かないヘッドライトで ルートを探しながら 下山するのは 大変でした

偶然 平家平で 居合わせた 愛媛の4人組も 巻き込んで 迷惑をかけてしまい 大変反省しています

しかし 雪山で 夜間 雪で隠れてしまっている ルートを探しながら 移動するのが いかに大変なのがよく分かり
いい経験が 出来ました 







恥ずかしながら そのブログです
http://ohara98jp.exblog.jp/



23911.Re: 足谷川登山口から平家平〜冠山 周遊 あわやビバーク ?
名前:おじょも    日付:2014年12月11日(木) 19時22分
Original Size: 800 x 600, 140KB Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 124KB

追加 写真



冠山 展望台からの ちち山・笹ヶ峰方面   

冠山からの下り  (マイナーなルート)

真っ暗闇の下山
http://ohara98jp.exblog.jp/



23913.Re: 足谷川登山口から平家平〜冠山 周遊 あわやビバーク ?
名前:エントツ山    日付:2014年12月11日(木) 23時24分
Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 163KB

    寒風山〜笹ヶ峰縦走路から冠山、平家平


おじょもちゃんちゃこ  お疲れ〜〜
レポ読んだわ   面白かった

まあ、あそこの山域も南側に林道が走っているから我々にとって遭難の恐れはない
でもさあ、出発時間、遅すぎない?  これが今回のトラブル原因やと思う
冬場は少しマニアックなルートを、それもあの雪情報があるときに09時45分出発はいかんぞよ
07時30分か、遅くとも08時に出発しないと・・・

道を外した時の尾根道へのトラバースは苦労する
それが雪山じゃとなおさらじゃねえ  足を余分に上げなきゃならんので太ももが攣る人も出てくるわ

雪の時期にこのコースは考えがつかんわ
やっぱり寒風山〜笹ヶ峰縦走位が雪山訓練に最適やと思うザマス

しかし、愛媛の人、途中でぐずぐずしているおじょも隊は頼りにならんと放っておかれたよね  気持ちわかるわ


まあ、こんなレポは参考にならんけど教訓になる!!
いや〜 一人でトラブルのは気楽やけど仲間が居ると複雑な心境やねえ

他山の石レポ ありがとう

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/tozanki16heikedaira.html


23897.雪山シーズン到来? 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2014年12月08日(月) 21時01分
Original Size: 800 x 600, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん、こんばんは。
皆様から続々と雪山登山の書き込みが続いておりますな!
素晴らしい写真の数々であります。うらやまし〜。

わたくし、本日お休みでしたが、午前中は歯医者さんに。
昼から少し時間があったので、袋山の大岩を下から探してみました。
適当にウロウロしてたら「あった〜」
え〜ちゃんと袋山〜勝賀山縦走したときに教えてもらった大岩に久しぶりに対面してきました。

ところで、今晩の食後のコーヒーのお供の最中、おいしかったわ。
これ止めたら痩せるのにな〜。



23904.Re: 雪山シーズン到来に完全出遅れ〜
名前:エントツ山    日付:2014年12月08日(月) 23時24分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 800 x 600, 161KB Original Size: 800 x 600, 154KB

LNG船のブリッジからの風景    私の後継者3人   帰国子女が一人入った


kamatama さん  今晩は

袋山の北側にある大岩へ西側から這い上がったのね
確か近くまで住宅地があったから大岩までそんなに距離が無いとは思うけど下の方にも結構大きな岩があったよね

香川の里山だからこそこんな大岩が目立つのよねえ

所で徳島県の雪は不意を突かれた感がありますわ
まあ、道路の渋滞や不通でにっちもさっちも行かなくなる事は雪国では結構ありますが、四国では珍しい
道路公団が雪かきの遅れを謝りながらお茶とおにぎりを配ってたけど、文句を言うドライバーはいなかったと言うか逆に恐縮してたよね

悲劇だったのは高越山の住職さんと寺男の人
車が脱輪して徒歩でお寺に向かう(帰る)途中に寒さで倒れたってニュースで言ってたけど、未だに信じられない
車で近くまで帰れるからって薄着しか持ってなかったんやろかねえ

確かにお菓子とお茶は小さな喜び・幸せを与えてくれるよね
コーヒーには最中じゃなくキットカットやで

来年の7月までに仕事を若手に引き継いでるんだけど、こんどその中に女性が入隊した  これが優秀で二人の男より見込みがあるんだなあ
今回思わるトラブルで久々に寝不足で仕事をした〜〜って感があります


雪山 行こよね

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23883.今季初の冬山は絶景でした 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年12月07日(日) 21時23分
Original Size: 800 x 600, 114KB Original Size: 800 x 600, 108KB Original Size: 800 x 600, 129KB

エントツ山さん 今晩は

今朝のお天気は余り良くなかったのですがストーンリバーさんご夫妻と
一緒に寒風山へ行って来ました
徳島方面は大雪のようでしたので登山口まで確実に行ける
寒風山にしました 

上りはガスで何も見えませんでしたが 山頂に着いて暫くすると
雲海に浮かぶ山々の姿が現れ皆で感動しまくりです

それから西峰に行き山仲間の皆さんと楽しいランチタイムです
雪深い笹原の急斜面を下りて霧氷の世界を堪能しました
青空も出てきて皆 大興奮です

今日お会いした皆さんお世話になりまして有難う御座いました

山頂で山友の皆さんと
桑瀬峠で
山頂の絶景



23884.Re: 今季初の冬山は絶景でした
名前:トンちゃん    日付:2014年12月07日(日) 21時28分
Original Size: 533 x 400, 90KB Original Size: 666 x 500, 114KB Original Size: 800 x 600, 121KB

追加写真です

霧氷の中で
今日の寒風山
山頂からは最高の景色でした



23885.Re: 今季初の冬山は絶景でした
名前:ストーンリバー    日付:2014年12月07日(日) 21時45分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

今朝は集合時間が早かったので、遠方から来られるトンちゃんに申し訳なく思いながら車を走らせました。
ガスで暗い山を見上げながら、もう少し遅い時間にすれば良かったと・・・

凍結した林道を慎重に走って駐車場に着くとすでに4台程、皆さん早いです。
偶然にも次々と知り合いが来て登山口から賑やかになりました。

山頂に着くまでガスに覆われて展望はありませんでしたが、今シーズン初の霧氷と雪景色にワクワク〜♪
暫くすると少し青空が見え出して見る見る素晴らしい展望!感激しながら夢中でシャッターを押しました。
ガスの晴れるのを辛抱強く待たれていた「のんびり山歩」さんも待った甲斐があり良かったです。
西峰に登ると、アカリブタさんにもお会い出来ました。

登る時はモノトーンだった景色ですが、下山時には青空が広がり霧氷が堪能出来ました。
山仲間と楽しく歩けたし、山頂で運よく絶景に出会えたのが何よりでした。
朝、心配した早い集合時間は今日は結果オーライ。あ〜良かった

トンちゃん、本当に楽しい一日を有難うございました。又ご一緒しましょう!
山友の皆さん、お世話になりました。



23896.Re: 今季初の冬山は絶景でした
名前:アカリプタ    日付:2014年12月08日(月) 17時12分
Original Size: 666 x 500, 136KB Original Size: 666 x 500, 148KB Original Size: 666 x 500, 122KB

エントツ山さん ストーンリバーさん トンちゃん こんばんは。

私も昨日、寒風でした。
登山口からず〜っと曇り空なもんで、足取りが重く、登るのに普段よりも随分と時間がかかってしまいました。
普段のペースで歩いていたら、山頂でストーンリバーさんやトンちゃん達と一緒に絶景を見られたのですが、晴れ間が広がり始めた時は、まだ西峰入口の手前でした。
一気にテンションが上がって、慌てて西峰に登りました。
そこから山頂に引き返す途中で、ストーンリバーさん、トンちゃん達ご一行にお会いしました。
昨日はなんとなくストーンリバーさんにお会いしそうな気がしてましたが、まさに予感的中でした。

やっぱり霧氷と雪景色には青空が欠かせませんね。
なんとか青空に映える霧氷が見られ、皆様にもお会いできて、楽しい山登りになりました。



23903.Re: 今季初の冬山は絶景でした
名前:エントツ山    日付:2014年12月08日(月) 22時52分
Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 600, 158KB Original Size: 800 x 600, 153KB

出た〜 でた〜 やっと終わった〜

トンちゃん
ダイヤモンド爺ちゃん
ストーンリバーさん
アカリブタさん      今晩は


寒風山はまさに四季を問わず出会いの場ですねえ
それに霧氷が素晴らしい! プラス 伊予富士への谷間を埋める雲海! う〜〜ん 何とも言えませんねえ

私も雪山情報を聞きながら海辺で悶々と仕事しておりましたがな

あれ? 石鎚・瓶ヶ森専門ののんびり山歩さんも一緒に写ってますね
たまには寒風山へも来られるんですか

アカリブタさんとはまだ筒上山ですれ違ったままなのでマトモにお会いしたいですねえ


今日、やっとLNG船が出港しましたのでこちらも後始末の後に山モードに入りたいと思っています

エントツ山
 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html


23894.塩塚峰 返信  引用 
名前:はるちゃん    日付:2014年12月08日(月) 11時56分
Original Size: 1000 x 653, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 96KB

エントツ山さんファミリーの皆さんこんにちは、
若い皆さん意気軒昂で何よりですね、

私も昨日深雪を心配しながら塩塚峰へ初めてのコースで周回したが
今回も山友の援助があり車2台で効率よく歩きました。
雪は思った程ではなく下山もアイゼンなしでOK幸運でした。

はるちゃん



23895.Re: 塩塚峰
名前:はるちゃん    日付:2014年12月08日(月) 11時58分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 663, 97KB Original Size: 1000 x 663, 98KB

写真の追加です



23902.Re: 塩塚峰
名前:エントツ山    日付:2014年12月08日(月) 22時34分
Original Size: 800 x 767, 160KB Original Size: 700 x 525, 38KB Original Size: 692 x 447, 32KB

懐かしい塩塚嶺周回ログ図   塩塚峰にてマーシーさんと 塩塚峰から香川方面



はるちゃん  今晩は

え? 「エントツ山さんファミリーの皆さんこんにちは」ですって?

はるちゃんこそが我がエントツ山ファミリーのドン・ハルレオーネ、組長、酋長、ボス、会長、象徴、マスコットでんがな

塩塚峰は3度程行ってますが、ススキ野原が印象的ですねえ
以前、親父とお袋さんとを連れて塩塚峰に行った時、どちらかが遠足で生徒を連れてここに登ったと言ってたのを思い出します

私的にはマーシーさんと塩塚峰から剣ノ山をぐるりと周回した時にザックを忘れて、小さな百円ショップの保冷袋に水を入れスリングで肩に掛けて歩いた情けない思い出があります

写真を見ると女性しか写ってないのですが・・・
はるちゃん ! 介護フラワーズを増員してるんじゃないでしょうねえ

車2台があれば確かに効率的な縦走が出来てますねえ


エントツ山







 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-7-12-13%20hakusan.html



ページ: |< << 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb