[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





33988.伊予富士山頂からの夕日と霧氷 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2020年12月06日(日) 14時38分
Original Size: 640 x 426, 48KB Original Size: 640 x 426, 44KB Original Size: 640 x 426, 45KB

エントツ山さんこんにちわ。寒風山のライブカメラを見ると何やら工事をしてる映像があったので何の工事か見に行って来ました。看板では橋梁架け替え工事とありましたがどこの橋梁でしょうか?急いで登れば1時間半くらいなので折角来たので伊予富士へ登ってきました。桑瀬峠から伊予富士へと進むと全く期待していない霧氷が山肌をびっしりでした。樹木帯はさらに素晴らしい霧氷で一杯!伊予富士の斜面も日が当たらないところは素晴らしい霧氷でした。急登の所も素晴らしい霧氷。山頂へと着くと風は少し強いもののさほどは寒くはありませんでした。天気も良く平家平からぐるっと半周手箱山まで素晴らしい景色でした。2時過ぎに到着したときは山頂は誰もおらずひっそりとしていました。その後に2人登ってきただけでした。日の落ちる時間を見ると5時くらいだったので山頂から夕陽を見ることに。時間は相当あるので東黒森やふみ後のある笹を終わて時間をつぶしました。日が傾き始めると空がオレンジ色になり真っ赤な太陽が岩黒山に落ちていきました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



33989.Re: 伊予富士山頂からの夕日と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年12月06日(日) 14時38分
Original Size: 640 x 479, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

全く期待していなかっただけに素晴らしい霧氷が見られたので良かったです。



33990.Re: 伊予富士山頂からの夕日と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年12月06日(日) 14時39分
Original Size: 640 x 426, 48KB Original Size: 640 x 426, 46KB Original Size: 640 x 426, 50KB

日が傾き始めると山や空がオレンジ色になりとてもきれいです。



33991.Re: 伊予富士山頂からの夕日と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年12月06日(日) 14時39分
Original Size: 640 x 479, 50KB Original Size: 640 x 479, 50KB Original Size: 640 x 479, 50KB

折角なので空からも。日が当たらないところだけが真っ白になっています。



33992.Re: 伊予富士山頂からの夕日と霧氷
名前:kurenaikai    日付:2020年12月06日(日) 14時40分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 46KB

日が落ちてからしばらくは明るかったけど桑瀬峠に着くころは真っ暗闇になりました。駐車場では楽しそうに宴会していました。このくらいの気温ならテント泊も快適ですね。



34001.Re: 伊予富士山頂からの夕日と霧氷
名前:エントツ山    日付:2020年12月08日(火) 21時52分
Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 1024 x 682, 164KB Original Size: 1024 x 682, 164KB

伊予富士の魅力はこの高度感ですね  笹ヶ峰ではコメツツジの霧氷を期待します  南尾根のブナが1本倒れました

kurenaikai さん  今晩は

やはり山で夕日や朝焼けを撮っていると気になりますねえ
通いなれた登山道ならではの夜道下りですが、桑瀬峠から登山口までの登山道も随分傷んでいます

今は逆に笹ヶ峰南尾根登山道の方が快適です

伊予富士の魅力は何と言っても山頂から東斜面を下りながら見る尾根の高度感です
私の様にドローン無しでも鳥瞰図が楽しめます
ただ、冬場に行った雪の伊予富士は大体ガスっている時が多いです

笹ヶ峰の魅力はコメツツジに付くサンゴの様な霧氷ですね
山頂標識に付くエビフリャ〜も期待しますが、年々迫力が無くなっています

先日南尾根を歩いた時に、登山道沿いにあったブナの巨木が倒れていました
大座礼山の様にならないか心配です

伊予富士の霧氷と夕陽レポ ありがとうございました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html


33957.瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時01分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。11月末で瓶ヶ森林道も閉鎖ですね。これからは簡単に登れなくなるので静かな瓶ヶ森になりそうです。夕方に覗くつもりで行きましたが駐車場は満開の霧氷の花!登山着は真冬のは持っていなかったけど男山まで登ってみました。道中は素晴らしい霧氷の花を楽しませてくれました。男山山頂も素晴らしい霧氷でしたがガスが濃く景色は楽しめませんでした。下山して駐車場へ着くとせっかくだから明日もと思い車を見たら標準装備の寝袋と酒や食料もあったので翌日も行くことにしました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



33958.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時02分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

朝四時は結構寒く満月に近い月に照らされる霧氷がとてもきれいでした。石鎚も星空とともに素晴らしかったです。ジムニーも凍り付いていました。気温は-2度とそれほどは寒くはありませんでした。



33959.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時02分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

今シーズン初めての霧氷見物です。闇夜に浮かび上がる木々はとてもきれいです。



33960.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時03分
Original Size: 640 x 426, 46KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 43KB

女山山頂からは石鎚方面のオリオン座がとてもきれいでした。西条市の夜景もきれいです。



33961.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時03分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 42KB Original Size: 640 x 426, 49KB

ようやく御来光。久しぶりにここから見ました。



33962.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時03分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

朝日に照らされる霧氷は格別です。山頂は結構賑わっていました。



33963.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年11月29日(日) 15時04分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

その後ガスが増してきて何も見えなくなりました。



33967.Re: こちらは笹ヶ峰でした
名前:エントツ山    日付:2020年11月29日(日) 21時38分
Original Size: 1024 x 682, 151KB Original Size: 1024 x 682, 160KB Original Size: 1024 x 682, 164KB

笹ヶ峰 南尾根の風景 11月29日


kurenaikai さん  今晩は

いつも山で一泊して写真撮影、体力に気力 恐れ入ります
あれ? 車2台持たれているんですか (セレナとジムニー)
羨ましい〜〜〜〜

そろそろ瓶林も冬季閉鎖になるので皆さん今の内ですねえ
でもこの週末、見上げる山は雲が垂れ込めてましたねえ

相変わらずフィンランド人みたいに寒い時でも薄着です! Why?
私ら年寄りはヘキチョウさんみたいに着ぶくれしてしまいますわ

kurenaikai さんの車には標準装備の寝袋と酒や食料があるんですか
今からはチェーンアイゼンも標準装備ですね

朝日を浴びた霧氷と瓶ヶ森山頂の逆光に写された人間の写真が良かですばい

こちらは昨日犬返仲間から西赤石の霧氷情報を貰い、笹ヶ峰の霧氷を写しに行きました
10時までに下山しなければならないので久しぶりに一目散に登って下りました

朝は高知県側が晴れて太陽が出てたのですが、丁度樹林帯の中で日の出は写せず
09時少し前に山頂へ着居ましたがガスでアウト!

でも途中で良い写真が撮れました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota-24goyogamori1.html



33969.(untitled)
名前:yuumin    日付:2020年11月30日(月) 07時05分
Original Size: 640 x 426, 100KB Original Size: 640 x 426, 134KB Original Size: 640 x 426, 64KB

kurenaikai さん、お邪魔させて頂きます。

エントツ山さんは笹ヶ峰へお出かけなさったのですね〜(^^♪
先週に下津池から登ったのですが森林限界から冷たい風が吹き荒れて凍えそうな寒さでした。
山頂も視界ゼロで早々と下山したのですよ。
エントツ山さんは良い時期にお出かけなさいましたね。
青いお空に霧氷が映えてとっても素敵です。
昨日は石鎚スカイラインが冬季閉鎖されるので山友さんたちと出かけて来ました。
昨年は青空の下で霧氷が見られたのですがモノトーンの世界でしたが、途中で出会ったお嬢さんが華を添えて下さいました。
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



33970.(untitled)
名前:yuumin    日付:2020年11月30日(月) 06時51分
Original Size: 640 x 426, 106KB Original Size: 640 x 426, 159KB Original Size: 640 x 426, 90KB

昨年は霧氷でお化粧したアカミノヤドリギを撮影出来たのですが今季は出来ていませんでした。
氷柱は帰りに撮影したので融けかけて私のような状態でした〜(^^♪
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



33973.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:アカリプタ    日付:2020年11月30日(月) 21時29分
Original Size: 600 x 450, 138KB Original Size: 666 x 500, 191KB Original Size: 666 x 500, 72KB

エントツ山さん 皆さん こんばんは。

kurenaikaiさんは気づかれなかったと思いますが、瓶の登山口に向かう途中、ジムニーで下ってくるkurenaikaiさんと子持権現の下辺りですれ違いました。
yuuminさんとは、登山口でお会いし、ご一緒しました。

昼前頃から晴れるだろうと、遅めの出発にしたのが失敗でした。
早起きは何とやら、朝駆けすれば良かったです。
まあ、今週は寒さが続きそうなので、次に期待です。

それと、腰の状態ですが、相変わらずです。
すぐに良くなるものでもないので、ひどくならないように鍛えねばと思っています。

瓶の霧氷
帰路にお顔を見せて食てた子持権現
下界は青空(伊吹山より)



33976.Re: 御来光には間に合わず!
名前:エントツ山    日付:2020年12月01日(火) 10時44分
Original Size: 1024 x 682, 156KB Original Size: 1024 x 682, 165KB Original Size: 1024 x 682, 164KB

朝登山口で寒風東尾根は焼けてました 御来光に間に合わず  西から雲があっと言う間に湧いて来ました


アカリプタさん  今日は

やはり腰はダマしだまし使っているんですね
まあ、部品を取り換える訳にはいかず動いてくれるのを願うばかりですわ
アカリプタさんの腰は運転のし過ぎですよ
花や風景を求めて四国中走り過ぎでおます! 家に居る時はぶら下がり健康器具にぶら下がって生活して下さい (無理か〜〜)


大体が昼頃から晴れていくのですが、日曜日は益々雲が厚くなりましたねえ
笹ヶ峰の山頂でも天気の回復を待たれている四国中央市の男性が居られました
私は時間が無かったのでパパっとその辺りの写真を撮って山頂を後にしました
普通、下山すると山は晴れるもんですが、この日はずっとダメでしたねえ

花の高知とは言え、ムラサキセンブリの後はさすがにタマ切れでしょうかねえ

今年は御来光の滝をご案内出来ませんでしたが、来年こそは一緒に歩きましょうぞ


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html



33978.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年12月01日(火) 14時56分
エントツ山さんこんにちわ。
笹ヶ峰の霧氷はまだ行ったことは無いですが、きれいですね。今期は寒風経由で行ってみようと思います。

セレナで林道を走ると必ずどこかが壊れるので2年前ジムニーを買いました。以前も青いジムニーを持っていましたが分け合って手放しましたがまたほしくなり買いました。


33979.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年12月01日(火) 14時58分
yuumin さんこんにちわ。
入れ替えで行かれていたんですね。御来光の少し後までは天気が良かったのですが一気にガスがわいてきて視界不良になりました。
でも素晴らしい霧氷を楽しめたので満足でした!


33980.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:kurenaikai    日付:2020年12月01日(火) 15時01分
アカリプタさんこんにちわ。
天候が少し悪く残念でしたね。でもきれいな霧氷でしたね。
当日はすれ違う車がいっぱいいたので全く気づきませんでした。もしかしてエクストレイルでしょうか?ぎりぎりでよけた記憶があります。


33983.Re: 瓶ヶ森林道から登る今年最後の瓶ヶ森
名前:ストーンリバー    日付:2020年12月01日(火) 22時16分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 96KB Original Size: 800 x 533, 98KB

エントツ山さん 皆さん 今晩は。

29日は私も瓶ガ森でした。
林道閉鎖前の日曜日だったので今までに見たことがない程の登山者の列でした。
下山中にアカリプタさんとバッタリ!少しお話出来て良かったです。
朝の林道では晴れて霧氷が輝いていたので期待していたのですが・・・

今日はそのリベンジで寒風山〜笹ヶ峰へ。
終日、素晴らしい天気に恵まれて青空に霧氷が堪能出来ました。
笹で覆われていた登山道がボランティアの人達のお陰で綺麗になっています。
本当に有難いですね。

29日の瓶林と瓶ガ森



33984.Re: 寒風山〜笹ヶ峰
名前:ストーンリバー    日付:2020年12月01日(火) 22時18分
Original Size: 800 x 533, 97KB Original Size: 800 x 533, 97KB

今日(12/1)の写真です

寒風山より伊予富士方向
霧氷越しに笹ヶ峰山頂
山頂と石鎚山



33985.Re: 寒風山〜笹ヶ峰
名前:ストーンリバー    日付:2020年12月01日(火) 22時32分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 97KB Original Size: 800 x 533, 98KB

笹ヶ峰山頂より寒風山〜瓶が森
チチ山方向
コメツツジの霧氷



33987.Re: 笹ヶ峰南尾根の登山道整備
名前:エントツ山    日付:2020年12月02日(水) 14時55分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

笹ヶ峰南尾根登山道   どのロープを持ったらいいの?  山崎さんにお会いしました

kurenaikai さん  今日は

やはりセレナ+ジムニーを持たれていましたか
セレナは車中泊には便利ですが山道では傷が付きますねえ
笹ヶ峰は時間が無い時は南尾根が早くて便利です
北斜面は霧氷が沢山付きますが、南斜面は笹原と見晴らしが良いのでお気に入りです

ミセス & マンダム ストーンリバーさん  今日は

瓶ヶ森の霧氷に関しては初霧氷レポの時が素晴らしかったので二匹目のドジョウ狙いは贅沢でっせ
でも私が見たのと同じ美しい模様の雲を石鎚を入れて撮られていますね 綺麗な写真です

寒風山〜笹ヶ峰の縦走路は橋本さんが撤退してから笹が酷くなっていましたがボランティア笹刈りがなされていたんですね 有り難い事です

やはり青空と霧氷は似合いますね
雲の演出まで願うのは贅沢と言う物かしら

先日笹ヶ峰の南尾根を下山していたら久しぶりに高知の山崎さんにお会いして、橋本さんが南尾根の登山道整備を下の方でしていると聞きました

笹ヶ峰南尾根登山道は前半の急登に船の係留に使う太いもやいロープが橋本さんによって沢山付設されていますよね
あの中盤の崖部など沢山ロープが有りすぎてややこしい程です

ブナ林から笹原にかけても幅1m程に笹刈りをしてくれてます
今までルートが不安だとこのルートを敬遠されていた方には非常に安心でしょうね

下りで会った橋本さんは仲間と二人で何と庭でバラ等を切る園芸用ハサミで何やら急坂の整備(小さな根っこを切っているのでしょうか)をされておりました
う〜〜ん マニアック過ぎる・・・

冷え込む日が多くなりましたので霧氷が楽しみですね
寒風山〜笹ヶ峰の縦走レポ ありがとうございました

エントツ山  
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota-24goyogamori1.html


33974.荒船山に登って200名山を考えて見ました。 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2020年11月30日(月) 21時29分
Original Size: 580 x 386, 48KB Original Size: 580 x 386, 97KB Original Size: 580 x 386, 54KB

エントツ山さん、こんばんわ。
六甲山のキセキです。
こちらも霧氷群に遭遇しましたよ。
場所は荒船山です。

ここ首都圏でも、取り付きまで、世田谷から公共交通時間で6時間かかりました。
もちろん、計画的なビバーグをしました。
ツエルトに感謝です。しかし、夜は寒風が吹き荒れ、冬期2000m級の寝袋でも温かくなかったです。それでもツエルト内の結露が凍っており、これはこれでよかったです。
ところで、質問です。
ここ200名山になっていますが、Q1.エントツ山さんは200名山、興味ありますか?

僕は、100名山を意識して登っていませんが、Q2.もし、100名山よりも200名山を目指していたら、100名山の登頂実績は、200名山を達成したときには何座ぐらい登頂しているのでしょうか? 条件として、200名山から同じ尾根ルートまたは1時間程度で行ける距離の100名山は登頂するものとする。

そうそう、妙義山、興味ありますか?あったら一緒にいきませんか???

以上、偏屈な質問ですみませんが、何卒よろしくね!

@荒船山を望む
A山頂
B付近の山並みを望む



33977.Re: 荒船山に登って200名山を考えて見ました。
名前:エントツ山    日付:2020年12月01日(火) 11時59分
Original Size: 729 x 603, 137KB Original Size: 1024 x 682, 165KB Original Size: 1024 x 682, 164KB

中四国の日本百名山    笹ヶ峰の霧氷


六甲のキセキさん  今日は

天気予報で関東地方も寒波が来たってニュースでしたねえ

安山岩の岩山が航空母艦の様な群馬の名峰、荒船山ですから信仰の山だったんでしょうか
標高が1,422mと低い所が日本百名山に選ばれなかったんですね


Q1アンサー 日本200名山は興味ありますか?ってのは「登る興味」としたら「NO」 です
日本百名山でも登れるかどうか難しい状況で200名山まで手が回りません
まあ、中四国の二百名山は結果的に登っておりますが・・・

Q2アンサー そんな事知るか〜〜 ご自分で計算して下さい

Q3アンサー 妙義山は興味あります
       一緒に登れるかとうかと問われれば、ほぼ無理だと思います

現役で働いている人と遠征の日程調整(天気も含めて)が非常に難しい事はマーシーさん相手でよ〜〜く分かっております
六甲のキセキさんはヤマップを始めて何とか自分の世代に近い山仲間と知り合いになって下さい

今からは冬山となりますので装備が重くなりますが、寝袋やホッカイロなどで夜の工夫をして下さい

荒船山のレポ ありがとうございました

エントツ山   

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html



33981.Re: 荒船山に登って200名山を考えて見ました。
名前:高御位山    日付:2020年12月01日(火) 15時58分
Original Size: 1280 x 960, 91KB Original Size: 1280 x 960, 90KB Original Size: 1280 x 960, 91KB

師匠、マーシーさん 12月になって一気に冷え込んで来ましたね。氷ノ山は冬山の季節に
入りました。スキー場からは案内状が届く様になり、知り合いのスキー民宿からもです。蟹
でも食べに足を運ぼうかなと思っています。

 師匠は四国200名山を完走されていますね。凄いことです。山行記録を調べて見ると長い
間に深田久弥氏の100名山の内、北は利尻、南は屋久島を含め、80山の山行記録が残って居ました。
60年以上の山行で一番多かったのは劒岳周辺、後立山を含む50回の記録でした。

 昔、日本の100名溪という本が渓谷の専門誌 白山書房から出版されました。名渓では有り
ませんが、師匠の四国200山には遥に及びませんが110渓谷を遡行しました。藪山雲水さんとの
記録も多く含まれて居ます。近畿、中国、北陸、北、南アルプスの渓谷が多いですね。四国の
渓谷は調べて見ると8谷でした。弁天山さんの四国渓谷遡行は100を軽く超すのでは有りませんか。

 師匠の四国200山は50代から達成された記録ですから、重みが違います。60年の記録とでは。
60代を過ぎて慶応の故大島亮吉氏の「荒船山と神津牧場付近」の随想を読み憧れて訪れた事が有り
ましたが、当時は大正8年の記録、平成の時代は・・・・でした。

1 姫路好日山荘
2 好日山荘のクライミング場の受付嬢
3 室内の壁は14m



33982.Re: 荒船山に登って200名山を考えて見ました。
名前:高御位山    日付:2020年12月01日(火) 16時07分
Original Size: 1280 x 960, 92KB Original Size: 1280 x 960, 92KB Original Size: 1280 x 960, 92KB

1 壁 装備を借りて挑戦しました
2 女子指導員の助けを借りて
3 若手は流石に旨い 足が顔面よりも高く上がる。三点指示は過去の物か?



33986.Re: やっぱり北アルプスが一番ですね!
名前:エントツ山    日付:2020年12月02日(水) 14時24分
Original Size: 750 x 562, 46KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 700 x 525, 75KB

  北鎌からの槍ヶ岳   後立山連峰の五竜岳   大キレット長谷川ピークと南岳

高御位山さん  今日は

急に寒くなりましたが風邪やコロナに気を付けてお過ごしくださいよ〜
四国の山も石鎚や三嶺など魅力的な山がコンパクトではありますが沢山あります
四国に生まれて四国に住んでいたら出来るだけ多くの四国の山やルートを歩くのは当然の成り行きです

しかしながら、上には上があるものですね
高御位山さんによって誘われた北アルプスを歩くとその厳しさや美しさで遥か上質の風景に出会えました 

本音では遠くの日本百名山を訪ねるよりは北アルプスを何度も歩きたい気持ちです
でも知らない土地の名峰と言われる山にも登ってみたいと言う浮気心も抑えがたいものがあります

自分の健康寿命を冷静に考えると日本2百名山などとてもじゃないが時間が足りませんわ

可能性が無い所に希望や興味を持つとロクな事にはなりません
可能性が有る、或いは残っている所に興味を持ち目標を設定しなくては・・・

今年唯一の遠征「黒部源流の山々」歩きは最高でした
長い縦走は厳しくなりましたが1泊2日位で周回出来る北アルプスをもう少し楽しみたい気持ちです

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota-24goyogamori1.html


33971.楢原山〜三角点ニブ川 返信  引用 
名前:ヘキチョウ    日付:2020年11月30日(月) 08時59分
Original Size: 468 x 640, 167KB Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 640 x 480, 164KB

エントツ山さん おはようございます。

笹ヶ峰の霧氷と空と雲が美しいです。

私たちは先週と別コースで同じ山を目指しました。

楢原山山頂から三角点ニブ川が、私が歩ける距離とか時間なのかを知るために、ヤマップで検索すると、距離は約4.5キロ、時間は2時間位(皆さん早い!)でした。

マイナーな場所にも拘わらず歩かれているようで、水ヶ峠からスタートして伊之子山・白潰・ニブ川・楢原山と周回するのが基本コースになっているようです。

昨日も単独の美女が、のたのたと歩いている私たちの後ろから、3倍位のスピードで走り去り、周回コースを行かれたようです。

白潰あたりの尾根はわかりませんが、後は快適登山道で健脚者なら走れます。アップダウンはかなりあります。

私たちは寒いので、沢山着て休みながら3時間半もかかってニブ川へ着きました。帰りは2時間位で帰ることが出来、ログのグラフを見ると先週よりも7キロくらい短い距離になってました。
三角点ニブ川への最短コースなのかな?


青は先週のログです。楢原山山頂最短距離までギアちゃんで行きました。

唯一木々に遮られないポイントから、北三方ヶ森、高縄山、大月山がしっかり見え、その左の海に興居島がありました。手前の尾根は伊之子山〜白潰の尾根です。

林道手前の1196m峰あたりからブナ林の素敵な登山道になります。



33972.Re: 楢原山〜三角点ニブ川
名前:ヘキチョウ    日付:2020年11月30日(月) 09時07分
Original Size: 640 x 480, 150KB Original Size: 640 x 480, 152KB Original Size: 473 x 639, 166KB

昨日は東三方ヶ森がとても近くに見えました

五葉ヶ森から東三方ヶ森へ続く尾根です。アップダウンがよく分かります。

昨日の証拠写真です。同じ場所に座るとコマ送りされたような不思議な気分になりました。3枚着てます。ズボンは2重です(笑)



33975.Re: 楢原山〜三角点ニブ川
名前:エントツ山    日付:2020年12月01日(火) 10時17分
Original Size: 900 x 557, 162KB Original Size: 1024 x 839, 164KB Original Size: 800 x 600, 99KB

高縄半島△点「ニブ川」位置図 ヘキチョウさんのルート 三角点「ニブ川」に有った「木地奥林道第二隧道」への古い標識


ヘキチョウさん  今日は

一度行くと他のルートやその近辺に興味が湧いて来ます
私も高縄山系縦走の後、気になる場所が数か所有って歩き足しました

特に五葉ヶ森から楢原山へのルートが気になって他のルートも歩いてみました

高縄半島も縦走ルートの間には色んな川が入り込んでいるので南北に尾根が有りますねえ
この山域はさすがに泉保安夫さんのイメージをトレースする山地図にもカバーされておらずに国土地理院の地図が頼りでした

今回ヘキチョウさんが歩かれた楢原山からの尾根は蒼社川水系(西が蒼社川、東がその支流の木地川)に挟まれた山域ですね

楢原山近辺はブナやクヌギが生えて尾根には落ち葉が溜まって歩き易い尾根でしたねえ
ヘキチョウさんの写真にも赤茶けた落ち葉が敷かれた尾根が暖かい風景でほっこりします

蒼社川の源流は白潰の北壁付近となっておりますが、木地川も蒼社川水系ですから三角点「ニブ川」も蒼社川源流地ですね

なだらかな場所であれば随分長い距離を歩ける様になっていますねえ
腰や股関節、膝は無理しない様にゆっくり歩いて大事に使ってやりましょう

フリースは少し重たいですがダウンより気楽に使えますので私も先日モンベルでフルジップの物を買いました
私の悪い癖は靴でも着る物でも気に入ればそれをず〜〜っと着続ける事です 痛みが早いですわ

エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html


33964.伊吹山の霧氷見物へ 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2020年11月29日(日) 18時09分
Original Size: 700 x 525, 119KB Original Size: 700 x 525, 86KB Original Size: 700 x 525, 88KB

エントツ山さん、こんばんは。
皆さんお約束かもしれませんが、閉鎖前の瓶ヶ森方面へ。
瓶ヶ森は割と人が集まってきそうだったので、楽に登れる伊吹山へ行ってきました。
登りなら瓶ヶ森を振り返ると、いくつかライトがちらちらと。Kurenaikaiさんもこの中の一人だったのですね。

伊吹山の霧氷の付き具合は薄目でしたが、今期最初の霧氷という事で満足です。結局、私ひとりじめのお山でした。



33965.Re: 伊吹山の霧氷見物へ
名前:Falcon    日付:2020年11月29日(日) 18時11分
Original Size: 700 x 525, 111KB Original Size: 700 x 525, 125KB

写真追加です。
もう少し晴れ間が広がるかと思ってましたが、雲に覆われ青空は一瞬でした。



33968.Re: 伊吹山の霧氷見物へ
名前:エントツ山    日付:2020年11月29日(日) 22時12分
Original Size: 1024 x 767, 161KB Original Size: 1024 x 682, 165KB Original Size: 1024 x 682, 165KB

笹ヶ峰 南尾根の風景


Falcon さん  今晩は

なるへそ! 伊吹山って手がありましたか
今日は寒風山の駐車場は一杯でしたね

伊吹山はブナの霧氷が定番ですが、これはもう少し冬場の冷え込みが必要です
1枚目の写真は光の具合が素敵な絵になりましたねえ
写真の上手い人は光の取り入れ方が違います

こちらもキャノンのコンデジG7Xを持って笹ヶ峰へ出かけてきました
07時に南尾根登山口、09時前に山頂 09時50分登山口、11時10分お袋さんの昼食介助と忙しい午前中となりました

今日は雲が出るのが早過ぎましたね
西条に下りて振り返っても山には雲がかかったままでした
青空と霧氷を期待して行った登山者は残念な事でしたでしょう

私も今年初めての霧氷って事で大満足の笹ヶ峰でございました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota-24goyogamori1.html


33956.五代(葉)ヶ森アタック、いいですね。 返信  引用 
名前:山じい    日付:2020年11月28日(土) 23時09分
Original Size: 1200 x 900, 355KB

 エントツ山さん、こんばんは。久しぶりの投稿です。いつも楽しく読ませて頂いてます。
 だらだらの人さんの五代ヶ森アタック、この時期に凄いですね。じじいはとても気力が出ません。
 小生も、五代の別れ〜五代(葉)ヶ森の間だけ残っているので、行こうとは思ってますが。
 何年か前の3月上旬に、ニノ森山頂で山岳会山の子の太田さんとばったり会い、少し話をしました。面河尾根冬道を二ノ森まで来られたところだったようで、五代ヶ森で天泊、翌日、鉄砲石川へ下る予定とのこと。雪の締まった時期を狙えば、日帰りもできそうな話ぶりでしたが、いやぁ、あのお年で足が速い。雪道をスタスタという形容がぴったりで、参りました。
 先週、土小屋→西冠ピーク→二ノ森→裏参道を歩いてきましたが、最近、右膝が重くて、休み休みでした。愛大小屋への下り途中の三ノ森(1,866m)は、設置されていた標識がなくなってました。今はもう、このコースからの石鎚詣で も廃れ、一ノ森(鞍瀬ノ頭)から順にお参りしていくこともないのでしょうね。わずかに、堂ヶ森の旧山内小屋跡に石像(添付写真)が残るくらい ですかね。ちょっと寂しい気がしないでもないですが…。



33966.Re: 五代(葉)ヶ森アタック、いいですね。
名前:エントツ山    日付:2020年11月29日(日) 21時03分
Original Size: 260 x 195, 20KB Original Size: 750 x 562, 60KB Original Size: 804 x 259, 65KB

14年前は堂ヶ森・愛大小屋跡が残っていました 鞍瀬ノ頭より五代ヶ森(奥ピーク) 五代ヶ森の尾根


山じいさん 今晩は

松山近辺にお住いの方は堂ヶ森方面は比較的近いのでお馴染みですよね
高松や新居浜からは保井野や梅ヶ辻は遠いですわ

五代ヶ森(ごよがもり)の尾根縦走は魅力的ですよね
鞍瀬ノ頭から眺めると比較的近い印象なんですが、横から見るとあの尾根はデコボコしていて結構長いです (プラス 大藪です)

14年前に梅ヶ辻から石鎚へ縦走した時は堂ヶ森の愛大小屋の錆びたトタンが残っていました  (結構小さい規模でしたが)
近くにお地蔵さんと小さな水場がありました

8年前に五代ヶ森縦走の時は既にトタン小屋跡は無くお地蔵さんだけでしたね

今の堂ヶ森愛大小屋は白石小屋跡に新しく建てられておりますねえ
以前ここを覗いてみましたが快適そうでした

山内浩さんは洞窟探検家で確か高知の龍河洞を世に出した人でしたよね
愛大山岳部の部長もされてたんですね
愛大山岳部は伝統がある様ですが、今 四国の山で会う大学生は高知ワンゲル部ですね

四国の登山道は高知営林署が主体になって整備されて来たと聞いています

我々ピン芸人としてはだらだらヒューマンさんの五代ヶ森アタックは確かに唸りますね
私も時間切れで夜に結構山を徘徊しておりますが、あそこだけは夜歩きたくないです

1866mピークは三の森という名前があったのですか
あそこも無名峰は気の毒ですわ
鞍瀬ノ頭も以前は無名峰でした (あそこを三の森とか中の森とか呼ぶ人も昔はあったらしいです)

いよいよ冬山が近づきましたねえ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/ishiduchisonota-24goyogamori1.html


33952.甫喜ヶ峰 返信  引用 
名前:ギッチャン    日付:2020年11月26日(木) 19時27分
Original Size: 700 x 525, 181KB Original Size: 700 x 525, 197KB Original Size: 700 x 702, 102KB

エントツ山さん、皆さん、こんばんは。
今日もまた自宅から近い甫喜ヶ峰に、お弁当を食べに行って来ました。
紅葉ももう終盤ですね。
以前は平日に歩いても、どなたにも会わない事が多かったですが、今日はお若いお二人の二組とすれ違って何となく嬉しかったです。

お気に入りの場所
根曳峠のイチョウ
我が家でもささやかな干し柿を吊るしています
(陽当たりは抜群ですが、雨が降ったら取り込まないといけません・・干し柿の後方に南嶺)

http://gicchan.boo.jp/



33955.Re: 甫喜ヶ峰
名前:エントツ山    日付:2020年11月27日(金) 21時06分
Original Size: 900 x 600, 154KB Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 600, 164KB

干し柿の向こうは本津川と堂山    堂山登山道    絞り(F値)11位で光芒を出す

ギッチャン  今晩は

甫喜ヶ峰って繁藤辺りに在るんですね
大学生の時はホンダのベンリ250ccで新居浜と高知を往復していました
高知駅前から一の宮〜領石辺りに石灰岩かセメントのトラックが走っていましたねえ
根引峠に確か竜馬のデカい看板があって、ここまで来ると「あ〜〜高知は近いぞ」って思いました

繁藤から大豊までが長かったです

ギッチャンのマンションから吊るし柿越しに南嶺が見えるんですね
(吊るし柿って昔はシュロの葉を割いて使ってましたが今はそんな物は手に入りませんわ)
私の家は吊るし柿越しに本津川という小さな小川と堂山が見えます
(毎日堂山から朝日が昇ってきます)

家を買った時は護岸工事がされておらず木々が茂ってウグイスが鳴きとても良い場所でした

それが小川が台風で氾濫して護岸工事が行われて無粋になりました
堂山も手前に家が沢山建って見晴も悪くなりました

近くにホームグランドみたいな山が有るって良いですね
ちょっと運転すれば登山口まで行けて、コースによって時間調整が出来て便利です

高松でのホームグランドは堂山ですが、登山口まで10分程で行けてルートが幾つもあるので1時間から6時間まで選ぶことが出来ます

ただ、ギッチャンが良く行っている甫喜ヶ峰や工石山と違って花は少ないです
登山者が植えた皇帝ダリヤとかスイセン、ウバユリみたいな物しか有りません

牧野植物園みたいな施設も無いし・・・ムラサキセンブリ一つでもえ〜ちゃんは探すのに必死ですわ そちらは雑草然としているらしいですね

ギッチャンの掲示板ではタフな昆虫や野兎、海山両刀使いなど良い投稿者が居るので楽しみにしています
さて、次の話題は霧氷かも知れませんねえ

エントツ山   

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html


33949.城山周回コース 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年11月26日(木) 07時20分
Original Size: 900 x 636, 165KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

エントツ山さん おはようございます

昨日は、来月の山望会(OB会)で忘年登山予定の城山へ下見に行って来ました
出発は、JR八十場駅から不動の滝経由で頂上へ
下りは、古代山城の遺跡を巡りながら周回して来ました
(取り付きで道迷いしましたが、不動の滝への標識からは、道標、テープ、ロープあり 迷う事なく頂上へ)
城山と言えばゴルフ場のイメージが強いですが、城門跡、石塁、土塁などの遺跡の残る興味深い山でした



33950.Re: 城山周回コース
名前:ナッチー    日付:2020年11月26日(木) 07時27分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

先ほどの写真は

  当日のログ
  不動の滝
  紅葉

続けて写真を追加させて下さい

  エントツ山さんさんの名入りロストボールがたくさんありました
  城山城ホロソ石
  石積城門跡

             型落ちフェニックス(失敗は全て私です)



33951.Re: 城山周回コース
名前:ナッチー    日付:2020年11月26日(木) 07時33分
Original Size: 900 x 655, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 158KB

さらに追加します

  城山CC 登山道のすぐ横にゴルフ場
  土塁・空堀
  綾北展望所 天気はイマイチでしたが展望は良かったです

                型落ちフェニックス



33954.Re:今日は堂山周回しました
名前:エントツ山    日付:2020年11月27日(金) 19時59分
Original Size: 819 x 900, 165KB Original Size: 900 x 600, 163KB Original Size: 900 x 600, 162KB

今日の堂山周回ルート  三角点「石ヶ鼻」礎石が見えない  掘り出して石を探して近くに置いた


ナッチーさん
フェニックスパパさん  今晩は

あらま 城山(きやま)を歩きましたか
ログを見るとグランマー啓子さんのルートと違う場所を歩いていますね
忘年会の下見って事はリーダーになってるんですね

城山(きやま)と言えば坂出カントリーのイメージしか無かったのですが、ここも山の名前通り古代山城や古墳があったんですねえ
屋嶋城とか岡山の鬼ノ城と同じ様に大和朝廷によって防衛目的で作られたのでしょうか

こちらは昨日堂山を歩いた時に紅葉が結構美しかったので天気の良い午前中にカメラを持って歩きました
ついでに三角点「石ヶ鼻」に寄って三角点を掘り出して整地して参りました

堂山も岡本登山口からスタートして谷コース〜尾根コースを周回するとアップダウンがあり4時間かかりました

良い運動になりました

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html


33946.展望ゼロの黒森山へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年11月25日(水) 23時29分
Original Size: 900 x 652, 157KB Original Size: 900 x 600, 158KB Original Size: 900 x 606, 165KB

@今回行程
A赤テープも少なく、踏み跡を用心深く進む
B道に迷い崖で行き止まり 急斜面を下る

エントツ山さん、こんばんは。

23日の日曜は、今治山岳探検隊のI氏とI氏の職場の24歳の若者の3人で新居浜市内から黒森山に行ってきました。

前日夕方からの雨もあがり、当日は天気が良くなるとのことでしたが、別子に登る県道から黒森山を見上げるとガスを被ったまま…

I氏の軽エブリーで林道に入るや早々に、運悪く勢いが良すぎてタイヤが石に当たってパンク!
これがこの先の登山行の暗示となろうとは、この時点では気が付きませんでした…

I氏の手慣れたタイヤ交換でパンクをクリアし、出発。
前夜の雨で、木々や地面も濡れており、かなり滑りやすい状況でした。
赤テープが比較的少なく、踏み跡も濃くないので少々迷いながらも、電源開発の保線路に沿って進みました。

保線路にある道標のすぐ近くにあった赤テープにそって進み、ちゃんとした踏み跡があったのでそのまま行って、GPSを見ると保線路からかなり遠ざかっているではないですか…

そのまま元来た道を引き返せばいいものを、トラバース気味に戻ればいいだろうと進むと、登れない岩壁や急斜面、降りられない深い谷など次々出てきて進めない…
やむを得ず急斜面を苦労して下り、本来の道に合流した時は先ほどあった赤テープの付近で、小1時間を全く無駄にしました。

気を取り直し本来の道を進むも、ここも決して優しい道ではなく、油断すれば滑落しそうな箇所の連続で、所々危険個所にはロープが張られていて助かりました。

しかし、昨日は気温も低く、濡れたロープを掴んだ手袋は泥水でびちゃびちゃ状態となり、指が冷たかったのは辛かった…

ようやく尾根の鉄塔に辿り着き、ここで止めてもよかったのですが、まだ余力があったので、山頂を目指す。

予想通り木を掴みながらの尾根歩きで、おまけに定番しゃくなげ地獄まであって、服もドロドロになりながらも、出発から4時間かけてようやく黒森山山頂に到着。
無慈悲にも、苦労して来た甲斐もなく、山頂はガスで展望は全くありませんでした…

下山は足の速い2人を追いながら、登り以上に慎重に下るも何カ所か迷いながらもなんとか下山できました。

2週間ぶりの登山とはいえ、かなり体に堪えました。
しかしながら、若者は非常に元気で下山時も平然としていました。
I氏も2日前にしまなみ探検隊長と北沢を石鎚まで詰めたとは思えぬ体力で驚きでした。

この山今度は天気の良い日に行ってみたいですね。
でも、GPSがあっても一人では道に迷いそうで自信がないですねえ。



33947.Re: 展望ゼロの黒森山へ
名前:弁天山    日付:2020年11月25日(水) 23時32分
Original Size: 900 x 674, 164KB Original Size: 600 x 900, 161KB Original Size: 900 x 674, 162KB

Cつまずいてずっこけた。急斜面でなくてよかった。

Dようやく本来の保線路に乗れたが険しい道だった。

Eやっと鉄塔のある尾根に到着 風が強くて寒い



33948.Re: 展望ゼロの黒森山へ
名前:弁天山    日付:2020年11月25日(水) 23時35分
Original Size: 600 x 900, 165KB Original Size: 900 x 640, 162KB Original Size: 900 x 660, 165KB

F山頂までの尾根歩きも決して楽ではなかった

Gガスで展望のない黒森山山頂にて

Hロープを掴みながら下る ありがたいが、手が濡れて指が冷たい



33953.Re: 四国のK2 沓掛・黒森
名前:エントツ山    日付:2020年11月27日(金) 19時16分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 800 x 579, 218KB Original Size: 800 x 582, 100KB

鉄塔229番がここのベースキャンプと言える 鉄塔229番から231番へ  黒森分岐から231番への尾根(シャクナゲの尾)

弁天山さん  今晩は

さくらなる橋から電源開発「伊新線」の鉄塔保線路を利用して黒森山へピストンしてきましたか
今治探検隊の方にはお世話になっておりますね
エブリーは車中泊で人気のある車ではありますが、あのワイルドな道を走るには当然ジムニーですがな〜

黒森山東壁のJパワー伊新線 229番鉄塔からシャクナゲの尾にある231番鉄塔までの保線路は四国一ワイルドな鉄塔巡視路です

「伊新線」はネットで調べても解説されているウェブサイトが見つかりません
恐らく「伊」予西条〜「新」改(高知)間の送電線でしょうね
新居浜近辺には住友共同電力の保線路が結構ワイルドなのですが、Jパワーはそれを優に上回っております

冬に雪の沓掛尾根を這い上がり時間を食い過ぎて、この電発保線路を夜に下りました
鉄塔229番までは何とか下り付いたのですが、そこからの保線路が分からなくなり往生しました

妻から携帯に「今 何処におるん?」と夜遅く電話が入り「う〜〜ん 私も良く分からん」と答えて呆れられました

当時はスマホの地図アプリなど無く、GPSと紙地図(東経北緯10秒毎に線を引いた物)とコンパスで夜の沓掛東壁を彷徨いましたわ

黒森山にはパットレスとパットレススペシャルと言う超バリエーションルートもありますので又、探検隊とトライしてみて下さい

若者と一緒に歩くとフレシュな刺激を貰えますね

下のURLは黒森山から鉄塔巡視路を下った時の記録です

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo48kutsukake-kuromori.html



ページ: |< << 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb