[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





35374.日光白根山は霧氷でした 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2021年11月11日(木) 20時29分
3日前に日光白根山の登山口で車中泊をしていた時に下山してきた登山者から北尾根を登る場合はアイゼンが要りますと聞いて宇都宮へ行ってチェーンアイゼンを買いました

予想通り北尾根は凍結していましたが、下山に使った五色沼コースはアイゼン不要でした

日光近辺の山は池や沼が沢山有り山頂からの景色に彩りを添えます

日光男体山や日光白根山は登山口が分り易いので気楽です

明日は武尊山ほたかやま予定〜✴️

エントツ山



35375.Re: 日光白根山は霧氷でした
名前:エントツ山    日付:2021年11月11日(木) 20時32分
Original Size: 1108 x 1477, 326KB

阿弥陀池より日光白根山です
 
エントツ山



35376.Re: 日光白根山は霧氷でした
名前:六甲山のキセキ    日付:2021年11月12日(金) 17時57分
エントツ山さん、こんばんわ。
六甲山のキセキです。

日光白根山へ登頂されたようで良かったですね。
ここの山頂は本当に白根と呼ぶだけ格別です!
周辺の穏やかさに比べたら、とんでもなく凍てついている頂だと思います。
ともあれ、無事に登頂!おめでとうございます。

そうそう、武尊の不動岳は踏まrましたか???
僕は重装備で下山ルートに使って大失敗でしたよ。

帰郷までご無事であることを祈念しております。


35381.Re: 武尊山(ほたかやま)では吹雪かれました
名前:エントツ山    日付:2021年11月14日(日) 20時57分
Original Size: 900 x 505, 165KB Original Size: 675 x 900, 164KB Original Size: 900 x 505, 165KB

武尊山修験道岩場より武尊山(左奥) 途中から吹雪になりました 武尊山一等三角点

六甲山のキセキさん  今晩は

昨日(土曜日)、日本百名山の8座目「四阿山」(あずまやさん)を登って、下山後日帰り温泉経由で高松へ
途中、長野自動車道が大渋滞の為梓サービスエリアにて仮眠を取り本日(日曜日)昼に高松へ帰って参りました

マイカーで行く日本百名山8座の旅は苗場山、巻機山(まきはたやま)、赤城山、筑波山、日光男体山、日光白根山、武尊山(ほたかやま)、四阿山(あずまやさん)と順調にこなしました

公共機関を利用する六甲山のキセキさんの山行とは違い、マイカー利用は多少便利とは言え、沢山ある登山口へのアクセスや山と山を繋ぐ道路の選定など工夫を要する面白い旅でした

最初の4座を登った所で大雨となり一日良い休養日を、宇都宮や行ったり日光東照宮へ行ったりと有意義な一日を過ごしました

百の頂きには百の喜びがあり、それぞれに訪れた8座は印象的な山でありました

武尊山(ほたかやま)はオグナスキー場登山口から前武尊〜剣ヶ峰〜家ノ串〜武尊山のピストンとしましたので不動岩へは寄っていません

しかし、ヶ峰ではトラバース道を通らず群馬修験道の「蟻ノ門渡り」を歩きました

途中で吹雪になり一時はどうなるのかと思いましたが、2時間程で雪は小降りになり10時間半程で駐車場へ帰り着きました

移動日を含めて11日間の旅を大いに楽しみました

エントツ山



35384.Re: 日光白根山は霧氷でした
名前:六甲山のキセキ    日付:2021年11月15日(月) 16時16分
Original Size: 800 x 533, 247KB

エントツ山さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

帰郷されなによりです。
ものすごく充実した百名山巡りでしたね。
しかも、8座全てピークハントで日帰り&マイカー移動。
恐れ入りました。これ簡単なようですがもの凄く大変なような気がしますし、
もう年齢を理由にした発言はできないような気もしますよ。

川場剣ヶ峰の「蟻ノ門渡り」にチャレンジしたのですか。
僕はあのルートをちらと見ただけで直ぐ諦めました。
エントツ山さん、よくあのルートをゆく気になれましたね。
信じられませんし完全に感服しました。

次回、御縁がありましたら、よろしくお願いします。

@川場剣ヶ峰(鎖場も厳しかったでしょう)



35385.Re: 日本アルプスの東側山域
名前:エントツ山    日付:2021年11月15日(月) 19時35分
Original Size: 900 x 505, 161KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 651, 163KB

剣ヶ峰岩峰群、いきなりの崖よじ登り 日光白根山で会ったアメリカ人 今回の8座位置図

六甲山のキセキさん  今晩は

今回の旅で六甲のキセキさんが歩かれている山域に関して、地図上だけでなく実際の山に触れる事が出来ました

私の山行は失敗やヘマが多いと他人は思っているでしょう
失敗やヘマが多いのはそれだけ見知らぬ山域へ多くのチャレンジをしている証明でもあると信じているのです

チャレンジしない人間には失敗は存在しないのです

仕事でも趣味でもお互いチャレンジ精神を発揮して失敗を恐れず、瀬戸内寂聴さんが常におっしゃられていた様に「一度きりの人生」を精一杯謳歌しましょう

日光白根山でアメリカ人に会いました
この人は北海道のトムラウシ近くに住んでいるそうで、山や自然が好きで四国の石鎚山や三嶺に登ったと言ってました
アメリカ人は会話にウィットがあり冗談が大好きですね
「どこの国籍ですか?」「残念ながら(平凡な)アメリカ人です」
「北海道のヒグマは怖いですよね?」「いいえ 女房の方がずっと凶暴で怖いです」ってな調子です

トムラウシから十勝岳のルートを聞いた所、そんなに藪もなく登山道沿いにヒグマが現れる事は少ないそうです

日本百名山に関してはそんなに興味は無かったのですが、日本アルプスを歩いていると百名山の山頂を踏む事が増えて、その東側もボツボツ遠征する様になりました

2年前に北海道遠征を計画したのですがコロナ感染拡大で行けませんでした
今回の日本百名山8座はこの北海道遠征を意識した車中泊の旅でした
色々課題も確認出来て有意義でした

今からNHKBS放送で秋の山シリーズを観ます

エントツ山


35377.滑床渓谷の紅葉 千畳敷まで 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年11月14日(日) 15時45分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 47KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

エントツ山さんこんにちわ。今日は誘われて滑床渓谷へ行って来ました。久しぶりの秋の滑床ですが渓谷沿いの紅葉は今一つですね。渓谷は素晴らしいのに少し残念でした。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



35378.Re: 滑床渓谷の紅葉 千畳敷まで
名前:kurenaikai    日付:2021年11月14日(日) 15時46分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 47KB

千畳敷で引き返しましたが全体的に色づく木が少ないですね。



35379.Re: 滑床渓谷の紅葉 千畳敷まで
名前:kurenaikai    日付:2021年11月14日(日) 15時46分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

万年橋へ戻ると陽が差してきたので
駐車場周りのモミジはとてもきれいでした。紅葉だけならここの方がきれいでした。



35380.Re: 滑床渓谷の紅葉 千畳敷まで
名前:kurenaikai    日付:2021年11月14日(日) 15時47分
Original Size: 1024 x 682, 43KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 43KB

最近は滑床渓谷サルは見ないですね。15年くらい前は日光や高崎山みたいにこんなにたくさんいましたが...



35382.Re:8座目の四阿山(あずまやさん)は展望の山でした
名前:エントツ山    日付:2021年11月14日(日) 21時57分
Original Size: 900 x 505, 163KB Original Size: 900 x 505, 159KB Original Size: 900 x 505, 136KB

四阿山から浅間山      四阿山から槍ヶ岳       四阿山から富士山

kurenaikai さん  今晩は

滑床渓谷へ行かれましたか
紅葉もアングルを工夫したり部分的に切り取れば素晴らしい絵になりますよね

滑床渓谷では私も十数年前に車で到着するやいなや子連れのサルがいきなりドアの隙間から入り込み、道の駅で買った後部座席に置いたミカンの袋を持って行かれました

紅葉がもう一つでしたか
暖かい気候が急に寒くなったりしたので例年よりは紅葉が少し物足りないかも知れません
家人によると里山のお寺などに植えられたカエデは良い色になってきているみたいです

こちらは遠征最終日の昨日(土曜日)、四阿山(あずまやさん)と言う何とも読み辛い日本百名山を歩いて来ました

晴天の展望と美しい霧氷に覆われた素敵な8座目となりました
長野県の菅平(すがだいら)と言う高原が登山口で花の百名山「根子岳」を経由して爽快な周回コースでした

両山ともなだらかで長い尾根を延ばした牧場に適した山でした
裾野にはカラマツ林が美しい色で秋の風景を醸し出していましたわ

武尊山(ほたかやま)も読み辛い山ですが、この四阿山は別格の当て字ですよねえ

エントツ山



35383.Re: 四阿山(日本百名山)
名前:エントツ山    日付:2021年11月14日(日) 22時25分
Original Size: 900 x 505, 165KB Original Size: 900 x 505, 164KB Original Size: 800 x 600, 165KB

尾根は霧氷で覆われた四阿山   四阿山の山頂は狭い   エントツ山の移動住居(酒は積んでおらん)

kurenaikai さんのセレナは車中泊に適した車ですよね
私のカローラフィルダーは運転がし易いのですが天井が低くて少し窮屈です

でも横になれば十分な長さがあるので車用マット、シュラフ、シュラフカバー(SOLのエマージェンシービビイ)で過ごします

車中泊も高速のサービスエリアで過ごす場合は寒く無いのですが。登山口ですと標高が高いのでホッカイロなどを使用します

山岳縦走は水と食糧で苦労するのですが、車中泊日帰り登山の場合はコンビニで野菜サラダを買えるし、水やお茶は事前にスーパーで2リットルボトルを調達して積んでいます

燃料はOD缶は現地で入手し難いのでカセットボンベ仕様のソトストーブを持って行きます
今回も思ったより寒くてガスが足らなくなりコンビニで2本現地調達しました

酒は基本飲まないのですが今回は安物のワイン(アルコール度11度)を2本飲んで酔っ払って寝ました

今回の山行地域には日帰り入浴可能な温泉が沢山あり便利でした
しかし、下山〜温泉〜次の登山口へ移動と多少忙しい行程になります

それと長期の車中泊遠征になると着替えや登山道具が増えて車の中がごちゃごちゃになり、探し物ばかりしておりました

でも結構楽しめた旅になりましたわ

エントツ山  


35366.今、首都圏近郊の山にいるんですか!!! 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2021年11月09日(火) 15時17分
Original Size: 580 x 386, 133KB Original Size: 580 x 386, 86KB Original Size: 580 x 386, 75KB

エントツ山さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

あら、私のテリトリーの山を攻略していますか???
実は週末、皇海山へ登ってきましたよ。
そこから見る限り、日光白根山も谷筋に積雪が見えましたし、そもそも頂上付近は凍り付いていますよ。

週末もいらっしゃるならば、武尊でも皇海でもご案内致しますし飛んでいきますよ。しかしアイゼンは必携です。
よろしくお願いします。

@鋸山から赤城山を望む(最奥中央)
A日光白根山を望む
B男体山(最奥右)、女峰山と真名子山(男体山左隣)太郎山(最奥左)



35372.Re: 今、首都圏近郊の山にいるんですか!!!
名前:エントツ山    日付:2021年11月10日(水) 20時14分
Original Size: 1477 x 1108, 193KB

六甲山のキセキさん 今晩は

今回は日本百名山の遠征には時期が遅かったのですが決行しました

歳を取ると何事も面倒臭くなります
そんな自分にムチ打って車中泊の旅を続けています

時期的にテント泊は防寒対策など面倒なので、年相応に気楽な日帰りコースを選んでいます

それでも山歩きは楽しいですね

今日歩いた日光男体山は植生や景色が素晴らしいと思いました

今、日光の戦場ケ原で車中泊をしています
明日日光白根山を歩いて参ります

皇海山は現在皇海橋からの林道が崩壊して不通となっていますので来年足尾銅山側からツエルト泊でトライします

歳相応の気楽なピークハントですのでお気遣いだけ有り難く頂戴致します

エントツ山



35373.Re:日光男体山から中禅寺湖
名前:エントツ山    日付:2021年11月10日(水) 20時19分
Original Size: 1477 x 1108, 132KB Original Size: 1108 x 1477, 219KB

日光男体山の山頂、太郎山神社から中禅寺湖の眺めは素晴らしい❗


35358.鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 22時50分
Original Size: 1024 x 712, 161KB Original Size: 1024 x 678, 162KB Original Size: 1024 x 709, 163KB

@11/6の経路
A鬼が城山頂にて ここまでの30分弱が一番きつかったとのこと
B大久保山に向かう途中で見える権現山と宇和海

エントツ山さん、こんばんは。
四国を離れ、本州へ遠征中のようですね。

先週末は宇和島にいたので、6日の土曜は職場の若者3人を誘って、紅葉狩りに鬼が城から三本杭までお手軽縦走をしました。
スタートの鹿のコルは標高約1000mで、スーパー林道を車で上がれば市街から40分程度。
新居浜市街から別子に上がる感覚に似ています。(道は狭いけど)

ここからは、多少のアップダウンがありますが、標高差も少なく、鬼が城→大久保山→八面山→三本杭と4つもの山頂を踏める、初心者に最適のコースです。
若者のうち2人は全くの初心者でしたが、それでも全然余裕の2時間半くらいでゴールの三本杭(標高1226m)まで行けました。

山頂では日本300名山登頂を目指す3組の方と話をしましたが、いずれも本州からの万年橋から登ってきた方々でした。
コロナ感染が落ち着いているので、四国外からの登山者が増えていますね。
皆さん登山道が寸断されるなど荒れていて道に迷ったとか、何か所も渡渉する必要があるため、4時間以上もかかって大変だったとか言われてました。

帰りには黒尊川の源流部にも寄ってみました。来年はここを遡行してみたいですね。
実は11/3の文化の日にマウンテンバイクで四万十川の沿道を走ってみたのですが、滑床から流れ出る目黒川及びその南隣から流れ出る黒尊川と四万十川との合流点を見てきました。
水量は目黒川の方が多く、黒尊川に至っては最後の合流点手前で覆水して流れが消えてました。

天気は良いとの予報でしたが、ずっと薄曇りで風があると少々寒かったです。
肝心の紅葉は既に落葉しているものが多く、終盤ではありました、何とか間に合いました。
ちょうど1週間前くらいがベストだったかもしれませんが、参加した若者も満足してくれました。



35359.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 22時52分
Original Size: 1024 x 714, 160KB Original Size: 1024 x 674, 164KB Original Size: 1024 x 682, 164KB

C大久保山山頂にて 眺望よし
D紅葉は最終盤 いくつか紅葉も残っていた
E雰囲気のいい落ち葉の絨毯の吊尾根歩き



35360.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 22時55分
Original Size: 1024 x 725, 163KB Original Size: 1024 x 734, 163KB Original Size: 1024 x 730, 164KB

F三本杭山頂にて バックは高月山
 ここに来るたびに全滅して移植した笹が育っているのが分かる
G帰路、黒尊川の源流部に向かう ここの雰囲気が一番良かった
H黒尊川の源流部にて わずかに流れがあった



35361.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 23時06分
Original Size: 1024 x 689, 164KB Original Size: 698 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 699, 164KB

I11/7日曜の行程図
J1時間ほど林道を歩くと、見覚えのある三ノ滑に到着 林道の下にナメ滝がある
 向かいにはどっしりと三本杭の姿が
K200m下の三ノ滑の入口 下から上までナメだらけの沢(写真は今年の夏のもの)


翌7日の日曜、朝目覚めると天気予報と違って晴天の青空。
当初、休養日の予定でしたが、こんな秋の晴天の日にどこにも行かないのは、もったいなさ過ぎる。
ということで、前日同様に鹿のコルまで車で上がって、来年の沢登りの下見として滑床支流の上部がどうなっているか林道を歩いてみることに。

1時間ほど林道を下ると、見覚えある場所に到着。
7年前に単独遡行した滑床支流の「三ノ滑」と林道との交点でした。
三ノ滑はこの支流自体がナメ滝のような傾斜の急なナメ沢で、この入口から標高差200m以上遡行すればこの林道にぶつかります。
7年前はこの林道を下って、万年橋まで下山したのを、思い出しました。

最近雨が降ってないので、水の流れは非常に少なく、林道から見えている砂防堰堤の先がどうなっているか偵察するため少し登る。
砂防堰堤を越えると、びっくり!何と、岩の露出した水のない枯れ沢が稜線近くまで高く伸びているではないですか!

なんとか登れそうなので、急遽予定変更し、標高差約100mの枯れ沢登りに挑戦してみることに。
ほとんど崖登りのような感じで高度感やスリルがありましたが、足場もあって楽しく登れました。
ただ、ここの岩の全てにびっしりカラカラに乾いた苔が付いており、たまたまこの日は登れましたが、もし雨が降った後ならズルズル滑って危なく、とても登れなかったもの思われます。

稜線まで標高差約20mを残して岩の露出が終わり、その先は密生したシャクナゲ地獄が待ち受ける。
わずか20mではありましたが、密度が濃くてなかなか進めず、ヘトヘトになって稜線の登山道に合流できました。

せっかく稜線に出て、登山道もはっきりしているので、12年ぶりに高月山にも登ってみることに。
山頂の展望は今一でしたが、一方向だけ開けた箇所から宇和島の市街や港・九島が望めました。
この山頂から、未踏の東高月山へ向かう道もあったので、次の機会に行ってみたいと思っています。

沢靴は履いていませんでしたが、思いがけず(枯)沢登りができ、満足な山行となりました。



35362.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 23時09分
Original Size: 1024 x 807, 164KB Original Size: 1024 x 761, 164KB Original Size: 1024 x 761, 165KB

L林道から砂防堰堤が見えるので、偵察に行ってみる
M何と!堰堤の上は稜線近くまで岩の露出した枯沢が続いている
N枯沢は急斜面だが足場があって何とか登れた
 しかし、ひとたび雨が降れば苔で滑って登れないと思われる



35363.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:弁天山    日付:2021年11月08日(月) 23時14分
Original Size: 744 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 682, 163KB Original Size: 1024 x 698, 153KB

O岩の露出が終わる源流点の先のシャクナゲ地獄を抜けて登山道に
 樹間から高月山が見える
P12年ぶりの高月山山頂にて
Q山頂から唯一の展望 宇和島の街や港、九島が見える



35371.Re: 鬼が城山系縦走+沢登りで高月山へ
名前:エントツ山    日付:2021年11月10日(水) 19時50分
Original Size: 1108 x 1477, 370KB

弁天山さん 今晩は

相変わらず週末は精力的にアウトドア活動されていますね 
後輩に山の良さを伝えて行く事が四国の山好きの裾野を広げていく効率的な活動です

楽しく頑張って下さい

こちらは気楽な車中泊の旅をしています
今日は日光男体山に登ってから華厳の滝を覗いて来ました

エントツ山


35345.大山・秋 返信  引用 
名前:toshi    日付:2021年11月07日(日) 09時48分
Original Size: 1024 x 683, 118KB Original Size: 1024 x 683, 121KB Original Size: 1024 x 683, 132KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日は秋の大山へ行ってきました。紅葉は終盤でしょうかね〜
高速の休日割引が11月から再開したので大勢の人が登っていました。
小さな子供も多かったです。背中にしょわれて寝てる状態で登山して
いる親子も。お父さんは大変です。
登りは6時半出発だったので、それほど多くなかったのですが、下山時
はどんどん登って来てすれ違いが大変でした。
2月の厳冬期には気が付かなったのですが、山頂標識が新しくなって、
少し移動していたのですね。おかげで剣が峰方面が見づらくなってい
ますね。
次は霧氷登山ですかねぇ!!

写真は、影大山と弓ヶ浜、頂上で見た日輪、伯耆大山の秋風景 です。



35353.Re: 大山・秋
名前:エントツ山2号    日付:2021年11月08日(月) 20時49分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 359 x 640, 72KB Original Size: 640 x 480, 105KB

toshiさん、E1号の兄、E2号と言います。
私も、10月の最後に大山に登りました。
これまで、冬しか登ったことがなかったので、頂上標識は初めてもました。
確かに、剣ヶ峰方面は立ち入り禁止で写真が撮れませんでした。
(エントツ山1号なら、入って撮ったと思いますが(笑)

私も、車中泊でしたので出発が早く、登りは登山者が少なかったのですが、
下りはかなり多くなりましたので、行者谷に下りました。
こちらは、登山者も少なく、スムーズに降りることができました。
紅葉は、とても満足できました。



35367.Re: 筑波山
名前:エントツ山    日付:2021年11月09日(火) 16時09分
Original Size: 1108 x 1477, 192KB

Toshiちゃん
エントツ山2号殿 今晩は

日光は大荒れの天気にも関わらず大勢の観光客で賑わっています
でもコロナ感染対策は浸透していますね

秋の大山はブナが綺麗ですわ
それと日本海が見えるのもお得です

こちらは天気予報を眺めながら一昨日は日光白根山を諦めて茨城県の筑波山へ走りました
大都会東京には近づきたく無かったので外周周りで行きましたが何処をどう走ったのか良く分からない状態で筑波山に着きました

さすがに大都会隣接の山だけあって登山者が多かったです

日本百名山と言うには少しこじんまりとした山ですが、二つのピークは踏んで来ました

エントツ山



35368.Re: 筑波山
名前:エントツ山    日付:2021年11月09日(火) 16時15分
Original Size: 1477 x 1108, 328KB

筑波男体山から筑波女体山
 
今日は大雨で山には行けず、日光から宇都宮へ出て餃子を食べて来ました

今は日光に帰って男体山登山口で車中泊の準備中です

エントツ山



35369.Re: 大山・秋
名前:toshi    日付:2021年11月09日(火) 18時27分
Original Size: 1024 x 768, 138KB Original Size: 1024 x 768, 133KB Original Size: 1024 x 682, 129KB

エントツ山さん(1号さん)、2号さん

こんばんは!
最初にエントツ山さんにお会いしたのは2009年冬の石鎚山でした。
たまたまお話をしたところ、高知大学の先輩で確か3学年違いだったと
思います? それから2017年にはご来光の滝にご一緒させてもらいま
した。掲示板にはいつもお世話になっております。
最近ではコロナの影響でアルプスへ行けていません。それで登山のユー
チューブを見て楽しんでいます。来年には西穂高岳か剱岳に行こうかと
相棒に提案しています。体力がなくなる前に岩稜にと・・・。
昔の写真を見直したところ、2009年に2号さんにもお会いしているよう
ですね。

2009年の冬の石鎚での記念写真と先日の大山の標識の上に上がって
撮った剣が峰の写真を貼っておきます。
1枚目の左側がtoshiです。
ではまたよろしくお願いいたします。。



35370.Re: 宇都宮餃子
名前:エントツ山    日付:2021年11月10日(水) 17時32分
Original Size: 1717 x 953, 163KB Original Size: 1595 x 1027, 272KB

Toshiちゃん 今晩は

そうそう❗
石鎚山で大学の後輩、toshiちゃんとてんきちさんに会った時、エントツ山と双子の2号が一緒だった
二人共貫禄あるから後輩とは思えなかったわ〜✴️

エントツ山2号殿
日帰り登山の連続はコンビニ等食糧の調達が多いのでカロリーオーバーになってサッパリです
昨日は雨で暇やから宇都宮餃子を食べてしまった
味はいつも家で食べているヨシケイの餃子の方が美味しかった

エントツ山
エントツ山


35343.線で繋ぐ山歩き 返信  引用 
名前:kazashi    日付:2021年11月05日(金) 22時05分
Original Size: 640 x 426, 148KB Original Size: 640 x 426, 149KB Original Size: 640 x 426, 148KB

エントツ山さん、こんばんは。

線で繋ぐ石鎚山から剣山も、やっと野地峰までが繋がりました。
エントツ山さんの単独無支援縦走はとてもじゃないけと無理なので
日帰りでコツコツ繋げて行っていますが、この野地峰からが
四国中央部のルートは日帰り歩くには頭を悩ませるルートになります。
このルートは単独縦走と別にマーシーさん、伊予の鈍亀さん、
Jrさんとも歩いていたのですね、帰った後で気付きました。
アップダウンの続く稜線で余り面白くないかなと思っていましたが
この季節、なかなか彩があっていいコースでした。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/38f686a028d8cfc90ee4abd099077c7e



35344.Re: 線で繋ぐ山歩き
名前:高御位山    日付:2021年11月07日(日) 13時40分
Original Size: 1024 x 768, 91KB Original Size: 1024 x 768, 91KB Original Size: 1024 x 768, 92KB

kazashiさん、お久しぶりです。お元気で石槌山から剣山までの中央稜線を走破中ですね。エントツ山師匠の意欲は一寸別物で真似をするのは相当の覚悟が要ります。女性連れでは時間と根気と努力が要りますね。

 昔15年ほど前に稲美山の会で赤帽子から剣山、石鎚山、終点地梅が市迄継続縦走した事が有ります。車の回送が不可能な時、はるちゃん、くっさん、エントツ山師匠のお陰で寒風山トンネル駐車場から梅が市の登山口迄車を回送して頂き、継続縦走を終了した楽しい思い出が有ります。kazashiさんも是非成功させて下さい。

 師匠、朝日新聞土曜日朝刊の声の欄「みんなで語ろう山と私」で面白い投稿者の話が出ていました。74歳の登山者、とかげを死語にしたくない 嬉しかったですね。少し長いですが引用させて頂きます。「山の言葉で死語になったもの、なりつつある物がある。例えば木肌に傷をつけて目印にした「ナタ目」は死語。トイレの無い場所で用を足す事を男性の場合は「きじ撃ち」女性の場合は「お花摘み」と言うがトイレの普及に伴いともに死語になりつつある。では「とかげ」はどうだろう。岩の上などで寝そべったりすることを意味する。日当たりの良い場所でとかげが体を温める姿を見て誰かが思いついた言葉と思われる・・・

 あちこちの山を登ってきた。あちこちでの「とかげ」が鮮明に浮かび上がってくる。気に入った所でゆっくりするのもお薦めだ。「とかげ」を死語にしたくない。若い人に伝えたい。

 岩手県の74歳の登山者の言葉が心に深くしみ渡りました。私より7歳下の方ですが、経験豊かな素晴らしい登山者とお見受けしました。シーハイル

1 篠山の稜線
2 とかげを決め込む西川女史 
3 実に気持ちよさそう



35352.Re: 線で繋ぐ山歩き
名前:kazashi    日付:2021年11月07日(日) 14時41分
Original Size: 640 x 426, 111KB Original Size: 640 x 426, 134KB Original Size: 640 x 426, 136KB

高御位山さん、こちらこそご無沙汰しています。

そうですか稲美の会で以前に歩かれていたのですね。
こちらはまだまだ先は長いですが、是非繋いで行きたいと思っています。
ところで『きじ撃ち』『お花摘み』ですが、このところ一緒に
歩いている奥様たちも、どこで覚えたのか時々『お花を摘みに行ってきます!』と言っています。
『とかげ』と言うのは初めて知りました。確かに晴れた日、
温まった岩の上でのんびりと寝転ぶのは気持ちが良いですね。
最近で云うと少し違いますが『岩盤浴』気分でしょうか?
汗を掻いて登ってきた後の眺望とはまた違った楽しみ方。
山歩きの楽しみ方は色々あって本当に良いですね。
https://blog.goo.ne.jp/kazashi01/e/38f686a028d8cfc90ee4abd099077c7e



35364.Re: 赤城山
名前:エントツ山    日付:2021年11月09日(火) 09時14分
Original Size: 1477 x 1108, 337KB

kazashiさん お早う❗

日光近辺は大雨です
明日雨が止んでも登山道がぬかるみかも!

県境歩き進んでいますね
次第に行き帰りがとおくのなり日帰り歩きが厳しくなりますよね(-_-;)

一気にあるくの方が早くカタが着くのですが退職前では無理ですわ

山歩きは3人位で歩くのが理想的です
忘れ物も判断もお互い補う事が出来ます

こちらは国定忠治で有名な赤城山を歩きました
イメージとは違って明るい観光地でした

四国でも四国外でも初めての山域は新鮮で面白いですよね☺️

高御位山さん
日出時間が短くなったので、今回は車中泊で日帰り歩きをしています

日本百名山のピークハントで気軽に旅しています

エントツ山



35365.Re: 赤城山
名前:エントツ山    日付:2021年11月09日(火) 09時23分
Original Size: 1477 x 1108, 238KB

赤城山から大沼

この辺りは温泉が沢山あるので登山後の日帰り入浴が可能です
快適な車中泊ですが、夜お湯を沸か巣のが寒くて、、、

コンビニも沢山あるので野菜が毎日食べられます
縦走登山ではこうは参りません

エントツ山


35346.紅葉真っただ中の高瀑へ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時36分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

エントツ山さんこんにちわ先週の御来光の滝皆さんとお会いできて良かったです。今週は高瀑へと行って来ました。林道崩壊しているのでヒューム管の広場の所までは車で行けますが着いた時間が早かったので諏訪神社から歩きました。林道沿いの紅葉の木々はとても素晴らしかったです。途中の旧大成集落を越えてひたすら歩き駐車場へ到着。ここまで2時間半かかりました。ここから登山道を進み素晴らしい木々を眺めながらのぞきの滝や小滝そして丸渕を眺めながらようやく高瀑へ到着。一気に視界が開けて大迫力の絶壁は何度見ても素晴らしいの一言です。特に下から見上げるのがとてもすごいです。少し下の所に居たら叫び声が聞こえてきてしばらくすると一人の男性が滝へ到着。この方は初めて来たとの事で思わず声を上げたそうです。その後もう一人到着。今日は私を含めて3人だけでした。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



35347.Re: 紅葉真っただ中の高瀑へ
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時37分
Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 47KB Original Size: 1024 x 682, 49KB

滝周辺の紅葉はとてもきれいでした。特に下流側の木々はとても素晴らしかったです。



35348.Re: 紅葉真っただ中の高瀑へ
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時37分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 48KB

林道歩きはとても退屈でしたが林道沿いの木や遠くの山肌の紅葉がとてもきれいでした。



35349.Re: 紅葉真っただ中の高瀑へ
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時37分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 47KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

登山道沿いの小滝やのぞきの滝、丸渕もとてもきれいです。



35350.Re: 紅葉真っただ中の高瀑へ
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時38分
Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

旧大成地区の集落は数件の廃屋が残って居て当時の大家族のにぎやかな生活を想像しました。昭和40年代位までは人が住んでいたのかな?



35351.Re: 紅葉真っただ中の高瀑へ
名前:kurenaikai    日付:2021年11月07日(日) 14時38分
Original Size: 1024 x 682, 49KB Original Size: 1024 x 682, 48KB Original Size: 1024 x 682, 50KB

諏訪神社のきれいなイチョウの木と少し上のお寺のイチョウの木がとてもきれいでした。



35356.Re: 巻機山 まきはたやま
名前:エントツ山    日付:2021年11月08日(月) 22時33分
Original Size: 1477 x 1108, 379KB

kurenaikaiさん 今晩は
先日はご来光の滝でお会い出来まして楽しかったです

今週は高瀑の滝でしたか〜✴️
ここは水量が少ないので冬の氷瀑が迫力がありますね
でも初めて見た人はあの高さに驚きの声を上げる気持ちが分かりますよねえ

こちらは四国の山仲間に余りお馴染みの無い巻機山に土曜日歩きました
クロモジとブナ林が素晴らしく、樹林帯が終われば雪山でした

日本には素晴らしい山が沢山あるもんです‼️

エントツ山



35357.Re: 巻機山
名前:エントツ山    日付:2021年11月08日(月) 22時36分
Original Size: 1477 x 1108, 346KB

巻機山も山頂付近は雪でした

エントツ山


35342.次郎笈 返信  引用 
名前:ギッチャン    日付:2021年11月04日(木) 19時17分
Original Size: 700 x 525, 113KB Original Size: 700 x 525, 181KB Original Size: 700 x 525, 124KB

エントツ山さん、皆さん、こんばんは。
今日はまた登りたいと思っていた”次郎笈這い登りコース”(勝手に命名)を12年ぶりに登って来ました。
晴れ予報でしたが、お天気は晴れ→ガス→雨→曇り・晴れと目まぐるしく変わり、いろんなシーンを楽しめました。
と言っても、やっぱり青空が一番ですね。

12年の歳月をひしひしと実感もしました〜。(前はもう少し身軽だった・・・)
下山後はお楽しみの”山の家”でのランチ!
山も(3時間ほどの短い歩きでしたが)、ランチも楽しんだ一日でした。

登りも終盤(以前よりは笹が伸びた分、つかみ易かった)
下山時の黄葉
高ノ瀬峡の紅葉



35354.Re: 一足お先に雪山へ
名前:エントツ山    日付:2021年11月08日(月) 21時58分
Original Size: 1477 x 1108, 200KB

ぎっちゃん 
高知の皆さん こんばんはー🌙😃❗
まあ若い頃には比べようも無い体力の低下ですがそれだけ歩けていれば見事なもんじゃ❗

こちらも負けずに頑張る気持ちがおこります

木曜日に高松を出発して関越道辺りの百名山を巡っています
一座目は金曜日に苗場山でしたが既に雪山でアイゼンを持って来ず苦労しました

車は冬タイヤに替えたのに冬山の用意を怠りました

巻機山、赤城山、今朝は日光白根山登山口で車中泊でしたが激しい雨が降り急遽筑波山に走りました

明日は大荒れの天気で休養日です
水曜日から男体山や日光白根山辺りを登って参ります

エントツ山



35355.Re: 苗場山
名前:エントツ山    日付:2021年11月08日(月) 22時01分
Original Size: 1477 x 1108, 182KB

苗場山は雨〜みぞれ〜あられ〜雪でした


35340.烏帽子山(祖谷) 返信  引用 
名前:アカリプタ    日付:2021年11月02日(火) 21時20分
Original Size: 675 x 380, 158KB Original Size: 675 x 380, 176KB Original Size: 675 x 380, 159KB

紅葉を纏う烏帽子山、前烏帽子山  前烏帽子山と落禿の鞍部の紅葉   サガリハゲ?西面の紅葉 

エントツ山さん こんばんは

今日、落合峠から烏帽子山のピストンでした。
2週間ほど前、エントツ山さんがマーシーさんと落合峠でまったりユルキャンされたとき、ほぼ緑だった山肌は一面の紅葉でした。
ただ、落合峠から登り始めるとすぐに雲が広がりはじめ、日差しもほとんど無くなってしまいました。
下山時になって青空が戻って来てくれましたが、ちょっと遅かったです。
目で見る分にはそこそこ綺麗ですが、写真に撮ると色が出ませんねえ。



35341.Re: 烏帽子山(祖谷)
名前:エントツ山    日付:2021年11月03日(水) 20時10分
Original Size: 892 x 632, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB

    岩黒山 (瓶ヶ森林道より)  石鎚(面河スカイラインより)御来光の滝(長尾展望所より)

アカリプタさん  今晩は

私がマーシーさんとユルキャンした時は唯一ススキだけが秋の風情でしたが、落合峠も随分紅葉が進んでいますね
やはり待てば必ず遅ればせながらも紅葉風景にはなるんですねえ
安心しました

先日ご一緒した御来光の滝を長尾展望所駐車場から少し上がった場所から眺めて来ました
紅葉見物に石鎚界隈に出かけると、登山者の歩く姿から意気込みが伝わって来ますね

出来るだけ長い間、行楽客ではなく登山者の立場で居たいものです

来年は墓場尾根から、北沢へ下った第一幕岩の紅葉にご案内致しますのでお楽しみに

今日、早くも冬タイヤに履き替えました

エントツ山         
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-11g-daisenjyuso.html


35335.大山に登る 返信  引用 
名前:エントツ山2号    日付:2021年11月01日(月) 23時45分
Original Size: 480 x 640, 154KB Original Size: 640 x 480, 110KB Original Size: 2016 x 1512, 232KB

長崎の山仲間と大山の冬山には2度登ったのですが、2度とも
ホワイトアウトで全く視界がありませんでした。
一昨日、松江に行ったついでに、大山の頂上と紅葉を観てきました。

大山第一駐車場に前泊し、混雑を避け早朝に夏山登山道から弥山に向かいました。
E1号とは異なり、安心安全な行程です(笑)。
結構、登りが続く単調な登山道でした。
(仕方がないとは思いますが)、頂上に続く長い木道と、頂上の観覧席のような休憩場には
少し違和感を感じました。
しかし、頂上から見える日本海の景色には満足しました。
下りは、行者谷・元谷コースで紅葉を楽しみながら下りました。
しかし、四国の御来光の滝の紅葉も綺麗だね!
帰りは、いつものように福岡まで下道で帰還しました。
まだ、私も元気のようです。



35336.Re: 大山に登る
名前:エントツ山2号    日付:2021年11月01日(月) 23時56分
Original Size: 854 x 640, 43KB Original Size: 640 x 480, 195KB Original Size: 640 x 480, 128KB

冬の大山登山(長崎の山友と)          行者谷の紅葉         元谷の紅葉



35338.Re: 大山に登る
名前:エントツ山    日付:2021年11月02日(火) 18時28分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB

岩黒山の北面も良い感じ  長尾展望所から石鎚とご来光の滝  瓶ヶ森(吉野川源流付近にもブナが多い)

E2号殿  今晩は

大山も丁度ブナの黄葉が見られる時期ですね
石鎚山系はブナも結構あるけど、ドウダンツツジやカエデの朱色が混ざるのが特徴です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-11g-daisenjyuso.html



35339.Re: 大山に登る
名前:エントツ山    日付:2021年11月02日(火) 18時39分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 210KB

烏ヶ山(からすがせん)    甲ヶ山(かぶとがせん)  振子ヶ山付近から大山・東壁を眺める

大山は北側に古大山の外輪山的な尾根が伸びています
秋にはこの矢筈ヶ山〜甲ヶ山〜勝田ヶ山〜船上山の縦走が面白い!
来年はここを案内するから楽しみにしてトレーニングに励んでおいて下さい

下のURLはこの大山の北側山麓縦走の記録です

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h29-11g-daisenjyuso.html



ページ: |< << 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb