[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





22481.石鎚山 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年02月24日(月) 20時19分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 96KB

こんにちは。
のびのびにしてた石鎚山いってきたわ。

何度行っても冬の石鎚の巻き道は怖いわ。
頂上直下の階段なんかすっ飛ばして手前から直登してるわよ。
登るときはなんとか登れるけど、後上から覗いたら絶壁!
こんなとこ降りれん!
そしたら後続の男性二人が「足場作っておきます」って言ってアイゼンの先で削っててくれてものすごく安全に降りれたわ。ありがた〜い!

今日は屋久島から来たひと、北海道からのひと、体力めちゃめちゃあるけど山は初めてという単独の人(この人は巻き道までで引き換えしたけど)いろんな人に会って面白かった。

1・・堂が森までくっきり。
2・・何だろう?と思ったら重機が埋まってたわ。
3・・かき氷に見えない?宇治金時



22482.Re: 石鎚山
名前:おだぞ    日付:2014年02月25日(火) 18時15分
Original Size: 700 x 467, 133KB Original Size: 700 x 467, 163KB Original Size: 700 x 467, 182KB

リップさんこんばんは!
エントツ山さんはじめまして。
以前からこちらの掲示板をよく拝見させて頂いております

リップさん。昨日石鎚でお会いした二人組です
天気もよく無事山頂にたどり着けて最高でした
技術の無さを装備でカバーしておいて良かったです(笑)
また何処かの山でお会いできると良いですね♪

エントツ山さん、今後も宜しくお願い致します。

一枚目と二枚目は昨日の石鎚山から
三枚目は今年1月5日の石鎚山です



22484.Re: 石鎚山
名前:リップ    日付:2014年02月25日(火) 20時32分
おだぞさんこんばんは。
昨日はありがとうございました。
最後の階段ショートカットして直登したの初めてなんですよ。
登りきって見下ろして帰りのことを事を考えたら途方にくれそうでした。
階段のほうもかなりやばそうだったし。
しっかりした足場を作ってくれて助かりました。

お二人さんは私達の子供くらいの若さですからガンガン登ってくださいね。装備もまっさらですし。
いつか会えるといいですね。


22491.Re: 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2014年02月26日(水) 22時35分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 99KB

リップさん
おだぞさん   今晩は

阿南(徳島)に出張しておりまして先ほど帰って参りました
会社の携帯パソコンからインターネットは閲覧出来るのですが、書き込みなどはフィルターがかかって出来ません
皆さんの掲示板書き込みは拝見しておりました

リップさん  何度も言ってますが今年は雪が多いですねえ
巻き道・鉄階段の場所は崖ですから滑落に気を付けなければなりませんわ

鉄階段の手すりがほぼ硬い雪に埋まっていますので私はピッケルで手すりを雪から掘り出して手がかりを作りました
鉄階段が無い所はやはりピッケルを突き刺して行くしかありませんねえ

でも例年この時期、石鎚に来てますが何とかなるもんですわ


おだぞさん
我らがリップ姐のフォローをありがとうございました
リップさんは豪傑なんですが、そこはやはり一応女性でありまして時々「怖〜〜い」何て叫んでますわ
最後の鉄階段の切り替えし部はやはり崖側を進んで、石鎚桜のお世話になりながら左上に切り返すのがルートですね

これを省略して手前から直登すると、今度は下山の時、崖の傾斜に怯える事になりますわ

あまり若い人からは支持されないエントツ山ですが今後とも宜しくお願い致します

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22480.冬の八ヶ岳 返信  引用 
名前:toshi    日付:2014年02月24日(月) 20時02分
Original Size: 800 x 533, 79KB Original Size: 800 x 533, 92KB Original Size: 800 x 533, 98KB

エントツ山さん  こんばんは!

21-23日と八ヶ岳(硫黄岳)と車山高原へツアーで行って来ました。
3日間とも快晴で大満足の山行となりました。
初日は夏沢鉱泉泊(温泉付き)で2日目に夏沢峠までスノーシューで
登り、それからアイゼンとピッケルに持ち替えて硫黄岳頂上へ。結構
急傾斜で気温はマイナス18度くらい、風が吹くとさすがに寒かったで
すが、あまり吹かず良かったです。頂上ではポカポカ陽気状態でした。
往復約7時間の雪山山行を満喫しました。反省は石鎚では通用する手袋
(一応冬用手袋)が全く駄目で、手が冷たくなってどうしようもなく、
ガイドさんにグローブを貸してもらったことです。初心者向けのコース
ですが、しっかりと寒さ対策をしないといけないと痛感した次第です。
でも冬季の八ヶ岳を体験できたのは良い勉強になりました。参加者8名
のうち、男性は2名で女性の元気さには驚かされました。それも初めて
アイゼン、ピッケルを使う人が3-4人いて驚きました。普通では考え難い
ことを平気でしますね。いろんな人が参加するのでガイドも大変ですね。
2日目は蓼科のペンション泊、蓼科ワインを飲んで山の疲れを取りました。
3日目は車山高原でスノーシューハイキング。360度パノラマで富士山
もしっかり、拝むことができました。硫黄岳では横岳や赤岳にかぶって
見えませんでした。
大山以外では、初めての本州の冬山を満喫した良い山行でした。
個人ではなかなか行けないので、機会があればツアーでまた行ってみた
いと思います。

写真は、硫黄岳登頂記念写真、硫黄岳の爆裂火口、横岳・赤岳・阿弥陀
岳と遠くに南アルプスです。



22489.Re: 冬の八ヶ岳
名前:エントツ山    日付:2014年02月26日(水) 22時06分
toshi ちゃん  今晩は

おりゃ〜〜〜  冬の八ヶ岳 思い切りましたね
ラッキーにも上天気に恵まれましたわ

今時の硫黄岳ツアーって旅八さん所ですね
私も冬の八ヶ岳、鳳凰三山、夏の裏銀座あたりにツアー参加したいと思っています
やはり運転の事を考えるとツアー参加がいいですわ

四国のアウトドアショップのツアー計画を見ていますが、四国外のツアーはこの旅八とか石丸さん所の石鎚・剣山ガイドサービスとか
が充実していますね
ベースキャンプも知り合いの女性ガイドが入って四国外も頑張っていますわ
四国内では今治のエルクが精力的に活躍されています


我々みたいに登山クラブに所属していない者はツアーに入ってガイドと一緒に歩くのが安全ですね

八ヶ岳はもう随分前に赤岳〜地蔵岳を夏縦走しました
清里で一族旅行をして1日私だけが八ヶ岳へ行ったのですが、赤岳の手前でカミナリ攻撃に遭い怖くて登山道に寝ころびました
その後、天気が回復して地蔵岳手前まで来た頃又凄いカミナリ攻撃に・・・

山小屋に避難したら「当分危険だから歩かない方がいい」と言われました
しかし美濃戸登山口で家族が待っている約束をして携帯が通じないからカミナリの落ちる地蔵岳を突っ切りました
もう匍匐(ほふく)前進で命からがら赤石鉱泉へ下山しました

今考えても無茶をしたもんです

八ヶ岳・・・・  いい天気ですねえ

車山高原には昨秋行きましたが、確かにスノーシュー歩きに丁度良い所ですね


思い切った四国外の冬山レポ ありがとうございました

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/

22455.高瀑林道雪いっぱい 返信  引用 
名前:おいわさん    日付:2014年02月23日(日) 20時42分
今日は滝仲間と高瀑に行って来ました。天気予報も良く、青空と氷瀑を
期待して行って来ました。しかし・・・
諏訪神社出発が8時。車で4km走ったところで轍が途切れそこから
林道歩き6km。林道終点に着いたのが12時半ごろ? そこで弁当を
食べたら1時でした。もうこれでは高瀑には行けないということで引き
返しました。明日、明後日も天気が良いので氷瀑を見に行こうと思って
いる人もいると思うのでお知らせします。
高瀑林道は我々5人と、他に単独男性の合計6人が歩いているので
トレースは有ります。しかし林道終点から高瀑に向かう登山道には
トレースは有りません。明日、明後日に高瀑に行こうと思っている方は
それなりの準備でお願いします。そして諏訪神社を8時に出発したのでは
高瀑には到着出来ないと思います。遅くとも7時までには諏訪神社を
出発する必要が有ります。

以上、参考まで。
http://homepage2.nifty.com/oiwasan/



22457.Re: 高瀑林道雪いっぱい
名前:おいわさん    日付:2014年02月23日(日) 20時51分
Original Size: 509 x 563, 113KB

GPSのログがまともに取れてなかったので、林道途中で車を停めた
場所だけ参考にお知らせします。
諏訪神社からここまでは車が入れました。そこから先は轍も無く
本格的オフロード車でもかなり困難と思います。
http://homepage2.nifty.com/oiwasan/



22466.Re: 高瀑林道雪いっぱい情報
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 22時21分
Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 675 x 900, 98KB

この迫力をもう一度・・・・


おいわさん  今晩は

今年は皆さん 高瀑行きに難渋されていますねえ
8時から林道を歩いて林道終点到着が12時半ですか
そこから3時間かかるとして15時30分 高瀑着
30分撮影して2時間で登山口 18時 (日没ギリギリ)
そこから懐中電灯で林道歩きですか

ちょっとキツイですねえ

今日は暖かかったので完全氷結は無かったかも知れません
もう一度キュンと冷え込めばチャンス有り?


おいわさん
貴重な高瀑情報ありがとうございました

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/



22479.Re: 高瀑林道雪いっぱいレポートアップ
名前:おいわさん    日付:2014年02月24日(月) 18時50分
昨日のレポートをアップしたのでどんな状況だったか見て下さい。
http://homepage2.nifty.com/oiwasan/


22488.Re: 高瀑林道雪いっぱい
名前:エントツ山    日付:2014年02月26日(水) 21時43分
おいわさん  今晩は


レポ拝見しました
登山口までしか行けなくてもちゃんとネタにする所はさすがですねえ


来週あたりもう一度寒くなりそうですのでラストチャンスかもしれません
やはり林道歩きだけではフラストレーションが溜まります

高瀑林道の様子 ありがとうございました

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/

22478.笹ヶ峰 返信  引用 
名前:グランマー啓子    日付:2014年02月24日(月) 16時32分
Original Size: 800 x 600, 89KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん こんにちは

最高の登山日和にお互い仕事でがっかりでしたねぇ

一人、笹ヶ峰へ行ったグランパは「ええ雪だったぞー」と・・・
山頂のお不動さんもガチガチに凍りついていたそうです

今年は本当に何処も雪が多いですね
讃岐の里の山でも十分に楽しめました

今週は気温が上がりそうです
春の花が一気に咲き出すかもしれませんね〜♪
http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/



22487.Re: 笹ヶ峰
名前:エントツ山    日付:2014年02月26日(水) 21時39分
Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 900 x 675, 99KB

笹ヶ峰


グランマー啓子さん  今晩は

グランパも時々一人でふら〜っと出かける事がありますね
そういう時間も必要です

冬の笹ヶ峰は期待を裏切りませんね
しかし今年は山に雪がたんと降りましたねえ
あちこちで雪害が起こっていますが、幸いにして四国の雪はお山がメインなのでよい所です

この所 雪の話題が多いですが春はすぐそこに来ています
そろそろアケボノツツジが待ち遠しくなりました

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22445.スノーシューハイク 返信  引用 
名前:ペーコ    日付:2014年02月22日(土) 21時31分
Original Size: 800 x 644, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 88KB

エントツ山さん こんばんわ
今日もお仕事 お疲れさまです

たまにしか使わないスノーシューですが 今シーズン2回目の出番でした
伊吹山か塔の丸or笹ヶ峰 ほんの少し迷って塔の丸へ行ってきました

一宇に入っても雪がないので ちょっと不安になりましたが
第七ヘアピンまで来ると スノーシューを履かないと歩けないほど
たっぷりの雪がまっていました

稜線まで2時間 塔の丸まで さらに40分 重い足を上げるのに疲れました

山頂近くまで来ると 見覚えのあるゆ〜ちゃん夫妻が笑顔で
迎えてくれました
スキー場への下りまで ご一緒させていただき ありがとうございました

1.第七ヘアピンからスキー場コース
2.第七ヘアピン いきなりの雪
3.まもなく稜線



22446.Re: スノーシューハイク
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年02月22日(土) 21時51分
Original Size: 448 x 336, 97KB Original Size: 448 x 252, 54KB Original Size: 448 x 336, 102KB

ペーコさん、エントツ山さん、こんばんは〜

雪たっぷりで晴天なのでこれはスノーシューでしょうと塔丸へ行きました。登山口から頂上までず〜っとスノーシューで行けて、稜線に出たら太郎次郎が雪をかぶって勇壮な姿を見せてくれて、空は真っ青!すごく楽しい登山でした。

頂上でご飯の支度をしていると、「ゆ〜ちゃん?」とペーコさんにお声をかけて頂き、めちゃ嬉しかったです♥
食事してから下山までご一緒させていただき、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。また、いつかどこかで偶然あお会いできることを楽しみにしています♪

今日の山食はカレーでした。勇壮な太郎次郎を眺めながらの山食はすごく贅沢なひとときでした。



22447.Re: スノーシューハイク
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年02月22日(土) 21時52分
Original Size: 448 x 336, 93KB Original Size: 448 x 336, 96KB Original Size: 448 x 252, 74KB

写真の続きです。



22459.Re: スノーシューハイク
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 21時06分
Original Size: 900 x 675, 150KB Original Size: 900 x 675, 145KB

船でマレーシア朝食〜     無事出港でほっ!


ペーコちゃん
ゆ〜ちゃん
ダーリン    今晩は


あれま ペーコちゃんとゆ〜ちゃん達は初対面でしたっけ?
愛媛の山キチが徳島の山で会ったのね


この週末はさすが山に行きたかった〜〜〜
仕事の写真は面白いのが沢山あるんだけどコンプライアンスの問題でいつも平凡な写真でゴメンなんしょ

さすが塔ノ丸は四国でのスノーシューのメッカやね 
太郎・次郎の横で空中散歩ですわ
今年はどうもスノーシューの出番が無さそうだわ  羨ましい


今回 替え歌は 松崎しげるの 「愛のメモリー」で行こう


「塔ノ丸のメモリー」


祖谷の 冬のなごりに   ♪

     二人で  塔ノ丸  ♪

太郎・次郎が 寄り添う姿に  ♪

     テンション  盛り上がる〜〜ぅ  ♪

尾根に 冬の光が    ♪

     眩しく 揺れ動き   ♪

いかつい 男が  ♪

     ためらいがちに 声を かけて来る   ♪


美しい 大自然よ   ♪

     限りない 雪景色よ   ♪

カレーの 香りだけを ペーコに〜〜  ♪


雪山で 楽しいものは  ♪

     スノーシューで歩く事だと ♪

塔ノ丸は 教えてくれる〜〜  ♪



**********************

塔ノ丸 スノーシューレポ ありがとう

エントツ山

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%84%9B%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%BC&tid=f17f22a95325b618a2493169db492c5e&ei=UTF-8&rkf=2



22477.Re: スノーシューハイク
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年02月24日(月) 00時55分
エントツ山さん、こんばんは〜

今回の替え歌はペーコさんと一緒に演出してくださってありがとうございます。記念に残ります♪

週末はお仕事で大変でしたね。
それにしてもマレーシアの朝食美味しそうです。
食いいんぼうの私は基本的にどの国の食事も美味しく頂けるので、ついついマレーシア朝食に目が行ってしまいました(汗)


22486.Re: マレーシア料理
名前:エントツ山    日付:2014年02月26日(水) 21時26分
Original Size: 600 x 800, 94KB Original Size: 900 x 829, 146KB Original Size: 900 x 675, 149KB

ビュッフェに行くと大変なカロリーに・・・


ゆ〜ちゃん   今晩は


マレーシア船の料理は食堂のビュッフェに行くとついつい食べ過ぎてしまうので、会議室に出される軽食でガマンします
お客さん様に少し辛さを押さえたものを準備してくれますね

でも山で食べるのが一番ね

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22471.大川嶺再び 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2014年02月23日(日) 23時02分
Original Size: 600 x 450, 75KB Original Size: 600 x 450, 62KB Original Size: 450 x 600, 80KB

エントツ山さん、こんばんは。
土日は青空広がる絶好の登山日和でしたね。登られた方の歓声が聞こえ
てきそうです。

私のほうは土曜日に美川スキー場から、大川嶺方面へ歩いて来ました。
“絶好”の天気が災いして霧氷はゼロ。まぁせっかくなのでのんびりと、
峠まで写真を撮りながら歩いて来ました。



22472.Re: 大川嶺再び
名前:Falcon    日付:2014年02月23日(日) 23時04分
Original Size: 600 x 450, 55KB Original Size: 450 x 600, 34KB

写真追加です。
この日は自分以外、スキー場にすら誰も来てませんでした。貸切です。



22474.Re: 大川嶺再び
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 23時24分
Original Size: 1024 x 533, 161KB Original Size: 1024 x 724, 159KB Original Size: 1024 x 768, 161KB

Falcon さん  今晩は

そうよねえ
写真が主目的の人は天気が良すぎてもダメなのね

え?土曜日にスキー場がスキーヤー・ゼロって何故だろ?
冬季オリンピックであれだけスノーボードが盛り上がったって言うのに・・・

雪山の狙いは風紋と木陰ってのもアリですよ
ツボ足でさえ数日風にさらされると芸術品になりますから

暁の出撃は寒風山6時間ラッセルでトラウマになってますか?
寒風山でファンが待ってますよ〜

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22451.冠山で雪山 初ビバーク 返信  引用 
名前:春ノ筍    日付:2014年02月23日(日) 20時30分
Original Size: 640 x 480, 55KB Original Size: 734 x 550, 95KB Original Size: 734 x 550, 47KB

エントツ山さんこんにちわ。

この土日は冠山〜笹ヶ峰縦走 + 発お泊りをしてきました。

コースは、一の谷から林道まで夏道をたどり、そのあとは冠山頂上の1つ西側の尾根を這い上がりました。

今回のコースは尾根が全体に広く、雪で笹が埋まっていることもあって、あんまり藪漕ぎという感じではありませんでした。

ただし、お泊り装備+重い雪(寝坊して出発が9:00過ぎだったので雪が解けていた)で足取りは重く、冠山⇔ちち山トラバースへの這い上がりに、都合、6時間もかかってしまいました。

1日目はトラバースの途中でツェルトを張ってビバーク。
明けて本日は、7時ころから行動を開始。
父山経由で笹ヶ峰へ周遊しました。

ちち山で笹が峰南斜面を這い上がってきた相方の敏ちゃんと合流し、笹ヶ峰南斜面より地上へ帰還しました。

今回強く感じたのが、気温の高い日の晴れた雪山は早朝行動開始が鉄則ということでしょうか。行動開始が遅くなればなるほど、足取りが重くなりますね。 



22453.Re: 冠山で雪山 初ビバーク
名前:春ノ筍    日付:2014年02月23日(日) 20時36分
Original Size: 975 x 529, 143KB Original Size: 734 x 550, 79KB

1枚目の写真はNGです(数年前に撮影した冠山頂上付近の写真)

今回登った尾根の位置(GPSにトラックデータを記録し損ねたのでご容赦ください)。また、途中の尾根の様子を撮影した写真をアップします。

写真には移っていませんが、標高1400m位まで鹿の食害で笹が根こそぎやられています。
個人的な所見になりますが、佐々尾連あたりから、林道伝いに移動してきているような・・・・



22462.Re: 冠山で雪山 初ビバーク
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 21時53分
Original Size: 800 x 677, 261KB Original Size: 900 x 675, 98KB

恐らくこの尾根だね(去年下った)   冠山南西尾根


春ノ筍さん  今晩は

一の谷から歩いたの? そりゃ頑張ったね
冠山へ這い上がった南西尾根は去年マーシーさんと笹ヶ峰から回って下りました
藪は薄かったけど結構長かった記憶ですね

沢山歩いてるからアップが面倒で没になった記録が沢山あります

チチ山トラバース路でビバーク??
風は南面だからチチ山の稜線が防いでくれるけどあんまり平らな場所って無いよ
寝られたの?

雪山ツエルト泊の装備って気になるなあ
シュラフカバーとかシュラフとかちゃんとしたのを使ったのかい?
それとも防寒具で凌いだとか・・・

鹿が次第に石鎚山系に移動して来てるよね
西赤石の南西尾根なんかそうとうヤラれてるわ
いやだねえ

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/



22468.Re: 冠山で雪山 初ビバーク
名前:春ノ筍    日付:2014年02月23日(日) 22時44分
エントツ山さんこんばんわ。

ありゃ?今回私が歩いたのとほぼおんなじルートを逆回りに歩かれてたんですね。

確かに標高1300〜1500mからあたりがだらだらとした登りなうえに雪が重くて、10m登っては一休み〜な状態でした。
上のほうへ行くと笹原になっていて気持ちがいいんですけどね。

ビバーク場所は、おそらくエントツ山さん達が冠山南西尾根へ下降開始された周辺の樹林帯鞍部です。
鞍部の緩い斜面に持って行ったスコップで平らな場所を作り、木にザイルを張ってそれにツェルトを吊るしました。(骨は荷物軽量化のために持っていてません。)

シュラフはモンベルのダウンハガー#1(-5℃)、もちろん、シュラフカバーも持って行きました。寝るときはさらにULコンフォートシステムパッドもひきました。

この構成でそこそこ寝れましたが、背中が冷たかったので体を仰向けにできないのが少しつらかったのと、ツェルトの隙間から風が吹き込んできて寒かったので、持って行ったウオッカをちびちびやりながら寝てました。

次はアルミシートでも敷いてみます。


22473.Re: 冠山で雪山 初ビバーク
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 23時14分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 97KB

ツエルト泊でシートは大事やで


タケノコちゃん  再び今晩は

山でツエルトやテントで泊まる時は何は無くともまず第一に防寒対策
特にシートは大事やで

私の場合 現在はグランドシートにタイベックのシート
ツエルトの中に銀マット 防寒とクッションの為これは無雪期でも欠かせない

銀マットは安くて軽い
ちょっと嵩張るけどうまく折りたたんでザックのフロントポケットやフロントに何とか括り付けて
持っていこうよね

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22464.剣山へ〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年02月23日(日) 22時07分
Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 51KB Original Size: 640 x 480, 78KB

エントツ山さん、こんばんは!

最近は良いお天気なのにお仕事とは残念ですね!でも無事出航しましたか!
三嶺の朝日と瀬戸内海の朝日共にすがすがしいですね!

何時も里山の花を追いかけてるばかりですが、エントツ山さんの三嶺の素晴らしい景色を見て
今日は剣山へ出掛けて来ました〜終日良いお天気で360度の展望を楽しんで来ました〜
道路も除雪してくれていますのでOKです、でも見の越での駐車場が雪で少なくて皆さん道端へ止めています!

山頂への道も何時もの登山路では無くて、リフトの左側の尾根を急登して西島の帆ダリへ出て刀掛けまで〜
小屋の気温は−8℃でしたが風が少なくて山頂で食事しました!
久しぶりに雪山を堪能して来ました!



22470.Re: 剣山へ〜
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 23時00分
え〜ちゃん  今晩は

そうなのよ
こんな良い天気の週末仕事だなんてヒドイ!!
これも電気の安定供給の為じゃとて・・・ ぐっすん

あんりゃ  石鎚だけでなく剣山の鳥居さんも随分埋まって・・・どうならい
今年、山の雪の量は中々ですねえ

尾根道は先日ストーンリバーさんからレポがあったルートですね
冬だから最初に歩いた人のトレースが道になりますわ

一つ仕事が片付いたと思ったら、今週 又阿南へ出張やわ
これって退職者とは言えないよ〜〜


エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/

22460.西赤石、直下まで 返信  引用 
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年02月23日(日) 21時24分
Original Size: 800 x 449, 95KB Original Size: 800 x 449, 94KB Original Size: 800 x 450, 94KB

エントツ山さん 今晩は

今日も日浦登山口へ。
4台の車が既に停まっていたので、もしかして西赤石方面へ、今日こそ
いけるかも?
という期待が叶って銅山越には西赤石方面へのトレースがありました。
しかし、ツボ足のしっかりしたトレースは東山までで消えていましたノで、その先で
亀吉はかんじき、亀美はスーパーカンジキで他の二人の男性と一緒に
登って行きました。雪は深く、所々膝上まで沈んだり、獣の足跡を
追ったりして、皆で第一の展望岩辺りまでご一緒そましたが、それぞれ
途中で下山されました。
それからは、かんじきとスーパーカンジキでラッセル!
木の枝が左右から被い被さり、中腰で潜ると雪がどっさり落ちてきます。
疲れました。
西赤石直下のコルまで行って、その先に雪の被ったブッシュを見て
時間的にも遅くなってきたので、もうこの先は行けないと納得して下山しました。

スパーカンジキは普通の登山靴だとベルトもきつく締めても大丈夫で
した。かんじきは今日初めてだったので取り扱いが難しくて、ベルトが
緩んだり、右足を左足で踏んでいたりしました。
スーパーカンジキは安くて優れものかなと思いました。
雪山初心者にはいいかも知れません。

西赤石、雪が深く登頂は難しかった!

1;西山方面
2;西赤石直下
3;こんな枝の下を潜って



22469.Re: 西赤石、直下まで
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 22時52分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 150KB

スノーシューとスーパーカンジキ  作成中のワカンジキ


伊予の鈍亀さん  今晩は


いや〜〜  鈍亀の様に少しづつ西赤石に近づいていますね
亀吉も亀美も頑張ったのに惜しい!! あと一歩でした〜〜

スーパーカンジキの良さは足抜けの良さと抜群の軽さですね
脱げたのが気付かないほど違和感が無いんですからねえ

その点 カンジキやスノーシューは慣れないと歩きにくいです
確かに自分のカンジキやスノーシューを踏んでバッタリ倒れたりしますわ

西赤石の尾根道は冬場、雪で枝が垂れ下がり苦労する場所がありますよね
でも次回こそは西赤石へ到達出来そうな予感がします


エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22456.天狗塚 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2014年02月23日(日) 20時46分
Original Size: 640 x 426, 88KB Original Size: 640 x 426, 88KB Original Size: 640 x 426, 87KB

エントツ山さん 今晩は。

昨日は天狗塚へ登って来ました。
先週登られたエントツ山さんのレポートで林道歩き覚悟で出かけました。

最終民家を過ぎた所でチェーンを装着しているとてんきちさんの車が・・・
少し待って頂いて申し訳なかったです。
西山林道の堰堤の所に駐車してからご一緒して頂きました。

スノーシューでも足首ぐらい沈みましたが、登り易い所を選びながら、
交代でラッセルして登山道をかなり外して歩いた所もあります。

駐車した林道から4時間近くかかって、やっと天狗峠に着きました。
360度の絶景を目にして、此処まで登れただけで十分かな〜と
軟弱な私はふと思ったりしたのですが、てんきちさんに後押しされて山頂に立てました。

山頂では三嶺から縦走して来られた趣深山さんにお会いすることが出来ました。
お話もして頂き本当に光栄でした。
頑張って登って良かった〜心に残る天狗塚になりました。



22465.Re: 天狗塚
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 22時11分
Original Size: 800 x 600, 141KB Original Size: 800 x 600, 146KB Original Size: 800 x 600, 136KB

ストーンリバーさん  今晩は

てんきちさんと趣深山TAKAさんにお会い出来れば大満足の天狗塚ですね
雪山もあと半月くらいかも知れませんので今の内ですわ

雪の時期はどこの山に登っても360度のパノラマですが、特に天狗塚もいいですねえ
牛の背とのコントラストが又いいです

TAKAさんみたいに未明の暗い内から家を出て登山口へ行く元気も気力もありませんわ
冬の三嶺と天狗塚の周回にはただただ頭が下がります

天狗塚レポありがとうございました

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22448.快晴無風の石鎚 返信  引用 
名前:マーシー    日付:2014年02月23日(日) 20時10分
Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 95KB Original Size: 800 x 600, 94KB

エントツ山さん、エントツ山2号さん 今晩は!

今日の石鎚は快晴無風、最高の山日より出したよ

タップリの雪と青空との雪景色に、長崎隊の皆さんも感激しきりでしたので、今回の石鎚山行は満足して帰られたと思います

ええ、皆さん天狗まで行きました
今回初めての方が2名おいでましたが、こんな条件で石鎚に登れたのは「超ラッキー」ではないでしょうか!?

松浦あややさんもリベンジできました

話は違いますが、山ちゃんは酒が強い(お酒ありがとうね)

午後3時過ぎ、長崎隊5名は無事西条を後にしました

以上、ご報告

そうそう、やま&きぬちゃんに弥山からの帰り際に会いいましたが、二人は仲が良くて羨ましいですね



22454.Re: 快晴無風の石鎚
名前:やま&きぬ    日付:2014年02月23日(日) 20時37分
Original Size: 800 x 531, 142KB Original Size: 800 x 531, 139KB Original Size: 531 x 800, 139KB

エントツ山さん、こんばんは

マーシーさん、お疲れ様でした。
2月最後の日曜日、雪がたくさんあるうちにと思って石鎚に行ってきました。
天気が良すぎて霧氷はなかったんですが、青空に素晴らしい景色を楽しめました。
遠方から来られた方に石鎚山を楽しんでもらえたら、地元の私達もうれしいですね。



22463.Re: 快晴無風の石鎚
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 22時01分
Original Size: 390 x 292, 45KB Original Size: 390 x 292, 41KB

マーシーさん
やまちゃん
きぬちゃん     今晩は


マーシーさん  今日はお世話になりました
すっかり顔なじみになった長崎の遠征隊の方々も満足して帰られたとの事で嬉しい限りです
今日ほど穏やかな雪の石鎚は無かったやろ

陽気のせいで白天狗が斑(まだら)天狗になってますね


きぬちゃんのオスプレー赤ザックいいねえ
冬は少し大きめのザックに防寒具などを詰めて行くと安心ですわ
山ちゃんみたいに空のタッパーなんか入れちゃダメよ

エントツ山

http://www1.ezbbs.net/13/hara0315/


22449.毛無山へ再チャレンジ 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年02月23日(日) 20時23分
Original Size: 1024 x 768, 89KB Original Size: 1024 x 768, 76KB Original Size: 1024 x 768, 86KB

エントツ山さん 今晩は

お仕事は一段落しましたか お疲れ様でした

今日は去年ピッケルを落として山頂へ行けなかった悔しさを
晴らしに毛無山へ行って来ました
雪は多かったですが霧氷は少なかったです でも天気は良く青空でした

山頂から見える大山の勇姿に感動!感動!でした
上りはモンベルのスノーポンをつけましたが下りはアイゼンで下りました
深い雪の急斜面をスノーポンで上るのは難しいですね 苦労しました

下っていると上ってくる まこ六さんご夫婦とバッタリお会いしました
暫くお話をしてからお別れしました
山での出会いは とても嬉しいですね

帰りにセツブンソウの可愛い姿を見に寄り道しました
花は満開で一面が白くなっていて感激しました

今日は雪山と花を楽しめて最高の一日でした

美しい雪の中を登ってます
山頂から見える大山の姿は素晴らしかったです
大はしゃぎしながら滑ってます



22450.Re: 毛無山へ再チャレンジ
名前:トンちゃん    日付:2014年02月23日(日) 20時27分
Original Size: 1024 x 768, 88KB Original Size: 1024 x 768, 81KB Original Size: 1024 x 768, 84KB

可愛いセツブンソウの追加の写真です

セツブンソウの郡生
素芯
八重もありました



22461.Re: 毛無山へ再チャレンジ
名前:エントツ山    日付:2014年02月23日(日) 21時32分
トンちゃん
ダイヤモンドじいちゃん  今晩は

毛無山とセツブンソウ ありがとうございます
この週末は天気予報も良くって山にムーチョ行きたかったんですが、まあたまの仕事ですから仕方ありません

去年のスノーポンは今年 kyo さんが買われた新型スノーポンより歩き易いと思いますよ
個人的に、踵(かかと)部分に張り布があった方がいいと感じます
新型はカジタックスの12本アイゼンを履いたまま装着出来る分、踵が雪に埋もって上りがしんどそうです

まこ六さん達も元気で歩かれていますね
去年西赤石で初めてお会いしましたが旦那さんはセントバーナードみたいに大きく気だてが良さそうだし
奥さんもかわいくて元気そうでしたわ

毛無山・・・・
良い山みたいですねえ

エントツ山

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%84%9B%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%BC&tid=f17f22a95325b618a2493169db492c5e&ei=UTF-8&rkf=2

22442.10年ぶりの スキー 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2014年02月19日(水) 22時26分
Original Size: 800 x 600, 115KB Original Size: 1024 x 768, 176KB Original Size: 1024 x 768, 186KB

エントツ山さん    皆さん    今晩は

大雪の 鳥取 大山へ 登山ではなくて
10年ぶりに スキーに 行って来ました
大山スキー場 積雪 2m80cm

久しぶりに 重いスキー靴を履くと 平成23年に手術した 右ひざが 痛くて  
以前のように バリバリには滑れませんでしたが 
のんびり滑り(たまに回転)ながら ビデオ撮影して それなりに楽しんで来ました 

現在は スキーヤーよりスノーボーダーの方が多くなっています(昔と逆)
ゲレンデ内は 以前より 人が少なくて リフト待ちも ほとんど無く快適でした


エントツ山さんも スキーをやってみませんか ?
なかなか 楽しいですよ


この日も 大雪の 伯耆大山へ登ろうとする多くの人達ともスレ違いました
機会があれば また それにもチャレンジしたいと思います




そのブログです・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



22443.Re: 10年ぶりの スキー
名前:エントツ山    日付:2014年02月20日(木) 23時21分
Original Size: 900 x 675, 150KB Original Size: 800 x 600, 143KB

三嶺ゲレンデ     牛の背ゲレンデ


おじょもさん 今晩は

今日は職場関係の送別会でございました

人生の終盤にあれもやっておけば・・・ それもやっておけば・・・と後悔しきりです

思い出せばおよそ35年前、大山で最初で最後のスキーをしました
最初の割にはそこそこ滑れたのですが、当時仕事が忙しくそれ以上スキーを始める余裕
はありませんでした

去年、何気に山スキーをしたくなったのですがこの歳から始めてもロクな事にならんと諦めた次第です

う〜〜ん 羨ましい〜〜

http://entotsuyama.hobby-web.net/satoyama6zentsujgogaku.html



ページ: |< << 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb