[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





22665.(untitled) 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2014年04月01日(火) 23時52分
Original Size: 588 x 441, 236KB Original Size: 588 x 441, 230KB

エントツ山さん今晩は

写真はエントツ山さんマーシーさんが登られて見た時の10日後の福寿草の写真です。

今日は初めて登る中津山に登り、時間が早かったので去年も福寿草を見に行った
鶏足山に今回は反時計回り登ってきました。(一部のメンバーは鎖場を登る)

こんなに沢山咲いているのは生まれて初めて見ました。



22666.Re:雪解けは早いですねえ
名前:エントツ山    日付:2014年04月02日(水) 20時36分
Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 1024 x 768, 147KB Original Size: 1024 x 767, 158KB

3月22日鶏足山福寿草群生地  雪を割るけなげな福寿草   桜に桃に・・・


ヤマガツオさん  今晩は

春先の雪解けはアッと言う間ですね
寒峰も雪が深かったのですが、標高が低い鶏足山も相当雪が積もっていました
しかし、生命の息吹きと言うか、雪の下でじっと耐えてきたエネルギーが春を察知して顔を出すんですね

人間は何かを表現する時に「演出」って手法を使いますが、自然界も又、雪や雲や空と言った演出が上手です
雪の演出を無くした福寿草はどれを撮ってもあまり変わり映えがしませんが、雪から顔を出す福寿草はどれも個性的です

ソメイヨシノが満開を迎えましたね
本当に桜のシーズンは過ぎ去るのが早くて、この時期外を歩くと眺めないと勿体ない気がしますねえ
庄内半島の山桜、ヤマツツジ、丸亀の桃 本当に花に囲まれて嬉しくなる季節です

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22663.寒風山 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年03月31日(月) 17時36分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB

こんにちは。
今日は冠山に向かっていたのよ。
で車から伊予富士方面見上げれば、えっ?霧氷?
じゃ、寒風山に行こう、早く行かなきゃ落ちちゃう。

こんな暖かい日まさかの霧氷よね。四国はいいな今治7時出発でいきなり見えちゃう。
春の芽吹きまえの小枝って赤いから霧氷もピンクっぽくなって桜みたいよ。
さすが下山時は落ちてしまったけど、まったり歩いてたらマンサクの花がそこここに咲いてるのよ。
駐車場のまわりはフキノトウがいっぱい、皆でたくさんゲット。
帰りはどこもかも桜満開、菜の花満開でお花見ドライブだ!

春〜〜



22664.Re: 臨機応変 寒風山
名前:エントツ山    日付:2014年04月01日(火) 21時42分
Original Size: 1024 x 743, 160KB Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 149KB

庄内半島縦走〜〜   紫雲出山は7分咲き    帰りの自転車は夕日と共に


リップさん  今晩は

さすが寒風山ですね
月曜日に霧氷でしたか
確かに日中は気温が上がりますが夜間、早朝は高い山は冷え込むんでしょうねえ

月曜日は久しぶりに仕事でした
週末、例によって新居浜へ帰るので、今日は暑くなる前に思い切って庄内半島(詫間峠より三崎灯台まで)を縦走しまた
数年前に九十九山から稲積山〜七宝山〜詫間峠を縦走したのですが夏だった為に熱中症になりかかりました

それで懸案の詫間峠〜三崎を歩いて来ました
紫雲出山の桜は7分咲きと言った所です

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22650.RE:大山 返信  引用 
名前:石丸Ryu    日付:2014年03月27日(木) 17時58分
Original Size: 500 x 332, 72KB

こんにちは。
エントツ山さんお久しぶり。
この中に名前が出ています。石丸です。
伊予の鈍牛さんの3枚目の写真で後ろ姿は、マッチャンです。
この日登っていました。では。
http://www.yoo-hoo10000.com/



22651.Re: こんぴら街道 川内〜丹原歩き
名前:エントツ山    日付:2014年03月27日(木) 22時39分
Original Size: 800 x 682, 164KB Original Size: 753 x 800, 165KB Original Size: 600 x 800, 163KB

金毘羅街道 川内〜丹原  国道など通るかい!(旧街道歩き)  源太桜


隆(りゅう)ちゃん  今晩は
3月23日 コンパス一万尺クラブの引率でしたか

言っときますけど、伊予の鈍牛さんっておらんよ
伊予の鈍亀さん(亀美&亀吉)でっせ 
牛美&牛吉ではイメージ違いますわ

伊予の鈍亀さんの写真にピッケルと尻セードグッズ姿の方がマッチャンちゅう訳ですね

今年の夏、裏銀座縦走 よろしくお願い致します

今日は松山(川内)から桜三里〜丹原間の金比羅街道を歩きました
東京の長兄が街道歩きにハマっておりまして、国道を歩かないなら付き合うって事で結構ワイルドな街道歩きをして参りました

源太桜はもう少し先みたいです

牛と言えば深山牛さん 元気にしてるかなあ

エントツ山
http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22655.Re: RE:三嶺
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年03月28日(金) 22時55分
Original Size: 449 x 800, 95KB Original Size: 800 x 450, 94KB Original Size: 800 x 449, 95KB

エントツ山さん 今晩は

伊予の鈍牛です。
石丸さんといえば‘にっぽん百名山の剣山’でガイドされてましたね。
この間からの再放送2回とも見せて戴きました。
いつか、剣から三嶺、縦走してみたいものです。
松山のコンパスには時々行ってます。
今後とも、よろしくです!

いやしの温泉郷から三嶺、今日行ってきました。
エントツ山さんのHP参考にさせて戴きました。
福寿草も沢山咲いていて感激でした。もう、満開状態でした。

標高差1100メートルはやはりキツカッタです!
自然林が大変きれいでしたが、まだ残雪が沢山あって落とし穴に落ちました。
凍って滑り易かったので上の方で軽アイゼンを着けました。
ヒュッテの近くに着いてほっとしましたが、三嶺頂上までの最後の登りが疲れました。

下山は名頃へ。久しぶりの下りでしたが、雪が残っていてこんなに急だったかなという感じでした。
最後の林道歩きが一番堪えました。
車に着いたのは16時40分でした。よく歩きました。



22658.Re:三嶺
名前:エントツ山    日付:2014年03月29日(土) 22時36分
Original Size: 800 x 775, 252KB Original Size: 900 x 675, 158KB

三嶺ルート図        三嶺山頂より矢筈方面


伊予の牛丼さん もとい 鈍亀さん  今晩は

いや〜 石丸隆(りゅう)ちゃんは笑いを取るのがお上手だこと
日本百名山の剣山はどんなルートを紹介するのかな?と思っていましたが、三嶺〜剣山の縦走路は意外だった
富士の池〜一の森〜剣山か、奥槍戸〜次郎笈〜剣山
けど良く考えると日本中に四国の山「剣山」を発信するには「これしか無い」ってルートですよね うん!

身近な人がテレビに出ると、「あのギンリョウソウはほんまに偶然見つけたんやろか」とか「え?シコクハタザオって
そんなに感動するほど美しい花なの?」とかガイドらしい振る舞いを頑張ってるわとか色んな声援しながら見てるんだわ

実は去年ベースキャンプが裏銀座縦走ツアーを企画してえ〜ちゃんもこれに参加した。私もちょっと参加を
検討したんですが、何せ「「裏銀座縦走」ってのに最後に槍ヶ岳に行かないのよね
画竜点睛を欠くって企画だったので諦めました

でもこの石鎚・剣山ガイドサービスの企画の裏銀座縦走ツアーの計画を見るとちゃんと最後に
槍ヶ岳に登るルートなので日程が自分の計画より1日多いけど参加を検討してるって訳です
何せ車の回収がこの裏銀座縦走のネックですからねえ


さて、三嶺をいやしの温泉郷から登って名頃に下山となると車道歩きが長いですよねえ
車で走るとそんなに時間がかからないのですが・・・

不思議な心理で、合理的に考えると名頃に車を置き先に歩いていやしの温泉郷まで行けば下山後が
楽なんですがこれって山に登るのに先に車道歩きをするって何か嫌ですよね

折り畳み自転車を1台積んで名頃まで行き、この自転車をデポしておく
癒しの温泉郷〜三嶺〜名頃を歩き、亀吉さんが自転車でいやしの温泉郷へ車を取りに行く
途中で名頃から歩く亀美さんと合流して仲良く車で帰る・・・・・ これですな

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22660.Re: RE:主夫業に専念してます。
名前:深山牛    日付:2014年03月30日(日) 11時57分
エントツ山さんご無沙汰です。今朝、山友のミソサザイさんから電話を頂き、エントツ山さんが気に懸けてくれてる事聞きました。

恐縮です。ここんとこ老老介護で、主夫業に嵌ってます。
山歩きはトントご無沙汰で、ボスが寝ている午前中に、そこらを徘徊してお茶濁してます。猪が豚になったって事でしょうか。

山歩きを辞めたわけでわないんよ。時間が出来れば再開を狙ってます。
その節には宜しくお願いいたします。


22662.Re:里山歩き
名前:エントツ山    日付:2014年03月30日(日) 20時49分
Original Size: 675 x 900, 160KB Original Size: 900 x 675, 157KB Original Size: 900 x 506, 148KB

堂山から猪尻山方面   堂山から高松方面   堂山から屋島・五剣山方面


深山牛さん  今晩は

マーシーさんと「深山牛さん 元気にしてるんだろうか?」と話していた事でした
介護と言っても人それぞれで大変さも千差万別です

考えてみれば我々の歳になって山歩きが出来るって(他のスポーツや趣味も同じですが)とても恵まれていると思います
自分の健康だけでなく家族や仕事のちょっとした事情で山どころでは無くなる状況が待ち構えていますわ

伊予の鈍亀さんやトンちゃんも介護と家事をこなしながら「気分転換に」時間を作って山歩きをされている様です

男が家事をするとロクな事にはなりませんが、それでも一日3食を準備して作る事がいかに大変で時間がかかる事だと
よ〜〜くわかります  すべての女性クライマーにご苦労様ですと申し上げたい

深山牛さん
香川には里山ってのがゴロゴロしてまして2〜3時間で散歩気分の山歩きが出来ます
いいでしょ

老々介護 共倒れにならない様に気分転換しながら山歩きのチャンスを作って下さい
お元気なので安心しました  ありがとうとざいます

エントツ山 

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22652.笹ケ峰 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2014年03月28日(金) 18時57分
Original Size: 653 x 490, 107KB Original Size: 653 x 490, 100KB

エントツ山さん今晩は

今日はエントツ山さんも再々登られている笹ケ峰に登ってきました。

直途を下ったのは何回かありますが、這い上がるのは初めて。

ササが手前に寝ていてだれました。

笹へ登ってちち山へ寄りデボしておいた一ノ谷橋へ下山。 天気も好く、

笹の緑と残雪をたっぷり見させてもらいました。

笹ケ峰からちち山へ向かう途中と ちち山方面からの笹ケ峰の写真貼っておきます。

                                   



22656.Re: 笹ケ峰
名前:エントツ山    日付:2014年03月29日(土) 20時19分
Original Size: 900 x 761, 158KB Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 675 x 900, 99KB

笹ヶ峰南尾根〜一の谷コース図   南尾根のハイライト    チチ山から笹ヶ峰



ヤマガツオさん  今晩は

はい 笹ヶ峰は良く登りましたわ
沓掛林道の運転には以前数回のトラブル・トラウマがありどうしても南尾根からが多いです
ここも何度も歩くと急登も苦にならなくなります
それよりあのブナを見れると思うと前半ガンガン頑張れます

ブナ林を過ぎると、今度は右手の冠山、左手の寒風山への尾根筋を眺めながら爽快な笹原歩きですね

チチ山から見る笹ヶ峰はクジラの背で、天狗塚から見る牛ノ背のイメージとダブります
チチ山はマイナーな山ですが獅子舞の鼻から見上げるこの山は秀麗な独立峰ですね


笹ヶ峰レポありがとうございました

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22659.Re: 笹ケ峰のブナ
名前:ヤマガツオ    日付:2014年03月30日(日) 10時23分
Original Size: 653 x 490, 272KB

追加写真  目線が一緒でした。



22661.Re: 笹ケ峰
名前:エントツ山    日付:2014年03月30日(日) 20時30分
Original Size: 900 x 675, 98KB Original Size: 400 x 271, 33KB

ブナ林鑑賞は登山道から    笹ヶ峰はアウトドアのルーツでした


ヤマガツオさん  今晩は

笹ヶ峰は小学校の時に親父とテント泊した思い出の山です
中学校になると学校登山でもこの笹ヶ峰から西赤石縦走でした
中学時代には新任の担任教師と友人数人とで笹ヶ峰に登った事もあります
そういう意味で笹ヶ峰はとても身近に感じる山です

登山道からあのブナを捉えるとどうしてもこのアングルになりますよね
ここのブナはまだ元気で大座礼山のブナみたいにならない様に根元の土を固定してくれる笹原には
雪が積もった時期以外は踏み込まない様に心がけたいものです

南尾根〜一の谷周回コースは日帰りとしては丁度良い距離ですね

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22653.恐るべし 大崩山 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2014年03月28日(金) 21時25分
Original Size: 800 x 600, 166KB Original Size: 800 x 600, 181KB Original Size: 800 x 633, 152KB

エントツ山さん   皆さん   今晩は

長崎県の雲仙普賢岳 宮崎県の大崩山(おおくえやま)・行縢山(むかばきやま)に行って来ました

雲仙普賢岳では 一時的に吹雪かれましたが 頂上では奇跡的に晴れ渡り 
霧氷もあり いい景色が見れてとてもラッキーでした

大崩山(おおくえやま)は 巨大な花崗岩の奇岩の山で
アスレチックのようなルートで ハシゴやロープ・鎖場が これでもか〜と連続で出てきます
とても ハードですが 変化があって 飽きさせない 面白い山です

北アルプスなんか目じゃないほど ある意味 凄かったです
是非 一度は 行ってみてください
お薦めします
http://ohara98jp.exblog.jp/



22654.Re: 追加 写真
名前:おじょも    日付:2014年03月28日(金) 21時27分
Original Size: 800 x 600, 132KB Original Size: 800 x 600, 128KB Original Size: 800 x 600, 176KB

なかなか スリリングな場所が とても 多いです
http://ohara98jp.exblog.jp/



22657.Re: 恐るべし 大崩山
名前:エントツ山    日付:2014年03月29日(土) 20時31分
Original Size: 557 x 762, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

平成22年のしまなみ隊「大崩山」レポより


おじょもちゃんちゃこ 今晩は


南九州遠征お疲れさん
3枚目の悲惨なまぬけ写真はまさかおじょもさんの仲間じゃないやろね
気の毒なけど笑っちゃうわ  まだ水は冷たいぜよ

大崩山(おおくえやま)は4年前にしまなみ隊レポで初めて知りました
その後グランマー啓子さんや morimori さんや そのほかにも確かレポを頂いた記憶があります
細長い日本ですが、行ってみたい山はまだたくさん沢山残っております

九州では祖母山やミヤマキリシマの山々とこの大崩山もぜひ元気な内に行って見たいです

フットワークの軽いおじょもさん達のグループが羨ましいです

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22627.大山 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年03月23日(日) 22時34分
Original Size: 800 x 600, 96KB Original Size: 800 x 600, 86KB Original Size: 800 x 600, 96KB

こんにちは。今日は大山行ってきたわ。
私、冬の大山、いつもガスガスで白い剣が峰見たこと無いのよ。
今日の天気は絶対見れると思って、友は体調悪くて行けなくなったのだけど、今日しか無いと思って一人で行ってきたわ。

登ってる時はいい天気、あったりまえよ、全面高気圧。
でも頂上に着くころ、あららガス〜!何にも見えない、うそやん!
で、小屋にも入らずパンかじりながらガス開かないか見張ってたわよ。
そしたらちょこっと切れた、10分くらい。綺麗ね!嬉しかった。

そしてすぐまたガスガス。ホワイトアウト怖いね。
あたり一面何がなにやら、足元の踏み後しか見えない。

諦めて下山始めて、振り返るとあれ〜青空出始めてる。
下山して見上げればどこから見てもぴかぴかの大山!
結局、私が頂上付近に居た1時間くらいだけ雲がかかったのね。
まったく、喜んでいいのか、悔しがっていいのか、山の天気は気まぐれなんだから。

今日のおまけ。
帰りの山陽道、上り線も下り線も事故渋滞。
私のほうのは7キロの区間通過するのに2時間かかった。当事者にはなりたくないね。

1・・今日は大勢登ってた。
2・・やっと見えた。
3・・こういう景色好きなのよ。雪いっぱいだけど春近しって感じる。



22629.Re: 大山
名前:エントツ山    日付:2014年03月23日(日) 23時09分
Original Size: 1024 x 576, 163KB Original Size: 1024 x 768, 153KB Original Size: 1024 x 768, 164KB

大山


リップさん  今晩は


リップさんも大山へ行かれましたか
最近はヤフーの天気図で日本地図から各地の天気予報を見る事が出来ますね
鳥取県や松江市の天気予報が冬場に晴れマークは非常に少ないですね
又、そこが晴れマークでも大山の8合目以上は別物ですわ

先日、遭難事故がありその時に大山の情報センターに寄って情報を下さいって言ったけど
「よくわかりません」の一点張り
情報センターって観光案内だけでこんな場合に一つも機能していませんでした

私の好きな山岳ガイドに 多賀谷(たがや)治(おさむ)さんってのがおられます
NHKの日本百名山の「剱岳」に出たガイドさんで点の記の撮影もこの方が山岳指導をされたと聞いています
又、四国の石鎚・剣山ガイドサービスの石丸さんがガイド資格を取られた時の師匠とも聞いております

この多賀谷治さんが3月19日付けの朝日新聞・耕論「登る資格」の欄で以下の事を述べられています

・・・(略)・・・
「遭難報道では、誰がどう悪いという所まで言わないんだな。日本人って礼儀正しいから「死者にむち打つ事になる」
と、すぐ言うね。死んだ人の霊を弔うためにも、ミスはちゃんと指摘するべきだと思うよ。
それをやらんから、いつまでたっても同じ遭難が繰り返えされる」
・・・(略)・・・


全く同感です
この方達の所属した山岳会でもちゃんと調べて皆さんにご報告すべきだと思います

リップさん すみません ちょっと重いメッセージになっちゃいました
三枚目の写真 僕も好きです

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22633.Re: 大山
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年03月24日(月) 13時46分
Original Size: 800 x 449, 95KB Original Size: 800 x 450, 86KB Original Size: 800 x 449, 87KB

リップさん 今日は
大山では何処かですれ違った様でお会いできず残念でした。

エントツ山さん 今日は
喉の調子は如何ですか?
春先、お疲れが出ません様。

昨日、私達も大山へ行って来ました。
今年は雪が多かったそうで、まだまだ雪はたっぷりありました。
駐車場で前泊し朝7時に夏山登山口を出発でした。
予報では晴天でしたが、あいにくの曇り空。

六合目では薄いガスでしたが、八合目過ぎるとガスが濃くなり足元の
アイゼンの跡と目印の長い棒だけを頼りに登っていきました。
雪の大山は初めてだったので、先が見えず不安でした。

頂上ではホワイトアウト状態。で、小屋で一休みの後外に出てみると、
なんと青空に!

弥山頂上から三角点まで行くと、剣ケ峰から天狗ケ峰への稜線がクッキリ!
従走路を行く登山者さん達を見ていると、私達でも行けそうなそんな錯覚を抱きました。
しかし、そこから先は危険な世界。私達には悲しいかな体力がありません。
少し先に、花束が手向けられていました。先日の事故の事が頭を過ぎりました。

下山途中、振り返るともうガスが出て頂上は見えませんですた。
大山の天気は変わり易いようですね。

昨日は若い登山者が多かったです。
スノボーやスキーを担いだ人とすれ違い、賑わっていました。

大山の雄大な雪景色が素晴らしく、感激しながら下山しました。


1;小屋を出ると晴れ間が
2;従走路に向かう人達
3;登る人達



22636.Re: 大山
名前:リップ    日付:2014年03月24日(月) 18時08分
伊予の鈍亀さんこんにちは。
昨日は同じ山に居たのですね。
私は8時40分くらいに登り始めたのでどこかですれ違ってますね。
気がつかなくて残念です。

青空バックの剣が峰、いいですね。
私は少し、心残してきました。又いきます。


22637.Re: 大山
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年03月24日(月) 19時02分
Original Size: 800 x 449, 91KB

リップさん 今晩は

時間的に私達の方が早く登ったので下山時にすれ違った様ですね。
でも、同じ日に登れて嬉しく思っています。
私達は、初めての雪の大山に登れて満足しています。
でも、同じくまた、行きたいと思っています。
気付いたらお声掛けて下さいね。



22640.Re: 大山
名前:エントツ山    日付:2014年03月24日(月) 23時09分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 162KB Original Size: 1024 x 768, 149KB

伊予の鈍亀さん
リップさん   今晩は


熱は無いのですが喉が痛くて声が出ません
でも一日休養していましたのでだいぶ楽になりました

月曜日だけ出勤の男がその日に休むなんて戦力外通告を受けそうです
まあ、忙しければこんな事はしないのですがねえ

さて、大山ですが別に危険を冒さなくても夏ルートで十二分に冬の大山を楽しむ事が出来ますよね
撤退の女王・リップさんでもちゃんと一人でフラダンスの腰つきで往復してきたんですものね

冬は着る物も多いし、サングラスをかけて帽子をかぶって、その上にネックウォーマーなどで固めると誰が誰やらわかりませんわ
大山縦走をする人の重装備姿はかっこいいですが、中身は我々とそんなに変わりませんから
とにかく来年も再来年も山歩きを楽しむ為にも「安全第一」です

ピーカンの冬山もいいですが、伊予の鈍亀さんから貼って頂いた最後の写真 グッときますね

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22644.Re: 大山
名前:つばくろ    日付:2014年03月25日(火) 21時58分
Original Size: 1024 x 682, 282KB

おやびん、リップさんご無沙汰しております。
僕は、息子たちに頑張れ頑張れと言ってばかりではいけないと思い
フルマラソンに挑戦していました。
山に親しんでいたおかげで、一年半で何とか4時間以内で
完走できる走力がつきました。ただ、足は痛いとこばかり
なのですが・・・
もう50歳になってしまいましたが、みんなの活躍を胸に
四国の山もゆっくり走ってみたいです。
事故だけには気を付けたいものです。
添付:初めて4時間以内で走れた「京都マラソン」



22645.Re: 大山
名前:リップ    日付:2014年03月26日(水) 08時46分
つばくろさん、こんにちは。
山の便りが聞こえてこないと思ったら走ってたのですね。
でもマラソンする人、山でもめちゃ元気だからいつでもどこでもすぐ行けますね。


22647.Re: 大山の遭難に続いて・・・
名前:高御位山    日付:2014年03月26日(水) 17時50分
Original Size: 500 x 375, 44KB Original Size: 800 x 533, 54KB Original Size: 800 x 533, 45KB

   師匠、マーシーさん、こんにちわ。

 先ほど、友達の葬儀に参列し、今帰って来ました。姫路山岳会員であった
彼との付き合いは45年に成りますが、あっけないほどの別れ方でした。

 姫路山岳会の仲間3人と蒲田川右俣から涸沢岳〜奥穂岳〜涸沢岳西尾根〜蒲田富士を
下降中、誤ってアイゼンをひっかけ、バランスを失い、白出沢側の急斜面を約600m転落
遺体は翌日、岐阜県山岳警備隊により発見れ、ヘリにより高山警察署に運ばれ、医師
により死亡が確認されました。

 彼はヒマラヤ、ダウラギリ西壁、ガンガプルナ、その他の高峰を多く登った男でしたが
山は彼の僅かなミスを見逃しては呉れなかった。如何にベテランといえども、ミスは有る
もの。此処と言う時に、命に関る失敗が出てしまった、と言うことです。

 本格的な山を登る我々には、遭難は避けて通る事の出来ない道だと覚悟して居ます。

 今後会では、反省会が開かれ、事故にに関する検証がなされるでしょうが、故人の死を
無駄にしないようにしたいと願っています。

   合掌


1 涸沢岳西尾根
2 蒲田富士の雪稜
3 



22648.Re: 足腰が基本ですね
名前:エントツ山    日付:2014年03月26日(水) 18時21分
Original Size: 1024 x 768, 162KB

つばくろさん
リップさん  今晩は


笹ヶ峰のカマコンを思い出しますね
なべちゃん ブルー何とかで歌を唄ってるんでしょうねえ
ANころもちもサッパリ姿を見せませんが鳥の撮影を続けてるんでしょうか

我々の繋がりは決して濃い物ではありませんから姿を見せなくなったらこちらから詮索もせず、諦めるしかありません
アライグマさん共々西条の空の下で元気にしていたらと願います

つばくろさん
あれから子供達も成長したでしょうねえ
父ちゃんも50歳になりそれでも子供たちに自ら模範を示しているんですね 偉い!
でもさあ 50歳って間違いなく 「まだ若い!」
人間にとって何をやるにも足腰がしっかりしていないと気力すら湧いてこんがやき
「歩く」「走る」をこじゃんとやっちょりゃ何にでも通用するちや
(あれ? 土佐弁になっちゅう)

松山のやまちゃんも自転車とフルマラソンをやってるし、四国中央市のゆうちゃん登山隊にも二人がマラソンをしているようやで

フルマラソンを走るには毎日のトレーニングが必要で、そのトレーニングが体を鍛えるんやね
私は40歳代に走り過ぎて土踏まずの腱がすり減って現在では長く走れません
ウォーキングは続けてるがやき

リップさん
つばくろさんの元気な姿 嬉しいねえ

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22649.Re: 山に本気で命を懸けたくはありませんねえ
名前:エントツ山    日付:2014年03月26日(水) 18時39分
Original Size: 768 x 1024, 165KB

安全第一〜〜〜〜


高御位山さん   今晩は


それはご愁傷さまでした
私には山を一緒に楽しむ仲間がおりますが、高御位山さんには山で命を懸けた仲間がおられるんですね
多少の冒険は致しますが決して命は懸けません

この違いは高御位山さんの様に若い時から本当に山にのめり込んだ人と、私の様に50歳になって山にのめりこんだ人間との違いですかねえ
おそらく高御位山さんには若くて体力があった時代の山歩きが体と記憶に浸み込んでおられるのでしょう
私の場合は既に盛りを過ぎてスタートしましたから自ずから限界という物を前提に山を歩きました

蒲田富士は涸沢岳の西側に位置して標高は2,742mもありこの時期ですと雪と氷の世界でしょうね
地図を見ても白出沢方向に相当切り立っていますわ
こんな場合、一人が誤って滑落すれば3人一緒になるからアンザイレンをしないものなんでしょうか?

アイゼンを引っかけるなんて我々でもしょっちゅう雪山でやっておりますが、それが命取りになる場所って
やっぱり御免こうむりたいです
一緒に登られていたお仲間の心にも深い傷跡を残しましたね


エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22643.今日はお供で山歩き〜 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年03月25日(火) 21時28分
Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 97KB Original Size: 640 x 480, 91KB

エントツ山さん、こんばんは!

最近は雪山から里山までご活躍ですね〜お元気ですね!

今日は曇り予報で遠くは行かなかったが、政所がとにかく歩きたい!と言うので、
塩江奥の湯温泉に車を置いて(温泉は今日は定休日)竜王山へ〜阿波竜王〜神社〜
讃岐竜王〜鷹山公園〜相栗峠〜奥の湯温泉とぐるりと回って来ました〜
久しぶりに歩きました!(一度も同じ道を通らずに少しヤブも)
下山後は三頭トンネルを越えて琴南へ寄り花散策もしてビレッジ美合で温泉に入り帰宅でした!
(28,730歩と良く歩きました)
政所も足が張ったと満足でした!



22646.Re: 今日はお供で山歩き〜
名前:エントツ山    日付:2014年03月26日(水) 17時18分
Original Size: 1024 x 715, 447KB

え〜ちゃんルート予想図

え〜ちゃん  今晩は

今日、職安へ行った帰り例の喫茶店でお会いして大体のルートを聞きましたので地図で確認しました
私も随分前に奥の湯付近から竜王山へ四国百名山の本を片手に歩いた記憶があります

その頃は当然GPSなどは無く、地図もおおよその見当しかつける事が出来ませんでした
今はGPSのトラックログが入手出来るので大変便利です

え〜ちゃんも折角GPSを持ってるんですから再トライしてみて下さい
まあ え〜ちゃんの場合は花探索が多いからGPSのログは載せない方がいいかもね

でも個人的に色んな反省が出来るし、地図の破線がいかに実際の道と違っている事も良くわかります


竜王山って一等三角点の「竜王山」ってどういう扱いになってるのでしょう?
まあ、1059.77mピークが四等三角点「阿波竜王」になってるからあそこは「「阿波竜王山」って
事でいいよね
問題は「讃岐竜王山」じゃ 阿波竜王に比べて景色悪いぞね
まあ徳島県におんぶして何とか1000m級の山を作って頂いてますから遠慮はせなあかんわねえ
でもさあ、いっそ一等三角点を讃岐竜王山って事にしたら良かったのにねえ もう遅いか

四等三角点「美女」(びじょ)には参るよね
国土地理院も三角点名は近くの地名から愛想の無い地名を取ってくる事が多い
でも この美女って何から取ってきたの?
この三角点を測量した中に唯一新採の女性がいた?
なにせ山ではほぼ全員女性は「美女」だから・・・

高槻市にも同じ三角点「美女」ってのがあるんだけど こちらの読みは「みめ」らしい
絶対 この三角点は地域おこしに利用すべきだ!!

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/


22616.雪の寒峰 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年03月23日(日) 20時26分
Original Size: 900 x 600, 105KB Original Size: 750 x 500, 152KB Original Size: 600 x 449, 86KB

エントツ山さん 今晩は

今日の寒峰は雪が多くて福寿草の群生地は白一色でした
黄金色に輝く元気な花も所々に顔を出していましたが
皆さん花目当てに登って来られたのに残念そうでした

山頂からの360度の展望は素晴らしい!
でも今日はお天気が良いのに少し霞んでました

山頂から下りようとしているとゆ〜ちゃんとダーリンさん達の
グループの方々とお会いしました
今日も豪華な山食のようです

それから下山途中で大魔王さんとあられちゃんにもお会いしました
素敵なお二人でした

やはりこの時季 寒峰は人気の山ですね

寒峰の福寿草
帰りに寄った福寿草の群生地「祖谷八景」
寒峰山頂



22617.Re: 雪の寒峰
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年03月23日(日) 21時11分
Original Size: 448 x 336, 98KB Original Size: 448 x 336, 104KB Original Size: 448 x 336, 132KB

エントツ山さん、トンちゃん、こんばんは〜

今日は久しぶりに登山部の仲間と福寿草を見に寒峰へ。
思ったより雪が多くて軽アイゼンをずっとつけての山行きでした。

お目当ての福寿草は、一面の雪で少ししか見られませんでしたが、山頂でトンちゃんご夫婦にお会いできて、めちゃ嬉しかったです!
私がエントツ山さんの掲示板に書き込みさせていただくようになったきっかけは、4年前のトンちゃんの寒峰の写真に私が写っていたからですから、また偶然この山でお会いできて、運命を感じました(笑)

今日の山食は例年通り「すき焼き」♪いつものようにダーリンがすき焼きなべやらボンベを担いでくれるから、食材はみんなで分担して美味しい黒毛和牛をいただけました♥

帰りは雪山の特権で、誰も歩いてない雪の上をキャーキャーはしゃぎながら走り下り、童心に帰って楽しかったです。

ところで21日の金曜は、天気が良くなかったので、どうしようかと迷ったけど、昼からパパベルでパンを買って飯野山へ。直登コースで登り、おじょもの展望台でランチタイム。う〜ん、なんだか物足りないねと、目の前に見える「我拝師山」も行ってみようかとさっさと下りて、もうひと山登ってきました。
我拝師山は、鎖や、頂上が整備されており、景色の見える素敵な山になっていました。

山でお会いしたおじさんに、今度は道がきれいに整備された「五岳山縦走コース」を行ってみてくださいと勧められたので、次回は是非行ってみようと思います。



22618.飯野山と我拝師山
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年03月23日(日) 21時13分
Original Size: 448 x 336, 116KB Original Size: 448 x 336, 131KB Original Size: 448 x 336, 128KB

写真です。



22621.Re: 雪の鶏足山
名前:ペーコ    日付:2014年03月23日(日) 21時50分
Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 87KB

エントツ山さん こんばんわ

寒峰にお誘い頂きましたが 鞆の浦・尾道の約束があり
ご一緒できませんでした
尾道では おいしい尾道ラーメンにあたりました
行き当たりバッタリで おいしい味だと旅の記憶が一気によくなりますね

寒峰の福寿草は雪の下になっていたんですね
鶏足山に行きましたが こちらも雪がまだ残っていました

先週タイヤを交換しているのに 雪が現われたのには ちょっとだけ
ビビリました

今日は いろいろ反省点がありました
まず すり減った靴で行ったこと
新雪?が降っていて 滑りまくりました

崖を登るつもりだったので 杖を持たなかったこと
下りで 滑りまくりました

重たいカメラに重たい交換レンズを持っていったこと
クサリでカメラをザックに入れて登ろうとすると 背中の重みで
体が振られて 難儀しました
身の危険を感じて 右に巻いてクサリはあきらめました



22622.Re: 雪の寒峰
名前:ペーコ    日付:2014年03月23日(日) 21時55分
Original Size: 800 x 600, 88KB Original Size: 800 x 600, 85KB

ニセコの写真が出てきたので
ついでに 貼ります

ここで滑るとものすごくうまくなった気がして 帰ったものです



22624.Re: 雪の寒峰
名前:エントツ山    日付:2014年03月23日(日) 22時19分
Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 164KB Original Size: 768 x 1024, 161KB

寒峰・福寿草群生地    霧氷現る    この時期霧氷が見られるなんて


トンちゃん  今晩は

そちらは日曜日 寒峰でしたか
一日違いで福寿草も少し顔を出した様ですね
そうそう 今日は新居浜から見上げる串ヶ峰も霞んでいました

ゆうちゃん、ダーリンの登山部と 「土佐の大魔神」とアラレちゃんに会いましたか
大魔王ってちょっとハクション大魔王のイメージでっせ
あの埴輪(はにわ)の大魔神ですよ
アラレちゃん かわいいでしょ  いや〜〜 お二人ともお元気で山歩かれているんですね
グッドニュースです 

福寿草の群生地「祖谷八景」ってな場所があるんですか?
でもやっぱり福寿草は寒峰ですよねえ

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



22626.Re: 雪の寒峰
名前:エントツ山    日付:2014年03月23日(日) 22時34分
Original Size: 1024 x 768, 164KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

ゆ〜ちゃん
ダーリン
アスリート登山部の皆さん  今晩は


寒峰は土曜日の方が寒さが残って霧氷が良かったよ

成程〜  そう言えばゆ〜ちゃん登場のきっかけはこの寒峰でのトンちゃん写真からでしたよね
う〜〜ん それがなければ 私もこれだけ替え歌で頭をヒネる事もなかった訳だ
まあ 今からは少し機会が減るからご勘弁を・・・

四国百名山も順調に予定をこなしれますね


さて、トンちゃんにも会った事だし、今日の替え歌は時期にピッタリのゆーみん「春よ、来い」


「黒毛和牛よ 来い」

  淡き光立つ 祖谷の山  ♪

      まぶしい目に染む 弥生(やよい)雪  ♪

  スキヤキ山食 鍋の中から  ♪

       黒毛 和牛が 香り始める   ♪


  それは それは 空を越えて〜   ♪

       やがて やがて 口に収まる   ♪


  春よ 近き春よ 仲間と登ればそこに  ♪

       縁(えにし) くれし君の なつかしき姿あり〜  ♪




*************************

ゆ〜みんの春よ来いは下のURLです

エントツ山

http://www.youtube.com/watch?v=CBwcteLZWgM



22628.Re:鶏足山の福寿草
名前:エントツ山    日付:2014年03月23日(日) 22時40分
Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 768 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 768, 158KB

     鶏足山


ペーコちゃん  わんばんこにゃっく〜


土曜日誘ったけど都合つかずに残念でしたね
霧氷が最高に良かったぜよ
寒峰の後、マーシーさんを鶏足山へご案内しました

先に福寿草の斜面を這い上がった為、下りに岩場となり確保ロープも無かったからフツーの道を
下りました

又 懲りずに誘うわ


エントツ山

http://www.youtube.com/watch?v=CBwcteLZWgM



22641.Re: 雪の寒峰
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年03月24日(月) 23時52分
エントツ山さん、こんばんは〜

素敵な替え歌ありがとうございます。
特に最後のフレーズは文学的で素敵です!!
エントツ山さんの掲示板がご縁で、山で出会ってお話しさせていただくようになった方々、山での偶然の出会いは本当に嬉しいものです。
心が温かくなりますね。

エントツ山さんは一日違いで寒峰だったんですね。う〜ん、残念!
まあたどこかで偶然お会いできること楽しみにしています♥


22642.Re: 山仲間の輪
名前:エントツ山    日付:2014年03月25日(火) 19時35分
Original Size: 768 x 1024, 165KB Original Size: 1024 x 768, 147KB

ゆうちゃん  今晩は


まあねえ 山歩きのタイプにも色々ありまして、取敢えず仲良くならないとそれが良くわからんよねえ
これを人が多い山は嫌だとか、藪なんか信じられな〜いとか、雪山は危険!一点張りとか、岩などロックなことは無いとか
そんなワガママを言ってたら何が楽しみでみんな山を歩いてるのか理解出来ないわ

兎に角毛嫌いしないで一度は親しくなって見る! 
第一感ってものあるけど先入観で縛られるとお互い平行線ざんす

格式張るとロックな事はない
多少 だらけたり脱線もしますけんど とりあえず 「間口を広く」がこの掲示板ポリシーの一つです
まあ 他にも一応ポリーシーも無くはない
ハンドルネームにも人格を持て
一行だけしか文が書けない単細胞 ヒット アンド アウェイは去れ
場所を明らかに出来ない花写真は出来るだけ貼らんとって欲しい

ところで・・・・・
替え歌 いくつ位作ったんだろう?
毎回 この辺でネタ尽きた!  と言いながらダラダラと良く続いたもんですわ

まあ、四国の山仲間が顔見知りになり仲良くする事がこの掲示板の筆頭目的であります

エントツ山

http://www11.ocn.ne.jp/~harakohj/



ページ: |< << 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb