[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





23540.10/04寒風山です 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2014年10月05日(日) 02時06分
Original Size: 398 x 530, 80KB Original Size: 530 x 398, 32KB Original Size: 530 x 398, 49KB

エントツ山さん、こんばんは。
今回の寒風山は、朝方に少し雲が晴れただけで、ほとんどガスの中でした。
雲の様子からもう少し標高が高ければ、いい雲海が見れそうでしたが・・・
石鎚山はいい朝を迎えたようで、おいわさんがうらやましいです。(^^



23541.Re: 10/04 石鎚山です
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 07時01分
Original Size: 1024 x 767, 164KB Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 1024 x 767, 161KB

07時50分天狗岳     09時30分第一幕岩   11時30分墓場尾根


Falcon ちゃん  おはよう

昨日はFalcon さんを見習って暁の出撃を試みたのですが・・・土小屋で寝過ごしてしまいました
それでも06時過ぎの土小屋は相当ガスっていましたので(寝坊して良かったのだ)と言い聞かせました


大気の雲や風は気まぐれで、寒風山が雲の下で石鎚が雲の中って場合もあれば、昨日みたいに石鎚だけが雲の上って時もありますわ
そちらはブロッケン出てますね

石鎚に遅ればせに登っている時に上から2人の若者が下りて来たので「今朝はガスの中だったでしょう?」と聞けば「いいえ 雲海の中で綺麗な朝日でした」って・・・  ガビ〜〜ン


紅葉時期の弥山はさすがに混雑するので静かな場所で過ごしました
思ったよりも霧が出てあまり良い写真撮影にはなりませんでした

墓場尾根や帰りに会った優しそうな写真家の方にお声をかけて頂き話をしながら歩いたのですが、Falcon さんに先週瓶ヶ森でお会いしたと言われてました
その方のハンドルネームを聞き間違えてしまって・・・(すみません)


エントツ山

  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23543.Re: 10/04寒風山です
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 07時23分
Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 157KB Original Size: 768 x 1024, 164KB

         てんきちさん   



てんきっちゃん  おはよう

昨日はまさかの石鎚でお会い出来て良かったにかわらん
トレードマークのボリビア陸軍将校のスタイルは引退まで天狗塚のランドマークにしておいて下さいよ

シグマのじゃじゃ馬カメラ拝見させて貰いました
やっぱり電池が長持ちしないんですねえ
私も長期縦走に備えてカメラの予備電池4本持ってます

昔キャノンで単三電池でも使えるカメラがあったのですが、どうして廃盤にしちゃったのかしら

エントツ山  
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23544.Re: 10/04寒風山です
名前:てんきち    日付:2014年10月05日(日) 09時45分
Original Size: 960 x 640, 227KB Original Size: 960 x 640, 227KB

エントツ山さん Faiconさん おはようございます。

石鎚山は三年ぶりでした。
土小屋(国民宿舎下の駐車場)を3:40出発 5:30弥山 とうちゃこでした。
さんざん写真を撮った後、下山しようと思ったところへ エントツ山さん到着。
墓場尾根まで ご一緒させていただきました。

シグマdp1Merillは 未完成のじゃじゃ馬カメラですが、
銀塩写真(暗室での現像・焼き付け作業)の経験者なら気に入ると思います。
撮れる絵は画素数の多さにより、抜群の解像感がありますが、
ファイルサイズは驚異の50〜60MB/コマもあり、パソコンにやさしくないです。

しばらくは このカメラで遊びます。



23545.Re: 10/04寒風山です
名前:てんきち    日付:2014年10月05日(日) 09時46分
Original Size: 960 x 640, 224KB Original Size: 960 x 640, 236KB

写真追加です。



23546.Re: 10/04寒風山です
名前:てんきち    日付:2014年10月05日(日) 09時47分
Original Size: 960 x 640, 239KB Original Size: 960 x 640, 240KB

またまた追加です。



23547.Re: 10/04石鎚山
名前:ストーンリバー    日付:2014年10月05日(日) 10時21分
Original Size: 800 x 594, 90KB Original Size: 800 x 578, 89KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん Falconさん てんきちさん お早うございます。

私も昨日は石鎚へ登りました。
夜明けは良い景色が見られたのですね〜皆様の写真が素晴しいです。
早くから下山してくる写真家の方たちは満足そうな様子でしたよ。
エントツ山さん、寝過ごしてちょっと残念かな?

登山口からずっとガスの中を東稜へ行ったものの墓場尾根に降りるのを諦めて
弥山へ引き返していたのですが、諦めきれずに晴れるのを待つことにしました。
待ち切れずに帰ろうとした時にガスが飛び雲海に浮かぶ山々に歓声!待って良かった〜
日射しがもう少し強ければ紅葉が映えたのに・・・と贅沢は言えませんね。

墓場尾根の紅葉ピークはもう少し?
台風の被害が無ければ良いのですが・・・

エントツ山さんとはお会い出来ず残念でしたが、沢山の嬉しい出会いが有りました、
やまさん&きぬさん、てんきちさん、ガクガクさん、与力さん、アカリブタさん、ククトマトさん、
皆さん楽しい一時を有難うございました



23548.Re: 10/04石鎚山です
名前:GakuGaku    日付:2014年10月05日(日) 12時00分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

エントツ山さん 昨日は下山後のラーメン御馳走さまでした。

弥山でてんきちさんにお声をかけていただき、昨年に続いて南尖峰でストーンリバーさんと墓場尾根でエントツ山さんとの出逢いでしたね。
待ったかいが有り何とか墓場尾根の彩られた景色が見られ良かったです。

皆様、またどこかのお山で逢いましたら宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



23549.Re: 10/04 石鎚山です
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 12時00分
Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 1024 x 768, 160KB Original Size: 1024 x 767, 162KB

本日の石鎚登山目的は「安全祈願」でした  車中泊に改装(?)のラッシュ
 東稜風景


てんきちさん  おはよう

今日は新居浜でやっと栂海新道のHP作りに取り掛かった所です
私の登山記作成はHPには載せない色んな資料を読んでいるうちに脱線してしまい、アップが大幅に遅れてしまいます

歩いた山域の資料などを歩いた後から読んでいくと、あそこも行くんだったとかそんな花があったんやとか後悔も多いけど長い時間楽しむことが出来ます

ところで・・・
やっぱり写真を見ると道具がええわ レンズのせい? カメラの画像処理機能の違い?  その差歴然
まあ 写真は美しい・綺麗にこした事はないけんど、人間の眼に見える以上の幻想的な描写力は今の所求める心境には到達していませんわ

人間の眼に見える風景への感動を伝えるカメラ、感性、技術
こんな物を持ち合わせているFalcon さん、てんきちさん やグランパが羨ましいです


お金が無いからキャンピングカーとか車の改造は出来ません
それでてんきちさんも乗っているラッシュにスノコ2枚でベッドを作って見ました  結構快適な車中泊が出来そうです


てんきちさんに撮って貰った天狗岳での安全祈願写真は明日会社で証拠提出致します

エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23550.Re: 10/04石鎚山です
名前:GakuGaku    日付:2014年10月05日(日) 12時05分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 98KB

写真追加
http://ameblo.jp/gakugaku-blog



23551.Re: 10/04 の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 12時12分
Original Size: 767 x 1024, 162KB Original Size: 768 x 1024, 162KB Original Size: 1024 x 768, 164KB

ストーンリバーさん  こんにちは

やはり四国で一番早い紅葉を毎年この目で見たいものですよね
週末と時期的、天気予報を鑑みると10月4日の土曜日しかチャンスが無いように思えました

うまいこと台風で仕事がズレた為に今年も出かける事が出来ました

ストーンリバーさん、やまちゃん、きぬちゃん、与力さん、アカリブタさん、ククトマトさんに会えなかったのは凄く残念だったですが、皆さんとあの景色を共有出来た事は嬉しいです


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23552.Re: 10/04 石鎚山
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 12時26分
Original Size: 800 x 600, 159KB Original Size: 1024 x 768, 161KB Original Size: 1024 x 768, 163KB

むむっ中国マフィアが石鎚に? ガクちゃんご用達のコーラ   東稜のガクちゃん


ガクちゃん  こんにちは

投稿を分割しちゃってゴメン

ガスが濃くなったから諦めて東稜へ向かってたら、上から上海マフィアがじっとこちらを見ている 蛇頭ににらまれたカエルの様にそ〜〜と見上げたら何じゃ! ガクちゃんじゃないの 脅かさないでよ !

お蔭でコーヒーを作って貰う間に霧が晴れて来て墓場尾根が現れた
お蔭で孤独な山歩きにならずに済んだわ

北沢対応でファイブテンの靴とヘルメット、ザイルを持って行ったけど、ファイブテンの靴は岩場では良かったけど根っこを踏んで滑ってコケた

又、機会があればマーシーさんと面白い歩きをしましょう


エントツ山
 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23553.Re: 10/04 石鎚のガクちゃん
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 12時31分
Original Size: 1024 x 768, 152KB Original Size: 1024 x 768, 163KB Original Size: 1024 x 768, 163KB

ガクちゃん

写真くれたからお返しに・・・・・


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html



23555.Re: 10/04石鎚山
名前:アカリプタ    日付:2014年10月05日(日) 18時04分
Original Size: 600 x 450, 108KB Original Size: 600 x 450, 139KB Original Size: 600 x 450, 150KB

エントツ山さん こんばんは。
ストーンリバーさん 皆様 こんばんは。

レスが長くなりますが、ぶら下がらさせていただきます。
南尖峰でガスが晴れるのを待っていたストーンリバーさんにお会いした際に、エントツ山さんにお会いしなかったか尋ねられました。
このレスとおいわさんのレスを見ていると、
たぶんエントツ山さんが第一幕岩から墓場尾根に引き返している途中か墓場尾根に戻られた頃に、一番近くにいたと思います。
10時頃から10時半過ぎまで、大砲岩のすぐ上側でガスが晴れるのを待ってました。
結局、ガスが晴れそうにないので、南尖峰に引き返し、その先でストーンリバーさんにお会いした次第です。
エントツ山さんとはお会いできずに残念でしたが、ストーンリバーさん、クムトマトさんといっしょに粘った甲斐があり、すばらしい景色を見ることができました。

次はエントツ山さんにお会いできますように。
ストーンリバーさん、クムトマトさん、ありがとうございました。



23562.Re: 10/04 山頂紅葉の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 20時54分
Original Size: 1024 x 768, 165KB Original Size: 768 x 1024, 164KB Original Size: 1024 x 768, 150KB

アカリブタさん  今晩は

筒上山で知らずにすれ違って以来ですね

またちょっとの差でお会い出来なかったですが、西赤石や石鎚のお祭りシーズンには出現しますので是非又の機会に !

今年の石鎚山頂は10月4日がピークだったかも知れませんね
今週は台風明けの8日が狙い目だと思いますが仕事ですわ
(暁の出撃はどうせまた寝過ごすのでしょうが・・・)

霧に浮かぶ南尖峰もいいですが、石鎚三角点の三層ガスは良く撮れてますね


いよいよ四国の秋が到来しました
三嶺も良し 天狗塚もよし 剣山も又良し !!
楽しみな季節になりました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


23532.落合峠から 矢筈山〜黒笠山 ピストン 返信  引用 
名前:おじょも    日付:2014年10月04日(土) 21時36分
Original Size: 1024 x 551, 139KB Original Size: 1024 x 768, 140KB Original Size: 1024 x 768, 139KB

エントツ山さん   皆さん   今晩は

台風の影響で 天候が悪くなりそうですね

今回 落合峠から 矢筈山〜黒笠山 ピストンして来ました

あまり 人が入っていないのか 少し 荒れていて 
登山道がハッキリしない場所もありましたが
色々な ハプニングもあり
変化に富んだコースで 楽しめました



そのブログです・・・・
http://ohara98jp.exblog.jp/



23533.Re: 落合峠から 矢筈山〜黒笠山 ピストン
名前:おじょも    日付:2014年10月04日(土) 21時41分
Original Size: 1024 x 768, 138KB Original Size: 1024 x 768, 139KB Original Size: 1024 x 768, 139KB

追加写真
http://ohara98jp.exblog.jp/



23538.Re: 落合峠から 矢筈山〜黒笠山 ピストン
名前:エントツ山    日付:2014年10月05日(日) 07時11分
Original Size: 800 x 449, 98KB Original Size: 800 x 449, 124KB Original Size: 800 x 449, 139KB

  矢筈山でビバーク  矢筈〜黒笠尾根から剣山系    黒笠山から矢筈方面  



おじょもさん  今晩は

そちらの山行記で懐かしい島田さんのお姿を拝見致しました お元気な様子で懐かしかったです

いつもおじょもさんのグループはハプニングがつきものですね
そこが面白い!
矢筈山〜黒笠山は今年歩きましたが簡単な尾根ルートと感じました。
でも、そちらの山行は何かバタバタしてましたねえ

確かにピストンしてみないとそのルートの難しさは良くわからないかもしれません

こちらが今年歩いた 矢筈〜黒笠が下のURLです  ご参考まで

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-5-3-4%20yahazu-kurokasa1.html


23529.紅葉・・・! 返信  引用 
名前:リップ    日付:2014年10月03日(金) 21時11分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB

こんにちは。
行ったことのない前穂高岳へ紅葉見物も兼ねて二人で行ってきたわ。

紅葉シーズンの涸沢の混雑は半端じゃ無いって聞いているから、私は一生行かないだろうと思っていたのよ。
でも今年、紅葉めっちゃ早くてみなさん予定狂ったのかしら、山荘の空き部屋情報みると結構すいてるのよ。これは行くべし、でもまさかの横尾山荘は予約が取れなかった。で二日目の行程が厳しくなるけど徳沢園にしたわ。

9月30日  上高地→徳沢園(泊)  2h
10月1日  徳沢園→涸沢→「涸沢岳」→穂高岳山荘(泊) 9h
10月2日  山荘→「奥穂高岳」→「前穂高岳」→岳沢ヒュッテ(泊)  7h
10月3日  ヒュッテ→上高地  2h

穂高山系は岩ばかりで厳しいわね。3日めは一日ストックはしまいっぱなしだった。奥穂、前穂間の吊尾根は結構グレードが高いのね。今年何人も滑落で亡くなってるし、心して歩いたわ。
ストックなしだったから太ももにきたわ。

写真は涸沢の紅葉、綺麗とすごいしか言いようがなかった。



23530.Re: 紅葉・・・!
名前:リップ    日付:2014年10月03日(金) 21時20分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 91KB Original Size: 800 x 600, 98KB

1・・涸沢岳から北穂高岳方面。槍の穂先もちらっと。見えてる稜線、歩いたことあるのよね。こんな危ないとこよく歩いたと思う。もう行きたくない。
2・・一番奥に御嶽山の噴煙
3・・お初の前穂頂上、後ろに奥穂など。



23531.Re: 紅葉・・・!
名前:リップ    日付:2014年10月03日(金) 21時24分
Original Size: 800 x 600, 97KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB

岳沢の紅葉、ちょっと曇ってたのが残念だったけど、見とれたわ。去りがたかった。



23534.Re: 涸沢〜奥穂〜前穂〜岳沢!
名前:エントツ山    日付:2014年10月04日(土) 21時57分
Original Size: 700 x 525, 68KB Original Size: 700 x 393, 91KB Original Size: 700 x 393, 148KB

   涸沢        前穂        岳沢 



リップさん  今晩は

山登りをする人は大自然の壮大な風景に出会いたいと思いますよね
その一級品が秋の「涸沢」です

ただ、唯一で最大の欠点は人が多すぎるって事ですよね
ここで一泊などしようものなら山小屋では縦になって寝なきゃならんし、テント泊の場合は場所探しに追われてトイレは長蛇の行列となります

徳沢園から涸沢で景色だけ堪能して奥穂へ逃げる  これに限ります

奥穂、前穂間の吊尾根は結構グレードが高い ?? フツーの登山道だったと思いますがねえ・・・
事故はどこでも起こりますが、何故そんな所で?って思うことが多いです

私の場合、涸沢は紅葉に間に合わなかったけど岳沢の黄葉は素晴らしかったです

今年もお互いあちこち行きましたねえ
来季もやりましょうぞ!

エントツ山

下のURLはエントツ山の涸沢〜奥穂〜前穂〜岳沢 です
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-karasawa1.html


23525.芦屋での恒例の藤木祭 返信  引用 
名前:高御位山    日付:2014年10月02日(木) 18時42分
Original Size: 1280 x 960, 219KB

 師匠、こんばんわ。

 日曜日、恒例の藤木祭が芦屋の高座の滝前に於いて行われました。
藤木祭とは一体何だ? と言われる方が大部分でしょうが、滝谷を
初登攀した、朝日新聞の記者で、山の宮様とマッターホルンを登っ
た岩登りで有名な藤木九三翁のことです。

 私も参列し、御子息の藤木高嶺三、娘さんの講演、短歌朗詠等楽
しい時間を過ごさせて貰いました。岳人の新副編集長の挨拶もあり
新しい岳人がモンベルが編集していかに変るか、期待してほしい
との話でした。

 後は芦屋ユースコーラスによる合唱、我々も年甲斐もなく山の
歌を大声をあげて歌いまくりました。お陰で気分がはれ、知り合い
と夕食を共にして青春を謳歌しました。

 4日土曜日、マーシーさんが大将で石鎚山の北壁を登る予定で前田
さんも頑張っています。昨夜例会があり、登山計画書を貰ったので
すが、藤原ことふーみんさんも参加されるようです。

 問題は台風ですね。日曜日の天気は如何でしょうか・・・
今夜、マーシーさんと前田とで相談して決まるようです。私も楽し
みにしていたのですが・・・

 まあ1週間程度遅らせてもいいのですが・・・


1 芦屋ロックバーデンにおける藤木祭



23526.Re: 芦屋での恒例の藤木祭
名前:高御位山    日付:2014年10月02日(木) 18時46分
Original Size: 1280 x 960, 122KB Original Size: 1280 x 960, 166KB

1 藤木高嶺氏、芦屋市長
2 ヒマラヤの仲間



23527.Re: 芦屋での恒例の藤木祭
名前:マーシー    日付:2014年10月02日(木) 22時24分
Original Size: 800 x 600, 93KB Original Size: 800 x 600, 95KB

高御位山さん 今晩は〜!

先ほど前田さんと話をしまして、今回は台風の影響もあり日曜日は曇り時々雨、70%の降雨確率ですので延期としました。

今のところ来週の土日も雨の予報ですので、石鎚は来春のアケボノツツジの頃にしましょうと、お話をしました。

石鎚山頂付近は紅葉がすすんで大変綺麗ですので、前田さん達にも慶んで貰えると楽しみにしていましたが残念です。来春までにさらに腕を磨いておきますので高御位山さんも是非おいでてください!

エントツ山さん、天気が良ければ18ー19日辺りで例の県境歩きでもしませんか?



23528.Re: 土曜日はえ〜天気やで〜
名前:エントツ山    日付:2014年10月02日(木) 23時24分
高御位山さん  今晩は

六甲山「ロック・ガーデン」の名付け親 藤木九三(くぞう)さんを記念するお祭りなんですね
岩登りをする人にとって神様みたいな人ですから往年のロッククライマーが同窓会みたいに集まるんでしょうねえ

確かに新生「岳人」は注目されましたが、若者の活字離れで山の本と言えば写真雑誌がメインの山岳誌界に風穴を空ける事が出来るのか・・・
モンベルの会員への年間購読作戦を取っているみたいですね

この藤木九三さんは四国でも昭和11年1月に初めて冬の石鎚山を登攀した事で知られています


マーシーさん  今晩は

台風18号に振り回されております
土・日の予定が日・月になり、調整に四苦八苦の所、インド人の船長が台風におじけついて大阪湾へ近寄ってきませんので更に遅れそうです

そちらも春に日延べしましたか
応援に行けたのに残念です

18ー19日辺りは今の所フリーですから県境歩き OKですよ

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html

23522.9月15日 小島峠ー黒笠山―白井 返信  引用 
名前:アンジーパパ    日付:2014年10月01日(水) 20時24分
Original Size: 365 x 274, 86KB Original Size: 365 x 274, 106KB

エントツ山さん今晩は。

暑い夏が過ぎ四国の山も少しにぎやかになってきてるみたいです。
御嶽山ではせっかくの紅葉がだいなしになってしまいましたね。
被害にあわれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

ちょっとマイナーですが15日」に小島峠ー黒笠山―白井
23日に九藤中―八面山ー檜丸ー剪宇峠峠を歩いてきました。

K笠頂上直下は酷い藪と思っていましたが踏み跡はありました。
橡尾ー笹、大登岐の藪と比較すると随分と楽でした。

檜丸から剪宇峠の稜線はきつくて迷い易い結構タフな歩きでした。
以前エントツ山さんが大座礼―三森の稜線の西側ガジェットコースターと表現されてましたが檜丸―剪宇は滑り台でした。

徳島には心をくすぐられる良い名前の峠がたんと有りますねー。
チマチマ隊は何とか周回を考えるところですが私は実力不足なんで単純に歩いてます。

上の写真は黒笠山頂上直下、尾根の立派なブナ
下の写真は剪宇峠と稜線のすべり台です



23523.Re:9月23日 九藤中―八面山ー檜丸ー剪宇峠
名前:アンジーパパ    日付:2014年10月01日(水) 20時29分
Size: 219 x 165, 47KB Original Size: 365 x 274, 95KB

> エントツ山さん今晩は。

> 暑い夏が過ぎ四国の山も少しにぎやかになってきてるみたいです。
> 御嶽山ではせっかくの紅葉がだいなしになってしまいましたね。
> 被害にあわれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
>
> ちょっとマイナーですが15日」に小島峠ー黒笠山―白井
> 23日に九藤中―八面山ー檜丸ー剪宇峠を歩いてきました。

> K笠頂上直下は酷い藪と思っていましたが踏み跡はありました。
> 橡尾ー笹、大登岐の藪と比較すると随分と楽でした。

> 檜丸から剪宇峠の稜線はきつくて迷い易い結構タフな歩きでした。
> 以前エントツ山さんが大座礼―三森の稜線の西側ガジェットコースターと表現されてましたが> 檜丸―剪宇は滑り台でした。

> 徳島には心をくすぐられる良い名前の峠がたんと有りますねー。
> チマチマ隊は何とか周回を考えるところですが私は実力不足なんで 単純に歩いてます。

写真は 剪宇峠と稜線のすべり台です

アンジーパパ



23524.Re: 小島峠ー黒笠山―白井と九藤中―八面山ー檜丸ー剪宇峠
名前:エントツ山    日付:2014年10月01日(水) 20時51分
Original Size: 1024 x 644, 243KB Original Size: 736 x 1024, 245KB

アンジーパパさんの徳島歩き     檜丸のコースミス


アンジーパパさん  今晩は

仕事が現役の時は週末や日帰り山行を楽しんで、来るべき定年後に備えて下さい
暇があってもお金がなければつまりません  貯めておいて下さいよ〜〜 アルプスが待ってます


さて、一昔前まで小島峠界隈と言えば讃岐富士さんが結構ブイブイ言わせておった藪尾根ですよね
泉保さんや趣深山さん達は体力とスピードを誇りますので同じようには参りません  チマチマとやっていきましょう

九藤中(くどうじゅう)―八面山(やつらさん)ー檜丸(ひのきのまる)ー剪宇峠(きりうとうげ)は興味深い尾根縦走ですね

特に剪宇峠(きりうとうげ)のお地蔵さんや大師像には是非お目にかかりたいものです

私が大学を卒業した翌年、この剪宇峠(きりうとうげ)付近で草刈り中、大蛇に遭遇した北又の住人が5人もいて大騒ぎになりましたねえ

え? 長さ10mに胴回り90cm? こんなの日本にいる訳がござんせん
内緒でペットにしていた都会の人が手に余って捨てたんじゃないでしょうかねえ

そう言えば数年前に満濃町の池でイグアナが捕獲されてましたわ

う〜〜ん こりゃ一度大蛇探しに行かねばならぬ ホトトギス


檜丸(1,186mピーク)の地形はちょっと曲者ですね
どうせあそこを真っ直ぐ北側へ下りてしまい、左に尾根があるのを見てあわてて軌道修正したんでしょう?


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


23519.立山 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2014年09月30日(火) 22時12分
Original Size: 800 x 533, 46KB Original Size: 800 x 533, 157KB Original Size: 800 x 533, 124KB

エントツ山さん、こんばんは。
28日から立山に行ってまして、先ほど帰宅しました。

最初に行ったときは雨風のため、辛うじて雄山だけ登頂。
2回目は別山まで縦走できたけど、ガスの中。
そして今回、やっと、快晴の中、気持ちよく縦走出来ました〜。

みくりが池、温泉がグーでした。
剣岳がこんなにきれいにみえるんや〜。
テレビ?撮影隊がおりましたわ。



23521.Re: こら〜〜 仕事せんか〜〜 立山
名前:エントツ山    日付:2014年09月30日(火) 22時54分
Original Size: 900 x 675, 137KB Original Size: 900 x 675, 108KB Original Size: 900 x 506, 110KB

四国では見られない秋の風景


kamatama さん  今晩は


何ですか〜〜 その綺麗な景色は!!
いいカメラ持ってまんなあ ・・・・・・

3回目にしてこの風景! よっぽど嬉しかったのか 若者みたいに reikoさん所にリアルタイム報告してスマホ失敗してましたね
帰るまでガマンしなはれや〜〜

いや〜〜  この時期の剱岳  ・・・ 行ってみたいですねえ


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


23518.初秋の寒風山〜笹が森ピストン、 返信  引用 
名前:え〜ちゃん    日付:2014年09月30日(火) 22時07分
Original Size: 640 x 427, 100KB Original Size: 640 x 427, 95KB Original Size: 640 x 427, 68KB

エントツ山さん、こんばんは!

御嶽山の噴火、大参事になりましたねぇ〜心からお悔やみ申し上げます!

四国の山も紅葉が始めりましたねぇ〜土曜日は寒風山へお出かけでしたか、
昨日、政所がお休みで寒風山〜笹ヶ峰を歩きたい・・と要望が有り、遊んでばかりの私はOKせざるを得ません?
政所が休みでお天気が良い事は少ないのですが、昨日は素晴らしい天気に恵まれました、同じコースを4年前の11月に歩いていますが今回は凄くしんどい思いをしました、
やはり体力が落ちているようです?

紅葉はまだ〜先ですねぇ〜寒風山を越えて笹ヶ峰方面へ降りていくと、寒風山の裏側が少し紅葉していました、
逢う人も少なく、初秋の山を満喫して来ました〜笹ヶ峰で昼食〜ガスが湧き始めて寒風山へ着いてコーヒータイム、
暖かいコーヒーを飲みながら、幻想的な風景を誰も居ない山頂で楽しみました!

Pm3時半過ぎに下山して、木の香温泉で汗を流して、キジラーメンを食べて帰路へ〜
久しぶりに帰宅は7時過ぎになりましたが良い季節になりましたね!
政所は石鎚山の紅葉も見たいと早くも次の催促です、



23520.Re: 初秋の寒風山〜笹ヶ峰ピストン、
名前:エントツ山    日付:2014年09月30日(火) 22時45分
Original Size: 600 x 800, 63KB Original Size: 900 x 675, 97KB Original Size: 900 x 675, 98KB

御嶽山、この下が噴火した  寒風山〜笹ヶ峰縦走路  笹ヶ峰から寒風山への縦走路


え〜ちゃん  今晩は


御嶽山は皆さん行かれた事があると思いますので他人ごとではないですね
槍ヶ岳へ通勤靴で行って南岳で雷雨となり山岳警備隊の方に下山を促されたのですが、下山後にそのまま御嶽山へ登りました

写真の足元が噴火したんですねえ

寒風山〜笹ヶ峰の縦走はお手軽でいいですね
片道約1時間半ですから林道へ下りて歩いて帰るよりピストンする方がいいかも・・・

笹ヶ峰が晴天の時は石鎚方面も良いし、赤石山系方面も又良し
言う事ありませんわ
冬の澄みきった空気みたいに秋の風景も良いですねえ

石鎚の紅葉 是非行って下さいよ〜

エントツ山  
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


23516.堂が森〜石鎚山往復 返信  引用 
名前:りをん    日付:2014年09月30日(火) 00時53分
Original Size: 400 x 300, 58KB Original Size: 224 x 400, 64KB Original Size: 400 x 224, 49KB

エントツ山さんこんばんは。
9月27日土曜日は、弁天山さんとカタックリさんと鉄砲石川の沢歩きを楽しみました。
で、翌日、天気がとってもよさそうなので、思い立って保井野から石鎚を往復してきました。
とても静かな山歩きができました。お目にかかったのは7組ほど。
石鎚には、火曜日にも登ってきたのですが、そのときよりも紅葉が深まっていました。
二の森から石鎚の間は初めて歩きましたが、二の森〜西冠のコルの往路は、北側は腰までの笹で足元が見えず濡れた岩や石で何度も滑りそうになりました。
往路はガスがでていたのですが、復路はガスも腫れ、見事な青空に笹の緑がとてもきれいでした。



23517.Re: おう ガッツあるじゃん 堂が森〜石鎚山往復
名前:エントツ山    日付:2014年09月30日(火) 21時23分
Original Size: 800 x 600, 54KB Original Size: 800 x 600, 60KB Original Size: 800 x 600, 62KB

バイクのヘルメットを脱ぎ忘れて堂ヶ森へ  西ノ冠岳ってホンマ冠やで 縦走路


りをんさん 今晩は

鉄砲石川で「老いも若きも中間も」トリオで沢歩きの翌日 堂ヶ森〜石鎚ピストンってかい! 

私は依然 ピストンってダサいって思った時期があった
要は同じルートを2度歩く事にあまり価値を感じていなかったのよね
ところが、山を歩くにつれて行きと帰りでは景色が全然違う事がわかった

だから登ったルートを正確に下りれるかって命題の解答はノ〜ですね
道はピストンを成し遂げてこそルートを理解出来たと言える

以前、ピストンに抵抗があった頃、面河に車を置いてそこからバイクで梅ヶ市まで回って縦走を開始した
で・・・堂ヶ森への途中で頭が何かヘン? あ〜〜ヘルメットを被ったままだった

それから石鎚までバイクのヘルメットは縦走の友となったわ
ここの縦走路は四国外のツアーでは結構人気があるみたいです

石鎚から東側は瓶ヶ森林道の為に縦走の面白みが半減します
それで石鎚から西側を縦走するんだねえ

あそこの笹原は祖谷山系に負けないだけに鹿が入って来ない事を願いますよね

西ノ冠岳は西側から見る姿が迫力ありますね
二ノ森の白骨樹越しに見る西冠はいいですわ


一味変わった石鎚レポをありがとう

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html


23509.寒風山の紅葉 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2014年09月29日(月) 11時47分
Original Size: 533 x 400, 122KB Original Size: 750 x 500, 100KB Original Size: 666 x 500, 125KB

エントツ山さん 伊予の鈍亀さん こんにちは

エントツ山さん土曜日は東京のお兄さんと寒風山でしたか
私は昨日 寒風山へ行って来ました 一日違いでしたね
昨日もガスで展望は余り良くなかったです
時折ガスが消え色づいた木々が現れると嬉しくなってシャッターを
押して晴れるのを待ちましたが 諦めて下山すると途中から青空が
顔を出してきました

裏へ下りてイワギクを見に行くと待っていてくれたように
沢山の花が乱舞してました
寒風山の紅葉はもう少し先のようです

伊予の鈍亀さんこんにちは
昨日はお会いできてとても嬉しかったです
エントツ山さんのおっしゃるようにお年寄りを抱えていると
何かあれば山どこでなくなりますね
お互い頑張りましょう 

下山途中でペーコさんにお会いしました
山の紅葉情報を色々教えて頂きまして有難うございました
ペーコさん今度の日曜日は石鎚で待ってますよ

ストーンリバーさんこんにちは
昨日はちょっと違いでご一緒できなくて残念でした
でも 帰る所でギリギリお会いできて嬉しかったです
昨日は伊予富士の方が良かったようですね
又 ご一緒しましょうね 楽しみにしてます

帰りに高知の井上さんともお会いしました
いつも柔かな笑顔で声をかけて頂き有難うございます

裏の紅葉
イワギク
センダイソウ



23510.Re: 紅葉第一号を沓掛山で
名前:はるちゃん    日付:2014年09月29日(月) 13時15分
Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 95KB Original Size: 1000 x 663, 98KB


エントツ山さん皆さんこんにちは,
昨日の寒風山は顔見知り皆さんで大賑わいだったご様子、

私はヘキチョウさんの後を追って沓掛山〜黒森山へいつもの介護士2名と友人で登り序に堂ヶ成りの権現さん迄降りました、
登りではガスが新居浜側から吹上げていたが権現さんから帰ると其のお蔭か全く別世界のようで父山の北側ではもう紅葉が始まりかなり赤く見えました、
どうも今年は例年に比べ紅葉が少し早いようですね。

はるちゃん



23511.Re: 寒風山の紅葉
名前:はるちゃん    日付:2014年09月29日(月) 13時19分
Original Size: 1000 x 663, 98KB Original Size: 1000 x 646, 97KB Original Size: 1000 x 584, 97KB

同じものを2枚貼り失礼しました



23512.Re: 伊予富士の紅葉
名前:ストーンリバー    日付:2014年09月29日(月) 18時58分
Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 90KB Original Size: 800 x 600, 90KB

エントツ山さん トンちゃん はるちゃん 今晩は。

昨日は伊予富士〜東黒森山へ登りました。

伊予富士山頂はガスの中だったので、晴れるのを期待して東黒森山へ。
東黒森へ着く頃には運良くガスが晴れて素晴しい展望でした。
残念ながら石鎚山だけはガスに隠れて見えませんでしたが・・・

山頂近くの北面は紅葉が進んでいて、日差しがあると綺麗でした。
これ程とは思っていなかったのでなんか得した気分でした。

登山口でトンちゃんにお会いできれば寒風山へ登るつもりで行ったのですが、
来られていないと思って、伊予富士へ行先変更しました。
でも、下山してパッタリ!お会い出来て良かった〜
北アルプスの話等聞かせて貰えて久し振りに楽しい一時でした。
トンちゃん また一緒に登りましょう!



23513.Re: 寒風山の紅葉
名前:ペーコ    日付:2014年09月29日(月) 21時30分
Original Size: 800 x 533, 88KB Original Size: 800 x 533, 87KB Original Size: 800 x 600, 85KB

エントツ山さん トンちゃんこんばんわ
9月 2度目の寒風山でした

駐車場が満車で はじめて上の空き地に停めることになりました
なのに出会った人は少なく 皆さんどこに行ったのか不思議でした

「笹ヶ峰方面に向かいましたよ」と聞いて 少し納得したのですが
下山すると 駐車場はガラガラでしたので ??です
みなさん伊予富士だったようで 伊予富士はさぞ混雑したでしょうね

登りながらみる寒風はガスがかかっていましたが 到着した12時過ぎには 晴れてラッキーでした
ぼちぼち紅葉のシーズンですね

ちょっと前に 伯方島においしいラーメン店があるというので
よく調べもせずに 走っていたら見つかるだろうと自転車こいできました

結局見つけられず 島を一周することになりましたが 途中で
多々羅大橋のいい景色に会えました



23515.Re: 寒風山の紅葉
名前:エントツ山    日付:2014年09月29日(月) 22時22分
トンちゃん  今晩は

こちらは日曜日に高松中央病院へ親戚のお見舞いに行く予定があった為土曜日に運動がてら寒風山へ行きました
イワギクやセンダイソウを見に岩場へ行かれる方にも会いました

今季はお互い遠征が天気に恵まれて良い思い出が作れましたね
来期も是非頑張りましょう


はるちゃん  今晩は

ヘキチョウさんが行かれた沓掛山〜黒森山へ行かれたんですね
ついでに堂ヶ成(平)の権現さんまで下ったんですか

西条側からの笹ヶ峰や沓掛・黒森も久しくご無沙汰しております
ひょっとして又兵衛岳、炭の道以来かも知れません
先日はるちゃんが行かれた様なコースでむらくもさん、坊主さんも又兵衛岳へ行かれた様ですよ
懐かしい場所です


ストーンリバーさん  今晩は

今回は伊予富士へ行かれたんですね
コメツツジの紅葉と笹のコラボレーションがいいですね
今週一杯は良い天気ですから石鎚山系や剣山系の人出が増えそうですねえ

こちらは台風18号が発生して仕事を抱えて頭が痛い週末になりそうです


ペーコちゃん  今晩は

知り合いや仕事仲間から電話やメールで「原さん 無事か?」って連絡が沢山入りました
それほど今回の御嶽山の噴火事故は衝撃的でした
ロープウェイを利用してお手軽な紅葉見物ハイキングが出来る3000m峰ってイメージでしたが・・・
子供が犠牲になっていない事をどうしても願ってしまいますわ

来週の日曜日、マーシーさんが石鎚北壁を登るらしいから暇だったら応援宜しく 
私? 仕事じゃ〜〜

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html

23500.石鎚紅葉 返信  引用 
名前:toshi    日付:2014年09月28日(日) 09時56分
Original Size: 685 x 1024, 99KB Original Size: 1024 x 685, 73KB Original Size: 1024 x 683, 90KB

エントツ山さん こんにちは!

昨日、石鎚の紅葉山歩に行って来ました。天候が悪く、東稜はあき
らめて、10年ぶりくらいで二の鎖を頑張って登りました。紅葉は、
墓場尾根はもう少しといった具合ですが、頂上付近はすでに見頃を
迎えつつあります。今年はいつもより1週間は早いようですね。次の
週末はピークかも知れませんね。天気はわからないもので、朝は見え
ていたのですが登る頃にはガスの中で下山するまでほとんど晴れ間は
見えませんでした。弥山は人でいっぱい、結構若い人が多かったです。
来週はもっと混雑するでしょうね。
二の鎖小屋の工事は順調に進んでいるようです。大きな石垣が組ま
れていました。
奥大日岳に行って以来でしたが、膝も腰も大丈夫で来週の北アルプ
ス紅葉山行が楽しみです。御嶽山の噴火に遭遇された人たちは大変
な目にあわれて本当に気の毒です。北アルプスも火山灰の影響がな
ければ良いのですが。
ではまた。



23502.Re: 石鎚紅葉
名前:伊予の鈍亀    日付:2014年09月28日(日) 20時16分
Original Size: 800 x 450, 96KB Original Size: 800 x 449, 97KB Original Size: 449 x 800, 95KB

エントツ山さん toshiさん 今晩は

エントツ山さん 暫くご無沙汰ですみません。
家の年寄りが夏に庭で転んで頭を打ってから山はお休みでした。

今朝、石鎚へ行く途中、寒風山の駐車場でトンちゃんをお見かけし
車を停め少しお話できました。(トンちゃんまた何処かで見かけたらお声を掛けてくださいね)

石鎚の紅葉はtoshiさんの報告のように、一週間早かったようです。
東稜から登りましたが、登山者も多かったです。
最後の岸壁を這い上がった稜線上で亀吉が帽子を下方に落とし、ロープとカラビナで
回収なんて事もありました。
墓場尾根から天狗岳、弥山へと紅葉の稜線歩きを楽しんできました。
弥山は人でいっぱいでお祭り気分でした。

ところで、御嶽山の噴火には自然の恐ろしさを感じました。
一夜明けて被害が多く、お気の毒でなりません。



23504.Re: 石鎚紅葉
名前:エントツ山    日付:2014年09月28日(日) 21時17分
Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 162KB

toshi ちゃん  今晩は

土曜日は東京の兄貴と寒風山へ行きましたが山頂はガスってました
夕方からは山がスカッと晴れてましたねえ
石鎚紅葉情報ありがとうございました

来週は双六・水晶ですか
ウラシマツツジと槍ヶ岳のコラボ写真が楽しみです
ゆっくりと歩いて景色を楽しんで来てください



伊予の鈍亀さん 今晩は
後立山以来レポが途絶えてたので少し心配してました

そうでしたか トンちゃん所も同じですが、お年寄りを抱えておられたらちょっとした事で山どころではなくなりますね

最近は石鎚東稜コースも一般ルート並みになりましたねえ
まあ、こういう場所を歩いていたら北アルプスもどおって事なくなります
帽子はアゴ紐が要りますね
私も冬の天狗塚で買ったばかりのキャップ帽子を強風で飛ばされどこに行ったかわからなくなりました

四国で一番早い石鎚の紅葉は今週一杯って事でしょうか
明日から10日間ほど仕事の為行けないのが非常に残念です

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



23507.私たちも石鎚!今日は鎖場トレーニング?
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年09月29日(月) 00時55分
Original Size: 640 x 360, 159KB Original Size: 640 x 360, 157KB Original Size: 640 x 360, 165KB

エントツ山さん、こんばんは〜

toshiさん、伊予の鈍亀さん、こんばんは〜

私たちも今日は石鎚でした。ダーリンが今日はピーカンだと言ったのに、駐車場に着いたら周りはガスで真っ白・・・しかもめちゃ寒い・・
何かミスった?と思いながら、今日は東稜の予定でしたが、こんな真っ白で高度感が楽しめない東稜から登っても・・・と、久々の鎖場でトレーニングしようやという事になりました。

二の鎖前の鳥居に着いたら一瞬ガスが晴れて、素晴らしい紅葉が見えて、その場にいた人みんなで歓声をあげました。

それからどんどんガスはのいて、弥山ではピーカンの素晴らしい紅葉が。テンションMAX で天狗岳へ。東稜の下り口手前で景色を眺めながらの贅沢な山食。今日はうーちゃんと三人でキムチ鍋。お天気が良かったので、鍋は少々暑かったですが、久しぶりにちゃんとした山食で満足!

弥山に戻ると凄い人でごった返しており、そそくさと下山しました。
ダーリンはちょっと物足りないようで、がっつり食べて、折角の登山なのに太って帰っとるぞ〜 今日はなんだかハイキングでした。



23508.私たちの石鎚でした
名前:ゆ〜ちゃん    日付:2014年09月29日(月) 00時57分
Original Size: 640 x 360, 159KB Original Size: 640 x 360, 157KB Original Size: 640 x 360, 165KB

写真の続きです。すっかり紅葉でした。



23514.Re: 石鎚紅葉
名前:エントツ山    日付:2014年09月29日(月) 21時56分
ゆ〜ちゃん
ダ〜リン
う〜ちゃん   今晩は


石鎚の紅葉情報と紅葉写真 ありがとうございます

ダ〜リンの言う通り、石鎚は東稜コースや鎖場でも歩かないと登山としては物足りませんねえ
その為に大勢の人が気軽に弥山へ押しかけます

コースを多様化したり時間をずらしたりして分散する必要があるかも知れません

とは言え、この時期の石鎚山は絶対に外せませんわ

久しぶりの山食レポですね
山ではもう鍋が良い季節になりました
土曜日の寒風山では兄弟そろってアンパン1個でございました

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html

23505.薬師岳、雲ノ平 返信  引用 
名前:kyo    日付:2014年09月28日(日) 21時28分
Original Size: 640 x 480, 57KB Original Size: 640 x 480, 65KB Original Size: 640 x 480, 73KB

エントツ山さん今晩は。
先ほど薬師岳、雲ノ平から帰ってきました。
3日間とも素晴らしい天気で草紅葉の美しい秋山歩きを楽しんできました。
木曜日に有峰に前泊し、金曜日の5時に折立を出発。
薬師岳に登って太郎平小屋に宿泊。
翌朝雲ノ平に行って引き返して薬師沢小屋に宿泊。

今朝、太郎兵衛平経由で折立に帰ってきました。
下山後、御嶽山の痛ましい事故を知りました。
去年の今頃御嶽山に登っていたので人ごととは思えません。
まだ詳しい記事は読んでいませんが、一人でも多くの人が助かることを祈るばかりです。

1.薬師岳から槍ヶ岳
2.薬師岳から北薬師岳その向こうに立山、剱岳
3.雲ノ平 祖母岳から祖父岳と水晶岳
http://satoyama.yu-yake.com/



23506.Re: 薬師岳、雲ノ平
名前:エントツ山    日付:2014年09月28日(日) 23時00分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

北アルプス・表銀座の花たち


kyo さん  今晩は

北アルプス まだまだ行きたい場所が沢山残っています
薬師岳〜雲ノ平もその内の一つですわ

今回も静御前さんが終始リードされ kyoさんを引っ張る姿が目に浮かびます
ご夫婦でアウトドアの趣味を持たれて、雄大な景色を共有されるのは羨ましい限りです

表銀座縦走でお世話になったツアーガイドの石丸町子さんも膝のトラブルを抱えながらも、完璧なテーピングでそのハンディを克服されているとの事です

私は花を追う山歩きはあまり致しませんが、登山道で偶然出会う高山植物の生命力と可憐さには驚かされますね


御嶽山の偶発的な事故は痛ましいものですが、山が無条件で怖い場所というイメージが出来るマイナス面が強調されそうです
自分で出来る範囲の安全を考えながら、運にも恵まれる山歩きを続けたいですね

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugaitsurugidake.html



ページ: |< << 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb