[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





30077.5月27日(日) 今日の石鎚山 返信  引用 
名前:アカリプタ    日付:2018年05月27日(日) 23時40分
Original Size: 666 x 500, 126KB Original Size: 600 x 450, 204KB Original Size: 600 x 450, 123KB

エントツ山さん、皆さん こんばんは。

今日(27日)、石鎚、三角点、西冠でした。
エントツ山さんが、2日連続で同じコースと書き込まれてたので、どこかでお会いできるかな〜と思ってました。
ちょうど南尖峰付近でお昼をしてたら、天狗岳に向かわれるエントツ山さんのご一行にお会いできました。
一昨年前の秋(?)の墓場尾根以来ですかね。
それにしても2日連続で、タフですね。

写真;石鎚をバックにユキワリソウ
   三角点裏のシャクナゲ、
   イシヅチザクラ(二の鎖の巻道脇で良いのがありました)



30080.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月27日(日) 23時48分
Original Size: 800 x 533, 146KB Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 150KB

エントツ山さん 今晩は

今日も石鎚山ですか?二日連続でお疲れ様!お元気ですね〜

私も今日(27日)は石鎚山〜三角点〜西冠お花畑へ行って来ました。
13時30分頃に下山したのでお会いできませんでした〜残念!

去年はバッタリお会いして途中までご一緒して頂いて、エントツ山さんは三角点へ
私はお花畑へと向かいましたね〜懐かしく思い出しながら登りました。

今年は私も藪漕ぎして三角点へ登って来ましたよ。
久し振りに登りましたが、やっぱり此処から眺める石鎚は良いですね。

エントツ山さんの昨日のユキワリソウの写真を拝見して急遽行く事にしました(^^)v
目的のユキワリソウは昨年よりも多くて咲いて見応えがありました。行って良かった!
久し振りの石鎚山は展望も良く最高でした。

ユキワリソウと石鎚
ユキワリソウ
三角点



30081.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:ストーンリバー    日付:2018年05月27日(日) 23時49分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 143KB Original Size: 800 x 533, 143KB

ミツバツツジ
ルイヨウボタン
コヨウラクツツジ



30082.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山から帰宅途中のエントツ山さん一行に出会う
名前:ヘキチョウ    日付:2018年05月28日(月) 09時24分
Original Size: 800 x 600, 170KB Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 562 x 799, 158KB

エントツ山さん マーシーさん 同行されていた女性の方々おはようございます。
昨日はお世話になりました。

伊予富士から寒風茶屋駐車場に下山すると、主人が急に「 お゛お゛お゛あのカローラフィールダーはもしかして」と
駆け寄るとまさかこんなところで出会えるとは。2012年から6年ぶりの2度目の出会いになりました。

すっぴんに日焼け止めを塗りつけただけの顔でどうしようとうろたえる私ですが、主人はもう嬉しくてたまらない様子

それからマーシーさんが車から現れ、掲示板や登山記の写真そっくり(当たり前です)夢の様な出会いでした。
                                                                         
主人の使っているアトリエブルーボトルのサコッシュやザックを見て頂いたのですが、
昨年泥に汚れた笹の藪漕ぎでとても汚れたので、軽く水洗いしたけれど汚れが取れず、
中古品の店に持っていったら¥300くらいに買いたたかれそうな有様になってしまいました。

エントツ山さんとマーシーさんは「う゛ほんまにこれがアトリエブルーボトルかいな」と思われたでしょう。


石鎚三角点に対抗して? 伊予富士南東の崖から山頂を
ナンゴクミネカエデの花  
エントツ山さんとマーシーさんと幸せな主人

                                               
                                                

                                               



30083.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:くろくろ    日付:2018年05月28日(月) 17時34分
Original Size: 640 x 360, 125KB Original Size: 640 x 360, 123KB Original Size: 640 x 360, 129KB

エントツ山さん、アカリプタさん、ストンリバーさん、今晩は😃

昨日はぶざまな格好で失礼しました😁

ストンリバーさん、お会いしたかったです👀



30084.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:くろくろ    日付:2018年05月28日(月) 17時47分
Original Size: 640 x 360, 164KB Original Size: 1137 x 1439, 204KB

マーシーさん、はじめまして、お会いできて嬉しいです☺

2枚目は先週の竜ヶ岳です👀



30088.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:オカシン    日付:2018年05月28日(月) 22時09分
Original Size: 443 x 333, 149KB Original Size: 561 x 422, 147KB Original Size: 467 x 351, 143KB

エントツ山さん、こんばんは〜
日曜は思い掛けないバッタリで嬉しかったです!
マーシーさんとも初めてお会いできて感激でした✨

アカリプタさん、ストーンリバーさんともお話したかったのに
残念です♪

南尖峰でお別れした後、大砲岩に下り、三角点尾根を藪漕ぎして
さらに鎖場を下るとは、さすがイノシシたちのララバイですね✨笑

私達は三角点で最後にお会いした後、笹原スキーを楽しみながら
ユキワリソウお花畑でまったりして17時前に下山でした💦

青空でそよ風が気持ちよく、エントツ山さんご一行にもお会いできて
とても楽しい山歩きになりました!
ありがとうございます✨

同行の女性も名前を憶えていただきたいと写真を添えますので
よろしくお願いいたします(^^♪


写真:いざ出発!
   シャクナゲスポットでポーズをせがむエントツ山さん
   大砲岩に向かう一行♪



30089.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:オカシン    日付:2018年05月28日(月) 22時14分
Original Size: 701 x 526, 146KB Original Size: 561 x 422, 146KB Original Size: 499 x 375, 127KB

右が「ぐるんぱさん」その左が「ぴ〜さん」です!
弥山に行く途中で仲間と再会!
むふ♪バンダナ類は紺色だけじゃないです〜(笑)



30096.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 23時22分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 640 x 480, 163KB

アカリプタさんが親子で来てた〜  三角点尾根(何故かニコニコして歩いてるよ) 三角点峰と石鎚弥山


アカリプタさん  今晩は

普段からギッチャンや流れ星さんの掲示板で四国の山を三日にあげず縦横無尽に走り回っているので、ひょっとしたら「独身?」かと密かに思ってました

で・・・「アカリプタさんって 元気に走り回っておられますが、ひょっとして独身?」と質問したら、横に居た好青年を指差して「これが息子です」って
こりゃまた しっつれい いたしやした〜〜
あれだけ山で遊びながらちゃんとした家庭も維持されてきたんですねえ
コツを教えて欲しいでしゅ

こちらは後進の指導で東稜〜墓場尾根〜西冠お花畑〜三角点尾根〜弥山のルートで歩きました
ところが犬返仲間の女性がとても身が軽くて爺さんの出る幕がありませなんだ

西冠のお花畑付近で高知のグループが食事をされてまして、ここから尾根へ行けますか?と話のついでに聞くと「道はありませんよ」 はい そうですよね  では上がります
「いや 道は無いにかわらん」 はい 尾根があればいいんです
ってトンチンカンな会話をしながら尾根に這い上がりました

面白くてお昼ご飯の事を忘れてまして誰かが「お昼はどうします? ザックが軽くならないんですけど・・」って声で食事の事を思い出しました


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30097.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 00時00分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 160KB

墓場尾根のイワカガミ   三角点尾根のシャクナゲ   弥山もこの角度からがいいですねえ


ストーンリバーさん  今晩は

そうそう 去年は話に夢中になって面河道へとドンドン下ってしまいマンダム・ストーンリバーさんが「あれ? おかしいぞ」って言ってくれて引き返しましたよねえ

今年は「絶対間違わんぞ!」 ってあの分岐に集中しました
そしたらやはり間違った人がいてブツブツ言いながら分岐で食事をしてましたわ

前日はテープが見えるので新しい道でも出来たのかなと尾根に向かいましたが随分三角点までは離れていて岩や藪を進みました
今年は三角点近くにロープが延ばされてましたねえ あそこは間違って藪を歩くのが似合ってる場所ですからロープは要らんでしょう

ユキワリソウは去年より増えてましたねえ
キバナノコマノツメは少なかったですが、まあ例年あんまり無いですよね

ルイヨウボタンはよう見つけられませんでした

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30098.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 00時15分
Original Size: 480 x 640, 147KB Original Size: 640 x 480, 154KB Original Size: 640 x 480, 154KB

同行は身の軽い人に圧倒されましたわい      アトリエ・パパに改名ですねえ


ヘキチョウさん  今晩は

寒風山の登山口まで車で帰ると「あれ? あの眉毛 どこかで見たぞ」ってすぐにほっこり父ちゃんと目が合いました
するとヘキチョウさんが後から来られました

マーシーさんも女性陣も「あれがヘキチョウさんですよね お肌がツルツルで若い〜」って評判でしたよ

アトリエブルーボトルのサコッシュ MR・バリーとのマイナー山付き添いで随分ボロボロ状態でしたねえ バリーさんにまどうてもろて下さい

お話に出てくるGPSやサコッシュ、それとザックなどを見せて貰いました
数か月待ちで注文するって「山と道」のザックみたいですわ

お互い「まともな場所」で会いましたねえ
来月あたりにヘキチョウさん達が迷い込みそうになった「チチ山北面炭の道」を仕上げようとは思っております


ちゅうことは MR・ビーンは一人で車と一体化してどこかへ寂しく地味に行ったのね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30099.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 07時38分
Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 480 x 640, 162KB Original Size: 480 x 640, 160KB

くろくろさんの黄色オレンジが目立つからいいね カニの斜め横バイ  ゆ〜厨房(ユ〜チューボー)?


くろくろちゃん  おはよう

いつもオカシンさんとヤマップ仲間を連れトップとしんがりをシメてホンマ面倒見が良いわ
そのサービス精神が山力をアップさせて人間性、社会性を高めるわ ちょっとワイワイうるさいけど・・・

山力がある人が少しレベルに余裕を持たせて仲間を案内するって図が見える
ヤマップは山歩きの新しい流れじゃね

こちらが墓場尾根で修行している間に弥山でゆ〜ちゃん流の山食(ゆ〜厨房=ユーチューボー)を楽しくやってたね
我々のグループは面倒見が足らんから昼食抜きで三角点の藪尾根へまっしぐらや

いつも先輩をたててくれてありがとう


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30100.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 07時55分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 154KB Original Size: 640 x 480, 157KB

東稜基部で今から出発〜   避難口誘導標識ポーズをありがとう  瞬間芸をしている人が奥にも居るよ〜


オカシンさん  おはよう

いつもグランマー啓子さんの掲示板でフレッシュな山の話題を楽しみにしております
くろくろちゃんが高知でオカシンさんが新居浜のそれも船木の人だと初めて知った
これで船木の山「上兜山」の標識メンテ後継者が見つかったわ
基本は故郷の山じゃけんの

ヤマップ仲間はみんなインスタ映えのする瞬間芸を持っているよね
オカシンさんの非常口案内標識芸(ホンマは違うけど)も味があるわ
うちにも倫子さんという瞬間芸子がいるので慣れてます

「ぐるんぱさん」と「ぴ〜さん」ね
登山口で彼女達と初対面の倫子さんが会って嬉しそうにしてたわ
ハンドルネームで良く知っているまぼろしの山仲間がリアルに会うって喜び合うってのも面白い

江戸時代に瓦版を配ってた様なバンダナスタイルがキャッチフレーズだけど、一枚しか持って無いのかい?って聞いたらやっぱり数枚をローテーションしてるんだね
清潔な人で良かったわ

これからもあちょこちで会いたいね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30103.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:くのいち尾野    日付:2018年05月29日(火) 22時45分
日曜日の石鎚東陵コースのお礼

エントツ山さん、マーシーさん、倫子さん、アカリプタさん、ヘキチョウさん、くろくろさん、オカシンさん、こんばん

ストーンリバーさん、初めまして

アカリプタさん、先日の南尖峰付近で「三角点ってどこにあるんだろね」とトンチンカンなことを言ってた二人に優しく三角点の場所を説明して下さってありがとうございました。

まさか、その後ろからエントツ山さんとマーシーさんが現れるとは思わなかったでしょう。
私もまさかまさか、掲示板でお見かけするアカリプタさんとは、思いませんでした。お会いできて嬉しかったです。

ストーンリバーさん、初めまして
今春から立て続けに掲示板でお見かけする皆さんご本人にお会いする事が多く、ストーンリバーさんにも、ぜひお会いしたかったです。
しかし、エントツ山さんと一緒の時じゃないと、たぶんわからないと思いますのでまたチャンスを待ってます。

ヘキチョウさん、日曜日に寒風茶屋の前でお会いした時、エントツ山さんグループにいました、くのいち尾野(WO1ともいいます)です。
まさかまさか、最後にヘキチョウさんご本人にまでお会いできるとは!
とてもいい日でした。

くろくろさん、
東陵コースお疲れ様でした。岩場での女性へのアドバイス後ろから見ていて、素晴らしいなぁ、と思ってました。
それから、私達の写真もたくさん載せて頂いてありがとうございました。

オカシンさん、
東陵コースの案内役、お疲れ様でした。
ヤマップの活動日記も拝見しました。
写真も載せて頂いてありがとうございました。
くろくろさん、オカシンさんのお顔はたぶん覚えたと思いますので、またどこかの山でお会いしましたらよろしくお願いします。

そしてそして、エントツ山さん、私達の日曜日の休みに合わせて2日連続の東陵コースありがとうございました!

岩場歩きに合格を頂きまして、大変嬉しく思います。まぁ、これまでにも何度も合格点は頂いておりましたが、、
今回はマーシーさんに「二人とも満点、才能アリ」を頂いたので、嬉しさのあまり足取りがかなり軽くなった気がしました。

賑やかな石鎚も東陵は静かで時間がゆっくりと流れて、弥山に上がる時は岩場歩きの終わりが名残惜しかった。

ユキワリソウのお花畑に、三角点に向けての藪歩きに、何回も行ってる石鎚ですが、今回は初めてのことばかりでした。
石鎚山頂を素通りするのも初めてでしたし。
そうそう、二の鎖を下山で使ったのも初めてだったな〜。

お昼食べてないけんザックが全然軽くならん。
って言ったのは私でした。
でも、藪歩きの後の昼食でちょうどよかったです。普通の道に戻れてほっとして美味しくたべれましたから(^_^)

右耳をブヨに刺されて、かゆくて腫れてますが、今日皮膚科に行って強めの塗り薬をもらってきましたよ。
去年、マダニに刺されて受診してるので、今回はブヨに刺されました。と言ったら先生に苦笑いされました。
まぁ、楽しんでこうなったのだからガマンします。

そして、マーシーさん
ずっとサポートしてくださってありがとうございました。
お二人がいてくれたので不安なく東陵コースを楽しむことができました。
お互い今回は68番芍薬甘草湯のお世話にならずによかったです。

しつこいようですが、マーシーさんに「才能アリ」を頂いたことは嬉しかったです〜
しかし、、クライミングは考えときます(^^;

倫子さん、たのしかったね〜!
ヤマップの活動日記も素晴らしい!岩場楽しすぎてにやけっぱなしの写真もたくさんありがとー!

秋の東陵も今から楽しみにしときます。
皆さんありがとうございました。
感謝。


30104.Re: 山での出会いとか縁とか不思議なものですね〜♪
名前:エントツ山    日付:2018年05月30日(水) 13時58分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 165KB

  岩歩き 合格点でした


くのいち尾野さん  こんにちは

先週の週末は東京から兄貴がお袋当番に帰ってくれてましたので自由な時間が昼間に取れました
月曜日から今日まで孫当番があり、明日から又お袋当番となり、中々山環境が悪化して参ります

そんな中で尾野さん、能智さんや倫子さんなどの新しい風を吹き込んで貰って伊予の鈍亀さん、マーシーさん共々新鮮な気持ちとなります
お礼を述べるのはこちらの方です

縁という物は不思議なものでひょんな事から山で偶然に会った人と親しくなって一緒に山歩きをする様になったケースは多々あります

私とマーシーさんも笹ヶ峰での偶然の出会いでした

ヤマップ仲間もそうですが掲示板を通して名前を知っている人と実際に会うのも面白いですねえ

オカシンさんやくろくろさんを見ていてそう思います

前回の峨蔵山縦走や今回の石鎚バリエーションルートを先頭に行って貰いましたが、能智さん、尾野さん、倫子さんは我々が行く山歩きの何処を一緒に歩いても同行者として遜色はありません それが合格点でございます

もう既におわかりかとは思いますが、エントツ山の山歩き三原則は
 知ったかぶりも知識のうち
 空(から)元気も元気のうち
 ハッタリも実力のうち

でござりまする
最近、それに 「肖像権放棄は周囲4メートル外の撮影に限る」
が追加されております


我々にはあまり時間は残されておりませんので、せいぜいこちらの足が動いている間に上記4原則をじゅうじゅうご理解の上、四国の山の良い所を吸収しておいて下さい

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30105.Re: 5月27日(日) 今日の石鎚山
名前:マーシー    日付:2018年06月01日(金) 09時16分
オカシンさん、くろくろさんおはようございます。
生来の筆無精といつも頭がボーッとしているので、ご挨拶遅れてすみませんでしたm(_ _)m

どっかの山でお会いしたときには声をかけてやって下さい。というより、賑やかな方を見たらオカシンさん達が居るからこっちが先に気づくか!?・・・

尾野さん、僕の「才能あり」がうれしかったなんて言ってくれるとこちらもうれしくなります。
ほんと、女性陣二人とも急坂も岩場も苦にしないのは頼もしい限りですよ。

でも、僕よりエントツ山さんの合格点の方が価値があるんですよ。
なんたって、石鎚から剣山まで単独無支援で歩いた方なんですから!!

みなさん、今後ともよろしく!です。


30116.Re: 我々の時代はほぼ終わった
名前:エントツ山    日付:2018年06月03日(日) 20時23分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 156KB Original Size: 900 x 675, 165KB

人差し指切ってくれ 手袋やで〜〜  付き添い登山が似合う様になったわい


マーシーさん  今晩は

土曜日も黒森バットレスから沓掛山南東斜面を又下ったのね
あんまりトレーニングして復調しちゃダメよ
ハンディが無いと私もツライわ

最近 昔話をする事が多くなった
もう我々の時代は終わった様な気がする
生きた化石や

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30091.白猪ノ滝から白猪峠へ遡行 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時30分
Original Size: 550 x 800, 162KB Original Size: 590 x 800, 165KB Original Size: 597 x 800, 163KB

@今回遡行図 A入谷して巨石をよじ登る B白猪ノ滝全景 上段の滝も見える 

エントツ山さん こんばんは.
まだ5月というのに梅雨に入ってしまいましたね。

昨日は冬の凍結で有名な東温市の白猪ノ滝から白猪峠へ遡行してみました。この谷・川の名前は良く分かりません。白猪ノ滝沢?それとも単に白猪沢or白猪谷?でしょうか。

国道脇の駐車場から歩いて2つ目の砂防ダムの先から入谷するといきなりマムシに至近距離で遭遇。凍りつきましが、この毒蛇、決して人間と出会っても逃げませんね。まだ朝早くて気温が低く、動きが鈍かったので助かりました。
それ以降、下山するまでマムシに咬まれないよう足元と手元ばかり見ながら歩きましたよ。

白猪ノ滝に夏場に来たのは久しぶりでしたが、いつ見ても立派な滝ですね。近くからは見えませんが上にもう一段滝があります。
問題はこの2段の滝をどう捲くかで、右横にあるガレ谷から左岸の尾根に取り付きますが、すごい傾斜で一歩足を滑らすと大変なので木の枝と根っ子を必死で掴んで登りました。所々に苔むした細いロープがあり切れそうで怖かったですが、これはこれで大変助かりました。

滝の落ち口に降りた後すぐにある二又は、白猪峠に直接向かう左俣を遡行しました。
平凡な谷で滝らしい滝はなく、両側が杉林なので結構倒木が多く、ナメも土砂で埋まっていて、うんざりしながら遡行しました。
いい加減いやになって峠まで詰めず登山道を下ろうかと思っていたところ、標高800mくらいから大してきれいでありませんがナメが現れ始め、傾斜はきつくなるものの、それがずっと標高900mくらいまで続いたので、遡行した甲斐がありました。

最後は水の枯れた笹薮を掻き分けて、出発から4時間半の超スローペースで白猪峠に到着。
下山路は初めて歩きましたが、思ったよりしっかりしており1時間半ほどで下山できました。



30092.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時32分
Original Size: 575 x 800, 162KB Original Size: 600 x 800, 162KB Original Size: 800 x 600, 162KB

C遊歩道終点から見る白猪の滝 Dこの滝の高捲きが大変 苔むしたロープにすがる E滝の上の左俣を進むが、倒木の多さにげんなりする



30093.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時34分
Original Size: 604 x 800, 161KB Original Size: 600 x 800, 163KB Original Size: 591 x 800, 165KB

F直登できるナメ滝 G傾斜はきつくなるがナメが続く H源流点近くなると水が枯れてくる



30094.Re: 白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:弁天山    日付:2018年05月28日(月) 22時35分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 557 x 800, 163KB Original Size: 800 x 599, 165KB

I白猪峠にて J下山道から遡行したナメ滝が見える K下山途中に見る集落の棚田



30102.Re:やってるね  白猪ノ滝から白猪峠へ遡行
名前:エントツ山    日付:2018年05月29日(火) 08時37分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 150KB

 こちらは広〜い面河川     清流はいいねえ   アカハラも水溜りに沢山居た


弁天山さん  おはよう

お仕事ご苦労さんです 我々、年金生活者を支える為に一生懸命働いて下さいよ
お蔭で毎日遊び呆ける事が出来ます
伊予の鈍亀さんに「今度の週末空いてますか?」って聞くと「年末までず〜っと空いてますよ」ですって

でもさ、我々も40年間激動の高度成長期にハードな仕事をこなして来たノザマス
お蔭で退職3年目でも今だに仕事の夢ばかり見ております
残業代も出ないのに何で毎日夢で仕事をしているのでしょうか 神様教えて〜

おっと話が逸れました
白猪谷は苦い思い出があります
随分前に唐岬ノ滝から石墨山−白猪峠ー井内峠−陣ヶ森−井内峠−白猪峠−白猪ノ滝を12時間かけて歩いた事があります

白猪峠から唐岬ノ滝へ戻る予定でしたが夕方になり急にこのルートが不安になったのです
今だったらGPSやスマホで簡単に決断出来たのですが当時は地図とコンパスだけの山歩きでした

それで白猪峠から白猪ノ滝へ夜道を下ったのです
勿論遡行は明るい内しかしておりませんが、民家でタクシーを呼んで貰って唐岬ノ滝の車まで帰った事があります

弁天山さんの沢レポを見ると上部が植林と崩れやすい土壌なので随分荒れた所が多い印象ですね

東種子川の南俣沢も沢の周りに植えた植林が谷になだれ落ちて酷い状態の場所があります
植林の針葉樹は根の張りが脆いので大雨に弱いですねえ

しかしどんな沢でも釣り師が入るのか滝の近くには巻道がありますね
あまり古いロープは頼れませんが・・・

こちらは釣り師と一緒に面河川へ行きました
同じ沢でも興味の対象が違うのでテンポが合わないのですが、たまには別の角度から沢を見る事が出来ました

釣りは静の世界、沢歩きは動の世界です

なんか知らぬ間に梅雨に入った様ですね
本格的な沢は7月初めからになるでしょうか

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30079.大山 一の沢  返信  引用 
名前:ワンワン    日付:2018年05月27日(日) 23時45分
Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 98KB

エントツ山さん 皆さんこんばんわ

さすが石鎚山さんですね。
大勢の方々とお会いでき楽しまれたことでしよう。
2日レンチャンで石鎚とは全然ついていけません。

当方梅雨入り前の晴天を逃してはと思い大山一の沢のお花畑の散策でした。
今年はどの花も成績が良いのか
沢山の花達を堪能してきました。

ダイセンキスミレとイワカガミ
イワカガミの群落



30095.Re: 大山 一の沢 
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時42分
Original Size: 474 x 535, 128KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 640 x 480, 161KB

 東稜のイワカガミ        ウスノキ       ユキワリソウとイワカガミ


ワンワンさん  今晩は

大山の「一ノ沢」 お花畑が素晴らしいですねえ
岩場に何故そんなに元気に咲き誇るのでしょうか

特に中国地方のイワカガミはカタクリなんかもそうですがデカいです
石鎚や東赤石に咲くキバナノコマノツメは少し数が減っています
ダイセンキスミレは見応えがある花ですね

コヨウラクツツジは写真がボケて全滅状態でした
ウスノキはマーシーさんの生まれ故郷(四国中央市イノシシ村)では「ドガンス」と言うそうです
子供の頃食べてたって言ってましたわ

グランマー啓子さんが花の時期に大山の沢へ出かけているレポを見て指をくわえていましたが、去年から大山にも足を運ぶ様になりましたので近く行けるかも知れません

石鎚と大山 中四国では突出した名山ですね

エントツ山    

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30078.稲叢山 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2018年05月27日(日) 23時42分
Original Size: 653 x 490, 183KB Original Size: 653 x 490, 221KB

エントツ山さん今晩は

皆さんの元気なお顔や花 見せてもらいました。

こちら今日は稲叢ダムから滝コースを登り、稲叢山〜西門山を周回してきました。

途中見覚えのある女性の方(はるちゃんのお仲間)に稲叢山山頂でお会いしました。

その後斜面の鉄塔場所で昼食中に追いつき少し話しもさせてもらいました。

稲叢山登山口へは高知より今治からが登山口へは早く着くがですね。

写真は昼食時と蕾状態のオオヤマレンゲです。



30090.Re: 出会いの場所 稲叢山
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時22分
Original Size: 500 x 342, 35KB Original Size: 600 x 450, 29KB Original Size: 500 x 459, 94KB

懐かしいしまなみ隊との出会い   やまももさんとの出会い  FRVさん、ストーンリバーさんとの出会い


ヤマガツオさん  今晩は

フツー 稲叢山はアケボノツツジ(5月)の次はオオヤマレンゲ(6月)に行く事が多いですが、今年は花の時期が早いのでオオヤマ様の蕾が早くも見られますねえ

近くに木の根触れ合いの森に万作おじさんも居た関係で山歩きを始めた当初は稲叢山へ良く行きました

今から考えると50歳を過ぎて山歩きを始めた頃が懐かしいです
知らない山が沢山あってワクワクしてましたねえ

私もそこそこの経験者となり、ヤマガツオさんの様に次世代の事を考える様になりました

老兵は死なんきに だた去りゆく前にちくと踏ん張るばあ 


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30076.笹倉(さぞう)湿原 返信  引用 
名前:reiko    日付:2018年05月27日(日) 23時36分
Original Size: 900 x 598, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 640 x 480, 141KB

エントツ山さん!皆さん!こんばんは〜
昨日はビックリでしたね
まさか皆さんにお会い出来るとは・・・・

皆さんのハードな登りとは裏腹に
昨日はKeitannさんのご友人の案内で笹倉湿原の森散策でした
途中、愛大山岳部の皆さんとお会いし
無理やりご一緒させて頂きました
やっぱり若者は元気やわ
なんでも山岳部は人気がなくてワンゲル部は大人気だそうです
大差ないように思いますが山岳部というと
キツイ・キケン・キタナイ?のイメージなのでしょうか^^;

笹倉湿原では与力さんともお会いし
楽しい時間を過ごしましたよ

二日連続の石鎚、今日は昨日より暑かったのでは?
今日はさすがに田植えの準備を手伝いました^^;

http://www.geocities.jp/reiko_suda/framepage5.htm



30087.Re: 笹倉(さぞう)湿原
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 22時02分
Original Size: 700 x 525, 80KB Original Size: 800 x 600, 135KB Original Size: 600 x 800, 137KB

笹倉湿原のウマスギゴケ   湿原までの森が素敵です  セクハラボクも女性に軍配が上がったようですね


reiko さん   今晩は

土小屋で乙女隊に会った時は一緒に東稜〜三角点かなって思ってましたが、笹倉湿原でしたか

今日、中四国は梅雨入りをしたそうですが、やはり笹倉湿原は梅雨の季節が風情ありますねえ

数年前にここでとっさんと初めてお会いした場所です
与力さんとお会いしましたか
あちこちで目撃情報がありますので与力さんも元気に山歩きされてるんですねえ

あそこの森は古木があって雰囲気いいですわ
随分前にセクハラボクと名付けた1対のカップル樹は抱きつかれた男性が精気を抜かれて枯れかけていますね

以前から萩生の森さんやのんびり山歩さんがこの笹倉湿原を紹介されており、当時から笹の侵食が心配されておりましたが何とか未だ大丈夫みたいですねえ


エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30056.今日の石鎚山 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時35分
Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 640 x 480, 157KB

土小屋で讃岐乙女隊とやま・きぬコンビに遭遇  石鎚東稜コース

今日は犬返仲間の若手(?)能智さんを案内して伊予の鈍亀さん達と石鎚東稜〜墓場尾根〜弥山〜三角点〜西冠お花畑を案内してきました

讃岐乙女隊は笹倉湿原へ
やまちゃん・きぬちゃんは石鎚へ

石鎚の素晴らしい所を次世代に引き継ぐプロジェクトは伊予のスーパータートルズの協力で成功と言うか、どちらかと言うと年寄組の方が貪欲に楽しんで参りました

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30057.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時32分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 640 x 480, 161KB

 東稜コースのシャクナゲ   東稜コースのイワカガミ  南尖峰這い上がり


東稜コースのシャクナゲやイワカガミは見ごろです

エントツ山

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30058.Re: 今日の石鎚山  墓場尾根
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時40分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 640 x 480, 164KB

墓場尾根へ(ミツバツツジが咲き残っていました) 残留日本兵?  能智さん 初めての墓場尾根


一応若手の能智さんには墓場尾根も案内しましたが、やはり身が軽い!

エントツ山

(続く)

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30059.Re: 今日の石鎚山
名前:やま&きぬ    日付:2018年05月26日(土) 20時45分
Original Size: 400 x 300, 42KB Original Size: 400 x 300, 81KB Original Size: 400 x 300, 71KB

こんばんは。

今日はお疲れ様でした。
土小屋でみなさんに会えてビックリでした。
私達は、東陵から上がり、久しぶりに西ノ冠岳、そして三角点に行きました。
西ノ冠岳のシャクナゲは蕾が多くこれからというところでした。
三角点は、上がる所を間違えてしまい、藪漕ぎしてたどり着きました。
下山途中や土小屋に下山した後もお久しぶりの方たちとお話させてもらい、やっぱり石鎚は楽しかったです。



30061.Re: 今日の石鎚山  西冠のお花畑
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 20時57分
Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB

まあ お花畑と言うには多少恐縮物ですが、一応ユキワリソウ(?)サクラソウが咲いてました

石鎚三角点峰の西端にある通称「西冠のお花畑」のサクラソウ(?)は以前より株数が増えてました
キバナコマノツメは少なかったかな?

アケボノツツジやイシヅチザクラは終わってます

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30062.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月26日(土) 21時08分
Original Size: 640 x 480, 163KB Original Size: 900 x 675, 160KB Original Size: 900 x 675, 162KB


やまちゃん
きぬちゃん   今晩は

最近 あちこちで良く会うよね 嬉しいわ
あちゃ〜 そちらは西ノ冠岳まで足を延ばしたのね  負けた・・・
こちらは お花畑止まりじゃった

こちらも三角点へ行くのに相当藪漕ぎしたわ 
墓場尾根に行かなければ三角点辺りで会ってたかもね

東稜コースや三角点のシャクナゲやイワカガミ 綺麗だったねえ
そちらは3人組だったような・・・

明日も犬返仲間の第二弾を案内して同じコースへ行くのだ
それで新居浜の山根生協で明日の清涼飲料水を補給していたら新居浜のゆり子さんに会った
あちらは山の恰好をしておらず綺麗な人でドキッとした
日に焼けた顔が益々赤くなったわ

明日も暑いけどがんばるど〜〜

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30063.Re: 今日の石鎚山
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年05月26日(土) 23時16分
Original Size: 800 x 491, 270KB Original Size: 800 x 449, 109KB Original Size: 449 x 800, 109KB

エントツ山さん 今晩は〜

今日はお疲れ様でした。
能智さんも石鎚東陵〜三角点〜西の冠お花畑を楽しんで戴けたようですね。
今日の石鎚はいろんな花が咲いていて、楽しかったですね。
三角点は初めてでしたが、シャクナゲが見頃でしたね。
シャクナゲ越しの弥山、見る角度によって印象が違いますね。。
まるで西洋の修道院のようでした。
イワカガミは今、満開でした。
サクラソウのミニお花畑、始めてでした。
その他、ベニドウダン等も咲いていましたね。

讃岐乙女隊、やま&きぬさん、FLOWさんにもお会い出来て良かったです。弥山も大勢の人で賑わっていました。

明日も、犬返仲間第二弾、頑張ってくださいね。

写真1;東陵にて
  2;笹滝にて



30064.Re: 今日の石鎚山
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年05月26日(土) 23時19分
Original Size: 449 x 800, 160KB Original Size: 800 x 450, 149KB Original Size: 449 x 800, 163KB

写真追加
¹;天狗から弥山へ
2;弥山
3;三角点から弥山



30065.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月27日(日) 05時17分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 162KB Original Size: 900 x 675, 164KB

  東稜を上るタートルズ     亀吉も笑うんや    最後にきゅんちゃんに会う 


伊予の鈍亀さん  おはようございます

昨日は大変お世話になりました
やはりお二人が後ろに控えてくれていると安心です

去年WO1号さんと歩いた東稜コースを今日はマーシーさんとWO2号さんを案内して参ります

あと何年も続かないだろう山歩きですから歩ける内に次世代に山の良さを縁のある人達に伝えていく役割・・・今はこれしかないでしょうねえ

日焼け止めクリームが見つかりません
又コンビニで高い奴を買わなければ・・・


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30066.Re: 今日の石鎚山
名前:夕暮れ隊344号    日付:2018年05月27日(日) 06時43分
Original Size: 450 x 600, 155KB Original Size: 450 x 600, 155KB Original Size: 800 x 600, 155KB

まだまだ余裕だ  ひっぱりおしあげ大変  どいや登ったぞのおっさん

1時間遅れの東陵コースエントツ山さんの踏み跡をたどり無事登れました。
花とささ岩稜のコラボ また1つ石鎚山の良さを体験できた1にちでした。



30067.Re: 花を少し
名前:夕暮れ隊344号    日付:2018年05月27日(日) 06時51分
Original Size: 800 x 600, 163KB Original Size: 450 x 600, 156KB Original Size: 800 x 600, 157KB

イワカガミ さきのこりイシズチザクラ 群生地の1輪山シャク



30068.Re: 今日の石鎚山
名前:flow    日付:2018年05月27日(日) 07時31分
Original Size: 512 x 342, 151KB Original Size: 384 x 512, 115KB Original Size: 512 x 384, 86KB

エントツ山さん 伊予の伊予の鈍亀さん
おはようございます。
昨日の石鎚山お疲れさまでした。

東稜の石楠花見頃の情報をいただいたので
あれから弥山に登り返して東稜経由で下山しました。

石楠花にユキワリソウ
お花いっぱいの石鎚山満喫
皆様との素敵な出会いもあり
楽しい一日となりました。

☆三角点の笹原を下る
☆西冠のお花畑に向かうエントツ山ご一行様
☆東稜で青空ゲット!



30069.Re: 今日の石鎚山
名前:takahama    日付:2018年05月27日(日) 15時13分
エントツ山さん こんにちは〜
 掲示板の皆さん こんにちは〜

エントツ山さんは今日も行かれてるのですね。お元気ですね!

私達も昨日、行ってました。起きるのが遅くなって遅い登りになりました。
5月は2度目です。石鎚桜が沢山咲いていた頃にも行きました。
昨日は東陵〜弥山〜三角点でした。相棒はお前とは東陵行かないと言ってたのですが
今日は小遣いにつられて登ってくれました。
2度ほど東陵・墓場尾根は一人で行ってたのですが今回は最後の上りを少し手伝ってもらいました。^^;
東陵に上がった時に休憩されてたのはflowさんでは? 似ているように。。。
東陵や三角点の笹にはまいりましたよ。ーー;
相棒に東稜や三角点の石楠花が良かったと言ってもらえて良かったです。
今日の石鎚は青空だったのではないでしょうか? お疲れ様です。


30085.Re: 今日の石鎚山
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 21時27分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 165KB

東稜コース最後の這い上がり地点  ちょっと見厳しそうな東稜の詰め  来年は墓場尾根へも行ってね

344男爵殿  今晩は

ヘルメット姿 カッコいい〜〜 北アルプスみたいや
あの〜 東稜コースの最後の這い上がりは場所が違う
左に逃げるのは最期が余計にややこしい
正面から岩の弱点を攻めて這い上がらにゃ〜

オカシン・くろくろ隊も我が隊も正面突破やで〜〜

今回電話を貰った時には既に西冠のお花畑に居た
松から石鎚へこの時期行くのなら出発を05時位に出ないと帰りが遅くなるわ
次節は是非墓場尾根へご案内つかまつります


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



30086.Re: 石鎚山 5月26日
名前:エントツ山    日付:2018年05月28日(月) 21時42分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB Original Size: 900 x 675, 156KB

 笹滝も道が出来てしまいましたね  天狗岳は裏側からが好きです 三角点峰はこの時期だけですねえ

flow さん
takahama さん   今晩は

西冠のお花畑 ユキワリソウが増えてましたねえ
三角点直下のシャクナゲは例年より豪華さに欠けていましたが、初めて案内した能智さんや伊予の鈍亀さんは喜んでくれました
(相当手前から尾根に這い上がった為に藪漕ぎをさせてしまいましたが・・)
弥山のお姿も西側から見るのが迫力がありいいですね

flow さんもやはりあれから東稜コースを下りられたんですか
イワカガミやシャクナゲが良かったねすねえ

ん? takahama さんも東稜コースで来られたんですか? スゴ〜〜
結構ワイルドな所もあるんですね 見直しました!
私が笹滝と名付けた矢筈岩付近の笹斜面も今では皆さんが歩かれるので道がちゃんと出来てましたねえ
それと三角点峰付近に長いロープが敷設されてルートがわかる様にされていました
まあ あそこまで親切にしなくても良いと思いますがねえ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30054.今日も里山でした 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2018年05月25日(金) 18時25分
Original Size: 800 x 600, 137KB Original Size: 800 x 600, 122KB Original Size: 800 x 600, 141KB

エントツ山さん 今晩は

雲早山〜高丸山のシロヤシオは散っていたのですね
大雨と風の影響でしょうか
「花の命は短い」と言われてますから又来年行きましょう
南高城山も残っていましたが散ってる木もありましたよ

今日も里山を歩いて咲き始めた花を見て来ました
日差しが強くて暑かったです
見たかった花はまだ蕾でしたがヤマツツジが綺麗でした

明日は会えるかどうかわかりませんが田中陽希さんに会いに
行って来ます もし会えたら利尻以来二度目となります

今日の花の トキソウ  ツルアリドオシ  マンテマ



30055.Re: 今日は面河川でした
名前:エントツ山    日付:2018年05月25日(金) 21時20分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 640 x 480, 161KB Original Size: 463 x 548, 159KB

キャッチ アンド リリース    東京の兄貴と釣り友達      面河川 

トンちゃん  今晩は

以前連れて行って貰った雲早山の尾根、多少はシロヤシオ残っていると思っておりましたがアキマヘンでした

でもユキワリソウを見れたから良かったかな

ツルアリドオシという花は北アルプスの薬師岳へ行った時に折立登山道で咲いているのを石鎚剣山ガイドサービスの町子さんに教えて貰いました

でも香川県の里山にフツーにあるんですねえ

田中陽希さんって未だこの界隈に居るんですか?
日本3百名山を終わったら次をどうするんでしょう

こちらは東京の兄貴の外戚(奥さんの親戚)の人が九州〜四国へ渓流釣り旅行で新居浜に来ており長尾展望所から面河川を案内しておりました

毛バリで前後に糸を唸らせてポイントに投げ入れてアマゴを釣り、写真を撮って直ぐにリリースします

こんな趣味で関東の家を出てから車中泊で45日目だそうです
世の中には色んな趣味の人が居るもんですねえ

面河川から長尾展望所への這い上がりで「こんな急斜面生まれて初めて上りました〜」ってバテてましたわ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html


30051.九州に行っちょりました! 返信  引用 
名前:GakuGaku    日付:2018年05月23日(水) 21時00分
Original Size: 800 x 599, 165KB Original Size: 800 x 599, 163KB Original Size: 800 x 599, 165KB

エントツ山さん。(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

ミヤマキリシマが見たくって、土日で阿蘇山に登ってきました。

画像の烏帽子岳は満開→やや終盤でしたがとても綺麗でした。

草千里ヶ浜から手頃に登れるので多くのハイカーで賑わっていました。


GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



30052.Re: 九州に行っちょりました!
名前:GakuGaku    日付:2018年05月23日(水) 21時05分
Original Size: 800 x 599, 161KB Original Size: 800 x 599, 157KB Original Size: 800 x 600, 164KB


中岳・高岳の先の【天狗の舞台】付近のミヤマキリシマは5,6分咲きです。

GakuGaku
https://ameblo.jp/gakugaku-blog/



30053.Re: 九州に行っちょりました!
名前:エントツ山    日付:2018年05月24日(木) 21時56分
Original Size: 800 x 449, 97KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

ミヤマキリシマと言えば九重の平治岳と北大船山を思いだすがやき

ガクチャン  今晩は

ワォ〜 阿蘇山ってそんなにミヤマキリシマあったっけ?
親父が存命中に阿蘇に旅行してミヤマキリシマを見たけどそこまで咲いていなかったわ
それに硫化水素の匂いがして少し気分が悪かった印象がある

おいおい そんなにアルプスのハイジみたいに飛び跳ねてお腰大丈夫?

四国のアケボノツツジやらミツバツツジも結構いい線行ってると思ってたけど、4年前に九重のミヤマキリシマでピンクに染まった山を見て「負けた・・・」と思った

上には上があるもんじゃ
天国ってこんな場所じゃなかろうか? え? 美女がいないとダメなの?

しっかし土佐の男はガイなのう あんな大手術してしぶとく山を歩いてるよ
ニンニクとカツオのタタキがええんかなあ

私も皆さんの遠征を横目で見ながら指をくわえております
う〜〜ん お袋担当と孫担当のスケジュールを縫ってどこまで山歩きを続ける事が出来るやら・・・

この週末は石鎚へでも行ってきますわ

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-4g-kushigamine.html



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb