[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





29881.篠山のアケボノツツジ 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2018年04月29日(日) 15時41分
Original Size: 426 x 640, 58KB Original Size: 640 x 426, 156KB Original Size: 640 x 426, 129KB

エントツ山さんこんにちわ。篠山へとアケボノツツジを期待に登りました。夕方到着だったのでせっかくなので御来光とコラボと思い日が昇る前に山頂へ着きました。片道20分もかからないので楽でした。肝心のアケボノツツジはほぼ散っていて残念でしたけど風当たりが少ない所はまだ花が残っていて御来光と一緒に楽しむことができました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29882.Re: 篠山のアケボノツツジ
名前:kurenaikai    日付:2018年04月29日(日) 15時42分
Original Size: 640 x 426, 113KB Original Size: 640 x 426, 71KB

全体的にはこんな感じです。いつかは欲しいドローン。篠山山頂で飛ばしている人がいてさらに欲しくなりました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29883.Re: 冨士山公園のツツジは満開
名前:kurenaikai    日付:2018年04月29日(日) 15時43分
Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 106KB Original Size: 640 x 426, 107KB

篠山の前日に大洲市の冨士山公園のツツジを見に行ってきました。仕事終了後に来たので深夜到着となりましたが月夜に照らされるツツジの花はとてもきれいでした。人は当然誰もいませんでした。翌日も日が昇る前に散策しほとんど人がいない公園内をゆっくり見ることができました。日が昇ったら朝日に照らされる花と霧が発生したので幻想的な雰囲気の花を見ることができました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29884.Re: 篠山のアケボノツツジ
名前:kurenaikai    日付:2018年04月29日(日) 15時43分
Original Size: 426 x 640, 83KB Original Size: 640 x 426, 204KB Original Size: 640 x 426, 170KB

ツツジの花もきれいですが藤の花もとてもきれいでした。早朝なので一通りはなくゆっくり見ることができました。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29894.Re: 篠山のアケボノツツジ
名前:エントツ山    日付:2018年04月30日(月) 19時33分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

  峨蔵山縦走路のアケボノツツジ

kurenaikai さん  今晩は

先日 Falocn さんから篠山のアケボノ情報を頂きましたがまだ風当りの強くない場所では何とか残っていてくれましたか
夜明けのアケボノ この花にピッタリのシチュエーションです

ドローンは去年次郎笈の山頂で高知の方が飛ばしているのに出くわしました
もう少し小さい物でしたが、結構音が大きくて静かな山を楽しみたい人にとっては迷惑な事かもしれませんね

あんまりアマチュアドローン家がポピュラーになり過ぎるとあちこちでプロペラ音がこだましてクレームが出る恐れがありますね
難しい問題です

冨士山(とみすやま)は2度程ツツジの季節に訪れました
花が一斉に咲き誇る風景は人が植えた物でも自然の物でも壮観ですねえ

kurenaikai さんの行動力 見習いたいです


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29879.赤石はとおーーーい ので、御在所でした。 返信  引用 
名前:摩耶山さん歩    日付:2018年04月29日(日) 09時37分
Original Size: 350 x 262, 55KB Original Size: 350 x 262, 43KB Original Size: 871 x 593, 148KB

編集長 おひさです。
掲示板のみなさんこんにちわ。
すばらしい 掲示板です。

アカヤシオを見たく どこが良いか 調べました。
赤石は 新居浜まで 夜行バスで 
マイントピア別子行のバスに乗り、と アクセスはあるのですが、
登山口から山頂まで遠い山ですね。
で 断念。

かねてから行ってみたかった 御在所岳にいたしました。
始発に乗って 出発でした。
アカヤシオは 今が盛りと 咲いていまして、
歩けてよかった、よかった。
今日は 体を持ち上げた腕筋肉がいたいでーーす。

有名な奇岩と アカヤシオをご紹介させてください。



29880.Re: 赤石はとおーーーい ので、御在所でした。
名前:摩耶山さん歩    日付:2018年04月29日(日) 09時40分
Original Size: 350 x 262, 38KB Original Size: 350 x 262, 43KB Original Size: 350 x 262, 53KB

失礼しました。
アケボノツツジと アカヤシオは
似ているが 違うらしいです。



29893.Re: 赤石はとおーーーい ので、御在所でした。
名前:エントツ山    日付:2018年04月30日(月) 19時17分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 900 x 675, 162KB

赤石山系ツナクリ山のアケボノツツジ


摩耶テルさん  今晩は

連休ですが我々「年末までスケジュール空いてます」グループは無理に動く事はないですよね
でも家族にとってはお盆、お正月の次に大事な休みなので家族行事に組み込まれた場合には移動にしんどい思いをします

御在所岳は阪神〜中京の大都会をかかえて憩いの山として人気ですね
ロープウェイなんかもあると聞いています
ここはアカヤシオやシロヤシオ、シャクナゲなどでも有名な花の山ですよね

確かにアカヤシオは元々アケボノツツジの変種って事になっているらしいです
でもほぼおんなじですわ
雄しべの半分(5本)に毛が生えてるっても植物学者でもない我々レベルでは同じって事でええんじゃないですかねえ
返ってアカヤシオの生殖器官をのぞき込む行為はセクハラ認定を受けそうですわ

今日は赤石山系の「綱繰山」(つなくりやま)のアケボノツツジを見に行ってきました
ツナクリ山は銅山峰のすぐ近くにある山です

四国では今の時期、この掲示板で見られる様にあちこちの山で曙躑躅(アケノボツツジ)のオンパレードです
山桜なんかもそうですが花が咲くとこんなに山にはツツジの樹が多いのか〜って驚かされます

現代アートの様な岩があるんですねえ

御在所岳のアカヤシオ ありがとうございました

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29872.綱繰山〜西山 返信  引用 
名前:ストーンリバー    日付:2018年04月27日(金) 10時12分
Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 150KB

エントツ山さん お早うございます。

昨日は綱繰山〜西山へアケボノツツジを見に行って来ました。

道中はミツバツツジが沢山咲いて目を楽しませてくれました。
綱繰山のアケボノツツジは南東側の日当たりのよい所はほぼ満開で
早く咲いた花は傷んでいるのもありました。
登山道西側はまだ蕾も多く7〜8分?の咲き具合ですが綺麗でした。

西山の展望所から見た綱繰山はまだ少しアケボノツツジが少ないように見えました。
連休の前半は天気が良いのでもっと沢山咲いて楽しめそうです。

奥に東光森山・中央は大座礼山
色鮮やかなアケボノツツジ 右奥は東赤石山
平家平方向



29873.Re: 綱繰山〜西山
名前:ストーンリバー    日付:2018年04月27日(金) 10時13分
Original Size: 533 x 800, 145KB Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 149KB

西山から見た綱繰山斜面のアケボノツツジ
アケボノツツジと沓掛山
牛車道のミツバツツジ



29874.Re: 綱繰山〜西山のアケボノ情報 ありがとうございます
名前:エントツ山    日付:2018年04月27日(金) 10時31分
ストーンリバーさん  おはようございます

早速に西山〜ツナクリのアケボノ情報ありがとうございます
中々良い色ですねえ

この所少し気温が下がった(平年並み?)ので気になっておりましたが連休は西山〜ツナクリのアケボノは問題なく鑑賞に堪える咲き具合ですね

さすが、知りたかった花情報 ありがとうございました


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo50kuromoributtress.html


29875.Re: 綱繰山〜西山
名前:与力    日付:2018年04月27日(金) 16時46分
Original Size: 800 x 533, 98KB Original Size: 800 x 533, 99KB Original Size: 800 x 533, 98KB

エントツ山さん、ストーンリバーさん大変ご無沙汰しています。
相変わらず皆さんお元気ですね。

私は昨日東平から西赤石山に行っていました。
今年は色んな花が咲き始めるのが早いので西赤石山のアケボノツツジもそろそろではないかと思って出かけたのですが、残念ながら少し早かったみたいです。

登って行く途中の山肌が見えてきたところではかなり咲いていたので期待をして進んでいくも1,500m位より上の方は殆どまだ咲いていなく蕾の状態でした。
ストーンリバーさんの行かれた西山方面は綺麗ですね。

そうそう昨日は田中陽希さんは東赤石に行ってたみたいですね。



29876.Re: 綱繰山〜西山
名前:ストーンリバー    日付:2018年04月27日(金) 18時04分
Original Size: 800 x 533, 139KB Original Size: 800 x 533, 148KB Original Size: 800 x 533, 149KB

エントツ山さん 与力さん 今晩は

与力さん お久し振りです。YAMAP拝見しています。
昨日は近くに登られていたのですね〜

東赤石山から三ツ森山まで縦走されていた男性に西山でお会いして
田中陽希さんが来られていることを知りました。
ひょっとしてお会い出来るかもと期待しましたが、残念!
今回は前回よりもゆっくり楽しみながら登っている様ですね。

石鎚山からは三本杭・篠山へ向かわれるのでしょうか?
三嶺や剣山も予定に入っているので楽しみです。

銅山越から見た西赤石山のアケボノツツジ
綱繰山のミツバツツジ・アケボノツツジ



29877.Re: 西赤石のアケボノはまだ少し早い
名前:エントツ山    日付:2018年04月27日(金) 19時33分
Original Size: 1706 x 960, 173KB

今日の西赤石(東平から)

与力さん
ストーンリバーさん  今晩は

与力さん  
幾ら何でも西赤石のアケボノは未だ早すぎますよ
例年は連休明けが見ごろでしたから今年は連休のど真ん中位でしょうかねえ

ザイフリボクさんに東平から西赤石の写真を送って貰いましたがやはりまだピンクは下の方ですね
しかし標高の低い石ヶ山丈のアケボノはどうも盛りを過ぎた様です

与力さん  先遣隊の役目は十分果たしてくれました
ありがとうございます

ストーンリバーさんの足取りが軽いのは定評がありますが与力さんも最近は元気に歩かれているんですね


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html


29868.薬研谷 返信  引用 
名前:kamatama    日付:2018年04月26日(木) 20時17分
Original Size: 640 x 319, 88KB Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 90KB

エントツ山さん、こんばんは。
今日はお休みもらって、え〜ちゃん共々BCの山歩クラブに参加、
はじめての薬研谷に行ってきました。

二日間雨が続いたのでどうかと思いましたがなんとか満開のアケボノツツジを見ることが出来ました。
ピンクのつつじもきれいでしたよ。
連れて行ってくれるって楽じゃわ。
温泉もあるでよ。



29869.Re: 薬研谷
名前:kamatama    日付:2018年04月26日(木) 20時18分
Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 90KB Original Size: 640 x 426, 89KB

PART2です



29870.Re: 薬研谷
名前:え〜ちゃん    日付:2018年04月26日(木) 20時48分
Original Size: 640 x 427, 93KB Original Size: 640 x 427, 86KB Original Size: 640 x 480, 86KB

エントツ山さん、こんばんは!

そうなんですよ!カマちゃんとたまには徳島のアケボノも見に行こうか〜と(^^)/
BCの山歩クラブで行くと少人数(今回は満席で9名)で道の駅に寄りお買い物が・・!
でも前日が雨(*_*)花が落ちてないかと?心配しました〜少し落ちていましたがまだ十分見れましたよ!
柴小屋山〜大道丸〜薬研谷〜をぐるりと回って来ました〜平日でしたが多くの人が来ていましたよ!

kamatama さん、お疲れ様でした〜!今日は凄く写真を撮っていましたね〜新緑?
花好きの皆さんの後を追いかける様になりましたが・・でも岩場に咲くカタクリは綺麗でしたね〜
後は、西赤石山のアケボノですね〜今年は綺麗でしょうね〜?楽しみです(^^)/



29871.Re: 薬研谷
名前:エントツ山    日付:2018年04月27日(金) 08時23分
Original Size: 640 x 480, 153KB Original Size: 640 x 480, 221KB

上兜山の銅版標識修復作業完了〜〜

カマちゃん
え〜ちゃん   おはよう

薬研谷(やげんだに)何とか間に合って良かった
トンちゃん・ストーンリバーさんレポの時が一番鮮やかな色だったわ
やはり遠望ではピンクが薄れて少し緑が勝って来た感じじゃね
ベースキャンプの山歩クラブにカマちゃんも入ってるんや
歩く距離が少なくて移動が長い場所はこんなツアーに限ります


連休は前半良い天気みたいじゃね
東京の兄貴が新居浜から帰ってしまったので又今日から新居浜当番でございます

先日串ヶ峰に銅版標識を立てに行った時に上兜山に寄ったらここの銅版標識が壊れてた
それで持って下りて修復作業をして支柱に取り付けました
う〜〜ん 今度の支柱は重いんだわ
さて、どのルートで上兜に行くか思案中

先日堂山仲間と鋸山へ行ったけど今度は犬返仲間と明後日二つ岳へ行ってきます
去年はアケボノがあんまり咲いて無かったけど今年は少し早いからどうじゃろねえ

西山・ツナクリのアケボノもそろそろかと気に掛かっております


エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo50kuromoributtress.html


29866.沓掛山北東尾根下り 返信  引用 
名前:しん    日付:2018年04月24日(火) 22時17分
こんばんは。エントツ山さん、皆さま

仲間3人と黒森バットレスを目指したのですが。進入を間違ったので戻るのが億劫でそのままシャクナゲ尾根を登り、沓掛山北東尾根で下山しました

桜平橋→シャクナゲ尾根→黒森山→沓掛山→沓掛北東尾根→桜平橋

シャクナゲ尾根の急登に手こずり、沓掛北東尾根の峻険さにおののきました(・_・;

下りはサッパリ道が分からず懸垂下降も1発実施

次また頑張ります(⌒-⌒; )



29867.Re: ワイルドだろ? K2東斜面(沓掛・黒森)
名前:エントツ山    日付:2018年04月25日(水) 21時59分
Original Size: 800 x 579, 164KB Original Size: 1024 x 768, 98KB Original Size: 766 x 662, 152KB

 黒森山東山麓は難しい    惚れちゃうやろ この景色!  沓掛山北東尾根も結構ギザギザやで


しんクン  今晩は

桜橋から鉄塔へ出て、そこから黒森バットレスの尾根に取り付けなかったのね
確かにあそこの地形は一見ならだかなので尾根筋が解りづらいわ

シャクナゲ尾根って事はあの電源開発の四国一ワイルドな保線路を歩いた訳じゃね

まさかしんクンが手こずる様なフィールドでは無いと思うけどルートファインディングでも楽しめるかもね

先日のさっちん・サンタのケンちゃん、そしてさおりさんとも繋がってるんやね

粋の良い山友との活躍期待してます

エントツ山
http://entotsuyama.hobby-web.net/boukyo50kuromoributtress.html


29841.第一次泉屋道を歩く 中の川〜出合峠〜小箱越〜七曲り〜峨蔵登山口 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2018年04月21日(土) 20時29分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 703 x 1024, 165KB Original Size: 900 x 675, 165KB

 大一次泉屋道地図(伊藤玉男さんの付録地図より) GPSログ(本日) 出合峠にて


今日は先日季節外れの雪で延期になっていた第一次泉屋道を中の川(浦山川)から勘場平仲宿〜出合峠〜小箱越〜七曲り〜尾根分岐〜峨蔵登山口までマーシーさん、伊予の鈍亀さんと歩きました

伊予の鈍亀さんが明治時代の測量部発行の地図を取り寄せてその資料を基に山行計画を行い、前日に峨蔵登山口にエントツ山の車をデポ、本日中の川から第一次泉屋道を歩きました

第一次泉屋道は江戸時代に別子銅山開鉱時に新居浜が西条藩であった為に旧別子から銅山川沿い〜芋野仲宿を経て小箱越〜出合峠〜勘場平仲宿〜泉屋道を経て土居の天満浦まで粗銅を運んでいた古(いにしえ)の道です

ここを男40kg、女30kgの人力(仲持さん)にて運んでいたのですから今更ながらに驚きます

道は当時の様子そのままではありませんがちゃんと残っておりました
伊予の鈍亀さんやマーシーさんの今まで歩いた記憶や資料を頼りに歩く事が出来ました

この道も含めて別子銅山の研究家曽我さんもなかなか苦労された山道ですが大体仲持道に沿って歩けたと思っています


伊予の鈍亀さん
そちらのGPSログも参考の為に載せて下さい
マーシーさん お疲れさんでした  ビールはほどほどに


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29846.Re: 第一次泉屋道を歩く 中の川〜出合峠〜小箱越〜七曲り〜峨蔵登山口
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年04月21日(土) 23時16分
Original Size: 674 x 800, 165KB Original Size: 800 x 449, 161KB Original Size: 800 x 449, 165KB

エントツ山さん 今日も大変お世話になりました。

昨年来のマーシーさんの第一次泉屋道の計画に私達もお誘い戴き、ありがとうございました。

今日は、中の川から出合峠、小箱越、七曲り等の道を通して歩く事ができました。

帰って、ログを見てみると、明治41年地図(帝国陸軍陸地測量部作製)の
古道のイメージとほぼ合致した道を歩く事ができたようです。

歩いてみて、改めて第一次泉屋道のイメージが確かなものになりました。
第一次泉屋道は、やはり、別子銅山の造った特別な銅運搬の為の道で、
出合峠からタリョウズの尾根の1000メートル付近で、七曲りの道と
合流するまで、尾根道のすぐ下にひっそりと、しかし、確かな広さを持った
仲持さんにとって歩き易い道が続いていました。

長年の夢であった道をお二人の最強コンビと一緒に歩けた事が、最高の幸せでありました。

エントツ山さんの位置確認とマーシーさんのルート探索には助けられました。
いつも、参考にさせて戴いている曽我さんにも感謝申し上げたいです。

写真1;勘場平を歩く
  2;三角点(丸山)にて男三人



29847.Re: 第一次泉屋道を歩く 中の川〜出合峠〜小箱越〜七曲り〜峨蔵登山口
名前:伊予の鈍亀    日付:2018年04月21日(土) 23時20分
Original Size: 800 x 449, 162KB Original Size: 800 x 450, 161KB Original Size: 800 x 450, 163KB

写真追加です。
1;少ない標識の所で
2;これぞ泉屋道(掘割れた道)
3;泉屋道と軍用道の分岐で一休み



29858.少しだけ辿ってました
名前:アンジーパパ    日付:2018年04月23日(月) 08時05分
Original Size: 401 x 520, 146KB Original Size: 454 x 605, 219KB

エントツ山さん今晩は。
第一次泉谷道をエントツ山さんのリンク仲間の曽我さん(西谷川でお会いした?)
善次郎さん(佐々連さんからよくお名前を聞いてる)さんのレポートで見ていました。
今回のログを拝見していて8年ほど前に峨蔵ー赤星を縦走した折にほんの少し
歩いているのではと思い確認したところ出合峠と△丸山は歩いているみたい。
当時出合峠という名前は知りませんでした。
どんな場所だったか思い出せないのが残念です。

今日はむらくもさん達と阿波国見山の予定でしたが急用が出来て参加できませんでした。
ドタキャンになり迷惑をお掛けしたのですが昼前から近場なら歩く時間が出来ました。

藪漕ぎ専門では無い写真を張っておきます。



29865.Re: 第一次泉屋道を歩く 中の川〜出合峠〜小箱越〜七曲り〜峨蔵登山口
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 21時07分
Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 159KB

 勘場平仲宿にあった大きなヌタ場  出合峠には大きな井桁マークの岩がある 沢近くには石組がされていた


アンジーパパさん  今晩は

え? チマチマ隊が国見山へ?
坊主谷ですかねえ

ところで第一次泉屋道ですが、別子銅山開鉱から12年間程使われた「銅の道」で旧別子から幕府天領沿いに土居の天満まで35km、その内人力(仲持)で運ばれた距離は23〜25km程ですね

この合理的でない運送路は立川銅山や西条藩との絡みがありましたが、幕府の力でその後新居浜方面に輸送路転換された様です

今から320年ほど前に住友の礎を築いた歴史とロマンの道です
当時は自然林の中に水場を経由してしっかりした道だった事が偲ばれます

赤星山から峨蔵越までは私もマーシーさんと歩きましたが現在この界隈の藪も薄くなっておりますね


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html


29857.カタクリは国見山で! 返信  引用 
名前:てんきち    日付:2018年04月22日(日) 23時12分
Original Size: 960 x 640, 231KB Original Size: 960 x 640, 192KB

エントツ山さん こんばんは。

花の山?阿波国見山に行ってきました、といっても頂上は踏んでいません。
ずいぶん前にtoshiさんに教えてもらったルートですが、
最近は歩く人が減っているのでしょうか、踏み跡が薄いです。

杉林でニホンカモシカに遭遇したのに、レンズを交換している間に逃げられました。
いつ出会うかも知れない(たぶん出合わない)被写体のために、2sの望遠レンズを付けて歩くのは、ちとしんどいですから。

添付のカタクリはRAWで撮って、SILKYPIXというソフトで現像しています。
撮るのは一瞬ですが、現像には時間が掛かります。
みなさん、どうしているんでしょうか、撮って出しですか?



29864.Re: カタクリは国見山で!
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 20時24分
Original Size: 1920 x 1080, 318KB Original Size: 1000 x 210, 51KB Original Size: 630 x 366, 39KB

デジタルカメラの部品      デジカメの撮影と画像処理のイメージ図


てんきちさん  今晩は

国見山斜面の花ルートですか〜
たしか kyo さんも随分前にこの辺りを歩いたレポを読んだ記憶があります
折角のカモシカ写真、そりゃ「レンズ交換するからしばし待ってネ」って言っても無理〜
直ぐに間に合うコンデジも首から一つぶら下げていてはどうですか?
趣深山さんなんて胸に何分か置きに自動シャッターが切れるカメラを吊るしてますがな

美しい光加減の画像ですね
これがRAW形式をパソコン画像処理ソフトSILKYPIX で調整した絵ですか

我々の使っているデジタル・カメラは便利な魔法の箱ですよねえ
目の前に現れる風景を切り取ってSDカードに保存出来るんですから凄いです
HPの作成には欠かせないデジカメです
もちろんHPソフトの容量が限られるのでJPEG形式で思いっきりサイズダウンしますけど・・・
ややこしい木々の風景を縮小するとケバケバしたりモザイクになってしまいます

デジカメではレンズを通して捉えた光の情報をデジタルデータに変換する「イメージセンサー」と言う大事な部品が付いているんですよね

最初にこの「イメージセンサー」が捉えた光の生情報が「RAW」形式って言う訳ですね

我々の持っているカメラでは、カメラの中にこのRAW形式のデジタル情報を画像処理回路でもって自動的に写真として耐えうる状態でJPEG形式に自動変換される装置(画像処理エンジン)がある

まあこんな便利な装置があるから「いい写真が撮れた〜」なんて喜ぶ訳なんだけど・・・

ただし、このJPEG形式に変換される時点で目に見えない情報が間引きされて圧縮された状態で記録される

だから、一旦カメラ内で間引きされたJPEG画像をパソコン内に取り込んで更なる画像処理をすると無理が生じる場合がある

で・・ で・・・で〜〜〜
てんきちプロの様な光や色に対するセンスがフツーでない人にとっては満足の行く写真が出来上がらないのよね
そこで、元データ=RAW形式をカメラ内で余計な事をされない前にパソコンに取りだして、特殊なRAW現像ソフト(SILKYPIXというソフト)でもって自分の納得出来る色と光が気に入る様に時間をかけて画像処理を行うって寸法ですね これを現像って言葉を使うんですか

う〜〜〜ん 
元々我々の様に繊細なセンスを持って生まれなかった幸運な人種はこんな苦労とは無縁の世界で、カメラ本体の中で自動処理された未熟な写真を見ながら得意になっている訳ですわ

でも やはりてんきち写真は美しいわ




エントツ山

 
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html


29856.アケボノツツジ 返信  引用 
名前:ヤマガツオ    日付:2018年04月22日(日) 22時19分
Original Size: 621 x 466, 232KB Original Size: 621 x 466, 269KB

エントツ山さん こんにちは

先週土曜日は同じ方向の山でしたがお会いできず残念。薬研谷のアケボノも素晴らしいですね。

今日は不入山のアケボノの状態はと源流の碑から時計回りで登って来ました。

アケボノは丁度満開、昨年より全然花付きも好かったし、ヒカゲも殆ど咲いていました。

今日のアケボノの状態です。



29862.Re: 不入山 (いらずやま)
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 18時11分
Original Size: 791 x 719, 165KB Original Size: 1024 x 669, 163KB Original Size: 800 x 779, 97KB

  不入山・林道コース     不入山・四万十川源流コース  コウヤマキとアケボノ


ヤマガツオさん  今晩は

不入山 (いらずやま)は現在高速道路が須崎まで延びているので気分的に近くなりました
最初行った時は林道を歩いたのですが、コウヤマキの大木が印象的でしたねえ
それと人為的に削られた鳥型山と不入山の藪のギャップに驚いたものです

南面の笹薮は高知ならではのワイルドさで登山道の笹刈りがなされていなければ相当難渋するでしょう

太郎坊のある尾根でアケボノツツジを眺めた記憶があります

距離的には四万十川の源流経由で歩いた方が山頂まで近いのですが、北側の沢筋や尾根筋の方が深山幽谷の雰囲気があって良かったです

今年のアケボノはパッと一斉に咲き誇ってあちこち出かける猶予が無さそうです

不入山アケボノ情報 ありがとうございました


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html



29863.Re: アケボノツツジ
名前:ヤマガツオ    日付:2018年04月23日(月) 20時09分
Original Size: 490 x 653, 234KB Original Size: 490 x 653, 221KB

済みません  書き込みの先週土曜日は金曜日でした

例の太郎坊桧の途中から生まれたアケボノツツジ、今年は元気に花を一杯付けていました。


29843.薬研谷 返信  引用 
名前:トンちゃん    日付:2018年04月21日(土) 21時02分
Original Size: 600 x 800, 145KB Original Size: 800 x 600, 132KB Original Size: 800 x 600, 132KB

エントツ山さん 今晩は

今日は薬研谷へ行ってアケボノツツジに酔いしれました
いつものメンバー ストーンリバーさんご夫妻、つるぎの乙女さん達と
汗を流しながらアケボノをめざして歩きました

岩場に咲く濃淡のピンクが輝いてとても綺麗で暫く見とれてました
ヤマザクラやミツバツツジそしてヒカゲツツジも咲いて豪華版でしたよ

途中でkeitannさんピオーネさんワンワンさん達とお会いして少しでしたが
お話をして楽しかったです

大道丸から下っていると我々とは逆回りで上って来ている上砂さんと
バッタリお会いしびっくりでした

帰りにイワザクラを見て皆で盛り上がりました

薬研谷のアケボノツツジ
今日お会いした皆さん達と



29844.Re: 薬研谷
名前:トンちゃん    日付:2018年04月21日(土) 21時09分
Original Size: 800 x 600, 139KB Original Size: 800 x 600, 142KB Original Size: 800 x 600, 124KB

今日お会いした皆さんの写真を2枚出してしまい失礼しました

アケボノの輝き
ミツバツツジ
イワザクラ



29845.Re: 薬研谷
名前:ストーンリバー    日付:2018年04月21日(土) 22時00分
Original Size: 800 x 533, 150KB Original Size: 800 x 533, 149KB Original Size: 800 x 533, 148KB

エントツ山さん トンちゃん 今晩は。

エントツ山さん、第一次泉屋道探索のロングコースをお疲れ様!
私達は相変わらず綺麗な花を求めての楽々コースです。

今年も薬研谷のアケボノツツジに大満足の一日になりました。
山桜やミツバツツジ、足元にはカタクリ等の花が咲き、楽しく歩けました。

同じ日に鋸山に登っていた山仲間が又、薬研谷に集合してビックリでしたが、
山での偶然の出会いは本当に嬉しいですね。
ワンワンさんご夫婦とは初対面でしたが、お会い出来て良かったです。

大岩の上で
アケボノツツジ
ヒカゲツツジ



29854.Re: 薬研谷
名前:エントツ山    日付:2018年04月22日(日) 18時45分
Original Size: 1024 x 851, 165KB Original Size: 640 x 480, 238KB

薬研谷(やげんだに)ってどの辺にあるの?   今日の山ツツジ@犬返


トンちゃん 
ストーンリバーさん
ワンスアポンアタイムつるぎ乙女さん   今晩は


あんら? 薬研谷のアケボノ もうそんな熟成状態なの?
あんら? 薬研谷の山友 そんなに知り合いが集合してたの?

10年ほど前に薬研谷へ大学の友人と行った事がありますが、徳島では岩とアケボノのコラボでは群を抜いてますね

香川県からはチト遠い場所ですがトンちゃんや香川乙女隊、そして岡山県からワンワン隊も・・・ 

Falcon 情報などを総合すると今年はツツジの当たり年みたいですねえ

ちゅうことは! 大本命の西赤石 期待出来そうです !!
東平から双眼鏡で眺める山友もおりますので西赤石の開花情報はおまかせあれ


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-daisen.html



29855.Re: 薬研谷
名前:ワンワン    日付:2018年04月22日(日) 21時59分
Original Size: 640 x 410, 98KB Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 100KB

エントツ山 さん 皆さんこんばんわ


薬研谷は5年ぶりやはり岩場に咲くアケボノは見ごたえがあります。

トリオの皆さんとの花散策は風来坊にとって丁度良い山行で
声掛けして頂き有難いです。
アケボノを追っかけて次は何処の山に行こうかしらと思っています。

掲示板の常連の方々ともお会いできて良かったです。
少しの時間でしたので次回どこかでお会いしても分からないかもしれませんがご容赦ください。

昨日のログです。
大木のアセビから見る山犬嶽
山を染めるアケボノ



29861.Re: 薬研谷(やげんだに)
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 11時04分
Original Size: 650 x 866, 118KB Original Size: 900 x 675, 109KB Original Size: 800 x 600, 153KB

薬研谷(やげんだに)のアケボノツツジ


ワンワンさん  
風来坊さん   おはようございます

でれ〜遠いとこまでおいでんなったがのう 
風来坊さんもちぃたぁ元気になっとられるが〜

GPSログ ありがとうございます
ここに来ている登山者の殆どの人がこのルートで歩かれていますね

この薬研谷(やげんだに)は徳島の山仲間 kyo さんが良く宣伝されてきた場所ですわ
確かに徳島の人にとって色んな場所からアプローチが出来てこの時期の桃源郷ですね

三嶺の南尾根にある様なあの大岩のお蔭でえも言われぬアケボノとのコラボ景色ですねえ

香川の花仲間と親しくなって老後の楽しみが広がりましたね
時々ピオーネさんやレイコさんの掲示板で中国地方をご案内して頂いたレポを拝見しておりますが、私が知らない所ばかりです

こんな遠い場所でアケボノと言う花で山仲間が集うんでねすねえ
トンちゃんやストーンリバーさんはこの掲示板を始めた当初からの山仲間です
面白いのは偶然山で知り合ったつるぎ昔乙女さんと仲良しになって一緒に合流して歩く様になっている これが縁っていうものなんですねえ
又、それ以上面白いのは「上砂(あげすな)」さんって人はストーンリバーさんが行くところで90パーセントの確率で現れるって・・・もう最初から一緒に行けばいいと思うんだけど・・・

山があっても人が歩かなければどんな所か全くわからない
人が山を歩けば又人に出会い、微妙な繋がりが一つの輪になっていく

ええことじゃが

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html


29851.鋸山のカタクリ群生地 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2018年04月22日(日) 16時20分
Original Size: 426 x 640, 55KB Original Size: 640 x 426, 26KB Original Size: 640 x 426, 41KB

エントツ山さんこんにちわ。掲示板を見てカタクリの花の情報で鋸山へと登ってきました。早朝早く着いたので翠波高原の菜の花を朝日とともに見たあと鋸山へと向かいました。道脇の駐車スペースは一杯だろうと予想したので手前のT字のところに停めてから登りました。鋸山へはあっけなく到着。過ぎた後展望岩に行ったあと群生地へ。ここは素晴らしいの一言でした。反り返ったきれいな花びらを楽しむことが出来ました。今年は当たり年ですね。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29852.Re: 鋸山のカタクリ群生地
名前:kurenaikai    日付:2018年04月22日(日) 16時21分
Original Size: 426 x 640, 192KB Original Size: 640 x 426, 64KB Original Size: 640 x 426, 69KB

林道を走っていたら突然爆音がして車の下を覗いたらなんとマフラーが折れていました。翠波高原は既に人がいっぱいいたので相当ゆっくりと走りました。こんな状態では走れないのでダイキでマフラー補修キットで応急処置をして修理に出しました。でもカタクリの花が見られたので良しとします!
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29853.Re: 鋸山のカタクリ群生地
名前:kurenaikai    日付:2018年04月22日(日) 16時21分
Original Size: 640 x 426, 57KB Original Size: 640 x 426, 98KB Original Size: 640 x 426, 120KB

翠波高原の菜の花は6分咲きということですが背丈は低くあまり群生してるとは言えませんでした。でも所々密集して咲いている花はとてもきれいでした。星空もとてもきれいでした。
http://kurenaikai.bob.buttobi.net/



29860.Re: 鋸山・八ヶ滝
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 09時50分
Original Size: 1024 x 551, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 675 x 900, 164KB

  鋸山・八ヶ滝コース(っても道は無いけど)  ん? これやな  中々立派な八ヶ滝


kurenaikai さん  おはようございます

鋸山へ前泊で乗り込んだのですね
翠波峰の展望所は空が開けて山々も広がって気持ちの良い所ですね
車中泊にはピッタリの場所です

条件が揃えば銅山川に霧がかかって平野橋が幻想的に見えます
翠波トンネルは結構幅があるんですが慣れないと対向車のライトに焦ります

花を拡大すると本当に良く出来ていますねえ
花びらが6枚に見えますがよく見ると外側3枚がガクで内側3枚が花びらって事になってるらしい
何で?って・・・神の仕業なんでしょうねえ

折角虫が媒介して受粉が成立して実が出来ても、そこで鹿が先を食べてしまうと種がなくなっちゃう
このカタクリの種はアリさんが運んで群生地を広げていくんですよねえ
生態系ってのはホンマうまく出来ている者です

ところで、去年鋸山の南側から沢伝いに進んで「八ヶ滝」ってのを見て来ました
中々落差もある良い滝でしたわ

あら マフラーが外れたんですね
道路の真ん中にある石に当ったのかな?
弁天山さんも以前稲叢山辺りで冷却装置?が損傷して応急処置をしたと言ってましたよね

マフラーが壊れるともう暴走族ですわ
私もカローラフィルダーに替えてからヤケに底をゴンゴンする様になったのでいつかはトラブりそうです

エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html


29848.リハビリ登山 赤星山と沢下見 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2018年04月22日(日) 15時15分
Original Size: 800 x 548, 165KB Original Size: 591 x 800, 165KB Original Size: 800 x 561, 161KB

@山頂手前の登山道脇にちょこちょこ咲いてる A山頂のカタクリは少ないとのこと Bあまりいい被写体がありませんでした。

エントツ山さんこんにちは。

ヒノキの花粉も少し和らいできたので、昨日は3週間ぶりに山に行ってきました。
鋸山のカタクリの情報があったのでこの山域に行くことにして、まだ歩いたことのない富郷の中尾集落からのコースで赤星に行ってきました。

いや〜本当に昨日はとても暑かったですね。4月冒頭の九州の低山以来全く体を動かしておらず、なまった体には急登が非常に堪えました。

なんとか1時間40分で山頂に着くと、ある女性に「もしかして弁天山さん?」と声を掛けられました。
今は解体されたライン登山部だった方でエントツ山掲示板の愛読者とのこと。
いっしょに食事をしながら、いろいろとしばしお話させていただきました。

彼女によると、四国の花の情報はこの掲示板が早いので毎週チェックは欠かせず、今日も鋸山から縦走してきたとのことでした。
昨年と比べると、赤星山頂のカタクリは非常に少ないらしいのですが、まだこれから開化するのでしょうか?それとも裏年でしょうか?

昨日は無理せずこのまま下山し、時間があるので夏場の沢歩きの下見でいくつか別子や新居浜の沢を見てきました。
別子から新居浜に下る県道が跨ぐ鈴尾谷川の上流を林道に沿って散策してみましたが、私好みのナメやナメ滝が続いており好感が持てました。(上流に取水関があるので水量は少ないですが…)
沢の水も思ったほど冷たくもなく、このまま、暑い日が続くようなら、今季は早目に沢歩き再開かなあ?



29849.Re: リハビリ登山 赤星山と沢下見
名前:弁天山    日付:2018年04月22日(日) 15時16分
Original Size: 600 x 800, 164KB Original Size: 800 x 614, 165KB Original Size: 608 x 800, 163KB

C林道の橋から見る中尾谷川 平凡な谷のような? D上流の右又が地獄谷と呼ばれる戸ノ谷川 石積みの軌道跡? E大野谷川 水量は少ないが結構いいらしい?



29850.Re: リハビリ登山 赤星山と沢下見
名前:弁天山    日付:2018年04月22日(日) 15時18分
Original Size: 800 x 620, 165KB Original Size: 800 x 613, 163KB Original Size: 800 x 613, 161KB

E林道にそって鈴尾谷川の上流部を行くと見られるナメ滝 F水量は少ないがこれは直登は無理 G帰りに県道から西山を見上げると、早くもアケボノが咲いてる?



29859.赤星山の惣兵谷川(そうべえたにがわ)
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 08時50分
Original Size: 800 x 608, 149KB Original Size: 800 x 600, 144KB Original Size: 800 x 600, 150KB

   赤星山の惣兵谷川は入り口がショボイけど中に分け入ると実に良い沢でした


弁天山さん  おはよう

高松に帰って自分の部屋で落ち着いております
やはり新居浜の実家ではデスクトップのPCやまともな机も無く、資料も置いておらず、すぐにお袋さんが「お茶入れよか」と何度も出没するので落ち着いて掲示板の返事も出来ません
(ちなみに母の「お茶いらんで?」って言うのは自分がお茶を飲みたいってサインで私がその度にお茶を入れる事になるのです)

兄貴が東京から帰っている時は狭い衣裳部屋が私の部屋となりますので「山小屋みたいやなあ」って部屋を覗いた兄貴に言われます

赤星山は宇摩富士と呼ばれるだけあって新居浜方面から見るとどっしりとした形とボリュームを持った山です

北側の皇子渓谷が有名ですが、沢歩きとなると南側にある惣兵谷川(「そうべえたにがわ」って呼ぶのでしょうねえ)が結構面白い沢でした
サンショウウオなども居る清流でした

この時期、赤星〜鋸山ラインはカタクリの名所となり多くの登山者が歩かれてますね

10数年前はカタクリと言えば中七番から行くナスビ平だったのですが、ここが鹿の食害に遭いほぼ絶滅状態になりました
それから鋸山にカタクリが増えてお手軽さで多くの登山者が来る様になりましたが、最近は鹿の痕跡が多く見られる様になって果たしてここも無事に治まるか心配です

赤星山の山頂でお知り合いに会われましたか
花に関しては本当に無粋な掲示板管理者なのですが、幸いな事に私の山友には花に詳しい人が居て出入りして頂けるので本当に弱点をフォローしてくれて助かっております

今年はアケボノツツジ 早そうですね
花付きも良い様で楽しみな春になりました

弁天山さんも沢シーズンに向けて体を慣らして行って下さい
既に読まれているとは思いますが下のURLは赤星山「惣兵谷川」遡行記録です


エントツ山
http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h27-akaboshi-sawa.html


29838.篠山のアケボノ 返信  引用 
名前:Falcon    日付:2018年04月21日(土) 20時04分
Original Size: 650 x 488, 59KB Original Size: 650 x 488, 100KB Original Size: 488 x 650, 141KB

エントツ山さん、こんばんは。
鋸山のカタクリと篠山のアケボノのどっちへ出かけるか考えてましたが、ど
うやら珍しく今年の篠山は花付きが良いらしいので南下することに決定。
いつものごとく早目の出発でしたが、まさかの高速道路「松山-大洲」が工事
中で通行止め。星空の一つも撮ろうかと思っていた計画は、いきなりの出遅れ
となりました。

でも日の出には間に合いました。アケボノの花付きも「大変よくできました。(^^)v」
でした。3年ぶりに出かけてみて正解でした。今が見頃ですよ。



29839.Re: 篠山のアケボノ
名前:Falcon    日付:2018年04月21日(土) 20時10分
Original Size: 488 x 650, 135KB Original Size: 650 x 488, 136KB

写真追加です。
まき道の方も新緑とアケボノに囲まれていました。ただし足元は一部悪路です。
崩れているところもありますので、注意が必要です。



29840.Re: 篠山のアケボノ
名前:Falcon    日付:2018年04月21日(土) 20時16分
Original Size: 488 x 650, 111KB Original Size: 488 x 650, 68KB

写真追加2
下山後は焼滝にも寄ってみました。今日は暑かったのでここが一番涼しくて
気持ちが良かったかも。



29842.Re: 篠山のアケボノ
名前:エントツ山    日付:2018年04月23日(月) 08時07分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 160KB

出合峠〜小箱越に至る稜線付近のアケボノを見る  三角点「峨蔵越」から二ッ岳(アケボノもチラホラ)

Falcon ちゃん  今晩は

何と篠山のアケボノって近年鹿などの影響で土壌が浮いて悲惨な状況だと思っていましたが今年は中々の美しさなんですね 良かった

カタクリって既に皆さんから沢山写真を頂きましたし、自分も一枚写真を撮れば後はみな同じようなもんですからそりゃFalconさんは笹山のアケボノツツジへ行ってもらわにゃなりませぬ

最近春霞が酷かったのですが今日は不思議と見通しは良かったですねえ
笹山は3度程行きましたが高松から遠い〜〜〜

私達も今日今年初めてのアケボノツツジに喜びました
アケボノを近くで見たいから斜面を駆け上がったりしてましたわ

今年はアケボノが当たり年かも知れませんね
う〜〜ん  今から楽しみにしておきます

Falcon 暁の出撃、篠山のアケボノ情報 ありがとうございます


エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h30-3g-ozare.html



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb