[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
エントツ山掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





33700.金峰山 五丈石! 返信  引用 
名前:六甲山のキセキ    日付:2020年10月06日(火) 12時58分
Original Size: 580 x 386, 65KB Original Size: 580 x 386, 64KB Original Size: 580 x 386, 69KB

エントツ山さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

ファガスの森、僕も行きたいところですが腰が重いです。
記載されておりましたネオエアーウーバーライト、いいなと思いながら値段を見るとビックリしましたよ。(買えません)
ところで、以前紹介して頂いた浄水器ソーヤミニ、週末縦走した奥秩父で活躍しました。夕闇迫る中、ビバーグ付近に到着して耳を澄ましながら小さな流れを発見!やったと思いその水の流れを見ると何やら赤かった。エマージェンシの袋にいれていたソーヤミニがあって救われたと思いましたわい。

 その奥秩父の金峰山を今回は心置きなく楽しんできました。
ここの岩峰をみると、わずかなバランスを取って岩が組みあがっているようで、偶然というより、大自然はキット必然というのでしょうね。
そうそう、その北斜面は一面のハイマツ群があり、そこから、ガーガーと野鳥みたいな鳴き声がした。もしかしてライチョウがいるのかなと思いましたが、発見できませんでした。
こんなところにライチョウはいるのでしょうか。

それではー

@山頂付近より五丈石を
A正面たもとより
B裏側より



33702.Re: 金峰山 五丈石!
名前:エントツ山    日付:2020年10月06日(火) 20時43分
Original Size: 640 x 427, 162KB Original Size: 800 x 449, 105KB Original Size: 800 x 600, 172KB

金峰山のバッジには雷鳥が・・・ 朝日岳より金峰山(奥は南アルプス) 金峰山より瑞牆(みずがき)山(奥は八ヶ岳)


六甲山のキセキさん  今晩は

奥秩父は関東圏のハイカーにとっては馴染みが深い山ですよねえ
我々四国人にとっては遠い山域です

マイカー登山は何かと便利ですが、問題があります
それは車を如何に回収するかって事で、周回を考えたりピストンしたりと悩ましいです

これがバスや電車、タクシー利用だと時間的な制約は受けますが比較的自由な縦走が出来ますね
一長一短です

ネオエアーウーバーライト  値段が高いでしょう
私は四つ折りのマットを外付けするのが好きでは無いのでエアーマット派です
ネオエアーウーバーライトは250gと超軽くてコンパクトです
でも去年、剱岳北方稜線でビバークした時に岩に少し干していたら小さな穴が空いたらしくて朝が来ると萎(しぼ)んでいます

トラックで轢いてもパンクしないのが謳い文句ですが、岩には弱い様です

ソーヤミニは値段も手ごろで小さくて軽いから縦走には必需品です
ペットボトルにセットして浄水器を吸って水を飲む事も可能ですねえ

花崗岩の節理は双六を積み重ねた様になり、そんな奇岩が全国で修験者のシンボルとなっています

金峰山の雷鳥に関してはかつては生息していたらしいのですが、どうも絶滅した為に昭和42年に南アルプス・北岳より5羽を人為的に移動させたらしいですね
それが、ハイマツの規模が比較的小さく、餌も余り豊富では無かったらしくて見かけられなくなったとか・・・

それでも大弛峠の山小屋ではライチョウを刻印した金峰山バッジが売られているそうです

雷鳥はゲェレ ゲェレとカエルの様に鳴きますが、ガーガーはハイマツの実を食べるホシガラスかも知れません

もし、ライチョウなら写真を撮ればスクープでした

現在確認されているライチョウ生息地は北アルプス、南アルプス、新潟の火打山、御嶽山って事になっているそうです

白山や中央アルプスでも長らく確認されていないとか・・・

今回、北アルプス、雲ノ平縦走では昼間の天気が良かったのか一度も見かけませんでした

下のURLは金峰山〜瑞牆山の記録です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-10gokuchichibu-1.html



33703.Re: 金峰山 五丈石!
名前:六甲山のキセキ    日付:2020年10月07日(水) 12時41分
Original Size: 580 x 386, 64KB Original Size: 580 x 386, 60KB Original Size: 580 x 386, 58KB

エントツ山さん、こんにちわ。
六甲山のキセキです。

雷鳥の件のご意見、ありがとうございます。
また、よくお調べになられており改めて感服します。一方で自分が如何にいい加減な人間だと知らされた次第です。

本件、本当にハイマツの中から鳴き声が聞こえたので、今考えるとホシガラスに踊らされた感がありますが、本当にホシガラスだったとしたらもの凄く恥ずかしです。
(もう公言してしまいましたー)

それにしても、その百名山のバッチ、良く買われるのですか??? 僕も以前は山小屋で2、3個購入しましたが、その数百円を惜しんで今は買わなくなっています。でも提示されたものを見るとやっぱり欲しくなりました。エントツ山さんは律儀ですねー

 登山記見ました。あの大日岩を登る元気には脱帽です。本当は、大日岩から八丁平を経由して富士見平へ下山しようと計画していましたが、バスの時間が迫っていたのであきらめましたよ。

まだまだ、大いにご活躍できるように祈念しております。
 (次回、首都圏近辺のお山へ来るときは、よかったら同道させてくださいね)

それではー

@登りたかった大日岩
A天狗岳にちょっぴりにている千代ノ吹上
B瑞牆山



33709.Re: 金峰山 五丈石!
名前:エントツ山    日付:2020年10月07日(水) 20時58分
Original Size: 760 x 670, 159KB Original Size: 800 x 450, 99KB Original Size: 800 x 600, 115KB

この夏北海道の7個が追加される筈だった・・・大弛峠近くのシラビソ林 富士見平でテント泊(ドームシェルター)


六甲山のキセキさん  今晩は

案外ライチョウかも知れないね
山の歴史や動植物の事で自分が知らない事は大いに有る
恥じる様な事柄ではないよ

恥じるって言えば長期政権のトップが説明責任を果たさないではぐらかし続けている様な事こそ「恥を知れ!」と言いたいわ

登山記念で一番安い物と言えば「バッジ」やろね
Tシャツとかバンダナとか焼酎とか買ってればキリがない
バンダナ類はこの春、孫の手でマスクに変わった

この頃では500円の山バッジが少なくなって600円、700円ってのもある
日本百名山を集めると5万円を超すわ
四国八十八か所のお札みたいなもんでしょうか

若い人、仕事が現役の人は休みが限られているから大変だけど頑張ってね


エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-10gokuchichibu-1.html


33696. 久々の一般登山 笹ヶ峰&ちち山 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年10月06日(火) 00時41分
Original Size: 900 x 623, 163KB Original Size: 900 x 621, 163KB Original Size: 900 x 601, 163KB

@丸山荘にて 昔ここに泊まったのを思い出した? A笹の斜面を登る 暑いので半袖に B天気は今一でしたが、寒風山も何とか見えた

エントツ山さんこんばんは。
この週末の3日土曜は、久々に沢ではなく一般の山に職場の若者と行ってきました。

気温が高ければもうしばらく沢を遡行してみたいのが本音ですが、もう高山では紅葉が始まっておりそうもいきませんね。

長らく工事中で途中までしか行けなかった下津池から林道も復旧し、笹ヶ峰登山口まで車で行けるようになりました。
土曜の駐車場では10台ほどの車を見ました。

今回連れてきた2人の若者は初心者ではありますが沢歩きの経験もあり、最初は急な登りでは喘いでいましたが、登るにつれ次第に慣れて、休憩込みで笹ヶ峰山頂まで2時間20分で行けました。

うち1人は新居浜出身者で、途中にある丸山荘を見て、学校行事でここに泊まったのを思い出し、実に20数年ぶりの登頂となったとのこと。(途中の道等は全く憶えていないとか)
私も昔、小学生と中学生の時に学校行事で石鎚に登りましたが、登山中の生徒の事故があって以来、県下の多くの学校登山が廃止されたことは残念なことです。

笹ヶ峰山頂で食事を採ってから、まだ余裕がありそうだったので、ちち山にも足を延ばすことに。
ちち山では既に所々で紅葉が始まっていました。

ちち山への道は所々笹薮が深いところがあり、プチ薮漕ぎも経験してもらいましたが、ここも難なく山頂へ。
曇天で天気は今一でしたが、いつ来ても、ちち山から見る笹ヶ峰は美しいの一言に尽きます。

下山は笹ヶ峰へ登り返すのもしんどいので、紅葉谷から丸山荘へ下山。
一人はかなり怖がりというか慎重な子で、急な下りは時間はかかりましたが無事クリア。

その後も、2人とも身が軽いのでスタコラ下山し、こちらが追いつくのに必死でしたよ。

この2人初心者にしてはなかなか体力もあって、初めて見た笹の美しい風景を楽しんでもらい、連れて来た甲斐がありました。
私的にはこれから仕事が忙しくなるシーズンとなりますが、なんとか山に行けるときにはまた新人を誘って四国の山の良さを知ってもらいたいですね。。



33697.Re: 久々の一般登山 笹ヶ峰&ちち山
名前:弁天山    日付:2020年10月06日(火) 00時46分
Original Size: 900 x 610, 159KB Original Size: 900 x 611, 160KB Original Size: 900 x 600, 160KB

C笹ヶ峰山頂にて

D笹ヶ峰北東の岩場からのちち山

Eいつ来ても、ちち山から眺める笹ヶ峰の美しさは格別



33698.Re: 久々の一般登山 笹ヶ峰&ちち山
名前:弁天山    日付:2020年10月06日(火) 00時49分
Original Size: 900 x 629, 161KB Original Size: 900 x 601, 161KB Original Size: 900 x 661, 165KB

Fちち山山頂にて

G山頂付近から見る北斜面は少し色付いていた

Hプチ笹薮漕ぎを体験



33699.Re: 久々の一般登山 笹ヶ峰&ちち山
名前:弁天山    日付:2020年10月06日(火) 00時51分
Original Size: 900 x 630, 162KB Original Size: 900 x 627, 165KB Original Size: 581 x 900, 163KB

I紅葉谷のくねくねの木々

J倒木を跨いで進む

K紅葉谷から急な斜面を下る おっかなびっくりででした



33701.Re: お馬さんごっご
名前:エントツ山    日付:2020年10月06日(火) 20時09分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 165KB

ヒメシャラは結構お馬さん玩具が多い   最後のピーク「天神丸」(ノ〜ちゃんのカメラは12秒タイマーなので余裕がある)

弁天山さん  今晩は

若い女性を引き連れての山歩きや沢歩きを誘う時にはいつも自分がパワハラをしていないか?と自問自答をして下さいよ〜〜

職場の後輩が弁天山さんのお誘いがきっかけで山ボーイや山ガールになれば本望ですよねえ

特に秋山は山の魅力が凝縮されていますのでもってこいフィールドを提供してくれます

やっぱり職場の後輩を誘うのなら沢よりは怪我などの心配が少ない山が良いでしょう
チチ山の北斜面も色づいてきましたねえ


こちらはこの所テント泊を仲間と楽しんでおります
瓶ヶ森や小檜曽山などに続き剣山スーパー林道沿いの「ファガスの森」キャンプ場でテン泊しました

水がホースで引いているのか結構豊富な為、トイレが掃除されて綺麗です
飲料水は車で横づけ出来る場所なので2リットルのペットボトルを調理用に持って行きます

まあ、酒飲みのイビキが煩(うるさ)いですが、これもテント泊の試練です

山で遊んでいるのだから「遊び心」も忘れたらいきませんよねえ
お馬さんごっこは楽しいです

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-tsurugidake.html


33694.キャンプ登山〜♪  返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年10月05日(月) 18時15分
Original Size: 1180 x 764, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 162KB

ファガスの森を中心とした縦走ログ図  ファガスの森 徳島のソロキャンパー藤本さんを巻き込んで祝宴

ファガスの森キャンプ場はテント1張り500円 予約は不要
ここをベースに1日目を土須峠まで
2日目を高城山〜樫戸丸〜天神丸〜日奈田峠までを繋ぎました

キャンプに慣れていない我々は総じて食材もキャンプ用具も特に無く、普段の縦走登山とあんまり変わりがありませなんだ

何せマーシーさんやの〜ちゃんは酒があれば!って呑み助なんで食に芸が無い
黒河ジュニアも経験が少なくカップ麺と先輩に日本酒を持って来ていた
私はと言えば、まあギョウザとウィンナー、卵は良しとして、使わなかった無駄な食材で空回り
スダチと擦り器は何の為に持って行ったのか未だに不明
野菜サラダもベーコンも出し忘れて・・・色々持って帰ってしまった

隣りにソロキャンパーの藤本さんがいたので色々キャンプ用具を見せて貰った

う〜〜ん ヒロシのユーチューブでも見て勉強しなくちゃ

エントツ山 



33695.Re: キャンプ登山〜♪ 
名前:エントツ山    日付:2020年10月05日(月) 18時19分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 508, 148KB Original Size: 900 x 508, 165KB

今回はファイントラックのカミナモノポールテント 地下足袋王子の地下足袋杯を見せて貰う 藤本さんのキャンプ用具


徳島の藤本さんは雲早山〜高丸山を歩いた後にファガスの森でソロキャンプ
他にキャンプをする人が居なかったので夜の文化交流となりました


エントツ山


33691.坂出城山 返信  引用 
名前:山 344号    日付:2020年10月04日(日) 20時44分
Original Size: 776 x 583, 163KB Original Size: 450 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 165KB

JR八十場駅より できれば大雨のあとさぞかし迫力がと想像し 水不足の

不動の滝経由 香川の名門ゴルフ場の間 上手なゴルファーが打った

ロストボールゴロゴロの道を歩き 瀬戸内海・讃岐のあれが何々山

などといったもん勝ち頂上 城門あと瀬戸内海に向かっての打ち下ろし 

いい山です ぜひ1度歩いてみてください のんびり歩き5時間コース



33693.Re: こちらは徳島、ファガスの森でキャンプやった
名前:エントツ山    日付:2020年10月05日(月) 18時00分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 163KB

私のテントとマーシーさんのネーチャーハイクのテント 遊具設備がある山域やで 鹿舞ダキ山には森の妖精が居た

344男爵殿  今晩は

城山(きやま)には私のOBしたボールが沢山あるわ
結構無理して作ったゴルフ場(確か四国で初めてのゴルフ場?)だからアップダウンが多くて・・・
自分の打ったボールが見えない所が結構あって行ってみなけりゃ分からないってトリッキーなごフル場じゃったねえ

ゴルフ場を歩き回っているから城山(きやま)だけはもう歩きたくないわ

皿ヶ峰の引地山から東へ向かって尾根歩きが続いている
前回は一ノ森から日奈田峠まで繋いだけど、今回はその続きで日奈田峠から天神丸〜樫戸丸〜高城山〜砥石権現〜鹿舞ダキ山〜土須峠を1泊2日で歩いて来ました

丁度、高城山の近くに地下足袋王子さんが管理されている「ファガスの森」でキャンプしてそこをまさにベースキャンプにして東と西を歩いた

土曜日の夜は月が明るすぎて星が撮れず
ツキヨタケも月が明るすぎて光が出ず
夜中から雨がパラつき、朝から雨・・・・・・

途中から雨が止んだけど、靴はドロドロになった
まあ、目的は達成出来て満足のキャンプ登山でした


エントツ山


33688.靴底が剥げる!! 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年10月01日(木) 18時43分
Original Size: 800 x 600, 162KB Original Size: 800 x 600, 164KB Original Size: 800 x 600, 159KB

堂山トレーニング開始直前、靴底が・・・応急処置で304ピークまで歩く クサギが実を付けていました

今日から早くも10月で中秋の名月ですね 高松は曇り空です

下駄箱の隅で眠っていたファイブテンの靴を久しぶりに出してこの数日間里山トレーニングをしておりました

今日、堂山でトレーニング開始早々、何か踏んづけた感触があり靴を見ると・・・靴底が剥がれておりました

皆さんも登山道で靴底が転がっているのを目にしますよね
この持ち主はその後どんなにして歩いたのか気になります
まさか靴底が剥げて気づかない事も無く、何故そのまま放置して歩けるのか、そちらも気になります

右足を出す度に靴底が反転して歩き辛く、展望所まで右足だけ腿揚げ歩行でした
ザックの中に電動自転車電池と本の間にクッションで百円ショップの座布団を入れておりましたので、その紐を引きちぎり応急処置をして目的地まで歩きました

普段は補修テープやら結束バンドを持っているのですが、何せ里山のトレーニングですからそんな物はありません

歩行中に靴の底が剥げたのは初めての経験でしたが、不便この上無いですねえ

堂山304ピークから少し下った所にクサギが実を付けております
スイカズラみたいな白い花を付けるのですが、この時期萼(ガク)が真っ赤な色で開き、実が黒くなり何だか羽子板の羽根みたいで嫌いではありません

名前の通り葉っぱが臭いと聞いていたのでどんな嫌な臭いがするのか葉をちぎって匂いましたが、臭く無い!
ん? コロナに感染した? 急いでお茶のペットボトルを嗅いでみましたが香ばしい香りがします
どうもクサギの葉っぱはこの時期勢いが無いのか臭わない様です

皆さんも山歩きされる前には靴底のチェックを怠りなく!

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-tsurugidake.html



33689.Re: 月
名前:エントツ山    日付:2020年10月01日(木) 20時53分
Original Size: 900 x 600, 124KB Original Size: 900 x 600, 125KB Original Size: 900 x 599, 154KB

自宅下の川縁からの月

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-tsurugidake.html



33690.エントツ山さん、こんにちは♪
名前:yuumin    日付:2020年10月04日(日) 11時43分
Original Size: 640 x 426, 68KB Original Size: 640 x 426, 88KB Original Size: 640 x 426, 132KB

その節は心温まるコメントを有難うございました。
エントツ山さんも靴底が剥げたのですね・・・
 私は叔父と一緒にテバコマンテマが咲く頃に裏寒風山ルートを歩き桑瀬峠から登山口へ下りている途中に突然剥がれてしまいました。
長い間、眠っていた登山靴を久しぶりに出して履いたので出かける前に嫌な予感がしていたのです。
紐を持っていないのでレジ袋で結んで下りましたが駐車場に誰もいなくて良かったです。
車にトレッキングシューズを置いていたので履き替えて帰りました。
もう一つは今年義母が他界し火葬場で靴が剥がれたのですよ。
まだ一度、履いただけの靴ですが普段は履くことがないので剥がれる事があるのですね…
一般の方が来られている御会葬の時だと笑いを誘いましたが、身内だけの集まりの火葬場での出来事で良かったです。
その時はスリッパをお借りして帰りました。
皆さまも お気をつけくださいね〜(^^♪
此れからは補修テープや結束バンドをザックに忍ばせておかないといけませんね。
昨日は久しぶりに裏寒風山ルートを歩き山頂へと歩を進めました。
お仲間がいれば此のルートの方が変化があり楽しいです。
イワギクやセンダイソウのお花が見頃を迎えていました。

イワギク、センダイソウ、木々もホンノリと色づいていました。
http://www3.ezbbs.net/26/maple-leaf2612/



33692.Re: ファガスの森でキャンプ+山歩き
名前:エントツ山    日付:2020年10月05日(月) 17時39分
Original Size: 900 x 600, 155KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

ファガスの森で月を見ながらテント泊 ブナやダケカンバも色付いてきました 歳の差14歳と28歳

Yuumin さん  今晩は

マーフィーの法則ってありますが、普段色んな補修用具を持っているのに、持って居ない時に限ってハプニングが起こるもんですねえ

裏寒風のハードな場所でも綺麗にピントが合った写真を撮られていますねえ
そういう美的感覚を持った人間に産まれたかったです

こちらは盟友マーシーさんの目的(超1,500m峰制覇)と私の目的(石鎚〜剣山の続きを延ばす)を成就させる為に新居浜の犬返し仲間を「ファガスの森でキャンプしよう!」って誘って徳島の山を歩いてきました

土曜日、土須(どす)峠(雲早山付近)に車を1台デポし、ファガスの森にてテント設営後、砥石権現〜鹿舞ダキ〜土須峠へ、車でテン場へ帰りキャンプ
(車を一台日奈田峠へデポしに仲間が行ってくれる)
日曜日、ファガスの森〜高城山〜樫戸丸〜当野石山〜天神丸〜日奈田峠へ、デポした車でファガスの森へ帰りテント回収

同行してくれた犬返し仲間、のーちゃんは14歳下、黒河ジュニアさんは28歳下ですわ
まあ、足を引っ張る事も無く歩いているので良しとせにゃならんです

寒風山も秋色ですね
高城山から日奈田峠までブナやダケカンバが色づいておりました

ポイズンリムーガーやら補修テープ、結束バンド等を持っていましたが、何事も無く保険の様なもんですねえ

エントツ山


33657.雲ノ平へ行ってました〜 返信  引用 
名前:エントツ山    日付:2020年09月25日(金) 20時02分
Original Size: 1054 x 958, 165KB Original Size: 900 x 675, 161KB Original Size: 939 x 529, 139KB

今回の北アルプス縦走路(4泊5日)テントはニーモ・ホーネットストーム2 ザックはグレゴリー・スタウト65(奥=水晶岳、手前=鷲羽岳)


掲示板投稿者の皆さん  今晩は

北アルプスの雲ノ平周辺の縦走に行ってまして、今日午後高松に帰って参りました

土曜日は高松から折立へ移動 折立にて車中泊
日曜日は折立から薬師平にテントを張り薬師岳に
月曜日は薬師平から薬師沢〜雲ノ平でテント泊
火曜日は雲ノ平からワリモ分岐にザックをデポして水晶岳ピストンし三俣山荘のテン場にてテン泊
水曜日は三俣テン場から三俣蓮華岳〜黒部五郎小屋〜五郎のカール〜黒部五郎〜赤木岳でビバーク
木曜日は赤木岳〜北ノ俣岳〜太郎山〜折立  日帰り温泉〜車中泊(大雨の為)
金曜日に若狭舞鶴自動車道〜淡路島〜高松 で自宅に帰り道具整理でございました

掲示板投稿者の方々には音信不通で申し訳無し
写真整理の後 順にご返事させて頂きます

新型コロナ感染予防の為、車で登山口へ直行し、全てテント泊
テン場申し込み手続きの各山小屋では感染予防対策でビニール垂れ幕越しの対応とアルコール消毒液が完備されておりました

普段テン場では色々山談義をするのですが、今回は時勢がらご挨拶だけにさせて頂きました

カメラも他人に頼まず百円ショップで購入した500円の三脚を持って行きました

掲示板投稿のお返事を兼ねて今回の山行の様子をご報告したいと思います

エントツ山
 

http://entotsuyama.hobby-web.net/sangakujyu-sou-shikoku.html



33658.Re: 雲ノ平へ行ってました〜
名前:エントツ山    日付:2020年09月25日(金) 19時34分
Original Size: 900 x 506, 157KB Original Size: 900 x 600, 124KB Original Size: 900 x 600, 160KB

今回は500円の三脚を持参  やっぱ500円の三脚ではブレが出ました(雲ノ平) ダケカンバの黄葉と黒部五郎カール

今回、日中は天気に恵まれたのですが、夕方から夜と朝に霧が出て星空も雲ノ平で少し星が出ただけでした

自分が歩いた北アルプスの山々を眺めながら最高の縦走が出来ました

ザックは出発時 15kg、下山時 12kgでした
費用はガソリン代と高速料金で4万円程かかりました
テン場は雲ノ平が1500円 他は1000円、赤木岳はビバークにつき無料でした

下山時は去年使った吉峰グリーンパーク ゆ〜ランドは清潔で丁度帰り筋に有りお勧めです
日帰り入浴料 610円 モンベル会員割引き有り
今回はコロナの件もあり湯桶や座椅子を石鹸で良く洗って、湯船には入りませんでした

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/sangakujyu-sou-shikoku.html



33670.Re: 車中泊〜
名前:エントツ山    日付:2020年09月26日(土) 21時24分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 675 x 900, 165KB Original Size: 900 x 675, 156KB

折立の駐車場は相当広いので車中泊問題無し 帰りも西紀SA(エネオス給油所と24時間売店有り)で車中泊 山中ではテント泊

少ない年金支給で遣り繰りするには車中泊とテント泊に慣れなければなりませぬ

今回は車中2泊、テント4泊でございました

ニーモのホーネットストームは北アルプスで初めて使いましたが重量が1kgを切っており軽量です
次回はファイントラックのカミナモノポールテントを使用予定です

折立の駐車場は登山口近くは沢山の駐車スーペースが無いのですが、10分弱の場所にとても広い駐車場がありスペースの心配がありませんでした

車中泊用のシュラフ、マットは別に用意してザックは朝そのまま持って行ける様にパッキングします

カーナビでは名神高速(大津、草津、米原、敦賀)を優先表示されますが、私は神戸ジャンクションより吉川(よかわ)ジャンクションを経由して舞鶴若狭自動車道を利用します
(交通量が少ないので) 但しガソリンスタンドが少ないので早めの給油が必要です

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



33685.Re: 雲ノ平へ行ってました〜
名前:六甲山のキセキ    日付:2020年09月30日(水) 19時49分
エントツ山さん、こんばんわ。
六甲山のキセキです。

雲ノ平へ4泊5日の縦走、うらやましいです。
4日分の食料を持参して、15kgとはかなり減量しているなと思いますが、
15kg、僕でも大変ですから全然老人とは言えませんよ。

 さて、書き込みしたのは、ちょっとエントツ山さんの洞察力に感服しましたよ。
僕の夜景の画像を見て、センサーの良いカメラだとおっしゃっていた件。
実は、CANONのG7Xだったんです。貴殿に指摘されてからヨドバシへ行って、
たまたま型遅れの特価がありボーナス一括払いで購入しました。

 その代わり、ヨドバシの新しいカード案内が実家に送られて、嫁と娘にバレて非難されました。
そんなこんなでしたけれど、まさかエントツ山さんと一緒のカメラだったとは、なんかうれしいです。

ところで素朴な質問です。
Q1.あのガンガラガンの岩場でテント泊、どのようにして平坦な寝床を確保したのでしょうか?

Q2.どうすれば貴殿とお山でお会いすることができるのでしょうか?

よろしくね!


33687.Re: 北アルプスでのビバーク
名前:エントツ山    日付:2020年09月30日(水) 22時07分
Original Size: 900 x 506, 165KB Original Size: 900 x 506, 161KB Original Size: 900 x 506, 163KB

ここにビバークしたかったけど強風で設営出来ず 結局風の弱いこの場所に(大きい岩は極力移動) 登山道のスペースは有り

六甲山のキセキさん   今晩は

あれ? 同じ高性能コンデジカメラを買ったのね
ホームページをやってると写真が命やからメインカメラは防水のリコーWG−30を使っています
登山記作成は記録写真を多く撮らなければならず結構酷使しています
今迄、ペンタックス時代から何度も修理や買い替えをしてきました

星空や夜景を撮影時にはキャノン パワーショットG7X マークIIを別に持って行きます

私にとって高級コンデジはメインに使う事は勿体なくて出来ません
その為、まだ十分にその機能を理解出来ておりません

今は景色などの写真はスマホカメラの方が画像が良いですねえ

当然一眼レフなどは私の山行スタイルには合わず、美しい花を背景をボカして撮影するなどの時間的な余裕はありません

ご家族にカメラを買ったのがバレちゃったのね
まあ、一家の大黒柱なんだからそれ位は許してくれている筈です
良いカメラを持つと山歩き、テント泊が楽しくなります
夕方や朝に思わぬ美しい風景に出会って写真に残したくなりますよねえ

雲ノ平や三俣山荘のテン場の水は黒部源流水ですから嬉しいです
黒部五郎カールも黒部川源流の五郎沢ですから手で掬って飲みました

さて、4泊目のビバーク地には苦労しました
右手から物凄い強風で、登山道のコルにあるビバーク適地では一人でテント設営が不可能でした

それで赤木岳の山頂付近で風が弱い場所に張らざるを得ませんでした
勿論、動かせる石は横に転がしましたが、埋まって先だけ地表に出ている岩は動かせません

タイベックシートを敷いて、テント内には銀マットを敷いて、その上にサーマレスト ネオエアーウーバーライトと言うエアーマットを敷きます
それでも背中には石の感触が突き上げます
平坦な寝床など作れませんが風は防ぐ事が出来ました
まあ、これがビバークって事です 

私は70歳! 写真を撮る条件も皺が映らない様に7m離れて〜って・・・
だから出来たら幻のシーラカンスで居たい!!

エントツ山 

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-8g-tsurugidake.html


33680.坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました 返信  引用 
名前:弁天山    日付:2020年09月29日(火) 23時49分
Original Size: 669 x 900, 159KB Original Size: 900 x 621, 165KB Original Size: 900 x 600, 164KB

@今回遡行図 A美しいナメ滝で記念撮影 B坂瀬のナメは本当にきれい

エントツ山さん、こんばんは。朝晩、結構冷え込んできましたね。

9/27日曜は今治山岳探検隊の副隊長のI氏と樽ヶ関谷右俣に今シーズン最後となる沢登をしてきました。

昨年7月末にエントツ山さん達と遡行した坂瀬川は、樽ヶ関谷にある大ナメ滝に上にある分岐を愛大小屋方面の左に行きましたが、今回はここを右に行ってみることに。
ここを最後まで詰めきると五代ノ分れ付近の稜線に着きます。

まず下山用に梅ヶ市の堂ヶ森登山口に1台車を置き、もう1台で坂瀬林道に入ってスタート。 
いきなり入渓地点を間違えて最初のナメの連続部分の1/3をショートカット。前日・前夜に雨が降ったようで水量は多く、気温も低かったのですが、歩くにつれ体がぬくもりちょうどいい感じに。
しかし、水温はかなり冷たく、さすがにこの日は全身浸かって泳ぐ気にはなりませんでした。

I副隊長には坂瀬渓谷の美しい大ナメや次々出てくる大滝を堪能してもらいました。
未体験ゾーンである右俣は、意外にも美しい大小の滝が10本以上(大きいのはほとんど捲く)もあって感動しました。久々の当たりの谷です。
両岸が笹原となってもナメが続き、水量が落ちてくると笹をかき分けながらゼイゼイ言いながら登りました。

最後まで詰めるの時間的にも厳しいので、適当なところで笹の斜面を登り、出発から実に6時間かかって標高1710m付近の登山道に到達。
昨年の左俣も最後は同じような笹藪漕ぎでかなりきつかったですが、こちらの方が幾分楽でした。

下山は、一旦堂ヶ森の肩まで登って、その後一気に梅ヶ市登山口まで下りましたが、足にきて辛いこと。
ところが、I副隊長は後ろ向きで山を下る特技を持っており、涼しい顔。
実際同じようにやってみると本当に膝回りの負担が少なく楽でしたが、首を後ろに向けなければならず、転倒しそうでちょっとこわいので慣れが必要ですね。

車を回して出発地点に戻ると18時前でほどんど日の入りの時刻。
回送時間を考えると、六郎谷を下って元に戻るのと大差ありませんね。(六郎谷は最後に伐採地跡のイバラ地獄はありますが)

ともあれ、きつかったけど新たに見どころのある谷を遡行でき、満足できました。



33681.Re: 坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年09月29日(火) 23時51分
Original Size: 900 x 621, 162KB Original Size: 900 x 638, 163KB Original Size: 607 x 900, 165KB

Cナメ滝を登る

D天然堰堤の滝

E天然石切り場の滝



33682.Re: 坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年09月29日(火) 23時53分
Original Size: 900 x 619, 162KB Original Size: 617 x 900, 160KB Original Size: 641 x 900, 165KB

F2段の大ナメ滝の1段目の上 踏み外すとアウト

G右俣に入る 最初に出てくる15mの滝

H次は下段がナメ滝の2段の大滝 上段は捲く



33683.Re: 坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年09月29日(火) 23時55分
Original Size: 629 x 900, 165KB Original Size: 641 x 900, 164KB Original Size: 627 x 900, 163KB

Iすだれ滝 これも捲く

J三筋の滝

Kこの滝は登れた



33684.Re: 坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました
名前:弁天山    日付:2020年09月29日(火) 23時56分
Original Size: 900 x 637, 165KB Original Size: 625 x 900, 164KB Original Size: 619 x 900, 165KB

Lまだまだ滝が出てくる

M股裂き滝

N両岸がササになってもナメが続く



33686.Re: 坂瀬川樽ヶ関谷右俣に行ってきました
名前:エントツ山    日付:2020年09月30日(水) 20時24分
Original Size: 745 x 1024, 164KB Original Size: 900 x 506, 157KB Original Size: 900 x 506, 164KB

弁天山さん坂瀬川遡行全体図(水色ルート) 水晶岳〜赤牛岳の読売新道 水晶岳の水晶


弁天山さん   今晩は

坂瀬川〜樽ヶ関谷・右俣を今治探検隊の副隊長とご一緒されましたか
今治探検隊は隊長と副隊長の二人としたら隊員に加えて頂いたら良いのに・・・

去年は樽ヶ関谷(左俣)から堂ヶ森〜六分峠〜六郎谷の周回、面白かったですねえ

時間的な余裕があれば五代の別れ付近まで詰めたかったですよね

それと、この時期は日暮れが早くなり安全策で梅ヶ市へ車をデポされたと思いますが、時間的には今回も六郎谷を下る方が早かったと思います

沢筋の夜歩きも危ないですが、夜の車回収の林道運転もお疲れ様でした

こちらはネタ写真も無いので水晶岳の写真でも・・・

下のURLは去年の坂瀬川遡行の記録です

エントツ山

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/r1-7g-sakasegawa.html


33678.箸蔵街道縦走 返信  引用 
名前:ナッチー    日付:2020年09月28日(月) 09時26分
Original Size: 900 x 635, 165KB Original Size: 900 x 675, 164KB Original Size: 900 x 675, 164KB

エントツ山さん こんにちは

山望会の山行18名で箸蔵街道に行って来ました
当初は二軒茶屋までの往復コースでしたが折角のバスなので箸蔵寺までの縦走に切り替えました
バスに乗車する時は検温しアルコール消毒を徹底しました
もちろん車内はマスク着用です
登山道の花は、ヤマジノホトトギス・ツルリンドウ・アケボノソウ・ミヤマウズラぐらいでした
雨の後なのでハツタケ・アミタケは数名が、ミョウガは沢山出ており女性陣は群がって必死で採っていました
歩けば色々な獲物に出会えるということでしょうか

当日のログ
箸蔵街道ゆっくりと二軒茶屋へ
箸蔵街道のんびりと箸蔵寺へ

                型落ちフェニックス



33679.Re: 今日は猪尻山〜大天狗トレでした
名前:エントツ山    日付:2020年09月28日(月) 18時14分
Original Size: 900 x 506, 160KB Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 675, 165KB

桔梗が咲いていました(猪尻山) 猪尻山・大天狗から国分寺町  猪尻山大天狗(カッパドキア)


ナッチーさん
フェニックスパパさん  今晩は

昨日の朝日新聞・香川版にフェニックス父ちゃんの山川柳が掲載されていましたねえ

「山が呼ぶ それに応える 僕がいる」   ・・・・成程・・・

箸蔵街道に呼ばれましたか〜〜
ここはやはり途中でピストンするよりは電車もある事だし全行程を歩いて正解ですね

それで・・・・家に帰って「酒が呼ぶ それに応える 僕がいる」なんて言いながらビール飲んでたんでしょう!! 違いない!!

それにしてもフェニックスパパのグループは下を向いて歩く人が多い事!
北アルプスの岩場じゃ無いんだからもっと上を向いて歩いて欲しいでござる

昨日は風が吹いて堂山も涼しかったです
ハゼが結構色づいて秋が里山にも近づいてきましたねえ

今日は反対側の猪尻山へトレーニングでした
昨日より暑かったです
桔梗が一輪咲いてました

下のURLは 以前東京の兄貴と歩いた箸蔵街道の記録です

エントツ山

  

http://shimanamitai.sakura.ne.jp/h26-12g-hashikurakaido.html


33656.瓶ヶ森になんちゃってキャンプに! 返信  引用 
名前:くりちゃん    日付:2020年09月25日(金) 18時31分
Original Size: 1536 x 768, 228KB

家内がまだ体力ないので、エントツ山さんが薦めてくれた、瓶ヶ森キャンプ場に日曜に行って来ました。
コロナ規制が緩和されたせいか、ユーホーラインも車が多い事!確かにユーホーラインは山歩きせずに高山の雰囲気が味わえる道です。3時頃着いてキャンプ場まで20分位手軽にキャンプ気分になれます。が、寒い事!下界が、冷え込んだせいですか、寒くて眠れません、私はフリース持って行ってましたが、家内は薄手のパーカーを羽織る準備だけ、その日の夕焼け最高!夜の満天の星最高!翌朝の雲海最高でしたが、それより、寒さの方が勝ってました。私のシュラフは8度まで対応ですが、おそらく、5度以下になっていたのでは?夜中、堪らず二つよシュラフを合体させ、何十年かぶりに抱き合って過ごしました。家内は今、頻尿で夜中五回、300メートル程離れたトイレに付き合わされました。その時、強制的に満天の星を眺めました。綺麗です!でも寒い!が勝ちます。



33667.Re: テント泊の良い経験になった様ですね
名前:エントツ山    日付:2020年09月26日(土) 19時13分
Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 900 x 506, 162KB Original Size: 800 x 449, 157KB

一日目の薬師峠テン場は悲惨な程の混雑 二日目の雲ノ平テン場は結構少ない 三俣山荘のテン場はガラガラ

くりちゃん  今晩は

瓶ヶ森キャンプ場に奥さんと一緒に行ったのね
テント泊は寒さ対策が一番の懸案なのよ これは経験して体で覚えなければならない

冬なら最初から防寒対策をするんだけれど、秋口がクセモノやね
瓶ヶ森ならまだマシなんだけど北アルプスなんか寒さ対策を怠ると悲惨な夜となります

近くに車を停めているのだから余分な毛布とか防寒着とか積んでいれば全然問題も無かった訳だよね

私も今回北アルプスでは防寒着と共に大型のホッカイロを持って行った
最終日の赤木岳ビバークで冷え込んでこれを使いました

寒い時は短時間だけテント内でガスストーブでお湯を沸かしてペットボトルに詰めて湯たんぽ代りにするんだよ

まあ、久しぶりに夫婦で抱き合って寝るのもいいんじゃないの?

山で見る星空は格別やね
星降る夜なんて言うけれど、ホンマにこんな数の星が輝いているのを見ると人生の儚(はかな)さを感じてジーンとくる

今回の経験が次に活かされる筈です

こちらも北アルプスの初日が連休中日の日曜日だったので薬師沢のテン場が大混雑よ
テントを張った時にはまだ多少の余裕があったんだけど、薬師岳から帰ってみると自分のテントの回りに増えていた

やはりコロナ禍の関係でテント泊が増えているんだねえ
夜に水場に行って、さて自分のテントへ何度歩いても帰れない
途方に暮れたわ

二日目、三日目になると北アルプスの最奥部なので登山者も連休明けまでに帰らなきゃならんので極端にテントが減って快適でした

エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



33674.Re: 瓶ヶ森になんちゃってキャンプに!
名前:くりちゃん    日付:2020年09月27日(日) 17時30分
北アルプスの寒さは瓶ヶ森どころでは無いでしょうね!
やはり、重さは長い縦走でも抑えてますね。
あの日、日本で一番、冷え込んだところは広島の高野町、標高500だったらしいと言ってました、それより1000メートル以上、瓶ヶ森は高い訳ですから、氷点下近くだったんでしょうかね?
瓶ヶ森のテント場も第一ですが、あの狭い所に20張り以上ありました、私たちが最後で半分熊笹の上に設営しないと、


33675.Re: 瓶ヶ森になんちゃってキャンプに!
名前:くりちゃん    日付:2020年09月27日(日) 17時35分
Original Size: 1152 x 576, 174KB Original Size: 1152 x 576, 256KB

場所がない位でした。
夜中、寒いのでコーヒーでも沸かそうかと何度も考えましたが、外に出るのがおっくうになり、止めましたが、沸かしたお湯をペットボトルにですね!それなら、少しは寒さ凌げたかも知れません、思い付かなかったです。コーヒーの事ばかり考えて。



33677.Re: 瓶ヶ森になんちゃってキャンプに!
名前:エントツ山    日付:2020年09月27日(日) 20時14分
Original Size: 900 x 506, 160KB Original Size: 900 x 675, 151KB Original Size: 900 x 506, 161KB

チングルマと水晶岳  笹ヶ峰で20張はキツイけどこちら(薬師峠)も・・・ソフトバンクのアンテナを薬師岳山荘に運ぶ人

くりちゃん  今晩は

よう考えたら、人間って自分から温かい自宅を離れてわざわざ不便な山で寒さに震えるって不思議な動物やねえ

まあ、自然の厳しさの洗礼を受けて平凡で平和な生活に感謝しよう!

山では電波的にドコモが一番強い 次がAUで ソフトバンクは問題外だった
そんな訳でソフトバンクも山小屋へ受信アンテナ設備を運んでたわ

軽量化を計って色んな装備を高くて軽いもんに変えて来た
歯ブラシなんか半分に折って使っている
所が、スマホを持ちだして重いモバイルバッテリーなんか持って行くハメになり、もう軽量化には自暴自棄状態やで

山では絶対フリースでは無く「ダウンジャケット」が要るぞ〜〜
(北アルプスにはダウンパンツやダウンソックスも持って行く)

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


33671.期待外れの笹ヶ峰 返信  引用 
名前:kurenaikai    日付:2020年09月27日(日) 15時31分
Original Size: 640 x 426, 49KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

エントツ山さんこんにちわ。ものすごい大縦走されましたね一週間の工程お疲れさまでした。ニーモのテント良さそうですね。フライシート込みで1キロ無いのと全室もあり良さそうですね。私も土曜日の夜笹ヶ峰へ夕焼けと御来光を期待に登りましたが天気予報では晴れる予定だったのに登るにつれガスが多く発生して山頂に着くころには完全にガスに覆われてしまいました。山頂は風が少しづつ吹き出し半袖では少し肌寒い感じでした。夕飯の鍋をしている時からぽつぽつと雨が降り出し、夜遅くには強風と横殴りの雨が一晩中襲ってきました。おまけにツエルトなので換気口から雨水が大量に入ってきてダウンの寝袋がびしょびしょに...当然寒くて寝られず一晩中起きていました。翌日も山頂は大雨だったのでさっさと撤収して下山しました。

http://www43.tok2.com/home/kurenaikai/



33672.Re: 期待外れの笹ヶ峰
名前:kurenaikai    日付:2020年09月27日(日) 15時31分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB

登っている時は晴れたり曇ったりしていましたが...



33673.Re: 期待外れの笹ヶ峰
名前:kurenaikai    日付:2020年09月27日(日) 15時31分
Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 50KB Original Size: 640 x 426, 49KB

笹の葉の所は紅葉も始まっていました。そして花も蕾が多くありました。翌日下山して林道のヘリポートの所は立派な虹がかかっていました。



33676.Re: 期待外れの笹ヶ峰
名前:エントツ山    日付:2020年09月27日(日) 19時55分
Original Size: 900 x 675, 163KB Original Size: 900 x 600, 143KB Original Size: 900 x 675, 156KB

馬場島より剱岳〜五色ヶ原〜薬師岳のトレラン男性  何とか夕陽を   モンベルドームシェルターII(白山にて)

kurenaikai さん  今晩は

土曜日は高松もあんまり天気良く無かったですね
土曜日と日曜日は堂山で一人トレーニングでした
一週間程念のために自宅でも堂山でもマスクを付けてソーシャルディスタンスを取ります
(今回の遠征では人との接触はほぼ無かったのですが、エチケットの様なもんです)

現役で働いている方にとってはフリーな日は週末だけですから天気は賭けの様なものですね

特に星空とか夕焼けとかを目的にすると天気に裏切られる事が多いです
Falcon さんも寒風山で何度も天気に裏切られていましたから)

今回でも5日間北アルプスにおりましたが、星が出たのは1日だけで朝日はダメ、夕日は最後の夕方にあまり焼けないのに出会っただけでした

4泊5日は年寄りの苦肉の策です
何せ自由があるが体力が無いのが老人の宿命です
ゆっくり、そしてしつこく歩いて距離を伸ばすしか方法が無いのです
kurenaikai さんなら3日半の行程ですわ

薬師岳からテン場へ下山中に後ろから軽快にトレランの若者が来ました
離れて少し会話をすると何と馬場島から剱岳〜五色ヶ原〜北薬師を回って来たとの事でした

kurenaikai さんが笹ヶ峰で使ったモンベル・ドームシェルターII(約900グラム)は優れものだと思います
私もグリーンカラーを持っており、白山や中央アルプス、四国の山岳縦走で随分活躍してくれました
換気口も確か紐で絞(しぼ)れば多少雨の侵入は防げる筈ですね

私は以前、正規のシュラフカバーを使っていましたが、結構重量があり現在はモンベルのタイベック製のシュラフカバー(180グラム)に変えました
これで結露や雨の吹き込みからシュラフを守る事が出来ます

まあ、そちらは先が長いので気長にトライして下さい


エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


33649.北鎌尾根 返信  引用 
名前:シン    日付:2020年09月24日(木) 20時41分
Original Size: 1174 x 660, 243KB Original Size: 1388 x 1040, 194KB

ご無沙汰しております、エントツ山さん、皆さま

三連休でシマさん、大阪の女性と3人で北鎌尾根に行って参りました。
かつてエントツ山さんが行った頃に比べて踏み跡はかなり濃いものとなってると思われますが相変わらず尾根上で右往左往しましたよ^^;

逆に間違い踏み跡もはっきりしてるのでガスると危ないんじゃないかとも思ったり。

雷鳥や涸沢がニュースに出てたように殺生もテントだらけ、上高地バスも名神高速もダダ混みの三連休でした



33664.Re: 北鎌尾根
名前:エントツ山    日付:2020年09月26日(土) 13時47分
Original Size: 700 x 525, 85KB Original Size: 900 x 600, 157KB Original Size: 900 x 506, 144KB

北鎌はシビれる風景じゃねえ   あの辺りにおったんか〜  北アルプスでは何処に居ても槍が気になる


しんクン 今日は

しんクンとシマちゃんのヤマップ拝見しました
いや〜 9年前の北鎌を思い出して懐かしかった〜
君らの若さとパワーが羨ましいわ

水俣乗越から沢に下りてBBQしてるよ〜
食材を二人で手分けして運んだんや
(シマちゃん一人に任せたんじゃないやろねえ)

やはり山歩きをしている以上一回はトライしたい北鎌じゃよね
しんクンやシマちゃんの技術・体力なら楽なもんで大阪の女性も安心だったと思う
私とマーシーさんが行った時も寒波が来て雪が舞った 寒かったわ〜

所で石鎚山系から紀伊水道(太平洋)進撃プランはどうじゃろ?
グズグズしてると先に歩いちゃうよ〜

北鎌レポありがとう

下のURLは 9年前の北鎌山行記です

エントツ山





  

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



33666.Re: 北鎌尾根
名前:シン    日付:2020年09月26日(土) 19時03分
重たいBBQはですね・・

シマさんがトイレに行ってるスキに「これはシマさん。コレもシマさん」なんてしてたらほとんどシマさんが運んでたような気がします( ^∀^)

太平洋計画は・・暑くなってからは沢登りばかり行ってたので大座礼から進んでおりませぬ。シマさんに至っては東赤石の八間滝まで登ってしまう始末で。

涼しくなったので縦走開始しなければですね

あ、石鎚の紅葉は山頂でほんの少し色づいてましたよ。来週末はさらに色づいてるかもしれませんね


33669.Re: 北鎌尾根
名前:エントツ山    日付:2020年09月26日(土) 20時06分
Original Size: 900 x 675, 165KB Original Size: 900 x 600, 150KB Original Size: 900 x 506, 160KB

今回も槍が綺麗に撮れたわ   山は秋空やねえ    しんクン的な登山者に会ったぞ


しんクン  今晩は

やっぱり歩荷シマちゃんに任せるのが妥当な線かな?
しかしシマちゃんがザックを背負うのに一度膝に置かなきゃ持ちあがらんってのは相当な食糧やんか

アンタ達 北アルプスで豪華なバーベキューなんて河原のキャンプみたいやで  参るわ

まあしんクン達は若いから長い目で太平洋到達計画を少しづつ実行出来るよね

石鎚もそろそろ紅葉シーズンが近づいていますか
情報ありがとう

エントツ山  

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html


33659.エントツ山さん すごいなー。 返信  引用 
名前:摩耶山さん歩    日付:2020年09月25日(金) 23時02分
Original Size: 404 x 170, 23KB Original Size: 350 x 262, 63KB Original Size: 350 x 262, 33KB

車を自分で運転して テント泊装備で 雲の平でしたか。
すばらしいです。

ご報告が楽しみです。

兵庫県は 不要不急の用事 県外自粛が 17日 解除となりました。
山友のお誘いで 滋賀は武奈ケ岳でした。
朝早いJRの快速は まぁまぁの乗客でした。
電車を降りたら 駅のトイレで 手洗いです。
比良駅―イン谷口間のバスは 空いていました。
手すりには触らないよう気を付けました。

山友の 比良山系500回記念登山でした。
8人の方が お祝いに駆け付けました。
山頂から 北稜を下り 細川超えから スゲ原へ
そして八雲ケ原と 武奈ケ岳満喫コースでした。

夏の間 ロングコースは歩けてなくて
足が心配でしたが、ランニングをそれなりに続けていたので
大丈夫でした。うれしかったです。
翌日の筋肉痛は おまけですね。

トリカブトが沢山咲いていました。
曇り空でしたが 琵琶湖も美しく見えました。

コロナ以来 初の県外登山でした。

ばんさい 健康ですね。



33668.Re: エントツ山さん すごいなー。
名前:エントツ山    日付:2020年09月26日(土) 19時42分
Original Size: 900 x 600, 165KB Original Size: 900 x 600, 162KB Original Size: 900 x 675, 157KB

今回の目的一つ、黒部五郎カールを歩く  黒部五郎からカールを見下ろす 第一目的の雲ノ平から水晶岳を眺める 

摩耶テルさん  今晩は

ひぇ〜 ほがらか掲示板で良く投稿されているヨネさんが比良山系500回記念登山ですか〜
積み重ねるとこんな回数になるもんですねえ

香川や愛媛もコロナ感染者がそこそこ出ていましたが現在は少し沈静化した様です
最初は恐れが先行して人の流れを止める方向でしたが、何か月もこれが続くと深刻な経済への悪影響が出て次第に動く方向に梶取りしている様ですねえ

我々は四国の田舎なのでまだマシですが大都会では大変ですねえ
今は何処へ行ってもアルコール消毒液が置かれているし、マスクも出回っているし、感染対策が浸透して来た様に思います

ただ、ツアーを申し込んでも人数が足りずに不成立になるケースが多いです
観光、運輸、飲食業の方は大変ですねえ

私もコロナ禍での遠征を色々思案しておりましたが、結局北海道は諦めました
折立ならば自家用車で直接行けるし、後はテント泊であれば登山者や山小屋との接触も極力回避出来ます
それで雲ノ平へ行く事にしました

北アルプスの百名山は全て登っているので、初めて雲ノ平へ行くのと、前回黒部五郎岳が雨だった為に黒部五郎のカールを眺める事が出来ませんでした

今回は北アルプスの絶景を堪能出来て幸せな山旅となりました

歳を取ってもそれなりの歩き方をすればもう少し山を楽しむ事が出来そうです

摩耶テルさんも普段から運動されている様子、山人生を長引かせる様に致しましょうねえ

エントツ山

http://entotsuyama.hobby-web.net/shikokugai-kitakama1.html



ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb